「遺伝性」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 遺伝性とは

2021-06-15

遺伝性障害を持つ人が子を作るのは加害行為か?

俺は加害性はあくま被害者視点で判定されるべきだと思うので、やっぱり加害行為なんじゃないかと思う

確率障害持ちになるとわかっておきながら産むのはどう考えてもエゴだし、生まれ子供普通よりつらめの人生を送ることは想像に難くない

障害の有無で人生は決まらない!というスローガンはいいけど、加害行為正当化するのに使うのはどうかと思う

2021-06-01

子ども生んだ人って世の中をどう見ているの

個人的には反出生?不出生?な立場だけど、

今の世の中や社会情勢について何も知らない状態の子どもを勝手に生み出すわけだから

せめて今の世の中は素晴らしくて多少困難が発生しても手を取り合って助け合うことができる素晴らしい世の中だという納得や自負があるから生んでるんだよね・・・?と思うんだけど・・・

自分には残念ながらそういう世の中には思えないんだけど

生んだ人的にはそう自信を持って言えるから生んだんだよね?みたいな。

あとコンプレックスもとくにないから生んでるんだよね?

身体的特徴(見た目とか障害とか遺伝性疾患も含む)とかでコンプレックスあるのに生むのって

自分が納得してないもの勝手押し付けてるわけだしさすがにそこまで横柄になれない。

人によってはコンプレックスでも当人が納得して受け入れていてこれがあってこそ最高なんだっていう自負のもとならそういう考えの人なんだな、って思う。

障害者は子どもを生むなって言うのかって言われそうだけど

生む=ヤングケアラーにすることだし

そういう子がいることで問題可視化されるっていう人いるけど

こどもは問題解決のための生贄でもないかヤングケアラーやその周辺の問題解決しないのに生むのはあまりにも無責任というか子どもを生むってことに酔いしれすぎって思う。

2021-05-25

anond:20210525112641

うーん、男女別に性格・知能差の遺伝性が分かれる進化的な意味メリットが皆目検討つかんし、直観的には遺伝じゃなくて、母親が常にそばにいる・父親が稼いでる、という環境の影響じゃないかって感じがするなあ。

 

とおもってネット検索してみたら、webニュース範囲ではやっぱりそういう話だったわ。

2021-05-11

上司にお前の机が散らかっているので印象が悪いと言われた。

この春に異動してきた上司表題のとおりの説教を受けた。別に言ってることは全然間違っていないし、上司仕事がらソフト言い回し相手欠点を指摘するのが得意なので、そんなにイヤないわれ方はしなかった。が、昔から片付けられない女である私としては、かつての多くの上司が目をつぶってたことを今さら言うなと思いつつ、さすがに少々凹んだ。

これでも今の職場に異動したばかりの時に比べれば、重要書類が埋もれて困る案件は激減したし、仕事の処理スピードもアップしたのだが、上司の元職場で私と同じポストにいた若い子がかなり有能だったらしく、何だかんだと比べたくなるらしい。

前の上司にも「片付けようね」「断捨離しよう」などとソフトに片付けを促されてはいたが、片付けする時間もったいないと思ってしまうし、定時になると一分でも早く家に帰りたくなってしまう。問題は要らないものを捨てられないことなんだが、私は「重要書類の置き場をきちんと決めておく」「必要もの必要ときに出てくればよい」という考えで、重要書類の置き場所だけ少し片付け、あとは傍から見ればゴミの山に見えるところで仕事している。

職場パソコンデスクトップで、キーボードも少し高いところにあるので、私は訳のわからない書類の山をアームレスト代わりにして仕事している。強いていえば困るのはメモを付箋に買いてパソコンに貼るとすぐにどこかに落ちて埋もれることである気持ち時間に余裕があれば、何でも時系列で書くことにしているノートにそのメモの内容を丁寧に書いた新しい付箋を貼る。世の中ではノート術が花盛りだが、ノートを何冊にも分けたり、内容によって書くページを変えたりすると書く前に悩んでしまってかえって時間無駄になる。

自分では発達障害みたいな傾向があるのではないかと思っており、父も私と同様片付けられない人なので、単なる性格なのか病気なのかはともかく遺伝性の代物だと思う。いっそ発達障害診断書がもらえるのなら「私はこういう病気なので片付けられません」と診断書を掲げて上司に認めてもらいたい。

容姿とかで差別されるよりは、机の上を片付けられないか無能レッテルを貼られる方が妥当判断基準なんだろうけど、何だか釈然としない。私にとって重要なのは大事書類をなくさない」「机の上の状態がどうあれ、仕事ちゃんと前に進む」「やらなければいけないことを忘れずにやる」の三点であるレベルが低いのかも知れないけど、これ以上のことを求められるのは迷惑だと思ってしまうのはいけないのだろうか。

2021-04-30

ワクチンしてる人のほとんどは高校出てない

知り合いから「ワクチンには水銀が入ってる!」みたいな変な画像送られてきたから、 "Pfizer COVID-19 Vaccine ingredients"で検索してトップに出てくるFDAサイトURL送ったら無視された。「mRNAを体内に入れたら遺伝子組み換え人間になる!!」とかも言ってたけど、セントラルドグマって高校で習わなかったっけ。そんな簡単遺伝子改変できたら今頃遺伝性疾患なくなってるだろ。アホ過ぎる

2021-04-20

顕性と潜性のはなし(優性と劣性の話)

たか。どうでもいい話だ。まあ、どうでもいいので、顕性と潜性になってもいいと思うよ。

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/togetter.com/li/1700955

みなさんが生活上どういう場面で優性と劣性という言葉出会うのかわからないが、仕事日常的にこれらの用語を用いている職業がある。遺伝専門医遺伝カウンセラーである。これらの専門家職能集団からなる学会が、「日本人遺伝学会」。「日本遺伝学会」ではない。わかりにくいな〜と思われると思うが、これは欧米にある同様の名前学会日本語訳だから(つまり優性or顕性と同じ問題だ)。

日本人遺伝学会は、The Japan Society of Human Genetics

日本遺伝学会は、The Genetics Society of Japan

英語にしてみるとなおのこと、「顕性と潜性」に勝るとも劣らないどうでもいい違いだが、しか所属している人間は丸々違うのである

日本遺伝学会静岡三島国立遺伝研が率いる学会であり、進化とか集団遺伝とか縄文人とか、そういったことをやっている(と思う)。生物学とか数学とか(遺伝学は割と数学が幅を効かせる学問)。世界的な遺伝学者であった故木村資生先生はこっち。一方日本人遺伝学会国内遺伝患者を診ているような医療機関(ほぼ大学病院)が持ち回りで運営している。病気寄りで、医者が中心。国際ヒトゲノム計画ときも、日本代表は日本人遺伝学会の榊先生だった。別に取り合いになったわけではなく、国立遺伝研は「そんな労働みたいなくだらないことに研究者を参加させるわけにはいかない」とかいうわけで参加を拒否したらしい。一方、日本人遺伝学会会員は比較的、労働的な研究を好むような気がする。次世代シーケンサーとか。

さてここで優性/劣性を、顕性/潜性と変えようとしているのが日本遺伝学会である

日本人遺伝学会はそうでもない。なんだかやる気のない声明文を出している。

https://jshg.jp/news/1269/

興味深いのは、ヒトを、遺伝性疾患を診ている日本人遺伝学会は大して興味がなく、サルとか縄文人日本遺伝学会必死に優性/劣性を変えようとしている、という構図である

基本的ハイコンテクストな話なのでしょうね。

実務的に見ると、常染色体劣性遺伝性疾患の患者さんが、「劣性」という言葉に強いコンプレックスとか別に感じていないように思われる。

なんなら、常染色体優性遺伝性疾患の患者さんが自分は優れているだなんて鼻にかけるなど微塵もあり得るはずがない。

そうである。単純な話、常染色体劣性だろうが、常染色体優性だろうが、伴性劣性だろうが、辛いものは辛いのが遺伝である言葉遊びはどうでも良い。

優性だから優生思想優遇されそうもないことは、ちょっと遺伝カウンセリングを受ければすぐわかる。

そう、優性疾患の原因バリアントは、劣性疾患よりも強い選択淘汰を受け、集団頻度が低いのであるほとんど全ての人間が、劣性バリアントをヘテロ接合体の形でたまたま持っているが、優性バリアントをたまたま持っている非遺伝子疾患の人というのは定義上いない(浸透率の問題はあるが)。

そしてまた、優性だろうが劣性だろうが遺伝性疾患には耐え難い精神的辛さがつきまとう。なぜならそれは遺伝する病気から。親が自分を責めずして誰を責めることができよう。そんな親に、自分を責める必要はないと伝えるのが遺伝カウンセラー遺伝専門医仕事である。優性とか劣性とかどーでもええわ!遺伝病そのもの差別対象であり、取り組むべきはスティグマとしての遺伝病という見方改善である。優性・劣性にこだわるのは実務を知らない人間たちである私たちには他に、もっと先に、もっと多大な時間をかけて解決しなければならない問題がある。

もちろん、世の中というのは実務者というブルーワーカーとは関係なく変わっていくので、いずれみんな特に迷いもなく顕性と潜性に変わっていくだろう。精神分裂病を統合失調症と言い換える、至極どーでもいい言葉遊びがきちんと定着したのと同じように。

統合失調症になって何か変わりましたか?誰かが救われましたか

まあどっちでもいいっすよね。

そんなことよりも実務家は、本当に深刻なことを防ぐために努力しなければならない。

それが、遺伝情報差別禁止法の制定です。

うつ病になりやす遺伝的因子を持っていたら、就業時に差別される・・・そんなことを許してはいけない。そんな社会にならないように、今すぐ動かねばいけないんです!私たちは実務家で、馬鹿から、優性とか劣性とかい言葉で誰が不幸になるのかよく知らない。しかし、遺伝情報差別禁止法がないために不幸になる人間は、今後きっと現れる。一刻も早く手を打つべきなんです。

くだらない言葉遊びはやめよう。本質的意味で、今のゲノム研究進歩危険だ。現代ゲノム研究進歩に基づき、社会倫理的にまずやらねばならないことは、遺伝情報差別禁止法だ。優性か劣性かの言葉遊びなんかじゃない。みんな目覚めてほしい。

2021-03-11

anond:20210310120801

知能に関する包括的研究によれば、地頭、すなわち遺伝に基づく全体的な知能の高さは、存在する。

ある一分野で秀でた知能を示す人が、他の分野でも知能的に有能な傾向が確かにある。つまりジャンルを問わない「知能全体」が存在するということ。しかもそれはかなり遺伝性が高いことがわかっている。

から地頭存在科学証明されてない、みたいな元増田証言は誤り。

 

ただし、受験試験や訓練を要する仕事には、地頭関係が薄くなる。

当たり前だけど、勉強した人の方が、勉強してない頭いい人のほうが成績はいい。

から実は学生時代の印象は「地頭」とあまり関係がない。

 

しろ全員が一通りの訓練を終えてしまった後の、大人になってから地頭の差が現れる。

 

大人になってからも訓練を続ければ地頭の差は覆るということでもある。

2021-03-08

anond:20210308131136

それは乳腺が発達するかどうかに遺伝性がどれくらいあるかの話じゃろ。

 

それなりに遺伝性が高そうに感じるが

2021-02-20

弱者力」の計算社会学者にして欲しい

有色人種+50点、女性+100点、LGBT+200点という風に、弱者の中で誰を優先すべきかの基準となる数字弱者力」を社会学者に算出して欲しい。

昨今なにかとネットで叩かれがちの社会学者だけど、複雑化する一方の差別問題へのソリューションになる「弱者力」計算ツールを開発して政府機関企業がこぞって使うようになれば、社会学が役立つ学問であることを世間の多くの人々が認めるようになり、社会学者研究費とポストも増えるはずだ。

理系社会学つーか文系客観的数字を出せない馬鹿から学問ではなくお気持ちでしょ?」

かいDisも跳ね返せる。

社会科学の中では経済学もっとも洗練された計量化ツールを揃えていると思うけど、ある人がどの程度「弱者であるかを測るのは幅広い社会現象が関わるので、これこそ社会学の出番だと思う。

弱者力」の活用事例は、こんな感じ。

政府大企業に対して「総従業員弱者力、合計1万点以上」を義務付けることで弱者エンパワーメントを促進する。

企業は「当社はゲイLGBT+200点)を100人雇うことで法的義務の2倍となる合計2万点を達成しました」とCSR報告書に誇らしく記載できる。

また「弱者力」を使えば弱者同士の利害が衝突した時にも明快なジャッジを下せる。

例えば、トランス女性(男体持ち)が女子トイレを使いたいと主張しているが、シス女性(生まれつきの女体持ち)は女子トイレペニス持ちが入ってくると性犯罪が増えて安心できなくなるので嫌だと主張している、どちらの利益を優先すべきか?

という現代社会アポリア(難問)に対しても、

シス女性弱者力:「女性+100点」=合計100点

トランス女性弱者力:「女性+100点」+「LGBTトランスジェンダー)+200点」=合計300点

以上より、シス女性よりも3倍も弱いトランス女性利益を優先すべきことは明白であるので、女子トイレトランス女性(男体持ち)に開放するものとする。

ここまでネタに見えるかもしれないけど、アメリカ大学入試就職でのアファーマティブ・アクションでは「弱者力」計算をしているはずだ。

例えば、試験で同じ点数の貧乏白人と中所得黒人受験生がいたとして、

白人貧乏なのは+10点だけど、

黒人は+50点だから、中所得黒人を優先的に入学させる

という風に。

(実際はもっと複雑な計算だろうけど)

蛇足だが、こういう「弱者」とタイトルに付けた記事を書くと、増田に常駐しているKKO

「でもキモくて金のないおっさん弱者力0点に計算されて救済の対象にしてもらえないのは特に問題ないんですよねわかります

かいクソリプしてくる可能性が高いので、

KKO VS 資産家令嬢Ph.D.持ちGAFA勤務年収千万女性

というカードで「弱者力」バトルをしてみよう。

資産家令嬢Ph.D.持ちGAFA勤務年収千万女性弱者力 合計100点

内訳

女性+100点(女性は、いかに裕福な家庭で生まれ育ち、高い教育を受け、高所得になろうとも、女体である限り、性犯罪暴力犯罪被害者になりやすく、月経による体調不良妊娠出産負担させられるという強い弱者性を持つ。地上から性犯罪が根絶され、人口子宮実用化し、サイボーグ化により男女の身体の差が無くなるまでは、無条件で+100点)

KKO弱者力 合計25点

内訳

低所得+10点(万人に平等に与えられた24時間所得を増やすためのハードワークに費やすも、娯楽に使うのも個人自由であり、所得はそのような個人選択の積み重ねの結果であるとはいえ環境による有利不利も無いことはないので+10点)

中卒+5点(所得と同じく、自分人生時間を将来の所得を増やすための学習に使うのも、遊んで浪費するのも個人自由であり、学歴個人選択の結果である

診断済み発達障害+5点(発達障害は外見からわかる障害ではないので弱者度は低め。投薬や療育により改善もできる。もちろん治療拒否するのも個人自由。なお一目でわかる身体障害なら+50点)

2型糖尿病+5点(2型は生活習慣病であり不摂生生活をする個人自由行使した結果だから自己責任度が高い。1型なら遺伝性が強いので+20点)

高齢独身+0点(言うまでもなく婚姻個人自由。人には家族を持たず孤独死ぬ自由がある)

以上、KKO弱者力たった25のただの雑魚、いやただのマジョリティ強者であることが客観的に論証された。社会に救済を求めるなら最低でも女性平均の100を超えてからから物を言って欲しいものだ。

もちろん私は謙虚素人なので、本職の社会学者の方々の目には、上述の計量化噴飯もの稚拙計算に見えていることは自覚している。

からこそ、社会現象分析専門家である社会学者に、より客観的な「弱者力」計算仕事に取り組んでいただき成果を社会還元して欲しい。

2021-01-24

anond:20210124214653

ガイジが開き直ってんじゃねーよ笑

生き物が劣等個体弾いて有性生殖行ってる繁殖してる時点でガイジが社会から必要とされてないってのは揺るがねーんだよ

人間社会は余裕見せるために庇護してるけど、一般的にはわざわざ遺伝性の疾患持った個体と子孫残したりしねえだろ

あと、お前は理屈の外の話したがってるみたいだけど、それが何になる?まさかそこでなら勝てる自信あるのか?

ハナからそんな話はしてねえしするつもりも、必要もねえんだよ

何故なら何処にでも人間様の理屈の通じないバカってのは湧くし、バカの設定した謎土俵には何の意味も無いからな

で?パチカスがどうした?ゲームなんか誰でもやりたい時にするしそれこそ自分責任範疇なら自由だろ?煽りってのはパチンコで言ったら当たってるやつのから台蹴るようなもんだ

煽られる方が悪い?道交法では煽り運転の厳罰化すらされたのに?

お前の言ってる煽り行為ってのは、誰が認めて、何処で正当化されてて、何を根拠にお前はそれを外に持ち出して、なんで恥ずかしげもなくデカい顔できてるわけ?

さっきから煽られて顔真っ赤にしてレスまでつけてきてんの、お前の方だって気づいてる?

2021-01-18

糖尿病の人の漫画読んでたけど

糖尿病は2型も遺伝の影響が半分!仕方ないよ!

みたいなこと思ってたが

そいつ(作者)は父方の親戚全員糖尿で母親も糖尿で、20代糖尿病

そのあと血糖値コントロールをろくにやらずに10年、妊娠出産のために行った検査悪化していることが発覚→入院

という経過を辿っていて

遺伝性なんだからなるのわかってただろ

・糖尿になるのは仕方ないにしても、なってからぐらい真面目に血糖値と向き合えよ

モヤモヤした

遺伝から仕方ないと思ってたが違ったんだな

遺伝からこそ気をつけろよ

2021-01-10

生きるに値しない命だと自覚してるので死ぬ権利をください

無能には生きる権利が無い。

何かを始めようとすれば「ダメな奴は何をやってもダメ」と出鼻をくじかれ、じゃあ迷惑かけたくないんで何もしませんと言えば「逃げるな」「努力しろ」「甘えてる」、でしたら頑張ってやります、でも失敗しましたとなると「初めからやるな」「お前は引っ込んでろ」「努力が足りない」「そもそも努力してない」、仮になんとかやり遂げても「当たり前」「みんな出来てる」「そんなことで褒めてもらえると思うな」「下手くそ

結局社会無能に消えてほしいと思っている。同じく無能社会から消えたいと思っている。双方の意見合致してるはずなのに、無能は消えることも出来ず毎日社会の足を引っ張り続け、社会毎日無能迷惑を被る。ここで言う社会が受けている迷惑仕事場でのミスや脛齧りの引きこもりだけではなく、電車人身事故投身自〇の巻き込み事故など〇殺が引き起こす二次被害も含む。

自分無能社会に要らないと確信し、社会から消えようとも今現在日本では自主的死ぬ時まで社会迷惑をかけなくてはいけない。おまけに自〇未遂病院送りになると治療費は全額自己負担となるらしい。

そこで私が提案したいのが⑴安楽死合法化希望制の人権剥奪⑶1と2で発生した死体有効活用だ。

まず⑴の安楽死合法化。これは何度もネット上で議論になったり、これをマニフェストとして掲げる政党も現れるくらい広まった提案だ。まあ最近だとTwitter自称反出生主義者が自分の気に入らない他ユーザーを叩くための免罪符にして暴れ回るので話が拗れて訳が分からなくなっているのだが、こういうネットチンピラを一掃するにも安楽死は是非実装されるべきだと思う。(かと言って合法化された所でコイツらが大人しく安楽死するとはあまり思えないが)話が逸れました。無能の話を続けます。家庭から学校から職場から社会から爪弾きにされた無能を救ってくれる制度はありません。そして自主的死ぬ死体蹴りされます。これじゃあどっちも損です。じゃあ自由合法的死ね制度を作りましょう。これでwinwinです。でもそんなことしたら日本から人が居なくなる?これは完全に主観ですが人口は減っても大して損害はないと思います。あるSF小説であった話で、死後の世界を映すモニターが開発され、そこに映された天国の様子や死別した愛する人を観て多くの人々が自ら命を絶っていく。でも一部の人は拭いきれない死への恐怖から生き続け、ひたすら死体の処理をし続ける、という内容でした。この話をどう捉えるかは人それぞれでしょうが私はこう捉えました。「死にたい奴らは勝手に死んで生きたいor死ねない奴らは勝手に生きろ」と。私はこの物語世界は凄く理想的だと思います。ただこの話だと死ぬ方法苦痛を伴うものしか描写されてなかったのが少し残念ですね。かなり昔の作品なのだからでしょうか…。現実安楽死合法化すればいわゆる自認のある弱者は淘汰され、人生お気楽有能ラッキーマン根性論信者が生き残る「理想社会」が生まれますね!そこでもカーストは生まれるだろうけど私みたいな底辺には知ったこっちゃありません。だって死んでるし。それに私らが受けた迫害なんかよりずっとマシだろうし。

⑵の希望制の人権剥奪は私の勘違いから思いついたことです。死刑=殺人合法化=人権剥奪だとつい最近まで思い込んでました。馬鹿なので。でも不思議な話ですよね、法の下で人の生死を決められるのに自由な自〇は許されない。そもそも死刑確定しても何年間も国民税金で生かして死刑にするときもあれこれ手順を踏まなきゃいけない。馬鹿らしいですよね?生きる価値がないと公式に認められた人間血税でしばらく生かすなんて矛盾してますよね?それこそ某番組の雑ドッキリみたいに死刑確定したら即執行すればいいんですよ。罪人に死を覚悟する時間を与えるだけ無駄です。また通り魔がよく口にする動機で「死刑になりたかたからやった」、これは単なる建前かもしれませんがもし1%でも諸事情により自〇出来なかったか犯罪するしかなかったと考えてたら、是非人権を剥奪してあげてほしいと思うんですよね。

⑶は上の話の続きになりますけど、⑴のように自主的に命を絶つときにただ埋葬するのではなく、臓器移植など生きたいけど生き残れる可能性が低い方々のために役に立たせる方法希望できるようになると良いと思うんですよね。また⑵のように死刑囚は人権剥奪し今まで倫理問題で出来なかった実験被験者になってもらったり、死後も標本か何かにしてこれから科学の発展に活用した方が遥かに明るい未来が待ってると思うんですけどねえ。

あるスポーツ選手はこう言いました。

努力は必ず報われる。もし報われない努力があるのならば、それはまだ努力と呼べない」

あるアーティストはこう言いました。

「不遇を社会のせいにして、いつか大きな何かに無償の愛で救ってもらえると夢見てる負け犬どもが多過ぎる。いい加減目を覚ませよ。まだ間に合うから

でもそれって成功たからこう言えるんですよね?努力が結ばれたからこう言えるんですよね?才能があったからこう言えるんですよね?周りの環境が恵まれたからこう言えるんですよね?

天才とは1%のひらめきと99%の努力である」という有名な格言がありますが、これ裏を返せば1%のひらめきを生み出す才能が無ければそこでおしまいなんです。どんなに努力しても結局天賦の才能には勝てないんです。これ、ごく普通の人でも99%の努力しても1%の才能には到底及ばないのに、生まれ持っての無能となると99%努力してもやっとスタートラインかその手前なんです。それを「努力と呼べない」「社会のせいにしてる」なんて言われたらもう死ぬしかないですよね。じゃあ120%の努力しろよとも思いますがそうして燃え尽きた無能を私は何人も見てきました。

ここで散々無能と呼んできた人の種類を詳細に伝えます無能とは「発達障害」「精神障害」「知的障害」「サイコパス」そして「やる気のない人間」です。ちなみにわたし知的サイコパス以外全部当てはまります。このように書き連ねると今までの文章からして私のことを植松信者だと思われそうですが断じて違います

優生学という考えがあります。簡潔に説明すれば劣った人間を減らし、優れた人間だけ生かして生み出そうというものです。世の中にはこの簡潔な説明文を見ただけで発狂し噛みついてくる人がいますが、それは植松事件や旧優生保護法、そしてナチスのT4作戦を想起させるからだと思います。これらは優生学に基づいた犯罪政策であったか非難されていますが「『同意を得てない』人間に『有無を言わさず』優生思想に基づく方法理不尽に命を奪ったり手術をした」という面にもっと注目してほしいんですよね。優生学自体を頭ごなしに否定するのははっきり言って思考停止してます。少し前某ミュージシャンの「お化け遺伝子発言による炎上騒動がありましたが、これに反する意見としてナチス政策と同じだ!と主張する人が多く見られましたが、ちょっとズレてるな〜と思いました。ミュージシャンの主張は「優れた才能を持つ人達(=お化け遺伝子保持者)を国がプロジェクトとして集め、その天才同士での結婚相手を決めるという、なんだか某アイドルが入信した統〇教会を思い出させる失笑モノの意見(もっと言えば結婚=子作りという旧時代の考え丸出しの発想がさら大衆失笑非難を浴びた)でしたが、要するに彼の主張は「積極的優生政策」であり、一方ナチスが行ったので有名なのは前述のT4作戦ホロコーストなど「既に産まれしまっている劣った人間を抹消する」方なので、お化け遺伝子ナチスと同じだ!と批判するのはあまり噛み合ってません。(一応ナチスも党の基準での「優れた人種」の女性ナチス親衛隊の男性結婚させた事例があるので間違いではありませんが、例のミュージシャンのリプ欄でT4作戦のことを挙げ反論している方が多く見られたので敢えてこう述べさせていただきました)

それから記憶に新しいやまゆり事件。これに関しては事件のものより植松ダブスタっぷり、思考の浅はかさを指摘していきたい。「ケーキの切れない非行少年たち」という一昨年くらいにヒットした本がある。この本の内容をかなり要約すると「いわゆる非行少年と呼ばれるような少年院にいる子供達は軽度知的障害を抱えてるケースが多く、これを解決するにはある訓練が必要だ」となる。つまり知的障害があるから物事の良し悪しが分からないため罪を犯すのだ。そして植松学生時代未成年飲酒喫煙さら暴行事件や薬物乱用など起こした罪の数々を見れば典型的な「非行少年である。ここで植松思想及び主張を思い出してみる。「意思疎通のできない重度の障害者は不幸かつ社会不要存在であるため、重度障害者安楽死させれば世界平和につながる」ケーキの切れない(略)と植松前科、そしてこの主義主張、こうしてみると「軽度知的障害者が重度の障害者攻撃している」という事が分かる。植松正式に軽度知的障害と診断された訳ではないが、過去軽犯罪を繰り返しその後件の事件引き起こしたとなれば、立派なダブルスタンダードである。むしろ犯罪者は軽度知的障害者に多いとなると介護必要なくらいの重度障害者と比べてどちらが社会に不必要かは言うまでもない。

最後に旧優生保護法について。私の正直な意見を言うと、この制度多少の改良を経て復活させてほしい。遺伝性障害を持つ人が子供を持とうというのははっきり言って傲慢だ。だからと言って強制的不妊手術を全員受けろとまでは言わないけど、発達障害精神障害知的障害を持ってて自分の面倒すらまともにみれないのに、同じ障害を持つかもしれない子供を育てられるのか?無理だろ。子供が生まれれば自分は変われる?幸せになれる?人生バラ色になる?寝言は寝て言え。子供はお前らを幸せに導くラッキーアイテムじゃあないんだよ。これは健常者にも言えることだが、子供を作る動機として挙げられるもので、子供のためを思ったものほとんどと言っていいほど存在しないのだ。「なんとなく欲しいと思った」「子育てがしてみたい」「夫婦間の中が悪いか仲裁役として」「とにかく楽しそうだから」「将来介護してもらうため」こんな感じである。(私はなんとなくで産み落とされました)せめて建前でも「子供にも幸せ人生を送ってもらいたいから」とか言えないのか。結局親というもの最初から自分第一なのだ確証も無いのに何故か五体満足でオツムもまともな子供が生まれると信じて止まないのだ。そして実際出生前検査ダウン症など先天性の障害が見つかれば中絶決断する親もいて、産まれても泣き声がうるさい言うことを聞かないなど予測可能なことで子供危害を加え最悪殺害する親なんてのも後を立たない。さらもっと視野を広げれば、人生なんて苦難の連続と散々言い伝えられているのに、それを経験しているはずなのに、ウエディングハイの延長で人ひとりの人生強制スタートさせてしまう身勝手さと計画性の無さ、非常に軽蔑させられる。また優生保護法強制不妊手術を受けさせられた方のインタビュー記事ネットにあったので読んでみましたときのことです。その方は精神障害を抱えており、自分子供がいたなら人生は間違いなく幸せだったと仰ってました。いやー反吐が出る。子供幸せを運ぶ天使か何かと思ってないか?こういう考えしか出来ないか自分人生不幸だと思い込んで優生保護法八つ当たりしてないか?まあいいや、少なくともこの方の子供となる不幸な人間存在せずに済んだので良かったとしよう。

私は発達障害精神障害を抱えているので絶対子供は欲しくないし、もしこの先異性と体を重ねることになるとしても避妊失敗が怖くてとても出来ません。もし優生保護法がまだ現役で強制的不妊手術します!費用は国が負担します!なんて言われたらきっと狂喜乱舞するでしょう。

まあ要するに何でも希望制にすれば良いんですよ。死ぬにも手術するにも人権捨てるのも。夫婦別姓も同性婚もしたい人だけやればいい。どうしてそんな簡単なことが出来てないんだ。多様性って何だ。あっ、でも子作りだけは免許制にしてほしいな。子育てって車の運転以上に知識技量・適性が問われるはずなのに。おかしいよね、世界

どうせほとんど誰にも見てもらえずネットの海に沈む日記から最後に好きな歌の歌詞載せて終わろ。

普通結婚して子供を何人か授かって それ以外は幸せとは誰も信じないようなこんな街で”

2021-01-06

anond:20210106102821

スペック嘘ついて精子提供する人がいそう。

統合失調症発達障害があるのに遺伝性疾患無しを自称したりとか、

Fランなのに東大京大卒を自称したりする人が続出しそう。

チビ不細工精子なのに長身イケメンの別人の写真掲示されてたりとか。

2020-12-15

anond:20201215121943

元増田自分共通する部分があってでびびってる。

引きこもり障害者問題って、親の悩み→兄弟の悩み→孫の悩みと当事者シフトしてきてんだよな。

60年前の祖父母のクソな決断に俺たちが付き合わさられてるんだ。クソがよ。

 

 

俺の場合は伯母(母の妹)が軽度の知的障害還暦。2歳くらいで分かったらしい。

当事の医者に成人するまで生きられないと言われ、

祖父母は甘やかす方向性大事に育てたら60迎えた。

躾がなってない無邪気な小学一年生って感じだ。

 

多少の家事とおつかいができる。

風呂を嫌がる。

飯の食い方がエグいレベルで汚い(浮浪者食卓囲んでる感じ)

記憶力があまりない。低俗バラエティ番組が好き。内容は理解してない。

未だに初代ゲームボーイで遊んでる。

 

伯母は成人後も祖父母と同居していたが、俺が幼児の頃に父が亡くなり、母1人で子育ては大変だろうと俺達と同居することになった。

俺は擬似きょうだい児として育てられた。母はきょうだい児の優踏生タイプから受け入れたんだろう。

 

姉が結婚する時、両家顔合わせの時に伯母を見た相手ご両親に母は「この子(伯母)の面倒は増田(俺)が見ますので」と言った。

まあそうだろうとずっと思ってたけどね。

 

元増田は冷静落ち着いて叔父さんと向き合っていて偉いよ。

俺は「伯母って生きてる意味あるわけ?」と素直に思う。

 

仮に伯母が若い頃に障害者雇用とかで働かせて一人暮らしさせても、自己管理能力がないので40手前で死んでたと思う。

別にそれでええやんけと思うけどな。

自己管理能力がない奴が死ぬって当たり前じゃね。

なに孫の代まで影響あたえてんだよと思う。

 

小さい頃から一緒に育てられたせいで、

俺は自分遺伝子に自信がない。

毎晩、目の前で遺伝子可能性の1つが汚え飯の食い方して、馬鹿テレビみて馬鹿なこと言ってるんだ。そりゃそうなるわ。

怖いよ。

 

 

の子供に遺伝性病気があると知った時泣いた。

知能には関係ないらしけど、もしかしたらやっぱり将来的にそうなるかもしれない。

でも、だからって姉は変わらなかった。 

姉は最初からずっと子供が無事に元気に育つことを願ってるんだ。

親ってそういうもんなんだ。

伯母もそうだったんだって分かった。 

俺の好きだった祖父母がそうしてたんだよ。

 

だったらもうやるしかないんだと分かったよ。

合理性社会とかもううるせえとしか言いようがなくなった。

めちゃくちゃ恥ずかしいけど外出で外に遊びに連れて行くし、

見てもどうせ分からないし記憶にも残らないんだろうけど、見たいとかい映画に連れて行く。

怖くて毎回震えるけど、外で美味しいもの食べさせる。

風呂に入ってちゃんと頭洗えってちょっと言う。

今年のクリスマスは、画面の調子が悪いらしゲームボーイの新しいやつ(中古)をあげるつもりだ。

俺の金がどんどん出ていく。将来はたぶん、もっと

 

考えたって分かんねえよ。

祖父母が亡くなり、親もやがて亡くなる。

俺がやればいいだけの話だ。

クソみたいなことだけど、そのクソみたいなことに向き合うだけの力は全部もうもらってたんだ。

俺のこの変な感じの文章無駄エネルギーもいつか明るい未来にのどこかにつながるんだ。

そこでは俺も伯母も祖父母も母も死んだ父も笑ってるんだよ。

そういう世界に俺が連れていくんだ。

 

元増田も今は子供をめちゃくちゃ大事に育てればいいんだよ。まあ、もうやってると思うけど。

それが明るい未来つながるんだ。

2020-12-08

遺伝性疾患持ちのワイ、保守派産めよ増やせよって言ってるとこみて、こいつら多分おれには子供作るなっていうんだろーなーみたいな目で見てる

まあそもそも相手もいないか子供なんて作らないけどさ!!

2020-12-05

anond:20201205180009

遺伝性めちゃくちゃ強いよ。

元増田に種付けした男がド健常で、運よくド健常遺伝子の発現割合が高ければワンチャンって感じ。

anond:20201205175813

あれ遺伝性が強いって聞いたけどどうなんだろ?

2020-12-02

anond:20201201182709

恋人に既婚の兄弟いるかどうかで話が変わりそうだなって思う。

恋人の親にしてみれば自分たち介護や墓守に関わってくる話なので、恋人okでもその辺がokでないこともあるだろうなって思った。恋人兄弟がすでにそういうポジションにいるなら、親としては目の色を変えて介護要員を確保しないでよいので元増田結婚にそんなに反対しないと思う。

その場合恋人の両親の性格によるだろうな。口では「子供の世話にはならない」と言いながらも本心では「子供自分たちを世話するのは当然」と思っている親はいもので、その場合相手のすねに傷があると「子供のため」という耳聞こえのいい文言でとことん別離を迫ってくる。

ただね、世の中に脛に傷がない奴なんかいないんだよ。遺伝性病気があるとか、問題のある兄弟や親せきがいるとかの条件は多かれ少なかれある。それを完全に取っ払いたかったら、独身でいることだねって思う。

世間体を気にしたとして世間が何をしてくれるんだろうね。親や兄の介護を丸投げすることで批判する人がいるかもしれないけれど、その人たちはじゃあ何してくれるの?困っていて大変だからってお金くれたり、手伝ってくれたりするわけ?そういうこともせずにただ他人批判することで満足している連中の相手をすることが時間無駄だと思う。

2020-11-17

精子提供を受けた非婚の子父系由来の遺伝性疾患になったら

そこは子供にとっては辛いかもしれないけど、こらえてもらうの?

父系家系図罹患者がどのように分布しているのかの情報がごっそり抜けるのは我慢

病気によっては血縁関係のあるドナー必要になる場面でも諦めてもらうことがありそう。

でも、愛があればその程度の壁は乗り越えられるかな。

2020-11-08

anond:20201108004137

パラレルワールドから書いてるのか母体保護法になってから勘違いしてるのか。

法律目的自体

第一条 この法律は、優生上の見地から不良な子孫の出生を防止するとともに、母性生命健康保護することを目的とする。

女性保護と同時に障害者が生まれないようにすることを目指していたし、

第三条 医師は、左の各号の一に該当する者に対して、本人の同意並びに配偶者(届出をしないが事実上婚姻関係と同様な事情にある者を含む。以下同じ。)があるときはその同意を得て、任意に、優生手術を行うことができる。但し、未成年者、精神病者又は精神薄弱者については、この限りでない。

 一 本人又は配偶者遺伝性精神変質症、遺伝性病的性格遺伝性身体疾患又は遺伝性奇形を有しているもの

 二 本人又は配偶者の四親等以内の血族関係にある者が、遺伝性精神病、遺伝性精神薄弱遺伝性精神変質症、遺伝性病的性格遺伝性身体疾患又は遺伝性奇形を有し、且つ、子孫にこれが遺伝する虞れのあるもの

 三 本人又は配偶者が、癩疾患に罹り、且つ子孫にこれが伝染する虞れのあるもの

 四 妊娠又は分娩が、母体生命危険を及ぼす虞れのあるもの

 五 現に数人の子を有し、且つ、分娩ごとに、母体健康度を著しく低下する虞れのあるもの

ってのがある上に、

別 表

 一 遺伝性精神

精神分裂病

躁鬱病

真性癲癇

二 遺伝性精神薄弱

白痴

痴愚

魯鈍

三 強度且つ悪質な遺伝性精神変質症

著しい性欲異常

兇悪な常習性犯罪者

四 強度且つ悪質な遺伝性病的性格

分裂病

循環病質

癲癇病質

五 強度且つ悪質な遺伝性身体疾患

遺伝性進行性舞踏病

遺伝性脊髄運動失調症

遺伝性小脳運動失調症

筋萎縮性側索硬化症

脊髄性進行性筋萎縮症

神経性進行性筋萎縮症

進行性筋性筋栄養障碍症

筋緊張病

筋痙攣性癲癇

遺伝性震顫症

家族性小児四肢麻痺

痙攣性脊髄麻痺

強直性筋萎縮症

先天性筋緊張消失

先天性軟骨発育障碍

多発性軟骨性外骨腫

白児

魚鱗癬

多発性軟性神経繊維腫

結節性硬化症

色素性乾皮症

先天性表皮水疱症

先天性ポルフイリン尿症

先天性手掌足蹠角化

遺伝性視神経萎縮

網膜色素変性

黄斑部変性

網膜膠腫

先天性白内障

色盲

牛眼

黒内障性白痴

先天性眼球震盪

青色鞏膜

先天性聾

遺伝性難聴

血友病

六 強度な遺伝性奇型

裂手、裂足

指趾部分的肥大

顔面披裂

先天性無眼球症

嚢性脊髄披裂

先天性骨欠損症

先天性四肢欠損症

小頭症

 その他厚生大臣指定するもの

に該当する場合は、

四条 医師は、診断の結果、別表に掲げる疾患に罹つていることを確認した場合において、その者に対し、その疾患の遺伝を防止するため優生手術を行うことが公益必要であると認めるときは、前条の同意を得なくとも、都道府県優生保護委員会優生手術を行うことの適否に関する審査申請することができる。

医者勝手に手術出来たんだが。

はてなフェミが言ってるような性欲の強い男は去勢しろみたいなのもほんとに実現してた法律やぞ。

第十二条 都道府県区域単位として設立せられた社団法人たる医師会の指定する医師(以下指定医師という。)は、第三条第一第一から第四号の一に該当する者に対して、本人及び配偶者同意を得て、任意に、人工妊娠中絶を行うことができる。

ってのがあるからもちろん中絶の条件でもあったんだが一体何を見て言ってんだ?

2020-10-28

anond:20201028025121

からなんだけれども、人をこきおろすために曲解が過ぎるのはあなたのほうに見える。

素人が何の知識もないのに無責任に(責任の持てる立場しか言ってはいけないことを)放言したり決めつけることにイラッとくる人はいる。

言及先ほど強く言い返したいとは自分は思わないが。

(全体的には元増田は姉が原因のストレスを感じているのは明らかであり、それが何十年にもわたれば何か言いたくもなるだろうと思う)

 

それに、この姉は確かに平均的な幅よりは自閉症スペクトラムの濃いところにいるかもしらん。

なぜかというと、妹にも同じ兆候があるからだ。

発達障害の原因には遺伝性が疑われる。家系による部分が大きい。

個人的に、「素人にも関わらず、他人発達障害と決めつけたがる人間発達障害当事者であったり、濃いところにいる人である可能性が高い」ことが気になる。

 

さてこんなことを言っていても何も始まらないし終わらないので、元増田提案するのなら、

両親を動かしてはどうだろうってことですね。難問だと思うけど、お姉さんをどうにかするよりも、ご両親に「あなたにしてもらうべきこと」を確約してもらうほうが早いと思う。

2020-10-04

生活習慣病も結局遺伝だと強く主張したい

anond:20201003152413

これ、同意してるやつ多いけど生活習慣病へのなりやすさも遺伝の影響めちゃくちゃ大きいからな。例えば「遺伝性の一型はいいけどさ」って前置きで批判される二型糖尿病

なお、1型糖尿病より2型糖尿病の方が遺伝の影響は大きく、2型糖尿病患者さんの親や兄弟糖尿病の人がいる確率は約50%、両親がともに糖尿病である場合は、その子供の約50%以上が糖尿病になる

http://www.katsuragiclinic.asia/qa/2010/12/post-34.html

といわれてる。糖尿病リスクが生まれつき高い人がいるんだよ。同じ食事をとっても同じになるわけじゃない。

アメリカ人肥満率は20%越え、日本人は3%程度なのに糖尿病発症率は変わらないのも遺伝だろう。

生活習慣病の発生要因は、遺伝要因と環境要因に分けられるが両方が原因になりうるし、どちらの要因の割合が大きいかは人によって病気によって異なる。自業自得と言えそうな環境要因すらも、

ユニセフ世界子供白書2019」

 「小児・若年期の過体重肥満は、成長してから2型糖尿病などを発症するリスクを上昇させます」として、子供若者健康的な食事を与え、肥満や過体重を防ぐ食料システムを構築する必要があると警鐘を鳴らしている。

だそうだから自分ではどうにも出来ない子供時代に原因があることもある。それに現代じゃ肥満貧困とよく知られてるが、貧乏人ほど不健康な世の中なんだよね。つまり大人自己責任とは言い切れないわけ。警備員とか工場とか、夜勤してたら生活リズム食事の仕方もかわるだろうし。

少なくとも科学的根拠には乏しいよねっていう。

2020-07-30

別の話題なので分けた増田 anond:20200730145728

現存してるのは生存に不利になる外見特徴だけなら、見た目による障害認定を受ける人は存在しないはずだろ。

 

動物人間赤ちゃん研究でもある程度わかっているように同種と見做す外見の範囲があるんだよな

そこから著しく外れていると同種と見做さな

 

人間赤ちゃんユニークフェイスをどう判断するかは軽くググっただけでは見つからなかった

 

ウイリアムス症候群の子どもなら気にしないと思うけど、今までの実験結果から推測されるだけで、

軽くググっただけではユニークフェイス対象とした実験は見つからなかった

 

しかしそのかわりに 先天的異常” を外見で見つけるための論文なり科学読み物なら山のように出てくる

たとえば、Nature のこれ

[Nature] AI face-scanning app spots signs of rare genetic disorders
https://www.nature.com/articles/d41586-019-00027-x

 

AIスキャンアプリまれ遺伝性疾患の兆候発見

 

ディープラーニングアルゴリズムは、医師研究者にはすぐにはわからない状態の診断に役立ちます

Nature Medicine 誌で1 月7 日に発表された論文で、研究者は診断支援テクノロジー

Face2Geneと呼ばれるスマートフォンアプリについて説明しています

機械学習アルゴリズムと脳のようなニューラルネットワークを利用して、

先天性および神経発達障害を持つ人々の写真の特徴的な顔の特徴を分類します。

 

おっそろしいね研究技術自体には、良い悪いは無く、ハサミや包丁みたいにどう使うかなんだけどさ

この並々ならぬ完璧への執念よ

 

見た目でとにかく障がいをキャッチアップしようというのは大昔から行われていて

見た目による障害者の認定もそのひとつだろうね。また人間経験的な警戒心かも知れない

 

 

ただ、ユニークフェイスは初対面こそはびっくりしても直ぐに慣れると思うんだよね。人間人間から

 

もちろん、初対面でびっくりされる、警戒心を持たれる、差別される、辛さ・様々な困難については

誰もが想像できることだ。ワイだって自分の顔に驚かれたら辛い

十分に配慮しなきゃいけないし、日常の障がいとなり得るとから結果として手帳が出ているのだけど、

彼・彼女らがみんな不幸に過ごしたかというと別にそんなことはない

 

実際、人権が怪しい時代からユニークフェイスの人たちは子を成しているわけで現在でもそうだ

 

遺伝子の面においてもたとえばダウンの人はガンに極めてなりにくいなど

どの遺伝子がどう有利に働くかなんて誰にもわからない

 

外見への警戒心は意識的に無くしていくか当事者精神的に負担にならないようにして行きたいね

インターネットリモート勤務はその役割ひとつを果たすかもね

2020-07-26

anond:20200726132021

ブサイク男は「男がブス女を避ける権利」を保持しながら「美人ブサイク男を避ける権利」を剝奪しようとしてる。

まり彼らは反ルッキズムや反優生思想の持主ではなく、「男尊女卑」が思想のコアであるということです。


skgctom 仰る通りな。間違いなく女にだけ年齢上限を設けるし「母親としての資質を重視()」して、知的/発達障害、持病、遺伝性疾患のある女はくじ引き対象から外すだろうね。恋愛における個人の選別を差別と罵った同じ口で



相手が言ってないのに想像で叩くのってKKOだけじゃないんだな

安心した

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん