「優生学」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 優生学とは

2024-02-25

今日に至るまでの歴史を通して多くの対立存在した。人権思想科学技術の発展は階級社会での身分間での対立国家間対立を通して形成されてきたという面もある。優生学的な思想から生じた国家間人種間、コミュニティ内での闘争を通して自身所属するコミュニティ社会をより進歩させていくという意識近代社会重要役割果たしてきたまさに「世界法則」であった。

社会全体が「世界法則」に従った結果は最終的に二回の世界大戦やその後の独立戦争冷戦を経て、人類全体の大きな犠牲という形で現れた。人類はそれまでの価値観を改めることを余儀なくされ「対立から「融和」へと表面上は方向を転換することとなった。

しかし、ポグロムレコンキスタから繋がる宗教的対立アメリカ大陸発見列強植民地支配から繋がる人種的な問題現在もこの社会に影響し続け、未だ大きな脅威となっている。表面上だけの人道的、融和的な政策はあらゆる社会の中で限界を迎え反動を起こし、かつてよりも対立から生じる社会へのダメージを大きくしてしまったということも否定できない。

欧米を中心として起こり世界へ広がった、新しい自国第一主義は一つの例だ。また対立するコミュニティ国家に対して歴史から攻撃可能な点を作り上げ、自身コミュニティ自国正当化しようとする修正主義流行している。

その中でも最も驚異的な問題が「ストックホルム貴族による有色人種虐殺計画である

製薬、金融資本軍産複合体資産管理会社を通じて支配するストックホルム貴族達。彼らによって肝細胞に仕組まれシステム今日同胞の命を奪い続けている。そして、ストックホルム貴族達はドロットニングホルムで行われる晩餐会で夜な夜な「虐殺計画」の経過報告を肴に我が世の春を謳歌するのである

私たちはこの問題と脅威をどのように乗り越えていかなくてはならないのだろうか。

今日に至るまでの歴史を通して多くの対立存在した。人権思想科学技術の発展は階級社会での身分間での対立国家間対立を通して形成されてきたという面もある。優生学的な思想から生じた国家間人種間、コミュニティ内での闘争を通して自身所属するコミュニティ社会をより進歩させていくという意識近代社会重要役割果たしてきたまさに「世界法則」であった。

社会全体が「世界法則」に従った結果は最終的に二回の世界大戦やその後の独立戦争冷戦を経て、人類全体の大きな犠牲という形で現れた。人類はそれまでの価値観を改めることを余儀なくされ「対立から「融和」へと表面上は方向を転換することとなった。

しかし、ポグロムレコンキスタから繋がる宗教的対立アメリカ大陸発見列強植民地支配から繋がる人種的な問題現在もこの社会に影響し続け、未だ大きな脅威となっている。表面上だけの人道的、融和的な政策はあらゆる社会の中で限界を迎え反動を起こし、かつてよりも対立から生じる社会へのダメージを大きくしてしまったということも否定できない。

欧米を中心として起こり世界へ広がった、新しい自国第一主義は一つの例だ。また対立するコミュニティ国家に対して歴史から攻撃可能な点を作り上げ、自身コミュニティ自国正当化しようとする修正主義流行している。

その中でも最も驚異的な問題が「ストックホルム貴族による有色人種虐殺計画である

製薬、金融資本軍産複合体資産管理会社を通じて支配するストックホルム貴族達。彼らによって肝細胞に仕組まれシステム今日同胞の命を奪い続けている。そして、ストックホルム貴族達はドロットニングホルムで行われる晩餐会で夜な夜な「虐殺計画」の経過報告を肴に我が世の春を謳歌するのである

私たちはこの問題と脅威をどのように乗り越えていかなくてはならないのだろうか。

2024-02-16

オーストラリア作家リンダ・タンカード・リーストについて調べた

https://en.wikipedia.org/wiki/Melinda_Tankard_Reist

1963年まれ

・反ポルノ、反売春運動で知られる作家

女性少女擁護者であり、プロライフフェミニスト中絶反対フェミニストである自称している

・著書:悲しみの言葉を贈る:中絶後の悲しみの女性物語、「反抗的出産: 医療優生学抵抗する女性たち」、少女性的化への挑戦、世界的なポルノ産業害悪暴露する、売春物語: 性産業における生存物語

2009年彼女は、製品サービス販売するために女性対象化し、少女性的対象とする広告主、企業マーケティング担当者ターゲットとする草の根運動運動である性搾取のない世界のためのコレクティブ・シャウトを共同設立した

 

今回のH&Mの件

・「女の子の親は一般的に、娘が学校に行くときバスに乗るとき、授業中に歩いているのを他人が見ても、頭を『向けない』ことを好む」と述べた(Twitter

 「小さな女子学生一般的に『注目を集めたい』とは思っていません。私が学校で関わっている多くの人々は、自分たちの外見に不必要な注目を集めたくないため、一人になって学んだり楽しんだりすることを望んでいます

 (“Little schoolgirls generally don’t want to ‘turn heads.’ The large numbers I engage with in schools want to be left alone to learn and have fun and not draw unwanted attention to their appearance.”)

・「どうして小さな女の子自分の外見、体、そして「スタイル」に注目を集めるべきだという考えを煽りたいのですか?おそらくマーケティング チームに一言相談して、『ルッキズム』を願望目標として評価する文化の中で成長しようとすでに苦労している思春期前の少女たちの注意を引かないようなものを考えてはいかがでしょうか?」

学校制服広告であった

最初に主張したのはこの人ではない(おそらく界隈の有名人

日常的にいろんな広告に噛みついているらしい

 

所感

おそらく一部炎上したのは「振り向かせよう」の部分だと思うが

この人や界隈の主張だとおそらく「かわいい」とかもNGなんだと思われる

 

こういう人って昔は有益だったと思うんだけど

今では薬が毒になってしまっている

少女全員を代弁しているのはやりすぎ

2024-01-31

中絶12万件を無視して優生学批判してるリベラル

中絶された12万人は優生学によって処分されたことを理解してますか?

中絶ナチスもびっくりの優生学ですよ?

2024-01-30

anond:20240129172426

Twitterで見たよ でもなこの一件の事例だけで障害者カップル出産とか優生学を語るのは危険だしナンセンスだと思うよ 恐らく本件は特殊事例であって社会問題化してはいない(だろう?)社会問題でもない、よって統計も取れないレアケースをあげつらって何か意味のある議論なんかできるわけないよ 本件は美談ではない、しか地球上で絶対に起こしてはならない犯罪でもない 起こる可能性のあることが起こっただけでそこに前も悪もない 起こってしまった以上は関係者が何とかするしかない それだけ

SNSってこういう「公共の為に語る必要のないデリケート問題」に触れちゃって、無駄感情をざわつかせる人多いよね きょうだい児の話とかも障害児のいるカップルは新たな子供を作るべきではない!とか極論するやつがいたし(なんか見た)

そんな事よりイスラエル大使館の前でスタンディングでもしてガザ虐殺に抗議しようよ 今も毎日100~200人が殺されてんるだよ ガザじゃなくても日本貧困問題でもいい 沢山の人が首を突っ込んで圧力をかけることで改善する問題は確かにある

だが、本件は明らかにそういう事案ではない 受け流せ 許容しろ ギリギリまで追い詰めるな 社会に幅を持たて柔軟に対処するしかない

anond:20240129172426

まぁ俺はアイスランドさんの方針は全面賛成している人なので。

これが優生学つーなら優生学だな。

anond:20240129172426

優生学植民地によくある私刑容認思想にすぎないよ

弱者はもともと死んでも仕方ないだろう」などは後付けの建前

容認主義者自分たち正統派だと信じていて(私刑虐殺はしばしばあったし)、優生学を広め容認主義者政治を固める

虐殺相手は何でも良いので、障害者女性ユダヤ人のほか、漫画家役者ミュージシャン政治家、発明家教育家なども虐殺される

何が事故自殺に見せかけた組織的殺人で、何が本当の事故自殺か、メディア司法機関が黙ってりゃ分からん

やだね

2024-01-29

anond:20240129174038

強いて言えば、俺は「優生学」という用語でその話をする意味全然ないと思うんだよな。炎上商法狙う訳じゃあるまいし。

これこそ単なる「お前の脳内論理」じゃん。しょうもない

個人的には、現代社会優生思想を克服なんて1ミリたりともしていないどころか言葉クレンジングした上でむしろ強化されてると思う。

そういう状況を見ないふりしておきながら「優生学ナチス!!ばーかばーか!!」みたいなことを言うお前のような奴の愚かさが目につくわ。

anond:20240129173115

元増田です

(もらった返信に最初に返信してた奴は別人です)

優生思想タブー視されるのはエセ科学から」というのを初めて目にしたんだけど、本にはそう書いてあるのか?

本を読まずに語るな、というのはそうなんだろうが(思いつきの浅い主張を並べられるのが増田の良いところだと俺は思っているけど)、

ざっと自分で調べて見た感覚として、優生学批判倫理的(+宗教的)な側面から為されることが多くて、「前提部分がエセ科学である」って主張は初めて目にした。

いずれにしても本も読まずに論を広げるのが浅すぎるのはご指摘の通りだから、そこは勉強してみる。

参考

https://nagoya.repo.nii.ac.jp/record/28518/files/anncsp_50_161.pdf

https://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_rchome.nsf/html/rchome/Shiryo/310yuusei_houkokusho_3-1.pdf/$File/310yuusei_houkokusho_3-1.pdf

anond:20240129173624

おお、偉いやん。本の紹介も助かるわ。元増田もそれで読むやろ

  

 

そういうことならお前の言う通りやで。

デザイナーベビーとかアルジャーノンの話とかまで始めるなら、話が変わりだす。

強いて言えば、俺は「優生学」という用語でその話をする意味全然ないと思うんだよな。炎上商法狙う訳じゃあるまいし。

anond:20240129172426

>よく言われる優生思想タブー視する根拠として、

>①劣っている者には制限を加えて良いというのは、ナチスドイツによる虐殺と同じ論理である(→虐殺に繋がりかねない)

>②障害を抱えていたとしても、人間である以上その権利尊重されるべきである 

 

この時点で、お前が「よく言われる優性思想タブー視する根拠」について無知であることがわかる。

 

あのな、一番良く言われるタブー視根拠は、優勢思想ニセ科学からなんだよ。 

メンデルエンドウマメじゃあるまいし、劣った人間の子供が劣っているとか断言はできないの。

あと、パソコン天才遺伝子は、たぶん20世紀前半は全くの無能扱いだったとかいうことから、将来の有能無能判断不可能ということもわかる。

特にナチスドイツは、「ユダヤ人は劣等人種」とかいうわけわかんねーこと言っただろ。どんな根拠で? 無いんだよ何も。

 

お前がもしも、お前が論拠にあげたような遺伝病に関する話だけをしたいんだったら

優生学とかやらねーで、遺伝治療をやれ。

そうやらない理由がないだろうが。ニセ科学に傾倒してない限りは。

 

わかったら、優生学批判批判を一説ぶちたいなら、とりあえず世にある優生学批判の本を読んで来い。

お前の脳内にだけある理論を叩いて気持ちよくなるな

2024-01-21

やっぱり日本にはナチズム必要

優生学に基づき、キモいオスの遺伝子排除して、イケメンけがまれ民族に生まれ変わるべき。

やはり日本にはナチズム必要

2024-01-08

英国ローマ教会から離脱してイングランド教会設立したり(1634)、EUからブレグジットしたのは(2020)、ダドリー男爵一族陰謀か?

彼らは初期の英領マサチューセッツ州支配してハーバード大UU派)も作った

江戸異端イギリスとは断交したわけだが、薩長から安倍晋三までは、UU統一教会も含めてズブズブだな

優生学洗脳技術研究し、ナチスドイツ大日本帝國イスラエルを作ったとも言える

イギリスは半導体で韓国と協力する予定だけれども、歴史からいえばそのあとに韓国戦争軍拡)が来るだろ…

すでに北朝鮮とまた紛争が置きかけている

2024-01-05

anond:20240105034602

そもそも優生学を徹底的に制度化して遂行できてる組織がこの世界存在するのか?

そもそもそんな事が論理的可能なのか?

社会学というのは成り立ちからし曖昧さを持っているものだと思うが

anond:20240104135233

9.11を踏まえれば飛行機に乗せて一番リスクが高いのはテロリスト予備軍たる人間のものだし、ケージに入ったペットなんぞそいつらに比べたら安全のものしか思えんのだが。

 

鳴き声がうるさい、加害されるかもしれない、アレルギー発症するかもしれない、脱出時の邪魔になるかもしれないとか言ってもそれは先に述べたテロリスト予備軍の人間赤ん坊痴呆老人、障害者DQN感染症持ちの人間も一緒だし、それらをリスクと感じるならだったらそいつらも貨物室に入れておけという話になる。

 

結局この問題を突き詰めたら「理性的で高い知能を持った従順で無害な信用スコアMAX人間以外飛行機に乗るな」って結論になるし極めて優生学的なのよね。それでいいならどうぞって感じ。

当然だがこんなくだらないニュースでいちいち感情的に怒り散らかして説教欲満たしてる君たちは全員貨物室行きだぞ。

 

なんでこんな馬鹿なことでいちいち揉め事になるんだろうね。頭悪い奴の考えることは本当にわからんよ。

2024-01-03

anond:20240103123817 anond:20240103124504

無限♾️ループなんだけどそれはペットにすら許されていないんやで

マジョリティペット病気で死んでラッキーとか思わないし

障害病気があっても老犬・老猫になっても介護をし可愛がるんやで

 

まずは自分の親が紛う方なき毒親って認識することがスタートラインだと思うわ

健全精神とまともな社会性を持っている人が人間の親になるってガチ奇跡なんですよ。まずその大前提を抑えてください

『親が自分の子どもを愛せる』って当たり前じゃないんですよ
健全精神とまともな社会性を持っている人が人間の親になるってガチ奇跡なんです。所得はどうでもいいです

 

平然と共働きガーとか、土日が潰れるのガーとか、ぼくあたちの人生ガーとか、おれわたしの知ったこっちゃないって

のたまうのゴロゴロいるんです

 

自分は、多様性肯定する立場で、優生学NG派なので、そういうDQNを親にならぬよう排斥するべきとは言わないですけど、

こういうのって、結構認知能力感情制御するつもりがあるか?が関係してるので、

割と年収低めな傾向があるんですね(まぁ高所得サイコパスもいるけども)

自分自身に、どんな子どもでも愛し、必要であれば成人後もサポートする能力(健全精神とまともな社会性)あるのか、

胸に手を当てて真面目に考えた方がいいですよ、認知能力的に無理かも知れませんけど

 

ただ、既にペット飼ってたり(もちろんアニマルウェルフェアなもので天寿まで責任を持って飼う)、

今までの人生でいろいろあって、いろんなことを受け入れる心の用意があるなら、

年収が少ないことは気にしなくていいです。なぜなら賃金平等では無いからです

なので収入が少ないことに関してはいくらでも公助に頼ればよく(色んな自治体子育てサポートをしてる。シッターヘルパー等)、

それで足りなかったら生活保護でも受けてください

2023-12-09

間違う自由って無いの

間違った歴史本を書いて売る自由ってないのかな。

セクシャルマイノリティーに関して不正確な情報出版する自由ってないのかな。

優生学は実は正しいとか。

地球は平面だ、とか。

新興宗教にカネを突っ込むと幸せになれるとか。

女性に関する不正確な情報出版するとか。

——…そういう、間違いを広める自由はないのかな。

表現は豊かであればあるほど、意義深い。だから表現自由が認められてるんだと思ってたけど。

間違ったことを書くと、即座に炎上して出版停止や絶版に追い込まれキャンセルカルチャー社会には、間違いを許す余白の広さがない。

anond:20231209204217

自分最後優生学の本を読んだのは講談社新書本だったか

たぶん20年ぐらい前

一般に流布している優生学イメージと実際の優生学との違いや、優生学社会福祉との切っても切れない関係について述べた本だったと記憶している

講談社でも扱えたのだから、持ち込んだ出版社がまずかったのでは?

anond:20231209204217

優生学とか

トランスヘイトとか

ネガティヴのもの表現の自由じゃなくて良くないか

人々にとってプラスに働くものポジティヴ、逆をネガティヴと定め

その基準自由を判定すればいい

優生学」の本を出版しようとしてた者です。

大手からではないけれど、優生学の本を書いて出版しようとしてた事があります

もう10年以上前の思い出ですが。

企画を持ち込んだら編集部の人に、

「いや、それはないでしょう」

優生学はあり得ないでしょう」


今思い出して、にわかに腹が立ってきた。

というのもオレ、いわゆる表現の自由戦士なんだよね。ここ最近

様々な事件を経て表現の自由に敏感になってきたんだ。

日本では憲法で守られてるはずの権利無視されてる現状があると知った。

オレも被害者だった、それを思い出した。

優生学の本を出版する表現の自由を抑圧されてた。

2023-11-19

世界は変わった

いやほんとに。

どこに行ってもタバコ吸えない。びっくりよ。一気に進んだよマジでコロナのどさくさに紛れてこんなことしやがって。海外の話です。一箱1500円になるのはまだしもさ、吸う場所がねんだよ、どこで吸っても罰金可能性あるレベル安全喫煙場所がない。いやいやこれが世界の正しい方向性だと理解してます。正しいよ。俺のタバコ医療費を食うし、間接喫煙関係ない人をガンにする。すいません。だけどさ、、もうちょっと後かと思ってたの。

正義ものすごい勢いで広がってる気がする。禁煙正義だ。間違いない。でもコロナ前はここまで喫煙行為の撲滅は進んでなかったと思う。急激に進んでる。そこまでしなくていいじゃん、って、でもタバコは悪だから俺は何も言えないんだ。

それでさ、

世界のあちこち戦争ですよ。ロシアイスラエル戦争だ。それで、それぞれの国に正義があるんだ。ロシアスラブ民族連帯からしい。イスラエルは「全世界に同情されながら死に絶えるよりも、全世界を敵に回しても生き残る」って佐藤優が言ってたけど、それだ。

善良に暮らしているヨーロッパの一国にミサイルが撃ち込まれ、国を追われた難民たちの地域が地上侵攻され、病院乳児が次々と息絶えている。信じられないことが起きてる。その二つの侵略国とも、それを突き動かしてるのは、多分、正義じゃん。ロシアだって、そこまでやらなくてよかった。イスラエルだってあそこまで反撃しなくてよかった。でもそれは正義からさ。各国の穏健派も何も言えないんじゃないかな。

世界は変わった、コロナを境に。タガが外れている。それによる被害を大きく超えて正義が振りまかれてる。コロナ前は、世界をこのまま維持しようとする力がもう少しあったような気がする。それがなくなった。そんなように感じているんだ。

これでコロナ後の正義暴走は終わりなのか?まだ次があるだろうか。次に正義が突き抜けることで起こることはなんだろうな。

革命とかも起きるかもだけど、なんかそんなんじゃない気がするんだよな。

優生学とか危ない気がする。犯罪を起こすような精神病を根絶とかさ。そんなことあるわけねえ、、って言えない気がすんだよ。今の世界正義暴走を見てるとさ。ヨーロッパ侵略戦争が起き、ユダヤ人パレスチナ人絶滅戦争を仕掛ける。そしてタバコは吸えなくなる(ごめん)。そんな正義暴走の中で次に起こること、起きないように気をつけなければいけないこと、それは優生学暴走じゃないかと思うんだ。

気をつけようぜ。

2023-11-01

anond:20231101035134

から科学捏造して悪用するのはファシズムの得意な手

ナチス優生学地政学を使って世界大戦起こしたし

今の日本御用学者によって第二次世界大戦の前と同じ空気が漂っている

2023-10-31

anond:20231031083914

優生学的な思想人権に充分に配慮しないと怒られが発生するからみんな声を大にして主張したりはしないだけだと思うよ

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん