「バーコード」を含む日記 RSS

はてなキーワード: バーコードとは

2019-01-16

物流お仕事

◆誰が荷物を運ぶのか 同乗ルポ 深夜のトラック距離輸送

https://news.yahoo.co.jp/feature/470

引き合いにするようでしないんですが(しないんかい)、短い間、大手の集配センターで働いたことがあります

面接に車で行ったのが失敗で、電車の乗り継ぎがすげぇ面倒って事に就業してから気づきました。

それがあって短期間で辞めてしまったのですが(2,3時間副業としてだったので生活問題はなし)。

他にネックがあったとすれば、幹線ドライバーの運ちゃんオラオラ系ばかりでおっかなかったことw。

あと教育体制がね……。

現場で覚えさせられる感じなのですが、ハンドスキャナーで読むのは「1番でかいバーコードだって言ってんだろ!」しか言わない。

数種類の伝票があって、中には”1番でかいバーコード”じゃないのが読み込ませるべきものだってあった。

最初に伝票の種類だけでも座学で教えてくれてたら、もちょっとスムーズに出来たのにな。

ま、このへんは前置きなので(長いが)置いておきまして。

幹線の大型トラックへの積み込みは、それはそれは凄いものでありました、というお話です。

「そんなに重ねるのか?」「下の方大丈夫か?」

シューターの上の方から落ちてくるのがやけに重い箱で、下方に溜まってる箱を潰す光景はよく見かけました。

(なんであんなの重いのを落としてくるのかが分からない)

荷物はそんな過酷な状況で運ばれています

別件でのお仕事で、上記大手とは違う物流倉庫仕事したこともありました。

こちらは一段下流で、お店や得意先の納入品を仕分けるところでしたが。

荷扱いや積み方に関しては五十歩百歩・・・

自分経験を踏まえて思ったのは、リアル店舗家具など買い物した時は、

なるべく車を出して、自分で持ち帰った方がいいんでは?という事。

運送を任せると、自分の買った荷物を、再び”過酷な目”に遭わせることに成りかねないので。

2019-01-13

anond:20190113180654

ほんとこれ。

小規模小売りならいざ知らず、大手コンビニが導入しようとしてるのが謎なんだよね。

誰がいちいちバーコード表示とかするんだよめんどくさい。

2019-01-12

anond:20190112114939

難なくできそうだよね

スマホ決済後画面に予約番号とバーコードを表示、店頭リーダで読み込み、予約番号の発呼とともに商品受け渡し

スシローも近いシステムなんだけど、店頭本人確認のための電話番号発声が面倒くさい

2019-01-08

anond:20190107181119

画面を見せて、楽天PayだっつってんのにLINE Payだと思われるのなんでだろな

バーコードの真ん中、赤やん?緑ちゃうやん?

2018-12-18

Origami pay初めて使った

Origami payなるもので支払いすると吉野家で190円オフになるというキャンペーンを昨晩知ったので、さっそく今日行ってきた話。

まずOrigami payについて。全く存在を知らなかった。正式リリースされてから2年以上経っているらしい。調べてみるとローソンロフトなどでも使えるようだ。

電マっていうと最近だとPay Payが話題さらったが、あれでスマフォ決裁に興味を持ったクチだ。ファミマで少額の買い物をした。家電等は買い物には今回縁がなかった。

普段の支払いは基本クレカなんだけど、Suica以外の電マはあまり使わないので、自分にとっては大きな一歩かもしれない。

Pay Payでスマフォ決済に抵抗が無くなったのはOrigami Payほか競合他社には願ってもない追い風になっている気がする。

Pay Payを使っていなければ自分Origamiに注目することもなかっただろう。

なんてことを考えながら、まずはアプリダウンロード。4Gでもすぐにダウンロードできた。

今度はIDを作ってクレジットカード登録。ここで障壁が。

JCB登録できなかった。

メインで使ってるのがJCBなので地味に困る。仕方なくVISAカード登録

下準備を終えたところで吉野家へ。昼ご飯吉野家はよく行くが、これだけ割引きになるのはおトク感ある。

そんなわけで牛丼並を食べてきたんだけど、味はいもの吉野家

今日のメインイベントはお会計。他の人の決済手段を見ていると、自分以外は全員現金だった。吉野家Tポイント貯まるんだけど、Tカード提示する人は半々。

何かあると嫌なので、会計待ちのお客さんがいなくなった所でレジへ。

一回目バーコードスキャンしてもらった時は、何かのエラーが出てやり直し。二回目で読み取れた。

お店の人もまだ操作に慣れていない感じだった。

もらったレシートみたらお会計が380円って書いてあって「あれ?」と思う。

Pay Payのキャンペーンポイント還元だったけど、Origamiはその場で割引だと聞いていたので戸惑った。

アプリでは190円の会計となっている。おそらく正しく決済はされているんだろう。

会社側の都合なんだろうけどこの辺は少しわかりづらさがある。

仮に割引がなくても吉野家に行っていた可能性があるので、失敗していても良いっちゃ良いんだけど。

多少の難はあるが良い思いもしたので、期間中は何度か使ってみたいと思う。

2018-12-17

バーコード決済はポイントカード出すのがめんどくさすぎる問題

ポイントカード出す→

※※財布とスマホを持ち替える→

スマホアプリ起動→

バーコード提示


※※の部分が異様に面倒くさい

anond:20181216164936

こういうの考えてる人見るとなんか嬉しくなる

コンビニ店員とか大変そうだからバーコード上に向けるとかちょっとした事で力になれたら 

というか

コンビニ店員にほっこりしてほしい

中年以上の世代はそういうの分からんやつ多いか死ねばいい

こいつらがいなければ日本ニコニコほっこり助け合いモード突入から

2018-12-16

PayPayの今後の展開を勝手想像する

今まで一部のアーリーアダプタしか関心のなかったQRコード決済を100億円キャンペーンで一気にお茶の間レベル話題まで持っていくことに成功したPayPay。

今後PayPayが何を狙っているのか、頭の整理を兼ねて想像してみようと思う。あくま想像なので、他に観点があれば指摘してもらえると嬉しい。

(今話題になっているクレカ不正利用の話とかはしない。全体の戦略から言えばすぐに修正可能些細な話なので)

ステップを考える

まず、今後PayPayが「勝つ」までに必要ステップを整理してみよう。細かいことを言えば色々あるが、ざっくり考えると以下のような順番だと思う。

1.ユーザーに導入してもらう

2.加盟店に導入してもらう

3.二回目以降の利用を促し、ユーザー日常的に使う決済手段になる

4.収益を上げる

現状

このうち、1については今回の100億円キャンペーンで「アプリインストールさせる」「初回決済をさせる」という大きなハードルを超えた。

この結果をもって2の加盟店営業を進めようとしているのも周知の通り。

問題は3,4について。

3については1月付与される100億円分のPayPayボーナスによって2回目利用を狙っているはずだが、日常になるにはまだ弱い。普通にやったら普通に付与分のポイント使って終わるよね。

そもそも利用をした人ならわかるだろうけど、QRコード決済はクレカSuicaに慣れた日本ユーザーにとっては面倒。クレカや非接触決済が使える場面でわざわざ「スマホロックを解除してアプリを立ち上げ、QRコードを読み取って金額入力し、確定ボタンを押す」という動作をするのは相当な理由がないと難しい。

PayPayを日常化する方法を考える

上記問題解決する方法は大きく3つ。

1.決済にかかるステップを減らし、非接触決済並みに簡便にする

2.面倒さを乗り越えるだけのメリット(今回の20%バックキャンペーンなど)

3.クレカや非接触決済が使えない場所を主戦場にする

このうち、1についてはQRコードという手段を使う以上、非接触決済以上に簡単にすることは難しそうな気がする。2はありえるが、永遠に20%バックをやり続けるわけにもいかないよね。

というわけで、本命と思われるのが3。中国AliPayやWeChatPay同様、「そのへんの屋台個人店でもPayPayが使える」という状態を作ること。

「どこの店でもPayPayが使える」という状況であれば、ユーザークレカが使える店ならクレカ、使えない店ならPayPayと使い分ければいい。

そして、クレカとの勝負に勝つのは難しいが、現金との勝負であれば勝算はある。現金比であれば利便性はそんなに変わらないか優位だし、ポイント活用やお得感の演出Softbankの得意技だし。

だとすると、次に考えるべきは「どうやってクレカや非接触決済の入っていない店にPayPayを導入させるか」だ。

これはある意味単純な話で、それらの店に今までクレカなどが入っていなかった理由を考えればいい。大抵は「コストがかかる」か「ニーズがない(顧客側が現金多数、店主に新しいものを覚える気がないなど)」のどちらかだと思う。

特に低単価高回転の飲食店などでは営業利益率は10%を下回ることが普通だ。そこで3%超のクレカ手数料は大きく、導入したくてもできない店舗は多い。というわけで、「コストがかかる」への対応はご存知の通り、各社手数料無料の加盟店獲得合戦

大手利用者数の多い決済手段には放っておいても対応するし、ユーザー決済手段分散する。小規模事業者現金オンリーの低単価チェーンをどれだけ開拓できるかがQRコード決済の日常化と競合との差別化ポイントだと思う。

そして、直近の営業手数料無料キャンペーンによって獲得した100億円分のポイント残高とユーザー基盤によってPayPayが圧倒的に有利になった。

手数料無料期間が終わった後の加盟店維持をどうするかって問題は後述。

あとはニーズがない店への対応か。ソフトバンクグループ営業力で程度ねじ込んでいく気もするけど、そこは問題にならない程度にやれればいいんじゃないかな。

収益化の方法を考える

最後に考えるべきは「どうやって収益を上げるか」だ。

選択肢としては

1.決済手数料によって収益を上げる

2.決済データを使ったマーケティング広告収益を上げる

あたりが考えられるが、2だけで決済ビジネスを支えることは難しいので、なんらかの形で決済手数料は取ることになると思う。

そうすると難しいのが前述の小規模事業者への対応。ここについては、決済方法オプションによって課金体系を変えることで、加盟店獲得と収益化の両立が可能になるんじゃないか想像している。

PayPayには決済の方法が2通りある

ひとつビックカメラのように客がカメラQRコードを読み取り、金額入力して決済する方式。もうひとつアプリを立ち上げたときに表示されるバーコードを店の端末で読み取り決済をする方式だ。

顧客側の利便性は明らかに後者のほうが高いが、店側にPayPayに対応したバーコードリーダーPOSシステムが用意されている必要がある。

この2種類の決済手段を用意することで、

・低収益の店は利便性が低い代わりに無料もしくは1%手数料QR決済

POSが導入されているような大手利便性の高い代わりにQR以上クレカ未満の手数料リーダー決済

という棲み分け可能になるんじゃないだろうか。コスト側のデータがわからいから収支が釣り合うかは不明だけど、少なくともクレカよりは損益分岐点を低くできそうな気がする。

似たような例としては、リクルートAirレジがある。

Airレジは基本プランでの導入は無料だが、周辺機器オプション機能を利用するためには費用がかかる。

そういえばAirレジAirペイQRなんてのもやっているので、PayPayもそのうち対応するだろうね。

https://airregi.jp/mp/

もうひとつ重要そうなのは券売機への対応かな。特にラーメン屋立ち食い蕎麦みたいな業態で非現金決済を導入できたら大きそう。

来春以降にPayPay導入を表明している松屋では既にQR対応(今はクーポン読み取り用みたいだけど)の券売機がある。

https://gigazine.net/news/20161220-matsuya-bulgogi/

似たような端末を券売機無料で付けるくらいはやりそうだよね。

おわり

というわけでまとめると

みたいな感じになるんじゃないかなーと。

から見てるとまさに群雄割拠って感じで楽しいね。2-3年後が楽しみ。

2018-12-14

ペイペイを使ってみての感想

ペイペイは、ファミマパンを買ったけど、バーコード見せてピッで買えて楽だった。

が、コジマで加湿空気清浄機を購入した時は、客が金額入力し支払い完了画面を店員に見せるという方法で、これはないわーと思った。

20還元があったから使ったけど、これなら電子マネークレカのほういいなと思った。

2018-12-13

PayPay 祭(というかQR決済)の感想

自分一般人だが、これまで QR 決済は LINE PayOrigami Pay を試してきた。これらの決済方法は2通りだった。

だが、ビックカメラで行った PayPay の決済方法はそれらと違っていた……。

  1. レジ横の QR コード掲示物)を読み込む
  2. アプリ金額入力する
  3. 店員に見せて確認する
  4. 金額を決定する
  5. 決済後、決済番号を店員に見せる
  6. レシート発行

やることが……やることが多い……! 転売ヤー考慮しても、こりゃ行列にもなりますよ……。

というかスマホ画面をレジバーコードリーダーで読み込むのも、画面が暗いと読み込みづらい。昔は Origami Pay は iPad を使っていたが、ピカピカの画面に照明が映りこんでやりにくかった。今は専用端末になってやりやすい。

QR 決済に可能性があるのはわかるが、今は FeliCa の方が利便性が高く感じる。しがない一般人だがこういう意見もあることを覚えておいてほしい。あと Kyash の Quicpay+ の決済時間かかりすぎ。無印の方が早くて快適だったぞ……

補足:PayPay はファミマでも試したのでビッカメ特殊なのはわかります大陸ではあれがメジャーで、インバウンドを狙ったのだろうか(適当

2018-12-11

anond:20181211193736

会員カードの代わりにスマホの画面にバーコードを表示するやつってあれ便利なのかな

使ってる人いるんだろうか

あれだったら財布からカード出したほうが絶対簡単だし早いと思うんだけど

バーコードを表示するんじゃなくてスマホをかざすだけで済めばいいのに

2018-12-10

anond:20181210224533

店員商品バーコードピッとやるだけで支払いはセルフレジにすればいいのでは

近所のスパーはそうなってる

2018-12-05

anond:20181205214832

https://www.keyence.co.jp/ss/products/autoid/codereader/principles_tech.jsp

バーコードリーダーとバーコードって正対させたら駄目なんだな。

バーコードリーダから照射されるレーザを垂直に反射したらセンサーが眩しがって読めないらしい。

15°ほど傾けるのが正しいお作法

日ローソンでd払いしようとした人は気をつけた方が良い

Twitterだと個人特定されそうなので増田に書く。

ペイペイトラブルに隠れていて報道されていないが、d払いもトラブっていた。

昨日(12/4)ローソンでd払いして異様に待たされて、取引できませんみたいな画面が出てd払い出来なくて他の決済手段を使った人は気をつけた方が良い。

d払いも引き落とされているかもしれない。

仕方がなく他の決済手段折紙)で支払ったのに『【d払い】決済完了のお知らせ(自動配信)』というメールが来た。

取引分のdポイントも付いてこれはヤバイと思ってドコモコールセンター151にかけて説明してもドコモでは対処できません。ローソンの購入店舗でキャンセルして下さいの一点張り

ローソンに行っても店長は何も分から対処できずじまい。店長ローソン本部らしきところへ電話して、後ほど連絡しますとのこと。

もっとドコモ責任持って対処してもらわないと、バーコード払いの高額決済は怖くて出来ないよ。

セルフレジでもたもたするのは何とかしてもらいたい

anond:20181204102715

読んでて思ったんだけど、セルフレジってこういう「品数が少ない人」や「早く会計が終わる人」のためにあるべきだよな。

節約のため、あるいはWAONとかポイントのため、コーラ1本でもコンビニではなくスーパーで買うことにしている人って一定数いると思うんだけど、サッとセルフレジ通していこうと思ったら、たまに「お前は店員レジに行った方が絶対早いだろ」と思うぐらい買い込んでる奴が並んでいたりする。

実は元パートセルフレジでも遜色ない速さを誇っているのかと思えばさにあらず、一個一個もたもたもたもたバーコードを通してかごに入れていたりする。

また、セルフレジの使い方がよくわかっていないジジババが、監督している従業員の手を煩わせていたり、家族連れがチマチマ子供やらせていたりする。

あのな、後ろがメチャクチャ混雑してるんだよ。セルフレジの自信がないなら諦めて店員レジに頼れ。

別に操作ぐらいチャッチャとしろ情弱って言ってるわけじゃなく、ただ諦めろって言ってるだけなのだ。誰でもできるはずだ。

Expressレーンといって、「品数が少ない人」向けのレーンを設けているスーパーもある。

セルフレジは「自分でテキパキできる人用」として、Expressレーン的な要素も求められていると思うと、本当に害悪しか無い。

スーパー側も「混雑時は子供さんの利用を控えてください」と注意喚起しているケースもある。

すなわち、テキパキとしたレジ回しを求められているんだよ、できないやつは諦めろ。

2018-12-03

バイト日記

・昨日は暇かと思ったら案外忙しかった。相棒が休憩に入った五分後くらいにどどっと沢山のお客様がご来店するという。

新人ちゃんから申し送りで、

バックヤード一番くじがあるからお客さんが来たら70かけで売ってください」

と、意味不明な事を言われる。なんすかそれ???って相棒に聞いたら、

「あの一番くじだよ、バックヤードに置いてあるからお客さんが来たら段ボール箱バーコードスキャンしてから70かけして売って」

だそうで、益々謎が深まった。

フェイスアップしながら新商品の値札をゴンドラにつける作業をしながら、ちょっと考え込む。

・というのも、パッケージが横長でビッグパーティーポテトチップスの置き場がないのである

ポテチメーカーごとに並べた方がいいよねぇ……うーむ。

パーティー用のポテチの置き場はないがポップコーンの周辺は飛び飛びにブランクがある。どうやって整頓すればいいんだ。

・前回のバイトで、プロアルバイターから、「従業員は全員、忙しくても暇を見つけてかならず1日一回は床のモップかけをすることになっている。ちゃんとそこの壁に清掃チェック表もある」と教わる。

・七ヶ月勤めてて初めて知った、と言ったら愕然としていたプロアルバイター氏。

「この店、新人に基礎中の基礎だけ教えたらマジであとは放置なんだな……」

・忙しかったがせっせとモップをかけた。

・例の一番くじお客様ご来店。相棒説明だとサッパリからなかったが、つまり一番くじを丸ごと一箱お買い上げ、という事だった。

一番くじお客様から、「お店の入り口に貼ってあった横断幕もくれ」と言われたので探したが、無かった。あったとして、あげていいものなのかしらん。

店長なら「いいよー」って言いそう。

・なんせ、店には置く気無いくじをお客様の為に発注するくらいだし。

横断幕諸般の事情によりものの数日しか飾ってなかったから、あったとして汚れておらず状態は良かったはずだ。

横断幕まで要求されたとき、「もしかしてこの人、噂の転売ヤーなのでは?」という疑念が湧く。

原作の熱烈なファンかもしれないがよくわからない。

・いずれにせよ、目的の為には手段を選ばない系の人って、どんなにマトモな格好してマトモに人語を話していても、目付きが尋常ではないのだな、と思う。

・当店にもよくアニオタお客様方がご来店し、くじを沢山引いたりおまけのクリアファイルの為に沢山の商品をお買い上げになったりアニメファン御用達ショップお金を振り込んで小躍りしながら帰って行かれたりするけど、そういう方々から溢れる幸せオーラ的なものが、例の一番くじ買い占めのお客様から微塵も感じられず、ただただ不気味だった。欲にまみれている感じで……。


帰宅後、Twitterで「一番くじ」「(作品名)」で検索し、やはりネットオークションメルカリ高額取引されている事を知る。

ファンの人たちの、コンビニを何件も梯子したのにどこにも見つからない!という悲痛な叫びがいくつもあった。

2018-12-02

ローソンスマホペイ」と視覚障害

ローソンスマホペイ」をご存知だろうか。レジに並ばずとも、店内の商品が買える実験サービスである

ある日の昼休み会社の近所のローソンで昼食を食べて帰ろうとしたところ、スマホペイの店内機械の前で戸惑っているひとを見かけた。どうしまたか、と声をかけて、その人が白杖を持っている、つまり視覚障害者だということはあとから気がついた。

まず、スマホペイを使うにはいくつかの手順が必要になる。

0. ローソンID登録アプリダウンロード

1. 入店処理(BluetoothQRコード読み込み)

2. 商品バーコードスキャン

3. 決済処理

4. 退店処理(QRコードかざす)

このうち、1と4は入口付近機械で行う必要があった。ただし、その機械がそこにあることは、視覚以外の情報がないように見えた。張り紙ディスプレイで案内はされていたが、どのQRを読み込めばいいのか、店を出るときはどうすればいいのか、音声や点字による説明はない。

また、商品バーコードスキャンも、読み込むまでに時間がかかった。そもそもどの面にバーコードがあるか、触っただけではわからない。場所がわかってもカメラバーコードをきっちりあわせないと読み取れないので、これもまた大変だった。

最終的に、その人はスマホクレジットカード登録していなかったため、決済までには至らなかった。けれども、スマホペイ自体にはとても好意的だった。なにより手にとった商品名前がわかる(OS機能テキストが読み上げされる)のがとてもいい、あとは慣れればうまくできる、と(悪魔おにぎりを持って)笑っていた。

かに実験サービスだしこれからブラッシュアップされるのだろうけど、ローソンは会員登録するのにアクセシビリティなしのCAPTCHA認証を使ってくるので、その部分だけは私が読み上げるひつようがあった。

これから画像認識技術がすすんで、バーコードを読み込まずとも手にとった商品名が目が見えずともわかる、そんな日が1日でも早く来るといいなと思った。

ちなみに昼休みはおわっていた。

2018-12-01

ローソンでApplePayを使ってもポイントが加算されなかった話

先日よりローソンでApplePayが使えるようになったが、使っても正しくポイント加算されなかった話

前提

ローソンで貯めることができるポイントPonta

支払い時にPontaカード提示するかPontaアプリバーコードを読み取らせる形式だった

ポイントと支払いは別なのでカード提示してから支払い方法選択する必要があり面倒だった

その点セブンイレブンnanacoポイントを貯めつつ支払いができるので便利だった

(当方地方のためSuica選択肢にない)

導入されたApplePayのメリット

従来はiPhoneで支払う方法はいくつかあるがFelica対応として有名なのはQuickPay

他にもあるかもだけど知らない

バーコードを読み取らせる形式なら他にいくつもあるけどアプリの起動が必要なので面倒

ApplePayはスリープボタンダブルクリック指紋または顔の認証で使うことができる

QuickPayは支払いだけでポイントを貯めることはできなかったが

ApplePayはPontaポイントを貯めつつQuickPayに登録したカードで支払うことができる

ところが

レジで「ApplePayで」といったところでQuickPayで支払っていたことが何回かある

レジを見ていれば違いも解るんだろうけど、信用して支払うとレシートしかからない

レシートPontaポイントが表示されていればApplePayで支払っているが

表示されていなければQuickPayでの支払いだろう

レジ店員が間違っているのでなければiPhone不具合なんですがどっちだろうね

ApplePayはQuickPayに比べて認識が遅いような気もする

2018-11-29

バーコードって枯渇しないの?

IPも枯渇するとかしないとか言ってるのに、

バーコードなんかもっとからあるんだから、とっくに枯渇してそうなんだけど。

バーコードって枯渇しないの?

2018-11-25

[]オフシール

画像認識対応した値引きラベルのこと。

このシールの貼られた商品レジスキャンすると「オフシールです」と音声メッセージ流れる

値引のためだけに追加バーコードを発行したり、レジで割引額を入力する必要がない。

東芝特許 https://patents.google.com/patent/WO2014049729A1/ja

\OFFシールです!/

\同一ラベルです!/

採用例 ボンラパス福岡)、ルミエール福岡)、ハローズ広島)、ラ・ムー岡山)、ライフ大阪)、マツモト(京都)、オーケー神奈川)、おおた(東京)、成城石井東京)、ロヂャース埼玉)、スーパーバリュー埼玉)、フレッセイ(群馬

プレミアム商品券は、・・・明確に低所得者への支援策とするようだが、周りからわかってしまうようでは、使うのをためらわないか

https://www.asahi.com/articles/DA3S13784026.html

オフシールです!」

オフシールです!」

オフシールです!」

オフシールです!」

オフシールです!」


参考:https://twitter.com/poscctlab/status/1001434887658729472

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん