「サリン」を含む日記 RSS

はてなキーワード: サリンとは

2022-09-10

あと知恵なら何だって言える

なんで勝手中国戦争はじめたんだ関東軍とか

なんで大衆扇動大日本帝国戦争熱狂に導いた新聞を壊滅させておいてくれなかったんだGHQとか

なんで教育機関から全体主義だけ取り払って共産主義跋扈するようにしておいたんだGHQとか

なんで共産テロリストが横行する世の中にしてしまったんだ昭和の人とか

なんで坂本弁護士事件の時にちゃんオウム捕まえなかったんだよサリン大規模に撒かれずに済んだだろとか

なんでちゃんと警備しとかなかったんだよ奈良県警とか

色々あるよな

最近よく思うのは、なんで兌換停止のときに信用通貨なんか発行したんだニクソン公共部門支出国債を渡しま納税国債をそのまま納められますでやれば後世の人類はさぞ助かったぞ段階的に兌換通貨回収して縮小すればよかったろ、ってやつ

2022-09-04

anond:20220901224716

松本サリンを追い込みきれないからの地下鉄サリン事件だろ

法治国家なんで「追い込まなくていい」とか「憲法九条」とか法律をまもらないとな

anond:20220901224716

松本サリンを追い込みきれないからの地下鉄サリン事件だろ

法治国家なんで「追い込まなくていい」とか「憲法九条」とか法律をまもらないとな

anond:20220903212331

さすがにサリンと一緒にはできんかったやろ

2022-08-26

つかさ、オウムよりヤバい事に成ってね?

少なくともオウム真理教って、CXと組んだ選挙キャンペーン政府乗っ取り未遂TBSと組んで弁護士ぶっ殺したりとか警察庁長官狙撃地下鉄サリンテロ国家転覆も失敗に終わったじゃん?

でも今起きてる事って既に中央地方も乗っ取られてる状態じゃんね。

しかもアイツら卓袱台返しに戦争おっ始めようとしてね?!

しかしかもだ、なんか非国民中国人共産党員??)扱いで俺たちのせいに成ってね?!

既に文化人でモジャモジャなんかは国葬マンセーって寝返ったというか元々朝鮮シンパだったけど。

前々から出版や講演でライスワークして来た準信者?半信者?亜信者?が五輪少女も真っ青な電波で自信満々に曲芸飛行を繰り広げられるのも身の安全保証されてるから

そういえば村井幹部刺殺事件もあったっけ。

いずれにしてもだ、ヤツラを追い込んでいるように見えて実は崖っ縁に立たされているのは俺たち日本人じゃないのかって事だわ。

たぶんな!

2022-08-23

このままでは20代以下の世代は「統一教会支持」に回ってしま

理由を挙げる。

1.そもそも、今の20代以下の世代は「批判する人」を嫌う

まずはこれ。批判のものが嫌いなので、批判する人も嫌う。さらには批判さらされている団体や人を見ると、その人を助けたくなってしまう。立憲民主党社民党共産党に対する支持が雀の涙しかない理由でもある。

2.統一教会批判している人が、20代以下の世代ほとんど支持されていない人ばかりである

「誰が言っているか」を重視する世代である統一教会批判者が有田ヨシフとかハッピーメール米山とかの時点で20代以下の層は共感しなくなる。

3.自分たち被害が及んでいないため、批判報道を見ても自分事として捉えられない

統一教会サリンとか銃撃とかの物理テロ行為はやってこない。また若者世代勧誘を控えているため、1990年代に多発した「同級生卒業宗教にはまった。こないだ自分勧誘された」という話が20代以下の世代で出てこない。だから自分たち統一教会関連の被害が無いため、批判報道を見ても自分事として見ることが出来ない。「あの有田とか何必死こいてんの?選挙国民から”要らない”と言われた人なのに」としか見ていない。

4.みんな大好き「アベシンゾー」をサポートしていたという好意的情報

安倍晋三の味方は20代世代の味方である。そんな認識若者世代はことのほか多い。

このまま統一教会批判が続けば続くほど、20代以下の世代は「統一教会支持」に回ってしまうのではなかろうか。報道批判の工夫が求められる。

2022-08-20

アイドル売りは新興宗教運営に近い

なぜアイドル信者じみたファンがいるのかって、つまりこういうことだったんだな

まあ「アイドル」の元の意味からして、ある意味当然っちゃ当然なんだけど

アイドル新興宗教も、まともな人間ならそんなもの信仰レベルで入れ込んだりはしない

ハナからヤバい相手商売なわけだ

ゆえにメンヘラ傾向のある信者勝手にいろいろやらかさないよう、ファンネルやらせるにしても狙った相手ちゃんと叩けるよう

マインドコントロールはそりゃもう完璧にやっておかなければならない

完全に依存させるしかない

しろそうでもしないと、ヤバい信者はそのうち勝手に幻滅して反転アンチなっちゃうし、下手すりゃ教祖殺しちゃうんだよ


なぜ新興宗教はどこもあんなに教祖絶対的なのか、サリン撒けと言われたら撒いちゃうのか

ふつう」の人なら不思議に思うとこなんだろうけど、考えてみればなんのことはない

そうしなきゃ破綻するから

ガラの悪い高校校則が厳しいのと大して変わらない

おかしな輩にはおかしな掟が必要、というだけの話だったわけだ

喫煙者は、自分たち加害者である自覚もっともつべき。

香害、スメハラという言葉

スメハラ体臭であったり、柔軟剤香水匂いであったり様々あると思う。

なんでもハラスメントになってしま現代ちょっと神経質すぎるのではと感じる部分はあるが、

同じスメハラでもタバコは別だ。

可哀そう、神経質すぎ、と擁護する気持ちに全くなれない。

一言で言うと、タバコは他のスメハラとは比較にならないレベルで臭すぎる。

かに強烈な体臭香水を放ってしまう人もいるだろうが、それはごく少数。

実際、自分感覚では日常生活スメハラを感じることは少ない。

住んでいる地域普段交通手段にもよるだろうが、「今の人臭かった」と感じることなどあまり無い。

それに対し喫煙者場合は、歩きタバコ自転車タバコ会社喫煙ルームから漂ってくるタバコ・近隣住民が吸うタバコ

タバコによる香害は、ほぼ毎日レベル出会ってしまう。

しかもニオイがかなり強い。

住宅の壁、ベランダを隔てて届くほど強烈なニオイが、タバコの他にあるのか?

またマンション場合ベランダで吸おうが自宅を閉め切って吸おうが、タバコの煙はどうしたって隣家の中へ流れ込む。

タバコは、ハッキリ言って迷惑以内何物でもない。

住宅と言えば排便や夕飯の臭いもあるが、それはお互い様だし一時的もの

でも近隣住民の放つタバコの煙は、一日に何度も何度も来る。

一日に何本吸えば気が済むんだよ。こっちはずっと我慢しているのに、終わりが来ない。

しかもガス成分が有害。そんなもん毎日吸わされて黙っていられるはずもない。

喫煙派の方々は、例えば隣人から低濃度とはいえサリン等の毒ガス毎日自宅に送り込まれたとしても、黙って受け入れるのだろうか。

望む人全員が禁煙物件に住めるわけじゃない。皆が裕福なわけじゃない。

地方都市に住んでいるが、「禁煙物件」で検索しても高額な新築マンションしか出てこない。

貧乏人は煙の巻き添えを食らいながら死ねという事か。

しかし、喫煙者なんて少数派のマイノリティーじゃないか

なぜ迷惑をまき散らす害悪側、元凶マイノリティーがでかい顔できるんだ。

タバコ嫌いVSスモーカーの戦いが繰り広げられているが、そりゃ戦いたくもなる。だって臭すぎし、頻度もすごいから。

喫煙者は、自分加害者である自覚もっと持ってほしいと思う。

別に喫煙をやめろとは言わない。喫煙自由はあってよい。

周囲に迷惑をかけていないのなら、好きなだけタバコを吸ってもらって構わない。

ただ、本人が思っている以上に煙は周りに被害を与えていると自覚してほしいし、

周りから迷惑だと言われたら、早めに対応する気概は持って欲しい。

昨今の禁煙ブームから喫煙者側はイジメを受けているという

被害者意識を持っていると思う。

しかしそれは違う。

タバコを吸わない多数派感覚からすると、

これまでに喫煙者が放ってきたタバコの煙のせいで、

喫煙者が思っている以上に周囲の人々に

迷惑をまき散らしてきたのだと分かって欲しい。

2022-08-17

anond:20220817093415

存在は知ってるしオウムサリン事件を起こしたのは知ってるけど選挙に出たことまでは知らなかった

もしかして今の若い人たち統一協会よりヤバかったオウム真理教存在を知らない?

統一協会と同じく財産献上は当たり前で邪魔する奴らはポアしちゃう選挙にも出てたしサリンまいたし

2022-08-16

anond:20220815211829

私のおじいさんおばあさんがようやく太平洋戦争の戦中世代、日清日露はどうかな?ってとこ

親が昭和20年生まれ戦後世代団塊1.0、冷戦世代とか朝鮮半島ゲリラ世代ってとこかな

私は昭和中期生まれ団塊2.0、イランイラク戦争かな、成人したころにドイツの壁が崩れたりサリン事件があったな

子供がいて大学生 たぶんロシアウクライナ戦争かな、それよりコロナの影響のほうが大きいけど

の子がもうすぐ孫を産んでくれるだろう 

で、もうすぐおじいさんおばあさんになる昭和中期生まれ私たちがどの戦争の話すればいいって?

カルト戦争でもはじめればいいのかな

2022-08-09

統一教会問題モリカケサクラ以下の扱いで終わる

まず、今後どれだけマスコミひろゆきエイトなどが煽っても、少なくともオウムみたいに思いっきり隅に追いやられることにはならない。

何故なら、統一教会サリン事件や爆破事件などの物理的な破壊行為をやっていない。もしやってたら破防法適用一直線だが、統一教会に対してはそれを適用する根拠がない。

それと、旧来から日本人お金被害者に冷たい。以前振り込め詐欺が広まっても「だまされるジジババが悪い」「どうせ使わず溜め込んでる金なら放出したほうが良い」という意見が少なくない。献金被害がうんたらと言われても「出す方が悪い」と考える民族なのだ

山上の乱に近い事件としては豊田商事事件がある。巨額詐欺被害を起こした会社社長がいざ逮捕されるという段階でマスコミ記者達の目の前で刺殺されたというものだが、事件を境にその社長への国民から批判はパッタリ止み、刺殺事件を止められずむしろ煽ってすらいたマスコミへの批判にすり替わった。社長に対しては「自転車操業で所持金は711円しかなかった」「大きな野望があったが道半ばで凶刃に倒れた」などの同情論すら出るようになったのだ。

それを考えると山上の乱でもそのうち統一教会への同情論が主流になっていくのが予想される。その動きを加速させるために、統一教会側は山上の母を出して記者会見させるのだろう。テロ行為を犯すような息子にしてしまって申し訳ありません、と言えばかなりの同情が集まるだろう。

そうして、統一教会問題モリカケサクラ以下の扱いになり、10月には一部左派が騒いでるだけの話題になると推測する。

anond:20220809043253

(1)入信後信者メンヘル化、および医学放置の指示

(2)家賃額を超える金銭要求献金など)

(3)常識的生活および公的援助からの引き離し強制

(4)身体に対する危害(EM水を飲む、医学放置指示)

(5)子供強制的な入信

(6)反社会的な指示(マスコミへの抗議電話100万回、日本女性日本男性結婚しないよう指示など)

(7)公共の秩序を乱す行い(サリンテロ

(8)重大な訴訟違反(何度も敗訴しているのに裁判所の指示に従わない)

(9)通常の経済流通経路からの逸脱(高額な物品販売など)

(10)公権力への浸透の企て(政治家を通して司法警察への脱法的指示)

と書き直せばいいんじゃないのとおもったけど

こまったことに部活動カルトだね

もうやめればいいのにな

2022-08-04

anond:20220804125250

理系は危ない、サリンとか変な電気ヘルメット作りそうだとかというレッテルが貼られて理系を志す人が大幅減。一度志してもその時の家族彼女に強く引き止められて文系鞍替えするケースすら多発していた。

女の子STEM嫌いにも一役買ってる。

サイエンジー=カルトって思われてる。

彼氏理系に行くのすら引き止めるんだもの女の子自身理系に行くなんてなおさら嫌がる。

文系ジェンダー論やりながら反カルト•反権力サークルに入る方がまだまし。

日本人ディベート力が弱いのもITが弱いのも理系が軽視されているのもオウム真理教後遺症のせいであ

オウム真理教騒動を通じてこんなことが起きていた。

・「ああいえば上祐」というスラングが出来るほどディベートに対する拒否感が日本人に強く出た。議論に強くならなくて良い、口下手のほうが誠実で良い、という風潮が出来た。

理系は危ない、サリンとか変な電気ヘルメット作りそうだとかというレッテルが貼られて理系を志す人が大幅減。一度志してもその時の家族彼女に強く引き止められて文系鞍替えするケースすら多発していた。

オウムフロント企業ソフトハウスが多かったため、コンピュータ関連の仕事に就くことを避ける風潮が醸成された。

その結果2000年代日本がどうなったか説明不要だろう。

2022-08-03

anond:20220803130606

カルト宗教団体員「みんながそんなに叩いたら、人を騙して数千万円とか一億円とか奪えないじゃないか!」

と読めた。

本来宗教は人を救うためのものであり、救われたら宗教不要になるもの。まあ飯の食い上げという側面もあるからカルト宗教は、最初は救いは与えるが教祖依存させる。苦しんでなければ飯の食い上げだからな。その結果数千万円と家屋とか寄付させて、その家族も含めて不幸にする。

カルト宗教に属した時点で幽遊白書の戸愚呂兄みたいに永久に救われないんだよ。反社会的組織なんだよ。暴力団もだろうがヤクザにとっては飯食うために欠かせない組織だな。害悪まりないが。

憲法でまず第一家族を置こうとするのも、家族の一人を潰してしまえば残りの家族を潰して餌にできるようにしか見えないな。

百歩譲って当人信仰はどうしようもないとしよう。社会に害為す外形的な行為法律を決めてしまえば止めれる。信教の自由があるからサリン撒いても許すべきってか?害為す行為は害為す行為で罰を与えないとならないんだよ。

騙されて高額献金をして他の家族も巻き添えにする以上、裁判成年被後見人にしてその後の献金は一切させないようにはするべきだろう。

山上母を成年被後見人にして、山上伯父が山上を育てていたら、こんな事態にはならなかっただろう。

それからそんな反社組織政治家は一切関わってわならないし、それを法制化するべきだろう。

社会クズどもが偉そうに口を利いてんじゃねぇ。この世から消えろ。

https://anond.hatelabo.jp/20220803000220

お前の言い分は正しく間違ってる。

そりゃ対話解決出来りゃその方が良いけれど国会質疑でのあの態度見てるだろ?

お前のその考え方は「"悪い意味で"良い子」の考え方なんだよ。それこそ、カルトにとって一番都合の良い発想だよ。地下鉄サリンをばら蒔いた連中だって、あの狂った世界、というか麻原にしてみれば優等生だった筈だ。

世界歴史とは時に手段を選ばない争いを生む。

もちろんあの蛮行を許してはいけないし故人に今言う事では無いが自業自得ではないとは言い切れない。

https://anond.hatelabo.jp/20220803000220

お前の言い分は正しく間違ってる。

そりゃ対話解決出来りゃその方が良いけれど国会質疑でのあの態度見てるだろ?

お前のその考え方は「"悪い意味で"良い子」の考え方なんだよ。それこそ、カルトにとって一番都合の良い発想だよ。地下鉄サリンをばら蒔いた連中だって、あの狂った世界、というか麻原にしてみれば優等生だった筈だ。

世界歴史とは時に手段を選ばない争いを生む。

もちろんあの蛮行を許してはいけないし故人に今言う事では無いが自業自得ではないとは言い切れない。

anond:20220803093938

サリンまくまで甘々だったろ

規制かけようとしても違憲だってキャンペーン張ってたの覚えてないのか

2022-08-02

anond:20220802121400

からなに?主観弾圧されてたらサリン撒くのが許されるのかへーほーふーん

2022-07-20

いま、宮台真司オウム本を読む(権力の良き理論可能か)

ここに宮台真司(1995)『終わりなき日常を生きろ――オウム完全克服マニュアル』がある。社会学観点からオウムがなぜのさばり、オウム的なものに立ち向かうにはどうすればよいかを記した本で、少なくとも10年ほど前は哲学批評・(現代社会学近辺では必読文献だった気がする。

そんなわけで本棚たまたまぶっ刺さっていたので「終わりなき日常を生きなきゃならないんだよなあ」ぐらいしか覚えてない状態で再読した。以下では、この本の要約ではなく、気になったポイントを断片的に取り上げていく。ちなみに私自身は特に宮台のファンではなく、ほかに宮台の本は『権力の予期理論』『サブカルチャー神話解体しか読んでないと思う。宮台が今回何を言ってるのかもほとんど把握していない。

 

まず読み始めて思ったのは、知識人対応がどうやらオウムと今回ではだいぶ異なるのだなあということだ。冒頭で宮台は、オウム事件がそれまでの歴史における過去から理解する、言ってしまえばそれまでの歴史の延長線上におけるものとして理解することを激しく拒絶することにまるまる一章を割いている。オウム事件を(それまでの文学等々より悪しき・劣った)オタク文化の影響とか、連合赤軍の二の舞であるとか、そのように理解する知識人批判する。

この辺りは論壇における立ち位置を示すパフォーマンス結構まれている気もするが、そもそもオウムについて語りたいわけではないので内容には深入りしない。ここで問題にしたいのは歴史出来事の間の関係である

今回の事件について、いまのところ過去歴史連続的に語る言説は私の見る限り絶無といってよいのではないかと思う。右派にせよ左派にせよ、「これまでの日本では起きたことがないたぐいの出来事」として捕らえているようにみえる。流れた川の水が戻ることはないので、むろんそれはある程度正しい。しかし完全に歴史から切り離された出来事可能ものか、という点に関しては議論があるだろうし、宮台自身かれの歴史の中で取り組んできたことだろうから、とにかく歴史との連続性を強調する言説がないこと、それがオウムときとは逆であるらしいことだけを指摘しておく。

 

宮台は「普通若者普通オウムに入ってサリンを蒔いた」という見立てを行う。そのため、「マインドコントロール」(宮台は使っていないようだが「洗脳」もここでは同義語としていいと思う)について、何か特殊技術であったり、明確な必要十分条件定義できるものではないことを強調する(自分講義だってある種のマインドコントロールだと言いながら)。これは社会学社会心理学近辺ではわりと常識的な考え方であると思う。なので被害弁護団が「洗脳」をかぎかっこ抜きで自明用語として使っているのには、少なくとも私は少し抵抗を覚えないでもない(「洗脳」と言いたくなるような事実があることを否定しているのではなく、あくま用語法の問題)。

 

本全体の骨子となる主張として、宮台はオウムに関わった若者が抱える問題は「『終わらない日常』に耐えかねて『輝かしきハルマゲドン』を夢想し、キツさに耐えかねて『夢想現実化』しようと」した点にあると主張する。その処方箋として「終わらない日常を生きる知恵」が必要とされるが、その知恵を持っているのがブルセラ女子高生なのだそうだ。なぜならブルセラ女子高生は決してオウムに入ってサリンを蒔いたりしないから、とのこと。まあ妥当性については何も言うまい

 

すでに見たようにこの本は世代論の本でもある。宮台は江藤淳やその後の加藤典洋、あるいは宮台と同世代大塚英志も含め、年長世代が新しい世代を「何かが欠けた存在」とみなすことを強く批判する。「あんたがただって年長世代におんなじこと言われてただろう」というわけであるばかりか、そうした言説は不要きらきらしさを持った「幻想」を下の世代に押しつける有害ものである、というのが宮台の主張だ。そして大塚に対して「われわれ新人類世代はまだ何かを諦めたが、ブルセラポスト団塊ジュニア世代はようやく諦めるべきもの最初から持たず、そのため何も諦めていない。なのにまた旧世代幻想彼女たちを縛り付ける気か」的な批判を行っている。どうでもいいが大塚英志が軽く30年以上同じスタンスを取り続けているのを見ると本当に安心する(20冊かそこらは読んでる程度にはファン)。大塚ツイッター(ていつから本人がつぶやくようになったの? 俺の知ってる大塚タイピングができなかった気がするが)を見ると、メディアなり知識人なりが統一教会自民党安倍との関係を追求しないことにブチ切れてて、やはり信用できるなと思った。政教分離観点から国葬にも激しく反対していて、こっちは大塚立憲主義観点からそう言うのは分かるが、私が政教分離についてよく分かっていないので(天と地の分離ってけっこうキリスト教特有の考えだったりしない?というレベル)、問題意識は共有できていない。こういう場合経験上5~10年くらい経ってから共感できるようになることが多いが、今回はどうだろうか。

 

話が逸れた。宮台は可能かもしれない処方箋として(異性を念頭に置いた)コミュニケーション検討する。「全面的包括欲求」に対して応えることが可能なのは宗教恋愛だけだからだそうだ。そして恋愛社会再生産を行う家族システムへの動機でもあるため、社会宗教より恋愛をプッシュする。にもかかわらず恋愛からはじき出されて宗教に飲み込まれ若者が多いのだから恋愛処方箋ではあるが「やれるなら最初からやってる」程度のものしかないと宮台は言う。

から現実的な処方箋としては、旧世代が押しつけてくる「輝かしさ」など忘れて「まったり終わりなき日常を生きろ」ということになる。

感想

処方箋」の妥当性はさておくとしても、少なくとも統一教会は「若者問題」ではない(原理研については詳しく知らないが)という一点においてすでにそのまま転用はできないなあというのが第一感想であるし、さておいた妥当性をほじくりたくなるなあというのが第二の感想である

もう少し有意義なことを言うのであれば、この「まったりしたコミュニケーション」こそが統一教会本質なのではないか、という気が脱会者や現信者ブログツイッターなどを見てるとするのだ。10年代に流行った「居場所」の問題はいまだ解決していない。

社会学者としての宮台には、大文字歴史および未来連続的な形で個別具体的な出来事意味を与える仕事を期待している。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん