「野良」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 野良とは

2018-12-17

日本eスポーツ後進国」はウソ

anond:20181217225700

今年は日本世界で戦えて、しかも結果を残した一年だった。

結果を残したチームを見てみると、DetonatioNに野良連合と、どこもオーナーコーチのいる本格的なチームだ。

ゲーミングハウスも、給与制も、元増田が「日本に居ない」と嘆くコーチングもあるし、世間イメージほど日本は遅れていない。

日本プロゲーマー世界と戦えてるし、コーチングも重視されてる

ゲーマープロ団体を辞めた

https://anond.hatelabo.jp/20181217093803

これがいわゆる「嘘松」ってやつか。

ディテールが甘い作り話でも、eスポーツに疎いはてな民なら騙せてしまう。

・「日本プロチームが世界だとさっぱり勝てない」はウソ

もしプロ団体に属していたなら、こんな認識はあり得ない。

2017年2018年は、日本人がFPSMOBAで躍進を遂げた年だからである

野良連合Rogueを破り準決勝進出を決める APACチームはNAチームを破る快挙!

https://www.famitsu.com/matome/r6s/esports35.html

日本代表のSCARZ Absolute、WESG「CS:GOグループステージでIEM Katowice王者のFnaticを追い詰める!

https://game.watch.impress.co.jp/docs/news/1111655.html

上記FPS記事

個人競技は得意だけどチーム戦が苦手」だの、「銃社会じゃないかFPSは弱い」だの、

とかく日本人はFPSがヘタだと考えられていた。

からこそ、eスポーツ大会で、FPS大会海外の強豪と戦えたのは快挙なのだ

野良連合」というチームが準決勝進出を決めた時、ツイッタートレンドにまでなった。

なのに、プロ団体に属していた増田が知らないというのは、あまりに不自然


コーチングマネジメントが優秀だから勝てた

eスポーツ界を揺るがした「ソウル歓喜」とは 「リーグ・オブ・レジェンド世界大会で何が起こったのか真剣解説する

http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1810/09/news123.html

上記MOBA記事

MOBAもまた、FPSと同様に「日本人がヘタなジャンル」とされてきた。

しかし今年は違った。

DetonatioN FocusMeというプロチームが世界大会活躍し、ツイッタートレンド1位にもなった。

プロゲーマー技術はもちろん、Kazuコーチと梅崎オーナーの功績でもある。

Kazuコーチは元プロゲーマーで、実戦経験豊富知識により、選手だけでなくファンからの信頼も厚いコーチだ。

梅崎オーナーは、元増田の言う「けど所詮ゲームだろ?」の風潮に立ち向かう熱い男で、

運営側としてプロゲーマー韓国遠征させ、ブートキャンプで実力を磨かせた。

からわかったのだが、選手ブートキャンプ希望したので、それを承諾して遠征費を出したのだという。


以上から元増田愚痴は全くのデタラメである

日本プロ団体殆どは」とか言ってるが、とても現場を知る人間文章ではない。

何が「最低でもあと10年はかかる。10年でも無理かも知れない。」だ。

もう日本世界と戦えてるわけ。アホか。

2018-12-15

FF14actとlogs

今頃このツールの使い方につっこんでどうするのと個人的に思わざるを得ないが、

フレンドをみているとアルファ編にてはじめて零式をするという人も多い。

今まで幾度となく議論されてるけど飽きないよね、14の民は意外に忘れっぽいのかも。それ前も議論してたよね?

Twitterでほんの数日、ロドスト掲載された「灰色なりにがんばってるんです」(要約)という日記が注目を集めた。

logsをみればスキル回しが秒単位でわかるし、いつ死んだかもバフがどれだけ続いたなんかも一目瞭然である

そこで向上心のあるプレイヤーうまい人のlogをみて、自分比較して、「ここをこうすれば伸びるのかも」と次につなげられるのだが、

こういった灰色だのオレンジだの”色”だけを気にしてしまプレイヤーは伸びないと思う。

見方知らなくても強い人はいるけどね。

バズった日記プレイヤーが伸びない原因だったのは、色と数字だけのみを気にしていたからだと思う。

シグマ編四層前半は確かにDPSチェックはキツいけど、死ななければ余裕だったしそれ以外のところがだめだったのでは?と思わざるをえないけれども…。

努力しました!!」は大いに結構。でも反映されていなければ意味ないし、どんなに火力が高い人でもクリアできなければ0点なのだ

クリアできなかったのは火力の低さ云々以外にギミックミスなりなんなりしているのでは?

クリアできない他人logはみれないからなんとも言えないけど。

あと一番良く言われているのが野良募集で入ってきたプレイヤーを逐一logsで検索しておいて「灰色だー」と言うな。みたいな。

数字が高ければデスもないうえにしっかりとしたプレイはできるっていうのは判断できる。

人間性はどうとかは置いておいて。

その色でこいつだめだから蹴ろうなんて言っちゃう通報されるけれど、ヒーラーだったらヒールあつめにしようとか判断もできるんですよ。

色で判断するなと一蹴するのはどうかと思うけどどうなのだろうか。

私は平均的なPSだと思っているし、四層も踏破した。

クリア目的や消化で、効率よく行いたいと思うなら他人logsをチェックするのも使い方の一つだと思う。

2018-12-07

anond:20181207084039

動物愛護法44条では以下のようになっている。

4 前三項において「愛護動物」とは、次の各号に掲げる動物をいう。

一 牛、馬、豚、めん羊、山羊、犬、猫、いえうさぎ、鶏、いえばと及びあひる

二 前号に掲げるものを除くほか、人が占有している動物哺乳類鳥類又は爬は虫類に属するもの

これをわかりやすくまとめると以下のようになる。

まず、愛護法44条4の一で指定されている、最高ランク愛護動物仮称)。

こいつらはたとえ人間管理されていないノラでも殺しちゃいけない、最強の特権階級

【最高ランク愛護動物

・牛さん ・馬さん ・豚さん ・めん羊さん ・山羊さん

・犬さん ・猫さん ・いえうさぎさん ・鶏さん

・いえばとさん ・あひるさん

次に普通ランク愛護動物

こいつらは人に管理されているペットとか家畜なら守らなきゃいけないが、

ノラだったら殺していい。

普通愛護動物

哺乳類爬虫類鳥類に属する動物すべて。

例:

ハムスター ・ヘビ ・インコなど

そして最後が最下層のゴミ

動物愛護法指定されていない、ノラだろうが人のペットだろうが

いくら殺してもいい、動物愛護法では無視されている「殺してもいい命」。

ゴミ

両生類魚類無脊椎動物

例:

カエル ・イモリ ・金魚などの観賞魚 ・カブトムシ ・バッタなど


ちなみにドイツなどではこんな謎の区別ではなく、

「人が占有している動物」が愛護動物になる。

まりドイツでは人に管理されていればゴキブリだろうと愛護対象であり、

野良だったら犬や猫でも駆除対象

anond:20181207105634

猫は飼い主の責任で生かされてる。飼い主に対策を求めろ。野良なら保健所

anond:20181205065410

バリエーションもあるし猫ごとの個性大分豊かだよね

うちカエルとヤギの中間みたいな声でなく子がいる

野良だったから鳴きすぎて喉枯れてるのかと最初思ってたら医者いわく個性だそうで…

2018-12-05

かいの家が駐車スペースの工事をやってる。

コンクリが乾く前に野良ネコが歩いて足跡つけないかな。

2018-12-02

ガンダムNTNTにおいて

いまのところオレ的最有力候補は「野良たぬき」。

2018-11-30

女性人権が無い世界

実際に女性人権が無くなって家畜化されても美人は高スペック男がゴッソリ持っていくんだよなあ…

商品価値のある女は強い男がもう囲ってる。しかも何匹も囲うから男のほうが余る。

スペックがやれるのは野良性病持ちの商品価値が無くなった誰かが捨てた女しかいない。

2018-11-21

anond:20181121023931

ヴィーガンでもなければ全ての猫を消したいのでもないよ

全ての野良や外をうろついてる飼い猫に消えてもらいたいだけで

読んでないのはどっち

あなた殺処分が好きなだけのサイコパス

こっちは可愛そうだなと思っても野良にはかかわってないです。

しろ犬猫に構ってる近隣には困ってますけど。

自腹で対策しているだけです。環境を整えたら家に来ないから。

毒餌ってはなしもしてましたよね?それのどこが愛情あるのですか?

いつも後付で言い訳ばかり。嘘ばかり。

ただの虐待しょうが。本当に気持ち悪い。

anond:20181121021323

管理しきれない犬猫を減らすためにやってる

犬猫が完全に人間の手によって管理される社会になれば殺処分される犬猫は居なくなる

野良が居るとバカが餌付けして管理しないくせに無責任な増やし方するから野良捕獲して減らすしかないんだよ

お前みたいなのが俺に犬猫を殺させてるんだよ

犬猫殺してお前ら楽しいんだろ?そうじゃなきゃ無責任な餌付けなんてしないはずだもんな?

 

バカ管理しきれない犬猫を増やしたせいで、里親に拾われない犬猫が増えて本当に可哀想だわ

自分の好き勝手ときに餌付けしてするだけ、自分が可愛がりたいときだけ可愛がる

それのどこに動物愛護があるんだよ

どこで怪我するかもわからない、どこで疫病の媒体になるかもわからない、どこで人様に迷惑かけるかもわからない

そんな管理動物愛護なんて本当に馬鹿らしいわ

特に猫なんざ分類が「イエネコ」だぞイエネコ

完全に人間社会へ溶け込んだ生態になってんのに、それを野良で良いだなんて頭おかしいだろ

猫が人間社会迷惑かけない自己管理ができるほど知能があるなら別だが、そんな知能ねぇだろうが

だったら人間管理するしかねぇだろカス

anond:20181121014732

やりとりしてる増田うさぎについて言ってないと思う

うさぎ飼ってたのは自分だけど、猫侵入対策が甘かったのは反省点だけど、ケージで飼わないといけない道理はないんじゃないか

跳躍と穴を掘るのは注意しないとだけど、草生えてるとこで好きに跳ねさせといて問題ないじゃない

アヒルだって、飛べないんだから、庭の池に泳がしといて問題ないでしょう

それと、野良はともかく、飼い猫の侵入まで考えないといけないのはさすがにおかしいと思うよ

別に飼育者の庭に脱走防止して猫放すだけなら何も文句はないけど、他人土地侵入して害をなすのを放しちゃだめだろう

anond:20181121020314

「俺は保健所で新しい飼い主に紹介するボランティアやってんだよ だから保健所の動きに詳しいんだよ」

犬猫を貰いに来る人の情報欲しくてやってるんでしょ。

犬も猫も好きじゃないんだよね?

犬や猫が好きだから、近隣にも言いに行けず、だまってうんちやおしっこの片付けして、

飛んできた毛も掃除して、野良が来ないようにとげとげも自腹でおいて。結構手間暇もかかったよ。

それを棲み分け言うんじゃないですか。居心地が悪いと来ないもの。とげとげあったら通りにくいから。

あなたは「きらいなものはじゃまなものは殺せ」って人。

いつも上から目線の凄い圧のある文章で怖いです。

お偉いんですね。

anond:20181121014732

うちは生き物この家では狭いので飼った事ないけど

自宅で飼ったこともなく、しっかりとした管理経験もなく犬3頭・猫1頭を自宅で飼育した経験のある俺を非難してるんだ?w

お前みたいなクソみたいな考えの持ち主が居るから犬猫殺処分は止まらねえんだよ

俺は保健所で新しい飼い主に紹介するボランティアやってんだよ

から保健所の動きに詳しいんだよ

自腹切って野良捕獲予防接種去勢、一時飼育やれよカス

anond:20181121013753

糞尿での汚損も毀損のウチだから証拠掴めば所有者へ賠償請求できるよ

野良なら捕獲して保健所に引き渡して良い

anond:20181121011116

餌付けしているだけなら所有者と見なされない

所有しているという証明予防接種証拠普段から首輪必要

からよく見かける犬猫首輪していない状況を何日にも渡って撮影しておくと良い

から付け人にゴネられても継続した記録に勝つことは不可能

保健所反論する餌付け人に対して殺傷処分前に「飼育しますか?」と訪ねる

ここで餌付け人飼育すると引き取った場合はしっかりと管理飼育すると念書を書かされるから野良のように餌付けすることが出来なくなる

2018-11-16

佐川の不在通知を装ったSMSやばい

なにがやばいってメールに添付のURLを開いたら即apkダウンロードインストールが始まる

android使ってる情弱インストールちゃうのかな

野良apkでも構わずに入れるんだろうな

あーこわ

2018-11-10

ノラ・ミントの思い出

仕事に就いても長らくの借家住まいで、結局今も家を持たない。これはこれで何も不満はないのだけど、昔はマイホームなるものへの幻想を抱いていたこともあった。

最初職場秘書さんが結構な庭のある家にお住まいで、よく庭で育てたハーブを持ってきてはハーブティーを淹れてくれた。カモミールとかレモンバームが多かったのだけど、彼女に、

ハーブっていうとミントみたいなイメージがあるんですけどね」

と言うと、吐き捨てるように、

ミント? あれは駄目ですよ。うちの庭にもあるけど、欲しけりゃ来てくださいな。ありったけあげますから

このとき、私はまだ知らなかったのだ。ミントが実は相当な繁殖力があるということを。

ミント多年草である。越冬できる地下茎と根を残し、そこから更に茎を伸ばして拡大していく。そしてミントには花が咲き、種子をつける。ミント種子をご覧になったことのある方が多いか少ないか知らないのだが、1 mm にも満たない芥子粒程のサイズの代物である。風が吹けば呆気なく辺りに飛び散って、そこで発芽し、繁殖する。一度ある程度の大きさになるとなかなか枯れない強さもある。

こういうわけで、庭にミントを植えるとどんどん繁殖する。拡大する。しかミント同士は交雑し易い。セイヨウハッカペパーミント)、スペアミントアップルミントなどを近くに植えていると、程なく交雑がおこり、交雑したミントはしばしば芳香を失う。こうなるともうたちの悪い雑草に過ぎない。ミントはその芳香から防虫効果があるとされるが、芳香を失ったミントは虫の繁殖場所になってしまう。除去しようと刈り取っても増殖はやまない。根ごと除去したつもりでも、土壌にわずかに根、茎、種子が残っているとまた発芽する。根絶するためには、土壌ごと除去したり、除草剤を散布したりしなければ難しい……ということで、ミントガーデニング簡単に手を出すべきでないものらしい。

はーなるほどー一軒家の庭ってのも楽じゃないんだなー……と、そのときはそういう話で終わっていた。しかし、私が個人的ミントが好きで、料理に使うこともあるので、栽培したいなあ、とずっと思っていたのだった。そのうち、私は職場移籍することになり、ある地方都市に引っ越すことになった。

その町はある大企業城下町で、その企業工場社員の住む住宅街構成されているようなところだった。大企業正社員なら、収入も安定しているし、銀行だって容易くローンを組ませてくれるのだろう、そこの町の持ち家率は、そりゃあもう高い高いものであった。私は相変わらずコンパクト賃貸物件に居を構えたが、職場までの道はもう家、家、家……その家の中に、私が「ミント屋敷」と名付けた家があった。

ミント屋敷は、先に書いたようなミント典型的犠牲者の家である。角地の瀟洒一戸建てで庭も広いのだけど、その庭一面が草叢……ならぬミント叢になっている。ミントの勢いは庭に留まらず、家の周囲にも飛び火していて、角地なので家の角の外側に電柱が立っていたのだが、その電柱根本にまでミントが生えている。私はこれを面白がって「野良ミント」と読んでいたのだけど、前職の秘書さんの言葉を、私はここで初めて映像として目の当たりにすることになったわけだ。

今の私の住まいは、この町から少し離れた大きな地方都市にあるのだが、ここに住むようになって、プランター植木鉢で普段使いハーブ栽培するようになった。私がよく使うのは、肉料理ローズマリーセージ、魚料理タイム位なので、まずはそこから栽培を始めたのだけど、これが安定してくると、他にも何か……ということで、ミントのことを思い出したのだった。私の住まいマンションで、このハーブ栽培ベランダでやっている。だから、先に書いたようなミント犠牲になることもないんじゃないか。そう、そのときはまだ軽く考えていたのだった。

最初園芸店の通販でニホンハッカを買ってみたのだが、なんとこれを枯らしてしまった。やはり、枯れない強さのある株を栽培した方がいいんじゃないか、と考えていて思い出したのがミント屋敷である電車に乗れば、今でも行くのにそう苦になる程でもない。私は引っ越しから久しぶりにその町を訪れ、ミント屋敷で家の方に事情を話し、何本か生えている株を採取させてもらった。これを家で挿穂すると、呆気なく根が出、ミント植木鉢が出来上がった。

とにかくこのミント繁殖力が強いのだ。どんどん拡大しようとする。摘んで使うのだけど、ミント使用量なんてたかが知れているわけで、やがて余ってくる。シソ栽培していたので、シソミントの交雑というのは聞いたことがないのだが、ミントだけ少々離れたベランダの隅に置くことにした。

それから、1週間程経った頃だろうか。掃除しようとミントの鉢の辺りに行くと、鉢から根のような茎のようなものが伸び、ベランダの床の上を這い始めていた。これは……いわゆる匍匐茎というやつだ。これが地面と触れているところから根が出る。そうすれば茎が切れても、そこで根を張って繁殖することになる。要するに自分自身で挿穂をするようなかたちでの繁殖だ。いや、さすがは野良ミントである。そうか、こうやって拡大していくわけか。しかベランダの床はモルタルから、根の伸ばしようがない。私はしばらく放っておくことにしたのだ。

日毎に匍匐茎は伸びていくのだが……日が経つ度に、私は気味が悪くなってきた。その匍匐茎は、他のハーブプランターや鉢のある一角に向けて、真っ直ぐに伸びていくのだ。ミントに目がある訳もないし、どちらの方に他の植物が、そしてその植物が生きている土壌があるか、なんて、知ることができるとは思われない。しかし、野良ミントの匍匐茎は、確実にその方向に、曲がることなく一直線に伸びていくのだ。こいつは……本当にただの植物なのか? 実は宇宙のどこかから飛来した謎の生物で、己の繁殖の為に最適な行動を、我々の想像を超えた生物機能を以て為しているのではあるまいか。そう思うと、その匍匐茎がまるで触手か何かのように見えてきて、どうしようもなく恐ろしくなったのである

私は結局、そのミントを捨てた。鉢の土ごと、燃えるゴミの袋に密閉して。植物とはいえ自分勝手な印象や都合で、結果的に弄ぶような育て方をしてしまたことが悔いとして残ったので、私はそれ以来ミント栽培したことがない。これからも、きっと栽培することはないと思う。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん