「塩基配列」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 塩基配列とは

2020-04-25

anond:20200425172231

蚊が出てくる前、そして雑草オールスターがおよそ出揃ったこの季節は散歩が本当に楽しいよね。私のイチオシカラスノエンドウ。むしりやすいし空気感を含んでブワブワと増えていく様が生命力を感じてたまらない。逆に、嫌な気持ちになるのはやっぱりトゲが鋭いひとたち。アザミはまだ花がモードから許せるけど、根で繁殖していくノイチゴ!あとワルナスビ…あれは憎い…憎みたくないけど憎い…。

増田も好きな雑草が見つかったら教えてね!お散歩楽しんでね〜。

●ヤマケイ文庫 野草名前 シリーズ高橋 勝雄, 松見 勝弥 著)

基本的雑草網羅していて名前の由来など小ネタもしっかり入っているとっつきやす図鑑キンドル版もあるよ。

小学館 花と葉で見分ける野草(有沢 重雄 他)

種類多めで、見分けして名前特定したいならおすすめ写真がはっきりしてて見やすいと思う。

●山渓カラー名鑑 日本野草(林 弥栄 他)

しっかり調べたいならやはりこのシリーズ。古いので、生態域が最近わっちゃってる草なんかもあるけど、大抵の植物は載ってて安心

ちなみに、私は素人なので詳しくはわからないんだけど、植物は分類体系が最近になって大きく変わったらしい。なので、古い図鑑の分類はあまり参考にならなくて、そういう知識を得たいなら出版年度は大事に考えたほうがいいみたい。

「これまでは「植物形態構造に基づいて分類する方法」が採用されてきました。新エングラー体系やクロンキスト体系がそれにあたります。これに対して、1998 年に公表された体系が「APG体系」です。従来と違うのは「DNA塩基配列に基づいて被子植物系統関係を解析して分類する方法であることです。APG 体系は公表以降、新たな研究成果を反映したものバージョンアップしています2016年には 第4 版(APG IV)が公表され、2009年公表の第3版(APG III)とあわせて、ほぼ完成された体系とされています。」とのこと。植物標識看板なんかのアポック社公式サイトより。https://www.aboc.co.jp/business/label/about/apg.html

2020-03-14

PCR検査偽陽性偽陰性バーコード理解すると判りやすい件

未だに偽陽性偽陰性の違いが判らずに「偽陽性医療崩壊」と言ってる阿呆ブクマカがたくさんいるので説明するよ~

 

PCR検査遺伝子検査だけど全部は調べない。

DNARNA(新型コロナRNA)の一部を拡大する薬剤処理をして光学的か電子的に読めるようにする。

次にその塩基配列の一部がウィルス塩基配列と一致するか?を見るテストなのな。

で、この読み取りってバーコードの読み取りに似てるわけよ。

バーコード記号って黒太線、黒細線、白太線、白細線で4つ。

DNA場合はアデニン、グアニン、チミン、シトシンなんだが、RNAウィルス場合はチミンが無くて代わりにウラシルが入るので4元素。なっ?バーコードそっくりだろ?

 

ここでバーコードリーダーエラーについて考えよう。

偽陰性に該当するエラーっていうのは

 

レーザーバーコードに当たっていない。

→これは検体中にウィルスが含まれて居ないのに相当する。ウィルスが増殖してる箇所から取らないで免疫反応で出てるだけの鼻水や痰を採っちゃったってケース。一番多い。

 

レーザーが斜めに当たって半分しか読めてない

→これはRNA目標箇所の真ん中で切れてしまったケース。採取された細胞から漏出したアミラーゼウィルスRNAを切断した、免疫細胞ウィルスと戦って破壊した、薬剤処理の失敗など。

 

リーダーの焦点位置に合ってない

→薬剤処理で上手く増幅されなかったケースにあたる。

 

バーコード読み取りでこれらはエラー音すらしない。単に読めないだけ。でも一番多いのがこのエラー音無エラーだよな。

 

 

では偽陽性に当たるエラーってなんだろうか?

 

・赤ランプが付いてピピピ!とビープ音がなる。

→これは読み取った数値が化けてしまったケースだ。12345の数字が12245とかに読み取りされた。DNAならGACTTがGCATTになってるようなモノだ。

バーコードの一番後ろはパリティコードになってて数値の和の下一桁などが記述されている。簡易計算してパリティーと合わないので「数値が化けてる」とエラーが出る。

 

それじゃこれが偽陽性なのか?

いや、これも偽陰性だ。

偽陽性って言うのは「カルビーかっぱえびせん85G」のバーコードとの照合を行っている時にこのエラーが起きて、その数値化けの結果が「カルビーかっぱえびせん85G」と一致する状態だ。

こんな事滅多にある訳無いって判るだろ。

スーパーで違う商品買った事になってた事って一度だってあるか?

 

発生するとすれば参照している「カルビーかっぱえびせん85G」コードが短すぎる時だな。

例えばバーコード先頭2桁は国コード、左半分はカンパニーコードになってる。

ここで先頭2桁を参照すれば日本製品は全部「カルビーかっぱえびせん85G」と判定されるし左半分を指定すればカルビー製品は全て「かっぱえびせん85G」となってしまう。

他のウィルス細菌にも含まれる箇所を指定してしまったら起こりうるがこれは検査員がボケなだけだ。

または増幅薬剤の指定おかしくて肝心なところでのマッチングテストが出来ていない。

 

こういう訳で偽陰性は大量に起こりうる。

特に採取が上手くないとダメで、どこでウィルス繁殖するか、免疫系が殺した廃物がどこに流れるかが分かって無いといけない。

だが偽陽性は読み取りエラーの末にウィルスRNAの一部と合致するという奇跡エラーであるから滅多に起こりえない。

 

判りましたか

まぁこんな誤解してるブックバカーは一部だけどさ。ID:REVとかな。この人も劣化が激しいが15年前は斜に構えた姿勢が人気を博していたが、今本人が15年前のブクマと今の自分ブクマ比べても違いは判らんだろな。

だが15歳年下の脳が緩くなってない人間が読み比べたら如実に違いが判る。そういう状態だな。

2020-03-02

中国国策ゲノム解析業と冨士フィルムアビガン

インフルエンザ薬として備蓄されているアビガンコロナ19に転用する事を検討していると厚労大臣が言っている。

冨士フィルム製造するこの薬が効くと2週間以上前発見したのは中国である

この背景を説明したい。

 

実は今の中国ゲノム解析最先端である

ゲノムとは遺伝子であるDNARNA(ウィルスなど)の塩基配列の全ての事を言う。

ゲノム解析の事の起こりは人間のヒトゲノムで、1991年から開始され当時はビッグプロジェクトであった。

これは13年掛かって2003年に全部の解析が完了した。

これに刺激され、シーケンサー(塩基配列読取機)の開発競争が激化。日本企業も参入した。

だが先頭を走る米企業群の開発速度はあまりに凄まじく日本企業は軒並み脱落してしまった。

開発競争の末、今ではヒトゲノム解析は2日程度で終わるようになっている。13年は4747日程度だから約2400倍の進化でありムーアの法則どころの話ではない。業界トップ企業米国イルミナである

当然機械けが開発されているのではなく、シーケンサーを使ったゲノム解析事業が隆盛している。

そこで最大規模を誇るのが中国BGI社で、イルミナ社のシーケンサー大量購入規模の経済も生かして大規模低価格サービス提供している。スケールアウトである日本にも支社がある。

次にBGIが目指したのはお客さんから内製化とスケールアップで、M&Aで米国ナンバー2企業を買収した。

これでイルミナ社を追い抜き世界最速のシーケンサー製造を目指している。シーケンサー製造と利用の両面で覇権を握ろうと言うことである。だがイルミナ社の技術力は更に上を行っているので更なる競争激化となっている。

 

勘違いしてはいけないのは中国権威体制から軍事利用などと考えがちだが、これはオープンサービスで誰でも顧客となれるしコモディティ化覇権競争しようという後期資本主義的な活動という事だ。

まり国の体制による危険性を危惧するならば、覇権を握った後に標準化の主導権を獲得し、反倫理的ルールが入り込むのではないかと考えた方が妥当だ。

EUPC市場でのインテル地位を獲得する可能である

実際、多くのアメリカ医療研究所財団BGI提携している。

 

ヒトゲノム個人間では当然に違いがあり、差分を取る事は医薬の分野で重要だ。

Wikipediaのヒトゲノムの項には2008年より1000人ゲノムプロジェクトが始まるとの記述があるが

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%92%E3%83%88%E3%82%B2%E3%83%8E%E3%83%A0

これは最早呑気な記述で、オバマ時代アメリカでは100万人プロジェクトが開始され、その後には中国が1000万人規模の解析プロジェクトを開始している。

ゲノム解析国策でもあるという事だ。

 

そんな中国なので武漢コロナ19が発生し、初期の隠蔽を止めるとたちどころにコロナ19のRAN配列は解析終了してしまった。

コロナワクチンはまだ存在しないが中国が急遽研究者を集めて開発開始したのはこういう背景があり、ワクチン開発に成功する可能性もある。

 

同時に進められたのは既存薬の適合の確認である

塩基配列を見ながら合成される酵素などを推定し、既存薬で適合する阻害機序確認した。

一般細胞でのセントラルドグマの働きはこうである

 

捻ってあるDNA伸ばす→結合しているDNAを2つに開く→メッセンジャーRNA持ってくる→転写酵素RNADNAの該当箇所を転写する→メッセンジャーRNAタンパク質工場であるリボゾームに行く→RNA情報通りにタンパク質を合成

 

RNAウイルス細胞内に進入するとメッセンジャーRNA以下の工程をハックして自分RNA情報タンパク質酵素を合成させる。細胞ウィルスの複製を作ってしまう。

ウィルスRNAの複製にはやはり転写酵素が使われる。

だがここでDNAの転写と違う酵素(RNA依存RNAポリメラーゼ)が使われるのが特徴である。(作ったのはハックされたリボゾーム)

アビガン等の抗ウィルス薬はこの酵素を狙い撃ちして阻害する働きがある。DNA転写酵素と同じだったら細胞の働きも死んでしまうのだがRNAウィルスの使うRNA依存RNAポリメラーゼは違うのが幸運である。これでRNAウィルスRNA転写だけが出来なくなって増える事が出来なくなってしまう。

 

中国研究所では塩基配列から合成される酵素を見つけ出した。

それに適合する阻害薬を探したところ見つけたのがアビガン他の薬だ。それぞれ抗インフルエンザ薬、抗HIV薬と薬効は違う筈なのに作用機序が適合する事を見つけたのだ。

タイで抗HIV薬を投与して症状緩和との報道があった時にネタ扱いされていたが、ちゃん作用機序ウィルス設計図から割り出していて、その情報を元に投与したのだから当てずっぽうな人体実験ではないのである

 

また中国で発表された時に「冨士フィルムアビガン」と名前まで名指しされて出ている。

これはどうしてかと言うと、実はアビガン中国ライセンス生産されている。

念の為に書くと、ライセンス生産とは現地の会社製造許可製法を与え、代わりにライセンス料を貰うという海外事業方法だ。当然技術移転が前提になる。技術指導が行われる事も多い。

こういう訳で名指しで薬効の適合が発表されたのだ。

 

ここから厚労大臣の「検討」発表までは2週間以上かかっており、遅いとの印象が拭えないがそれはおく。

こう見ると中国にかなり遅れている日本の姿も見えてしまうが、それと同時にこういう技術的な背景も報道に載る事が無いというのも気になるところだ。

国内メーカーシーケンサー開発から撤退してしまった為に関心までなくなってしまったようである

 

まぁこのような訳で、中国国策となっているゲノム解析技術日本製薬会社海外進出が交差したところで「コロナ19にインフル薬のアビガンが効く」との発表になったとのお話でした。

2020-03-01

コロナ検査を求めるのは非科学的となじる科学的な人達

日本の新型コロナ検査数の少なさに疑問を持つ人が増えてパニック様相を呈してきたら検査を求めるのは非科学的とする派閥が盛り返してきた。

科学的な彼等は検査を受けられない事を訴える患者やその家族Twitter等に押掛け冷笑的な態度で批判して黙らせる警察活動に夢中なようだ。

治療薬が無いので検査無駄で、仮にコロナ19(韓国等で使われる通称通称として良いので以下呼称する)罹患であっても検査しなくていいのだという。

 

ところがこの科学的な人たちは対策スキームとなる感染症法を読んだ事が無いようなのである

政府1月末にコロナ19を感染症法の2類感染症指定した。

指定された感染症に掛かった患者入院費用公費負担殆どゼロになる。病院にとっては検査が無くても同じでも患者にとっては大違いだ。法に定めがあるのに検査せずに通常通りに本人請求するのは不法行為である

科学的態度の前には数十~100万程度の治療費など関係無いという事か。

 

感染症法では蔓延を防ぐ為、流行実態を把握する為に、医者に報告義務を定めている。外来パンクするのでサボタージュしてよいなんてどこにも書いてない。

検査して実数を把握するという方向だけで書かれている。これは近代国家国民常識の通りだ。

まり医者が疑わしいのに検査しないのも保健所拒否するのもサボタージュであって違法行為である

だが科学的な人らは子供検査を受けられないと騒ぐ親のアカウントに押掛けその非科学的態度を糾弾https://togetter.com/li/1474001

TV取材まで受けた末に最終的にマイコプラズマと判定した事で親の非科学性は更に糾弾されることになった。「この反動的マスコミと結託した非科学主義者クレーマー!」

因みにマイコプラズマの判定にはコロナ19と同様のPCR検査を要する。

 

科学的な人らの最近お気に入り糾弾先は和歌山県知事だ。知事は「軽症でもPCR検査する」と発表して「非科学的!医療崩壊!」と科学的人士は色めきだっている。

科学的人士らによる医療崩壊理由は「コロナ19陽性と出たら入院必要があるから」という実に科学的なものだ。例えばBuzzfeedによる聖路加の感染管理マネージャーインタビューなどでもそう言っている。

https://www.buzzfeed.com/jp/naokoiwanaga/covid-19-sakamoto

だがこれは誤りだ。

感染症法では強制入院権限知事においている。つまり知事が指示せねば必ず入院する必要はないのだ。軽症なら外来で帰しても良い。

同時に知事感染者に勤務禁止命令を出す権限がある。会社電車内で感染を広げる危険を防ぐ為だ。

何より勤務禁止命令があるって事は入院必須ではないという事である

また2類感染症場合外来費用公費負担にならないか財政も圧迫されない。

 

科学的人士らは「軽症は自家療養、重症だけ医療を受けられる」との方針あいまいさに疑問を抱かない。科学的だから自明なのであろう。

だが一般に炎症が肺に回ったら重症だ。また「重症肺炎」となったら回復の見込みは薄い。この認識齟齬は命に関わる。だが科学的人士らが気にしている様子は無い。

また科学的人士らは重症対処以外を治療しない理由として「治療法が無いので免疫頼りでしかない」という。

ところが武漢では重症の約6割が死亡し、半数が多臓器不全となっていると報告されている。

科学的人士らはなぜ多臓器不全が発生しているか判っているのだろうか?

ウィルスのせいじゃないよこれ。自己免疫症でこうなってるんだよ。

肺炎では免疫が亢進しやすく、免疫機構の過剰な働きで健康な臓器もボロボロになってしまう。

この為に重症では免疫抑制剤を投与する。生命維持の為に免疫を殺すのだ。

ここから導かれるのは「肺炎重症にしてはいけない」という誰でも知っている常識だ。

だが科学思考常識に優先するらしくそんな事を気にしている様子は無い。

 

科学的人士らはPCR検査偽陰性偽陽性区別せず、検査は恐ろしく意味の無いもの喧伝して回っている。

だがコンピュータ使ってたらこの二つの確率が段違いだって事ぐらい判るだろ。

PCRはヒットテストだ。

まず薬剤処理して染色体を膨張させる。検体の中の色んな細胞ウィルスDNARNAはごちゃまぜだ。

そこで見つけたいウィルス塩基配列の一部パターン検索してパターンマッチしたら陽性。

コンピュータウィルスの誤検出はパターン指定おかしい時のみ起こり得る。それと同じで偽陽性の方は原理的にはあり得なさそうという推定は出来る。

だがターゲットウィルスそもそも採取できていない場合、薬剤処理で塩基配列破壊してしまった場合偽陰性になる。

から「行動して安全ですよ」とのお墨付きにはならないから他の症状や感染経路の疑いの方を優先させろってのがPCR信頼性議論だ。

だが科学的人士らはこれを陽性意味なし論に拡大してしまう。

 

科学的人士以外でもPCR検査が浪費してはいけないなんだか凄いリソースと考えている人も居るのだが、毎日バイク便病院を回っていて検体回収している。勿論病原菌が入った検体だ。ライダー普通の人で医療資格なども持っていない。

これをまとめて検査会社に持って行っている。そもそもが大層な検査ではない。

また検査体制を整えてもエライ金額がかかる、1億検体×1万円=1兆円とか言う人も居る。https://news.yahoo.co.jp/byline/kimuramasato/20200228-00165104/

だがこんな金額にはならない。年に定常的に1億検体なら千円以下になるのでは無いか

例えばアメリカではPCRは3000円もしない。病院コロナ19検査したら数十万円とのニュースが出ているがそれはアメリカ病院おかしいのであって、PCRカジュアルな為費用が安いのだ。

から今回PCR検査が高額、市場キャパが少ない事が露呈したのなら、今後は無駄なほどPCRを使って需要を伸ばして参入と値崩れを起こすべきだろう。ソフバンに参入してもらったらどうか。

だが科学的人士らはPCR検査=悪なのでこういう改善に繋がらない。

 

この他、科学的人士らの攻撃は冨士フィルムアビガンにも向いている。

治療薬が無い」から出発して攻撃的な知的派閥を維持する為に「副作用が強い、臨床試験が不十分」などの理由が引き出されるためだ。この手の思考法は参加していると気分がいいようである

だがアビガン備蓄である。ならばなぜ大量に備蓄されているのだ?

それに科学的人士らはインフルエンザ薬のアビガンコロナ19治療薬となりうると発見されたのか、その経緯は知っているのだろうか?これは中国発見したもので、中国国策日本企業のビジネスが偶然に一致して発見された(発表で冨士フィルムアビガンと名指しされている)。知的派閥のように振舞っているが誰もそれを語っていないようだが。

 

こんな中でビジネス科学的人士とでも言うべき記事が出た。

『 新型コロナで「情報汚染」されたメディアが報じない「5つの真実」』

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/70709

 

書いたのは松村 むつみという医療ライターだが、内容は科学的人士らの言説をまとめただけ。

一応医師らの記事インタビューを下敷きにしているが、クレジットはしていない。

これならGIGAZINE等のほうがマシだ。参照した記事クレジットリンクは入れる。

感染症法感染研のPRも読んでいない。流行っているWEB記事だけをまとめているのだ。何の知見の追加も無い。医師の名は権威付けだけに使われている。

そして「メディアが報じない真実である自分らの意見にこんな惹句が付いたら少し自戒するものだが科学的人士らは権威付けされたので満足な様である

 

なんだかどいつも菊池誠みてぇだなと思って菊池Twitterを見に行ったら盛んに「メディアが報じない真実」でフォロワーに囃し立てられ、声を上げた患者等に冷笑的な非難を浴びせかけていた。

実に科学的な態度である。侘び寂び。

2020-02-11

女を甘やかす本が多すぎやしませんかね

本屋にいくと女のために書かれた本があふれかえっている。

うんざりする。

女がいかに虐げられているか

抑圧されているか被害者であるか。傷ついているか

傷ついていることにようやく気づきました。

私は私らしく生きていいんだって気づきました。

バカじゃねえの。

まだ自己未分化で、無知無力ゆえ暴力に見舞われやす子どものためならまだいいが、

ほとんどがアラサー以上に向けられた本だろ。

反吐が出るよ。

いったいいくつまで、自分らしくあることに、肯定され満たされていることに拘泥するつもりか。

自分らしくいられないこと、肯定されず満たされないことを男や社会のせいにするつもりか。

自分らしく生きられず、肯定されず、満たされないとしたら、それは誰のせいでもない。

おまえがブスだからだ。

おまえがブスなのは塩基配列の結果なのでおまえのせいではないし、

もちろん男や他人のせいではない。

美しくないうえに、うまくいかなさを誰かのせいにして、

自己憐憫に逃げ込んでしまったら、

おまえは一生ブスのままっていうか経年変化によってますます醜くなり、手の施しようがなくなるじゃないか

本屋に置かれてる女性エッセイの棚に

「おまえが満たされないのはおまえのせいだよ」と教えてくれる本は皆無である

このままでは自己憐憫ばかりに長けたブスであふれてしまう。

だれか私たちの醜い顔を思いっきりひっぱたいてくれないか

2019-11-14

歴代天皇Y染色体って、神武天皇のそれと完全同一なの?

皇室男系絶対維持!女系天皇にあらず皇室滅亡と一緒!すなわち日本滅亡! みたいな事いっちゃってる人らがそういう風に主張してるんだけど?

生命科学とか遺伝子工学とかの学問には疎いのでぶっちゃけからない事の方が多いのだが、自分理解するところでは、

「X染色体と結合してXY染色体になった時点で相互遺伝的組換えが起こるのだから全く同一の(同じ塩基配列)が保持されたY染色体次世代に受け継がれる事は無い」

まり綏靖天皇(第2代天皇)のY染色体父親である神武天皇Y染色体とは同一ではない。父:神武天皇Y染色体と母:媛蹈鞴五十鈴媛のX染色体塩基配列の(確率的に)ほぼ半々ずつを受け継いでいる。』

こういう説明をより分かりやす日本会議周辺に伝える為には一体どういう手法が考えられるだろうか?

2019-08-14

明日役立つ豆知識

DNAから特定塩基配列を検出する手法であるサザンロッティング、RNAから特定塩基配列を検出するノーザンブロッティング、大量のタンパク質から特定タンパク質を検出するウエスタンロッティングという手法があるのは皆さんご存じの通りですが、このうち「サザン」だけ方角ではなく人名なので"Southern"。他は"northern"、"western"と小文字で書きます

2019-05-08

生の痕跡か軌跡か

アリストテレスについて岸見一郎は書いている。

ギリシア哲学者アリストテレスは、キーネーシス(動)とエネルゲイア現実活動態)について、次のように対比して論じている(アリストテレス形而上学』)。普通運動キーネーシス)においては、始点と終点がある。その運動は速やかに効果的に達成されるのが望ましい。例えば、通勤や通学時には、一刻も早く勤務先、学校に到着したい。その際、自宅から目的地までの動きそのもの(は最終の目的)ではない。目的地に着くまでの動きは、まだ目的に達していないという意味で、未完成で、不完全である。『なしつつ』あることではなく、どれだけのことをどれだけの期間に『なしてしまった』かが重要である。(改行)これに対して、エネルゲイアにおいては、『なしつつある』ことがそのまま『なしてしまった』ことであるエネルゲイアとしての動きは、常に完全で、『どこからどこまで』という条件とも『どれだけの間』ということも関係ない。例えば、ダンスがこの例になるだろう。ダンスにおいては、踊ることそれ自体意味があるのであって、誰もダンスすることで、どこかに到着しようとは思わないだろう。」(岸見一郎『よく生きるということ』唯学書2012年12月10日p212-p213)

 なるほどそのとおりだ。では人生(生)はどっちだろうか。もちろん、エネルゲイアだろう。「人生は何かを達成してから始まるのではなく、今もう始まっているのである。今、ここで生きなければ、一体いつ生きるというのか。(中略)どこに到達しなくても、それを待たずに、刻々の『今』『生きてしまっている』からである。『もしも~であったら』と人生の先に起こるであろうことを待つことはない。それが実現するまでの生は不完全ではなく、今、人生は完成しているのである。」(岸見一郎前掲書p215)

 ところで、アリストテレスエネルゲイアという語をどう日本語翻訳するかということが気になる。現実活動態では全く何のことかわからない。だからタイトルにあるように、生の痕跡、軌跡と訳すのがいいのではないかと思う。今から4万年ほど前に絶滅した、現生人類の近縁の旧人ネアンデルタール人は、40万年~50万年前に現生人類と分かれた。しかし、その痕跡頭蓋骨などの骨として現在まで残り、DNA塩基配列分析によって詳しい生態が報告されている。彼らの生態はDNAから真実に近い想像によって蘇っている。生の痕跡を残しながら、彼らの人生の軌跡が見えてくる。彼らの人生痕跡・軌跡として完成された姿で甦る。

2018-07-02

自殺配信前田仁について

まとめサイト話題になっていて、彼のサイトも見てみた。

まとめ:http://workingnews.blog117.fc2.com/blog-entry-11711.html

本人のウェブサイトhttp://archive.fo/3LDAz

自分過去と重なるところもあって気になったので、さらに当時のネットの反応も漁ってみた。

いくつかピックアップすると

 ・別にそこまで悪い環境ではなく、本人の責任

 ・母親責任

 ・経済環境や周りの人間が悪かった

 ・遺伝性の疾患

という感じだった。

個人的には、あまり父親に焦点があたってないのが気になった。

なんていうか、父親仕事してりゃいいでしょ的な人で、母に家事子育て任せっきり、その結果、母子関係がズブズブになったんじゃ?という気がしたんだけど、まぁ個人的経験投影してる。

あとは、

彼が誰かと尊敬/信頼関係が築ければこんなことにならずに済んだと思うが、信頼に値する奴が彼の周りにいたとは思えない。

それに、彼の過敏な神経じゃぁ、そんな人がいる所までいけたとも思えない。

これに関しては、社会問題があると思う。

以下、エモい文章を書かせてもらう。

本当に尊敬/信頼できる人って天然記念物並みにレアだと思うんだが、これはみなさんにとってもそうなんでしょうか?

たまたま剥き出しの純粋な魂みたいな奴に会って、自然尊敬という感情が涌いた経験があるんだけど、こうゆうのってみなさんにとっては割と身近な経験なのだろうか?

俺の故郷には一人もいなかったんだけど、運が悪かったんだろうか?

あと1点、

遺伝的な疾患」のせいで尊敬/信頼の関係構築がしづらいのでは、という可能性もあると思うんだが、どうなんだろう。

ある塩基配列遺伝子に組み込まれていると、尊敬/信頼感を生み出す脳内物質を分泌するための閾値が高く設定される、みたいな。

ちょっと取り止めのない内容だけど、思うところがあったらレスくれ。最悪、煽りでもよい。

2018-03-21

anond:20180320223629

精子の質が経年で変化するかどうか調べることは技術的に容易です。齢15歳から毎年精液を採取して、凍結しておく。50歳くらいまで溜まったら、一気に解析する。これで経年変化を追うことができます対応ありの統計検定を使えば簡単有意差を導けると思います。ただし精原細胞ニッシェのローテーションという現象があるので、もしかすると毎年複数回採取する必要があるかもしれません。ヒトでどのくらいの頻度でローテーションするかは予め調べておく必要があるでしょう。おそらく精原細胞ゲノムあるいはエピゲノムに年を経るごとに変異が蓄積され、精原細胞の成長を促進する変異をもった精原細胞グループが精細管内でドミナントになり、高齢になるほど精子ゲノムおよびエピゲノムには精原細胞の増殖に有利な変異を蓄積していくはずです。ここではとりあえず、細胞周期に関する遺伝子や、成長因子の受容体遺伝子変異が入ることを想定しておきます。この変異が胚発生に影響を与えると考えられます。精原細胞で生じたエピゲノム変異が胚発生全体を支配して、次世代表現型を変化させるとは個人的には信じたくありませんが、実験動物ではこの仮説を支持する報告がなされています。もしこの仮説がヒトにも適応されるとしても、次々世代配偶子形成過程エピゲノム情報リセットされると考えられるため、それほど問題は深刻ではありません。一方でゲノム塩基配列変異した場合を考えてみると、精原細胞の増殖に有利な変異が胚発生に悪影響を与えることは充分にありえると思います。このとき、次々世代にもその変異遺伝する可能性があるという点は極めて重要です。もしこの変異によって自閉症誘導されるならば、次々世代にも自閉症児の出現頻度が増加するからです。ところで精原細胞ゲノム変異が生じた場合、それが次世代遺伝する確率はおよそ1/2です。精子形成過程減数分裂を経るからです(およそ、と断ったのは、ホモ変異が生じる場合があるからです)。さら受精によって母性ゲノム希釈されるため、精原細胞ゲノム変異の影響は減少します。卵母細胞には、おそらく精原細胞の増殖に有利な変異は生じないためです。ともあれ精原細胞の増殖に有利な変異をもった、胚がこうして生じえることを示してきました。この変異個体レベル自閉症という表現型を呈するかどうかは今のところ私は知りませんが、検討する価値のある問題だと思います。ところで、人類高齢出産を経験するのはおそらく史上初めてのことだと思います。つまり問題になっている高齢出産で生まれ子供たちは、第1世代です。したがってもしこのメカニズム自閉症児が生まれるとすれば、変異ヘテロでもった世代表現型を呈するということになります日本人比較遺伝的に均一な集団です。つまり日本人同士の交配が多いという傾向を意味しています。そして日本人は晩婚化が進行し続けています。このままの傾向が続くと、やがてこの変異ホモでもった子供たちが生まれてくることでしょう。このことが何を意味するのかは今のところ未知ですが、細胞周期という用語からはガンという疾病を連想してしまますさらに、経験的には精子形成に使われる遺伝子は、どういうわけか神経発生に関連する遺伝子が多いように思われます。恐ろしい想像をかきたてられます。以上に思いついたことを書いてみたのですが、この仮説を検証する実験を書いておきます。それは、高齢父親からまれ自閉症患者の精原細胞の増殖特性を調べるのです。コントロールには兄の精原細胞が最適だと思われます。精原細胞の増殖に有利な変異が疾患をもたらしているのであれば、彼らの精原細胞はすべてその変異をもっているはずですから、精原細胞の増殖特性に変化が現れる可能性が高いと思います。また、兄を同じ親から先に生まれ男児定義すると、父親が若かったころの精子からまれてきています。したがってミューテーションが生じていない可能性があるのです。精原細胞を体外で安定的に増殖させることが可能なら、兄弟の精原細胞の増殖特性比較して、その原因を塩基配列レベル特定することはそれほど難しくはないように思えます問題の起こりやす遺伝子座を特定して、ゲノム編集遺伝子治療することもあり得るかもしれません。または数ある精子から問題のない精子選抜して体外受精することもできるようになるかもしれません。技術開発をすれば。でも、それよりもずっと自然方法もあります。まずは精液の凍結保存を奨励することです。適切な条件で保存された精液では、化学的には時が止まったのに等しいです。それから晩婚化の解消です。

もうおしまいなんですが、この文章を書いていて思ったことを2点、蛇足ながら書きつけておきますひとつは、精原細胞が利用している遺伝子群の多くは、ほかの細胞では用いられていないのではないかということ。いわば精子専用遺伝子を用意していて、変異が入ったとしても精子形成以外には影響が出ないようになっているのではないかということです。これは、精子形成関連の遺伝子を欠損しても不妊になるだけで死にはしない事が多いような気がするということと矛盾しませんが、まあ思い付きです。いまひとつは、精原細胞の一つに変異が入ったとしても、精原細胞細胞質を共有してクラスター形成していますから、大多数の正常なシブリング遺伝子産物を共有します。そうすると一つの細胞で増殖に有利な変異が入ったとしても、増殖のブーストクラスター全体でシェアされて、大したことなくなるということ。あるいは、正常なシブリングブーストされるために、結局は希釈されて変異をもった精子が胚に寄与する確率は低減するということです。これらは動物生殖細胞の老化を次世代に伝えないための防御機構理解することもできると思ったのです。こういうことは観念的で学問的ではないかもしれませんが、面白いと思うのです。なお、私がこういうことを調べようと思ったのは、私の父親高齢からです。私自身はキモくて金のないおっさんですが、若い子と結婚すれば変異マスクされると妄想するのでした。

2017-11-20

そもそも何で子どもを作る必要があるのか俺には分からない

かわいいとかかわいくないとかの話じゃない。

なんで?

子どもが欲しいから?

自分遺伝子を後世に残したい…から

それってどんな意味があるの?

自分が死んで数世代後に血統が途絶えるかもしれないのに?

そもそも世代目には自分塩基配列と似ても似つかないような感じの情報になってるのに?

もっと言えば遺伝情報が似てるってだけで、子どもですら他人でしょ?

生殖細胞を元に細胞分裂を重ねるわけだけど

体を構成する有機質・無機質は食事から取り入れた別の栄養素を元に構築されてる

幼少期から育てていて遺伝的に似てるからってだけで親近感を覚えてるけど実質的構成要素は他人でしょ

愛してる人との結晶を作りたいから?

うーん、分からん

産まる前から100%死ぬと分かってる命を作る考えってどこにあるんだろう。

人形作るのとは違うって感覚はあるんだよね?

使命感?

自分が新しい命をこの世にもたらすとか恐ろしくてとてもできないんだけど。

からの授かりものかいったって、

実質中田氏して仕込んでるんだから作ってるの自分らじゃん。

新しい命をレゴブロックする勇気は俺にはないわ。

そいつがもし産んで欲しくなかったって言ってきても責任とれんの?

俺の実在しない息子と娘はお父さん私たちを産んでくれなくて本当にありがとう!って感謝してるよ。

本当に謎だ。

こんなこと現実では決して言えないんだけど、

なぜそこまで新しい命を作ろうとするんだ。

やはりきぼうの中で生きてる人間たちは産まれること=善だと思考してるんだろうか。

俺は産まれることは置いておいて、とにかく死にたくない。

死にたくないっていうか俺の知る人、知らない人すべてに死んでほしくない。

この文章を読んでるあなたにも死んでほしくない。

死ぬという絶対が嫌い。

けどどうにもならないから諦めるほかない。

子どもが死にたくないって言ってきたらどうすんの?

俺らの方が先だから

みたいなので誤魔化す勇気は俺にはないわ。

お前が死ぬのが織り込み済みで、俺の満足のために中田氏しましたって面と向かって言えるくらいの勇気があれば、

そのときはやっと俺も親になることができると思うが。

そんなのは永遠にこないわけど。

無関心にも成りきれない私は当然のように欲しいとは思えないわけで。

それがとても間違ってるのは分かるけど、答えがないのに信じられるのも理解できない。

みんなはどう考えてるんだ。

考えてはいないのか。

どれだけ大きな愛情があれば確信に繋がるのか新しい不幸の種を植える可能性は全く考慮の外にあるのだろうか。

魂がどこからきてどこに帰るのかすら分からないのに、

人為的に新しい魂を呼び込むことをさも当たり前かのように行い続けてきた文化がひどく恐ろしく俺には思える。

一体何にこの大きな流れを決められているのか真相すら見ていない。

2017-11-13

anond:20171113133223

案の定、ミソクソ理論に逃げ込んだな

俺もお前も文字パクリ、完全なるオリジナルなど1つも無い!か

時間無駄した

 

というか何かの組み合わせでしかないっつーなら

日本死ね、と、すいすいすいようびの元ネタくらい出していけよ

お前の妄想の組み合わせだけじゃ誰も首を縦に振らんぞ

三大○○みたいに馬鹿なお前から見ても推察できるような例は聞いてないからな

運動 瞑想 睡眠 野菜350g」も確かに組み合わせっすな~オリジナルじゃないっすな~

ホント、ミソクソ野郎はろくなやつおらんわ

バカなくせに話はしたがる

デザインは何かのパクリ著作権オリジナリティ存在しないみたいな?

音楽も音符の組み合わせなだけみたいな?

DNA塩基配列も組み合わせでオリジナルではない的な

邪魔すぎるから死んでくれ

2017-07-25

https://anond.hatelabo.jp/20170725123949

先天的異常はDNA配列によるものDNA個性アイデンティティ種族の根幹にあるもの

DNA塩基配列人為的に変えることは個の否定に他ならない

なので先天的異常を後天的治療改善することが正しいこと

筋ジストロフィー異常の子どもが生まれると分かっても産むことができて

産んだあと治療して正常に生活できるのが正しい世界

筋ジストロフィー異常が産まれる→避妊する、おろす これは間違った世界

2017-04-04

親が二人ともADHD適応障害ぽいんだよな…

俺もたぶんそうだと思うけど克服してきてる。

 

父親エピソード

買ってきた掃除機を開けて使うかと思いきや、手で開けられないケースだったか放置

それを子どもの俺がハサミ持ってきて開けて使う。

人の話を聞いて自分意見を一度も曲げたことがない。

説得とか相談とかまるで無い。

クルマ公道部分的に120キロ出すけどどうやったら捕まらないで済むか知ってるのでなかなかつかまらない。

酒飲んで飲酒運転。注意しても聞かないからもう二度と会ってない。

現場みたら警察通報して突き出すつもり。

気に入らない飯がきたらキレる。

暴力は一切振るわないが説教の1つもしないが、決めたことは曲げないのでコミュニケーションが取れない。

金の使い方がおかしい。

口ばっかりで理想主義者のくせに行動が伴ってない。

自分より能力の高いやつは周りに置かない。

友達がいない。

自分仕事ができると思っている。

これでも日本で上から数えたほうが早い大学出てるので変なプライド持ってる。

勉強などの記憶はいいが人格破綻してるので成果が得られない。

 

母親エピソード

まり事を自分で作れない。ルールを作れない。

時間を守れない。

同じく相談や説得が無い。

とにかくヒステリー持ちだった。

解決策を考えるよりも感情で殴ってくる。

喧嘩になるとすぐに家を出て行けという。

実際、全員出ていくと今度は戻ってこいと言う。

子ども達の態度が悪いと消えろって勢いで批判してきたのに

手が掛からなくなり寂しくなるとすり寄っていくスタイル

失敗するの目に見えてるからやめろって忠告しても聞かない、

実際失敗してだから言っただろというと逆切れする。もちろん反省しないので後日同じ失敗をする。

他人を見下して特に男を見下すが女兄弟にも人格否定に近い侮辱的な言い方を平気でする。

自分仕事ができると思っている。

被害者意識強すぎ。今でも自分だけ酷い目にあったと思ってる。

記憶力が悪いが発想力はある。

 

それで離婚してる。

親とはほとんど接触することなくなったが連絡を取るたびに障害者と会話してる気分になって気が滅入る。

こいつらの血を受け継いでるのかと思うと本当に不幸だと思う。

優秀な人間塩基配列が欲しかったと常々思っているが仕方ないと半ば諦めているところで、

こうやって再認識させられると辛い。

今の周りの人間がみんな仕事できるし人格しっかりしてる分、思い出させないで欲しい。

このせいで昔の自分は本当に不幸だったと思う。

親が駄目だから子もダメになってるのに要らない自己否定を繰り返してた。

そもそもの話、俺を教育するべき人間が単にクズなだけだったというオチ

俺を教育すべき人間を俺自身が見つけないことには助かる道がなかった。

2017-03-22

http://anond.hatelabo.jp/20170322110838

まじな話すると子どもいくらいようと遺伝子塩基配列に使うパターンが半分くらいお前と一緒なだけで

実際は赤の他人から

例えクローンがいても死の恐怖から逃げられない負の感情子ども作っても子ども被害者になるだけ

2017-02-21

子どもを産む理由って何だろう

自分遺伝子を残したいといってもいくら遺伝子を残したところで

いずれ太陽活動が終局を迎えると地球は人の住めない星になるわけだし

それまでに人類が他の太陽系に住めるのかというととてもそうは思えない

そもそもそこまで未来になるとほとんど自分の血が薄まってると思う

DNA自体塩基配列の組み合わせにしかすぎない

子どもだって半分しか使ってない

身体構成物質最初DNA以外は他の生物から摂取したものが99.9999%

生殖細胞自体が他の生物から取り込んだ物質で作る

こう考えると組み合わせが似てるだけの別個体をなぜありがたがるのかという話になる

子どもを育てることで不安気持ちを取り除けたり

快楽物質が出ると思った個体が欲しがることで成り立ってきたけど

娯楽が多様化したせいで既婚率出生率は落ちていく

2016-02-08

http://anond.hatelabo.jp/20160207213648

あなたは相当頭が悪いですね

あなたの肉体を構成するDNA塩基配列は何億年前から生命の営みの末に作り出されているものであり

ここ数年の大衆が作り出すあやふや常識ルール価値観倫理観の方が生命の有り方を見るにふさわしいと

あなたはそういうことを言いたいのですよ

自分の言いたいことも分からないあなたは相当頭が悪いですね

理性的だと勘違いしているようですね

草を生やしてわざわざ頭の悪いアピールしてくださってますし親切なのかもしれません

2015-06-22

http://anond.hatelabo.jp/20150622161854

遺伝子、ってミームとかじゃなくて物理的な塩基配列の方の遺伝子のこと?

そんな上等な遺伝子だという自信があるってことか…。

 
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん