「制作会社」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 制作会社とは

2020-08-11

[]盾の勇者の成り上がり 感想

ネットでの評判がよかったのでお盆休みに一気見した。仕事を始めてからアニメを一気見すると生きてるなって感じるんだよね。

第一印象としては、原作が完結してないという前提でなら良くまとまっている。劇伴が美麗で物語に引き込きこんでくれる素敵なものだった。ストーリーはケモミミ従者のラフタリアちゃん過去をキチっと掘り下げて結末につなげることで、実は物語ラフタリアちゃん成り上がりにもなっている。キャラ可愛いし、ストーリーとしても不遇の勇者冒険して報われるというシンプルもので不満はない。ここが凄くイイよと熱狂できるポイントはなかったけれど、強烈に不快な点もなかったので、売れそうなもの効率良く集めて体よくまとめたっていう感じかな。


このアニメが心に残したものって何だろうと振り返る。体よくまとまっているからこそ、何かが少し物足りない気がするんだ。主人公の盾の勇者はいったい何を行動指針にしていたんだろう。一見主人公のやったことは利己的で生き残るためなら何でもするというようにも見えるが、後半に行くにしたがって逆境にあっても結果的正義をなしていたことがわかってくる。一見すると、主人公は何もかもどーでもいいやという投げやりな態度に見えて、その実しぶとくしたたかに生きている。最後政変によって無実の罪を晴らしてくれる権力者が現れて、すべてを解決してくれる。なんかしっくりこないんだよね。前評判として聴いていた復讐物語というのを前提にして見ていると、残り5話くらいで名誉挽回してしまっていて、拍子抜けする。巌窟王みたいな復讐に命を懸けるほどの熱意もない。


最後に、キャラが可愛かった点は声を大にして訴えておきたい。巨大な鳥のボスから褒美として、なんでもやるぞと言われたのに、王女様のメルティあなたの背に乗りたいと言ったことが印象的だった。世俗の富も権力も手にしている王女様が俗物ではないことがそのシーンから伝わってくる。

フィーロちゃんがメチャカワだったよね。だったよね! この点は少なくとも最高。ニコッと笑った表情の動きが、止め絵では表現できない絶妙な愛らしさを振りまいていて、流石ゆゆ式ごちうさくまみこを世に出した制作会社だと納得。もっと早く見ておけばよかったよ。

コロナのおかげで声優虚無イベント離れ出来た話

声優オタクの私は推し声優が出演するイベントに行きまくっていた。


今日推しが楽しければそれでいい。

仲の良い声優とイチャコラしてくれればそれでいい。

推しお金が入ればそれでいい。

そう思っていた。


コロナまでは。

声優バラエティ番組と虚無イベント

昨今の声優業界は裏方の職業なんてものではなくなった。


顔出しは当たり前。歌も歌うし人前でライブもする。舞台も出るし写真集も出す。

もはや声優なんて言葉肩書きで中身はタレントのもの

アニメゲームを数本出演しただけで食べていける世界ではなくなった。


そんな「仕事を増やしたい声優側」と「声優人気で稼ぎたい会社側」のニーズマッチして生まれたのが

声優バラエティ番組である


声優がただ何となくおしゃべりとちょっとした企画を繰り広げる30分。

放送媒体は様々であるが私が知ってる限りは「この後は有料パート」と言って月額500円のニコニコチャンネルを迫る番組が圧倒的に多い。

今日もだれかの声優が月額500円をせびってるであろう。


そしてその番組が会場を借りてリアルイベントを開催するケースも多い。

これもまた配信番組の内容と大して変わらない。変わるのは生で見るのに6000円ぐらいの入場料がかかるのと、

声優の一挙手一投足にオタクの「ヒュー↑」といった歓声が入るかどうかだ。


私はそのような声優バラエティリアルイベントに足げなく通った。


声優パン食い競争したり、ケツで風船割ったり、リアル競馬予想したり。

そういった風景を見ながらただ笑っていた。好きな声優が楽しそうで嬉しかった。


心のどこかで

「これ声優と何が関係あるの?」

という疑問を押し込みながら。


声優貢ぐのはファン宿命

声優バラエティは闇である


キャスティングからして闇だ。ほとんどが同じ作品に出演した声優同士を組ませる。


ファンはこう思う。

作品以外で〇〇役の声優と●●役の声優が話してるところが見れて嬉しい」


制作会社はこう思う

「若手声優はギャラが安い」

作品で共演しているか作品ファン最初から番組を見てくれる」


声優はこう思う

「どれも大切な仕事から


こうして声優バラエティ生まれる。

番組初回で2人以上の番組であれば、番組が始まった経緯を言う。

そのほとんどで「某作品で共演して…」と濁す。


制作会社声優ファン。すべての人間がわかっている。共演したアニメきっかけだと。共演したゲームきっかけだと。

関わる人間の全てが作品おこぼれに預かっている。それが声優バラエティ番組だと思っている。


それでも私は声優バラエティを見た。イベントにも通った。

好きな声優が出ているから。


どんな内容であれ好きな声優という事実イベントに向かわせた。

このお金推しの懐に入るならなんだっていいと思っていた。


その気持ちがあったかいくら内容が虚無でもなんでも関係なかった。

推し幸せならそれでよかったのだ。


コロナと変化

2020年新型コロナウイルスで多くのエンタメに影響が出た。


それは声優業界他人事ではなかった。もちろん前述の声優バラエティ

自粛間中配信を中止したり、イベントを中止するところも少なくなかった。


私も多くを家で過ごした。

「こんなに土日に家にいるのは久々だなあ」

などと思いつつ、今までイベントに捧げた土日を自らの趣味友達との遊びに費やした。

そんな生活を一か月…二か月と過ごしていった。


2020年半年が経過したがその生活は今も続いている。

そして半年前とは明らかに違う感情が芽生えている。


まず明らかにお金が貯まった。

今まで暇さえあれば好きな声優イベントに行っていた生活だったため

行かなくなった分のお金がそのまま残っていた。


そして声優以外の楽しみが増えた。

友達リモート飲み。深夜までオンラインゲーム

Amazonプライムで好きなアニメ映画を見た。

そういった生活楽しいと思うようになった。


結果、私の声優関連イベントに対する興味が消滅した。


我に返る

結論から言うと、コロナ禍をきっかけに入っていた月額制声優バラエティ番組ほとんどを解約した。


そして今ではリアルイベントではなく有料配信イベントの形を

取るところも増えてきたがそれも見なくなった。おそらく今後コロナが収まって

リアルイベントに戻ってきてもそれは変わらないだろう。


結果コロナによって私の楽しみが変わった。

推し声優を見ることによって幸せを得ていた日々は

別にそれ以外でも楽しい幸せを感じるということに気づいてしまった。


イベントを見に行って少しでも「虚無」を感じてしまっていたのが

趣味の移行をさらに加速させたのだろう。


プラス、このコロナにおいて自分自身を見つめ直した。


「私にとって本当になくてはならない存在なのは何か?」


考えた時にそこに声優バラエティ番組存在はなかった。

あったのは声優を好きになるきっかけになった「作品」だった。

自分が一番好きなのは声優トーク大喜利をしてる番組ではなく

あくまでその声優が出演している作品自体やそのキャラクターだったはずだ。


そう気付いた瞬間、私はほとんどの番組を見る気がなくなってしまった。


ああ


今日も酒を飲みながらやるエーペックスが楽しい

2020-08-08

俺が好きなものはいつもシリーズファン公式否定される

ビーファイターカブト

色んなヒーローが出てきて大好きだったが、話題に出す度に初代の劣化だ、二番煎じだと言われる。あるいは「こいつのせいでメタルヒーローが終わった」とも。あと二作続いてるだろ(後述)。

ゲンジを悪く言う人がいないことが唯一の救いか。俺もゲンジは好き。かっこいいよね。でもお前らが褒めてるのってビーファイターゲンジじゃなくて高岩成二だろ???

カブタック・ロボタック

おどろおどろしい怪人がいないから怖い思いをせずに毎週かっこいいヒーローが見られて好きだった。スピーディーワンダー/マイティワンダーはネーミング含めて好き。またジシャックチェンジおもちゃ欲しくなってきた。

でも未だにメタルヒーローの面汚しと言われる。上の世代はこの二作を決して肯定しない。東映が言うからメタルヒーローとして扱いはするが、やつらがそれを本心から認めることはない。なんなら燃えろロボコンとまとめてメタルヒーロー平成ライダー移行の谷間扱いしている。

それくらいメタルヒーローであってはならない作品カブタックとロボタックだって見た目がコミカルだもんな。見た目がメタルじゃないやつがメタルヒーローであってもいいけど、おもしろ系は許さない。不思議コメディーへ行け。そういう基準

メダロット魂

ジャンク屋のお姉さんが出てくる方のメダロット。俺が好きだった方。

当時はそんなこと知らなかったが、スタッフ謝罪文なるものが公開されるなど、昔から否定されまくっていたらしい。今でもファンに「そんなアニメはない」と言われる。このくらい嫌われているとみんなで一緒に殴るのが楽しくなってくるし、否定するのが「常識的な態度」になったりもする。ゲームの新作やそれに合わせたアニメ配信などでこうした常識も復活し、非リアルタイム世代にも定着した。

この常識を逆に言うと「肯定するやつはキチガイ」だ。俺はキチガイらしい。

ロックマンX6。

終わったはずのシリーズを「生みの親」とされる人物の意に反して続けてしまった。そのためか続編では本作の出来事は全く別の人物によって起こされた別の事件差し替えられ、無かったことにされた。

ただでさえクソゲーだクソドットだとファンから罵倒されていて、公式シナリオキャラクター否定された。ゲームプレイも絵も話もダメ。ではこのゲームに残っているものは何だろう。

BGM……だと思った?2年前に出たアニバーサリーコレクション移植版)で、イナミテンプルBGMが2週目以降ループ直前に音飛びするバグが仕込まれた。もうこのゲームには何も残されていない。

アイドルマスター XENOGLOSSIA

1話の、月の破片のせいで有線じゃないと電話できないところが、コミュニケーションの難しさを分かりやす象徴してるよねという話をしたら、お前何クソアニメにマジになっちゃってんの?と鼻で笑われた。これがアイドルマスターXENOGLOSSIAに対する「常識的な態度」だ。

数年前にスパロボラジオ原案側の坂上が色々仕掛けた中でこれが唯一残ったメディアミックスだったとか言ってたときは少し救われた気分になったが、その後原案パロディ企画スパロボに参戦。これから原案が出ればいいかスパロボからも御役御免だ。ただでさえ月が無くてガンダム様と相性悪いからな。

今やどこの掲示板SNSに行っても原案派≒ゼノグラシア否定派が圧倒的。肯定的に語る場を作ろうとすれば荒らされる。嘲笑こそ「常識的な態度」だし「常識的な態度」をとらないキチガイコミュニティから排除するのは普通の行動だな?

もう肯定的に語っても許される場はむ〜〜〜んかサンフェスだけだろう。主演声優制作会社しか肯定することを許してくれないアニメ


他にも最近当たりが弱くなってきたけど、やはり嫌われているものもある。

この辺も最盛期は辛かった。「常識的な態度」の一環としてデマを流布してまで否定されたこともある。

あとエンジェる〜んとかアクエリオンロゴスとかみたいに、シリーズ自体に動きが無いから今はそこまで否定されてない作品もある。けど語ろうとすると否定されるから嫌になる。

別に異色作だけ好きなつもりはないんだけど、なんで昔からずっとこんな目に遭い続けるんだろうね。とてもかなしい。

2020-08-01

明日休み

風呂上がりにアニメつくもがみ貸しますを見る。

2018年作。制作会社は謎。

江戸深川の損料屋(レンタル屋)さんの話。

どっかで見たような絵柄だと思ったらキャラデザ星野リリィがやっていた。

そしてナレーション片岡愛之助

レンタルってしたことないなあ。

そのうち引っ越す予定なので、家具のサブスクやってみようかなと思う。

捨てたり移動させたりする必要が無いからいいなと思う。

2020-07-31

anond:20200728150123

今年の初めから、弊社の公式サイトアクセシビリティへの配慮をすることにした。しかし、アクセシビリティをきちんとやりきるまでのハードル結構あるため、まずはできるところからやろうということで、「音声読み上げソフト配慮した記述」をすることになった。

たとえば「7/28(火)」はNG、「7月28日火曜日)」ならばOK

「7/28」だと「7がつ28にち」なのか「28ぶんの7」なのか、あるいは「7わる28」という可能性もある? このように読み方が前後文脈から類推になってしまうからだそうだ。レイアウト視覚的に捉えれば、ここにあるのは日付だなというのが判然とするけれど、非視覚的にはわかりにくいことがままある。しかし、そもそも7月28日」と書いてあれば、視覚的にも非視覚的にも、それが日付なことが一目瞭然であるというわけだ。

「(火)」も「か」ではなく「ひ」と読みあげてしまうおそれがあるため、「(火曜日)」と書けば間違いないということらしい。

ただ、日付の直後の「ひ」なら火曜日のことだという類推に期待できるんじゃないだろうかという疑問はある。もっとも「(日)」でも「ひ」と読み上げてしまソフトがあるかもしれないし、「(火曜日)」と省略なく書かれると迷惑だということもないから、丁寧に書いてあるという感想をもってもらえればいいかなと思った。

ほかの例では「※詳細はこちら」という書き方はNGで、「注記:詳細はキャンペーン詳細サイト(外部サイトへ移動します)(別ウィンドウで表示します)をご覧ください。」と書けばOK

どうも記号を読み上げない音声読み上げソフトがあるらしいのだ。「※」を読み飛ばされてしまうことの対処として「注記:」と書く。「:」も読み飛ばされてしまうんだけど、この「:」はむしろ視覚的な閲覧者に対して、「注記」と注記本文との境目を明白にするために入れることになった。読みあげ的には「ちゅうきしょうさいはきゃんぺえんしょうさいさいとがいぶさいとへいどうしますべつうぃんどうでひょうじしますをごらんください」となる。丸括弧で括っている部分は、それぞれ外部サイトアイコンと別ウィンドウアイコン表現して、alt属性丸括弧内の文章を書くことにしている。少しHTMLが長くなるけど、まあこのほうが確かに分かりやすいのかな。

ちなみに音声読み上げソフトには、リンクリストという機能があって、ページ内のリンク部分だけを列挙したりできるそうだ。そうした場合に、複数の「こちら」が並んでしまうことを避けるために、「キャンペーン詳細」などと、できるだけユニーク言葉リンクにしようという配慮でもあるのだそうだ。

個人的には、そもそも元の文章からして「※」という記号不要なんじゃないかなという気持ちはあって、「注記」といわなくても、本文そのものに続いて、「詳細はキャンペーン詳細サイト(……以下略)」という文章問題ないのではと思うのと、「詳細サイト」という言い方が、制作会社用語な気がしていて、ふつうの人にとっては単純に「キャンペーンサイト」でいいんじゃないかなあみたいな、細かい感想は持っている。

あと「~」が使えなくなった。これ、「~」を「から」と読み上げてくれない場合対応するために、「5~8ポイント」を「5からポイント」と書きましょうというのが、今弊社でやっているルールなのだが、画一的に「~」を禁止されてしまったので、「アマゾン最後秘境~」とかの商品名固有名詞)まで「アマゾン から最後秘境から」になってしまっては困るということで、「アマゾン 最後秘境」と、商品名としては正しくない文字列への書き換えが発生してしまっている。こうなってしまうと、そもそも正しい商品名を伝えるという観点から考えると本末転倒だし、商品名番組名を改変しちゃって権利から怒られるというケースさえもある。画一的問答無用で「~」を「から」に置き換えるのは不適切なことがあるから、ある程度の判断作業に挟む必要が生じる。しか記号を読み上げないのなら、商品名に「~」が含まれていたって問題ないのだから、「~」を含んで良い箇所、良くない箇所というのを明白にすれば対処できそうだ。

まり結局のところ、弊社で今実施しているアクセシビリティへの配慮は、コンテンツ校正ルール範囲にとどまっている。したがって、校正ルールを整備をすることで、もともとアクセシビリティ配慮したコンテンツが生成されることになるし、HTML実装者は支給されたコンテンツをそのままマークアップすればいいということで、フローももう少しすっきりするんじゃないかなと思った。

音声読み上げブラウザでも、通常のブラウザでも、どちらでも間違いのない読みやす日本語という落とし所をこれから模索していきたいし、そうすることで、社会的要請からアクセシビリティ配慮しているっていうことじゃなくて、弊社が主体的アクセシビリティ配慮しているという状況に持っていけたらいいなと思う。

私自身も、いつ音声読み上げブラウザのお世話になるかわからないのだから、音声読み上げブラウザ特性を把握しておくのはメリットだと思っている。日常ではなかなかできないので、仕事を通じて知見をためておけるのは、制作会社ならではだなと思って、ちょっと誇らしい気持ちになりました。

2020-07-29

宇崎ちゃんアニメがつまんないのは制作会社のせいとか主張してる人いてビビったんだけど

漫画面白くはないだろ

漫画面白いのにその要素を拾えてないとか書いてて違う次元で生きてんのかと思った

ノリが古いのは原作からだしギャグ寒いのも原作からだし宇崎ちゃんがそんなに可愛くないのも男のキャラがつまんないのも原作から

喫茶店マスターの反応があっちこっちレベルの寒さなのは…アニメスタッフが悪いな

あと大空直美の声30分聞いてると辛くなってくるのも選んだスタッフが悪い

…まあ売れなかったら要因は半々くらいか

2020-07-25

anond:20200725130316

増田世界では意味があることがわかったか大丈夫だぞ

特定日本語コミュニティ所属するのに大事な要素なのだろうし

これからも近づかないか安心するといいぞ

 

この間も似たような増田あったけどバズらなかったな

バカにされているようで不快意味はわからなかったが

検索避け機能していない (2020-07-20) https://anond.hatelabo.jp/20200720152302

コンテンツ制作会社で飯を食っている。

ファン反響を調べて今後に活かすことはどこでもやってると思うが、少なくともうちのチームでは検索避けをしてるカプ厨のアカウントもしっかり見てるし、ダミーアカウントを作って、鍵垢のファン反響も追っている。

同業者との会話で、似たようなことをしていると聞いたこともある。

何らかの配慮ポーズ検索避けをしていて、カプ厨のコミュニティで何らかの効果が発揮されているなら勝手に続けてほしい。

だけど、建前で言っているのだとしても、検索避けや鍵かけくらいで制作サイドの目から逃れられると言われるのは馬鹿にされているようで不愉快に思う。

2020-07-24

たった1日の休みジョジョも見終わってしまったのでそろそろ春アニメを見始めることにする。

まず、気楽に見られそうな文豪アルケミストにしてみる。

文ストととうらぶを足して2で割った様なゲーム原作アニメ化。

とうらぶ花丸と同じく神風動画OPを作っている。制作会社は…よく分からんが。作画は美麗だ。

ゲーム原作は金かけられるよな。

2020-07-23

イラストレーター作品を殺すこともある

かれこれ、10年近くゲーム業界カードイラスト2D素材の発注や進行をしています

イラストレーターさんや漫画家さんが、出版社取引企業と揉めることは往々にしてあることですが、

制作側の話って、あまり表に出ないし、出せないので、この場を借りて言いたいことを言います

あくまでも私個人見解、そして独り言なのでそこはご承知おきください。

はっきり言います

安易な軽い気持ちで、イラスト特にキャラクターデザインに関する仕事を引き請けないで欲しいです。

イラストレーターさんは、お仕事の多い方、少ない方、兼業の方、学生の方、育児介護の合間にされてる方……様々な方がいらっしゃると思います

私たち生活は日々変わります

人生、何があるか分かりません。

今までイラスト仕事を受けていたけど、ご家庭の事情で、突然仕事量を減らさざるを得なくなった、引越しをすることになった……結婚出産転職事故病気災害……

それはもちろん有り得ることですので、私たち制作理解できます

ただ、この仕事を続けていると、急に連絡がつかなくなる方が、そこそこの割合でいらっしゃいます

メールを何度も送っても、帰って来ず……そのまま音信不通に。

心配になってTwitterを覗きに行けば、元気に活動していらっしゃるし、別案件お仕事情報を呟いていらっしゃる

発注する側に問題があって、もう仕事をしたくない、関わり合いたくないなら、正直にそう言って頂きたい。なんなら、お前のココが気に食わない!という罵声を浴びせてくれてもいい。

返信が来ない=それがアンサーであるとは分かります。私の何かが気に食わなかったのだと。いつも自省しています

ただ、何年もお付き合いしてきて、例えば納品して頂いたイラスト使用、取り扱い、今後についての相談が出来ないこと。

それが一番困りますし、今回のタイトルでもあるコンテンツを殺すことに繋がります

昨今のサブカルチャー作品は、キャラクタービジネスです。

イラストレーターさんによって支えられています

しろイラストレーターさんの力と言っても過言ではありません。それだけ影響力を持っているのです。(依存しすぎてるのも宜しくないのですが…今回はひとまず置いておきます)

小さく知名度のない企業が、小さい案件キャラクターデザインイラストレーターさんに依頼した。

イラストレーターさんも、その当時は仕事量が少なく、とりあえず小遣い稼ぎになるか、思って請けた。

しかしその後、大企業からの別案件を受けたことにより、人気絵師としてたくさんの仕事が舞い込んでくる。

このとき、小さな案件発注した小さな企業が、イラストレーターさんに新しく仕事をお願いしようと連絡したものの、繋がらず……なんてこともよくある話で。

結果、その小さな案件で、イラストレーターが手がけたキャラは、新規イラストが描かれず、また展開も出来ず、死ぬことになる。

キャラクターにとって、ファンにとって、新規絵がないのは死んだも同然なのです。

仕事は単発だったからいいじゃん。」

「その後も継続して請ける義務はないよね?」

それはもちろん、その通りです。

ただ、キャラクターデザインキャラクターを作る仕事を請け負うなら、最後まで責任を持って頂いたい、とも思います

小さい案件に構っていられない、これ以上描けないのであれば、別の人に頼んでくださいと一言ください。

原稿料が安いなら、上げてくれと言ってください。

納期が厳しいなら相談してください。

そうすれば、企画制作側は対処できます

どんなに返信が遅くてもいい。生みの親であるイラストレーターさんが新しく描いてくれるなら、(案件次第ですが)何年でも待ちます

連絡の無視は1番の悪です。

余談ですが、イラストレーターさんの画風に寄せて描くことは意外と難しいのです。

イラスト制作会社も監修の多さを懸念して敬遠します。

企業が作る作品コンテンツには大小があります

携わっている人の人数にも、そして思惑にも大小があります

たかが小さい案件でも、いずれはと思って、構想を練っている人がいたかもしれない。

実は大きい企業とのタイアップの話があったのかもしれない……

シナリオライターさんが、そのキャラクターに対して並々ならぬ想いを抱いていたかもしれない。

それらを全て、たった1人のイラストレーターが壊すこともあるのだと自覚して、仕事を請け負って頂きたいです。

今、第1線で活躍してる有名なイラストレーターさんは、キャラクターを生み出すこと、育てていくことに覚悟をお持ちなんだなと思わずはいられません。だからこそ、第1線に辿り着いたのだと。

2020-07-20

検索避け機能していない

コンテンツ制作会社で飯を食っている。

ファン反響を調べて今後に活かすことはどこでもやってると思うが、少なくともうちのチームでは検索避けをしてるカプ厨のアカウントもしっかり見てるし、ダミーアカウントを作って、鍵垢のファン反響も追っている。

同業者との会話で、似たようなことをしていると聞いたこともある。

何らかの配慮ポーズ検索避けをしていて、カプ厨のコミュニティで何らかの効果が発揮されているなら勝手に続けてほしい。

だけど、建前で言っているのだとしても、検索避けや鍵かけくらいで制作サイドの目から逃れられると言われるのは馬鹿にされているようで不愉快に思う。

界隈の主流に馴染めなくなった神を見送った話

 だいぶ前の話だが、私はとある少年漫画ジャンル同人村にいた。その漫画は不人気ではないが大人気というほどでもなく、アンケート順位は真ん中らへんをキープし続ける、良くも悪くも中堅といった存在だった。

 私はわりと序盤から登場するメインキャラのCP推しており、定期的にpixivツイッター考察や短文を上げていた。ちまちまと活動していると、ある日大尊敬する字書きの神にフォロバを貰えて、コミュ障の私は空リプで喜びを表した。

 神と私は直接的に会話することはなかった。神も私もあまり積極的に他社と交流する感じではなく、感想は主に空リプで記していた。私の文字にもたまに空リプを貰えたし、たまにプロフに飛んでくれるのか、神への空リプいいねをもらえていたので、おそらくは認知されていたのだろう。

 相互になった直後のフォロワー数は、私が200人ちょっと、神は3000人ほど。作品知名度を考えると、神の3000は奇跡のような数字である。神はやっぱり人気だなあ、と思った。

 相互になってしばらくして、作品アニメ化が決まった。メインキャラの声優さんが神のかつてはまっていたジャンル推しと同じようで、珍しく神のツイートにはしゃいだ感じがあった。「○○さん、私は××で知ったなあ」とつぶやくと、いいねが来た。

 TLの話題アニメ一色になり、アニメではどこまでを描くのか、省かれるとしたらどこだろう、作画崩壊大丈夫かな、等々連日盛り上がった。神はアニメ自体にはあまり触れていなかったが、執筆頻度がだいぶ上がっていた。

 そしてついにアニメが放映される日がやってきた。アニメ化で一気にハネた作品もあれば、大失敗に終わり、原作にもしわ寄せが来たようなパターンもある。大好きな作品にはできるだけ成功してほしいし、広く知れ渡ってほしい。大失敗だけは避けてくれ、と思いながらテレビの前でスマホを握っていた。

 第1話を見終えた私は、感動を抑えきれず、ツイートを連投した。一番心配していたシナリオの面はオールクリアで、作画も終始安定していた。声優さんもみんなキャラに合っていて、OPED作品にピッタリの曲調と歌詞。次回予告のナレーションも含め、これは絶対面白くなるぞ、と思わせられる内容だった。

 TLを見るとみんなとっても喜んでいて、制作会社さんに足を向けて寝られない、○○さんありがとう円盤100枚買う、といった感じだった。神も円盤を予約していた。

 そして、結果から言うとアニメ化大成功した。単行本販売数は何倍にも跳ね上がり、カラーページをたくさんもらった。いろいろなグッズが出て、二次創作にも人が増えた。

 他ジャンルからも人がたくさん流入してきて、爆発的に作品数が増えた。たぶんこのあたりから、神は違和感を覚えはじめたのだと思う。


 ここから先は、たぶんたくさんの人が嫌な気持ちになると思う。主流になじめなかったいち腐女子の、恨みと怒りと癇癪のフィルターを通したレッテル張りなので、嫌な予感がしたら読むのをやめてほしい。

 私は、二次創作を大きく分けると2種類あると考えている。原作にできる限り忠実であろうとする「厳格創作」と、原作に忠実であるかをあまり気にしない「ライト創作」だ。もちろん、二次創作に正しさとか再現度合いを持ち込むのが良くないことはわかってるのだけど、そこはお気持ち文ということで許してほしい。

 神は書くのも読むのも、厳格創作を好んだ。厳格といっても、ちゃんとした文体じゃないとだめ、というわけではない(私の文章でも読んでくれてたから)。その作品からこそ生まれ創作を見たい、という感じだ。

 すごく厄介に聞こえるかもしれないが、たとえば原作レディーファースト設定のキャラが、当て馬モブ女にあまりに冷たかったり、陰口を叩いてたら、それはキャラ崩壊と言えるだろう。繊細な原作ファンが見たときに、小骨が刺さるような描写が少ないのを厳格創作、と思って欲しい。

(もちろん、原作ではできないことができるのも二次創作の魅力の一つだ。上の例で言うと、恋人への愛情をきわだたせるために、モブにとげとげしい態度を取らせるのは効果的だろう。ただ、私がそれを見ると、まるで別人のように思えてしまうというだけの話だ。)

 同じ漫画二次創作民であっても、単行本派と本誌派とで解釈ギャップが生まれがちだが、アニメ化した作品だとそこに原作未読勢が加わる。

 アニメは尺の都合でわき道にそれる話はカットされがちだし、キャッチーキャラ付けがされがちなので、アニメ公式が率先してライトに捉えられるように、特徴を誇張しはじめる。それを見たアニメ勢は、ライト創作をする。その繰り返しが続いた結果、ジャンルの主流はライト創作になった。

 繰り返し言うが、これは個人の好みの問題だ。厳格創作こそが正しくてライト創作は悪いというつもりはない。ライト創作はそれこそライトファンに人気が出るし、拡散もされやすい。予備知識ゼロのひとの目に留まって、作品に興味を持つきっかけにもなりやすい。そもそも創作否定する権利なんて、私にない。

 でも、ライト創作がたくさん増え、ライト創作いいねが万に届くのがそう珍しくもなくなり、オンリーイベントなども開催されるようになっていくのと同時に、神の投稿頻度は減り、ツイートアニメ関連のはあまりしなくなっていった。

 全く見かけられずかなりさみしくなったが、本誌の発売された日の夜には考察感想が上がったため、少なくとも消えてはないことに安堵していた。私はライト創作も神と違って普通に楽しめたが、やはり一番心に響くのは神の作品であった。応援になるかわからないが、過去作の感想あらためて空リプで書くと、いいねをしてくれた。


 アニメ放映開始から少しして、TLや小説ランキングライト創作が埋めるようになった。トップ50位のうち半数以上を占めることも珍しくなく、まさに覇権ジャンルになった。冗談なんだろうけど、これの小説を書けば簡単デイリーランクインできると言ってる人も出てきて、字書きとして少し複雑な気持ちになった。

 私と同じ時期に活動を始めた相互さんは、いつの間にか相互でなくなっていた。他のジャンルから転入者が増えた。ランキング専有に怒る人が出てきた。いろいろあった。


 ある日、神がアカウントを消すと宣言した。びっくりして、いいねリツイートもできず、しばらく固まってしまった。話しかけるべきだったのかもしれなかったが、何も言えなかった。猶予は1週間後、1期の最終話放映日だった。

 消すのはツイッターアカウントだけのようで、pixiv倉庫として残すらしい。神が知ったら気持ち悪がるかもしれないが、神のツイートをさかのぼれるだけさかのぼって、メモ帳に保存した。

 神がアカウントを消す日。これまでお世話になりました、というツイートに、何件かリプライがついていた。こっそり混じる勇気もなく、大好きです、とだけ空リプした。過去形にはしたくないし、これから先の話をする気にもなれなかった。

 あなた解釈が好きです。あなた文章が好きです。あなた感性が好きです。あなた存在が好きです。全部言えばよかった。でも気持ち悪がられるのが嫌で、これが精いっぱいだった。

 神の最後ツイートは、「私の文章を読んでくれた方々、感想をくださった方々、好きといってくださった方々に、心から感謝を申し上げます。大好きです。」だった。

 神がいなくなってから少しして、私もこのジャンルから離れた。ライト創作自分では地雷でなかったつもりだったのに、神の厳格創作供給が途絶えてからは、見るのがだいぶしんどくなっていった。

 どこかで見たスレッドをなぞったような話。口調と趣味を誇張され、性格は全く逆になっているギャグ名前と見た目だけ借りた別人がしゃべってる姿を見ているような違和感ライト創作を見るたびに、この役割をこのキャラにする必要性は?なんてついつい考えてしまう。あれほど楽しかったはずの巡回ストレスばかり感じているのに気づいて、ジャンルにいられなくなった。

 神は移動先を言わなかった。もう創作をしないつもりなのか、それとも名前を変えてどこかで創作しているのか、私にはわからない。ただ、もし再開できたら、今度こそは直接リプを送りたいな、と思っている。

2020-07-15

観光業界の現状

anond:20200714032032

ネットホテル交通の予約ができるようになりマージンを抜く仕事が儲からなくなってきている。

JTB冬のボーナスカットがすでに表明、3月の時点で非正規スタッフは大幅カット

日本旅行は夏冬の賞与がでなかった・でないと決定したらしい。Jもここの社員も某給付金事務所へ出向して働かされる人多数。

WBFなど倒産あいつぐ。

・1月までホテル稼働率が100%を超えるところもあったのにに、今は東京大阪で10%ぐらい。

関西圏ではそれでも4000人/月ぐらいのインバウンドはある。

リネン会社やベッドメイキングスタッフ全然たりず、ホテル開業するもシーツの手配ができなかったのが12月まで。

・そこで設備投資や人を増員したリネン会社が傾いている(外国人労働者も多く、解雇の憂き目にあっている)。

大手広告代理店など五輪関係特需を当て込んでいたがすっかり冷え込んでいる。

大手制作会社現実に人が集まるイベントSPがなくなり、Webに特化してマーケできるところだけが生き残りを図っている。

観光通訳商業通訳イベント会議通訳事実上廃業状態

オンライン通訳が出てきたので、ここらのスキルがある人間けが生き残れるかもしれない。

小屋は全滅。音照などスタッフ個人事業主フリーランスがおおく食えない状態

舞台以外の利用用途模索するも、他にあてもないといった状況。

結婚式場収入がない状態

ホテル宴会で持っていたのに、宴会キャンセルが相次ぎ、どうにもならない状況。

パーティーに特化したケータリング会社開店休業状態

・この辺はよく把握できておらず。

2020-07-14

日本地没2020のデマ日本貶める作品とか言ってる奴全員これ読め

みんなー!Netfilxで先週公開されたアニメシリーズ日本沈没2020」は観たかな?

マインドゲーム」「四畳半神話大系」「ピンポン the Animation」「映像研には手を出すな!」など名作を生み続けてる湯浅政明監督

日本SF界の巨塔である小松左京原作の名作「日本沈没」を2020年アニメ化したという超話題作さ!

とはいえ政治などを中心に描かれていた原作から大幅に変更され、「日本沈没災害に巻き込まれ家族が生き延びるためのサバイバル作品」という、個人を描いていて、名作ディザスターアニメ東京マグニチュード8.0」のような話になってるのが今作のミソなんだ。

しかし、配信早々に大炎上!その理由

シンプル面白くない。

原作と話が違いすぎる。

・展開がバカバカしい。

作画崩壊している。

日本人が露悪的に描かれている!反日作品

愛国的な結末に納得いかない!右翼的だ!

など、原作ファンからも、SF好きからも、アニメ好きからも、右翼からも、左翼からdisられる大変な状況なんだ!

実際に湯浅監督ファンとして自分も観たけど、湯浅監督の「アニメーションとして楽しませてくれる感」が先行しすぎて、

沈没しつつある日本から生き残る」というある程度のリアリティが求められる作品ではしゃぎすぎちゃったのかな!という印象です。

ストーリー展開で意味からない部分も多いし、サバイバル術やキャラの死因等が謎が多すぎたけど、ツッコミながら観てたのでなんだかんだ楽しめた。」が大まかな感想

湯浅監督が好きなら観るべき作品だと思うし、言っても25分×10話なのですぐ観れるのでネトフリ入ってるなら観ても良いと思います。つまらなかったら辞めても問題なし。

(要所で(実際の音ではないけど、)緊急地震速報アラームが鳴る描写があったりするので、トラウマがある人などは要注意です。)

ツッコミどころが多すぎて感想考察等いろいろ調べてるうちに、上述した「日本人を露悪的に描いている!反日作品!」といういわゆるネトウヨっぽい意見をかなり目にするようになった。

しかもその多くが「フォロワー数が多いネトウヨインフルエンサー(笑)が『これは反日作品だ!』と宣伝する→取り巻きが『見なくてよかった』『調べたら韓国人が作ってました!許せない!』『音楽坂本龍一なら観る必要ないですね』」といういつものヘイトを煽るだけの愛国ビジネススタイルだったので流石に文句を言いたくなったのでそのアンサーを書くぞ!

ネトウヨ批判の多くが一部分を切り出して誇張した誹謗中傷ばかりだで、湯浅監督

「いわれなき誹謗中傷

犯罪です

人として恥じない言動

お願いします」

https://twitter.com/masaakiyuasa/status/1282292013530898433

Twitterで書く始末。

今回はその騒動の中心人物である深田萌絵さんのツイートを中心に文句を言っていくよ!

要参照

Netflixオリジナルアニメ日本沈没2020」が「プロパガンダアニメだ」(多数)と「日本を賛美してるアニメだ」(少数)と意見が分かれる」

https://togetter.com/li/1558742



【以下極力具体的なものは避けますが、ネタバレ含むので要注意】

「とりあえず、アニメ日本沈没2020』は、どれだけ日本人が親切心もなく、スーパーから物を強奪し、助け合わず、人を貶め入れて生きてる旭日旗掲げた狂った民族だという様子が描かれていました。

さすが、チャイナマネーって感じ。」

https://twitter.com/Fukadamoe/status/1281867726210777088

ガセ!!!これが5000RTで1.2万いいねされてるのヤバすぎだろ!

スーパーから物を強奪

強奪はしていない!

たまたま開いていた無人スーパーで最低限の食糧だけ調達していただけで、結果としてオーナーに会って和解、食料を直接もらっている。

>どれだけ日本人が親切心もなく、(中略)、助け合わず

ほとんどガセ!実際にレイプ未遂といった「災害に乗じた犯罪行為」も描写されるが、ほとんどが「マナー良く助け合って生きている」ように描かれている。

食料配給のシーンでもきちんと整列しているし、その中で「あなた横入りしたでしょ!」といった小競り合いが数秒あるが、こんなの電車とか飲食店の列でいつでも見るんだけど??こんなんで揉めてるくらいならめちゃくちゃマナーいいのでは?

他には主人公が道で休憩している老人に貴重な飲料水をあげたり、スーパーオーナーが食料をくれたり、外国人ヒッチハイカーを拾ってあげたり、カルト教団も何の見返りもなく助けてくれる、などほとんどが助け合う描写で、いじわるや犯罪行為などはほんの一部に過ぎないよ!

旭日旗掲げた狂った民族だという様子が描かれていました

誇張!途中、メガフロート脱出をしようとする極右グループが、外国人である主人公の母と、その子供たちの乗船を拒否する描写がある。

この描写もあったけど、先述の通りみんな助け合って生きているし、メガフロートは一瞬で大破するのでかなり批判的/皮肉っぽく描いている。これが分からんなら娯楽作品見るのやめた方がいいのでは?

実際派手な右翼カーで演説しまくってるグループなら絶対そういう差別すると思うよ!

>さすが、チャイナマネーって感じ

Netflix中国では観られないぞ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!中国人をバカにするつもりが自分無知晒すのやめません?

「【日本沈没2020】

ネットフリックスアニメが最低アニメでした。

日本人は頭が狂ったカルトが金の為に銃撃、右翼日本人だけを助けて外国人を見棄てる。

最後日本韓国海の底に沈んで米軍自衛隊も来ずに、ロシア軍主人公が救われる。」

https://twitter.com/Fukadamoe/status/1281826930237435904

全て本当!

ただ「日本人」という雑なくくりをして、ネット右翼扇動するのはやめて欲しい!

クレジットみたら中国人が「日本沈没」をリメイクして、日本絶滅シナリオに書き換えてた。」

https://twitter.com/Fukadamoe/status/1281826931894190080

監督湯浅政明さんだけど。

チームには中国人名がずらーッと入ってました。」

https://twitter.com/Fukadamoe/status/1281838334847840256?s=20

1つ目ガセ!

どういうことな???脚本は吉高寿男さん、脚本協力に「中園勇也さん、伊藤崇さん、珠希けいさん」という3名が参加してるのはスタッフロール見て分かったけど、どうやって中国人とか情報を得たんですかね・・・

メインスタッフの中に外国人スタッフは2人だけいて、1人はフラッシュアニメーションの方と、もう1人がプロデューサー制作プロデューサーとして参加してる方なんだけど、

そのチェ・ウニョンさんは韓国人だし、制作会社の代表取締役をやってる方で、普通に制作会社の代表としてのプロデューサーと、スタッフ管理としての制作プロデューサーだと思うので、脚本に口出しとかほとんどしてない気がするんですけどね...。

何より「日本絶滅シナリオ」って何??????いっぱい死んでるけど絶滅してないだろ!

2つ目もばかばかしいですね!ネトウヨの方が絶賛してるような最近アニメほとんど外国人アニメーター(特に中国韓国)に頼らないとやってけない時代ですよ!日ごろからアニメスタッフロール観とけ!でもただの動画マンシナリオに口出せるわけもないぞ!!!

日本沈没2020を観たアメリカ人と話しをしたけど、「日本あんなに人種差別をしていて、被災時に日本人以外助けないなら行きたくないと思った」と言われました。

東京オリンピックが開催されるはずだったタイミングで、この内容でリリースされるあたり社会的インパクトをよく計算しているね。」

https://twitter.com/Fukadamoe/status/1282084718817624065

まさかとは思いますが、この「日本沈没2020を観たアメリカ人」とは、あなた想像上の存在に過ぎないのではないでしょうか。

前述のとおり主人公たちは車が壊れた外国人のヒッチハイカーを助けてあげるし、観ているアメリカ人も「これは極右グループ犯行だ」って理解できるほどクドいくらいの演出してると思います。分からない奴の方がヤバイ案件だよ。

「#ネットフリックスに抗議しま

日本ヘイトデマアニメ

日本人を貶めるために作成され

日本人を醜い狂った民族に描き

日本への憎悪世界へばら撒く

『#日本沈没2020』は

即刻 #公開停止 にすべきです

文化エンタメの皮を被った

#ヘイト をやめて下さい」

https://twitter.com/shin_shr190506/status/1282295142863400961

多分前述の深田さんはまだ「作品を観た」感はあるんだけど、コイツ絶対に観てない。あいちトリエンナーレの時もそうだった。

観てない奴に語る資格はないし、少なくとも俺個人愛国的な結末に思えたよ。日本を扱う作品から敏感になる人がいるのも分かるけど、少なくともヘイトを煽ってるのはお前たちだよ。

でも、プロパガンダとか騒ぐつもりは1ミリもないですけどね。

アニメ日本沈没2020】見ました。

最低です。僕は大震災体験しました。みんな助け合って、協力しあっていました。このアニメ自分さえ良ければという人々の描写になっています

九州豪雨被害地震も頻繁な時に、不安を煽るアニメを放映するのか意味がわかりません。

音楽坂本龍一 →納得」

https://twitter.com/Becda226Rainbow/status/1282229181602885632

震災にあった方はもちろん違う見方をされてると思いますし、実際にどういうことが起きたかを観ているので感じ方も違うと思うのですが、多分坂本龍一反日!って言いたいだけ。

この作品をどう見たら「自分さえよければという人たちの話」と思えるんだろう?この人たちは「かちかち山」を読んで「こんないじわるな狸は日本はいない!」とか「さるかに合戦」を読んで「日本の猿が自分私利私欲を尽くしていて最悪です。僕の知ってる日本の猿はみんな仲良く餌を分け合ってました。」って思うのかな?

狸も猿も相応の罰を受けてるし、今作に出てきた悪人はみんな相応の罰を受けています。もちろん、そうじゃない優しい人たちも亡くなりますけど。

大体「公開」だから「放映」でもなんでもないし、自分が観たくなかったら観なければいいだけのNetflixに何を文句言ってるんだろうと思います。(ただ、この豪雨の時期にもテレビYoutube広告を頻繁に流してるのはどうかなと思ったりはする。)


あとがき

つ、疲れた。本当はこの作品について考察ついでに書こうと思ったけど、ただ考察は深まらず、こういった見方をする人の理解も出来ずでなにをやってたんだろうという気持ち

でもこれを読んで安易反日作品だ、と決めつけて観ない人が減ればいいと思います

「観なかったこと」を自慢するのは本当にダサいので10代までにしておきましょう。観てdisれ。

2020-07-13

たとえばスターウォーズなら、

ポリコレ云々より制作会社が変わったことのほうが個人趣味に合わない理由としては妥当ではないか

2020-07-10

anond:20200710090909

中国における外国映画に対しての規制(但し、明確なガイドライン存在するわけではない)

①内容と描写禁止項目を含めてはいけない

- 禁止項目とは、暴力ポルノ中国以外の国の宗教中国人が勝負に負ける展開

2016-12-27 20:46:57

ウデい @mrsheungwan

中国における外国映画に対しての規制(但し、明確なガイドライン存在するわけではない)

制作の一部が中国国内で行われる必要がある

- 10%でも良いので必ず中国制作会社がなんらかの仕事を担う必要がある。

2016-12-27 20:47:27

ウデい @mrsheungwan

中国における外国映画に対しての規制(但し、明確なガイドライン存在するわけではない)

テレビ局ごとに年間放映できる海外作品の数が決まっている(Quotaと呼ぶ)

-省のテレビ局は2~3作品、市のテレビ局は1作品中国全体で年間60-100のQuotaが設定されている。

2020-07-06

YouTubeアメリカイギリス韓国制作会社が作った残酷リアリティショーのコメント欄見ると英語コメントばっかり

出演者韓国人で韓国語を喋りテロップ韓国語の動画ですらコメント欄英語だらけ

リアリティショー大好きな残酷国民英語圏に集中してる

日本二次オタが多いか残酷の矛先が非実在キャラクター分散してる

2020-07-03

anond:20200702214216

オタクはとにかく個人・部分叩き

盛り上がりやすネタ特定同人女叩き・特定ジャンル信者叩き・カプ叩き・キャラ叩き・(痛い発言する作者がいるなら)作者の言動叩き

解説動画よりTwitterお気持ち長文投稿する方が拡散されやす

作品自体が嫌いになるとさっさと距離を置いて関わらない事が多い

オタクはとにかく作品・全体の構造叩き

盛り上がりやすネタ作品叩き・作者の能力叩き・制作会社叩き

Twitterお気持ち長文つらつら述べるより解説動画でざっくり構造の欠陥を指摘する方が効率的

キャラ・カプが嫌いになるとその部分が関わる全体を叩く事が多い 特定同人男の行動には女オタク粘着しない

2020-06-17

アニメ製作委員会中の人だけど

いくつか誤解がまかり通ってるので、話せる範囲で誤解を訂正していくよ。

ちな、職種プロデューサーで業種はひみつ。

そもそもこの増田を書こうと思ったのは、この記事ブコメを読んで、

http://animationbusiness.info/archives/9856

電通中抜きガー」とかいまだに信じている人が多いことに驚いたから。

ということで、ここから訂正していくよ。

電通中抜きしてるからアニメ制作会社クリエーターお金が回らない

結論製作委員会ではほぼ不可能

理由製作委員会では、共同事業契約とか共同製作契約とか言われる契約書を結ぶ。

この契約書は、制作費が合計いくらから各社の出資額がいくらで、海外にはA社が、円盤はB社が、グッズはC社が(以下略)売る権利がある、みたいなビジネスに関することを全て定める内容なんだけど、

そもそもこの契約制作費の金額が丸裸になってるのはわかるよね。

制作会社出資者の一員であったら、なおさらこの作品制作はいくらということが一目瞭然だもんね。

で、電通(に限らず広告代理店、に限らず出資者全員)は決められた出資額を負担してるだけなので、中抜きのしようがないってこと。

電通中抜きできる可能性があるとすれば、電通制作元請け出資からお金を集めて、制作会社に払う立場)で制作会社出資者に入っていない場合だけど、

そんな作品寡聞にして知りません。

最近話題になった任●堂案件電通中抜きできたのは、電通が1社でスポンサーからお金をもらって、制作会社に払う立場から

スポンサーからもらうお金には、テレビ局に払う提供料も含まれていたとはいえ

おそらく当時は契約書も交わしていないだろうし、それなら中抜きし放題。いい時代

しろ制作費を中抜きしてるとすれば、制作会社社長とかプロデューサーなんじゃないかな。

振り込まれ制作費をキャバクラで溶かしたとか、別の作品の損失に補填して自転車操業状態とか、そんな話いくらでもある。

アニメーターはこの作品制作費がいくらかとか知らず、ただ1カット単価いくらで描いてるだけだから制作費の高い低いで待遇に差はない。

から、ネフリがいくら多額の制作費を出して、クリエイターファーストクオリティ高い作品を作っています、と言っても、

増田は話半分どころか1割くらいしか信じていない。

印税について

増田製作委員会中の人になった時は、すでに局印税というもの存在していたので、どこが始めたのかはわかりません。

そもそも製作委員会方式の深夜アニメの成り立ちは、円盤を売りたいビデオメーカーアニメを作って、円盤を売るために深夜の安い枠を買って放送して、

しかスポンサー作品の内容に文句を言わない製作委員会の身内だけにして、円盤を売って制作費を回収していたので、放送円盤を売るための宣伝なんです。

テレビ局はもちろん提供料をもらっているんだけど、出資する時の自分達だけに有利になるような回収リスクを下げる条件として、

印税を設定したんじゃないかなと推測している。

円盤これだけ売れてるんですか、じゃあうちで放送したこといくらか貢献しましたよね、ならば売れた分のいくらかください、って感じ。

それが最初円盤の売り上げに対してだけ主張していたのが、本来放送とは関係のない海外販売まで含めた作品全体の売り上げに対して係るようになってきたのは、

増田も納得はいっていない。

印税は、プロモーション効果に対する印税なので、全てのテレビ局が主張しているわけではなくて、ほぼキー局、たまに準キー局であるくらいで、BSとか地方のU局とかはない。

ちなみに、局印税以外にも、代理店印税とか、単純にプロモーション印税かい印税もあるよ。

あと、テレビ局中の人お上に目をつけられてるのは知っていて、いろんな方法対策を取っているし、

そもそも今は円盤全然売れないので、局印税は数年内になくなると増田は予想している。

円盤売れてないのに、続編が決まるアニメの謎

そもそも放送から続編決まってたか、そうでなければ円盤以外で儲かった、ということ。

最近だと、だいたいこういう場合海外販売ですごい儲かったのが要因。

「なんで、いまさらこれをアニメ化するの?」って思う作品も、だいたい海外で儲かる算段がついているか海外出資者がこっそりお金を出しているかのどっちか。



誤解の訂正は、電通中抜きガーへの訂正だけになっちゃったけど、増田電通中の人じゃないということだけ言っておきます

2020-06-16

anond:20200616191647

そうだっけー。強くないのか。

それにしてももう少し死闘らしい死闘を繰り広げてたイメージがあったんだけど。

前作見直さないと駄目だな(原作読めばいいんだけど)

逸刀流の人達エピソードとかが強烈過ぎて主人公の強さとかよー覚えてない。

IMMORTALは話後に余韻が無いのが残念。何がいけないんだろうか。

知らない制作会社だけど、それなりに丁寧に作ってるのに(アクションは弱めだけど)

2020-06-10

匿名だけど個人特定されないように職種とか曖昧にして書く。

俺の考えが甘いんだってことはわかってるけど。

ここ三年ぐらいフリーウェブ制作をしてる。

自分だけで稼ぐのは難しいか制作会社の業務委託とかでもやってる。

そのうちの一箇所は俺が独立した頃からの付き合いで、すごく良くしてもらっている。

と思ってた。



ただ、ページ制作といってもLPみたいなでっかいページでも費用は一緒。

それから、客とのやりとりも俺なんだけど、これがすっげー大変。

毎日電話かかってくるしメールも頻繁にくるし、打ち合わせに呼ばれることもしばしば。

日中何らかの対応をしてる感じ。

そのせいで他の仕事が進まなくなって来たりして、焦ってた。

月額固定でやってるんだけど、とても採算が合わなくなって、向こうの社長に直訴。

そうしたら

「そういった部分も能力見積もり金額から溢れないように自分裁量でやるべき」

と、暗に俺の能力を責められる形に。

俺はバカからこれを鵜呑みにした。

だけどよくよく考えたら、これは詭弁じゃないか

から連絡があっても手間だからあと回しでいいのか?

打ち合わせに呼ばれても行かなくていいのか?

それでクレームがついたら文句を言われるのは俺だ。

で、同業の知り合いに言ったら「いいように使われてるんだよ」って言われた。

普通にニコニコして言われたよ。

「お前は人がよくて、気が弱くて、言われたらハイハイってなるから

安くこき使える外注先なんだよ」ってね。


俺はすっげー信頼してたから、今回のことでものすごい不信感が生まれしまった。

これ以上払いたくないからこういう言い方をしたということがわかったから。

せめて感謝言葉と、「自分のところは利益が薄くてこれ以上あまり出せない」

とか言ってくれれば気持ちも違ったのに。

何だかな。

誠意のある姿勢を見たかった。

潮時、フェイドアウトするべきなのかな。

2020-06-08

anond:20200608122822

そらそうやろ

アニメ制作会社にとっての直接のビジネス相手スポンサーなんだから

そのスポンサーに媚びて、そのスポンサー提示する消費者ターゲットに合わせた商品を作ってんじゃん。

自分の作りたいものじゃなくて、スポンサーものを売りたい消費者に合わせたものよ。

2020-06-07

ufotable脱税したニュースを聞いたアニメ業界人気持ち

大した話じゃないしただの愚痴

正直、脱税が悪いことだとかはどうでもいい。

ただただ脱税できるほど稼いでるのが羨ましい。

四年で四億隠してたってことは、そんだけ利益上げてるってこと。グッズと店で。

他の悲惨制作会社と違うわけ。

又聞きだけど原画も全員固定給で毎年昇給するしボーナスも毎年もらえてるって。

そんで鬼滅の刃みたいな異常なクオリティ作品つくってさ。

自分でグッズ作って店やって社員は好待遇で、そんで裏金で四億も隠せる余裕があるの。

ufotableアニメ会社理想型だよ。

良い作品作ってしっかり稼いでさ。

何で他の制作会社はそれできないの?

WITが次の進撃の巨人やらないの、制作費下げられたか下りたって噂。

進撃みたいな覇権アニメ作っても割が合わないところまで絞られてるのが今の業界

もっと他の、クソみたいなアニメしか作れないところは賃金未払いとかやらかしてて。

ハムスターなんだよ。

回し車を回したいから回すんじゃなくて回り始めたら足とめられないの。とめたら死ぬから

そんなんでいい作品が生まれるわけないだろ。

じゃあネトフリかっていったらアレもクソ。

何がクソかって、高い金積まれても良いもん作れないわけ。

ちょっと余裕ができたらクソみたいなオリジナル企画にクソみたいなアニメーターのクソオナニーぶら下げてハイクオリティとか言ってる奴ばっか。昔から何も変わってない。

オナニーできるアニメーターならまだマシで、ほとんどの奴は原画料高くても低くてもサボるクソ。

もうどうしようもない。ほんとに。

とりあえず制作費はもっとくれよ。

クソみたいな企画ちゃんと潰してくれよ。つまんないオリジナルとかやりたくねーよ。

俺にもいいもの作るチャンスをくれよ。

2020-06-03

テレビアニメってどんなに売れても制作会社下請けから予算以上のお金入らんのでしょ?

から京アニは自社企画に舵を切った。

ユーフォーテーブルイベントとかで儲けたのかな。そのイベントも無断でキャラを使ったみたいなグレーな噂もあった気がするけど。

儲ける手段を考えて作品品質に繋げられるなら、脱税しなければ腕のいい経営者なのに。

マスゴミ各所がここぞとばかりに「アニメ鬼滅の刃制作会社脱税」ってうれしそうに報道してるのみてほんと反吐が出るわ

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん