「遺伝情報」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 遺伝情報とは

2019-09-27

anond:20190927053700

遺伝情報わずかな違いがいろんな差を産み出すので、健康法に正解は無い。

100人くらい背中を揉んでみれば、その肉付き、硬さ等が人によってまるで違うことが分かる。

2019-08-11

anond:20190811144255

個人収入差は魔法の杖のスペック差みたいなもんでしょう。

実家資産学歴を作る、両親から受け継いだ遺伝情報が才能を作る、性格遺伝するし心の発達も親の影響を受けるしコミュニケーション能力生活能力も親から受け継がれるもの

生活能力健康を作り、健康が良い働きぶりを作る。タフな体質であることも高収入につながりやすい。

タフなだけでは駄目で、知的障害だと当然高収入にはなれない。

ほぼほぼ親で決まってる。

2019-07-02

anond:20190702155245

遺伝子的に好きな人はい匂いがする

適齢期の女性遺伝情報的に自分とは遠い人の匂いフェロモン?)を嗅ぎ分ける(なので父親のことを嫌いになりやすい)。みたいなのは読んだことがある。

どこで読んだか忘れたので、真偽の程は分からない。

2019-05-30

anond:20190530110909

いやあんまり関係ないと思う。

人類歴史のなかで、まともな避妊堕胎技術がない時代が非常に長かった。

強姦されるのを防いだり、強姦されてできた子供母体危険なくおろしたりというのが、

できない時代というのがとても長かったよね。だから強姦出産につながってしまっていた。

私の先祖あなた先祖も遡っていけば凄まじい人数がいるけど、

遡れば絶対先祖強姦被害者がいると思うのよ。つまり強姦魔の血が、「少しは誰にでも」流れているということ。

ただ人によって強姦遺伝情報の濃度や発現度が違うとは思うんだよね。

近年の和姦文化適応寄りなタイプと、不適応寄りなタイプがいる。

不適応タイプの子供が、避妊堕胎技術によって残らないようになれば、自然強姦は減っていくと思うんだよね。

避妊ができない時代では、とにかく大量の女を強姦しまくることが、子孫を増やす戦略として有効だったんだよ。

それが避妊ができる、強姦にあったら婦人科にかけこんでアフターピルをもらう、という技術・仕組みが整備されたことで、

子供を産み育てる環境が整った夫婦間の合意受精・着床の割合が増えるわけだよね。

技術強姦適性の高いタイプ(というか強姦能力の高さしか取り柄がないタイプの子孫増加を防ぐ。

それが強姦を減らすことになると思うよ。

人になつくキツネだけを掛け合わせていったら、人にデレデレのキツネが生まれたよね。それと同じ。

根本的に和姦向きのタイプは、どんなに追い込まれても、ストレスのあらわれかたが強姦にはならない。

和姦向きの人間けが出産に繋がる性交をし、強姦向きの人間出産に繋がらない性交しかしない、となると、次世代は和姦向きの人間しか残らない。

2019-05-29

anond:20190529204239

教養学問医学は別物だから教養高学歴者の遺伝情報から医者向きの子供が生まれるとは限らないような。

教養系の学問を修めた人は富裕層資産クラス結婚するしかないよ。

一部の成功者を除いてほとんどが稼ぐことができないから、配偶者経済力に寄り掛かるしかない。

無学で稼げない人よりも、富裕層資産クラスに見初められるチャンスは多いけど、ギャンブルだよなと思う。

日本思想史を修めて収入がなくなり、高収入男性に嫁いだものの、自殺してしまった女性研究者もいるし…。

2019-05-28

anond:20190528164426

研究が進むと予測できるようになって、出生前に診断ができるようになって、人権問題になるかもしれんね。

今は障害中絶けが問題になるけど、殺人暴行強姦などをしやす攻撃性の高い遺伝情報を持った子を中絶するのは倫理的にアリか?

anond:20190528163814

外務省職員遺伝情報を継いで、父親に命懸けで庇われた娘には無傷であってほしいし、

優秀に育って活躍し、幸せになってほしい。

anond:20190528163758

自閉症通り魔になるような人間の息子としては生まれたくないな。

まれるなら日経新聞社や外資化学メーカー活躍する東大一家の息子として生まれたい。

ハイレベル遺伝情報が欲しい。そのほうが生きやすいから。

ペッパー君のひみつ

はま寿司ペッパーいるだろ。ペッパー君な。

客をうまいこと捌く、ペッパー君。

実はゼンショーグループペッパー君で顧客ビッグデータ取ってる。

ペッパー君のつぶらな瞳の奥には高精度の網膜スキャンカメラが内蔵されている。

客がペッパーボタンを押すために接近した時にシャッターが押される。

網膜個人識別して、初回の利用なのか常連なのかを判断する。

同時に、以前来たことのある客ならば、以前の来店の際に何をタッチパネルで注文したかを呼びだして、データ更新していく。

サーモン頼むのが多いやつ、豚汁頼む奴、揚げ物好きな奴。

こんな感じでデータを蓄積していく。

同時に、年齢や性別もおおよそ判別される。

それら年齢、性別ごとに来店時間曜日なんかの傾向も情報収集している。

こうしたデータの積み重ねにより、はま寿司では流す寿司ネタの決定や、在庫の注文なんかを行なっている。

こんなかんじで、データの蓄積で無駄を省いた経営をしている。

ちかごろ、タッチパネルに微小な針を設置して、客の皮膚片を収集することも始めた。

ペッパー君の解析により客の遺伝情報を得る。

遺伝的疾患はもちろんだが、遺伝子の解析で好きな寿司ネタ健康状態なんかも審査される。

最近はま寿司の席についた瞬間に、好みの寿司ネタ、あるいはその時に食べたい寿司ネタが忽然と廻ってくることはないだろうか?

もし、あなたが望む皿がやって来ているのであれば、それはビッグデータの為せる業だ。

ゼンショーあくま個人情報は用いず、それをこきまぜたビッグデータからあなた好み(とされる)皿を出している、と説明するだろう。


でもそれは本当だろうか?


網膜識別された個人データが、遺伝情報によって理論を強化され、私たちはま寿司ペッパーに完全管理されてしまっているのではないだろうか。

好きな寿司ネタを食べている、と思いきや、実は釈迦の手のひらの上で好きなネタ当局に食べさせられているのかもしれない。

選択の自由があるように見せかけて、寿司ネタに全く管理されているのかもしれない。

寿司奴隷になっているのかもしれない。


恐ろしいことである

2019-05-22

anond:20190522114720

母親父親に対してストレスで震えたり泣いたりしながら出産されると、生まれ子供としても「なんでそんな男の子供を?」となるよな

元増田彼氏嫌悪されても仕方ない存在。そんな存在遺伝情報を半分受け継いで生まれ子供がかわいそうだし、

ストレスで震えたり泣いたり狂いそうになっている母親に育てられるのもかわいそう

先天的にも後天的にもかわいそう

2019-05-20

夜も眠れません。はてなの皆様の見解を知りたい

ヨッシーが敵を食べて、卵を産み出すことについて、頭を悩ませています

自身の卵なのに、無節操に敵にぶつけるのは何故か

産卵器官はどのようになっているのか

あの卵からヨッシーが産まれることもある。食べたものが影響を及ぼす?

卵における遺伝情報はどうなっているのか。

ヨッシーがいる世界では、未来はどうなっていくのか

ヤツはいつでもニヤニヤと笑っている気がする。怖い


この辺りは、界隈では既に結論は出てい(ペロンッ!

2019-05-19

母親か、中学時代女友達か、総務部女性結婚したい

多動と知的障害は無いけど、注意欠陥の酷い人生だった。

忘れ物

・提出物をやっていない

・次が移動教室であることを忘れる

履修登録ができない

単位を把握できない

グループウェアに外出予定を入れているのに遅刻しかける 

父親は私より酷く、落ち着きがなくて不注意だ。遺伝なのだろうと思う。

専業主婦母親は父の秘書のようだ。父が全くできない、書類手続きからスケジュール管理まで、母がやっている。

 

私は中学の頃、面倒見の良い友達に頼り切りだった。

移動教室の前に「移動だよ」と声をかけてくれ、提出物についても「持った?」と声をかけてくれる。

その友達が注意してくれるおかげで先生からの怒られが激減したし、

周囲からも要介護者と介護者のような関係とみられていて、私自身、ガイジを自称して、友達を神と呼んでた。

テストの点数が良くて提出物を出さな子供教師は憎む。

小学生の頃は、担任ガチャだった。不注意を特性とみるタイプと、「教師馬鹿にしている」とみるタイプがいて、

後者に当たったときはひたすらいじめられた。後者タイプテストの点数が悪くて不注意なのは仕方ないとしても、

テストの点数が良くて不注意なのは教師馬鹿にしているからと考える。

 

高校では友達と別の高校に進学することになり、日常のすべてが苦痛しかなく、私は自殺未遂した。

それからは母が、父だけでなく私の秘書もやるようになった。単位と持ち物の管理はすべて母がやった。

すべきことを整理して指摘してくれた。母に面倒を見てもらえなかったら高校大学卒業できていないと思う。

 

学歴はそこそこで、面接は得意なので、就職は上手くいった。でも一社目は不注意が酷くて針の筵になり退職した。

半年鬱状態で引きこもった。

再就職した二社目では、総務部女性が不注意を指摘してくれるおかげでなんとかミスなく続いている。

 

私の人生が「なんとかなっている」か「なんともならずに自殺を考える」かは、

母親か、中学時代女友達か、今の会社総務部女性のような人が、支援してくれるかが全てになっている。

幸福を感じられるか、鬱状態で常時希死念慮のある状態になるか。

「〇〇に気をつけろ」と指摘してくれる人が近くにいるかがすべて。

 

元彼は5人いる。

私との結婚を望んだ元彼もいるけど、「主婦になって俺を支えてくれ」か「今の年収を引き続き稼ぎながら俺を支えてくれ」という人だけ。

高校生で死のうとしたときも、一社目を辞めて鬱状態になったときも、彼氏はいたけど、救いにはならなかった。

「〇〇に気をつけろ」と指摘してくれる人がいるかどうかが私の幸福感のすべてで、励ましや褒めは何も影響しない。

具体的な指摘と、どうしても出来ないことを代わりにやってもらうこと、でしか私は助からない。

男は励ましと褒め言葉だけで片づけようとする。要らない。それでは何も解決しない。失敗の回避ができない。助からない。

 

中学時代女友達24歳で結婚した。総務部女性も既婚者だ。よく気づく面倒見の良い女性は、男性に確保されている。

男性はだいたい、女性に対しては、私の母親中学時代女友達総務部女性のような特性を持っていることを期待する。

私はむしろそういう女性必要としていて、日々助けられて、失ったら鬱・自殺未遂するような人間から男性の期待が重圧でしかない。

男性女性のことを、男性の面倒を見て子供を産む生き物、と認識している。私個人ガイであることが見えていない。

n=5に過ぎないけど、女性に対する期待が高すぎるから、私がガイであることを認識できない。

 

現在年収は600万円。専業主婦を養うにはギリギリラインだと思う。

でも私に注意喚起家事をしてくれる人を養えるものなら養いたい。

実家暮らしから母親から「私がボケたり死んだりしたらどうするの」と笑いながら言われたりする。

笑い事じゃなく、母親が死んだら破滅すると思う。母親には健康長生きして欲しいし、母より先に死にたい

母親が居ない状態で生きさせられるくらいなら、死んだ方がましだ。

あと総務部女性妊娠転職をしてしまうと、それも終わりだ。また仕事が成り立たなくなり、鬱、退職引きこもりになると思う。

総務部女性小学生の子供がいて、残業ゼロで働いている。職場ではそのせいで、軽い働き方という認識をされている。

私にとってはその女性いるかいないか職場のすべてで、死活問題なので、ことあるごとに褒めちぎるようにしている。

その女性がいないところで、「〇〇さんがいるから今のパフォーマンスが出せてる、〇〇さんが居なくなったらおしまい」と繰り返し主張している。

でも人の妊娠転職妨害なんてできない。そう考えると、非常に不安定年収600万円だ。

から必死貯金している。ADHDに多いとされる浪費傾向は私にはない。躁が出ることもない。

 

父が妬ましい。父は私より不注意の程度が酷いのに、助けが常にあるから自分ミス直視したことがなく、私のような挫折経験していない。

不注意の自覚はあるが、男だからチャームポイントになるとすら思っている。

いわゆる「強者男性」のなかに父のようなタイプは多い。

総務・秘書女性から面倒を見られているのでミスをせず、支えられている実感もあまりなく、当たり前と思っている。

支えを失って、不注意の結果としてミスを連発、迷惑をかけ、怒られ、舌打ちされ、職場が針の筵になっていくという経験が無い。

弱者男性」には支えてくれる女性が見つかりづらいから、そういう経験のある人が多いかもしれない。

しか男性は、支えてくれる女性がいることを当たり前だと思い過ぎだと思う。

強者男性は当然のことと思っているし、弱者男性は「男なら得られて当たり前の権利が不当にはく奪されている」と思っている。

 

私は母親か、中学時代女友達か、総務部女性のような秘書能力の高い人であれば、

外見が男性であっても養いたいけど、「養われ希望」の男性ヒモ研究者だ。

ヒモ希望ママ希望男性は、お金にも世話にも困っている。お金をくれて世話もしてくれる人を求めている。

彼らは猫に生まれるべきだった。しかし猫に生まれなかった。

研究者も、人の世話はできない。学力偏差値が高く過集中、興味ないことには徹底的に無関心、ほっとくと生活乱れる、であれば私とタイプかぶる

能力の欠落がかぶる人と共に暮らしても、共に破滅するだけだ。

 

父親からいつまでも実家母親に面倒みられていないで、結婚しろと言われる。

過去自殺未遂も、一社目の挫折による鬱・引きこもりも知っているくせに、そういうことを言ってくる。

父親のような強者男性自尊心の高さ、挫折のなさ、上から命じてくるところ、本当に不快で死んで欲しいと思う。

お前のクソ特性遺伝したせいで苦しんでいるんだけど?母のクローンなら鬱回避できているけど?

お前の遺伝情報が悪いんですけど?お前みたいな人間子供を作るなよ。そう思ってしまう。

不注意や過集中は男性の特徴とされている。実際、発達障害男児男性のほうがあらわれやすいらしい。

しかし娘に発現することもあるし、その場合レアであることで理解されにくい。

「女なら、男の世話ができるだろう」という目線で未だに見られる。

しかし私は女性でありながら、生きるために、女性による細やかな世話を欲する側。

男性が、パートナーではなく、「人の世話ができる女性」を奪い合う敵に見える。

人の世話ができる女性は早婚だ。母親中学時代女友達総務部女性、全員そう。

価値が高いからすぐに男にとられる。

そして発達の強者男性自尊心が高いからそうした女性子供を産ませ、遺伝させ、子供の苦しみを作るんだ。私の父みたいに。

2019-05-03

陸上=CAS、セメンヤの訴え退ける 男性ホルモン制限巡り”をめぐって

スポーツ仲裁裁判所(CAS)は1日、五輪陸上女子800メートル金メダルを獲得したキャスター・セメンヤ(28、南アフリカ)の、男性ホルモンの値の高い女子選手出場資格制限する新規撤回を求める訴えを退けた。

https://jp.reuters.com/article/semenya-lose-idJPKCN1S804K

いくつかの命題理解してから考えていく必要があります

第1に、(おそらく)スポーツ世界で男女を分けることは差別ではないということ。

男女平等重要価値とされている現代で、なぜスポーツだけは男女が競わないのか。いうまでもなく男女の間に無視できない生まれながらの体力の差があるからです。上半身の強さに関して女性男性の差は標準偏差が3です。つまり街で1000人の男性無作為抽出した場合、998人は平均的な女性よりも強い上半身を持っています。平均的な男性上半身の筋力は女性よりも80%多く、足の筋肉量の差は50%です。男性女性よりも脂肪が少なく、骨密度が高く、持久力や痛みに耐えるために重要赤血球も多い。女性男性よりも骨盤の幅が広いため、脚の付け根から膝までの角度が男性よりも大きくなります。そのため走ったりジャンプしたりする場合に使われるエネルギーが地面に垂直に伝わらず、前進、上昇のためのエネルギー効率が悪くなります。男女差は上半身を使った競技、瞬発力を要する競技で大きく、それ以外ではより小さい傾向があります。具体的にいうと格闘技、投擲系で極めて大きく、跳躍系で大きく、走る競技でより小さく(なお走る競技20メートル以上なら瞬発力のみではダメです)、もっとも小さな競技は長距離競泳です(ある程度の脂肪浮力の点で、丸みのある身体抵抗の点で、広い骨盤が接水面積の点で、多少のアドバンテージになっているのでしょう。)。ハンマー投げ世界記録の男女差はハンマーの重量を考慮すると51%差がありますが、走り幅跳びでは19%、ほとんどのランニング種目で11%、水泳800メートル自由形では6%です。世界トップ女性アスリートでも、記録はおおむね日本中学男子トップクラスと同レベルです。吉田沙保里男子高校生と対戦したらあっという間にフォール負けでしょう。「そもそもスポーツで男女をわけること自体差別である」という意見もあるのかも知れませんが、もしも男女でわけなければ、およそ半分の人は、女性として生まれた瞬間にアスリートになる道を事実上絶たれることになります

第2に、テストステロンには明確な男女差があり、かつテストステロンの値がスポーツパフォーマンスに影響を与えるということ。

95%が睾丸で作られるテストステロンレベル連続スペクトルにならず、女性が分泌するテストステロン血液1デシベルリットルあたり75ナノグラム以下で、男性は240から1200ナノグラム(つまり男性の下限値は女性の上限値よりも200%以上も高い)、例外的に副腎等からレベルテストステロンを分泌している女性トップアスリートでもそのレベル一般男性の下限に達しない程度であるとされています。また、スポーツパフォーマンスの複雑さゆえにテストステロンアスリートに与える影響を正確に説明できる科学者はいないものの、テストステロン値が影響を与えること自体はおそらく確実です。テストステロンレベルを下げて身体女性に変えるホルモン療法を始めたアスリートパフォーマンス短期間で急激に落ちることが確認されていますテストステロン人為的な投与は、典型的ドーピング一種です。

第3に、第1、第2とやや矛盾するが、男女の差は実は相対的ものであるということ。

受精の際に性染色体がXYとなるかXXとなるか。XYなら男性、XXなら女性だが、これは遺伝的な性であって、性別はそれだけでは決まりません。胎齢4~5週で性腺が卵巣になるか精巣になるか。Y染色体があってもSRY遺伝子がなければ、あっても働かなければ卵巣が作られるし、Y染色体がなくても遺伝情報の特殊性で精巣が作られる場合がある。胎齢6~7週でミュラー管が卵管や子宮、膣になるか、ウォルフ管が精管、精嚢、前立腺になるか。精巣が作られてもミュラー抑制因子がなければ子宮や膣が作られるし、テストステロンの分泌がなければウォルフ管が精管や精嚢に発展しない。外性器が陰核や陰唇、陰茎や陰嚢のどちらになるか。胎齢8週間まではどちらにも分化できるが、テストステロンが働かなければ陰茎や陰嚢は作られない。脳の性中枢がどちらになるか。胎生90日頃までテストステロンが少ないと視床下部女性認識する。それ以前の過程女性でもテストステロンが過剰であれば男性認識する。すべての過程で「男並みに」テストステロンが分泌されていてもアンドロゲン不応症ならそれが性分化のために働かない。さらに生まれから男の子として育てられるのか、女の子として育てられるのか。親の教育方針環境問題ですね。男性女性は確かに違うけど、偶然に左右されつつ、これだけ複雑な過程を経て分化していく。「女子男子は違う」「テストステロン値は連続にならない」のは事実だけど、それだけで男女の差が説明できるものではないし、そもそも男女の差はそれ自体相対的ものに過ぎないとも言える。だからトランスジェンダー」と呼ばれる人がいるわけです。

第4に、これまた第1、第2の点を混ぜっ返すことになるが、生まれもった素質によりある種の公平さが失われるというのであれば、スポーツは多かれ少なかれそういうものであるということ。

女子であっても身長が180㎝以上に伸びなければリベロになる場合を除き世界的なバレーボール選手としての未来はほぼなくなります陸上トラック競技五輪世陸の決勝のスタートラインをみれば、ほとんどの種目で人種的特質が程度の差こそあれ影響しているのは否定できません。モンゴロイドトラック種目で金メダルを取るのは不可能とまでは言えないけれども相当に難しいでしょう。将来にわたってピグミー出身NBA選手は生まれそうにない。さらに障がいがあればほとんどの競技で障がいのない人とは競えません。

以上すべてを踏まえて、今度のCASの決定をどうとらえるか。そもそもIAAFは正面切って「セメンヤ選手を標的にした」とは公言しないが、「400メートルからマイルまでの距離」というターゲットからは、800メートルで「絶対女王」に君臨し、最近は1500メートルにも進出してきた彼女を想定していることは誰の目にも明らかなので、彼女を例に考えてみます

一部の報道が正しければ、セメンヤ選手は、遺伝子はXXで、膣があるが、卵巣と子宮を持たずに精巣を持ち、通常の女性の3倍-平均的な男性の下限レベル-のテストステロンを分泌し、パートナー女性です。彼女の持って生まれ一般女性と異なる「男性に近い」特質が、競技者としてのアドバンテージになっていることはほぼ確実で、勝利をめざして彼女と競う他の競技者が不公平感を覚えるのは、理解できます。かつて彼女と競うことに不満を漏らした選手世間から強い批判を受けましたが、例えばセメンヤ選手が、陸上800mの選手ではなく、ボクシングMMA選手だったらどうでしょう。同じ体重であっても圧倒的な体格を持つ女性が、典型的女性選手を滅多打ちにしてノックアウトする凄惨なシーンが展開されればどうでしょう。強い選手だと喝采するどころか、感情的にはなかなか受け入れられない部分があると思います

しかしながら、上記のとおり、生まれもった素質によりある種の公平さが失われるというのであれば、スポーツは多かれ少なかれそういうものです。とすると、いずれの性に分類するかの前に-セメンヤ選手はもしも男子競技に参加すれば五輪の参加標準に遠く及びません。日本高校生に混じってインターハイの決勝に残れるかどうか微妙、というレベルです-セメンヤ選手のみが生来の体質ゆえに希望する競技に参加できないというのは避けなければなりません。

スポーツ勝負事です。勝利を、記録の向上をめざさなスポーツは、スポーツ重要部分を欠いています。だがスポーツには公平さという価値があります。勝ちさえすればよい、記録がよければよいといわんばかりに、競争における公平な条件を無視する人も、優れたアスリートではありません。そしてスポーツ社会的存在です。勝負と記録にこだわり、競技における公平さを追及するあまりプライバシー尊重人種差別禁止個人尊厳といった社会で認められた価値を軽視し、限られた人にのみ開かれ、あるいは一部の人人権を傷つけるのも、正しいスポーツのあり方ではない。

ジャッキー・ロビンソン人種の壁を打ち破る前のMLBのように、かつてスポーツには有色人種を閉め出した時代がありました。特定の種目について女子ゆえに参加を禁止された時代がありました。でも現在はこういう扱いはありえません。「黒人と競わされるなんて不公平だ」「女はこの競技をするな」などという発言は許されない。セメンヤ選手のような事例をどう受け入れていくのか、競技団体のみの判断ではなく、社会彼女のような人をどう受け入れていくのかという問題として考えなければならない。

いろいろ考えるべきことは尽きないし、悩ましい問題で、今後考えが変わらないとも断言できないのですが、私はやはりセメンヤ選手は「女」として競技に参加すべきと思います。それは人は持って生まれ資質規定されつつ自認する「性」で自己実現を図るべき権利があり、その権利尊重することは、個人尊厳としてこの社会においてもっと重要原理からです。IAAFの決定、CASの裁定には賛成できません。

追記

codingalone 良いまとめをありがとうございます。過渡期って感じあるよね

ありがとうございます陸上距離大好き、女子陸上も大好きのヘテロ男性です。自分10年前なら鼻で笑っていたかも知れません。今でも悩んでいます

追記

「これは世界喚起を促すための闘いで、競技スポーツの枠を超えたもの人間尊厳と誇りの問題で、世界喚起を促すためにやるべきこと」

https://www.afpbb.com/articles/-/3223542

この文章を書いた後で、セメンヤ選手自身がこう発言しました。こういうことなのだと思います

2019-04-07

anond:20190407170010

性的暴力が悪なんであって近親姦自体は悪じゃねぇんじゃねぇのって言いたいだけですよ

倫理的にとかは中世乙だし、遺伝的にどうこうとかだったら避妊なりしてれば問題ないし、遺伝情報に問題があったら存在してはいけないって話なら結局中世乙って話だし

近親婚自体がすべて瑕疵なく成立してるかって言われたらしてないでしょうって感じもするしそこはどうでもいいですね

2019-03-24

彼方のアストラ 気になる点について(ネタバレあり)

マンガ大賞2019」を受賞し、テレビアニメ化も発表された「彼方のアストラ」だが、

改めて読み返してみるといろいろ気になる点があったので、増田に書いてみたい。

なおネタバレ全開なので未読の人はぜっっっったいにこの先を読まないように。





















以下本文。

ルカはなぜ両性なのか

3巻#22~23で、ルカ・エポジストはインターセクシャル男性性と女性性両方を持つ人間であることが明かされる。

そのあと4巻#33で、B5班メンバー全員が実はクローン人間であり、ザックの父、ジェド・ウォーカー研究である記憶移植技術で、オリジナル人間記憶移植を行って若返りを行うために人為的に作られた存在であることが明らかになる。

このとき記憶移植は同じ遺伝情報を持つ体でないといけない、とザックによって語られている。

ところが、そのあと#34で、ルカのオリジナルであるフェリーチェ・ジェンマが登場し、ジェンマは、「男女両性のクローンがほしい」というリクエストを出したので、キトリーの母であり医師であるリーヴ・ラファエリは遺伝子操作を行ってジェンマのクローンのルカを作った、と語られている。

そうすると、ジェンマとルカの遺伝子は完全には一致しないわけだから、作中の情報に従えば「記憶移植」はできないことになる。

しかすると作中で語られていないだけで、規定値以上の遺伝子一致率があれば移植可能なのかもしれないが、少なくとも「仮に移植に失敗すれば我々は死ぬ」と作中で語られており、慎重に事を運んだような描写があるのに、なぜわざわざ移植成功率を下げるような遺伝子操作をしたのかについて明確な記述がない。

ジェンマは変わり者の芸術家という設定なので、「どうせ若返るならインターセクシャルになりたい。その結果移植に失敗して死んだら死んだで別にいい」という、享楽的思考の持ち主なのだ、と解釈すれば一応矛盾はないが、疑問が残ることは確かである

結局マルコエスポジトの「深い闇」はなんだったのか?

ルカの戸籍上の父親マルコエスポジトは、闇献金疑惑が語られ、ウルガーの兄の死にも関わっていることが示唆され、いかにもなにかを握っていそうな描写がされていたのに、結局のところ(作中の情報だけを見ると)クローン人間作製にもクローン抹殺計画にも関わっていない。

ジェンマからお金あげるからの子引き取って」って言われたから引き取っただけの人だ。

というか、本作の終盤で明らかになるように、世界政府がまじヤベーやつ(歴史改竄したり過去文化を葬り去ったり)なので、むしろゲノム管理法」反対派だったというエスポジトは逆にいい奴なのでは? という気すらしてくる。

そもそも、「ゲノム管理法」も作中どういう法案なのかについて詳しく語られないのでよくわからないが、字面だけ見るとかなりヤバイ法案しか見えない。

最終話で断片的に語られている描写から想像を膨らませてみると、「世界政府って、実はちょっとやばいんじゃね? なんか隠してることあるんじゃね?」ということにうすうす気づいていた側の人間なのではないかと思える。

ただ、上記の話は、振り返って冷静に考えてみるとそうかもって思えるというだけで、普通に本作を読むだけだと、ルカにも冷たいしウルガーの兄も殺したかもしれないしで悪い奴にしか見えない。

どうしてこういう描写になったのだろうか。

いかにも悪そうな奴という感じでミスリードを誘うためのキャラとして出しておいて、かといってわざわざページを割いて名誉回復を図るほどの重要人物でもないのでそのまま描写を省いた、という解釈でいいのだろうか。

もうちょっといろいろ気になるところがあるんだけど長くなったのでいったんここまで。

2018-12-28

anond:20181228124051

人間動物も、遺伝子観点でみれば、それはロボットと何ら大差ない。

遺伝情報を後世に伝えるために繁殖するだけのロボットなのだ

2018-12-21

anond:20181221122706

風邪云々よりもミーティング文字情報だけではなくて音声情報色情匂い情報その他遺伝情報かいろんな情報をやり取りする場であるのだから、そこで顔色情報等の一部情報マスクしようとする行為は即ち不誠実だと看做されて当然ではないか

2018-12-07

anond:20181207090817

着水の衝撃による返り水でイケメン君の遺伝子入りunkoが付着した後に元増田血液中に遺伝情報が刷り込まれているというメリットがある

2018-11-11

anond:20181111194816

あー、なんか違和感の正体がわかったかもです。応答ありがとう。私は「女性の権利」を「女性限定権利」の意味解釈してて、「いや自分身体を好きにするのは女性限定とかじゃなく全人類普遍的権利やで」と言いたかったんだけど、「その女性の権利」という意味で言ってたのね。それなら同意です。人工妊娠中絶は「妊娠したその女性の権利」。黙秘権が「逮捕されたその男性の権利であるのと同じ意味で。

まあ、胎児母体「だけ」の所有にするには、ちと議論はあるかもだけど(父親候補所有権を主張するのはありうる)

父親遺伝情報の一部を提供しただけであり、実際には胎児母体の中で母体とつながって成長するわけで、それは母体の一部でありそれをどうするかの決定権は母体の所有者にしかないと思う。遺伝情報提供所有権を主張する根拠になるのなら、そもそも子供全面的に親から遺伝情報提供を受けているわけだからピアスタトゥーも親が決定権を主張し得ることになっちゃわない?

2018-11-07

anond:20181107091419

「同じ顔の子供が産まれる」

20XX年初頭から中国農村で見られたこ現象はとどまるところを知らず、今や都市部にも広がりつつある。

全く同じ顔同じ遺伝情報の子供たち。それ以外の共通点は出生10か月前に母親共産党員と関わりを持ったということだけである

真相を突き止めるべく、取材班アマゾンの奥地に飛んだ。

2018-06-12

anond:20180612134834

できもしないことを言うなよ

遺族が報復した例など歴史に残るくらいしかないし

自分の子を殺す例も多くはない

結局は子供などよりも自分の保身のほうが億倍重要

子供にしたって結局は他人

自分死ぬしかなくなった時に自分遺伝情報を残す手段に過ぎない

2018-06-11

非モテだってモテになれる」が呪いしかならない理由

非モテがどんな格好をしたっていい。「モテたきゃやるべきことをしろ」と言ったっていい。

でも「絶対モテる」だけはダメなのだ

何故か?

非モテは、誰だってなれる。でも、モテは誰もがなれるわけではない。それが理由だ。



自分も含めて誰も愛さないような非モテ

非モテですらない。

何者かを愛したいと欲することで初めては非モテ誕生する。

同じように、誰からも愛されないモテというのは存在することができない。

誰かがモテを愛することによって、はじめてモテ存在できる。

そして、非モテモテ重要な違いは、能動性だ。

例え世界中のすべての人から敵視されゴミのように扱われたとしても、非モテ非モテとして存在することができる。

それこそ、社会有害不快存在として「ゾーニング」されたって何の関係もない。

愛した相手に足蹴にされたって、結果的に誰も愛することができなくなってしまったとしても、誰からも愛されなくたって、

非モテにはなれる。愛そうと行動しさえすれば、その時きみは非モテからだ。

その意味で、非モテとなるのに男女差は一切ない。

育ちの良さや経済状況などで非モテ内に格差が発生することはあるが、とにもかくにも、非モテにはなれる。

一方で、モテはどうだろう?

モテという概念は、自らの行動そのものがもたらした結果より、他者から与えられる結果(例えば、顔立ちがいいなど)にしか意味がない。

どんなに努力したところで、自分モテとして扱う相手が出てこない限り無意味である

そもそもモテ」というのは、ほとんど出生で決まるものだ。

その概念いくら抽象化したところで、おおもとの遺伝情報はそんなに変えようがない。

からも愛される存在として扱われず、自分けがモテだと主張する状況は、ただ悲惨であるという他ない。



から、「非モテになれる」であれば誰に対しても言っていい。

誰かを愛そうとしたその瞬間から、本当の意味で誰だって非モテになれるからだ。

でも「モテになれる」は?

それには、モテとして周囲に扱ってもらえるための素養必要だ。

それは金銭であったり、美貌であったりするだろうが、いずれにせよ生まれつきの要素が大きいし、

自分自身の心を大切にするという考え方からもかけ離れたもの要求される。

そして、非モテであることは、ただ非モテであるだけでモテになるための素養に著しく欠けている。

所詮独りよがりからだ。

もちろん、それでもモテになれるかもしれない。実際になれる人も居るだろう。

でも、多くの人はそうはいかないだろう。

モテになろうとしてなれなかった非モテだっていくらでもいるのだ。

から、まるで他人事のように「非モテだってモテになれる」というのは、

勇気づけているのではなく、

単に無責任であるか、非モテだけに許されたかわいらしさとして小バカにしているかのどちらかだ。



モテになったっていい」であれば、別にいいのだ。なれる状況があり、なりたいという意思があるのなら、なればいい。

でも、「モテになれる」なんてのは、ただの卑怯者か、くだらない扇動者のどちらかだ。

クソクラエ!





本当に非モテモテになるために必要なのは

自分以外の誰かからの、

「私にとってあなたこそが愛する人なのだ」という言葉と、そこに込められる覚悟だけだ。

anond:20180611011239

2018-04-12

嘘速報 平成29年

平成29年3月5日

 大手コンビニエンスストアセブン・オンが、アルバイトに対して遺伝情報の提出を求めていた事が明らかに成りました。

 問題が発覚したのは北海道夕張市セブン・オン夕張店。

この店では3年前からアルバイト合計9人に対し頬の内側の粘膜を雇用契約時に提出させていました。

 セブン・オンの本社が同店の店長へ問い質した所「当店の売り上げ金を着服した元アルバイトが、過去に同様の行為で他店を解雇された後全店で共有している注意人物一覧に離婚前の姓で掲載されていた事に気付き、名前に頼らない遺伝情報での人材管理を思い付いた」と語っているとの事です。

 近年より低価格で気軽に利用できる様に成った遺伝子解析サービスですが、現状では法律の整備が科学技術進歩に追い付いていません。法務省は各遺伝子解析サービス会社に対し、前年に策定した注意要項に配慮した形でのサービス提供を求めています

 

 

平成29年3月22日

 愛知県知事収賄問題で、新たにドフトパンクモバイルが合計で30億円を超える献金仮想通貨HitBitcoin経由で振り込んでいた事実愛知高等検察庁調査で発覚しました。

 先月20日に政治資金規正法違反起訴された青柳幹根愛知県知事。これまでに3つの団体企業から不法献金合計2億円を受け取っていた事実が判明していましたが、ドフトパンクモバイル献金額は過去汚職事件の中でも最大級と言えます

 関係者供述を擦り合わせた所朧気ながら全容が見えてきました。

 まず一昨年の1月青柳幹根愛知県知事父親遺産として譲り受けた曜変天目茶碗を、ドフトパンクモバイルが開催を予定していた美術展の為に、ドフトパンクモバイル藤間久里社長に手渡します。そして2月藤間久里社長曜変天目茶碗を誤って海に落とし、3月賠償金として会社から30億円を振り込んだという事です。

 曜変天目茶碗は国宝級の茶碗で金額は数千万円を下らないと言われていますが、数万円程度の贋物も多く、青柳幹根愛知県知事は「父からは30億円で買ったと言われたが私は古物鑑定の専門家ではない」と断定を避けているものの、今後賠償金としての妥当性が追求されます

 

 

平成29年5月7日

 先月検索サービス大手googreにて発生した世界規模なサーバーダウン。全世界利用者凡そ20億人に影響を与え、サーバーダウンの規模としてはインターネット発明以来とも言われました。そして遂に昨日その原因が発表されました。

 原因とされたのは凡そ30年前に作られた「Elf Cloner」というコンピューターウイルスインターネットサーバー保守点検自動化するソフトウェアが改変されたもので、正常に稼働しているインターネットサーバーを異常な状態にあると報告する機能が今回のサーバーダウンを引き起こしました。

 これはgoogreのインターネットサーバー担当者祖父の遺品を調べている最中、遺品のパソコンから私物パソコン感染し、私物パソコンからgoogreのインターネットサーバー感染したものと見られています

 googreの広報担当者は「コンピューターウイルスによる不具合だろうという推測は早い段階からついていたが、あまりに古い存在の為コンピューターウイルスソフトウェアにも検知されず、人海戦術対応した結果解決時間がかかった」と発表しています

 また先週からサーバーダウンを起こしているスペインバルセロナ銀行インターネットサーバーからも同種のコンピューターウイルス発見されたとの報告が上がっており、今後の被害拡大が懸念されます

 

 

平成29年6月26日

 先月渋谷で発生した女子大生数人の意識不明事件複数種類の酔い止め薬を調合して酒に混ぜるという手口に感心、もとい憤った読者諸兄も多かろうと思われるが、最近中国では或るおもちゃレイプドラッグ並の扱いを受けて規制され始めたというのだ。

 それが日本でも人気の変声ヘリウム缶。通常の変声ヘリウム缶であれば安全性保証されている所、昨年から出回っている変声ヘリウム缶にはレイプ専用としか思えない機能が付いているという。

なんとガス圧を自由に調節できるというのだ。

 インターネット上で広まっている手口はこうだ。

変声ヘリウム缶は「ChildSafe」機能を搭載した製品を選ぶ。これはガス圧を年齢に応じて調整するという機能で、子供の押す力であればボタンが僅かにしか押せず少量のヘリウムガスしか出て来ないので安心という機能だ。しかし押す力を制限する部品の一部をニッパーで切ると、通常の変声ヘリウム缶以上に大量のヘリウムガスが噴出される様に成る

 これをどう使うか。合コンカラオケパーティー等で、まず男性ヘリウム缶のボタンに指を乗せ、指の付け根部分でボタン奥側を押して少量のヘリウムガスを出し声を変えてみせる。それを見て安全性確認した女性ボタン普通に押すと、大量のヘリウムガスが出て脳は一気に酸欠状態に陥る。そこをお持ち帰りするという手口だが、中には路上で突然このヘリウムガスを吸わされる追い剥ぎ被害も発生しているという。

 事件の多発を受け中国当局は先月からガス圧の上限を定めた規制公布したが、需要の大きさと投資分の回収の為に関連会社は向こう1~2年は製造を続けるだろうと見られている。また輸出までは規制されていない為、売り先に困った業者国外への輸出に動き出しているという。

 近い内に日本でもアヒル声の強姦魔が現れ出すかも知れない…

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん