「精神疾患」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 精神疾患とは

2017-12-14

精神障碍者とか低知能やADHD精神疾患患者サイコパス発達障害に甘すぎ

ネットで顔が見えないせいでこいつらの意見を聞こうとしすぎ

リアルだと一目でキ印だと分かって相手しなくなるのに

ネットだと同じキ印が反応して賛同するせいで大きな声のように聞こえてしま

こいつらの意見をまともに聞いても不幸しかない

素直に頭おかしい連中が何か言ってんなでスルーするのが最も賢い選択

未来なんてありえない

大学を出るとき就活で失敗して、そこから10年ほど酒とかリスカに費やした

リスカあるあるなのかもしれないけど、夏場は露出するからしないんだよな

冬になるとせっせと手首にオルファを押し当てた

目立つから首に移行したりもした

血が止まらなくて焦ったり、傷跡が目立たないように湿潤治療を施したりした

自分で切っておいて

それから色々あって実家に戻って病院を変えたらカウンセリングを薦められて

二年間のカウンセリングで見えてきたのは、自分母親の何気ない言葉に傷ついてきたことだった

母親にも何か精神疾患可能性があると言われ、当時は否定したけど今では何かあるんだろうなって思う

母親の抱える出どころ不詳の不安自分に濃縮されて連鎖してる気がする

これは自分のものではない、手に余るもの

濃い不安を抱えてきたせいでずっと何かに酔ってたような気がする

何が言いたいんだろう

自らが憐れで仕方ない

両親はこれが普通だという

子供心配するのも夫婦仲が悪いのも普通だと

だったら自分が手首を切ってきたのも働こうとしないのも結婚したくないのも普通じゃないのか

10年を失った

それに対して悔しいような惨めなような感じがする

過ぎたことを悔やんでもしょうがない

これから先の未来を考えて生きていけ

みたいな言説を見ると嫌悪が生まれ

とりあえず10

取り返さないことには未来なんてありえない

未来自分の手の中にあると感じるまでは

後悔と憐憫悔恨を繰り返す

2017-12-12

普通家族ってどんな感じなんですか

気にしても仕方ないことなんだけどさ、自分の家庭環境を考えると一般的な家庭ってどんな物なんですか。

 

色んな人生があるから片親や施設育ち、養子縁組とか色々あると思うんだ。

両親だけど喧嘩が絶えなかったり、片親だけど健やかに育てて貰ったり、DVを受けていたり。

 

多少喧嘩もあるけど両親共愛情を持って育ててくれた(当時は分からなかったけど成人してから愛情に気付く、みたいな)のが層が一番多いんですか?

喧嘩悲鳴が絶えなくて幼少期は不安とともに過ごした、みたいなのはマイノリティーなんでしょうか。

 

 

自分語りになってしまうのですが、

うちは母親心療内科に掛かっています。病名は分かりません。

というのも私が物心つく頃にはすでに発症していてため改めて気にすることはありませんでしたし、本人も理解していないようです。

ただ、兄の出産後に可笑しくなったと母から聞いています

 

精神疾患には詳しくないのですが統合失調症なのかな?と思っています

斜向かいの住人がカーテンの隙間から監視しているかカーテンは開けちゃダメ隣家旦那さんが車で後をつけてくる、母を駅まで送迎する際は時間をズラして別の場所で合流してから送り届ける、とか、たぶん普通しませんよね。他人の家庭は分からいか想像しかできませんが。

うちでは家庭電話が掛かってきても受話器は取りません。近所の人がイタズラで無言電話を掛けてくるからです。(市外局番を見て取る・取らない電話判断しているようです)

 

まあ、そんな母なので自分は幼少の頃から色々なことを「吹き込まれて」きました。子供ながらそれは可笑しいと思いつつも、父は自営業殆ど顔は合わせなかったため、基本は母の庇護のもと母に対する嫌悪感と諦念とごちゃまぜになった感情をどうすることもできず、物に当たると怒られるので自分を殴ってSなんだかMなんだか分からないストレス解消をしたりしてました。

 

 

何と言いますか、普通なんてない事も分かっていますし、誰かのケースがそっくりそのまま私に転化できる訳でもありません。

でも、隣家に対して怒鳴り散らす母を見ると、なんか、上手く言えませんがいつも不安になります

いずれは結婚して子供も欲しいですけど、子供がこんな目に合うなら結婚したくないし、伴侶が見つかってもああなってしまうなら、やはり結婚はしたくありません。

 

 

なんというか、家族ってこんな感じなんですか。

高齢化社会ですし介護痴呆症は珍しくないと思いますが、これは珍しくない なのか よくある事 なのか、自分ではよく分からないんです。

皆さんの家庭ってどうなんですか。

 

2017-12-11

なぜだろうか体が動かない

やらなければならないことがあるのに全く手につかず、朝になってしまう、

そんな生活をもう何十年も続けている。

高校大学とそういう鬱々とした悩み、間に合わない恐怖と付き合い、

そしてとうとう就職しても変わらず、延々この身体と心を苛む行動に悩んでいる。

大学まででもつらかったのだが会社員になってもから

例えば下痢を催すような身体に及ぶストレスにまで発展した。責任を鑑みれば当然だ。

それと、異常に仕事の速度が遅いのだ。単純作業ならまだしも、

例えば何かの企画を考えるだとか、アイディアを出すだとかそういうことに関して

本当に人より物事が出来上がらない。よその人間が一日で6つ考えるもの

自分が3日で2つしか考えつかないのだ。到底良い歳のオッサンがするそれではない。

様々な資料を当たってみたり思考法をインプットしてみたりもした。

だがそれで何かが良くなったということがない。

普段インプットが足りないのかもしれないが、人並みにはしているつもりだ。

インプットの質がよくないのかもしれないが

それを精査してくれる人間がいるわけでもない。

では手に付かない時間があるから遅いのだろうか?それもあるが

たまに全くすべてをシャットアウトしてある時間だけ仕事に取り組んだとしよう、

そこで単純に自分のペースが遅いということが分かる。

なので今こうして日曜提出であった仕事

やりもせずに眠れずにいることがとてもつらい。

やり始めても終わるだろうか?疑っても仕方がない、やるしかない。

だが出来ないのだ。何故だろうか?精神疾患だろうか?

病名がつくならついてほしいと思ったことが何度かある。礼を失した考えだ。

ときどき仕事をしていて物笑いのたねになるような、

指を指して陰で物言われる人間がいる。

多くはないが一つの職場に1人はいかいいかという、

仕事のできない人間というのがいる。それが私だ。

なぜ余裕をもって「普通に仕事をこなすことが出来ないのだろうか。

大した負荷のある仕事ではないのにそれが出来ないのだ。

よほど難しい仕事ならともかく。なぜだろうか。

とてもつらくてしかたがない。いつかよくなるとおもっているけれど。

2017-12-10

アスペとか精神疾患はなんで差別用語として使われる

米ではトランプ精神疾患を疑う声が出ているのに安倍首相は盲従

http://lite-ra.com/2017/12/post-3642_2.html

自称リベラルなのに精神疾患政治攻撃に利用して罪悪感を感じないリテイラ

メクラとか黒人奴隷黒海の中で行ったらすごく叩かれてたのに何でキチガイおKなのか分からん

なのに明らかに人類を滅ぼすためにNSAで作られたと思われるホモや性同一何とかは擁護されててイミフ

カプグラ症候群

カプグラ症候群は身近な家族恋人親友など、自分にとって大切な人が、瓜二つの分身ドッペルゲンガー)に入れ替わって見える妄想に陥る精神障害である


こういう精神疾患があることを知った.認知症で起こるような症状なのかな

脳の認識という点で他に気になることがあって,「シュミレーション仮説」ってあるじゃん

でもこれは物理学的に無理だっていう論文が出たらしいけど”完全論破!”ってわけじゃないらしい

思うに世界というシュミレーション砂時計の中だとして,そこから外のことなんか証明できないでしょ

この仮説,もう「神が創造した」というのと同等の信仰だと思わない?


自分は本当に生きているんだろうか”って自分自分を疑わしくなることない?

誰か私が生きているっていうことを完全に証明できる人いるんだろうか

本当は死んでるんじゃないかとか,自分の見える世界感覚違和感を感じたり.

こんなこと考えてて調べてたら「シュミレーション仮説」なんて考えてはいけない!っていう記事見つけた.

こういうこと考えるのは無駄なのかなー.死後のことを考えるのと同じなのかも

金八先生がブチ切れちゃう

何なんだろうこの無力感とも思える感覚,ただ抑うつ状態なだけ?

アドラー曰く,”人生意味づけは自分でしていなかいといけない” らしいよ

自分のケツは自分で拭けと

愛する人でも見つかれば世界は変わるのかな


とりあえず熟女セックスしたい

2017-12-05

anond:20171205171256

定型発達の人だったらコミュニケーション問題ないでしょ、という前提からして雑なんですよね。

「世の中は発達障害の人と定型発達の人の2つに分けられる。前者はコミュニケーション問題があり後者コミュニケーション問題がない」……世の中はそんなに単純ではありません。

他のコミュニケーション問題が生じる疾患、例えば統合失調症も有病率は高いですし、社交不安障害も有病率は高いです。

極端なパーソナリティの偏りによりコミュニケーションを始めとして持続的に生活に支障をきたすパーソナリティ障害も有病率は非常に高いです。

精神疾患でなくとも、器質的障害によってコミュニケーションに困難を生じる場合だってあります

発達障害当事者の方やその周辺の方々にしばしば見られる、「世の中は発達障害定型発達の2つに分けられる」という二項対立的な世界感に私はどうしても抵抗感を覚えてしまうのですね。

発達障害であろうが定型発達であろうが他の精神疾患であろうが、お互いに尊重しあって生きていきましょうというのが理想であって、発達障害だけを特別視する必要性は薄いのではないかと私は考えています

ですが当事者の方はなかなかそうは捉えにくいといのも分かります

からこそ、当事者の方々の声のみを鵜呑みにしてしまうと、バランスの取れた物事見方ができなくなってしま危険性があると私は危惧するのです。

やはり正しい知識を得るためには、当事者言葉ではなく専門家言葉必要なんだと思います

発達障害精神疾患など表に見えない症状の云々を語る記事を見ると、なんで「自分はこう思う」と書かないんだろうと思います

発達障害と診断された立場の人が書いているわけでもなさそうだし、ましてやそれを診断する医師でもないのに

医師しかからないと書きながら、記事の中身はまるで自分はその病気をすべて知っていますというような流れ

自分にはこう見えていて、この意見には違うと言いたい、と何故自分意見として述べられないのか不思議です

主語が大きいという話をよく聞きますが、そのたいていの原因は自分意見ですと書かないことだと思うんですけど

私はそう思います

2017-12-01

ツイッターネタツイートしまくってる人をフォローしてるんだけどフリーター率が高い。

バイトはしてるって層が一番多い

次がプライベートのことを書かない人

次が大学生

その次が精神疾患入院してる人

2017-11-29

anond:20171129152539

子供を産むリスクは調べれば調べるほどあるよ。

奇形児になる可能性も、重大な精神疾患になる可能性も、子供殺人を犯す可能性も、ニートになる可能性もある。

学校会社配偶者は案外変えれるけど、子供を産んだことは変えられない。配偶者浮気して離婚して母子家庭になるかもしれない。貴方給料で育てれる?それとも施設行き?親族に任す?

子供を育てるのに必要金額時間と苦労と幸せネットなり、婦人科なりで調べれる筈。20年くらい毎月毎月何万もかけて育てないといけないのが子供だよ。

実際産む時に死ぬ可能性はある。

それでも産んで育て上げた人がいるんだから、その人たちの意見一年かけて調べあげたら決心つくんじゃない?少子化の今どきでも産む人がいるなら産みたいと思った理由があるんだろうし。

調べて調べて配偶者としっかり情報共有して悩みぬけばいい結論が出ると思うよ。

子供を産んだらもう産む前には戻れないことを思いながら書いたので、キツめな文章になった。でも産んで幸せになれたらいいなとは思う。

2017-11-24

anond:20171124125049

家族病気だったから、というのも同様に多い理由なので、精神科はそのセンもあり得るんじゃないか

何らかの精神疾患、という広い括りならばかなり身近な病気ジャンルのはずだよ

2017-11-23

anond:20171123112559

エロ自体をなくせ」という極端な意見を言う人は、そういう考えになっていると思う。

そんな人に必要なのは表現規制ではなく、精神疾患外来の診察が必要だけどね。

2017-11-20

anond:20171120075228

発達障害者には一般的指導教育方法通用しない。発達障害者教育指導・訓練には、専門的な特殊訓練が必要。通常の学校教育を行う教員は、そのような専門的な特殊訓練は受けていない。発達障害者と関わり、成果を求められることは、通常の人間にとって過度なストレスとなる。過度なストレスを受けて、精神疾患発症する。発達障害者対応することは労働災害である

発達障害者は化け物。化け物の相手をしていたら心を喰われる。

2017-11-18

anond:20171118224933

自分と同じ人間は二人といない。自分は唯一であり代替はきかない。

 

他人との比較自分確立する人は、土台が脆弱になる。

他人とは関係なく、自分確立すべきである

従って、代替のきく他人がいたとしてもそんなの関係ない。

 

自分が生きている人生には、自分意味を与えることができる。自分絶対の自信を持つことができる。

自分の頭で考えることを放棄した人間は、周りに流されて人生が終わり、自分人生に意義を見出すことができない。

日本は1億総半病人時代と言われており、精神疾患も増えている。理由簡単ロボット化、奴隷化されているから。

もしも安倍総理が年内のうちにまた適当理由解散したら

自民党から離党者が相次ぎ大分裂の政界再編成。。

自分がどれだけ安倍晋三距離があったか」を熱弁する元自民続出。

・史上初の現役総理落選が起こる。

・「安倍晋三精神疾患ではないのか」という議論ワイドショーで行われる。

7条解散はやはり問題があると議論が巻き起こる。

他に何かある?

2017-11-14

マスコミの闇は深い

老人施設での連続殺人年寄り被害者だったので被害者暴きはしなかったが、今回の座間事件では被害者が若かったので被害者情報暴きを積極的にやっているし、晒される事を拒否した人のお願いも無視している。

どっちも報道したのなら、一応原則に従ったという理解も出来るが、そこを恣意的選択している事の気持ち悪さったら無い。

容疑者精神疾患の疑いなら、どちらにでもあるだろうに。

anond:20171112202942

私が15年働いて、すなわち会社所属して残ったものは、複数精神疾患と神経疾患、数種類の薬を飲まないと成り立たない毎日

それでも無慈悲に訪れる原因不明の疼痛。

最初病気発症したのは働いて10年目、まず食事が喉を通らなくなり、呼吸が苦しくなった。睡眠もうまく取れなくなった。

それでも会社に行って働いた。それから全身がだるくなり、身体に力が入らなくなり、力を入れるとこむらかえりするようになった。

不安感が常につきまとい、すぐにテンパるようになった。それでも会社に行った。微熱半年続いた。

この時点で正常な判断能力は無くなっていたのだと思う。こんな状態なのに会社に行っていた。

実家に帰ることがあり、そこで少し庭仕事を手伝った所、熱中症のような症状が出て内科に行った。

ここでやっと病院にかかる。

微熱は出ていたが病名は不明神経内科に回される。しかしここでも病名はつかず、なんなら筋肉に針を指して検査しようかと言われる。

そして次は心療内科まあ精神科だ。ここでやっと病名が着く。自律神経失調症抗うつ剤抗不安薬をもらい症状は落ち着く。

基本症状は無くなることはなく薬で騙していいる状態ちょっとたことで体調は悪化する。

それでも会社に行った。特に病気の事は告げずに。

症状は悪化していった。心療内科転々とし、どんどん薬が増えていった。

薬を減らすと眩暈がして動けなくなった。

職場を変わった。30代で転職、激務だった。1ヶ月で10キロ痩せた。

食事睡眠もろくに取れなかった。しか薄給だった。

半年ほど経った頃、背中が痛くてほとんど動けなくなった。後に分かるが脊椎過敏症という病気だった。

それでも会社に行った。

駅で電車を待っている時、涙を流していることがあった。何も考えられなくなっていた。

会社心療内科に通院していることを言った。自己都合で退社してくれと言われ、強制解雇された。

背中の痛みが解らず、10数件整形外科に行ってレントゲンMRI撮ったが骨に問題は無く原因不明と言われた。

原因不明の痛み専門の整形外科にたどり着き、脊椎過敏症と診断された。

中枢神経に直接作用する強い痛み止めを処方された。

とりあえずは動けるようになった。

会社は辞めた。バカバカしくなった、どうでもよくなった。金は稼げなかった。貯金全然無い。身体は痛い。

薬を飲まないと食事睡眠も取れない。今日も辛かった。

明日は、少しまならいいなと思う。

明日は通院日だ。

2017-11-13

うつヌケがお下劣サイテーパロディ漫画より危険理由

話題の「うつヌケ」はお下劣サイテーパロディ漫画より危険だ。

理由はこれを読んだ患者治療拒否する可能性が高いからだ。


うつになった原因は「自分キライになったこと」

うつを克服できたきっかけは「自分を好きになったこと」

科学的根拠が全く見えない言葉とともに、通院や投薬の無意味さを主張する。これがこの漫画の正体といっても過言ではない。

から見ればあの近藤誠医師書籍と同じである


第2話において、うつ病治療を始めたが効果が見えず、薬が増えていくことに恐怖を覚えたこと、そしてドクターショッピングに至ったことが描かれている。

精神医療失望し始めたころに「薬では『うつ』は治らない。なぜなら…」という本に出会い、そこからアファメーション」に傾倒する。


まず「アファメーション」が何なのかをググってみるといい。大半の人が目を覚ますだろう。

このアファメーションは一部で有名な苫米地英人日本に持ち込んだものである詐欺的な自己啓発集団商品化しているケースがあまりにも多い。

ドクターショッピング対象自己啓発ショッピングに切り替わっただけと考えてほぼ間違いないだろう。同じ罠にはまる精神疾患患者はそう珍しくないかである

田中圭一はもちろん医療専門家ではない。それゆえに精神病理について全く無頓着である

脳の器質的な疾患であるとか、そういったことを無視してメンタルヘルスを語っている。

その結果


うつになった原因は「自分キライになったこと」

うつを克服できたきっかけは「自分を好きになったこと」


という非科学的なセリフが登場するのである。いうまでもなく、これらはうつ病の発生原因や回復要因としてまったく因果関係が判明していない。

メンタルヘルス回復の補助としてある程度役に立つかもしれないが、あくま治療のメインは投薬治療である

ストレスで胃に空いた穴は、ストレスを解消するだけではふさがらない。精神疾患もそれと同じだ。


まりこの漫画一見精神病患者の心に寄り添うように見えて、言っていることはマイルド根性論なのだ

うつなんて甘えだ。気合で治せ」というのと

自分キライになったかうつになった。自分を好きになればうつは治る」

というのは、理屈としてはほぼ同じである

うつ病というのは自分の気の持ちようで治る病気なんだ、という、多くの精神科医師が解きたくてたまらない誤解をますます深めているのだ。


うつ病患者をはじめとした精神病患者は、長患いの結果、病院医師に対する信頼を完全に失っている。

そんな折に「薬ではうつは治らない」「アファメーションで治る」と書かれた本を手にしたらどうなるだろうか。

すべてに絶望した末期がん患者が「抗がん剤ではがんは治らない」「手術も抗がん剤も無しでがんは治る」と書かれた本を手にした時と同じことになるのではないだろうか。


最後に。著者も含め、世の中の精神病患者はあまりにも「薬を飲み続ける」ということをネガティブにとらえすぎていないだろうか?

「一生薬漬けの体になってしまった」と嘆く人がいるが、よく考えてほしい。

健康人間でも食べ物を食べ、水を飲み、空気を吸わなければあっという間に干からびて死ぬ

薬がないと生きられない人間と、健康人間には大して差は無い。


まれから生薬を飲まなければいけない人。自分自分注射を打たなければいけない人。

自分意志では歩くことができず、たくさんのチューブにつながれた人…

「生きている人間」のうち、彼らが占める割合はあまりにも大きい。

だが彼らは果たしてみじめなのだろうか。

「一生薬漬けの体になった」と人目もはばからず嘆き、薬を飲まない人生こそを至上とする精神病患者は、彼らの生き方否定している可能性に気付かないのだろうか?


治療のゴールは薬を飲まないことではない。治ったといわれたいために治療放棄するのは絶対に間違っている。

第三者に害を与えかねない病気からこそ、スタンダード治療重要性を常に心に留めてほしい。

2017-11-06

2017-11-05

みんななんでそんな元気なんだろうか

いやわかってはいるんですよ、みなさんもみなさんなりに抱えていて

嫌なことたくさんあって辛い思いたくさんしてるのもまあわかりますさ。

それでそれを表に出さないくらいにみなさんが大人でいて、でもたまには子どものようにさらけ出せる場所・人があったりして、なんなりとうまいことやってるのはわかってます

でも何でぼくは違うんでしょう。

イヤァわかってますよ。

ぼくが人生で触れてくるべきだった様々なイベントを時には中二病時には精神疾患回避してきた結果、辛いことを上手に「辛い」と人に告げられず、アホみたく抱え込んでつもりになってしまっているのはわかるんです。全部自分のせいですよ。はい

ここまでは前提です。

さて、ここで明日に向けて考えます

なんで、こんなに、楽しくないんだろう。

大人はこういうこと考えないんですってね。

わかってることをわかってると確認して、元気よく、時には元気なくうまくやり過ごして、大きな目標を成し遂げるみたい。

台所で積み上げたゴミ袋がコケました。

風邪薬って2週間とか飲み続けて大丈夫なんでしょうか。

考えるのをやめて、寝ます

明日からは知らない誰かがぼくをぼくの代わりにやってくれると信じて、寝ます

カイシャ行きたくねえナァ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ハァ〜〜〜〜〜〜〜〜〜

死にたいけど死にたくないです。

おやすみなさい。

2017-11-03

anond:20171103122335

ネットの私用には依存性があるから

依存症精神疾患からそのへんのフォロー大事なのかもね。

ただ、そういう人をフォローするいろんな意味の余裕は、会社という場にはないから、無理かも知れないけどね。

旦那デスノート常連だった私がいうけど

旦那デスノートが随分批判されてるから言うけど、そこの書き込みは実際にサイトを見ればわかるけど9割がたDV&モラハラ被害妻の叫び

暴力受けても妻自身精神疾患とかで働けなくて逃げられない。要は終わっている人の吹き溜まりなんだよ。

男女逆ならDVも何も、妻が先に何千倍ものDVを受けてるわけ。旦那借金返すのに風俗に売られたり子供放ってスロット行かれたりも。

殴られても逃げられないから旦那死ね」で痛み止めしてるだけ。面と向かって立ち向かえないか歯ブラシトイレ掃除とか気付かれないようにして痛み止めするしかない。

旦那デスノートは表に出てはいけない肥溜めサイト、そして自分自身ウンコ。それがわかっていながら利用者は使っている。

なのにいきなりこうやってまともなご夫婦が大半の世間から脚光を浴びて夫婦とはどうあるべきかとモラルを説かれたときのソレジャナイ感といったら…

まあ、感情ゴミ箱&一時的な痛み止めサイト利用者今日生きるのに必死精神の安定しない通りすがり匿名者なんで、だれも面と向かってソレジャナイとか言わないけど。

ちなみに私がこんなこと冷静に書けるのはモラハラから無事に逃げ出せたから。同時に旦那デスノートなんてゴミサイトには二度と行かなくなったが、元旦那に豚のように扱われいてた当時の自殺予防に一役かってくれたことは確か。

まり何いいたいかと言うと、旦那デスノートなんてサイトがあるなんて日本夫婦問題だ!という意識がある方は大丈夫

妻を物理的&精神的に殴る男にはそんな問題意識はみじんもない。

どうぞたまには喧嘩しながらご夫婦仲良くされてくださいませ。

デスノート?妻に毎日吐くほど病むほど殴られ詰られ苦しめられる夫が何百人もいれば「旦那デスノートへの仕返し」なんてするまでもなくできるんじゃないですかね

それならいいと思うよ

2017-10-21

精神疾患患者との行為って、判断力基準で考えると未成年との行為と同等とみなして

刑事案件にしてもいいんじゃないかと思うのだが

なんて小難しいことを考えず、「ゆうきゆう監獄に送れ」と主張していこうな

anond:20171021172334

最近ニートに働けと言うのもタブーになりつつあるが…

ニートの多くは精神疾患なり障害なりを持っている事が多く、

まずそちらの治療なり療育なりをやるべきであり、ただ働けと言うだけの根性論解決する問題ではない的な

2017-10-19

精神疾患患者とのセックスって和姦でも実質強姦だよね。12歳以下の女と同じ判断能力の欠如って言う点で。

なんだシャブ案件

https://anond.hatelabo.jp/20161019074216

前にこれ書いた増田です。

数年前なのでどれだけの人が覚えてるかわからないけど、もしかしたらその後を気にしてる方もいるかと思い続報です。

出落ちなんですけど、原因は覚せい剤でした。精神疾患とか統合失調症とかじゃなかったです。

先日弟の学生時代から友達から連絡あって、飲み屋であって詳しい話をきいたら「あい覚せい剤してますよ」って。詳しくは話せないけど会話の流れからしてとても信用できる内容でした。

ショックだったけど、それ以上になんかすごく納得感がありました。前にラジオ田代まさしインタビュー聞いてたのが大きいかな。

あいつがいままでキチガイみたいなこと言いまくってたのはシャブの禁断症状かと。親の車をぶんどるように使っていくのはシャブを買いに行くためかと。

原因がわかって長年の疑問が晴れたのはいいんですが、さてこれからどうしましょうかね。DARCHPみても、弟本人が本気で治療を決心してくれないと何もできないっぽいんですが。甥っ子ちゃんどうしようかな。もう大学入れるまでは俺ら夫婦で面倒見るしかないんかなぁ。

てか40歳近いヤク中のおっさんの更生(治療)なんてほぼ無理ゲーじゃないの?弟の友達あいつの更生を願って俺に打ち明けてくれたけど、やっぱ警察通報するしかないんかなぁ。。。でも物証もなくて彼から証言だけで(警察沙汰になったら彼にも迷惑かかるかもしれないのに)、通報しちゃってもいいものなのかと。

とりあえずDARCとかヤク中の更生施設メールおくって詳しい相談をしている段階。

はーーーーーー。。。。。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん