「玉砕」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 玉砕とは

2017-11-12

結婚できたワケ

ちょっと上から目線だけど

私は結婚できたし子供を設けることができた

でも控えめにみてもいわゆる非モテ童貞カテゴリの真ん中にいるタイプ

ゴリゴリアニメゲームオタク

つきあってるとき結婚してもたいして改善されている気はしない

いまもゴリゴリ

でも結婚できたし子供を設けたし現在幸せだし向こうも幸せだと思う(思いたい)

それはなぜかというと、シンプルな話で「一生懸命つきあってた」からじゃないかと思う

玉砕覚悟告白は軽くかわされたけどその後酒の席で酔ったイキオイで強引に映画デート約束をとりつけてから

彼女とのつきあいはじめの2年間流行っていたアニメゲーム記憶がごっそりない

今もそのあいだは完全な暗闇になっていてたまに整合性が取れずに混乱する

2年間はひたすら彼女遊んだデート場所や服や話題イベントなどにどっぷりだった

それが楽しかったしそのまま私もリア充へとカテゴリが変わるのかと思っていた

ところが彼女のほうから徐々にオタク方面理解を示しだしていっしょにアニメ見たりそっちの方向のイベントも行くようになってまた戻ってしまうという

彼女も後悔しているそうだがもう遅い

一生懸命を具体的にいうと会った直後なんかあったら連絡して次に会う約束を取り付けるということを愚直に繰り返してただけかな

から、会う理由になるネタをずっと探してた2年間だった

もうちょっと具体的にいうと肉体関係までいく半年はとくに

肉体関係ができてからはわりあいと安定

むこうから提案するようになったか

怒らせないようにするのが1番難しかった

2017-11-10

男子部活マネージャーが嫌い。

草野球やってるけど女子マネージャーが嫌い。

口をそろえて「野球が好きだからマネージャーになった」と言うけどほぼ100%プレーヤーと付き合ってる。

玉砕していたけど、前のチームのマネージャープレーヤー好意を持っててかなりしつこくしていた。(プレーヤー本人から相談された)

別に人間から恋愛するのは別にいいけど、なんで女子マネージャーが嫌いかというと「野球が好きだ」という言葉を盾にしてる(野球を利用しているというか)のと、女子プレーヤーにはきっちり塩対応からだ。

この前、プレー中に鼻血を出したのだけど、スルー

いやいやティッシュ出すとかあるだろというかんじ。

露骨すぎて笑ったwww

マネージャーのくせにサポートを怠ったり私情を挟むんなら迷惑なんだと言いたい。

別に草野球ならマネージャーっていらない。

スコア自分で書けばいいし、球ひろいも皆でやるとか交代でやればいいし。

そんで本当に野球が好きでプレーヤーやってる女子プレイヤーを「男目当てで入った」とか言うんだよね。

あんたらと一緒にすんな!と思う。

2017-11-03

anond:20171026233940

説なの? 事実なの?

事実ならば玉砕覚悟特攻も悪くないのではないか、と思ってみたり。

2017-11-02

ノミュニケーションに馴染めない

会社飲み会に参加した。

弄ったり弄られたり、ボケたりツッコんだり、注いだり注がれたりの輪っかにいまいち入りきれない私には、もう自分嫌いを再認するための儀式しかなってなくて、何度「もう参加するのやめよう」と思ったか知れないが、今回も行ってしまった。

ここに居てすいません、パリピと同じ空気吸ってすいません、と心の中で管を巻きながら、それを表に出してペシミストネタ昇華できるほど分かりやす顔面してないし度胸もない。

デキる同期が着々と席を回りキャラを構築し人脈を広げるのを傍目に、宴の片隅でただひたすら、飯に夢中なフリをする。

死ね自分死ねぼんじりで喉を詰まらせて死ね

目ぼしい食べ物が手の届く範囲に無くなって、ピッチャーに入った烏龍茶を手酌して、それを飲み干すだけの機械と化した私が呪詛るのは、バンプオブチキンの「真っ赤な空を見ただろうか」。

言葉ばかり必死になって やっといくつか覚えたのに

ただ一度の微笑みが あんなに上手に喋るとは

なりてー。

微笑むだけで万感の想いを相手に致す人間に私もなりてー。

私の場合、微笑みには低めの引き笑いが漏れなくセットでついてくるので、叶わぬ夢である

仕事人間に徹して評価を上げて人を寄せようにも、デキる同期は当然仕事もデキるのでどうしようもない。

もはやノミュニケーション問題じゃねーなこれ。

まあとにかく、私みたいに地味めのブサイク八方美人でとりたてて仕事が出来るわけでもない、そんなネタにしにくいタイプ人間会社の中でどういう立ち位置振る舞うべきなのか、その根幹を飲み会で切に問われている気がしてならないのである

から、その根幹に挑戦するような気持ちで、今日飲み会に出かけた次第。

玉砕だけどな!

同じような立場の人、いませんかね?

2017-11-01

anond:20171101201319

何がやばいってリズム感がなさすぎてカラオケで難しい曲に挑戦して玉砕した女子高生みたいになってる

ライブなら許す

かなり上手い歌手でも難しい曲はリズムヨレヨレになる事あるし

しかし録音だぜ?せめてもう少しまともな編集して聞き流せる程度の下手くそさにしてから売れよ

マジで公害だよ

2017-10-29

Good Loser(潔い敗者)のススメ

損切りタイミング

しろ時間がかかるネタなんかでやってる僕が愚かなだけだ。

俺も1回目の起業は失敗した。

 

(1)受託開発から(2)自社開発への移行ができなかった。(自転車操業で終わり)

どこで区切りをつけるかは、あらかじめデッドラインを決めておいて、一線を越えたら潔く撤退しても良い。

(俺の場合自分だけでなく他人を巻き込んで迷惑をかける段階をデッドラインにしてる)

 

前いた会社で、退社して起業したけど失敗して、出戻りの人がいた。

俺もその人のことを思い出して、失敗後は社畜生活に戻った。

 

縁起でもない話だが、もしも失敗してしまった場合でも「ただでは転ばない」という気概を持って欲しい。

自分体験たことをよく観察して、失敗の原因をよく理解したら、それは無形の財産になる。(負け惜しみかもしれないけど)

自分直接体験は、他人から教えてもらった間接伝聞よりは、比べ物にならないほど、たくさんの情報が詰まっているからね。

 

ブラック損得勘定おかしい?

前項で述べたように様々なマネジメントスキルなしで、いや、マネジメントがなくても、なんとか物を完成させようとしてブラックになったんだよなとも。

でも、前にも述べたとおり、日本人は人のアドバイスを聞かないし、指摘もできないから、

日本人って、ある意味クソ真面目なところがあるよね?

日本近代史を学ぶと「なんで無謀な戦争をやったんだろ?」とか疑問に思うけど、当時の日本人は「玉砕美学」だったんだろうなと思う。自己犠牲を厭わないことは立派だけど、今の世代から見ると当時の人は損得勘定おかしいと感じる。

翻って今の日本人はどうか?実はあまり変わってない可能性もあるね?(過労死自殺するまで働くって、意味が分からない。)

 

生きている限り、「捲土重来」で1回目はダメでも撤退して力を貯めて、再び勝負することはできる。

もしも、大幅な軌道修正必要になって、いったん体勢を立て直す必要が生じたら、そのときは失敗を認めても良いと思う。

 

失敗のとらえ方

俺の考えでは、(研究開発を一生続ける限り、)

失敗とは「終着点」ではなく「通過点」であり、プロトタイプ(試作品)の一つにすぎない

ということ。

 

 

インタビューで彼が強調したのは、「失敗から学ぶ」という姿勢

人生には、自分自身の「失敗」だけでなく、予期せぬ不幸や様々な「挫折」がある。

人間は「挫折」した時に、<その後、どう生きるか>で真価が問われる。

 

投資家ジョージ・ソロスは、Fallibility(ファリビリティー、人間判断誤謬性)を主張した。

失敗はゼロにできないが、失敗をいかに早く軌道修正できるかでその後の結果は全く違うものとなる。

大切なのは、素早い判断軌道修正であり、新規事業プロジェクト管理ではOODAが有効方法になる。

 

オペレーションズ・リサーチ効率的意思決定

システム開発をするときリスクマネジメントを学んでいると思う。

いろいろな準備が必要だが、最悪の事態を避けるための「保険」をかけておきたい。

 

物事の展開は、

  1. 最善:今より良くなるパターン
  2. 最悪:今より悪くなるパターン
  3. 現状維持:今と同じパターン

の3パターン以上を想定して、各々の場合対応できる準備をしておかなければならない。特に悪化したとき対策重要だろう。

自分がやっている仕事に応じて、しっかりと安全策、保険を用意しておき、ダメときはなるべく損害を最少にして退避できるようにしておこう。

 

負けを認めることは、恥ずかしいことじゃない。

賢い人ならただの敗者ではなく、「Good Loser」になれる。(また後で挽回のチャンスを作ればいいだけの話)

  • ダメで元々
  • できれば儲けもの
  • 失敗してもクヨクヨしない

割り切っていこう!

2017-10-28

政治的正しさ原理主義

あの界隈の人の怖さは、とにかく教条主義なこと、そして過激さにキリがないことです

今回のいきいきママ騒動にしても、ついていけない企業が悪いんだ退場して死ねとか言い出す人、

あいうのは本当に怖い

理想主義なのは結構ですが、あまり現実というもの無視しているのではないでしょうか

現実無視してひたすら突撃した先にあるのは果たしてなんでしょう、玉砕ですかね

普段あなたらが非難して、持ち出せば即勝った気分になっている「根性論」や「牟田口」と、

いったい何が違うのでしょう

掲げている旗が違うだけで、同じ穴にハマっていませんか?

2017-10-24

同性を好きになった

タイトルの通りです。

私は同性を好きになった。いきなりなんだと思うかもしれないけどそれしか言葉が出ない。なぜ同性を好きになったのか?と聞かれたら理由に困る。だってもともと私は異性愛者で、今までに異性の恋人いたことがあるからだ。

正直、同性に興味を持ったのははじめてではない。私は小さなころから天海祐希さんだとか、「男よりかっこいい女性」にすごく憧れていて、男性があまり得意でないきらいも相まって、この人いいなと思う人は大体女の人だったりした。これだけ聞くと完全にレズのそれなんだが、でも実際はそこから恋をすることもなく、普通に男性に興味を持って付き合ったりしていたのだ。

それなのに、だ。唐突に私は同性に恋をした。自分が一番驚いている。どうしたらいいんだ!!??教えてください偉い人!!!!!!毎日心のなかはそれでいっぱいである。マジで助けてほしい。

私自身、身の回りに同性が好きだという人が数人いたこともあって偏見はない。人を好きになれるということはいいことだし、それに性別なんて関係ないと思う。

でもいざ自分が好きになってみると話は別だ。困惑なんて今でもしているし、自分のことを心から気持ち悪いとさえ思った。周りの「同性を好きになった」事実は何とも思わないのに、自分のそれは受け入れがたくて仕方ない。

第一、好きになったところで望みなんて全くないじゃないか。これで相手も同性でもいけますよという人ならまだしも、完全にノンケっぽい。いやそもそも告白してどうこうなりたいなんて思っていいのだろうか。右も左もわからない私は多分スタート地点にすら立てていない。ベンチ入りもまだのド新人まんまである

私はその子告白する気はまったくない。同性から告白されたところで戸惑うだけだろうしもし嫌われたら、気持ち悪いと思われたら・・・、なんて考えると、私が我慢していればよかっただけなのにと後悔もしたくない。なのに実際会ってみると思わず好きと言ってしまいそうになるし、その子友達と楽しそうにしていると羨ましくてたまらなくなる。私だってそんな風に楽しく話してみたい。恋人とか、そんな大仰なものじゃなくていいんだ。ただ普通に話せるようになれたらそれでいい・・・本当に思ってる。

の子が同性に、ましてやそんなに仲良くもない人にいきなり告白されたら困惑するのなんて目に見えている。優しい子だから、私を振った後でもあからさまに避けるなんてしないだろうなということも。

からこそ余計につらい。これでいっそのこと玉砕し、心から嫌われたなら諦めもつく。でも私はどうしようもない馬鹿から、もし優しくなんてされたらまた期待してしまうのではないか?それにあの子を思っているようで、結局は自分の保身しか考えていないのではないか?そんなことばかり考えてしまう。多分私は、「あの子を困らせない、傷付けないため」という名目自分が傷付かないように逃げているだけなんじゃないかしら、と思っている。告白しないのも、単に振られたら悲しいから、くらいの気持ちしかないのかもしれない。

私の仲のいい友達数人はこのことを知っていて、同性を好きになったと言ったとき特に何も言わず受け入れてくれた。相談にも乗ってくれるし、愚痴も聞いてくれる。話をして嬉しかたこと、悲しかたこと、何もかもを普通に。だからこそ勘違いしてしまうのだ。私がしているのは普通の恋ではないのに、周りの人があまりにも優しいから、まるで自分普通の恋をしている錯覚に陥る。

何度も言うようだけど、私は同性愛偏見なんて一切持っていないし、恋愛普通なんてないと思っている(これに限らずなんだけど)。

でも自分がいざ好きになってみると、そんな考えは一切吹き飛んで世間体ばかりが目に入るようになった。告白してそれが周りに知れたらどうしよう、嫌われたらどうしよう、あの子が「同性に告白された子」として何か言われてしまったらどうしよう・・・そんなことしかかばない。

ここにしか吐き出す場所がなくって長々と思ったことをすべて書いたので、そのせいで不快な思いをされた方がいらっしゃったらごめんなさい。私は恋愛を、幸せになるためのことだと思っています。だから私は誰が誰を好きでもそれを否定できる人はいないと思っているし、恐らく私の恋も否定されるものではないのだと思います

でも今の私には何の自信もありません。自分があの子を好きでいていいとはまったく思えないのです。

そう思うなら心に留めておけばいいだろ、と思う人もいるでしょう。その通りです。結局私は、誰かに認めてもらうことでしかこの恋をしていいものだと思えないのです。

弱くて気持ち悪くて馬鹿な私だけど、好きな気持ちは本当です。本当に本当に好き。

もしもあの子ちょっとでも私を嫌いにならないでいてくれたら、私にとってはそれだけで充分です。だから私は明日も、「普通より少し多く女の子にべたべたする変わり者」として、あの子に近付くのだと思います

2017-10-23

アベ政治というが

安倍首相権力が強くなっているのは、内閣人事局官僚人事権が強くなったこと・小選挙区制導入に伴って公認権の重要性が増したことだったと思うが、これらが提案されたのはいわゆる90年代から続く、金権政治批判官僚政治批判の結果であって、急に降って沸いた話でもない気がする。内閣人事局については民主党政権では提案されていなかった?と思うが、民主党政権も『政治主導』を掲げていたはずである。まあ透明性に問題があるのには間違いないだろうが、アベを倒したところで、アベ政治が全く終わるようには思えないし、制度を巻き戻しても昔の問題が復活するだけに思える。

しかし今回の選挙においても、少子高齢化という日本において最も重大な問題真摯に向き合う政党ひとつもなかったように思えるしこれからどうするんだろうね。まあいさら何をやっても無駄なので、9条やら自虐史観(笑)問題に取り組んで、国家としての尊厳(笑)を取り戻しつつ、経済において玉砕というのが日本的アプローチなのかね。散ればこそといったところか。

2017-10-12

昨日のねほりんぱほりんで25年間の恋から目が覚めた

昨日のねほりんぱほりん。観た方も多いと思う。

テーマは「元サークルクラッシャー」略して「元サークラ」。

以下、自分語りです。

俺が高校部活の先輩で1歳年上のA美を好きになったのは25年前。

何気なくディタッチとかしてくれるし、噂では「ヤリマン」との事だった。

童貞だった俺は何とかしてA美とエッチして童貞を捨てようとアプローチするがのれんに腕押しだった。

A美には彼氏が居るという噂がある一方で、後輩のB太の童貞を喰ったという噂もあった。

何とかしてA美とエッチがしたかった。

そんなかんだして、A美は高校卒業関係は疎遠になったが、A美の事を忘れることが出来なかった。

ただ、A美は腐女子であることだけは情報を入手していた。コミケに参加していることも入手していた。

俺はA美に逢いたい一心晴海コミケ会場に向かう。晴海に着いた俺は呆然

「何だこの人だらけの会場は」

コミケについて何の予習もしなかった俺は当時でも二十万人は来ているコミケを正直舐めていた。

当然A美とは逢えず。俺はなんとなくセーラームーンエロ同人誌を買って帰宅した。

そして10年。

A美と再会するのはmixi上だった。

A美は結婚し、そして離婚してまた独身になっていた。

俺は何故かそのコミケきっかけに同人活動を初めて同人作家になっていた。

A美はmixi上で俺のサークルスペースに来てくれることを約束した。

コミケサークルスペースでA美を待つ俺。A美に逢えて凄く嬉しかった。

離婚して独身になったが、彼氏は居たが。

それから5年ほど、共通の友人と一緒に遊びに行ったり飲みに行ったりするようになっていた。

ついに15年目にして俺はA美に告白する。

そしてあっさり玉砕する。

それ以降A美とは連絡を取っていない。

で、昨日のねほりんぱほりんを観てふと思ってしまった。

「A美って実はサークルクラッシャーじゃね?」

高校の時もヤリマンだったし、先輩と付き合いつつ、後輩のB太の童貞を奪ってたり。

結婚離婚後もなんやかんやと気持ち翻弄していたし。

そう思ったら、25年(四半世紀)の気持ちが一瞬にして消えた。

残ったのは同人歴25年の古参サークル主としての俺だけだった。

いまだに独身だ。

2017-10-02

anond:20171002155543

昔ぃ昔ぃ

とある東のそのまた東の島国がのぉ

石油がないのに石油土地が広大な国に喧嘩を売ってのぉ

気合でがんばろうとしたんじゃが

結局どうにもならんでのぉ

 

最後一億総玉砕しようとしたんじゃけんどぉ

負けたんじゃわぁ

KAMIKAZEとかで抵抗したんじゃが無駄じゃった

おまけにそれを美しい話にまでする始末じゃ

その国は今でもブラック企業なんてのがあるんじゃ

カローシという現象もあるんじゃよぉ

 

SATSUMAの知恵捨て文化陸軍汚染した結果じゃったのぉ

未だに戦争に負けた敗因を学ばないのも

知恵捨て文化が残ってるせいじゃの☆彡

 

世界史上、最大の「知恵捨て」を実践した結果

負けたのにの☆彡の☆彡の☆彡

2017-09-29

時代は変わったし、生活環境も変わっているんだけど人間の欲というか業というかそういったものは変わらないのかなあ。

社会政治や国際情勢がどんどん戦中に戻っている感なんなんだろう。

東京五輪が幻アゲインになるか知らんけど、歴史が教えてくれる未来ディストピアになって男は玉砕する未来から長生きするのはかなわないんだろうなあ。

まあ、長生きしたいとも思う人生でもないけど。

2017-09-19

https://anond.hatelabo.jp/20170918133845

自分交際経験がないから まず告白 → 交際デートなどを経て親密になる) という順序で想定していたのだけど

記事への反応を見る限りだとこの認識ではまずいんだな

で、ふと思ったのが、これって少年マンガラブコメで人気者のヒロインに対してモブ男子玉砕してる構図なんだよね

下駄箱にラブレター入れたりとか校舎裏に呼び出して告白とかしても大抵は玉砕してる

青年誌なんかになると稀に告白されたらとりあえず付き合うというビッチもいたりするけどここでは例外とする)

モブ男子告白して断られるのも、主人公告白なんかせずにヒロインと親密になっていくのも、マンガで読んできているのに何故か学習できてなかったなあと反省しきり

はいえ、いちご100%のように告白から物語が始まるパターンもあるからなあ

やはり少年マンガ青春ラブコメは間違っている。

2017-09-14

anond:20170914151119

負け確してから特攻の他にも補給費用を省く玉砕とかを活用して若手を意識高い順に刈り取ることで反論がまとまらないように封じてあったんだと勝手に思ってる その時に文化的屋台骨が崩れていって日本文化の悪い面だけが濃縮されて行ったんだと思ってる

anond:20170914002312

特攻は敵に損害を与えるのが目的じゃないからね

帝国臣民にこうやって死ぬんだよって手本を見せるのが目的から

勝てないということは早い段階でわかってた

わかった上で1億玉砕本気で考えてたからね

敗戦屈辱的に生きるより、死ぬ方が国民幸せだと本気で考えてたからね

2017-09-11

anond:20170911183825

においの相性の良い相手は、きっと良い相手

積極的告白して玉砕しよう。

月曜日がきたぞおおおおおおおおおおおお

全員、突撃玉砕

2017-09-06

anond:20170905181303

トラバ情報が集まってきたので一部追記

Aが偽装したとすると増田シナリオはいい線いってると思う。

が、何点かつっこむとすると

レシート

支払い証明書

このあたりは、店員のオペミスにより、適切にチケット代を支払えてない説が残っている。

すると、ローチケへの支払いの事実がないことにも、代金を支払ったが (実際にはチケットに対して支払えてないので期日が過ぎたことで) キャンセルになったことにも、支払い証明書についてAが触れてないことにも矛盾しない。

キャンセルメール

アドレスl-tike.comの「.」がない。

これは抽選結果メールにも無いのでメールアプリ仕様可能性がある。

一方で、言葉遣いに加え、抽選結果メールキャンセルメールフォント設定が違う点は疑問。

電池の消費や時刻からすると、スクショは21:26〜27にまとめて撮った可能性が高く、時間のずれ、アドレス部の返信を意味する(?)アイコンの有無、タイトル部の文字を見る感じだと、どちらかを画像加工で作った感じではなさそう。

よって偽装したと仮定した時、送信者を変えて自らニセのメールを送った可能性が高そうだが、A (IT職ではない一般的twitterユーザ仮定) のITリテラシー送信偽装が出来るのかは若干疑問。

追記: アドレスの表示かと思っていたが送信者名の表示ではという指摘 anond:20170906001337 。なるほど、そうであれば該当部の偽装はやりやすそう。

https://www.j-cast.com/2017/09/05307683.html?p=3 にて、ローチケは文面の体裁否定しているが、そもそも支払い期日を過ぎたなどによるシステム的なキャンセル通知がある (かもしれない) ことを把握していない可能性はありそう。

もしそうなら、システム屋が作ったままのメールかもしれず、文面の未把握やフォント設定の違いの辻褄が合う。

以上からキャンセルメール事実は未だ不明瞭。

追記: anond:20170906001934ねとらぼ情報は未読だった。ねとらぼ情報増田の未払いペナはゆるゆるという話からすると、キャンセルメールは何らかの偽装である可能性が高まったように思う。

時系列

Aの主張するカスタマー通話記録内の最初通話が9:00。

これの情報源はどこだろうか。Bの発言だろうか。Bについては追えてないのでソースがほしい。

Aの主張 (https://twitter.com/sobarrrrrin/status/903963854564073472) 及び通話履歴スクショ (https://twitter.com/sobarrrrrin/status/904718349749305349) では9:00という情報は見当たらない。

ローチケへ一応ゴネ電話をしてみるが玉砕(?)

ローチケは「そもそも、購入手続き後にチケットキャンセルになった、という内容の問い合わせはありませんでした」と主張しているが、通話記録がどういった情報を含むものなのか、録音データ確認はどれだけの範囲で行ったのかが不明

全てを確認したとすると、そんなにすぐ出来るものなのか疑問なのと、部分的確認だとすると (Aの電話番号不明なこともあり?) 確認漏れている可能性は否定できないように思える。

このあたりも未だ釈然としない。

ということで今ある仮説をまとめると、

結論としては、まだまだ情報が足りない。

2017-09-05

ローチケの件について個人的にしっくり来るストーリーを考えてみる

絶賛炎上中のローソンチケットの件について、自分なりに一番しっくり来るストーリーを書いてみる。

あくまでも増田妄想ローソンには特に縁も恨みもないけどからあげくん北海道チーズ味は好きです。

登場人物


【AとBの主張】


炎上までの流れ】


【Aがアップしている主な「証拠」】


不思議なところ】

Aが8月31日付の18,032円のレシートをアップしているが、レシート記載されるはずの『非課税 チケット代として』という文言がない。これはただ「8月31日に18,032円分を買い物をした」というだけのレシート

コンビニチケット類の支払いをしたことがある人間なら覚えがあると思うが、チケット関係の支払いを行った際は、仰々しすぎるくらいのでかい支払い証明書が発行される。これについてAは現時点ではまったく言及していない。もちろんZ店の店員がAに渡し忘れた可能性もあるがAはそれには一切触れていない。

Aがキャンセルメール証拠として上げているスクショ、表示されているアドレスl-tike.comの「.」がない。「お受付いたしました」など、言葉遣いもいささか怪しい。

キャンセルメール」の受信が7:30。Aの主張するカスタマー通話記録内の最初通話が9:00。発端となったBのツイートが9:40。ちなみにローチケカスタマーセンター10:00~

  • SNSに書くな」と釘を刺されたという主張

【仮説】

以上を踏まえて、自分的に一番しっくり来るストーリーを雑に書くと

(Aが2枚当選したのは事実という前提で)

→支払いの期限(入金期限は8月31日23:0023:59ではない)を過ぎてしまった等、何らかの理由でその当選権が消失

→同行予定だったBに「入金したのにローチケからキャンセルされた!」と説明

レシートは18,032円分の買い物(1円単位で買えるiTunesカードとか)あるいは偽造で用意。

ローチケへ一応ゴネ電話をしてみるが玉砕(?)

→Aの説明を真に受けたBが怒りのツイート

拡散しすぎてしまい後に引けなくなるA

今回の件で一番引っ掛かってる人が多いのは「Aがローチケを貶めるために嘘をでっち上げメリットがない」という点だろうけど、本来まりおおごとにはしたくなかったAの言い訳をBが真に受けて暴走したと考えると、割とあらゆる点の辻褄が合う。

 

こんな流れが妥当じゃないかなーと思ってる。

 

(9/6 12:20 追記)

Aとローチケの間でひとまず話はついた模様。さて。

http://l-tike.com/news/20170906.html

https://twitter.com/sobarrrrrin/status/905264171654062080

2017-08-30

https://anond.hatelabo.jp/20170830184616

廃止必要はないが、運用法はあるべきだろう。シビルコントロール範疇だと思うが。

ビルコントロール不要だってんなら、また70年前みたいに軍部暴走して一億玉砕してもらいたいんですかね?って話だ

2017-08-12

https://anond.hatelabo.jp/20170812104619

捕虜虐殺なんて物心に余裕のない軍隊はどこでもやってるし、全滅するまで戦うのもよくあることだ。ただ程度の差はある。

日本軍では降伏撤退ゲリラ戦とかを選ばずに得るものもなく戦って玉砕するのが常態化した。

どうせ結果は死だからって、すぐに玉砕する必要別にない。玉砕を選んだのは日本軍精神主義だよ。

もちろん撤退支援できないし戻っても食わせる飯がない、ゲリラ戦なんてするノウハウがない、っていう戦略事情もあるけど。

https://anond.hatelabo.jp/20170812103222

因みに玉砕勘違いしてる奴がいるかもしれんが根性論だけではなくて

連合軍捕虜虐殺もあったからだ。

どうせ死ぬならって理論

何かトラバがあったから返信するけど

根性論がもたらした悪影響は否定してない

ただ虐殺が与えた影響も否定できないだろ?

当時の連合国虐殺しってんの?

特攻玉砕が美しい?

引き際を見失い猪突して追い込まれた窮鼠が、美しい?

国家国民に死を命じるなど、あれほど醜くおぞましい日本史上の汚点は無いだろうに

なぜそんな事態になった?

国民馬鹿だったからだ

なぜ中国で見境も無く戦線を広げた?

国民馬鹿だったからだ

なぜ南方石油を確保する必要が出来た?

国民馬鹿だったからだ

なぜアメリカの介入を許す大義名分を与えた?

国民馬鹿だったからだ

国民馬鹿だったから、

若者悲壮覚悟爆弾を抱えて体当たりする羽目になった

国民馬鹿だったから、

彼らが犠牲になった

我々はいま、賢くなれたのか?

戦争現実に起こり得るリスク認識出来ているか

それを回避するために必要対処は出来ているか

情に流されてエビデンス無視してはいいか

責務を誰かに押し付け弱者に甘んじてはいいか

気を緩めれば、また何度でも

我々はいとも簡単に、馬鹿事態を引き起こす

2017-08-11

玉砕覚悟特攻ISテロを一緒にしちゃうはてな民

高須クリニックの人が特攻は勇敢で美しいと言ったそう

何故かブコメではじゃあISは美しいんですねとかいバカ発言が支持されてて絶望した

なんで一般市民を狙ったテロ戦争の中での特攻を一緒にできるんだよ

本当、過去に命を賭して戦ったすべての兵士バカにした発言だろこれ

はてな民って本当バカなんだな

正直これほど胸糞悪い発言も久しぶりだ

家族の為あるいは忠誠から玉砕覚悟で敵に突撃していくってのは、どこの国の価値観でも勇敢だし美しいよ

命を賭した自己犠牲評価しないのは人間じゃない

完全にヒューマニズムが失われてるだろ

この点に関しては、敗戦国勝戦国かなんて関係ない

たとえナチ兵士だろうと一緒だよ

なんでそんなことまで分からなくなっちゃったんだよ

2017-07-29

うちのカルデアメモ

年始めて、ストーリーも追いつき、キャライメージが固まってきたのでメモ

ぐだ子

基本的方針決めて突っ走るタイプリーダー。細かいところはあまり考えてない。

人間関係的には恋多き女自称特定恋愛関係にある相手はおらず、男女問わず仲良くやっている。

マシュのことは「仲のいい妹」ぐらいの感覚でいて、「いまは一緒だけども、いつか独り立ちして大きくなっていくんだろうな」と思っている。

マシュ

ぐだ子のざっくりした方針現場で実行可能な内容にブレイクダウンする参謀タイプ

ストーリー通してぐだ子への依存度が徐々に減っていっているものの、他の人物との関係性が極端に薄いため、周囲からは少々心配されている。

ロマニ、ダビンチちゃん

良き保護者チーム

沖田さん

最初にやってきた星5鯖。槍王戦など数々の激戦で活躍した歴戦の剣士

他のメンバーにはない「善良な素直さ」をもっていて、天真爛漫に振る舞うことが多い。

土方さん

数々の戦いで散った鉄砲玉。

強いことは強いが粘り強くなく、守勢に立つと踏ん張れず玉砕しがちで脆いという欠点がある。

戦闘以外では比較的話の通じる大人であり、それなりに頼られているが、やはり押されると弱い。

アルテラ

女神。寡黙で口数が少なく、「何を考えているのかわからない」と思われている。

実際は何も考えていないことが多く、何か考えたときはおずおずと発言する。

大抵沖田さんとペアになるので、沖田さんが延々話しているのを黙って聞いている。

周囲は若干ハラハラしているが、本人たちはそのコミュニケーションを好ましく思っている。

イシュタル

話の通じる方の弓女神

七章直後に召喚されたため、ぐだ子から人物的に信頼されている。

本質的に真面目な性格のため、奔放なメンバーとりまとめる苦労人側の鯖。

オリオン

話の通じない方の弓女神戦闘では強い上にちゃんと粘り強く、現存鯖最強である

しかしながらオリオンアルテミスの間で話が完結してしまい、周囲からの話がほぼ通じない。

多くの場合イシュタルが引率している。

玉藻(術)

メンバー無責任な姉的存在。実はいい人。

意見をいうのは好きだが集団意見にとらわれるのは嫌い、というタイプのため、

自分意見が通るときはチームプレイ積極的だが、そうでないときは反応が悪い。

はいえ、メンバーの姉貴分である、という認識はあるので本当に困っているときは助けてくれる。

ルナ

英雄。若干状況に流されやすものの、土方や女神勢に比べるとTPOわず話が通じる。

外見的なインパクトからぐだ子は若干敬遠しており「もう一枚服着てくれないかなあ」と思っているが、

その気持ちが伝わることはなく、お互い若干ぎくしゃくした関係である

アルトリア(弓)

島編で唐突に出現したうえ、そのまま召喚された。

それまで全く存在しなかったのにも関わらず、異様に厚かましい感じで絡んでくるので、

「この人誰だっけ・・・月島さん?マンソン?」的な感想を周囲の全員に抱かせている。

とりあえず、どうやってチームに参加させていこうか、イシュタルが頭を悩ませている。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん