「スキンシップ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: スキンシップとは

2018-12-11

anond:20181211013438

スキンシップが多い

 増田に憑いた悪いものを祓っていたんです。

 髪の匂いを嗅ぐ(フリをして吐息で祓う)とか、その最たるものです。

鎌倉旅行

 鶴岡八幡宮とか、霊的スポットで悪いものを完全封印するために企画したんです。

食事中黙る

 悪いもの最後抵抗を仕掛けてきたんです。

消えた

 悪いものを引き連れて結界の中に入りました。今この時も、戦いは続いています

彼は流しの陰陽師街コンで、憑かれた女性を見つけては、人知れずそれを祓っていく。

連れがデート中に消えた ※追記しました

婚活中の女です。

先日街コンで知り合った男性から誘われ、

都内から鎌倉ちょっと遠出のデートに行くことになりました。

これまでその男性とは平日の仕事帰りに2回ほど飲みにいきました。

会話は成り立つし気は効くし、仕事も楽しんでるようで何の問題もなさそうでした。

可もなく不可もなく、普通男性です。

付き合う前だとゆうのにスキンシップが多い(手を繋いだり髪の香りを嗅ぐ)のは気になりましたが、

無理にホテルに連れてこうとするわけでもなく、信用出来る相手かなと思っていました。

事件があったデート当日も問題なく待ち合わせし、電車の中でもそれなりに会話も弾んでいました。

前日には「明日寒いかもだから着込んできてね」とか「ランチするレストランも予約済み」といった感じで

気配りのあるLINEが来てたのでこちらも気分が上がってました。

待ち合わせ場所にもわたしが先につき、服装もズレてなかったと思います

電車の中でも向こうから手を繋いできて会話もそれなりに盛り上がりました。

女友達とオーダーアクセを作った話をしたら「好みが知りたい」と。

自分に興味を持ってくれるのは素直に嬉しいことなのでとっても気分が上がっていました。

無事鎌倉について、まずは食事をしよう、と予約してくれていたレストランへ。

景色も良いし食事は美味しくて最高だったのですが、突然お喋りがストップ。

わたし雰囲気に敏感な方なので「(食べ方が汚かった??口元汚れてる??)」など

色々思案してお手洗いにチェックに。特に気になる部分もなく戻りました。

食べ方にしても汚いと指摘されたこともなく、これまでに2回食事してるのでフラれるならとっくにフラれてるはず。

とはいえ雰囲気が悪くなったとかではなく、次の目的地へ。

そこからも向こうから手を繋いできたり、ぎゅっと抱きしめられたりとスキンシップはありました。

今日はこのまま良い雰囲気で一日を終えれるんだろう、と感じていたのです

が、

次の目的地の駅について、しばらく歩くんだろうなと思い先にトイレを済まそうと

わたしだけトイレに入りました。相手は快く見送ってくれました。

待たせちゃ悪いと思いすぐに出ました(この間2、3分

トイレの前に彼はいませんでした。

向こうもトイレに入ったのかな、と思い待ちます

5分経過、出てきません。一応「トイレ入った?」とLINE

男子トイレは混んでません。もしやうんこ?と思い待ちます

10分経過。出てきません。うんこで苦しんでるの??と思うとなかなか追いLINEは出来ません。

20分経過。嘘でしょ、と思い始める。

別の友人からLINEが届いてたので返信しつつ「連れが消えた」と相談してみました。

友人「サプライズじゃない?」

私「30分待たせるサプライズとか何事」

友人「うんこじゃない?」

私「もはや判断難しい」

友人「鬼LINEしろ

私「もしうんこ中で鬼LINEしたら私が人のうんこ待てない女になってしまう」

友人「鬼電」

私「まじでうんこ中だったら電話とか地獄だよね」

私「ねぇ、もしや彼、幻だった?」

友人「時空が歪んでるのかもしれない」

私「今2018年?」

友人「2020年だよ」

私「やめろや」

友人「神隠しじゃね」

鎌倉駅で神隠・・・

友人「タイムリープだわそれ」

私「タイムリープ

友人「今ごろ織田信長かに会ってる」

私「織田信長

友人「織田信長に『貴様!!その奇妙な箱はなんだ!!?』とか言われてる」

私「奇妙な箱」

友人「スマホのことね」

私「(駅で一人思いっきり唇を噛み締める)」

友人「そこにいたらお前も危ない。時空の歪みに捕われる」

私「でも彼がトイレで倒れてるかも・・・

友人「彼は今、日本の歴史を変えないように向こうで頑張ってる」

私「歴史を変えないように」

友人「うんこの彼に頑張ってもらわないとうちら存在が危なくなる」

私「存在が危なくなる」

友人「つかもういいか!!!デスノートにそのクソ男の名前書いて帰ってこい!!!!!明日呑むぞ!!!!」

友人が謎テンションで付き合ってくれた事もあり

気づけば一時間が経過してました。うんこはいまだ、LINE既読すらつけず姿を消したままです。

いや正確にはクソなのでトイレに流されたんでしょうけど。

いやまじでありえない時間だった。

ちなみに翌日「鎌倉 変死体 男性」でぐぐりましたがヒットせず。

モヤモヤは晴れません。

-----------------

追記

まさかこんなにコメントつくとは思わなかったのでびっくりです。

釣りっぽいと言われてますが、そう思える人は今の幸せを奥歯バキバキ折れるくらい噛み締めて貰えればと思います

わたしだってこうゆう記事釣りだと思える頃に戻りたい。

この件、事件じゃないのかって心配懸念させてしまってすみません

実家住みの人なので、本当に失踪だったら家族対応してくれてるだろうと考えてました。(あとわたし事情聴取来るだろうとか)

で、うんこ氏のLINEホーム見に行ったら投稿が見れなくなってたので、どうやら無事にブロックしてくれたみたいです。よかった死んでなくて。唯のサイコパスだった。

わたしが何かやらかしたのかもしれませんが、それなら尚更大人対応してくれないと筋が通らないんじゃないかと思うのですがどうなんでしょう。ちなみに当日、鼻毛は出てませんでした。(鼻毛言及する方がちらほらいたので)

とりあえず翌日に会った友人が「取り残されたのが山とかじゃなくて良かった」と言ってくれたので「確かに」と思いました。

慣れない相手と遠出の際はお気をつけください本当に。婚活は闇だらけ。

そして「友人が最高!」ってコメント多くてニコニコしました。大好きな友人なので「やっぱり!」って気持ですっごく嬉しいです。

こんなわたしを見かねてクリスマスは一緒に温泉、もしくはスーパー銭湯ゆっくりしようと言ってくれたの優しすぎませんか。

頻繁に会っているのですが毎回楽しいです。頑張り屋さんで自慢の友人の一人。しか可愛いんです永遠美少女。生まれてきてくれてありがとうありがとう

そんなわけで消えたサイコパスうんこ氏のことは忘れるとゆうか既に脳内で半透明になってるのでもういいやって感じです。

わたしにも何か非があったんでしょう。それはしばらく考えます

最後に、ポジティブコメントくださった皆さまありがとうございました。ネットで優しく出来る人って本当の意味人格者だなぁと感じました。

ではではみなさんも良い年末を。

2018-12-10

女の子同士のスキンシップというか、イチャイチャしてるの見るとすげー癒やされるから、毎晩みたい

2018-12-09

anond:20181209080606

粘膜でない普通の皮膚もさわってスキンシップ

あとはポリネシアンせっすすでググれ

2018-12-01

[]くるみ割り人形秘密王国

くるみ割り人形秘密王国』を見てきたので感想。いつものごとくネタバレ気にしてないのでネタバレ嫌な人は回避推奨。あらすじ解説とかもやる気ないので見た人向けであります

総評

すごいぞなんと150点。点数の基準は「上映時間映画料金を払ったコストに対して満足であるなら100点」。なんで、なんかもっとお金出したい感じはあるんだけど、この映画場合グッズとかサントラとかそっち方向にはいかない、いけない、やばい

この映画公共向けにレビューするとジャスト95点くらいなのははっきりしていて(いや辛く採点すれば80くらいか?)残りの+50くらいは何かといえば完全に性癖の話なのですよ。いつもそうだけど、今回はそれにもまして(主に後半)全く当てにならないレビューであることを告白しなければならないです。何がやばい特殊性癖なのかについて最初に語ると話が混乱するので、後ほど詳細を述べます

遺産継承の話(前編)

物語ストームボール一家クリスマスの準備をしているところからまります。でも主人公でありミドルティーンの次女であるクララ(演マッケンジー・フォイ)は浮かない顔。他の一家もなんだかギクシャクしている。それも無理のない話で、どうやらストームボール一家母親は、このクリスマスの直前に死んでしまったようなのですね。

家族を失った喪失の中でもストームボール一家伝統であるところのクリスマスをしようとしている。ヴィクトリア朝の話だから親族の大規模なパーティーに出ようとかあるのだけれど、母親を失った悲しみからそれらを拒否して引きこもりたい主人公クララと、このような状況だからこそ普段通りに日常に過ごさなきゃならないと考える父親の間には、感情的な亀裂があるというところから物語は始まるわけです。

そういう意味で言えば、これは大事家族を失った喪失から回復する話です。同じテーマを扱った今年の映画でいえば『若おかみは小学生!』なんかがあります普遍的ものなので他にもいくつもあるでしょう。

そういう普遍的テーマだったんで、料理作法にも定番セオリー)みたいなものはあるわけですが、まずそのセオリーのものはきちんとこなしていた。そういう意味脚本及第点

また、同じテーマをこなしながらも独自性のある切り口も感じられました。この項目はその独自性についての感想です。

この種の「喪失再生」の作品において、「去ってしまった人から過去において贈られた自分に対する愛情を再認識する」というエピソードは非常に重要セオリーポイントになります

それは例えば前述の『若おかみは小学生!』においても「私たちは娘であるあなたを愛していたよ」「その愛は永遠だよ」というようなメッセージ存在していて、それが主人公に受け取られることで回復の契機になりました。

いってしまえばこの「親から愛情」ってのは遺産なわけですよね。だからこのテーマ遺産継承に関するテーマだと考えることもできます

でもこのテーマには隠された問題点もあって、それは「親子間の関係遺産を残すもの/受け取るもの、というような一方通行の、上位者秘密下位者が気づくだけという、そういう物語として描いていいの?」というものです。この問題告発って自分は今まで意識したことがなくて、『くるみ割り人形秘密王国』で始めて気が付きました。

例えば先程から比較している『若おかみは小学生!』においてこの問題提起はないんですね。それはなぜかといえば、『若おかみは小学生!』の主人公おっこはタイトル通り小学生で、これから自分世界確立していく存在からです。重要なのは遺産が(つまりは死んだ両親から愛情が)「あった」事であって、それにさえ気づけばおっこのここから先のミッション回復だけなわけです。

しかし『くるみ割り人形秘密王国』の主人公クララはミドルティーンであり、もうすでに自分なりの自意識世界観も作り上げつつある存在です。

次女のクララには、上には憧れつつも素直に従うことができない長女がいて、下には一緒に遊んで面倒を見てやる長男小学生低学年くらい?)がいます。弟の面倒を見ながらも、女性的な完成度と貫禄では長女に勝てない次女。おしゃれは苦手でちょっと理系工学系)な変わり者な主人公

彼女はそういう意味で「母親を失って狂乱するほど悲しむ幼子」ではない。悲しいし落ち込んでいるし、日常を取り繕おうとする父親に反発をするけれど、だからといってそれを破壊しようというほどのパニックにはならない。自分自身の力でこの悲しみを乗り越えようとしている、まだ若いけど自立を目指す女性なわけです。

そんな彼女は、通り一遍意味では「死んだ母親から愛情があった」ことはわかっています世間一般でそういう慰めの言葉はよく聞くし、自分が母に愛されていなかったという疑いはない。

でも、じゃあ、その「愛情」って具体的にはなんなんだろう? もちろん日常でのさりげないやり取りや、スキンシップや、無言での加護やら、ありとあらゆるものがその候補なわけですが、それらは要するに伝われば伝わるし伝わらないわけです。過去のシーンとしては無数にあるそれを、クララはまだ自分の中で結晶化できていない。そこにクララの戦いはあるわけです。

この物語ではその愛情を暗示するキーワードとして母親の残した「大事ものは全て中にある」という言葉があります

クララは亡き母からプレゼントエッグの中に残されたこ言葉を追いかけて冒険の旅に出るわけですが、この言葉意味は最終的には「私(母)がいなくなった世界においてあなた主人公クララ)が前を向いて生きていくための大事ものはすべてあなたの中に残してきた」です。

大事ものは、様々な教えであり、生きていく知恵でもあり、もちろんつながりや愛情人格のものでもあり、大げさに言うならば「母親家族)と過ごした時間のすべて」なわけです。

そしてこのキーワードが示すのは、それだけにとどまらないんですよね。

この言葉は「nを残してきた」「nが私(母)の愛情である」という指定ではないわけです。だからこそ逆に「何が残されていたと認識するかは、娘であるクララが選んで受け取りなさい」という信頼であるわけです。

愛情遺産なわけですが、それは決して贈る/受け取るという一方的関係ではない。この物語における「気づき」はそういうステージテーマとして描写されている。それはやはり一味変わった、深い踏み込みだったと思います

一方、作中において「遺産」はもうひとつ意味でもあらわれますクララの母は幼いころ「秘密王国」を発見してその民に慕われた女王でもあったのです。わお。ですから遺産女王位。クララは本作のメインの冒険である秘密王国への迷い込みそこで戦うこと」をとおして、この「女王位の継承」という問題へ巻き込まれゆきます

でもこの問題も前述の「母の愛情いかに受け取るか」とワンセット、同じ物語の両面なのです。

クララは「女王が去ってしまって荒廃が始まった秘密の国」で大歓迎を受けると同時に、その危機においては「お前なんかは女王代替品にすぎない」ともいわれてしまます。「女王の位」をうけとった娘クララは、ただ単にそれを受け取った段階では「無力な模造品」にすぎないという弾劾です。

クララの母でもあり前女王でもあるマリーが幼いころ発見して作り上げた秘密王国とそこに住む住民たちは、マリーに生み出されて育てられたという意味では、クララと同じく「マリの子供」でもあるわけです。表面上は老人に見えても年上に見えても異形に見えたとしても、その意味では全てクララ兄弟姉妹に等しい。その彼らが、母マリーがなくなって、道を失い、うろたえ、クララに剣を向けさえする。

その混乱はマリーの残した女王位をただ受け取るという、つまり遺産を残す上位者、受け取る下位者というだけの状態では、収拾されないわけです。

まり、これもまた、「継承というのは一方的な贈与関係ではない」というテーマ接続されているわけです。

作中で、母との回想シーンの中で、クララは母からあなたは姉に憧れているけれど、あなたにはあなた独自世界があって物事あなただけの見方で見ることができる。そこがあなたの魅力なのよ」と励まされます

クララクララなりに世界を見ることができる。それは父母や周辺環境コピーとして自意識確立していくしかない幼子ではなく、ミドルティーンとしてすでに自分世界があるこの物語クララしか描けなかった切り口です。

から無限の贈り物を残されたけれど、その中のどれを受け取るか――母の残した教えや愛情のうちどれを「クララという自分自身のコアとして据えるか」というのは、クララの側の自由であり、その選択によって自らの存在を定めるわけです。

その自由の幅が良かった。

この物語の中で、クララは「秘密王国」での旅と冒険を通して、そういった自分自身の内面出会い、悲しみを癒やすわけですけれど、でも実はこの度ってなくても良かったんですよね。作中でも途中でリタイヤして現実世界に帰る選択肢が示されるシーンが有ることからも分かる通り、それはありなわけです。途中で帰るどころか、実は、出かけなくても良い。

クララはもうすでに自分自身を確立しつつあるミドルティーンで、この作品冒険なんかを経なくても、時間さえかければ悲しみから立ち直っていたと思います父親との間にギクシャクした感情は少し残ったかもしれないけれど、それすらも時間の流れでおそらく解消できた。

そこがとても良かった。

幻想郷への旅が必要不可欠であり、この冒険行がなければクララ破滅していたのだとすれば、クララは神が(母が)操る遺産相続操り人形なわけですが、そうではなくクララは旅をやめる自由がある中でそれを続行し、自分で選んだわけです。

から与えられたすべての教えや愛情の中から、姉と同じように「おしゃれで社交的な自分」ではなく、「機械いじりが好きでとびっきりの発明家である自分」を選んで継承した。同じように「秘密王国歓待されるだけの女王」ではなく「みんなのために調和を取り戻そうと戦う女王」も選んだ。選ぶという行為によって、ただ与えられる下位の存在ではなく、継承というテーマにおいて贈り主である上位存在と対等の関係であることを示したのです。

この辺はもはや登録商標とも言って良い「ディズニープリンセス」というワードの「プリンセス」にたいして、一定の回答を出そうと本作が挑んだ結果でもあると思います

まりプリンセスというのは継承である」という主張です。

王位とか王権(そして愛情を)先代から送られ継承した存在が、プリンセスである

でもそれは逆説的に、「プリンセスとは手渡されはしたものの、その手渡されたものをまだ十全には使いこなせないし、自覚もはっきりとはできていない、運命自分自身と戦いの最中にある存在だ」という主張でもあると思うのです。

そういう踏み込みのある本作は、テーマから見ても脚本構造から見てもかなりの出来でした。

――まあ、もっとも、ここまで脚本を褒めては来たんですけれど、その表現としての台詞回しがどうにも垢抜けない感じで、紋切り型なところも多くて正直言えばそこは今ひとつです。取ってつけた感じがある。

てなわけで、構造面ではキラリと光る部分はあるけれど、80〜95点くらいですかね、これは。という感想になるのでした。

文字数オーバーしたので後編 https://anond.hatelabo.jp/20181201181722 に続きます

anond:20160724040923

うちはこれが男女逆だ

スキンシップは許されてるけど(内心嫌がられてるのかなあ、だったら寂しい)

子供が起きてきたら嫌だって理由セックスしてもらえない。(もちろん子供が寝てる部屋でなんてしない、別の部屋だけども嫌がられる)

浮気してるのかと思ったけどもまったく証拠が出ないというか、多分一人でしてるしそもそも、前から一人でするのが好きだと言っていた。

私もこのまま一生セックスしなのかと思うと寂しい。

割り切って浮気する女もいるんだろうけどども、浮気する気は毛頭無いからみんな悩むんだよね。

私は離婚する気はないんだけどさ。

2018-11-27

恋人がほしいッ

29歳女です。3年付き合った男と別れてもうすぐ半年。夏が来る前に別れ、数年ぶりに夏休みを同性友人とすごし、久しぶりにブランクの週末が続き、感じたことは淋しさより解放感だった。

もうあいつのことでヤキモキしなくて済むんだ。連絡の返信がまる一日たっても返ってこなくてイライラしたり、もしかしてあの言い方で傷つけちゃったのかな?と心配したり、わたしの好きちゃんと伝わってないのかな?って不安になったりしなくていい。

楽だ。あいつは癒しでもあったが心労の種でもあったのだと別れて気付いた。

1人で好きに過ごせる。ボディのケアも多少サボれる。お部屋の掃除ゴミ出しも週1回でいいや。ちょっとくらい食べ過ぎてもいいや。結構太った。

そうこうしてると半年なんてあっつうまだった。

友人らは、意外と気を落としてない私に対してびっくりしていたくらいだった。

最近仕事が終わると毎晩、以前よりだいぶだらしなくなった部屋でだらしない身体を横たえてポケットモンスターレッツゴーイーブイをやっている。

これはこれで楽しいけど。

やっぱり恋人がほしいッ

最近、今まで感じなかったイライラをやたらと感じる。

誰かのちょっとした言葉じりに。

会社ミーティングでの何の気ない同僚のことばに。

Twitterでのフォロワーとのなんてことないやりとりに。

なんかやったらめったら鼻について気になってイライラしてしまう。

どう考えてもそんな致命的な出来事ではないのに。

さなことにすごくイライラしてしまって気持ちを持て余してしまう。

いままではイライラをこんなにため込んだことはなかった。

違いは明白だ。恋人の有無。

そういえばいままではやるせないことがあるとすぐ恋人アポを取り恋人としゃべったりスキンシップしたりしてソウルジェム浄化していた。

今はソウルジェムがにごりっぱなしなのだ。

これじゃまずい。

やっぱり恋人がほしいッ

イーブイを画面越しにいくら撫でまわしても濁ったソウルジェム浄化されない。

お酒焼き鳥わたし癒してくれない。

もう恋に恋する歳じゃないけど数千年ぶりに恋人がほしいモードだ!

自分だけの異性のパートナーが欲しいッ

異性として愛でる対象がほしいッ

恋人がほしいッ

2018-11-26

anond:20181126125505

答えは簡単

家庭に問題があるからだ。

両親に愛され十分なスキンシップを受けた子どもほど自己肯定感が育ち自分大事にする。

逆に両親から愛情不足で育った子ども自己評価が低く、自分を汚してでも愛情を欲しがる子どもに育つ傾向がある。

パパ活もそのあらわれであり、両親から十分に愛されていれば他人男性に金品と引き換えに身をゆだねるようなことはしないはずだ。

から十までソースなしの偏見思い込みワロタ

2018-11-25

anond:20181125055625

だいたいは気まずくなってしまうもんですかね。

羨ましがられたのははじめてです。

周りからは「別れたのに今までみたいに遊んでるの謎」ってわりと不思議がられる…(苦笑)

遊べるだけで十分楽しいけど、泊まりに来るってなるとスキンシップを期待してしまう節が

2018-11-24

考察力がほしければ読んで読んで読みまくれ

anond:20181123002740

当たり前だが無から有は生まれないし考察も無からまれない。ぶっちゃけ考察なんて慣れの問題で誰にでもできる。

まず、「考察」って一言で片づけずに解像度を上げろ。

ある作品に対して、

お前が思う「すごい」はどれだ。そしてどの能力を伸ばしたい。

1に必要能力物語論であって、キャンベルでもシドフィールドでも石川千秋でもいいからその手の本をいくつか読んでみろ。たとえば貴種流離譚という概念を知っているだけでスター・ウォーズバーバリとかの作品の捉え方が変わる。

2に必要能力キャラクター論で、大塚英志キャラクター小説の作り方』や新城カズマ物語工学論』あたりでも読んでみろ。キャラクター類型という概念を前提に作品に触れてみろ。

3に必要なのは作品読解というよりその作品にあてはめうる「テーマ」について持っている自分自身の引き出しの問題だ。ラブストーリーひとつとっても、恋人未満の二人が恋人になる話、共依存関係破綻するまでの話、三角関係の話、NTRもの、泥沼群像劇等々色々あるだろう。たとえば、コーマック・マッカーシーロード』は火を運ぶというメタファーから「受け継いでいく話」というテーマが読み込める筈で、そこからあの世界観において「受け継ぐ」が「世代交代」に繋がるというのは一つ言える。無数に存在する「テーマ」の類型の引き出しを作れ。

4はとにかく数をこなすことだ。小説なら作者の過去作品インタビューを全部調べて読み込め。映像作品なら監督脚本演出その他諸々(全部とは行かないだろうから最低前述の3つ)の過去作品を調べてみろ。できればインタビューも読め。そして過去作品のなかのどの部分がその作品共通しているのかを読みこめ。

5はこれまでの全部に共通する「演繹力」を磨け。「この設定であれば、この要素が欠けているのはおかしい」という想像を働かせつづけろ。「このキャラクターがこのような性格をしているのには理由があるはずだから、きっと過去にこういうことがあったのかもしれない」「この作品はこの作品オマージュなので、きっとこういう展開になる」等々、上記必要な引き出し全部を使っていけ。

二次創作もそれと同じだ。パターンだ。パターンを考えろ。AがBに対して愛情表現をするとする。どういうアプローチが考えられるか。気持ち言葉にするかしないか身体スキンシップを含むか含まないか、そのときに照れるのか照れないのか、笑顔を浮かべるか浮かべないか言葉にできないならどう表すか、ものを渡すのか、第三者にのろけるのか、色々パターンはあるだろう。考えて考えて考えろ。そのためには読んで読んで読みまくれ。自分なかに引き出しを作れ。質は量で担保される。

2018-11-13

既婚社会人お金事情

先日、飲み会お金管理に関する話になった。

どうしてその流れになったのかは一切覚えていないけれど、

課長が発端だったのは覚えている。

部長課長上司に囲まれて話すという不思議な状況だった。

ちなみに、課長メチャクチャ酔っ払ってた。くさい。

部長生活費とか、雑費は俺が出す。あと食事に行ったときも俺が出す。

   ただ、それ以外の自分必要ものは、バイトしてるし払ってもらうよ。

   あと、俺はそれ以外全て自分お小遣いとして使う」

上司「俺も同じですね。必要な金を最初に全部渡して、残りは全部俺の金です」

課長「……そっスか」

いつも明るい課長テンションが少し下がったと思ったら、お金事情について話し出した。

課長「俺のお小遣い、3万円なんスよ。」

上司「えぇ?少なすぎない??」

部長「俺は社食400円、コーヒーその他で1日700円程度使うとして、

   出勤日数を考えると2万くらいか?もう1万も残ってないじゃん」

課長「そうなんスよ…」

私 「えっ、お昼にお弁当とか作ってくれないんですか?」

課長「そうッス」

全員「「「それはキツイ」」」

今回の飲み会費用も別で出してくれる訳じゃないみたいだから

2000円は痛手だっただろうなと、内心手を合わせた。

私にも彼氏は居るけど、部長上司と同じように完全別にしている。

共通口座にお金を入れる感じ。全然お金貯まってないけど……。

その後、課長と、社員A、社員Bの酔っ払い共に囲まれ

肩組まれたり、ロールケーキの「あーん」を強要されたりと

なんかもうカオスだった。

別にスキンシップはいいんだけど、どう反応したらいいのか困るんだよね。

テンション常に低めというか、普通だし……。テンション上がらないし。

営業スマイルしか浮かべてないけど、結構楽しんでるんだからね!

楽しんでないと思って「テンションあげてこー!」って言うのやめて!上がってます!十分です!

課長うぅぅう、ここはトイレじゃありません!!!

2018-11-11

女の子の輪に交じって、自分のことを女の子錯覚していたおじさん

ある小さい会社入社した時に合った、かわいそうな、でも気持ち悪かった、そんなおじさん。

さな会社で、みんなとはすぐ打ち解けた。業務も楽しかったし、夜は同僚とよく飲みに行った。仕事プライベートの境がぼんやりとしていた。

女の子たちとはとくに趣味も合って、かわいい洋服コスメ流行りのソーシャルゲームの話で盛り上がった。そんな時によく話に顔をつっこんでくるおじさんがいた。おじさんも可愛いものが好きなんだという。

でもそんな話をする仲間がいないから混ぜてくれないかというおじさんを私たちは「もちろんですよー!」と受け入れた。

その時はおじさんに下心があるように見えなかったし、恋愛対象になるようなタイプでもなかったから警戒もしなかった。

おじさんは最初、無害だった。かわいいものみつけたよ!と私たちグループの前にかわいいものをもってくるだけの存在だった。

性別が違くても、年齢が違くても、趣味が話が合うなら「友達」になれるのかもな、と、思っていた。

ただ、距離感がこの頃から少しずつ近くなってきたような、違和感はあった。

ある時、好きな漫画の話になった。私たちは有名な少女漫画少年漫画タイトルをあげた。おじさんが上げたタイトルは、聞き覚えがないものだった。

面白いから、読んでみてよ!」と言われた。家に帰る道で調べたら、仲良しな女の子たちのやりとりをメインに据えたほのぼのとしたものだった。

ここまではまだよかった。

グループの1人が「なんか、最近あのおじさん、距離近くない…?」と言い出した。「入社したときからくらべたらちょっと近くなったとは思う…」「確かに話してくるとき顔近くね?って思うときはあるw」

「ていうか、話してくるとき微妙に腕とかくっつけてくることある…」という。「それ私も心当たりあるかも…」「もしかしてセクハラ目的で近づいてきてるのかな」「なんか怖くなってきた…」

他の同僚にも相談して、上司にも報告し、すぐに対策がとられることになった。

おじさんは、「そんなつもりはなかった」と言っていたという。程なくして退職していった。

おじさんの好きなあの漫画みたいに、女の子なかよしグループ感、そういうのを体験たかっただけかもしれない。

ただちょっと距離の保ち方が下手なだけの人だったのかもしれない。

どうしても気持ち悪いって思ってしまうけど、もしそうだったならなんだかかわいそうだな。

----------

と思っていたのが先月までの話。

つい先日、オタクの同僚からとんでもないことを聞いた。

「あの人、○○って漫画百合同人描いてるんですよw……」

PNを聞いて調べる。SNSを見る。うわ、確実にあのおじさんだ。

漫画もアップしてる。

私たちグループのやりとりに近くない…?

っていうかそのものだコレ!オイ!!!

最初友達だと思ってたけど、だんだん体とか近くなって、恋心を覚えて…。

なるほどなるほど。

まりあのおじさん、めっちゃくちゃ下心あったってことじゃん!!!!!!!!!

おじさんの「そんなつもりはなかった」って、「男性としてそういうつもりで行為をしたわけではない」ってことで、「女の子スキンシップの一環としてやっていた。けどそこから意識しあって恋愛関係みたいに…」って気持ちはあったってことじゃん!?

自分のことを女の子錯覚して、「百合」をしたかったんじゃん!?

きもちわる!!!!!!!!!

おわり

ダイエットイケメンセラピスト関係

ダイエット始めたきっかけは、イケメンセラピストオイルマッサージだった。

アラフォーになってもう今生では彼氏できないかも知れないと諦めてた一方、このまま何も知らず朽ち果てるのは悲しいと思ったため。

そう、アラフォー処女

キスとかセックスなんて都市伝説レベル

せめて嫁入り道具の代わりに、イケメンとのスキンシップ位、買ってあげてもいいのではないかと思った。

これね、女ならわかると思うけど、男を買うってのは、やっぱり多少プライドは傷つく。

どうしても女は選ばれて、求められてなんぼ、という価値観がまかり通ってるから

かくいう私もその一人。

数年前から悩んでた。

買うのは屈辱だし、それに好きでない男に体を触られると「魂が穢れる」のではないかと。。

(カトリック学校出身、恩師であるシスター言葉)

でもアラフォー

まだワンチャンあるなんて悠長な事言ってられなくて、いい加減悩み続ける事にも疲れて申し込んだ。

男性セラピストプロ。どんなおばさんもデブちゃん施術してくれる」

という、ネットで見つけたマッサージ経験者の声に縋って。

で、結果、撃沈。

写真通りのイケメン

しかった。

恋人ぽいムード作ろうとしてくれてた。

最初の5分は。

てか、俗に言ういい雰囲気て、あんま喋っちゃ

いけなかったのね。

そんなことも知らず、沈黙に耐えかねて、

営業モード炸裂。

喋りが止まらなくて。。

結果、マッサージ、何も感じなかった。

まるで大人になった甥っ子が肩揉んでくれてる気分。

お店のウリの恋人気分どこいった?

お互いすっかり白けたのは、分かってた。

お兄さんも下手だったかもだけど、私も悪い。

納得いかず帰ったけど、冷静になって考えた時

ある事実に行き着いた。

「私はお金払っても、抱かれない女なんだ」

これは極端な言葉だけど、的を得てると思う。

私があの時、喋り続けたのは、自分の体から

イケメンの目を反らせたかたから。

こんな体でごめんなさい!という気持ちで萎縮、

どうしても体を素直に任せられなかった。

てか、お金払ったのに(;_;)

世の中には、デブ専、熟女きもいる。

けど、そういう人に任せるのは嫌。

お金払ってでも、自分が選んだ人に触れられたい!

でも自分が変わらない限り、きっと誰が相手でも私できない…!!

この時の絶望感。

お金払っても、というフレーズが胸を突き刺した。

そう。

ずっと見てみぬふりしてきたけど

私は肥満

コンプレックス過ぎて、ダイエットのダの字も口に出来ない。

最低10キロ以上は痩せねばならない。

でないと、同じ事の繰り返しだ。

目標10キロ減量!

40代になって誰から相手されなくなったとしても、お金払えば買える愛があるという慰め。

それだけのために、私は立ち上がった。

※痩せて彼氏作るぜ!という目標は、とても非現実的に思える。

こじらせアラフォー処女なので。

いつか王子様が、なんて夢だと気づいた時から、夢見ないことにした。

2018-11-06

anond:20181106175829

キモいおばちゃんだけど、貴方の息子を触るのも喜んでくれるのかしら?

スキンシップよねぇ?

女がセクハラって喚くから

セクハラが悪い風潮になるんだ。

セクハラはいことなんだぞ。

スキンシップなんだぞ

2018-11-04

anond:20181104233753

増田です。

レスありがとうございます

スキンシップだけじゃダメかな」と彼女に聞いた時に「行為もしたい」と言われました。

僕もスキンシップだけならしたいです、ワガママですが。

anond:20181104233118

セックスがしたいんじゃなくて、スキンシップがしたいだけなんじゃない?

2018-11-03

知り合って10年たつ(元)彼氏

なぜ(元)なのかと言うと、今、自分ではどういう関係性なのかよくわかっていないからだ。

彼とは結婚を考えてた。

10年色んな事があった。

楽しいことのほうが多いと思っている。

まぁ、でも、よく喧嘩もした。

主には、よく見聞きするカップルのように、私が感情的になり、気持ちが落ち着いて、誤って仲直り。

そんな感じ。 

理由は決まって「私のことを理解してくれてない。」「気持ちをわかってくれてない。」

喧嘩のお終いには「もう、続けていくのは無理だと思うから別れる。」

で2,3日後には「感情的になりすぎた。」と言って

もとさや。

そんな繰り返し。

結婚に向けて、親に挨拶をしようとなった。

半ば強引に、彼を急かして、会う算段をつけた。

でも、いざ、2日後に会う。となった日に、彼から母親が会えないと言ってきた。理由は…、あまり言いたくないけど、言わないのも違うと思うから伝える。『その娘の家柄とウチはあわないし、私はうまくやっていける自信がないから。会いたくない。あなたもその娘の事が本当にいいのか考え直したほうがいい。まだ結婚だってしなくたっていい。』と言われたから、会えなくなった。」と、言われた。

もう3,4年も前のことで、正確になんて言われたのかは覚えていないけど、傷ついた。

元々、私は、自己肯定感が低くて、自信がないタイプの、おそらく世間的にはめんどくさい女だ。

それを差し引いても、なかなか心にくるご意見だった。このご時世に「お家柄」と来たか

もう、全てが闇に包まれた気がした。

まぁ、わかってた。

彼=地方公務員(教師)一家長男、当時32歳公務員

私=海外育ちのハーフ、片親、父(自営)海外在住の派遣介護士、当時27歳

では、まぁ、田舎での体裁ってもんが守っていけないだろう。

だとしても…

1回ぐらい会ってくれてもいいじゃないか

会った事もない人をつかまえてよくそんな事が言えるな。しかも、元教師なのに。

と、当時は思ったが、会った事もないからこそ言えたし、会ってしまうと何も言えなくなってしまうかもしれないから、会う前に叩きのめされたのだろう。と今では思う。

それでも、強行突破会いに来るほどふたり気持ちは強いの?と、試されていたのかもしれない。

(いや、本意はどうあれそう思わないとやってられない。悲しい。悔しい。侘しい。家柄とか、私の育った環境とか、私にはどうすることもできなかった事で拒否されてしまっては…、私は、打つ手だてゼロだし。自分だって育ってきた環境、親、境遇にさんざん悩んでるのに、そこを攻められてしまっては意気消沈だ。)

そんな、幸せ結婚を思い描いていたふたり(主に私)の鼻っぱしらは折られ、人生で親に反抗したことのなかった彼は呆然としてしまい、その呆然としている彼に私は頼りなさと薄情さを感じてしまい、私から結婚の話はここでお終いにしよう。」「ふたり恋人という関係性もお終いにしよう。」と提案した。

この時、はじめてと言っていいぐらい、彼も感情的になって喧嘩した。気がする。

でも、引き止められはしなかったと思う。

彼は自閉症スペクトラムがちだと言うことが、その頃わかった。

私が、よく彼に対して感じていた「私のことを全然わかってくれない。」という気持ちは「わかってくれない」ではなく「わかれない」のだと言う事が判明した。

言葉真正から受け止めてしまうこと、自分のペースを乱されるの事に不快感を感じること、相手気持ち空気)を察するのが苦手なこと。今までぶつかってきた原因の殆どが、彼の特性からくるものだった事がわかった。

そんな彼は、当日私がどれほどの思いだったか、知る由もないだろう。

距離を置くだの、置かないだの、と私がひとりでわーわー喚いていたが、時間がたつにつれて、日々そんな話をするのに疲れていまい、なんだか男女関係結婚出産、そう言った肩書き通りの「女の幸せ」というものが、どーでもよくなった。タイミング良くかまってくれて、困ってる時に助けてくれて、定期的にSEXができれば何でもいいや。と思うようになった。

そんな破滅的な私に、彼は「ちょうどいい人」になった。

彼の特性も判明して、気持ち理解してくれていないのではなく、理解できないのだから仕方がない。と思えるようになったし、彼氏ではなくなったから、そこまで嫉妬することもなくなった。「理想彼女」でいる必要もなくなった。結婚を考えて計画的にいろんな事を考える必要もなくなった。

共通趣味はそのまま続けられて楽しいし、食の好みや映画の好みもわかるし、頻度は劇的に減ったものスキンシップを求めれば拒否もされず、ムードが作れればSEXもできる。

金銭面で困れば、何かと理由をつけてはお互い納得したうえで援助もしてくれる。

こんな楽なことはない。

Win-Win関係であるかは、彼の気持ちを確かめたことがないからわからないけど、彼から変化を求めてこないとこを見ると、彼もこの関係に納得しているんだろうと思う。

LINE既読スルー文句が言えない。とか、いつどこで何をしてるのか詳細に把握できなくなった。とか、突然の予定変更があってものしかなくなった。とか、今までは言えてた文句が言えなくなったりして、我慢することもでてきた。

でも、それは、今までの関係が密すぎただけだったように思う。

夜寝る前は必ず通話する(話してるうちに2時間とかフツーにすぎる。)とか、週末は必ず会うとか、平日も1日は会うとか、むしろ男女関係としては今の方が健全なんじゃないかと思う。

ただ、そんなぬるま湯関係がふと怖くなるときがある。

彼に何かしらの出会いがあったら?彼がこの関係に突然違和感を感じて離れていってしまったら?そんな事を考える。

そうして、彼のいなくなる未来を予想しては、結局、自分の中で「ちょうどいい人」と言う看板に付けかえただけで、実際は何もかわってなくて、彼の人の良さにつけ込んで私がただ寄生してるだけのように思えてくる。

彼にとってこんなのがぶら下がっていると迷惑なのでは?

いつか、それが重荷になってふいに放り捨てられるのでは?

そんな気持ちになる。

そうなると、「彼の特性理解してもらえていない」と言う事実を忘れてしまい、だいたいそういう時は、仕事私生活でなにかしら支障があったり体調をくずしはじめていたりする時で、『私は、今、こんなに落ち込んでいるのに、寄り添ってくれない。きっと私に愛想が尽きだしているんだ。』と言う気持ちになってくる。

そして、彼から切られるのが怖くて、言われる前に自分から絶とうという気になり「もうあなたとの関係を辞めにします。」と唐突に言ってしまう。

そんな繰り返し。

彼のことは、多分好きだ。

多分て言うのは、これが長年の情からくるものなのか、純粋気持ちなのかが、わからいからだけど。

離れようとすると心がざわつく。

依存してるものから離れる拒否反応なだけかもしれない。

頭の回転が早いとこ、文章力があるところ、笑いのセンス、優しさ、冷静さ、物事に対する考え方、そんなところが好きだ。

ただ、特性からくるものとはいえ絶望的なまでに自分本位というか、相手立場にたてない、コミュニケーションがはかれない部分が、私の心の余裕が試される部分で、ネックだ。

残念ながら、彼の実家に入ると言う前提であるなら、(あっていない人のことをとやかく言う点では同類になってしまうが、)あんな親のいるところには嫁げないと思ってしまっているので、彼が家を出て、私は親(になる人)と距離をとってもいいと言う条件でなければ、結婚はできない。

こんな寄生虫のような不健全な関わり方は辞めなければと思うが、依存度が高すぎて離れられないし、捨てられる覚悟もできてない。

彼との繋がり大事にしたいし、彼のことを好きだとおもう。

でも、できれば、今のままの何も変わらずにぬるま湯でいれるならそれがいいと思ってしまう。

こんなワガママなやつに、今のところ愛想尽かさずに付き合っているんだからホント彼は人がいい。

2018-10-29

anond:20181029230519

自分はあまりスキンシップ自体、友人とも家族ともしないので、一般的なことはよく分からないのだが

個人的には子供をあやすのに頭を撫でるくらいしても

背中撫でるっていうのは具合が悪そうなときとか泣いてるときしかしない感じ

首筋はどういうシチュエーションでもさすろうと思わないな

水泳部マッチョ男子がすぐにできるアルバイトがあった

マッチョな男が裸で給仕をやる、女性向けのサービスがあった。

これ鍛え上げた水泳部の男なら、ブーメランパンツや褌ですぐできるなw

 

「男」をリクエストしがちな高齢者女性の願いが実現

ジョアンさんに何かリクエストがないか尋ねると「男」との返答があるのがお約束になっており、そのためこの食事会を提案されても誰も驚かなかったそうだ。

クレアさんらはジョアンさんの希望を叶えてあげたいとインターネット検索し、セクシー執事シェフ派遣会社「ハンクス・イン・トランクス」の存在を知った。

そして、念願のセクシー執事給仕してくれるディナーが実現することとなったのである

 

若い男性とのスキンシップを堪能するひととき

食事会の当日、ミルトンロッジに入居する女性11人とその娘や孫娘は筋骨隆々男性たちから心温まるサービスを受けた。

料理3品のディナーコース提供されたほか、ひとときの戯れやハグキスと、健全マッサージサービスを堪能した。

 

イケメンというよりもガチムチってかんじ?

2018-10-26

セクハラ被害に遭ったことのない男性ゴミ

http://blog.livedoor.jp/goldennews/archives/52054644.html

30 :風吹けば名無し :2018/10/26(金) 06:09:31.28 ID:MV3BRlAr0.net

職場のおばはんって結構若い男の子セクハラするよな

ホンマに一線超えてきたら訴えたほうがええで

ワイも50の独身おばはんに迫られてきつかったわ

 

58 :風吹けば名無し :2018/10/26(金) 06:20:24.91 ID:B8D7g3N+a.net

>30

わかるわ

過剰なスキンシップしてきて拒否るとめっちゃ嫌悪くなるから拒否りにくいんよね

 

108 :風吹けば名無し :2018/10/26(金) 06:40:14.24 ID:MV3BRlAr0.net

>58

ホンマにそう

セクハラされる気持ちがわかる学びはあったけど職場雰囲気悪くするわけにもいかんし

見た目とコミュニケーション能力一定水準以上の男性はクソババアにセクハラされる気持ちがわかる学びを得ているので

彼女や妻がクソジジイセクハラ被害に遭ったときに適切な反応・対処ができるのだけど

学びを得ていない男性は必ずクソジジイに肩入れして

モテなくてセクハラをするしかない弱者気持ち理解がない被害者は心が冷たくて駄目」と被害者叩きを始めるからクズ

2018-10-21

飼い猫との性的関係

三十代独身男性で、猫を飼っている。五歳の雌。

最近この猫が、俺をベッドに誘うようになってきた。

夜十二時近くなると、俺がいる部屋の隅っこでうみゃうみゃ鳴き出す。

放っておくと三十分でも一時間でも鳴いている。

俺は猫のところに行って、話しかけながら頭を撫でてやる。

すると猫はするりと身を翻して、ベッドの方に歩き出す。途中で振り返り、にゃあと鳴く。

俺は猫についていって、ベッドに横たわると、猫は俺の胸の上に寝転がり、ごろごろと喉を鳴らし始める。

撫でてやると、俺の手に頭をごりごりとなすりつけてくる。撫でるのをやめると、じっと俺の目を見つめて、時折小さくにゃっと鳴く。

この状態が十分か十五分ぐらい続いて、そしたら猫は満足して俺の上から降り、ベッドの隅で一人で眠り始める。

これが毎日

なんかこれってセックスみたいだなあ、と感じている。

そして、俺が人間パートナーとしたいのも結局こういうことなのかなあ、と思う。

挿入だとか射精だとかとは別の、一日一回、お互いの親密さを確かめ合うスキンシップ

そういう関係人間と築くことのできる見通しは、いまのところ全くない。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん