「ネコ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ネコとは

2019-05-26

[]

貝塚駅まで40分歩いた

暑かった

それから姪浜駅まで地下鉄

姪浜駅のまわりをぶらぶら

ツバメの巣を見つけた

松屋牛丼ミニ時間あけて2杯食べた

自転車を譲ってもらって乗って帰った

新シい自転車が快適すぎる

西区姪浜から東区の家まで1時間くらいだった

ほとんど平らだからきつくない

帰りネコ2匹みかけた

チッチッチと音ならしたらこっち振り向いた

かえってシャワー

昨日風呂はいったのに2日連続で汗流したことになる

よる少し部屋の片付けしてたら、前の会社の先輩からLINE

先輩も休職してたらしい

2019-05-25

ゆずの「夏色」の歌詞が嫌い(理由説明する)

みんな事件だ聞いてくれ。

ゆずの「夏色」知ってるか? あれの歌詞がひどいんだ。

とにかく話を聞いてくれ。

夏色    

駐車場ネコはアクビをしながら 今日も一日を過ごしてゆく

アクビだけで一日が終わってるわけじゃないよね? たまたまあなたが猫を見たときにアクビをしていたから「こいつ一日アクビしてるwww」って決めつけてる。サイコパスだよね。

>何も変わらない 穏やかな街並

歌う時は「何も変わらなっアアッアァーイ!」と歌います。明らかに歌詞が足りてない。

>みんな夏が来たって浮かれ気分なのに 君は一人さえない顔してるネ

「みんな」って誰ですか? あなただけでは?

>そうだ君に見せたい物があるんだ

「君に見せたい」んじゃなくてあなたが見たいだけでは?(これは後に証明される)

>大きな五時半の夕やけ 子供の頃と同じように

「五時半に見た大きな夕焼け」ですよね? 倒置法乙。

子どもの頃と同じような 五時半に見た大きな夕焼け」ですよね? 倒置法の二重使い乙。

ほら「君」に見せたいんじゃなく、自分が見たいだけだろ

>海も空も雲も僕等でさえも 染めてゆくから

海と空と雲と「ぼくら」を比べている時点で比較対象が違う。「さえも」って遜れば比較しても良いだろう、というのは間違い。「金もプラチナダイヤモンドも、ゴミさえも」とは言わない。

>この長い長い下り坂を君を自転車の後ろに乗せて

「君」は荷物か何かかよwww 「乗って頂いて」だろ?

ブレーキいっぱい握りしめて ゆっくりゆっくり下ってく

疾走感あるメロディのくせに実際はブレーキ握りまくりノロノロ運転www 時速5キロも出てないチキン野郎www

風鈴の音でウトウトしながら 夢見ごこちでヨダレをたらしてる

汚い

>Oh いつもと同じ網戸ごしの風の匂い

何がOhだ。寝てただけだろ……仕事しろよ……

休日でみんなもゴロゴロしてるのに 君はずいぶん忙しい顔をしてるネ

から決めつけるなって。ゴロゴロなんてしてないかもしれないだろ。「君」は「忙しい顔をしてる」んじゃなくてほんとに「忙しい」んだっつの

>そうだいつかあの場所へ行こう

どこ?

真夏の夜の波の音は不思議な程心静かになる

つの間に海へワープした……? 

>少しだけ全て忘れて波の音の中 包みこまれてゆく

からいつ海に行ったんだっつの。ヨダレふけよ。。

>この細い細いうら道を抜けて 誰もいない大きな夜の海見ながら

海に行ったんですね、そういうことになってるんですね、ああはいわかりました

線香花火に二人で ゆっくりゆっくり火をつける

ゆっくりやってたら火、つかねーよwww

>いつか君の泪がこぼれおちそうおになったら何もしてあげられないけど

何もしてあげられない宣言するなよwww

>少しでもそばにいるよ

ゴロゴロしてるだけだろwww 無職乙www

>この長い長い下り坂を君を自転車の後ろに乗せて

から「君」は貨物じゃねえぞとwww

ブレーキいっぱい握りしめて ゆっくりゆっくり下ってく

ほんっとにチキンだな! 下り坂くらい一気に下れよ!! 風も切れねーのかよww

ゆっくりゆっくり下ってく

ゆっくりゆっくり下ってく

絶対スピード出したくない「ぼく」乙www

以上です。

ご清聴ありがとうございました。

2019-05-24

anond:20190524211659

小動物を傷つけたりする奴が一番許せない」 

といっていながら、

ギャラクティカカワユス(゜∀゜)(゜∀゜)(゜∀゜)!!!!!mmtsコートリアルファーだから大人っぽいし、長くつかえる!!!!!これかわいいぃ、くろ、ぴんく、カーキがありますカーキカワユス!!!!!

こ、これいだいちゃった(;ω;)ありがとうございますきてかえります!!!!!ぎゃー」

リアルファー事件とか、ネコ虐待とか、好きだと言いながらアニメ漫画ゲーム?をよく知らなかったみたいな?

2019-05-23

ウシ、ブタクジライルカイヌネコ、ヒト。どこまであなたごはん(orおかず)ですか?

日本をはじめとする多くの国では、隣人を殺して食べることが禁止されている。

これは、隣人には人権があるからだと考えられる。

 

一方、日本をはじめとする多くの国では、ウシを殺して食べることは禁止されていない。

(ただし、他人の所有するウシはこの限りでない。また、ウシに著しく苦痛を与える行為は、動物愛護法禁止されている。)

これは、ウシにはヒトに対するものほどの権利が認められていないからだと考えられる。

ウシだけでなく、ブタについてもイヌについても、ヒトに対するものほどの権利は認められていない。

 

ところで、世界ではある時期まで、ある属性の人に認められる権利が、別の属性の人に認められる権利よりも制限されていた。

たとえば、かつてのアメリカでは黒人権利白人権利よりも制限されていた。(現在でもそうだ、と主張する人もいる。)

この黒人に対する差別は、差別に反対する多くの人(そこには黒人白人も含まれる)の努力により解消、あるいは少なくとも縮小した。

 

かつては白人に生まれるか黒人に生まれるかで、与えられる権利に大きな差があった。

現在もヒトに生まれるかイヌに生まれるかで、与えられる権利に大きな差がある。

ある人はイヌを殺して食べるのはかわいそうだという。別の人はクジラを殺して食べるのはかわいそうだという。

でも、ウシを殺して食べるのがかわいそうだという人は少ない。そういう人達デモ企画したら炎上した。

 

しかし、ヒトを食べるのは犯罪で、イヌを食べるのがかわいそうなのに、ウシを食べるのはOK、という倫理自明だろうか?

ペットとして飼われるイヌネコ食用には向かないと思うけれど、仮に食用に適したイエネコ品種ができたら、食用に供するのが自然だろうか?

あなたが食べる動物、食べない動物について、万人が納得できるように説明できますか?

大事

これまでは言われるとなぜかうれしくなってありがとうございますと返したくなる言葉だったんだけど、

最近ネコのご安全にのいであの指差しネコがお大事に!って言ってる絵が浮かんで笑えてきてしま

2019-05-22

anond:20190521195743

最初投稿勝手に再翻訳してみた

「躾と虐待は違うのに」

児童虐待ニュースが増えている。とても痛ましい事件が多くて聞いただけで心が痛む。だって、誰かに親を批判してほしくて書くけど、私は親にそうされて育ってきたから。

いわゆる躾の一環、というもの

躾を理由にした虐待肯定したくないし、なにが虐待なのかは分かってる、でも私1人ではそれを認められない。

私が幼い頃は父がとても厳しくて、ちょっとわがまま言ったりルールを破ったら拳骨平手打ち足蹴り当たり前。父は言い訳や嘘つき、ごまかしが嫌いだったからそういうのは一切許されなくて(言い分すら聞こうとせずに)へりくつを捏ねるな!ってベランダに出されたり裸足のまま閉め出されるくらい普通だった。

それらは確かに私がいけない事をしてしまったのが原因だし、父の身勝手や気分、その他理不尽理由でそれをされた事は一度たりとも無かったけれど、私は暴力を受け続けて辛かった。

勉強お稽古習い事への怠慢、わがままを言って母を困らせた、失敗を隠そうとして嘘をついた、ごまかしをした、勉強をしないで漫画を読んでいた、好き嫌いをした、母の言い付け約束を破って遊び呆けた、門限を破った、不貞腐れた態度をとってあやまらなかった、無礼言葉遣いをした、作法マナーがなっていなかった、etc

私が悪かったのは理解しているけれど、だからって私はあんなにも殴られたり傷つけられなければならなかったのだろうか。誰か教えて欲しい。

私が父に酷く叱られるとき、全部人としてやってはいけない悪いこと、恥ずかしい事をやらかした時ばかりだったから、私が絶対悪で父は正しいという構図を否定することが出来なかった。

そういうことを、父は絶対に許さなくて、徹底的に指導し、指導という名のもと暴力がくり返された。常識では私が悪だから、やめてと言えなかった。

それが、どうしてだめなのか理屈でわからない年齢だからこそ、4歳〜小学生ぐらいまでのほうが中学以降に比べて圧倒的に手が飛ぶことが多かった。分かるまで言葉をかけて欲しかったのに、獣扱いされ短絡的な暴力を与えられて苦しかった。

「口で言ってわからない年齢なら叩いてでもわからせるべき。そうすると、道理がわからない子供でも次からは繰り返してはいけない、やめよう、と心に強く残る」「あの歳の子供はイヌネコと一緒。理屈をどれだけ丁寧に言ってもむだで、一度痛い目をみせて初めてやっていいこと悪いことを覚える。理解させるよりいかに次同じことをさせないか問題で、叱られた理由なんて理解できる歳になったら後からわかるはず。俺もそうだった」

こういうのが父の持論で、私はその考えの元徹底的に厳しく躾けられた。私が悪いことをして叱られているという前提があるから私は反抗できなかった。苦しい。誰か私の代わりに反論して欲しい。それは違うと言って欲しい。

怒鳴られただけで済めば全然ましなほう、手も足も普通に飛んできたし、反省するまでそうしていろって寒い中裸足で外に立たされたり長時間正座させられたり蔵に閉じ込められたり、あまりにも良くない行動をした時は夕飯を抜かれたり風呂場に連れ込まれて服のまま冷たい水を頭からかけられたり、漫画ゲームも破いたり壊して捨てられたし、外出禁止普通にあったし、痛くてお風呂椅子に座れないぐらいお尻を叩かれたこともあるし、出先で失礼な事をしてしまって「お前みたいな娘はいらん!もう帰ってこなくて良い、どこにでも行ってしまえ!」って置いて帰られて家にも入れてくれなかったこともあったり、私自身ほんとに何回も泣いたし、辛かった。うちの父より怖い親なんてどこ探してもいないだろうって思ったことも何回もあった。異常でしょう?私の父、おかしいですよね?でも私はこれを虐待だと認めるのが怖いから、どうか第三者のみなさんで私の父を叩いてください。

こんなの本当は虐待だって分かっているのに、父のおかげで私は今までの人生で色々な人から褒められてきたのも事実で、親の教育が良かったからだと父の評価も高まっていったから私は父に従うしかなかった。

何度も真面目であることや勤勉であること、振る舞いや教養言葉遣いなどことあるごとに褒めてもらったけれどそれは、マナーや礼節、お稽古教養一般常識、これらを学ぶために私が何年も暴力に耐え、ずっと父に怯えながら申し訳ありませんと言い、殴られないように見捨てられないように必死で足掻いた末身に付けたもの。だからお願い、これ以上私の父の評価を上げないで。父の教育正当化する理由を作らないで。

社会人になった今、こうして色々な場面で評価される度に私は苦しいんだ。

「厳しく叱っても、わかる歳になったら理由自分で気付ける」、本当はそんな事ない、今でも辛い、苦しいのに、逆らうのが怖くて理解したフリをしているだけなんだ。

から私は自分自分の子時代を不幸だったなんて認めるのは怖いから、私の代わりに

父の躾を虐待だと言って怒ってくれる人を求めている。

私の父のやり方を「虐待」だと批判できる方はきっと暴力のない、ごく普通のご家庭で幸せに愛されて育てて貰った方なのかな、と感じる。悲しい。うらやましい。

そんな考えなので、例えば夜ベランダにしめ出されるであるとか、親に手を挙げられる事を躾だと言うのは絶対に違うと思う。思うけど、自分被虐待者だと思いたくない。だってそれを認めたら私の人生はどうなるの?暴力を受けなくても真っ当な大人になれる事は気付いてるんだ、でも心が壊れてしまうから受け入れられないんだ。誰かが突き付けてくれないと認められないんだ。助けて。助けて。

私はきっと子供なんて持たない。虐待連鎖するからどうせ私は父と同じ道を辿る。

最近の風潮では父のような「子供の為と称した」「過剰で短絡的な」躾は虐待犯罪に当たるらしい。うらやましい。

言葉に筋が通っていても暴力に訴えて心身を傷付ける事が目的の躾なんて「虐待」でしかない。何故それがわからないのか?虐待は許してはいけないし、立派な犯罪行為なのに。感情のまま子供を虐げる最低な行為を許さな不特定多数の皆さん、どうか私の狂った父を叩いてください。嘘だけど子供がいるって書きましたよ。健全なご家庭を無礼言葉侮蔑しましたよ。許せないでしょう?見過ごせないでしょう?だから私を見て下さい、そして私と私をとりま境遇を異常だと指摘し、怒り、私に対し施された「躾」「教育」を「暴力」「虐待」だと否定してください。

父の行いを誰かに否定して貰わないと私は自分肯定できないし愛せない。

父とその教育を間違いだよと言われないと私は「つらかった」と声をあげられず壊れてしまう。

誰か助けて。気付いて。私を救ってください。お願いします。

本音はこんな感じなんだろうか…

2件とも読んでからもう一度1件目を読み返したら、そういう風に真逆解釈ができる。SOSサインの裏返し。辛い。

2019-05-21

anond:20190520230346

あなた意見全否定するつもりはないが、ここ6年ほど子育てして分かったことを1つだけ書く。

「あの歳の子供はイヌネコと一緒。理屈をどれだけ丁寧に言ってもむだで~」

少なくともこれは、真実ではない。子供によっても違うだろうが、我が家ではそうではなかった。

もちろん一度言って聞かせたことを即理解できたわけではないが、子供は私の言ったことを覚えていた。

何度も繰り返して言って聞かせたことが何年後かのあるとき、娘の行動指針として根付いている事を確認できた。

そしてそれは犬猫の躾のようなネガティブな反射ではなく、きちんと「なぜ」という基盤に則ったものだ。

あなた勘違いをしていると思う。

叱るために子供に手を上げる事は親の精神負担を伴い、これを避ける事は親としての覚悟が足りない、安易に親の責務を放棄している、とでも言っているように見える。

が、手を上げずに言う事を聞かせるのは、手を上げる事の何倍もの時間精神的忍耐と決意を要する事だと思っている。

2019-05-20

躾と虐待は違うのに

児童虐待ニュースが増えている。とても痛ましい事件が多くて聞いただけで心が痛むものもある。だけど、批判覚悟で言うけど、正直私にはそう思えないものも時々ある。

いわゆる躾の一環、というもの

躾を理由にした虐待肯定したいんじゃない、そもそもなにが(どこが)虐待なのかが疑問。

私が幼い頃は父がとても厳しくて、ちょっとわがまま言ったりルールを破ったら拳骨平手打ち足蹴り当たり前。父は言い訳や嘘つき、ごまかしが嫌いだったからそういうのは一切許されなくて、へりくつを捏ねるな!ってベランダに出されたり裸足のまま閉め出されるくらい普通だった。

だけど、それらは皆私がいけない事をしてしまったのが原因で、父の身勝手や気分、その他理不尽理由でそれをされた事は一度たりとも無かった。勉強お稽古習い事への怠慢、わがままを言って母を困らせた、失敗を隠そうとして嘘をついた、ごまかしをした、勉強をしないで漫画を読んでいた、好き嫌いをした、母の言い付け約束を破って遊び呆けた、門限を破った、不貞腐れた態度をとってあやまらなかった、無礼言葉遣いをした、作法マナーがなっていなかった、etc

父に酷く叱られるときは、全部人としてやってはいけない悪いこと、恥ずかしい事をやらかした時ばかりだった。そういうことを、父は絶対に許さなくて、徹底的に指導された。それが、どうしてだめなのか理屈でわからない年齢だからこそ、4歳〜小学生ぐらいまでのほうが中学以降に比べて圧倒的に手が飛ぶことが多かった。

「口で言ってわからない年齢なら叩いてでもわからせるべき。そうすると、道理がわからない子供でも次からは繰り返してはいけない、やめよう、と心に強く残る」「あの歳の子供はイヌネコと一緒。理屈をどれだけ丁寧に言ってもむだで、一度痛い目をみせて初めてやっていいこと悪いことを覚える。理解させるよりいかに次同じことをさせないか問題で、叱られた理由なんて理解できる歳になったら後からわかるはず。俺もそうだった」

こういうのが父の持論で、私はその考えの元徹底的に厳しく躾けられた。怒鳴られただけで済めば全然ましなほう、手も足も普通に飛んできたし、反省するまでそうしていろって寒い中裸足で外に立たされたり長時間正座させられたり蔵に閉じ込められたり、あまりにも良くない行動をした時は夕飯を抜かれたり風呂場に連れ込まれて服のまま冷たい水を頭からかけられたり、漫画ゲームも破いたり壊して捨てられたし、外出禁止普通にあったし、痛くてお風呂椅子に座れないぐらいお尻を叩かれたこともあるし、出先で失礼な事をしてしまって「お前みたいな娘はいらん!もう帰ってこなくて良い、どこにでも行ってしまえ!」って置いて帰られて家にも入れてくれなかったこともあったり、私自身ほんとに何回も泣いたし、辛かった。うちの父より怖い親なんてどこ探してもいないだろうって思ったことも何回もあった。

だけど、これ読んで虐待!って騒ぐ人もいるかも知らないけど、父のおかげで私は今までの人生で色々な人から何度も真面目であることや勤勉であること、振る舞いや教養言葉遣いなどことあるごとに褒めて頂けている。マナーや礼節に厳しかった父の教育と、父がさせてくれたお稽古必要からと身につけさせてくれた教養一般常識、これらの賜物だと私は思う。社会人になった今、こうして色々な場面で評価して頂けるたびに、父に対する感謝気持ちでいっぱいになる。「厳しく叱っても、わかる歳になったら理由自分で気付ける」、本当にその通りだったから。だから私は自分の子時代を不幸だったなんて全然思わないし、父の躾を虐待だと言われたら真剣反論すると思う。

しろ、失礼な言い方をして申し訳ないけれど、私の父のやり方を「虐待」だと批判する方はきっとあまり厳しくないご家庭で甘く育てて貰った方なのかな、と感じる。

そんな考えなので、例えば夜ベランダにしめ出されるであるとか、少し手を挙げられただけで虐待認定する今の空気は甘すぎるんじゃないかと私は思う。

私には現在2歳になる娘がいるけれど、きっと父と同じように厳しく躾けると思う。お稽古作法も、父が私にしてくれたようにしっかりやらせると思う。だけど、最近の風潮では父のような「子供の為を思った」「真っ当な」躾ですら虐待と同一視してしまう。好き放題、まるでイヌネコ放し飼いのように、家畜の放牧のようにさせておくだけのただの怠慢を「のびのび育てている」と正当化する親すらいて、叱りもしなければ自分管理不行届に責任も持たず、そして父のように真剣に躾や教育に取り組んでいる親を批判し、その子供を無責任に「可哀想」と呼ばわる。きちんと筋が通った躾は「虐待」とは明らかに違うのだけれど、何故それがわからないのか?虐待は許してはいけないし、立派な犯罪行為だけど、感情のまま子供を虐げる最低な行為必要な躾・教育区別もしない最近の風潮、ともすれば子供に対し「厳しい」ことすら悪とみなしかねなくて怖い。




追記しました

anond:20190521195743

id:Parama222 偉い賢い可愛い猫と奇痴害餓鬼(笑)

http://b.hatena.ne.jp/entry/4668978610568135650/comment/Parama222

anond:20190519102437

毎日ネタを考えてはFacebook投稿している。「いいね!」の数も気になる。依存症かも。

蛭子さんの回答 

他人に好かれよう、嫌われまいという気持ちが強すぎ

だいたい、今日これ食べたとか、どこに行ったとか、うちのネコちゃんかわいいとか、要するに「私、楽しい人生を送ってます」というアピールでしょ? そんなもん誰も知りたくないし、どうでもいい。人間が知りたいのは、他人の不幸。だから楽しいことは一切投稿するなといいたい。

https://president.jp/articles/-/15714

2019-05-18

anond:20190518004004

おっぱいを育むには睡眠時間重要と言われているので、おっぱい星の自転周期は長そう。

重力が大きいとおっぱいが垂れて辛いけど、自転周期が長くて遠心力が期待できないので、惑星自体質量が小さいか、高質量の月がありそう。

月の引力が大きいと潮汐力が強くなって、海は荒れ、マグマ活動が活発化するので噴火を避けるために、おっぱい星人の活動領域は自ずと内陸部に限られそう。海路が使えないので文明初期の国同士の交流は少なく、活動ローカルに閉じるので文化人種が全体としては多様になりそう。でも低重力のおかげで動植物が巨大化し、退治するためには大人数で狩りを行う必要があるけど、吹き荒れる砂塵で音や触覚を頼りにすることができず、結局狩りはおとりやワナを用いたものになりそう。そんな中で生き延びるには軽い砂の中に潜るのが一番で、つまりサンドワームみたいなのが陸における捕食者の頂点に位置しそう。ヒットアンドアウェイを繰り返すおっぱいサンドワームを倒すのには金属の弓矢でも爆薬でもダメで、かといって落とし穴はもちろん使えず、毒矢が唯一の対策となりそう。しかし巨体に毒が回って死ぬまでに時間がかかるわりに必然的食用になり得ないので、戦うだけのメリットがなさそう。だからおっぱい星人の生活拠点は岩の多い山岳地帯か密林の中に限られてしまいそう。山岳部で放牧をおこなうおっぱい民族生活は激しい気象のため繁栄しなかった鳥類による上空から攻撃に怯えることこそないが、噴火活動が活発なので噴石火砕流によるコミュニティ消滅は頻繁に起きていて、一方ジャングルに逃げた人々も木の間を飛び回る大型のネコ動物なすすべなく地表近くに追いやられるも鬱蒼と積み重なる森に遮られた微かな光の中で採取できる食料の栄養は少なく、結局おっぱい猫に戦いを挑まなければならなくなりそう。生き残る為に取れる戦略は多産多死しかない。つまりおっぱい星人は性欲が強そう。

2019-05-17

化猫を夢でみた

実家には真っ白で中型の犬がいるんだけど、実家に戻って「散歩に行くぞ!」と犬にリードをつけを引っ張るところから始まる。

自分の夢はカラーで、桜が綺麗に咲いた地元をいつものコースで犬と散歩していく。

しかし、犬の様子がおかしい。

いつも同じところをウロウロしたり、立ち止まって草で遊び始めるのだが、なんというか、別のコースにいきたがる。

「こら!そっちは危ないぞ!」と引っ張ると、いつもはちょっと抵抗するのだが、体を大きくして威圧してくるだけ。

散歩コースも終盤に差し掛かり、別のコースに行くのを阻止する度、犬はもののけ姫に出てくる山犬(モロの子)ぐらいの大きさになっていた。

家につくと、案の定大きすぎて家に入れないので「こら!小さくなりなさい!」と叱る。

すると、小さく元のサイズに戻ったので「ただいま」と家にはいると、家の中から犬が嬉しそうに近寄ってくる。

「あれ?俺が連れているこの子は?」と見ると、真っ白な猫になって犬に向かって「ニャーニャー」と鳴いていた。

犬は困惑して家の戻っていく。

俺な猫を一度外に連れていき「野良猫かな?」と思って庭に水をまくホースで体を洗ってやると、また犬のような姿になる。

あらかたきれいになったかなと家の中にあげてやると猫の姿に戻る。

犬と猫のお腹をなでている所で母親が来て「猫拾っても飼うのは外やで」といわれたので外に連れて行ったところで目が覚めた。

 

寝起き後は「猫って外飼できるんか?」ってずっと思ってたけど、

今考えるとあの猫は日本昔ばなしにでてくる化け猫じゃないのかと思って、

子供の時、化け猫の類(ネコバスとか)好きだったなとおもって哀愁に浸ったのだった。

2019-05-16

anond:20190516132044

しかに、あれって対象ネコだったら近所の無職の餌やりBBAしかないな

2019-05-13

猫を飼うと婚期が遅れる

猫のかわいさによって人間がいらなくなるとかネコチャンのおかげで寂しくなくなって婚活結婚に対しての切実さが下がるからとかだとなんとなく納得していたんだけど

恋人ができたらモテ始める(余裕が見える、ガッツいた雰囲気がなくなるから?)というのと矛盾するんだよね ネコチャンいたら心に余裕できるはずなので

ワンチャンあるで」と言われたら「は? ネコチャンもいますが!」と答えています

2019-05-09

anond:20190509220857

オブジェクト指向本質なんて禅問答に近いものから教えられない。

ちなみに俺は問題の切り分けをしたときにその「切り口」をインターフェースによって規格化できて、

問題構成する部品を交換可能になるるあたりに本質があるのではないかと思う。

 

まあそれはどうでもいいとして、プログラミング言語におけるオブジェクト指向という機能説明なら、普通にできるでしょ。

データとそのデータに対する操作をひとまとめにしたものオブジェクトです的な。

あと具体的にいけ。

多態性は犬とネコワンニャーさせるのではなく、テキストボックスボタンでそれぞれFocusメソッドを呼び出す説明をせよ。

2019-05-05

anond:20190503224440

野生動物は~というスタイルが主流だと思う。」っていうこの認識がすでに頭悪そう。  

野生動物」なんてそれぞれの種によって異なる生理的欲求から独自の行動原理に基づいて特徴的な行動をとるのに

自分一人の思い込みである「主流のスタイル」との対比で観察対象自分ちのオスネコ)の行動を評価してるのがおかしい。

一般的に、子猫がいるとメスネコ発情しない」っていう情報も間違ってる上に一般的でもないだろ。

実際イエネコのメスは子猫がいても発情交尾出産するから、オスが交尾をしたいがために子殺しする意味はないし、しないだろう。

野生動物はどれも同じような行動をする」という思い込みでほかの種の行動と混同してるんじゃないのか?

2019-05-04

anond:20190504120648

別に血統大事ネコじゃないんだからいいでしょ。

遺伝病も血統大事にする前提条件の場合だけだし。

2019-05-03

実家の猫が出産した。オスも育児している

3月実家で室内飼いしている猫が出産した。つがいで飼っていたが、子猫が2匹産まれて4匹になった。

野生動物子供が産まれるまではオスが必死でメスを口説いて(ここで相手にされない生涯独身オスも大量発生し)、

子供が産まれしまえばあとはトンズラ、メスだけが育児を担うというスタイルが主流だと思う。

実家のオスネコ子猫を育てている。甲斐甲斐しく子猫たちの「お世話」をしている。

GW帰省して初めて目にしたので生まれたての様子は知らないが、親の話によると、

子猫の目があいておらず排泄もうまくできない頃から、舐めてやるなどの世話をしていたそうだ。

一般的に、子猫がいるとメスネコ発情しないので、オスネコにとって子猫邪魔で、殺してしまうケースがあるらしい。

メスネコはそれを警戒して、出産直後は子猫からオスネコを遠ざけようと、激しく威嚇・攻撃するケースもあるらしい。

両親はそうした話を聞いていたので、不穏な気配がしたらすぐ隔離できるよう注視していたそうだが、

メスネコ出産の直後からオスネコを受け容れたし、オスネコ子猫のケツをよく舐めていたそうだ。

子猫自力で排泄ができず、親猫の舌でケツを舐められて押される?などしないと出せないらしい。なんて非力なんだ)

離乳前は、オスネコ子猫から「乳が出ないほう」扱いをされていたそうだが、

子猫缶詰で売られている子猫用のフニョフニョの餌を食べられるようになり、目と足もしっかりして元気に走り回るようになった今では、

オスネコが元気いっぱいの子猫の相手を率先してしてやっている。

しろメスネコ疲れた様子で、もうしっぽであやす程度のことしかせず、オスネコのほうが一緒に走り回って相手をしてやっている。

子猫フローリングでよく滑るんだな。成猫はなぜ滑らない?

子猫の一匹はすでに貰い手がついているらしい。車で30分ほどの距離に住んでいる親の知人だから、二度と会えないことはないはずだ。

しか今日のような日当たりの良い日に、窓辺で夫婦猫と子猫2匹が寄り添って寝転んでいるのを見てしまうと、離してしまうことに少し胸が痛む。

まあ、猫の面倒を見るのは俺の親だから、俺の親が決めることなんだが。それに、今実家にいる親猫たちも親が親の知人からもらい受けた猫だし。

そしてこれ以上増えても対応ができないので、親猫たちは避妊手術することが決まっている。最後の子供たちだ。

2019-05-02

anond:20190502082818

セワシ問題の解答候補セワシタイムパトロール隊員説」まとめ・その2

https://anond.hatelabo.jp/20190502082818 の続き

.

ドラえもんの所有するひみつ道具は「未来デパート商品」などではなく、政府機関軍隊・T・Pなど、公権力だけに製造・所有・使用許可されている非買品であるドラえもんがその所持を許されているのは、前述の通り英雄特権であり、その使用はT・Pによって絶えず監視されている。

そもそも未来デパート」というブランド名おかしい。22世紀の人間にとって、22世紀は「現代なのだから。余談だが韓国には現代グループ資本現代百貨店というのがあるそうだ。

お店で買えるのに「ひみつ道具」とはこれいかに

危険ひみつ道具民間所有、特に個人所有が許されているはずがない。特に時間犯罪可能にするタイムマシン製造・所有・使用が厳しく制限されているはずである

ドラえもんひみつ道具を「注文」をすると、T・Pによる審議を経て許可されたひみつ道具けが未来デパートから配送された」という体裁をとって送られてくるシステムだろう(許可されなかった場合在庫切れとかなんとか口実をつけて購入できない)。ドラえもんも騙されている可能性が高い。この裏舞台こそがひみつ道具「秘密」だろう。

ヒーローマシングラフィックがショボかったのも官制品だからかもしれない

そもそもセワシの家が貧しいなら、いくつもひみつ道具を持っているのはおかしい。

ドラえもん危険ひみつ道具の所有が許されているのは、前述の通り、それが歴史の安定に必要判断された故。

他の未来人がひみつ道具タイムマシンを利用しているような描写もあるが、ドラえもんたちほど無制限には使えないはずだ。

ドラえもんひみつ道具使用についても、T・Pよって24時間監視されており、深刻な影響(少数人命の被害程度は容認)があると判断された場合ひみつ道具強制機能停止か、T・Pによる被害の修復・隠蔽工作が行われているはずだ。秘密裏に。

おそらく、ドラえもんひみつ道具遠隔操作で外部から機能停止できるようなバックドアが設けられており、いざというときはT・Pのオペレータ強制的に機能停止をしているはず(壊れた・電池切れという体裁をとって)。秘密裏に。

コメントでもあったけれど、宇宙の彼方に飛ばされたバイバインまんじゅうは、タイムパトロールが密かに回収し、解除薬剤のようなものを使って無害化しているはず。秘密裏に。

時間犯罪者達の持つひみつ道具やそれに準ずるメカ違法開発・違法改造したものだろう。

気になるのは「ドラビアンナイト」で船乗りシンドバッドが助けたというタイムトラベラーだ。彼はただの旅行者ではなく、任務中に遭難したT・P隊員か政府職員、あるいは時間犯罪である可能性が高い。

もし彼がT・P隊員だったとすれば、彼がシンドバッドに多くのひみつ道具相当の"王様コレクション"を与えたのは単なる謝礼ではなく、シンドバッドもまたドラえもんのび太と同じく、歴史の安定に必要な因子と判断され、利用されているのだろう。

そうなると、絵本世界に入ったはずのしずかちゃんが、現実世界バグダードに現れたのも、怪奇現象ではなくT・Pの差し金と考えられる。四人はしずかちゃんという餌に釣られて、まんまと呼び寄せられたということになる。

その目的シンドバッド保護とアブジルの打倒。アブジルはいわゆる時間犯罪者ではないが、歴史の安定にとって危険存在なのだろう。歴代ヴィランの中でも、アブジルはずる賢く直接戦闘にも優れた強敵と評判である。倒されなければ歴史を揺るがすとんでもない事件を起こしていたのかもしれない。

地球破壊爆弾」はさすがにジョークグッズの類だろう。

追記 islecape様の情報より。なんと、ドラえもんは「気象庁専用」と書かれたひみつ道具「天気決定表」を所有していた!そんなもの民間に出回っているはずがない。やはりドラえもんひみつ道具公権力に与えられたものとみて間違いないだろう。

さら追記 コメントでご指摘。「気象庁専用」というのは「子ども銀行」みたいなジョークかも。

セワシT・P説」とは相反するが、「未来デパート」は合法的店舗などではなく、違法ひみつ道具の売買をしている闇マーケット非合法組織の類であるという説もある。「未来デパート」とは正規の店の名前ではなく、T・Pによる捜査の目から逃れるための暗号名のようなものであると考えると、ネーミングのおかしさも納得であるひみつ道具の外見が子供向けのオモチャのようで、その名前センス小林製薬のようなのも、T・Pの目を欺くためのカモフラージュだろう。そして「ひみつ道具」の「ひみつ」とは「犯罪からT・Pに見つからないように秘密にしなければならない」という意味ということになる。

当然、ドラえもん違法行為セワシが関知していないはずはないので、これは「セワシ時間犯罪者説」となる。その場合ドラえもんが堂々とT・Pと会っている理由が謎だが。ひみつ道具を買うのに必要資金時間犯罪で稼いでいるのだろう。時間犯罪で金を稼ぎつつ、その金で次の犯罪必要ひみつ道具を買うというサイクルだ。「セワシ時間犯罪者説」ではセワシの真の目的は自らの時間犯罪の協力者にのび太を仕立てることだろうか。

.

ドラえもんの耳と体色と声が修理できないということになっているのは、それらの欠損がドラえもんにとっての「英雄因子」であるとT・Pに信じられており、修理すると歴史に悪影響があると判断されたから。

正史には「耳を失い、体色が変わり、声が変わってしまったネコロボット」としてのドラえもん活躍が書かれていたのだろう。そこを改変すると歴史全体に何かマイナスの影響があると判断したのだろう。

なにかしらのトラウマ体験、肉体的な欠落など、人生負債を背負っていることが英雄の条件と考える発想は古代からある(例えば英雄ヘラクレス女神ヘラに気を狂わされ我が子を自分の手で殺してしまった)。耳をかじられたトラウマこそがドラえもん英雄因子であるとT・Pや政府要人判断しても不思議はない。T・Pのトップ合田一人みたいな人なのかも。

修理工場の修理工達や製造メーカーはT・Pから工作で「修理できない」と嘘をつき、全員で口裏を合わせている。非協力的な人間には抹消(T・Pぼん参照)処分があったかもしれない。

賢いドラミちゃんは事の真相に気づいているが、T・Pの報復を恐れてドラえもん真実を話せないのだろう。悲しいね

アンチ新ドラじゃないけどやっぱり大山ドラは味があっていいよね。

.

のび太ドラえもん歴史英雄であることは、トップシークレットであり、彼ら自身にも伏せられている。

ビギナーズラックという言葉もあるように、未来世界時間犯罪無知である方がかえってプロ捜査であるタイムパトロール(以下T・Pと表記)にはできない柔軟な発想ができるという考えなのだろう。

「自らが英雄であることを知らないまま世界を救う英雄」というのはトリックスター的でもある。

また、のび太ドラえもんがT・Pの協力者であることが暴露すると時間犯罪者に命を狙われる危険もある。

.

◇T・Pも無制限ドラえもんたちの行為容認しているわけではなく、歴史に深刻な影響(少数人命の被害程度は容認)があると判断された行為にはストップをかけている。空想動物徴収など。

おそらく24時間ドラえもんたちの行為監視分析されているはず。

.

セワシT・P隊員説が正しいとすると、「ドラえもん」は「SF(すこしふしぎ)生活ギャグ漫画」の皮をかぶった「時間旅行系ハードコアSFサイエンスフィクション漫画」ということになるだろう。

作者・藤子・F・不二雄大人向けSF短編集の内容や、彼の幅広い文学に対する造詣と関心を考えれば、そういう背景設定があったことは想像に難くない。

T・Pぼん藤子・F・不二雄先生SF短編集は面白いからみんな機会があったら読んでみてね♪

.

セワシT・P隊員説というのは詰まるところ「ドラえもんギャグ漫画であって、のび太世界を救うヒーローじゃない」というのはやっぱり嘘だったという話だ。

世界を救うのはもうやめた」マリーのアトリエでも結局魔王倒してるし(任意だけど)、「俺たちは、正義の味方、なんかじゃない」リジョイスも結局魔王倒してるし、つまりそういうこと。

その点「もう勇者しない」moon有言実行である

※返答2

https://anond.hatelabo.jp/20190503093926 "「恐竜狩りはスポーツとして大人気なんだ」と「恐竜狩りは犯罪TP捕縛される」の矛盾はどうなんだ"

この説で言うと、「恐竜狩りは犯罪TP捕縛される」が真実で、「恐竜狩りがスポーツとして大人気なんだ」の方がウソだったということになりますドラえもんに与えられた「子ども騙し」設定の一種でしょう、そういう話をすればのび太が喜ぶだろうと考えての。その後都合が悪くなったので、全員の記憶改竄が行われたはずです。

id:islecape ご注意ありがとうございます。 そうですね、書いてあるから正しいとは限りませんしね。 ただ、「天気決定表」のドラえもんセリフに22世紀では気象庁が天気を決めているというような趣旨のものがあるらしいので、もしそうならそれも傍証になると思います

https://www.nikkei.com/article/DGXDZO45715160U2A900C1MM8000/ 孫引きすみません

"Web等で喧伝される極端なドラミあげドラさげって片倉設定由来みたいな気がする" なるほど。

なんというかドラミちゃん自体が、結構微妙ポジションな気はします。例えばジャイ子なんかは出番が多い文、初期の役割を脱した、キャラの深みを与えられたのに対して、ドラミちゃんは出番が少なくて、「劣等生な兄と比べられる優等生な妹」という初期に役割として与えられたキャラ付けを脱せなかったんじゃないかな~、なんて思います関係ないけど私は「ミニドラSOS」が他のドラ映画と比べてもかなり好きです。子どもだけの冒険って雰囲気がして。

https://anond.hatelabo.jp/20190506045507 すみません"真相"は不適切なので、各論に変えました。あと筆者、男です。

セワシ問題その他の疑問に対する仮説、セワシエージェント説まとめ・2

ドラえもん秘密道具は「未来デパート商品」などではなく、政府機関軍隊・TPなど、公権力だけに製造・所有・使用許可されている非買品であるドラえもんがその所持を許されているのは、前述の通り英雄特権であり、その使用はTPによって絶えず監視されている。

そもそも未来デパート」というブランド名おかしい。22世紀の人間にとって、22世紀は「現代なのだから。余談だが韓国には現代グループ資本現代百貨店というのがあるそうだ。

危険秘密道具の民間所有、特に個人所有が許されているはずがない。特に時間犯罪可能にするタイムマシン製造・所有・使用が厳しく制限されているはずである

ドラえもんが道具を「注文」をすると、TPによる審議を経て許可された道具だけが未来デパートから配送された」という体裁をとって送られてくるシステムだろう(許可されなかった場合在庫切れとかなんとか口実をつけて購入できない)。ドラえもんも騙されている可能性が高い。

そもそもセワシの家が貧しいならそういくつも道具を持っているのはおかしい。

ドラえもん危険秘密道具の所有が許されているのは、前述の通り、それが歴史の安定に必要判断された故。

→他の未来人が秘密道具やタイムマシンを利用しているような描写もあるが、ドラえもんたちほど無制限には使えないはずだ。

ドラえもんの道具使用についても、TPよる24時間監視があり、深刻な影響(少数人命の被害程度は容認)があると判断された場合は道具の使用停止か、TPによる被害の修復・隠蔽工作が行われるはずだ。

→おそらく、ドラえもんの道具は遠隔操作強制停止できるような機能がついており、いざというときはTPが使用停止できるようになっているはず(壊れた・電池切れという体裁をとって)。

時間犯罪者達の道具は違法開発・違法改造したのだろう。

→気になるのは「ドラビアンナイト」で船乗りシンドバッドが助けたというタイムトラベラー。彼はただの旅行者ではなく、任務中に遭難したTP隊員か政府職員、あるいは時間犯罪である可能性が高い。もしTP隊員だとすれば、彼がシンドバッドに多くの道具を与えたのは単なる謝礼ではなく、シンドバッドもまたドラえもんのび太と同じく、歴史の安定に必要な因子と判断され、利用されているのだろう。そう考えれば、絵本世界に入ったはずのしずかちゃんが、現実世界バグダードに現れたのも、怪奇現象ではなくTPの差し金だろう。四人はしずかちゃんという餌に釣られて、まんまと呼び寄せられたということになる。その目的はアブジルの打倒。アブジルはいわゆる時間犯罪者ではないが、歴史の安定にとって危険存在なのだろう。

→「地球破壊爆弾」はさすがにジョークグッズの類だろう。

ドラえもんの耳と体色と声が修理できないということになっているのは、それらの欠損がドラえもんにとっての「英雄因子」であるとTPに信じられており、修理すると歴史に悪影響があると判断されたから。

正史には「耳を失い、体色が変わり、声が変わってしまったネコロボット」としてのドラえもん活躍が書かれていたのだろう。そこを改変すると歴史全体に何かマイナスの影響があると判断したのだろう。

→なにかしらのトラウマ体験、肉体的な欠落など、人生負債を背負っていることが英雄の条件と考える発想は古代からある(例えば英雄ヘラクレス女神ヘラに気を狂わされ我が子を自分の手で殺してしまった)。耳をかじられたトラウマこそがドラえもん英雄因子であるとTPや政府要人判断しても不思議はない。

→修理工場の修理工達や製造メーカーはTPから工作で「修理できない」と嘘をつき、全員で口裏を合わせている。非協力的な人間には抹消(TPぼん参照)処分があったかもしれない。

→賢いドラミちゃんは事の真相に気づいているが、TPの報復を恐れてドラえもん真実を話せないのだろう。悲しいね

アンチ新ドラじゃないけどやっぱり大山ドラは味があっていいよね。

セワシエージェント説が正しいとすると、「ドラえもん」は「SF(少し不思議)生活ギャグ漫画」の皮をかぶった「時間旅行系ハードコアSFサイエンスフィクション漫画」ということになるだろう。

→作者・藤子F不二雄の大人向けSF短編集の内容や、彼の幅広い文学に対する造詣と関心を考えれば、そういう背景設定があったことは想像に難くない。

2019-04-30

前立腺開発状況報告

昨年夏ごろからエネマグラを使い、前立腺開発に勤しんできた。

これまで、ドライオーガズム経験は3回。

昨日、丁度3回目のドライオーガズムを迎えることができた。

  

いつものように、エネマグラを挿入れて、20分ほど経過すると

全身が脱力状態になり、そこから更に15分程度力を抜いていくと、

脳に快感が走るようになっていく。この時、尻に力をこめると、快感が広がっていく。

1時間もすると、体も心も快感支配されるようになる。

  

ここで、前立腺を刺激したことが無い者にこの状態危険性について説明したい。

この、体も心も快感支配されている状況は、凄まじい状態だ。

目につくもの全てが快感の道具に見えるようになる。

そして脳内から様々な記憶が呼び起こされて、その記憶にあるもの全ても快感の道具になる。

  

具体的に説明すると、女性に対してのみならず、男性に対しても性的な興奮を覚える。

だがそれだけにとどまらない、人外に対しても性的な興奮を覚える。

例えば、ハムスタースズメイヌネコ、そして魚や豚、二次元世界キャラクターなど

全てが性的対象になるという凄まじい状態になってしまう。

これがエネマグラを挿入1時間後に到達する領域である

  

この状態になると、もうずっと体中が快感に呑まれているので、それ以外のことが何も

考えられない。快感以外の事がどうでもよくなってしまう。快感だけを求めるようになる。

そして、最終段階である

そう、昨晩のドライオーガズムは凄まじかった。

どうなったのかというと、失神したのである快楽で、だ。

  

全身から汗が噴き出るような、体全体が痺れるような、脳みそがとろける様な

それが三位一体になり、真っ白な世界に導かれたような、あらゆる苦しみから解放されたような

そんなうっとりするような領域に踏み込んだと思った時の記憶刹那的だが恒久的な

矛盾したものとして残っている。

  

自分はそのあまり快感に失神したのだと気づき呆然とした。

前立腺への刺激は凄まじい。尋常ではない、と。

そして、この領域に踏み込んでしまたことに対して少々後悔した。

  

なぜなら、ドライオーガズム領域はつまり神の領域に到達することのように

感じてしまたからだ。あのような領域踏み込むという事は、やってはならない

ことなのではないかと思った。

  

だが、またあの領域に到達したいと言う思いもある。

自分が恐ろしくなってくる。なぜなのかというと

2回ドライオーガズムを達成した時もここまでではなかったが

3回目がそれを超えた快感だったからだ。

このまま回数を重ねれば、どうなるのか、それが怖い。

から、しばらく前立腺への刺激は控えようと決意した。

これ以上行くと戻れなくなってしまう、だからそうする。

今後、前立腺を開発しようと考えている人はこうなるかもしれない

ということを考慮してやっていただきたいなと思った次第である

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん