「イニシアチブ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: イニシアチブとは

2017-10-20

みんなの注目選挙区は?

俺の場合

埼玉5区立憲民主党代表枝野幸男選挙区複数マスコミで、枝野リードが伝えられているが、一部メディアでは自民リードとなっている。枝野場合比例復活は確実だが、党首小選挙区落選してては、いくら党に勢いあっても、選挙後に野党イニシアチブを握ることはできないだろう。ってなわけで、枝野が勝てるか、注目。

 

千葉1区自民希望、どちらが勝つか自体に関心あるわけではない。維新長谷川豊が何票取れるのか、維新千葉神奈川山梨南関東ブロックで比例議席を取ることができるのか、に注目。

 

山口4区安倍晋三総理大臣選挙区安倍勝利は変わらないが、加計問題を追及しているフリー記者黒川出馬しており、「安倍10万票阻止」を目標選挙運動を展開。安倍の票自体は、拉致問題名前が売れた2003年総選挙の14万票をピークに徐々に減らしており、2014年総選挙では10万829票。もし、10万票を切るようだと、小選挙区比例代表並立制になって初めて行われた1996年総選挙以来となる。

 

みんなの注目選挙区と注目の理由教えて?

2017-10-08

入荷されるべき作品入らない入荷作品決めてる奴らマジ無能から絶版

俺の町のレンタル屋だけじゃねえよ、何で入れるべき作品入れずに入るべきじゃねえようやぶっちぎりの雑魚ばっかり入れるだよ…

グループC:都市部の大型店以外では見かけない立場であるべき雑魚ども

クオリディアコード

ハンドシェイカー

クロックワークプラネット

アイドル事変(円盤悲惨すぎるどころか課金ゲームも爆死)

・異世界スマートフォンと共に←この作品が俺の行き付けの店に入ったことで一気に怒りが爆発した

こんな奴らをより多くのレンタル屋に入れたCCCゲオディノスの入荷担当の知能はイオク様やコツメカワウソ以下だろ

イオク様やコツメカワウソの方がきちんとした作品選びするよ…

で、次の二つのグループこそ全てのツタヤGEOに入れろよカルチュアコンビニエンスクラブゲオディノスさんめ…

グループA:覇権相当・中堅・鉄板クラス

けものフレンズ

・工口マンガ先生

フレームアームズガール

はいふり

シャーロット

・このすばらしい世界に祝福を!

グランブルーファンタジー

グループB:癒し

きんいろモザイク

小林さんちのメイドラゴン

ガヴリールドロップアウト

ひなこのーと

どう見たってこの掲示板観てるみんなにも解るはずだよ、

覇権・中堅クラス癒し枠の方が優先的に入荷されるべきであり

グループCみたいなクソザコナメクジこそ

ネット配信ネット宅配送りの扱いにするべきだということを。

イオク様やコツメカワウソだってグループA・Bの方を選ぶよ。

だがCCCゲオディノスグループC雑魚もの方を入荷優先した。

まさにネット配信テレビ番組再視聴のイニシアチブを渡す行為前哨戦だろマジで

日本アメリカに比べて映像レンタルの完全デジタル化は難しいこと解ってるはずだろ?

日本アメリカに比べて買い物の完全デジタル化難しいことも解ってるはずだろ?

なのにどんどん魅力の欠片もないラインナップにしやがってふざけんじゃねぇよ!!!

あと、

ヘイトが辛いならカキコサービスやめろ、いじめが嫌なら学校辞めろ、言う事が聞けないならこの家を出ていけ、文句があるなら会社を辞めろ、

俺は親に虐待された経験あるからそんな程度で甘えるな

工口マンガ先生けもフレ観たいならiTunesカードGoogleプレイカード買ってそれで映像データレンタルしろ

のんのんびよりのような男キャラの影も少ない鬱回の予感もないほがらかしたアニメ観たいならAbemaTVに行け、

関東ローカルけもフレ最終回L字なのが不満ならスカパー契約しろ

「『Aチャンネル再放送されないのが不満ならその円盤box買え』 by BS11

なんでいっつも現行で虐げられる側が追い出されないといけないのかね。

どうしていつも体制の方が態度がデカいの?

こんなこと、極めておかしいだろ。

2017-10-05

anond:20171004125348

話のイニシアチブを取られてもやもやイニシアチブをとって話したいってことだろう。

それを受けてのアドバイスに対し

それこそ思い通りにやり取りしたいわがままだと思います

なんだそれはだったらイニシアチブを取られてもやもやする必要ないんじゃないか

違う話をして会話するだけのことを「思い通りにやりとりしたいわがまま」ととることに対して、違和感しか感じない。あなたこそ“今まであまり他人コミュニケーションを取る機会が少なかった”のでは?

話が飛んでしまうことは気になりません。それはそれで楽しいですし。

それが気になるほどではないのになぜAさんが悪し様に取られるような文章を書くのか、それが全く理解できない。

嫌でないならないで、あらかじめそこまで気にならないと書けば良いこと。

追記でAさんの会話の受け答えを書いているが、それも結局、「私は悪くない」ってもの

こう会話すればよかったと例題を出しているが、

Aさん「りんごは親戚からたくさんもらう」

の後に、Aさんがなぜほしいと推測できたのか謎。

私「そっか、じゃあそんなに多くなくて良さそうだね」

Aさんが仮に「いらない」って言ったら言ったで、あなたはきっとAさんにモヤモヤを抱くと思う。

会話の例を出せるほどAさんとの会話を記憶して、Aさんはおかしいと伝えたがってる。むしろ疎遠になってあげてほしい。

Bさんとの会話が疲れる

結構長い付き合いの友達Bがいるんだけど、Bさんと話した後にグッタリしたりモヤモヤしたり、

なんともいえない疲れが残るから一体何が原因なのかずっと考えた結果

  1. 会話のキャッチボールを楽しまずに同じ話ばかり掘り下げようとする
  2. わたしの話の本筋を理解せずに浅い部分で会話を終わらせようとする
  3. お互い愚痴をぶつけ合って発散しようとするのにわたし愚痴をいうと聞こうともしない

この3つに不満なんだと気づいた。

会話のキャッチボールを楽しまずに同じ話ばかり掘り下げようとする

例えば「昨日美味しいと評判のピザ屋さんに行って来た」という話をしたとする。

それに対して「最近ピザなんて食べてないな〜ピザ最後に食べたの学生時代かな」という風に会話が進んでいくのが普通だと思っていた。

他の人に話した時はそう進んでいくから

しかしBさんは「へえ〜何食べたの?」「どうだった?」と返してくる

質問ばかりされると相手のことを知りたい気持ちをないがしろにされた上に、会話のイニシアチブばかり振られて「あいてのことを聞けなかった」というモヤモヤけが残る。

わたしの話の本筋を理解せずに浅い部分で会話を終わらせようとする

これは会話のキャッチボールを楽しもうとしないこととあわせ技でくることが多い。

私「ピザマルゲリータが美味しいよね〜」

Bさん「そうだね〜シンプルで美味しいよね〜」

私「マルゲリータって材料シンプルなのに美味しいよね〜」

Bさん「そうだね、シンプルだよね〜」

私「(‥聞こえなかったのかな?)チーズオリーブしかないのにさ〜1番美味しいよね〜」

素材の話を掘り下げようとしてるのにシンプルという部分で終わってしまっていて会話が続かない。

お互い愚痴をぶつけ合って発散しようとするのにわたし愚痴をいうと聞こうともしない

これはもう説明するほどでもないけど

Bさん「ちょっと聞いて欲しい」

私「どうした?」

Bさん「上司にこんなこと言われた」

私「私なんて取引先が・・・・(凹み」

Bさん「え、ああ、うん、Aさんも大変だね。で、◯◯って言うのひどくない?」

私「取引先なんてもっとひどくて◯◯で、この間も◯◯するし、そういえば別の取引先は・・・

Bさん「・・・

私「・・・

ちょっと聞いてと言う割には自分の話ばかりしたがって、私にはストレスがないとでも思っているのか。



書いていて思ったけどBさんのコミュニケーションに私はいないのだろうか。

私が嫌いなのか私の会話がつまらないのかわからないけど、

人として尊重されていない感じがするのがとても悲しい。


結論ふたりとも聞き下手。

会話のルールに、はじめたほうが全部話していいなんてものはありません。

とりあえずAさんが気が済むまでAさんの話を聞いてから自分の話を始めるといいと思います

anond:20171004125348

2017-10-04

anond:20171004125348

話のイニシアチブを取ることに固執しているのはお前自身じゃねーか。

そんなにイニシアチブが取りたいなら壁と話してる方が絶対効率がいいぞ。

壁じゃなくて他人と話をする以上は、お前がお前の話をすることにだけ固執する癖をまずは直しやがれ。

そこを分かってないお前こそが本当のコミュ障

それを理解してないブコメの多さに吐き気がした。

ここは自覚なきコミュ障集会所だな。

anond:20171004125348

お互いこういう感じだと、それなりに上手いこと回ったりもするんだけどな

奪われたイニシアチブは同じ手法でまた奪い返す

お互い自分の話をしてるだけで、相手の相槌はあまりないが、言いたいことが双方言えるのでそれなりに楽しい

自分たちの会話はそういうものなんだと思っていれば、ないがしろにされた感もなく

しろ、よそではできない「思いっき自分のことだけをしゃべる」が互いに遠慮なくできて、良い

https://anond.hatelabo.jp/20171004125348

こういう人いるわ。会話のイニシアチブ握らないと気がすまないんだよね。不安なのかもね。

Aさんとの会話が疲れる

結構長い付き合いの友達Aがいるんだけど、Aさんと話した後にグッタリしたりモヤモヤしたり、

なんともいえない疲れが残るから一体何が原因なのかずっと考えた結果

  1. 相手の話の本筋を理解せずにキーワードだけ拾ってその話を広げようとする
  2. 自分が言いたいことを全部言い切るまで何度も同じ話をする
  3. 相手愚痴を言ったら自分も言っていいと思って相手の倍以上愚痴を話す

この3つに不満なんだと気づいた。

相手の話の本筋を理解せずにキーワードだけ拾ってその話を広げようとする

例えば「昨日美味しいと評判のピザ屋さんに行って来た」という話をしたとする。

それに対して「へえ〜何食べたの?」「どうだった?」という風に会話が進んでいくのが普通だと思っていた。

他の人に話した時はそう進んでいくから

しかしAさんは「最近ピザなんて食べてないな〜ピザ最後に食べたの学生時代かな」と返してくる

そう返されると聞いてもらいたかった気持ちをないがしろにされた上に

話のイニシアチブを取られて「話を聞いてもらえなかった」というモヤモヤけが残る。

自分が言いたいことを全部言い切るまで何度も同じ話をする

これはキーワードしか拾わないこととあわせ技でくることが多い。

Aさん「ピザマルゲリータが美味しいよね〜」

私「そうだね〜シンプルで美味しいよね〜」

Aさん「マルゲリータって材料シンプルなのに美味しいよね〜」

私「(‥聞こえなかったのかな?)そうだね、シンプルだよね〜」

Aさん「チーズオリーブしかないのにさ〜1番美味しいよね〜」

相手の反応よりも自分が話したいことを話しきるまで延々続く。

相手愚痴を言ったら自分も言っていいと思って相手の倍以上愚痴を話す

これはもう説明するほどでもないけど

私「ちょっと聞いて欲しい」

Aさん「どうした?」

私「上司にこんなこと言われた(凹み」

Aさん「私なんて取引先が・・・・」

私「え、ああ、うん、Aさんも大変だね。で、◯◯って言うのひどくない?」

Aさん「取引先なんてもっとひどくて◯◯で、この間も◯◯するし、そういえば別の取引先は・・・

愚痴を聞いて欲しいほど凹んでる人に他人愚痴を聞く余裕があると思っているのか。



書いていて思ったけどAさんのコミュニケーションに私はいないのだろうか。

私が嫌いなのか私の会話がつまらないのかわからないけど、

人として尊重されていない感じがするのがとても悲しい。


ーーーーーーー追記 10/5 ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

思ってた以上にコメントブックマークをいただいて驚いております

コメントを読んでいて気づくこともあり、書いてよかったと思いました。

Aさんについて

Aさんはあまり感情が表に出ず、考え方がマイナス思考タイプです。

今まであまり他人コミュニケーションを取る機会が少なかったんだと思います

本人に悪気がないことはちゃんと理解してます

自分に自信がないか不安なのか、承認欲求が強いのか

でもそれは私にもあるところですしそれで疎遠にするほど嫌い!にはならないです。

自分だ、気をつけようと言ってくれた方へ

マンツーマンでは饒舌だけど、大人数だとキーワードを拾ってもどんどん話題が変わるので話せなくなることが多いのでほとんど無口

これも当てはまるのではないでしょうか?

当てはまってもこうやって気づけることが素敵です。

言われて自分がそうだと認めることはなかなか苦しいですし。

きっとそういう方は会話のキャッチボールが出来る方だと思います

身内、周りにもいるよ!と言ってくれた方へ

共感いただいてありがとうございました。

もうひとつわかってもらえそうなのが、その方は常に不満を口にしてませんか?

とにかく同じ思いをされている方がこんなにもいるんだな〜と救われたような気がしました。

マルゲリータオリーブじゃね〜!と言ってくれた方

話の本筋とは全く関係ないですが、勉強になりました。あとちょっと面白いと思ってしまいました。

こういう方がいると和みます

例え話について

かなり端折っているので真意が伝わっていないのがわかりました。

ピザの会話についてアドバイスしてくれる方もいらっしゃいましたが、それこそ思い通りにやり取りしたいわがままだと思います

話が飛んでしまうことは気になりません。それはそれで楽しいですし。

Aさんの場合は興味をもってもらったというよりAさんに話すきっかけを与えただけなんです。

別の会話ですが

私「りんごたくさんもらったんだけどいる?」

Aさん「りんごポリフェノールがたくさん入ってる」

私「そうなんだ、健康によいなら少し多くもっていく?」

Aさん「りんごは親戚からたくさんもらうから

私「あ、じゃあいらないかな?」

Aさん「ほしい」

こんな調子です。

りんごいりますか?」の質問に対して「ほしい」を聞けるまでが遠い気がするんです。

自分が言いたいことを言い切るまで興味があるのかないのかわからないのが

ないがしろにされている感じや無視されている感じがしてしまい悲しいということです。

同じ内容でも

私「りんごたくさんもらったんだけどいる?」

Aさん「ほしい、りんごポリフェノールがたくさん入ってる」

私「そうなんだ、健康によいなら少し多くもっていく?」

Aさん「りんごは親戚からたくさんもらう」

私「そっか、じゃあそんなに多くなくて良さそうだね」

だとすんなり会話のキャッチボールが出来たと感じます



Aさんを通して、自分の話を聞いてもらいたかったら相手の話にも興味をもつ(ふりでもいいから)というのは

コミュニケーションでは大事なのかなと感じています

そういう気づきを与えてくれたAさんには感謝しています

2017-09-30

例の件

角川がクリエイターを宝とする、というのは歴史的経緯から言っても他のコンテンツベース出版業とは微妙に違くて。

まずコンテンツありきで展開していくのが角川のやり方で、当時の雑誌映画文化を上手い事使って

これがメディアミックスへの流れを生み、ハマって70年代以降のイニシアチブを取っていた。

まり良いコンテンツを展開できれば作家は問わないというのは歴史的ベースがあって今でもそれは変わらないのは、雑誌の布陣を見れば判るよね。

こういった発想、一方通行な昔は良かったが今のオタク文化には合わない気がする。今は作家キャラ作家から自由な発信まで含めて一つの作品とされる時代だよ。

また、合併や分裂を繰り返した結果角川内権力闘争はすさまじいものになっている。そういう都合で最近も終わった作品がいくつかあるのも聞いてる。

今は知らないが「聖域」とまではいかないが、かなり力関係部署ごとに違っていた。その辺の時代との齟齬権力争いが絡んでると邪推せざるをえないよ。

ただ、芸能は良く判らないか判断がつかないが、角川とはいえここまでヒットしたコンテンツでここまでやらかすとは思えない部分がある。

ま、どっちにしてもこの件もう手遅れだろうね。委員会としての都合もあって仕方ないけど公式でああいう報告をしてしまった時点で、

オタクたちはこのコンテンツ純粋に楽しむ目はもう戻らない。この作品じゃ致命傷じゃない?

2017-09-28

放送されるべき作品放送されなかった業界ホントに草バエル!!!

予備企画はついに姿を表した

はてな 匿名ダイアリー」にお越しの皆さま、こんにちは

まず事前に説明します。

私は決してシリアスに不理解人間ではありません。

何故なら二年前にガンダム0083(ニナの事を完全に抜きにしても苦いエンディングである)がBS11でBDBOX発売前の再放送行われなかった事が未だに許せないからだ。

今年に入ってのBS11放送枠関連一体何なんだよ!?ふざけてんのかよ!?

クールは枠減らすとか本来その廃枠にする予定の枠でドリフターズ遅れ放送するべきだったろ?

春は有頂天家族二期放送せずBプロ再放送とか上半期最悪の糞采配、

夏は上半期よりシリアス担当充実してるのに東京喰種√A再放送強行、火25時は

バンナム忖度してゴッドイーターまた再放送

そして秋もシリアス担当もう有り余ってるのというのに

火25時はバンナム忖度相変わらず、土27時は喰霊ー零ー編成などとか、

こいつらこそAbemaTV送りにしろよ、マジで

で、下半期に鳴り物入り放送されたきらら枠はどうだったって?

newgame二期…折り返し地点で難民枠に相応しくない描写やって終盤も鬱回

だがこれは一期放送時にSNS原作問題の場面が流布された時点で予期されていたさ

でもこの難民枠にあるまじき描写のせいで癒しを求めた一部の人たちが異世界食堂に移動、

ブレンド・Sはにじぽいとかい極右アフィカス煽り合いの道具にして1話感想記事タイトルもまさにアレだし…

だがBS11はこのきらら枠二作の立場を喰うかも知れないからとかの理由

MX2016年再放送フォーマットごちうさAチャンネル再放送してくれなかった…

Aチャンネル円盤boxの売上数字どんなんだったか解る?

別のブログで見たけど1300セットぐらいとか

BS11再放送怠ったせいだ!!

昨年春から今年初めまでのNHKBSでのけいおん再放送三者三葉やnewgame一期、ステラのまほうだとかの立場なんて食いましたか?食ってなんかいねえよ!!

さらに駄目駄目なのは角川けもフレ騒動起きる前に本来ならBS11のんのんびよりシリーズ再放送完了させるべきだったのにしなかった事だろ。

その問題けものフレンズBS11で秋になにがなんでも放送するべきだったのに。

※ここからさらグロテスク文章が始まりますので注意。







しかしアイツらはBS4大民放キー局(日テレ 朝日 フジ TBS)やTwellVでも再放送ok出そうなもの月曜ゴールデンバンドリの後に回しやがった!!!

関東ローカルでのけもフレ再放送最終回がL字だったことに対する救済措置が欲しいならキッズステーション契約しろっていうのかよ!?

有料テレビサービス利権かよ(´。つД⊂゚。`)ぇんぇん

BS11は来期こそは今年の再放送関連の采配を償えよ!!

何が何でもドリフターズを深夜三時半に編成しろよ(´。つД⊂゚。`)ぇんぇん

Aチャンネルのんのんびよりシリーズ再放送しろ

有頂天家族二期をさっさと再放送しろよ…

新作の立場喰うようなこと嫌なのかよ…(´。つД⊂゚。`)ぇんぇん

あと「この男子…」は永久AbemaTV放送してろよ

何でBS11あいまいみーてーきゅうを改編期編成しないんだよ?

改編期で腐女子関連なら

おそ松さん黒歴史回2つか3.5話&馬の回やれよばか野郎!!!!!∩(`;ω;´)∩ンヒィィィ~

あとBS11歴代糞采配一覧

2009年鋼殻のレギオス放送すべきなのにアニソンカフェとか放送

2010年生徒会役員共放送せずにマクロスIIとかドラゴネットかいらん奴放送した上に

秋は本来スパロボ放送すべきなのに新ゲッターロボ(この時期に発売されたスパロボLには出なかった)、その新ゲッターの枠では続いて放送したのがこどものじかんとか舐めてやがる

2011年AチャンネルBS無料放送のチャンスだったのに放送しなかった

この年の迷い猫オーバーラン再放送現在批判しづらくなったのは

厚労相抗がん剤奨励してなんとかワクチンみたいなのを排除して

ガン患者感動ポルノ小説ドラマ映画ドキュメンタリー製作のためのモルモットにしてきたせいだ!!!

そのために迷い猫やパパ聞きの作者は…

BS11のせいではないがたまゆらシリーズBS11で投入しなかったARIAからの直系のチームも問題だろ

昨年あまんちゅでようやくそのチーム直系の作品BS11放送したけど

もう癒し枠のイニシアチブきらら系に取られた後じゃねえか!!

きらら系今よりも台頭する前にBS11たまゆらシリーズ放送しなかった責任とらねえのかよ…

2012年昭和物語バカ一代、他の作品放送出来なかったのか?

2013年まどかようやく放送されたのにスポンサーブシロードやプレメモバンナムの姿がないとかまどかチームやる気あんのかよ??

2014年ましろ色シンフォニー再放送とかなつまちみたいに一方が傷つくラストノンケ来るなよ

シリアスばかりとかの文句言われてもいいからデュラララ一期やファフナー一期再放送してほしかったんですよ

デュラララ一期再放送されなかったせいで新シリーズ円盤売上に悪影響が出たし

ファフナー一期とROL放送しなかったせいで

二期放送時にファフナー界隈にニワカと揶揄されるような奴(一期やROLの洗礼を受けなかった者)が大量発生したし…

2015年幕末演歌(幕末Rook蔑称)再放送

BSフジうしおととらを、またはBSジャパンワンパンマンをこいつに対して刺客として幕末演歌の裏に編成するべきだったのに…

ガンダム0083と比べて大団円ラストだらかって許されると思ってるのかよ?

2016年BS11のせいではないがラクエンロジック番宣内容が鬱すぎる

このせいではいふり擁護のためにラクロジがガードベントにされ

今年放送ひなろじがほのぼの路線シリアス回がクリスマスのみになるという事態にまでなった、

ペルソナ3最終回CMも糞だしこいつらのせいで16冬クールは大不作というイメージだった

BS11主導でないがクラスルームクライシスかいアニプレコメルシの再放送いらんかった

2017-09-20

2017.09.19 トランプ国連スピーチ google

事務総長大統領、世界の指導者、有名な代表団がニューヨークへようこそ。世界の人々に対処するためにアメリカ人の代表として私の故郷の町にここに立つことは非常に栄誉です。何百万人もの市民が私たちの国を襲った壊滅的なハリケーンの影響を受け続けているので、私はこの部屋のすべてのリーダーに援助と援助をしてくれたことに感謝の意を表したいと思います。アメリカ人は強く弾力性があり、これまで以上に決定されたこれらの苦難から出てくるでしょう。

幸いにも、米国は昨年11月8日の選挙日以来、非常にうまくいっています。株式市場は過去最高の記録です。失業率は16年ぶりの最低水準であり、規制やその他の改革のために、今日、米国ではこれまで以上に多くの人々が働いています。企業は長期的に見ていないような雇用の成長をもたらしており、軍と防衛に約7000億ドルを費やすことが発表されました。私たち軍隊はまもなくこれまでにも最も強力なものになるでしょう。 70年以上にわたり戦争と平和の時代に、国家、運動、宗教の指導者たちがこの集会の前に立っていました。

それらの人たちと同じように、今日私たちの前にある非常に深刻な脅威のいくつかに取り組むつもりですが、解き放たれるのを待っている巨大な可能性もあります。私たちはすばらしい機会に暮らしています。科学、技術、および医学のブレークスルーは、病気を治し、以前の世代が解決できないと考えていた問題を解決しています。しかし、毎日、私たちが大切にしているすべてのものを脅かす危険性が増しているというニュースもあります。テロリスト過激派は力を集め、地球のすべての地域に広がっています。この体に代表される悪党政権は恐怖を支持するだけでなく、人類に知られている最も破壊的な武器を使って他の国や国民を脅かす。

権威主義権威主義権力は、紛争を防ぎ、第二次世界大戦以来自由に向かって言葉を傾けた価値観、制度、同盟を崩壊させようとしている。国際的な犯罪ネットワーク、薬物、武器、人々、強制的な転位、大量移住は、私たちの国民を脅かすために私たちの国境と新しい侵略搾取技術を脅かす。簡単に言えば、私たちは莫大な約束と大きな危険の両方の時に会います。世界を新たな高さに上げるか、荒廃する谷に落とすかは、まったく私たちに任されています。何百万人もの人々を貧困から救い、市民が夢を実現するのを助け、新たな世代の子供たちが暴力、憎しみ、恐怖から解放されるように、私たちは力を持っています。

この機関は、このより良い将来を形作るために、2つの世界大戦の余波の中に設立されました。国連の主権を守り、安全保障を維持し、繁栄を促進するために、多様な国が協力できるというビジョンに基づいています。まさしく70年前の同時期に、米国は欧州復興を支援するマーシャル計画を策定した。これらの美しい柱は、平和、主権、安全保障、そして繁栄の柱です。マーシャル計画は、国家が強く、独立しており、自由である場合、世界全体がより安全であるという崇高な考えに基づいて作られました。大統領として、トルーマンは当時の議会へのメッセージで、欧州復興支援は国連の支援と完全に一致していると述べた。

トランプは世界の多くの部分が地獄に行くと言います

国連の成功は、メンバーの独立した強さに依存します。現在の危険を克服し、未来の約束を達成するためには、過去の知恵で始める必要があります。私たちの成功は、主権を擁護し、安全と繁栄と平和を促進するための強力で独立した国々の連帯に左右されます。私たちは、多様な国々が同じ文化、伝統、あるいは政府の制度を共有することを期待していませんが、すべての国がこれらの2つの主権を守り、自分の国民の利益と他国のすべての国家の権利を尊重することを期待しています。

これはこの機関の美しいビジョンであり、これは協力と成功の基盤です。強い国家主権国は、異なる価値観、異なる文化、そして異なる夢が共存するだけでなく、互いの尊重に基づいて並行して働く多様な国々を可能にします。強い国家は、国民が将来のオーナーシップを持ち、自分の運命を支配することを可能にします。そして強力な主権国は、個人が神が意図した人生の満ち足りた時に繁栄することを可能にします。アメリカでは、私たち生活様式を誰にでも追求するのではなく、みんなが見るための例として輝かせるようにしています。

今週は、わが国にその事例を誇りにする特別な理由が与えられています。私たちは、今日も世界で最も古くから使われている憲法である憲法230周年を祝っています。この時機を失った文書は、アメリカ人平和と繁栄と自由の基盤であり、世界各地の無数の何百万人もの人が、人間の本性、人間の尊厳、法の支配インスピレーションを得ています。米国憲法の最大のものは、最初の3つの美しい言葉です。彼らは「私たちの民」です。これらの言葉の約束、私たちの国の約束、そして偉大な歴史を維持するために、世代のアメリカ人は犠牲になってきました。

アメリカでは、人々が支配し、人々は支配し、人々は国家である。私は権力を握るのではなく、それが所属するアメリカ人に力を与えることに選ばれました。外交では、この主権の創始原則を更新しています。政府の最初の義務は、国民、市民、ニーズに応え、安全を確保し、権利を保護し、価値を守ることです。米国の大統領として、私は常にアメリカを最初に置く。あなたの国の指導者のように、あなたのように、常にあなたの国を最初に置くべきです。

すべての責任ある指導者は、自分の市民に奉仕する義務を負っており、国家は人間の条件を上げるための最良の手段です。しかし、人々の生活をより良くするためには、すべての人々にとってより安全で平和未来を創造するために、緊密な調和と団結で仕事を一緒にする必要があります。

米国は永遠に、世界の、特にその同盟国との素晴らしい友人になるでしょう。しかし、我々はもはや、米国が何の報いも得ていない一方的な取引を利用したり、これに参入することはできない。私がこの事務所を所持している限り、私はアメリカの利益を他の国よりも守るつもりですが、国家に対する義務を履行する上で、すべての国が主権、繁栄、安全である将来を追求することは誰にとっても魅力的です。

アメリカは、国連憲章で表明された価値観以上のことをしています。私たちの市民は、この大ホールで代表される多くの国の自由と自由を守るために、究極の価格を払っています。アメリカの献身は、私たち若い男女が戦った戦場で測定され、私たち同盟国の横で犠牲にされました。ヨーロッパのビーチから中東の砂漠アジアジャングルに至るまで、私たち同盟諸国が歴史的に最も血の多い戦争から勝利した後でさえ、我々は領土拡大を求めなかった私たち生活様式を他者に押しつけようとする。その代わりに、私たちは、このような機関を構築し、すべての国の主権、安全保障、そして繁栄を守るのを助けました。世界の多様な国にとって、これは私たち希望です。

私たち調和と友情を求めています。紛争と分裂ではありません。私たちは、イデオロギーではなく成果によって導かれています。私たちは、共通の目標、利益、価値観に根ざした原則的現実主義の方針を持っています。その現実主義は、私たちに、この部屋のすべてのリーダーと国家が直面する問題に直面するように強制します。それは、私たちが逃げることも避けることもできない問題です。私たちは、今日の挑戦、脅威、さらには戦争に麻痺したり、今日の危険に直面するための十分な力と誇りをもって、私たちの市民が明日の平和と繁栄を楽しむことができるように、

私たちの市民を持ち上げたいなら、歴史の承認を願うならば、私たちが忠実に代表する人々に私たちの主権を果たさなければなりません。私たちは、国家、国益、先物を保護しなければなりません。我々はウクライナから南シナ海への主権への脅威を拒絶しなければならない。私たちは、法律、国境の尊重、文化に対する敬意、そしてこれらが許す平和的な関与を尊重しなければなりません。

そして、この体の創設者が意図したように、私たちは一緒に働き、混乱、混乱、恐怖で私たちを脅かす人たちと対峙しなければなりません。今日の私たちの惑星の得点は、国連の根底にあるすべての原則に違反する小さな政権です。彼らは自国の市民も国家の主権も尊重しません。正義の者の多くが邪悪な少数者と対峙しなければ、悪は勝利するでしょう。まともな人や国が歴史に傍観者になれば、破壊力は力と強さを集めるだけです。

北朝鮮の腐敗した政権よりも、他の国々や自国の福祉にもっと軽蔑を表明した者はいない。数百万人の北朝鮮人の飢餓死を引き起こしている。そして、無数のものの投獄、拷問、殺害、抑圧のために。アメリカ大学生オットーワームビア(Otto Warmbier)がアメリカに帰国したのは、数日後にしか死ぬことがなかったとき私たちは政権の致命的な虐待を目の当たりにしていました。

独裁者の兄弟の暗殺で、国際空港で禁止された神経薬を使って見ました。私たちは、自国の浜辺から13歳の甘い女の子を誘拐し、北朝鮮スパイのための語学教師として彼女を奴隷にすることを知っている。核兵器弾道ミサイルの無謀な追求が、人類の犠牲にならないほど脅かされている。いくつかの国がそのような体制と取引するだけでなく、核兵器を持つ世界を危うくする国を支援し、供給し、財政的に支援することは、怒りです。

地球上のどの国も、この犯罪者バンド核兵器ミサイルで武装しているのを見ることに興味がない。米国には大きな力と忍耐がありますが、もしそれが自国や同盟国を守ることが強制されれば、我々は北朝鮮を完全に破壊するしかないでしょう。ロケットの男は、自分自身と彼の体制のために自殺任務をしている。米国は、準備ができて、喜んで、有能だが、これは必要ではないことを願っている。それが、国連のすべてです。それが国連の目的です。彼らのやり方を見てみましょう。

北朝鮮は、非核化が唯一の受け入れ可能な将来であることを認識するべき時である。国連安全保障理事会は、最近、北朝鮮に対する厳しい決議を採択し、満場一致で15-0の投票を2回開催し、安全保障理事会の他のメンバー全員と一緒に制裁を求める投票に合意した中国とロシアに感謝したい。関係者全員に感謝します。しかし、我々はもっと多くをしなければならない。

キム政権が敵対的な行動を止めるまで、キム政権を孤立させるためには、すべての国家が協力しなければならない。北朝鮮だけでなく、世界の国々が、大量の殺人を公然とし、アメリカに死を誓う、イスラエルへの破壊を宣言し、この部屋の多くの指導者と国家のために滅ぼそうとする別の無謀な政権に直面するのはずっと前の時です。

イラン政府は、民主主義の誤った姿の背後にある腐敗した独裁政権を覆す。豊かな歴史と文化を持つ裕福な国を、経済的に枯渇した凶悪状態にしており、主な輸出は暴力、流血、混乱であるイラン指導者たちの最長犠牲者は、実際には自国の人々です。その資源を使ってイラン人生活を改善するのではなく、石油の利益は、無実のイスラム教徒を殺害し、平和アラブ人イスラエル近隣諸国攻撃するヒズボラやその他のテロリストに資金を提供する。

イランの民に正当に属しているこの富はまた、バシャールアサド独裁政権を救済し、イエメンの内戦を促進し、中東全体の平和を損なうことになる。危険ミサイルを建造している間に殺人的な政権がこれらの不安定な活動を続けることは許されず、最終的な核計画の成立をカバーするならば合意を守ることができない。イランとの取引は、米国がこれまでに締結した最悪かつ最大の一方的な取引の一つであった。率直に言えば、その取引は米国に対する恥ずかしさであり、私はあなたが最後のことを聞いたとは思わない。私を信じてください。

イランの政府が死と破壊を追求することを要求することで、全世界が私たちと合流する時が来た。政権が、不当に拘束されたすべてのアメリカ人と他の国民の市民を解放する時期です。とりわけ、イラン政府テロリストの支持を止め、自国の人々にサービスを提供し、近隣諸国の主権を尊重しなければならない。イランの善良な人々が変革を望んでいること、そして米国の広大な軍事力を除けば、イランの人々は彼らの指導者たちが最も恐れていると世界中が理解しています。これは、政権がインターネットアクセスを制限し、衛星放送を裂き、学生の非武装勢力を撃ち殺し、政治改革者を投獄する原因となっている。

抑圧的な政権は永遠に耐えることができず、人々が選択に直面する日が来るだろう。彼らは貧困、流血、恐怖の道を続けるのだろうか、あるいはイラン人民が文明、文化、財産の中心地としての国家の誇りに戻って、人々が再び幸せで繁栄してくれるだろうか?イラン政府テロ支援は、近年多くの近隣諸国テロとの戦い財政再建を約束したこととは全く対照的であり、昨年早々にサウジアラビアアラブイスラム教徒50人以上の指導者国家。我々は、すべての責任ある国家が、テロリストと彼らにインスピレーションを与えるイスラム過激派と対峙するために協力しなければならないことに合意した。

急進的なイスラム原理主義テロリズムは、国家を壊して、世界全体を壊滅させることはできないので、私たちはそれを止めるでしょう。我々は、テロリストの安全な避難所交通機関、資金、および彼らの卑劣なイデオロギーに対する支持の形態を否定しなければならない。私たちは彼らを私たちの国から追い出さなければなりません。それは彼らの支援と援助を受けている国々を暴露し、責任を負う時です。アルカーイダ、ヒズボラタリバン、そして無実の人々を殺す他のテログループを支援し、資金を提供している。

米国と同盟国は中東全域で協力して、敗者テロリストを鎮圧し、安全な避難所の再出撃を阻止し、全国民に対する攻撃を開始する。先月、私はアフガニスタンのこの悪との戦いで勝利のための新たな戦略を発表しました。これからの我々の安全保障上の利益は、政治家によって設定された任意のベンチマークタイムテーブルではなく、軍事作戦の期間と範囲を決定するだろう。私はまた、タリバンや他のテロ組織との戦いにおいて、婚約のルールを完全に変えました。

シリアイラクでは、ISISの永続的な敗北のために大きく貢献しました。事実、私たちの国は、過去8ヶ月の間にISISに対して何年にもわたってより多くを達成しました。我々は、シリア紛争の脱スケールシリア人の意志を尊重する政治的解決策を模索している。 Bashar al-Assadの刑事政権の行動は、自分の市民、無実の子供まで化学兵器を使用することを含め、すべてのまともな人の良心に衝撃を与える。禁止されている化学兵器が拡散することが許されていれば、社会は安全ではありません。だから米国は攻撃を開始した基地にミサイル攻撃を行ったのです。

シリア紛争で難民を迎え入れる際の役割について、ヨルダントルコレバノンに特に感謝し、ISISから解放された分野で人道的支援を提供している国連機関の努力に感謝します。米国は思いやりのある国家であり、この努力を支援するために何十億ドルも費やしてきました。私たちは、この恐ろしい扱いを受けた人々を援助し、復興の過程の一部として帰国することを可能にする難民の移住へのアプローチを模索しています。米国で難民1名を移住させるための費用として、自国で10人以上の難民を支援することができます。

私たちの心の良さのために、我々は地域の援助国に資金援助を提供し、G20諸国の難民を可能な限り母国の近くに迎えようとする最近の合意を支持する。これは、安全で責任ある人道的アプローチです。何十年にもわたって、米国は西半球での移住の課題に取り組んできました。

我々は長期的には、無制限の移住が送付国と受給国の両方にとって深く不公平であることを知りました。途上国にとっては、必要政治的経済的改革を追求する国内の圧力を軽減し、その改革を動機づけ、実施するために必要な人的資本を排除する。受入国にとって、無制限の移住の実質的な費用は、メディアと政府の両方で無視されることが多い低所得の市民によって圧倒的に生まれています。

国連の仕事に敬意を表して、人々が自宅から逃げる原因となる問題に取り組んでいきたいと思います。国連とアフリカ連合は、アフリカにおける紛争を安定化させるために、平和維持ミッションに貴重な貢献をもたらしました。米国は、南スーダンソマリアナイジェリア北部、イエメンでの飢餓の予防と救済を含む人道援助で世界をリードし続けています。

エイズ救済のための資金を調達するPEPFAR、大統領マラリアイニシアチブグローバルヘルスセキュリティアジェンダ、現代奴隷を終結させるグローバルファンド、女性起業家の財政イニシアティブなどのプログラムを通して、世界中のより良い健康と機会に投資しました。世界中の女性に力を与えることへのコミットメント

我々はまた感謝しますか?我々は、国連が主権、安全保障、繁栄の脅威に対抗する効果的なパートナーであるためには、改革すべきであることを認識して事務総長に感謝する。この組織の焦点はあまりにもしばしば成果ではなく、官僚主義プロセスにあります。場合によっては、この機関の崇高な目的を覆そうとしている州は、それを推進すべきシステムハイジャックしている。例えば、国連人権理事会には、著しい人権記録を持ついくつかの政府が置かれていることは、国連に大きな恥ずかしさを感じています。

米国は国連の193ヶ国のうちの1つですが、予算全体の22%以上を支払っています。実際、私たちは誰よりもはるかに多くを実現します。米国は不公平コスト負担を負っていますが、それが実際に目標のすべて、特に平和目標を達成することができれば、この投資は容易に価値があるでしょう。世界の大部分は葛藤しており、実際には地獄に出る人もいるが、国連の指導と助けを借りて、この部屋の強力な人々は、これらの悪質で複雑な問題の多くを解決することができる。米国国民は、ある日すぐに、国連が、世界中の人間の尊厳と自由のためにはるか説明責任があり、効果的な主張になることを願っています。

その間、私たちは、軍事的にも財政的にも負担負担しなければならない国はないと考えています。世界の各国は、自国の地域で安全で豊かな社会を促進する上で大きな役割を果たす必要があります。だからこそ、西半球では、米国はキューバの腐敗した不安定な体制に立ち向かい、キューバの人々の永遠の夢を自由に生きることに抱いていたのです。

私の政権は最近、基本的な改革がなされるまで、キューバ政府に対して制裁を解除しないことを発表しました。我々は、ベネズエラのマドゥロ社会主義体制に対する厳しい裁定制裁を課した。これは、繁栄した国を完全崩壊の危機にさらした。ニコラス・マドゥロ社会主義独裁政権は、その国の善良な人々にひどい苦痛と苦しみをもたらしました。

この腐敗した政権は繁栄した国家を破壊しましたか?貧困と悲惨をもたらした失敗したイデオロギーを、それが試みられたあらゆるところに課すことによって、事態を悪化させるために、マドゥロは選挙代表者の権力を奪って自分の民に反抗し、悲惨なルールを守っている。ベネズエラの人々は飢えており、国は崩壊している。彼らの民主的制度は破壊されつつある。状況はまったく受け入れられず、我慢できずに見ることもできません。

責任ある隣人と友人として、私たちと他のすべての人が目標を持っていますか?その目的は、自由を取り戻し、国を回復し、民主主義を回復することです。私は、この政権を非難し、ベネズエラの人々に重要な支援を提供するこの部屋の指導者に感謝したいと思います。米国は、政権に責任を持たせるために重要な措置を講じている。我々は、ベネズエラの政府がベネズエラの人々に独裁政権を課すという道を続けているならば、さらなる行動を取る用意がある。

今日、ここに集まったラテンアメリカの多くの国々と信じられないほど強く健康的な貿易関係を持つことは幸いです。私たち経済的な結束は、私たちのすべての人々と近隣のすべての人々の平和と繁栄を促進するための重要な基盤を形成します。私は、今日ここに代表されるすべての国に、この本当の危機にもっと対処する用意があることを願います。我々は、ベネズエラにおける民主主義政治的自由の完全な回復を求めている。ベネズエラの問題は、社会主義実施されていないことではなく、社会主義が忠実に実施されていることである

ソ連からキューバベネズエラに至るまで、真の社会主義共産主義が採択されているところでは、それは苦痛と荒廃と失敗をもたらしました。これらの不信心イデオロギーの教義を説く人々は、この残酷なシステムの下に住む人々の継続的な苦しみにしか寄与しません。アメリカは残酷な政権下に住むすべての人と立っている。主権に対する私たちの尊敬は、行動の要請でもあります。すべての人々は、繁栄を含めて、安全、関心、幸福を気にする政府に値する。アメリカでは、ビジネスの絆を強め、すべての国ののれんと貿易を求めていますが、この取引は公正でなければならず、相反するものでなければなりません。

あまりにも長い間、アメリカ人は、巨大な多国籍貿易取引、説明不能な国際裁判所、強力な世界的官僚制が彼らの成功を促進する最善の方法であると言われました。しかし、その約束が流れていくうちに、何百万という仕事がなくなり、何千もの工場が姿を消しました。他の人たちはシステム攻撃してルールを破り、かつてアメリカの繁栄の基盤となった偉大な中産階級は忘れ去られましたが、もはや忘れられずに再び忘れられないでしょう。

アメリカは他国との協力や商取引を進めていく一方で、国民一人ひとりの義務を全政府に徹底しています。この債券はアメリカの力の源であり、今日ここに代表されるすべての責任ある国家のものです。この組織が私たちの前で挑戦にうまく対処することを希望するならば、トルーマン大統領が約70年前に言ったように、メンバーの独立した力に依存します。将来の機会を抱き、現在の危険を克服するためには、歴史に根差し、運命に投資している国々、友好国を求める国々、強い国家、独立国家、敵を征服するのではなく、最も重要なのは、自分の国、仲間の市民、そして人間の精神の中で一番良いすべてのために犠牲を払ってくれる男性と女性が住む国です。

この体の創設につながった大きな勝利を覚えて、悪と戦った英雄たちが、彼らが愛する国々のためにも戦ったことを決して忘れてはなりません。愛国心は、ポーランド人ポーランド人を救うために死ぬように導き、フランス人は自由なフランス人のために戦い、英国人は英国のために強く立つようにしました。今日、私たち自身、心、心、そして国々に投資しないと、強い家族、安全なコミュニティ健康な社会を築くことが

2017-09-12

漢方と言うか中医学にはまってるやつってさ

なんか、糖質制限と同じくらい狂ってるよね

って感じで、西洋医学を目の敵にして、自律神経失調症とかでイニシアチブ取って良い気になってる

ちょっと週末に暴飲暴食と睡眠時間短かったくらいなのに、「湿熱でもう一生かけて体質改善していかないと駄目」とか言い出した時はバカかと思ったわ

2,3日食事を減らして、ジョギングして風呂入って寝れば治るのにな

2017-08-16

いやー、牛乳石鹸のwebCM読めてないやつマジで多いんだなw

https://anond.hatelabo.jp/20170816113637

http://zuisho.hatenadiary.jp/entry/2017/08/16/015649

俺もこのwebCMクソだなと思うし、見て不快になったけど、それとどういうメッセージが発されていたかは別物なので説明してやるとだな。

【昔と違ってカッコイ父親の背を見せるのが難しくなった世の中だけど、あなたは頑張ってますよ、それでいいんですよ、お風呂はいってモヤモヤとした気持ちを洗い流しましょ】

という話なんだよ。

まず前提として、【昔は息子の誕生日に(仕事で飲んで)午前様でもプレゼントを買っていったらそれだけで誉められた時代】というのがある。

主人公のオッサンは、息子である自分と遊んでくれるでもなかったけどバリバリ仕事し時にプレゼントを買ってくれた父親を【カッコイイ】と思ってる。

でも大人になった自分は、息子にそういう【カッコイイ】父親を見せられてないとも思ってる。

仕事はそこそこで、家では妻にイニシアチブを取られていて、そんな自分を【カッコイイ】と思えていない。

から息子の誕生日に後輩と飲みに行ってしまうのは、そんな自分への小さな反逆であり、カッコイ父親になるためのチャレンジなんだよ。もちろん、そんなことが許される時代じゃないということはわかったうえでね。

(※補足:後輩との飲みを(仕事上のフォローというより)小さな反逆としてるのは、ケーキプレゼントを買ったあとにぐうぜん後輩を見つける流れになってるから。つまり主人公衝動描写されてるからですね)

から妻に叱責されているとき主人公は「仕事なんだからしょうがないだろ」という言い訳はしない(内心思っていたとしても)。

風呂はいってモヤモヤを洗い流して、【家族思いのパパ】に戻る。そんなあなた気持ちはわかっていますよ、お風呂石鹸が寄り添いますよ、とまあそういうCM

 

で、炎上した理由も明確で、【昔は息子の誕生日に(仕事で飲んで)午前様でもプレゼントを買っていったらそれだけで誉められた時代】というのは遥か昔のことで、当時を感傷的に思うオッサン電通)以外はむしろ忌むべき時代だし忌むべき価値観なわけだ。

それを感傷的に描いたことがまず最悪だし、同時に【家族思いのパパ】として描かれた主人公もぜんぜん家族思いじゃなく自己中でクソというところが火に油を注いだ。

ある程度ねらって燃やしてるんだろうが、しかし良く人の気持ち逆撫でするCMつくるよね、電通、という話しだな。

※追記

そもそもCMの中でも別にカッコイものとして肯定されてないでしょ

ただの主人公の陥った迷いの象徴として出てきてるだけ

元増田ちょっとズレてる

かいトラバトラバがあるんだけど。

えー!

まじで?

本編映像モノローグに、

あの頃の親父とはかけ離れた自分がいる

家族思いのパパ」

時代なのかもしれない。でもそれって正しいのか?

(中略)

子ども父親背中を流す映像かぶせて)親父が与えてくれたもの

俺は与えられているのかなあ?

ふとそんなことを思ったり

ちゅうのがあるじゃないですか。

コレ見ても、時代が変わって「家族思いのパパ」が求められる時代になったのは理解してるけど、ソレって正しいのか、親父が与えてくれたものを俺は息子に与えられているのか、って主人公が懊悩してるのはわかるじゃないですか。そのままモノローグに出てるんだし、演出もそうなってるし……。

親父を【カッコイイ】親父だったと肯定してるから、それに比べて自分は……ってなるわけで。

タイトルが「与えるもの」編ってなってるのもそれに引っ掛けてだよね。

それ以外の読みはちょっと難しいと思うけどねー。

あとこのCMの怖いところは主人公の子もの表情が一切でてこないことやね(ホラー並感)

2017-07-26

ニセ科学批判ネトウヨが結び付けられるようになったことについて

 最近、ニセ科批判とネトウヨの結びつき、みたいなのについてツイッターでよく見るので、思うところを書いてみることにする。

 先に、俺の立場について書いておくと、もともとニセ科学批判クラスタにいる(た)人間である。以下、いろいろと書き連ねたような事情もあって、最近はニセ科学批判クラスタを批判的に言及することが多くなってきたが、やっぱり世界科学だろう、という思いは変らない。

 余談だが、ニセ科学批判クラスタを批判する人、というのがニセ科学勢力とか、トンデモ勢力というのは意外に成り立たない。そういう連中を自分積極的フォローしてないというのもあるかもしれないが、その手合いはまず自分たちに批判的な人がいることについて詳しく言及すること自体不都合なので、あんまり触れないのではないかとも思う。クラスタの言説に詳しく触れながら批判する人というのは、何だかんだいって「ニセ科学は嫌い」寄りの人間が多いようだ。

 あらかじめ書いておくと、自分見解は、「ニセ科学批判とネトウヨ本来、つながらない」であるしかし、そう言い出す人がけっこういる、というのも理解できないではない。まして、「またネトウヨ連呼厨ガァー!」などと言い出す気にはなれない。なので、どうしてそう思われるようになってしまったのか、といういくつかの自分の思っている理由について書いてみようと思う。

 なお、あくま自分観測範囲ベースなので、それ以上のエビデンス統計的根拠はない。ほしかったら基盤Bでも持って出直してきたら調べてやらんでもない。

 あと、話は基本的ツイッター世界が中心である

3.11以後の動き

 ニセ科学批判とウヨの親和性、という問題が語られるようになったのは、やっぱり3.11以後が決定的である。いちおう、3.11以降について、特に放射能デマをめぐる後始末についていうなら、ニセ科学批判派がおおむね正しかった(細かいとこで間違いや軽口があったのは否定しない)というのは間違いないので、これはどんどん認めていくべきである。そして、その上で、致命的なレッテルを引き寄せる結果となったことについてもそろそろ考えるべきだと思う。

 3.11直後にデマ批判をする人が、今となってはかなり信じがたい形で「ウヨ」と手を結んでいたのは確かだ。これはひとえに、デマの流布をほっておくことが人権問題になりかねない状況だったことによる。一例としては、ゴリゴリ左派左巻健男石井孝明をRTしていたことがあるくらいである。それは、個人的にそこはRTしなくてよかったんじゃないかと思うツイートだったが(別にどうしてもしなきゃいけないRTでもなかった)、しかし当時はそれでも連帯できるところは連帯しないといけない事情だったのも確か。とはいえ、そのRTを見てニセ科学批判派の中にいる自分でも嫌悪感を覚えたので、その外にいて、かつ左派寄りの人がどうとらえたか想像に難くない。

 元々、デマ批判を発信していた人には政治的には左派が多く、その中には、事態が落ち着いた今は左派クラスタのなかへと帰っていった人も少なくない。今となっては、「福島差別」について関心が高いアカウントというのの少なから割合がただのウヨアカウントであり、人権問題危機感を抱いて近づいてきたというよりは単に「ダシにしにきた」ことも明らかになりつつあるのだから、この時期のことについては、ちゃんと後処理をしておくべきではないかと思う。一方で、安易にウヨレッテルを張った側も、そのレッテルについて再検討する必要がある。

多層的な「ニセ科学批判者」

 ニセ科学批判というのは多層的に発信される。最初の発信者、つまり、積極的に資料をあたったり文献をあたって、情報を発信していた人はもちろんいるにしろ、その人たちの話がどう広まっていったかといえば、メディアが広めた場合ももちろんあろうが、ツイッターなどネットではそれを再発信する人によって広まったわけだ。この人たちの中にも濃度がいろいろあって、「なんとなくRTした人」「そういう話を見たら積極的にRTする人」「RTして、自分でもそれをベース意見をいったりする人」「それがさらにバズって積極的ニセ科学情報を集める人」とまあ、いろいろだ。

 こうなると、ニセ科学批判クラスタといっても、もともとの「ニセ科学批判派」の声は流通する情報割合的にはごくわずかということになる。

 俺がやばいと思う層は、じつはこの水増しされた部分であるデマ批判が機能したのはこの部分あってこそなので、水増しという言い方は語弊があるのかもしれないが、しかし、ネトウヨニセ科学批判がむすびつけて論じられることに責任があるのはこの層ではないかとも思う。

 この層、とひとくちにいっても、いくつかある。

(1)善意悪用して、自分イデオロギーをのっける層

 まあこれは文字通りの「ウヨ」層だ。前述の石井孝明とか、池田信夫なんてのもそうだろう。この亜種(1A)としては、ウヨというよりは「左派が憎い」というイデオロギーをかぶせていくケースもある。佐々木俊尚とか、伊藤剛あたりがそうだろうか。そうそう、伊藤剛と昔仲良し今は犬猿の仲唐沢俊一も忘れてはいけない。君たちお仲間だよおめでとう。あるいは、こうやって膨らんだ層を客層にあてこんだ「御用文化人」というケースも亜種(1B)の一つだろう。いちえふの作者なんてのはそうだと思う。最初はけっこうまじめな信念を持って作業員のルポを始めたんじゃないかなー、とは思うのだが。

(2)人を叩くのが好きな層

 言っちゃあ何だが、科学正義であるしかも、ある程度実証が積み重なれば、相対化しようがない正義だ。本当は正義とか正しさなんて一ミリも興味はないのかもしれないが、とにかく人を叩く根拠がほしいならず者にとって、こんな都合のいいものはない。しかも、人権問題としての問題意識までくっついている。人権なんて一ミリも興味がないのかもしれないが、以下同文。

 正義暴走がデンデンという人はネットによく転がっているが、あまりこの点には言及しない、どころかこの正義だけは振りかざすのが大好きだったりもする。彼らの心情は、よくわからない。

(3)理系としての選民思想の持ち主

 一昔前のメディアに流れる文章には、理系に対する嘲笑偏見がいりまじったものというのが結構あった。それを見た理系人が、お前ら哲学で作った飛行機に乗れるのかよ、というような反発を持つのは想像に難くない。俺も昔はそうだったし。それは仕方ないところもあると思う。

 ところが、ネット理系研究者がどっぷりつかっていたり、エンジニアがどっぷりつかっていたりする場なので、そういう人が意外にマスをもてる世界である。それはいいことでもあるんだけど、結果、「理系カルト」のようなものが出来てしまうという面もある。その結果、「文系」をバカにするようなアカウントが出来上がる。昔、科学ネタアニメ談義が話が合うという理由高専生や理系大学生をけっこうフォローしていたのだが、どうもこういう方向に流れていく人が多く、非難がましいツイートが増えた結果リムられたりリムったりブロックされたりが増えた残念な記憶もある。

 これらの人が、放射能デマ批判、さらにはより広いニセ科学批判に群がったわけだ。どれもこれもあまり近づきたくないタイプである

 しかし、本来意味でのウヨはこの中では(1)か、せいぜい(1A)までに限られる。それが全体のうちどれくらいの割合を占めるかというと、あんまり高くないと思われる。おそらく、悪印象のかなりの部分は(2)(3)に起因しているのではないか。(2)と(3)は、本来的にはウヨ思想とは関係がない。しかし(2)はそもそもモラルを欠いている層で、ネットイナゴといわれる集団に近い。そういう人が、ネトウヨ思想親和性を持つのはまあ時間問題である。(3)は正直因果関係を断定しづらいのだが、確かに自分観測範囲では重なる人が多い。理系でもウヨ色の薄い人は理系絶対主義みたいなところには陥らない、みたいな雑な印象がある。

 そうすると、本来関係のない「ウヨ」と「ニセ科学批判」がセットで観測されるということが大量発生する。しかも、(2)(3)は人間性として最悪の、できればブロックしておきたいタイプだ。どこをどういじっても、ニセ科学批判がいい印象を持たれる展開がない。しかも、こういうアカウントに限って、やけにRTされる数が多く、ダメな方向にネットへ広がっていく。

 (この部分追記)「冷笑系」と呼ばれるような集団がともかなり重なっている、というのもいくつかの反応で見かけた。これはもっともだと思う。特に(1A)や(3)あたり。

 後出しじゃんけん承知で言うと、推敲前は言及していたのだけど、定義にやかましい人の怒りが二乗になりそうなのと、話がとりとめもなくなったのでなんとなく端折ってしまった。けれど、ニセ科学批判との関係について考える場合には、「いわゆるネトウヨ」より重要カテゴリーかもしれない。

こじらせびとたちの罪

 ネトウヨ定義というのは曖昧である。むしろ、厳密に定義したところで境界線附近人間大手をふって歩き出すだけなので、ある程度曖昧でいいと思う。ライトノベル定義みたいなものだ。物語シリーズラノベかとか三毛猫ホームズラノベかと言ってる分には意味もあろうが、そこにかこつけて「聖書はラノベでは」とか言い出す奴はつまみ出せばよい。

 しかし、世の中には問題児がいる。自分たちはつまらない理由ネトウヨ扱いされた、だからネトウヨを名乗ってトンチキなことを言い募ってやる!と言わんばかりの連中である。いまどき子供ももう少ししつけられていると思うのだが、そんないい大人がネットにはたくさんいる。被害者意識をこじらせているとしかいいようがない。本人はネトウヨ認定したほうが悪いと思い込んでいるのかもしれないが、申し訳ないが狂人の真似だと言い張って東大路通を走る人間京大生でなければ狂人である京大生でも狂人かもしれない。

 菊池誠氏があんなふうになったのは、一つのきっかけはここにあると思う。しかし、年齢的にも知性的にも社会的立場的にも、責任能力を逃れられる人ではなかろう。自分の不始末は自分でつけていただきたい。きっかけのもう一つの原因(と俺が思ってること)は、次の項で述べる。

 ジャンルは違うけれど、所謂キモくて金のないおっさん」を名乗りたがるネット住民、についても似たようなことが言える。

フィードバックはめぐる

 ツイッターにはRTとかふぁぼという機能がある。ふぁぼはまあいいとして(最近はこれもTLに流れてくるようになったが)、RTは誰が何をRTはしたかが、ある程度分かる。

 RTの基準は人によっていろいろだろうが、まあ第ゼロ近似としては「それに共感するんですね」だろう。直後のツイートで批判的に言及でもしておかないと、そう思われないほうがおかしい、と思う。

 ここでめんどくさいのは、「それに共感するんですね」の「それ」はツイート文章のものであるツイートしてる本人であるか、である。直感的には、前者だろう。後者は雑な見方に映る。ただ、発言属人的に見ない、というのはけっこうなことに見えるが、発言主と合わせて文意判断しない、ただの無責任な態度となることもある。見てる側が、いつも「こいつはどうしようもない奴だな」と認識していれば、それをRTする方も同類とみなされることもある。そんなのおかしい、という人もいようが、そういうものだ。

 さてここで上のニセ科学批判情報の発信の話になる。発信者する側も、自分が発信した情報を受けて賛同し、意見を述べたり非難したりするツイート自分のRTという形で放流するということをよくやる。別に発信者じゃなくてもやると思うからニセ科学批判に集まった人も、さらにそれをやるわけだ。

 ところが、その放流元が「札付き」であった場合、それを「ニセ科学批判に賛同してくれた」という文脈だけで読んでくれる人は、あんまりいない。ごくふつうアカウントなら、はいはい賛同者だね、ということになる。ところがそうじゃない場合問題だ。そりゃあ、ツイート単体ではいいことを言ってるように見えたりするかもしれない。でもそれを、みんな属人的に見ないでくれるだろうな、というのはおめでたい

 でもまあ、そういうことが一度や二度あった、というだけなら、まあどうということもないかもしれない。しかし、これを長く繰り返し続けていくとどうなるか。

 「お前はそういうやつなのか」で離れる人というのは離れられる側にとっても、分かりやすいし素直だ。だが、「お前のRTうぜえわ」で離れる人も出てくる。離れられた側は、もしかしたらなんだか事故にあったつもりになるかもしれない。自分はただ「賛同できるツイートを流しただけなのに」、と。

 それもそうかもしれない。でもそれが繰り返されるうちに、クラスタ自体が、濃縮されてだんだん汚染されていく。そして、やり取りをする相手というのは、本人も気づかないうちに影響を与えていく。フィードバックされちゃうのだ。

 2012年か2013年くらいまでは、きくまこ先生もそこまで変ではなかったが、その後加速するようにヘンな発言が連発されていくのは、こんな感じだったのではないかと考えている。

 ニセ科学批判そのものを凶器として振り回す層というのが出来た結果、その印象がネットイナゴ、あるいはネトウヨと非常に近いものになってしまう。あとは災害が広がるのみだ。子宮がんワクチン水素水、EM菌。本来ならネトウヨと関連付けられる要素なんてないものも、そのスジのアカウントが言及してはバズる、という光景は、「そこ」がイニシアチブを握っている、と認識されることになる。そうなれば、ウヨに批判的な人は近寄りがたくなる。もちろん、もともと発信元として活動していたような人は、自分左派であろうと発信を続けるだろう。でもそこまで中心にいない人は、距離を置くか、あるいはニセ科学批判派の語り口に疑問を持つようになる。

そして深まる左右対立

 このような先鋭化の過程で、本来なら近しいところにいるはずの、歴史修正主義批判や、反知性主義批判(本来意味も、日本独自派生した意味もどっちも含まれる)との溝が深まっていくことになる。めんどくさいことに、これらの集団原発や巨大科学のようなものには批判的で、甚だしい場合放射能デマに一定の親和性がある人もいたりするので、頭が痛い。

 よく、ニセ科学批判クラスタはこれらのニセ社会科学・ニセ人文科学問題には無関心だと言われる。発信する側については実際には必ずしもそうではないアカウントも多いのだが、群がっている層については確かに無関心…… どころか敵意を持っている人が少なくない。理系人が多いので馴染みが薄いし慎重な態度でいる…… というのはなくはないのだろうが、どうもそれだけで済まないところがある。歴史問題法律あたりに目をつけて観察していると、「馴染みが薄いからかかわらない」ではなく嬉々としてトンデモさんを引っ張ってきて何かつぶやいている、という光景を目にして頭を抱えることになる。

 「Aを批判しているのにBを批判しないのはなぜか」はほっといてくれというのは分からないでもない。ただ、それは本当にたまたまのこともあれば、党派性を後ろに秘めてみて見ぬふりをする場合もあるので、けっこう一概には言いにくい論点である状況証拠次第によっては、判断材料として持ちたくなる疑問であるのは確かだ。また、別にこういう「疑問」はニセ科学批判クラスタけが受けるものではなく、左派いちゃもんのように昔から言い立てられてきたことでもあるので、やはり状況しだいでこう問いたくなるのも当然だろう。

 しかしその結果、溝はますます深くなるのである

 こんなことが続いていくうちに、ニセ科学批判クラスタは「身内」に甘い、というような見方もされてくる。そんなことないよ、と言いたいところだが、最近たまにはてブあたりに上がってくるニセ科学批判批判へのブクマコメントなど見ると、妙にニセ科学批判サイドへの批判を矮小化しようとする「ニセ科学批判者」のコメントが見受けられたりして「ああこの人もかあ」という気分になってくる。

経済をめぐる対立

 先日ツイッター問題になっていたのは、これのようだ。mika_berry氏というツイッタラーリフレニセ科学批判とネトウヨのつながりについて言い始めてそれにニセ科学批判派やネトウヨ定義が気になるタイプが反発して少し炎上のようになったらしい。

 経済には明るくないので、具体的なところには踏み込まない。が、ニセ科学批判クラスタ、あるいはもしかしたら理系クラスタまで枠を広げてもいいのかもしれないが、けっこうな割合がいわゆる「リフレ」に近づいたのは確かにそうだなと思う。

 ただしここも距離の違いはけっこうあって、単に「反緊縮」に近づいた人もいれば、はっきり「リフレ」に近づいた人もいる。俺も反緊縮については多分同意すべきなんだろうな、と思う。

 なぜこういう動きが起きたかは分からない。単に、時代的に緊縮はもういい、という風潮だったのかもしれない。反緊縮は数字勘定してイメージやすい「ロジカル」なものからという、もっともらしい理由がつけられるのかもしれない。それはわからないのだが、しかしこの「リフレに近づいた側」の少なからぬ人が、その後決定的にウヨに近づいていくことになる。

 これも理由は分からない。反緊縮には賛同する、という程度の人は、あまりそっちへ動かなかったからだ。アベノミクスなるものがあったからといって、他の論点がいっぱいあるのだから、ウヨに近づく理由にはならないのである。むしろ経済で結果を継続して出せるように安定させるためにこそ、おかしな動きは徹底的に批判すべき、と思うのだが、なぜかそうならない人というのがいた。ニセ科学批判クラスタの外にもそういう人がやはり「なぜか」いて、新たな集団を作るようになる。リフレ経済的に豊かになることを期待するクラスタ、というよりは「政権を応援しマスコミを憎み野党のアラ探しをする」クラスタとなる。経済には明るくないのでよくわからないのだが、アベノミクスのような政策はほっとくだけだと企業が潤うだけだと聞く。こういう人が「再分配を求めるべき」「企業給料をあげよ」というような動きをしたという話を寡聞にして聞かない。本当に経済大事だと思っていたのか、いまいちよくわからないところがある。

おわりに

 昔ながらのニセ科学批判は、党派性から距離を置いているつもりの人が多い。これは「左派が多い」という、上で書いた話とも別に矛盾しない。もちろん、ノンポリもいる。俺だって党派がかるのは大嫌いだ。

 それはいいんだけど、そうありたいと思うこととか、自分たちはそうだと思い込むことは、あんまり何かを担保してくれることではない。

 ここ10年くらいのインターネット歴史は、ノンポリ政治的な層、特にウヨに振り回される歴史だった。

 1970年ごろの学生運動だって、多くは本質的にはノンポリだったという話はよく聞く。でも、左翼運動の迷走についての責任を問われないかといえば、そんなことはないだろう。

 俺が思うのは要するにそういうことだ。ニセ科学批判=ネトウヨというくくりは、なるほど雑だ。だけど、それを一笑に付せる無邪気さは、ちょっと俺には持てない。

(追記しました→https://anond.hatelabo.jp/20170802040735

2017-06-21

https://anond.hatelabo.jp/20170621150957

もっと実入りのいい会社転職すればいいじゃん。

人様にあれしてこれしないでと期待するのは勝手だけど、自分幸せイニシアチブを人に渡すのは危険

誰かのせいにすれば気分は楽になるけど、そうすれば問題解決ボールをその誰かに渡すことになって自分が行動する余地がなくなるからかえって窮地に陥る。

2017-06-08

筋肉は全てを解決しない

筋肉は全てを解決しない。

筋肉を鍛えてもゴミ性格の奴はゴミだし筋トレ道具を放り出したまま帰るし頭も良くならない。

筋肉マンには、性格が前向きに成るのではなく傲慢成るだって多々いる

筋トレの厳しさを知ってるから人に優しく、余裕のある人間になれる」?

そんなことはない。ただただフィジカルイニシアチブをかっさらいうざったらしくドヤ顔をするのだ。

確かに筋トレには利点がある。ストレスの発散や運動不足の解消、自信にだってつながることもあろう。

だがしかし筋トレをしたか聖人君子になれる訳ではない。

最近ツイッターでやたら筋トレが崇拝されていたりする。が、筋トレたから良い人になれるという理屈ではない。

あくま解決方法の一つとして提案されているに過ぎない。

それに傾倒しすぎて、ネタ抜きに「筋肉は全てを解決する」なんてステレオタイプに言っているやつは、

お前らが忌み嫌っている「体育会系健全引き篭りオタク犯罪予備軍

とか言っていた奴らと大差ない事を理解しておくれ。

あとそう言ってドヤる奴は大概三日坊主で飽きる。コロコロする腹筋ローラーとか部屋の端に転がってる。

2017-06-02

子を望まない女性はどのようにマッチングすれば良いか

子を望まない女性に対してのアドバイスとして「子を望まない男性出会えば良いだけ」というのは真っ当だとは思うが、

流石にバッサリしててあんまりではないかと思うのだ。

というのも、やはり男性としては「伴侶には自分の子供を産んで欲しい」と思う男が多数派であることは、事実であるとは思うし、

「子を産まなくてもいいよ」と言う男性出会うのは、やはりそれなりにハードルがあると思うのだ。だよなあ?

というわけで、どうすれば「子供を産まなくても良い男性出会えるか?」という命題について色々考えてみた。

・年下を狙う。

やはり男というのは年を取るほど子供欲しい願望が出てしまものだと思うわけだ(これは男の本能というより男社会の抑圧のせいかと)

から年下を恋人として選べば、そういう抑圧から比較的和らいでいると思われる。

年収低い男を狙う。

やはり男というのは年収がステディより高いほど、相手子供を産むことを望んでしまうのだと思うわけだ(これは男の本能というより男社会の抑圧のせいかと)

俺がイニシアチブ取ってんだ!おめーに子供産んでほしいんだ!って具合にな。(無論そんなこと言うわけないが、心の何処かでそう思ってしまう)

だったら逆にイニシアチブ取れば良いのさ。私がイニシアチブ取ってんのよ?子供産まないけど文句ある?って具合にな。

まあボンヤリと考えてみましたがどうですか。

色々考えてみたって言った割に2つだけかよってツッコミ禁止な。

2017-01-10

文句を口に出さずに態度には出す人間

この世で最もゴミ人種だという自覚がないから質が悪い。

1 文句を口に出すし態度にも出す

意思疎通不足による問題解決される可能性があるが売り言葉に買い言葉となる可能性もある。

2 文句は口に出すが態度には出さな

意思疎通不足による問題解決可能性が高いパターンであり何度も同じ議論を繰り返しているのでもなければこれがベスト

3 文句は口に出さない態度にも出さな

問題解決されないが不快感情のぶつけ合いによる新たな問題の発生は避けることが出来るので、話し合っても解決しないと分かりきっているならベスト

4 文句を口に出さずに態度には出す

最悪のパターンである

既存問題解決する可能性は低い。

新しい問題が発生する可能性は高い。

相手自分の機嫌を取ってくれる可能性に期待し、同時にぶつけられた不快感情を柔らかく受け止めてくれる事にも期待している。

端的に言えば甘えきっている。

それなのにこの行動を取っている側は問題解決提案自分から口に出していないのでイニシアチブは維持できていると勘違いしている。

最悪な甘え方である

人に甘える事が悪いとは言わないが、甘えるという行為にも礼節や相手への敬意を込めることは出来る。

この甘え方にあるのは自分プライドを守りたい保身と相手に全てをやらせ目的が達成されなかった場合責任を全て押し付けようとする横暴さしかない。

人間ゴミ選択する手段だ。

だがこの選択をする奴らにはその自覚がないことが多い。

ゴミカスが。

2016-12-05

[]

普段感想書きではなく、趣向を変えて書いてみる。

今回のテーマは、「ちょっと敬遠したくなる作品」。

それでも、アクの強さに見合った魅力があることも確かだと思った漫画

現在連載中、或いは最近完結した作品のみを対象ピックアップし、核心に迫るようなネタバレも避ける。

ゲハ

人間と蝶の未熟児みたいな謎の生命体を、主人公が不純な動機で飼うことから始まる。

この漫画は全体的に「不快感」を意図的に漂わせている。

タイトルの『オゲハ自体、その謎の生命体に主人公が「汚いアゲハ蝶みたいだからオ(汚)ゲハ」と名付けたかである

謎の生命体の生態や、登場人物たちの事情を全て俯瞰して見れる読者だからこそ分かる、綱渡り状態の危うさが度々提示されるのが見所だ。

だが、意図的はい作品全体に漂う不快感はいかんともし難く、冒涜的ととられる表現も多い。

序盤で描かれる、オゲハ相手にほくそ笑む主人公に眉をひそめる人は多いことだろう。

そこらへんを漫画必要演出として割り切れるなら、どうぞ。

不登校日常

タイトルの通り、不登校児の主人公のを日常を描いた漫画

雰囲気コメディ調で、主人公は何か重苦しい理由のせいで不登校というわけではない。

そのため不登校という要素から連想される後ろ暗さはなく、重苦しい漫画ではないものの、それ故に主人公の身勝手言動は同情の余地がない。

主人公家族は善良なので、その身内たちに一方的迷惑をかけながら惰眠を貪る主人公は、コメディである前提を考慮しても眉をひそめる人も出てくるのは仕方がない。

そこを許容して、あくまコメディとして楽しめるなら、どうぞ。

まあ、正直なところ今回紹介した中では、これはかなりマイルドな部類なので万人受けしやすい方だと思う。

ファイアパンチ

1話から大きく注目された漫画だが、あれで作品方向性を読み違えると肩透かしを食らうかもしれない。

「強力な力を持った主人公を中心に、復讐のために道中の敵と戦いながら活躍するヒーローもの」みたいなものを期待すると裏切られる

まず、主人公は不死身に近い再生能力説得力を持たせるため、敵にいいようにやられることが多い。

主人公目線物語が語られたり展開することは意外にも少なく、サブキャラたちだけのやり取りが圧倒的に多く、群像劇の側面が強い。

1話カニバリズムや、炎で焼かれ続けるなどのトーチャーポルノ表現もそうだが、以降も獣姦などの異常性癖狂言キャラ出張る、ディスコミニケーションの連続など、無批判で受け入れるには厳しい要素がどんどん出てくる。

あと、アクションシーンはお世辞にも上手くない。

それでも、作風方向性から漂う個性というものは間違いなくあるので、そこに魅力を感じたのならどうぞ。

ラフィリア~人間椅子奇譚~

対人恐怖症の主人公が、想い人の生徒会長に気付かれないよう、かつ傍にいたいがために生徒会室の椅子を改造して、その中に自分が入る。

プロットから分かるとおり、とんでもない変態マンガである

誰得椅子の改造方法を詳しく解説したり、主人公生徒会長に対する情念たっぷり独白など、「変態」な人間表現するための描写をかなり念入りに行う。

ただの変態人間独白だけで物語は進まない。

周りに認知されない存在からこそ偶然知ってしま登場人物たちの秘密を、主人公垣間見しまうのだ。

事件が起こり、それを隠蔽しようとするとある人物の一連のシーンが、これまた丁寧に描かれていて、妙なところにリアリティを追求している点も見所だ。

プロットインパクトに負けない、圧倒的な描写や展開が魅力でもあるが、構成されるほとんどの要素がアウトローな上、それをやたらと丁寧に描いているので、そこに拒否感を覚えなければどうぞ。

間宮さんといっしょ

この漫画の何が面白いかといわれると、正直なところ私はうまく説明できない。

要人物の多くが独自価値観を持っており、しかもそれを前面に出して展開される。

もちろん、そんなことをしてまともなコミニケーションなど成立する筈もなく、不可解さや不愉快さは読者にも伝染しやすい。

それは主人公たちの人格も同様で、読者が共感できるような普遍的な是非で物事判断しないし、動かない。

それでも、一見すると作中ではなぜか成立しているような気がする人間ドラマは何とも奇妙だ。

私が解釈するこの作品テーマメッセージは、「社会的な、或いは政治的観点での『正しい人格』の押し付け拒否し、確固たる自我確立を目指すこと」だと思う。

それでも、露悪的な言動をする主人公や、我を通す人間イニシアチブをとりつづける世界観は、結局のところ側面的には『正しい人格』を別のものに摩り替えただけで、読んでいて気持ちのいいものではない。

それでも魅力を語るならば、主要人物たちの関係性や、ディスコミニケーションのまま成立する人間ドラマの妙さだと思う。

2016-10-25

馬鹿の特徴

言葉意味事実性よりもそれの発言者重要視する

例えどんなに素晴らしいアイデア言葉でも自分より立場が低かったり年収が低い人間が言ってたら馬鹿にするか、無視する。

反対にどんなに下らない内容でもその人のファンなら無条件で肯定したり、発言元が自分の好きな存在なら否定から無条件肯定へと変わる。

 

主観的利益追求しかできないので結果として悪手を選択していることに気づけない

極めて主観的利益追求しかできないせいで、その思考と行動が結果として自分不利益を招いていることに気付かない。

からさまな独占行為をしておいて反発が産まれる要因を自ら作るなど、長期的な計画が立てられないことにも通じている。

 

自己責任自己成長という言葉を使いたがるが、単にシステム構築する才能がないので内省に全振りするしかない才能の貧乏人だがプライドだけは人一倍高い

環境要因がもたらす影響力の大きさや外部コントロール商業における勝敗を大きく左右するのに手元のことだけで精一杯なので小さな宇宙しか持っていない。

そのため何か問題が起こると「自己責任だ!」と他人のせいにするが、何をやっていたのかと聞かれても自分メンテナンスしていたことだけしか返ってこない。

 

先見の明を持たないのに変革が終わった後は、疑っていた自分を忘れて即順応したり実は知っていた振りをする

知らずに一方的批判していた人間であった自分を驚くほど消去して順応している。

応能力だけは異常に高いので次も同じことを繰り返す、そしてブルーオーシャンを何度も逃す。

しか否定的な態度を一貫しないので別の策を考える発達させることもなく永遠に独自性も産まれない。

 

格差(アドバンテージイニシアチブ)の重要性を理解できていない

全てが平等だと無意識に考えており、アドやイニシアチブ自分から能動的に獲得しにいく意欲というか発想そのものがない。

今手元にあるものだけを使って何とかしようとしたり、失敗した根本的な原因がいつまで経っても自力で見つけられない。

2016-07-26

結婚をやめて全て自由恋愛にしようと言う風潮

幸せになるのは一部の人だけだと思う

しか結婚で縛り付けたいレベルなら尚更

自分自由になるって事は他人自由になるって事だ

俺に対して競争率を高めるという事は相手競争率も高まってる

今は共働きっていうけども、相手自由セックスしたい人間とするし、浮気できるって事だから

イニシアチブは保ったまま利益だけは得たいなんて都合のいい事はできない

まあ結局のとこ、人間顔だよね

金で結婚した人はどこまでいっても金、金でしか愛されない、無理

金で愛されたいってんならまた違うのかもだけど、普通感覚じゃない

あ、運命です、おそらく

2016-06-28

http://anond.hatelabo.jp/20160628014740

女に嫌悪感→持ってないです

男の方がどちらにせよ自分人生に主導権(イニシアチブ?を持てるよね、って事です

そういう社会的立場だということ

2016-06-07

http://anond.hatelabo.jp/20160607173206

あなたっていつも

1.強すぎる正義感が鼻につき

2.良き理解者としての振る舞いが偽善的で

3.肝心な時にイニシアチブを取ってくれない軟弱モノ

から、怒れてくるのよっ

2016-06-06

http://anond.hatelabo.jp/20160606131354

ズタズタにプライド砕いといて自分けが君の理解者だよって手を差し伸べるのってホスト占い師の常とう手段だし、そこまでいかなくても恋愛初期でイニシアチブ取りたい時とかに使うよね

2016-05-13

http://anond.hatelabo.jp/20160513150119

相手を言い負かして関係イニシアチブを取ることと議論を同一視するのがおかし

前者は不毛なので終わった後には苦労しか無い

後者はそもそも苦労を避けるための行為

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん