「エルボー」を含む日記 RSS

はてなキーワード: エルボーとは

2021-02-04

anond:20210203235546

 こうやってふわっち女児エルボー虐待した家庭が発生しちまうんだな・・・

私のような生活能力のない女性たちは、まともな男性と同棲したら終わりかもね。

生活能力のないズボラ男性を狙わないと

2021-01-27

G1 CLIMAX平成維震軍(反選手会同盟)が勝った世界線に住んでる

結論から言うと、正規軍が勝った世界線に住んでる人かわいそう。

以下、ざっくり現代までの歴史を書いていく。

橋本真也は日頃の不摂生が祟って病死長州力は小力とユニットを組むも爆死。両者の首は大阪城ホール入り口に晒される。蝶野正洋は「笑ってはいけない」のビンタ芸人となり実質引退

その後新日には何人かインディー出身レスラー移籍するが誰も定着せず不人気のまま。

新日なんて今もほとんど誰も見ていないマイナーリングの話は誰も興味がないと思うので話を元に戻す。

G1 CLIMAX終了後、越中詩朗が新団体代表になるも5年で引退。その後は後藤達俊代表代行になる。日本格闘技界は平成維震軍、NOAR、全日大日本などが乱立していたが、

総合格闘技ブームが起こらず、外国人レスラー招聘も進みエンタメ化が発展していったので時代遅れアンコ体型のレスラーは次第に消えていった。

その代わりにYouTuberとして人気を博した一般人エンタメレスラー化していく。というわけでこちらのプロレスの授業ではいちいち技の名前なんて覚えない。

そちらではやたらとストロングスタイルがもてはやされているらしいが、こちらではガチンコ(シュート)は前田アンドレ戦まではともかく、小川橋本戦以降はZERO-ONE旗揚げ引き起こし元凶で、野蛮で恥ずかしい存在しかない。

事前にシナリオが完成しているので、佐々木健介みたいなしょっぱーいレスラーベルトを長州するなんてことはなくなった。

90年代後半に入ると各インディー団体レスラーファンが蜂起して有刺鉄線電流爆破マッチなどが漸次的に認められるようになっていく。そちらとは違って新日の強権的な支配がないのでゆるやかにリベラル化していく素地があった。

UWF勢もUWFインター・RINGS両派が認められ、パンクラスとあわせて三大勢力になっている。その後、プロレス八百長説を信じる人も増えていく。

2000年になると前田日明がオランダ勢やロシア勢と手を組み法律禁止されていた総合格闘技の普及を始める。全国各地のライブハウスや潰れたパチンコ屋などが地下格闘技場となり、連日そこでダークマッチが開催された。

00年代後半になるとアメリカで金網ゲージの中で「なんでも有りルール」で闘う形式が人気となる。エンタメプロレスが主流となっていた日本レスラーも何人か参戦するが全く歯が立たない。

そんな状況を一気に変えたのが三沢光晴だった。こちらの世界三沢斎藤彰俊バックドロップをくらって死んだりはしていない。全日離脱後にNOARを経て初代タイガーマスクである佐山とともにタイガープロレス旗揚げしていた。

得意のエルボー武器海外総合格闘家相手に次々と勝ち進む三沢タイトルマッチブラジル人柔術家相手エメラルドロウジョンを極め戴冠した試合は最高視聴率91%を記録し、大河ドラマの題材にもなった。

返す返すも、そっちの世界のように新日本の野蛮なレスラー支配権を握らなくてよかったと思ってる。

2020-11-29

anond:20201129111552

私も資産家の仲間入りだわって区分所有サブリース契約に巻き込まれ

「夢中で頑張る君にエルボー」やかぼちゃの馬車とかどうなったんだろうね

2020-09-14

部屋干しがしたく無い

君と僕との間には

モジャモジャボンバーヘアとぐっちょりメンボクナイヘアの雨が降る

君が笑ってくれるなら僕は水道エルボーを工夫し屋根を張る悪漢になる

2020-07-16

黒人格闘家が嫌い

たぶんこれは差別なのだけど、嫌いなのだから嫌い。

昔は大好きな黒人格闘家がいた、何人も何人も。

一番すきな選手がいた。もちろん黒人だ。

彼は強くて卑怯だった。

リーチは2メートルを超える。そのリーチを活かして、コーナーまで相手を押し込み、一方的になぶり続けた。

相手の額を抑えるふりをして目潰しをいれ、ただ押す以上のプレッシャーをかけた。

相手の脇を素早くすくいあげて重心を浮かし、簡単に投げつけた。

パワースピード、反則も含めたテクニック、全てが申し分ないのだが、特筆すべきは思い切りの良さであったように思う。

試合中、彼は相手背中を向ける。逃げる為ではない。勢いをつけて相手を痛め付けるためだ。スピニングエルボーなんて言われる回転肘だ。

当然リスクがある。背中は隙だらけだ。

それでも良く回る。勢い良く相手の額を、頬を、横顔を肘で切り裂く為にくるりと回る。

当時、ファンは彼の残酷さに酔いしれた。

これは身体能力とはまた違った、人類限界への挑戦だと思う。

思い出してほしい。経験がある人も多いだろう。ちょっとした喧嘩ちょっとした取っ組み合い、相手素手で打つことに大きな抵抗を抱いた人も多いはず。

そうした私たち凡人の限界を軽々と踏みにじる、同種の生き物同士とも思えない残忍さ。

彼は楽しむ訳ではなく、必要作業を躊躇わない。勝てば恍惚とするが、試合中は落ち着き払っている。

スコープを覗いて引き金を落とす訳でもなく、カッとなって手近な物を相手に叩きつけるわけでもない。素手相手を切り刻んで絞め落とす、そういう残酷さ。

彼はその極致に立った一人だ。

ある日彼はコカイン使用で捕まった。

ドーピングではない。一応は。

ズルはしてないと思いたかった。

ドーピングではないという証拠が得たくて、彼の名前検索をかけた。

結果は逆だった。

彼は抜き打ちのドーピング検査がくると、ジムケージの下に隠れた。引っ掛かっても風邪薬と言い退けて難を逃れた。

ドーピング自体問題だが、その逃れ方が余りにも惨めだ。

隠れるってなんだ?

その記事コメント

「やっぱりニガーだw」

とあった。

調子にのったアメリカ黒人

金を持った黒人からコカインで捕まるほど羽目をはずし、ドーピングがバレないよう必死に隠れる。

正統派ぶった違う黒人も、目潰しを入れる為に両手を突きだしてた、そこで腹を殴られて負けた。

黒人から手足が長く、黒人から瞬発力があり、黒人から容赦なく黒人からドラッグも使う。

黒人から黒人から黒人から

黒人は嫌い。

2020-05-29

anond:20200529101926

2000年より前にWWEではもう言われてた気がするよ

日本プロレス場合は技を出すだけだからフィニッシュホールド」なんだけど

アメプロ場合技を出すまでの一連の動きが異様に長いからそこまで含めての「フィニッシュムーブ」なんだ

(ジョンシナが顔に手をかざして見えっこねえってやったりとかロック様がエルボー決めるまでにロープを何往復もしたりとか)

2020-02-06

[]

スーパーデブ人。四股名デブ鵬とつけた。

40代の超クソデブ

窮屈なバス車内にはいってくると窮屈そうにしているが

自分身の回り範囲を無理矢理こじあけようと体当たりした後で体をぶんぶん振り回して自分のスペースの確保をしだす

それを鋼鉄意志で阻止しようとつり革をきつく握ってがっつりと防御したことは何度もある。

するとデブ鵬はとても嫌そうな顔をしながらも諦めずにこちらを押し込もうとしてくる。

なんだこのクソデブ野郎!!!

ふざけんじゃねえぞ!!!

バス土俵じゃねえんだよ!!!

てめえは土俵に帰れ!!!

最低のクズ野郎が!!

こっちはなぁお前の師匠直伝のエルボーで防御だ!!

お前みたいなクズ野郎が押しかかってきたらお前が勝手エルボーにあたるしくみだ!!!

まあみ!!!

お前はバスに乗るな!!

デブ鵬専用タクシーでも使え!!!

2019-11-18

乳幼児スナイパーによる標的拘束術

この数日間に渡り乳幼児スナイパーのプロでなおかつ大人で常在戦場な俺の闘いの記録を記してきたが、とりあえず本稿にてて一区切りとさせて頂く。読んでくれてありがとう。またいつか何事も無かったかのように始めるかもしれないがそのときよろしく

この業界、標的への攻撃に関するさまざまなノウハウを持っている同業者は多いが、標的を確保拘束する際のノウハウを持たない者も多くいる。もちろん自身子供がいる、近親者に子供がいる場合はこの限りではないが、そのいずれにも該当しない独り者の同業者はいざその事態に直面したときにたじろいでしまうことが多いと聞く。

なので常在戦場大人のスナイパーとして、そんな同業者たちに対して標的の確保拘束に関する技術を記しておくので、その事態に備えていただきたい。なお俺もそんな事態に直面したことはないのだが。

まず左腕。ここは肘打ちの形に曲げる。ブロック塀くらいなら粉砕できる必殺のエルボーだ。肩の高さで構えてゆっくりと降ろして脇をしめる。瞬間的な破壊力は勿論だが長時間に渡る荷重、負荷に耐えうる筋力を身に付けておくことが望ましい。日頃から瓦割りなどで鍛錬を積んでおいて欲しい。

次に右腕。これは手のひらを上にして空手の貫手を作る。ベニヤ板くらいなら貫ける必殺の貫手だ。実戦の貫手と違う所は親指を曲げずにまっすぐにする所である。日頃から指立て伏せボルダリングなどで鍛錬を積んでおいて欲しい。

型についてだが、まず左腕をエルボーの体勢にしてゆっくりと脇をしめたら、右腕の貫手をそっとその下にしのばせる。イメージとしては敵と対峙したさい、肘打ちでフェイントをかけ、肘の下にしのばせた必殺の貫手で仕留めるつもりで構える。この場合、左腕だけで拘束することはお勧めできない。不測の事態で腕をすり抜けて標的が落ち、そこをジャッカルされてしま可能性があるからだ。必ず右の貫手をエルボーの下にしのばせること。

そうして標的の赤ん坊の後頭部をまず左のエルボーの内側に乗せる。正確には首が座ってない場合が多いので、首と後頭部の間だ。そして右の貫手の上に標的のお尻を乗せる。このとき指は添える程度にしておく必要がある。標的が拘束中にぐずり始めたら、日頃から指立てで鍛え上げた四本の指で標的の背中ポンポンリズミカルに刺激することで「お前は逃げられないのだ」と静かに威嚇することができる。日頃から指の鍛錬を要するのはこれが理由である

以上のプロセスと心構えでもって標的の捕獲拘束に成功したあかつきには、至近距離での視線、あるいはこの世の最期のような表情でもって、哀れな標的を心ゆくまで恐怖のどん底に突き落とすことが可能となるだろう。

たこメソッドだが、基礎的な鍛錬はともかく実際に負荷をかけるより実戦的なトレーニングの場が少ない。そんな場合スーパーの米売り場がお勧めである。「さてこの米の産地はどこかな?ほう新潟県魚沼産だと?しか無洗米か」という顔をしながら5キロ程度の米袋を今言った型で持つことで、周囲の目を欺きながら実戦的なトレーニング可能である。ただしポンポンまではしない方が良い。

以上が俺から同業者に対して共有した標的の確保拘束術である。これを読んだ同業者諸、君も明日からレッツエルボーだ。

2019-09-07

初心者でも家で簡単にできる自重筋トレ教えて

今やってるのはこんだけ。物足りなくなってきた。

スクワット(床と平行になるまで)

プランク(エルボー、サイド 全て1分x3回)

肩甲骨とか鍛える系がいいなあ

2019-04-04

バランスボールを買ったんだがバランス崩して倒れて飼い犬にエルボーしてしまい犬に怒られるという珍しい経験しました

アマゾンで売ってたでかいバランスボールなんだがね

球体の上に乗って安定するってグレイテストショーマンじゃあるまいし

現実人間にできるわけ無いでしょ?

2018-02-28

anond:20180227191024

もっとからないのは、俺も降りようとしてて体の向きも出口に向けて、どこから見ても降りる体勢作ってるのに、その俺すら押しのけて降りようとするやつね。

「俺も降りるっつーの!お前は俺の後ろをついて来れば普通に降りれるの!」って言いたいけど先にエルボーが出ちゃうのでいつも言えずじまいなんだよね。

あとこれ俺のライフハックなんだけど、自分が降りる立場の時は「すみません降ります」よりも「失礼しまーす」のほうがどいてくれる。

2018-01-13

東ニ頭ノ割ラレタ力士アレバ

行ッテ出テコヒトイヒ

西ニ不遜ナ親方アレバ

行ッテソノマラーヲトレトイヒ

南ニ送検サレタ横綱アレバ

行ッテコワガラナクテモイイトイヒ

北ニエルボースル横綱アレバ

行ッテDNAダカラ仕方ナイトイヒ

ミンナニイケノボートヨバレ

サウイフモノニ

ワタシハナリタイ

2017-12-31

男はもうこれ以上被害者ぶるな

ネット中で女叩きしまくって、女性被害報告には嘘松だの男のほうが辛いだの噛み付いてきて、関係ない話でもいきなり女尊男卑ダァと喚き散らして被害妄想被害者面して

今まで散々苛々してきたけど、こないだの、ゲーム男が邪魔から肘で押し返したら殴られた女性ニュースでもう我慢ならなくなった。

まとめサイトコメ欄見たら本当に頭がおかしい奴らばかり

肘で押し返すのを肘鉄!暴力!と拡大解釈し、男は正当防衛!押しただけ!と擁護され、加害者のくせに被害者ぶるな!殺されなかっただけ感謝しろソマンコ!と女叩きしまくり。そんなコメントが何千もあった。異を唱える意見基地外扱いだった!

先に男の方が肘当ててきたのに押し返したら暴力??

それを言ったら「女にとって都合のいい偏向報道」だとよ!

先に男がゲームしてぶつけてきたのはスルーされ、女が押し返したら「肘鉄!エルボー暴力!男可哀想!」と言い立てられ男が庇われ、全治三週間の怪我を負わせるほどぶん殴るのが「正当防衛、押しただけ」と正当化される。

これが男女逆ならやっぱり、女はヒステリー感情的女尊男卑!と女が叩かれていただろう。

男が女に暴力振るっても庇われて女が悪いことにされる国。こんな国が日本以外にあるだろうか?

こんなにまでミソジニーに満ち溢れ男が甘やかされ庇われまくる国に生まれたくせにミサンドリーとか言って被害者ぶるなよ。一切被害者ぶるな、黙れ。それくらいじゃ無いと釣り合いが取れない。

日本フェミニズムは行き過ぎどころかマイナスだ。そのうち女の扱いがいきなり殴られるのが日常になる。

だってこんな奴らが、本来ならマイノリティでなければならない奴らが、マジョリティで街を歩いているのだもの

とりあえず、被害者女性まとめサイトを見ないように願うしかない。

2017-09-07

anond:20170907100148

MTB プロテクター でググってみろ。

元増田必要なやつが、安いのから高いのから出てくる。

ただ、他のやつも書いてるように、致命傷となるのは頭部だ。

ニー、エルボープロテクターを装着して、ヘルメットを装着しないのは間抜け行為だ。

ヘルメットも被っとけ。

2017-06-06

[] 2002W杯インチキを忘れない伊メディア韓国蛮行ボコボコ

https://www.youtube.com/watch?v=_WknKNSxq7c

イタリアフットボールゾーンウェブから引用

試合終了のホイッスル後、浦和が喜ぶ間、韓国人達はまたしても襲撃に出た。本当の人狩り

仲裁に入ったMF阿部勇樹に対し、ベンチからサブの選手であるDFぺくドンギュがビブス姿でピッチ乱入すると80メートルをダッシュした後、阿部ジャンピングエルボーを見舞い退場となった。

>DFクォン・ハンジンは、浦和スタッフに飛び膝蹴りを食らわせ、試合終了後にもかかわらずレッドカード提示されている。済州は3人の退場者を出すなど、信じられない醜態さらしてしまった。

2017-02-25

自分痕跡を残したがらない夫

たとえば風呂に入るとき、夫は椅子シャワーナイロンタオルといった配置を元の位置に戻していく

そこが片付いていた場合は片付いた状態に、散らかっていたら散らかっていた状態に「戻して」その場を立ち去るクセが、夫にはある

いつぞやの地震バスチェアの上に置いてあった洗面器が転がり落ちたことがあったのだが(落下音が浴室からリビングへと響いてきたので分かった)、その後に入浴した夫は、わざわざ洗面器を浴室の隅の床に伏せた状態にして風呂からあがっていた

長年のそういった習慣のせいなのかは不明だが、夫の体臭は皆無と言ってよいほど薄く、寝息も殆ど聞こえないくらいに小さい

そのため、夫が隣に寝ているのにも関わらず、一人暮らしだった頃と錯覚して思わぬ独り言を呟いたり、「のび」や寝返りで夫にチョップやエルボーを食らわせてしまう事がある(それに関して夫は、単に私の寝相が悪いだけだと考えているようだ)

生活する上では「勝手に散らかされる、勝手に物を動かされる、相談もせず高価な物を買ってくる」という事はないのだが、その代わり「気を利かせて何かをしてくれる」といった事も一切無いので、プラスマイナスゼロか、割り切ってしまいさえすれば若干プラスくらいだと思っている

2016-07-24

[]

今回は少年ジャンプ+

カラーアンドエルボー(2016年6月ブロンズルーキー賞)

少年ジャンプルーキーのところのは、私はあまり読まないんだよね。

アマチュアを育てる土台という存在意義大事だとは思うんだけれども、いち読者としては玉石混合すぎて(ほぼ石だけれども……)。

なので、こうやって賞をとったのくらいしか読まない。

さて、今回の一つ目のブロンズルーキー賞は、まあすごい荒削りだけれども、熱量は伝わってくるね。

プロレス大好きな主人公部活仲間とかの掛け合いは、完全に興味ない人を置いてけぼりにしている位のネタの過剰っぷりだが。

終始、プロレス中心の主人公言動は一貫していてよろしいかと。

コンビニまで(2016年6月ブロンズルーキー賞)

これは……う~ん、評価に困るなあ。

話としては主人公子どもの何気ない言葉で再起しようという展開で、話もそこで終わってるから内容に関して言えることがあまりない。

ストーリーも、そこで紡がれるドラマ希薄だし。

から主人公がなぜ再起しようかと思った理由が弱い。

恐らく、序盤の主人公の気だるい生活感と、その情緒ある描写評価ポイントだと思うのだけれども、別段絵が上手いわけでもないか評価しにくい。

そして僕はタイムマシンを作ることにした。(2016年6月ブロンズルーキー賞)

前半は二人の会話だけで、絵面としても地味だからあんまり評価できるところはないね

後半からの怒涛の展開とネタバラシ、そこまでの持って行き方は完全に発想頼りではあるんだけれども、それを見せる技量が作者に備わっているのでちゃんと読ませてくれた。

ジャンプルーキー作品としては、結構レベル高い部類だと思う。

ただ、編集の人も言っているけれど完全な読み切りから、仮に連載作品を書かせるとなった時に扱いに困るってのはあるだろうね。

まあ私が気にすることではないのだけれども。

ファイアパンチ 13話

前半の展開は「ま~た作者の悪い癖でてるよ」とウンザリした。

後半は、いわゆる今後の展開を固める上で重要なやり取りなのだけれども、狂言回し役に話の展開を頼りきってて何だかなあ。

ちょくちょく面白いと思える部分があるのに、無意味にヒネたことやる上に構成がグズグズだからノリきれない……。

作風だけじゃなくて、その他もろもろが酷く歪になってしまっている。

いや、エキセントリック作風、大いに結構よ。

プロットがよければ、ね。

街コロマッチ(仮)

アプリゲーム配信前に、コミカライズもして宣伝とは。

気合入ってんなあ。

で、漫画の内容は、まあキャラクター全員くだけた感じが嫌いではない。

どういうゲームかはまるで伝わらなかったが。

まあコミカライズ宣伝を兼ねているからといっても、存在認知させることが第一だから、極端な話ゲームの内容と剥離していても構わないと思うし。

それにしても、キル子さんのときから片鱗はあったけれども、この作者かなりキャラを描くことが手慣れてきたなあ。

たべかけ福音計画Dear Succubus Sister〜 第8話

結構爆弾発言だったが、現状の落としどころとしては友愛扱いになったか

メタ的に見ればそうせざるを得ないってのもあるんだろうけれども、実際問題友愛」や「恋愛」とかの様々な愛の形を、明確に区別してかつ自覚するのって難しいだろうしなあ。

で、今回の展開でいよいよ舞台学校とかにも広がっていきそうだな。

この漫画テーマとしては恋愛よりではあるのだけれども、ヒロインの背景的に友情とかも描いていくべきだから、この展開は妥当だな。

これまで箱庭的な話だったから素直に期待している。

常々思っていることだけれども、読み切りだとか短編だとかでもない限り、縦軸だけではなく横軸をしっかり描く事は大事からね。

時間支配者 36話

うへぇ、フェアに見えるようで、その実は強制二択。

ましてや、ヴィクトにそれを選択させること自体鬼畜だっていうのに。

ただでも狼狽しているヴィクトに選択ができるはずもなく、かといって意志薄弱状態で倒せるわけでもなく。

そして、ここで援軍登場。

そういえば、こいつがいたんだった。

なかなかカッコはついているけれども、正直メタ的にみれば勝てるビジョンが全くみえないのだが。

とんかつDJアゲ太郎 90話

いつかは、こういう話がくると思っていたが、とうとう来たか

だが、とんかつ屋としての問題もあるが、DJとしての問題も抱えている。

それを両方解決するウルトラC

おー、ちゃんと「とんかつDJ」してるなあ。

しかも、ここにきて大阪で行脚したときの複線が利いてくるとは。

いい展開じゃないか

色モノ漫画ではあるんだけれども、その実こういうところはちゃんとしてくれるから読めるんだよなあ。


誰が賢者を殺したか? 第1話

むぅ、一話としてはまた妙な導入部だなあ。

SF要素の設定が、私の中でイマイチまだノリきれていないが、今後どう展開していくかという点では期待感をあおってくれるね。

ミステリのようだけれども、この近未来設定を都合よく使うとミステリとして面白みがなくなるから不安も一層あるが。

デッド・オア・アニメーション 19話

あー、他の事業で儲けているから、ちゃんとした待遇ができているのか。

でも、それもこれもアニメのためと。

方向性こそ違うものの、「いいアニメを作りたい」という根っこはやっぱり兄弟なんだな。

フードファイターベル 36話

1ページのは、ちょっと意味が分からいかな、メタ的にみても。

2ページ目で前回のあらすじを描いているから余計に要領をえない(誰かツッコんでくれないと、そういうネタなのか、単に不条理ギャグなのかどうか分かりにくい)。

おー、プライ丸を焚きつける展開か。

5分で100本は~、3秒に1本のペースか。

現実フードファイターもそれ位のスピードで食べることは不可能ではないが、それを100本となると現実フィクション狭間で揺れ動くから、確かに他のキャラリアクションはあーいうなんともいえない感じになるな。

彼方のアストラ 12

あっさりだったな。

過剰に演出するのもどうかと思うけれども、ここはもうちょっと盛り上げるよう描いてもよかったのでは。

裏切り者の件は一旦保留と。

まあ本当に共倒れ目的なら、今回の事件露骨邪魔しても問題なかったわけだしなあ。

そもそも状況的に裏切り者がいると考えるのが自然からそういう推測になっただけで、本当にメンバーの中に裏切り者いるかも怪しい状況だしね。

深読みかもしれないけれども、裏切り者の話はミスリードな気もするので。

主人公の「わかんねえことは考え過ぎるな」というのは短絡的にみえるかもしれないが、臨むべき課題は山積みだから本当にいるかも分からない相手四苦八苦してられないしね。

2016-03-21

白鵬エルボーしたりダメ押ししたりするのは別にいいと思う

それだけ力があるってことなんだろうから

その代わり「ファンがー」とか「子供がー」とか「横綱がー」とか言う資格はない

ヒールに徹すればいい

2015-09-19

http://anond.hatelabo.jp/20150919005722

分譲マンションじゃないけど、賃貸マンションで同じフロア知的障害者と下のフロア認知症の人がいたので。

同じフロア知的障害者

パワー系20代大男、単語すらはなせず会話ができないので知能は1歳~2歳くらい。

エレベーター待ちのときエルボー背中に食らい買ったばっかりのiPhoneを落とす。

家に勝手に入ってきた(鍵が開いていたので)二回。

施設から帰ってきて家にいる間は犬のように鳴き吠える。

困ったことはこれくらい。

それよりも困ったのは、下のフロア認知症おばちゃん。

たぶん70歳くらい、家族名前を一日中呼んでる。時々わめく。現在はどこかに行った。

分譲マンションキャンセルを読んで、まぁ人生最大の買い物だからと同情するけど、共同生活なんてそんなもんだろうと思う。

子供の泣き声、犬の遠吠え、猫の盛り声、暴走族エンジン音、トラックアイドリングこれ全部気になるけど、慣れたらそうでもない。

世の中には知的障害者もいれば精神障害者もいるし、認知症高齢者もいる。

分譲でもある日突然隣に引っ越してくることもあれば、知らない間に出て行くこともある。

まぁそんなもんだろうなと10年以上引っ越しせず住んでるが、完璧環境なんてのはあきらめた方が楽。

一応釣りじゃないんで、なんかあれば詳細も答えるよ。

2015-08-05

女はショルダーバッグを肩から絶対に下ろさな

女はなぜ肩掛けのバッグを絶対に肩から下ろさないのだろうか?

バッグを肩に掛けるその所作に対して、何か強いこだわりがあるのだろうか?

朝、通勤客でぎゅうぎゅう詰めの電車内。

女の肩に掛けたバッグが、胸や腹や腕に当って痛い。

車内は指一本動かすことすらままならない窮屈さで、皆、息苦しさからか、水面で空気を求める金魚のように、口をパクパクさせている。

そんな地獄絵図の中、痛いので、「痛いですよ」、「邪魔になってますよ」ということを、それとなく体の動きや目線で伝えようものなら、鬼のような形相でキッとこちらを睨みつけてくる。

まれるどころか、脇腹にエルボーをされるなど、暴力を振るわれることも決して少なくはない。

そして意地になったのか、強い力を込めてバッグのストラップを両手でギュッと掴み、「このバッグはこの位置から絶対に動かさないわよ!」というアピールをし始めるのである

リュックサックを背負った人たちはよく批判槍玉に上がるが、不思議なことに "バッグ肩掛け女" だけはなぜか無罪放免されているのが現状だ。

車内がどんなに混み合っていても、女は絶対にバッグを肩から下ろさない。

絶対に。

今日彼女たちは絶対にバッグを肩から下ろさない。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん