「顕微鏡」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 顕微鏡とは

2020-09-15

読んだ

峠鬼を読んだ。というか、まだ三巻の途中だけど、圧倒されすぎて感想書きたくなってしまった。

もうね、打ち出の小槌で細菌ウイルスレベルまで小さくなるなんてね、挙句の果てには弦にまでたどり着いちゃうなんてね、古代日本の話のレベルとしてはやりすぎなんですよ。

もちろん褒めてるんだけど、物語舞台を考えるとそのギャップにしてやられたなあって思ってしまうんです。

この峠鬼って漫画には、魔法使いの嫁に描かれてる妖精やら悪魔やらみたいに、日本神様がいろんな姿かたちで現れてくる。龍とか蜘蛛とか菌とか恐竜とか。クトゥルフっぽいのも、ちらっといたかな。

そのうえでSCP財団みたいな、超常的な事象を引き起こす神器が絡んでくる。妖怪奇譚にSFちっくなアイテムをぶっこんで来ているもんだから、昔々のお話なのに、パソコンが出てきたりとか、タイムパラドクスの面倒くさい状況に陥ったりとか、タイムリープが起こったりする。三巻の読んだところでは顕微鏡レベルの、理論物理学の極小世界が描かれてる。

ある意味では双極に位置する舞台装置とがとってもいい具合で混ざり合ってるもんだから、読んでて気持ちがいい。結構神様自身アイテムに振り回されてて愛おしいし。

口にしたことを何でもかなえてしま神様のもとへ向かう主人公一行。目的地は近づいてきてるけど、このさきどうなるのか。

さびさに当たった漫画でした。

ハルタ漫画もっと書店においてほしいなあ。

2020-09-04

anond:20200904182002

小さすぎて映らないと言ったらどうだい?

顕微鏡あげるから

2020-08-27

子宮頸がん検診で引っかかった後の話

タイトル通りの話。

最近Twitter生理痛とか低用量ピルアフターピルの話をよく見かけるようになった。

体感では10年前よりもそういう女性の体についての話がインターネットでもしやすくなっていると思う。

ただ婦人科検診の話に関してだけ言えば、引っかかった人の具体的な話があまり見つからない(ような気がする)。

例えば引っかかったので精密検査をしたらこういう状態でした〜とは書いても、具体的にどんな検査だったのかはぼかされてることが多い(ような気がする)。

もちろん書いてくれている人もいるけど、せっかく受けたのだから備忘録も兼ねて自分でも書いておこうと思う。

ちなみにインターネットとか書籍で得た知識で書いている部分もあるので、医学的にこれは間違っていることがあったら消すので教えてください。

職場で受けた婦人科検診

うちの職場では毎年婦人科検診が受けられる。

昨年秋頃に受けた検診で、子宮頸がんの結果が“asc-us”と出てしまった。

これは“意義不明な異型扁平上皮細胞”という意味で、がん化する前に細胞に起きる異常があるようにも見えるけど炎症とかで起きてるだけかも?というグレーな状態

子宮頸がんは完全にがん化する前に異形成という状態を起こすので、それを見つけて早期に対応出来るように検診を定期的に受けようと言われている。

まり、その異形成が起きてる可能性があるかも?という結果だった。

ここで受けた検査内容は重要じゃないので(精密検査の話がしたい)ざっくり言うと、綿棒みたいなやつで子宮入口あたりをシャシャシャと拭われるやつ。

大して痛くないし私は血が出たこともない、痛みも病院出る頃にはおさまってた程度。

で、届いた検査結果には3ヶ月後に精密検査を受けるよう書かれていたので、冬になってから近所の婦人科受診した。

そこでHPV検査を受けることになった。

HPV(ヒトパピローマウイルス)は子宮頸がんを引き起こす可能性があるウイルスで、性交渉によってうつったりうつされたりする。

ちなみに子宮頸がんだけじゃなくて、男性の陰茎がんや肛門がん、咽頭がんの原因にもなるので女性だけの問題ではない。

この“うつる”って言い方がいまだに子宮頸がん性病みたいに言う人がいる原因だと思うけど、一度でもセックスしたことがあれば誰でも持ってる可能性はあるものだし、自己免疫勝手に消えることがほとんどらしい。

ただし、免疫で消えずに感染し続けると、異形成引き起こして数年〜十数年かけて子宮頸がんに変化してしまう。(もっと進行がはやい人もいる)

で、HPVは型が百何種類もあって、そのうち子宮頸がんになりやすい型のグループハイリスク型と呼んでいて、HPV検査ハイリスク型に感染していないかどうかを調べる検査

ここでした検査は、また綿棒みたいなやつで子宮入口を拭われるだけ。

でも何故か検診の時より痛くて、次の日まで軽い生理痛みたいな痛みが続いた。

多分HPVは奥の方にいることも多い(らしい)から念入りに採取たからだと思う。

検診をシャシャシャだとしたら、こっちはシャシャ…シャシャシャシャシャシャ!!!って感じで削ってる!?って思った。

2週間後、結果が出た。

私はHPVハイリスク型のうち、最も進行しやすい16型が陽性だった。

紹介状を書いてもらって大学病院受診することになった。

大学病院での精密検査

次の検査組織診といって、文字通り子宮組織を切除して状態を調べるものだった。

受ける前にネットで見た情報では、痛みはあるし出血もするし倒れる人もいるし等々…当日はものすごく緊張していた。

まず、普通に内診台(歯医者椅子みたいで勝手に足が広がるよう動くやつ)に座って金属器具?で膣を開かれる。

ここまでは毎年の婦人科検診と一緒なんだけど、そのあと顕微鏡みたいなやつで異変がないか子宮口を観察される。

その時異変が見えやすくなるように液体を塗るんだけど、後で調べたらお酢らしい。

食用じゃないにしても、お酢をあそこに塗られたのがちょっと面白かった。

男性で言ったら、尿道の奥にお酢塗られるようなものかもしれない。

で、その観察が終わると次はついに組織診。

具体的に言うとお酢で出た異変の箇所(子宮口の周辺)を直接切り取っていく。

膣の中って基本的に鈍感らしいんだけど、子宮をつままれてる感覚はあって(その時点でHPV検査より痛い)、切られる痛みももちろんあった。

情報ではパチン!パチン!って一瞬鋭い痛みがあるようだったけど、私は骨付きカルビをハサミで切っていくあの感覚だった。

パチン!じゃなくて、ザ…………クッって感じ。

でも声が出るほどではなかったので、結果3箇所切ったんだけど無事耐えることが出来た。

肉を切り取ったのでもちろん出血はして、止血のために白い粉を塗ります、と言われて謎の粉を塗られた。

傷口を触られているのでこれも痛い。

その後はガーゼを膣に詰め込まれて終わり。

全部でだいたい15分ほど、支払いは保険適用で約9000円。

ちなみに痛みは先生の腕が良かったのか、2時間もしないうちに感じなくなっていた。

貧血にもならず、友達と遊んで結構距離を歩いたけどガーゼのことも忘れるくらい無痛だった。

次の日、股からはみ出したガーゼを引っ張って取り出していくと、50cmくらい入っていた。

国旗手品みたいだなと思ったが、30cmくらいは真っ赤に染まっていたので長過ぎる訳ではないと思う。

先生によってはガーゼじゃなくてタンポンみたいな物をいれることもあるらしい。

2週間後、結果を聞いたら軽度異形成とのことだった。

形成にも軽度→中等度→高度と順番があり、軽度異形成自然治癒することもかなり多い段階なので、これからも定期検査を欠かさずに経過観察しましょう、ということになった。

ということで、特にオチもなく終わる。

婦人科サイトでは痛いのを強調すると怖がられると思っているのか、「痛みを感じる方もいます」とかぼかして書いているけど、実際普通に痛い。

痛みに弱い人が失神するのもわからなくはない。

でも、放置してがんになってしまうよりは絶対失神してでも受けた方がいいと思う。

少なくとも私は自分状態がはっきりわかって安心した。

子宮頸がんは30代〜40代くらいでかかるイメージがあったけど、私は診断された時25歳だったので、どんな年齢でも積極的に受けてほしいと思う。

ちなみに、男性検査のことを話したら、「俺だったらチンの一部を切り取られるってことでしょ?受けられないなぁ〜」と言っていたが、男性の陰茎がんとかはどう検査するんだろう。

2020-08-24

anond:20200824114434

けいさつかんらしきひとに、性的なことを言われることもある。なにかのまちがいだとはおもうが、警察官からといって風俗行く?とか、通行人にいってもよいということはない。同性愛者があるので見の危険を感じるが、おっしゃられるように職務質問しょうがない。

あたまがおかしいんだろうな、病院家人されて、」自由を奪われるから文章でたのむ どうせ通話は録音されているだろうから かまわないだろう あたまおかしくてごめんね。

でも、あたまがおかしいといわれたことはわすれないが、しんじなのだろう。

コロナウイルスなどないのだろう 顕微鏡写真CGなのだろう 冗談を言い過ぎているそうか、犯罪かわかった。

anond:20200824114434

けいさつかんらしきひとに、性的なことを言われることもある。なにかのまちがいだとはおもうが、警察官からといって風俗行く?とか、通行人にいってもよいということはない。同性愛者があるので見の危険を感じるが、おっしゃられるように職務質問しょうがない。

あたまがおかしいんだろうな、病院家人されて、」自由を奪われるから文章でたのむ どうせ通話は録音されているだろうから かまわないだろう あたまおかしくてごめんね。

でも、あたまがおかしいといわれたことはわすれないが、しんじなのだろう。

コロナウイルスなどないのだろう 顕微鏡写真CGなのだろう 冗談を言い過ぎているそうか、犯罪かわかった。

2020-08-12

anond:20200805173410

ちっちぇえなあ

チンポちっちぇえなあ

顕微鏡無いと見えねーわ

2020-08-05

anond:20200805114349

真面目に勉強しなかった増田顕微鏡のアレが壊れて・・・アレですよ下についてるアレですって」

中学理科顕微鏡各部名称を答えよ」←

いつまでこんなことやってんだ

もう令和だぞ

2020-07-20

すでにいわれているけど、ウイルス顕微鏡確認してみないとわからないが

第2波ではなく第1波のしそんじ。再感染ではないのか?第1波第2段 じゃねーの?

2020-06-12

ブクマください

僕が野に放った増田にはキラッと光るものがあります

玉石混交のなかで一粒の砂金を拾うように

水面に出てきた魚を啄むカワセミのように

旅人日差しを与えて満足させる太陽のように

雑草地の中のクローバーを探し当てるように

顕微鏡宇宙規模の発見にたどり着くように

こんな文章縦読みを探り当てるように

そんなブクマを僕にください

2020-03-18

ウイルス🦠は生きもの!!!

ウイルス🦠とは、

『極端に少ないDNA(概ね100以下でエイズウイルスも9つしかない)で構成され、

自立的自己複製機能はなく宿主寄生して増殖する無生物。めちゃくちゃ小さくて電子顕微鏡じゃないと見えないよ』

ざっくりとそんな感じ?で習った気がするけど、


光学顕微鏡で観察できる細菌並みにデカい『巨大ウイルス』ってのがあるらしい


こいつらはデカいが故に他のウイルス寄生されそうになるみたいなのだけど


寄生されると外来DNAをほどいて切断することで、感染を阻止するらしい
まり自己』と『それ以外』の認識がある

さらに巨大ウイルスにはDNA翻訳機能宿主細胞に頼ることなく自前で持ってたりするヤツもいるらしい


もはやこれは生きものと呼んで良いのでは?


そもそも元はもっと自律的生物で、俺ミニマミストでノマド突き詰めるわと、どんどん不要DNAを捨てていったのが今日目にしているウイルス可能性があるらしい

逆に現在ウイルスがやっぱ大は小を兼ねるやろ路線をとれば数億年先には文句なし生物と呼べる存在になる可能性もあるらしい

ウイルス生物進化を影響を与えたも含めて『生物』と『宇宙』はやっぱり面白い


ちなみに日本温泉にはアメーバを石に変える『メドゥーサウイルス』ってのがいるらしいで

ヒストン遺伝子を全セット持つ巨大ウイルス発見DNA 関連遺伝子ウイルス起源に新たな証拠

https://www.tus.ac.jp/today/20190207001.pdf

動画東京理科大アメーバを石に変える、巨大ウイルス不思議

https://youtu.be/-SVisX4ry5o


なお、生き物の定義以前に生き物と無生物の違いとは?がある


ーーー 追 記 (3/19) ーーー


・・・が、日本生物物理学会“材料的には生命と非生命の物質の間に本質的な違いはありません.それでは,「生命」と「物質」の違いはどこにあるのでしょうか?“ とか言って研究中なので、

ウイルスすごい!生物って面白い!はそれとして、生物とは何か?はいったんヤメとする


だが、増田にもよく現れがちな ”生きる意味について考える” については結論が出た

それは即ち、自己組織化や分子の振る舞いや目的を考えること』である

ふぇぇぇ、日本ナノテクノロジーバイオテクノロジー無双しそう


<関連増田



ーーー 追 記 (3/20) ーーー


ブクマカさんへお返事 ✉️

すべての細胞は入れ替わる!!!からの〜「いや、脳や心臓細胞は増えない」だけど、

それらの細胞は増えるやで?


<関連増田

生き物!!!

anond:20200318122520

2020-03-07

anond:20200306203140

パソコンで使える顕微鏡を知らない人が多い

増田エロしか端末を使わない人ばかりの令和日本野口英世先生あの世で嘆いているだろう

2020-02-26

もう白黒で○が写ってる顕微鏡写真も、都道府県黄色く塗られた画像も見飽きたんじゃい

2020-02-24

anond:20200224230810

生き物!!!!!

光学顕微鏡で観察できる細菌並みにデカい『巨大ウイルス』ってのがあるらしい

こいつらはデカいが故に他のウイルス寄生されそうになるみたいなのだけど

寄生されると外来DNAをほどいて切断することで、感染を阻止するらしい。つまり自己とそれ以外の認識がある


さらに巨大ウイルスにはDNA翻訳機能宿主細胞に頼ることなく自前で持ってたりするヤツもいるらしい


もはやこれは生きものと呼んで良いのでは?


そもそも元はもっと自律的生物で、俺ミニマミストでノマド突き詰めるわと、どんどん不要DNAを捨てていったのが今日目にしているウイルス可能性があるらしい

逆に現在ウイルスがやっぱ大は小を兼ねるやろ路線をとれば数億年先には文句なし生物と呼べる存在になる可能性もあるらしい

ウイルス生物進化を影響を与えたも含めて『生物』と『宇宙』はやっぱり面白い


ちなみに日本温泉にはアメーバを石に変える『メドゥーサウイルス』ってのがいるらしいで

ヒストン遺伝子を全セット持つ巨大ウイルス発見DNA 関連遺伝子ウイルス起源に新たな証拠

https://www.tus.ac.jp/today/20190207001.pdf

動画アメーバを石に変える、巨大ウイルス不思議

https://youtu.be/-SVisX4ry5o

2020-02-22

ウイルス🦠って生きものだったかも?らしいね

ウイルス🦠とは、

『極端に少ないDNA(概ね100以下でエイズウイルスも9つしかない)で構成され、

自立的自己複製機能はなく宿主寄生して増殖する無生物。めちゃくちゃ小さくて電子顕微鏡じゃないと見えないよ』

ざっくりとそんな感じ?で習った気がするけど、


光学顕微鏡で観察できる細菌並みにデカい『巨大ウイルス』ってのがあるらしい

こいつらはデカいが故に他のウイルス寄生されそうになるみたいなのだけど

寄生されると外来DNAをほどいて切断することで、感染を阻止するらしい。つまり自己とそれ以外の認識がある

さらに巨大ウイルスにはDNA翻訳機能宿主細胞に頼ることなく自前で持ってたりするヤツもいるらしい


もはやこれは生きものと呼んで良いのでは?


そもそも元はもっと自律的生物で、俺ミニマミストでノマド突き詰めるわと、どんどん不要DNAを捨てていったのが今日目にしているウイルス可能性があるらしい

逆に現在ウイルスがやっぱ大は小を兼ねるやろ路線をとれば数億年先には文句なし生物と呼べる存在になる可能性もあるらしい

ウイルス生物進化を影響を与えたも含めて『生物』と『宇宙』はやっぱり面白い


ちなみに日本温泉にはアメーバを石に変える『メドゥーサウイルス』ってのがいるらしいで

ヒストン遺伝子を全セット持つ巨大ウイルス発見DNA 関連遺伝子ウイルス起源に新たな証拠

https://www.tus.ac.jp/today/20190207001.pdf

動画アメーバを石に変える、巨大ウイルス不思議

https://youtu.be/-SVisX4ry5o

2020-01-31

[]2020年買ってよかった物一覧

今日2020年も終わりですね。最近しかったんですが最終日はゆっくりする時間が取れたので、今年買ってよかった物を振り返ろうと思いますわ。

デジタル顕微鏡

しばらく見ないうちにかなりいいものになってましたわ。お値段は6000円強くらいですわ。

7年前に15000円くらいで買ったものは使い物にならなかったですわ。

当面は基板の半田付けに使いますわ。

USB-VGA変換

これがUSB3.0の力なんですの!フルHDも行けますわ!流石にすげえ綺麗な画面とまではいきませんがデータシートを映す分には申し分ありませんわ。またお値段も1500円と大変お買い得になっておりましたわ。



2020年は2つしか良いものがありませんでしたわ!来年は良い年でありますようにですわ!

まだ1月ではありませんか!まだ1月ではありませんか!

2020-01-14

擁護してる信者ヤバい

正直小さい問題なんだが、ある模型ツールメーカーでこんな事があった

そもそもクレームの内容が分からないので憤慨するのも意味不明だが、件の福袋には問題があった

  • 大当りがあった

福袋の中身に差があるのは良いと思う。平等を求めるなら見える福袋を買えばいい。ただ、ここの福袋は『偏った中身』の挙げ句に『大盤振る舞いの大当り』があったのだ

たぶん皆がそれなりに同じような中身でありつつ一部に大当りが当たれば良かったのだが、実際は「ニッパーが欲しかったのにヤスリの山」とか「ピンバイスが欲しかったのに顕微鏡」とか尖った内容ばかり

福袋だしと言ったらそれまでだが、正直「なんかニッパーヤスリとあと何か入ってたら良いな」と思うのは致し方無いと思う。まさかヤスリだけ大量に貰うとは思いもしないだろう

その果てに同じ価格なのに、使い切れないニッパーが届いたりしている人を見たら文句も言いたくなるだろう。それなのに被害者面する企業も同情の余地がない

せめて種類分けして販売。それが出来なければ価格差があっても中身は多種に渡るべきだった。福袋は基本尖っても仕方ないのだ。定価で考えたらお得みたいな客をお得意さんにする手段として上手く使えば良かったのだ

そりゃ売るわw

2020-01-01

anond:20200101195440

プリントレーザーの精度次第やし、原版はスキャニングやし、実質なんぼ銀粒子が顕微鏡レベルでも、もうフィルムの画質に優位性はナイやで?

2019-12-25

世界の狭さは存在しない悪意を見つける為の顕微鏡

2019-12-09

大学病院通ってたのにタムシも診断出来ないのかよ

アトピー持ちでずっと病院通ってたんだが何箇所か炎症が酷いところがあった

アトピーは治るもんではないからそんなもんかと納得してたが

引っ越して80くらいのじじいがやってる皮膚科専門の個人医院にいったら、これは違うの出てるねって言われて組織顕微鏡で見てすぐタムシだねと言われ抗生物質もらったらすぐ治った

俺がアトピーとして診断され余計にバカみたいな薬代払ってた10年間は何だったんだよ

これ慰謝料請求出来んのか?

こんな理不尽ないだろ

大学病院だぞ

2019-11-11

anond:20191111162034

無粋な話

  

「切ってみなきゃ進行がわからないガンなんてあるの?」

基本的に癌は切った後に顕微鏡細胞の形などを見て、どれだけ進行しているか・どれだけ正常な細胞とかけ離れているか等を見ます

 なので切るなり刺すなりして細胞をとってこないと確かなことはわからないのです。

  

リンパ腺に転移してたら切ったら散るかもしれないってどういうこと?」

→癌がある臓器を切る前にその近くの血管やリンパ管を切って臓器を取り出せるようにします。

 例えば腸であれば腸間膜という血管やリンパ管があるところを切りますが、

 がん細胞が流れているリンパ管を切るとがん細胞お腹の中に流れていくことがあります

 また、がん細胞がついた器具が他の臓器に触れてがん細胞がばらまかれることがあります

 これらが起こることはまれですが、ないとは言い切れません。

  

「来月手術の予定だったのが前倒しで来週行うってどういうこと?」

→がんの進行による症状が出てきた、あるいは抗がん剤などが効いて予想以上に癌が小さくなった、手術室スタッフの都合

 色々なケースが考えられます。一概に良くないことが起こったとは言えません。

  

「そういうパターンで完全に治ったケースってないの?」

転移性のがんの場合医師は完全に治ったとはおそらく言いません。完全にがん細胞がないという保証ができないからです

 なので癌が見つかってから5年後とか10後生きている割合で見ています

 統計こちら https://ganjoho.jp/reg_stat/statistics/stat/summary.html

 この他にも部位別、進行度別の統計もあります

 ちなみに男性全体、全部位の5年生存率は約6割です

anond:20191111162034

どんな二人でも、出会う前に愛はない。出会い、愛が生まれ、はぐくむ。結婚制度から、どのタイミング結婚するかと愛には恐らく関連がないし、見合い結婚が当たり前だった時代に愛がなかったというわけではないだろう。

増田は、結婚の前半の自分の接し方を悔いているようにもみえるが、まあ、あまり気にしないことだ。

癌の予後を考える場合に、重要なのがステージングだ。がんの進行度をステージに分類し、分類された患者がどのような経過をたどるか記録・統計することで、予後を想定することができる。

おもながんの予後はTNM分類といわれている。

Tはtumor。腫瘍(がん)の本体の大きさ。

Nはnode。リンパ節(Lymph node)への転移の程度。

Mはmetastasis。遠隔転移の有無になる。

多くの場合、術前に画像診断で大体のステージングをする。リンパ節について画像でわかるのは、リンパ節が腫れているという大きさの情報と、造影剤を使った場合にはがんに集積しやす造影剤リンパ節にも集まっているということだけであり、画像上所見のあるリンパ節に実際にがん細胞いるかどうかは、手術してみないとわからないということになる。なので、病期分類(ステージング)は正確には手術後じゃないとわからない。術前のステージングはあくま暫定的と考えたほうが良い。

遠隔転移が明らかな場合には手術しない場合もある。

原発腫瘍から離れたところにがん細胞があれば、手術しなかったりするけれど、この場合も、遠隔転移かどうか、細胞を少しとってきて、病理診断を依頼する。病理診断顕微鏡で実際に細胞を見て、がん細胞かどうか診断することな

原発腫瘍から離れたところだと、例えば、胃がん肝臓転移だったら、転移かどうか確定診断のために針で肝臓腫瘍を刺してちょっと細胞を取ってきたりする。腹水と言って腹腔内に水が溜まっているときには針で腹を刺して水を抜いて、そこにがん細胞が見つかれば、遠隔転移有ってことになったりする。

増田場合、手術してみないと病期がわからないというのは、むしろ明らかな遠隔転移はなく、リンパ節も、あまり原発から遠いところは腫れていないということなのではないかなー。

各臓器で、原発のガンがあった場合に、最初転移するリンパ節がある程度決まっていて、一番最初転移するリンパ節センチネルリンパ節といったりする。センチネル門番って意味な。

リンパ節転移が、原発から経路の遠いところまであれば、より予後が悪い。乳がんなどのガンでは、一番近いところのリンパ節転移があっても、ステージIになったりする。

から術前に想定されている病期はそれほど進んでいないのかもね。

ただ、手術して実際にリンパ節なりを取ってきて病理診断してもらわないと確定しないので、主治医ははっきりしたことは言えないってことだろう。ぬか喜びが一番きついから。

細胞の種類や、原発臓器によって、予後は変わるし、ステージが低いか安全ということもないです。一方、化学療法抗がん剤)や放射線療法の組み合わせで、リンパ節転移が消えたりすることもある。結局経過を見ないといけない。おおむね5年くらい再発がなければ、完治とされるかな。乳がんは、10年たっても再発したりするので、やっぱり種類によりますよ。

まだ心配な時期は続くかもしれないね増田、頑張れ。

例えば5年生存率95%とかいっても、こういう統計的なものって患者さんにとっては生きるか死ぬかだから医者から聞いても気休め程度かなと思う。

(5年して、一人の患者が”95%生きている”状態ってのはなくて、100人患者がいたら、生きている患者が95人と、死んだ患者が5人ってだけだから。たくさん患者を診る主治医からすれば有用だけどね。)

さて、参考になるかわからないけれど、うちの妻の場合だけれど。

5歳年上の美人奥さん結婚して10年で乳がんが見つかった。見つかった時点で、胸骨リンパ節転移があった。乳がんセンチネルは、腋下なので、胸骨リンパ節転移があると、一気にステージはIIIc。手術でも取れないし、放射線化学療法でも消えてなくなりはしなかった。予後統計している文献にもよるけれど、調べた範囲ではおおむね5年生存率60%。まあ怖くて直接には主治医予後を聞いていないから、あくま素人が調べた範囲だ。

泣けるね。

”再発”はしない。あるのは局所増大か遠隔転移のみ。再発っていうのは一度消えたがんにおこるものからね。

泣いたね。

もし5年でなくなるとすると、一番下の子はまだ小学生

泣いたよ。

で、今は5年たった。定期的に検査をするけれど(PETかな)、妻の胸骨の内側にまだ癌はいます。いまのところはまだおとなしく共存しているけれど。

いつも思うことは、いずれ別れが来るということ。

でもそれは、がんがあってもなくても、誰にでもいつでも起こりうることなんだ。

明日にも交通事故にあうかもしれない。

通り魔に刺されるかもしれない。

隕石がおちてくるかもしれない。

いつ別れが来るかわからいから、今日一緒に時を過ごせることを大事にしたいんだ。

そういうふうに、別れを想像するとつらくて寂しくて怒りさえわくような、そんな彼女出会たことが、とても幸運だとおもうんだ。

大きな病気を得たとしても、すぐに不幸になるわけじゃない。不運と不幸は違うと思う。

すまん。癌患者家族の話はつい自分投影して長くなった。

健闘を祈る。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん