「希釈」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 希釈とは

2019-06-08

anond:20190608122730

10000倍程度に希釈して生物界でも突出した消化、分解能力を持つホモ・サピエンスが飲む

2019-05-30

anond:20190530214758

結局のところ「言葉表現が人に殺人思想を植え付ける可能性は大いにあるが、殺人思想を持っていない他人との関りの中で希釈される(周りが持っているなら濃くなる)」が正解っぽい

2019-05-28

anond:20190528123903

ひな祭りは確かにすごく薄いけど、そこで主語を「漫画」にするのは広げすぎじゃないかなあ

あとそこは希釈だろ

2019-05-06

anond:20190503180029

意味も解らん外食と比べてるのはさすがにどうかと思うがバーガーショップではうまい部類だろう

コンビニとか安いスーパーでうってるバーガーはだいたい同じ失敗をしていて同じ味

ほかのバーガーショップ具材盛ることでうまみとしてるが実際価格バーガーとしてもうまみはすくない

しろそれなら挟まなくてもいいだろってほど

マクドナルドうまみはあの独特のケチャップうまい

ぶっちゃけピザソースなんだがバーガーピザソースをもってくるというアイデアとそれとわからないようにぎりぎりケチャップ希釈してるところがうまい

最近ローソンプレミアムサンドイッチベーコンバーガーもその方向で攻めてきていてうまいピザソース味がつよく少なめなのがインパクトにかけるが

バンズがすっかすかで冷蔵保存したあとにあたあめなおしてもおいしくいただける

バンズ冷蔵でいたむことも念頭においていることで300円ちかいのは購入してからたべるタイミングをはかれるという意味で同等の選択肢になりえるだろう

ケチャップ希釈してソースを増すのをしなかったのはわざとなのか偶然なのかわからないがここまでの研究結果なのでおそらくいちばんよいバランスなのだろう

マックはほかにソース系に隠し味をいれているものポテトとかナゲットにつく隠し味なしのもの商品をつくっているのがうまい

バーガーくえばうまいが単体やおなじソースだとおもうようなものであわせてもうまくならないのがメニューを衰退させないコツだというのがよくわかる

さんざん批判をうけてきたマクドナルドがまだ覇権を握っているのはそういう企業努力秘密漏れだしていないすごみもある

2019-04-29

anond:20190428232710

カギカッコを使うかはノリで決める。使いすぎると逆に分かりづらくなる諸刃の刃

(インターネットでは文章量が多くなると読まれなくなるため、生まれた工夫のひとつなのだろうと推測する)

ここでいう「分かってる」感とは「自作品をどれだけ把握しているか?」というような意味である

面白いとされる作品は「作品のこの部分は、これこれこういう理由でこうなっている」という理屈が膨大にある。

それは例えば「影響を受けた過去作品」「最近の風潮」などを含むが、それに限定されない。

そもそも現代では「お約束」に頼った作品は言うほど支持は得られていない。

つぎはぎだらけのキメラじみた作品ITの普及した今の時代では成立しないのだろう。

なぜって希釈された偽者よりも本物を探すことができるのだから

創作の背景をイメージしてみると「試行回数」のようなものが浮かんでくる。

一般的には「完成後に一通り見てみると矛盾や気になる点が見つかる」ものだろう(もしかしたら最初から完全な作品もあるのかもしれないが)。

理想論を言えば作品が一通り完成した後、それは捨ててリメイクするのが妥当ではあるはずだ。

  • 面白い作品「この作品にはこういった欠点がある」(第1段階)→作者「当然、対策してある」→「矛盾や気になる点がほぼ見当たらない。分かってる」
  • 面白くない作品「この作品にはこういった欠点がある」(第1段階)→作者「え?そうなんだ」→「自分おかしいと思わないのか?分かってない」

試行回数の不足を感じさせる」のを「詰めが甘い」と言い換えることもできるだろう。

結局は作者が自作品を把握していないから、そうなる。

(ただし実際の試行回数は分からないため、視聴者・読者の印象の話になってくるが)

現実では試行回数を多く取ることは時間問題などから難しいようだ。

なので例えば「プロット仮想的に試行回数を増やす」や「過去経験ノウハウなどから補完する」というテクニックの話になってくるのだろう。

物語創作の腕」というのは、そういったテクニックの有無ではあるまいか

2019-04-28

anond:20190427223747

金の移動と量なんてどうでも良いんだよ

金はその対価の証なのはわかるだろ

国内で発行されてるのは国内の対価動員できる価値数だろ

無限に分割していくと数と価値のついた生産は増えるが

一発大ダメージ攻撃と一発小ダメージの分割群とおなじ

日本って国の規模を割った数しかでねえんだよ

国内で金ばらまいて税金で回収しないと分割止まんねえんだよ

回収出来てないのが国の借金ってやつだよ

結局幾つに分割された金をどこにどう回しても

最後ごはんと服と家になるんだよ

それを生産せずに分割ばっかりしたらどうなるよ

貨幣をふやすならその分仕事が増えないと意味ないんだよ

ただの希釈なんだよ

BIとかで金が出来たら余分に払うとか人を簡単に雇うとか

さなサービスに金を払うって社会にならねえと

いまの正社員がどうのと言ってる仕事だと

価値を割り引くだけにしかなんねえんだよ

2019-04-17

anond:20190416155117

たくさんつかうことで希釈されその価値を下げ意味を広く多岐にわたらせることでなくしていけるんですけどね

2019-03-13

anond:20190313124936

ほとんどの食べ物は食べれば無くなりますけど、それで言い返したつもりっすかw

そりゃコスト利益って言葉意味を最大限希釈すりゃどんなゲームにも当てはまりますけど、そんなことで良ければゲームしなくても社会のあらゆる分野でコスト利益が学べます

2019-03-07

希釈しなくていいカニ鍋の出汁希釈してしまった

水っぽい

おいしいけど水っぽい

何足そう

2019-01-06

追記ありコミュ障婚活マッチングアプリ出会い別れるまでの一部始終

この日記対象読者は恋愛経験の少ない30歳以下の男性のみです。それ以外の方は時間無駄なのでブラウザバックしてください。

かにまれることを想像すると恥ずかしさで死にそうですが、何らかの形でアウトプットしなければ心が潰えてしまいそうなので、今の心の内を書き残そうと思います

恋愛婚活初心者。2ヶ月間、心の一部を占めていた彼女と別れてしまい、とにかく辛い気持ちでいっぱいです。彼女はとても女性的で、ユーモアに溢れた魅力的な方でした。

出会いきっかけはマッチングアプリでした。4歳年下の彼女毎日メッセージを交わすこと約2週間。彼女提案で実際に逢ってみようという話になり、その後はおよそ週1回のペースでデートしました。4度目のデート自分から告白をしてOKを貰い、一緒にマッチングアプリを退会し、手を繋いで駅まで歩きました。幸せなひと時でした。

しかし、5度目のデート彼女に会うと、彼女は終始退屈そうでした。微妙空気のまま、4時間足らずで解散。その2日後、彼女からLINEで、やっぱり告白OKしたことは取り消したい、と言われました。敢えて気にしないようにしていた、彼女が別れ際に放った「お疲れ様でした」という言葉違和感が、頭に蘇りました。

彼女最初最後電話しました。なぜ取り消すのかと理由を尋ねると、今はやはり自分趣味に集中したい、というような意味のことを言いました。実際に彼女は多趣味で、宿泊旅行を含む予定や様々な友人との約束が頻繁に入っており、忙しそうでした。無論、単にそれらに優先するだけの魅力が僕になかったことを、オブラートに包んで伝えてくれたのでしょう。恋愛偏差値低めな僕のことをあまり傷つけず、後腐れなく(彼女にとってもリスク低く)別れられ、告白OK自体を無かったことにすることで「元カレ」という立場さえ与えない、という言葉選びの巧みさに彼女らしさを感じました。彼女は文才に恵まれるとともに、相手の心を慮ることのできる、とても知的な方でした。そんなところが好きでした。

彼女は、電話で「本当に良くして頂いて」と僕に言いました。これが真の理由なのかもしれません。僕は、彼女の行きたいであろう場所デートスポットとして提案し、ディナーの予約では彼女の苦手なものを先立って抜いてもらうようお願いし、それらの代金も全部持っていました。結局のところ、いい人だけど、それだけだったのでしょう。彼女との距離を縮めることではなく、上手に “接待” することが目的になってしまっていたのかも知れません。彼女は、最後まで僕に対して丁寧語でした。

今の僕の気持ちは、彼女を失った喪失感もさることながら、自分否定されてしまったという挫折感(人間としての魅力の無さや、彼女ときめきを与えられない男性としての魅力の無さ、という、自分でも漠然と分かっていた事柄を明確に突きつけられたことによるショック)、2ヶ月間彼女のことだけを考えてきた努力が無に帰してしまったという徒労感(これは僕がもうすぐ30歳を迎えるという婚活に対する危機感から来るものだと思います)、そして、最後デートでの自分ちょっとした言葉選びや態度が彼女の心を閉ざしてしまったのだろうなという反省と後悔が大きな部分を占めています

最後デートで、僕は何を誤ったのか。自分の中にはいくつか心当たりがありましたが、それらが正解なのかどうか、分かりません。堪えきれずに電話彼女にも聞いてみましたが、はぐらかされてしまいました。もしかすると、最後デートに来た時点で既に彼女の心は決まっていて、僕にそれとなく気づかせるために敢えてそっけない態度を取っていたのかな、とも思います。これまでパンクチュアルだった彼女が、最後デート理由なく10遅刻して来たことの違和感を、僕は今まで見過ごしていました。

最後電話を終えた後、僕は彼女LINE非表示しました。結局一度も使われることがなかったメールアドレスや、一緒に撮った写真などのデータは、普段目につかないところにバックアップしてから削除しました。全てを完全に削除する勇気は、まだありません。彼女クリスマスプレゼントしてくれたマフラーは、どうすれば良いのかわかりません。身に着けてみると、彼女と一緒にいるかのような多幸感を与えてくれていたはずのマフラーが、今は自分の首を絞めてくるかのようです。

幸いなのは彼女LINE以外のSNSで繋がっていないことです。彼女が何をしているのか、これからどうするのか、全く分かりません。いつか彼女マッチングアプリで再び出逢ってしまったらどうしよう、という一点だけが不安です。

ここまでの文章自身客観的に読み返すと、恋愛話としてはあまりにも単調で、ありふれていて、馬鹿馬鹿しい、読んで損した、と思われるのだろうな、と思います。たったの2ヶ月、5回逢っただけの相手だろう、どれだけナイーブなのか、と。こんなレベル失恋高校生大学生のうちに経験しておくべきだったのだろうなとも思います。僕は学生時代自分趣味を優先してしまった(あるいは、それに逃避してしまった)ばかりに、仕事ではそれなりに成功したものの、十分なコミュニケーション経験を積むことができず、恋人はおろか友人さえ両手で足りるほどしかいません。その代償を今払っているのだと思いますが、結婚というゴールに至るまでにそのツケがどれ程残っているのか分からず、ただひたすら怖いです。何遍こんな辛い思いを繰り返さねばならないのでしょうか。人間的魅力、男性的魅力とは何なのか。この答えを見つけて自分を磨かない限り、何度やっても同じ結果になる。そのことに薄々気づいてはいますが、今から何をしたら良いのか見当がつきませんし、相談できるような人もいません。一方で、誰かがありのままを受け入れてくれるのではないか、という甘い期待をしている自分がどこかにいて、そんな向上心のなさに自己嫌悪を覚えます

気持ちを切り替えて前に進もうと、再びマッチングアプリ登録しましたが、このままのやり方で相手が見つかるのか、分かりません。いいね!が来ると、一瞬だけ自己肯定感回復して彼女のことを忘れられますが、メッセージの返信が1時間来ないとひどく憂鬱になる、というジェットコースターのような気持ちの揺れが続いています。この3日間は、彼女のことを考えたり、泣き腫らしてしまったりして、夜は殆ど眠れませんでした。月曜日から仕事ちゃんと勤まるのか、心配です。

文章をしたため、推敲に集中することで、心が整理されて少しだけ楽になりました。この日記を公開するのは、こうして経験を共有することで誰か1人でも人生の参考にしてくれれば嬉しい、という承認欲求の現れですが、彼女にいつかこ日記を見つけて読んで欲しい、という僕のとても幼いエゴのためでもあります今日だけ、悲劇のヒロインのように振舞うことを、どうか許してください。エピファニーのこの日に、あなた人生がより幸せものになることを祈っています。僕も幸せになれるよう頑張って生きてゆきます

《2019/01/07 追記

想像していたよりも遥かに多くの方に読んでいただいたようで、ありがとうございます。数箇所、表現を微修正しています

多くの方に励ましやコメントをいただいて、涙が出ました。また、このような極めてプライベート事柄コンテンツ昇華することについて、彼女には(当然ながら)何の断りも入れていないので、彼女のことは非難しないであげてください。あくまで僕の主観をもとにした記述です。

敬語を使っていたのか、というご指摘について。すみません、これは「丁寧語」と書くべきでした(本文は直しました)。ただ、僕から彼女へは徐々にフランクな口調へ移行していたつもりなのですが、彼女最初メッセージから最後電話まで殆ど丁寧語さん付けのままでした。2、3度目のデートで「そろそろやめよ?」とか「〇〇って呼んで欲しいな」というように伝えても良かったかな、と思っています。この反省は “次” に生かします。

無理に結婚しなくてもよいのでは、というご指摘について。幸い両親や親戚からプレッシャーは無く、少し前まで僕もそう思っていました。ただ、先輩や同期の子供たちを見ていてとても愛しく思うのと、やはり両親には家庭を持ったところを見せて安心して貰いたいな、という想いが高まり婚活を始めました。踏むべきステップがもう少しあるのではというご意見も当然あるかと思いますが、残された時間もそう多くはありません。もうちょっとだけ、このまま頑張ってみたいと思います

エピファニーきもい、というご指摘について。夜のテンションで書いたので、ごめんなさい。

《2019/01/07 追記 その2》

自分ブログでは400ブックマークも頂いたことがないので緊張しています。誰にも自慢できないのが残念ですが、自己肯定感が満たされる上に色々な観点からコメントを頂けて勉強になる増田は素敵ですね。このためにはてなIDを取得した甲斐がありました。でも、本当に彼女の目に触れてしまいそうです。

文章に書き下して客観したこと想像以上に気持ちの整理がつき、一晩寝たら何故あんなに悩んでいたのか既に分からなくなりました。マフラーはただの熱を帯びる布に戻り、寒い思いをせずに出勤して仕事始めができました。それなりに高級なもののようなので、この冬は大切に使わせてもらおうと思います

5回しか逢っていない女性と別れて泣くのは重すぎる(anond:20190107082818)、というご指摘について。僕自身、こんなに感情が揺さぶられたのは久々なので驚いています対象読者以外の方には青臭すぎて理解できない、ということかと思います。ちょうど長期休暇の時期だったので、仕事に逃避できず考え込んでしま時間が長かったことも、熱量が高くなってしまった一因かなと思います。この日記で伝えたかったのは、人生選択肢を広く持つためにも対象読者の皆さまは同じ思いをしないで済むように早めに動き始めた方が良いよ、ということです。また、自己憐憫というご指摘は、悲劇のヒロイン自分でも書いている通りで、反論余地がありません。「彼女にいつかこ日記を読んで欲しい」と書きましたが、僕が彼女立場だったら「やっぱりこいつと別れて正解だったな」と感じると思うので、全体的にはご意見同意します。

マッチングアプリよりも結婚相談所の方が向いているのでは、というご指摘について。選択肢として考えてはいますが、なにぶん口下手なのと、経験値がモノを言う分野だと思っているので、いきなり限られた数の相手と対面からスタートするお見合い婚活パーティーの類よりも、多数の相手と事前にメッセージで相性を確認しつつ関係性を深めてから逢えるアプリの方が向いていると現時点では考えています。実際に、アプリではかなり幅広くマッチングさせて頂いていて、色々なバックグラウンドの方とメッセージを交換することで雑談力や話題ストックが鍛えられました。また、彼女と初めて逢ってから告白するまでの間に、他の女性電話をしたり、お逢いしたりしたこともありました。所謂同時進行なので、これを快く思わない方がいらっしゃるであろうことは承知しています綺麗事かもしれませんが、その方々とお付き合いする可能性がゼロだったわけではないということをご理解いただければと思います告白後には同時進行は一切していなかったことを念のために申し添えておきます

業者サクラだったのでは、というご指摘について。これは明確に否定しておきます。月定額数千円のマッチングアプリで、相手と5回も真面目にデートしていたら大赤字です。少なくとも、彼女デートプレゼントに費やしてくれた時間お金はそれ以上です。

セックス(しようと)しろ、というご指摘について。相手意識させろ、という意味であれば、「最近スマホ変えたんだけど、これ凄く綺麗に撮れるから一緒に撮ろ!」と言って肩を寄せてセルフィー、という程度のボディタッチはしていました。このあたりもやはり経験値が求められる感じがあり、自然にこなせるようになるまで時間がかかりそうです。艶のある話をしろ、という意味であれば、殆どできていませんでした。あるいは、もっと直接的な意味で仰っているのであれば… それは、告白する前段階で相手にそこまで想って貰えるほどのルックステクニックセクシーさを持った方向けの助言なのかな、と思います

あと、文章を褒めてくださる方もいらっしゃって、驚いています普段技術書しか読まない完全な理系なのですが、恋愛表現力を高めてくれるのだなと思います

《2019/01/07 追記 その3》

様々な方にご助言いただけて大変嬉しいです。ついに追記パートの方が長くなってしまいました。

仕事を終えて皆さまのブックマークコメントを読んでいたらどんどん冷静になってきて、本文の自己陶酔感が恥ずかしくなってきました。昨日書いた文章のはずなのに、中学生時代ノートを開いてしまたかのような感覚です。「彼女を失った喪失感」などと書きましたが、僕の中の彼女への気持ちは、まださほど大きく育っていなかったのだ、涙の理由は全く別のところにあったのだと、改めて気づかされました。

「人としてはいい人だし、真面目そうで色々な条件も合う…清潔そうでもある…けどセックスする気になれない!!みたいな人かなと思う」(anond:20190107131655)というご指摘について。女性目線でのコメントありがとうございます。かなり腹落ちするご意見でした。ただ、これを単に相手との相性の問題として片付けてよいのか、あるいは男性的魅力の底上げ必要なのか、必要なのだとしたらどうすればよいのか… など悩みが尽きません。この観点で今行っているのは香水を付けることくらいです。僕は嗜好などに女性的な面があるので(文章にすると気持ち悪いですね)、アピールを抑えめにしようかな、とか、美容室へ行って髪型を変えてみようかな、などと思いました。結婚相談所だとアドバイザー女性の方にこういうカウンセリングもお願いできたりするのでしょうか。お勧めしてくださる方が多いので真剣に考えたいと思います

自分にばかり原因を求めるのは良くない、というご指摘について。改めて冷静に考えると、彼女デートで少し選択肢を間違えたくらいで一旦OKした告白を急に取り消すほど非常識な方ではなかったかなという思いに至りました。影響力の強い身内から年末年始に「長男は止めておけ」と言われたとか、如何ともしがたい外的要因の可能はいくらでも考えられそうです。そう思うと、また少し気が楽になりました。

結婚をゴールと捉えない方がよい、というご指摘について。少し表現が雑でしたが、結婚(書類を提出する作業)の前後連続である、ということは理解しているつもりです。

《2019/01/07 追記 その4》

anond:20190107162510説明に、すごく納得しました。彼女の話ぶりとも完全に当てはまっているように思います。そういうことだったのか、と感動して思わず泣きそうになりました。彼女は、正式に付き合うことになれば僕の接し方が変わるのではないかと期待していたのですね。こういったことが直感的に理解できていないことがコミュ障たる所以なのだろうと思います言語化していただいたことに感謝します。そのまま引用させていただきます

彼女は多趣味で、宿泊旅行を含む予定や様々な友人との約束が頻繁に入っており」ってあるけれど、友人が多い人は「旅行に行くときはこの友人」とか「悩んでいて話を聞いて欲しい時はこの友人」というようにどんな友人かによって付き合い方を変えていると思う。増田デートしているときに、増田がどんな人か知りたかったけれど、尽くしてくれるばかりで人となりがわからずに、どんな付き合い方をすれば良いかからなかったんじゃないかな。それを彼女なりに表現したのが「本当に良くして頂いて」なんだと思う。人となりがわからいから、イマイチ打ち解けられずにずっと丁寧語だったんだと思う。彼女は同じ人と深く付き合うよりも、多くの人と浅く付き合いたい。もう彼女がそういう人間関係を構築してしまっているので、今更変えられない。一方で、増田もっと彼女と深く付き合いたかった。

彼女上記のようなことを直感にわかっていたけれど、うまく説明できなかったんだと思う。もしくは、わかっていたけれど、詳細に説明するには彼女のことをいろいろと話さないといけないので、デートを5回しただけの相手にそこまでしたくなかったのかもしれない。

《2019/01/07 追記 その5》

5回しか会ってない相手に対して距離感がおかしいのでは(anond:20190107183800)、というご指摘について。彼女への思い入れで泣いていたわけではなかったことは上の追記に書いた通りです。なお、対象読者以外の方は「5回デートした相手に振られた30歳男性」を「生まれて初めてちゃん告白した相手10日で振られた15歳高校生男子」くらいに希釈してお飲みいただくと良い塩梅の甘酸っぱさになるかと思いますので、お試しください。

ひとまず、この記事更新はここでおしまいにしたいと思いますアドバイスコメントをくださった皆様、本当にありがとうございました。大きな進捗があったらまた投稿させていただきます

《2019/01/08 追記

サイドストリーを書きました。

コミュ障の初恋。片思い6年間の一部始終

2019-01-03

anond:20190103063517

増田は賢いね。届けなんか出せば嫌がらせを受けたり平穏生活が脅かされるかもしれない。親とだって仲が気まずくなると思う。自分が会員としてカウントされてるのと引き換えに、自分人生をそっとしてもらえるなら安いもんだ。あとは、学会の中で自分存在無限希釈していけばそれでいいんじゃないかなと。

近所に住む私の幼馴染一家学会に入ってる。でもべつに私たちには勧めてこないから、普通にご近所づきあいしてる。あと大好きな歌手も筋金入りの2世だって知ってるけど特に気にしてないから、自分では割と中立創価学会を見ている方だと思ってる。

それでも、幼馴染の子のお兄ちゃん増田と同じ2世(3世?)の悩みがあったのはよく知ってて、高校を出て以降はまったく家に帰らなくなった。宗教がなければ家族仲良くできたかもしれないのに、宗教ってなんなんだろう、と淋しくなることはある。

2018-12-01

[]

近所の漫画レンタル新刊コーナーにあった一巻目をレビューします。

チェンジワールド神崎裕也 月刊コミックバンチ 新潮社

採点 3.5/10.0

あらすじ

ネカフェ難民主人公がひょんなことからエリート警察官人格が入れ替わる。しかし入れ替わったエリート警察官には、とんでもない秘密があった…。

感想

本筋はサイコホラーだけど、読んでてほのぼのします主人公に全く緊張感が無いけど、意外と好感持てる性格していることが原因かも。サイコホラーでは『MONSTER』、サイコギャグでは『魔法少女サイト』の方が面白い

『死ノ鳥』Dr.イム 少年ジャンププラス 集英社

採点 2.0/10.0

あらすじ

『アイアムヒーロー』と『ジンメン』を足して10倍に希釈したら、『死ノ鳥』の出来上がり!

感想

絵は迫力あってグッド。内容は、新規性無し。量産型パンデミックホラーは、既にお腹いっぱいです。早めに完結した方が作者・読者ともなら幸せになれそう。

This Man その顔を見た者には死を 原作 花林ソラ、漫画 恵広史 週刊少年マガジン

採点 2.5/10.0

あらすじ

似顔絵捜査官の主人公不審者を目撃した少女証言を元に似顔絵作成したところ、現れた顔は、This Man (両津勘吉そっくりさん)だった。その後、主人公少女両津勘吉をめぐる奇妙な事件に巻き込まれていく。

感想

出落ちなのに単行本出したの偉い。絵は綺麗なのに、原作から彼岸島と同じノリを感じる。主人公の幼馴染「人吉七人衆」が出揃う前に打ち切りにならないか心配最終回に5人くらいまとめて初登場しそう。

『君になれ』 高野苺 月刊アクション 双葉社

採点 6.3/10.0

あらすじ

コブクロの曲『君になれ』から作られた漫画。明るさだけが取り柄の軽音部の男子高校生主人公が他メンバー受験引退したのをきっかけに、暗い感じの同級生バンドに誘う。同級生勧誘を断るが、主人公はしつこく追い回し…。

感想

意外と話がシリアス青春漫画としてよく出来ているが、過去エピソードの闇が深過ぎて、現実離れしてるかも。続刊あるみたいだけど、一巻でも、話はまとまっているので、読みやすい。作者は、orangeの人。

2018-11-30

anond:20181130231200

横だが植松聖連発のお前のほうがどうみても宿してるぞ。

そろそろ意味希釈されててさっぱりお経レベルだ。

一体お前にとっての植松聖がどこなのかidとしてかいとけば。

2018-10-02

anond:20181002140112

ふーん、じゃあ「韓国旭日旗問題視しはじめたのは2011年から」という事実誤認擁護してみて?

話題そらし」「希釈化」なんていうふんわりした煽りじゃなくてね?

anond:20181002123945

問題希釈化・話逸らしがしたかっただけだよね

パヨチンで合ってたじゃないですか

2018-09-22

WHO アルコールが原因で毎年300万人が死亡 の根本的誤り

酔っ払い運転に轢かれて死亡したり、酒に酔って喧嘩になったり、酔っ払った夫に殴られて怪我をしたりそういうことはある

タバコで癌になったり、癌にさせたり、火事を起こしたりするのと同様に、タバコアルコール危険ものとして排除していかなればらない

これ自体は、その字面上まったく正しい

からアルコール百害あって一利なしと大声を上げて賛成するのは同意できる

問題は、ある組織は、常に問題解決していかなければ、存続する意義がないということだ

どういうことかといえば、WHOは、世界中の人々の健康を促進する団体であり、健康上の問題を常に解決していく使命がある

からタバコをやっつけた後も、黙っているわけにはいかないので、アルコール危険を訴えることにする

最初に、タバコアルコールの害があるわけではなくて、最初にあるのは、WHOが問題解決し続けなければならないこと

タバコアルコールが終わったら、みんなが健康になるわけではない

性病問題もあるし、特定の人々が鬱になったり、狂暴にも銃を乱射したり刃物を振り回したり、小さな子供虐待するようなことをしたり

特定食べ物が癌になりやすかったりすることもあるかもしれないし、老化や痴呆に影響するようなものもあるかもいれない

伝染病空気感染もあまり調べられていないだけで院内MRSAのように専門家組織内でさえ発生するようなことさえある

ただ、

それらを一度に扱うと、1つ1つの問題希釈化されて、世界的に撲滅させることができない

からタバコの時のように、次は、アルコールを徹底的に叩くぞということであって、

アルコールけがタバコの次に危険ものからというわけではない

アルコール業界は、タバコ業界と同じくロビー活動が弱いので、簡単ターゲットにされたというだけ

あとは、テレビ新聞有名人著名人を使った、反アルコールキャンペーンが張られて、アルコール憎しの世論感情を高めていくことになる

anond:20180922104950

ちなみに、設備投資のための資金調達のための新株発行は、景気、金の循環の大きな要素だが、俺はどんどんやるべきだと思ってるな。株ニート希釈するからと嫌がるが。

2018-09-02

anond:20180902034446

長い

本人も書いているが本当に死ぬほど長い

ヨッピーさんの「死ぬほど長い」は、その長さに見合う情報量があり、

コンパクトにまとめようという意思はあるけれども仕方なくこの長さになったという感じだが

この増田はその逆。無駄言葉を重ねて一文ごとの情報量を極端に希釈している。纏めようという意思がない

それから事実と推測がだいぶ混然と書かれている

いくら可能性が高かろうと推測は推測だ

その辺ヨッピーさんはちゃん事実事実観測観測、推測は推測とわかるように前置きを付けたり、別建てで書いている

リスペクトというならこういう態度も吸収して書いてほしい

内容がどうこう以前に読んでいて疲れるのが先に来るってのは書き手にとっても損じゃないのかな

2018-08-28

1か月抑うつ状態休職してわかったこ

7月半ばから今日まで休職した。明日から復職する。

休みにあたってわかったこと、休んでる間にわかたことを備忘録変わりに書く。

1. 休職までの流れ

2か月ほど、1~2週間おきに通院。薬をもらった(ハンゲコウボクトウ、ルネスタ1mg、スルピリド

薬を飲みながら会社に通うもやはり精神的につらく、医者に「死にたいと思ったこともある」と伝えたところ休職しましょうと診断書をもらった。

診断書には「抑うつ状態のため、~~~~1か月の休職を勧める」的な内容が書いてあった。(受付でもらう際に内容確認した)

次の日上司診断書を渡し、引き継ぎのためもう一日出社したのち休職した。

上司とはそれまで仕事の進捗が良くないことや4月から忙しくなったこともあって何度か面談させてもらっていた。(あまり意味はなかった気もするが)

診断書を渡した時、何が一番しんどいのか、それを取り除けば休職する必要はないのではないか仕事が合わないなら異動することもできるがどうか、等の話をしたが

一旦リセットしたい気持ちが強かったので休職させてもらった。異動についてはすぐ答えられず保留した。

2. 休職後の流れ(初日~2週間ほど)

休職してすぐは特に何もせずぼーっとすることが多かった。

妻も働いているので家事全般をメインにこなし、時々出かけるという感じだった。

通院も続け、ひとまずゆっくりしてください、とのことだったので言葉に甘えてそうしていた。

3. 休職後の流れ(3週間~現在)

精神的な落ち込みもだいぶマシになり、家事にも慣れてきた。

何もしていない状態をまずいと思うようになり、資格勉強(会社から言われたもの趣味のもの)をはじめた。

はいってもたまにカフェで3~4時間本腰いれて勉強するくらいで、だいたい1日1~2時間ほどしかやっていない。

病院では少しずつ復職に向けて勉強したり運動したりしていきましょうと言われていた。

4. 家事について~掃除編~

風呂トイレキッチン、部屋と一通り掃除していたが、

重曹クエン酸を使うより素直にそれ用の洗剤を使う方が何倍も楽だった。

重曹クエン酸エコだのキレイになるだの調べればいくつでも情報がでてくるがいちいち希釈したりそのためのボトル必要だったり面倒なだけだった。

ただ水垢汚れにクエン酸は本当に効果があった。

5. 家事について~料理編~

料理ほとんどしたことなかったが、とにかくネットの信頼できるレシピ通り忠実に作ればだいたいのものは作れるようになった。

ポイントレシピに忠実になること(時間や火加減、量など)と、信頼できるレシピを参考にすること(ハッキリ言えば、素人ママレシピをあてにしない)の2つだけである

2018-08-26

ティ家(はてな民)ってほんとにパンティの害に関して調べたこあんの?

最近パンティ害悪論が本当に意味不明なんだけど。

そもそも副流ティーの問題に関して国立パンティ研究センター適用している平山論文には有意差がない。彼の論文に書かれているのは9万人の喫ティーをする人の配偶者が肺パンティーで死亡した人数は32人、同数の非喫ティー者は140人。割合にすると0.1:0.16。さらソーシャルパンティーの世帯一般的な被受動ティー者)は非喫ティ世帯よりも肺パンティーになる確率は低いとも示している。

またラットを用いた実験を示した論文ではラットを密閉した容器の中にいれそこにパンティーの香りを漏らさず入れるという臨床的にありえない方法実験しているものが多数ある。現実には大気中に散布した副流ティーは1000倍~10000倍に希釈される。直接煙を吸わせれば焼き鳥ティーでさえ害になることは自明だがこれらの論文が禁ティ運動の論拠にすらなっている。意味不明

またパンティーには発パンティー性物質が含まれているが発パンティ抑制物質が含まれていることもほとんど知られていないし、ブラジリアパンティーの予防に効く(喫ティー者は非喫ティー者の1/3)こともほとんど知られていない。パンティーに関しても乳パンティーや子宮パンティーに関しては喫ティー者のほうが非喫ティー者よりも発がんリスクが低い。パンティーの発パンティー性物質を言う人間福島風評被害にも積極的に加担していたクラスタなんだろう。みそ、しょうゆ、お茶ワイン水道水にも発パンティー性物質が含まれているしそれらもパンティーの発パンティー性と大差ない。放射能と関連して言えばパンティー=福島だとしたらしょうゆ=東京程度の違いでしかない。つまり合理的な違いなどなく人々の認識風評の差でしかない。

くさいからっていうのは論外すぎるので相手にするだけ無駄だと思ってます

anond:20180825234930

2018-08-25

嫌煙家はてな民)ってほんとにタバコの害に関して調べたこあんの?

最近タバコ害悪論が本当に意味不明なんだけど。

そもそも副流煙問題に関して国立がん研究センター適用している平山論文には有意差がない。彼の論文に書かれているのは9万人の喫煙をする人の配偶者が肺ガンで死亡した人数は32人、同数の非喫煙者は140人。割合にすると0.1:0.16。さらソーシャルモーカーの世帯一般的な被受動喫煙者)は非喫煙世帯よりも肺ガンになる確率は低いとも示している。

またラットを用いた実験を示した論文ではラットを密閉した容器の中にいれそこにタバコの煙を漏らさず入れるという臨床的にありえない方法実験しているものが多数ある。現実には大気中に散布した副流煙は1000倍~10000倍に希釈される。直接煙を吸わせれば焼き鳥の煙でさえ害になることは自明だがこれらの論文禁煙運動の論拠にすらなっている。意味不明

またタバコには発ガン性物質が含まれているが発がん抑制物質が含まれていることもほとんど知られていないし、アルツハイマーの予防に効く(喫煙者は非喫煙者の1/3)こともほとんど知られていない。ガンに関しても乳がん子宮体ガンに関しては喫煙者のほうが非喫煙者よりも発がんリスクが低い。タバコ発がん性物質を言う人間福島風評被害にも積極的に加担していたクラスタなんだろう。みそ、しょうゆ、お茶ワイン水道水にも発がん性物質が含まれているしそれらもタバコ発がん性と大差ない。放射能と関連して言えばタバコ福島だとしたらしょうゆ=東京程度の違いでしかない。つまり合理的な違いなどなく人々の認識風評の差でしかない。

くさいからっていうのは論外すぎるので相手にするだけ無駄だと思ってます

2018-08-07

[]光合成細菌を発生させてしまった

インフゾリアの発生を試みて、キャベツの残りを水に入れて腐敗させて、飼育水と合わせておりました。

しばらくするとキャベツの腐敗水やペットボトルの中が赤い色になってきました。ネットで同じような状態になった人がいないか検索をかけてみたところ、どうやらこの赤い色の正体は、光合成細菌のようです。

EM菌関連のサイトが出てきたりと波乱を予感させましたが、PSBと商品名で売られているバクテリアと近いものなのではないかとの結論に達しました。

温度も水質も雑に管理してできたものなので、また同じものができるともかぎりませんが、一つのノウハウができたようです。

さらいしておきます

1.キャベツ料理を作り、芯や固い部分をインフゾリア用にとっておく。

2.ふたができる大き目のタッパー容器などにキャベツと水を入れる5から6日くらい半日陰に置いておく。ふたは虫が入らない程度に少し開けておく。

3.腐敗液を3、水替えで余ったグリーンウォーター気味の飼育水を7の割合で空のペットボトルに入れる。

4.5から6日くらい半日陰に置いておく。

できあがったものは、毎朝、稚魚水槽にドバドバと入れます10個の水槽で1.5Lから2.0L使っています稚魚水槽に入れると稚魚が集まってくるので、効果ありかと。特に今年は針子の生存率が去年に比べて高くなりました。

おととしのタマから成魚までの管理は、空き容器がなく、豆腐の空き容器でタマゴを放置管理。偶然、グリーンウォーターになるのを待つというものでした。

昨年は、産卵床の数が足りないため、タマゴを産卵床から取り、小さな容器を水槽に浮かべて加温、アグテンを希釈した容器の中で、孵化を待つというのをやっていました。が、アグテン溶液の水替えが大変なのとサイズ別に稚魚管理できなくなり、放置管理方針変更。親メダカ水槽避難フロートを入れて稚魚避難させていましたが、嵐で沈没して親メダカに食べられたりと面倒になったので、黒いNVボックス#13をまとめ買いして水槽を増やしました。まだ、偶然性が高かったです。

本年は、

リアル人工芝産卵床による採卵

・3段階のサイズ稚魚管理

・インフゾリア溶液による給餌

・ブロワーによる爆エアレーション

と至れり尽くせりの環境を用意するに至りました。針子から生存率は格段に強まってきた感があります

2018-07-31

真横から降り注ぐ「無能死ね」の電波

思えば、この世に生を得てからずっと自分を突き動かしていたのはこれだったのだろう。

幼稚園の頃、横殴りに飛んでくる「死ねから見を守るためにいい子を演じようとしていた。

そうすれば誰かが殺しに来ても他の誰かが守ってくれると信じられたから。

その感覚小学校に入ってからも変わらず、いつどこからか飛んでくるかも分からない「死ね」を防ぐためのバリアとして「自分には価値がある」というアピールをしようと必死になっていた。

その感覚のまま大人になり、そして実際に自分のようにうまく社会に溶け込めていない人間が実際に会社の中でどう働いているのかを見ることで遂には「無能死ね」が自分の中からも産まれてくるようになった。

無能であり死ぬべきはずである自分と、同じく無能であり死ぬべきはずである連中とが、お互いに死ぬべきだと思い合いながら生きている地獄の中で今日も生きている。

どうすればいいんだ。

今日容赦なく誰かがこっちに「死ね」を投げつけてくる。

それは上手く希釈されて、それ単体では「死ね」とは見なされないようにされているが間違いなく「死ねなのだ

100倍に薄めた毒が薬としてその存在を許されるように、「死ね」はその姿を助言や評価といった形に変えれば許される。

1万倍に薄めた毒がただの調味料として扱われるように、ただの軽口や愚痴の形であれば「死ね」はあまりにも容易に口から漏れる。

それが無数に漂い飛び交う中で今日も生きる。

無能死ぬべきだ」と「自分死ぬべき無能である」を同時に感じながらものうのうと生きている自分こそが狂っているのか、「無能死ぬべきだ」と「自分無能かも知れないが死ぬべき無能とは別種の無能だ」を同時に口にするアイツラこそがイカれているのか。

もう何も分からん

ただ一つ言えるのは、どんなに薄めた所で「死ね」ははっきりと相手に伝わっているということだ。

死んでくれ、他人の死を願うお前らがまず死んでくれ。

他人の死を願うような奴らは死ぬべきだ。

2018-07-29

anond:20180729225327

果汁100%ジュースを求める本義は「砂糖とか余分な甘みが入ってない」だから

希釈率の問題ではない

砂糖などが入ってない果汁20%ジュースとかあったらたぶん奥さんは買うはずだ

そもそも売れないと思うけどな!

2018-07-11

anond:20180711114329

結局最終的には虐殺文法に行きつくわけだけれど、虐殺文法の厄介なところは

最終的な末端に所属する当事者責任(感)が全く生じないところなんだよね。

母体保護法の話で言うと、ダウン症だろうがなんだろうが生まれるだろう胎児を下ろしたこと殺人以外の何物でもないんだけれども<母体健康であるために><まれた子が不幸せにならない為に>下ろしたことそれ自体が良いことのように書き換えられてしまているっていう所なんだよな。

から日本には水子みたいな概念はあるにしてもすげーカジュアル堕胎は行われている。

ルワンダ内戦ナチスユダヤ弾圧にしたってそう。「駆除した」「取り戻した」に言葉を挿げ替えて殺人事実や罪悪感を希釈化させる。

殺人の意義が希釈化された世の中において個々の殺人正義を求めることがナンセンス正義かそうでないかという観点でそれらは行われていないんだから

からこそ、その(相対的に)おかしくなってしまった人々のロジック価値を問い直す必要があるんじゃねえかなあ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん