「地球温暖化」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 地球温暖化とは

2017-11-18

anond:20171117215350

シリア内戦イスラム系移民難民が急激に増えたのはここ数年でしょ。フランス出生率はそれ以前からずっと2.0超えてるんだけど。

どーーー考えても高負担福祉にして子育て予算さいている先進国のほうが出生率たかいのに「でもでもだって」ばっか。なんかアメリカとかでたまにみる「化石燃料を燃やすことが地球温暖化の直接の原因という証明はまだないので今まで通りにガンガン石油やすね!」っていっている連中と同レベルイチャモンだよね。

2017-11-04

ネタばれブレードランナー2049の感想とアラ探し

すっかりおっさんになってしまい、映画の出来・不出来を語り合う友人も周りにいないので、ネットに書いてみることにした。

ネタばれ多数。未見の人、傑作だと思っている人は読まない方がいい

結論簡単にまとめると、映画的に正当な続編になっていても、あの時代設定のSF的な延長になっていないと思った。「メッセージ」は傑作だと思ったんだけどなー。

ブレードランナー(第1作)

自分ブレードランナーを見たのは、初回公開時の16歳のころ。名古屋で「燃えよドラゴン」と2本立てだった。

当時、ブレードランナーには2つの画期的な点があったと思う。

ひとつは、地続きの未来バラ色じゃないというビジョンを、明確に具体化したこと。

それまでの地続きの未来イメージは、2001年宇宙の旅(1968年公開)とか2300年未来への旅(1976年公開)とかに描かれた、ピカピカのスゴイ科学世界だった。

2300年未来への旅ディストピア映画だけれど、誰も見たことがない輝かしい世界を描くとき、ピカピカに描くのが当時は当たり前だった。

それに対して、文明が衰退した未来を描く映画SF小説は、あくま核戦争でという分断された未来位置付けられていた(地球燃え尽きる日:1976年公開、マッドマックス21981年公開)。

スターウォーズ(1977)やエイリアン(1979)で描かれ始めたように、スゴイ世界なのに汚い・ポンコツ世界が地続きで存在しているという、(当時にしては)画期的ビジョンブレードランナーで完成した。

ブレードランナー未来が暗い理由は、原作小説とは違い環境破壊のせいだった。いつも酸性雨が降っているという地球温暖化を先取りしたような設定。

そのために、人類の多くが宇宙移住して、それでも残っている人々は人口過密の大都会で生き延びている。

自然破壊が進んで本物の動物ほとんど死に絶えていて、映画で登場する動物ほとんど全てレプリカントという世界だったんだよ。

もうひとつインパクトが強かったのは、レプリカント(ネクサス6型)の設定。人間よりも肉体的にも頭脳的にも優れているけれど、感情移入能力が著しく低いというあたり。

コミュニケーション能力問題を持ち、常日頃から疎外感を感じている世界中オタク琴線を捉えたんだと思う。

ただし、ディガードがレプリカントではないか、なんてネタディレクターズカットあたりが公開されるまで考えてもみなかった。

で、ブレードランナー2049がどうなっていたかというと

大目
「あ、続編なんだな」と感じさせる作りになっているのは良いんだけれど、それがホウボウありすぎてなんだかナーという印象。
イモムシ
食料不足の解消のために、太陽光発電で大量のイモムシ(プロテイン)を育てている・・・しかに、映画的なインパクトはあるけれど、それは絶滅してないの? と真っ先に思ってしまった。エサはどうするのとか。せめて、ミドリムシのほうが良くないか太陽光発電はエサになるのか。
停電(Blackout)
前作からストーリを分断する仕掛けにしか見えないので、個人的には興ざめ。
ネクサス
作られたのは、大停電の直前?ってことだよね。ネクサス6で設けた短寿命のというセキュリティ制限を外したの? 頭が悪すぎる。そして彼らが、レイチェル出産に立ち会ったのだとすると、デッカードたちの逃亡から後だよね。第1作の当時は、ネクサス7が試作段階でネクサス8はリリースされていないんだから(2022年らしい。あれ、出産2021年6月10日では?)。
ジョイ
あなた特別」なんてセリフ、全てのお客につぶやいているだろ。Kも、それを真に受けるなよ。当然、みんなレプリカントプロジェクションマッピングして性交に使っているんだろ。あんなにカワイイ献身的AIがいたら幸せじゃん。すでに、現代においても「俺の嫁」とか言っている奴がいっぱいいるんだから、Kが孤独感を感じている気がしない。
Kの自宅の前の浮浪者
30年たっても、まだ浮浪者あんなにたくさん生き残っていけるのはどんな社会だ。公共事業は、レプリカント一部の人間が引き受けていて、オフワールドには行けないけれど、ベーシックインカムとか実現されて人間であれば死なずに生きていけるということか。天国じゃないか
マダム
なんで地球に残っているの。オフワールドに行けばいいのに。いったい、どんな秩序を守っているのさ。前作の警察署長は、もっとやる気のないデブで、やるせなさがあったのに。今回は、美人でやる気ありすぎ。
レプリカントの性欲
なんのために、そんな機能がついているの?生殖能力もないのに。他の性的サービス担当レプリカントとやる必要があるの?
スキンジョブ
自分レプリカントと気付いているなら、たとえ共感能力があっても、罵倒も気にならないようにしてあるのでは?人間の側も、本当にレプリカントを嫌っているなら、時計仕掛けのオレンジのような、もっとひどい事するだろ。
ラブ
なんで、ばんばんしまくるの。自分と同じ顔をしたレプリカントが虐げられるのをみて、あんたが一番動揺するんじゃないのかね。
ラブの命令を受ける娼婦
なんで、あんたが寄りによって、ラブの命令を受けるの?
スクラップ
衰退している地球で、どこからあんなに大量に回収してくるの?
孤児たち
なんで、そんなに大量の子供がいるの? あんな軽作業は、頭の悪いレプリカントを作ってやらせろよ。
デッカード
誰に何を教え込んだの? 自分の子供ではないよね(出産には立ち会わず立ち去っているから)。
木馬
出産に立ち会っていないなら、デッカードは、いつ渡したの?
核爆発
前作からストーリーを分断するために、安易採用されている気がするんだよな。チェルノブイリ(1986)とフクシマ(2011)を経て、メルトダウンが実際に起きた地続きの未来に生きている我々にとって、その程度で困る気がしない。
成長するレプリカント
Kは、成長するレプリカントだったってこと? それ自体奇跡なのでは。そんなすごいもの、誰がどこで作ったのか。ネクサス8が自分たちで用意したのか。すでに革命成功しているのでは?
レイチェルの復活
そんなに驚くネタかなー。だってレプリカントなんだから、同じ型からいくらでも再現できるでしょ。それは、愛情を注ぐ同じ対象のはずがない。大量生産された製品を見て、同じ製品ができてきたからって動揺するか? ウォレスも、そのくらい気づけよ。あのVFXがすごいというネタも見かけるけれど、そっくりさんをもう一度出すなんて、そんなに難しいかそもそもスタイリッシュ記号的な意匠だし、映画館で直接見比べているわけではないんだからターミネータでもやってたじゃん。映画的にもオーバースペック
前作の引用
多すぎるし。ネットの評判をつらつら眺めると、それに言及している(というかそれにしか言及していない)のが多いけど、そのせいでストーリ破綻しているんじゃないか
そもそも
なんで、あんなに特別レプリカントが2体も、LAPDに配置されているのサ?

結局のところ

ビジュアル的には、現代の当たり前をひっくり返しているところがまるでなく、前作のインパクトに及ばない。

そして前作では、人間であるかないか関係なく、自分生命にジタバタすること自体が生きること、だったはずなのに。

今作では、誰かのため、大義のために生きて死んでのが人間という話になっていて・・・それって、非人間的な重労働を強いられるレプリカント存在のものじゃん。

メッセージ矮小化しているだろ。

2017-10-26

バックキャスティング

夜も遅いから手短に。

成功のための銀の弾丸があればほしいということ。

残念だが魔法はない。人は自分のやったことした受け取れない。(ないものねだりはできない)

だが、「ベストよりもベター」で、なるべく良くすることはできるだろう。

 

ゴール(目標)は、ある程度明確になっているようだが、その途中の経路が曖昧なので、不安があるのでは?

あなた場合計画法においてもっと「バックキャスティング」を行う必要があると思う(直感で)

未来のある時点に目標を設定しておき、そこから振り返って現在すべきことを考える方法地球温暖化対策のように、現状の継続では破局的な将来が予測されるときに用いられる。→フォアキャスティング

 

OODA

あと、頭が固いと柔軟な対応ができなくなる。(手詰まり

  1. PDCAルーチン(定型業務)に向いている
  2. OODA:プロジェクト新規事業)に向いている

計画コントロールPDCAしかやってないなら、OODAを併用してみると良い。

なぜ起業応援するのか?

起業悪戦苦闘してる人を応援したい。

なぜなら、それは過去自分から

自分も苦労してきたから、アドバイスが欲しいと思う事が多々あった。

今の自分から過去自分メッセージを送るつもりで、この増田を書いている。

(まあ、判断材料が乏しいから、的外れ意見になっているだろうけどねw)

 

起業をしないで安全から高みの見物を決め込んでいる奴は、それも一つの人生別に構わない。

他人に笑われても、絶対に負けるな!頑張れ!!!

2017-10-15

希望の党小池さん演説を聞いてきたので全文を書き起こす

立憲民主党枝野さんの演説を聞いてきたので全文を書き起こす」

https://anond.hatelabo.jp/20171014230038

を書いたものです。

違う党の人の話も聞きたいという子供要望もあり、またそうやって違う立場の話を聞いて自分なりに考えたほうが教育的にもよかろうと思ったので、

今日小池さんの話を聞きに行きました。

同様に、演説の全文を書き起こしてみたので、ご参考まで。なお、純粋応援演説部分は省略してあります(ここにいるだれだれに一票を、みたいな部分)。

あと個人的感想も省略します。

2017.10.15 新宿にて 希望の党 小池百合子 演説

みなさんこんにちは。雨のなかこうやって足を止めていただいて誠にありがとうございます

あみなさん、いま総選挙がはじまって間もなく終わろうとしている。

あれなんだっけ、なんでこの選挙はじまったんだっけ、みんな忘れてますよねえ。

北朝鮮情勢だってこんな情勢のときそもそも選挙やるのかよ。みなさんそう思ったに違いありません。

いつミサイルが発射されるかわからないような状況において、この選挙、この判断大丈夫ものかと私も思いますよ。

そして二つ目。再来年行われる、この消費税増税、8から10%に引き上げる。

ここまでは、まあ決まっていたかというか、これまでの流れでそうなっている。

しかし今回の総選挙というのは、その使い道をみなさんに聞いてみたいと言われる。

何か後付けのような理由、あとづけとしか思えないような解散総選挙

きっとそのことを追求されるのがいやなために冒頭解散という手を使ったのではないか、わたくしそう思うんですけど、みなさんいかがでしょうか。

からこそ私は、はっきりとさせるものははっきりとさせる。

わたくし、みなさまがたの一票一票で都庁に押し上げていただいた、

最初に行いました都政、その実績は情報公開でございます

情報公開することによって70万件にもおよびます公のお金、みなさんのお金

その使い道がどうであったか

いま都庁ホームページみてください。ぜんぶ出ています

個人情報を除いては徹底して公開するという方向にもう変えたんですよ。

これがわたくしが都知事になって新たにできた条例でございます

そして見える化することによって政治に緊張感を、行政に緊張感を、そして何よりも

無駄遣いを防いでいくと、このようなことをしている。

しかしながら今はあの森友加計問題ひとつとってみても、隠そう隠そうという政府では

ございませんか。

資料がない、破棄した、パソコン変えた。

これでは政治の不信がつのるばかりでございます

総理自らがこのことを明らかにすべきだ。私はそう思います

そして情報公開を徹底することこそ、これから社会保障お金がかかるばかりでございます

そのことを皆様方のご納得がいかないと、これから負担をただただお金負担をお願いするばかりでは、

まりにも政治の役目がおろそかになってしまうではありませんか。

みなさんいかがでしょうか。

みなさん、さらには8から10にあげる。子供さんの授業料無償化、それも結構でありましょう。

しかし私はここで一旦立ち止まって考えましょうと申し上げているのは、

2020年オリンピックパラリンピック。今準備をしております

できるだけコストを削減して、かつ、宴が終わった後の建物廃墟にならないで、

しろ稼ぎ頭になるようなそんな方向性で、民間の力を入れてコンセッション方式というのを

東京都としてはじめて導入することになっております

からこういう形で2020年、その前に2019年W杯もございます

そのために今回みなさんお選びいただいた都民ファースト議員

この3人の都民ファースト議員第一党の責任を持って、このたび

議員条例議員提案による条例を成立させたのをご存知でしょうか。

知らない、知らない。これは子供さんに対する受動喫煙を防止する条例でございます

まさしくこどもファースト条例議員提案によってできたこれがまさしく

都議会が変わったという一番わかりやすい例だと思いますが、みなさん

いかがでしょうか。

成果、まず一つできあがりました。

ちなみにこの条例に反対した政党会派がございました。

いうまでもないです。しがらみまみれの都議会自民党

みごとに反対されました。

こどもファーストよりも業界ファースト利益団体誘導ファースト

その精神自民党スクラムされたわけでございまして、

その成果が現れるのが今回の総選挙といっても過言ではございません。

きっと、受動喫煙防止条例には反対しておきましたぜ、

ということで今回の総選挙よろしくね。

これでどうやって改革ができるんですか。

これでどうやってしがらみから脱却ができるんですか。

これから真の改革をすべきところ、ずーっと既得利益団体のいうことばっかり聞いていたら。

どうなるんですかみなさん。

いま日本代表するような企業がかなりきびしい状況。

マグロ解体ショーではありませんが、

あのかなり有名な企業が、どんどんいいところばっかり売りに出されてしまっている。

このような状態で、日本の稼ぎ頭はいったいどこに行ってしまうのでありましょうか。

しがらみを超えて、そしてまさしくあの森友問題で、ネガティブな印象がついてしまった

あの特区こそ、東京成長戦略としてもっともっと活用していきたい。

そして先日会議を行いました、国際都市東京を取り戻すんだ。

わたくしがキャスターをやっておりましたころは、日経平均バブルといえども4万円でしたよ。

最近株価も上がってアベノミクスも上々だね、とんでもありません。

世界株式はとっくに上昇をきわめていて、たった一つ取り残されていたのは東京で、

その間、値ごろ感が出たので、このところ選挙もあってGPIFもきっと活躍をしてこの株価が上がっていると

言ってみんな思っていることでございましょう。

あみなさん、こうしてしがらみがあるとなかなか動かない。

ぬるま湯のなかの茹でガエルになるのか、

それとも希望の党に夢を託して希望を託して、そして新しい

成長戦略をこの東京一区からつくっていくのか、その選択だとわたくしは

感じておりますいかがでございましょうか。

そしてわたくし、成長戦略いちばん大きな部分を担っているのは女性だと思います

今回、わたくしども希望の党女性候補比率、20%であります

スキルを持った女性弁護士資格を持った女性医師資格を持った女性、これまで子育て

さまざまな苦労を重ねてきた女性、いろいろな女性の方々が手をあげてくださいました。

候補者になってくださいました。

宝くじは買わなければ当たらないといつも申し上げてきた。

女性候補20擁立することができました。

ぜひとも女性候補勝たせていただきたい。そして女性の声をぜひとも国会へとお届けいただきたい。

ちなみに自民党女性候補比率は8%という、そういう数字でございます

わたくしはクールビズを始めた環境大臣でございます

あれは地球温暖化対策、そしてエネルギー対策、そしてまたもちろんCO2対策とか

いろいろございますけれども、まずはみなさんのマインドセット意識から変えた。なぜか。

地球温暖化防止、CO2省エネ、いろいろございますけれども、一番わかりやすい例は

女性事務所でがたがた震えていたことなんですよ。

夏なのに冷房が効きすぎているなかで、ひざ掛けをして、カーディガンをはおって、女性たちは

ずーっと寒い寒い事務所のなかで仕事をしていたんですよ。それで体調を崩す人だっていたことでありましょう。

わたくしは、男性スーツに合わせたオフィス環境女性には不適当であったと、

からそこはクールビズという手法を使った。

社会保障2020年オリンピックパラリンピックの話まではいしました。

その後の5年、2025年にはこの日本姿勢一生懸命つくった団塊の世代のみなさんが、

そろっていよいよ後期高齢者入りでございます

元気な高齢者が多いことはたいへんよろこばしいですが、

これから社会保障どんどん膨らんでいくことでありましょう。

であるならば8%から10%にただただひきあげて、

じゃあ子供さんにこんどは使うんですよといいながら、

これから今度は足りませんので12%、いや15%20%と

ただただ何も無駄を切り詰めることな政治家も身を切る改革をすることもなく、

ただ、たらずまいを増税に求めるのでは政治の知恵もなにもあったもんじゃないじゃないですか

みなさんいかがですか。

女性社会保障。これを考えてみると、

戦後日本が掲げてきた社会保障制度にぴったりあってきた。

いや社会社会保障制度に体を合わせてきたといっても過言ではない。

みてみましょう。

103万の壁、130万円の壁。いろいろありますね。

働きたいけど子育てがあるからその間働けないのよね。

子育てしてるあいだに自分の帰る場所がなくなっちゃったのよね、という

女性たくさんいらっしゃると思います

からこそわたくしは、いま待機児童対策都知事としてまっさきに取り組んで、

1万6千人分増やしたところでございます

その分、待機児童が減った分、働くお母さんが増えたという話。

いま人手不足だといわれている。

どうしてもっと女性の力を、活躍の場を与えていかないのか、

不思議しょうがない。

から都知事していまやっている。

まり高度成長を支えてきたのは、女性は家で家内として子育て

そして親の面倒を見ている、その分103万円の壁、130万円の壁があって

それを体に合わせてきて、その分、配偶者控除があったり、

それに体をあわせて仕事をしてきたんですよ。

でもいま真剣女性が働く時代が来ている。

103万円に合わせていたら途中で仕事パートを辞めちゃわないといけない。

そういう形になってしまうと女性活躍なんてもう、限られた

重箱の中の話にすぎないんですよ。

それでは日本企業伸びません。日本社会も伸びません。

これだけ女性を家庭に縛り付けていながらも、少子化が進んでいることが

おかしいではないですかみなさん、女性のみなさんいかがお考えでしょうか。

変えていきましょうよ。しがらみなく変えていきましょうよ。

そしてこの戦後日本を支えてきた社会制度設計

のものから変えていきましょうよ。

このことを申し上げているわけでございます

過去の延長線だけではもうやっていけません。

日本を大きく変えていく、

そのために私たち希望の党にチャンスをいただきたい。

いまの安倍政治に任せておくと、このままだらだらと続いていって、

日本のものが茹でガエルになってしまう。

気がついたときには遅いんですみなさん。

2025年を前に、真剣に、大胆に変えるべきところは変える。

守るべきは守る。

どうぞみなさん、心意気と政策、しっかり理解をいただいて、わたしたち希望

そしてみなさんの希望、ぜひかなえてまいりましょう。

都政と国政が連携してこそ、都民にもプラスになっていく。

そのためにがんばってまいりますありがとうございました。

2017-09-03

思考の型について(ちきりんに倣って)

問題事を起こしていると考えられるあらゆる要素についてピックアップする

・あらゆる要素がどのような性質のものであるかをひとつひとつ調べる

・要素がある場合ない場合問題事がどういう状況になりえるかをひとつひとつチェックする

問題事について相関(因果?)関係にある要素を見極める(複数かもしれないし単一かもしれない)

問題事を起こしている要素(原因)を導く

複数対策を考える(副作用考慮


気づけなかった要素の抜けは足元を掬われる可能性が高い。相手がいると尚更。

故にうまくいった場合、予想通りの場合、予想通りにいかない場合を想定しリスクマネジメントしておく。

こういうの投資家とかコンサルとか社長とかわりと上手。

経済情勢など外部要因があるので予想通りにはいかないことが多い(財務省仕事しろ)。

考えすぎても足元を掬われる。

最も重要なのは問題解決することであって原因を探ることではないこと。

漢方地球温暖化気候変動)など。

原因を探ることはより良い解決方法を導き出すための手段である

副作用を減らすためとも言える。

故に原因を探ることは重要

現象で見る、構造で見る、要素で見るを上手に使い分けよう。

これらは哲学経営学で学ぶのではないかな。

☆この書き込みにも気づけなかった要素、気づいていても書いた要素がある。

この世に存在するあらゆる人の心情。

それ以外にも抜けはあるかもね。



今日新聞の一面見たんだけど中国大丈夫

内部の人(内部とはどういう要素があるか。)に付け入る隙を与えて混乱を引き起こしそうな雰囲気

仮に指導団体集団が変わっても中国内部の国民的にはあまり変わんない感じなのかな。


追記

言葉の裏を読もう

仮に指導団体集団が変わっても中国内部の国民的にはあまり変わんない感じなのかな。

→裏(逆?対偶?)を読み、変わる可能性のあるものはなんなのか考えてみる

外部とか。

まぁ心配しすぎだ。


疲れる。

シンプルに考えることができない。

これを書くことでなんか全体のレベル上がっちゃったりしたら面倒くさくなりそう。

でもそれは全体のレベルが下がることも意味してそう。

2017-08-17

地球温暖化ってなんだったんだ

夏なのに全然暑くないやんけ

しろ寒いレベル

たまたま暑いのが続いてただけちゃうんか?

2017-08-13

MAZDA SKYACTIV-X

将来のMAZDASKYACTIV-Xのエンジンについて思ったことは、デミオアクセラアテンザCX-3CX-5ロードスターの全部の乗用車に対し、一気にMAZDASKYACTIV-Xのエンジンを搭載して、一気に発売し、一気に大量生産すればいいと思います

将来のMAZDASKYACTIV-Xのエンジンについて思ったことは、MAZDA独自の軽乗用車の全部の乗用車に対し、一気にMAZDA自動車SKYACTIV-Xのエンジンを搭載して、一気に発売し、一気に大量生産すればいいと思います

なぜなら、MAZDASKYACTIV-Xのエンジンが、世界中で一気に地球大掃除ができると思ったからです。

なぜなら、MAZDASKYACTIV-Xのエンジンが、世界中で一気に地球温暖化の削減ができると思ったからです。

なぜなら、MAZDASKYACTIV-Xのエンジンが、世界中で一気に資源節約ができると思ったからです。

なぜなら、MAZDASKYACTIV-Xのエンジンが、世界中で一気に燃費の削減ができると思ったからです。

なぜなら、MAZDASKYACTIV-Xのエンジンが、世界中で一気に燃料の節約ができると思ったからです。

なぜなら、MAZDASKYACTIV-Xのエンジンが、世界中で一気に楽しい車になると思ったからです。

なぜなら、MAZDASKYACTIV-Xのエンジンが、世界中で一気に自動車生活環境が良くなると思ったからです。

2017-08-10

地球温暖化って

どうなったの?

今日クソ暑かったので思い出した

2017-08-07

最も最悪な趣味は"自動車"での"ドライブ"

https://anond.hatelabo.jp/20170805180926

自動車依存による不健康蔓延

ダイエットにも最悪な影響。更に歳をとってのヒザの痛みの原因の大多数は、自動車依存が招く肥満と筋不足という不摂生元凶統計を見ても自動車依存が深刻な地域ほど糖尿病、高血圧肥満が招くメタボリック症候群が誘発する合併症(壊疽、失明心臓病、脳梗塞エイズ並の免疫不全症)が蔓延イギリス等数多くの国では健康増進の為に自転車の利用を奨励している。

大事故の元凶。ほぼすべての重大事故には邪魔迷惑自動車が関わっている。

自動車の乱用蔓延と共に自動車乗員つまり運転手及び同乗者の死者も増え続けた。いまだに自動車の車内でさえ年間約1300人が死亡しており、交通刑務所懲役囚人のほぼ全員は自動車運転手。年間約1500人が死亡している元凶自動車からの加害による。人の移動が徒歩、自転車公共交通時代、今より遥かに重大事故なんて少なかった。渋滞も、公害も、運動不足が招く不健康も。

有限資源である石油を大量に浪費

日本政府も実は 『脱クルマ』 『自転車活用推進』 『コンパクトシティ化』を掲げているほど石油燃料の浪費は社会問題としてある。『低炭素社会』の実現に向けての機運は世界的に高まるばかり。

迷惑排ガスまき散らして大気汚染して歩いている子供を苦しめたり周辺住民にも大迷惑

また、世界的に人の住める地域を減らし生態系を壊す地球温暖化元凶でもある。

迷惑騒音を撒き散らして周辺住民生活破壊

音がうるさくないと気づかれない?きちんと一時停止したり無理な追い抜きをせず弱者優先しろ根本的には公害車両運転しないが最良。自動車運転と所有が不要で済む地域への移住を選ぶ人が増え続けているのが現代

その邪魔な横幅、縦幅な図体、占有面積で渋滞を誘発。渋滞迷惑路上駐停車、違法駐車で緊急車両の到着遅延も相次いでいる。

イギリス首都ロンドンでは自動車から通行課税徴収してそれを元手に自転車専用道ネットワーク整備を進めて、邪魔迷惑自動車乱用を減らして自転車利用者を増やす政策を進めているほど。

ノルウェー首都オスロもっと徹底しており、交通の癌である自家用自動車マイカー公道走行禁止排除違法化を決定済みで、自転車専用道ネットワーク整備の大幅延伸を決定済。

自動車から自転車への乗り換えを進めれば進めるほど渋滞公害事故も不健康も減る為。

アメリカ代表都市ニューヨーク自動車の車線を削ってでも自転車専用道ネットワーク整備を進めて、邪魔自動車を減らして自転車を増やす施策を進めている。

それが事故渋滞公害と不健康を減らして地域社会利益になるため。

これは自転車の車体重量、速度は体格の良いランナーと同程度の場合ほとんど(そもそも自転車の車体重量は男女の体重差程度しかない)であり、自転車ランニングと比べてヒザの故障が極めて少なく、自転車は省スペースな為に都市部渋滞を起こしにくく、排ガス騒音も出さないため人口密度の高い都市部において、公害車両である自動車を減らして自転車を増やすのは合理的であるから各国の特に都市部自動車を減らして自転車を増やす政策を進めているほど。

2017-07-28

エマ・ワトソンってアレだろ?

すげえ燃費悪い車乗って排気ガス垂れ流しながら「地球温暖化を止めよう!」みたいに言う奴と同じだろ?

平均的なハリウッドスターじゃん

2017-07-10

古代種族クーラーについての覚書

一般には知られていない闇の歴史となるのだが、この地球支配種族クーラーなのだ

この猛暑の中外回りをしている勤勉な増田には理解してもらえると思うが、地球と呼ばれるこの惑星において最も偉大な種族クーラーであり、俺たち人類は、彼らの吐き出す冷気に寄生していっときの安らぎを得る未開の番おくにすぎない。

日本以外でもそれは完全な事実なのだクーラーなんて使わないよ? とうそぶく北欧国家はもう完全にやばい

あれは山脈の頂上近辺とかに、巨大クーラー様が鎮座してて国家どころか地域ごと冷房しているか一年中快適気温なのだ。夏の間だけクーラー面従腹背しているような、半端な文明国とは違う。国家ぐるみクーラー様を信奉しているのだ。万年ツアーとか聖地巡礼みたいなものだ。

古代種族クーラー本拠地南極だ。狂気クーラー地球を凍結させようと、白熊あいてにシロクマアイスを量産している。地球温暖化がいまのようなペースでとどまっているのも、この古代種族の偉大なる英雄南極かき氷を作ってるからなのだ

人類最後の牙城だと思われていたアフリカ諸国最近きな臭い茶色くて乾いたぺんぺん草しか生えていなかった荒野が灌漑されて、近代的な大学オフィスビルが立ち並び始めた。言うまでもなくそれは古代種族クーラーテリトリーだ。

世界経済の発展やグローバリズムというのは、クーラー族がその勢力範囲を拡大するために人類に授けた叡智なのだ。いいや、それを叡智と呼ぶのは矮小なる人類価値判断しかなく、本当は空調機械がこの地球の表皮を覆うための生存戦略めいたただの自然帰結なのかもしれない。人類のちっぽけな知能では、古代種族の深い考えなどわかるはずもないかである

賢い増田は、偉大なるクーラー様の支配を拒むことはないと思うが、世間では(特に市役所とか?)が設定温度を28度とかにして、結局室温は30度超えてるじゃんなどという、文明人にあるまじき反抗作戦を繰り広げていると聞き及ぶ。

愚かなことだ。

古代種族人類ことなど気にもかけていないのだ。クーラーは何も奪わず、与えない。熱交換はただの交換でありエントロピーは増大するのみである支配種族に逆らうことに意味はない。彼らは人類に悪意は(あえて言うならば、もちろん好意も)ないのだから

この秘められた事実が露見した場合、僕は反クーラー主義者たちの凶弾に倒れるかもしれない(彼らは長い間義務教育教室にはクーラーを設置させないという差別を行ってきたことに注意すべきだ)。

そこで匿名であるこの場所秘密を残す。

増田諸氏には懸命なる判断を願うものだ。

偉大なるクーラー支配なき君臨に希望をつなぐ。

2017-06-30

一票の格差とかクソ発言する奴が後を絶たないから、東京には土人が集まり中央集権社会が成立する

選出者を面積比例制にすれば、土人東京には集まらない。

地方創生も進む。

保育園落ちた日本死ね」とかい悲劇も消える。

どこの馬の骨とも分からない首都圏議員が無活動当選してしま悲劇や、

北海道とかの地方議員ガソリン代を削って選挙カーを走り回らせて騒音公害空気汚染地球温暖化害悪を産まなくなる。

なぜ(特にトンキン人の)馬鹿にはそれが分からないのか。

2017-06-09

地球温暖化を避けようとして放射能汚染で住めない街を作るバカ

始末に負えない

原発推進派の「燃料費電気代が地球温暖化が」などといった大嘘はいっさい聞く必要なし

こいつらの普段言動は、燃料費の高騰や地球温暖化を憂えてるようには全く見えんからな。

国防を語るならエネルギー政策を語れよ。国防にじゃぶじゃぶ金注ぎ込んでも屁とも思ってないんだろ?

原発に頼らず、より省エネルギー温暖化抑制方向に政策転換するほうが絶対に正しい。

自民党信者さんは、なんでこんな簡単なことがわからないのだろう。

回答

安倍自民党信者原発核兵器転用して中国韓国を脅して、差別主義満載のヘイトスピーチしまくりたいのだろう。あ保守速報キムチなんとかを見れば一目瞭然。

なお彼らは、徴兵制を主張するが、自分たちでは行きたくないので、在日に行ってもらおうとしている。実にばかげた話だ。

原発推進派の「燃料費電気代が地球温暖化が」などといった大嘘はいっさい聞く必要なし

anond:20170609165352

原発推進派の「燃料費電気代が地球温暖化が」などといった大嘘はいっさい聞く必要なし

こいつらの普段言動は、燃料費の高騰や地球温暖化を憂えてるようには全く見えんからな。

国防を語るならエネルギー政策を語れよ。国防にじゃぶじゃぶ金注ぎ込んでも屁とも思ってないんだろ?

原発に頼らず、より省エネルギー温暖化抑制方向に政策転換するほうが絶対に正しい。

自民党信者さんは、なんでこんな簡単なことがわからないのだろう。

回答

自民党信者原発核兵器転用して中国韓国を脅して、差別主義満載のヘイトスピーチしまくりたいのだろう。

原発推進派の「燃料費電気代が地球温暖化が」などといった大嘘はい

原発推進派の「燃料費電気代が地球温暖化が」などといった大嘘はいっさい聞く必要なし

こいつらの普段言動は、燃料費の高騰や地球温暖化を憂えてるようには全く見えんからな。

国防を語るならエネルギー政策を語れよ。国防にじゃぶじゃぶ金注ぎ込んでも屁とも思ってないんだろ?

原発に頼らず、より省エネルギー温暖化抑制方向に政策転換するほうが絶対に正しい。

自民党信者さんは、なんでこんな簡単なことがわからないのだろう。

あなたの中に、世界はある

世の中の出来事は、受け取る人の主観で決まるのではないでしょうか。

テレビ新聞では、やれテロだ、地球温暖化だ、新種の病気だなんだ、と人類滅亡危機、みたいなことが盛んに言われています情報の渦中にいるとついつい流されてしまいがちなものです。

一呼吸おいて、改めて考えてみましょう。

これらのニュース、「ヒト」という種でみれば、全然平和状態であると言えるのではないでしょうか。

戦争だ、テロだ、といっても、全人類が根絶されるわけではありません。地球温暖化だって、それこそ全人類明日にも蒸し殺される危機的な状況でもないです。

病気ちょっと怖いですが、歴史にも名を残すほど猛威を振るったあのスペイン風邪でも、死者一億人程度。地球の全人口から考えれば、全然平気!

アルマゲドン級の危機でも来ないと、全人類は滅亡しない、と考えてみましょう。

ほら、気持ちが楽になりませんか?

実は、巷のニュースでは「無駄危機感」を煽っているのかもしれません。私たち幸せ毎日を過ごすために、そのニュースは本当に必要ですか?

ニュース事象しかなく、解釈あなたの中にあります情報の取捨選択をすることで、人生をより豊かなものにすることができます

http://anond.hatelabo.jp/20170609103923

2017-05-13

http://anond.hatelabo.jp/20170513213330

衣替えの時期でもないのになんで盛り上がってるんだろうね

地球温暖化

2017-04-16

相次ぐ鉄道死亡事故テロ エコ運動公共交通利用運動は都会人を殺害していた。

1990年代2000年代地球温暖化防止運動として公共交通の利用を呼びかけた。→満員の公共交通を狙ったテロ頻発。多くの方が車内や駅で亡くなった。当時、バスや車やオートバイ公害の原因としてと嫌われていたという。

世界共通迷惑施設 2000年代最大の汚点 失敗史

2017-03-16

地球温暖化とかで何百年後がどうこうとか言ってる連中の考えが分からんのよな

6.70年後とかならまあ医学が発達すればワンチャン自分も生きてるかもねえとは思うんだけどさ、100年より先のことまで考えてる人を見るとどうにもね。

今の科学医療の発達を考えれば流石に100年後は生きてないでしょう自分ら。

自分らが死んだ後に地球が滅び始めるからなんだってんですか。

わざわざ自分から滅ぼすような真似をしたり今すぐ地球が駄目になるような事をするのはそりゃアホのすることだとあっしも思いますがね、200年後の子どもたちに綺麗な地球を残しましょうみたいなのになっちゃうと付いていけませんわ。

死んでるんですよ自分ら。

人間は死んだら無になるもんです。

あの世には何も持ってけねえ。

地球を綺麗にしておきましたって思い出も消えちまうんだ。

それなら今自分が生きてる時間を楽しむのが正しいってもんでしょ。

世の中の爺さん婆さんを見なさいよ。

孫の世代ことなんて知ったこっちゃないと言わんばかりに好き放題やってる。

まああそこまで行くとどうにも生き汚くて見てられねえって気持ちもムクムク湧いてきますがね、それでもやれ云百年先になっても今と同じように暮らせるようにしましょうなんて頓珍漢な事言ってる連中と比べりゃまだ心根が澄んでるってもんだ。

云百年先の世界じゃその世界なりの生き方ってのがあるでしょうに、それが自分らの生きてきた時代と同じでないと困るだろうなんて押し付けですよ。

あいう連中が人工知能仕事を奪われたら人間は生きていけなくなって野垂れ死ぬみたいなピントをどこに合わせてんのかも分からん与太を口にするんでしょうかねえ。

地球温暖化なんてずっと昔から起きてるものですよ。

地球が温まる事が全く無かったら氷河期が来たまま今でも世界中シベリアになってらあ。

資源環境大事にするのが間違ってるとは言いませんよ。

でもね、とりあえず自分らの世代が生き残ることが出来る程度で十分って具合に考えりゃあいいじゃないですか。

どうせ次の世代に切り替わればその次の世代が尻に火を付けて頑張ってくれるでしょう。

まだまだ余裕のある世代が格好つけて頭捻っても見てくれだけのトンチキなエンバイロメンタリズムが飛び出してくるだけだ。

そんなのはどうせ政治家愛人貢ぐ金を取ってくるだけの隠れ蓑しかなりませんよ。

結果的にはお偉いさん以外は誰も得しない。

必要になる人間が本気に考えてこそ意味のある環境保護が生まれるもんでしょう。

オオカミ少年だかノストラダムスの大予言だか分からんような大言壮語を触れ回って募金を募ったりあれこれ規制するような真似はやめましょうや。

2017-02-13

原子力戦争抑止力

原発関連について思うこと。思考整理のために。

何かと取り上げられる原発関連問題についてですが、「エネルギー資源の点から原発再開・高速炉建設は現状止むを得ない選択肢である」というのが今の私の考え方です。


石油はもって40年」と自分子供の頃からそう言われていて、いまいち危機感が持てなくなっているけれど、少なくとも自分子供のころはレギュラー90円切るようなのが当たり前だったと思うし、確かに昨今の不景気が影響で価格が高騰しているということもあると思いますが、客観的事実として、天井のある資源を使い続ければいずれ枯渇することは当たり前だと思います

エネルギー資源の枯渇が引き起こすのは奪い合いであるといったことは、歴史的に見ればある程度自明だと思います

今の時代簡単資源を巡ってすぐさまに戦争が引き起こされる、といったことは想像しにくいですが、少なくとも産業経済制限がかけられることと思います

そのような情勢において「原子力」というエネルギー源の選択は、再利用技術確立が為されればかなり明るいと思います。(しか3.11のような経済的コストや、使用済み燃料やそれに付随して出る汚染物質の処理のような将来的課題もまだまだあります。)

これらを踏まえ私が感じているのは「戦争への抑止力は、資源生産・確保であり、原子力はその点で抑止力と成り得る」ということです。

漫画の1コマに「戦争は始めるものじゃない。出来る限りの外交手段を尽くした上で結果的に起こるものだ」とありますが、この「出来る限りの外交手段」を選択肢として存在させることが重要であり、エネルギー資源はそこに深く関わっていると思うのです。


一方で原子力の利用は、今の日本の風潮ではかなりシビアものだという感覚をみんな持っていると思います。私は原子力関連においても最もネックなのはその感覚自体と、“安全”を砦に原子力危険ものとただただ批判する人間がいることだと思います

将来のエネルギー安定性と現在安全エネルギー供給を秤にかけることは、個人個人で優先すべき事柄が異なるのでどちらが重きとなるかは一概には言えません。ですが、私は原子力というものに“危険もの”という偏見(バイアス)がかかっているために、秤にかけるまでもなく忌避しているような点があるのではないかと思うのです。そしてそのようなバイアス布教助長している各メディアなどのコメンテーター評論家を見ると、嫌気がさします。「原子力=原子爆弾」という偏見さえも未だに存在するような気もします。


一般に「多少原油輸入にお金はかかっても現在日本の電力は間に合っているんだからいいじゃないか」という意見もありますが、私はこれが対外的には一種侵略(エネルギー侵略)のようなものではないかと感じています

話は変わりますが、2000年代に大きく話題になった「地球温暖化問題」というのがあります温室効果ガスである二酸化炭素が増えることで、地球の保温効果が高まり、平均気温が上昇するという話のものです。(反対論として、地球の平均気温は常に上下を繰り返しており、その周期がいま暖かくなっているだけだとの説はありますが、自分は少なくともCO2の影響で温室効果があるのなら、地球の周期があるにせよ、減らす努力はするべきだと考えていますすみません関係ありません。)

この地球温暖化問題に関して、一部ですが「日本温暖化問題を加速させている」という説があったように記憶しています日本という国は自国には森林がたくさんあるにも関わらず、安価であるという経済性の理由から他国木材を多く輸入しており、その木材アマゾンなどで森林伐採して得られているため、日本温暖化を加速させている原因になっているのではないかというお話です。つまりエネルギー資源においても、自国生産しない代わりに他国から輸入しますがそれは他国資源侵略していることに等しいのではないか、と感じるのです。(確かに資源を輸出するのもその国の自由ですし、対価を払っているのですから問題は無いというのもありますが、自分はあまりこのような動向が良いとは感じません。)

自分はこの地球温暖化問題の点と、化石燃料を輸入してでも国内の電力供給を支えている現在日本の状況に、類似点を感じます

原発を停止し化石燃料を輸入することで国内需要を満たすことは、地球全体の資源をより早く消化してしまうことになっていると考えます。この点で、確かにこれも輸入された燃料ではありますが、再利用することが可能である原子燃料を利用することは、これからの将来を考えて資源的に選択することは仕方が無い、むしろ必要なのではないかと考えています

1国がこの広い世界での資源枯渇を心配する必要があるのかと思われますが、その広い世界資源が枯渇した場合に行われるのは、「その資源を持つものが高い対価で取引要求すること」か、「他国が略奪を行う」か、「新技術によって新たな資源生産する」か、のどれかだと思います

少なくともこの中で一番良いのは「3つ目の資源生産」で、いわゆる「核融合技術が現状あてはまると思いますしかし、現段階で研究ベース技術が商用化され、多くの人に利用されるようになるのはいつ頃かもわからない状態で、「いずれ新技術ができるから化石燃料を使い果たして問題ない」というのは楽観的すぎると思います


再三になります原発関連に関して思うことは、原子力という技術や将来性について議論することをせず、消費者被害者意識だけで言葉を揃えて「安全じゃないものは使えない」「間に合っている」と言うのが、個人的にはあまりきじゃありません。

そして原子力技術者として関わっている多くの人々や、また原子力を使うことを決めた政治家や多くの人々を責め立てることも好きじゃありません。

福島第一事故は確かに人の作り出したものが災いしたものですが、想定されていなかった規模(過去数百年の津波高さの統計による)の津波という自然災害によって起きたという部分が色濃いと思います事故結果論しか語ることはできませんが、これまで原子力を扱ってきた人々が事故を防ぐべく尽力していたこと、またこれから努力なさるだろうことも忘れるべきではないと思います


最後になりますが私は、何か意見をもって議論することが大切だと、EU離脱の時のイギリスを見ていて思いました。その点で思うのは、自分意見を言うことでレッテルを張られる、もしくは感情論批判されるような風潮・雰囲気を壊していくことがいまの日本には大切なんじゃないかなと思います

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん