「そもそも論」を含む日記 RSS

はてなキーワード: そもそも論とは

2018-01-11

そもそも論としてコンビニブラックならなんで契約するの

一国一城の主で自分店長立場がそんなにええのか

2018-01-09

成人式感想 ぼくのかんがえるさいきょうのせいじんしき

来賓立場成人式に参加して考えたこと。

女性服装は大半が振袖着物)。正確に数えたわけではないが、9割以上の女性着物参加の印象。

・15年少々前(自分が参加した時)に比べて女性振袖着物比率が増えた。

・つまり全体的に豪華になった印象がある。振袖を着ないと参加しづらい雰囲気すらある。

女性成人式費用振袖や着付等)にかかる予算統計は今後調査するとして、最低10万円くらいはかかるようだ。

成人式に参加する女性の4分の1は30万円かけているというデータもある。

→娘の成人式 「一瞬の輝き」にどれだけかける?

成人式前が着物の値段が最も高くなる。お盆正月ホテル価格航空券と一緒。

振袖着付け美容院は当日に集中するのは仕方がないが、着物は前もって購入すればとても安くなる(論理的には価格需要供給の一致点となるので当然ではあるが、知らない人も一定数いるのではないか?)

・例えばこの企業楽天Frou Frou(フルフル) とても安くて素晴らしいと思う。

・娘さんやお孫さんの一生に一度の成人式からと通常の何倍、何十倍もの値段で着物を売る業者も少なくなく、注意が必要

そもそも論として、成人式に豪華な着物というのはマスメディア業界業界利益のために仕掛けた節がある。

着物以外でも参加がしやす雰囲気振袖ではなくてスーツでも大丈夫という情報発信必要ではないか


新成人の皆さんは式の開催前後に会場の外で同級生と談笑で盛り上がっていた。新成人交流の場が提供できていない。

成人式は両親や祖父母が御子息の成人を祝う目的と、新成人は旧友との出会いを楽しむ目的があるだろう。

新成人への行政サービスとしては、新成人が求めることを出来るだけ叶えることを目指さなければならない。

・会場の外で寒空の下で談笑している新成人のために、交流する会場を提供するべきである。本年は好天に恵まれたが、雨天の場合にも備えなければならない。

自治体によっても異なるが、本市は公立中学校に進学する率が高いので、中学校区ごとに集まれる場を提供するのが良いのではないか

・私が考える理想成人式実践女子学園企画。 →母校で実践女子''学縁''成人式

・せっかく成人式に集合するにもかかわらず、1~2時間程度の式典で終わってしまうのはもったいない自分が参加した際も感じたし、来賓として参加させていただいて改めて思う。

新成人が求めるサービスは何か? 調査をしている自治体自体が少ないのは問題である

・本市に限ったことではないが行政改善意思を求めるのは困難であるからエビデンスと確かな論拠を元に、新成人もっと楽しめて思い出に残るような意見をまとめ追及していかねばならない。

データを取らないこと自体行政の怠慢で過去に2度も参加して問題意識をもったのにそのままにしてしまったのをひどく反省している。

・余談だが、紙のアンケート調査実施する日本生産性危機的なレベル製造業を除くとこの国はマジでやばい馬鹿っぽい表現で失礼)。

調査項目のレベルは低いが →兵庫県加西市成人式に対するアンケート調査) 最低限こういう調査必須

・本市は市長来賓祝辞はごく少数でその点は良いが、保護者からメッセージ募集して読み上げる企画などがあったら良いのではないか

新成人から両親や祖父母への感謝メッセージを記録するコーナーなどがあったら良い。新成人一生懸命自撮りしている姿を見て、撮影専門のスタッフ配備するべきだと痛感した。

保護者成人式を見ることができないので、ストリーミング中継するべきだろう。簡単ものならカネも手間もほとんどかからない。

新成人の方々に喜んで貰えるような施策関係するすべての大人責任をもって実施すること。これに尽きる。

※出典:https://www.kawawaki.jp/coming-of-age-ceremony/

2017-12-29

内容の妥当性を差し置いて、履行義務ばかり強調するの悪徳業者っぽい

認識確認をしたい。

そもそも論として、日本政府個別保証要求したが、韓国政府拒否されている。にも関わらず、韓国政府日韓基本条約の内容を韓国市民公表してなかった。だから韓国市民から日本補償してないと勘違いされていた。日本は完全に被害者である

で、件名である内容の妥当性だけど、妥当だと思わなければ韓国契約しなければいいだけ。日本慰安婦個別保証できないという制約があるにも関わらず、韓国政府しか交渉できないのである日本はどうすればよかったの?

2017-12-27

anond:20171226024709

ジャニオタキモイって意見多いがそもそも論こういった信者から金を巻き上げるビジネスモデルだということ、そのわりにそのアイドル言動自覚が足りないのかもなとは確かに思う。

そんなことより地上波ゴリラって誰?

anond:20171227024817

そもそも論としてオタクコンテンツ制作者(漫画家とかアニメ業界人とか)がスクールカースト底辺の陰キャラだった人で、それをこじらせ妄想にして作られたのがオタクコンテンツなわけでしょ。

で、そんな一般パリピが見たら「うわ…キモ…」な妄想垂れ流しコンテンツを我が意を得たりとばかりに愛好しているのがオタクどもで、さらにそんなキモオタコンテンツばかりを見た連中が次のキモオタコンテンツを作ってる。

現在はそういうオタクコンテンツの3~4世代目くらいの時期だと思うのでいい加減マンネリ化してきてるけど、その分キモオタ度はスポイルされてると思う。

2017-12-11

*[Twitter]*[この世界の片隅に]軍服オタクから憲兵騒動”を見る。

騒動の発端→『この世界の片隅に舞台挨拶広島凱旋パーティにおいて「憲兵声優」の憲兵衣装批判する人達 https://togetter.com/li/1177668#c4406068

 確かに「役と同じ服装」と取り繕ってもあの忌まわしき戦争連想させるので「人殺しの服着ている」とか「軍国主義者」という誹りを受ける可能性はある以上、迂闊だったかもしれない。

……のである批判者側も主語が大きくなりすぎていてお話にならない、幼稚なレベルで正直失笑ものである

(全くの余談であるが、この憲兵役の声優さんは年季の入った軍装趣味者のようで、ワンフェスでも憲兵コスプレで参加されているのを拝見した。)

憲兵科=悪の組織という意味不明

 憲兵という兵科自体「軍の警察」という役割を担う以上必須ということは少しでも軍隊を知っているならば分かる基礎知識であるし、自衛隊でも警務科という“ミリタリーポリス”を有している。

フランスでは国家憲兵隊を編成して一部の一般警察業務を担っているし、日本軍のソレもフランスに倣った組織である

……という点が批判者側からスッポリ抜けているので意味不明な不気味さを放っている。

逆に「いくらなんでも公式的なイベントで(忌まわしき戦争を思い出される)日本軍兵士恰好はどうなのか?」というところで主張を押し留めておけばある程度の賛同は得られた筈だ。

憲兵ナチス親衛隊という不勉強

 「弾圧」「横暴」というワードからナチス親衛隊SS)と日本軍憲兵隊を結びつけるもの甚だしく不適切である

日本軍憲兵隊場合国軍の中の一つの組織しかないが、SSあくまで「ヒトラー個人に忠誠を誓う組織」だ。

そして歴史を追うごとにナチス武装組織突撃隊SA)」に取って代わり、ドイツ警察機構を吸収し、国軍国防軍)と並立する形で強力な軍隊武装SS)が出来上がる……という具合に

際限なく国家を吸収していったのだ。

ナチス・ドイツのこうした歪さは戦後にも深く影響していて、元国防軍将兵と元武装親衛隊将兵差別問題とそれに関連する武装SS将兵による復権運動

パウル・ハウサークルト・マイヤー等の著名武装SS隊員らによる「我々は犯罪組織構成員ではなく国防軍と同じ兵士だった」といった主張―に繋がるのである

こういう歴史顛末を知れば日本軍憲兵隊ナチス親衛隊は=で結べない筈である

ナチスコスプレは「やってはいけない」ものではない

そもそも論として「欧米ではナチスコスプレタブー」という認識が誤りである

日本の有名な軍装品店(エ○&グ○フなど)に行けばドイツ海外製の「ナチス時代の軍帽、軍服勲章……etc.」が沢山売っているし、欧米戦車飛行機も動員して開催するほどの気合の入った

第二次世界大戦戦争再現イベントが行われている。

(更に全くの余談だがZ級戦争映画と名高い「パンツァー鋼鉄師団」はこうした戦争再現イベントを利用して撮影したと言われている)

日本においてもコミケでは特段規制されておらず、せいぜいイスラエル大使館を名乗る怪電話による自粛程度であるhttps://togetter.com/li/1047396

毎回、軍装コスプレイヤーの溜まり場に行けば必ずナチス親衛隊コスプレ、稀にヒトラーコスプレが居るので「ダメコスプレ」ではない。

(どちらかといえば現行制服自衛官警察官の方が法律に反するので「悪」として認識されている)

当然、コスプレイベントで明白に規制されているにも関わらず、無理矢理強行する行為や何もない普通の街中でそうした軍服を着るという行為は軍装趣味者として戒められるべきである

特定組織兵科を指して「ダメコスプレ」のレッテルを貼られる謂れはない。

……よって批判者側のヒステリック物言いには一切賛同できない。

当然ながら日本軍憲兵隊の行い、ましてやナチスの悪行を一切肯定するつもりもないが、だからと言って「○○の行為ダメだ悪い」と声高に激高し監督作品自体誹謗中傷する行為を取ること自体思考停止産物であり

歴史を学ぼうとしない、後世の人間傲慢ではないだろうか?

2017-12-08

anond:20171207201053

そもそも論として爆速になってない

web閲覧のボトルネックサーバレスポンスなので、レンダリングを早くしても意味がない

つーか、読み込みが終わらないケースが発生して

しろ不便な度合いが高まっている

2017-12-07

anond:20171207163109

その問題全然意味わからん

外部から見て区別できないならそもそも論じるに値しないとしか言いようが無いが

何がしたいの?

2017-11-23

anond:20171123231226

例え話は結構だけど、そもそも論として男性の性欲と女性月経を同じ次元で話すのはどう考えても体の仕組み的にナンセンスだし、それを同一のもののように例えた方が相互理解はできなくなるような気がするんだよね。

文学的はいいのかもしれないけど、生物学的側面でそれを持ち出すのははっきり言って議論を混乱させるだけだと思う。

2017-11-22

anond:20171122161922

そもそも論ミニストップが「エロ本書くなし、出版すんなし!」と言ったら、表現規制ではあるが、

ミニストップが何を売ろうがミニストップ自由なので、今回の件は表現規制とは全く別の話。

2017-11-21

anond:20171121130302

そもそも論として、なぜ少子化がいけないかというのは永久的に人口が増え続けていかないと維持できない社会制度人口ボーナス期に作られたせいであって。

永久的に増える人口が前提なんてねずみ講と同じなんだからむしろ減少傾向にあることの方が大きな流れとしては正しいんだけどな。

今の年金制度なんて、先に振り込んだ人のところにあとから振り込んだ人のお金が入るんだからねずみ講以外のなにものでもないじゃん。

仮に今強制的子供を増やす政策女性人権を前時代的に抑圧するとか、結婚強制させるとか)して増えても、他の国が開発したAIとか先端機器が輸入されてきて結局人あまりになって逆移民政策日本から海外への移住者を促進する)させられる未来が見えるけどねー

結婚出産を前提にした少子化政策は今後促進する方が将来的に日本を落ちぶれさせると思うよ。

2017-11-13

anond:20171101204623

そもそも論として恋人夫婦相手が受け入れているから体を触っていい理屈はないわけで

許可を得て痴漢するか得ずに痴漢するかの問題しかない

anond:20171112123156

元増田が「ゲーム現実混同してるやつ」みたいに扱われてるのがよくわからない。

MPというゲーム内要素を現実世界にもってきて挙句拡大解釈して「MP精神力」とか言ってるやつに、「そもそもMPは〜」と根本的に説明しているだけじゃないか

日常生活MPなんて言葉を持ち込むのはそもそも論として間違っているって話じゃないの。

2017-11-06

ソーシャル転職をしてみた

前置き

ソーシャル転職造語です。

TwitterやらFacebookで声を掛けて転職する方法です。

本題

また転職することになった。

職種Webエンジニアキャリア10年くらい。

そこそこ転職回数の多いおっさんなので、いつもとやり方を変えてみた。(いつもはエージェントとかだった。)

具体的には、SNSを使って公開範囲を絞って知り合い向けに募集してみた。(現職の会社には秘密。)

せっかくなので、その結果を簡単に書いてみます

よかったこ

意外と声を掛けてもらえた

単純にうれしかった。持つべものは知人の繋がり。

まり関わったことのない人からも声を掛けてもらった。(「実は前から一緒に働きたかったんですよ」的な感じ。)

声を掛けてくれた皆様、本当にありがとうございます

相手会社の状況が知れた

ざっくばらんに聞いてみたいことを聞けて良かった。

面接だけだとなかなか難しい。(取り繕ったりしちゃうし、負の面を聞くと印象悪くなりそうだし。)

結構「えっ?この会社、こんな感じなんだ」みたいな発見も多かった。そしてその情報の確度がエージェントとかよりも高いので、とても良かったです。

通過率が良かった

体感ですが。やはり「知り合いのツテ」は相手会社からしても良いことらしい。(身元保証人的な効果がある気がする。)

最初にも書いたけど自分転職回数が多いので、普通に応募すると書類足切りされたりして困ったことがある。

よくなかったこ

技術力が伝わっていなかった

まり関わったことのない人だと得意領域を誤解されたりしていた。

知人の紹介とは言え、最初に得意な技術などを公開してから声を掛けるべきだった。

声を掛けてもらったのに話が噛み合わず…、といった感じで、事前にちゃんと伝えれいれば回避できたことなので、相手無駄時間を取らせて悪いことをしてしまった。

お断りしないといけなかった

当たり前と言えば当たり前だけど。

複数の方から声を掛けてもらったけど、最終的に行く会社一社。残りの会社お断りしないといけない。

面接で落ちればお互いに「申し訳ないけど縁がなかった」で済むけど、寧ろ良い感じに話しが進んだ時に心苦しい。

内定をいただいた後に、「申し訳ないですが他社に行きます」というのは結構辛い。(幸い、みんな「残念ですが分かりました」と優しく言ってくれました。)

公開範囲を絞っても漏れ

ちょっと経路の違う問題ですが。

公開範囲を絞ったのに、何故か社内の数人にバレていた。巡り巡って話が回ったんだと思うけど。

まあSNSの公開範囲をあまり信用しない方が良い。(今回のことに限らず。)

ということで、バレたら本当にヤバイ会社の人には、あまりオススメはしないです。

まとめ

そもそも論にはなるけど、SNSで繋がっている同業界の知り合いが多かったのが良かったのかもしれない。

結果的には、やってとても良かった。状況にも寄りますが、オススメではあります

同じようなことを考えている人の参考になれば。

2017-11-04

anond:20171104205646

ただその、オーバークオリティについても、いまのガバナンスコンプライアンスから見ると疑問に感じる。要求水準をオーバーするものを作って、はい要求品質のものですって顧客提示するってコンプライアンス上どうなんだろうね?その技術はどこか不遜に感じないかな?

 

実体はその逆かなと。

昔の日本人は、ミャンマー軍政権下の若者のように純真だったのだと思う。

例えば、アメリカから受注を受けて、「不良品を10個まで出していい」と言われたら、「受注品の他に10個の不良品が別途送られてきた(当然、他の受注品には不良品はない)」という笑い話もあったくらい。

それだけ昔の日本人は滅茶苦茶勤勉だった。

マッカーサー日本人が12歳だと言ったのもその純真性も含めてだろうと思う。

もちろん、それは今はどうかな?と責めるのは酷だとは思うが。

 

オーバクオリティを良しとしていて、それでも儲けることができた昔と、要求品質ギリギリを狙わないと利益を産めなくなった現在、そこに生まれる歪みは経営者のせいだけなのだろうかってダイヤモンド記事を読みながら思って、じゃあ何が違うかってところで、最初エントリを書いてみた。

 

そもそも論から言えば、「言われていることだけやっているだけではやっていけなくなった」ということだと思うけどね。

2017-11-03

[] #40-6「お菓子祭り作戦

そうしてタケモトさん宅の近くへたどり着くと、予想通り弟がそこにいるのが見えた。

遠くて聞き取れないが、何かをタケモトさんに訴えているようだ。

「誓ってもいい~すべて本当のことだよ~」

俺は左手自分の口元を覆い、吐き気をこらえた。

あいつ、まさか歌ってんのか。

やめろやめろ、そんな恥ずかしい真似。

様子見なんて悠長なことはしていられない、早く止めねば。

「この愚弟が! もう歌うな! 何の必然性があってそんなことをするんだ」

「ぐわっ……」

俺は右手で弟の口を塞ぐ。

事態を飲み込めないタケモトさんは怪訝な顔をする。

「ああ? なんだ? どういうことだ」


俺はタケモトさんに事情説明した。

「はーん、なるほどな。ほんと宗教屋ってロクでもねーな。大言壮語美辞麗句を吐くくせして、やることがしょーもねー」

「まあ、今回は弟もマヌケだとは思いますけどね」

「仕方ねーさ。子供乾燥したスポンジみたいに何でも吸収しちまう。しかも“衝撃の新事実”ってのに弱い。情報更新されると、そっちを容易く鵜呑みにしちまう。仮に事実だとしても、それは側面的なものしかないということが分からない」

「じゃあハロウィンが昔は厳かなお祭りだというのは嘘なの?」

「だから側面的な話だって、タケモトさんが言ってるだろ。昔がどうだったからといって、それが今のハロウィン否定するものとは限らないんだよ」

俺たちの言うことに弟は首を傾げる。

その様子にタケモトさんは溜め息を吐く

「じゃあ逆に聞こう。ここまでの道中お前は色んな人たちに“ハロウィン真実”とやらを吹聴して回った。で、どんな反応だった?」

「……みんな生暖かい目で俺を一瞥するだけだった」

「つまり、そういうことだ。みんな自分たちのやってることがハロウィンモドキだと分かってるから、お前の言うことを受け流す」

「どういうことだよ! 皆なんであんなに無邪気でいられるんだ。馬鹿みたいだと思わないの?」

「まあ……思ってるやつもいるとは思うが、思っているだけだ。それでおしまい祭りってのは馬鹿にならなきゃ楽しめないもんだ。逆説的にいえば、祭りを楽しむのは馬鹿だけ」

「もう少し表現を変えましょう、タケモトさん」

「ああ?……じゃあ“誰も得しない”から、で」

「誰も得しない?」

「皆は思い思いの仮装をして、仲間内お菓子を持ち寄ったりワイワイ騒いだりしたいわけ。そんな人たちにハロウィンそもそも論だの、こうあるべきだのといった話は必要ない。無粋だとすら言ってもいい」

「つまりな、ハロウィンは楽しむための“きっかけ”。花見だって、誰も純粋に桜を見に行っているわけじゃないだろ」

「あとは商業主義とかもろもろ……要は彼らにとってどうでもいいことなんだよ。お前の気にしているようなことは」

「なんだよそれ……何というか、不純だ。過去蔑ろにしているみたいで」

「ったく、変なところで真面目だな、こいつは」

タケモトさんも俺も考えあぐねていた。

もちろん弟の不満を価値観の相違で片付けてしまうことは簡単だろう。

だが弟が知りたいのは“人それぞれ”の構造と、その是非だ。

弟にとって“人それぞれ”だなんて結論は表面的なものしかなく、思考停止と同じなのだ


風習時代環境によって形を変えることは珍しくありません。ですが、それは一概に悪いことではないと思いますよ」

突然、話に教祖乱入してきた。

全く逆の方向を捜していたのに俺たちと合流したってことは、一応は捜索を熱心にやっていたということか。

「若干、説教くさいが、この宗教屋が言うことは一理あるぞ。そりゃあ元が何かってことは大事だろうさ。それがなければ今もないんだから。でも拘り過ぎるのも考え物なんだぜ」

ハロウィンがどういったものだったかなんて知ったところで、現状が何か変わるわけでもない。元あったものが形を変えることに哀愁を感じるときはあるかもしれない。だが時代の流れは自然の摂理。それに不平不満を言ってせき止めようとしたところで、結局は誰も得しない」

弟がうーんと唸る。

理屈は分かっても、どこか心の根っこの部分がそれを拒否しているようだった。

こうなったら最終手段だ。

俺は教祖を軽く小突いて、目配せをする。

教祖はそれを察して弟にマジックワードを説いた。

「えー……つまりですね、この街ハロウィンは、これはこれで“真実だってことです」

真実……そうか、そういうことだったのか! 俺たちにとってのハロウィンはこれが正史なんだ!」

どういうことかは分からないが、教祖言葉は弟にとって天啓だったらしい。

「それじゃあ、お前が納得したことだしハロウィンを続行するか。それとも今からこのお菓子を返しに回るか?」

「……それもいいかもね」

おいおい、まだそんなこと言ってんのか……。

「代わりにイタズラをしに行こう!」

ああ、そういうこと。

結局、今回のハロウィンもこうなるのか。

「ハッ! やっぱりな、とんだ悪童だぜ。こんなこともあろうかと自宅をイタズラ対策用に改装しておいてよかった」

タケモトさんはなんだかんだ言いつつ、この日のためにそこまでしていたらしい。

悪態つきながらもノリノリだな、この人。


こうして俺たちの「お菓子祭り作戦」……もとい「ハロウィン真実キャンペーン」……もとい「イタズラ大作戦」は酷い遠回りをしながらも幕を閉じた。

それは確かに遠回りだったけれど、いつも漫然と歩いていた道のありがたさを知る上で、弟にとって決して無駄ではない道だったんだと思う。

時代の流れは個人を待ってくれない。受け入れるにしろ拒否するにしろ、進まなきゃ」

「ああ、そうだな。ハロウィンが終わったからといってウカウカしてはいられないぞ。次はクリスマスだ」

クリスマスだったら歌ってもいい?」

「いいけど、俺の目の届かない場所でやれよ」

「よっしゃ、楽しみだぜ!」

(おわり)

2017-10-29

anond:20171029203452

そもそも論としてなんで少子化対策必要なのかっていうことを考えると

将来の生産性の確保→ママ優遇現在生産性が低下(現場モチベーション低下と育児休暇中の人員補充が不安定になり人材が育たない)

将来の社会福祉担い手確保→ママ優遇のために社会福祉制度自体疲弊

移民対策少子化関係ない。右翼の皆さんが日本純血種に異常なこだわりをしているだけ

なので、少子化対策女性雇用対策は切り分けて考えるべきだったんだよな。

なのに安易に何がなんでも少子化を防ぐためにということを声高に叫びすぎたせいで目的手段が逆転してしまった。

2017-10-20

anond:20171020073124

何アホなこと言ってるんだろうこの人。

ガス欠だってパンクや、下手したらバーストしたって路肩に移動するくらいできるだろうに。

そのために通行できるくらいの巾で路肩が設定されてるんじゃないか

まぁ、田舎の交互通行な高速道路では難しいところも多いけど、そういうところは須らく速度制限がきつく設定されているわけでしょ。

から日本交通取締り母性的に過ぎると揶揄されており、今でも過度の取り締まりだと言われているのに、更に増やすのか。警察官増員できて警察は喜ぶかもしれんけどな。

制限速度を全体的に引き下げたら、物流効率が一律に低下するんだけど、交通インフラにかけているコスト物流コストに対してよりペイできなくなるだけじゃないか

新東名とかの路面技術の向上によって、制限速度の引き上げを行おうとしている昨今、技術革新の方向と逆行しろとか、一部のキチガイ対応のために技術開発や試行錯誤無駄にせよとか短絡的に過ぎるね。

無謀運転する輩の取り締まりはいいし、適切に排除する方策模索するのも良い。

追い越し車線にのろのろと居座り続ける下手糞に運転教育を徹底するのも効果があるんじゃないか

そもそも論だけど、スバルとかでだしてる追突防止システムをより進化させて安全性の高い車を作る技術開発を進めた方が事故は減ると思うけどね。

最終的に自動運転車両ばかりになれば事故なんてなくなっちゃうんだろうし。

2017-09-01

貧乏人や年寄り独身者ペット飼うな論

その根底にある理論はわかるし正当性もあると思う

ひどい飼い方をしてしまう恐れがあるなら飼うべきでない、という考え方だ

じゃあ貧乏人は子供産むなと言うのか、みたいなことも言えなくはないが、ペット人間の子供を同列に語るのも違うだろう

でもその一方で、そもそも人はどうしてペットを飼うんだろう? という観点からは疑問も感じる

寂しいから、無味乾燥日常で鬱になるから生き甲斐が欲しいから…

もちろんそれ以外の理由だって多いだろうが、そういう切実な理由だってあると思うのだ

そして、そういう点で言えばむしろ社会から孤立しているような人にこそ、ペット必要なんじゃないだろうか

結果的にその人が孤独死してペットが飢えたり殺処分されるとしてもだ

だってそもそも論を言えば、ペットを飼うこと自体人間エゴだろう

ならば人間幸せを一番に考え、ペット幸せはそれに反しない範囲で最大限考慮する、という形が人間社会ルールではないのか

はい自分は正直、人間よりは犬や猫の方が好きなので、犬や猫の幸せを一番に考えてほしいという気持ちもなくはない

でもそれは犬猫好きの傲慢であり我儘だという風にも、明に暗に教えられても来た

一番嫌いな人間と一番好きなペットの命を天秤にかけたとき、前者を選ぶのが人間として正しいのだと(実際そうできる自信はないが)

2017-08-27

https://anond.hatelabo.jp/20170827011049

元増田です。

> 実際にはイライラするのは今の現実イライラさせているのです。

それは多いにあると思います瞑想でも宗教でもいいし、ブラック企業をなくしホワイト企業を増やすことでもいい。住環境通勤ラッシュ改善でも解決するのかもしれない。ただそこまで書くと話が大きくなるというかそもそも論になりすぎるかなと。

「どっちも尊重されるべき、場面場面で譲り合いましょうね」というシンプルな主旨にしたかったので書きませんでした。

2017-08-09

https://anond.hatelabo.jp/20170809083935

そもそも論だけど、地方創生って人口減と高齢化が進んでいる日本には焼け石に水。そこに税金が使われるなら完全に無駄遣いだよね。

政治家さん、もう全力で高齢化を進めて、全力で少子化放置してるじゃん。

我々一般人優先順位が一番低いから、我々の保証を真っ先に削って老人というか医療機関に金ばらまいて高齢化悪化させているこの国で、地方創生とかバカでも無益だとわかるけど、何か隠れ蓑的な政策なのかな?

2017-08-06

https://anond.hatelabo.jp/20170806115244

>では、避妊、即ち、卵子精子意図的に合体させないことは、生まれてくるであろう命を事前に葬る、という意味にならないのは何故か?

ならないだろ。現実的受精たか生物として成り立つんだろ。

生物学上の生物定義であり、自ら代謝を行え、成長、生長できる物体のことだろ。もちろんこれは人間が便宜的に決めたことなのは当然です。

>或いは、卵子精子に分離していて、受精していなければ、命はどこにも存在しない、というのは誰が決めたことなのだろうか?

卵子精子もすべて殺人扱いしたら現実的ではないだろ。

子宮内にいるか、無事出てきたかで線引きしているのも、人間意図的区分であるに他ならない。

そうですよ。合理的もの

>我々は生命であるかないか意図的区分する以外にないのである科学的な区分などどこにも存在せず、我々はそれを客観性という基準に委ねているだけである

現在科学的には区分されているだろ。生物定義、でぐぐれよ。もちろん定義自体が変わることもありえるけどな。アンドロイドができるとか。

そもそも論をすれば、そもそも殺人が罪であるか否かについてさえも、どこかに境界線を引いて社会的ルールにしないと社会に秩序が保てないという、倫理的ものしかない。

これは別の話になるのでごっちゃにしないようにしましょう。

>無論、であるからこそ議論余地はある。中絶を法的に禁止する余地は残されている。

結局あなたの主張はなに?

 

>だが法的に禁止もされていないのに、中絶者を非難することは許されないと思う。

中絶自体非難ではなく、子供を殺しておいて、自分のことしか考えていない増田サイコパスっぷりが非難されてるんだろ。

>もし、客観的中絶不正義とみなされるのであるならば、法が不正義の状態であることを非難すべきである

みなされてないよ。よく勉強してね。

2017-07-24

https://anond.hatelabo.jp/20170724141442

ネット上の人がすべてお子様たちの集まりとも言い切れない

そもそも論で、自分作品を配布公開した段階で

何があろうと不可避なのではと。

しろそれをモチベーションにできずにここで愚痴るならば、

「君このままずっと作るだけの人であり創る人には永遠になれないわと」と。

あえて何かを加えるとしたら免責くらいなものでしょうね。

デジ・アナ関わらず作品に対して関わる人が出てくる以上は。

2017-07-15

他人理解できない部分を性別押し付けるのやめろ

やめろ

【追記】

さっき隣のママと集団が話しているのに憤って書いてしまった

【追記2】

そもそも論性別でなにか言うってのは普通ことなのだと思う。

だって、あれでしょ、自分が今までやらかしたり拒んだりしたことを正当化したいんでしょ。

考えたらいたって普通のことだ。

でも私としては死んでしまえば良いと思う。

押し付けるな自省しろ、いや私も意識しないとだけど

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん