「現実性」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 現実性とは

2020-07-08

anond:20200708020555

●多分まず報道死ぬ東京地域以外のメディア社が情報を得ようとすると思うけど、東京支局に繋がらなくて同じ情報ループしかできない。仮に大阪が発信できたとしても大阪報道岩手で見れないか情報伝達は鈍化、各地のテレビラジオ情報ループする。

官邸東京のことしかまず対策できない。関東近県の情報は入らないので、東京3区と湾岸沿いくらしかまずは手当されない。

災害直後は小エリアごとに対応を頑張る。地域病院患者は運び込まれるし、消防も出動する。でもやがて満床になり破綻する。指示系統機能しない。超重症者以外は自力でなんとかするしかない。

避難所が開設される。しか東京住民以外の滞在者が多いため、その地域根付いていない人を避難所は受け入れることになる。治安悪化差別猜疑心高まる避難所の受け入れ拒否も多発する。暴徒化

食料品店は早い段階で空になる。道路が駄目になるので補充も効かない。購買や物流担当者も多くは東京被災しているので破綻する。援助物資を待つことになるが、上記理由で家の外は危険度が高くなる。

道路が使えないならば、線路を歩いて帰宅しようとする人々が発生する。本屋コンビニから早い段階で東京近郊の地図がなくなる。諍いも起きる。横浜大宮、柏あたりで一晩過ごす場所を求め個人宅を訪問する人が現れる。

TwitterはじめとするSNSが一瞬大騒ぎになり、お祈り情報デマ含む)、人探し、助けて、災害ハウツーで満ち溢れる。やがて充電の残りを気にして静まり情報は古びて流れなくなる。人々は孤立する。

知的障害身体障害者施設入居老人、病児、ペットなどの声は消える。東京が全体的に被災した場合、彼らを助けられる人材もいなくなり、助けを呼ぶ声もあげられなくなる。

コロナウイルス対策は無と化す。その場で痛みを引き起こすような伝染症でもないコロナウイルスに対して対策をする余裕はなくなる。人々はマスクを脱ぎ捨て、近距離接触あい、飛沫は飛ぶ。3密対策現実性を失う。

●恩を売るため、または統治目的で、諸外国は介入を試みる。アメリカ軍基地にはオスプレイが離着陸し、大型船が東京湾に続々と入る。官邸はそのやりとりを行うものの、政治的駆け引きをする余裕は残されておらず、なすがままに各種前例を作らされたり恩を売られたりする。国民向けの発信は弱まり、人々は国を恨む。

被災地以外の道府県首長が手を差し伸べる宣言をする。ただし実際はどこに何をするべきなのかがわからず、情報収集中と言ったり、発信力が残された被災者への救助が重複したりと混乱をきたす。維新が勇ましく振る舞い大阪府民は誇りを感じる。

被災しなかった地方でも、数日経つと商品流通しなかったり、テレビ番組がローカルニュースばかりになったりと実生活でも東京不在の影響を感じるようになる。やがて東京を避けて各地方ごとの繋がりでライフラインが再建され始める。発電所の電力は供給過多に陥る。

●各地から東京へのボランティアが旅立つ。しかし規模が大きすぎ、また交通が壊滅していて、東京への入口である関東近県から始めることになる。都心は取り残される。タワーマンション内で餓死リスク高まる

東証株価暴落し、やがて外国投機家に買われる。災害日銀存在意味が変わる。

2020-05-11

検察独立性」ってほんとに揺らぐの?

黒川さんは「安倍政権ポチ」という前提を採用してしまうと、

法改正によって「検察官独立性が脅かされる」とか「民主主義が終わる」みたいなのは

煽りすぎって、論理にならないんだろうか。

黒川さんは過去2回、官邸検察庁の人事案を突っぱねて、

今のポジション出世しているわけでしょ。

すでにグラグラじゃない。

権力監視では教条的にすぎることも大事だとは思うけれど、

安保法を変えたら戦争ができる国になるとか、

政権に都合が悪いヤツらは共謀罪でしょっぴかれるとか、

高プロ採用したら過労死が増えるとか、

左派インテリノンポリ巻き込もうとして言ってきた、

現実性の乏しいフィクションコレクションが1つ加わるだけな気がする。

2020-04-26

大学受験模試を受けているが、会場の都合がつかなくて小学校で受けている。

椅子や机が小学生サイズで不便な思いをしながらも試験を進めていくうちに、休憩時間になった。

トイレに行くが、他の生徒たちも一斉にトイレに行っており、混雑していた。

これでは順番が回ってくるのはだいぶん先になりそうなので、1階のトイレに行こうと階段下りた。

1階では、近くの幼稚園園児体験入学のため、これからプールに入ろうとしていた。

だが幼稚園児達は見慣れない校舎に興奮していて、

小学校先生の言うことも幼稚園先生の言うことも聞かずに走り回っており、

挙句の果てにはなぜか水泳水着まで脱ぎだした。

園児たちを静止させるためにヒステリックに声を上げる先生達。

「あーあ、子供の世話は大変だな」と思ったところで目が覚める。

相変わらず、夢というのは現実性がない。

そもそも自分社会人から大学受験模試など受けないし、

いくら会場の準備がつかないからって、大学模試のために小学校を使うことはあり得ないし、

幼稚園小学校体験入学も聞いたことないし、(私立ではひょっとしてあるのかな?)

あったとしても模試と同じ日というのも、その内容がプール水泳というのもあり得ないし、

興奮したとはいえ幼稚園児が人前で全裸になることもあり得ない。

しかし何よりも不思議というか恐ろしいのは、そこまで不自然な状況であるにも関わらず、

であることに気づいたのは目が覚めてからである自分判断力

夢現状態判断力と言うのはこれほどまでに落ちるのだ。

2020-03-15

ブクマカに身内や知り合いが全員エリートみたいな人いるけど本当だろうか?

嘘松作家の波乱万丈のギャグ漫画日常のような非現実性が感じられるんだが

そういう階層も本当にあるってことだろうか

2020-03-05

今回のコロナウイルスの件で釘を刺しておくが

武漢流行り出した時点で「中国人全員入国禁止しろ」みたいなことが言えたのは、安倍よりさらに右の色物右翼だけだ

まあ何の現実性もありゃしないんだけどな

今更「ああしておけばよかったのに」と他の連中が歴史修正するのだけは許さんぞ

安倍ですら無理なことを安倍より左の奴にできるわけがないだろう

しかしたら極左はいるかもしれないが

2020-02-29

スクラントン現実性センター

お手数ですが、あなた現実性をチェックするために以下の装置をお通り(pass)ください。

2020-02-20

anond:20200220000257

日常の中でやっとる癖はあるか?体のどこかの骨を鳴らすのでも、タバコを吸うのでもなんでもいい。

そういう動作をしたときに、今は現実か夢かを考えることを習慣づける。

夢の中でもそういった癖は発動するから、習慣づけられていれば癖が発動した時に夢だと気が付くことができる。

初めのうちは夢と気づけた興奮で目が覚めてしまうこともあるが、慣れなので地道にやるしかない。

現実世界で夢と現実とがわからなくなることはないが、夢の中では判別できないことも多い。現実性チェックとしては、看板、本などに書かれている文字を二度見して内容が変わってるかどうかを基準にするといい。

2020-02-19

[]残響のテロルいまいち面白くなかった理由を考える

監督は、ナベシンじゃない方ナベシンビバップ好きとしては当然、おシャンティ作品になるだろうと期待(チャンプルーだのダンディだのの他作品は見てない。ごめん)

音楽菅野よう子ぼく地球の頃から好き。パクリ疑惑?知ったことかバカタレ!

テーマテロテロリストが主人公アニメはだいたい好き。ガンダムWコードギアス閃光のハサウェイ(公開前)……デスノなんかも広い意味では含まれるかな。自分の手を汚してでも世界を変える、正義とか悪とかじゃないんだ、みたいなそんな感じのヒリヒリしたアレだ。

舞台現代東京。どちらかといえば異世界未来よりも現実(に近い)世界現代の方が好きだし、一話から実在建造物である都庁の爆破(9.11を思わせる)をリアルに描いていて掴みはばっちり。

これはどう見ても面白くなるだろう!……と思って最後まで見たのだが。

最終的な感想は、まあ、うん、絵はキレイだし、よく出来てると思うよ?ぐらいに落ち着いてしまった。決して悪いアニメではないのだが、期待値からの落差で、かなりガッカリしたことを覚えている。

どの要素も平均点は超えているので、原因を特定するのは難しいが、自分にとって重要な点を一つだけ挙げるなら、「現代っぽさ」が足りなかったと思う。残念ながら、現代社会が抱える問題をなんとなく鋭く描いているように見えるタイプ作品には、「残響のテロル」はなっていなかった。

主人公であるテロリストたちは、かつて「アテネ計画」という人体実験被験者であり、この計画物語の中心となる。「アテネ計画」は右派政治家による愛国的な動機によって行われたもので、そこに現実現代日本と接続するものがなくもないが、基本的には空想産物だ。

単純にそうした設定面での非現実性が「テロル」を、「現代っぽさ」から遠ざけているのかというと、そんなこともない。「現代っぽさ」は、あくまで「っぽさ」であり、それらしく感じられることこそが重要だ。どれだけ現実社会リアルに反映しても、それだけで「っぽく」なるわけではない。

実際、上でも挙げたギアスデスノは、「テロル」よりはるか荒唐無稽な設定を持つが、自分は「現代っぽさ」をかなり強く感じたし、ヒットの理由として近い話が挙げられることも多い。テロリストテーマではないが、ガッチャマンクラウズなんかもそうだろう。

残響のテロルいまいち面白くなかったのは、比較リアル現代日本を舞台にしつつ、現実と地続きな手触りがあまりなかったからだが、どこをどうすれば現代っぽく感じられていたのかは正直分からない。単純に時事ネタを入れればいいというものでもないだろうし。

もともと「現代日本社会を鋭くえぐる」みたいなことは全く意図していない作品かもしれず(インタビューなどはほとんど読んでないので実際のところは知らない)、もしそうであれば俺のこういう感想は全くの言いがかりしかない。その前提で言うが、惜しい作品だったなとは思う。

2020-01-21

規制を強行する奴の行動はいだって同じだよね。

しかしこの手の規制を進める連中って当時の児童ポルノ禁止法や都条例でも昨今の著作権ダウンロード違法化拡大でも見られたことだけど、世間で大々的に非難されたら、非公開だの身内のみでの会議だのの密室やらかして、反対の声を聞いてる不利だけをしてこの程度緩めれば世間は騒がないだろうと言う打算の元、弥縫策ばかりに終始して、挙句、結局は何も問題点を変えない所か時には余計に悪化させる様な事ばかりして、強行させようとするんだよね。

余りにもこう言う事が行われすぎて、現にその規制の悪影響が出まくっているからこそ、世間もこの手の規制シビアになっている事にいい加減気づいた方が良いと思うけどね。

昨今は凄いな。

職員でも身バレ覚悟発言しているのを見て、本当に変わったと思うし、この人偉いと思うよ。

しか共産県議からも今回は空気を読んで賛成できないと言う発言も出ているし、コレも大方著作権と同じで一部の人プライドだけで進んで止まるに止まれない所まで来ている所なんだよろうね。

そのせいで多大な被害が出るのは現時点で予測されているのだから糞だとしか言いようがないが。

そりゃアレだけ動いていたらなぁ。

何にせよお大事にと。

2019-12-26

理想生活

石油王の家庭に生まれて何不自由なく暮らしたい」

白馬王子様に迎えに来てもらって~」

「こども10人に囲まれ暮らしたい」

みたいな、実現可否とか現実性とかどうでもいいから、理想生活って人それぞれあると思う。

私が自分について感じたこと。

それは「仙人のように俗世とは一切無縁の場所で霞だけ食べて生きていたい」だった。

もう他人接触するのが苦痛過ぎる。

2019-11-18

anond:20191118123546

なわけないじゃん。人権があるんだからそこは心配してないでしょ。普通にこっそり楽しんでたものが売れて「ウホwwコラボですぞwww」とかやってたのにいきなり現実性に落とし込まれてすごく不快に思っているんでしょ。Twitterなんてポスターと比べ物にならない全世界発信の表現不快になってるんだよね。

anond:20191118123546

なわけないじゃん。人権があるんだからそこは心配してないでしょ。普通にこっそり楽しんでたものが売れて「ウホwwコラボですぞwww」とかやってたのにいきなり現実性に落とし込まれてすごく不快に思っているんでしょ。Twitterなんてポスターと比べ物にならない全世界発信の表現不快になってるんだよね。

2019-11-12

さえぼう氏の「自発性尊重」論は妥当

献血ポスター問題について - Commentarius Saevus

https://saebou.hatenablog.com/entry/2019/11/11/000000_1

この批判新機軸ちょっと面白いですよ。

宇崎ちゃんの絵やセリフが、献血自発性を阻害するという批判



1.宇崎ちゃん自発性のない献血が発生する?

宇崎ちゃんが、注射が怖いか献血しないのではないか劣等感を煽っていますが、

これは自発性尊重する倫理的理念からして、

本来は「これはやってはいけません」という例になるような状況であるはずです。

結論から言って、この批判馬鹿馬鹿しいと思います

例えばさえぼうさんのような人や、

今はさえぼうさんに乗る尻馬サーファー太田弁護士の「セクハラからダメ」を支持しておいてどうも上手くないとなったら 岩渕、牟田瀬川、さえぼう、と全く別論点批判に次々乗り換えてきている、要は論理は何でもいいかスカッオタクヘイトさせろやというお気持ちのみなさん)達は、

「宇崎ちゃん」のコンテクスト理解しないわけですから

”なんか感じ悪いポスター”や”オタクくせえポスター”のある献血場で献血はしないわけです。


そして「宇崎ちゃん」のコンテクスト理解するようなオタク人達からすれば

宇崎ちゃん煽り言動は常に「ウザ絡みしてイラつかせて軽い成敗を受ける前振り」であって、

相手を意のままに操って目的を遂げるような智謀ではありません。

献血ポスターセリフがもし本編であれば、

 「俺はちゃん献血行ってるんだぞ」と献血手帳を見せられ、「うわこんなに献血してる。いい人ぶってるんすか~?」と言い返して

  最後は鼻をつままれるなどの軽い制裁を受ける、というようなくだらないウザ絡みのやり取りが続く)


「高尚な献血事業に悪ふざけのようなセリフを使うな」とか

コンテクストがわからない人には単に不快なので献血者が減るではないか」とかい非難ならまだしも

「宇崎ちゃん挑発によって自発性を損なって献血してしまう人が現れる」という批判

可能性がゼロではないけど限りなくゼロなことを論う詭弁批判です。


2.自発性なき献血を本当に心配するなら

そんなことで自発性を損なって献血してしまうアホが居るのだというなら

もっと普通に人気アニメキャラ笑顔献血呼びかけるポスターの方がまずくないですか?

http://www.machiasobi.com/events/kenketsu.html

これなんか今ワンピースを抜いてジャンプ看板といわれるほどの超人アニメキャラが呼びかけてますよ。

マイナー漫画キャラ煽りセリフを吐いてるポスターなんかよりはるかにまずくないですか?


何より、オタクしかからないオタクコンテンツポスターよりもっとまずいものがありますよね?

好感度高い有名人写真献血呼びかけてるポスターですよ。

武井咲新垣結衣、栄倉奈々、市川由衣深田恭子石川遼羽生結弦田中将大

若くて見目良くて能力あって好感度高い人たちが献血ポスターになって呼び掛けてるわけです。

彼等のファンはそれを見たら頭がポーッとなって献血行っちゃうかもしれませんね。

これは自発性を損なってると言わないんですか?

天下の羽生結弦のキメ顔の自発性奪取力が、宇崎ちゃん程度の三流漫画の安いおっぱいセリフのそれに負けるとでも?


本当にさえぼうさんがそれぐらい厳密で精緻レベルで「自発性喪失」を心配なさってるなら、

好感度の高い有名人写真採用にも今回以上に抗議してないとおかしいんですよ。

田原俊彦ぐらいの時代からずーっと若者アイドル使って自発性を奪取し続けてるんですから献血は。

たとえば献血ポスター画像をやめて社会的重要性や健康リスクだけを記載した文字ポスターたばこの注意書きみたいな感じ)にすれば自発性安全性結構まります

そういうポスターが正しいんだという立場は真面目にアリだと思いますよ。でもさえぼうさんはそういうことをこれまで言ってたの?


日頃からそういう議論を展開してない、

羽生結弦新垣結衣らの戦略兵器レベルに高い自発性奪取力は看過しておきながら

その人たちに好感度知名度も遠く及ばない3流漫画自発性奪取力だけを心配するというのは

オタクコンテンツにだけ別の基準持ってると疑われても仕方ないですね。


3.「どうして不都合事態予測できるのか、私には全く納得できません」

 なお、これについて「このポスターに反対することで献血量が減る、どうしてくれるんだ」ということを言ってきた人がたくさんいましたが、多少理念にもとづいてデザイン改善した程度でどうして「献血量が減る」ことが予測できるのか、私には全く納得できませんので、対案を出す必要などは一切、感じません。

これは全く同感ですが、同じ基準でさえぼうさんによる自発性奪取批判をチェックするならば

多少人の欲望にもとづいてアイキャッチ改善した程度でどうして「自発性が減る」ことが予測できるのか、私には全く納得できませんので、対案を出す必要などは一切、感じません。

とならへんか。


から自分への批判に対する現実味チェックと同じ程度の厳しさを

自分から人に発する批判にも持てないですか?


それで笑っちゃうのが自分の主張の最後唐突

なお、私はこれについて日赤デザイン理念合致しないので問題があるという話をしており、これを見て性的好奇心劣等感をかき立てられた人が献血しかねないとか、この漫画広告に使うべきでないとかいうような話は一切、していません。全部日赤責任があると思います

こんなことだけ付け足してあるんですよね。

おいおいこれで自分の主張への現実性検討だけは回避したつもりなのか。

まあ理念の話なんだってことにしても、有名人ポスター自発性理念チェックから逃れられないため、追い込まれ場所は一緒だと思います

自分の主張にだけそんなせっこい逃げを打つのは、どうせ逃げられない上にダサくなるだけの悪手ではないですか。


他人から批判現実性や確実性の観点から却下するんだけど、

自分の主張だけは理念の話をしてるのであるから現実性検証されるのすら不当なんだってさ!

こんな便利であほらしい防衛線を真顔で張るというギャグ、私も事故か老化で脳細胞が激減した暁にはやってみたいなあ。



4.余談

1. どうして私が献血にこだわっているのか

私が生まれた時、母親が輸血で肝炎になりました。母親はしばらく入院し、その後

今それ関係ないしどうでもいいでしょ、そういうの。

対立的な議論の時に自分シリアスな身の上話をフレーバーにする人間詐欺師かアホだと思っています


5.余談2

でもさえぼうさんは他のほとんどの人よりずっとずうーーーーっとマシです。

「私はこれこれこういう理由でまずいと思う」ってきちんと説明たからね。

からこそ私もこうやって反論が出来てる。


付け人太田弁護士始め、

「何がまずいのか」「基準は何か」明言を避けて逃げ回る人間ばっかりでしたからね。

なんで避けるのかというとこうやって反論受けるのが怖いからです。

さえぼうさんは議論を逃げませんでした。

あなたベストです。

他のポスター批判の仲間達やそのレベルですらない尻馬サーファー達にはあなたの爪の垢も勿体ない。


追記

Arturo_Ui 誤読してドヤ顔晒す醜態は、末永く語り継いであげたい。id:saebouは「自発性を阻害する」点を批判しているのではなく、「"自発性に基づく"という前提があるのに、あの広告では不適切だ」と批判しているんだろうに。

そのさえぼうさんの防衛線については文中に触れてるからよく読んでください。3段落目です。

「前提や理念に反するところを問題にしてるんだ、現実での効果関係ないんだ」って言い訳でも結局同じとこに戻ってくるでしょ。

なんで商業CMみたいにイケてる芸能人写真で呼びかけるのはいいの? なんで粗品のような利益提供はいいの? 

さえぼうさんの宇崎ポスター批判と同じ水準の厳密さで問うなら当然駄目な筈だよね?


真っ先に飛び出てきた果敢さは偉いけど

この程度の文量を読み通すことも出来ないために

とっくに触れられてるところをドヤ顔で出してしまい一瞬で討ち死にってどうなんですか。

かえってさえぼうさんに迷惑掛けてますよね。

「やっぱこんなレベル馬鹿が持て囃してるのか」みたいに。

2019-11-02

ラグビーW杯 決勝戦 南アフリカ vs イングランド レビュー

9月20日に幕を開けたラグビーW杯2019日本大会は、43日を経て今夜、最終日を迎える。

予選4プールから20チームで争われたトーナメント最後に勝ち残り、ウェブエリスカップへの挑戦権を得た2チームは、白衣イングランドと緑のジャージ南アフリカ

4年間を最高の形で締めくくるのはどちらのチームとなるだろう。

そして、決勝はどのような戦いになるのだろうか。

------

小細工なしの真っ向勝負で勝ち上がってきた南アは、この決勝も自分たちの強みを最大限に活かしてぶつかっていくいだろう。

ただ小細工はしないと言ったが、プランがないとは言っていない。

南アで注目すべきはスタメンリザーブの顔ぶれ、とりわけリサーブの3人、HOマルコム・マークス、PRヴィンセント・コッホ、スティーブン・キッツォフだ。

この第一列は、本来だったら1本目のフロントローなのだが、ノックアウトラウンドに入ってからとういうもの、彼らをリザーブに回して後半から登場させている。

ディフェンシブで硬いラグビーを得意とする彼らにとって、ディフェンスとともにセットプレー生命線だ。

最強のフロントローを後半に登場させて、インテンシティ(強度)をおとさずゲーム支配するのがその目論見だ。

------

また、通常80分を超えると最後のワンプレーを残してゲームが終了するのがラグビーだが、勝敗をつけなければならないトーナメントに限っては、80分で決着がつかなかった場合延長戦突入する。

そうなった時、どちらがスクラムで勝ってペナルティーゴールを獲得するかは勝敗に直結する。

まさにトーナメントシフト南アは決勝を戦う。

------

ただ、それでも南アが好みの試合展開になるかどうかはわからない。

準々決勝や準決勝でとったようにハイパントを多用して着地点でのフィジカルバトルを挑んでも、ボールを保持した敵が蹴り合いに応じずキープしつづければ、南アは非常に低いポゼッションの中から得点のチャンスを探さないといけない。

相手フィジカルに大きな強みを持たない日本ニュージーランドならともかく、今日相手自分たちと劣らぬ屈強さを誇るイングランドなのだ

キープされ続けながら真っ向勝負の激しいフィジカルバトルで互角以上に持ち込まれビジョンにも現実性がある。

------

その上イングランドバックスの展開力・破壊力も強烈だ。

地上戦フィジカルバトルでディフェンスが巻き込まれれば、突きつけられるランの脅威も増すだろう。

フィジカル優位が自明であったり、強みの優劣がそのまま結果に反映された今までとは難易度レベルが違う。

南アスクラムはもちろん、ラックモールでも80分間、絶対優位で試合を運んだ上に、一瞬のわずかな隙に手を突っ込んでこじ開けてくるイングランドの一撃を封じないといけない。

------

さらに言うと今回のイングランドは何を仕掛けてくるかわからない。

「ここまで来れば、コーチし過ぎないことが大事選手精神的にも肉体的にもフレッシュ状態にし、ゲームプラン提示して、チャンスがつかめるように持っていく」と語ったイングランドエディー・ジョーンズHC。

自然体で当たるとも取れる発言だが、あくまコーチングの話であって、稀代の戦略家がノープランで決戦に臨むとは思えず特別プランがあるのかもしれないが、それだって言葉の裏を考えすぎて迷いが生じれば勝負師の思う壺。

賽は投げられた、もうやるしかない。

------

黙祷に続いて両国国家斉唱

観客が声を合わせる光景はもうお馴染みとなったが、今日歌声はより大きく、スタジアムは大合唱となった。

その光景はまさに決勝戦にふさわしい。

大歓声のなかキックオフの瞬間を迎えた。

------

南アフリカキックオフで始まった試合は、イングランド応援歌スイングロウ・スィートチャリオットが響き渡る中、開始早々イングランドPRカイルシンクラーが味方LOマロ・イトジェと交錯脳震盪で交代。

早くも激闘を予想させる幕開けとなる。

------

続くマイボールファーストスクラムに組み勝った南アが大きく展開して攻め込み、押し込まれイングランドは自陣からボールを回し押し返すが、南アもすぐさま切り返して展開する。

今までとは打って変わってランで展開して攻める南ア

イングランドキック地域を返挽回してもキックとランを織り交ぜて攻めていく。

さらスクラムでも圧倒し、地上戦で優位を示しながらスタートを切った。

------

8分、敵陣深くでボールに噛んだ南アペナルティゴールを獲得。

決勝初の得点はSOハンドレ・ポラードのキックから生み出され、3-0。

------

予測の逆の展開にペースをつかめずにいたイングランドは21分、初めて敵陣深く侵入してラインアウトからセットプレーフェイズを重ねた攻撃からペナルティゴールを獲得、これをオーウェンファレルが決め3-3。

この攻防の中で、今度は南アHOボンギ・ンボナンビが脳震盪で、LOルード・デヤハーも肩を痛めて交代する。

激しい試合だ。

------

25分、この試合の大きなファクターとなっていくスクラムで組み勝った南アペナルティゴールを獲得し6-3。

イングランドも待っていたために後手を踏んでいたディフェンスを激しく前にでるものに変え、身体を当てながら前進し、6分に渡る攻めでペナルティーゴールを獲得し6-6とする。

流れを持っていかれたくない南アは36分に獲得したペナルティと前半最後スクラムプレッシャーをかけ、ともに獲得したペナルティゴールを決めて12-6で前半を折り返した。

------

前半、獲得したスクラムの全てに勝って4本のペナルティーゴールを決めた南アの首尾は上々だ。

終了間際にもフェルミューレンが真正からぶち当たり、気持ちでもペースを渡さない。

対して予想外のランでの展開に待ってしまったイングランドは、攻めてもボールが手につかず噛み合わない。

もっと問題なのはスクラムだ。

想像以上の強さの前に明らかな劣勢に立たされてしまっているのに、南アはまだ最強のフロントローを残しているのだ。

25分過ぎから少しだけ流れを取り戻したが、未だビハインドは6点。

スコア以上に悪い状況を挽回するため、エディーはどのような策を授けるだろうか。

------

後半、キックオフからランで攻めるイングランドだが、素晴らしい集中力を発揮する南アディフェンスの上がりが早く突破できない。

スクラムでも南アが予定通りフロントローにコッホとキッツォフの2枚をいれ、本来の最強のフロントロー制圧にかかってくる。

この圧倒的な力押しでペナルティゴールを奪われ15-6。

------

その後のキックオフからの攻めでも、早くて強いディフェンスで立ち往生を食ってからスクラムで跳ね返される。

スクラムで決定的な優位を証明した南アは3点をちらつかせつつイングランド攻撃を跳ね返しつづける。

------

圧力に苦しむイングランドはなんとかスクラムを一本返してしてペナルティゴールで15-9とするが、陣地に進入してきた南アにペースを強奪され、ペナルティゴールで突き離される。

追いすがるイングランドもすぐさまペナルティゴールかえしてし18-12とした64分、劣勢のスクラムからついにディフェンス破綻、ここからの展開でマカゾレ・マピンピにインゴールに飛び込まれ、初のトライを奪われる。

コンバージョンも決まって25-12と非常に大きな7点!

増田も含めてきっと多くの人間勘違いしていた、イングランドが仕掛けて、南アが受けてたつと。

でも地上戦は体を当てて前に出て相手キックを蹴らせ、ボールを持ってはFWの強度で集めてランで止めを刺す、イングランドがとれる戦術は、南アだってできたのだ、だってそうじゃないかFWバックスも駒は揃っている!

この戦いは自分の置かれた状況を素早く理解したものが制する勝負だった!

------

70分をすぎ、もうトライを取るしかないイングランドセットプレーで攻めるも集中力が切れない南アラインを押しかえし、そして73分、170cmのポケットロケットチェスリン・コルビが大男をかわしながら走り抜け、勝負を決定づけるトライ

------

そのまま80分、南アイングランドを陣地に磔にしたままボールは蹴り出された。

最終スコア32-12

スタジアムが歓声に包まれ、栄冠を手にした戦士たちが抱擁を交わす。

南アフリカ戦略家の予想を上回る戦術と、それでも決して忘れなかった自らの強みで、80分間ラグビー母国を封じ込めつづけた。

------

試合後、安堵したような表情でインタビューに答えるラッシーエラスムスHCに対し、序盤の違和感からペースを一度も渡してもらえずの敗戦に珍しく失意を隠さなエディー・ジョーンズHC。

自国開催での屈辱の予選プール敗退から4年間、白いジャージをここまで連れてきて、黒衣の王者にさえ何もさせなかったが、緑の巨人が立ちはだかり、栄冠には手が届かなかった。

しかし、その手腕を証明した名将はいつかまた帰ってくるだろう。

------

審判団や準優勝のイングランドへの表彰を経たセレモニー最終章、44日間、いやもっと大きく見れば4年の間争われたウェブエリスカップは、秋篠宮皇嗣から南アキャプテンのシア・コリシに手渡され、緑の戦士たちがその所有者となった。

南アフリカにとって、ラグビーは初の優勝から民族融和の象徴として特別意味を持つ。

黄金カップの下、戦士たちが喜びのステップを踏む中、大会は幕を閉じた。

------

今日でこのレビューも終わるが、最後に少しだけ話をさせてほしい。

増田9月からの1ヶ月半は素晴らしいものだった。

ラグビー面白さを知ってもらいたい、そして一緒に盛り上がりたい、そんな思いから始めたレビューがこんなにも多くのブクマブコメいただき、まるでみんなと一緒にW杯をみているようだった。

それは小さい事だけれども夢だと言っていいし、それがかなった最高の44日間だった。

夢を叶えてくれたのは、増田場所をくれたのは、ここに集うみんなだ。

------

そしてこのレビューを多くのブクマカの勧めに従い、noteでまとめて公開することにした

noteは少しだけ修正加筆している。

増田よりその分内容が増えていると言えるが、ここでしか書けない一言がある。

夢を叶えてくれただけでなく、増田に新しい学びの機会をくれたブクマカやはてなユーザーにありったけの感謝をしたい。

みんなが最初だ。

ありがとう

------

そして、また4年間が始まる。

次はフランスだ。

また一緒に、ラグビーで盛り上がろう!

anond:20191102003237

2019-10-31

乳袋概説I

なんとなく大学講義っぽい名前にしただけなのでIIはない(なお各論はあり)

https://dic.nicovideo.jp/a/%E4%B9%B3%E8%A2%8B

ここを見てもらえれば明快なのだが、乳袋実在するか?と言う問には一言で言うと存在しない。

まず乳袋とは通常なら乳房の形が出たりしない素材、縫製の衣服乳房の形が現れている様、あるいはその状態の胸を指す。

言うなれば概念なのである

ここで重要なのは通常なら乳房の形がでない衣服で、ということ。欧州ドレスビキニ水着など、乳房の形が現るような物を殊更乳袋とは言わない。

まりセーラー服、ブレザー、あるいは巫女装束ブラウスなどで乳房の形がありありと現れるものであると言うこと。

そして、主に成人向けゲームやそのコンシューマー版、性的な要素が売りの漫画アニメゲームなどで主に男性性的好奇心を刺激する物という文脈で使われていた。非オタクの人には意外かもしれないが、ポル産アニメと同じ様にその非現実性エロ要素に対して否定的(と言っても自虐揶揄嘲笑の類)文脈言及されることもままあった。

その源流はアメコミ特撮の女幹部、あるいはビキニアーマなどであろうが起源ははっきりとしない。

1994年8月26日発売のラングリッサー2のヒロインのりアナ服装はまさに乳袋という感じであるが、異世界なので、そういう材質、縫製なのだと言われると辛い。

という点では胸元が大きく開いているが下乳脇乳の1995年11月22日発売のEVE burst errorシリアフラットだろうか?

また非現実性と言う点では難があるがアンミラインスパイア1996年7月26日Pia♥キャロットへようこそ!!もかなりの影響があったと思われる。

改めて、最初乳袋実在するか?は、通常のセーラー服巫女装束やブレザーを、胸が大きい人が着用してはっきり胸の形がでる、ということなので存在しない。

ありえるのは、胸の形が出るような衣服を着用すればいいが、非現実性という条件を無視するならビキニ水着を着ても乳袋と言うことになってしまう。

よって、ありえるのは乳袋のように見える衣服となる。

そして、重要な点だが、乳袋性的要素の強調という点を無視できない。

それを踏まえて、胸が大きい人が無理なく快適に着られる服のブランド乳袋と呼ぶのはそもそも誤りであるし、ことさらセクシーさを強調してるわけでもないのに性的示唆を含む乳袋という言葉は使うべきではない。

2019-10-14

治水について

追記

とても勉強になるまとめをみつけたのでお知らせしたい。

岐阜大の先生が今回の災害を振り返っている。

どういうわけかうまくリンクを貼れないが、ここ→ www.green.gifu-u.ac.jp/~bhdlab/?p=1391

以下、増田駄文。大変不勉強で、特定の方々をディスったりして申し訳なかった。こんなものをみる無駄時間節約してほしい。

ーーーーー

台風19号治水の大切さについていろいろと考えさせられた。

実は、恥ずかしながら、治水ことなど今まではっきり考えたことはなかった。

休日で暇だったのが幸いして文献を読みまくることができた。

一部、ツイッターなどでは事実上運転を開始した八ッ場ダムが2日間で満水にしたこと

利根川洪水を防いだのではないか話題になっている。

何が税金の無駄だ…台風19号 「八ッ場ダム」賞賛の声が相次いでいる – ジャストニュース

ガンダムになぞらえるなど、まるでヒーローのような扱いだ。へー、ダムってすごいんだな、と思った。

それに対して、冷静な反論も多く見られた。いわれてみれば、

利根川水系の治水対策は、八ッ場ダムけが頼みの綱だったわけではないし、むしろ未完成現在では既存利根川流域の治水計画範囲外のはずだ。

台風接近中、いろいろ文献を読んでみた。日本治水というのは、思ったより興味深いものだった。

数々のツイッターが注意しているように、今回の台風19号八ッ場ダム治水効果技術的な検証を待ってから、というのはその通りだと思う。満水したからといって大騒ぎするのは早計。

一見すると冷静っぽいけど、乱暴反論もあった。

Spica on Twitter: "そもそも論として、八ッ場ダムは利根川水系全体のダム貯水量の何%を占めるのか、八ッ場ダムの貯水量を利根川の流域面積で割るといくつになのか(=防いだ水面上昇量)、という定量的な視点なしに「八ッ場ダムが利根川を救った!」という単純な物語に収束していくのが危険で滑稽 https://t.co/IGUM0RUJCc"

とかね。

百歩譲って、流域全体に均一に雨が降るという前提なら成り立つんかね??定量的って、、、、全く。

そのなかでも、ちょっと気になったのは、以前より長い間、八ッ場ダム反対運動をしてきていると思しき人たちのツイッターブログの書きぶり。

あしたの会とかそんなやつ。以下、「彼ら」。

ひとことでいうと、彼ら、存在しない夢の総合治水像ですべての物事を語っている印象だ。しか上記ツイッターと同レベル科学を装っているから始末にわるい。

具体的にもっと違和感を覚えたのは、堤防管理では越水耐性を強化すべきとしている点。

堤防で水際の越水対策をきちんとやっていればダムなど必要ないというわけだ。

一方、国交省は、堤防の耐越水技術確立されていないとして、導入にすら消極的だ。

それに対して、彼らは、いやそれはダム偏重治水だケシカラン!安価で確実なものができるはずだ!ダム派の陰謀だ!と主張。

おおむね、こんな感じ。

応答する論理がぶっ飛んでしまって、彼らは自分だけ左翼っぽい政治闘争のレールに勝手に乗っかってしゃべっていて、

話がかみ合わなくなっている印象だ。

ダム反対派ってこういう感じなのか、、と実感した。今後はそっ閉じかな、と。

少し時間をさかのぼって、昨日の未明のことを話す。読売新聞が、「利根川決壊の恐れ」とのニュース報道した。

国土交通省関東地方整備局によると、埼玉県久喜市栗橋利根川で氾濫危険水位を超え、13日午前3時以降、同県加須市利根川渡良瀬川の合流点で越水し、堤防決壊する恐れもあるという。このため、両市は防災行政無線などで近隣住民避難を呼びかけている。

https://www.yomiuri.co.jp/national/20191013-OYT1T50008/?fbclid=IwAR3Qx2agzmJXMNhcbSqHfv0ikhreIMAzdALb9YHpsKiUg-hJL24qPzcWqgM

すでに、昨日の時点で、いろいろ文献をあさってて、関東平野治水ちょっとは詳しくなった気になっていたころだった。

決壊すれば、近隣住民避難どころの話ではなく、下流域の春日部市から江戸川区に至るまで広範囲に水没し、カスリーン台風の二の舞になる恐れがある、ということがとっさに分かった。

水位情報確認すると、確かに栗橋観測地点において、氾濫危険水位を超えてじわじわ水位上昇中だった。堤頂から2mくらい下まで水位が来ており、台風強風によるうねり考慮すると、越水が気が気でない状況。

そこで同地点の洪水対策をググってみたら、彼らのウェブサイトがヒットした。

NHKが報道した利根川の決壊を想定した浸水のシミュレーション | 八ッ場(やんば)あしたの会

彼らは、2017年当時、NHK報道した利根川決壊を想定した浸水シミュレーション批判し、次のように主張する。

今回のシミュレーションは、利根川栗橋付近埼玉県久喜市)の決壊で溢れた洪水が、中川農業用水の排水河川)を通して東京都内まで短時間で到達するとしたものです。利根川の氾濫洪水が流下するバイパス中川がなることはあり得ることだとは思いますが、そもそも利根川栗橋付近堤防決壊する危険性がどの程度あるかが問題です。

 栗橋付近から上流の利根川中流右岸および江戸川上流部右岸では、土地を買収して堤防の裾を大きく拡げる首都圏氾濫区域堤防強化対策事業国交省関東地方整備局によって進められています

へー、そうなんだ!やるじゃん、国交省!と安心したのが、彼らの主張を見た最初だった。

ところが、このページの締めくくりに書いてあった文章違和感を覚えた。次のように彼らは締めている。

この事業は浸透に対する堤防安全性を確保することを目的とし、国交省は超過洪水対策ではないとしていますが、これだけの堤防強化が行われれば、決壊する危険性がほとんどなくなることは明らかです。その点で、今回のシミュレーションは前提が現実と遊離した仮想計算といえます

 NHK報道は、利根川栗橋付近で行われてきた首都圏氾濫区域堤防強化対策事業堤防の現況などには触れませんでした。洪水への備えは必要ですが、利根川決壊の恐怖を必要以上に強調する報道は、果たして防災の役に立つのでしょうか。

まず第一に引っ掛かったのは、国交省が同地点で実施した堤防強化事業を"超過洪水対策”ではない、としている点。

超過洪水対策?なんのことを指しているのかわからなかったので、検索してみたら、例の耐越水堤防をめぐるダム反対派と国交省のやり取りがヒットしたというわけだ。

次に疑問を持ったのは、

「これだけの堤防強化が行われれば、決壊する危険性がほとんどなくなることは明らか」

結論づけていることだ。国交省が超過洪水対策じゃないっていってるじゃん??根拠がわからない。

しかも、この記事を読んだのは、国交省がまさに台風19号により栗橋付近での決壊の恐れを警告したニュースをみているときだ。

まり、彼らは国交省堤防強化事業について、越水対策下駄勝手に履かせて、その効果を信じているが、国交省は昨日時点で、すでに堤防強化された箇所において、なおも越水危険を警告した、という構図。

現実と遊離しているのは一体どちらなのか??

さらに、たった今気が付いたのだけど、

http://www.ktr.mlit.go.jp/tonejo/tonejo00552.html

によれば、栗橋付近工事、まだ終わってないか、ほぼ終わったばかりじゃねーか!

2017年に終わってるとか嘘じゃねーか、騙されたぜ。

もうひとつ違和感が残った彼らの主張に、カスリーン台風評価がある。

カスリーン台風襲来時、たまたま運よく吾妻川流域の降雨が少なかったというのが俺の理解だ。

それに対して彼らは、国交省カスリーン台風同程度の台風が来たら被害が大きくなるというが、それは妄想だ、カスリーン台風時でも吾妻川流域は持ちこたえたんだよ、と主張。おおまかにいうと。

これもさっきのツイッターと似て、彼らのお花畑では、流域全体に常に均一に雨が降ってんだろう。

https://yamba-net.org/37932/

これ、朝日新聞朝日新聞で悪い。かみ合うはずがない。

それにしても、彼らは、なぜ、それほどまでに堤防事業を全力で信頼しているのか。その答えは、彼らの思い描く理想総合治水像にあった。詳細は彼らのサイト

大まかにいうと、ダムに過度に依存せず河川改修やソフト対策を中心とした総合治水モデル。へー、脱ダムの主張ってこんな感じなんだと感心。

かに、流域によっては、河川改修の方が費用は少ないという試算を出せる場合もあるだろう。雨水対策や遊水地効果を狙って水を河道から逃がす発想も大切だ。

従来の治水思想は、「貯めて、流す」という言葉表現されるように、「水を河道に封じ込めて人間流量コントロールする」というもの

近年は、彼らになびいたわけではないだろうけれど、ダムを大きな治水の柱としつつも、特に首都圏では雨水対策はかなり充実してきているように思える。

しかし、問題は、近年の気象現象の変化によって増大する大規模水害。この発想でどこまでいけるのか?

一体、どこまでのハザードを国や広域自治体(県)が想定すべきかどうかにも関わってくる。

財政的な現実性を踏まえれば、100年確率検討するよりも、50年、30年確率検討したほうが安価だ。

人命を守ることを優先し、床上浸水は阻むが、場合によっては、床下浸水我慢してもらうといった発想だ。

例えば、2010年に当時の橋下大阪府知事が決定した槙尾川ダム建設中止はそうした費用効果分析に基づいている。

流域を個別にみていけば、最適解はそれぞれ異なるだろう。

比較的規模の小さな流域では、高いコストダムを作って「貯める」中心の治水を行うよりも、むしろ頻度の高い少々の洪水には我慢してもらう、という発想はありうるかもしれない。

なんでもかんでも山河コンクリートで固める時代は確かに終わったと思う。

からこそ土砂災害防止法2001年制定され、避難などのソフト対策へのシフトも謳われた(土砂災害ちょっとジャンルだが)。

しかし、政治的意思決定は、自治体財政的なインセンティブに左右されてしま可能性もあるかもしれない、というのが当時の橋下府政に関する文献をみた印象だった。

そうすると、広域自治体によっては、経済的安価なよりコンパクト治水事業が知らず知らずに選択されかねない。

住民の目からすれば「ちょっと床下浸水くらい我慢してね、あとは自助だよ、自助、逃げろ走れ、だよ」と広域自治体から言われ、

基礎自治体からは、市町村合併して公務員縮小してるところなんで、避難体制整備まで人回せません。。みたいな、ね。

正直、日本中山間地域含む地方は、そんな風に途上国化してもやむを得ない状況だと思っている。

しかし、首都圏洪水から守るという発想は正直、次元が違うというのが、ここ二日間、暇に任せて学んだ印象だ。

総合治水の在り方は、守るべき価値の大きさとのバランスだと思う。栗橋付近決壊で、東京ダウンタウン住民数百万人に、一斉に逃げろ、みたいな構図は、正直ありえない、あってはならない。

国のシナリオでは100兆円34兆円(*訂正)をこえる被害想定も算出されている。

百歩譲って、首都圏を守るための治水事業においても、脱ダムして、河川改修を中心とした対策シフトすべきだ、としても

彼らのように、現実にありもしない堤防越水対策などを謳って独自の想定シナリオ提案し、脱ダム必要性を訴えるのは、行政サイドからは話がズレているとしか思われず、空回りするだけだろうと思われた。

河川改修の重要性、これに異論があるわけではない。例えば新潟三条流れる五十嵐川とか、拡幅工事がなかったら終わってたわけだし。だけどダム否定する論理にはならない。

しかし、議論するなら説得力は相当に必要だ。相手にされなかったときに、やっぱりダム利権が絡んでいるからだ!と政治闘争路線に走るのも彼らのお決まりコースなのが残念なところ。

ドラえもんの道具を謳いたいなら、それは科学論文証明してもらわないと。

科学技術的な論文勝負してもらいたい話を政治の話にすり替えるのは卑怯だし、見苦しい。

そんなことを思いながら、貴重な休日が終盤に差し掛かりつつある。。

+++++

追記その1訂正

首都圏大規模水害の被害想定は34兆円が正解。土木学会が取りまとめた高潮被害混同してました。。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A6%96%E9%83%BD%E5%9C%8F%E6%B0%BE%E6%BF%AB%E5%8C%BA%E5%9F%9F%E5%A0%A4%E9%98%B2%E5%BC%B7%E5%8C%96%E5%AF%BE%E7%AD%96

http://committees.jsce.or.jp/chair/system/files/%E4%BB%98%E9%8C%B23_%E6%B2%B3%E5%B7%9D%E5%88%86%E7%A7%91%E4%BC%9A%E5%A0%B1%E5%91%8A%E6%9B%B8.pdf

追記その2

長くなりすぎるので割愛したけど、調べている途中で見つけた新潟県及び三条市の過去15年年にわたる五十嵐川治水の取り組み、見附市刈谷田川田んぼダムソフトハード絶妙な組み合わせ。素晴らしいものがあると思った。

市町村合併云々のくだりは倉敷市真備町の事例を参考にした。雨水対策は、中堅都市では岡崎市住民参加型の取り組みも興味深く拝見した。

本来このような話を本文で書くべきだったのかもしれないがあしからず

追記その3

「彼ら」含めた原告団最高裁まで争って敗訴決定したのは2015年こと。住民の疑問点は一顧だにされなかったと憤慨されている記事もある。しかし、そのあとにも引き続き、いろいろと従前の主張を繰り返しご発言なさってるという状況は留意しておいてもいいことだと思ってる。治水の話かと思いきや、左翼レッテル張りの記事に見える(個人の感想です - fn7のコメント / はてなブックマークに対するコメントとして。→ええ、そうだよ、思いっきりディスってるよ。

負けたなら黙れっていってるわけじゃないが、高裁判決に対してろくに反論もしてない時点で、キャッチボールになってないんだよ。そういうもの無視して同じ主張を繰り返すくらいなら、主戦場を変えたら?って思う。

2019-10-09

anond:20191009142418

方策なんて死ぬほど出てるぞ、出来っこない人道無視のお前の理論なんかより現実的方策だっていくらでもある。

ここで現実性無い妄想垂れ流す前に、少しは勉強しろよ。

2019-07-31

未来選挙制度を考えてみた

未来選挙制度を考えてみた。ネット投票みたいなのじゃなくて、もっと先。現実性は考えてない。

いまの選挙問題の一つに、選挙前だけいいことを言う、終わったら知らんぷりという選挙対策のためだけのふるまいがある。

これをどうにかしたいというのがモチベーション

国民はみんな選挙.jpアカウントを持っており、常に選挙区では誰かひとり、比例ではどこかの党に投票し続けている状況にある。

市民サービスと紐づいており、人生で1回はログインして、最初になにがしか投票をしなくてはいけない。

投票結果を変えたければ、1日に最大1回まで自分投票先を変更することができる。

選挙.jpログインして、票を変更。以上。ニュースを見て変えたり、スキャンダルをみて変えたりできる。

めんどくさい人は最初自民党票に投票して、その後一生そのまんまでもよい(いわゆる選挙行くのめんどくさい人向け)

では、候補者はどうやって立候補

もちろん現職の国会議員は常にリスト入りしており、現職ではない人は年間X万円支払うと、候補者リスト名前入りすることができる。

X万円はあまりに安いとリストが荒らされてしまうので、適切な価格を選ぶ必要がある。それは国会で決めてくれ。

みんなが毎日変更できるので、ある日突然、国会議員資格を失うことがある。

そうなると、1年間は候補者リスト名前を載せることができない。

まり毎日審判されているのと同じだ。結果は毎日公表されている。

比例の場合も同様。毎日株価のように各政党の総得票数ニュースで表示される。

毎日ボーダーラインの比例候補が出たり入ったりすると面倒なので、比例で選ばれる国会議員12分割され、

1か月に1回、その月の平均得票数をもとに、次の1年間の国会議員資格確約される。

ここまで書いていて、比例の上位の人が圧倒的に得だなぁと思った。比例やめとく?

もう少し良い仕組みが必要だなぁ。

2019-07-19

anond:20190719000830

消火器じゃあ爆燃するガソリンに勝てないだろうなぁ、それこそ着火直後のコンマ数秒くらいしか猶予がないだろう

気化したりし始めると途端に手が打てなくなる

今回のは窓から脱出するのが一番よかったんじゃないかと思っている

対策はコレ、しようがないよ。気が狂った人を前にすると、それに対処するコストフィージビリティ現実性を失う

まあガソリン販売を厳格にするのはありうるだろうなぁ。ただ、コレも車から抜いたりできるから根本的にどうかというと微妙だが

ガソリンって失うものがない人にとっては、自爆覚悟だと実はものすごい武器になるんじゃないか

放火現実的対応

anond:20190718235516

入館管理

→んなもんガソリン撒く奴は突破する。

適当な住所氏名を書いて身分証明書を偽造した場合,窓口担当者がそれを見抜ける?

 確認が取れるまで待たせるという対応が出来る?

スプリンクラーだの防火扉だのの改修

→全国にうん万とある雑居ビルオーナー全てがやるわけねーよ。カネねーんだし。

 罰則を設ける?実際に検挙される確率どんだけだよ。

 今だって消防署の指摘なんてガン無視されまくりだよ。絶対機能しない。

ガソリン販売厳格化

→携行缶の全面禁止とかは一定の効果あるだろうね。

 ただしこれができないと仕事にならない業界があるかもしれない。

車両ガソリンスタンドの大改修

ガソリンスタンド据え付けのごっつい電子キーが無いと車の給油口が開けられないようにする。

 なおかつスタンドからオンライン認証車両所有者の中国ばりの信用情報審査必要

 スタンドの設置業者以外は物理的にガソリンを得ることができない仕組みにする。

 現実性?無いよ。

ガソリンぶちまける前に阻止

→いやー無理だね。

 ポリタンク持ってるいかにも怪しい男がいたって、こっちが先に飛び掛かって制圧するっていう判断ができるか?

 ぶちまけて着火するまでの間なら?できねーよ。

 普通は着火後にしか動けないだろうね。



結論としては、1部屋1個ぐらいしかない消火器ガンガンやすしかない。

1本1万円もしないぞ。ガンガン買え。

2019-07-10

anond:20190709235003

自民党政策は完全じゃないし不満に感じている人が少なからずいることは確かだけど、曲りなりにバランスをとって国家運営できているのも事実として認識しよう。

野党側が現実性のある政策案を出してくれないと、一部の人は溜飲を下げるけど国家運営ダメダメになってしまリスクが大きすぎる。

そういえば民主党政権奪取前にやっていた影の内閣とか、どうしてやらないんだろう。

2019-07-07

結局のところ、アニメにおける現実性のなさって

主要の登場人物たちが「人の悪口を言わない」ってことにあるのでは?

現実ではおおよその人が他人悪口を言っては楽しんでいるという現状だし

2019-06-05

anond:20190604234444

あのな、異性愛男性用に偏ったエロってさ、それ以外の人間には「暴力」に見える時があるんだわ

これは同意するけど、

レイプものかぶっかけとかさ、泣き叫んで嫌がる女を無理やりとか、エロ見慣れた人間でもしんどい時ある

それは「異性愛男性用に偏った」と関係なくない?「異性愛女性用」の「レイプものかぶっかけとかさ、泣き叫んで嫌がる男を無理やりとか」っていくらでもあるけど、それを見ても同じ感想を持つってことでしょ?性的指向性自認の話からつのまにか嗜好の話にすり替わってない?

全てのセクシャリティ政治的平等であるべきだという意味で、「異性愛男性向けに偏りすぎだから平等にしよう」というならわかる。「女性向けや同性愛者向けを増やそう」っていう解決策もある。

私は二次専でロリコンリョナラーですが、私自身もそういう世の中の方が生きやすい。まず現実性愛向けに偏った世の中をなんとかして欲しい。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん