「優生思想」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 優生思想とは

2020-05-23

ケア優生思想

‪反応生愛着障害の生徒の退学率は高い。その親がDV精神疾患虐待者の確率は高い。その親もそうであるような。成人後のDV被害者精神疾患の人、被虐待者へのケア重要だと思う。或いは、全くケアしないで早期に死亡してもらうという鬼みたいな対応の方が良いのだろうか。中途半端ケアするとそういう人が増えるかもしれない。‬

って言うと優生思想みたいになってくる。

2020-05-21

anond:20200519130149

結婚に向いている・向いていないという話になると、やがて本人の努力ではどうしようもないにも特性も論評の対象となり、優生思想に結びつく。

私たち社会優生思想と戦わなければならないんだ。

誰もが結婚に向いているよ。

本人が結婚希望するかどうかはともかく、結婚に向いていない人なんていない。

2020-05-17

都合のいい「友達がいる」事が前提で話が進み、孤独な人が迫害され続ける国・日本

事情事情でずっとひとりぼっちであり

フォロワーすらあまりいないうちがコロナ不況で明らかになった実態も含めて声を挙げようと思う。

最近TV含めたメディアは勿論、インタビューなども基本的に受けている人は大半が「友達」ともとれる人がカメラに入ることが多い。

最近コロナウイルスの恐怖でどうやって家で過ごすかをSNSなどのメディア含めて色々紹介されているが、

テレワークそれから再人気になったと思われるビデオチャット機能複数の人と楽しそうにしたりとネットを介した活動が多い。

しかし、これもやはり誰かしら「友達」がいるのが前提で構成されており、使える環境があったとしても

話す相手が(ほぼ)いないひとりぼっちである人にとっては関係のないモノである。 少なくともうちは過酷なので○○の動画無料公開って見たとしても心が癒えることがない

こういった経緯になってのも人によっては仕事などの疲労精神的な病気過去トラウマなど様々な事情があるのは明白である

しかし、こういった助けを必要としてる人がいるってこともメディアは勿論、影響力が多い人や機関問題視する事はほぼないのだ。

しろ必死で頑張ろうとして生きている人がいるならば「陰キャ」「4ねコミュ障」などといいヘイトとも言える投稿を飛ばすのも多くみられ

ひとりぼっち悪魔だと不当差別することによりまた差別を呼び、様々な最悪な事態への拍車をかけてるともいえるだろう。

無視され、見捨てられ、揶揄され、迫害され、それが積もった結果 この世に対する様々なものに摩擦が生じ復讐心が生まれるのも無理はない

インスタなどの最近SNSだと、透明ブロックフォローしたままだが、いわゆる投稿特定の人に表示させない機能)もある。

実際にフォロワーも少ないうちも、タイムラインに表示されるからだろうか20代後半に近い美容師に透明ブロックされていた。

これが感情制御できない酷い人となると、ストレスが爆発して別アカウントでの複数攻撃ストーカーとかも起こってしまうだろう。

ま る で 中 世 と 変 わ っ て な い

日本犯罪史にもあるような凄惨傷害殺人事件が発生するのはその犯人けが悪いのだろうか?

犯罪は到底擁護できないが、少なくともずっとひとりぼっちであるこっちの身からすれば犯人人生経緯も非難されるべきとは思わない。

現状を察するに、幸せ(になりたい)と簡単に言えるのは都合の悪いと思った人を簡単排除する優生思想を持ってる人だと思う。

様々な情勢もそうだが、これが生きてて幸せな国なのか。 なぜこういう見捨てられることから起こる問題はお咎めなし・非難されないのか

自分が言うのもおかしいかもしれないが、こういうの悲惨な人が様々なとこにいるって事を自覚するべきだと思うんだ。

過度な嫌がらせに遭った訳でも忙しい訳でもなく不当に排除し続ける人はこういった責任を全うべきではないのか

2020-05-13

anond:20200513180240

「俺たち」だったら優生思想かな。

優秀な遺伝子を残して、そうでない遺伝子人間子供を作らせないとか、優秀な集団と血を交わらせないとかいうのが優生思想から社会不適合者が死にたいって言っても優生思想じゃないかなと思って。

anond:20200513175322

答えは三つある。

 

まず第一の答え。社会を良くするとか、優秀な個体を残すとか、そういう効果で言えば、優生思想は全くの悪手だっていうこと。落ちこぼれ存在するぐらいのほうがいい。

というのも、優秀さっていうのは常に相対的しかなくて、常に環境に左右される。野武士跋扈和製マッドマックスを地でいくような感じだった戦国時代は、体力が強いことがすなわち優れた人間だった。それなりに平和になった江戸時代なら、職人的な器用さを持つ人間が優れていたかもしれない。パソコン仕事がメインの現代は、論理的思考力があることが優秀さだとされる。未来は? それは誰にもわからない。

誰にも判らないのだから、どんな状況が来ても大丈夫なように備えていくのが望ましい。それがいわゆる「生物多様性」だ。今ある人間がマジ中のマジで落ちこぼれなら、確かに今の社会で浮上する確率は低いかもしれない。それでも低空飛行のままどうにか命をつないでいたら、時代が変わったら大逆転で天才扱いになるかもしれない。そういう天才キープしておくことが、遺伝子的に優れている、ということだ。

から劣ったやつを社会恣意的に選んで殺すのは間違い。不幸せでもいいから生きてもらう。(多様性っていうのはそういう風に一部の不幸せを前提する残酷なところがある)

 

第二の答え。そいつが殺してほしいというのは、そもそも幸せからだ。そいつが優秀かどうかは関係なく、幸せにしてしまうのがよい。

まりごく普通福祉だよ。優性学なんて感情的抵抗がある事をする必要は全くなくて、いまある福祉さら推し進めれば問題解決する。

ただし、福祉コストであることは純然たる事実で、われわれ人類コスト負担できるぐらい豊かになる必要があって、そのためには福祉コスト邪魔だったりするかもしれない。その辺の兼ね合いは確かに葛藤ではある。

ただ第一の答えで言ったようなこともあるんで、今しばらくは葛藤のなかでどうにかこうにか誤魔化し誤魔化しやっていくということだ。

 

第三の答えは1番目と2番目の併せ技。

優秀かどうかはおおむね個人特性ではなく環境によって決まる。そいつが今の社会のどんな環境でも本当に幸福になれないほど無能なのかは疑わしい。だいたい本当に無能なら自分無能かどうかなんて判断ができないのでは? 単純に職場を変わればうまくいくかもしれない。だからとりあえずそれを試してもらう。

anond:20200513175555

俺たち無能は消えるから有能な奴らだけで楽しく社会やっていってくれ!っていうのは優生思想的じゃない?

もうちょい厳格な定義がいるのかな

弱者発の優生思想現代社会はどう答えるの?

これまでの優生思想は「有能である俺の邪魔からあの無能どもを殺せ」って趣旨だったじゃん

でも最近は「無能怠惰である俺は生きててもしゃあないから殺してくれ」って趣旨優生思想がどんどん出てきてる

これに現代社会はどう答えるんだ?

従来のやつへの答えは「生きたいと思っている人間を殺すことはどんな理由でもダメ」「遺伝子多様性を考えると何を残していいかは分からない」「お前もいつか殺されることになってもいいのか?」あたりじゃん

でも弱者発の優生思想は、まず殺される側が自発的死にたいって言ってるし、そんなこと言うやつはどう転んでも子供なんか作んないか多様性も何もないし、殺されるぞって言っても脅しにならない

社会システム根本的に合わないからもう死なせてくれた方が楽ですって言ってきてる人間に「生きることは素晴らしい、絶対肯定されるんだ」つってもしょうがないじゃん じゃあ肯定してくれよってことになる でも資本主義社会就労可能なのに働かないことは許されないからそれはできない

「ショボい労働低賃金やらせるための奴隷必要から死なれると困る」っていうのが本音なんだと思うけど、それと建前があまりに離れすぎててさすがに白々しすぎるんだよな

そろそろなんらかの社会運動が起きたっておかしくない 弱者がもう死なせてくれって言ってきたとき現代社会はどう答えるんだ?

anond:20200513144420

なんか勘違いしてると思うけど俺は別に生きたいとか思ってないしね?

俺も含めて不良品はみんな死んでよりよい人類社会にするべきってこと

年収900万円以下は等しく殺処分でいいと思ってるよ

せっかくこんだけ発達したのに優生思想をやらないのがもったいない

2020-05-08

anond:20200508112349

この国にはフェミニスト優生保護法の成立を推進して障害者を男の役割を降りた男、女の役割を降りた女として扱って強制不妊手術を行っていた歴史があるからなあ。

ジェンダーフェミニズムはすぐ優生思想と結びつくし所詮自分の性にしか興味がなく弱者気持ちなんてどうでもいいのである

2020-05-02

スウェーデン2013年まで不妊手術強制していた国

スウェーデンは強烈な優生思想が残る国。

胃ろうをしないか正義と毎度言ってる人たちは、介護施設で老人の誤嚥肺炎放置して殺処分してるのことに関しては何も言わないんだろうか。

わたし、気になります

2020-03-28

anond:20200327122551

障害系は強制不妊食らったり優生思想が栄えるともろにターゲットになるリスクあるからなあ。

違憲判決が出たとはいえ今の日本憲法下で優生保護法作れたわけだし、フェミニストが推進した法律なのもまた怖い。

結局ポリコレパワーで強者が何も言わなくなっても弱者弱者同士でもお互いの権利を奪い合う。

2020-03-18

anond:20200318163133

からそもそも優生思想自体は一切否定されてないって何度言わせるんだよ

気に食わない国家個人が振り回すのが気に食わねえだけで

優生思想の是非を語りたいなら、植松vsキラキラ福祉ではなくて生命倫理学でやって欲しい。

から学ぶべきは「陽キャ」は危ないということだ。

2020-03-16

anond:20200316225401

でもさぁ優生思想なんぞなくとも個々人の選択によって淘汰されてく人達じゃん?

あえて物理的に断種する必要なんてあるのかね

2020-02-22

anond:20200222093725

年齢差別障害者差別、更には優生思想ですか?

どこぞの植松容疑者みたいに障害者施設老人ホームを襲おうだなんて気は起こすなよ?

2020-02-18

anond:20200218163904

北欧あたりはついでになんでか優生思想凄そうでさもありなんと考えるときある

白人って「ひょっとして白人って遺伝子の中ではそんなに優秀じゃないんじゃね?」

って気付き始めたらへんで、多様性に舵をとって優生思想辞めたよな。

統計学術的には黄色人種の方が脳の容量が大きいし、黒人の方が身体的に強い。

狡猾さと意地の悪さ、他人へのマウンティングに関しては人種の中では群を抜いてると思う。

2020-02-12

優生思想実力主義についてはその恩恵を受けているし納得できる部分もあるし自分存在否定になるので両手を上げて肯定もできない

そんなこと気にせずに過ごせたらいいけど概念がある以上そう簡単無視することもできない

から私は貝になりたい、という歌詞音楽知りませんか。

2020-02-08

anond:20200208163211

同じ問題だぞ

なぜ異常があるとわかった胎児中絶するのかつったら、結局苦労ばかりかけさせられることになって、その割に得るものがないからだ

親の負担と言えば聞こえはいいが、突き詰めれば結局はコスパ問題しかない

もちろん現実的にいろいろ無理だというのはよくわかるし、実際問題仕方がないとも思う

しかし例えば国が音頭を取ってガイジの中絶を推進するということになったら、いったいどうなるだろうか?

みな自分のことは棚に上げ、「それは優生思想だ!」とギャアギャアわめきだすはずだ

まり究極的には「不要な命を間引く主体国家にあるか、それとも個人にあるかの違いしかない

もっと言えば、国家植松のような俺の気に食わない奴がやるのはダメで、でも母親がやるのは私のお気に入りからセーフというだけ

しか国家がやるのは大犯罪だが個人がやるのには道義的問題すらもない、というのはずいぶん勝手理屈ではないだろうか

どっちにしたってガイジが間引かれる運命は変わらないというのに

胎児は人ではないかOK」という理屈もあるが、これも大概苦しい

胎児が人ではないなら、例えば見知らぬおっさんからいきなり殴られて流産したとしても、胎児は人ではないか殺人でも何でもねえよという結論になるが、おっさんからそう主張されたところでとてもそんな気持ちにはなれやしないだろう

だいたい人ではなく、それも親の都合で好きに中絶して構わないような代物に対して、他人配慮を求めるなど図々しくはないだろうか

まりあれは最初から親の罪悪感を和らげるための方便しかないのだ

俺もお前も命を選別している自覚ぐらいはきちんと持てよという話で

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん