「ネット世論」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ネット世論とは

2020-05-26

anond:20200525185824

頭悪い美人が牽引するからこそ意味があるんだと思うよ。

頭悪い美人は、男尊女卑社会が続けば一番恩恵を受ける層なんだから

頭のいいブスは、その逆。

頭のいい美人はどっちに転んでもポジション取れるし(まぁ頭があるならそういう発想しないだろうけど)、頭の悪いブスはどっちに転ぼうがおそらく彼女たちの生き方はあまり変わらない。

わたしバカも杓子も大声あげられるネット世論界隈が苦手で疎いかあなたの思い描く「頭の悪い美人」たちがどんな文脈フェミニズムを語ってるかわからないけど、その意味をわかっていてやってるのでも、わかってないけどカッコイからとやってるのでも、どちらでも構わないと思う。

頭の悪い人にまで届いてるのなら、それは限られた人だけの空論ではなくなってる証でもあるので。

個人的には、生物学性別男と女の二種類でそれが半数ずついるのだから宗教くびきがない限り男女のパワーバランス総合的にみると釣り合いとれているはずという考えなんだけど、それでも昨今のフェミニズム界は活発で悪くないと思ってる。

あなたが頭悪いと決めつけてる人たちが何故その考えに至ったか何故そう振る舞うのかを、一旦あなたの思いこみを捨ててリスペクトを持って想像してみるのもいいと思うよ。

2020-05-11

anond:20200511000018

ネット世論逆張りで、炎上安易に加担しない俺かっこいいポジションをとった結果、寒いことになってるな。

専門の動物倫理のこと以外、黙ってりゃいいのに。

2020-05-02

anond:20200430070927

それな。

岡村発言への批判に対して、「風俗産業従事者への職業差別だ!」なんて吹け上がってる一部のネット世論って、所詮世間知らずなヲタク言葉遊び

じゃあ、その仕事自分母親や娘に勧められるか?ってのがモラルある社会人としての態度。

家族やらせたくない仕事に、他人が就かざるを得なくなる状況を、冗談でも喜んではいけないんだよ。

2020-04-27

anond:20200427093945

ネット世論専門家自称してる人間やが、商業施設イベントは徐々に再開していくやろうが、密集することや、公の場でマスクしないことに対する忌避感は根強く残ると思うやで

2020-04-21

マスク製造会社を言ったら投石や放火危険性あるだろうな

そこまではなくてもイタ電での業務妨害ネット世論での攻撃マスコミ経由の攻撃絶対あるだろうし

2020-04-18

30年後のネット世論

今(2020年代)の大人世代バカすぎwwwwwwwwwwww

腹切って俺らに詫びろよwwwwwwwwwwww

とか言われてそう

2020-04-13

「おねロリキメセク天皇事件についての個人的まとめ

簡単な経緯

星野源氏がInstagramに、「誰か、この動画楽器伴奏コーラスダンスを重ねてくれないかな?」というコメントと共に、弾き語り動画「うちで踊ろう」を投稿。言うまでもないが、新型コロナで人々が外出自粛を強いられていることを背景としたもの

呼びかけに賛同した人々により、Instagramだけでなく、TwitterTikTokYouTubeなどでも、元動画楽曲を素材にした「うちで踊ろう」動画が多数投稿される。

安倍晋三公式Twitterアカウントが、安倍晋三が自宅?で(踊るでも演奏するでもなく)優雅に犬と戯れるだけの動画を、元動画と並べて投稿する。添えられたコメントは、

友達と会えない。飲み会もできない。ただ、皆さんのこうした行動によって、多くの命が確実に救われています。そして、今この瞬間も、過酷を極める現場で奮闘して下さっている、医療従事者の皆さんの負担の軽減につながります。お一人お一人のご協力に、心より感謝申し上げます

コロナこわいけどぉ、安倍イヌ見たら元気出た😊😊😊」という同一の文面のツイートが、短時間複数投稿される。

安倍イヌツイート政府による?工作と疑う声が出始め、それを受けて映画評論家町山智浩氏が安倍晋三公式に、当該ツイートアカウント画像付きで「あと、こういうネット工作お金のムダかと。」というリプライを送る。

当該ツイート投稿したアカウントに「おねロリキメセク天皇」「野糞専門誌"UNCHING STYLE"担当編集ブリブリ男」といったアカウント名が含まれている等の理由から政治工作とは考えにくいことが指摘される。

町山氏が当該リプライを削除する。

「おねロリキメセク天皇

この事件へのネットでの反応は今のところ、「おねロリキメセク天皇」という異常な文字列だけで真面目な(?)工作用のアカウントではないと一発で察せるだろ!といった批判ツッコミが大半を占めていると思われる。

正直なところ俺も感覚的にはそれに頷きたくなるが、改めて考えると「おねロリ」にしろ「キメセク」にしろごく一部で用いられる特殊ネットスラングに過ぎず、その意味を知らない人間の方が多数派であることは間違いない。そういう人たちが、彼らにとって意味不明な「おねロリキメセク」部分を無視して、目についた「天皇」だけを理由保守的思想の持ち主によるアカウントだと早とちりすることは十分にあり得る。

まり、「おねロリキメセク天皇」というアカウント名(の過剰なネタ性)それ自体は、町山氏の決定的な過失を示すものではないのだ。

(その意味では「おねロリキメセク天皇事件について〜という当増田タイトルも若干不適当ではある)

町山氏が見逃した、他の「ヒント」を見ていこう。

数日前の「コロナこわいけどぉ、安倍声聞いたら元気出た😊😊😊」騒動

新型コロナに関連して、安倍政権世論操作では?と疑われたTwitter投稿は、「安倍イヌ」が初めてではない。

4月7日安倍晋三記者会見に合わせて、このようなツイートがやはり同一文面で複数アカウントから立て続けに投稿されている。

安倍のインスタライブ見てるナウ〜‼️

なんかむずかしい言葉ばっか使っててイミフなんだけど😭😭😭😭

コロナこわいけどぉ、安倍声聞いたら元気出た😊😊😊

これに気づいたTwitterユーザーにより情報拡散され、一時は何らかの工作であることが半ば事実であるかのように語られていた。

しかしその後、ねとらぼによる当該ツイートを行ったアカウントの一部への取材により、単に仲間うちでツイートコピペし合う「遊び」の結果であったことが既に明らかになっている。

コロナこわいけどぉ、安倍声聞いたら元気出た」――”工作疑惑 ttps://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/2004/09/news148.html#utm_term=share_sp

増田リンク数に制限があるためh抜き)

「おじさん構文」というのは俺もよく知らないし、同一文面をひたすらコピペし合うことの何が面白いのか、多くの人にとって理解不能行為ではあるだろう。しかし、今回の問題にそれらは関係がない。

重要なのは、「安倍イヌツイートが「安倍の声」ツイートを下敷きにしているのが誰の目からも明らかだということだ。「安倍の声」工作疑惑顛末を知っていれば、それだけで「安倍イヌ」を本物の工作と思い込む可能性は極めて低くなるだろう。

安倍イヌ」の前後ツイート

安倍晋三の「うちで踊ろう」(踊ってない)動画を目にして(RTして)から安倍イヌ」の前後で、当該アカウントはどんなツイートをしていたのか。代表例として、「おねロリキメセク天皇」氏の発言を見てみよう。

ttps://twitter.com/kimehito/status/1249138860153614337?s=19

小池百合子首相動画コンテンツ勝負して百合子が完勝した感じになるの面白いな、嘘だろ……

ttps://twitter.com/kimehito/status/1249139614847287297?s=19

自宅で恋ダンス踊ってる動画アップしたら再評価する

ttps://twitter.com/kimehito/status/1249146171521712131?s=19

首相×星野源コラボ動画無限に笑ってる

ttps://twitter.com/kimehito/status/1249152256575975424?s=19

私はトラ晋固定ですがそれはそれとして晋三が恋ダンス踊るなら相手は昭恵だと思うんですよね、トラ晋は恋ダンスを踊らない

ttps://twitter.com/kimehito/status/1249161929593171971?s=19

晋と源との絡み、これ恋愛文脈ではないのに節操のない晋総受け厨が色めき立っててマジ最悪だし、晋昭厨も根拠ゼロ撮影:昭恵説を推してホクホクしてるの本当に殺意しかない……

これを見て、イヌ動画および安倍晋三純粋好意的アカウントだと思える人間がこの世にいるだろうか。政権支持の世論操作どころか、徹底的にネタとして小馬鹿にしているだけだろう(その享楽的ネタ消費的態度の是非はさておき)

実際「おねロリキメセク天皇」氏は、後にこういうツイートもしている。

ttps://twitter.com/kimehito/status/1249482376977121281?s=19

安倍首相動画について、私はどちらかといえば批判的なスタンスなんですが、町山●浩がマヌケだったせいで動画批判する熱が私のハンドルネームおもしろがる動きに横取りされてしまったっぽくてちょっと悲しい

ネット自己申告をまるまる真に受けるのは危険だが、俺にはこれは、偽らざる真情に見えた。

ツイート自体の文面

そもそも、「コロナこわいけどぉ、安倍イヌ見たら元気出た😊😊😊」というツイート安倍への好意、もしくは見る者に好意喚起させる要素を本当に感じるか?「安倍の」「イヌ」だぞ?

感じる、と言い切られたら困るが、それはあまり一般的感性ではないと思う。

町山智浩氏の責任

「おねロリキメセク天皇」のような、異常なアカウント名。

直近に発生し、既に解決済みである同様の「ネット工作騒動

当該アカウントの、安倍イヌ以外のツイート

安倍イヌ自体の、バカバカしい文面。

不幸にもこれら全ての「ヒント」を見逃し、町山智浩氏は「安倍イヌ」をネット工作の所産と決めつけてしまった。それも、31万という膨大なフォロワーを持ち、それこそネット世論に少なからず影響を持つであろうTwitterアカウントにおいてだ。

それ自体ももちろん大きな問題だが、どんなに優れた人間でも失敗をしてしまうということは必ずある。だから俺は、この勇み足自体をあまり強く責めようとは思わない。

しかし、やらかししまったその後の、始末の付け方(というか始末の付けてなさ)に関しては完全に擁護のしようがない。町山氏は、「ネット工作」を糾弾するリプライを削除して以後、この件に関してはもはや無かったことにしてしまっているように見える。それはさすがにダメだろう。

(こんなツイートもしているが、余計に……

ttps://twitter.com/TomoMachi/status/1249214970979430400?s=19)

町山智浩氏は今からでも、「おねロリキメセク天皇」氏をはじめとした、自分工作アカウントであると決めつけた人々に対して、(できれば一人ひとりに直接)丁寧に謝罪するべきだと、俺は思う。

これは右とか左とか、政府コロナ対策がどうとかいう話とは一切関係ない。人に迷惑をかけてしまったら謝りましょうという、ただそれだけの当たり前の話だ。

しかしたら、ヘタに頭を下げると安倍政権支持のネトウヨがかさにかかって追い打ちをかけに来るかも、と心配しているのかもしれない。しかし今は、そんなバカ共の動向よりも、本来なら自分目標を共有しうる人々の信頼を失うことをこそ、町山氏は恐れた方がいいんじゃないか。

余計なお世話だろうが、この問題を横から見ていて言いたくなったので書いた。

2020-02-22

ネット世論は大体親がかわいそうに傾いてると感じる

ネット民子供迷惑存在だと思う傾向が強いんだろうな

2020-02-18

罹患者の獣かな?

メガリアとかマジヤベーからなー。

まさに日本のあの人達もあのレベルに堕ちそうだけど。

一つ言えるのはここまで落ちたら世間的には終わりとだけは断言できる。

2020-02-13

anond:20200212235513

ネットワークビジネス(本気)

カルト宗教と同じやぞあいつら

しかも多分ネット世論では擁護派はなかなか出てこない

出てきたとしてもフェミとかネトウヨみたいな理論武装組織化もなく

単に「お前ら貧乏人で俺らが妬ましいんだろ」式の負け惜しみしか言えない

叩く相手として最高だと思うんだけどなあ

2020-01-25

anond:20191216152016

こういうのって客叩きと見せかけて店員叩きのネット世論誘導してるパターンもあるな。いずれにせよ頭おかしいけど。

2020-01-19

石動竜仁(dragoner)の中田敦彦批判について

文春オンラインの”オリラジ中田敦彦を「フェイ問題警鐘を鳴らす芸能人」扱いしたNHKの罪 「YouTube大学問題の核心は、内容の誤りではない”という石動竜仁の記事を読んだのだが、江戸の仇を長崎で討とうとしてる感じが否めない。

石動竜仁はなぜ中田敦彦からNHK批判の矛先を転じたのか?

それは世の中に責任ある立場フェイクやデマを垂れ流してきた人があまりにも多く、Youtuberとして教養バラエティやってるだけの中田の間違いを殊更にあげつらうことの正当性を主張することの難しさにようやく気づいたからだと思われる。

NHKマスメディアのものであるので誤報に対する責任はただの芸能人Youtuberとは比較にならないほど重い。

中田敦彦自身ダイレクト批判することはためらわれても中田敦彦発言責任を持つ人であるかのように報じたNHKに対してならば堂々と批判を展開することができる。

あわよくば今後中田敦彦NHKに出演させないことで自分にとって腹立たしい誤りを垂れ流した中田敦彦に対する意趣返しとしたいという意図が透けて見える。

これが江戸の仇を長崎で討つでなくてなんであろう。

2018年の関空孤立時の悪意なきフェイクの拡散が一人の外交官の命を奪ったというようなことを石動は書いているが、ネット世論暴走中国側情報操作可能性などさまざまな要因がからみあうこの事件自体教養バラエティでの誤りをフェイクは人命に関わる問題だと短絡させるのはかなり無理があるし、誰であってもそういうニュースに対してコメントを求められればそういうしかない無難コメントをあげつらって、あのときに「責任をもって発信することが大事」といったのに発信に責任をもっていないというのも少々大人げない。

大人げないからといってNHKに対しておまえがあの番組中田を持ち上げた責任を取れというのも筋の違う話だろう。

多数の中田敦彦ファンからの(理不尽な)批判を浴びてついかっとなって勢いで書いてしまったのかもしれないが、進んで誤りを訂正する気にすらならない人命に関わるでもない問題他人の金儲けに対するやっかみから中途半端に首を突っ込んだ自身不明こそ反省してもらいたいと私は思う。

もうひとついえば発信の責任には発信者の身元を明らかにするというものがある。

増田の私は発信者としての責任放棄している(責任を追求することも可能だろうが)、筆名だけで顔も出さな自称ヴァーチャルネット売文業者”の石動竜仁(dragoner)はリスタートできる退路を残している点でやや無責任、低品質教養バラエティ自分の顔と名前で発信している中田敦彦自身ブランド毀損についてそれなりの責任リスクを負ってやっているということもできるだろう。

2020-01-13

テレビデジタル化で勝ったのはどっちなのか

テレビデジタル化されて使用できる帯域が増えたとき地上波で余った帯域をどう使うかで大雑把にいって2つの方法論があったよね。

デジタル化当時のネット世論では前者に賛成する意見が多かったように思うし自分意見もそうだったんだよね。

ところが少し前に行われたラグビーワールドカップ日本大会が成功裏に終わったのは、画質の向上(や撮影技術の発展)によってラグビープレーが以前に比べて格段に見やすくなったかだって情報を見て、個人的にはちょっと動揺してる。

いったいテレビデジタル化でどっちの方法論が勝ったと言えるんだろうか?詳しい人教えてください。

2019-12-22

やばいコメントしてる人がいると思ったらまずそいつブックマークページにtomozoのブックマークがついてないか確認するベシ

筆者は余程の世間知らずか、ネット世論工作員か。

私は酒を飲まないから酒に溺れる人間には同情しないが、それとて禁酒法時代アメリカや、スターリン時代ロシアの様な警察国家になって欲しいとは微塵も思わない。

うっわ……ほんとにこういうこと書く頭の悪い人いるんだ。ネット世論工作員……

まじで頭大丈夫? もしかして普段からしょっちゅうそんなこと考えて生きているの?

って思ってこの人のブックマークページ見に行ったら安心安全の「tomozoさんのブックマーク」がついてて安心した。

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/b.hatena.ne.jp/magnitude99/

はてなの人なら全員ご存じだろうけど、はてなブックマークには狂った人がたくさんいて、

そういう人に対してtomozoさんという人が「こいつキチガイから相手にするな」とマークを付けてくださってるんだよね。

はてなブックマークは、tomozoさんがブックマークを付けた人を

デフォルトお気に入りにするか非表示にするかを選択するところからスタートしてほしい。

ヨッピーotuneの件

あれ、ネットの人は比較ヨッピーが好きでotuneが嫌いで(というかおもしろライターは人気でウォッチャー嫌われ者で、というのは普通のことだと思うけど)、だからその方向でまとめたヨッピーは狡いな、と思った。

純粋にムカついてるのか計算なのかわからないけど、「感情」を全面に押し出すことでネット世論を味方につけようとしてる感じ。

こないだのtogetter最初から最後まで読んだけど、otuneの主張は一貫してて、ヨッピー必死に話を逸らしてたじゃん。otuneはただ以前の「タイトルPR】有無騒動」の経緯をまとめて、その時はヨッピーは今と違う考えだったよね、そこぼかすのは人に誤解を与えるよね、ということを言ってて

ヨッピーはとにかくそれに触れてほしくなくて「あんたの彼女が」「あんたの身内が」「あんたの方こそ」「じゃあ〇〇はどうなんだ」「ブクマどうこう、スターどうこう」って話を散らかしてた印象。

ブクマの方もotune過去醜聞持ってきたり、単に「ウォッチャー嫌い」で乗っかったりしてたけど、でも今回otuneは間違ったこと言ってなかったと思うよ。

ネットの反応はパッと見、「ヨッピーは単純で純粋感情的な反応をしちゃって、主張は散らかってるけど憎めない」みたいな雰囲気になってたけど、非常に「広告屋的」で「本質に触れさせず煙に巻いた」感じがあったよ。

2019-12-11

anond:20191211093959

分かる

ただ"老化による世代交代"の割を食うのは結構共産党とかだったりするんじゃないかと思うんだよね…そこに危機感ある。

自民党若い世代を、青年会議所とかスポーツだの地域行事とかでキッチリ受け継いで育ててるよね…(迷惑この上ないが)

あとはネット世論が相当偏ってきてるので若い層が野党を支持しにくくなってる気がする。

思想性じゃなくて、ネタ性とかゲームとして、与党について石を投げるほうがラク楽しいという

2019-11-04

日本人オーストラリアに住んだら発狂しそう

https://news.livedoor.com/article/detail/17039073/

ヴィーガン女性隣家迷惑行為を訴えたら、ネタで3000人規模のバーベキュー大会企画された。

被害を訴えた女性

隣家の裏庭でバーベキューをして、魚まで焼くためにひどい臭い自分の庭を楽しめない。

子供バスケットボールで騒々しい音をたてる

タバコを吸うので臭い

夜中もパティオの明かりをつけっぱなし

どれも日本ネットで叩かれる非常識だが、オーストラリアにおいては、これらは当然の権利で、訴えた方が非常識なのだ

ネット世論でもそうらしく、嫌がらせをしてやろうと何千人もが面白がっていた。

自分の家の庭で迷惑行為をする権利と、隣家から迷惑を受けない権利なら前者が強い、よく言えばおおらかな社会だけど、日本人が行ったら発狂しそう。

2019-10-16

anond:20191016160231

悪いとは言わないけど、今の世の中、特にネット世論は逃げること持ち上げすぎだろとは思う。

成長神話みたいなんも嫌いだが、逃げて良くなることもめったにないだろ。

2019-09-01

anond:20190901220642

途中で生産性が失われた人については自分の将来の可能性を考えて、保険的な意味で大切にしたくなる

実際、後天的障害者については辛辣意見もなくはないが、ネット世論抑制である

一方で先天的生産性を持たない人については、自分がそうならない事実が確定しているので、辛辣になるんじゃないか

2019-08-22

京アニ寄付税金課税文句言ってる奴、相当やべーよ

まあこれぞネット世論って感じもするけど、何でも反対するネラーみたいだな、しか頭が悪い

 

これだけを特例にするべきではないっていうのはまあ分かるんだけど

法整備されていないことを攻めるのは「前例がなかったから」で全部棄却できるし

法整備対応するべき」は京アニに対しては遡及になるから無効になる、何より時間がかかる

今回の特別対応法治国家としては怪しいが、新たな論点として注目されたことに価値はあるし、むしろ前進とも言える

 

あと法整備と言っても確率的に似た事象は起こらないと思うけどな

多くの不特定の人が殺害され、かつ国内外からその人達に多額の寄付が集まるなんて

京アニくらいよっぽどじゃないと起こらないし、起こるべきでもない

 

ギャーギャー騒ぐ人はむしろ犯罪被害者給付制度についてもっと論じてほしい

参考:https://www.npa.go.jp/higaisya/kyuhu/index.html

2019-08-14

anond:20190810200347

オタクが身勝手なのではなくて、もっと広い範囲の人が身勝手だったりダブスタ丸出しの発言を余裕で行なったりするって話だと思うけど。

いや、ネット世論的にはまさに言ってる通りだと思うが、ネットだってオタクだけて形作られてるわけではない。

あいちトリエンナーレの件もそうで、ざまあざまあ言ってるのは当然オタクだけじゃない。

広範に言われてるからそっちが正しいんだ、と言いたいわけではなくて、同じ属性を持っているからと言って同じ意見を持ってるとは限らないし、持たなければならないってわけじゃないでしょうってことね

それを言い始めたら日本人やめますか、人類やめますか、みたいなとこまで行くよ

そんな潔癖に生きる必要ない

2019-08-13

anond:20190813102758

マミーの自称フェイクを混ぜたがきみは突っ込めずに引用した

はい当方うろ覚えでした。それは認めます。ごめんなさい

(あれ、「MIT卒じゃなかったっけ?」と思った←これも記憶

貴兄は

弟子が語るマミ師匠の思い出

天才理念は伝わらない

と述べてらっしゃいます。恐らくマミー石田本人の実像はそうなのでしょう

ただ、当方問題視しているのは、正確には「マミー石田個人意志を離れて広がった(誤解された)マミー石田的な現象」です

俺以外でこう述べた人たちも同じような認識だったのではないかと思います

https://anond.hatelabo.jp/20190812143403

https://anond.hatelabo.jp/20190502092039

逆にいうと貴兄は余りにもマミー石田個人に近すぎて、その後マミーの手を離れて2ちゃんねる勝手に広がった学歴差別ブームと完全に切り離しているのでしょうか

嫌韓厨悪漢の自認などしてないとの説も、そういう側面はあると思いますが、先にも述べたように2ちゃんねるを中心としたネット世論は、本気もネタも混然としたところがあります

嫌韓厨の中核は当人主観では大真面目な「ネットde真実」の人たちでしょうが、ある程度まで嫌韓世論が広まって以降は、無自覚のうちにも差別による優越感を得たくてやっている層、ネタ的に消費している層も混ざっていたと思います

嫌韓ネトウヨの主張のなかには、「弱者配慮なんかしなくて良い」「被差別者公然と笑い物にしてよい」という、人権思想人類みな平等という考え方への嘲笑があります

そういう価値観最初カジュアルに広めたのは誰か? さかのぼってみたら、当方記憶ではマミー石田じゃないかなあ、と思ったわけです

くり返しますが、これはもはやマミー本人が志向していた所とは離れた広がりでしょうけれど

たとえばダーウィンが「生物学としての進化論」を唱えたら、ダーウィン個人意志を離れて、社会的弱者が淘汰されるのは正しいという俗流解釈社会ダーウィニズムが広まったような例もあります

当方マミー石田個人に対して無知だったのは認めます。ごめんさい

しかし、最初の火付けの人物意図した形とは違う形で現象が広がるというケースは、歴史上にも結構あると思います

2019-08-12

anond:20190812171211

それはつまり

マミー石田とそのフォロワーネタでやっていた

嫌韓厨当人主観では大真面目で真剣

という話でしょうか

自分も1998~2000年ごろはリアルタイムで、マミーとその口真似フォロワーネット上での発言はそこそこ目にしましたよ。というか嫌でも目に入った

今となっては原始人の時代みたいな話だが、マミー石田登場以前の1997年ごろまでのネット世論では、少なくとも当方観測範囲では「差別はいけない」みたいな感覚の方が主流だった

当時から小林よしのり戦争論』の影響を受けた右派はいたが、逆に彼らは悪い意味でも真面目で、韓国政治的批判はしても、韓国人の文化のものを笑い物にして優越感を得る方向性ではなかった印象がある

そうした状況下にあって、マミーは初めて「人を差別して優越感を得る楽しさ」をカジュアルに広めたというイメージがあるんですね

当初は頭の良い(つもりの)人がネタで発した物でも、いつの間にやらネット内の大多数には、本気だかネタだか区別がつかなくなる、というのが2ちゃんねるを中心としたネット世論の空気にはあったと思う

かにマミーの自称した年収1500万のマンハッタン不動産王とかいう経歴は、当時からネタ扱いしている人がいた

でも、実際ほどなく2ちゃんねる学歴板などではマミーの口真似フォロワーみたいな学歴差別ドキュン(←「DQN」ではなくカタカナ書きの「ドキュン」)差別ネタが大流行してましたからねえ

信じてくれないかも知れませんが、俺以外にもこう書いてた人がいます

https://anond.hatelabo.jp/20190812143403

https://anond.hatelabo.jp/20190502092039

2019-08-11

ネトウヨインターネット世論の年表

1992年

ゴーマニズム宣言』開始

小林よしのり信者は「コヴァ」と呼ばれ若年右翼代名詞となる。

2000年

2chハングル板」開設

ネット右翼根拠地として栄える。

2001年

扶桑社版『新しい歴史教科書文科省検定に合格

2002年

日韓W杯

ネット右翼がこれを機にコピペ工作をするようになる。

各板の住人と摩擦を起こし「嫌韓厨」と呼ばれるようになる。

拉致問題

初の日朝首脳会談において北朝鮮拉致を認める。

拉致被害者のうち五名が帰国する。

2004年

韓流ブーム

冬のソナタ』がヒット。韓流ドラマが人気に。

これに辟易する空気につけ込んだネット右翼が「テレビ局在日支配されていて韓流ゴリ押ししている」などと吹き込む。

「反テレビ」「反マスコミ」の空気が拡大しはじめる。

2005年

マンガ嫌韓流』発売

嫌韓厨」というもの存在一般に知らしめる。

この頃からネット右翼」「ネトウヨ」といった呼称が登場し、「嫌韓厨」に取って代わるようになる。

ローゼン麻生

麻生太郎ローゼンメイデンを読んでいた、とする都市伝説が広まる。

後に否定されるが、当時は「麻生漫画好き」との評判が先行してオタクからの支持を得た。

竹島問題

島根県が「竹島の日」を制定したこと日韓問題となる。

ここで日本人対韓感情一時的悪化する。

まとめブログの登場

2chからレス転載するいわゆる「まとめブログ」が登場して「嫌韓コピペ」などもまとめられる。

第一まとめブログ戦争

2005年から2007年にかけてVIPPERとの抗争があり、いくつかのまとめブログは閉鎖に追い込まれる。

2006年

ニコニコ動画」開始

2008年

麻生太郎総理大臣となる

オタクからも嫌われていた福田に対し、人気の高い麻生ネット上で歓迎された。

その際、(2007年参院選で大勝しており)次の衆院選政権奪取の公算が高かった民主党仮想敵となる。

これにより「オタク=親自民党=反民主党」で固まる。

まとめブログの隆盛

初期の人気ブログが閉鎖したことで「痛いニュース(ノ∀`)」などの新興勢力が台頭し、ネトウヨポータルサイト的な役割を果たす。

またゲハ系の「はちま起稿」「オレ的ゲーム速報@刃」、アニメ系の「今日もやられやくやらおん!)」などが人気を集めはじめる。

ニコ動まとめブログ2000年代後半において2ch文化ネットユーザーに輸出する最大の拠点であった。

2009年

民主党政権誕生

ネトウヨVSそれ以外」の戦いだったのが「自民党支持者VS民主党支持者」という形になりはじめる。

2011年

二次韓流ブーム

東方神起少女時代KARAなどK-POPを中心として流行する。

フジテレビデモ

俳優高岡蒼甫の訴えをきっかけに「フジテレビK-POP優遇しすぎている」との理由デモが起きる。

2012年

竹島問題

韓国大統領李明博竹島訪問

日本人対韓感情がめちゃくちゃ悪化する。

対韓感情の推移を眺めると竹島問題ときだけ急激に悪化するのが分かる。

二次まとめブログ戦争

やらおんはちま・刃・ハム速ニュー速VIPブログに対して転載禁止の沙汰が下る。

まとめブログの衰退とともに政治議論舞台Twitterへと移っていく。

自民党政権復帰

民主党は壊滅的な打撃を受けて撃沈、反民主が親自民へと流れ込む。

「親自民&反民主(=マジョリティネット世論)VS反自民マイノリティ)」という図式が完成する。

次第に「ネトウヨ」は死語となっていく。

以下蛇足

2016年

ポリコレ

アメリカ大統領選挙におけるドナルド・トランプの勝因に「ポリティカル・コレクトネスへの反発」「ポリコレ疲れ」が挙げられる。

日本の政治議論にもポリコレフェミニズムグローバリズムなどのレイヤーが被さるようになる。

2017年

リベラル

衆院選に際して民主党民進党)が分裂する。

国民民主党立憲民主党の分類において「リベラル」がキーワードとして取り上げられ、認知度が高まる

反自民ポリコレフェミあたりの属性がまとめて「リベラル勢力と見なされるようになる。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん