「オフシーズン」を含む日記 RSS

はてなキーワード: オフシーズンとは

2023-01-25

anond:20230123225612

「かつて一世を風靡したなんでも実況J板の現状」と題しつつなんJ→なんG→3GへのなんJコミュニティ民族移動

解説していて、なんJのものがどうなったかは描かれていない。

なので書く。




なんJの現状。

端的に言うとかつてなんJ民が忌み嫌った「バチャ豚」に乗っ取られた。

==== =====

今のなんJにはバチャ豚と、なんGにもどこにもいけなかったスラム街住民の生き残りしかいない。前者は毎日毎晩

元気に実況スレをたててキャッキャしているし、後者はどうしようもないクソスレをたてては数レスもつかずに消えていく。

2022年3月下旬なんJ鯖落ちがなんGへの大移動のきっかけだったが、じゃあその跡地にバチャ豚が住み着いた

のかというとそうでもないのでややこしい。

なんG移動時に「バチャ豚はなんGに来るな」と叫ばれていた。それくらいにはすでに異物として認知され居座っていた。




もともとなんJにもVtuberスレ・実況スレときおり立っていた。ただどれも長続きせず、なんJを変容させるほどの

影響はなかった。なんJ民も大半はバチャ豚を叩き、逆張りVtuber自体を嫌っていた。




転機となったのは2021年11月末。ホロライブVtuberの博衣こよりがデビューした。

完璧な初配信とその後のgdgdな配信との落差からバカにしておもちゃにしようとしたなんJ民の間でなぜか

人気沸騰、12月中旬ごろから連日連夜実況スレが立ち、12月下旬には「なんJの姫」という不名誉称号を獲得。

あけて2022年1月1日にはついにスレ書き込み勢いランキングで全板一位を記録し、事実上なんJ制圧した。

https://ikioi.jp/history/daily/2022/1/1

このころはまだプロ野球オフシーズンのためなんJを席捲できているだけ、とみられていたが、前述の大移動のため

やきう実況民その他はいなくなり、なんJにはこより実況スレとその他だけが取り残された。最後まで立っていたこより

スレなんJを手中に収めた。

やきう以外の実況スレほとんどなんG・3Gで立てられており、2023年1月現在なんJはこよりスレ及びその派生

のホロライブ関連Vtuber実況スレのほかは数レスから数十レスで消えるクソスレしか存在していない。




(補足)たまにラブライブ関連の実況スレスレ完走している。

2023-01-01

anond:20230101233955

一人飛行機クワクして楽しそう

オフシーズンだと安いから、沖縄行って一人飲み屋とか一人バーとかはどうかな

一人だけどお店によっては現地の人達友達になれる機会もできるし

2022-11-08

anond:20221108125732

公民館とか近ければ、趣味市民講座とか良さそうなもんだけどねー。コロナいかー…。体操も集まってやってるの?

もし地元サッカーチームがあるならサッカー!意外とコロナ対策頑張ってるよ!と言いたいところなんだけど、ちょうど今からオフシーズンだし、ちょっとインドア派な印象を受けたので、お家でできるユーキャンとかの通信講座はどうかなぁ。夫婦でできそうなもの…。カリグラフィーとか、楽器とか?

読書がお好きなら思い切って語学、とりあえずNHK語学テキスト定期購読とかどう?(本格的にやるならテレビは参考程度で、メインはラジオおすすめ)お年寄りからラジオは持ってるでしょ?スマホがあれば聞き逃しもできて便利なんだけど…やる気あるならCD買っちゃってもいいし。(CDプレイヤーもあるよね?)

ちょっと惜しいのが今学期もう始まっちゃってるんだよねー…。英語以外の言語だと半年なので4月スタート10月スタートなんだよ。英語だと1年間なのでめちゃくちゃ途中からだし、せっかくなら別の言語おすすめする。英語キャリアアップフォーカスし過ぎてて、文化コーナーが充実してないんだよね。エンジョイシンプルイングリッシュなら軽く聞けていいかもしれないが、細かいことは気にしない!って単語文法解説なしに聴き流すスタイル文法訳読法に慣れた年配の方には逆にモヤモヤしてストレスたまるかも。

地味に嬉しいのが、テキストには受講者のおたよりコーナーがあるんだけど、中学生から年寄りまで幅広い人が勉強してるんだよね。何十年続けてますとか書いてあって、勇気を貰えて、自分も頑張ろう!って気持ちになれるよ。

2022-10-10

anond:20221010202149

じゃあそれをテーマ創作した方が良かったのでは?クレヒス真っ白そう。雑過ぎる

 

奨学金は、金に困ってなくても借りて投資しろというコラムで溢れてるよな

https://www.google.co.jp/search?q=%E5%A5%A8%E5%AD%A6%E9%87%91+%E6%8A%95%E8%B3%87&client=safari&hl=ja-jp&ei=i_HRYvyTHouw4-EPrqCluAI&ved=0ahUKEwi8hbvf__v4AhUL2DgGHS5QCScQ4dUDCA0&uact=5&oq=%E5%A5%A8%E5%AD%A6%E9%87%91+%E6%8A%95%E8%B3%87&gs_lcp=Cgdnd3Mtd2l6EAMyBQgAEIAEMgUIABCABDIFCAAQgAQyBQgAEIAEMgUIABCABDoHCAAQRxCwAzoECAAQHjoGCAAQHhAPOgYIABAeEAg6BggAEB4QBUoFCDwSATFKBAhBGABKBAhGGABQ6ghYthZg3RpoAXAAeACAAVCIAawCkgEBNJgBAKABAcgBCsABAQ&sclient=gws-wiz

 

あとこういうのも

約450万円を「学費以外」に使う

社会人になった時点で、有本さんの手元に残っていた奨学金は約100万円だったという。つまり、4年間で450万円以上を使ったことになるが、その使途は主に①旅代②部活動にかかる費用生活費交際費の3つだった。

まず①の「旅代」だが、これは4年間で150万円ほど。

最初の旅は、東南アジアでのバックパッカー旅行大学2年から3年に上がる春休みタイミングです。当時は都内観光施設アルバイトをしていたのですが、東日本大震災が発生し、節電自粛ムードの影響でしばらく営業しないことになったんです。

部活動オフシーズンで、大学講義も1カ月開始が遅れることになり、『こんな状況だけど、これだけまとまった時間は、社会人になるとなかなか取れないだろう』と思って海外に行くことにしました。ベトナムタイカンボジアなどをまわりましたね。

本音を言えば先輩たちが旅行したヨーロッパかに行きたかったのですが、お金もかかりそうだったので……。軽い気持ちで行ったので、『人生観が変わった』みたいな体験はしていないです。強いて言うなら『人生ってなんとでもなるな』ということですかね」

 

わりと行き当たりばったりの旅行だったようだが、海外旅行の楽しさを覚えた有本さんはその後、大学在学中にインドイタリアなどにも足を運ぶことに。就職前の最後春休みには、アメリカ横断旅行を実行した。

「もうすぐ卒業という段階で、まだ借りた奨学金が200万円以上残っていました。また、社会人になれば1カ月以上休める機会なんてそうそうない……そう考えて、ひとりでバスを乗り継いでアメリカを横断しました。

サンフランシスコには友達が、ニューヨークには叔父が当時住んでいたので、その2カ所にはもともと寄る予定でしたが、それ以外の目的地は全然決めていなかったですね。『ラスベガス行ってみたい』とか『シアトルにあるスターバックスコーヒーの1号店に行ってみたい』とか、軽い気持ちで行動していました。

1カ月近くうろちょろして60万円近く使いましたが、最終的にたどり着いたのはマイアミ叔父からキーウエストという島で行われるハロウィンパーティが最高にクレイジー』と聞いていて、興味が湧いたから行ったんです(笑)

https://toyokeizai.net/articles/-/580659?page=2

 

まぁそこそこお金持ってる人が敢えて住宅ローン借りて投資するのと同じ話ですね

 

住宅ローンの方は金持ちがより金持ちになる仕組みでしかないのでうーんと思いつつも、

教育とかじゃないんでスルー出来るけど、奨学金の方はスルー出来ないよね

返済する能力のない人・返済する気がない人に貸すのもおかしいし、投資旅行飲み会とか論外だよね

2022-09-23

anond:20220922161359

どこのホテル旅館でもオフシーズンの平日いったら静かで快適なんよ

まあエステや館内アクティティオフシーズンは高確率でやってないから残念だけど

2022-07-16

anond:20220716080328

そもそも奨学金借りれるまともな親の元に生まれ自分学費貯めらないって

立て続けに不幸が起きるとか災害犯罪事故に巻き込まれたりしない限り起こり得ないので

 

おバカ増田のために『奨学金』のサジェスト教えてあげます

奨学金 投資 なんj

奨学金で株を買う

奨学金返済 投資 どっち

奨学金 投資 2ch

奨学金 JASSO 奨学金投資

奨学金 インデックス投資

 

ずらりと並ぶ、お金に困ってなくても借りて投資しろというコラム

https://www.google.co.jp/search?q=%E5%A5%A8%E5%AD%A6%E9%87%91+%E6%8A%95%E8%B3%87&client=safari&hl=ja-jp&ei=i_HRYvyTHouw4-EPrqCluAI&ved=0ahUKEwi8hbvf__v4AhUL2DgGHS5QCScQ4dUDCA0&uact=5&oq=%E5%A5%A8%E5%AD%A6%E9%87%91+%E6%8A%95%E8%B3%87&gs_lcp=Cgdnd3Mtd2l6EAMyBQgAEIAEMgUIABCABDIFCAAQgAQyBQgAEIAEMgUIABCABDoHCAAQRxCwAzoECAAQHjoGCAAQHhAPOgYIABAeEAg6BggAEB4QBUoFCDwSATFKBAhBGABKBAhGGABQ6ghYthZg3RpoAXAAeACAAVCIAawCkgEBNJgBAKABAcgBCsABAQ&sclient=gws-wiz

 

あとこういうのも

約450万円を「学費以外」に使う

社会人になった時点で、有本さんの手元に残っていた奨学金は約100万円だったという。つまり、4年間で450万円以上を使ったことになるが、その使途は主に①旅代②部活動にかかる費用生活費交際費の3つだった。

まず①の「旅代」だが、これは4年間で150万円ほど。

最初の旅は、東南アジアでのバックパッカー旅行大学2年から3年に上がる春休みタイミングです。当時は都内観光施設アルバイトをしていたのですが、東日本大震災が発生し、節電自粛ムードの影響でしばらく営業しないことになったんです。

部活動オフシーズンで、大学講義も1カ月開始が遅れることになり、『こんな状況だけど、これだけまとまった時間は、社会人になるとなかなか取れないだろう』と思って海外に行くことにしました。ベトナムタイカンボジアなどをまわりましたね。

本音を言えば先輩たちが旅行したヨーロッパかに行きたかったのですが、お金もかかりそうだったので……。軽い気持ちで行ったので、『人生観が変わった』みたいな体験はしていないです。強いて言うなら『人生ってなんとでもなるな』ということですかね」

 

わりと行き当たりばったりの旅行だったようだが、海外旅行の楽しさを覚えた有本さんはその後、大学在学中にインドイタリアなどにも足を運ぶことに。就職前の最後春休みには、アメリカ横断旅行を実行した。

「もうすぐ卒業という段階で、まだ借りた奨学金が200万円以上残っていました。また、社会人になれば1カ月以上休める機会なんてそうそうない……そう考えて、ひとりでバスを乗り継いでアメリカを横断しました。

サンフランシスコには友達が、ニューヨークには叔父が当時住んでいたので、その2カ所にはもともと寄る予定でしたが、それ以外の目的地は全然決めていなかったですね。『ラスベガス行ってみたい』とか『シアトルにあるスターバックスコーヒーの1号店に行ってみたい』とか、軽い気持ちで行動していました。

1カ月近くうろちょろして60万円近く使いましたが、最終的にたどり着いたのはマイアミ叔父からキーウエストという島で行われるハロウィンパーティが最高にクレイジー』と聞いていて、興味が湧いたから行ったんです(笑)

https://toyokeizai.net/articles/-/580659?page=2

 

まぁそこそこお金持ってる人が敢えて住宅ローン借りて投資するのと同じ話ですね

住宅ローンの方は金持ちがより金持ちになる仕組みでしかないのでうーんと思いつつも、

教育とかじゃないんでスルー出来るけど、奨学金の方はスルー出来ないよね

返済する能力のない人・返済する気がない人に貸すのもおかしいし、投資旅行飲み会とか論外だよね

 

高等教育国立大学オンライン限定無償化すれば片付く問題っすわ

教育は贅沢品じゃないでしょ

2022-06-26

枕草子:ver俺

春のポカポカ陽気!って感じのあったかい日よりは、三寒四温において三寒のほうに分類されるような、冬寄りの日の方が好きだ

気温で言うと15度前後くらいの日

日付で言うと、3月20日とかのあたりだ(これ冬か?)

桜が咲き始めているが、寒くて、しかしクソ寒いって感じではなく、分厚い上着はいらない

空はよく晴れている

あの辺の時期に、なんかよくわからんけどどっかで咲いている花の匂いなんかがふと漂ってくると、なんというか、胸が締め付けられるような、謎の感覚に襲われるんだよな

アレがいい

ムチャクチャ暑い日に、くたばれ!と思いながら外を歩いて、コンビニスーパー銀行なんかの、よく空調の効いた建物に立ち入った瞬間の感覚 あれですね

日常ちょっと外れたところでいくと、美術館なんかもいい

大理石なのかなんなのか知らんけど、石造りの、ツルッとした内装と、高い天井と、展示品のためにガンガン効かされた空調と、静けさですよ

美術館行くためにあまり慣れてない土地にやってきて、マジクソ暑い中をちょっと歩いたあとに、涼しさと静かさの権化みたいな空間出会うわけなので、感動もひとしおだ

でも実際、コンビニとかでも全然いい

コンビニも大概涼しいしな

いよいよ涼しくなってきた10月11月あたりの、よく晴れた日に、植物園に行くのがいい

あえて具体的に言ってしまうと、豊中都市緑化植物園に行くのがいい

ホントにいいんだよ 

豊中都市緑化植物園の温室の横にある、池のほとりに、ガーデンテーブルとガーデンチェアがある

俺が思うに、あそこは日本でも有数の最高の秋スポット

でけえ広葉樹が色づいていて、鳥が鳴いていて、ガキが広場ではしゃいでいて、池の水面は静かで、後ろには温室

なんなんだよあの空間

実は1回しか行ったことないんだけど、俺はあの空間が本当に好きだった

あれこそが秋だと思う

あと、同じく都市緑化植物園内のハーブ園もよかった

オフシーズンから、多くの花壇はからっぽで、植え込みも全然元気がない

そんなんだから人も全然いない

イタリアンパセリかなんかだけがやや元気そうにしていて、他の植物茶色くなって萎れている

でもハーブ園なんで、花壇の構造デザインなんかは全体的に洒脱な感じ

ギャップがよかった かなりよかった

とにかく、秋の晴れた日に豊中都市緑化植物園に行って、温室を見てるうちに3時くらいになっていて、なんとなく日が翳り始めたことを感じつつ、背の高い木に囲まれ遊歩道を歩く 鳥が鳴いている そういう体験をするべきなんだ

問題があるとするなら、11月って秋扱いでいいのか?というところだ

冬になったらシティーに繰り出したい

ティーに繰り出すっつっても大した目的はなくて、見たいのは、落ち葉

街路樹から落ちた葉っぱが木枯らしに吹かれて、ウェーブ状になってカラカラいいながら灰色街路の上を渡っているのを見ると、言いようのない満足感があるんだよな

道っていうか、空間が広ければ広いほどいい

公園とか広場とか、そういう場所がいい

地面は石畳がいい

アレがいいですよ

あと、冬特有の、陰鬱な、真っ白い曇り空な

絶対雨降んないけど、絶対晴れもしないなって感じの、無害な分厚い雲の日

嫌いじゃないんだよなあ!

あいう空模様の日に、隣町くらいの遠さのところにある、どうでもいい公園に行って、あまり快適ではないベンチに座って、初めて寄ったよくわからんスーパーで買った、うまくもまずくもないおにぎりなんかを食うと、マジでまらない

何がたまらないのかは不明

2022-06-20

anond:20220620135924

鼻で笑うようなこといわないでくれ

10万円もありえないけど2000円どころかオフシーズンなら700円とかあるぞ

2021-11-18

ヤクザ屋さんが管理してる賭博について

野球賭博一般的によく知られていると思うけどオフシーズンどうやってしのいでるのかと思ったら

JリーグはもちろんW杯予選欧州)やNBANFLまで賭博対象にしていると聞き笑ってしまった。

どの競技にも丁半がだいたい半分になるように設定するハンデ師がいる(X点差以内の勝ちなら相手方の勝ち扱いなど)ようで

ヤクザ屋さんスポーツ精通人材抱え過ぎじゃないかなと思った

anond:20211118101404

一人旅の客は断るか単価上げてるでしょ。

あとオフシーズンでも施設回すために最低限の従業員は居るから、儲からなくても部屋売るみたいなのはあるよ。

2021-08-15

anond:20210815111926

野球が終わったら、野球関係スマホゲームプレイすればいい

少なくとも、俺はそうやってオフシーズンを過ごしてる

2021-06-08

冬の弱い日差しが好きなんだ

特有の、かなり均一で真っ白な空

真っ白いんだけど、分厚い雲って感じでもなく、ただすげえ白くて、よくわからんあの天気!

あの白い空越しに、どの辺にあるかはわかるくらいの、ゆるい輝きをみせている太陽

あいうのが好きなんだ

気温はなんかよくわからんけどそんなに低くなく、かといって別にあったかいわけでもなく、フツーに冬の日って感じなんだよな

そしてそういう中行く場所っつったら、これはもう植物園しかないですよ

あんまりしっかり整備された、シャキッとしたところよりも、ちょっとくらい綻びがある方がいい

具体的にいうと、これはもう、豊中都市緑化植物園ですね

あそこは基本的にシャキッとしてるんだけど、ハーブ園のあたりだけ滅んでる感じがあり、それが冬の弱い日差しベストマッチ

雑草なのか植えられた草なのかわからん、ヘチョイ感じの草がまばらに生えた、微妙な花壇

実が一個だけなってる謎の柑橘類

全体としてファンシーな、欧風庭園って感じの雰囲気と、漂うオフシーズン感が絶妙なんだよな

ちょっとは咲いてる花もあったりして、そういうのの匂いを嗅いだりしつつ、あの冬の太陽ぼんやりした光を浴びるんだ

そういうことが俺はやりたいんだ

梅雨とかもう嫌なんだ うんざりなんですよ

2021-05-19

anond:20210519085119

いま始まった!?

もうオフシーズンだと思ってたのにまだ見られるなんで幸運

2021-03-21

anond:20210321225320

地方とあるよ。オフシーズンだとね

もちろんいいホテルは選べんが8000円程度で泊まれホテルたかが知れてるからなぁ

まぁビジホでもリッチモンドホテル とかなら好きだけどな。今のシーズンなら8000円もあれば余裕かな

2021-02-27

ゆるキャンがあれだけ話題になっても聖地って田舎っぽいままなんや

街全体で盛り上げようとしてるし、オフシーズンもなくなったくらい人は行ってるけどさ。

2021-02-09

anond:20210209135438

学生のころからずっと野球をやって、社会に出ても草野球をやってきた人がイチローオフシーズン自主練習に参加する機会を得たけど、イチローにとって軽いアップの時点でまったくついていけなくなったって言ってた。

引退のほんの少し前の話。

速さ、反射神経、技術のすべてが世界中プロ野球選手でもトップの人はもう、なにもかもすべてが強いんだと。

2021-01-05

anond:20210104181559

スポーツ系サブスクオフシーズン契約切ればコストカットできるもの結構ある。Zwiftは契約を月ごとに切っても、契約切れの後25kmまでは走れる(山一個登れる)し、その後数日を休養日に当てれば、年間でひと月分くらいは浮く。

2020-12-11

YouTube動画コメントの悪意は悪意を呼ぶ

わたしYouTubeチャンネルは、たまに猫と野球動画をあげていただけのチャンネルだ。

最終更新は7年前。もうすっかり見る専アカウントになっている。

チャンネル登録者はそれほど多くないが、野球選手動画を見に来てくれる方がぼちぼちいらして、今でもそこそこ再生されている。

今見る、YouTuberが溢れるような場所ではなかったYouTubeで、ひっそり自分が好きなものをあげているだけの場所だった。

そのうちの動画ひとつに、12年ほど前にアップしたとある野球選手(以下A選手)をメインとした動画がある。

当時現役のプロ野球選手だったA選手が、球団イベントに参加している様子を映したもの

A選手や他の選手たちの挙動面白くて、もちろん良いほうの気持ちでアップした動画だった。

再生数はそこそこあったものの、今のYouTubeとは文化が違ったので、誰かからの反応というのはファンブログ動画URLが貼られていた…とかそのくらいのものだった。

7,8年ほど前頃から。つまり動画をアップしてから4,5年ほど経ってから、少しずつ動画コメントがつき始めた。

おそらくYouTuberという文化が花開き、動画コメントを残すというのが当たり前になってきた頃なのだろう。

最初の頃は「ゆるいイベントだなあ」とか「昔はこんなことやってたのか」とか「Aはやる気出せwww」のような、当たり前のコメントだった。

A選手は元々、期待ほどの成績を残せなかったことや、本人のどこか抜けたような性格などからインターネットでは度々話題に出される選手だった。

ネタになる、くらいの明るいものだけではなく、いじりや叩きに近いものも多かった。

ということで、徐々にコメント欄には「こんなテンションから成績が残せなかった」「年俸詐欺のようなものだ」というA選手への罵倒が見られるようになってきた。

A選手やいっしょに動画にいる選手たちがその頃徐々に引退し始めたことも影響していたのかもしれない。

わたしは「それも意見だ」ということでそれらのコメントを残したままにしていたが、今度はその負のコメントが周りに派生していく。

「こんなダレた空気でやっていたら弱くて当たり前だ」といったチーム自体への非難

(オフシーズンイベント動画なので、当たり前だが選手たちが気合いを入れてどうこうするものではない)や、

「B選手やC選手もA選手を白けた顔で見ているなぁ」といった周りの選手を巻き込んだ非難や、

司会者の喋りがキモい」といったもはや選手やチームを飛び越えた非難が書き込まれるようになった。

わたしはただそういった罵倒コメントを低評価し、それ以外のコメントを高評価した。

(あの低評価っていうのはなにか効果があるのかしら。わからないけれど。)

コメント自体、そんなに頻繁につくものではなく、月に1コメントつくかつかないか?という感じだったので、それほどまでは気にしていなかった。

月日が過ぎて気づいたら今年になっていたわけで。

ある日その動画を見返したら8割方が動画の内容というよりもただただ嫌いな選手たちを罵倒するだけのコメント欄になっていることに、やっとこ気づいた。

たまにしかつかないから気づかなかった。ちりも積もって、ほんとうにゴミ溜めになってしまった。

投稿者コメントとして「これ以上よろしくないコメントばかりになったら動画自体を消します」という旨書き込んだ。

少しばかり罵倒が止んで柔らかめ言葉コメントがつくようになった。

そこから半年くらい経ったころ、何故かまたドッと罵倒コメントがついた。珍しく数日に続けて。どこかのブログやら掲示板やらに貼られたのだろうか。

さすがにもうだめだ、と思って罵倒メインのコメントザクザクと消したのが今年の夏頃のことだった。

「Aはやる気出せwww」「空気ゆるゆるやな」程度のコメントは残している。

「Aがいたせいでチームの暗黒時代が始まった」「最初から入団しなければよかったのに」くらいのコメントになると消した。

驚いたのが、それ以降のコメント欄だ。

この半年ほども、以前と同じように月に1,2くらいずつコメントが付く。

内容はというと、ざっくり「A選手って面白キャラだったんだ」「引退後○○をしているんだよね」「今では見られないようなイベントをアップしてくれてありがとう」「司会者のひとが独特な喋りで面白い」のようなもの

せいぜい悪意があるもので、「空気がゆるい」程度。

twitterリプライなどでの叩きや、そもそも現実世界いじめなどでもよく言われている「周りがやっているか自分もやっていい」っていうやつ。

同じ動画コメント欄という狭い世界であれば。7,8年かけて、ゆーっくりでも、その空気というのは形成されるものなのだな…と、無駄に感心してしまった。

バズっているYouTuberの動画などではよくあるものだと思っていたけれど。

そして、こういう悪意を書き込んじゃうタイプの者たちでも、「周りが誰もやっていないのに悪意を書き込む」ことには一定制御が効くのだ、ということが、罵倒コメントを消したあとにすごくよくわかった。

おそらく、最初誹謗中傷のようなコメントがついたときにきっちり消して警告しておけば、わたしのようなゆるやかなチャンネルではあれほどまでのゴミ溜めが出来上がることすらなかったのだろう。

批判コメントを消すことってわりと逆に叩かれたりするので抵抗があるかも知れないけれど、やっちゃっていいものなんじゃないかなー。

ということを、しみじみ思ったので書きたかったのです。

2020-11-20

冬の沖縄なにがいいか考えてみた

台風来ない

スコールふらない

予想外の予定の変更がほとんど起こらない。自分台風で帰るの1日遅れたりした

・寒くない

・雪が降らない

本州よりは圧倒的にあったかい 薄めのフリースくらいあればおK コート空港クリーニングに預けてきなさい

・海遊びの選択肢が少ない

海はちょっと冷たいかもね。着衣のスキューバとかじゃないと冷たいか

果物の種類が少ない

シーズンではないので生食できるフルーツの種類が少なめ

観光客少ない

オフシーズンなので観光客少なめ

2020-10-28

anond:20201026190134

NPB時代遅れな点として「アマチュアで好成績をあげた選手が、子供の頃からファンだったプロチーム入団できないのはおかしい」という考えがいまだに蔓延っている事が挙げられる。

MLBNFL等ではこういう考えがほぼ払拭されており「例えどんな田舎の弱小チームでも、MLBNFLスタメンになるという事は大きな栄誉であり、人生勝ち組」なのであり、プロを目指すにあたって子供の頃ファンだったチームに入る事を始めから想定しない。ある程度の年数を経ればFA権が発生し、好きなチームに入る道はある。

スポーツシーズン制で、田舎が嫌な人はオフシーズンに好きなだけ都会生活ができる。

また、アメリカ大学スポーツ文化が盛んで、地域によっては「プロよりもカレッジスターになりたい」という子供も多い。カレッジで夢を叶えた人は後の人生ボーナスステージプロチームの選り好みはしない。

2020-10-24

anond:20201023204100

セーターとか忙しくて直ぐ洗えないか

分けて置きたいなら

蓋の出来る 洗濯カゴみたいなの が おすすめ

基本は直ぐ洗う方がいいと思うけど

干すのも厄介だし余裕ないか

私も諦めてる

本当はハンガーにかけて

風にさらしておきたいけど

場所がない

引き出しは

靴下の夏冬用

(女性ならストッキングタイツ用も)

パンツ

上の下着の夏冬用

(女性ならブラジャー用も)


それぞれ別に

フィッツケースみたいな引き出し

買っちゃえ

下着類だけで最大5〜8個になるけど

継続してシリーズで出てる収納ケースでないと

後でつらい

無印良品とか


押入れかクローゼットがあるなら、

そこに入る奥行、大きさで

持ってる下着類の必要な分が

全部入る深さ、大きさで

横幅は統一すれば重ねられるから

下着以外の服用に欲しくなった時に

困らないよう

広すぎず狭すぎず


1つの引出しを前後に分けて

オフシーズン用を奥にする手もある

春秋にグチャグチャになるから

おすすめしないが

小さい引き出し使ってないのは、

全部入らないかグチャグチャだからでは?

別にしたらほぼ放り込むだけで楽になった

靴下両方見つかってる?

洗濯物取り込む時に一組にすると助かる

2020-10-11

【再・追記あり独身男が婚活中に男性不妊検査を受けに行って絶望

【再々追記

子育てを妻に丸投げ…お前が走っている間…について

もう追記はしないつもりでしたが、一点だけ。

子供作る云々の話題からはずれた結婚観、子育て観の話になって話題がぼやけるのはご勘弁を。

個人的には、親は子育て以外にも人生の軸を持ち続けるべきだと思います。それは、もちろん両親とも。

なので、お相手には、何か現時点で追い求めたいものがあったり、新しいことをやりたがっている人がいいと思っています

それをやっているところを子供に見せたいと言うなら見せてあげられるよう協力しますし、

それは完全に孤独にやりたいと言うなら、それも協力します。

そういう人のほうが、社会にとっても、夫婦にとっても、子供にとっても魅力的であると私は思います

そもそも私は両親が子育てにすべてを捧げた殉教者となることに懐疑的で。

それがいい結果につながるかどうかは不明だし、結果が思うように出ない時「なんで?」となるし、むしろ良くないこととすら思っています

マイルドな例を挙げると、私は初子だったので両親が気合を入れて「甘いものは毒」と教えられ、アイスクリームを始めて食べたのは小学生になってからでした。

しかし下の弟は2歳のときにぺろりまるごと食べてますが、下の弟のほうが頭もよく性格もよく健康に育ちました。

私が小さかった時、両親もアイスクリーム食べられませんしなんともストレスのかかる生活だったろうなと思います

ややずれた例えかなと思います

「今の仕事ちょっと忙しいこともあるけどすごくやりがいあって楽しい」だったら「よかったね、頑張ってね」となります

「本気でやりたい仕事なら休むなんて発想は生まれてこない」て言われたらちょっとメンタル心配しますよね。

正しい子育てなんて存在せず、強いて言うなら「親が気を病まない子育て」がベストがない中において、その環境におけるベターなんじゃないかなと

【再追記

タイトルについて

ごめん正直釣りです。普通種無し判明だと思うよね。

この方が色んな人の目に留まるかと思って。

しかしですね、種があろうとなかろうと、相手がいなきゃ意味ないんですよ

結婚相談所について

現在登録用意中。マッチングアプリと違って独身証明書とか、大学院卒業証書とか、色々ある。

合わせて、国内外友達にも頭下げて紹介頼んでいる。

特に結婚式に呼んでくれた友人は俺を人間として論外だとは思ってないだろうから思い当たる人がいれば紹介してくれるだろう。たぶん、、、

男性の年齢による不妊について

女性と同じく35歳くらいかだんだんと落ちていき、50くらいで大抵の人は「かなり困難」になると説明された。

女性不妊とに違いは、落ちるスピード40歳までの5年ほどでいきなり9割に達したりはしないとのこと。

でも、落ちるスピードの差がどうとか関係なく「年齢差のある結婚の難しさを考えれば」男性もやはり35歳で大ピンチ40歳で概ね終了なんだろう、というのが今回の個人的結論

男性不妊について問題にしていないのではなく、同年代同士で考えたら結局女性の都合が支配的なのが不妊事情である、だからそちらに合わせて考えるべき、という感じです。

男は検査も手軽だしね。

個人の現状としては、運動の成果か「衰え始めている」とは言えない状態のようで、そこはよかった。

子供人生の目的…について

なんて言ったらいいのか。私は今までの人生概ね幸せだったし、

世の中に幸せ人間は増えるべきだと思っているから、子供が欲しい。という感じですね。

大げさな表現になりましたけど、そんな感じ。

たぶん親になっても山を走ったり海外を走ったりすると思う。人生自由だって教えてあげたい。

あと、片親は父親です。父子家庭。なので経済的な困窮とかはほぼなかった。

おまけ:精子の加齢による子供障害など

あわせて聞いてみたけど、精子の事前判断で検知できる子供の生まれつきの障害は「ほぼない」とのこと

また、費用10レベル染色体検査をすれば、「あなたの」染色体に異常がないかどうかは調べられる。その点はほぼ心配ない

(34歳時点までに異常が見つかっていないこと、精子の形状、運動等に異常が見られないことから

が、多くの染色体異常は受精後に発生するので、その点が心配なら「着床前診断」または「羊水検査」をしてね、と言われました。

種はあるが脈がないって話?

そうでーす

追記

ながくなっちゃったので私が言いたいことだけ最初に書くよ

男も30歳までに相手見つけないと子供作るの難しくなるぞ
30歳過ぎてるなら婚活の前に男性不妊検査受けろ!それが1-2年の時間カバーしてくれる


以下本文

当方34歳。

自分大丈夫、となんとなく思っていた男が自分バカさ加減に気づいた話だ。

中身には適当フェイクをいれてあるが、大筋はリアルな話。

婚活重要スペック】:初婚・二流国立院卒(理系)・一部上場企業勤務・年収約750万・σ-1低身長デブハゲなし・長男(三人兄弟)・父子家庭実家23区祖父母東北)・趣味マラソンなど持久系スポーツ



今年はコロナ趣味大会全然なく暇になったので、ぼちぼちやらなきゃと思っていた婚活を始めようと思った。

#補足:マラソンは冬のスポーツだが、夏は夏で山を走ったり遠泳の大会に出たりでオフシーズンがほぼない生活をしていた

彼女大学院に進学すると決めたときに振られて以来なので、10年くらいいない。

男女関係に関してはほぼ浦島太郎

そこでまずは今俺は女性と話せるのか?需要はあるのか?マッチングするのか?の需要調査をした。

自分で言うのも何だが稼ぎはそこそこだし、イケメンではないがグロメンでもない。友達多いほうだし体型も保っており、BMIは21を超えたことはない。男ならこのくらいの歳ならまだ大丈夫かなと思っていた。

これは私の個人的思い上がりであったとは思っていない。このくらいのスペックで、未だ独身の男の一般的感覚なんじゃないだろうか。

で、マッチングアプリを2ヶ月ほど使ってみた結果を以下に示す。いずれも概数


凡例いいね数-マッチング数-メッセージ交換成立数-リアル面談成立数-複数回リアル面談成立数)

27-29歳:ちょいしたゾーン

100-15-5-3-1)要するに交際と言える状態に到達する確率1%

30-34歳:同い年ゾーン

100-30-15-5-3)要するに交際と言える状態に到達する確率3%

35-xx歳:年上ゾーン

(30-10-7-5-4)要するに交際と言える状態に到達する確率13%

正直この時点では「複数回会ってもらうこと」自分婚活相手としてNGでないかどうか?

調査フォーカスして活動していたので、ぶっちゃけ好みじゃなかったりしても2回目があるように頑張っていた。

そして結果がこれ。

概ね思ったとおりだった。決して自分性的魅力がある方ではない。それは自覚している。

しかし、マナーに気をつけ、久しぶりにきちんとした服を着て美容院で髪を切り、女性と話すとき相手発言を遮らないよう心がけ、質問で会話を終え、会話の空白はこちから解消する。

あと、初回は全奢り。

等々すれば、まぁ何人かはお前を見極めるために時間を使ってやってもいい、という人が現れるところまではわかった。予想どおり厳しいが、数打てば結婚するだけならなんとかなるのではないか

そしてさらに予想通り、年下女性と付き合うのは難しいのだな、と思った。現実的には同い年ゾーンの方を狙うことになるだろう。


しかし、疲れた

この結論が得られた時点で、そもそも自分はなんのために結婚をしたかったのかを考えた。

趣味は、極めて充実していたし、婚活中、トレーニング量が落ちてストレスがすごかった。


理由はすぐに思い当たった。子供が欲しいのだ。

今の自分時間が充実しているからこそ、これが一生続くなんて逆に信じられない。

次なる、20-30年続く生活の軸が必要だと思っているのだ。

片親で自分大学院まで出してくれた親に、孫の顔を見せてあげたいのもある。

その結論が得られた時点で、次に俺は男性不妊検査を受けに行った。

先程得られた結論より、もし自分が種無しだったら結婚することはない、、、とは限らないが、少なくとも今焦って活動する必要はない。


病院の角の部屋でシコれって言われた経験はなかなか新鮮だった。部屋の隅のタブレットにはAVが何本か入っていた。

「憧れのCAフェラ」って動画タイトルがやたら印象に残っている。

揺れる機内でのプレイって集中できなさそうだな、と思った。

結局自分スマホはいっていたおかずでシコった。


で、緊張の検査結果は、、、「極めて良好」だった。

子供を作る能力はまず問題いであろうと言われた。

男性も35歳過ぎから能力が落ちてくるけど、現状がこれならば後数年は自然妊娠問題はないと思われるとのこと。

カフェインの飲み過ぎや、長風呂が好きな生活習慣にはお叱りを受けたが有酸素運動はとても良いらしい。まぁ一年中走ったり自転車こいだりしてたからな。

ひとまず安堵したところで、、、先生は「よくこの段階で不妊検査を受けに来た。男は病院に来たがらないからね。君は1年かそれ以上の時間を買ったと思っていい」とよくわからないことを言った。

その「1年ほどの時間」の意味について、「女性がいないから言うのだけど」と前置きして恐ろしいことを言い出した。


各論を省いて結論だけ言うと「子供が高確率で欲しいなら30歳以下の女性を探すべきだ」という話だった。

いや、ちょっとまってくれ。それは難しいってさっき確認したところなんだよ、と。

以下、私がショックだった点だけ順を追って書く。

子供を作るには、種も大事だが畑(え?そういう言い方すんの?医者が?と正直思った)の方も大事

個人差が極めて大きいが、誰もが避けられない極めて重要属性がある、それは、年齢だと。

女性は35歳位からはっきりと妊娠能力が低下してくる。具体的には

不妊治療必要とするカップル割合はだいたい以下になる。

全年齢平均:15%

妻35歳以上:30%

40歳以上:90%

35-から40の落ち込みが想像以上に凄まじい。

35歳位だと「人によっては妊娠能力が落ちていることがる」だが40歳前後になると「限られた人しか自然妊娠できない(無事出産に至れない)」に近い。

更にこれに比例または反比例して「人工授精成功率は下がり」「流産率は上がる」

40歳となると無事出産に至れる確率人工授精辺り9%くらいだそうだ。単純計算して、出産に到れる確率が8割を超える試行回数は23回。

23回なんて到底実施できる回数ではないし、実施中にも当然加齢する。

たちの悪い事に妊娠だけは数回以内にすることが多く、流産のショックまで経験するのを覚悟することになると。

ショッキングな話だった。

では、何歳ならいいのか?について、先生は手元の紙に、こんな図を書き出した


出会い

↓+0-2

結婚

↓+0-2

妊活開始

+1

不妊疑い、検査治療開始

↓+0-2(ここで男性に原因があるパターンが約半数、男性に原因がある場合検査遅れること典型的には+0.5-1)

妊娠成功

+1

無事出産


この図で何が言いたいのか。

まり、お互いに検索しあっている年齢と、出産年齢には開きがあるという当たり前の事実だ。

私と同い年の、34歳ならば7割以上のケースで自然妊娠にそれほど苦労はしない。そう、34にしろ、35にしろ、今すぐ動けるならば、そう問題ではない。

しかし、出会ったその日に子作りをするか?

お互いに年齢リミット意識していて、結婚したらすぐに子供を作ろうと合意があっても、1年程度はタイムラグがあるだろう。

その後、もし「不妊治療必要な約3割弱に入っていた」場合、どのくらいの期間でそれを自覚できるか?

先生が「1年時間を買った」と仰っていたのはここで、大体の男性不妊かも知れないと考えた時一緒に自分検査しようとはしない。そして時間を浪費する。らしい。

逆に男性が調べてあれば、女性にも「検査に行こう」と伝えやすいであろうと。なるほど。

そして、どのくらいの期間で(お互い仕事もある場合が多いだろう)治療を実際に実施し、そして成功まで試行できるか。

そうこうしている間に35歳を超えると、恐ろしい妊娠能力低下カーブが襲いかかってくる。確率は更に落ちる。

それらすべて考慮に入れると、「相手として探す年齢は、現時点で30歳」ということらしい。


おそらく女性はこんな事とっくの昔に理解して行動しているのであろうが、男としてのほほんと生きてきた自分

子供が欲しいのであれば、年下と結婚する難易度を考えれば、女性妊娠が難しくなる数年前のタイミング結婚をしていたほうがいい」という当たり前の事実にようやく気づいたというわけだ。

一時期はてなでも流行っていた「結婚物語 仲人Tのブログ」によると婚活におけるマッチング年齢差の限界男性年収の百万の位であると言う。(これは結婚相談所業界コモンセンスである様子)

まり私なら7歳程度年下まで可能性があるということだが、これはあくまで本当に限界値なんだろう。

少なくとも私にとって、現状4歳年下、30歳を狙うのはなかなかの難易度である最初活動で感じた。

しかもこの難易度は、1年辺り年収100万円アップほどの速度で上がっていくということだ。率直に言ってこの難易度上昇についていくのは無理ゲーだ。

35歳を過ぎた男女がほとんど結婚できないという話も、みなこの辺のことに思い至って「子供が望み薄なら独身でいいか」となるのではないか、と思った。


以上の事実を考えれば、ごくごく一部の婚活強者男性を除き、男の方が高い年齢まで余裕で構えていられる、ということは全く無いのだ。

なんのことはない、結婚に関して相手を選んでいる余裕があるのは、(30歳女性が、同年代であるという意味で)30歳までだ。女性と同じじゃないか

あたりまえだが、結婚相手あってのことなんだよ。

このことに思い至り、暫く呆然としていた。あ、これ子供もつの無理じゃね?と思った。


…が、来年になって年齢が35になると、いわゆる5歳刻み検索で「30-34」のラインから外れる。

30-32歳くらいの、事前合意があれば不妊治療考慮しても35歳までに出産が終えられる可能性の高い年齢層とは、同じグループでなくなってしまう。

こうなったらさらにガクッと確率は落ちるだろう。

その前に後悔しないだけの行動はしなきゃならない。

もしこれ読んでる将来子供が欲しいと思っている同年代独身男がいたら、俺は余裕だなんて思わずに行動を開始して欲しい。

まずは、男性不妊検査を。費用は2万円~内容により5万円程度だ。1年の時間を買うと思えば、安いものではないか

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん