「生物学者」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 生物学者とは

2022-05-18

シン・ウルトラマンツッコミどころ(ネタバレ少し)

セクハラ関係は既に色々言われてるので、それ以外の点をメインに。

全般的ストーリーが駆け足すぎる。オリジナル39話の要素を2時間圧縮してるんだから仕方ないところではあるけど。

戦闘シーンが後半になるほど淡白になるのは盛り上がり的にはどうかと。ガボラ編が一番面白かった。

・禍特対が終盤までほとんど活躍してない。自力で5体も倒してきたチームという感じがしない。

シン・ゴジラの時もそうだったけど、仕事してる描写が「ノートパソコン開いて何か入力してる」ばかりなのはどうにかならないのか? もっとこう、なんか描き方があるだろう。

・禍特対メンバー描写が薄い。生物学者という設定とか、どこに生かされてるんでしょうか? そういや役名を覚えられなかったなと思ったら、主人公ヒロイン以外あんまり名前を呼ばれてないよね。

匂いで探すあれだけど、調印式で強奪するなら匂いを追う必要は無いのでは? てっきりその前に奪ってすり替えておくとかだと思ったんだけどな。

ガボラ戦の時に神永さんがいきなりいなくなってるのに、誰も何にも言わないのはなんで?

結構危険現場に出ていくのに、ヘルメットもなしのスーツというのはどうなのか? オリジナル同様、内勤の時はスーツ現場に入る時は蛍光オレンジ作業着ヘルメットの方がリアルなんじゃないの?

・同僚としての神永やウルトラマンと禍特対との関係描写が薄いから、終盤であそこまで愛着を見せるのが唐突に思えてしまう。

2022-05-11

anond:20220509231539

盛口 満の生き物屋図鑑という本を図書館で見てすごくおもしろかったです。

生き物ではなく生物学者図鑑なんですが、バリエーション豊富さに驚きました。

2022-02-09

anond:20220209023059

生物学者に言わせると、生き残ったものは「強い」んじゃなくて「運が良い」と捉えたほうがいいみたいだぞ

2022-01-27

プラネテス宇宙デブリ問題を誤解させ宇宙開発関係者迷惑している

フィクション迷惑を被っている人たち、いろいろいそう

2022-01-17

昨日は何もしたくなかったので何もしなかった

遅く起きて少しだけ本を読んで昼寝をした

本は『蜂と蟻に刺されてみた』というイグノーベル賞を受賞した生物学者の本

自分の体で実際に刺されてみることで指数的に痛みを数値化して研究している人だ

読む前はバカなことをするもんだと笑っていたんだけど、虫って体が小さいか研究するために毒液を集めようにも1体からほんの少量しかとれなくて毒液中の成分分析とか毒液の作用の原因追及とかハードルが高すぎらしい

そっから一歩進めるために指数を導入したのだとか

今日読んだところで面白かったのはシュウカクアリの集団交尾についての記述

この集団交尾には2種のシュウカクアリの雄と雌が参加するらしい

同種の雄と雌が交尾すると生殖個体が生まれ

別種同士で交尾すると労働個体が生まれ

シュウカクアリの雌は精子を蓄える性質を持っていて、労働力をたくさん生み出すために別種の雄とたくさん交尾して、同種同士の交尾の結果の生殖個体は少しだけ生めればいい

一方、オスは自分遺伝子を後世に伝えるためには同種の雌と交尾をすることを望んでいる

から熱狂的に争いながら交尾するらしい

この交尾集団さらに奇妙さを増しているのはオスもメスも相手がオスなのかメスなのか区別できないから、とりあえず交尾しようとして判断するということだ

別種同士で交尾することが通常だというのも驚きだし、雌雄で交尾目的が異なるのもまた面白

人間倫理や無理なアナロジーで測れない虫の世界純粋好奇心を満たしてくれる

昔、『ムシヌユン』を読んだとき爆笑したもんだけど、もう少し虫の生態についての本を読んでから再読したら違う感想を持つんだろうか

『ムシヌユン』は昆虫博士に憧れた気弱な青年が虫人間になって、性欲が抑えきれず大変な目に合う漫画なのだけど、人間から見ると主人公の行動は奇妙だけど、虫側から見ると理にかなっていたりするもんなんだろうか

そのうち再読したいもんだ

今日も何もしたくないけど、朝が来れば仕事をするのだろう

2022-01-08

経済学人文科学なみに胡散臭いと思ってる

人文科学界隈はソーカル事件で死んだけど、経済学もそれを笑えないと思ってる。

デフレの真っ只中に行われる増税は景気に良いかいか

日本国債は現在の水準の海外保有比率でもデフォルトに陥りうるかどうか」


こんな

「これに科学的な答え出せないならもう学問看板おろせよ」

って程度の議題ですら一流学者同士が真っ向から意見対立させて喧喧囂囂やり合っている。

こんなのまともな学問じゃねえよ。

同僚や上司無能社員に「お前マジでなんならできるんだよ……」と呆れ果ててるときの感じに近い。


経済学さあ、お前マジでどんな問に対してなら自信もって正解出せるんだよ。


「モケーレムベンベが実在するかどうか」

生物学者意見対立して激しく論争するのはまさに学問だと思うけど、経済学に関しては酷すぎる。

2021-12-09

anond:20211207220820

こいつさ、一般人が「おまえ変態じゃんw」とか言ってたら横から口を挟んで「君ぃ、変態という言葉はだねぇ、一般人に知られている用法はその通りかもしれないが、特殊な界隈には特殊定義があるんだよ。生物学世界ではだねぇ、、、」とか言い出すやつか?w 自分生物学者でもないのにww

たぶん非モテ論壇とやらは生物学会なみに偉いと本気で思ってそうだよww

2021-12-07

anond:20211207220820

生物学者ww  偉そうなヤツw  嫌味ったらしいヤツや

anond:20211207220613

生物学者に「変態にそんな定義はないw変態ってのは全裸で外を歩くような奴のことだろ」って言うようなもの

一般人に知られている用法はその通りかもしれないが、特殊な界隈には特殊定義がある

2021-11-08

高学歴無敵の人が、大量虐殺を実現することは可能なのか

最近無敵の人による犯罪ピックアップされているが、どいつもこいつもやることは中途半端だ。

サラダ油やらライターオイルやらで頑張るけど、結局一人も殺せてない。

現在、こういう犯行を犯してきたのは、学のない無能ばかりで結果的に助かっている。

しかし、もし仮に、学のある人間人生絶望し、公共の場所で大量殺人を図ったとしたらどうなるのだろうか?

アカデミアでのキャリアが行き詰った生物学者工学博士やらが自殺するニュースはよく見るが、

そういう人間たちが世の中に牙をむいたらどうなるのだろうか?

青葉越えもありうるだろう。

インハンドという漫画では、生物学者自分で改造したウイルスをまき散らして子供親権を取り戻そうとする話があった。

CRISPERなどの技術革新遺伝子操作比較簡単になってきている。

もし本気でバイオテロを引き起こそうという人間がでたら、どうなるのだろうか。おそらく止める手立てはないだろう。

個人的には、そういう事件を見てみたい。ビル一棟が燃えたり、地下鉄文字通り火の車になったりするのを死ぬ前に一度見てみたい。

2021-10-21

共産党と、ルイセンコ学説

かつてソビエト連邦では、メンデル遺伝学はブルジョア主義に基づく誤った学説であるとして否定され、獲得形質遺伝するというルイセンコ学説こそが共産主義に基づく正しい科学であるとされた。

ソ連国内メンデル遺伝学を正しいとする生物学者たちは、シベリア送りになって死んだ。

当時、日本でも共産党を支持する科学者の多数が、政治的理由からルイセンコ学説を支持した。その後、ソ連国内政治権力の変化によりルイセンコが失脚し、ルイセンコ学説に基づく農法に効果は無かったと明らかになった。しかし、ルイセンコ学説を支持した日本科学者たちは、自分たちの過ちを認めることはなく、まるで最初から支持していなかったかのように振る舞った。

共産党は何も変わらない。論理科学的な根拠ではなく、思想に基づく結論を先に用意し、現実の方を曲げようとする。今まさに、ルイセンコ学説と同じ過ちを再び、表現規制論でも犯そうとしている。

共産党及び協力政党政権を握ると、何が起こるか。

2021-10-04

anond:20211004111836

日本での新規感染者が8月から9月にかけて急減したことで、「エラーカタストロフ限界」という理論にも注目が集まりつつある。

エラーカタストロフ限界」とは、

1971年米国進化生物学者提唱したもので、

ウイルス変異しすぎるとそのせいで自滅する」という主張だ。

50年前の説が注目されるようになったのは、

インドデルタ株の出現で最悪の事態に陥ったが、充分な対策が採られなかったのにもかかわらず、

急激に感染者が減少したこときっかけだ。

2021-09-06

原始人がネックレスをつけた理由 パート1

概要

貨幣前身は、言語とともに、初期の現代人が他の動物解決できない協力の問題解決することを可能にした。これらの原型は、非フィアット通貨と非常に特殊な特徴を共有しており、単なる象徴や装飾品ではなかった。

お金

17世紀イギリスアメリカ植民地では、当初から硬貨の不足という問題があった。イギリスの考えは、大量のタバコ栽培し、世界的な海軍商船の船のために木材を切り出し、その見返りとしてアメリカ人の労働力として必要物資を送るというものであった。つまり、初期の入植者は、会社のために働き、会社の店で買い物をすることになっていたのである投資家王室は、農民要求に応じてコインで支払い、農民自身物資を買わせ、さら天罰として利益の一部を確保するよりも、この方法を好んだ。

植民地の人々の解決策は目の前にあったが、彼らがそれを認識するまでには数年を要した。原住民お金を持っていたが、それはヨーロッパ人が慣れ親しんできたお金とは全く違っていた。アメリカン・インディアンは何千年も前からお金を使っていたし、新しくやってきたヨーロッパ人にとっても便利なお金であった。しかし、ニューイングランドの人々は、銀も金も使わず自分たち生活に最も適したお金を使っていた。その代わりに、彼らは獲物の耐久性のある骨組みという、その環境に最も適した貨幣を使っていた。具体的には、ワンパムと呼ばれる貝(ホンビノスガイ)とその近縁種の貝殻をペンダントにしていた。

貝は海でしか採れないが、ワンパムは内陸部でも取引されていた。アメリカ大陸の各部族には、さまざまな種類の貝殻貨幣存在していた。イリコイ族は、貝の生息地に近づかずに、最も大きなワンパムの財宝を集めることができた。ワンパムを専門に製造していたのは、ナラガンセッツ族などほんの一握りの部族で、他の何百もの部族(その多くは狩猟採集民)がワンパムを使用していた。ワンパムのペンダントは、長さとビーズの数が比例しており、様々な長さのものがあった。ワンパムペンダントの長さは様々で、ビーズの数は長さに比例しており、ペンダントを切ったり繋げたりして、支払った金額と同じ長さのペンダントを作ることができた。

入植者たちは、本当のお金とは何かという問題を克服すると、ワンパムの取引に熱中した。貝(clam)は、アメリカでは「お金」の別名として使われている。ニューアムステルダム現在ニューヨーク)のオランダ人知事は、イギリスアメリカ人の銀行からワンパムで多額の融資を受けた。しばらくすると、イギリス当局もこれに同調せざるを得なくなった。1637年から1661年にかけて、ニューイングランドではワンパムが法定通貨となった。植民地の人々は流動的な交換手段を手に入れ、植民地貿易は盛んになった。

ワンパムの終わりの始まりは、イギリスアメリカ大陸に多くのコインを出荷するようになり、ヨーロッパ人大量生産技術を応用するようになってからである。1661年になると、イギリス政府はワンパムの製造を中止し、本物の金や銀、そして王室監査を受けてブランド化されたコインで支払うことにした。この年、ニューイングランドではワンパムは法定通貨ではなくなった。1710年にはノースカロライナ州一時的法定通貨となった。ワンパムは、20世紀に入っても交換手段として使われ続けていたが、その価値西洋の収穫・製造技術によって100倍にも膨れ上がり、貨幣発明された後に西洋で金や銀の宝飾品が行き渡ったように、よくできたお金から装飾品へと徐々に変化していった。アメリカ貝貨言葉は古風な遺物となった。百貝は百ドルになった。「Shelling out」とは、コイン紙幣で支払うことを意味し、やがて小切手クレジットで支払うようになった。我々は、自分たち種の起源に触れてしまたことを知らなかった。

収集

ネイティブ・アメリカンお金は、貝殻以外にも様々な形があった。毛皮、歯、そして後述する特性を持つ他の様々な物体も、交換手段としてよく使われた。12,000年前、現在ワシントン州で、クロービス族は、驚くほど長い角岩の刃を開発した。しかし、すぐに折れてしまう。これでは切ることもできない。火打ち石は「楽しむため」に作られていたのか、それとも切ることとは関係のない別の目的のために作られていたのか。後述するように、この一見軽薄に見えることが、実は彼らの生存にとって非常に重要であった可能性が高い。

しかし、ネイティブ・アメリカンは、芸術的ではあるが役に立たない刃物最初に作ったわけではないし、シェルマネー発明したわけでもない。ヨーロッパ人も、昔は貝や歯をお金にしていたし、牛や金、銀、武器なども使っていた。アジア人は、それらすべてを使い、政府が発行した偽物の斧も使っていたが、この制度も輸入していた。考古学者が旧石器時代初期の貝のペンダント発見しており、それがネイティブ・アメリカンお金の代わりになっていた可能性があるからだ。

1990年代後半、考古学者のスタンリーアンブローズは、ケニアリフトバレーにあるロックシェルターで、ダチョウの卵の殻やブランク、貝殻の破片でできたビーズキャッシュ発見した。これらのビーズは、アルゴン-アルゴン(40Ar/39Ar)比を用いて、少なくとも4万年のものとされている。スペインでは、この時期に穴の開いた動物の歯が発見されている。また、レバノン旧石器時代初期の遺跡からは、穴の開いた貝殻が出土している。最近では、南アフリカのブロンボス洞窟で、さらにさかのぼって7万5千年前に作られたビーズ状の貝殻が発見されている。

現代の亜種はヨーロッパ移住しており、紀元前4万年から貝殻と歯のネックレスが登場している。また、オーストラリアでは紀元前3万年から貝と歯のペンダントが出土している。いずれも高度な技術を要するものであり、もっとから行われていたと思われる。採集や装飾の起源は、解剖学的に現存する亜種の原産地であるアフリカである可能性が高い。人類が常に飢餓と隣り合わせの生活をしていた時代に、貝殻の製造には膨大な技術時間必要だったのであるから収集してネックレスを作ることには重要選択利益があったはずである

実質的貿易を行っていない文化や、現代的な貨幣使用している文化であっても、事実上すべての人類文化は、ジュエリーを作り、楽しみ、実用性よりも芸術性や家宝としての価値を重視している。我々人間は、貝殻のネックレスやその他の種類のジュエリーを、純粋に楽しむために集めている。進化心理学者にとって、人間が「純粋に楽しむため」に何かをするという説明は、説明ではなく、問題提起なのである。なぜ多くの人が宝石を集めたり身につけたりすることを楽しんでいるのか?進化心理学者にとってこの問題は「何がこの楽しみを進化させたのか?」ということである

進化と協力、そして収集

進化心理学は、ジョン・メイナードスミス重要数学発見から始まる。スミスは、発達した集団遺伝学の分野から共進化する遺伝子の集団モデルを用いて、単純な戦略的問題ゲーム理論「ゲーム」)で使用される善悪戦略コード化できる遺伝子を提唱した。スミスは、これらの遺伝子が次世代への伝播を競っている場合競争相手提示する戦略問題に対してナッシュ均衡となる戦略進化させることを証明した。このゲームには、協力の典型的問題である囚人のジレンマ」や、攻撃とその緩和の典型的問題である「鷹と鳩」などがある。

スミス理論重要なのは、これらの戦略的ゲームは、近距離表現型間で行われているが、実際には、究極のレベルである遺伝子間のゲーム、つまり伝播されるべき競争レベルで行われているということである遺伝子(必ずしも個体ではない)は、あたかも拘束された合理性生物学原材料過去進化歴史考慮して、表現型が表現できる範囲内で、可能な限り最適な戦略コード化する)と「利己的」(リチャード・ドーキンス比喩使用であるかのように行動に影響を与える。遺伝子が行動に与える影響は、遺伝子が表現型を通じて競合することで生じる社会的問題への適応であるスミスはこれらの進化したナッシュ均衡進化的安定戦略と呼んだ。

性淘汰や血縁淘汰など、それまでの個人淘汰説の上に構築されていた「エピサークル」は、このより一般的モデルの中に消え去り、コペルニクス的な方法で、個人ではなく遺伝子を理論の中心に据えることになる。このようにドーキンスは、スミス理論説明するために、「利己的な遺伝子」という比喩的でよく誤解される言葉を使っている。

旧石器時代人間のように協力し合う種は他にほとんどない。雛の世話、アリ、シロアリハチコロニーなど、動物が協力するのは親族からであり、親族にある自分の「利己遺伝子」のコピーを助けることができるからである。非常に制約の多いケースでは、進化心理学者が「相互利他主義」と呼ぶ、親族以外の者同士の継続的な協力関係存在する。ドーキンス説明によると、好意の交換が同時に行われない限り(場合によってはその場合でも)、どちらかが不正を行うことができる。そして、普通はそうする。これは理論家が「囚人のジレンマ」と呼んでいるゲーム典型的な結果である詐欺師と吸血者の集団では、常に詐欺師が勝つ。しかし、「Tit-for-Tat」と呼ばれる戦略を用いて、相互作用を繰り返すことで協力するようになる動物もいる。この報復の脅威が継続的な協力の動機となる。

しかし、動物世界で実際にそのような協力が行われる状況は、非常に制約が多い。主な制約は、少なくとも一方の参加者が多かれ少なかれ相手の近くにいなければならない関係限定されていることである。最も一般的なケースは、寄生虫とその体を共有する宿主共生体に進化した場合である寄生虫宿主の利害が一致し、どちらか一方が単独活動するよりも、両者が一緒に活動する方が適している場合(つまり寄生虫宿主にも何らかの利益をもたらしている場合)、Tit-for-Tatゲーム成功させることができれば、両者の利害、特に世代間の遺伝子の出口メカニズムが一致した状態である共生体に進化する。そして、1つの生物となるのであるしかし、ここでは協力だけではなく、搾取も行われている。それらは同時に起こる。この状況は、以下で分析する人間が開発する制度、つまり貢ぎ物に類似している。

寄生虫宿主が同じ体を共有して共生体に進化するのではない、非常に特殊な例がある。寄生虫宿主が同じ体を共有し、共生生物進化するのではなく、同族ではない動物と高度に制限された縄張りを持つ、非常に特殊な例がある。ドーキンスは、クリーナフィッシュを例に挙げている。この魚は、宿主の口の中を泳いで出入りし、そこにいるバクテリアを食べて宿主の魚に利益をもたらす。宿主である魚は、クリーナーが仕事を終えるのを待ってから食べるというズルをすることもできる。しかし、そうはしない。両者とも移動可能なので、潜在的には自由関係を断つことができる。しかし、クリーナフィッシュは個々の縄張り意識を非常に強く進化させており、偽造しにくいブランドロゴのように、偽造しにくい縞模様や踊りを持っている。宿主魚はどこに行けば掃除してもらえるかを知っているし、もし不正をしたら、新しい不信感を持った掃除魚ともう一度やり直さなければならないことも知っているのだ。この関係入口コスト、つまり出口コストが高いので、不正をしなくてもうまくいくのである。それに、クリーナフィッシュは小さいので、それを食べることで得られる利益は、少数の、あるいは1匹のクリーニングで得られる利益に比べて大きくはない。

最も適切な例として、吸血コウモリがある。その名の通り、獲物である哺乳類の血を吸う。面白いのは、良い夜には余剰分を持ち帰るが、悪い夜には何も持ち帰らないことだ。彼らの暗躍は非常に予測不可能である。その結果、幸運な(あるいは熟練した)コウモリは、洞穴の中で幸運でない(あるいは熟練していない)コウモリと血を分かち合うことが多い。彼らは血を吐き出し、感謝している受取人がそれを食べる。

このようなレシピエントの大部分は親族である。屈強な生物学者G.S.ウィルキンソンが目撃した110件の血反吐のうち、77件は母親子供に食べさせるケースであり、その他のケースもほとんどが遺伝的な親族であるしかし、親族間の利他主義では説明できないケースも少なからずあった。これらが相互利他主義のケースであることを示すために、ウィルキンソンは2つの異なるグループコウモリ個体群を組み合わせた。コウモリはごく稀な例外を除いて、元のグループの旧友にしか餌を与えなかった。このような協力関係を築くには、パートナー同士が頻繁に交流し、お互いを認識し、お互いの行動を把握するような長期的な関係を築く必要がある。コウモリ穴は、そのような絆を形成できる長期的な関係コウモリを拘束するのに役立つ。

人間の中にも、非常にリスクの高い不連続な獲物を選び、その結果得られた余剰分を親族以外と共有していた者がいたことがわかるだろう。実際、人間は吸血コウモリよりもはるかに大きな範囲でこれを達成している。その方法が本論の主題であるドーキンスは、「お金は、遅延した相互利他主義正式トークンである」と示唆しているが、この魅力的なアイデアをそれ以上追求することはない。我々はそうする。

人間の小集団の中では、世間の評判が一人の個人による報復よりも勝って、遅延型互恵主義の協力を動機付けることができる。しかし、評判を信じることには2つの大きな誤りがある。どの人が何をしたかについての誤りと、その行為によって生じた価値や損害を評価する際の誤りである

顔や好意記憶する必要があるというのは、認知上の大きなハードルであるが、ほとんどの人間比較的容易に克服できると考えている。顔を認識するのは簡単であるが、好意を受けたことを思い出すのは難しい。また、好意を受けた人にとって、その好意がどのような価値を持つものであったかを思い出すことは、さらに困難である紛争や誤解を避けることは、不可能なほど、あるいは法外に難しいことである

パート2: https://anond.hatelabo.jp/20210906120933

パート3: https://anond.hatelabo.jp/20210906125926

パート4: https://anond.hatelabo.jp/20210906130017

パート5: https://anond.hatelabo.jp/20210906130125

パート6: https://anond.hatelabo.jp/20210906130158

2021-06-28

anond:20210628221044

工学研究者とか理学研究者って自称しないような気がする。それに引き換え国際政治学者w国内政治学者より格上なのかw

生物学は確かに生物学者かもな、奴らのテーマは細かすぎて伝わらないのも理由かもw

アフリカツノマイマイ求愛ホルモン研究をしています」とか「クマムシの摂餌行動のサーカディアンリズムを調べています」とか細かすぎて説明できないからばっくりお茶を濁している感

2021-06-17

anond:20210617232738

脊髄反射適当なこと言ってるんだろうけど、「自然界」とか言っちゃうなら「閉経後の女は何のために生きているのか?」というのは生物学者その他の世界天才たちが長年不思議に思い続けている疑問なんですよ。

2021-05-23

anond:20210523220153

昆虫少年が好きなことを思いきり突きつめて、生物学者になったりする世の中が凄く理想的だと思うけどなあ。

そういう虫博士さかなクンみたいな人も研究時間を削って学内業務をやらなきゃいけないのか。

2021-04-04

anond:20210404163451

生物学者変態とおなじ言い方をして変態と誤解させるふるまいをやめるべきだと思う

2021-03-07

町山智浩高橋ヨシキ早稲田

自分たち男性コミュニティ内部でのホモソーシャル関係を優先して、平気で女性尊厳を踏みにじるのも、二人が「早稲田大学出身者」と聞くと納得がいく。

早稲田大学文学部渡部直己セクハラ事件が発覚した時も、被害者である大学院生女性とその支持者に対して、大学側と渡部直己の子分の教員が「口を噤むように」と圧力を掛けていた。結果的渡部早稲田大学を止めたものの、結局は早稲田派閥文学ムラのコネ仕事を恵んでもらって生き延びている。

まともに実験ノートも書いていない生物学者学術上の新発見をしたと大々的に取り上げたのも、彼女早稲田人間だったから。

高校生野球部員が練習試合ホームランを打ったとわざわざニュースにしたのも、彼が早稲田人間だったから。

早稲田派閥は、悪い意味で「仲間意識」が強い。業績が怪しい人間でも「早稲田人間」であれば、マスメディア内部にいる早稲田OBスター祭りあげようとする。

たとえ不祥事を起こして職を追われても、生き延びられるようにと早稲田派閥が便宜を図る。そのため、現在早稲田内部に存在する不祥事予備軍の人間たちにも歯止めが掛からない。

2021-02-17

anond:20210217094835

著名な生物学者で新無神論者リチャード・ドーキンスは、アメリカ社会でのキリスト教信仰は、理性を妨げ、社会の発展の障害になっていて、有害だと言っている。

 

これは極端な意見だが、少なくとも君の言う精神幸福とやらは、その内実次第で、物質的充足を妨げたり助けたりすることがあるのは確かだ。

から精神的充足があるからそっちのほうがいい、とか言えないと思うよ。

リーついてるけど、プペルに騙されていた人たちはきっと精神的に充足していた。

2021-01-12

はてな匿名ダイアリー2020 【暮らし編 TOP200】

順位ブクマタイトル日付備考
12246ケンタッキー初心者指南09/08
21898我が家のタンドリーチキン04/23
31779旅が終わる気がする07/01
41679一人暮らしを始める奴は、ピザを食え。マジで。03/17
51669東京生まれ東京育ちの若者が田舎に転勤になって死ぬほど辛い話 追記212/01
61609悪いのは夫ではなくあなたなので説教します09/24
71561参考として5年前に結婚相談所経由で結婚できた我が家を見てみよう04/05
81560在宅勤務が始まり、いまが人生で1番幸せな春04/10
91558書いたな、俺の前で、革靴の話題を!02/19
101546さっさと気付いた方が良い事09/23
1114803年間低温鶏胸肉を食べ続けた11/25
121435愚痴です(発達障害やグレーゾーンの人の適職って?)。06/03
131426一軒家(借家だけど)に越したので犬を飼うことにした02/28
141370投資の話が理解できない人との断絶がヤバイ 追記あり11/29
151321子どもが知的障害者になった05/25
161268防犯カメラの死角を必死で探したことがある07/26
171245書いたな、俺の前で、低温調理の話を!11/25
181206一人暮らしの自炊したくない勢にはスープが最強10/12
191203中古マンション買うかも07/17
201141婚活している全男性に気をつけていただきたい事04/03
211136【追記あり】母親に教えてあげたい日用品05/26
221124一度生活レベルを上げたら戻せないもの06/29
2311112020年はまった増田飯11/23
241090友達に結婚相手に求める譲れない条件を訊かれて答えたら「そんな男は存...05/12
251084素人童貞の32歳が彼女を作ろうとマッチングアプリを使ってみた結果03/10
261068デリヘル嬢してた時に、こんなお客さんいたなっていう思い出。03/09
271059GoToから締め出された都民の、都内アンテナショップ偏愛【追記あり】07/17
281052革靴について02/18
291046スパイスカレーの作り方(スピード特化型)08/04
301039夫を松潤扱いしてみた08/19
311026「うちにはお金がない」母の言葉を本気で信じていた07/10
321006いいまわしをひとつかえただけで、離婚危機を脱した09/30
33999 新調したエアコンのIoT機能で、家庭に(勝手に)不穏な空気が ※続き書...09/10
34967 食費月1万円の増田に「身体壊しそう」とかいうやつ、貴様らの食事のほう...12/28
35967 29歳独身男性が正月に帰省して愛されたいという渇望を自覚した話01/05
36965 年収1000万のリアルを教えよう05/30
37934 病院の事務だけど肉の壁させられてる04/17
38907 追記/妻が合理的すぎて嫌だ10/09
39906 anond:2020112903273711/29削除済
40902 【追記】頼むから障害者作業所の商品買ってくれ01/23
41899 ニュージーランドの家は人間が住むものではない09/16
42892無職中年男が若くてきれいな女性に失望した話10/21
43890 anond:2020022416045802/24肺炎悪化すると、徐々に呼吸困難になる
44880 ゴリラに育てられた4年間の話09/22
45876 anond:2020120118465012/02削除済
46860 20代前半女性が本当に着ているファッションブランドランキング07/27
47856 嫌なものは嫌なのでマスクは着けません10/19
48853 突然無気力になってしまった05/27
49853 爆速スパイスカレーRTA(10分切り)08/04
50850 コスパの良い贅沢03/23
51832 今年買った一番高価な物って何ですか?12/22
52830 同居人が出産する04/25
53803 evilだけど利用しちゃうサービス、ブランド05/27
54785 俺は非モテ男だけど、それほど悪くない人生だと思うよ10/07
55784 子供作るときどんな覚悟だった?10/01
56772 迷子のおばあちゃんをご自宅に送る ※トラバに追記しました01/09
57768 (追記4)不倫したけど罪悪感でものすごい気持ちよかった12/28
58761 年収1600万円のリアル05/31
59758 引きこもるのに飽きてきたなら餃子を作れ!!今すぐにだ!!03/28
60757 月経を抱えた人生が始まった12歳10/31
61749 (補記あり)人形性愛者による幼児型ラブドール反対運動への抵抗05/23
62746 みんな最低限文化的な生活に金かけすぎじゃない?12/28
63726 QOLを上げるちょっとした食べ物メモ03/31
64720小陰唇縮小手術を受けた08/05
65719 パチンコ嫌いな人間みんな死ね04/14
66718 「姉は大して苦もなく医者になった。」01/19
6771750歳の彼女10/23
68717俺たちは雰囲気で株をやっている09/02
69716 突然嫌な思い出がよみがえって叫んでしまい悩んでいる(追記)01/15
70714 精神疾患の父に友だちができた(追記あり)03/10
71710なんで妊娠出産は自費診療なの??10/15
72706 anond:2020052319493905/24テラスハウス木村花逝去について解説する
73693 息子がニートになった12/23
74693 クレカ会社に勤めてるけど客が常識無さすぎる12/28
75689 割り算ができない専業主婦(追記 2020/08/16 14:49)08/16
76685 すぐに元に戻さない01/16
77683 後期流産がきつかったので書く01/02
78677 彼女の頭が悪すぎてイライラする01/02
79672 何も頑張れなくて人生つまらん10/30
80669 「清潔感」って何?年収は?パートナーは居る?調べてみました!08/19
81659 大学四年間で自分が「モテない男」だってことがやっとわかった。01/23
82655 アフガニスタンに丸腰で行った母が許せない11/29
83651 我が家は超富裕層らしいので(追記しました)10/10
84646 男社会から早々にドロップアウトして人生ヌルゲー状態10/13
85638 続・続・デリヘル嬢してた時にこんなお客さんいたなっていう思い出。03/09
86637 生物学者の父がよく言ってたこと06/28
87635 配送業者です。受け取りの際マスクをしていただけないでしょうか11/12
88635 「あとでやるので覚えておこう」は脳のメモリーをロックするからコスパ...11/16
89634 GoToから締め出された都民の都内アンテナショップまとめ07/17
90633カレー作れよ 【追記】豚肉について08/03
91628スーパーで果物を買って幸せになる方法06/03
92626 8月2日首都高湾岸線で起きたポルシェの事故の件で自分が思うこと09/25
93626 GWに何をしましたか05/07
94626 なんでみんな「結婚したい」と思うの?(追記)11/05
95621 結婚したい人生だったなぁ06/29
96617伊勢うどんの話07/11
97613 42才男性だけど誰か目標を自分に作ってほしい01/13
98612産後夫へのイライラ感が半端ない11/17
9961010万円の給付で何買うん? 04/22
100608 新社会人だけどコミュ力コミュ力言われる理由が分かった気がする09/13
101607 どん底の鬱を筋肉でねじ伏せた話。(追記)09/04
102607 男性が日傘を使うことに反対します08/26
103606 喧嘩中、彼氏が黙り込む(追記あり)08/23
104606 いい年した男性は性欲問題どうしてんだ?07/07
105602 anond:2020040122410804/01マスク二枚が叩かれてるけど、ほんと大衆って頭悪い。
106601 うつ病なおったああああああ!! やったあああああああああ!!!!12/08
107597 都内一人暮らしオタクがコロナで経済的に死んでいる話04/17
108596 結婚するんだけど母親がホント嫌08/30
109595 数千万ぶち込んだ親族にガチで恨まれてた話 (追記:2020-10-16)10/09
110590 「傷付いた」という嘘の概念09/08
111589 風俗も結婚もセーフティーネットじゃないよね03/04
112586資産5000万円を達成したので使い道教えてください05/28
113585 タクシーの妊婦乗車拒否やめてほしい08/21
114580 ハァーーーーーッ(クソでか溜息) 何もわかちゃちゃいねえ02/20
115578 ハチャメチャに愛されて育った12/25
116560 我が家の低温調理(変化球編)11/26
117560 マウンティング女の行く末05/08
118559 恋愛結婚時代にあなたの選択の責任すべてが免除されることはない01/26
119557 もう我慢の限界なので書いていく04/29
120549 結婚して妻の姓になり7年がたった10/04
121549 定期的に読みたくなる他人の不幸(追記)08/22
122548 年収ゼロのままもうすぐ44歳になる06/01
123548 保護犬の成犬を引き取ってからの暮らしについて03/24
124544 お金を使うのが怖くてたまらない02/12
125539 [骨伝導]イヤホンってメチャメチャ実用的だった。10/27
126539 安アパートで寒すぎる、どうしたらええんだろ01/14
127538 マイベスト冷凍ストック。03/25
128538 困ってる人たちに現金支給を!!とか本気でのたまわってる皆様へ03/29
129530 「法律のことを勉強してみたい!」と少しでも思ったあなたへ03/06
130529 美容室で説教されて疲れた。QB万歳06/01
131524彼女が生理の血でソファを汚した時の彼氏の正しい振る舞い07/14
132524なぜか呼び名が変わったもの05/29
133520「出産は命がけ」って"嘘"だよね?10/07
134519 息子の改姓が辛い母親の気持ち10/07
135519 性欲がわかない相手と結婚するのはつらいですか04/30
136518 一人暮らしの自炊はパスタが最強10/12
137517昭和50年頃の日本の田舎の風景11/20
138515 長野県にうまいものなし11/25
139513 産後、妻が初めて帰省して知ったこと01/06
140513 家から出ずに楽しめる100のこと(完成版)03/05
141512anond:2017101008353412/243年前の私へ。
142511【追記】婚活で「普通の人」と結婚すること11/25
143510推しのパン屋と会話した03/07
144510一般名称化した蔑称05/29
145508 【追記】人間、皆自分が一番いいやつだと思ってる05/23
146505 自炊初心者は鶏胸肉を茹でろ05/14
147504 みんななんでそんなにパニックになってんの?04/25
148503 推している人が死んだ07/18
149501夫が赤ちゃん過ぎてキモい09/11
150501(追記あり)今の東京は息苦しい。生活しづらい。いっそのこと階級社会...11/11
151501奇声を上げる日本の子供が増えた07/20
152497 (追記しました)もうすぐ30歳になるので15万〜20万で買えるもの教えて下01/02
153497 カッペとの会話で一番荒れるのって車の話題だよな10/18
154495 エロ本屋の末端店員です12/21
155495 家で本格的なリゾットを簡単に作る方法12/03
156495 学校の教員だけど04/29
157494 妻が娘を連れて実家に帰ると言ってきた。01/10
158494 矢部の岡村への説教を聞いてて死にたくなった05/01
159493 性的同意年齢問題総まとめ12/18
160491 (追記)手取り14万の底辺だけど100年前の貴族に比べても良い生活してる07/28
161489 anond:2020052723101605/27緊急事態宣言が解除になって初めての出社で
162487 黒タイツ=エロいが常識になることの脅威、母親としての思い11/04
163484 高校生から見たラブドール騒動09/04
164484 ADHD夫婦の片方が投薬を始めたら生活が終わりかけた話01/28
165480 婚活で出会ったしんどい相手07/26
166480 「老化」の本当の恐ろしさ11/24
167479 anond:2020082523102308/27削除
168479 建築士は男(がなってはいけないはず)の特権職業01/17
169479 結婚する前に結婚生活が破綻しそう11/02
170477 芸能人を呼び捨てにする人に違和感04/01
171477 自転車を盗まれるということ05/30
172474 anond:2020090722155009/08削除済
173473 【事後報告】小4の息子が性に目覚めたようなのだがなんか違う01/25
174471 今週末、日本競馬史上最大の戦いが行われる。11/27
175467 日本の家ってなんで寒いんだろうね11/30
176466 そうめんは手抜きだろ08/10
177462 安心して叩けるものが欲しい02/13
178462 スーパーコンパニオンのバイトをしたら友達をなくした話。01/18
179458 【追記あり】非モテ女など存在しない。舐めるな10/05
180456 美味しんぼの知識で役立ったもの教えて03/18
181454 都会の端の隅の医療からのつぶやき 12/26
182453 なぜ月額の食堂がないのか?06/06
183452 スーパーマーケット巡り06/20
184450 ホテルの廊下05/18
185450 こんな惨めな思いをするくらいなら生まれなければよかった03/10
186449 1ヶ月後に出産を控えた妊婦だけどもう疲れた04/10
187449 「不快なものを俺の視界に入れさせるな」圧が高まってるよな02/20
188448 旅行気分になれる映画11/27
189447 ステーキがおいしくない06/07
190445 職場で次亜塩素酸水噴霧器を使わせないために05/27
191445 一日一食にしてから、”一日三食じゃないと不健康だ”教の人の多さに驚...11/19
192445 鶏のむね肉の調理方法が親子丼以外に分からねえッッッ07/20
193443 大学の学費ってみんな自分が払ってるの?06/02
194442 落ちこぼれの姉06/05
195441 なぜ酒がセーフなのかが分からない……06/22
196440 ドコモショップに丸腰で行った母が許せない11/28
197440 汚部屋脱出日記【ブコメ返信追記】11/29
198440 公立学校って言うほど動物園だったっけ?12/10
199438 【少しだけ追記】「中性的な美しさ」って結局女性のものなのでは??05/28
200436 信じて預けたスマホちゃんがぶっ壊れて帰って来た話11/18

2020-12-06

anond:20201206191244

生物学者ハエ遺伝子をいじって実験してんじゃん

羽になるはずの所から足が生えたりしてめちゃくちゃなかたちになる実験

大きな宇宙人人間がとっつかまったらそんな風に実験されるのかなあ

2020-10-08

anond:20201008180614

マイクロプラスチック生態系への悪影響、生物多様性破壊生物資源の損失、食の安全の損失、人体への悪影響について語れれば提言としては十分だろ

生物学者「これは生態系へ悪影響を及ぼします」

倫理学者「生態系への悪影響は倫理的に悪です」

後者意見要らねえだろ

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん