「日本政府」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 日本政府とは

2017-09-18

北朝鮮の「事実上ミサイル」って

まじで事実上ミサイルだったなww

  

数年前には、日本政府マスコミ各社が「事実上ミサイル」という呼び方をしているのを批判して、「人工衛星」とかい北朝鮮公式発表を尊重するべきだと言っていたヤツもいた。

  

サヨクで、自称外交センスのある人」が多かったはず。

やっぱり大嘘じゃねーかwww

ねーねー、今どんな気持ち?(・∀・)

2017-09-17

明治政府は、ベトナム人留学生追放したよね

東遊運動」というのを高校世界史で習ったけど、明治政府ベトナム人留学生国外追放している。

  

日露戦争勝利した日本に学ぼうと、ベトナムではファン・ボイ・チャウ日本留学生派遣した(東遊運動)。

しかし、フランスベトナム植民地支配を進めるため、この運動弾圧した。

日本政府もちょうど韓国支配を進めていたので、おなじ列強同士、フランス側の要請を受けいれてベトナム人留学生国外追放した。

  

日本えげつないけど、フランスがやっていることもひどい。

留学も許さないって、あんまりだよ。(´;ω;`)

  

https://anond.hatelabo.jp/20170916194515

2017-09-16

日本共産党小池晃日本も核を持たないし、使わないか北朝鮮放棄しろと迫ることが一番説得力を持つ」


http://www.jcp.or.jp/akahata/aik17/2017-09-14/2017091402_01_1.html

 日本共産党小池晃書記局長は13日、東京都内で開かれた西日本新聞社主宰政経懇話会「二水会」で講演し、「森友学園」や「加計学園」をめぐる疑惑安倍晋三首相による9条改憲の狙い、米朝間の緊張打開に向けた展望安保法制戦争法廃止立憲主義回復を掲げる野党共闘の意義について縦横に語りました。

 「二水会」は九州の主要企業自治体在京代表者らでつくる団体です。

 小池氏は、ますます深まる「森友」「加計」両学園をめぐる疑惑臨時国会で追及する決意を表明した上で、自民党来年通常国会で9条改憲案の発議を狙っている重大問題にふれ「安倍首相宿願であり、執念をもってやってくる。党派を超えた幅広い戦線をつくり、9条の改憲を許さな運動を進めていく」と力を込めました。

 米朝間の緊張打開について小池氏は、国連安全保障理事会が11日に全会一致で採択した対北朝鮮制裁決議が、同時に「対話を通じた平和解決」を呼びかけていると指摘。安保理制裁と同時に対話交渉の開始を求める声が各国から上がったと述べ、対話否定する日本政府姿勢をただし、米国北朝鮮の直接対話を促すよう日本政府に求めると語りました。

 核兵器禁止条約にもふれ、「日本も核を持たないし、使わないか北朝鮮放棄しろと迫ることが一番説得力を持つし、世界の流れのなかで北朝鮮を包囲することが必要だ」と訴えました。

 小池氏は、戦争法廃止立憲主義回復を求める市民の声からまれ野党共闘の意義を語り、10月22日投票衆院青森4区、新潟5区、愛媛3区の3補選統一候補擁立を実現し、自民党を打ち破る決意を語りました。

 安倍政権とのたたかいで、保守層からも温かい共感が寄せられているとして「この国の未来真剣に考えている党はどこなのか。共産党綱領で示す方向が幅広い方に共鳴していただける条件が生まれている」と共闘前進にむけてさらに奮闘する決意を述べると、大きくうなずく参加者もいました。

 質疑応答では、共闘を進める上で共産党への共感いかに広げるかなどの質問がだされました。小池氏はこれらの質問にていねいに答え、市民意見交換をしながら提案型の宣伝物をつくるなど努力を続けてきたこと、野党共闘は一致点で協力するもので、自衛隊日米安保に関する党独自政策は持ち込まないことなど党の姿勢立場説明しました。

2017-09-15

日本共産党小池晃日本も核を持たないし、使わないか北朝鮮放棄しろと迫ることが一番説得力を持つ」

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik17/2017-09-14/2017091402_01_1.html

 日本共産党小池晃書記局長は13日、東京都内で開かれた西日本新聞社主宰政経懇話会「二水会」で講演し、「森友学園」や「加計学園」をめぐる疑惑安倍晋三首相による9条改憲の狙い、米朝間の緊張打開に向けた展望安保法制戦争法廃止立憲主義回復を掲げる野党共闘の意義について縦横に語りました。

 「二水会」は九州の主要企業自治体在京代表者らでつくる団体です。

 小池氏は、ますます深まる「森友」「加計」両学園をめぐる疑惑臨時国会で追及する決意を表明した上で、自民党来年通常国会で9条改憲案の発議を狙っている重大問題にふれ「安倍首相宿願であり、執念をもってやってくる。党派を超えた幅広い戦線をつくり、9条の改憲を許さな運動を進めていく」と力を込めました。

 米朝間の緊張打開について小池氏は、国連安全保障理事会が11日に全会一致で採択した対北朝鮮制裁決議が、同時に「対話を通じた平和解決」を呼びかけていると指摘。安保理制裁と同時に対話交渉の開始を求める声が各国から上がったと述べ、対話否定する日本政府姿勢をただし、米国北朝鮮の直接対話を促すよう日本政府に求めると語りました。

 核兵器禁止条約にもふれ、「日本も核を持たないし、使わないか北朝鮮放棄しろと迫ることが一番説得力を持つし、世界の流れのなかで北朝鮮を包囲することが必要だ」と訴えました。

 小池氏は、戦争法廃止立憲主義回復を求める市民の声からまれ野党共闘の意義を語り、10月22日投票衆院青森4区、新潟5区、愛媛3区の3補選統一候補擁立を実現し、自民党を打ち破る決意を語りました。

 安倍政権とのたたかいで、保守層からも温かい共感が寄せられているとして「この国の未来真剣に考えている党はどこなのか。共産党綱領で示す方向が幅広い方に共鳴していただける条件が生まれている」と共闘前進にむけてさらに奮闘する決意を述べると、大きくうなずく参加者もいました。

 質疑応答では、共闘を進める上で共産党への共感いかに広げるかなどの質問がだされました。小池氏はこれらの質問にていねいに答え、市民意見交換をしながら提案型の宣伝物をつくるなど努力を続けてきたこと、野党共闘は一致点で協力するもので、自衛隊日米安保に関する党独自政策は持ち込まないことなど党の姿勢立場説明しました。

2017-09-14

日本共産党小池晃日本も核を持たないし、使わないか北朝鮮放棄しろと迫ることが一番説得力を持つ」

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik17/2017-09-14/2017091402_01_1.html

 日本共産党小池晃書記局長は13日、東京都内で開かれた西日本新聞社主宰政経懇話会「二水会」で講演し、「森友学園」や「加計学園」をめぐる疑惑安倍晋三首相による9条改憲の狙い、米朝間の緊張打開に向けた展望安保法制戦争法廃止立憲主義回復を掲げる野党共闘の意義について縦横に語りました。

 「二水会」は九州の主要企業自治体在京代表者らでつくる団体です。

 小池氏は、ますます深まる「森友」「加計」両学園をめぐる疑惑臨時国会で追及する決意を表明した上で、自民党来年通常国会で9条改憲案の発議を狙っている重大問題にふれ「安倍首相宿願であり、執念をもってやってくる。党派を超えた幅広い戦線をつくり、9条の改憲を許さな運動を進めていく」と力を込めました。

 米朝間の緊張打開について小池氏は、国連安全保障理事会が11日に全会一致で採択した対北朝鮮制裁決議が、同時に「対話を通じた平和解決」を呼びかけていると指摘。安保理制裁と同時に対話交渉の開始を求める声が各国から上がったと述べ、対話否定する日本政府姿勢をただし、米国北朝鮮の直接対話を促すよう日本政府に求めると語りました。

 核兵器禁止条約にもふれ、「日本も核を持たないし、使わないか北朝鮮放棄しろと迫ることが一番説得力を持つし、世界の流れのなかで北朝鮮を包囲することが必要だ」と訴えました。

 小池氏は、戦争法廃止立憲主義回復を求める市民の声からまれ野党共闘の意義を語り、10月22日投票衆院青森4区、新潟5区、愛媛3区の3補選統一候補擁立を実現し、自民党を打ち破る決意を語りました。

 安倍政権とのたたかいで、保守層からも温かい共感が寄せられているとして「この国の未来真剣に考えている党はどこなのか。共産党綱領で示す方向が幅広い方に共鳴していただける条件が生まれている」と共闘前進にむけてさらに奮闘する決意を述べると、大きくうなずく参加者もいました。

 質疑応答では、共闘を進める上で共産党への共感いかに広げるかなどの質問がだされました。小池氏はこれらの質問にていねいに答え、市民意見交換をしながら提案型の宣伝物をつくるなど努力を続けてきたこと、野党共闘は一致点で協力するもので、自衛隊日米安保に関する党独自政策は持ち込まないことなど党の姿勢立場説明しました。

日本共産党小池晃日本も核を持たないし、使わないか北朝鮮放棄しろと迫ることが一番説得力を持つ」

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik17/2017-09-14/2017091402_01_1.html

 日本共産党小池晃書記局長は13日、東京都内で開かれた西日本新聞社主宰政経懇話会「二水会」で講演し、「森友学園」や「加計学園」をめぐる疑惑安倍晋三首相による9条改憲の狙い、米朝間の緊張打開に向けた展望安保法制戦争法廃止立憲主義回復を掲げる野党共闘の意義について縦横に語りました。

 「二水会」は九州の主要企業自治体在京代表者らでつくる団体です。

 小池氏は、ますます深まる「森友」「加計」両学園をめぐる疑惑臨時国会で追及する決意を表明した上で、自民党来年通常国会で9条改憲案の発議を狙っている重大問題にふれ「安倍首相宿願であり、執念をもってやってくる。党派を超えた幅広い戦線をつくり、9条の改憲を許さな運動を進めていく」と力を込めました。

 米朝間の緊張打開について小池氏は、国連安全保障理事会が11日に全会一致で採択した対北朝鮮制裁決議が、同時に「対話を通じた平和解決」を呼びかけていると指摘。安保理制裁と同時に対話交渉の開始を求める声が各国から上がったと述べ、対話否定する日本政府姿勢をただし、米国北朝鮮の直接対話を促すよう日本政府に求めると語りました。

 核兵器禁止条約にもふれ、「日本も核を持たないし、使わないか北朝鮮放棄しろと迫ることが一番説得力を持つし、世界の流れのなかで北朝鮮を包囲することが必要だ」と訴えました。

 小池氏は、戦争法廃止立憲主義回復を求める市民の声からまれ野党共闘の意義を語り、10月22日投票衆院青森4区、新潟5区、愛媛3区の3補選統一候補擁立を実現し、自民党を打ち破る決意を語りました。

 安倍政権とのたたかいで、保守層からも温かい共感が寄せられているとして「この国の未来真剣に考えている党はどこなのか。共産党綱領で示す方向が幅広い方に共鳴していただける条件が生まれている」と共闘前進にむけてさらに奮闘する決意を述べると、大きくうなずく参加者もいました。

 質疑応答では、共闘を進める上で共産党への共感いかに広げるかなどの質問がだされました。小池氏はこれらの質問にていねいに答え、市民意見交換をしながら提案型の宣伝物をつくるなど努力を続けてきたこと、野党共闘は一致点で協力するもので、自衛隊日米安保に関する党独自政策は持ち込まないことなど党の姿勢立場説明しました。

2017-09-13

日本政府人権意識中国共産党北朝鮮政府人権意識って同じくらいなんじゃないかと思い始めてきた。

いまの政府憲法国民基本的人権の尊重規定されているから渋々憲法に従ってるだけなのでは。

そんなことないか。そんなことないよね。

内心への介入は、日本政府がすでにやっている

よく問題になるのは、教育現場における君が代強制

  

あとそれから地方によっては公務員日本国憲法を守ると宣誓させたり、自衛隊に入るとき帰化手続きにも宣誓があるんだよね?

  

これは「形式的に宣誓文を読み上げさせているだけ」という見方もできるけど、江戸時代踏み絵みたいに、権力者庶民の内心を縛るためにやっているのは明白だと思う。

是非については書かないけどさ。

  

https://anond.hatelabo.jp/20170912225439

2017-09-12

ジョンレノンイマジンしてもヨーコがジョンでシコリ続けてるから戦争は無くならない

ビートルズとか金持ち道楽なんだからそいつ平和とか言われてもキリストに石投げられるだけだぜ。

本当、お前らミサイルが出てきた時点で平和を語るなよな。逆にうさんくせえんだよ。

あの国必死から許して対話すべき?対話できる奴が宣戦布告するのかよ?キレた中二ならまだしもそいつ破壊兵器持たせて何がまぁまぁ落ち着いてだボケが。

ロックうさんくさいおじさん達のシコり場になったのもそうだわ。アジカンとかハイスタとかももう何歳だよあいつら、ドントラストオーバーサーティーって言ってたのはお前らの世代だろ。

お前らに平和語られたってクソの役にも立ちゃしねえ。おい、ジブラ、てめえが原発恐れて東京から逃げたこと俺は忘れてねえからな。

結局ヒップホップ地元愛なんてもんは無い。あるのは生き汚なさだけ。ロックも一緒、オナニーがしたい。それだけ。

全員オマンコがしてえ!できるだけ安全場所で!それを歌ってる。クソだ。クソに次ぐクソがクソにクソを塗りたくってクソを築き上げたのが今の音楽業界だ。

リアルなんて無い。金がリアルだ。お前らの青春も吐け口も全て金に換金だ。

そう、それ故に音楽魔法だ、錬金術だ。賢者の石だ。音楽さえ聞いていれば人間原発なんていらない。なんてことをラウドスピーカー越しに叫んでる。多分あのアーティスト舞台裏では自転車に乗って発電してる奴らがクソほどいる。

それでも足りないから余分電力を作るために奴隷が回すアレを舞台装置の下に置いてアレでも発電してる。

サークルモッシュはアレの予行演習だ。あの中から選ばれた奴隷達が舞台の下でグルグル回してる。

世の中はそれで出来ている。奴隷必要なのだ馬鹿必要なのだ

簡単もので確実に動く馬鹿必要からヒップホッパーロッカーも山の翁みたいなことをしてるんだ。そしてそれがバレずに出来たやべーやつらがヤベー曲をヤベー奴らに聞かせてヤベーってなるんだ。なんて低レベルだ。

から音楽世界を救えない。世界を巣食うまである。そこから悪い奴等が先導してドヤ顔ルールを決めて行った。今日もそんな感じだ。

明るくて希望に満ち溢れていて活力に溢れた奴が持論でメンヘラババアの主張を捻じ曲げた、へし折った、あわよくばワンチャン狙おうとしたまである。でもキレられた、帰ったらブログ炎上してた。メンヘラって怖い、その時初めてそう思った。

世の中は太陽だけで出来てない。月の明かりですら煩わしい夜の闇の深いところでゲロとションベンに塗れて精子を吐き出す中年ジジイ無味無臭ぬいぐるみに囲まれゴミだらけの部屋でリストカットをした女装女の血液をごちゃ混ぜにしたものでも出来ている。

世の中は汚い。世の中は軽薄だ。世の中は忘れっぽい。世の中は理不尽だ。世の中は勢い任せだ。その場限りの情動に任せて生まれ存在がお前らである以上は世の中はいつまで経っても平和にならない。

から俺は日本政府尊敬してるよ。こんなゴミクズだらけなのにまともなツラさせてあげてるからね。

2017-09-08

Pressure of Different Dimension

英語にすると格好良過ぎでは?

俺が小学校低学年なら日本政府支持するけど

2017-09-07

朝鮮半島日本が面倒みろと世界が言ってきたらきっぱりと断らなければならない

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/52816

韓半島破滅的に合併するか平和的に合併するかは定かではないが今のままなら北鮮を主軸に韓半島統一されるだろう

金正恩大統領誕生するのだ。大統領指導者を兼ねた"総統"になるかもしれない。

韓国支配され富は北へ運ばれるだろう。

混乱が訪れ、世界中迷惑を被る。

その時、世界中の国が言い出すのだ「そうだ!日本統治させよう!」

もしも国連でそんな話が出ても日本政府はきっぱりと断らなくてはならない。

戦前の二の舞いになるぞ。

https://anond.hatelabo.jp/20170907065901

法人税徴収が難しいのは、日本政府が本気かどうかという問題を超えているから、消費税増税暴動というのが定着したら、財政再建不可能になって、ハードランディングまっさかさまでは。。。全世界連帯して暴動したらまた別かもだけど。なんたらインターナショナル、っていうやつか。

そもそも企業の売り上げにかける消費税と、企業利益にかける法人税で、暴動を起こしてまで消費税を嫌がる合理的理由はないと思う。

2017-09-06

anond:20170906235242

日本国内には米軍基地があり、基地内はアメリカ領のため核ミサイルを保管可能です。

日本政府要請により、米軍基地内には複数核ミサイルがっこっそり格納されているのは公然の秘密ってやつです。

政治話ですまん

北朝鮮問題あるじゃん

あれでトランプ日本韓国に対空ミサイルを売却だって

最新じゃないのに高額で日本政府韓国政府に売るんだって

トランプがなぜ北朝鮮に手を出さないのか

北朝鮮中国同盟国、ロシア同盟と同じ

トランプロシア中国当選させてもらった、見えてきましたよね

我思うに、これから日本で大変な世代間分断がおきる

まず、戦争体験を語る年寄りが死に、護憲派のうるさい団塊の世代死ぬ

自然と、自民党支持改憲派若者世代が一番多くなる。

これが意味するのは、国民投票憲法9条改正可能になるということだ。

さらに、日本政府北朝鮮の脅威と中国尖閣進出を煽ることも、憲法改正の後押しとなる。

長引く不景気もあり、スカッさせたい気持ちも、憲法改正の支持に向かわせる。

また若者は、雇用対策子育て支援に金を使って欲しいのに、社会保障費を使う年寄りがそれを阻んでいると思い、年寄りを憎むようになる。

若者年寄り対立は深刻になる。

2017-09-02

人口ピラミッド財政問題を見ててあることに気が付いた

年齢別人口層と、日本財政問題懸念点を政府HP見てて思ったんだけどさ

団塊世代就職氷河期世代がいなくなったら、問題の8割くらい解決するよね。

そんでここからが本題、団塊世代はあと10年も生きてはいないし、票田としては政治的に非常に魅力的で金も持ってるし銀行にアホほど貯金を預けている。

まぁ、政治家がみんなこの世代優遇した政策取るのは当然だよな、俺が国会議員だったとしてもそうするもの

から老人優遇政策がとられ続けてる、そりゃそうだもんね、票田の数が違うしね。

で、団塊世代がいなくなったら主導権は次に人口が多い氷河期世代果たしてうつるんだろうか?

ご存じのとおりロスジェネ世代ってのは本当に見捨てられた世代な訳で、アベノミクス効果だって、職が選べるほど景気が良くなった20代やそれまでの貯金で金持ってるバブル世代団塊世代にとっては、そりゃあもうありがたいものだ、実際俺が20代だけど、ブラックからからがら逃げだしてマトモな仕事でご飯食べていけるのも、アベノミクスのおかげだと思っている。

でもさ、救われてねえじゃん、ロスジェネ世代。誰も救おうとすらしてないじゃん。

社会保障ナマポは、ありつくにはアカヤクザカルトを頼って数年の準備を構築してようやくセーフティネットにありつけるくらいになってる上に

ロスジェネ世代の頼みの綱の唯一の雇用バイトだって、時給も上がってるとはい学生ならリッチに遊べるぜ、ってくらいで、それを生計立てようと思えば、生活保護の方がマシという程度にすらなってしまってる。

ここにきて、氷河期世代ってのを、政府もどの組織も救おうとしてないんだよね、むしろこのまま干上がって勝手に死んでろって緩やかな民族浄化ならぬ「世代浄化」してるような節さえある。

そりゃあそうだもん、極端な話、ナマポにも職にもありつけなくなっても、この世代は生きるために犯罪を犯したり、ブチ切れてテロリストとかになる前に、首を吊るのを選ぶんだから、それでバタバタ自殺していっていなくなったらさ、一瞬で懸念リスクがなくなるよね、日本政府財政問題

それでなくとも、本来ならそんな底辺仕事を続けているはずがないってくらい元々の学歴スペックは高いのに、氷河期世代ってだけで他に職がないか現状維持でしがみついて、40過ぎの自殺がとんでもなく急増してるってニュースになってたじゃん、そういうのもう始まってると思うんだよね。

だって宮廷卒やらMARCHで、コンピューターサイエンスやら理系分野の花形バリバリやってたようなのとかゴロゴロいてさ、そいつら今も何とか生き延びててもPM経験もないITドカタだとか、特定派遣の下っ端設計とか、凄いのに至っては万年非正規ティーチャーや、マジで介護職の方が稼げてるレベルポスドクかばっかじゃん。

社会からキャリアアップ道筋をぶった切られて、今そんな境遇ってなったら、我に帰れば確かに俺なら自殺ちゃうね、ホント

こうしてみるとホント時流の変化で努力のすべてが無駄になるとは言わんが、9割くらい徒労に終わる世の無常さに恐怖を感じると同時に

他人事からぶっちゃけ冷静に見れて考えるだけで、当事者じゃなくてマジでよかったと思う20代の秋なのだった。

2017-08-30

国連の総意じゃない」 猛反論無知さらした安倍政権

国連の総意じゃない」 猛反論無知さらした安倍政権

2017年5月29日

これぞ“二枚舌”政権の正体見たりだ。国連人権理事会特別報告者ジョセフ・ケナタッチ氏が共謀罪法案問題点を指摘する文書安倍首相宛てに送ったことに対し、安倍首相と菅官房長官コンビは「国連の総意じゃない」などと猛反論しているが、「無知」にもホドがある。

 G7サミットイタリア南部シチリア島を訪れた安倍首相は、27日に国連のグテレス事務総長と立ち話。グテレスから「(ケナタッチ氏の)主張は必ずしも国連の総意を示すものではない」との発言を引き出してニンマリ顔。22日の会見で菅官房長官が「特別報告者は個人資格調査報告を行う。国連立場を反映するものではない」という“裏付け”を得て上機嫌だったのだろうが、全く分かっちゃいない。

 そもそもケナタッチ氏の指摘が現時点で国連の総意でないのは当たり前のことだ。日本プライバシー権保護状況を調査する義務を負うケナタッチ氏の報告を基に、人権理事会が「問題あり」と判断し、採択されて初めて「総意」となるからだ。調査途上にあるケナタッチ氏の指摘は総理閣僚感情ムキ出しで反論するようなことではない。しかも、政府は昨年7月15日、「世界人権保護促進への日本の参画」と題した文書公表し、人権理事会調査に協力姿勢を示している。文書には〈特別報告者との有意義かつ建設的な対話の実現のため、今後もしっかりと協力していく〉と明記されているのだ。特別報告者に協力する――と約束しながら、問題提起されると「個人」扱い。世界もア然ボー然だ。

しかもだ。日本政府は今春、北朝鮮日本人拉致などの人権問題解決に尽力し、16年まで特別報告者を務めていたインドネシア国籍のマルズキ・ダルスマン氏に旭日重光章を授与している。政権にとって都合のいい人物は絶賛するが、苦言を呈する人物こき下ろす。まったくデタラメだ。

「今回の対応は、分かりやすダブルスタンダードで、安倍政権らしい考え方と言える。ケナタッチ氏は特別報告者として、日本社会調査する権限を持っていますしかるべき立場人物調査のために送った『質問書』を『国連の総意ではない』と切り捨て、抗議するなど全くの見当外れです」(日弁連共謀罪法案対策本部事務局長山下幸夫弁護士

 安倍政権から抗議文を送りつけられたケナタッチ氏は、「(抗議文は)中身のあるものではなかった」と憤慨。いやはや、世界中に恥をさらすのはいい加減にしてほしい。

北朝鮮ミサイルが無事本土上空を通過、太平洋上に落下しました。

Jアラートが出た時点で、日本本土に着弾する可能性は否定できなかったんでしょ?

何で迎撃されなかったの?

  

1)日本政府ミサイル本土に着弾しないという情報を「発射以前に」入手していたが、そのことは公にされなかった。未だにされていない。

2)日本には北朝鮮から発射されて日本本土に着弾するミサイル迎撃する装備がない。(そもそも迎撃なんてできない。)

3)日本政府北朝鮮ミサイル本土に着弾しても「まあいいか」と思ってる。少なくとも一発目は。(迎撃できるけどしない。)

4)迎撃したんだけど失敗した。(ナイショだょ!)

  

さぁ、ドッチ?

  

  

たとえ上空通過の可能性が大だったとしても、本土着弾がありえるなら迎撃する正当性があるし

迎撃すれば「日本政府日本被害を及ぼす可能性のある軍事行動を、たとえ実験目的でも容認しない」ということと

実際にそのような行為を阻止する実行力があることを示せる。

  

迎撃しない」を選択する理由がないから「迎撃できない(できなかった)」が正解なんだろうな。。。

2017-08-29

ミサイルの今後予想

田舎地方の上を飛びまくるが日本政府適当に流すのみ

そんなことがしばらく続いたあと東京に飛んでくることがわかり上級国民が本気の防衛体制をとる

まり待遇の違いに田舎民大激怒内閣支持率急落

というふうに仕向けてくると予想

北朝鮮駆け引きが上手いので田舎民が不安がって朝鮮討伐を希求するようになるほどには飛ばさないと思う

日本ミサイルが落ちてほしい

日本政府によって内部からじわじわ破壊されるか、物理的に破壊されるかの違いであって、後者のほうがまだ救いようがある。

国民意識が変わるなら意味があるし、この期に及んで安倍のアホは把握しているなどとわけのわからんことをほざき、今日癒着に励む。

今の日本安倍政権によって高齢者だけの国になり現実的国家破綻が見えてきている。

そういった意味では腐った政治家共がミサイルで吹っ飛んでくれたほうが国民と国にはプラスってわけだ。

あとIQが低く簡単洗脳され盲信する右翼自分らが国家破綻に加担している自覚がないので、一緒に吹っ飛んでもらいたい。

以上

ネトウヨ世界で負けても、国内では勝利する

南京事件従軍慰安婦関東大震災朝鮮人虐殺

これらは学問的に否定することができない。

ネトウヨのごとき歴史修正主義の言い分は、国際社会通用しない。

  

だが、ネトウヨは、日本国内勝利することができる。

例えば日本政府は、国際社会にむけた公式見解としては南京事件従軍慰安婦も、どちらも戦時中の過ちだったと認めている。

それにもかかわらず、国内ではそのことを巧妙に隠蔽し、歴史修正主義増長させるような態度を取り続けてきた。

  

歴史修正主義は、海外にはぜったいに通用しなくても、国内ではそれなりに通用してしまうのである

政府もそうやって愛国心ナショナリズムを煽っておく方が、支持率も上がって、選挙には勝てるんだろうし。

  

https://anond.hatelabo.jp/20170828223222

2017-08-27

いい加減、学生ローンをどうにかしてくれよ

今日本では国民借金の増加について議論が繰り広げられている。特に現在問題になっているのは学生ローンすなわち奨学金である。長引いた不景気に伴う就職難や収入不安定階層高学歴化によって自己破産する家庭が出現している。日本政府日本学歴社会化を待ち望んでいるが、奨学金ローンによる弊害を知った庶民高学歴化(高校卒業後の進学)を諦め、景気の自然回復(とはい不況から普通になっただけだが)による有効求人倍率の上昇や企業努力などによる働きやす環境の整備などもあって、早期就職選択する若者が急増している。これは政府にとって痛い現実だ。世界経済社会成熟に合わせて学歴社会が進むのが当たり前(北欧韓国がその例)だが、日本学歴社会化は減速している。(日本大学現役進学率は1990年代不況以降上昇し続けてきたが、2010年代に入ってから減少に転じた。)これは日本社会成熟させるに当たって解決せねばならない問題だ。

そこで、私は、ローン式の学生奨学金制度順次廃止して、給付式の奨学金に移行させる、学生奨学金改革提案したい。その前提として、人口増加率の減速に合わせた学校の整理を行わなければならない。具体的には底辺の私学に対する閉校勧告公立学校の整理で、学生ローンの原因となっているランニングコストの削減を図る。一般的に、日本では高偏差値学校ほど志望倍率や学生人口が多く、低偏差値になるにつれて倍率や人口が少なくなる傾向がある。欧州教育インフラ成熟がうまくいっているのは、まず大学絶対数が少ないために、公的機関によるランニングコスト負担が軽減されているかである底辺校は切り捨てられる流れにし、学生ローンでまかなっていた教育コスト負担公的に行える土壌になればよい。ついでに、加計学園のような底辺校新規開設も止めさせるべきだ。底辺校粗製乱造公共にも学生のためにもならない。そういう学生浪人して別の大学を志望するなり、大学進学が必要なければ高卒就職する方がよい。大体日本学歴社会なんて韓国よりは100倍ましなのから

なお、今ある学生ローンについてだが、私が教育界隈を司る大臣役人であれば、徳政令によって債権債務を帳消しにすることを考える。「自己責任」という意見もあるだろうが、大学学費ローンは住宅ローン並みと同じくほぼ一生付き合わされる重い負担である。その負担を軽減したほうが、経済復興の加速や若者の消費意欲の向上にも繋がるのではないか。私は国公立大学卒業した中流の上の家庭出身だが、それでも元大学生としての経済的な痛みは理解できている。もし、地方自治体レベルでもいいか選挙政治シンポジウムに参加する際には、是非とも日本学生ローン問題について取り上げてみたいと思う。


とにかく、学生ローンというのは日本社会にとって喫緊課題であるので、次の国会自治体議会において取り上げられればと思う。いや、選挙ときに争点にされなければならないレベルになっているのではないかと思う。しかしながら、私は公務員として働いており、娘や息子も今年受験して来年公務員になる予定があるので、民間人のように政治思想自由に語れないという不自由さもあるのだが……。

2017-08-24

灘中に教科書採用圧力 安倍自民党議員政府筋からですが、なんで従軍慰安婦を認める教科書を使ってるのか」と脅しか

灘中校長教科書採用圧力」 議員政府筋からの…」

 難関進学校とされる私立灘中学校神戸市)の和田孫博校長が約1年前に書いた文章が、いまネット上で広がっている。

 灘中が新規参入出版社学び舎(しゃ)」の歴史教科書採用したことに対して、自民党議員から問い合わせを受けたり、抗議のはがきが数百枚届いたりし、和田校長が「政治的圧力だと感じざるをえない」などと記したものだ。

 文章の背景には何があったのか。

 灘中が教科書を採択した学び舎は、2016年度から中学歴史教科書新規参入した。

 「問いや疑問を生み出す歴史教科書」をうたい、現役の社会科教員ら約30人が執筆歴史研究者が助言した。

 日本政府慰安婦について「お詫(わ)びと反省」を表明した1993年の「河野談話」を掲載

 中学校教科書では10年ぶりに慰安婦記述が復活したため話題になった。

 「強制連行を示すような資料発見されていない」という政府見解も注記している。

 学び舎によると、国私立計38校が採択し、5300冊が使われている。

 和田校長文書は2016年9月、京大文学部同級生を中心にしたグループ同人誌で「謂(いわ)れのない圧力の中で」と題してネット上に発表された。

 7月末、民放ドキュメンタリー番組で紹介されたことなどを機に、ツイッターなどで広がった。

 和田校長文章で「自民党の一県会議から『なぜあの教科書採用したのか』と詰問された」と記し、同中出身自民党衆院議員から電話があり、「『政府筋からの問い合わせなのだが』と断った上で同様の質問を投げかけてきた」とも書いている。

(公開部分ここまで)

朝日新聞DIGITAL 2017年8月18日17時44分

http://www.asahi.com/articles/ASK8603FVK85UTIL021.html

2017-08-23

安倍核廃絶求める高校生を口封じ。

安倍核廃絶求める高校生を口封じ。

国連軍会議 外務省核廃絶演説高校生大使を口封じ

言論統制高校生にも――。22日、スイスジュネーブ国連欧州本部で開かれたジュネーブ軍縮会議。2014年以来、毎年8月に日本高校生平和大使核兵器廃絶を世界に訴える恒例行事が、今年は見送られた。

 高校生平和大使は、各地の高校生核兵器廃絶署名を集めて国連に届ける活動活動20年目の今年は過去最多の署名21万4300筆を集めて渡欧したが、なぜか今年に限りスピーチの機会を与えられなかったのだ。

 外務省は「今年になって、問題視する国が出てきて見送ることになった」(軍備管理軍縮課)と説明するが、大ウソだ。7月にNYの国連本部で採択された「核兵器禁止条約」が影響していることは間違いない。

核兵器禁止条約」は核兵器の開発や保有使用だけでなく、核による威嚇まで禁止する画期的な内容で加盟国3分の2近くの122カ国が賛成した。前文には「ヒバクシャ」が明記されるなど日本被爆経験をくんだ条約だった。なのに、米国の「核の傘」に頼る日本会議に参加すらしなかった。

 それでも大人の事情とは関係なく、22人の高校生平和大使は、当然のようにスピーチで「核兵器禁止条約」への共感を語る予定だった。それを知った外務省が、公式の場で高校生に「正論」を吐かれては、安倍政権メンツはまるつぶれだと慌てて横やりを入れ、発言を封じたのは明らかである

 立正大名教授金子勝氏(憲法)は言う。

「『核兵器禁止条約』に反対しただけでも日本国際社会から批判されているのに、純粋核兵器廃絶を願う高校生演説機会まで奪うとは、どうかしています少年も含めて自分の思い通りにしたいのは余裕がないことの表れです。毎年恒例の高校生演説がなくなり、他国代表日本政府に不信感を深めているでしょう」

 国際社会に、いい恥さらしだ。

日刊ゲンダイ 2017・8・23

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん