「読売」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 読売とは

2018-02-18

三浦瑠麗が突然「迫撃砲記事を持ち出してきた理由

サイゾーネットメディアLITERAが、三浦瑠麗の「阪神大震災工作員迫撃砲が見つかった」発言について、『噂の真相』つながりなのか、元神戸新聞記者西岡研介松本創に話を聞いて記事にしている(LITERAは『噂の真相スタッフが立ち上げたWeb媒体)。

 

三浦瑠麗の再反論“大震災時に北朝鮮工作員迫撃砲発見”に阪神大震災取材した記者たちが「聞いたことない」|LITERAリテラ

http://lite-ra.com/2018/02/post-3808.html

 

記事では、三浦は何故、阪神大震災迫撃砲発見の「根拠」を最初から出さずに、炎上後しばらく経過した後で突然に持ち出してきたのか、という疑問を投げかけている。

 いや、実は三浦氏はこの読売新聞記事存在を知っていたかどうかすら疑わしい。三浦氏がこの〈大震災時の迫撃砲発見などの事後的な未遂案件〉を根拠とするのなら、なぜ最初反論の際にこれを出さず、実話誌レベルの「デイリースター」とネッシースクープの「デイリーメール」を根拠提示するという恥ずかしい行動に出たのか、意味がわからいからだ。

 

 反論を出したところさらなる反論が返ってきたがために、あわてて新聞データベースで「北朝鮮 スリーパー 工作員」などと検索をかけたところ、読売記事けが見つかったので、もち出した……あまり杜撰発言反論を見てきた側としては、そんな想像さえしてしまう。

 

記事では、返ってきた反論に慌ててネットで調べて提示たからだと推測しているが、三浦がこのタイミングで持ち出した理由はほぼ明らかで、それは前日にWebメディアアゴラにてアゴラ編集長新田哲史が、2007年読売記事引用し、三浦ワイド発言肯定する記事を発表していたかである

 

スリーパーセル読売10年前に阪神被災地から武器発見報道アゴラ

http://agora-web.jp/archives/2031078.html

 

この記事を読んだ三浦は、こんな記事過去に出ていたんだ・やっぱりスリーパーセルテロ危険ははっきりしている、と思い、さっそくツイートしたのだろう。

2018-02-09

なんか立て続けに貴乃花親方ばかりが英雄視され協会一方的悪者にされるのはおかしい、みたいな記事みたんだけどさ、小田嶋とか能町とかの。

こいつら目か脳か腐ってんの???

この件が報じられはじめたころ、どれだけ貴乃花サイドが叩かれたと思ってんだ。

やれ親方の怪行動だの、当事者和解ずみだったのに親方大事にしただの。これは思い出すだけで気分悪いが、貴ノ岩を仮病扱いするかのようなものまであった。まったくもってフカカイなことに被害者サイドの非ばかりをあげつらうような記事が大量に出まわってただろうが。

貴ノ岩の傷の写真が公開された辺りから多少潮目は変わってきたが、今でも大手新聞は決して貴乃花好意的ではない。うろ覚えだが、何日か前にも読売理事選で負けた貴乃花をこきおろしてたはずだ。

にもかかわらず、貴乃花ばかりが英雄視されてるだと???はあ???適当なことばっか言ってんじゃねえよクズどもが。恥を知れ。

anond:20180209182050

読売が報じた。

Tppからアメリカ離脱したんで遠のいたと思われてたけど、今国会法案提出を強行するみたい。

2018-02-03

日本閨閥支配されている

池坊保子ときがなんでああも偉そうなんだって話なんですけどね。

あの人は旧華族、梅渓家の出で、村上源氏羽林家に分類される。羽林家は極官は大納言で、武家公家は違うけれど、武家で言えば大納言加賀前田家や尾張徳川家の家格だからね。

梅渓家出歴史上の有名人と言えば、徳川将軍家・十代将軍・家治を産んだおこうの方が、梅渓中納言家の出。おこうは、家治の正室について、京から大奥入りをしたわけですけど、将軍家正室をだせる家柄ではなくて、御台所の側近を出す家格なんですね。

で、明治以後は子爵家に叙されたんですけど、戦中戦後期の当主の通虎がやり手で、没落もせずに乗り切っただけじゃなくて、長女を読売の正力家に嫁がせてるんですよね。で、よみうりランド社長とかやっている。

池坊保子は、その正力夫人の妹で、要は読売グループ外戚一族であるわけですよ。

池坊ももちろん相応の影響力はあるけど、彼女傍若無人言動を示しても誰も掣肘できないのは、読売財閥権力があるからですよ。

どっちが頭でどっちが尻尾かは分からんですけどね、読売新聞日本相撲協会側について貴乃花を叩いているのは偶然ではないですよ。

読売日本相撲協会になんか権益があるんでしょうね。あの女はそれに沿って踊っているだけですよ。

[追記]

ま、陰謀論と言うか、こういう構造があるのですよ、っていう話です。

なぜある種のオバサマたちが素で支配者面をしてそれがまかり通っているのかっていうそもそもの話ですよ。

白洲正子とかもそういう面があるからね。

戦中戦後の怪しい財閥は、旧華族と結託することで血統ロンダリングするとともに、上流コネクションを手に入れたわけ。小佐野賢治とか典型的だよね。

華族の人たちの「いやーうちはすっかり没落しちゃって」の話を真に受けてはいかんと言う話ですよ。

いわゆる「財産」はなくても「財産」を築くコネクションは維持しているから。銀行商社マスコミ典型的だけど、役員は旧華族つながりばかりよ?

MさんとかNHKにいるけど、あれだってそもそもコネだし、生涯年収で言えば「三億、四億」は贈与されることになるわけ。

別に陰謀論じゃありませんから霞会館現存しているし、そこで話がつけられているのは事実ですよ。

なお池坊保子閨閥については本人が自伝で書いています。かなり赤裸々なので面白い自伝ですよ。

レースクイーン業界闇深について3

正直、文章書くの疲れた

第1弾 https://anond.hatelabo.jp/20180201213833

第2弾 https://anond.hatelabo.jp/20180202210911 

とザーッと書かせていただきました。

乱文なのに目を通していただきありがとうございます

(追記2月4日: https://anond.hatelabo.jp/20180204023951 レースクイーン業界闇深4にて詳しい写真付きの記事うpしました )

何故増田?という問いが数件ありました。

私自増田って名称何?ってレベルです。

以前は芸能人アメーバブログ事務所から書くように言われていたので、なんとか書くことができました。

現在の私は芸能界スッパ引退し、立派な鬼女らしく読売小町ガールチャンネルママスタで遊んでいます

今回の記事を書きながら、暴露したい芸能人政治家検索していたら、とあるまとめページが出てきました。

以前、私が暴露投稿した内容が名無しの338さんとして記事がまとめられていたのです!

枕営業であった芸能人暴露

https://osakaking.net/makura-manabe

インターネッツってすごいですね…

いち早く芸能人名知りたい方は上記内容見ていただけると幸いです。

私、ツイキャスをよく見ているんです。

ニコ生は飽きちゃったんで…

好きな大手配信者の方になんでも暴露凸したとき提供した写真も出てきました。

まったく口が軽い女です。すみません

接待した政治家さん 一人目

http://aromae.seesaa.net/article/452463830.html

これ以外にもノートパソコン引っ張り出して写真データを第4弾晒していきたいと思います

でもはてな匿名ダイアリーだと画像アップできないですよね?

ツイッター捨て垢作って画像アップしていけばいいでしょうか?

何かアドバイスありましたらご教授ください。

今日は夫が休みでいて、これからお買い物にいくのでこの辺で失礼します。

2018-01-15

韓国の追加要求拒否、支持83%…読売世論調査

 読売新聞社は12~14日、全国世論調査実施した。

 慰安婦問題を巡る2015年の日韓合意について、韓国政府からの追加要求には応じないとする日本政府方針を「支持する」と答えた人は83%に上った。「支持しない」は11%。「支持する」は、内閣支持層で88%、内閣不支持層でも80%に上り性別年代を問わず高い割合を占めた。

 15年の日韓合意では、慰安婦問題の「最終的かつ不可逆的な解決」を確認した。韓国文在寅ムンジェイ大統領は、日本側に慰安婦問題解決を促すと述べるなど、事実上、追加の対応を求める新方針を示したが、日本政府は「全く受け入れられない」としている。文氏の方針に「納得できない」は86%に上った。韓国を「信頼できない」と思う人は、「あまり」と「全く」を合わせて計78%に達した。

 韓国を「信頼できない」は、同じ電話方式で昨年5月に実施した日韓共同世論調査日本調査)の69%より9ポイント高かった。

まあそりゃそうだよな、と思うと同時に、

はてなブックマーク - 慰安婦追加要求拒否、支持83%…読売世論調査 : 政治 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

こう、何というか、「世の中には自分が思いも付かないような考え方の持ち主がいるのだなあ」と思わせるようなコメントが。

2018-01-11

anond:20180111004746

私は海外紙も含めて全部読んだうえで、朝日読売ニューヨークタイムズウォールストリートジャーナルフィナンシャルタイムズ、のほうが誠実に事実を伝えていると感じた。主な理由は、そちらの側のほうが流れが詳細に書いてあるから産経日経=時事側も誤りがあるわけではないが、日本人の怒りを掻き立てるように、事実の一部分を煽情的に取り上げてるな、という印象。

別にあなた同意してもらう必要はない。海外紙は購読しないと読めないし。でもまあ、海外三誌+朝日読売 vs 産経+日経+時事で、日韓関係に関する事例だったら、よっぽど後者記事に驚くべき事実が書かれてない限り、世界のほぼすべての人は前者を信じるだろうね。

anond:20180110131514

朝日読売を除く各社は、ナショナリズムを煽る方向に事実をゆがめて書いてる。

は? どこが?

あなた個人的解釈感想ではなく、「事実」を歪めたって断言しちゃうんだ

独善とはあなたみたいな人のことですね

2018-01-10

anond:20180110194406

慰安婦話題議論が分かれ、

産経Yahooニュース日経 

VS

朝日読売ウォールストリートジャーナルニューヨークタイムズフィナンシャルタイムズ

という構図ができているときに、毎日東京はどちら側の議論を展開すると予想されるか、という話なんだけど。「韓国側の失態が酷い」かどうかは関係ないんだ。


論理感情を分ける必要があるから、君にはちょっとしかたかな。感情が強く刺激されると認知機能問題が出てしまう人はいるみたいだし、君もその一人かな。野菜瞑想睡眠はいいとは思うけど、お金がなくてそんな余裕がないなら、深呼吸するだけでもいいらしいよ。

anond:20180110141529

朝日読売はまともに書いていることから見るに、当事者意識ではないように思います朝日読売財務基盤がほかの新聞社より良いから、その関係かもしれません。両者は必死に読者に迎合する必要性が薄い。日経もいいはずだけど。。。

あと、当事者になると客観的視点が得られない、というのはやはり怖い。戦争になって犠牲者でも出たらどうなるのか。ワイドショー感情的になるのはわからなくもないけど、新聞がそれやってたら、日本国内ブレーキ役をはたすものが何もない。

日本ニュース怖い

慰安婦問題に関する合意見直しについてニュースになっています

毎日日韓合意「全て誤り」 元慰安婦謝罪

産経条約違反慰安婦像に触れず 合意根本否定

東京日韓合意事実上無効慰安婦問題 韓国方針

日経慰安婦問題日本真実認識し、謝罪を」 韓国大統領

時事「文大統領日韓合意謝罪元慰安婦の意くまず―「望み通りならぬ」示唆も」(Yahooニュース

読売韓国日本に「再交渉要求しない」慰安婦問題

朝日慰安婦合意否定きぬ」 文大統領、再交渉公約撤回

読売朝日と、そのほかのニュース雰囲気がわりと違いますブコメ韓国に関して噴き上がっています

海外各社の見出しを見ましょう。

ウォールストリートジャーナル韓国戦時性奴隷に関し日本妥協(South Korea Backs Off Japan Over Wartime Sex Slaves )J

ニューヨークタイムズ韓国性奴隷合意を破棄しない(South Korea Says It Won't Scrap Sex Slaves Accord With Japan)」

フィナンシャルタイムズ韓国慰安婦合意を再交渉しない(South Korea will not renegotiate ‘comfort women’ deal with Japan)」

日本語記事を読み比べ、英語版記事の中身も読みくらべましたが、厳しく当たるよう方針転換したという日本の各社の見出しは全くの逆で、韓国政府選挙前に国内向けのポーズとして振り上げた拳をそっと下げた、というのが適当なようです。

韓国検証委員会無意味に立ち上げたりして一方的に拳を振り上げたのは確かだし、日本人特に外務大臣などが抗議するのはもっともです。それはそれとして、私は日本メディアが怖いな、と思いました。朝日読売を除く各社は、ナショナリズムを煽る方向に事実をゆがめて書いてる。Yahooニュースが歪んでいるのは深刻な事態なのではないかと思います国民ナショナリズムに煽られてアメリカ中国に二正面作戦をふっかけた日本面目躍如というか。

個人的には毎日東京トーンが意外です。こんなにナショナリズムに寄り添う感じとは思わなかった。

2018-01-01

原発事故海水注入中止は菅総理指示」は嘘。安倍自民党によるデマ

■「原発事故海水注入中止は菅総理指示」は嘘。安倍自民党によるデマ

安倍メルマガ<12日19時04分に海水注入を開始。同時に官邸に報告したところ、菅総理が『俺は聞いていない!』と激怒官邸から電話で、19時25分に海水注入を中断。やっと始まった海水注入を止めたのは、なんと菅総理その人だったのです。」そして翌日、安倍総理コメント付きで同じ内容の報道読売産経新聞の一面に掲載された。その後5月26日になって、東電自身海水注入の中断はなかったと発表。5月27日付の各紙が報道。また吉田所長の調書でも海水注入の中断を東電の武黒フェローから指示されたが、吉田所長は自らの判断海水注入を継続したと述べています

明らかになるのは安倍自民党東電メディア民主菅内閣引きずり落としの捏造実態

これに対する返答について

①「そんなのみんな知ってるよ」・・・それならいいが、安倍自民党デマによって全部民主党が悪いとデマを刷り込まれてる人が多い。特にネット

②「でも生活のためには安倍自民党投票しないといけないんだ。」・・・それはおかしい。生活のためにはまず生きていなければならない。しか戦争大好きな安倍自民党はそれすら許してはくれない。早く戦争したい安倍自民党ネット極右に媚びて安倍自民党投票するのは愚かだ。

③「お前の周りにいるやつらだって、影で安倍自民党投票しているんだよ。」・・・それはわからない。共産党投票してる人ばかりかもしれないし、立憲民主党かもしれない。はっきり言ってわからない。

④「そうじゃないと、選挙結果説明がつかないだろ?」・・・安倍自民党による不正選挙が行われたとすれば説明はつく。事実安倍自民党不正選挙をした可能性があるという指摘はかなり多い。

⑤「そろそろ、いい年齢なんだし周りに合わせる努力をすべき」・・・合わせるも何も、わからないのに、どこに合わせるのか。どちらかというと選挙には行ってない人が多いかもしれないが、実態はわからない。友達全員の投票行動確認してないし、基本的秘密投票なので、わからない。もちろん物理的に確認することはできない。

なお③と⑤の「」内にについての記述自民党が古くからやっている選挙自民党が勝つための典型的デマ一種である。このように疑心暗鬼国民に植え付けて自民党投票するしかいかのように誘導していくという手法だ。自民党応援する産経新聞読売新聞がよく使う手だ。

2017-12-31

原発事故海水注入中止は菅総理指示」は嘘。安倍自民党によるデマ

■「原発事故海水注入中止は菅総理指示」は嘘。安倍自民党によるデマ

安倍メルマガ<12日19時04分に海水注入を開始。同時に官邸に報告したところ、菅総理が『俺は聞いていない!』と激怒官邸から電話で、19時25分に海水注入を中断。やっと始まった海水注入を止めたのは、なんと菅総理その人だったのです。」そして翌日、安倍総理コメント付きで同じ内容の報道読売産経新聞の一面に掲載された。その後5月26日になって、東電自身海水注入の中断はなかったと発表。5月27日付の各紙が報道。また吉田所長の調書でも海水注入の中断を東電の武黒フェローから指示されたが、吉田所長は自らの判断海水注入を継続したと述べています

明らかになるのは安倍自民党東電メディア民主菅内閣引きずり落としの捏造実態

これに対する返答について

①「そんなのみんな知ってるよ」・・・それならいいが、安倍自民党デマによって全部民主党が悪いとデマを刷り込まれてる人が多い。特にネット

②「でも生活のためには安倍自民党投票しないといけないんだ。」・・・それはおかしい。生活のためにはまず生きていなければならない。しか戦争大好きな安倍自民党はそれすら許してはくれない。早く戦争したい安倍自民党ネット極右に媚びて安倍自民党投票するのは愚かだ。

③「お前の周りにいるやつらだって、影で安倍自民党投票しているんだよ。」・・・それはわからない。共産党投票してる人ばかりかもしれないし、立憲民主党かもしれない。はっきり言ってわからない。

④「そうじゃないと、選挙結果説明がつかないだろ?」・・・安倍自民党による不正選挙が行われたとすれば説明はつく。事実安倍自民党不正選挙をした可能性があるという指摘はかなり多い。

⑤「そろそろ、いい年齢なんだし周りに合わせる努力をすべき」・・・合わせるも何も、わからないのに、どこに合わせるのか。どちらかというと選挙には行ってない人が多いかもしれないが、実態はわからない。友達全員の投票行動確認してないし、基本的秘密投票なので、わからない。もちろん物理的に確認することはできない。

なお③と⑤の「」内にについての記述自民党が古くからやっている選挙自民党が勝つための典型的デマ一種である。このように疑心暗鬼国民に植え付けて自民党投票するしかいかのように誘導していくという手法だ。自民党応援する産経新聞読売新聞がよく使う手だ。

原発事故海水注入中止は菅総理指示」は嘘。安倍自民党によるデマ

■「原発事故海水注入中止は菅総理指示」は嘘。安倍自民党によるデマ

安倍メルマガ<12日19時04分に海水注入を開始。同時に官邸に報告したところ、菅総理が『俺は聞いていない!』と激怒官邸から電話で、19時25分に海水注入を中断。やっと始まった海水注入を止めたのは、なんと菅総理その人だったのです。」そして翌日、安倍総理コメント付きで同じ内容の報道読売産経新聞の一面に掲載された。その後5月26日になって、東電自身海水注入の中断はなかったと発表。5月27日付の各紙が報道。また吉田所長の調書でも海水注入の中断を東電の武黒フェローから指示されたが、吉田所長は自らの判断海水注入を継続したと述べています

明らかになるのは安倍自民党東電メディア民主菅内閣引きずり落としの捏造実態

これに対する返答について

①「そんなのみんな知ってるよ」・・・それならいいが、安倍自民党デマによって全部民主党が悪いとデマを刷り込まれてる人が多い。特にネット

②「でも生活のためには安倍自民党投票しないといけないんだ。」・・・それはおかしい。生活のためにはまず生きていなければならない。しか戦争大好きな安倍自民党はそれすら許してはくれない。早く戦争したい安倍自民党ネット極右に媚びて安倍自民党投票するのは愚かだ。

③「お前の周りにいるやつらだって、影で安倍自民党投票しているんだよ。」・・・それはわからない。共産党投票してる人ばかりかもしれないし、立憲民主党かもしれない。はっきり言ってわからない。

④「そうじゃないと、選挙結果説明がつかないだろ?」・・・安倍自民党による不正選挙が行われたとすれば説明はつく。事実安倍自民党不正選挙をした可能性があるという指摘はかなり多い。

⑤「そろそろ、いい年齢なんだし周りに合わせる努力をすべき」・・・合わせるも何も、わからないのに、どこに合わせるのか。どちらかというと選挙には行ってない人が多いかもしれないが、実態はわからない。友達全員の投票行動確認してないし、基本的秘密投票なので、わからない。もちろん物理的に確認することはできない。

なお③と⑤の「」内にについての記述自民党が古くからやっている選挙自民党が勝つための典型的デマ一種である。このように疑心暗鬼国民に植え付けて自民党投票するしかいかのように誘導していくという手法だ。自民党応援する産経新聞読売新聞がよく使う手だ。

2017-12-30

50超えた父が朝日新聞を解約すると言った

「見てて将来が憂鬱になるから読売が良い」そうだ

 

彼らはそういう観方してんのねって腑に落ちた

2017-12-29

anond:20171229171527   原発事故海水注入中止は菅総理指示は嘘。安倍自民党によるデマ

原発事故海水注入中止は菅総理指示は嘘。安倍自民党によるデマ

安倍メルマガ<12日19時04分に海水注入を開始。同時に官邸に報告したところ、菅総理が『俺は聞いていない!』と激怒官邸から電話で、19時25分に海水注入を中断。やっと始まった海水注入を止めたのは、なんと菅総理その人だったのです。」そして翌日、安倍総理コメント付きで同じ内容の報道読売産経新聞の一面に掲載された。その後5月26日になって、東電自身海水注入の中断はなかったと発表。5月27日付の各紙が報道。また吉田所長の調書でも海水注入の中断を東電の武黒フェローから指示されたが、吉田所長は自らの判断海水注入を継続したと述べています

明らかになるのは安倍自民党東電メディア民主菅内閣引きずり落としの捏造実態

これに対する返答について

①「そんなのみんな知ってるよ」・・・それならいいが、安倍自民党デマによって全部民主党が悪いとデマを刷り込まれてる人が多い。特にネット

②「でも生活のためには安倍自民党投票しないといけないんだ。」・・・それはおかしい。生活のためにはまず生きていなければならない。しか戦争大好きな安倍自民党はそれすら許してはくれない。早く戦争したい安倍自民党ネット極右に媚びて安倍自民党投票するのは愚かだ。

③「お前の周りにいるやつらだって、影で安倍自民党投票しているんだよ。」・・・それはわからない。共産党投票してる人ばかりかもしれないし、立憲民主党かもしれない。はっきり言ってわからない。

④「そうじゃないと、選挙結果説明がつかないだろ?」・・・安倍自民党による不正選挙が行われたとすれば説明はつく。事実安倍自民党不正選挙をした可能性があるという指摘はかなり多い。

⑤「そろそろ、いい年齢なんだし周りに合わせる努力をすべき」・・・合わせるも何も、わからないのに、どこに合わせるのか。どちらかというと選挙には行ってない人が多いかもしれないが、実態はわからない。友達全員の投票行動確認してないし、基本的秘密投票なので、わからない。もちろん物理的に確認することはできない。

なお③と⑤の「」内にについての記述自民党が古くからやっている選挙自民党が勝つための典型的デマ一種である。このように疑心暗鬼国民に植え付けて自民党投票するしかいかのように誘導していくという手法だ。自民党応援する産経新聞読売新聞がよく使う手だ。

原発事故海水注入中止は菅総理指示は嘘。安倍自民党によるデマ

安倍メルマガ<12日19時04分に海水注入を開始。同時に官邸に報告したところ、菅総理が『俺は聞いていない!』と激怒官邸から電話で、19時25分に海水注入を中断。やっと始まった海水注入を止めたのは、なんと菅総理その人だったのです。」そして翌日、安倍総理コメント付きで同じ内容の報道読売産経新聞の一面に掲載された。その後5月26日になって、東電自身海水注入の中断はなかったと発表。5月27日付の各紙が報道。また吉田所長の調書でも海水注入の中断を東電の武黒フェローから指示されたが、吉田所長は自らの判断海水注入を継続したと述べています

明らかになるのは安倍自民党東電メディア民主菅内閣引きずり落としの捏造実態

2017-12-26

報道しない自由」は問題ではない

 昨今のマスコミ批判において、頻繁に取沙汰される問題の一つに「報道しない自由」がある。

 この語は「報道の自由」に引っかけた単語であるが、要するに「メディア自分たちの主義・主張にとって都合の悪いことは報道しない」というものである最近の例では、加計学園獣医学部新設をめぐる一連の報道の中で、マスメディア前川文部科学省事務次官国会発言ばかり取り上げ、加戸前愛媛県知事の発言はごく短い時間しか取り上げないか、あるいは存在すらしなかったかのように無視たことが問題視された。「放送法順守を求める視聴者の会」がテレビ報道の在り方について新聞意見広告を出した他、主に右派系のネットメディアでも頻繁に取り上げられていた。同様の批判安保法制共謀罪に関する報道でも行われた他、日常事象においても「犯罪報道において犯人報道関係者だったら追及が甘い」など、「報道しない自由」の事例は枚挙に暇がない。

 この問題に対しては「マスメディア自分たちの都合の悪いことを隠蔽せずに報道しろ」という旨の批判がなされることがあるが、私はそれは不可能だと思う。何故なら、媒体を問わず偏向しないメディアなど存在しないかである

 ある事象において報道がなされる際、メディアが割ける報道資源には限りがある。テレビであれば一つの番組の中で数十秒~数十分。特番を組んだとしてもせいぜい2時間程度だろう。新聞であれば紙面の数%~全面、マックスでも広告欄を除いた全ページであるイラク戦争開戦の際に、新聞がほぼ紙面の全てをイラク戦争に割いていたのは、非常に印象的であった。

 一方で、報道の元となる一次ソースは、膨大な量となる。行政機関が発行する資料では、少ない物でもA4で1枚、多い物なら数百枚にものぼる。これらの内容を、テレビ新聞で一字一句逃さず報道するのは不可能であろう。ネットであれば可能かもしれないが、そんなに大量の情報に全て目を通す人はそう多くはない。これが事件報道になれば、事件の経緯、加害者の背景、被害者の背景、関係者証言、その他諸々…「事件に関わる全ての情報」を挙げていけば、際限が無くなってしまう。

 そもそも全ての人が一次ソースを参照するのであれば、報道など不要である一次ソースかいつまんで分かりやす説明したり、内容を解説して理解やすくすることが、報道に求められることであろう。それがいわゆる「編集」と呼ばれる作業である

 そして、編集過程において、どう頑張っても排除される情報というのは生じるものである。その事象にあまり関係のない情報、専門的過ぎたり限定的過ぎたりするために掲載しない方が理解やすくなる情報などは、むしろ省いた方が視聴しやすくなる。また、編者の意見に会わない情報は、意識的無意識かに関わらず、省かれてしまうこともあるだろう。すなわち、一次ソースをそのまま掲載しない限り、テレビだろうが新聞だろうがネットだろうが偏向は必ず生じるものなのである掲示板書き込み編集した「まとめサイト」などはその典型例で、記事の主旨とは異なる書込みは省かれるし、管理人主義主張に反する書き込みも、もしかしたら排除されているかもしれない。いくらメディアが「公平公正」を標榜していたとしても、それを100%成し遂げることは、到底不可能なのである

 だから私は「報道しない自由自体は全てのメディアが持っているものだと思うし、それ自体批判することは的外れであると考えている。その批判は容易にブーメランになり得るからであるテレビにおいては放送法第4条を根拠公平性を求められるケースもあるが、放送法自体問題が山積みの法律であるため、早急な改正必要と言える(テレビ局人間が「倫理規範からセーフ!」とか言ってる時点で機能してない)。

 では、マスメディアの持つ本当の問題点とは何か。当たり前すぎて今更語るまでもないことかもしれないが、今一度整理したみたい。

単一方向メディアである

 ネットとの比較という意味で、最も顕著なのはこの点だろう。テレビ新聞などの既存メディアは、発信者と受信者が固定されており、受信者が発信者に対して同じ立場で発言することができない。テレビ総務省許可が無ければそもそも放送できないし、新聞なら発行すること自体は誰でも可能かもしれないが、一般人大手メディアと同じ量の情報を発信するのは、現実的ではない。

 一方でネット上は、基本的に誰でも平等に発言することができる。もちろん、発言の影響力は立場によって異なるが、例えばツイッター上で批判されたら同じくツイッター上で反論することも可能だし、ブログ意見に対して別のブログ自分で立ち上げて反論することも可能であるグーグルなどのポータルサイトやSNSの運営会社が強い影響力を持つことは否めないが、利用者はそれらのサービスが気に入らなければ、容易に他のサービスに切り替えられる。また、例えば国が法律によってネット上の情報発信規制したとしても、法の及ばない海外サーバーを利用することだってできる。ネット上には絶対的情報発信強者存在しないのだ。

 これは利用者にとって、単一方向メディアにはない大きな利点である。今までは情報発信マスメディアが独占していたが、現在では個人が自由に発信者になれるのである。その一方で憶測捏造に基づいた情報を発信すれば、簡単に批判を受けてしまうというリスクも負っている。これまで独占的な情報発信者としてその恩恵を最大限に受けて来た既存メディアにとっては、到底受け入れがたいことだろう。だが残念ながら、どんなに望んでも時代が遡ることはない。

情報談合日常的に行われている

 いわゆる「記者クラブ」に関しての問題点であるマスメディア記者ほとんどは業界団体で作る「記者クラブ」という組織に属している。記者クラブには、行政組織大企業記者会見に優先して参加でき、クラブに属さなフリーランス記者などはそもそも会見に参加すらできないことが多い。すなわち、日本ではマスメディアによって、ジャーナリストに対する言論弾圧が行われているのである

 また、記者クラブの中で、異なる報道機関記者同士が取材した内容を互いに確認し合っているという問題も指摘されている。取材メモの内容を他の記者と「答え合わせ」し、内容に漏れや間違いがないか確認しているという。これは関係者が著書などにおいて発言した内容であるため、事実か否かを確認する術を私は落ち合わせていないが、もし事実であるとすれば、報道機関としていかがなものかと思う。扱うのが情報だという点を除けば、他業種における「談合」と何ら変わりない。

 記者クラブ存在別にするとしても、報道内容が画一的であるという点は批判されるべきだろう。特にテレビ報道においてその傾向は顕著で、芸能人スキャンダル政治問題相撲界の不祥事、どの事象においても、全てのチャンネルにおいて、まるでコピーペーストのように同じ論調しか報じていない。ワイドショーだけならまだしも、ニュースにおいても同様である。そして、同業他社であるマスコミ各社の不祥事については、どの報道機関も一斉に口を閉ざすのである。これではマスコミ同士の相互チェックは全く機能せず、業界全体が腐敗してしまう。

 さらに、冒頭に挙げた前川氏にまつわる報道では、読売新聞が「前川氏が未成年が働いている出会い系バーに出入りしていた」ことを報じ、他のマスメディアから一斉に批判がなされた。全く意味不明である読売新聞報道の自由に基づいて報じただけであるし、元文科省役人が、任期中に児童買春を行っていた疑いがあるのだとすれば、報道すべき大問題であろう。マスメディア各社の中で前川氏に関する報道姿勢について合意がなされており、それを読売が「抜け駆け」したことに対して怒っているのであろうことは、想像に難くない。前川自身は(苦しい言い訳をしながらも)出会い系バーに出入りしたいたこ自体は認めており、読売報道内容は事実であった。事実報道たことに対して批判をするのであれば、日本のマスメディア各社は報道機関として終わっているとしか言いようがない。

情報品質が低い

 もはや誰がありがたがっているかよくわからない年中行事の一つとして、自由国民社という一出版社が数人の選考委員会を集めて勝手に決めている「新語・流行語大賞」というものがある。最近では野球業界以外では全く流行っていない言葉や、日本に対するヘイトスピーチに当たる言葉流行語として選び、物議を醸している同賞だが、先日発表された2017年流行語トップテンの中に「フェイクニュース」という言葉が選ばれた。その定義は、新語・流行語大賞ホームページ引用すれば、「ネット上でいかにもニュース然として流布される嘘やでっち上げ。」だそうだ。

 このように、マスメディアネット批判を行う際の常套手段として、「ネット上には嘘や質の低い情報が多く含まれている」という主張がある。「それに対して新聞テレビは、社内で十分に内容を確認検証しているから、正しい情報である」と言いたい訳であるが、ちゃんちゃらおかしいとしか言いようがない。

 ネット上の情報に嘘が多いというのは事実であるし、そんなことは普段ネットを利用している人であれば十分承知の上である。一部の情報弱者が、良く調べもせずにその情報鵜呑みにしたり、タイトルだけ見て記事の内容を読まずに早合点したりして、騙されている訳であるネットを使っていれば関連する情報をその場ですぐに参照することは容易だし、先述した通り間違った内容であれば他者が指摘することも容易である

 対して新聞テレビは、偏向捏造があっても、個人が指摘して正すことはできない。サンゴグリコアジトや、椿事件慰安婦問題などは、捏造が明るみに出たため、謝罪、訂正した例であるが、間違いを指摘されても訂正・謝罪していない例もいくらでも存在する。そもそも先に挙げた「フェイクニュース」という単語自体、元々トランプ大統領が言い出した言葉で、「テレビなどの既存メディア捏造」を指す言葉であるが、マスメディアはこれを「ネット発の捏造誤報」という意味に「捏造」しようとしているのである

 近年、「若者テレビ新聞離れ」を憂う声がメディアから上がっているが、若者に原因があるのではなく、自分たちに原因があることを理解しているのだろうか。メディアにとっての商品は「情報である。その商品品質が低ければ、顧客が離れるのは当たり前だ。提供する料理がマズい店は、客足が遠のくのと同じである。これまでは情報のもの大手メディアにより独占されていたが、現在ネットの出現によってその独占状態も瓦解してしまった。既存メディアいくらネット情報玉石混淆だ!」と叫んでも、石しか扱っていない既存メディアは一笑に付されて終わりである

 徒然と書き殴ってしまったが、ひとまずここまでにしたい。他にも、視聴者が直接の顧客ではないこととか、テレビ局国民資源である電波を独占していることとか、新聞社企業買収から守られていることとか、メディア自体権力化していることとか、いろいろと問題はあるが、ともかく「既存メディアネットよりも優れている」というのはまやかししかない。「ネット情報ばかりでは偏る」という意見もあるが、それはテレビ新聞でも同じことであるメディア媒体わず、一つの報道だけを鵜呑みにせずに、様々な情報を加味して判断すべきなのだ。要は個人のメディアリテラシー問題しかないのである

 また、単一メディア情報だけを信じてしまう人の特徴として、「自分判断することを放棄している」という点が挙げられる。そういう人ほど誤報捏造報道があった時に、「騙された!」と叫ぶのである。もちろん、捏造したり、ちゃんと確認をせずに報道したりするメディアは悪であり、糾弾されなければならない。しか本来は、何が事実で何が嘘かは、情報受け手個人個人が、自分責任において判断しなければならない。それができない人間が「情報弱者」と呼ばれるのである

 メディアはその媒体を問わずに「報道しない自由」を有している。だからこそ受け手偏向誤報捏造に踊らされないように、一人一人がメディアリテラシーを身に着けることが重要なのではないだろうか。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん