「コモディティ化」を含む日記 RSS

はてなキーワード: コモディティ化とは

2020-08-14

anond:20200813164528

はえ~~有能ニキやなあ

富士通の富岳プロセッサは?製造台湾TSMCってことらしいけど

富士通は具体的に何をやったん???

あとぶっちゃけ製造装置半導体製品コモディティ化してるんだから

プロセッサコモディティ化してるのやっぱり???

2020-07-29

記憶術の本を記憶チャンピオンの人が書いててそりゃ普通の人には無理だろうと思った

ディープインパクトトレーニングメニューを未勝利馬がこなしてもディープインパクトにはなれない

もっとハードトレーニングを課してもディープインパクトになるのは無理だ

そんなことができるなら今頃ディープインパクトだらけになってディープインパクトすらコモディティ化しちまうよ

こういう本を買うような人は1週間ぐらいやって何も変わってないのに効果が出た気分になるが暮らしはよくならずそのうち飽きてやめるのさ

これで世界の何かが変わるわけじゃない

まあ本が売れたらそれでいいんだよ

2020-05-27

anond:20200527165519

マジ?

ええ傾向やな

ネットが「べんじょのらくがき」だったのは20年前

それは新しいメディアで、ゲーム性があったか

誰もそれがコモディティ化するなんて思わなかった

今はちがう、ネット情報メディアの大部分を占めている

いかげん汚い言葉乱暴愚痴を書き込むような時代じゃない

思考と書きこみを一致させる時代

プロレスラーの方はそのためにこの世につかわされたのかもしれない

から感謝冥福祈りたい

2020-03-02

中国国策ゲノム解析業と冨士フィルムアビガン

インフルエンザ薬として備蓄されているアビガンコロナ19に転用する事を検討していると厚労大臣が言っている。

冨士フィルム製造するこの薬が効くと2週間以上前発見したのは中国である

この背景を説明したい。

 

実は今の中国ゲノム解析最先端である

ゲノムとは遺伝子であるDNARNA(ウィルスなど)の塩基配列の全ての事を言う。

ゲノム解析の事の起こりは人間のヒトゲノムで、1991年から開始され当時はビッグプロジェクトであった。

これは13年掛かって2003年に全部の解析が完了した。

これに刺激され、シーケンサー(塩基配列読取機)の開発競争が激化。日本企業も参入した。

だが先頭を走る米企業群の開発速度はあまりに凄まじく日本企業は軒並み脱落してしまった。

開発競争の末、今ではヒトゲノム解析は2日程度で終わるようになっている。13年は4747日程度だから約2400倍の進化でありムーアの法則どころの話ではない。業界トップ企業米国イルミナである

当然機械けが開発されているのではなく、シーケンサーを使ったゲノム解析事業が隆盛している。

そこで最大規模を誇るのが中国BGI社で、イルミナ社のシーケンサー大量購入規模の経済も生かして大規模低価格サービス提供している。スケールアウトである日本にも支社がある。

次にBGIが目指したのはお客さんから内製化とスケールアップで、M&Aで米国ナンバー2企業を買収した。

これでイルミナ社を追い抜き世界最速のシーケンサー製造を目指している。シーケンサー製造と利用の両面で覇権を握ろうと言うことである。だがイルミナ社の技術力は更に上を行っているので更なる競争激化となっている。

 

勘違いしてはいけないのは中国権威体制から軍事利用などと考えがちだが、これはオープンサービスで誰でも顧客となれるしコモディティ化覇権競争しようという後期資本主義的な活動という事だ。

まり国の体制による危険性を危惧するならば、覇権を握った後に標準化の主導権を獲得し、反倫理的ルールが入り込むのではないかと考えた方が妥当だ。

EUPC市場でのインテル地位を獲得する可能である

実際、多くのアメリカ医療研究所財団BGI提携している。

 

ヒトゲノム個人間では当然に違いがあり、差分を取る事は医薬の分野で重要だ。

Wikipediaのヒトゲノムの項には2008年より1000人ゲノムプロジェクトが始まるとの記述があるが

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%92%E3%83%88%E3%82%B2%E3%83%8E%E3%83%A0

これは最早呑気な記述で、オバマ時代アメリカでは100万人プロジェクトが開始され、その後には中国が1000万人規模の解析プロジェクトを開始している。

ゲノム解析国策でもあるという事だ。

 

そんな中国なので武漢コロナ19が発生し、初期の隠蔽を止めるとたちどころにコロナ19のRAN配列は解析終了してしまった。

コロナワクチンはまだ存在しないが中国が急遽研究者を集めて開発開始したのはこういう背景があり、ワクチン開発に成功する可能性もある。

 

同時に進められたのは既存薬の適合の確認である

塩基配列を見ながら合成される酵素などを推定し、既存薬で適合する阻害機序確認した。

一般細胞でのセントラルドグマの働きはこうである

 

捻ってあるDNA伸ばす→結合しているDNAを2つに開く→メッセンジャーRNA持ってくる→転写酵素RNADNAの該当箇所を転写する→メッセンジャーRNAタンパク質工場であるリボゾームに行く→RNA情報通りにタンパク質を合成

 

RNAウイルス細胞内に進入するとメッセンジャーRNA以下の工程をハックして自分RNA情報タンパク質酵素を合成させる。細胞ウィルスの複製を作ってしまう。

ウィルスRNAの複製にはやはり転写酵素が使われる。

だがここでDNAの転写と違う酵素(RNA依存RNAポリメラーゼ)が使われるのが特徴である。(作ったのはハックされたリボゾーム)

アビガン等の抗ウィルス薬はこの酵素を狙い撃ちして阻害する働きがある。DNA転写酵素と同じだったら細胞の働きも死んでしまうのだがRNAウィルスの使うRNA依存RNAポリメラーゼは違うのが幸運である。これでRNAウィルスRNA転写だけが出来なくなって増える事が出来なくなってしまう。

 

中国研究所では塩基配列から合成される酵素を見つけ出した。

それに適合する阻害薬を探したところ見つけたのがアビガン他の薬だ。それぞれ抗インフルエンザ薬、抗HIV薬と薬効は違う筈なのに作用機序が適合する事を見つけたのだ。

タイで抗HIV薬を投与して症状緩和との報道があった時にネタ扱いされていたが、ちゃん作用機序ウィルス設計図から割り出していて、その情報を元に投与したのだから当てずっぽうな人体実験ではないのである

 

また中国で発表された時に「冨士フィルムアビガン」と名前まで名指しされて出ている。

これはどうしてかと言うと、実はアビガン中国ライセンス生産されている。

念の為に書くと、ライセンス生産とは現地の会社製造許可製法を与え、代わりにライセンス料を貰うという海外事業方法だ。当然技術移転が前提になる。技術指導が行われる事も多い。

こういう訳で名指しで薬効の適合が発表されたのだ。

 

ここから厚労大臣の「検討」発表までは2週間以上かかっており、遅いとの印象が拭えないがそれはおく。

こう見ると中国にかなり遅れている日本の姿も見えてしまうが、それと同時にこういう技術的な背景も報道に載る事が無いというのも気になるところだ。

国内メーカーシーケンサー開発から撤退してしまった為に関心までなくなってしまったようである

 

まぁこのような訳で、中国国策となっているゲノム解析技術日本製薬会社海外進出が交差したところで「コロナ19にインフル薬のアビガンが効く」との発表になったとのお話でした。

2019-12-16

恥知らずライジング」の時代クソリプ大量発生の原因とは。

「笑い」も「ツッコミ」もコモディティ化(=価値暴落)が激しい。まずこれが大前提

そうなると、目立つには条件反射的なスピード勝負(早いもの勝ち=恥知らずの台頭)になってしまう。

クソリプ」が大量発生する原因はこれ。大量の凡人がとにかく目立とうとして、元から大して

ありもしない「ゆーもあ」を発揮してリプすれば、必然的に誰が読んでも寒いクソリプになる。

2019-12-02

ネットの普及で、意見は多様になるよりむしろ収束してるのでは?

そういうこと研究してる向きもありそうね。

今でもネットに疎いコミュニティではネットに「毒されず」意見を醸成できるのだろうが、母数はネットに通じている人の方が多いだろう。

民主主義多数決なので、つまり収束してしまうのだと思うのよ。

もちろんサービスごとに個性はあるにしても(5chとかはてなとかニュースサイトとかインスタとかtwitterとか、そういうごとに)、元々の多様性からすれば圧倒的に収束されてると思う。

コミュニティ間の邂逅も、数が多くなることに依り逆に機会が減ってるのではと。接する→それぞれ醸成する→接するというサイクルが短くなるほどコモディティ化していくのではないかと。

2019-11-26

ポケットWiFiの波がくる

近頃、「どんなときWiFi」の波広告(TVCM)が騒がしい。

通信制限なしとか、容量無制限とか。

3キャリアとの契約関係とか、こっちが心配になる。

私が気になるくらいのWiFiから

リテラシー高い人間は目ざとく契約する。

WiMAXキャッシュバックに一瞬グラッとするけど、

まどわされない。本気でいいWiFiが欲しい。

WiFiサービス一覧

限界突破WiFi

めっちゃWiFi

無限WiFi

・それがだいじWiFi

・部屋とワイヤレスWiFi

・よくばりWiFi

TSUNAMI WiFi

乾杯WiFi

・名もなきWiFi

それにしても酷いネーミングセンスだ。

サービスコモディティ化しているので、差別化するのが難しいのはわかるのだが。

みんな何を基準ポケットWiFiを選ぶのだろうか。

2019-11-14

なんでAppleは着脱キーボード式のMBPを作らないの

自社製品のiPadProと競合するのはわかる。

ただ、現時点でmacOSタッチパネルにすら対応していなく、市場にまとも相手にされていないよね。このままだとmacOSは本当にどうでもいい存在になりかねない。着脱式がコモディティ化しているから避けているとは言い難い。単に技術力を投資する余裕や経営判断に欠けているんだろう。

それに、明確な思想目的や矜恃をもっているならともなく、touchbarのESCキー復活からわかるように、妥協しか見えてこない。ライトニングケーブルが未だにある一方でUSB-CをMacには搭載する。素材のリサイクルアルミ固執して薄さを強調するのに、1kgを超えるノートPCという白黒テレビレベルにも劣る置物しか作らない。

たぶん全部がApple信者のせい。

Apple信者が何も考えていないことはわかりきっている。奴らはただAppleマークがついていれば絶賛するだけのステマ野郎だ。使用用途映画Twitterくらいなので高機能ものなんていらない。だからtouchbarも喜んで褒める。

Apple信者Microsoftがいま何をしているのか知っているのだろうか?Githubを買収したあたりで世界を牛耳ったも同然となり、WSL2でLinuxすら手に入れた。Azure好調だしTS本家を抜く勢いだ。

MSだけじゃない。Huaweiなんかアメリカに嫌われたのに最高潮だ。iPhoneを余裕で超えるスマホを見せつけられたら、アメリカAppleがなんの強みもないって誰でもわかる。

Apple瞑想の裏で数多くの企業切磋琢磨しているのに、信者は未だに重いノートステマ記事を書いている。

俺はAppleに、もっといい製品を作って欲しいだけなのに。

2019-10-03

anond:20191002233757

ぜんぜん「誰でも書ける」じゃないけどな。

あと、たとえば日本人ならだいたい「誰でも日本語できる」けど、美しい言葉や心を動かす日本語意図的に作り出せる人はそうそう多くないわけだし、現代なら「写真を撮る」はスマホでそれこそ誰でもできるようになったからこそプロフォトグラファの価値が上がるわけで。

「誰でもできる」からと言って成果物価値コモディティ化するってことは別にないんじゃないのかなあ。

文字も大体の人が書けるけど「書家」は別途存在してるし、筆耕さんなんてのもいるよね(減ったけど)。

2019-06-14

タピオカはまだブームになるレベルなの?

平成初期に流行って数年前に帰ってきてさ、

そのままコンビニでもSCフードコートでも買えるような定着した飲み物になったと思ったんだが

平成末期に再びブームって、

そしてテレビも取り上げて本当にブームなんだな。

数年前に台湾だかどこかから入ってきたときから継続していたのか?

それとも再び波が来たのか?

なんにせよ。僕はもうタピオカミルクティーは定着したものだと思っていた。

定着したらもうブームにはならない。

ピザ平成初期にブームになったが、いまはピザ自体ブームになることはないじゃない。みんな食べてるから

ブームになるとしたら、シカゴピザとかの亜種や、どこそこの店がうまいとか、そういう細分化したレベルでなる。

ラーメンだって平成初期のB級グルメブーム中華料理屋のメニューから日本の新しいラーメンが増えていったけれどさ、いまはラーメン自体ブームになることはないだろう。

二郎とか家系とか、地方性とか、ラーメン系統ラーメン自体新しい風を吹かせるものブームになるけれど、ラーメン自体ブームになることはないじゃない。

タピオカは、二郎系みたいな細分化された新ジャンル流行っているっていうわけじゃなくて、数年前と同じそれ自体流行っている感じだよね。

なんていうか、もう定着していて、ブームになる存在じゃないと思っていたんだよ。

まり殿堂入りしているようなレベルだと思ってたの。

またはコモディティ化

もっとがんばってよ。ほんと

お前は今頃ブームになるようなレベルじゃないんだよ。

2019-06-09

anond:20190609151108

キリストだって命中胡散臭いって思う人は案外多かったんじゃない?

彼の教えにみんなが納得しているように思えるのは、彼の教えは支配の道具として扱いやすかったが故に、権力によって強引にコモディティ化されたからじゃん。

2019-04-26

いらすとやを使うのはもうやめよう

いらすとやさんの作品クォリティが低いと言っているわけではない。むしろこれほどの高クォリティ作品を大量に提供し定期的にストックを増やしていることは驚くべきことで、おいそれとまねできるものではない。

ただ、このイラスト自分ウェブサイトブログで使う人は、いらすとやイラスト作風が広く知れ渡りコモディティ化してしまっているため、使うとかえってイメージを低下させてしまう。これを使う人は、陳腐面白みのないものを、そうとわからずに使っている寒い人になってしまっている。自分は気が利いたことをやっていると思って、実際のところは全くそうではない結果になってしまっている。

個人ブログでは、コンテンツ無料で作ろうとしていて、何も考えていないということを暴露する以外の機能を、いらすとやイラスト果たしていない。

2019-02-17

LGの方が上なんだな

ヨドバシ冷蔵庫コーナー行ったら、なんかLGのでかい冷蔵庫置いてあったのよ。

100万とかする冷蔵で、なんだこれって思って見てたんだけど

すげーでかいっていう以外にも冷蔵庫開けると奥に引っ込んでる棚がちょっとだけ前に出てきたりすんのよ

そんで足元センサー付いてて、そこに足を置くと冷蔵庫が開くんだよ

正直どういうシチュエーションで使うのかさっぱり分からんけれど

「なんかすごい」

なのは十分感じた

他の国産冷蔵庫は全部もう同じで特に何も語ることはなかった

そんで次に洗濯機コーナー行ったらまたLGがでかい洗濯機置いてるの

今度はなんだ?って思ったらドラム式洗濯機の下が引き出しになってて、そこに小さい洗濯機が入ってるんだよ

少量の洗濯物はこちらで洗いましょう、とか、分けて洗いたいものこちらで、とか書いてあるのよ

いや、絶対いらんだろうって思ったけど

「なんかすごい」

なのはまた十分感じたんだよね

思えば昔の国産家電はそういうのが多かった

「いらんだろう」っていうのばっかりだった気がするけれど

なんかすげーな、っていうのがあった

なんていうか、「その発想はなかった」っていうのがあった

でも今はそういうのが全然ない

スマホと連動していろいろできる、っていう

「まぁそういうのが必要な場面もあるかもしれんけど、多分使わない機能

であって

「誰でも思いつきそうで誰でも作れそうな機能

なんだよ

多分に過去のそういう失敗から無難家電づくりに倒している気もするし

まぁ正直、技術コモディティ化してるから誰でも作れそうな機能になるのはしょうがないんだけど

誰もが思いつかなかった機能ってのが出にくくなってる気がする

値段や性能だけじゃなくて、そういう発想力でもLGの方が全然上を行ってるわ マジで

2019-01-17

anond:20190116233554

そだねえ。物品作って在庫して売る、という商売日本人は得意にしてたけど、もうそういうのは大半がコモディティ化して発展途上国産業なっちゃってるわけで、今日本は職人魂という長物を抱えて途上国の仲間入りをするか否かの瀬戸際にあるのかなと思います

2018-11-08

anond:20181108055934

興味深い例だと思う。機械がある程度改造できる余地があってはじめて、創造性を発揮することができるように見えるから

その機械というのはどれほど複雑、精密なものなのかな。

機械の部分をいじって、全体の動きを変えることができるには、部分と全体の関係をある程度理解している必要がある。

そして、それぞれの部分は、人間の手でいじって、壊さずに変えることができるくらいには、単純なものでなくてはいけない。

最近PCで失われてきているのは、この部分と全体の関係じゃないかという気がする。

Macみたいに製品が高度化して、部分と全体の有機的な結びつきが、ものすごく緊密になっていくと、部品ひとつづつ取り出して交換したり、改変したりすることが難しくなってくる。

ぜんぶひとつボードにはんだ付けしてあったり、糊付けしてあったり、フィルムで覆ってあったりするので。

素人の手で分解修理することができないから、お店に持っていくしかない。預かった側も、複数部品が一つのボードに合体しているので、多くの部品を、あるいは本体のものを交換ということになる。

作り手の企業意図したとおりに動くよう、PC設計すればするほど、ユーザーにとっての遊びの要素がなくなっていって、ユーザー受動的な消費者になってしまう。

最近、作り手の企業ユーザーとの間の、この不均衡がやや極端になってきている気がする。

これにはビジネス上の理由もあるのかもしれない。

PCコモディティ化して、PC製造販売普通にやっていると利益の薄い産業になったので、製品ブラックボックス化してユーザーに触れないようにすることで、定期的な買い替え需要が発生することを確実にする必要があるのじゃないかと思ってしまう。

AppleMacを毎年少しずつバージョンアップして発表するごとに、スペックが上がれば値段も上がっていくのはあたりまえだと消費者は納得しがちだが、必ずしもそういうことはないと思う。

テクノロジーはすぐにコモディティ化して、価格が下がっていくという視点がここには抜けているから。

部品がとても交換しやすかったThinkPadMacと同じ途をたどっていることは、こうした兆候の表れかもしれないと思う。

今年発表されたThinkPad X280では、これまで取り外し可能だったバッテリーが内蔵型になり、かんたんに交換できなくなってしまった。メモリフィルムに覆われて、どこにあるのかわからないようになってしまった。

2018-08-28

コモディティとしての「日本すごい

日本すごい」といった日本礼賛TV番組揶揄されることがある。

その是非はとりあえず置いておいて、そこで取り上げられるのって、

職人が作った包丁だとか、江戸切子だとか、食品サンプルだとか、

すごいのはわかるけど、みんなが使うものじゃないんだよね。

例えるならイームズ椅子のような、そりゃ好きな人は好きかもしれんが、大抵の人にとって身近なのはニトリなんだよ的な。

白物家電が強かった時代日本企業製品ってやはり世界中で知られていて、

トーシバだとかヒタチ、パナソニックソニーって企業名前ブランドは知られている。

今でも強いのはトヨタホンダといった車メーカーくらいか

翻って現代コモディティを考えるとハードだとスマホPCソフト(サービス)だとSNS(Facebook, Twitter, instagram)やWebサービス(Google, Amazon), アプリ(Uber, Airbnb...)といった感じで、日本のものってコモディティ化すらできてないんだよね。

ユニクロは一つの成功かもしれないけど。

Webサービスアプリでなかなかうまくいかないのはやはり言語問題が大きいんだろうか。

2018-07-06

anond:20180705004628

あなたに一つの真理をお伝えしましょう。

 「同じ事を何回も教え続けていると、教わる側はどんどんバカになっていく」

知識というのは時間と共に陳腐化するものです。あなたの教えていることが新鮮なうちは、学びにくる人は優秀なひとが大部分だったかもしれません。ですがあなた知識時代とともにアップデートすることを怠ったため、すっかりコモディティ化してしまいました。いまや、まともな人はあなたに学ぼうとしません。もっと進歩した内容を学ぼうとします。あなたがいま教えている相手は、今さらながらに時代遅れの知識にふれようとしている人たちです。まともな応答なんて期待する方がおかしいです。

2018-03-11

anond:20180311085356

考えてみたら、自分働き方改革には反対なので安倍政権を手放しに応援できていないな。トリクルダウン方式には賛成だけど。

というのも、裁量労働制って突き詰めていったら能力に応じて働ける場の区分けになってしまって、チャンスや職を失う気がする、自分は凡人だし。

  1. 裁量労働制が当たり前になると、労働生産性を上げて、働いた時間に見合った賃金を貰えるようになる
  2. 労働生産性を上げるということは、無駄が省略され、さらコモディティ化可能仕事自動化または省略または外注されるということ。加えて、プロセス上級者を対象にしたものに変質する
  3. 企業内にあるコモディティ化可能仕事が減り、変質したプロセスについて行けない人は会社を出て行く。人が減るが人的コストも下がるので会社的には構わない
  4. 1流企業にはより上級者が残り/集まり、それ以下にはそれなりの人しかまらないようになる……

まあ、色んな枝葉をぶった切っているので乱暴まりない書き方だけど。

でも、社員の取捨選択に(直結ではないだろうけど)つながると思うの。そんなんなったら、自分は出て行く対象なっちゃうな。

うそう、賃金の話を書いたのでついでに。

(運良く)いい感じの働きをしたかもっと賃金を寄越せという論調をよく見るけど、逆に運悪く成果の出にくい仕事をしたとき賃金減らしてもいいのかね。

仕事の割り当てって、結構ばらつきがあるはずだけど。継続して成果を出し続けられる人は、それなりに出世をして賃金上がっているみたいだし。

もっとも、ポストに見合った賃金(あるいは相応する何か)が貰えないというのなら話はわかる。

ただ、この辺って、みんなどう折り合いを付けているんだろう?賃金減ってもいいのかね。

2018-02-27

社会人になると簡単モテる理由がわかった話。

学生モテないのはある意味しょうがないのだ。

これは経済学的に考えればわかる。

女子大生の「恋人がほしい」という需要に対して、「私はどうですか」という供給はいくらでもある。

いわゆる供給過剰である

女子大生はたくさんの供給のなかから、いくつかを選ばなければならない。

ここで選択基準となるのが「差異」、つまりほかとの違いである。

選択基準となる差異には主に3つある。

機能デザインストーリーだ。

家電を買うときを思い浮かべてみればわかる。

人々は機能デザイン、そしてストーリー(こんな思いで作りましたとか)を見て買うのを決める。

恋愛における機能は優しさ、デザインは見た目、ストーリー出会いである

この点、機能コモディティ化している。

そこでデザインとなるのだが、これは持っていまれものなのでブサイクだと勝負にならない。

そうなるとストーリーなのだが、暴漢に襲われているところを助けたぐらいしないと、出会い方に差異は生まれない。

しかし、こんな出会い方は偶然じゃないと引き起こせない。

供給過剰における恋愛市場は、必然的イケメン一人勝ち状態となるのだ。

だが、これが社会人になると話が変わってくる。

なぜなら、給料をもらえるようになるからだ。

給料が手に入ると、それを元手に、設備投資ができるようになる。

給料による設備投資で、機能デザインを磨くことができる。

まり社会人になって初めて、設備投資による競争可能になるのだ。

さら社会人になって変わることがある。

それは恋愛市場が完全な自由市場になるということだ。

学生恋愛市場は、特に男性にとっては、非常に限定的ものだ。

そこでは自分の±5歳ぐらいの女性しか取り引きできない。

これは政府によって市場が統制されていて、自由な取り引きができないようなものだ。

しかし、社会人になると完全な自由市場になる。

±50歳の女性と取り引きできるようになり、顧客候補無限に増えるのだ。

設備投資と完全な自由市場、これが社会人になってモテるようになる理由である

私は今、3人の女性下半身を独占している。

いずれも既婚のアラフォー女性である

既婚のアラフォー女性は、ほぼほぼセックスレスである

まり需要に対して、供給がない。

そこで私が「どうですか、セックス」と供給をすると、「そういえば、セックスが欲しかった」と私のことを買うのである

このようにして供給がない場所に、自分一人が供給することで、下半身を独占することができる。

重要なのは市場の独占である供給過剰な場所で似たようなプロダクトをリリースしても何もいいことはない。

そして、市場の独占をするためには、プロダクトインでやらなくてはいけない。

マーケットインではダメなのである

例えば、マッチングアプリのようなものマーケットインである

マッチングアプリにいる女性は「私は性を求めています」という需要顕在化している。

そこに対して供給をするのは一見効率的に見えるが、顕在化している分、他者供給ができる。

そうすると結局、競争が起こり、市場の独占は難しくなるのである

プロダクトインで需要を掘り起こし、下半身市場を独占するのが得策だ。

私は社員数1万5000人の会社に勤めており、そこにはアラフォーの既婚女性はいくらでもある。

彼女らに対して「若い男とのセックスどうですか」と供給する。

セックスレスであり、まったく供給がないので、私は彼女らの下半身を独占できる。

再び書くが、私は3人のアラフォー女性下半身を独占している。

機能デザインを磨いた男が、「若い男との未知なるセックスどうですか」というストーリーをたずさえて現れる。

これによって彼女らの需要を満たし、下半身を独占したのである

私は現在24歳だが、30歳まではこの戦略恋愛市場サバイブできるだろうと踏んでいる。

何度も書くが、重要なのは需要を掘り起こし、市場を独占することだ。

もちろん「供給がない若い女子大生」を狙ったっていい。

完全な自由市場なので、どの層をターゲットにしてもいいのだ、このスケベ!

2018-02-23

https://anond.hatelabo.jp/20180119015621

データ分析の成否が事業の成否に直結するような会社を選べよ

まず戦うフィールドが間違ってる。

予測モデルの精度改善がそのまま売上の改善につながるような業態会社を選ぶんだよ。

そうすれば元増田みたいに冷遇はされない。

例えばGoogle.

Googleでは売上の90%が広告収入から上がっている。

ここで言う広告とは、GoogleやらYoutubeやらに訪れたユーザーデータを詳しく分析した上でもっとコンバージョンレートが高くなりそうな広告予測して表示するタイプ広告だ。

「誰にどんな広告を表示したらもっとコンバージョンレートが上がるか」というのは、当然データ分析機械学習範疇だ。

想像してみてほしい

1. 毎日GoogleとかYoutubeかに何億人だかのユーザーが訪れる。

2. 世界トップクラスデータサイエンティスト達が作り上げた、Googleコンバージョンレート予測モデルもっとユーザーコンバージョンしそうな広告予測して、それを表示する。

3. 予測モデルがはじき出した結果が正しければ、ユーザー広告クリックし、広告主は収益を上げ、その一部がGoogle広告費として入る。

この時、2.の予測精度が1%上がれば、Googleの売上はそのまま1%上がる。

Googleの年間売上が1〜2兆円くらいだったはずだから、1兆円の1%としても100億円の売上向上という事になる。

そういう企業データサイエンティストは、絶対元増田のような仕打ちを受けない。

逆に、データサイエンティスト末永く高い生産性を発揮できるようにあらゆる努力が行われているだろう。

Googleじゃなくてもこういう事業構造を持った企業では絶対データサイエンティストは軽んじられないと思うぞ。

だって、そうした方が儲かるから

広告以外だと、例えば保険業界のアクチュアリーとか金融業界のクオンツなんかも事業継続収益に直結するから良い感じなんじゃないか? 知らんけど。

入社する会社の事をよく調べろよ

あのさ、「R/Pythonバリバリ分析しようと思ってたけど入社したらExcelしか使わせてもらえませんでした」って転職先の下調べ甘すぎだよ。

プログラミングというスキルに対してどういうスタンスを取ってるかって、企業によってぜんぜん違うぞ。

元増田会社みたいに「プログラミングスキルコモディティ化したスキルで全部外注に出せばいい」みたいなスタンスを取ってる会社だってごまんとあるし、そういう会社に入ると悲惨なことになるぞ。

ちゃんと、転職エージェントから転職先の情報聞いたか? 転職先の会社ミスマッチが起きないように入念に面接を繰り返したか? Vokersは読んだか?

転職エージェント転職が成約すると報酬が入るようになってる事が多いから、話半分で聞いたほうが良いとは思うが、それでも元増田レベルミスマッチは指摘してくれると思うぞ。

面接人事部門だけでなく、所属予定部署マネージャークラスとか同僚になる可能性が高い人と面接させてもらって相性が良さそうかよく確認するんだよ。

Vokersは安いからとりあえず読んどけ。

まず信頼を高めてから本丸に切り込むんだよ。

データサイエンティストって基本的に物凄く"か弱い"職種なんだよ。

エンジニアみたに実際の製品を作る訳じゃないし、営業みたいに客が取れる訳じゃない。

データサイエンティストバリューを発揮するためには、自らの成果を他の職種理解して貰えないとダメなんだよ。

Googleみたいに作ったモデルが直接プロダクトに組み込まれ場合は別な。

じゃあ、どうすれば他の職種から理解して貰えるかというと、これは難しいところだな。

僕も分からん

ただ、1つ言えるのは、他の職種から信頼してもらえなければデータも出てこないし、分析した結果に耳を傾けられる事もない。

から、信頼して貰うというのは、必要条件ではあると思う。

信頼を得るためには、まず相手KPIを満たしてやる事だ。

組織ってその内部にいろんな評価基準を持っている。その評価基準は必ずしも全体最適になってないかも知れない。だから無視したくなるかも知れない。

でも、まずは相手が持ってる評価基準合致するようなバリューを出して、協力を取り付けるんだよ。そうしないと話が進まないからな。

既存評価基準の中で十分な成果を出したら、発言権が増すからそうしたら次は増田の好きなようにやればいい。

まあ、これをするのが面倒なら、最初からデータサイエンス事業に直結してる会社に入ると良いと思うぞ。

まとめ

というわけで、元増田は、

1) 転職先の候補となる会社の選定がヘタだった。

2) 選んだ会社入社する前の下調べが不十分だった。

3) 入った後の進め方も拙かった。

良かったな。改善余地がいっぱいあるから、これ直すだけで次は相当ハッピーに働けるぞ。

2018-01-18

仮想通貨関連のブコメや5ちゃんのカキコなんかでよく靴磨き少年の話を持ち出す人がいるけど、

たいがい出る杭は打つの精神と富をコモディティ化するテクノロジーに対する認知的不協和が染み出してる。

この手の人たちは、世の中から貧しい人が減ってしまうと何か困ることでもあるんだろうか。

2017-11-25

経済が成長しないと給料が出ないけどコモディティ化が進んで利益が出にくい

でもまだ100年くらは経済は成長するでしょ 研究が解き明かしていない謎はまだあるし人間欲求は止まるところを知らないのだから

そしてますます中間層は生きづらくなるし人のできる仕事も減るだろうけど、人にしかできない仕事は必ずある

ということでパートナーを探すのも手だけど、将来の子ものことを考慮すると、その子の、人がするから価値のあるような個性をともに育めるパートナーであるべきだ またやりたいことをするような子にもすべきだ もちろん学問に取り組むのは大事だけど学問がやりたいことに直結しないことは多々ある

2017-11-08

anond:20171108134355

現実的には、手に職を得る=公にまもられた既得権益層になることなんだよね。オツムのレベルに合わせて選択肢はそれなりに用意されてるし。

まあでもSE,PGなんかは「手に職」の範疇として考えられていたと思う

そうやっていつの時代大人も「フロンティア人材たれ」とか言って若者煽り続けてるけど(最近でいうとデータエンジニアリング人材)、

ついついそれに乗せられちゃったまではいものの、当時はまだ端も見えないぐらい最先端だったはずの技術コモディティ化しちゃって、

おっさんになってから自身の有能・無能狭間息切れしてメンタル的にヒーヒー言ってる人は多いと思うのよね。元増田も含めて。

ここで社内でその筋の大家と目されたり管理職ゴールに乗れない人は、絶え間なく現れる先端技術と老化ですり減り続ける自分の才能と格闘し続けることになるから

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん