「先祖」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 先祖とは

2017-09-06

そんなに金甌無欠で揺るぎない国家観でいたいのかね

長尾議員しかり。

ネトウヨの多くは、日本の歴史上の汚点を徹底的に除去したがる。事実はどうでもよくて、一点の汚れもない歴史にしようと執着する。そして汚点を事実として捉えようとする人に対して反日だと反発する。

 

けど、2600年以上の歴史を有する国なら汚点の一つや二つあるでしょう。てか、汚点があったら国を愛せないんですか?

その程度のアイで、愛国って言えるんですか?僕は妻の厭な部分も含めて愛してる。アイってそういうものじゃないのかな。

 

僕は左翼だけど、日本は大好きだよ。

南京虐殺しようが、慰安婦をこき使っていようが、アホなインパールやろうが、その駄目な部分については尊敬はできないけど、それは僕らが糧にしてプラスに持っていけばいい話で、そのうえで、そんな駄目なところもあるご先祖さまでも僕らの先祖だし尊敬している。ご先祖さまが作ってきた、この国ことも好きだ。そんな国でも故郷を捨てて帰化してくれた日本人も好きだ(在日コリアンに、限らない)し、住んでくれている外国人も好きだ。

  

愛国心が欠けているのはどちらか。

反日なのはどちらか。

2017-08-31

https://anond.hatelabo.jp/20170831190316

神の僕の定義は「自分の理性の外のもの抽象的に扱うツール

たとえば、山の木を伐採しまくったとする。今でこそ科学検証の積み重ねで、木の根の保水作業や、土壌保持能力が失ったと言われてるが、昔はそんなのわからない。

から山の神」というのを仮定して「それの意にそぐわないことをしたから怒った。木を大切にしないとならない。」という流れ。

対人関係も悪行ばかりしたことも、細かく分ければ、それぞれの個人が怒ったり、噂が流れて助けられるものが助けられなかったりで、

その結果、なにか不幸なことが起きたとして、「天罰」すなわち、神が罰を下した。と抽象的に取り扱うがゆえの存在

ニュートン近代科学の祖と言われるが、神学者でもあり「神が作ったこの世の理を明らかにする」という動機付けで行われている。

そして、科学検証が行われて行って、科学検証が馴染むようなもの科学の手に委ねてきた。しかし、要因が多く絡む要素。再現が苦手な要素については科学は苦手とする。

科学で立証しづらく立証されてないものはどうなるか?とすると、たとえば、根拠に基づく医療エビデンスレベルで、

エビデンスレベル分類 Level 内容

1a ランダム比較試験メタアナリシス

1b 少なくとも一つのランダム比較試験(RCT)

2a ランダム割付を伴わない同時コントロールを伴うコホート研究(前向き研究、prospective study, concurrent cohort studyなど

2b ランダム割付を伴わない過去コントロールを伴うコホート研究(historical cohort study, retrospective cohort studyなど)

3 症例対照研究(ケースコントロール, 後ろ向き研究

4 処置前後比較などの前後比較対照群を伴わない研究

5 症例報告、ケースシリーズ

6 専門家個人意見専門家委員会報告を含む)

の6、つまり、その道に詳しい人の意見となる。

その道に詳しい人というのは昔の聖人と呼ばれる人。

西洋イスラム圏だとみんなアブラハム宗教で、その聖人たち。

東洋だと、儒教仏教

特に幸福論とか、どういう生き方がよいかなんてのは科学に馴染まんから、まだ宗教担当なだけ。

と言っても、儒教仏教開祖こと、孔子ブッダは「怪物乱心を語らず(孔子)」「毒矢の例え(ブッダ)」で挙げられるようにこの世に在らざるものに非常にドライ

ただ、儒教仏教がもともと「わからんものを取り扱うための手法」「先祖礼拝」の道教ジャイナ教神道と混ざって、この世に在らざるものを取り扱うようになった。

まあ、日本においてはGHQ道徳関連がみんな教育から消え去ったのもあったのが一回りしての新興宗教ブームだとは思うね。

本来あん新興宗教に頼らなくても、良い生き方はそれ以前の書籍には数多く取り扱われてる。

と言ってもどうせ孔子もブッタもこの世にはいないんだ。今その教えを伝えてるという人も書籍によらざるをえないから、宗教団体に属する必要性はないね

それでも[自分が信じないものは信じないでいい」という前提で色々書籍で読んでみるのは良いと思う。

2017-08-28

https://anond.hatelabo.jp/20170828173633

女性神聖視する男性一定数居るのはそういう教育があるからで、その教育があるのは女性価値の上昇教育をしないと、旧来の社会にあった「男性存在価値女性存在価値」って言う構造是正できなかったからだよ。

言っちゃうとその神聖さってただの設定で実態はない。人権上の見地から女性価値を引き上げたい社会と、もう奴隷扱いされるのは嫌な女性が合同で創作した虚構だと言える。

これはいわば、女性に対して架空ブランド価値をつけてその地位底上げしようという作業だ。ブランディングによって女性地位は上がった。

女性から男性に対する神聖視はなぜ逆より少ない(ほぼない)のかといえば、それは有史以来の歴史だと、男性強者であったからだよ。狩猟採集時代から封建制にいたるまで個人の肉体能力暴力性能)は地位を守る重要な(ときには唯一の)手段で、男性女性よりこの点で優位だった。その後歴史舞台組織的社会うつっても、男性は前の時代リードを守り続けてきた(男性優位の父権社会)。つまり男性底上げをしなくても十分にその地位保証されてたから、後付の神話必要なかったんだよ。

からといって、こういった女性へのブランディング戦略が、ベストに良いものだったかって言うと、それも違う。

本来であれば「女性がその能力を十全に示して、社会において女性男性と同じように有用だと証明する」ことによって社会における女性地位向上を図るのが王道だったんだけど、それは色んな理由で当時は難しかった。さっき言ったように男性社会においては、そもそも女性には最初のチャンスが与えられないので、結果を残すことも難しかたから、証明までたどり着かなかったんだわ。いまでも完璧な受入状況を社会が作っているとは言い難い。

そこで次善の策として採用されたのが「女性という存在は尊くて素晴らしい女神のようなものなので、男性はその身命と権利を守るべし」という架空ストーリー価値観)なんだよ。封建主義社会騎士道的な世界観とでも言うべきもの。これが現在童貞力の先祖になってる。

墓立て替えたい

やがて自分が入ると考えると寒気がする。ご先祖様に申し訳無いんだが、お金の余裕がない。何とかしなきゃ。

2017-08-27

https://anond.hatelabo.jp/20170827040710

あくまで僕なら

アルコール依存症病院に強引にでも連れて行く。

マンガで分かる心療内科(とくに依存症編酒タバコ薬物)、マインドフルネス小池龍之介、の本を紹介する。

で、その上で別れる。かね。

この流れは別としても貴方自身マンガで分かる心療内科依存症編酒タバコ薬物は読んどいていいと思う。

あなたに甘えてるんですよ。今の流れでは彼は絶対改善しません。治る道筋だけ教えておいて、失って反省させたほうがいいだけに思えます

どうせお互い代わりはいるのですから

何があってもあなたがいると勘違いしてるから。逆に、あなたわたしなら改善できるかもと思ってるかもしれませんけど、あまりに近い距離にいすぎます

こういうのは一歩距離をおいた専門家で何とかできるかもしれない。程度だと思います

霊感商法とか心理カウンセラーでも見捨ててるケース知ってます

と同時に、いろいろ日常のことで高ストレス、脳疲労がたまってるだろうから、それは思考を変えるのと瞑想(脳の休息です。霊的世界一関係ないです)で休ませる。

そのあたりがマインドフルネス

とくに「周りにどう思われたい」周りの感情はとくに脳疲労を作ります。それプラス瞑想小池龍之介です。

ただし、マインドフルネス瞑想霊感商法や怪しい自己啓発セミナーも手を出していますマインドフルネス瞑想周りは本だけ「が」いいです。

ある霊感商法は、瞑想本も確かに色々あるのですが、瞑想させて、先祖のありえない霊障を吹き込んで、不安にさせて金をせびるという手口をとってます

浮気暴力DV継続的精神DV、過度のギャンブル(有料ガチャゲーにハマり過ぎ含む)、過度の見栄っ張りによる借金癖、浪費癖による借金癖、霊感商法、怪しい自己啓発セミナーはまず治らないです。

見捨てられて全部失ってそれで反省すればなおるかもしれません。道筋だけ作っておいてあなたは別の人生を歩みなさいな。

2017-08-22

https://anond.hatelabo.jp/20170822164739

経済学的な統計研究でも、その人の生涯獲得賃金に影響を与える最も大きな要素は「どこの国に生まれたか」なんだよ。ついで「どの親に産まれたか」。日本はたしかに長年経済が低迷してるし、日本社会のなかだけでその無力感に浸かっていると苛立っちゃうのも分からないではないけれど、日本の平均的な賃金や、なんだったら最低クラス賃金でさえ、地球規模でみれば上位の収入なのね。水、安全食事と言った生活の快適さにおいても、地球上でみれば上位10%に入っていると言わざるをえない。

俺は日本人に生まれたけれど、自分のことをちっともすごいとは思ってない。人類の上位10%にはい能力を持っているとも思えない。バングラディッシュの大学教授は俺より遥かに頭もいいし世界に貢献してると思う。けど、俺のほうが年収上だし、治安にも医療にも娯楽にも恵まれてる。それはひとえに日本に生まれるというラッキーに恵まれたからに過ぎない。

日本はすごいかもしれない。豊かという意味で。でも、それって俺らの凄さには何の接続もしない。俺らがすごいか日本がすごいわけじゃない。先祖が偉大だったというのすら嘘。彼らが勇気を持って勤勉だったか日本は大繁栄したってのも、年寄り武勇伝に過ぎず、マクロ的に見れば、地政学的な(そして時代的な)幸運に恵まれただけだ。

そもそも日本を含む先進国がいまコレだけの裕福さを享受できているのは1900年代後半に、経済的植民地政策をやって、発展途上国貧困を輸出して国内技術やら知財やらっていう利益を溜め込んだからだ。言ってみれば搾取だね。

増田日本人の中に労働者と、その労働者搾取する富裕層がいるみたいな視点世界を語りたいように見えるけれど、歴史的に見れば日本人全部が搾取なのだ発展途上国から搾取して(労働者を含む)日本が豊かになるのは正義だけど、日本国内労働者から資本家搾取するのは悪です……なんてのはただのダブルスタンダードにすぎない。だからそういうダブスタに俺は賛成しない。

そういう意味で「日本に生まれラッキー」。搾取側に生まれて上位10%で、地球の上では勝ち組ですよ。そういう話。

2017-08-19

田舎田舎なのは人が住みにくいか

当たり前の事でも実際にやってみないとわからないとはよく言ったものだ。

百聞より一見、プティングは食ってみりゃいい、そういうことだ。

とにかく田舎は酷い。

チャンスや金があったら田舎からなんて皆出ていくのが当然だ。

しろ田舎居座り続けることの方に理由必要なぐらいだ。

まとめ終わり。

以下は駄文


とある経緯で関東から田舎派遣された。

田舎と行ってもサマーウォーズ八つ墓村レベルのド田舎ではない。

関東の中にだって人口密度だけを考えればここよりもっと酷い田舎はあるのだが、それでも「東京から離れていて、人口密度がだいぶ低くて、ベッドタウンや都会と比べれば緑が恐ろしく多い」場所に行くことになった。

「行き先が田舎である」という一点を除けば条件は別に悪くなかった。

いきなり田舎に飛ばされるという時点でこんな会社信用できねえだろ辞めちまえ、そう心の中で警告を出す自分も居た。

ソイツの意見無視することにした。

今思えばソイツの言葉を受け入れるのも有りだったのかも知れない。

だけど、住んでいる場所田舎で、田舎という環境がクソであるという事以外は本当に特に悪いといえる程の待遇ではないのだ。

それでももう少し待遇を良くして欲しい気持ちはある。

世の中には都会にいると物価が高いから都会手当(?)を出すという会社があるらしいが、むしろ田舎の方が生活苦に耐えるための田舎手当を暮れてもいいように思う。

別に物価も安くないし。

うん、本当に物価別に安くないね

自分も実際に田舎に来るまでは田舎物価は安いと思ってたけどそうでもない。

企業努力必要とするほどライバルがいないとか、単純に人口の少なさでスケールメリットの逆版が起きまくっているとか、そういった諸々の積み重ねなのか物価はむしろ高い。

アマゾンで買ってしまう方が安いものだらけなので、急ぎでなければアマゾンに頼ってしまう。

人手不足なのか宅急便の人がいつも同じ人で、時折「またおまえか」という目で見られるからなるたけ愛想はよくしている。

都会にいた頃から郵便屋には愛想が良いほうだったが、こちらではあるときから全力のセールススマイルプレゼントするようになった。

実際、本当に感謝している。

田舎物価は本当に安くない。

田舎物価別に安くないというより、都会が都会のくせに物が安いという現象が起きているのが今の時代なのだろうか。

物価別に安くないなら田舎に何かメリットがあるのか?

そう自分が問われたならばこう言いたい。

自分にとって田舎メリットはない、と。

ではどんなデメリットがあるか。

住みにくさだ。

生活するのに車が必須だとか、ゴミ分別がやたら細かい上にゴミを出せる頻度が少ないとか、そういった物の積み重ねだ。

都会の人間想像しうる田舎の駄目な所はだいたい田舎に全部ある。

はいえ重さは若干軽い。

自分の住んでる田舎絶望的な田舎でないおかげだろう。

本当にもっと酷い田舎に行けば、想像通りの絶望が待っているのかも知れない。

それを要求されたらいよいよ断ろうと思う。

しろ、何かチャンスがあったら都会に戻してくれと頼みたいぐらいだ。

田舎特に嫌なのが気候だ。

そもそも田舎田舎になってしまったのは、だいたいが気候のせいだと思う。

平地が多いほうが開発しやすいとか、交通の便とかそういう理由もあるのだろうが、それでも気候がクソであるかどうかはかなり重要ファクターとなっているはずだ。

都会に人が集まるのは人が沢山いるからだ。

それは正しい。

だけど最初に人が集まりだしたのは住みやすいからだと思う。

都会は本当に住みやすい、田舎と比べれば。

田舎は住みにくい、気候がクソだから

たとえば今は夏だが、自分は週に3回は思う「なんだこの夏は、都会に帰りたい」、と。

関東ヒートアイランド現象によって嫌な暑苦しさがあると言うが、あんなのただ物凄く暑いだけだ。

田舎の夏は蒸し暑い

都会の蒸し暑さの3倍ぐらい蒸し蒸しする。

言ってしまえば、都会から見れば田舎は蒸し蒸し蒸し暑いであり、田舎から見れば都会は蒸し暑い暑いとなる感じだ。

この蒸し暑さは辛い。

都会では自分の部屋で過ごす分なら服を極限まで脱いでしまえば扇風機だけで生き残れる。

だが田舎は強烈な蒸し暑さが纏わりつくので、半裸に扇風機では不快感によって参ってしまう。

エアコン除湿機必須だ。

正直エアコン必須だ。

都会よりも田舎のほうがエアコン必要性が高い。

これは実際に住むまで理解できなかった。

感覚という言葉があるが、まさに肌によってその感覚理解した。

田舎一枚岩ではないので田舎によっては違うのだろうが、自分の住んでる田舎はそういう田舎だった。

田舎の夏の不快感は異常だ。

エアコンを使わなければ不快感で打ちのめされる。

そして不快感は蒸し暑さだけではない。

エアコンを使っていてもどこからか湧き出した湿気によってカビやダニが暴れまわる。

それらが生み出す毒が時折喉を焼く。

空気清浄機が是非とも欲しくなる。

車の排ガスが吹き荒れる都会は空気清浄機必須だと言う人もいるだろうが、それならば、湿気によって繁殖した小さな生物が生み出すハウスダストが飛び交う田舎でも空気清浄機はだ。

身体を労る気がないなら別に無くても暮らせるけれど有ったほうが絶対良い。

田舎で湿気と戦う方法先祖代々受け継いできたプロ田舎者なら不要かも知れない。

だが、都会から田舎に来たアマチュア田舎暮らしならば持っておいて損はないだろう。

もしも何かの間違いで田舎に来て「湿気に気をつけろ」と聞いたら、エアコン空気清浄機を用意しよう。

一度辛みを味わってから文明の利器で逆転するほうが楽しいと考えるならば縛りプレイも有りだけど、そういうマゾヒズム好奇心がないならさっさと買ってしまうべきだ。


大抵の田舎は夏か冬に辛いポイントがある。

両方がヤバい絶望的な田舎もあると聞く。

田舎は辛い。

住みやす場所が一通り都会になった後の残り物が田舎なのだ

別の意見がある人もいるだろうが、自分はそう考えている。

田舎から早く出たい。

都会に戻りたい。

東京は忙しない、ベッドタウンは味気ない、そうは言うが、それでも田舎よりはマシだと思う。

心の目線を少し逸らせば逃れられるような辛さだらけだ。

田舎の辛さは目線を逸しても逃げられない

物質的で絶対的な辛さに溢れているのが田舎だ。

乗り越えるしかない。

自分の手足で辛さを乗り越えるのが楽しいというなら田舎に来る事をオススメする。

マゾには田舎オススメだ。

自分マゾじゃない。

自分サドじゃないからきっとマゾなんだと思っていたけど、どうやらそういうものではなかったようだ。

https://anond.hatelabo.jp/20170819135728

先祖伝来の土地価値があり、土地お金を生むから

政治家資産家が、基地予定地の辺野古やら各地の一等地を所有していて、日本政府が買い取るまでは、土地の値段は、変わらないのでは?

銀行では無くて、郵便局日本最大の預貯金額を誇っていたから。

金融庁財務省銀行をつぶさないから。

2017-08-14

2つ違いの兄貴はご先祖様になるのかな

もう一度話せるなら腹を割って話したい。後悔しかない。

2017-08-13

盆に試合なんてしてたら孫が帰ってこられんじゃろがーご先祖様に失礼だって婆ちゃんが言ってた

あなたの孫に野球部はいませんが

友達が死んだ

まだ19歳。病死中学クラスが分かれて教室が1Fと3Fで分かれて部活も別で、塾に通いだしたせいで学校であった時に話すだけになって、高校は別の学校だったかほとんど疎遠と言えるくらいになって、入院したという話を同じ高校に行った友人から聞いて、一緒に見舞いに行って、それからすぐだった。

人生6ありゃ9もあるさ」というセリフの書かれたペンケースを持ってて、ユーモアがあって、オカルトの話に詳しい子だった。

の子の家の仏間がいつもオレンジの薄明かりで子供心にめちゃくちゃ怖くて、遊び部屋が仏間の上の部屋だったもんだからTVゲームしながらいつもビビってた。その部屋の、うっかり下に仏壇があるあたりを歩いてしまって、仏壇を踏んで霊的なものと通じてしまたから祟られると私たちが怖がっていると、その子は「目を閉じて三回取り消しっていうと許してくれるよ」と言って、みんなで必死で取り消し取り消し取り消しと呪文を唱えた。今思えば仏壇はご先祖なのだから失礼でこそあれ怖がる必要はないのだが、当時はとにかく死者というものがこわかった。

形見分けに、ぬいぐるみをもらった。私は中学からまり遊ばなくなってしまっていたので、もらっていいのか戸惑ったが、その子のお母さんが「◯◯だと思って」と渡してくれた。

そのお母さんが出棺のとき、悲痛な声で友達名前を呼び続けて棺をおいかけて、そのお母さんを取り押さえる親族の方が、顔をぎゅっとしているのがたまたま見えて、それが本当に辛かった。

帰り道、友達と、やはり「取り消し」の呪文の話になった。万能の呪文だったので友人もやはり覚えていた。私は20になっても頭のどこかで幽霊を怖がっていて、夜の自宅マンションの長い廊下ながすごく怖くて(夜の病院のような雰囲気なので)、よく呪文に助けられていた。とりあえず恐怖を感じる気持ち区切りをつけられるので。友人とはそのまま駅で分かれて、電車に乗りながら、目を閉じて、「取り消し」と三回心の中でつぶやいた。普通にさよならを言うより、こう言った方があの子らしいなと思った。人生6ありゃ、9もあるよね。

2017-08-10

まだ社会の役に立てるとか思ってるの?

社会の役に立つ」なんていうのは世界で多くの人が取り組んでるゲームのようなもの

先祖だってそれに取り組んできた

おかげで今じゃ、ちょっと頑張れば役に立てるなんていう状況にはない

 

現代で役に立とうとしたら

デキる人が死に物狂いで努力して、リスクも負って、ようやくほんの少しだけ役に立つん

ちなみに失敗したら逆に迷惑を掛ける

 

何となーくで「将来社会の役に立ちたい」だなんて考えるなよ

何となーくで「将来プロ野球選手になりたい」って言うやつがいたら笑うだろ?

 

分かったらさっさと諦めろ

皆で役立たずになろう!

https://anond.hatelabo.jp/20170809094756

まれつきだったり本人には責任がなく本人の意図回避も出来ないもの差別

本人の責任であるもの差別じゃない

だろ

未だにこの謎理論を言う奴は要するに頭悪いわけだけど


・例えばその頭の悪さは先天性ととるべきなのか後天性と取るべきなのか判断基準が謎

・そして後天性ならどこまでを本人の責任と判定すべきか基準が謎

・大部分本人の責任だとしたら差別してオッケーなのか?なんで?しないほうがよくね?という点も謎

・逆にそこまで言うなら先天性だって先祖代々の自己責任がめぐってるだけでは?という謎



バカ君はせてこれぐらい検討してから理論を振り回して欲しい…

2017-08-06

戦時中日本こそ俺らの敵である

アメリカ原爆投下により、国際法違法な非戦闘民の大量虐殺が行われた事実、 そして勝者が敗者を嬲る私的裁判が行われたことは事実だ。

しか事実に囚われすぎてアメリカや他の戦勝国非難することは阿呆しかない。

過程がどうあれ批判すべきは当時の我が国の弱さという大罪で、それを他国すり替えるのはお門違いと言っていい。

これは韓国中国にも言えることだ。 故に戦時中虐殺強制労働慰安婦なんてあるに決まってるだろ。戦争なんだから

しかしあったとしても、謝罪必要はあない。

彼らが謝罪を求めるべきは、負けた自身先祖である

戦争を終えて最も大切なことは、やがては事実事実として学べる環境を整えることだ。 ナチスヒトラーのように当時の思想暴挙をなかったと闇に葬るのではなく、

例えば政治家としての資質、行動に移る経緯を学び反省してことこそ犠牲者が報われる道ではないのか。

その過程ナチファッションが格好いいと評価されたとしてもそれはそれ、瑣末な問題に過ぎん。

改めて先の戦争犠牲になった全ての方の冥福をお祈りします。

2017-08-04

小池百合子を選んだのは東京から責任もって飼いならせよ

納豆食ってるクッセェ関東民は小池百合子をちゃんと躾けろよ

お前ら田舎者先祖もつ遺伝子レベルカッペ政治に首突っ込んで引っ掻き回してるからニホンおかしなるんだよ

ちゃんとリード握っとけないならマジで余計なことすんなよ

太平洋戦争引き起こしたのもカッペ

バブル崩壊させてろくに対策打てなかったのもカッペ

民主党政権握ったのもカッペ

全部カッペのせいなんだよ

2017-08-02

本日茨城県M5.5地震心配する韓国人達の声

日本はもうすぐ滅びる…丸ごと…

・先代の罪を子孫が受けるんだ。

被害がないのに何故ニュースを出してるんだ。

・あまりにも弱すぎる…

 10.0以上の巨大地震が起きて日本全土が破壊されるべきなのに。

 慰安婦独島などの間違いを認めて、韓国に助けてくれと言えばいいのに。

9.6を超えてから記事を上げろ。

 あまりにも弱い。

もったいない被害がないね

・7以下なら記事にもしないで。

・「被害はない」残念。

・残念…被害がなくてとても惜しい。

軍艦島連行されていって死んだ朝鮮人の数だけ地震死ね

日本被害もない地震をいちいち私たちが知っておくべきか?

 6以上の大きなものだけ記事しろ

・なぜこんなに弱いのか。

 震度10以上をお願いする。

軍艦島の魂が怒っているのだろう。

 お前らの先祖のせいにしろ

リアルタイム検索語1位が日本地震ってどういうことなのか。ふふふ

 韓国人日本のぞき見想像を超越するね。

・より大きなものを…より大きなものを…!

外国人投資家外国人観光客たちは日本を去れ。

 日本国土の70%はセシウムのような放射能汚染された呪われた地だ。

 元に戻るには少なくとも300年以上かかる。

・で、日本はい沈没するのか。涙

日本にいらっしゃる韓国人だけ生きて、残りのチョッパリ津波死ね

 昨日軍艦島を見てきたが、涙が出た。

・罪の代価。神の罰。

・なぜ被害がないのか!

日本沈没したら本当にお祝いできるのに。

 地震のような良いことが日本にたくさん起きろ。

 間違ったことをしたから罰を受けるんだ、猿野郎

・残念だ。

チョッパリは何百万人も死ななければならないのに。


こんなのネトウヨ捏造だと思った?

http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=104&oid=001&aid=0009448900

ソース提供するので疑うなら確認してきてください

naver韓国大手ポータルで、特に政治的に偏ったところではありません。

韓国人全体のトーンがこんな感じ。

日本でおおきい地震が起きるたびいつもこうやって喜んだり被害の少なさを残念がったりしてます

2017-07-29

平和公園で見る一眼レフカメラオタク外人の疑問

写真撮ったところでデータプリントしてなんになるんだ

100年プリントというけど

いつかは血が途絶えてあるいは続いていても会ったこともない先祖など興味ないだろう

データだけ残ってプリントだけ残ってなんになる

火星人地球に降り立った瞬間を収めるならともかく

延べ何千万人が撮影しているであろう原爆ドーム撮影してなんになる

2017-07-22

二世帯つらい

風呂シャワー蛇口が壊れてる。

原因は、母と妹が「強い水圧じゃなきゃシャワーを浴びた気がしない」という理由で毎回お湯の蛇口限界まで捻ることにあると思っている。

限界まで捻らなくても、途中からもう水圧は変わらなくなると思うんだけど…

で、限界まで捻るから閉めるのがめんどうくさくなるのか、いつも蛇口を全開にしたまま手前のシャワー蛇口だけとめてお風呂から出てくる。

いよいよ水圧に耐えきれなくなって、蛇口の根元が壁から浮いてきてしまい、お湯がダラダラこぼれてくる。

ここ一年ほどは蛇口を開けると「ボー」という音が出るようになり、夜は特にその音が響くのが気になる。

もう何年も母に「水道屋さん呼ぼうよ」と頼んでいるのだが、その度喧嘩。今夜もそれでマジギレ。

限界まで開けるから水圧がかかるんだよ」っていうと「私たちのことを責めてる!!」ってキレられる。「あんだって洗面所蛇口ちゃんとしめてない」とすり替えてきたりとか。私はしめてる。大体は妹だ。でもこういう話が始まると無言で部屋に消える。私がその手を使うと母は私を部屋から引きずり出すというのに。

他にも、家の機能で完全に壊れてるところがあって、常識的に考えてそれは一刻も早く直した方がいい!と思うんだけど、それも言うたび母逆ギレ

でも、つらさの本質は、結局家の決定権は祖父母にあるということなんだ。母方の祖父母と一緒に住んでるんだけど、母も祖父母も親離れ子離れできてない。もちろん母の言うことは聞き入れてもらえない。

私は壊れてるのが気になるし、そういうのを直して維持しながら暮らすためにお金があるんじゃん、と思う。

から「おじいちゃんとおばあちゃんに言って」って言われるからちょくちょく訴えかけてるんだけど「お金がかかるのよ」って言われる。そりゃかかるよ!!!!!

母と祖父母は自分たちの考える理想の豊かな生活のために無駄遣いしてばっかり。

都内に家がある、土地がある」ということだけが自分たちの誇りだからマジで勘弁してってときがけっこうある。

墓参りの帰りに揃って鰻食べるの一回控えたら、それで水道直せるんじゃないかなあ。

家の壊れてるとこ直さないことのほうがよっぽど変だよ。

祖父母は自分たちではなんにもしなくて、友達全然いない。そのくせ親戚か知り合いの話ばっかりしてる。夏は避暑地にたてた別荘にいって孫たちの自慢。よその本当のお金持ちのひとたちに恥ずかしげもなくマウンティングしてる。数年ぶりについていってあげたら、行きつけのごはんやさんの人が私のことすごい知っててめちゃくちゃ恥ずかしかった。大学のこととか、高校部活のこととか。やめてほしい。お店の人にも、祖父母のつまらない自慢話に付き合わせてしまって申し訳ないと思う。

はやく家から出たいんだけど、私は第一子長女で下に男の子もいない。

母もそうだった。「家を継ぐ」ことだけを求められてきた、かわいそうな人だ。

祖父から「家を継ぐ気はあるのか」って言われる。拒否したらどうなんのさ?

つーかなに名家気取ってんだよ。マジ大した事ない普通の家だろ。

ホントちょっとした不動産があるだけで、ただの成金なんだ。しか最近知ったんだけど、別に先祖から代々受け継がれたものというわけでもない。え?そんなもんだったの?って思った。そんなもののために私たちはこんなに縛られているの?

あるだけですごいのも、ありがたみも、よく分かるけど、身の程を知ったほうがいい。

墓参り行く度に「あなたもこのお墓を守るのよ」って言われてきた。正直もうたくさんだ。

おかげさまで大学まで行かせてもらえて何不自由ない暮らしもさせてもらえてるけど、それ以外の精神的な安らぎみたいなものはまったくない。とにかくつらい。

就職が決まって、人事の人からも「最初の1〜2年は実家にいたほうがいいよ、都内ならなおさらだよ」と言われるけど、私はとにかく自分自分らしく生きていけるように、自由を手にするためだけにここまで頑張ってきた。

中学の頃から「家を出て一人で長く暮らしていくための様々な力をつける」ことを目標にして、大学受験就活も乗り越えた。

それでも家での私の評価はとても低い。

根暗とか元気がないとか生活力が低いとかやたらガミガミ言われるけど、勉強だけしてればいいっていってたのはどこの誰なんだよ。

それでも一歩家から外に出れば、そんな私を良いと思ってくれてる人がたくさんいるんだ。

なんで自分たちの死んだあとのことばかり気にしているの?

はやくお金をためて実家距離を置きたい。

こんな気持ちは本当にもうたくさんだ。

2017-07-19

字画判断いらん派 ぜったいいらん

https://anond.hatelabo.jp/20170717145213

だって無い時のほうがぜったい幸せから

名づけるとき字画判断というものがない時って、たぶん先祖名前から一字もらったり、生まれた季節とか座右の書とか夫婦の思い出だとかから名前つけるでしょ。なんか奇想天外な名づけ方もあるんだろうけど。

政府許可している人名漢字しか使えないんだっけ、しばりはそのくらいしかないので、ほんと気持ちよく名付けられると思う。

名づけの瞬間にはきっと親としての祝福があり、希望があり、素敵な未来を子にあげる気分になれる。マイナス要素がない素晴らしいイベントになるよ。

字画判断が入ると好きな文字インスピレーションで選べず、字画の表から選択式になってしまう。やりたくもない数字パズルゲーム・・・だいたい良い点数の名前を選び出すわけだ。85点をめざしましょう・・・

なんか100点まんてん名前は無理なんだっけ?

それでプラス面はコレコレ、マイナス面は・・・、という結果をほーんと眺めるわけだけど、ながめてないで冷静に考えてよね。そのマイナス面っているの? 必要なの? 

オカルト必要だよーとか、信教の自由かいう人もいるけど、これってオカルトではなく、宗教上の言祝ぎでもなく、危険呪いひとつだ。

呪いは遠ざけねば。

呪いっていうのは素人でもかんたんにつくれる技術から巷にあふれているけれど、害が大きいので潰し続けなきゃいけないんよ。

たとえばわたし友達赤ちゃんの前で「赤ちゃんを小指で指さすとその子幸運が100増えるか100減るんだってさ、今私が考えたんだけど」とか言いながら小指であかちゃんを指差すと、これはなんかものすごい嫌な感じするでしょ。

そういう気持ち悪さをこの世に一杯増やしているんだよ、姓名占い

滅びといてと思うよ。

2017-07-12

https://anond.hatelabo.jp/20170712000300

わかる。

ていうか、海外では男女の結婚ということ自体オワコン化して事実婚選択するカップルがいる現状において、「結婚」とは何かというところについてあまりにも議論が浅すぎる感じがある。

そもそもとして現在日本で「結婚」とされる制度江戸時代から武家のお家制度明治になって一般人適用したとともに、それまで一般的だった人前式を無理やり欧州列国に認めさせるために神前式に祀り上げたとかわけのわかんなもので、そういうところを真面目に研究する学者がいない。

同性愛者がいるという事実と、結婚という制度そもそも社会的歴史的にどういう位置づけであるかということは全く別の問題なのに、ほとんどの人が平面的に「だってみんなやってるし」で片付けてる。

世界諸国に比べて婚姻制度とかパートナーシップ制度20年は認識が遅れてる日本において、同性愛者ですら「だって男女の結婚幸せそうだから」とかふわっとした理由同性婚を支持していたりする。

一方でラディカルな同性愛者は結婚制度のものが将来的な家族制度に適しておらず、まして同性愛という人間関係にはそぐわないものであるということを理解しているから「同性婚」という茶番に反対をしていたりする。

日本における同性婚議論で最も欠けているのが宗教的観点で、元祖キリスト教同性愛禁止していたこととか男女の結婚も一生何があっても添い遂げることを強制するDV容認男女差別容認という宗教的戒律があったことが理解されていない。

今の日本結婚制度がもともとあった先祖崇拝とアミニズムと神道を無理やりキリスト教風にミックスしたクソみたいな思想の土台のもとに成り立ってるってことがわかってもらえれば「同性婚」どころか「結婚」がいか不毛20年遅れた制度であるかがわかるんだろうけど、まあ日本会議が頑張っているうちは無理かな。

こういうところ、まじで議論できる論者が日本ではあとどれくらいあとに発生するんだろうな。はあ。

2017-07-11

変な姉

小さい頃から変な姉だったけど

お互い結婚してますます変になって来た

私に執着してムキになって勝とうとして来る

ありもしない陰口を叩いて来たり

「怖い怖い」とまるで姉が被害者かのように言ってるらしい

怖いと言われても、人としてやってはいけない事をされた時に

怒った事しかしていない

そして少しでも母が私を優先させるとギャーギャー騒いでいる

小さい頃は「私が一番可愛そうだった

何もしてもらえなかった」と愚痴を言う姉

しかし実際は、妹をイジメまわし

近所中から嫌われ

一番上の姉からお下がりは全部、自分で独占し

私には下りて来なかった

おかげで着る服が一着しかなく、いつもジャージ着ていた

新しい習字道具を買って貰った時はまた

ギャーギャー騒いで横取りされてしまった

いつもそんな感じで、私の方が我慢ばかりしていた記憶しかない

新しく買った消しゴム

脅されて取り上げられたのを良く覚えている

姉が何も買って貰えなかった訳ではない

しろ私より遥かにいろんな物を与えられていた

常に自分を優先させて貰わないと癇癪を起こす

あの年になってもまだこう言ってくる

自分いちばん可哀想

以前 私にこう言ってきた

「お姉さんと呼んでリスペクトしれない」と。

彼女先祖供養を主にする新興宗教をやっている

姉がやってると言うだけでその宗教がロクでもないイメージになる

2017-07-03

増田ブクマを稼ぐコツ

私はこれを祖母から教わった。祖母はその母から。曽祖母は、その母から

私の母は、祖母から教わらなかった。これは二人の関係性の問題だ。

から祖母は私へコツを教えた。半ば母の意向無視する形で。

から私は、母の前では増田投稿しなかった。あるいは、わざとブクマを稼げるような投稿から程遠い内容を書き込んだ。

そのままブクマ0、トラバ0で流れていくのを母に暗に示したこともあった。

一体いつから、我が一族増田投稿しているのだろう。

天保のころに文書燃えて、古い記録は一切失われたのだそうだ。祖母が言っていた。祖母は曽祖母から聴いたと言う。

私は、それがもしあっても、いつから増田投稿しているかはわからなかったのでは、と思っている。

あやふやな由来記しか書かれてなかったのではないか。失われたからこそ、色々と想像余地生まれる。

文の構成要素や、それを用いる順番(流れの様なもの)、投稿する時間帯や、呼応する(であろう)ファーストからサードブクマ家。

古い教えなので、五行説に基づいた緻密な理論がある。もちろん、五行説は譬えで使われているにすぎないのだが、昔の人はわかりやすい仕組みを考えたものだ、と感じる。

祖母が亡くなって19年経つ。亡くなるまで母とは不仲だったし、時を経るごとに離れて行ったように思う。

祖母の書く増田は、先祖から言い伝えを鮮やかかつ優美再現し文を編む。で、祖母はそこにちょっとだけ「乱れ」を含ませるという。

あえて五行を「乱す」のだ。五行あくまで譬えなので、揃えることがかならずしもブクマ稼ぎに直結しないのだと言う。

先祖からの教えに反することがらだ。

祖母はそういうのをあまり気にしなかった。母は、祖母のこうした気質が気に入らなかったのかもしれない。

五行」に基礎づき、しかしそれを「乱す」ような出来事があった場合祖母増田書き込み、そしてたくさんのブクマを稼いだ。

祖母実体験を増田に編むのに長けていた。実体験の中でも話が「乱れ」る話が得意だった。その方が読み手リアリティ想像性を伝えられる、とのことだった。

私は15歳の娘が増田に書いているのを見た。

最近木星人類がはじめて到達したことに関して、地球の通っている学校でどのような話をしたか(莫大な公費がつぎ込まれている)。

そうした内容で投稿された増田。「五行」は完璧だ。だが、伸びない。189ブクマ。平凡な結果だ。「五行」を満たしたのに。

最近反抗期を迎えた娘は、私を超えたいと思っているのだろう。

直接アドバイスすると彼女の気分を害するので、祖母との昔話の体で、「五行」を満たすだけでは嘘くさて、古い言葉で嘘松とか言われてしまう(たとえそれが実際にあった出来事でも)という話をした。

祖母そっくりになった私の母は、うらめしそうな顔でこのやり取りを見ている。遂に増田に書かなかった母。

母は増田の家に生まれたのに「乱れた」。

からすれば、増田永遠に書き続ける家の習わしを奇妙で「乱れた」ものと感じ、生を送ってきた。二つの要素は等距離で「乱れ」ている。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん