「先祖」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 先祖とは

2018-01-20

anond:20180111075609

先祖から記憶を受け継ぐというのはあり得ると思う。

例えば、ドラクエ1の容量は64KB

まり、64KBもあれば、曖昧な形でぼやかした一つのストーリーは盛り込めるということだ。

DNAの容量はおおよそ800MBという。

また、カルガモは生まれてすぐ生まれた時にすぐ近くに動くものがあればついていく。それから無意識に恐ろしいと思うものがある。異性の性器は見る前から興奮する。

これは先祖がこれは恐ろしい、好ましいと思ったことを受け継いでいるのではないかと。

まり先祖が感じたことは一定遺伝子に乗って今の代に生きているのではないかと。

それから、一卵性双生児趣味嗜好が似るということも間接的にこれを示唆している。一卵性双生児受精卵の段階では完全に親からデータは同じものからね。

胎児の夢という仮説がある。もともとはドグラ・マグラという小説の中にある架空論文である

ヘッケルの反復説という説をもとに拡張したもので、生物はすべて受精から育つまでにそれまでの進化歴史を反復するというものだ。

もちろん立証する方法はない。

あえて言うのなら、親が子供を作るまでの経験子供に活かされるか?という立証だが、撹乱要因が多すぎて科学的立証までに至らないだろう。

やるとすれば、非常に世代のワンサイクルが短い生物(例えばハエとか)について、片方には特定ストレス(音を鳴らすとその直後に弱い毒ガスが撒かれるとか)、もう片方にはそれがない。

体内のストレス物質観測できるようにする。

という試行を、何十世代も繰り返した後、とある世代で、その代では音の直後に毒ガスを流さないでその音を流して比較するとストレス物質はどうなるか?

なんて実験をしたら行けるかもと思う。

時間と手間がかかるし、僕は生物専門家ではないので、僕自身もできない。

実験がうまくいくかもわからない。

わかったところでメリットないどころか優生学に使われかねないので倫理的否定されそう。

金もってって来れなさそうな割には時間がかかるのでカネがかかる。

そういう実験をすれば立証できるんじゃないかと思う。

そう考えると、「魂」と呼ぶものは、自分の生まれるまでの親、祖父母、その他の祖先の感じた経験などが無意識下で合わさったものではないかと考える。

すると、親、祖父母が生きていても、生まれた時点で親、祖父母の生まれ変わりだということは言えると思う。

2018-01-12

忖度社会起業するということ

起業する→お、こいつ弱い立場になったぞ、足元見て自分自尊欲求見たさせよう。なおかつ、借金するので逃げられない

勤め人→嫌なら転職することができる。借金も抱えない。

まあ、うまい飲食みたいに数カ月で立ち上がるような起業は別なんだろうけどね。それでも大概競争は激しいが。

金持ち先祖なんていたって、その先祖はもういないんだし、残るは、血筋だけで金持ちの子供になって、

の子、孫を屈服させようという自己尊重肥大したクソ親と、同調せよといううざい兄弟だけだ。

まあ、それでも多少は夢見れたかな。いや、まだ、夢は見続けられるけど、もう完全に身内を切ってという形になるだろうね。

ほんまこんな日本で誰が研究開発ベンチャーなんてするんだっての。

アカデミックポストの奴らはアカデミックポストにいる限り食っていけるんだから起業なんかしないでいいんだし。

2018-01-06

anond:20180106111751

ん?ムラ社会だよ?

衣食住が満たされたら人間承認欲求に行くもんだ。

マズロー欲求階層でも自尊欲求以上は事実上承認欲求の言いかえ。

で、その中でトップに近いやつが「俺の言うことに全部従え!」みたいになれば?

金をもらって我慢する生活か、捨てて頑張るか。の選択

親父の先祖金持ちだったが、毎年正月に頭下げて配当もらいに行かないとならなかったらしい。

おやじ大企業エンジニアで金だいぶ稼げてたから、そのあたりのうっとおしい財産全部捨てたわといってたな。

子供心にもったいないな。と思った。

で、母親先祖も財を成した人だが、母親霊感商法の上に、母親がらみの親戚がそれに屈しろ札束で叩くような真似してるから縁を切る方向に進んでる。

母親承認欲求がゆえにそういうことしてるんだろうけど。かかわってられんわ。

おやじ気持ちがよく分かった。

いま、まだ自立できてないが、めどはあるが、無事うまくいったら完全にその財産捨てるつもり。

2018-01-04

母が新興宗教にハマり母の彼氏死ねと言われた

2年ほど前の春に父親病気で亡くなった。どんどん筋肉が無くなっていく病気だった。

私は母が心配だった。

1番下の娘(私)は県外の大学に進学したばかり、長年連れ添った夫とも死別し、母(私からするとおばあちゃん)も病気で、長女は(私の姉)精神障害で手がかかる。長男仕事が忙しいようであまり家に帰らないしご飯もお家で食べることは少ない。ただ、次男は色々話してくれるし色々聞いてくれる。

こんな状況の母が心配だった。

本当は地元には帰るつもりはなかったけど、大学卒業したら地元に帰った方がいいかもなと思った。

2017年の夏、母からメールが届いた。

「お母さん、彼氏できたんだけどどう思う?」 私はびっくりした。正直少し複雑な気持ちだったけど、母が幸せなら良いと思った。ずっと心配だったから、そういう存在ができて良かったと思った。

そして4ヶ月ほど前、名字を私の旧姓に戻さないかという旨の電話が母からかかってきた。というのも、亡くなった父の遺品を整理していたところ浮気していた写真がいくつか出てきたらしい。父は旅行に行くのが好きだった。ほぼ年に1回は家族国内旅行をしていたし、父一人で海外旅行に行くことも多かった。写真には中国人女性との写真が写っていたらしい。他にもいくつか写真が出てきたらしく、どうやら国内外わずいくつかの場所にそういった女の人がいたらしいことがわかった。3年ほど病気の父の介護をしていた母。ずっと父を信じていた母。それなのに、こんな写真が見つかって辛かったと思う。

から父の名字をもう名乗りたくないのだ、と私は思った。しかし、母が言った言葉は予想外のもので「あんたのお父さんはあんまり良くない人だった。お兄ちゃん(次男)も前からまり良くない人だって気づいていたみたい。そして、おじさん(母の彼氏)は前世とか見える人で、この名字はあまり良くないと言っている。実際ルーツをたどっていくと昔戦争で何万人もの人を生き埋めにした人たちが先祖だった、この名字のままではあまり良くない、不幸が訪れる」といったニュアンスのものだった。

別に大昔の先祖がどうだったとか私にはどうでもいいし、それで不幸になるという意味がわからない、私は名字を変えない というような事を喧嘩腰で言ってその時は母も折れて電話を終えた。

あれからその話を持ち出されることはなかった。お金あるー?とか住民票を移したいとか事務的メールが続いていた。

そんな中、今日電話がきた。

バイト中だったので最初電話が取れず、その後メールで至急電話くださいとあり、何事かと折り返し電話をしたら名字を変えた方がいいという旨の電話だった。

「〇〇(私)の中学の頃の写真を見てたんだけど、おじさんがあんたの後ろに悪いものが4人いるって言ってた。お母さんもびっくりした。早く名字を変えないといけない」

というような話だった。すごく切羽詰まっている様子だった。そんなこと言われても私もどうしていいかからない。“後ろに悪いものが4人”って何?ぴんとこない。おじさんにかわると言われて母親彼氏電話が代わった。

さっきと同じようなことをまた説明された。そして話が先祖戦争の際生き埋めなど残虐な行為をした〜この名字は良くない、不幸になる云々といった下りにもなったときに「一つ疑問なんですけど、じゃあ私と同じ名字の人皆不幸になるってことですか?」と私は尋ねた。相手はすこしごもった様子にも聞こえたが「皆んなが皆ではない、ただこの先祖を辿っていた人は不幸になる」というような事を言われた。そして私はもう一つ言った。「私はあなた名前も歳も、どうやってお母さんと出会ったのかも分からない それなのに急にそんな事言われても困る」というような事を話すと「あんたが知る必要はない」と言われた。

私が責め立てるような口調だったのも良くない。ただ、そんな言い方あるだろうか?

そもそも8月帰省して会ったときにも特に挨拶も無しに馴れ馴れしく私の名前を呼ぶ貴方のことが気持ち悪いと思ったし、普通に常識が無いと思ったし、受け入れられなかった。今でも私はあなた名前も知らない。

私は電話を一度切って、また電話をかけなおした、母が電話をでた「ごめんねさっき間違って切っちゃった。電車乗るからまた家に着いたら電話かけなおすね」と言った。

帰り道、電車の中で泣いた。

もうわけがわかんなかった。

家に着いて、話す内容を紙に整理して書いて電話をかけ直した。

きじゃくりながら話した。

お母さんのことをずっと心配してた、だからお母さんにそんな人ができて安心した。だけど誠意が感じられない。突然名前も何も知らない人に言われても混乱する、お母さんが私のことを心配してくれてるのはわかる。でも私の気持ちも考えて欲しい。さっきお母さんの彼氏に「あんたが知る必要はない」と言われた。

色々言ってる間にも話を遮って名字下りの話をしようとしたから泣きながら今は私の話を聞いて欲しいと何回か言った。電話口の向こうからお金足りるか聞いてといったことを母の彼氏が2回ほど言っていた。

ここまで話してもお母さんがあの人のことも何も教えてくれないのはなんで?と聞くと元々高校同級生だと教えてくれた。救世主のようなものだと言っていた。電話の向こうで代わるよ、俺が説明するという声が聞こえた。すると、「甘ったれ勝手にしたらいい、死ね」といわれ電話を切られた。

震えが止まらなかった。

お母さん、実の娘に死ねと言ってる人を見て何も思わないの??

泣きすぎて呼吸がうまくできなかった。

また電話がかかってきて、電話をとると母の彼氏だった。さっきはごめんというようなことを言ってる、 こわい。数秒で何があったの


タイトルに「母が新興宗教にハマり」とあるが元々母は霊波之光信者だった。私が物心つく頃には良くお昼に何か唱えている母の姿があった。別に私は否定肯定もしていない。それで母の気持ちが救われるなら、と思い干渉しなかった。

母の彼氏新興宗教に関わっているかどうかは定かではない。ただ、人に相談した所それは新興宗教じゃないかと言われた。私は今客観的にこの状況をみることができない。ただ、私からするととても怖いのだ。母が恐ろしい、得体の知れないものにハマっているように見えて仕方がない。

これから私はどうしたらいいんだろう。

母は母の彼氏と一緒になってから悪い方向に進んでいるようにしか見えない。夏に帰省したときには再婚も考えてると話してた。母が救われるならそれでいい、でもあなたの実の娘に「死ね」という人をみて何も思わないのか、おかしいとおもわないのか疑問だし悲しくてやりきれないし、私にとって大好きな唯一無二の母親を返して欲しい。

でも母自身がこれが異常だと気づいたとき絶望想像するとこのままの方がいいのかとも思う。

母はずっと専業主婦だ。父親遺産は割とあるが母の彼氏に持っていかれたのではないか心配だ。私は春から大学4年生。学費家賃も出してもらってる身分。でもそのお金は母の彼氏からきているのだろう。

私はどうしたらいいんだろう。

からない。


_______________________________________________

【追記】1/4 16:05(コメントくれた方にこれで通知はいくのでしょうか?)

たくさんのコメントありがとうございます

正直、私一人ではどうしたらいいかからない部分が多く色々意見が聞けてすごく参考になります。先ほどの文には無かったことも踏まえて追記させていただきます

1.兄弟について

母親からの昨日の電話によると私以外の兄弟は皆名字を既に変えたそうです。本当かどうかは分かりません。

ただ、長女は精神疾患なのでまともに考えることはきっとできません。次男は昔から母寄りで実の父もあまり好きではなかった様子でした。私はそんな兄のことをマザコンキモいな位に思っていたのですが今考えると母に依存していると思います。兄は中学の時不登校だった過去があり正直友達も少なく周りと上手く関わることができていません。現在仕事をしていますがきっと母親の信頼する母親彼氏にもう取り込まれています

長男は唯一普通だと思うのですが、もう彼も33歳位だし面倒なことには関わらないようにしているのではないかと私は予想しています。ただ、これは私の勝手な推測です。

そして兄弟仲はというと全然良くないです。もはや良い悪いの次元ではないです。私が小学生の頃以来全然話をした記憶もありせん。もちろん、連絡先も知りません。同じ家に住む他人のような存在でした。

2.遺産について

去年の夏に帰省した際に母親から父の遺産お金でもらいたいか金塊で貰いたいかという話があり、私はなんとなく金塊で貰いたいと言いました。すると、「わかった。おじさんが今度金塊に変えてくるからね。」と母がいっていたのですがそれから特に音沙汰ありません。父は市役所に勤めていました。あとは自分大家アパートを持っていたりちょっとした土地も持っていた様です。父はよく旅行に行く人だったのでお金に苦労はしていないのかと思っていましたが、父が病気になり1年ほど県外の病院入院したり、姉もたまに入院したり色々あった上に私が上京し、私立大学にも通ったこから正直お金がどこから出てくるのが分かりません。父親遺産がどの程度だったのか、家計状況がどのようなものなのか分かりません。

3.これからについて

私はもうすぐ大学4年生です。なので就職活動も控えています就活中はアルバイトセーブして就活に専念しよう、就活お金もかかるので多少親に金銭的に甘えることもあるかもなと考えていたのですが、今の状況だとどうしていいか分かりません。

きっとお金を振り込んでと言っても昨日の電話口で母の彼氏からお金はあるか聞いてということから考えるに、母の彼氏お金がくるんだと思います

それを考えるともう金銭的に助けてもらうことはしたくないのですが、学費家賃(寮なので一気に払います)のことを考えると金銭的に援助してもらわないときっと卒業は厳しいです。

下手に動いて金銭的な援助が無くなり、学費家賃も払ってもらえない状況になるのは避けたいです。他の人に相談したところ、アルバイトなりなんなりで学費家賃も稼いで経済的にも自立するようアドバイスを貰いましたが、就職活動をしながらそういったことができるとは正直思えません。

金銭的な面も踏まえてどのように関わればいいのかまだわたしには分かりません。

母の彼氏という存在が母にどのような影響を与えるのか、異常だと知らせたいけどそれを知った時母は本当に孤独になるのではないか、無事私が来年東京就職し、経済的に自立したとしてもどう実家と関わるべきか、連絡はこまめにとったほうがいいのか、わかりません。

昨日死ねと言われ電話を切られて、少しするとまた電話がきたのでとるとごめんというようなことを言われ、怖くて電話を切り(ここらへんは正直自分から電話を切ったのか何なのか覚えてません)、また電話がかかってきたのですがとりませんでした。ただ、数時間メールで母に「さっきは電話とれなくてごめんね。急にお母さんの彼氏に〈甘ったれはいい加減にしろ死ね〉と言われて電話切られて怖くてうまく呼吸ができなくてとても電話に出れそうにありませんでした。お母さんは辛くても人のことを悪く言わないし私にとって尊敬できる人です。でも何かあったらたまには私にも相談してね。今までいっぱいワガママを言ってごめんね」とメールしました。返事は返ってきてません。何でこんなメールを送ったのか私もわかりません。こんなこと言わなければよかったのかもしれない。

これからどうするべきなのでしょうか

2018-01-02

日本の没落を阻止するたった1つの方法地方分権による「連邦国」化ではないか

立憲君主制存続問題でもわかったように、日本ってもう一政府構造を維持するのは困難になっているんだと思う。それが政治の面で発生しているのが天皇制廃止運動だ。国際化を通じて学術欧米に、文化韓国に、経済中華に吸収されるだけだ。では没落を防ぐ方法はなにがあるか。

それは連邦国化させることではないか。つまり日本を2つの「国」にするのである。仮にもし立憲君主国が日本の大半を占める日本共和国から切り離されたとしても、イタリア的な分離なので、けっして無理があるスケールではない。

韓国台湾日本より将来性があるのは、共和制と言う最先端政治システムがあり、なおかつ経済的な発展もあって、日本を抜かす可能性があるからだ。もし日本韓国台湾連邦的な同盟を結べばかなりの活気にある。

私の先祖ひとつ韓国だが、その子ものから既に韓国には発展の余地があり、西側諸国的な社会があったという。なぜ韓国今日までに輝いているのかと言うと、それは韓国大統領制だったからだ。

朝鮮半島台湾がもしいまだに日本領であれば、朝鮮台湾の発展は現実通りになれないどころか、日本を越える規模にもならず、東南アジアレベル限界だったと思う。その代り、北朝鮮は低迷しなかったかもしれないが…

もし日本最初から2つのからなる連邦国だったらば、「立憲君主制存在する政府」はイタリアバチカンのようになっただろう。人口も面積も大幅に減るかもしれないが、それでも社会の安定はそこそこので、状況はイタリアよりマシになったはずだ。

そして共和制日本の中心は、福岡大阪ではなく東京のままである連邦制にすることにより、それぞれが面倒ごとに悩まされずに成長できるので、日本社会民主主義韓国台湾並みになれたかもしれないぞ。

連邦制地方分権を受け入れることが、全体を豊かにして、分散型の繁栄を遂げることができるというもの。今の日本は国そのものが急速に没落していて、都市疲弊の原因にもなっている。

日本を2つのからなる連邦国化して、ひとつ共和制にする。そして立憲君主制度は都市国家に引き継ぐ。マレーシアシンガポールの分離の逆バージョンのように一島内に別の社会を成り立たせるようにした方が、日本社会の再建の面でも、天皇制の持続可能性においても重要だと思う。

そしてどうしても天皇制日本に維持したいなら、その都市国家飛び地的に設置すればいいだろう。国境バチカンイタリアのそれみたいにしたらいい。アジアって土着の文化近代化したりしているから、「精神的な近代化」に慣れてるだろ?その方が良い。

日本精神主義から精神が変われば社会が変わる。その土地の世の中の構造人間の考え方や常識文化などが変わる。台湾中国朝鮮の違いは誰もが知ることで、香港だってシンセンとの違いは大きいのだが、なぜか日本はその存在のものが脚光を浴びることがないので、別世界であるという点まで注目されない。

日本立憲君主制をいっそ辞めたほうがいいのも、それと同じこと。大日本帝国時代から続く当時の社会統治システム残滓しかない。イギリスオランダと同じ政治環境東アジアで一番アメリカ化の進んだ日本には絶対通用しないし現に成り立ってない。違う世界なんだからしょうがない。現代化こそ必要

2018-01-01

僕らの世代年賀状文化を終わらせてしまった

本当に申し訳ないと思う。

でも誤解しないでほしい。年賀状が嫌なわけじゃないんだ。出来る限り残したい文化だって思ってた。

それこそ昔は友達年賀状を送り合っていたし、毎年1人1人にメッセージを書くのが楽しみだった。毎年増えていくクラスメイト、お世話になった先生、昔からの幼馴染、その年賀状の数が友人関係資産でもあった。そんな文化が大好きだった。

しかし、状況が変わり出したのは大学進学のために上京した頃だった。誰もがスマホを持つようになりfacebooktwitterで繋がり、LINEで連絡を取れるようになった。急に年賀状はがきの返信が無くなり、代わりにLINEで返信が来るようになった。そして年々やり取りする年賀状も減っていった。。

今日社会人になって初めて迎えた元旦年賀状ゼロになっていた。それは文化終焉意味していた。もう昔のように年賀状を書くことはない。

僕の友人も結婚し始めた。僕らの世代からまれ子供達が、年賀状を知るすべはない。この世代境界線文化が終わりに向かっていく事は避けられない。テクノロジーは急速に文化を書き換えてしまった。

からその世代代表して後世の日本人に伝えたい。文化を残すことが出来ず申し訳ないと。

から歴史教科書に1行足してほしい「日本には年賀状という文化存在していた」と、先祖伝統を、過去文化を。

そして僕らは歴史を踏み越え前進していく。

2017-12-30

紀元前紀元後500年くらいの歴史の楽しみ方

自分学生時代歴史をあまり勉強して来ず、ろくに何も知らなかったため、2017年抱負として、歴史勉強を掲げていた。

月に一冊程度づつ、日本中国ヨーロッパ各国や中東ロシアアメリカ・・・等々に関する歴史の本を買って読んでいた。

そこで感じたのは、現近代の話などは具体的で面白いし、中世の話もまぁ面白い

ただ、それより昔の話となると、想像仮定の域を脱しない説明が増え始め、紀元前ともなると、まぁ、よくわからない。

そうだと思われる、その可能性がある、だったのかもしれない、みたいな表現が多くなる。

勉強だと思ってるので一定の興味は持つけど、私は正直、この年代については、単純に退屈に感じることが多い。

はっきりせず具体性にかける話ばかりで、色々な固有名詞が出てきて記憶しづらい一方で、モヤモヤするだけというか。

こういう、古い年代歴史のほうが、近代よりも好きという人は、どういう感覚なのだろうか?

ところで、例えば紀元前数百年って、大昔のようで、人間世代で言ったら、たかだか(?)数十世代

数十人の先祖名前メモ用に連ねただけでたどり着けてしまう。

こんなの、もっと大きな時の流れで考えたら、ついさっきの話。

不思議だなぁなんて感じる。

2017-12-29

anond:20171229063547

お盆だって先祖が帰ってくるなんて宗教信じてる変な人しか本気で信じてない大嘘だし大差ないよね。

なのにクリスマスサンタだけ拒否ちゃうのは違和感ある

2017-12-22

85歳以上まで長生きする可能性が低い0.5%に入ってしまった


何かっていうと遺伝子検査のMYCODEだ。

齢40を過ぎ、独身のまま死んでいきそうであるが、なんとなく思い立って、遺伝子検査をやってみた。

MYCODEでは長生きできるかどうかを調べられる。

 

85歳以上まで長生きする可能性が低い傾向にあるタイプ(0.5%)

85歳以上まで長生きする可能性がやや低い傾向にあるタイプ(13.2%)

85歳以上まで長生きする可能性がやや高い傾向にあるタイプ(86.3%)

 

なんと0.5%に入ってしまっていた。

なんだよ。ガチャSSRは引けないくせにこういうところで激レア引かなくてもいいよ。

 

正直、長生きするかな、と思っていたのだ。40までろくに病気たことないし健康だし。

祖父母もまあまあ長生きだし。

しかし、うーん、そうか。0.5%か…

けっこうショックだ。

 

ネットググると、「やや低いor高い傾向ってでました!」って人ばかりで、私のように0.5%のSSRはいなかった。

 

で、胸の大きさ「大きい」ってなってるのは笑った。こんなのもわかるんだな。

そう、うちは先祖代々女は巨乳なのだ

残念ながらその素晴らしい遺伝子も一人娘の私が子供産まなかったから終わるのだが。

誰も揉んでくれる人いなかったんだよ、すまんな私の無駄に優秀な巨乳遺伝子

 

結果はショックなものだったが、もともと、自分の残り時間が知りたくて、検査をしたのだから仕方ない。

85までは生きられそうにないようだから人生80年と仮定して、あと半分か。残りの人生計画を考えないとな。

一般の人よりあまり時間はない模様。

ちょっと不安だったのが、老後、痴呆になってひとさまに迷惑をかけるのではという事だった。

兄弟もいないので、ぼけたらどうしようと思っていた。だがボケる前には死にそうな感じだ。

アルツハイマーとかの数値は低かった。

ほっとした。

2017-12-16

なんで当たり前の効率化を「カイゼンカイゼン」って海外で持て囃されてるんだ?と思ってたが

毎年水害が起ころうと、上流にいけば綺麗な水があろうと、いくら死者が出ようと

先祖がやってたから変えない」って思考停止してる人間が世の中に溢れてるっていうんだから

そりゃカイゼンが持て囃されるわけだわ

先祖代々西陣民のワイ

高みの見物

2017-12-13

anond:20171213101924

このどうでもよさはすごい。

先祖代々の墓とか跡取りとか考えたことすらないわ。長男だけど。

よっぽどのお家柄ならそういうのあるんだろうけど、そういう家は別にわざわざ心配する必要もないだろう。

ほとんどの家はカスみたいな家柄しかない。これまで生きてきた全ての人間の墓が大事に守られてるとでも思っているのか???

anond:20171212185337

ぶっちゃけて言うと、死んだ後どうするかなんだよね

長男や男の兄弟がいない長女だったら家の跡継ぎとして

先祖代々の墓を守る事を期待される

そういう義務感を押し付けられない立場の人であっても

自分が死んだとき墓をどうするかは考えておかないといけない

管理費払う人がいなくなったら先祖もろとも無縁仏直行から

2017-12-08

新作ラノベ『俺の9%酩酊彼女ストロングゼロの強力な陰謀に巻き込まれた結果』あらすじ

現在群馬県長野県県境地図も当てにならないような山中にひときわ目立つ石碑が無造作に転がっているのを知る者はあまりいない。石碑には「強力零」とだけ力強く彫られている。

群馬大学研究チーム9名が1999年調査したところによると、その力強さは同年代に彫られた石碑の文字に比べて約9%増しであることが判明した。これが何を意味するのか、当時の知見では解明されることはなかった。

 

零戦を強力に改良した航空機の開発が推し進められていたことは周知の事実だろう。その名称はもちろん「強力零」であり、従来型よりも戦闘力を9%向上させる設計となっていた。アメリカ側も当然にその事実を握っていた。英語での呼称は、言うまでもないだろう。

「そういえば」と強力零作戦に配属されたばかりの青年が言った。「じいちゃんが言ってましたよ」

「何?」と上官。

「その昔、祭りでは酒が振る舞われていたって」

「酒くらい飲むだろ」

「いやいや、その酒ってのが特別な代物で、強烈な多幸感をもたらすんだそうです。それがあったからこそ、暮らしに活力がみなぎって、明日から頑張るかって気になるとか。先祖代々伝わる話ですよ。もはや伝説ですよね」

 

人類歴史密造酒との戦いであるとも言えるだろう。無法者が蔵を構えたのは監視の行き届かない山奥であった。違法であるからこそ享楽は9%増しになる。当時、日本で最も人気のあった密造酒アルコール度数99%の「強力零」。ここから認知バイアスによって陶酔が9%増しになるということは、アルコール度数108%。ハレの日には「強力零」が大量に振る舞われ、人々は「酒が飲めないなんて人生の9%を損している」とその幸福に酔いしれた。

999年、その酒蔵は忽然と姿を消した――。

 

未来過去を行き来するストロングゼロの正体とは。その陰謀に巻き込まれ九条強と山鳥・アッパラッパー・幸子。生存確率は9%。果たして彼らは999人の政府関係者と9999人のギャングから本物のストロングゼロを取り戻し、ハレの日にアッパラッパーすることができるのか。

 

――平成29年。これは、僕達の九死に一生物語

2017-12-04

ここに遺伝について詳しい増田はいますか?

【ブチギレ激怒】日本人同士のカップルなのに黒人の子どもを出産した女性 / 彼氏がブチギレ激怒で破局へ / 女性「浮気してない」 | バズプラスニュース Buzz+

上の記事トップブコメ遺伝について間違った知識を流布しているような気がしま

モンゴロイド同士の親を持つ赤ちゃんコーカソイドだったので、調べてみたら先祖ロシア人がいたという内容

自分が知っている限りでは、両方の先祖白人がいようとその子供は優性遺伝で目や肌、髪の色に関しては日本人的特徴を備えて生まれてくるはず

ウォーターでもほとんど白人が混じっているかどうかはわからないレベルなのに、両親の先祖白人がいたからといって白人の特徴を備えた子供が生まれてくるとは思えません

もちろんアルビノ可能性とかもあるだろうけど、実体験での話なのでそういう例外ではなさそう

科学に明るい増田のみんなはどう思います

2017-11-29

anond:20171129144835

栗の柱は黒くてつやつや。100年前にうちを建てるために先祖が殺してごめんなさい。これから大事に住むから許してください。


そんな謝罪で許されると思ってるの?何甘えてんの?

1991年高円寺商店街クリスマスツリー

神戸クリスマスツリーの件で思い出したことをダラダラと書き殴っていく。

当時自分専門学校生高円寺とある商店街飲食店アルバイトをしていた。

クリスマスシーズン店長は1~1.5mくらいのなにかの針葉樹の鉢植えを買ってきて、ツリーの飾り付けをした。営業中の店内は暖房乾燥タバコの煙も充満。

植木には過酷環境だった。水やりをするくらいしか世話もできなかったが、一ヶ月あまりクリスマスシーズンをその木は枯れずに乗り切った。

クリスマスが終わると店長は飾り物をはがし、裸になった鉢植えの樹を指差し粗大ゴミ※に出せと命じた。

は?生きてる木ですよ?なんで捨てるんですか?しか粗大ゴミってなんなんですか?捨てるならなぜはじめから造花を買わないの?

怒りで目がグルグル回った。一通り抗議したが無駄だった。十人ほどの従業員なかに賛同するものはなく、ただドン引きされた。

誰か別のアルバイト街角粗大ゴミ置き場に木を持っていった。

収集日まで数日の猶予があることを確認し、翌朝レンタカーを借り、荷台にツリーだった木を横たえ、環七目黒通り環八第三京浜から横浜新道を通って、藤沢実家までひとりで運んだ。

親に頼み込んで北側の庭に植えてもらった。幸い根付いた。強い木だった。今も生きている。立派な枝ぶりになった。垂れ下がるような茂り方なのでモミではなくトウヒのような気がする。庭木なので植木屋さんに剪定してもらっているから樹高は二階の屋根より低くなっている。あと100年生きるのだろうか。自分の死後こいつはどうなるだろう。

クリスマスが終わればゴミとして殺される木はあの頃も今も、毎年何万本も存在するのだろう。

神戸のあの樹だけが特別なわけではない。

バブルの頃から時代は流れ、サステナブルとか自然との共生とか生物多様性とか言われるようになったけど

今回の神戸のツリーニュースを見た瞬間、あの高円寺ときと同じ怒りがふつふつと沸き上がってきた。なにも変わってないじゃん。

いやもっと悪いよ。鎮魂とか復興象徴とか輝けいのちとか、心にもないお題目ならべてるところがね。樹の命なんて毛ほども考えてないくせに。

いっそ正直に、集金集客のため大木を引っこ抜いてツリーにするけど用が済んだらバラバラにして売るからね、樹には被災者の鎮魂のための生け贄になってもらったってことでいいよねって言ってた方がここまではムカつかなかったよ。

でもしか割り箸だって材木だって同じことだろう?いや同じだろうか?間伐材は仕方ないよな?

食べる野菜はどうなんだ?牛や鶏は?かわいそう?矛盾してないか

ずっとずっと、考えてきたが答えは出ない。

他の生き物の命を奪わないと生きていけないのに

時として他の生き物に愛着を持ってしまうのはなぜなのだろう?神が与えた罰なのか?

人は生きていくために樹木の命をもらってきた。雨露しのぐ快適な住居のため。暖をとる燃料のため。箸や器、さまざまな家具や道具。

集客のためという経済活動お祭りで神に供える宗教的行為も広義では生きていくために入るのかもしれない。

イベントで巨木を抜いた。乱暴なやり方だしたぶん枯死するよ。でも経済活動のため。うん、それはわかるよ。時には仕方ないよね。

でもどうしても腹が立つんだ。理屈じゃないんだ。抑えられない怒りがこみ上げてくるんだ。DNAに刷り込まれアニミズム精霊信仰なんだ、きっと。

少数派か多数派かはわからない。今はネット自分に近い意見を探せる時代から多数派錯覚することもできる。

古いものには霊魂が宿る。老木は神になる。長生きした猫は猫又になる。(なってほしい)うちも築100年を越え、梁に愛国婦人会って金属ステッカーが貼ってあるけどなんなのこれ。よくわからないけどこわくて剥がせない。

栗の柱は黒くてつやつや。100年前にうちを建てるために先祖が殺してごめんなさい。これから大事に住むから許してください。

クリスマスツリープロジェクト反対署名サイトも見た。7千人以上集まってるじゃないか。すげえ。

結構いるんだ。自分けがおかしい人なのかとずっと思ってたよ。

経済学者が、コピーライターが、役人が何を言っても変えられないよ。

土着信仰だ。原始人だ。老害だ。田舎者だ。うん、その通りだね。嗤いたければどうぞ嗤って。

くだんの高円寺の店はバブル崩壊の後、すぐ潰れた。

店長は売り上げをちょろまかしていたことがオーナーにバレて闇社会の人に追われていると聞いた。

そのオーナー自身千葉でのゴルフ場開発にからん揉め事商店街ビルを手放すことになった。

バブル直後はどこもかしこもそんな話だらけだった。

 

糸井重里バブルのころからあんなだったし、自分も上で書いた通りあの頃と同じだ。

時代が変わって糸井のやり方は受け入れられなくなってきたのだろうか?

もう少し推移を見守ろう。

※当時はごみ分別は今よりずっとゆるかったし粗大ゴミも申し込み制ではなかった。確か。(あるいは資源ゴミだったか記憶が定かではない)

11/30追記 署名8500人越え。樹木の一部を使ったバングル販売する予定だったフェリシモは、販売中止を発表。主催者後出しでいろいろ発表。当初は「植樹」と言っておきながら「移植は無理だった」ウソつきか。知ってた。あと、樹木の命について考えるきっかけを与えてやった、みたいなことを言ってやがるのも腹立つ。こちとら1970年代から今日まで考えてるわ。答えは出ないがな。

12/1追記 「嫌なら見に来るな」あ?公園晒しといて何いってんの?・・・急に署名が増えて1万人越えに…まとめサイトおそるべし

12/2追記  1万5千人

2017-11-26

anond:20171126071851

遺産か?

遺産のために自分の子供たちを親みたいな思想にするか、

自分で稼ぐかの2択であるのはそういう側面もあるでしょう。

自分で稼げる。あるいは、親がいると稼ぐに支障が出るぐらいなら捨てる選択肢もあるよ。

自分語り申し訳ないが、母親霊感商法で、母親先祖がらみの遺産があった。僕自身にもその会社の株があったが、母親霊感商法がうざいと思って捨てた。換金はされなくなったね。

表面上は適当な嘘をついてるがバレバレだっての。

で、僕自身創業したのだが、まあ、こちらの情報を聞き出そうとする。そのうち、言っても仕方ないかという情報を、絶対言うなよ。という念押しをして話したが、

案の定流してたので母親を捨てた。このまま付き合ってたら、当たらない不幸な占いのうっとおしい話ばかり聞かされるんだろうなと思ったのでね。

よっぽど稼げないのなら別だけど、心身健康であるというのはやっぱり幸せなことよ。君の稼ぎの額を見て要相談だがね。

2017-11-25

anond:20171125221239

考え方を変えてみよう

先祖代々誰もできなかったことを初めて増田が達成するんだ

すごいことじゃないか

anond:20171125220803

博士大臣はそんなにいないけど非童貞はたくさんいるだろ。

お前に繋がるご先祖様は全員非童貞なんだぞ。

みんなができてたことが何故お前ができないのか。

anond:20171125193622

自由恋愛だと構造的にモテる男に女が集中するのは必然

から日本でも見合い結婚が発達したんだろう

先祖が長年かけて考え出した知恵みたいなもんであれはあれで理にかなっている

それを捨てたんだから生涯未婚率が上がってるのはある意味当然

anond:20171125122358

まあ、でも、あん母親のもとに生まれたこと。いや、母親霊感商法に入るのは自分自身人間トラブルも一員であるが、その時に何もできなかったこから考えると、

いつかは切る日が来たんだろうなぁ、、、、ともね。

どうせ結婚したら、俺の奥さんの先祖遍歴を見てグダグダうっとおしいこと言ってくるにきまってるんだし。

家畜人間に食われて満足してるのか?

俺が家畜だったら人間に食われて満足すると思う。

だってそのために生まれたんだし、

先祖代々子々孫々と人間に食われるために生きてきたんだから本能的にも人間に食われたいという欲求で満ち満ちてると思う。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん