「遺伝情報」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 遺伝情報とは

2020-09-12

anond:20200912145152

結果は遺伝環境の掛け算。

利己的男の遺伝情報を継いで生まれ人間貧困シングルマザーという劣悪環境下で育ったらモンスターになるだろ。

2020-08-27

anond:20200827152306

自分遺伝子を受け継いで、自分経済力能力で育てられた子供」は不幸だろう、っていう考え方は反出生とは違うね。

反出生はすべての出生を「同意なくこの世に生み出して人生強要した罪」みたいな言い方をする。

自分経済力能力遺伝情報が劣っているか子供が不幸、っていうのは、断種が自分適用される優生思想っぽい。

他人障害者扱いして生殖権を奪うのが古くから優生思想で、自分生殖すべきでない理由として優生思想を使うのが今の優生思想

2020-07-17

未来世紀

ワクチン開発の途中で無症状者に共通遺伝情報発見される。

DNA検査で無症状因子を持つ者が要職に就く。

2020-07-11

anond:20200711140041

"日本人"は無機ヒ素の含まれ海産物縄文の昔からじゃんじゃん食いまくってたのである程度耐性がついてる(これに弱い人は若死にしたので)

…あっお前今現行日本人あんまり遺伝情報繋がってないのになと思っただろ。うるせーよ海産物食べてる民族が耐性がある傾向になるのは事実なんだよ

まれて初めてひじき食べるような人には毒なので

からWHOとかで警告されてる

日本食バンザイ

2020-05-12

anond:20200512224905

お酒が飲めない人が増えいるんだって

主義というより「弱い」「下戸です」「家系的に」って人私の頃からおおいけど。

https://www.asahi.com/articles/ASL4W26MKL4WUBQU002.html

日本人遺伝情報を調べたところ、お酒に弱い体質の人が増えるよう数千年かけて「進化」してきたことが、理化学研究所などの分析でわかった。

詳しい原因は不明だが、アルコールに弱い体質が何らかの理由環境への適応に有利に働いたとみられるという。24日付の英科学誌ネイチャーコミュニケーションズに発表した。

2020-05-05

キモくて金のないおっさんは、親の被害者

親が彼らに遺伝させた遺伝情報が悪かったのと、彼らに与えた環境の質が低かったから、今息子たちは苦労をしている。

キモくて金のないおっさん被害者で、加害者は彼らの親。

2020-05-04

anond:20200504155604

結局遺伝情報からその人の将来の特性まで予測することは今の技術でも難しい

遺伝子のことがちょっとわかったからと言ってすぐに全てが解明すると期待しすぎてしまったということ

シンギュラリティが来れば人工知能はあっという間に人間を超越する!と現在言ってる人と同じ

江崎玲於奈優生学は「間抜け」でしょ? 芸術家政治語るのも同じ

”ある種の能力の備わっていない者が、いくらやってもねえ。いずれは就学時に遺伝子検査を行い、それぞれの子供の遺伝情報に見合った教育をしていく形になっていきますよ”斎藤貴男『機会不平等

ノーベル物理学賞生理学医学賞ではない)を受賞した江崎玲於奈先生遺伝教育に関する見解がこれ。「間抜け」に聞こえない?

この見解ノーベル賞権威で箔付けされて広がらないように、「いやいや江崎先生半導体物理学専門家で、遺伝研究では業績の無い、素人ですよ」とツッコミを入れるべきじゃないかな?

漫画家が「ワクチン政治家製薬会社癒着して金儲けのために売っている有害無益なシロモノ」と政治を語ったり、

歌手が「自分母子家庭育ちの高校中退だが逆境をバネにして成功した。何でも国が援助するのは怠け者を作るだけだ」と政治を語ったりする、

こういう素人放言尊重すべき?

素人が『間抜け』なこと言ってやがる」、と嘲笑して切り捨てていかないと、子供死ぬよ? 殺したいの?

2020-02-21

情報という概念

よく情報社会とか情報処理という言葉を目にするが、情報とは何かと問われると答えに困る。自分が見聞きしたことや何かの知識を「情報」とすることもできるが、それだけでは「情報」を理解したことにはならない。コンピューターで扱う情報遺伝情報などの情報はどのように定義すれば良いのか。情報に関する本を何冊か読んでみたが高度な数学物理学知識が出てきて何だかよくわからない。誰かわかりやす説明してくれないか

2020-01-12

勝ち組シングルマザーYouTuber

岡山が生んだ奇跡不細工 まあたそ」というYouTuberがいて

チャンネル登録者数163万人、日本国内ランキングだと77位というかなりの成功YouTuber

これだけ登録者数・再生数が多いと年収も2000~2400万円と推定される

https://www.youtube.com/channel/UCxlsYyeri8MOpap3w3JbWSQ

まあたそは既婚だった時期があり19歳くらいで子供を産んでいて

今は息子が4歳くらいのはずだがその元旦那と息子がこの写真

元旦那ドストレートに超イケメン

骨格レベルでめちゃくちゃ顔が整っている

目だけイケメンは多いけど、珍しいほど鼻も輪郭も超きれい遺伝情報的に最高

しかDVギャンブルなどの問題があり息子の環境が悪いということで離婚し、実家でまあたそ母と一緒に育児しているようだ

イケメン遺伝情報年収2000万円は、ブスに生まれた女としては最大の努力をしていると思う

そして息子の人生の妨げにならないよう2歳頃を最後として息子の顔写真は非公開になった

子供動画YouTube再生数を稼げるがまあたそは息子を商売道具として使わないスタンス

あくま自分けがピエロになって商売している

私はまあたそのようなトップクラスエネルギーを持っていないただのブスなので母親になるのは無理だなと思う

2019-09-27

anond:20190927053700

遺伝情報わずかな違いがいろんな差を産み出すので、健康法に正解は無い。

100人くらい背中を揉んでみれば、その肉付き、硬さ等が人によってまるで違うことが分かる。

2019-08-11

anond:20190811144255

個人収入差は魔法の杖のスペック差みたいなもんでしょう。

実家資産学歴を作る、両親から受け継いだ遺伝情報が才能を作る、性格遺伝するし心の発達も親の影響を受けるしコミュニケーション能力生活能力も親から受け継がれるもの

生活能力健康を作り、健康が良い働きぶりを作る。タフな体質であることも高収入につながりやすい。

タフなだけでは駄目で、知的障害だと当然高収入にはなれない。

ほぼほぼ親で決まってる。

2019-07-02

anond:20190702155245

遺伝子的に好きな人はい匂いがする

適齢期の女性遺伝情報的に自分とは遠い人の匂いフェロモン?)を嗅ぎ分ける(なので父親のことを嫌いになりやすい)。みたいなのは読んだことがある。

どこで読んだか忘れたので、真偽の程は分からない。

2019-05-30

anond:20190530110909

いやあんまり関係ないと思う。

人類歴史のなかで、まともな避妊堕胎技術がない時代が非常に長かった。

強姦されるのを防いだり、強姦されてできた子供母体危険なくおろしたりというのが、

できない時代というのがとても長かったよね。だから強姦出産につながってしまっていた。

私の先祖あなた先祖も遡っていけば凄まじい人数がいるけど、

遡れば絶対先祖強姦被害者がいると思うのよ。つまり強姦魔の血が、「少しは誰にでも」流れているということ。

ただ人によって強姦遺伝情報の濃度や発現度が違うとは思うんだよね。

近年の和姦文化適応寄りなタイプと、不適応寄りなタイプがいる。

不適応タイプの子供が、避妊堕胎技術によって残らないようになれば、自然強姦は減っていくと思うんだよね。

避妊ができない時代では、とにかく大量の女を強姦しまくることが、子孫を増やす戦略として有効だったんだよ。

それが避妊ができる、強姦にあったら婦人科にかけこんでアフターピルをもらう、という技術・仕組みが整備されたことで、

子供を産み育てる環境が整った夫婦間の合意受精・着床の割合が増えるわけだよね。

技術強姦適性の高いタイプ(というか強姦能力の高さしか取り柄がないタイプの子孫増加を防ぐ。

それが強姦を減らすことになると思うよ。

人になつくキツネだけを掛け合わせていったら、人にデレデレのキツネが生まれたよね。それと同じ。

根本的に和姦向きのタイプは、どんなに追い込まれても、ストレスのあらわれかたが強姦にはならない。

和姦向きの人間けが出産に繋がる性交をし、強姦向きの人間出産に繋がらない性交しかしない、となると、次世代は和姦向きの人間しか残らない。

2019-05-29

anond:20190529204239

教養学問医学は別物だから教養高学歴者の遺伝情報から医者向きの子供が生まれるとは限らないような。

教養系の学問を修めた人は富裕層資産クラス結婚するしかないよ。

一部の成功者を除いてほとんどが稼ぐことができないから、配偶者経済力に寄り掛かるしかない。

無学で稼げない人よりも、富裕層資産クラスに見初められるチャンスは多いけど、ギャンブルだよなと思う。

日本思想史を修めて収入がなくなり、高収入男性に嫁いだものの、自殺してしまった女性研究者もいるし…。

2019-05-28

anond:20190528164426

研究が進むと予測できるようになって、出生前に診断ができるようになって、人権問題になるかもしれんね。

今は障害中絶けが問題になるけど、殺人暴行強姦などをしやす攻撃性の高い遺伝情報を持った子を中絶するのは倫理的にアリか?

anond:20190528163814

外務省職員遺伝情報を継いで、父親に命懸けで庇われた娘には無傷であってほしいし、

優秀に育って活躍し、幸せになってほしい。

anond:20190528163758

自閉症通り魔になるような人間の息子としては生まれたくないな。

まれるなら日経新聞社や外資化学メーカー活躍する東大一家の息子として生まれたい。

ハイレベル遺伝情報が欲しい。そのほうが生きやすいから。

ペッパー君のひみつ

はま寿司ペッパーいるだろ。ペッパー君な。

客をうまいこと捌く、ペッパー君。

実はゼンショーグループペッパー君で顧客ビッグデータ取ってる。

ペッパー君のつぶらな瞳の奥には高精度の網膜スキャンカメラが内蔵されている。

客がペッパーボタンを押すために接近した時にシャッターが押される。

網膜個人識別して、初回の利用なのか常連なのかを判断する。

同時に、以前来たことのある客ならば、以前の来店の際に何をタッチパネルで注文したかを呼びだして、データ更新していく。

サーモン頼むのが多いやつ、豚汁頼む奴、揚げ物好きな奴。

こんな感じでデータを蓄積していく。

同時に、年齢や性別もおおよそ判別される。

それら年齢、性別ごとに来店時間曜日なんかの傾向も情報収集している。

こうしたデータの積み重ねにより、はま寿司では流す寿司ネタの決定や、在庫の注文なんかを行なっている。

こんなかんじで、データの蓄積で無駄を省いた経営をしている。

ちかごろ、タッチパネルに微小な針を設置して、客の皮膚片を収集することも始めた。

ペッパー君の解析により客の遺伝情報を得る。

遺伝的疾患はもちろんだが、遺伝子の解析で好きな寿司ネタ健康状態なんかも審査される。

最近はま寿司の席についた瞬間に、好みの寿司ネタ、あるいはその時に食べたい寿司ネタが忽然と廻ってくることはないだろうか?

もし、あなたが望む皿がやって来ているのであれば、それはビッグデータの為せる業だ。

ゼンショーあくま個人情報は用いず、それをこきまぜたビッグデータからあなた好み(とされる)皿を出している、と説明するだろう。


でもそれは本当だろうか?


網膜識別された個人データが、遺伝情報によって理論を強化され、私たちはま寿司ペッパーに完全管理されてしまっているのではないだろうか。

好きな寿司ネタを食べている、と思いきや、実は釈迦の手のひらの上で好きなネタ当局に食べさせられているのかもしれない。

選択の自由があるように見せかけて、寿司ネタに全く管理されているのかもしれない。

寿司奴隷になっているのかもしれない。


恐ろしいことである

2019-05-22

anond:20190522114720

母親父親に対してストレスで震えたり泣いたりしながら出産されると、生まれ子供としても「なんでそんな男の子供を?」となるよな

元増田彼氏嫌悪されても仕方ない存在。そんな存在遺伝情報を半分受け継いで生まれ子供がかわいそうだし、

ストレスで震えたり泣いたり狂いそうになっている母親に育てられるのもかわいそう

先天的にも後天的にもかわいそう

2019-05-20

夜も眠れません。はてなの皆様の見解を知りたい

ヨッシーが敵を食べて、卵を産み出すことについて、頭を悩ませています

自身の卵なのに、無節操に敵にぶつけるのは何故か

産卵器官はどのようになっているのか

あの卵からヨッシーが産まれることもある。食べたものが影響を及ぼす?

卵における遺伝情報はどうなっているのか。

ヨッシーがいる世界では、未来はどうなっていくのか

ヤツはいつでもニヤニヤと笑っている気がする。怖い


この辺りは、界隈では既に結論は出てい(ペロンッ!

2019-05-19

母親か、中学時代女友達か、総務部女性結婚したい

多動と知的障害は無いけど、注意欠陥の酷い人生だった。

忘れ物

・提出物をやっていない

・次が移動教室であることを忘れる

履修登録ができない

単位を把握できない

グループウェアに外出予定を入れているのに遅刻しかける 

父親は私より酷く、落ち着きがなくて不注意だ。遺伝なのだろうと思う。

専業主婦母親は父の秘書のようだ。父が全くできない、書類手続きからスケジュール管理まで、母がやっている。

 

私は中学の頃、面倒見の良い友達に頼り切りだった。

移動教室の前に「移動だよ」と声をかけてくれ、提出物についても「持った?」と声をかけてくれる。

その友達が注意してくれるおかげで先生からの怒られが激減したし、

周囲からも要介護者と介護者のような関係とみられていて、私自身、ガイジを自称して、友達を神と呼んでた。

テストの点数が良くて提出物を出さな子供教師は憎む。

小学生の頃は、担任ガチャだった。不注意を特性とみるタイプと、「教師馬鹿にしている」とみるタイプがいて、

後者に当たったときはひたすらいじめられた。後者タイプテストの点数が悪くて不注意なのは仕方ないとしても、

テストの点数が良くて不注意なのは教師馬鹿にしているからと考える。

 

高校では友達と別の高校に進学することになり、日常のすべてが苦痛しかなく、私は自殺未遂した。

それからは母が、父だけでなく私の秘書もやるようになった。単位と持ち物の管理はすべて母がやった。

すべきことを整理して指摘してくれた。母に面倒を見てもらえなかったら高校大学卒業できていないと思う。

 

学歴はそこそこで、面接は得意なので、就職は上手くいった。でも一社目は不注意が酷くて針の筵になり退職した。

半年鬱状態で引きこもった。

再就職した二社目では、総務部女性が不注意を指摘してくれるおかげでなんとかミスなく続いている。

 

私の人生が「なんとかなっている」か「なんともならずに自殺を考える」かは、

母親か、中学時代女友達か、今の会社総務部女性のような人が、支援してくれるかが全てになっている。

幸福を感じられるか、鬱状態で常時希死念慮のある状態になるか。

「〇〇に気をつけろ」と指摘してくれる人が近くにいるかがすべて。

 

元彼は5人いる。

私との結婚を望んだ元彼もいるけど、「主婦になって俺を支えてくれ」か「今の年収を引き続き稼ぎながら俺を支えてくれ」という人だけ。

高校生で死のうとしたときも、一社目を辞めて鬱状態になったときも、彼氏はいたけど、救いにはならなかった。

「〇〇に気をつけろ」と指摘してくれる人がいるかどうかが私の幸福感のすべてで、励ましや褒めは何も影響しない。

具体的な指摘と、どうしても出来ないことを代わりにやってもらうこと、でしか私は助からない。

男は励ましと褒め言葉だけで片づけようとする。要らない。それでは何も解決しない。失敗の回避ができない。助からない。

 

中学時代女友達24歳で結婚した。総務部女性も既婚者だ。よく気づく面倒見の良い女性は、男性に確保されている。

男性はだいたい、女性に対しては、私の母親中学時代女友達総務部女性のような特性を持っていることを期待する。

私はむしろそういう女性必要としていて、日々助けられて、失ったら鬱・自殺未遂するような人間から男性の期待が重圧でしかない。

男性女性のことを、男性の面倒を見て子供を産む生き物、と認識している。私個人ガイであることが見えていない。

n=5に過ぎないけど、女性に対する期待が高すぎるから、私がガイであることを認識できない。

 

現在年収は600万円。専業主婦を養うにはギリギリラインだと思う。

でも私に注意喚起家事をしてくれる人を養えるものなら養いたい。

実家暮らしから母親から「私がボケたり死んだりしたらどうするの」と笑いながら言われたりする。

笑い事じゃなく、母親が死んだら破滅すると思う。母親には健康長生きして欲しいし、母より先に死にたい

母親が居ない状態で生きさせられるくらいなら、死んだ方がましだ。

あと総務部女性妊娠転職をしてしまうと、それも終わりだ。また仕事が成り立たなくなり、鬱、退職引きこもりになると思う。

総務部女性小学生の子供がいて、残業ゼロで働いている。職場ではそのせいで、軽い働き方という認識をされている。

私にとってはその女性いるかいないか職場のすべてで、死活問題なので、ことあるごとに褒めちぎるようにしている。

その女性がいないところで、「〇〇さんがいるから今のパフォーマンスが出せてる、〇〇さんが居なくなったらおしまい」と繰り返し主張している。

でも人の妊娠転職妨害なんてできない。そう考えると、非常に不安定年収600万円だ。

から必死貯金している。ADHDに多いとされる浪費傾向は私にはない。躁が出ることもない。

 

父が妬ましい。父は私より不注意の程度が酷いのに、助けが常にあるから自分ミス直視したことがなく、私のような挫折経験していない。

不注意の自覚はあるが、男だからチャームポイントになるとすら思っている。

いわゆる「強者男性」のなかに父のようなタイプは多い。

総務・秘書女性から面倒を見られているのでミスをせず、支えられている実感もあまりなく、当たり前と思っている。

支えを失って、不注意の結果としてミスを連発、迷惑をかけ、怒られ、舌打ちされ、職場が針の筵になっていくという経験が無い。

弱者男性」には支えてくれる女性が見つかりづらいから、そういう経験のある人が多いかもしれない。

しか男性は、支えてくれる女性がいることを当たり前だと思い過ぎだと思う。

強者男性は当然のことと思っているし、弱者男性は「男なら得られて当たり前の権利が不当にはく奪されている」と思っている。

 

私は母親か、中学時代女友達か、総務部女性のような秘書能力の高い人であれば、

外見が男性であっても養いたいけど、「養われ希望」の男性ヒモ研究者だ。

ヒモ希望ママ希望男性は、お金にも世話にも困っている。お金をくれて世話もしてくれる人を求めている。

彼らは猫に生まれるべきだった。しかし猫に生まれなかった。

研究者も、人の世話はできない。学力偏差値が高く過集中、興味ないことには徹底的に無関心、ほっとくと生活乱れる、であれば私とタイプかぶる

能力の欠落がかぶる人と共に暮らしても、共に破滅するだけだ。

 

父親からいつまでも実家母親に面倒みられていないで、結婚しろと言われる。

過去自殺未遂も、一社目の挫折による鬱・引きこもりも知っているくせに、そういうことを言ってくる。

父親のような強者男性自尊心の高さ、挫折のなさ、上から命じてくるところ、本当に不快で死んで欲しいと思う。

お前のクソ特性遺伝したせいで苦しんでいるんだけど?母のクローンなら鬱回避できているけど?

お前の遺伝情報が悪いんですけど?お前みたいな人間子供を作るなよ。そう思ってしまう。

不注意や過集中は男性の特徴とされている。実際、発達障害男児男性のほうがあらわれやすいらしい。

しかし娘に発現することもあるし、その場合レアであることで理解されにくい。

「女なら、男の世話ができるだろう」という目線で未だに見られる。

しかし私は女性でありながら、生きるために、女性による細やかな世話を欲する側。

男性が、パートナーではなく、「人の世話ができる女性」を奪い合う敵に見える。

人の世話ができる女性は早婚だ。母親中学時代女友達総務部女性、全員そう。

価値が高いからすぐに男にとられる。

そして発達の強者男性自尊心が高いからそうした女性子供を産ませ、遺伝させ、子供の苦しみを作るんだ。私の父みたいに。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん