「フットワーク」を含む日記 RSS

はてなキーワード: フットワークとは

2017-09-24

彼氏から同僚に乗り換えようか迷ってる

私25歳

彼氏26歳

同僚男28

 

彼氏に対して恋愛感情を抱いたことはない。

ただ、人として悪しく思ったこともない。

穏やかで天然でよく笑う人だなーと思ってた。

アタックを受けたとき、まあ悪い方向には行かないだろうと思って付き合った。

実際、別れに発展するような大喧嘩は一度もなく、付き合ってもう5年になる。

 

同僚とは知り合って2年。

私は4月新卒入社・彼はその年の10月に中途で入社してるので、年次で言えば半年後輩。

同僚はとても仕事ができる。フットワークが軽くてノリが良い上に、忖度説明が抜群に上手い。

去年、そういうところをすごく尊敬してる、と本人に伝えた。その数週間後に告白された。

彼氏いるから断った。でも彼氏にはない新鮮さに惹かれて、セフレというかキープというか、そういう感じになっていた。

…んだけど、つい先日「付き合ってほしい。それが無理ならもう会わない」と泣かれた。

 

同僚といるほうが楽しいんだよね。

でもその楽しさが、付き合った後も続く自信がない。

釣った魚に餌やらないタイプだったらどうしよう。豹変したらどうしよう。

同僚が私に冷めたらどうしよう。

 

彼氏と同僚の一番の違いは、嫌いなものに対する対応

彼氏は嫌いな人やもののことを陰で見下して馬鹿にすることでストレス発散する。

私と言い合いになったときも、私を見下すような発言をする。

私と彼氏が大喧嘩をしたことがない理由もそこにある。彼の私への態度は、さながら「じゃじゃ馬娘の面倒を見るお父さん」である。私との意見の相違は、彼の中では「お馬鹿がなんか言ってる、許してあげよう」と処理されるのだ。

同僚は嫌いなものからそっと離れる。転職もその一例。

から、同僚にもし冷められたら一瞬で振られるんだろうなと思ってる。

振られるのは寂しい。

 

だったら彼氏と続けたほうがいいのかな…

2017-09-13

2.5次元いまいち食指が動かない理由考察してみた

最近2.5次元の勢いはすごい。

人気のジャンルを見ていると自分がハマっているハマっていないに関わらず舞台化いつだろうな、と思います

しかし、私は2.5次元に全く興味がないのです。

周りの友人や仲の良いフォロワーがどんどん2.5次元沼に吸い込まれているのを何となく眺めている状態です。

こんなに多くの人がハマっているのに、逆に何でだ?と思って自分なりに考えてみました。

※ここから言っている事はあくまで私個人の考え方で、2.5次元否定する内容では決してありません。が、気を悪くされた方がいたらごめんなさい。




とりあえず、私と同じく2.5次元に興味がないと言っている人たちの間でよく言われている事に対して自分意見を述べてみます。。

現実人間から2次元しか興味がない。→ジャニオタだし好きな俳優もいるので違う。2.5次元に出てる俳優さんかっこいいと思う

そもそも舞台とかミュージカルに興味がない→小さい頃からよく見ているので違う

実写化するなら声優がやるべき →声優が歌って踊るタイプライブは好きだけどキャラと同一視はしていないので違う

・↑と関連して、声がキャラと違うから→それはちょっとあるかもしれないけど根本的なところではない気がする

2.5次元を生で見たことがないから興味があるない以前の話→それはあるかもしれない・・・

他にもいろいろあるとは思うんですが大体こんな感じです。

「実際に見たら絶対ハマるよ!」というのはいろんな人から言われているのですが、「そっか~じゃあ見に行こうかな」とも思わないんですよね。

どこでその線引きをしているのかと思い返してみると、大体Twitterでその作品公式アカウントが流すビジュアル公開とか、撮影現場とかの動画ツイート

現実世界で一番そのキャラを演じるにふさわしいビジュアル演技力のある人」が集まっているのすごい。

すごいんだけど、キャラ台詞を言っているのを見るとなんだか首をかしげる。キャラの歌っている曲とは違う声が聞こえる。

俳優さん本人はかっこいいのに、キャラ恰好をするとなんだか違う。

ここらへんはもう個人のこだわりのふり幅の問題だと思うので、そう思ってしまった時点で私には向いていないんだろうなと思います

プロアマチュアを同列に語るべきではないとは思いますが、私はコスプレという文化に興味がありません。

まり2次元3次元に持ってきてほしいとは全く考えていない、ということなのかもしれません。

私が2次元で好きなキャラと、現実世界で好きになる人のタイプ真逆です。つまり、私の中では2次元3次元の間に互換性は存在していないんじゃないかと思います

2次元推しはどうやったって生身の人間表現しうるものではないし、現実で大好きなアイドル俳優はどうしてもイラストより本人の方が魅力的です。

かっこいいなと思った俳優さんたちも、もし2.5次元ではない作品で見ていたら熱狂的なファンになっていたかもしれません。

ここまでに語った事は2.5次元舞台に限った話じゃなくて、漫画の実写ドラマ化とか映画化でも同じように思っているので普段から見ません。例えば評価がすごい高かった某明治時代剣客実写映画も、原作が大好き過ぎて一度も見てません。

「私もそうだったけど見に行ってみたらハマった!」という人は、好きな作品から、好きなキャラが出るからという時点ですぐにチケットの申し込みをしている人が多いのですが、私はそこまでフットワークが軽い方でもありません。好きな作品キャラなら全部見たい!欲しい!という考えではないので、実写以外でも自分に向いてなさそうなものは適宜距離を置いてます

あと、「興味ないけど試しに見に行ってみるか」みたいな気持ちだと、本当にその舞台を見たいと思ってる人に申し訳ないし、俳優さんにも失礼な気がして申し込むことすらやめようと思ってしまます

「そんなこと言ってもお前中の人キャラ衣装着て歌うライブは行くじゃん」と言われますが、多分その声で歌われる曲が大好きだから、としか言えないです。

その声優さん推しと同じタイプイケメンだったとしても、推し本人だとは思いません。

結局何が言いたかたかというと、私にとってはキャラ「本人」が全てだということです。

他にも同じような思いの人がいるかわかりませんが、自分なりに考えてみた結果でした。

2017-09-06

孤独死はしたくない

好きな人がいない。恋人を作ろうという気もしない。

ある友達はいつも恋愛相手を探している。元恋人を忘れられずに、もう1年以上も引きずっている人もいる。

周りによく、なぜ恋人を作らないのか?とよく聞かれる。正直うっとおしい。そんなことより自分は今趣味勉強時間を取りたい。友達といる方が楽しい自分の好きなように時間を使いたい。

恋愛はもはや趣味の1つなのだ。昔は恋愛でも見合いでもして結婚するのが人生のゴールともいえたけれど、今は違うと思う。インターネットが発達して世界が広がった。娯楽も増えて、女も社会進出して、個人主義が発達しつつあって、生き方多様化した。結婚なんてしなくても、恋人なんていなくても、一人で十分生きていけるし、孤独の穴を埋める方法などいくらでもあるのだ。

一生自分の好きに生きていきたい。その中で人並みに恋愛はするだろう。だけど結婚はしたくない。法律で、一緒にいることが義務になってしまう、とても窮屈だと思う。嫌になっても簡単にはサヨナラできなくなるのはデメリットだ。生きていれば、この人と一生一緒にいてもいいという人に出会えるだろうか。出会うかもしれないけど、その気持ち死ぬまで持続するかは定かではない。

恋愛結婚否定するつもりは全くない。これは自分の超個人的意見に過ぎないのだ。少子化に貢献できそうになくて申し訳ない。

けれどふと不安に思う。自分はまだ若いからこんなことを言ってられるのだろう。友達がまだ全員独身で、遊び相手にも困らないし身体もまだまだ元気でフットワークが軽いから色んなことができる。しかし周りが徐々に結婚して、子どもを産んで、自分身体が衰えてきたらどうだろう。定年を迎えて(無くなるんだっけ?)仕事もなくなったならば。

遊びに誘っても答えてくれる友人は少なくなる。年を取って、病気がちになっても看病してくれる人間はいないのだ。親もいつか死に、盆や正月に顔を合わせる家族もいない。独居老人として日々を過ごし、死んでも数か月は気づかれずに部屋を事故物件にしてしまう。かなり悲惨な老後を思い描いてしまう。そんな自分は、一生好きに生きていくには不向きな人間なのだろう。

孤独死はしたくない。やはり多少妥協して、忍耐を覚悟しても結婚はすべきなのだろうか。

2017-08-31

https://anond.hatelabo.jp/20170831154942

フリーランスしかできないフットワークの軽い仕事をたくさんして新しい技術もどんどん吸収していってオンリーワンになってれば社員に戻るのも可能だと思う。今より高い位置で。

でもだらだらやってたら確実に食いはぐれると思う。

元増田はすごい天才プログラマーなのか凡才プログラマーなのかどっちかわからいからなんとも言えない。

2017-06-24

https://anond.hatelabo.jp/20170623113810

1学年下です。

今の30代前半から半ばが多いんじゃないですかね。

'95~'98が来たときに、フットワークが軽かった層。大学生とか、早いと高校生とか。

今の40代は、15~20年前は新卒仕事が始まった頃だから、そこまで深い場所はいない気がする。

2017-06-16

今の時代大企業に入るメリットは何なのか?

大学三年、理工学部

さらに、父親東芝で働いているが、あのざまだ。いつリストラにあってもおかしくない。怖くて仕事の話はできない。

からこそ、この疑問を投げかけてみた。

社会人経験が無いなりに、いろいろ話を聞きながら企業研究をしてみて、大企業ほど時代の流れに乗りにくいのではないかという仮説を立ててみた。

日本は今時ながら無益ヒエラルキー存在し、意思決定も遅い。頭は悪い(もしくは大した情報をもっていない)が権力持っている人間によってチームが構成されているから、間違った決定も多い。でもやはり一番ネックなのはそのフットワークの鈍さだと思う。

今その大企業はいって、自分らの世代は最低でも50年は働かねばならないだろう。年金システムは完全に崩壊してるだろうし。(本当、現代政治家って無能だと思う)

そして、これから先の50年を大企業ほど乗り切れる気がしない。

もう会社社会自分を守ってはくれない。時代にあった能力を堅持していくことが自分の中で必要だと感じている。そしてこれが実現できる環境はやはり大企業ではないと思ってる。

なぜなら、大企業がのそのそ仕事している間にフットワークの軽いベンチャーに特化した分野で先を越されるからね。

そうなってくると、やはりベンチャーに行くべきか。これには条件があって、ある程度その時代時代に合わせて、転職を繰り返すことになると思う。

海外で働くことは当然視野に入れているが社会人経験を得てからの挑戦になると思う。

今時の若者とか揶揄されることが多いけど、それなりに悩んでいる(つもり)。

2017-05-23

http://anond.hatelabo.jp/20170523023909

しろのめり込むタイプオタク明らかに減ってるでしょ

大抵のオタク覇権アニメクソコラだのでネタ消費して

飽きたら次のクールに後腐れなく移れるほどフットワーク軽い

やらおんとか俺的とか見て、旬のアニメが叩かれてりゃ思想関係なしにそれに便乗するし

アニメは群れるためのツール」という意識が強い

2017-05-14

『MHXX』ハンター生態調査2017年5月14日(日)inリアル集会所・上野

DATA SPEC

タイトル:『モンスターハンターダブルクロスハンター生態調査

調査日 :2017年5月14日ソフト発売から58日目)10~15時

調査場所:『MHXX』リアル集会所(上野

有効集計:235名

集計者 :https://twitter.com/mwiwai

まえがき

ソフトの発売からそろそろ2カ月が経過しようとしている現在上野で開催されているリアル集会所も、残すところ8営業日となった日に集った狩人たちのデータを集計してみました。『モンハン』が好きで、かつ、誰かと顔を付き合わせて狩りたい…と願っている人々なので、『MHXX』のプレイに対するモチベーションはそれなりに高いはず…というバイアスが掛かっているデータです。どうぞ!

みんなのハンターランクはどれくらい?

08% 下位

05% 上位

15% G級

72% HR解放

下位のうち1名は引き継いだだけで何もしていなかったので、『MHX時代セカンドキャラを作って、『MHXX』へ引き継いだけど…みたいな状態になっているだけかもしれません。そうなると、下位のパーセンテージはもう気持ち下がりますね。

一番得意な武器は?(HR解放者のみ)

今回の集計から武器などの使用率に関するデータHR解放している人のデータのみを集計することにしました。

1・大剣

2・スラッシュアックス

3・双剣

4・太刀

5・片手剣

6・弓

7・狩猟笛

8・ガンランス

9・チャージアックス

10ニャンター

11ハンマー

12操虫棍

13・ランス

14・ライトボウガン

15・ヘビィボウガン

ちなみに、ハンターランク解放していても、(ほぼ)1種類の武器をメインとして使い続けるタイプも4人に1人、約25%いらっしゃいました。

一番使われている武器は?(HR解放者のみ)


1・双剣

2・片手剣

3・大剣

4・ニャンター

5・スラッシュアックス

6・太刀

7・チャージアックス

8・ライトボウガン

9・操虫棍

10狩猟笛

11ガンランス

12・弓

13・ハンマー

14・ヘビィボウガン

15・ランス

「一番多く使っている」武器大剣ですが、複数武器を使い分けるとなると大剣を抜く双剣片手剣は、大剣と使い分けられている武器の筆頭ですね。どちらも攻撃~硬直が短い、フットワークの軽い武器なので、大剣では狙いづらいモンスターと闘う時に便利だったのかもしれません。

みんな、どのくらいの時間遊んでるの?

09% 10時間未満

16% 11~50時間

22% 51~100時間

19% 101~150時間

05% 151~200時間

16% 201~250時間

05% 251~300時間

03% 301~350時間

03% 351~400時間

02% 401時間

もっとも多かったのは51~250時間の辺り。仮に250時間プレイしていたとすると、1日4時間以上プレイしていたことになります。うん、結構やってるね!

最長は550時間オーバー。1日9.5時間…って、仕事してますか? 大丈夫ですか? ※しかもこの人、ほぼニャンター専門の方です。

余談ですが、調査を行った私は301時間だったので、1日平均5.2時間弱…。

闘技大会、やってます

すべての闘技大会をSランククリアしていたのは、235名中12名、わずか5%でした。

Sランク取得者でもっとプレイ時間が短かったのは216時間(1日平均3.7時間)で、一番低いハンターランクも同じ方(HR193)でした。

300時間以上プレイしている人の中では、40%がSランククリアハンターランク別だと、HR300以上の中では3割強がSランククリアしています

村の最終クエストダブルクロスクリア済のハンターは?

村の最終クエストクリアしたのは、235名中13名。約6%です。闘技大会のSランクよりは1名多いです。そして、こちらをクリアしている最速のハンターも、一番低いハンターランクも、前述したHR193の方です。凄い!!

HR300超えの中では50%。半数の方がクリアされています。村クエストプレイたかハンターランクが上がったのか、それとも…?

おもしろハンター紹介


HR2だけど、プレイ時間は50時間

おそらく『MHXX』で新規キャラを作って始めたプレイヤーHR2だけど、プレイ時間は50時間オーバーで、太刀使用回数も50回。時間の割に使用回数が少ないということは、キークエ固執せずに村クエに挑んで(そこそこ苦戦もして)楽しんでいる、ある意味模範的ハンターさんなのかもしれません。…寝落ち時間が経っていただけ、という可能性も捨てきれませんが…笑

鈍器好き

メインは狩猟笛というHR12ハンターさん。すでに笛の使用回数は206回。でも、セカンド武器として使っているのはハンマー。どんだけ鈍器が好きなんだよ、と・笑

HR194とHR195のご夫婦

旦那さんが女性キャラ(奥様の本名?)を使い、奥様が男性キャラ旦那さんの本名?)を使っていた、初めてのケース。旦那さんがあまり喋る感じの方ではなかったんですが、奥様がいろいろと質問をしてこれらて。「名前の横の王冠マークは、どうすると付くんですか?」とか、「二つ名ディノバルドと闘うには、高級耳栓がないと厳しいですか?」などなど。あまりに素直にたくさん質問をしてくるものから、てっきり中級者レベルで、旦那さんは付き合わされているだけと思い込んでいましたが、ギルドカードを見てびっくり。

旦那さんはHR193にして、闘技場は全Sクリアだし、村の最終クエストクリア済み。ハンマー双剣操虫棍などの武器を使い分けるテクニシャンでした。

一方、奥さんはHR194と旦那さんより(わずかですが)HRが高く、武器使用回数を見てみると、狩猟笛ガンランスなど一部少ないものがありながら、それ以外の13種はまんべんなくお使いになられていて。

凄いご夫婦だ…と、感心しながらギルドカードを眺めていました。

特殊10種類クリア

すれ違いによるギルドカードの入手では、各二つ名のG5クリアたかどうかは記載されていても、超特殊クリアを見極めるには、集会所の中で名前横の王冠を視認するしかありません。なので、見落としている方も結構いらっしゃるとは思いましたが、僕が視認できた2人のことだけ書きます

一人は、HR302で、超特殊1017クリアしている、中サイズの王冠を付けた方。もう一人は、HR168で超特殊は1~9個クリアしている、小サイズの王冠を付けた方です。後者の方は自分G5までクリアしている二つ名クエストが黒炎王しかなかったので、1匹だけ倒して小王冠を手に入れたところ、という感じでしょうか。

オンラインではそこそこ見る「超特殊クリア者」ですが、リアル集会所の客層ではあまり見掛けませんでした。リアル集会所の主な客層はエンジョイ勢であり、大金冠を得るためにはオンラインに籠もっているからこそできる、みたいな事情があるような気がしました。

おわりに

リアル集会所もあと一週間で営業が終わるので、今後はなかなか『MHXX』ハンターが集まるイベントがなさそうです。ですが、フェスタ等なにかしら見つけたら調査しますので、ご期待くださいませ。

前回までの調査結果

MHXX』ハンター生態調査2017年5月4日(祝)inスーパーコミックティ

http://anond.hatelabo.jp/20170505073101

MHXX』ハンター生態調査2017年4月29日(祝)inリアル集会所(上野

http://anond.hatelabo.jp/20170430084010

2017-04-23

[]

今回は少年ジャンプ+

ファイアパンチ 49話

ここでトガタに語らせることによって、妹のセリフ真意を数十話越しに、遠まわしに描く構成は悪くないと思う。

まあ、立場や状況も違うから再現ってわけではないのかもしれないけれども。

そこからは怒涛の展開といった具合だが、これまで丁寧にやるべき箇所をかなぐり捨てて、作者が見せたいところだけクドいくらいに見せて、そしてこのタイミングでも本筋をああいった風に描写されると咀嚼に難儀するなあ。


すすめ!ジャンプへっぽこ探検隊! 3話

企画自体は興味深いし、様々なしがらみを気にしない前提で感想を述べるならば、面白かったと思う。

特に4枚目の発想は恐れ入った。

そこを切り取るのか、という。

しかし、基本ジャンプ男子向けだとはいえ、野郎どもだけで女子トイレマークデザイン考えるという構図のマズさは気になる。

このノリは例えるならアレだ、学校休み時間に同性が集まってする猥談のノリに近いと感じた。

その規模を人様向けに、大人たちがやった結果、本質的問題がより浮き彫りになってしまったという印象。

少年ジャンプ+編集フットワークが良くも悪くも軽くて、それが功を奏するケースもあるんだけれども、今回はそういったのが悪目立ちしているケースだなあ。

ジャンプ+では『おかずサイト』っていう読み切り作品があるんだけれども、あれを読んだときも「大丈夫か、コレ?」って思ったもんなあ。


ROUTE END 7話

殺人鬼動機として芸術だとかそういった理由は、個人的辟易しているんだよなあ。

ただ、まあその後語られる持論そのものは分かりやす理屈を述べているのは良いと思う。

「とりあえず支離滅裂な、狂っている言動やらせとけばいいだろ」みたいに描かれるサイコキャラ陳腐しかないので、そういうところでクレバーさを表現することは大事

相手がどう動くかが何となく分かっているのに、その上でタイミングに怯え、取り返しのつかない事態になってもおかしくないという緊張感も上手く描けていると思う。

これは主人公にも言えることで、後半の向こう見ずな行動はハラハラさせてくれる。

他人に止められるまで気づかないとか、かなり頭に血が上っていたことが分かる。

事件の謎もそうだけど、こういった登場人物たちがどう行動し、どのような結果に繋がるかっていうのも気になるところだ。

2017-04-19

流行ってるOrarioと大学側について思うこと

Orarioについて思うこと

Orarioについて

現在大学の中でOrarioのアクセスがどうこうという問題が起きているようだが、

ひとまずこの記事については、下記URLにある、京都大学専門家であらせられる記事について、一人歩きしてる感があるので、

もう少し彼のような上流側(という表現で良いかどうかは不明だが)の専門家ではなく、

下流プログラムガッツリ書いているほうの専門家として私(匿名で失礼)が纏めたいと思う。

  

https://srad.jp/~yasuoka/journal/611343/

  

  

不正アクセスという言葉曖昧

Orarioの芳本大樹が書いた『時間割アプリの「Orario」の特性安全性について』(2017年4月17日)という文書を読んだ。このOrarioは、京都大学のKULASISにずっと不正アクセスを繰り返していて、正直なところ私(安岡孝一)としてはアタマに来ていたのだ。

  

Orarioの特性安全性について、本当にスクレイピング技術クライアント端末側で行っているのであれば、

この部分は間違いではないと私(匿名で失礼)は考えている。

  

この部分の書き方、実に大学教授らしい逃げ道を多く用意していて。

  

KULASISにずっと不正アクセスを繰り返していて

  

上記発言、これは本来「開発時の検証段階」の話をしているのであれば「正解」、である

逆に今のOrarioの通信についてを不正アクセスとしているのであれば「正解ではない」、である

  

何せ、開発者勝手アカウントを使って入り込んで様々な検証を行う必要があるため、

学生からIDパスワードを借りたはずだ。

借りてログインするのが不正かというと微妙ラインだと思う。

  

この辺りにもやっぱり大学教授のいやらしさがあって

KULASISサーバに対してクラッキング/ハッキングを行って根こそぎどうこうしたなどという大がかりな不正アクセスではなく、

あくま大学側が定める規約規則から若干外れた使われ方がされているという意味不正アクセスである

  

法律的には、正直不正かどうか微妙ラインになる。

(そもそもスクレイピングなんて技術を使う連中はID/PASSWORDがない状態でのサーバへの不正アクセスなどできない

  

開発時は「京大のKULASISアカウントをもったユーザが開発に携わっていないのであれば」押し出してきている京大規約によれば、不正アクセスにあたるのかもしれない。

個人的には当たらないと感じるが。

  

  

現在動いているアプリ不正アクセスと断言できない

現在動いているもの不正アクセスではなく、

京大規定に定められたユーザが「特定ブラウジングツール(Orario)」により、

KULASISにアクセスしているのだからアクセスとしては不正ではない。

本当にスマートWebスクレイピングで行われているのであれば、Webブラウザと全く同じ動きをするはずで、

それを不正アクセス断罪してOrarioは不正というのは表現が汚いと考える。

  

  

これはコメント欄にもあるが、

https://srad.jp/comment/3196554

また、ChromeSafari(及びその他マイナーWebブラウザ)なども御校のWebサーバーよりコンテンツデータを取得し、HTML構文解析し画面表示を行っていますが、これらはセキュリティポリシーには適合しているのでしょうか?

  

ご大層にはっておられるリンクを流し読みをする限り、そんな厳格に何かを定めているわけではないように思われる。

それ故、実際にOrarioがスマートフォンによるスクレイピングを行っているのであれば、

Webブラウザ一種とも言えなくはない為、これを不正と断ずるのは、「正しくない」だろう

京大ユーザが開発に携わったか証明できない以上、彼にとっては不正なのかもしれないが、

ここでそれをOrarioは不正アクセスと断ずる論理性が私(匿名で失礼)にはわからない。

  

  

アクセスパターンを公開できない理由とは?

他にもこの部分

Orarioアプリでは「Webオートメーション(Webスクレイピング)」と呼ばれる技術を用いています。この技術により、利用者様のスマートフォン(にインストールされているOrarioアプリ)に学生アカウント大学IDパスワード)を入力すると、自動で当該利用者様の教務用ページから時間割の生成に必要情報のみを取得し、Orarioアプリ時間割テーブルに当該利用者様の時間割を生成・表示することができるという仕組みとなっています

全く信用できない。少なくとも先月以前、OrarioからKULASISへのアクセスパターンを解析した限りでは、そんな風なアクセスパターンには見えなかった。嘘を書くのもいい加減にしろ

  

この部分も怪しいものである

Webスクレイピング技術に関して、なぜアクセスパターン問題になるかが一つ疑問である

下記のOrarioが出しているPDF(http://www.orario.jp/wp-content/uploads/2017/04/Orario%E3%81%AE%E5%AE%89%E5%85%A8%E6%80%A7%E3%81%AB%E9%96%A2%E3%81%99%E3%82%8B%E8%A6%8B%E8%A7%A3.pdf)にあるように、簡単にいうならばID/Passwordを利用したPOST通信を行い、その返答値をスクレイピング切り貼り)している。

  

それをアクセスパターンを解析で一体何が取れるのか?という部分が、この辺りが分かる自称専門家の私(匿名で失礼)にもさっぱりわからない。

  

もっというと、「そんな風なアクセスパターンには見えない」、というならば、セキュリティ観点上公開すべきではないだろうか、

逆に一体アクセスパターンを見て私(匿名で失礼)も何を行っているのかが気になるところである

  

ただでさえ、不正アクセスという言葉をつかって攻撃しているわけだから

アクセスパターンを公開して断罪すべきだし、セキュリティ観点からみても他大学との共有はすべきで、

学生に対してもその証拠を出して止めさせるべきだろう、というのが個人的見解である

学生の求める「単位」をつかって脅しをかけている時点で、お察しだが……。

  

そもそも上記で述べた開発時のほぼ不正アクセスと考えられる通信についてを「アクセスパターン解析で見つけた」というのであれば理解ができるが、

現在すでにスクレイピング確立している通信に関して、アクセスパターンでOrarioかどうかを判別するのが可能かというと何とも言えないと思う。

(ご丁寧にOrarioが通信用のUserAgentにOrarioの文字を含めているなら別だが……

(もちろん、アクセスログを見て、ログインページからWebスクレイピングしたいページへ遷移するまでの時間を取るとあまりに短すぎる、という話ならやれるかもしれないが……。

  

たとえKULASISが京都大学オリジナルで開発した大学教務事務パッケージだとしてもそうだろうと考えている。

同様に日立富士通も同じような大学教務事務パッケージがあるが、

基本ログ処理がザルでろくにuser-agentの確認もできない大学も多く存在したりすることを知ってる自分としては、

本当だろうか?嘘を書くのもいい加減にしろ? と思う。

大学側について思うこと

なぜOrarioが学生に人気か

UIが糞(システムスマートフォン対応がノロい)だからアプリ流行るということに気づくべき。

  

富士通日立にしてもそうだが、API提供したほうがいいのではなかろうか。

とくにKULASISだったか何だったは、京都大学謹製と聞いている(違ったら失礼

少なくとも他の大学教務事務パッケージではなかったと記憶している。

であれば、京都大学API提供大学側で専門家を集めてOrarioを超えるものを作ってはどうか?

  

大学予算確保の問題

実際大学でこういうことをやろうにも、問題になってくるのは予算で。

大学は、縦割り構造で、横とのつながりが極端に薄く。

教務、事務、学務、図書館、など様々な縦割りが存在し、それぞれがそれぞれの予算でそれぞれのシステムを入れている。

これが実に糞で。

つの大きなシステムを入れ替えるとなると、横との連携をとって全ての組織の号令をとらなければならない。

  

その辺りが難しいのは知っているので文句は言えないものの、

ここまで問題になってくるとやはりその辺りの対応の遅さが問題なのではないかと考えている。


まとめ

学生がアホ → 仕方が無い若いんだし

大学がアホ → 学生に良い物を提供したいという思いがあるならもっとフットワーク軽くしろ

教授がアホ → 曖昧表現で、素人を先導しようとするのが見え見えで気に入らない

Orarioアホ → コメントにもあるけどやり方が汚いのは確かだから甘んじて受け入れろ


以上です

2017-04-06

http://anond.hatelabo.jp/20170406161644

石田君の誤算は、

PDCAサイクルは自転車のようにペダルを力いっぱい踏むだけでまわるようなものではなかったこと。

にあるんじゃないかなぁ。

プログラミング勉強に関しては、勉強プランは立てれても、学習を進めてゆくといつまでたってもDOが終わらない。

素人ちょっと本を読むだけで、プロ並みにプログラムが作れるようになるわけがない。

ビジネスモデルに関しては、そもそも収益性のあるプランが立てられない。

映像音楽などのマルチメディア編集学習できるサービス」を趣味で作るならいいけど、

ビジネスでやるならどこで儲けるか考えないといけない。

このサービス大金持ちになれる可能性があるなら、

おそらくフットワークの軽い技術者があっさりパクってサービス展開しちゃってる・・・はずなのに、

6か月の間、誰にも見向きもされなかったのは、儲けることが難しいことが分かっているから。

難関だった登記にも無事成功し、起業家にはなれたものの、そこから先のレールのない人生

途方に暮れているんじゃないかなと心配ではある。

から借りた開業資金も、それ目当てに群がってくる起業コンサルに吸い込まれ

もうすぐ底をつくのではなかろうか。。

2017-03-10

[]女のせいで派遣終了

前の無職と違ってモチベーションもなく、

地方在住、

なにもない

そのくせ無駄荷物が多く、フットワークが重い

2017-02-28

もっとカジュアル恋愛すればいい

付き合ってみないと相性の良さはわからない。

性交のみならず、価値観もそうだと考えている。

付き合う前の男性はなんとか相手女性をモノにしたいので

あの手この手でもてなし、尽くす。本当の性格が分かりにくい。

そのため増田は、とりあえず付き合ってみればいいのに、と思っているし実行している。

付き合ってみてあわないと感じるところがあれば別れればいい。

もちろん、話し合って価値観をすりあわせてもいいが、

根本的に変わらない(変えられない)部分はあるもので、

下手に我慢して交際を続けるよりかは、他の人を探せばよいのだ。異性は星の数ほどいる。

アメリカイギリスではデーティングという文化がある。

要は、おつきあいお試し期間を設けて複数人と同時にデートをするそうだ。

それで合わなかったら合わないで別れ、合ったらめでたくコミットメントを結びステディ(これが日本彼女彼氏関係に近い)となる。

日本制度よりよっぽど効率が良いし、相性の良いパートナーに巡り会える確率も高いだろう。

異性を知らずに、またはひとりの人に執着するあまり結婚してから「こんなはずじゃなかった」「こんな人だと思わなかった」と後悔している人がいると聞く。

これは「この人を逃したら自分には一生恋人結婚相手に巡り会えないのではないか」という幻想によるものだと考えている。

もちろん誠実でないのは人としてNGだ。

真剣交際をしている相手がいるのに同時並行で別の人間と付き合えというてるわけではない。

ただ、相性の良い相手を探すためにフットワーク軽く生きてもいいんじゃないと思っている。

※ちなみに、軽いのは足じゃなくて尻だとか言われそうだけど、性交に至らず別れた人も多いので付き合った人数こそ少なくないもの経験人数は多くない。

2017-01-25

女としての価値。選ぶ立場か選ばれる立場か。

突然「コイツの事、恋愛対象としてどう?」と聞かれた。自分が皆からどう見られているのかが解らない。正確には、自分の「女としての価値」が解らない。

私は女として品定めされている方なのだろうか。それとも、女として合格で「斡旋」されているのだろうか。

昔、イジメやイジリ、罰ゲームで「この女とくっついちゃえよー」と、私が罰ゲームのダシに使われる事があった。モテない、冴えない女だったので(懐かしい…)。

雑談中、自然恋愛話になった。女の子達が「彼氏欲しい」「早く結婚したい」「合コン開かなきゃ」とか言っていて、私も自然同調して話に参加してた。

暫くして雑談に参加してきた男子Aが話の流れを追い理解たかと思うと、急に違う部屋にいた男子B(私もAも旧知の仲)を連れてきて「お前、コイツは?コイツの事はどう思ってる?」と急に言ってきた。

その男子Bの事は尊敬できる多くの友人の一人。けれど男子Bから直接私にフランクに話しかける様な事はしない。むしろ私を見かけると挨拶はサラっとするものの真面目な顔(塩対応に近い)をしたりします。いわゆる上っ面な感じ。

皆と一緒に居る時は、男子Bも空気を読んで私を塩対応せず(直接話しかけたりはしませんが)輪に溶け込む形で私も談話できたりする。

ただ、二人になると、警戒されるというか私を友人として価値のない人としてフェードアウトする様な態度を取られているので(雑談も無し)、第六感としては「あまり関わりたくないんだな」というのは察した。他の女子女性に対してはフランクに接しているので。

なので、私も空気を読んで適度な距離を保ってた。

そんな中、急に男子Aに「コイツの事、恋愛対象としてどう?」と言われて脳内は「は?むしろ嫌われてるんじゃないの?何この質問。」だった。

角が立たない様に、「尊敬するわー色々フットワークも広いしさー」など、笑顔対応した。その場に男子Bも居た。男子Bも私もその場の雰囲気を壊さないように朗らか姿勢対応してたけど…いかんせんしつこい質問攻撃ゲンナリした。何度も何度も男子Aは「私にだけ」聞いてきたし、そろそろ引き出しもなくなってきて、私もイラときた。

前置きが長くなってごめん。

この場合、私は女として品定めされている方なのだろうか。それとも、女として合格で「斡旋」されているのだろうか。

卑しい言い方をすると、「魅力があるのは私なのか、男子Bなのか。」

私は、男子Bの事が好きだと、周囲に思われているのか。

それとも、男子Bが私に好意?を持っていると思われているのか。

よく解らない説明になって御免。

因みに、何度も何度も男子Aが聞いていく内に、男子Bはそろそろやめろよ的な目で男子Aを睨み、制止しだしたので、私も「いい加減にしようね。」と男子Aに言った。

お流れになった時に、やはり最後まで喰い付いてきた男子Aに対し、男子Bは横からアガペーから。」と言っていたな。

2017-01-17

http://anond.hatelabo.jp/20170116173445

オデッセイPV見た時に同じこと思ったわ。マリオオープンワールドって。

自分ゲームをしない経営者たちが、これまた自分ではゲームを遊ばないコンサルタントに売れてるゲームトレンド要素をリストアップさせて、「オープンワールド、チェック、スキルポイント機能、チェック、オンライン機能、チェック」と会議で裁決とりながら、淡々仕事としてつくりました〜って感じに見えた。

日本ゲーム業界自体が既に欧米諸国ゲームに比べ遅れているが、任天堂企業規模もあって、フットワークが遅いんだなって思った

2017-01-15

[]

今回はコミックウォーカー

ヒメの惰飯 第17

寿司も食物マウティング(食べ物に関する経験知識などで優位性を築こうとすること)ではよく挙がる奴よね。

寿司をどういう順番で、どういった配分で食べるかってのは悩む人は多そうだ。

回転寿司とかの大衆食堂マナーですらないことを、他人にどう評価されるかという点で気にしすぎても仕方がないとは思うけれども。

肝心の主人公はというと寿司以外を食べていて、しかラーメン食べたとき評価が「これよりまずいラーメン屋ある」って、とんでもねえ褒め方だ。

まりラーメンをメインでやっている店と肩を並べられるポテンシャルがある」っていうことが言いたいんだろうけれども、もっとマシな褒め方あるだろうと苦笑した。

寿司食べないのは、実はワサビ苦手なので寿司苦手だったということなんだが、サビ抜きとかもありそうなもんだけどなあ。

まあ、それはそれとして、そんな寿司苦手な人でも食べられるものがたくさんあったり、子供が喜ぶようにデザートがあったり、現代回転寿司店のフットワークの軽さは大衆食的として悪くないことだと思う。

のんのんびより 第80話

やらなければいけないことを、やらないまま終えることは、それはそれで難しいってことが分かるエピソードだったね。

もちろん、やらないまま終えることで相応のリスクがあったりするからなんだけれども。

要はやり遂げられるかどうかではなく、どのタイミングでやるかってことで資質が問われるわけだ。

今回、独特のセリフ回しもキレている印象だったね。

まあ、個人的にツボだったのは「ガールズトークのなりそこない」だけれども。

2017-01-13

http://anond.hatelabo.jp/20170112234708

見る限りモラハラDV男。まだそこまで追い詰められてなさそうだけど、人格否定や存在否定もしてくるタイプに思う。マジメにDV相談センターに行ってみることをすすめる。深刻化しないフットワークが軽い内にとりあえず相談してみるのが手だと思うよ。

そういう男は一定数いるし、結婚前には決してわからないもの。これに関しては男を見る目がないんじゃなくて、クジ運が悪いだけ。

2016-12-12

[]

今回は少年ジャンプ+

ドラゴンボール外伝 転生したらヤムチャだった件

生モノありがちなノリだとか展開をドラゴンボールで、しかヤムチャを主役にやってしまうというインパクトがすごい。

公式迎合するってのは戦略上ありうることだけれども、ドラゴンボールすら例外ではないんだなあ。

まあ、スピンオフではあるけれども、ある意味で『超』とは別ベクトルリブートともいえるね。

ドラゴンボールを知ってはいるけれども、ちゃんとコンテンツに触れたことのない人に向けた“イマドキ”な作品

或いは、偉大だけれども古いコンテンツを、寂れさせないための一環ともいえる。

これまで少年ジャンプ+を追ってきた私の中でのジャンプ+編集部は、「フットワークの軽さと、短慮さが紙一重」という評価で、今回に関して言うなら……企画した編集部の思い切りの良さを褒めたい気持ちが半分、ドラゴンボールという一大コンテンツ迎合させたのに呆れた気持ち半分かな。

試みそのもの賞賛したいけれども、その結果提供する産物についてはもう少し精査が必要だという印象。

魔喰のリース 3話

ああ、そうきたか

設定を後で盛ったともいえなくはないが、辻褄は合う。

便利な能力だと思ったが、存外サスペンスできているじゃないか

リースにとっての信頼という解釈一見すると倒錯しているが、信頼というものが不確かなものである以上、裏切られる可能性も込みって考え方は地に足がついているな。

最後新たなキャラが登場して、理念からしてリースとは相容れない存在であることは間違いないが、言動からして大分きなくさいな。

とんかつDJアゲ太郎 108話

ビールホップヒップホップをかけるオチとか。

まあ、揚げ物はビールと合うし、ネタとしてはただのゴリ押しってわけじゃなく、それぞれ一応は相関はあるのか。

今回は父親イベントでの揚げ物を協力してくれるアツい展開で、長編の余韻に浸れるいいエピソードだな。

2016-12-05

君の名は。の最大の功績

大ヒット映画君の名は。」の最大の功績は

200億超えた興行収入でもこの先受賞するであろういろいろな賞でもなく、作品のものの出来や評価でもない

フットワーク軽くあちらこちらへ顔を出し、やたらと語る新海誠というメガネ男の存在を世に知らしめたことだろう

2016-11-16

7限目の現代文授業中に考えている進路のこと

11月ももう中頃になってしまったが、なにかと不安定芸術系の進学を希望してきて頑張ってきたけど、なかなか自信が持てない。し、ここ1ヶ月作品の案が全くもって思いつかなくなった。なんで美術なんか始めたのだろうかと考えてる。わたしが、勉強運動も得意じゃなくて、唯一残されたのが美術だっただけなんだけど。美術は好きで、人間しかできないことだ(と思ってる)から美術をやっていることに誇りを持っている。まあ、それにしてもやりたい理由、やる理由わたしがやる理由は分からなくなった。英語系の高校なので、周りがみんな就職を見据えて進学する中浮いているからかもしれないけど、最近お金のことも考えるようになった。食べていけるのか、というよりは生きれるのかな、って感じで。

制作が進まなくなったのは何でだろう。

心当たりにあるのは、遊ばなくなったからかな。と思った。

ずっと、フットワークが軽いのは長所だと思ってて、休みの日は電車で出かけた。夏休みまでは美大予備校の夏期講習に通いながら廃墟に行ったり、駅名で気になる駅に降りて、適当に歩いたりした。その出かける趣味の中でも、廃墟散策17年間生きてきて中で最も自分らしい趣味だった。そのワクワクというものは、写真、絵、映画を作っているかなり近い感覚。遊び、楽しい事が自分制作に繋がっていたんだなーと、何も出来なくなった今感じられた。

今は英語に力を注いでいる。きっかけは、写真仕事で、日本に住んでる外国人と会うことが多くなったから。実際に英語が伝わるのは嬉しい!いずれは自分作品世界的に見てもらい、日本だけでない人に意見をもらいたいと思ってる。でも、見せるものがなれけばどうしょうもない。本当に自分美術がやりたいのかもわからない。でも美術をやめたらなにやるの?という気持ち写真仕事を続ければいいのか。ああ、それもやだなあ。どうしようなー

そろそろ7限目の現代文が終わる。センターまではあと2ヶ月ないあたりまで来てる。

2016-10-22

続:なんで同性婚必要なのかわからない

これは『なんで同性婚必要なのかわからない http://anond.hatelabo.jp/20161015122530 』で

なんかうまく伝わってないなーって感じの点について説明したものです。

上のエントリは異性婚をコピーカスタマイズして同性婚制度を作ると

本当に同性愛者やその他のマイノリティに優しい制度になるのか疑問だったので書きました。

そういう意味で「なんで同性婚必要なのかわからない」というタイトルにして意見を求めたわけです。

自分立場同性婚がないのは不公平から改善されるべきで同性婚必要なのも分かるけど

公正性から同性婚肯定するならその他の関係性の人達(師弟関係とか親友関係)にも

公平な制度を考えなければならないだろうという立場です。

 

ソースは忘れたけど、同性愛者の方が家族じゃないからどんなに好きでも看取るときに一緒に居られない

っていう文章を読んで何とかすべきだろと強く思ったんだけど、同時に結婚していなくても

看取られる人が認めたなら誰だろうと邪魔されずに看取ることが出来るべきだろうと思いました。

そんで、同性愛者の方が実現したいことの中には結婚制度に頼らなくても実現できることや、

結婚制度以外で実現した方が多くの人が幸福になることが含まれているんじゃないかと思うようになりました。

 

そんなわけで夫婦というロール(役割)に含まれる各種の権限責任を適切に分割して

夫婦以外でも権限責任を割り当てられるようになればみんなハッピーじゃね?というアイディアが生まれた訳です。

 

ただし割り当てられる権限がどんなに自由になっても結婚制度が形がい化されてもどんなに人と人との関係多様化しても

一般的な異性婚の夫婦同性婚夫婦というロールあるいは概念立法府でも民間でも想定され続けると思います

そういうロールを想定した方が人間の頭は考えやすいからです。それは差別につながりやすいという面もありますが。

さらに言えば今まで異性婚の夫婦を想定して社会を作ってきたか互換性の上パスポートなどに異性婚・同性婚が残ると思います

 

さて、夫婦というロールに最後まで残る権限とは何かを考えたところ

意識不明や急を要するけど連絡取れないなどで当人に関する事を決められないとき最初に話が回ってきて裁定できる権限

が残ると思います。これを結ぶ契約をして周囲に宣言すれば夫婦と見なしていいと思います

現在結婚制度では特別な取り決めがないときは伴侶(0親等)、親・子供(1親等)と

親族関係自動的順位が降られる権限のようです(多分この権限扶養義務とかと連動していると予想)。

そういう極めて強大な権限を取得しなきゃ看取ることが出来ないっていうのは私はどう考えたっておかしいと思うのです。

 

で、どういう方針基準権限を分けるのかって言うと

権限はできるだけ多くの人が取得可能であるべきだから排他的でない資源に関する権限特に制限を受けない。

排他的資源に関する権限公的優遇措置義務を果たす者・果たすと期待出来る者のみ。

という感じでいいのではないでしょうか?

上で述べた『最初に話が回ってきて裁定できる権』はやはり扶養義務とかと切り離せないように思えます

また、少子化対策子育て優遇制度子供のいない異性夫婦や同性夫婦権利なしですが、

子供を育てている、子供を育てる可能性が高い夫婦なら異性夫婦・同性夫婦関係なく受けられるべきでしょう。

 

そして法的分野だけでなく民間分野での改革必要になるでしょう。

病院で看取りをする際、病室に5名までしか入れないなら5名しか看取りに同席することが出来ません。

現状では特に取り決めのない場合、伴侶(0親等)、親・子供(1親等)といった親族関係順位づけてる感じでしょうか?

ただ、患者の事前の希望が分かっていればそれに従うべきです。こういうシーンで使われる認証制度必要です。

認証内容の選定は国会で話し合うよりフットワークの軽い民間で決めた方が利便性が高いと思います

 

最後社会的承認について

これこそ民間自由にやるべき分野だと考えます

通常の結婚はゴットと来賓の前で誓いを立てると夫婦になれますが、

極道はゴッドファザーと来賓の前での前で誓いの杯を交わすことで親子や兄弟になれます

五分五分とか四分六分とかカスタマイズも出来ます

法制度にとらわれないからこそニーズを満たす風習を作れたんだと思います

故に伝統を重視する視点から同性婚拒否保守派にも言いたいです。

現行の法制度が伝統的な結婚の形に対応したものとは限らないか

伝統文化多様性を重視するなら法の結婚文化への介入を最小限にするべきないでしょうか?

2016-09-19

http://anond.hatelabo.jp/20160919183716

あいつはレールがどうたら言って周りの人間に関してネガティヴ物言いから叩かれるんだろ

ジョブズなりといった成功者フットワークの軽さゆえに

「遊んでたら単位取れんかったえーい辞めちゃお」つうからっとしたノリで生きてるように見えるから嫌な感じしない

2016-08-26

もうオリンピック終わったのに

未だにオリンピックキャンペーン続けてる企業見ると他にやることないのかよ鈍いフットワークやねーと思ってしま

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん