「スキンシップ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: スキンシップとは

2018-06-18

やっぱり育児むいてない

専業主婦もむいてない

だけど家事育児をしながら外で働く気力体力もない

結婚たころは若かったはずなのに、あっという間に30半ば

から触れてくれることもなくなった

スキンシップを求めても聞こえてないフリをされた

からそれなりに容姿をほめられてきたけれど、私、もうこのまま終わりなのかな

はやく自分のもうひとつの居場所みつけたい、家庭以外の

2018-05-29

https://anond.hatelabo.jp/20180529150226

ではホモトイレで用を足している姿や更衣室で着替えている姿を性的視線で見られたり

スキンシップを装って体を触られたりすることが許容されているのは男性に対する人権侵害であり公共の福祉に反していますよね

ホモ存在禁止してください

2018-05-23

anond:20180523120043

とりあえずスキンシップを持ってみればいい。

相性合わなくて、向こうから「次回はお断り」のケースもあるわけだし。

スキンシップと酒

男性交えた場で飲むと

必ず1人は あ、こっちが承知すればセックスするんだろうなというのがでてくる

此方側はスキンシップは沢山したいなと

思うけど、しだしたら歯止めを効かせるのが面倒だから 抑える

男性はどうなんだ

スキンシップとってとって何もないって

何やねんコイツ!!!て腹立たないのか

いやそもそもこれが人間修行、自制か

寧ろそんなこと考えないための酒か

2018-05-21

anond:20180521114223

性的なこと以外でスキンシップを取ってあげると結構治まるみたいよ。

肩揉んであげたりとか、お風呂上りに体吹いてあげるとか。

anond:20180521103656

離婚再婚経験から

・こんなことで慰謝料100万円から300万円も払って離婚するのはもったいない現実的でない。

バツイチって珍しくないけど、周りからの信用は落ちるよね(仕事上も)

・症状としては女性にはありがち。こちから「好きだよ」と先手を打って言葉に出す、

スキンシップを取ることで、奥さんは安心して、束縛も減る。

結婚前と比べて男性側は愛情表現がどうしても減りがち

・LINEにせよ、こちから先手を打って連絡すること。

携帯確認が難しければ、会社メールGmailを知らせておいて

すぐ返信出来る体勢を取っている人も会社にはたくさんいるよ。

蛇足だけど、子供が出来たら自分時間を取るのは難しい、

 一日中、家に子供と1対1だと奥さんのストレスさらに溜まるし)

2018-05-10

マザコン男は母親が作る

小3になる息子のことが大好き。めっちゃ好き。

親バカだが顔がすごくかわいいデリカシーないけどまあ小3なんてそんなもんだよね。

優しいし手伝いしたり気遣ってくれたり。とにかく好き。

から抱きしめてほっぺにちゅーしたい。くっつきたい。

でも赤ちゃんならまだしも自我どころかそろそろ思春期ですよね?っていう男子

そんな過剰なスキンシップダメ。息子の頭の位置がちょうどおっぱい位置から

ぎゅってするのもダメだよな~。

息子もそういったスキンシップが好きでちゅーしてーって言ってくるけど絶対断ってる。

それは大切なものからこれから先大切にしたい女の子にするんやって言ってる。

自分気持ち悪い母親だってわかってるけど息子大好きなんだー!

からこそマザコン男にしてはいけない。

マザコン男はただ母が好きなだけではそうならない。

母のことを行き過ぎて好きな男を母がすべて受け入れるから許されてるんだって思ってマザコンになる。

息子って本当にかわいいから甘やかしたいかわいがりたいのはとってもわかる。

だけど子供のことが本当にかわいいならマザコンにならないようにしたい。

だってマザコン男と結婚とか私なら嫌だし。

だけど、マザコンと母思いは違うと思う。母を大事にできない人もダメ

そんなことを考えながら息子を抱きしめたい愚かな母は猫を抱きしめて寝る。

22:42追記

自分でも気持ち悪いと思うけど自分の子供って本当にかわいい。大好き。

我が家は息子一人の一人っ子家庭…なんなら娘がいたら好きがそれぞれに向いてちょうどよかったのかもしれないとかなんとか。

女の子かわいいだろうなあ。ぴーちくぱーちく好きな男子の話聞いたりしたい。

2018-05-06

申し込まなきゃチケットはご用意されないのだから恋人だってそう


久しぶりに恋人ができた。

およそ七年ぶりのことで、私にとっては「大」を幾つ連ねても足りないほどの大事件だった。

なぜなら、恋人がいなかった約七年間の間、恋愛関係に発展しそうな付き合いは一切なく、誰かとデートはおろか二人で食事をするシチュエーションすらなかったのだから

もちろん酒の勢いやワンナイトの類いもなかった。

男女交際一式は過去経験しているけれど、石橋を叩きすぎて割ってしまうほど慎重かつ臆病なので、恋人になりそうもない相手スキンシップセックスを楽しめるほどの勇気経験値は自分にはなかった。

セックスアンドザティで「一年セックスしないと女は再処女化する」というようなセリフがあったけれど(ニュアンス)、七年間とかマジでどうなるんだよ怖えーよと一人頭を抱えたりしていた。

たまに「いいな」と思う人がいても、結婚していたから「いいな」で終わりだった。

好意を向けてくれる人がまれに現れても、どうしてもタイプじゃないか、やはり既婚者だった。

その間、合コンとか街コンとか相席居酒屋とか、出会いに繋がりそうな場所に行ったこともない。

そんなこんなで約七年。

それでも、人に恋人の有無を聞かれ、長年いないことを話すと十回に十回驚かれた。

まあ、お世辞というか、お決まりリアクションなのかもしれないけれど。

自己評価しかないが、私は細身でスタイルがいい。

顔面は、石原さとみのようなハイパー美人にはほど遠いが別に悪くはない。

きちんと化粧をして何ら差し支えのない洋服たちでJJに載っていそうな系統のおしゃれをする。

ムダ毛は手入れするし、伸ばした栗色の髪の毛のケアにも勤しむ。

前髪も後れ毛も巻く。

学生時代勉強を頑張って、賢い大学を出た。

社会経験も人並みに積み、良い会社に落ち着いて、世間知らずでもない。

料理もできる。家事問題ない。

初めましての人と対面しても、しっかりコミュニケーションが取れる。

から彼氏いないです」に対して、返ってくるのは「なんで?いそうなのに」だった。(社交辞令かもしr

















オタクからだよ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!









と、思ってました。思ってたし、実際にそうだった。

私はオタクだ。

推し天使から常にありがたすぎて課金するし、イベントなどがあれば北海道から九州まで飛ぶ。

ちなみに「オタクから彼氏いない=オタク趣味相手に受け入れられないかモテない」のではない。

オタクからオタクごとが楽しすぎて恋人いなくても全然寂しくない」のだ。

オタクというのはアニメ漫画ゲームアイドル同人などのサブカルチャー的な匂いを強く発する言葉だけれど、個人的には「恋人がいなくても何ら寂しくなくむしろ面倒な付き合いがないので自分時間を圧倒的に優先できて充実したハッピーライフ送れてる」と感じるレベル趣味ものごとは全部オタクごとだと思っている。

オタクしてて、楽しすぎて、本当に恋人がいらなかった。

からシングルで過ごしていた長い間、私が「彼氏ほしい!」と本気で思ったことはほぼなかった。

そんな精神状態恋人ができるはずがない。

いなくていい、ほしくない、と思っている人間恋人ができるほど恋愛強制的ものではない。

できそう、できなさそう、モテそう、モテなさそう、以前の問題

オタクでいると、頻繁に会う友達ほとんどオタクになる。(私の場合

趣味を全力で全うするオタクって、まるで結婚しない。恋人がいる子も少ない。

結婚している全力のオタク友達もいるけれど、その場合子供がいないか子供がもう大きい。

ある程度の財力と時間の余裕を手にいれたアラサーオタク活動は、それはそれは楽しくて。

「まだいい」「もう少しこのまま楽しみたい」で、どんどん年をとる。

それは決して悪いことではないのだけれど。

で、私も、気付けば七年も色恋沙汰から遠ざかっていた。

人肌恋しい時は何度かあったけれど、寝て起きたら大体忘れているし、オタクごとで萌えるのに忙しくてすぐにそんな感情は溶けてなくなった。

そんな中、三十路が見えてきて、いつまでもこのままじゃいられないなぁなんて、ようやく焦りを覚えたのが昨年。

結婚願望はあったので、婚活中のオタク友達相談して、出会いが見つかりそうな場所に、生まれて初めて自らの意思で赴いた。

宝くじだって買わなきゃ当たらないし。

チケットだって申し込まなきゃご用意されないのだから

恋人だって、作ろうと思わなければできやしない。

そんなふうに行動してみたらあっさりと彼氏ができた。

でもって今は半年でふられてしばらく、といったところ。

ズタボロに引きずっている。

とりあえず彼氏がほしかったので、「好きになれそうだな」の段階からお付き合いしたけれど、付き合っている内に見事相手をとても好きになった。

長い間恋愛を休んでいても、良い相手出会えさえすれば相手を「好き」だと思う感情が、まだ自分の中に残っていることにとにかく感動した。

相手との時間を作るためならライフワークだったオタクごとを後回しにしてもいいと思えた。

そのことに、私は人知れず、ものすごく、本当に、素晴らしく感動した。びっくりした。

所詮、私は恋愛体質で、aikoの歌に共感してトキめいた若かりし日々と大して変わってなかったなぁとか思って、嬉しかった。

だけど、せっかくそんなにも好きになれたのに続かなかった。(ちなみに私がオタクなのが原因ではない)

私が相手を思ってしまったほど、相手は私を思えなかったらしい。重かったんだろう。

推しのためなら諸々重課金する女だから愛情があっさり系でない自覚は大いにある。

それにしても、オタクごとで生きている喜びを噛み締めてきた自分が、他の感情に大きく左右されて、ごはんが喉を通らないほど苦しむとは思わなかった。

「しようと思えばいつでもできるだろう」と恋愛をさぼった結果、自尊心を守りたいくせに恐ろしく自己肯定感が低い卑屈野郎になってしまっていて、今日日「結局私なんて誰にも愛されないよ〜〜〜うわ〜〜〜〜」と枕に顔を埋めるバカみたいな日々を送っている。自分が嫌すぎる。

長い恋愛ブランクのつけが、今になってボディーブローのように効いている。

付き合って入る最中ブランクなんて問題なくて、むしろ新鮮みがあって楽しかったのに。

ブランクはその恋愛が終わった時、別れた時、ふられた時。

そんなタイミングしわ寄せがくるんだなと、実感している。

経験値低すぎて、防具弱すぎて、失恋の一撃が重いったらありゃしない。

これから傷ついて立ち直ってを繰り返して強くなるのか…って、ため息がでる年齢。

一度でも、二度でも、ほんの少しでも、リハビリしておけばよかったな。

オタクしてきた年月が、人生でも随一に楽しかったのは確か。

でも少し後悔している。

からオタクと呼び呼ばれるそこのあなたが、もし「将来結婚はしたい」「ゆくゆくは相手ほしい」と思うのなら、ちょこっとでも恋愛してほしいなぁと思った。

チケット当選しなかったとしても、申し込みに慣れておいて損はないと思うから

2018-05-02

anond:20180502233215

周辺に対して誤解をとくという意味では、次にからかわれたときに、冗談めかして「だって好きなんだもの」ぐらいに言っておくのか良いのではないかと思う。

スキンシップが過剰な女性って時々いるので、そういう女性を演じるのが良いのではないかと。

多分、あなたが真面目に反応してしまった結果、変な空気になってしまったんだと思う。

その同性の友達と、どうするといいかは分からないけれど……。

その同性の友達あなたのことが嫌いになった可能性は低いと思うから、そこは落ち着くといいんじゃないかな。

あなたのことを嫌いになったのであれば、その場は無難にやり過ごして、フェードアウトするという方法を取ると思うので。

2018-04-28

anond:20180428073956

例えば、容姿が良い人間だけに許される「異性へのアプローチ」「スキンシップ」というものがあるだろう。

容姿が良くても好みではない人にアプローチされたらイヤです。したがって容姿とは関係ない好悪

容姿が悪い人間は、告白することすらセクハラとなる」みたいな議論もあった。

容姿が良くても、状況によって告白すらセクハラになります。したがって容姿関係ない

裁判の場面ですら「容姿が良い人は判決が甘くなりやすい」という話もある。

どこで誰が話していた話なんだこれは

anond:20180426162537

容姿差別とは別のもの

容姿で「許される」「許されない」が左右されることはあるが、それはオタクがどうこう、といった話だけではないはず。

例えば、容姿が良い人間だけに許される「異性へのアプローチ」「スキンシップ」というものがあるだろう。

容姿が悪い人間は、告白することすらセクハラとなる」みたいな議論もあった。

裁判の場面ですら「容姿が良い人は判決が甘くなりやすい」という話もある。

容姿が良いっていうのは、あらゆるマイナスプラスへ変換できるものなんだよ。

セクハラをしない人間が偉いと思われていない

今日冷麺を食べた。サラサラ感が素晴らしい。

南北首脳会談で薄まったが、世間セクハラで揉めている。

セクハラという行為を考えてみるとなかなかどうにもならない問題がある。

セクハラという行為セクハラをしない人間が偉いわけではないということだ。

セクハラという行為をしても、セクハラと思われないのが格好良いということだ。

それはセクハラではなくて、恋愛行為だったりスキンシップになったりするのだ。

まぁ、それは人権侵害ではないか問題がないと言えばそれまでだろう。

ただ、容姿がいい人間セクハラをしない正義を貫くのに有利になりやすい傾向がある。

どこまでもセクハラというものはなんだかんだ容姿という格差根深い故に虚しい議論が繰り広げられる。

2018-04-21

anond:20180421103713

質問質問で返すなと言われそうだが・・・

増田は異性とのスキンシップしか楽しみとして想像できないってこと?

2018-04-19

海外在住独身女が一人で海外中絶をした話

はじめに

人生で初めて中絶を、しか海外(先進国です)で経験してきたのでその一部始終等を書こうと思います

衝動的に書き始めてしまった上に、初めての投稿で思ったより長く、読みにくくなってしましました、すみません

他に同じような内容をポストされてる方がいるかわかりませんが、似たような境遇の人たちの参考にでもなればいいし、そうでない人たちにも暇つぶしにでも読んでもらえれば嬉しいです。

妊娠発覚まで

彼氏とのセックス避妊に失敗した(避妊具が外れた)。

やばいと思ったので12時間以内にスーパー薬局で緊急避妊薬を購入

(私がいる国では薬局処方箋なしで緊急避妊薬が買えます。値段は4000円ほど。)

3週間経っても生理がこないので妊娠検査薬で検査したら妊娠発覚...

確率は諸説あります避妊失敗から12時間以内の緊急避妊薬の服用で90%以上の確率避妊できるのはたしかっぽいのにどうしてこんなことに...

中絶する?しない?

妊娠発覚してから一般的にみなさんどれだけ悩まれるかわからないですが、私の場合はほぼその場で「中絶しよう」と決心していました。

理由としては3点:

1)彼氏結婚するつもりがない

2)経済的余裕がない

3)そもそもそんなに子供が欲しくない

じゃあ普段から低容量ピル飲んどけよって話なんですが、そこについては反省しました。

後でも触れます中絶してからは低用量ピルを飲んでいます

中絶しよう!予約方法は?費用は?

中絶しようと決心した私、早速病院を探します。

地名 abortion clinic」みたいな感じでググる自治体Webページが出て来ました。

基本的中絶自治体承認した少数の病院しか行われません。

今回私が選んだ病院中絶避妊専門の病院で、その病院ではほぼ朝から夕方まで営業時間の間ずっと中絶行為が行われていました。

予約方法基本的ウェブ電話になります

私の選んだ病院はどちらか好きな方を選べて、私は電話が苦手なのでウェブで申し込みました。

最後生理からどれくらい経ってるかとか、持病の有無とか、自治体健康保険に加入してるか否か、みたいな質問が続く問診票を埋めたら仮予約完了です。

病院から連絡が来たのは2日後でした。

病院からメールは、プライバシー保護観点からメール自体にはほぼ何も書いてなくて、ウェブ上のメールサービスへの招待と、そちらでやり取りをしようという内容でした。

こうすることによって中絶情報を、特に職場メールを見る人たちが多いので、他人に見られる可能性が減るのだそう。

費用無料でした。中絶手術そのものに加えて、手術前のカウンセリング、手術後に始めた低容量ピル無料でした。全部自治体健康保険カバーされるらしい。

ちなみに、保険未加入でも日本円で50000円弱と日本に比べてかなり安いみたいです。

中絶手術当日の話

いよいよ中絶手術当日がやって来ました。

予約はお昼でしたが、朝から何も食べるなとの指示があったのでお水を飲んで凌ぎました。

病院に着くと、玄関のドアに鍵がかかっていてインターホンが。押してみると看護師さんが応対してくれて、名前と予約時間を告げるとドアのオートロックを開けてくれました。

びっくりしたんですが、このドア、なんと二重扉になっていました。

1枚目のドアを入ると受付から入った人が見えるように透明な小部屋のようになっている短い通路があって、そこの奥に2枚目の扉があります

看護師さんは怪しい人間がいないことを確認して2枚目のドアを開けるそうです(付き添い禁止病院だったので付き添いを入らせないためでもあるっぽいです)。

受付をすませると緑のガムテープを2切れ渡され、スマートフォンのインカメと外カメを覆うようにはりつけろと指示をされました。ここでもプライバシー保護が重きが置かれていました。

待合室はシンプルです。ソファが並んでいて、ウォーターサーバーがあって。

一つ特殊な点があるとすればサイドテーブルに山盛り避妊具が置かれていて、好きなだけ持っていけるようでした。

15分ほど待つとカウンセラーさんに呼ばれてカウンセリングです。

ここでは手術の具体的な工程説明をされ、その上で中絶をすることに対して罪悪感があるか、どのように罪悪感に対処しているか、など精神科っぽいカウンセリングを受けます

また低用量ピル説明もされ、服用を勧められました。

このカウンセリングで、日本との中絶に対する姿勢の差を強く感じたのは、そのカウンセラーさんが言ってくれた「あなたはきちんと自分のやったことに対して責任を持っているわ」という言葉でした。

こちらの国では中絶も一つの選択肢である、と認められていると感じます

もちろん中絶に反対する活動家の方はいらっしゃるようですが、少なくとも医療関係者患者説教したり、否定的言葉をかけたりすることはありませんでした。

中絶は善でも悪でもなく、医療行為の一つである」という共通認識がしっかりあって、個人選択尊重される風潮がある。

これで随分精神的に楽になりました。

カウンセリングの後はいよいよ手術です。

トイレで下着を脱いで、妊娠確認するための尿検査をした後、病院で渡された巻きスカートのようなものに履き替えます

妊娠確認が取れると、抗生物質と強めの痛み止め・吐き気どめを処方されるので飲んで、薬が効き始めるまで待ちます

30分ほどカーテンで囲われた大きな一人用ソファリラックスしたあと、いよいよ手術室に呼ばれました。

まずは看護師さんが採血をしてくれます。これは梅毒HIV感染の有無を調べるもので、強制ではありません。その後麻酔兼気分がふわっとする薬を注射してくれます

そして先生がやってくると、まずは超音波で再度妊娠の有無を調べます

潤滑剤ベタベタ避妊具をかぶされた直径3cmくらいの器具を挿入されて、具体的にどの位置胎児いるか確認します。

確認が終わるとついに中絶です。

方法としては、吸引法と呼ばれる方法が用いられました。

薬で多少気分がぼけっとしていたので記憶が怪しいのですが、子宮口を器具で広げられ、クラミジア淋病検査(こちらは必須でした)のために細胞?を採取されたあと、吸引機を挿入、吸引開始されました。

この吸引、めっっっっっっっちゃ痛い。麻酔全然効いてない(個人差があるようです)。5分ほどでしたが、これも報いかと思いつつ人生で一番痛い経験しました。

手術が終わるとあらかじめ用意していたナプキン付き下着を履かされ、手術前に座っていた大きな一人用ソファに戻され、麻酔が抜けるまでまた30分ほど休憩です。

そして手術後の出血が酷くないことを確認されたあと、術後の注意点が書かれた紙を渡され、すべての工程が終了しました。

注意点としては2週間膣内に何も入れないこと(タンポンもダメ、お風呂ダメ)、出血やばい時は病院直通電話番号があるのでそちらにすぐに電話することを告げられました。

帰宅に関しては、タクシー帰宅を厳命されたので、タクシーに乗って帰宅、即布団へ倒れこみ次の日の朝まで寝ていました。

術後の経過

術後の経過はいたって良好でした。徐々に出血は減っていき、2週間ほどでほぼ出血がなくなりました。中絶後初めての生理もちょうど3週間後に来ました。

低用量ピルは手術の次の日から始めました。

避妊のためもありますが、低用量ピルの服用は中絶で傷ついた子宮回復と、生理週間を正常に戻す手助けをする作用もあるようです。

特に問題がない場合は術後の診察も必要ないとのことだったので、あれから特に病院へは行っていません。

中絶経験して思ったこ

中絶めっちゃ辛い(精神的にも物理的にも)。もう二度としたくないですし、するようなシチュエーションに陥らないように対策はしていきたいと思います

罪悪感はもちろんあります中絶前・中絶後共に「本当に堕してよい(よかった)のか...この子(胎児)の命を私の勝手で奪ってしまって許されるわけがない...」など考えました。

カウンセリングがなければ精神的な辛さはもっとひどかったと思います

自分選択責任を持って、などと大それたことは言えませんが、自分意思で堕したということはしっかり胸に刻んで避妊を徹底していきます

今回海外中絶をして、社会福祉の一環として中絶サポートされているなと感じました。

低用量ピルを服用していても100%妊娠を防げるわけではない以上、日本でも緊急避妊薬や中絶選択肢として、もう少し身近なものになってもいいなと思います

私はセックスが好きです。彼氏セックスするときはとても幸せです。スキンシップ大事です。

なので妊娠はしたくないですがセックスします。もちろん、自分でできうる限りの避妊しますが、妊娠してしまときには妊娠してしまうと学びました。

ですが女性人生プランにおいて、子供ができるということが必ずしも歓迎できることではないシチュエーション存在すると思います

中絶は褒められたことではないですが、そういう場面に直面したとき、頭ごなしに否定するのではなく中絶も一つの選択肢として受け入れられていけばいいなと思います

終わりに

ここまで読んでいただきありがとうございます

ふと思い立って書いた文章ですので、思ったより長くなってしまいましたし、表現等変な箇所があるかもしれないです、すみません

自分経験、感じたこと・思ったことを書かせていただきました。

賛否両論あるかと思いますが、あくまでも私個人の感想であって、社会がこうあるべきだ!!とか、日本が間違ってる!!とか言いたいわけではないです。

ただ、同じような境遇の方や関係者の方が、本当に追い詰められた時に、中絶が必ずしも悪いことではないと言っていた人がいたな〜くらいに思い出していただければ幸いです。

2018-04-15

anond:20180415214058

ラブホスキンシップして終わりでいいのでは?

最近ラブホカラオケ映画が見れたりするからそこそこ楽しめるぞ

恥ずかしい話、不安な時、彼女に抱きつきたくなる。

街中で抱き合うのは流石にどうかと思うし、僕も彼女も寮に住んでいるので、部屋に呼んだり呼ばれたりすることができない。

セックスしたい」まではいかない、スキンシップしたい気持ち、どうしたら良いんだろうか。

2018-04-13

anond:20180413073808

体力の確保と欲望回復必要

栄養の次は睡眠と、労働やその他ストレス源を極限まで遠ざけること。

そして逆説的だが、日頃適度な運動(30程度のジョギングとか)をする習慣を設ければ、最初こそ疲れるが体力は増す。

次の欲望回復だがこれは難しい。

旦那さんを知らないか一般論で言うしか無いけど、人間欲望するのは欲望されることだ。

ご主人の中の大文字の他者が欲するような状況や状態、その過程や到達点に日常的なセックスを配置するのが良い。

ていうかもう体力さえあればなんだかんだ言って目の前にマンコあれば突っ込むよ。

奥さんのマンコは見慣れちゃってあんま魅力感じなくなっちゃうかもだから一定間隔でセックスするのでなく

生理とかじゃなくてもセックスしないし男女としてのスキンシップ禁止する期間をちょいちょい設けるのが良いと思うよ。

夜の回数の増やし方

レスなわけではなくて、回数の欲求違い。

ハグキススキンシップは凄く多いと思う。

コミュニケーションもたくさん取ってて仲は良い方(だと信じてる)。

ただ、夜の回数が少ない。

私は1週間に1回くらいが良いけど、 主人はもともと性欲が少なくて2,3週間に1回で十分みたい。

そろそろ子供も欲しい。。

強要はしたくなくて、なるべくあっちの負担を増やさずに回数を増やすにはどうすれば良いかな⁇

実施している案が、

(1)寝ててもらうだけで私主導。してもらうことは期待しないで、こっちが尽くしてあげる。

(2)栄養ある手料理を作る

この二つを実行したら少しは増えたけど、

かに案があったら是非是非教えて欲しい。

凄く大切で、ストレスにはなって欲しくないから、出来れば自然と増やしたい。

レスを解消するコラムは沢山あるけど、回数の増やし方ってあんまり見ないな。。

2018-04-11

今まで一度も恋愛感情を抱いたことがない

こういった匿名日記ははじめて書くから失礼なことがあったらすいません。

書くこと整理してないしオチもないか文章めちゃくちゃだと思います。あと改行のやり方わからなかった。

現在大学生の女なんだけど、私は昔から異性・同性問わず好きな人っていうのができたことがない。

最初に言っておくと同性愛への偏見は全くないです。

いや、幼稚園時代とかはもしかしたら好きな男の子かいたのかもしれないけどあんまり覚えてない。

ここでいう好きな人ができたことがないってのは小学生の時からってことで。

小学校同級生バレンタインデーになると学校にこっそりチョコ持ってきたり放課後学校の前で好きな男の子チョコ渡したりしてた。

小5くらいになると、好きな人いる?とか、あの子かっこいいよねとか、そんな話題が増えた。

でも私は全っ然興味なかったか友達がしてる恋バナとかの話題に乗れなかった。その状態中学でも高校でも、大学生になった今でも続いている。

俳優とかジャニーズにも興味なくて、まあたしかにかっこいいとは思うんだけど、

正直イケメン俳優はみんな同じに見えるので(俳優ファンの方すいません。否定してるわけではないです。)ファンにはならなかった。

オタクからアニメ漫画も見たりするけど、キャラクターに惚れるとかもないので、いわゆる夢女にも当てはまらない。

まりにも異性に興味がないので、最初自分レズビアンなんじゃないかと思った。でもなんか違うっぽい。

かわいいな〜って思うことはあってもどうしても恋愛対象にはならなかった。

の子ことなら好きになれるかもって思ってた子にこの前彼氏ができたんだけど、全くショックじゃなかったし、むしろ応援した。

どんなに仲が良くてスキンシップが多い子でも、その子と付き合うイメージとか全然湧かなかった。

ありがたいことに親友と呼べる子も何人かいて、両親とも仲が良いので友愛とか家族愛とかはちゃんとある。と思う。

ただ恋愛感情だけからっきしだった。

周りに彼氏持ちが増えても羨ましいとか、将来的に結婚したいとか、そういうのが一切ない。

こんなんだから性欲も当然薄い。SEXとか本当に興味ないしちょっと気持ち悪いなとすら感じてしまう(ごめん)

異性には興味ないし、ひとりは嫌いじゃないし、このまま孤独死でも悪くないと思ってる。

LGBTには基本的知識を知っている程度なんだけど、いろいろ調べてく中で「アセクシュアル」って単語にたどり着いた。

一発であー、これかもしれないって思った。

別に名前のあるようなグループ所属したいってわけじゃないし、今の自分不安があったわけじゃないんだけど

アセクシュアル人達って結構いるんだなって思うとやっぱちょっと安心した。

しかたらこから異性同性関係なく好きな人ができるかもしれないけど、今はこれでいいのかなって思う。

アセクシュアルって肩書き安心してるわけじゃない。ここまで言っといてアレだがもしかしたら自分アセクシュアルじゃないのかもしれないし。

本当にオチがなくて申し訳ないんですが、書きなぐりってことで誤字とかも勘弁して欲しいです。

あんまり人に話せるような内容でもないので匿名の場をお借りしました。

2018-04-04

エロネタを言ってしまう、友達に触りたくなってしま自分が嫌だ

軽めの下ネタとかを言ってしま自分(女)が嫌だ。

もちろん性器名前を直で言うなんてことはしないんだけども、

なんとなくエロ系に結び付きそうなことがあると

面白い気がして察せるくらいの範囲で言ってしまう。

男には引かれそうであまり言えないけど、

女友達かには言ってしまう。笑ってくれるから

でも、実は内心引いているのかもしれないし、

変態キャラにされてしまうのも困る。

あと、彼氏は私がこんななこと知らないからもし知ったら悲しむだろうなと悲しくなる。

ただのスキンシップのつもりで触るだけで変態だとか言われるようになって悲しい。

かに性的なことに昔から興味あるからそれがにじみ出ている可能性はある。

でも、女友達のこと好き!すごい好き!って思っちゃうと、

自分がされると嬉しいかスキンシップしたくなってしまう。

ただ、自分がされたら嬉しいからという理由スキンシップをするというのは

女子から女子であるといえどセクハラと同じじゃないかと今更気づきました。

2018-04-02

レッドスパロー

理解した。私のやるスキンシップって気持ちがこもってない。変に力が入ってるから冗談みたいになっちゃう。触れるか触れないかぐらいのくすぐったいぐらいでよかったんだ。それに服の上から二の腕とか触るより、手の甲でも触って、皮膚同士の感触が伝わらないとスキンシップ(皮膚同士での感情交換?)にならないのか。いろんな意味で力を抜いて自然体で接することができたらド受け身男も落とせそうな気がする。突破口が見つかったかもしれない

2018-04-01

詩織愛海の「らぶ!」」第32回4月1日放送 両親が再婚して姉妹になった話書き起こし

詩織「この番組は海を愛する…… 瀬名詩織と」

愛海「お山を愛する瀬名愛海が」

詩織「新たな愛を見つけるラブ発見型新感覚ラブリーラジオです」

愛海「この番組は磯端交流提供でお送ります

愛海「いやー、こんなことあるんだね!」

詩織「……本当驚きね」

愛海「私のお母さんと、詩織さんのお父さんが結婚したんですよね」

詩織「そうなのよ…… だから今日から…… 私たち姉妹なのよ……」

愛海「わーい、詩織おねーちゃーん」

詩織あらあら…… 可愛い妹……」

愛海「うひひっ! うひひひひっうひっ!!」

詩織「もう…… 愛海ちゃん…… いくら姉妹でもそんなところ触っちゃダメでしょ……」

愛海「いいでしょ! 姉妹のありふれたスキンシップだよー! 姉妹はこれぐらいしても大丈夫だって城ヶ崎さん家の姉妹が言ってたよ!」

詩織「……んんっ。だからって…… いや……」

愛海「うひひひひっ! いやいやと言いながら詩織おねーちゃんの先っちょ」

詩織「はあ…… しょうもな…… やめましょう……」

愛海「え!?

詩織エイプリフールでした…… はい…… 義務は果たしのでいつも通り行くわよ……」

愛海「えーーー! ここから本番! その、そういう意味でなく本番! 本番!」

詩織映画ドラマならまだしも…… こんなラジオのこんなしょうもないやりとりで…… そんな演技したくないわよ……」

2018-03-24

anond:20180323205243

黒木と同じ大学に通いたくて猛勉強するうっちー

念願叶い、二人とも同じ大学合格する。

二人が通う大学は、電車で通えなくもないが、少ししんどい距離

そのため、意を決してルームシェアをしないか? と持ちかけるうっちー

当然、動揺する黒木だったが、掃除洗濯料理などの家事を全てうっちー担当するという条件に揺らいでしまい、許諾。

そうして始まった二人の同棲生活

二人っきりでいられることの嬉しさでいっぱいだったうっちーだったが、夏頃になると、いつまでたっても肉体関係を結ぼうとしない黒木にやきもきし始める。やきもちうっちーしてしまう。

やきもきうっちーしてしまう。

高校時代の友人たちに相談し、露出度の高い服を着て見たり、お風呂でた後に下着姿でウロウロして見たり、過剰にスキンシップをとろうとしてみたり、マッサージをしてあげたり、と右往左往するうっちー

ところが、全て暖簾に腕押し、黒木は一向に手を出さない。

モヤモヤイライラが募るうっちーはついに、黒木に「私ってそんなに魅力がないかな?」と聞いてしまう。

いつもならギャグ展開にいくワタモテだが、二次創作薄い本力が働き、黒木は二年生の卒業式の日、誰かに何かを与えたいと誓ったことを思い出す。

成熟した大人恋愛関係というよりは、互いの欲の穴を満たすような違いに独りよがりな二人の関係は次のステップを迎えるのであった……




変化球より王道が好きだから、ど直球で申し訳ない。

2018-03-16

某国民的アイドルの股間を揉んだ話

といっても触ったのは友人だが。神スイングの人の始球式記事を見て、昔あった出来事を思い出した。

から大体20年前、小学生の頃に某国民的アイドルと共同作業する子供として生中継する番組に出たことあった。

番組については事前には全く教えられず、学校任意環境保護集会に関するイベントと称して参加を募っていたもので、当日に行きの貸切りバスでの移動中にテレビ番組であることやアイドルと共同作業をすることを知らされて、皆驚き喜んでいたのを覚えている。

その番組の途中、アイドルメンバー生中継レポートが終えディレクターOKを出した直後、子供に囲まれる様に立っていたメンバーに対して子供達が群がりなんとか握手しようと触ろうと一時的に揉みくちゃになった。スタッフメンバーを連れ出すまで、その間大体20秒位。国民アイドルリーダーのすぐ横にいた俺もすぐさま握手した。友達は俺が握手している間に股間を揉んでいた。

当時そこまで性的な関心があったとは考えにくい。えげつないスキンシップをはかる小学生男子を前に、求められる側は無抵抗番組の途中で険悪な雰囲気にも出来ないだろうし、そもそもこういった事も日常茶飯事なんだろう。ただ事態が収拾するのを待っているかのように、笑いも怒りも反発もせず、戸惑いながら無言で対応する時の何とも言えない素の表情が忘れられない。

皆、慣れない空間で舞い上がっていた。そして自分自身が勢いに任せてルールを踏み外す群衆の一人になっていた。

日常の緊張感と高揚感の中で、自分がその場の勢いに突き動かされた事を思い出すと恐ろしい。シチュエーションさえ揃えばもっと酷い行為に加担しているかもしれない。集団で舞い上がった時に冷静さなんてひとかけらもないのがその時の状況である

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん