「自閉症」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 自閉症とは

2018-05-23

anond:20180516233626

自分の子も3歳になって自閉症っぽいのが辛くて検索してたらこ増田に辿り着いた。

3歳になっても全く話さないし、指差しもしないで手を引っ張るし、少しのことで癇癪を起こして延々と泣き続けるし。

そのくせブロックとかはすごい綺麗に色分けして並べるんだ。

並べ終わった後に自慢げな顔してたな。「すごい!天才だ!」とか思ってたけど、あれが自閉症のせいだったなんてなあ。

うちは奥さんが気にしてて、自分は「まあそのうち話すだろうし、大丈夫じゃね?」くらいに思ってた。

療育みたいな話が出ても「プロに任せられるなら任せればいいじゃん」くらいに思ってた。

でもいよいよ自閉症になると幼稚園に通っても行事に参加できなかったり、治らなければ普通小学校にも通えない。

この辺りの事実から「あ、この子普通じゃないんだ」って思うようになってきて、精神的に辛くなってきた。

そんなことを考えてたら、元記事増田さんと同じような夢を見たよ。

息子がべらべら話しはじめて、指差しして「あれもこれも」って要求してくるんだ。

俺はうれしくなって、「パパ、困っちゃうな」とか言いながら、喜々としてひたすら要求に応えるんだ。

目が覚めたら、いつも通りで、辛くなる。

そんな夢をみて、「あ、おれ気にしてるんだな」って思って、流石に泣いたよ。

記事増田さんもいい人だよ。

色々あるけど、やっていこうな。

2018-05-22

事務所で「絶望」が寝息を立てている

オッス!オラ平社員ちょっと自閉症気味のコミュ障だけど頑張って働くぞ!

そう思って就職した会社には同じような『アスペ』がチラホラ!

そいつらを見て「よーしアスペでも頑張って働けば係長ぐらいにはなれるんだな~~」と意気込んでみたけど空回り!

どうやら『アスペ』の係長には「入ったばかりの新人は『自分が【常識】と思い込んでいるだけの社内ルール』を知らない」という事すら理解できないみたい?

「【常識】知らずと話なんてしたくない」と露骨コミュニケーションを拒絶するのを繰り返しては、事ある毎に「おい、お前、ホウレンソウちゃんとヤレ(原文まま)」と言ってくる!

から試しにホウレンソウすると何故かいっつも嫌そうな態度!

そして口癖は「もっと纏めてから喋れ」、そして纏めていると「お前、ホウレンソウ、いい加減覚えろ(原文まま)」が飛んでくるからもう大変!?

イヤーン!なんでこの会社はこんな人をプレイングマネージャーにまで昇格させちゃったの???

私もこの会社で働き続けていたらそのうちここまで『アスペ』が拗れちゃうのかしら??

そう思うと「こんな未来しか待ってないならいっそ死ぬか」という気分になっちゃうのも無理ないよね☆

今日明日希死念慮

いい加減転職の準備を始めないと本当に死んじゃいそうで困っちゃう

2018-05-21

男性の加齢に伴う精子の老化で自閉症

https://www.google.co.jp/amp/s/yomidr.yomiuri.co.jp/article/20121108-OYTEW51800/amp/

記事を読んでびっくりしている。

女性側の加齢によって、卵子が老化してダウン症の子供が生まれやすくなるというのは割と知られていると思うけど、

近年の研究によって、男性の加齢による精子の老化は、自閉症統合失調症の子供が生まれ割合が高くなる可能性があることが明らかになっているらしい。

2018-05-20

子ども特に女児)が絡む場面での親の差別意識について

・あまり容姿は整っている方ではない男性保育士

アフリカ系やポリネシア系の屈強な外国人男性

・重度自閉症を抱えた施設入所中の大柄な男性

上記のような人物子ども交流することについて、親の持つ差別意識が不問となるケースが少なくない

しかし、被害を受けるかもしれないマイノリティと、加害者扱いをされるかもしれないマイノリティ、両方を尊重する必要がある

一見ストレステストのようにはなってしまうが、我が子と触れ合うことを彼(女)らに認めることこそが真の共生平等への道ではないか

anond:20180520120323

鉄オタはだいたい自閉症

分母をトラブル起こしてるオタとセルフ車掌に絞り込むとそうなるかな

2018-05-16

anond:20160608191547

そういえばこんな日記書いたなと読み返したら優しいコメントが沢山ついていて少し泣けた。

結局子供自閉症スペクトラムの診断がおりて、中度の知的障害も併発していた。

年少の歳なんだけど幼稚園保育園も入らないで二人で療育とか児童発達支援に通っている。

来年の事とかそういう施設の人と話すんだけど、言葉の感じから、現時点では小学校から支援学校に入るのがあたりまえだと思われているんだなというのを感じ取ってしまい、少し落ち込んでいる。

まり先の事を考えすぎないようにしてたんだけど、なんとなく小学校くらいは学校の端っこにある、ちょっと変な子の集まる教室に通うのかなとか思っていたんだよね。そこもだめなのか。

来年の年中で幼稚園も受け入れてもらえるか怪しくて、どうしたらいいんだろう。

人並みの扱いを、人権ガー!ってわけじゃなくて、子供療育を並行して行う上で幼稚園が一番時間自由が親に出来るからそうしたかったんだけどさ。お遊戯会だって運動会だって、みんなの邪魔になるなら出席するつもりはないんだよ。

しょうがないんだけどさ。

あーあ。

疲れちゃった。

喋んないけど数字文字と色の見分けはついて、もの名前もいっぱいわかるのに駄目なんだって

着替えもあそびもこの一年大分出来るようになったのにね。

クラスの人気者になんかならなくていいから、汚いとか意地悪とか、そういう落ち度がないなら嫌われる事のない子に産んで育ててあげたかったなー。

ごめんね、増田がお母さんでほんとうにごめんね。

手遊びとか、人とのコミュニケーションとか、自分が周りと比べて出来ていない事はうちの子どもは理解している雰囲気で、それに劣等感を感じているのを見るとたまらなくなる。

本格的に人との違いに苦しみだす前にわけわかんないうちに一緒に死んじゃった方がいいのかな。

でも死ぬ時まで、死んだ後も一緒の墓でこの子の面倒みないといけないの正直やだなとか頭の隅で思ってしまう最低なお母さんでもある。

出生前診断自閉症もわかるようになるといいな。

どうするかはそのお母さんの自由だけどさ、覚悟とか、選択する自由があるといい。

久々にメンタルどん底まで落ちてしまった。

毎日しんどすぎて困る。

たまに奇跡が起こってうちの子がべらべら喋れるようになる夢とか見ちゃうんだ。

朝起きたら絶望なんだけど、それでもあの幸福気持ちは何にも代えがたい。

今日もあの夢がみれるといいな。

2018-05-09

anond:20180509120944

昔は自閉症なんて詳しく周知されてなかったから「わがままな子」「協調性のない子」として片づけられてたからな。

親や周囲がそう言うから子供本人もそういう性格だと思うし、専門機関にも連れてかれないからその認識のまま大人になる。

隠れ自閉症は実はかなりいるから、もし生きづらさを感じてるなら自分のためにも受けた方がいい。

簡単自閉症診断はネットいくらでも上がってるからまずそれをやってみるのもいい。

anond:20180509120213

ありがとうございます

この件について妻とも話しましたが、今まで思い当たる節がないのでまさか自分自閉症とは思ってもいませんでした。

家族相談して方向を見出したいと思います

anond:20180509111537

もしかして自閉症を受け入れられない親が実は自閉症で、子供はそれを受け継いだっていうよくあるパターンじゃ…

anond:20180509115716

言及いただきありがとうございます

勉強というほどのことは恥ずかしながらしていませんでした。私自普通の子と変わらないのではとどこかで思い込んでいたのかもしれません。今夜自閉症に対する接し方についての行動を妻と話し合いたいと思います

愚痴のつもりでしたがここで話してよかったと思います

anond:20180509111537

自閉症勉強していない気配が凄いが、勉強もせずに嘆いてるとしたら娘さんが可哀相で仕方ない。

環境を整える」は親の自閉症児に対する接し方が大きい割合を占めるだろうに。

anond:20180509115239

あー奥さんが自閉症の子育ての現実に向き合ってるのを、無視し続けてきた男か。あるあるだねー

残念だけど自業自得。一生、妻と娘に恨まれしみったれて暮らすといいよ。

anond:20180509114112

本当にその通りです。

私は今まで恥ずかしながら自閉症の子に対する接し方を特に意識していませんでした。今更かもしれませんが勉強して改めます

子育てに関しては妻に言われたら反発してしまますが、ここで言われたことは素直に聞けますありがとうございます

anond:20180509113552

「娘はこういう人間からこういう育て方をしよう」じゃなくて「俺はこういう育て方をしたい」が先に来てるんだから上手くいくわけないでしょ。自閉症っていうヒントまで貰っておいてそれを活かさないとは。

可愛かった娘が今はめちゃくちゃ。。

俺には中学生の娘がいる。

はいつもニコニコしていて可愛かったのに最近反抗期もあってかとにかく酷い。。

俺の娘は「自閉症スペクトラム」と診断されたことがある。

自閉症と聞くと暗いイメージがあるがそんなことはない、大人だろうが誰にも物怖じせずに挨拶する明るい子だ。

俺が感じる娘の長所挨拶ができる。これだけ。

あとはまるでダメだ。

言葉も態度も暴力的

勉強ができない。

提出物を守らない。

宿題をやらない。

わがまま

宿題ごまかしたりズルをする。

人のために何かするという行為ができない。

朝も起きれない。

好きなことしかできない。

こんなことはまだ良い方で、俺が本当にやめて欲しいのは「自傷行為」だ。

ももに無数の傷がある。何度言っても治らない。

見るとツラくなる。

から親の言うことを聞く方ではなかったけど、小さい頃は素直で可愛かった。

爪を噛むのも治らない。その都度注意はするがダメだ。

そんなこんなで最近は娘との喧嘩が絶えない。

ネットなんかで調べると、「ストレスから行為なので環境を整えろ」なんて書いてあるが、娘の環境に合わせてたら本当にめちゃくちゃになってしまう。それこそ風呂も入らずに夜中までスマホをいじるだろう。

俺は間違ったことはきちんと叱りたい。

「親は子供に優しく接するべき」とかも書いてあるが、俺にはできない。

いっそのこと子育て放棄したくなる。

LINEプロフィールしょっちゅう変えて、YouTuberに恋をしてツイッターで呟きまくる。

俺が一番なってほしくない方向にどんどん育っているのでとても不安だ。

もちろんここに書いて解決するとは思っていない。誰にも言えないこの思いをどこかに吐き出したかっただけ。

以上、独り言。読んでいただいた方の時間無駄にしてしま申し訳ありませんでした。

2018-05-08

自閉スペクトラム症判定

今年小学2年になった子供自閉スペクトラム症と少しADHD持ちということが判明した。

3歳くらいのときから怪しいと感じていたんだけど、

他人にはわからない程度だったのでいままで検査はしていなかった。

でも最近子供との関係が難しく感じるときが増えてきて、

今の状態名前が付くならつけてもらって、

親の自分対処法などの勉強したら多少関係もよく出来るかなと思い検査してもらった。

そしたら案の定想像通り。

これから子供の症状についてきちんと把握しようと思うんだけど、

amazonなどで本を探してもたくさんあってなにから見ればいいのやら状態

なので自閉症の子供の親が見るのにちょうどいい、増田おすすめ自閉症の本を教えて欲しい。

2018-05-04

anond:20180504070158

野生動物にも一定確率で見られるので、自閉症や鎌型赤血球などと同じで何らかの機能があると思われる。人類の存続を考える上では性癖多様性の維持は結構大切。異性愛者が一杯産めば同じことだしね。

2018-04-29

発達障害自閉症の数に男女格差がある理由

発達障害自閉症などの精神疾患、そして引きこもりなども、世間一般的には男の方が女よりも数は多いことになっている。

それは統計に出てこなかった「暗数」があるだけの話であり、実際には男女の比率は同じなのではないか

なぜ男と女発達障害自閉症などの統計で差が出てきてしまうのか考えてみた。

男の発達障害自閉症などは世間に対して公にしても、特に何も言われないので、当事者の親たちは普通に自分の子供を学校に通わせたりしている。

しかし、女の発達障害自閉症引きこもり場合は違う。

女のイレギュラーは「世間に出してはいけないもの」と見なされる傾向があり、親は自分の娘の存在のものをひた隠しにしてしま場合が多くなるのだ。

なので、引きこもり発達障害自閉症の男は数が多く、女のそれは数が少ないような錯覚に陥るわけである

生涯未婚率統計でも、なぜか女よりも男の方が多くなっている理由も、これで説明できるのではないか。男は統計調査に対して正直に回答するが、女は未婚であっても結婚しているとか見栄を張るのだ。

2018-04-27

性差のないカタツムリになりたい

SNSでやりとりのあった男性。年はひとまわりほど上。私の文章面白いと言ってくれた。議論もした。対等な立場として扱ってもらえたことが嬉しかった。

しかし、先日送られてきたダイレクトメッセージの内容にぞっとした。結局、彼は私が自分よりひとまわりほど若い女だということにしか興味がなかったのだ。なぜこのような当たり前のことに気が付かなかったのか。私は本当にバカだった。

からチビ愚鈍でとんまだった。いつもバカにされていた。見返したい一心勉強した。7㎏減量した。化粧を覚えた。私の身長でも似合う服を探した。靴擦れしてもヒールを履いた(今はもう靴擦れは起こさなくなった)。

周囲の私に対する態度は目に見えて変わった。私は「かわいい」とか「きれい」とか言われる人にはなれないにしても、「ふつう」にはなれるのだと知った。

私は現在大学に通っているが、そのキャンパスときたら在籍する学生の男女比がほぼ8対2。そういう環境においては、男子学生にとって女子学生は「かわいい子なら目の保養、それ以外はみんな見世物である

女の子がいると緊張する」などという人がときどきいる。女の子?私が?きっと何かの間違いだ。私はこれまでの人生でそのように扱われたことはない。また、私になんの恨みがあるのか、知り会って間もない人から女の子は楽で良いよね」などと言われこともある。さすがに気分が悪い。なぜって私は今でも自分のfemininityとやらにまったく自信がないし、自分を「女の子」として売ってなどいないからだ。彼氏がほしいだとか結婚したいだとか子どもを産みたいだとか、そういうことも考えていない。

察しの良い方ならすでにお気付きであろうが、私は二次障害双極性障害を伴う軽度自閉症である勘違いされては困る。私は周囲の人間に対して病気アピールしたり、弱さを盾に自分要求を通したりすることはしていないからだ。感覚過敏の問題を抱えているため、教員には障害のことを伝えているが、まわりの学生(友達と呼べるような仲の人はいない)には言っていない。

私には自分に似た個体を作るなんてことはとうてい考えられない。誤解のないよう付け加えておくが、障害があるからまれてきてはいけないとは思っていない。ただ、私のように人生につまずいてしま人間を、私の手で産み出してしまうことにたえられそうもない。

話が逸れた。私が女扱いにうんざりするもうひとつ理由、それはおそらくミソジニー感情内面化されてしまったせいだ。インターネット世界でそのような書き込みを見ない場所ほとんどないだろう。私はそれらに反論する能力も、そのつもりもない。典型的な「身勝手な」女像、私だって彼ら(そして彼女ら)にとっては例外ではないだろう。

卑しい女である私には人間主体性なるものはない。あくまで選ばれる側。肉牛のようにランク付けられる側、いいや、これは不適切だ。私は肉牛ほど高い価値など持ってはいない。

弟は大学へは進学しなかったが、私よりずっと出来の良い人間だったといえる。学業スポーツも(私は幼少期、非常に活発で外遊びが好きだったが、絶望的に運動ができなかった)。専門学校を出て、小規模ではあるが優良企業への就職を果たした。一方私は精神を病んで大学を休学、復学はしたもの卒業はいつになることやら。だから父は昔から教えてくれていたのだ。女の子美人でなくても、賢くなくても、愛嬌さえあればいいのだと。近頃のニュースはなんとtraumaticなことか。「おっぱい触っていい?」と聞かれたことは何回あったっけ?これは形式上「おねがい」ではあるが、実際は「触るけど黙ってろ」という意味だった。こたつで足をからまれた。痛いからやめてと言ったら服を脱がすと脅された。

であることがいやになる。しかし私はmasculineな特性をなにひとつ備えていない。背は日本人女性の平均よりも低い。知能も劣っているだろう。

私は性差のない世界に生まれたかった。

2018-04-22

私の弟も障害者

とりあえず以下の記事とまとめを読んで頂きたい。

https://kyodaishinde.hatenablog.com/entry/2018/04/15/172253

https://togetter.com/li/1219881

この記事を読んでブログを書いてみたくなった。

自分が持っているTwitterはてブロで書く勇気がなかったのでここで吐き出すことにする。

私もきょうだい児だ。年齢はブログ主とほぼ同世代20歳だ。

私の弟は重度知的障害自閉症と診断されている。知能は小学校低学年レベルだが一応会話はできる。

弟に殺意を抱いたこともある。こいつさえいなければ…とか。でも常にではない。

「姉ちゃん」とニコニコしかけてきたり、寝息を立ててスヤスヤと眠っている弟は可愛い

穏やかな弟なら殺意は覚えない。

弟は自閉症特有の「こだわり」を持っているが故に予定が狂ったりすると癇癪を起こす。

怒りの矛先は彼自身ではなく父、母、そして姉である私に向けられる。

癇癪を起こすと手当たり次第にそこらへんに置いてあるモノを家族に投げつける。

体当たりしてくる。

噛みついてくる。

引っ掻いてくる。

この他害行為家族しかしない。祖父母や親戚、知り合い、見知らぬ人など家族以外には手を出さない。人様に手を出さないだけマシなのだろうか。

自分顔面ゲーム機を投げつけられたこともある。刃物を持ってこっちに向かってこられたこともある。

家中に弟の泣き叫ぶ声、母親悲鳴父親の怒鳴り声が週5~6で鳴り響く。この世の地獄か。

酷い言い方だが暴れている弟は人間ではなくただの動物に見える。彼に理性はないのか。

殺してやろうと思ったこともある。消えてくれと思ったこともある。

思っていても行動に移してはいけない。が、実行する一歩手前まで来たこともある。

自分が今こいつの背中包丁で刺せば両親も楽になる。自分には将来なんてないし刑務所にでも入っておこう」と思ったこともある。高校時代のことである

BuzzFeedJapanの岩永直子氏の言葉を借りるなら、

善悪判断がつかないような身内に刃物を持って追いかけられても逃げることさえできない人たちは、苦悩や怒りを公の場で発信するのを否定する声が社会の中で幅をきかせるようになったら、どのような思いをして生きていけばいいのでしょうか。見直すべきは、家族の苦悩を省みて来なかった社会のあり方でしょう。」

結婚については心配していない。別の理由で多分できないしするつもりもないからだ。一時的ものでしょ?と思われるかもしれないがこの考えは一生変わらない。

もし、もし何かの間違いで結婚したとしても子供絶対に作らない。障害ある子供を産み育てる覚悟がない。両親のやつれた顔を見ると自分障害ある子供を育てるのは絶対に無理だと思った。両親と同じ苦労はしたくない。

出生前診断については否定しない。中絶することを選んだ人を批判してはいけないし、逆に中絶しないで産むことを選んだ人を批判してはいけないと思う。

結婚についてはあまり心配はしていないが親が年老い介護必要になる頃が心配だ。

親と弟の介護が重なったらどうしよう。親を老人ホームに入れたりヘルパーを頼むような金銭的余裕はないかもしれないし、地元以外で就職しようと考えているので自分一人が全員の介護は厳しい。仕事も辞めなくてはいけないのでは?辞めたら生活は?生きて行けるの?そして行き着く先は介護殺人…?

弟は施設に入れればいいじゃないか。それもそうだ。でもなかなか入れないのだ。

弟は現在施設入所待ち。待機児童問題はよく報道されているのでご存じの方は多いと思うが知的障害者向け施設も空きがなく待機者がそこそこいるのが現状だ。

入所は先着順ではなくポイント制で緊急度が高い人から入所する。親が亡くなってからやっと入所できるって感じ。

は?親が亡くならないと入れないの?

殺されそうになっても緊急度が高いっていえないんだ。へぇ

他の家庭も同じだから

殺されるかもしれない恐怖に24時間365日耐えろって無理だろ。

現在私は進学を機に親元を離れて一人暮らしをしている。「私だけ」は弟にモノを投げられたり理由もなく殴られることもなくなった。物理的に離れてるし。

つい最近から一本の電話があった。弟に刃物を向けられ刺されそうになった、と。

精神薬も限界まで処方して貰っても癇癪を起こして暴れるらしい。役所相談しても「他の家庭でもあることなんですからご家庭でなんとかしてください」と言われたらしい。両親も精神的に参っている模様なのでいつ心中されるか分からない。

どうにかならないかな。医療技術進歩で弟の癇癪が軽減されないかな。今の両親を見ていると辛い。










P.S.支離滅裂文章でごめんなさい。思ったことブワーしました。取材大歓迎です。まぁ増田だし連絡してくる人なんていないと思うけど。

2018-04-15

anond:20180415211457

この増田を読んで5秒で「自閉症の僕が飛び跳ねる理由」をポチった

きっとこれを教養と言うんだろうな

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん