「シンパシー」を含む日記 RSS

はてなキーワード: シンパシーとは

2018-09-21

anond:20180921100621

実際に自分シンパシーを覚える=相手発達障害だと看做す奴は発達障害脳障害であり、

自身もおそらく脳障害であるということには異論はなさそうだな…

2018-08-18

古代パレスチナ在日認定

しばらく前の話なのだけど、同僚が韓国のことをえらく悪く言いだして、最初は聞き流していたんだけど、あんまりにも根拠不明のことをガンガン言い募るので、コスモポリタンを自認する自分としては、たしなめざるを得なくなって、「その話、根拠なんなの?ソースちゃんと確かめてる?」って訊いたら、あろうことか「増田さん、在日ですか?」と明後日の方向で、息巻いて来た。まあどちらでもいいんだけど、うちの親が言うには我が家は第30代敏達天皇の後裔で、皇位継承権も末席ながらある家らしいので(1万位くらいかな)、論点も外してる上に、事実からも遠い反応なのだが、見当はずれな反論に再反論しても議論は深まらないのでヘラヘラと流した。

そんなことがしばらく前にあって、お盆福音書を読んでいたら、既視感を覚える記述があった。ヨハネ福音書の7章辺りにニコデモって男が登場するのだが、この男は当時のユダヤ人の偉い人が集まるサロンの会員で、そのサロンではイエスがえらくヘイトを集めているのだが、理由は、田舎出身の(エルサレムから3日くらいの道のりのガリラヤ出身)大工漁民小役人と徒党を組んで、生意気にも貴族たる自分たちの既得権益に何やら悪影響を及ぼしそうだってことなんだけど、そのサロン定例会イエス問題を議題にした会議最中、あまりにもイエス憎しで結論ありきな会議に嫌気がさしたニコデモが「あんまり予断で話をせずに、本人呼んで話聞いた方がよくなくない?」って言ったらみんなから言われたのが、「お前、在日ガリラヤ出身??」みたいな明後日の方向の言いがかり。その後の記述はないが、おそらくニコデモは話す気なくしてヘラヘラしてたんじゃないかなと思う。

地球の裏側の2000年前の男に、シンパシーを感じたお盆だった。

2018-08-17

anond:20180817175311

低能先生の言うことにシンパシーを感じるのもまた同類から共感する対象恣意的に選ぶ訓練した方がいいよ

2018-08-14

anond:20180813120212

...なんというか、少子化だねぇ。

子育て経験があると、言葉がわかるようになるのに数年以上かかり、TPOにあわせて振る舞えるようになるのはさらそれから数年というのもわかるけれど、経験が無いと単にうるさい子供としつけができない親がそこに居るだけって感じだよね。全ての能力バランス良く育つわけでは無いというのも自分の子供の発達で不安を感じながら学ぶことかもしれない。

子供が居なかった時は理想の子育て論をぶっていて、虐待をする親をただけしからんと思っていて理解もできなかったが、

子育て経験を積むと虐待する親にある種のシンパシーを感じるようになった。

2018-08-12

anond:20180812100223

シンパシー増田だ。

我が家結婚前は旦那が私の姓にしたいと言っていた。私も自分の姓のままでいたかった。

けど、旦那はご母堂に反対されて「ごめん無理」となり

結婚するか悩んだんだけど、職場のおばちゃんの「とりあえず結婚しとけ。後からなんとかなることもある」という意見

友達に「結婚当初は夫姓だったけど、妻姓に変えた」夫婦がいたので、とりあえず夫姓で結婚した。

こっから私の改姓に対する所感

姓が変わるって、全然違う名前になって、それまでの人生が途切れて、経歴真っ白な新しい人間になるように感じて、それが無責任な感じがして嫌なんだよね。

だって、悪いことして名前報道されたって、結婚して姓が変われば同じ人って分からなくなるじゃん? 下の名前が突飛じゃなければ。

悪い人の名前は轟いているべき、とかそういう事を言いたいのではなくて

今までのアカウント放置して新しく始めるっていうの?

身近な人にはアナウンスして同一人物なのがわかるけど、それ以外の人にはわかんないっていうか

そんな逃げてる感がする。私はね。

2018-07-16

しかしはてフェミAV強要や酷い内容の撮影について男優の罪は一切ないとか言い出すとは思わなかった

そんな無理筋なこと言い出って擁護するほどあちゅうにシンパシーを感じてたんだろうか

それともはあちゅうを叩く勢力逆張りをしたかっただけ?

2018-07-13

anond:20180713161628

あいう、どこへ行ってもまともに友達ができそうもない人間シンパシーを感じてたんだと思う。

2018-07-11

ゆとり世代シンパシーを感じるのはイスラム国

氷河期世代オカルトブームに嵌り、オウム思想共感を示していたとすると。

今の若者たちがあこがれるのはイスラム国、ということになるのだろうか。

団塊の世代連合赤軍氷河期世代オウム

高度経済成長後の豊かな社会に生まれ氷河期世代シンパシーを感じるのがオウム真理教だと仮定してみる。

では、戦後貧困の中を生きている団塊世代シンパシーを感じていたのは連合赤軍だということになるのではないか

団塊の世代青春期を送っていた1950・60年代は、戦後の混乱と高度経済成長期となっていて、団塊の世代少年たちはひたすら右肩上がり経済成長社会を目の当たりにして生きていた。

日本西側世界なので資本主義経済議会民主主義の仕組みのもとで経済成長を成し遂げていたが、当時の若者たちの中には共産主義社会主義の方が優れているのではないか、と考えている人達一定数いた。

の子たちが学生運動原動力となり、連合赤軍などに参加する若者となっていった。

オカルトに嵌った氷河期世代が、オウム思想に惹かれていくように。

オカルトブームが始まったのは高度経済成長が終わりつつある1970年代前半だと言われていて、それ以前の1950~60年代は何がブームだったのだろうか。

それは、鉄腕アトム代表されるような「科学ブーム」だったのだ。

その科学ブーム自体は、高度経済成長大阪万博の終わりを境に、見事に終焉を迎える。

1973年の石油ショック以降は日本不景気が続き、これから経済的な豊かさより精神的な豊かさを求めるべきだというような論調が出てくる。

そのことと、科学ブーム終焉オカルトブーム黎明期が見事に重なっていることは、偶然ではないはずである

2018-07-06

anond:20180706100823

人権重要視しすぎて、オウムシンパシーを増やしていることに気づかない。。

はてサはやっぱりだめ。

2018-07-05

anond:20180705114202

BLが抜けないことに関しては同意するこの道14年だが、自分にとってのBLは作品が持つ恋愛観にシンパシーカタルシスを求めて貪るものだと思う。たぶん。

2018-07-04

anond:20180704145139

あのネットリンチ君は、新宿タックル男にも同情してたし

本音では低能先生なんてどうでもよくて、逆張りで人を煽れれば何でもいいって性格だろ

(そういう意味では先生シンパシー感じてたのかもしれんが)

女性専用車両荒らしの時、湧いてくる人の1人は同じ人かもしれないと思っている

2018-07-01

anond:20180701222640

でも実際には「まともな議論では勝てないから場外戦術に逃げ続けてきた」って点で

サヨク低能先生にかなり近しい存在だし

実際にシンパシーを表明してるはてサがいっぱいいるのが悲しいよな

2018-06-30

anond:20180629224012

松本容疑者がきょうもえ氏にだけ「拗ね男」という他に比べれば圧倒的に丁寧で意味深あだ名をつけてたのはきょうもえ氏のブログ過去ログを読んで境遇まで知った上でのシンパシーだったのではないか

2018-06-28

anond:20180628140214

たぶん低能先生シンパシー感じられても逆はそんないないぞ

遊べるおもちゃ感覚でいなくなって寂しいとかなら増田にも何人かいたろうけど

anond:20180628133338

低能先生シンパシーを感じたり、クソみたいな人権感覚擁護してる薄っぺらいおサヨクさまを他にどう呼べと?そういうインチキ正義感大勢看破されてる事にいい加減気づけよ。

2018-06-27

anond:20180627200839

嫌だね! 俺が感じた事、思った事は他の人と共有したいし、出来るならば感情も共有して同化したいもんね!

シンパシー感じてくれない子とは仲良くなんか出来ないよ!

から、考え方や感じ方も私と一緒でないと困るの。

押し付けがましいかもしれないのかもしれないけれど、付き合ってよ。ねえ!

anond:20180627090408

ああ。

問題は、低能先生自身がこの手の弱音をぼっこぼこに叩いてたことなんだけどな。

なんか、ちょっとだけ分かった気がする。

僕は、低能先生の行動原理の一つにはマッチョ思考メサイアコンプレックスがあると考えている。

煽りにのってしまったのが、まさにそこを見抜かれてハマったのか、煽った方はそこまで考えて無くて困らせてやろうってだけなのか分からないけど)

http://kyoumoe.hatenablog.com/entry/20180625/1529897639

他の人は死ねとか殺すとか言われてたけど、俺はなぜかずっと羽虫とか低能拗ね男と言われてたのでそのせいもあるのかもしれない。

【羽虫】【低能拗ね男】って言葉自分の中の嫌な部分の投影なんだろう。

(いやその言葉罵倒された方は堪ったモンじゃないんだけど。いくら本人に突き刺さろうが、これはとばっちりなんだから

実際いつだったかこのブロガーは、サッカー選手が叩かれた件で、記事ブクマ追ってって、ブクマ相手メタブクマ罵倒してたよ。

すんごく似たような活動してるんだからシンパシーを感じててもおかしくない(しかしよくアカウント消されないな、同じ基準で消されててもおかしくないか?)

もしもこの二人が出会ってたら、この人が対象になったっていう話があるけど、実際どうだろう?

精一杯の虚勢を張って、大人物ぽく見せようとしたんじゃないかな?

2018-06-26

anond:20180626180632

これ単純に受け取るとなんというかすごい脅迫をしてるように見えちゃう

「僕たちに関心を持ってくれないと無敵の人になってお前らを害しちゃうよ?」

ってことでしょうか

元増田低能先生にかなりシンパシーを感じてるっぽいしやはりメンタリティも似てるのかな

私も第二の低能先生かもしれない。自戒を込めて。

まず私はhagexが大嫌いである。

なぜなら学校での激烈ないじめ時代フラッシュバックさせるからだ。

どこかもブコメで見かけた、

hagexはイジリを洗練させて、相手を追い詰めながら自分ダメージを受けない手法に長けていった」という指摘があったが、

これこそが私がhagexが大嫌いな理由だ。

学校いじめ加害犯の奴らは、そういうやり方が異常に狡猾なのだ。

先生から絶対に叱られない。むしろ良い子というアピールに長けている。

また社交術を駆使して「私以外の全員」というコミュニティを作る。

から、私以外のみんなが楽しく過ごすのが教室という場所だった。私にとっての永遠地獄である

こうなったら、私がすべて悪者になる。やることなすこと一挙手一投足が、キモい死ねなのだ

---書いてて涙が止まらない

反抗すれば、より一層激しい死ねが飛び交う。猛烈な憎悪屈辱

死にたいが、死ねコイツラが喜ぶ。地獄だ。この世の生き地獄だ。

そんな人生を過ごせば、当然誰も信じられない。世の中のすべてがにくい。

だが腹も減る。住む場所も要る。

最強伝説黒沢バイブル必死底辺を這いずり回った。

そして、---ここが私が低能先生シンパシーを感じるところだが、

ネットでこの憎悪を発散することこそが、私にとってガス抜きだった。過去の惨めな復讐を細やかながらはらせた。

ネットがなければどうなっていたかからない。


低能先生がどうかは知らない。私が勝手に憑依して意思を代弁する。

低能先生は、その居場所を奪われたのだ。

あの教師に媚びる術に長けたいじめ加害犯によって。

ただ低能先生と違って私は殺害という選択肢はあり得ない。

そんな勇気もないし面倒だからだ。

ただ、殺されたところでああいいじめという人生破壊を行う人間などに憐憫などひとかけらも感じはしなかった。

そこからだ。またうんざりするのは。

いじめ加害犯を、やたらどいつもこいつも慰めるのだ。

まあそりゃそうだ。

あいつらは社交術に長けている、

いじめ被害者以外のコミュニティーでぬくぬくと楽しくやっていく人生術を身に着けているのだから

これも私には許せなかった、到底受け入れられない現実だった。

何がRIPだ、何が合掌だ。クソが。クソが!!!!!!!!


この一件があっていらい、私は精神が浮遊している。

いいたくもない過去不愉快感情だったが、

低能先生意思を寄せて、また私の感情が妙な動きをしないよう、冷静になるために、書いた。


追記

dogear1988 まるで低能先生罵倒された人は「いじめ」じゃなかったと言いたげだな。君も「過去清算しているつもり」なのだろうが「新たないじめ」をやっていないか?その視点が抜け落ちてると思う。

正直こいつみたいなヤツが一番堪えるんだよな…。

いじめじゃなかったといいたげ?馬鹿にするなよ、いじめにきまってんじゃないか過去の忌まわしい屈辱的な恨みつらみをネットで晴らしてるんだよ。

ゴミクズキモいカスゾンビ死ね死ね死ねと言われつづけてきた人間が、どうして他人に思いやりなんか持たなくちゃいけないわけ?

負の連鎖だ、うん、そうだね。で、それを私に止めろっていうの?私をいじめぬいた人間たちには、だれ一人やめろなど言わなかった。

ここらへんまでくるとおそらくうんざりしてくる人間も出てくる、あーそうかいわかったじゃあ憎悪に塗れて野垂れ死ねよ、と。

そう。そうするつもり。

死ぬのも殺すのも怖いし憎悪を振りまいて野垂れ死にを待つしかない。

で、無敵の人って言うんでしょう?

からすれば、いじめゲラゲラ笑ってやってきたやつ等が世間成功を収めるほうが、よっぽど無敵に思える。

2018-05-17

anond:20180516150351

あるよ。同じ歌でばかりだけど。

今聴いても?って言われたらシチュエーションに依るかも。

雑念が無くて、ぱーっと作品世界映像が閉じた目の裏に浮かんで来るとき

綺麗だけど哀しいっておもう時とか。

LIVEなんかのとき友達も泣いてて、シンパシーみたいなもの、あったのかも知れない。

それは映画でも舞台でも同じ。

TV大河ドラマみてても同じ。

逆に可哀そうなシーンとかではなくむしろ明るくて楽しくて綺麗な場面で

泣けて困ったことがある。

まりに綺麗で楽しかったので。

それ歌舞伎舞台なんだけど。

みんなにこにこのんびり見てたんだけど、自分だけスイッチ入っちゃって

恥ずかしくて俯いてた、涙止まんなくて。

楽しくて綺麗でも泣けるときがあります

綺麗楽しいって感動してしまうんだ。これがずっと続けばいいのにって。

醒めたくない夢みたいな。

そんなに日々楽しいことがないのか?と言われるとそうかもしれない

2018-05-12

転生ものって社畜が嫌だから転生しました~って作品多いのに

転生した先で奴隷とかこき使って矛盾を感じないのかね

 

普通な奴隷サイドにシンパシー感じて

スパルタカスよろしく権力側に謀反起こすのが定石なのに

大抵王になって奴隷ハーレム作っちゃた~とか明らかにお前も搾取側やんっつう

 

こんな矛盾しまくってる主人公のありがたい説教

なんの迷いもなく受け入れてる読者にもサイコパス感ある

2018-03-22

大坂なおみ日本人と認めるのが正義みたいな風潮だけど

当の本人はどう思ってるんだろうか

別に"黄色日本人"にはそこまでシンパシー感じてなさそう

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん