「フットワーク」を含む日記 RSS

はてなキーワード: フットワークとは

2018-02-20

anond:20180220090147

10年くらい前にはそういうの全盛だったけど(はてなGoogleマップyoutubeに乗っかってたし、ニコ動とかも最初youtube派生だったし)、他社のサービスに完全依存することのリスクがあるのでフットワークの軽い個人しかやらなくなった。

TwilogTogetterTwitter完全依存だけど質問箱は別にTwitterじゃなくてもいいから、そこは違う気がするな。

2018-02-17

フェデラーが一位返り咲きやったあああああああ今年37歳なのに!マレーにウィンブルドン決勝で「もう30歳なのに…」と泣かれてから7年経つのに!そうだよテニス選手寿命ちょっと前までは30歳前後だったんだよなのに37歳になる年にGS優勝して一位に返り咲くのすごいよマジすごいよ同じニューボール世代引退した選手が多いのにすごいよ!プレースタイルがまさしく蝶のように舞い蜂のように刺すが如くで超攻撃的でかつエレガントなフォームフットワークで見ていてマジで惚れ惚れするよ!空前絶後超絶怒涛テニス選手テニスを愛しテニスに愛されるた男フォアサーブボレー全てのうんたらかんたらだよ!みんな見て!フェデラーはもちろんテニスもっとみて!錦織選手もすごいけど彼だけじゃないフェデラーだけじゃない他にも強くて華麗で面白い選手がいっぱいいっぱいいるから!私が特に好きなのはフェデラーマレーバブリンベルディヒガスケズベレフ兄ズベレフ弟だけど他にもいっぱいいるから!ほぼ毎日なにかしらの大会やってるしオフシーズンもめちゃくちゃ短いし日本でも大会やるからとにかくテニスみて!!!

2018-02-09

めっちゃモテる腐女子友達

仲のいい腐女子友達Aちゃん、めっちゃモテる。誰だオタクモテないとか言ったのは。私は同じ腐女子として全然モテてないけど。

顔は普通だと思う。体型はスレンダー。そして本人も言っていたが、服はそこそこにダサい。今の季節は防寒を優先しているらしいのでそれも原因だと思う。会社行くのにモンベル着てるくらいだから。と、お世辞にも「見た目がすっごくいい!」ってわけではない。そしてオタク腐女子なのにすっごいモテる。それは男にも、女にも。

Aちゃんはオタク腐女子だ。だが「オタク腐女子」の活動に「高額な資金時間をつぎ込まない」のに「楽しい場を提供できる」タイプなのだ

彼女がいまドハマリしているのは悪名がたき謎排出ガチャを振りかざすFGOだ。

課金額を聞いて驚いた。たったの5000円。しかも今年の「新年福袋ガチャSSR、☆5が確定でもらえる)」のみなのだTwitterで「どぶった~~~」「☆5でた~」と騒いでるじゃん!と思ったけど、それも無課金範囲内でやってるらしい。なのでもともと運がいいのかもしれない。

推しピックアップが出たら課金するかも」と言っていたが、私は知っている。彼女課金しない。昨年、彼女推したる某☆5ピックアップが来た時も彼女課金しなかったからだ(そして来なかった)。

高額なガチャを回してどぶっただの当たっただのすり抜けただので盛り上がるの、オタクのみんなならわかるんじゃないかな。居酒屋で酒に酔った勢い課金してゲラゲラ笑ったりするでしょ。でも彼女は違うの。

宅飲みで、FGOカード付きウエハースを買ってきて「みんなで今から巌窟王ピックアップガチャ物理)やろ!!」とか言うの。これほんと、バカみたいに楽しくて、外れても全然むなしくない。

実家暮らしの私が、親と喧嘩して、突然家を飛び出したとき彼女は「マジ!?からアフター6行こう!!!」と、そのままディズニーランドに一緒に行って、京葉線沿いの適当ラブホに泊まって突発的ラブホ女子会を開催してくれた。「このベッドに〇〇くんと××くんの香りが残ってて、几帳面な××くんが必要もないのにファ〇リーズしたベッドに寝たい」と言い出して、使ってもいないベッドにファ〇リーズをしはじめたのは笑った。

彼女のそういう頭のおかしい(褒めてる)発想に、おなかを抱えて笑わされ、救われたことが何回もあった。

そして低予算で長く遊べて、手元にグッズが残ったり、何度も思い出して笑えるような経験をたくさん提供してくれた。


「どこ行きたい?」「どこでもいいよ」「どこでもいいが一番困る」みたいな会話、男性イライラするって言いますよね。

Aちゃんは「わがまま言ってるだけなんだけど、付き合ってくれる友達多くてラッキー☆」というが、「〇〇コラボカフェいきた~い!」「焼肉食べたい!できればラム!笑」みたいな提案をいつだってしれくれた。上記のような会話がないのだ。フットワークが軽い。意見も言える。決して高額でないのにハッピーな場を提供する。それらに労力を惜しまないのだ。

彼女といるとすっごい楽しい。だからモテる彼氏もいて、近いうちに結婚するだろう。最近、Aちゃんと遊んでいると、「服や化粧は自分のほうがきっちりしてるのに…」「ジャンル買い支えしてもいないくせに」と嫉妬してしまう。一緒に遊ぶのがつらくなってきた。

2018-02-01

一生進級できない

大学生です不登校になってしまった

去年の今頃もそうでテスト期間に重い昼夜逆転と軽い引きこもりを起こして単位を全部落として留年している

無理矢理起きて登校を試みてもなぜか教室に入れないし図書館で寝てしま

別に学校生活で嫌なことがあるわけでもないツイッターで作ったオタクたちとの交友関係もあり孤立もしてない

まだ入学してから一度も単位を取ったことがないのでこの留年が一生続くんだろうなという気がしてやまない

病院に行けという話もあるがフットワークがそう軽ければこんなに困ってない

腰が重い

心配してくれる(後輩だった)同級生の「テストたか?」に対して嘘ついちゃうのが本当に情けなくて不甲斐ない

こんな不良債権にドボドボ学費融かしてくれる親の顔が見られない

むしゃくしゃして下宿で叫んだら薄い壁をドンドン叩かれてまだ深夜だったなと我に帰る

学問がやりたくて進学したのに学生に向いてなかったって自虐ネタももう笑えなくなった

労働も試したがどうにも身体に合わないし牛丼からも土方からも逃げてしまったしもうすぐ採点バイトからも逃げるだろうな

実家に帰ってニートをやることくらいしか生存手段を見いだせないがその逃げ道があるだけ幸せなのだろうか否

実家を出る前両親は主に俺の扱いでいがみ合っていたし盆と正月以外に居住してはあの幸せな家は壊れる

生活全般に苦手で部屋は臭い

俺も臭い

多分もう5日シャワー浴びれてない

何もわからなくなったので前に飯を食ったのが何時間前なのかツイッターを見ないと確認できない

干し忘れて何回も回すから洗濯物も臭い

去年はこれに加えてインフルと思しき体調不良があった

今年はまだマシだ否

登校できてないのにマシもクソもあるか

何を言いたいのかもわからなくなってきた

何もわからない

件の友人に助けを求めろという話もある

プライド邪魔なのである

そんななので先生単位をせびりに行ったり再テストを頼んだりもできない

他人に何かをお願いするのが怖い

有効なふうに「助けてくれ」を言うのが気恥ずかしくてだめだ

変にプライドは高い

高校までの18年間勉強は得意なつもりだった

定期テストは無対策壊滅だが模試の点数は無対策クラス上位」をしていた

中学担任には「絶対にお前を許さないし絶対に推薦入試は受けさせてやらない」と言われた

楽だった

テスト勉強をする習慣がなかった

苦もなく第二志望に現役合格した

大学入学して模試がなくなった

大苦手な学内テストだけになってしまった

俺が得意だったのは入試パズルだけだった

大学生活が上手くいってない大学生はいつまでも入試の話ばかりしている

生活が上手くいっていないアカウントはいつまでも非生活の話ばかりしている

どこで間違えたんだろうな

どこで道違えたんだろうな

はいつまでもインターネットで何をしているんだろうな

大学卒業したあとのことも何も想像できない

生活に向いていないし詐欺強盗でもしようかな

これをここに書いて俺は増田に何をしてほしいんだろうな

読者のこと何も考えてない本当に不親切なエントリーだな

諸兄ありがとうございます

もう一生進級できる気がしない

追記

少しずつやっていきます

ありがとうございます

2018-01-09

anond:20180108131500

食い物屋こそ値段の乱高下が直撃するよ。

契約なんてフットワークの重たい事をするのはマクド吉野家とかそんなんだけ。

常に直撃してるから対応する術を知ってるだけ。

例えば刺身タンポポ(菊花)とか不作だといきなり値段が5倍になったりする(パック500円〜2500円)

クリスマスシーズンイチゴなんかもイブだとそれぐらい高騰する。あらかじめ確保するかメニューから外すか我慢して折り込むか色々だが。

2017-12-25

[] #45-2「3丁目の輝石」

あわててドッペルに連絡を入れる。

もしもし

「ドッペル、いまどこにいる?」

「家にいるよ。この時期になると親がなぜか外出させてくれなくて」

「よし、今日はそのまま家にいて、誰が来ても迎え入れるんじゃないぞ」

サンタも?」

サンタは訪ねるとき、わざわざ住人に尋ねたりしないんだよ。合法侵入なんだから

「それもそっか」

ひとまず、これで時間は稼げる。

だが根本的に解決したわけじゃない。

ツクヒを見つけだし、サンタ暴露話を思いとどまらせなければならない。

だが、そんなことができるのだろうか。

俺は少し冷静になって、“本当の意味根本的な問題”について考えた。

ツクヒは俺から逃げるとき言っていた。

『いずれドッペルも分かることだ、マスダ! 止められると思うなよ』

実際問題、ツクヒを止めたところで、ドッペルもいつかはサンタ存在に気づく日が来る。

その日がいつなら良いのか、でなければその度に誰かが隠すのか、そこまでして隠す意義があるのか。

そもそもサンタなんて虚構存在を作り上げて、それで俺たち子供を騙して何の意味がある。

ただツクヒを無粋だからといって止めるのは、本当に正しいことなのか。

俺はその答えを出せない。

それでも心のどこかで、ツクヒを止めなければならないという思いが歩みを止めさせないでいた。


自身が迷っているのに、仲間たちを呼んで協力を仰ぐのは憚られた。

アテもなく、俺は一人でツクヒの捜索を始める。

その道中、生活教の教祖を見かけた。

奉仕活動に熱心に励んでいる様子だった。

別に悪いことをやっているわけじゃないけど、あいつがやってると何だかすごく胡散臭いな。

「おや、マスダくん。クリスマスだというのに浮かない顔ですね。プレゼントのアテが外れたとか?」

「そうじゃないよ。あんたこそ他宗教文化に参加するなんて大丈夫なのか?」

生活教は、他の宗教に寛容です。それが人々の生活を彩るものであれば、文化風習においても同様なのです。だからクリスマスを祝っても何ら問題ありません」

「随分とフットワークが軽いんだな」

「まあここだけの話新興宗教歴史のある信仰や、科学などの体系と真っ向から戦うと排除される運命しかないので。柔軟剤入り洗剤のように、しなやかでクリーンであることに努めないとやっていけません」

好き勝手やっているように見えて、宗教って割と不自由なんだな。

そこまでして信仰する意味があるのだろうか。

俺は、それがまるでサンタみたいだと思った。

「俺たちのクリスマスには、主とかは出てこないけどさ。なんというか、サンタって信仰のものだよな」

わず吐露してしまったが、我ながら教祖相手に何を言っているんだか。

「ふーむ……確かにサンタは、信じることの尊さを学ぶ上では大きな存在ですね」

だが教祖は意外にも真面目に答えた。

「時に虚構というものは、人々が何かを学ぶことに大きく貢献しています基本的に嘘は良くないことですが、それでもサンタという存在を守ろうとするのは、そこに何か大事ものがあるからでは?」

プレゼントとか?」

「まあ……それもあるでしょうけれども。私の立場では、そういったものに明確な答えを出すわけにはいかないので……」

嘘をついてでも大事もの……。

たぶん、俺がツクヒを止めようとしているのも、そのためなんだ。

答えはまだ出ないけど、道筋は見えたような気がした。

「よし、クリスマスが過ぎるまでに何とかしないと」

事情は伺いませんが、焦る必要はありませんよ」

ん、どういうことだ?

クリスマスの時期は宗教によって異なるので、別にキトーにやっても大丈夫です」

宗教基準の話はもういいって。

(#45-3へ続く)

2017-12-16

anond:20171216140753

女性のドカタは体力は劣るから選ばれないか廃業になるってことはないのはなぜか

需要が全体の1%でも今はゼロなんだから一人勝ち出来るはず

それに限界集落とかで、医者助産師がいないから身内で出産したみたいなのが、美談としてドキュメンタリーになってたけど

そういうのは本当は辞めた方がいい

フットワークの軽い男性助産師なら、そういうところで手を貸すことができるかも知れない

そういう社会福祉的な意味合いも出てきそう

考えればいくらでも男性助産師メリットなんて思いつくけどね

2017-12-12

海外からの友人が来てて、会おうということになっている

友人は家族で来てるので、連絡とるのも時間作るのもフットワーク軽くなれない

そのため連絡待ちという状況なのだが、面倒くさくなってきた

その程度のつながりなのだ、と気づいてしまった

以前は友人とつながることの優先度は高く、できる限り自分の都合を割愛してそちらを優先させてきた

しかし今は「夜遅くに外出ダルい」程度の気持ち以下になってしまった

半分楽で半分悲しい

2017-12-06

anond:20171206232037

すごい行動力ですね、誘う方も誘われる方もフットワークが軽くないとなかなかできない。

実現できたらかなり面白そう、きっと同年代でも婚活で悩んでる人はたくさんいるし…

2017-11-26

場所のなさを実感した件

わけあって転勤族をしている。

わけとはつまり、深刻な人間不信だ。

全国の一箇所に住む方々の気持ちがわからない。

怖くない?

ずっと同じ場所、ずっと同じ職場、怖くないですか?

私はある日上司が、同僚が、友達が、突如豹変して、居場所がなくなる恐怖に怯えている。

から大手就職して転勤族になった。

特に秀でた技能もなかったし。

総合職なら何年か毎に異動ができる。

そもそも人間不信になった原因は

大学時代ブラックゼミに居たことによる。

理不尽教授にやられたゼミ生達は1人また1人と姿を消したけど、研究をしたかった私は残り、かつブラック具合についていけなかった周りを非難した。

ざっくり言うと、洗脳されてオーバーワークする自分に酔って、まともな友人達をこき下ろした。

体を壊し洗脳が解けた頃は時すでに遅く。

教授も、教授指導を信じた自分も信じれなくなった。

それから

なるべく広い世界に行きたい、上司が外れでも何年かするとチェンジができるところがいいと、就職活動をした。

運良く今の会社に入れて、一年目はまずまず、だったと思う。

初めての直属の上司適当さの目立つおじさんで、いい加減だけど当初は害がなかった(ような気がする)

2年目からは全てがおかしくなっていった。

上司は突如奥さんに逃げられ、揉めに揉めた結果の熟年離婚(したらしい)

毎日深酒をしてから出勤してくるので、およそマネージャーとは呼べない働きぶりだった 会議も報告も覚えていない そのせいで不都合が起きるとすぐキレる

大きな会社から、人事がここ数ヶ月で起こった異変対応してくれるはずもなく

結果として私は、上司のつぎに偉い肩書きのおじさん(A)に監督されるようになった

私はよく上司にキレられていたので(一番若手で当たりやすかったんだろう)

Aは最初親切に、押し付けられたクレーム対応を手伝ってくれた

自分の娘も就職したばかりで、私を見ていると娘が苦労しているみたいで心配

そう親身に言われて、あっさり信用してしまった

どんな相手だろうと

仕事帰りだろうと

2人きりで外食なんてしてはいけなかった

そこで致命的な何かがあったわけじゃないけど

一度スキンシップをされてしまうと

触られるのや

生理彼氏について聞かれるのは

日常になってしまった

ある日限界がきて「セクハラですよ」と伝えると

「娘と一緒のコミュニケーションをしただけなのに。もう仕事はみてやらない」

と、激昂され、無視されるようなった

悪口もたくさん吹聴された

たまーに言われる

もっと酷い目にあった人はい

もっと辛いパワハラセクハラがある

貴方は強くならなきゃって

そう言ってくるのも

教授上司もAも

男性だったか

私は気づいたら重度のミサダリーになっていた

三年目になれば転勤希望が出せる

はやく逃げたい

どこに行っても無駄かもしれないけど、こんな時のために、この会社に入ったのだ

やがて希望は通り、引っ越し必要な転勤が叶った

みんな私の事情は知らない

知らない!知らない!ここでは私は明るい若手社員になれる!

最初は嬉しかった

新しい上司はまともに見える

でも最近、とても怖い

今の上司はいつまでまとも?

同僚はいつまで優しい?

いつ、次の場所にいけるんだろう

期限がないものを信じられない自分がいた

私には帰りたい場所がない

実家は色々あって居づらい(地元ではカースト最下位だった)

ちょっと前までは「あの頃に戻りたいな〜楽しかったな」という時間

暇さえあれば会いたい友人(B)がいた

Bは大学時代親友で、私はBの家でダラダラと過ごすのが好きだった Bは私と同じくらい不器用で無神経だったが、優しくて可愛い子だった

しかし、ここ半年くらいでBはどんどん変わっていった

お互い良い年をした女だ

俳優やらバンドやらにハマってとんでもない散財もする

それと同じくらい当たり前に、彼氏をつくることもある

(私はミサダリーになってからはないけど)

でも、今までBは変わりなく、軽いフットワークで遊びに来てくれたし

私もよくBのもとへ遊びに行っていた

それが今の彼氏が出来てから

回数は減ったし

愚痴なのか惚気なのか、よくわからない話が中心になった

Bは彼氏に対し客観性0になっていた

その頃既に男性に恋する感覚を忘れてしまっていたので、わかる〜とはならず、むしろ若干引いた

Bと彼氏の将来が固まってくるにつれ

Bは人生の『居場所』を作り始めたんだと、置いていかれた気分になった

結婚すればBはもう転勤や転職をしたいと言わなくなるだろう

変わらない旦那さんと、変わらない街で地道に生きていくに違いない

それは凄いことだ

ただ私は

土地に根差して生きることが恐怖でしかいか

彼女は遠い遠い存在になってしまった

これは私の勝手妄想なんだけど

ずっとBも独り身だったら

1人じゃどうしようもなくなった夜

大学時代にしたみたいに

しょうもないB級映画DVDTSUTAYAで借りて突撃したら

招き入れて一緒に爆笑してくれるんじゃないかなって

要するに

私にとっての彼女

人生で唯一、頭から信じられる『居場所』があった頃の象徴みたいな存在だったのだろう

Bが出て行き、ガランとした部屋で

もう帰りたい場所がなくなったと気づいた

変化や期限がなく続いていく関係などないとわかっていたのに、なんとなく、彼女だけはずっと自分に都合の良い存在でいてくれると思い込んでいた

もし1人が寂しければ、誰かが傍にいる居場所が欲しければ、私は再び信じなくてはならない

隣の人は私を傷つけはしない

私は人を苛立たせてるわけじゃない

大丈夫きっと大丈夫だと

それが出来ないので

次の転勤はいつだろうと待っている

社内の評価出世やりがい

そんなの二の次

同じ場所、同じ人達と生きていく恐怖を

紛らわす働き方しかできない

仕事に対して冷めすぎと言われてしまったけど、もうどう情熱をもって働いたらいいかからない

そんな自身ポンコツ具合に絶望しつつ

真っ当な道を歩み始めた友人に、尊敬感謝を伝えたい

2017-10-25

anond:20171025193419

まとめると

風呂入って身だしなみ整えて仕事もしてニコ動動画アップする程度のIT技能フットワークの軽さもあって

毎晩ネット悶々としてるわけでもないってことだよね

全然キモくないよ

OKじゃん

キモいという自分思い込みが誤りなだけ

2017-10-13

もう夢なんて諦めようかな

記者になりたいけど、もう折れそうだ

自分の強みなんて、フットワークの軽さと聞く力ぐらいしかない

話すのもめっちゃ下手くそ

とにかく不器用でお世辞も言えない

バカ正直で接待も出来ない、嘘も全然上手くつけない

一応世間一般で言われる学歴資格だけはエリートで、

一応世間一般で言われるエリート(?)な業界で働いて、

一応世間一般より高いお給料もらっていたけど、

自分仕事で辛い思いをしたし、

周りも色々なことで辛い思いをしていたし、

周りの周りの人も色々なことで辛い思いをしていたし、

言いたくても言えないことがたくさんある人が、たくさんいた

私が出来ることは人の話を聞くことぐらいだから

色々話したりしてくれて、聞くだけで元気になってくれたりして、

聞いた話を傷ついている人たちに伝えたら、元気を出してくれたりして、

これが私のやりたいことだって、やっと思えた


声を聞いてもらえない弱者の声になりたくて、

元気のない誰かに元気なる話を伝えたくて、

そんな思いを持って、記者になりたくてなりたくて仕方なくて、

仕事もやめて、転職活動頑張ったけど、

部落ちた!!!!!!!!!!!

新聞雑誌ネットメディアも全部な!!!!!


やっぱ前職が完全違うし、新卒じゃないから?

でも全然給料新卒と同じだけしか求めてないし、やる気はあるし、社会人経験もある

でもやっぱりダメなのか


こんな簡単に夢ってぶち壊されるということに落胆してる

なんのために夢を追いかけたのか、追いかけた自分バカだったのか

向いていなかったのか、なんなのか


誰にも言ったことなかったけど、

辛いな、なんてふと言ってみる

2017-10-12

何でいい企業目指すのとかお金持ちになってなんか意味あるの?と悩む大学生高校生増田に告ぐ

そういう清貧思想はいいことだし、悪いことでもなんでもないが、何故血眼になって社会のくたびれた先輩やオッサンたちがより良い場所地位を目指したり、ITなら転職やすweb系とかにいくのか疑問に思ってるんだろうから、凄いわかりやすストレートに答えよう

世の中には「こんな珍獣や猿の動物園がこの先進国日本存在していたのか」というレベルで、上を見ればきりがないが、下を見てもきりがないくらい変なのが底辺はいっぱいいるし、畜生道みたいな場所マジでそこらへんに割とあるからだ。そしてそういうのはブラック企業と関連性がかなり強い。

ネットの陰キャやネトウヨブサヨだとかイキリオタクコミュ障とか、性根のひん曲がった不細工とかが「金持ちエリートなんてロクに働きもせず夜な夜な仲間内で乱○パーティ開いて変態の限りを尽くしているに違いない!プチエ〇ジェルとかで!」とか言ってるが、そんなもん超ウルトラ極一部だし、実際そんなん速攻捕まってるわけだから、それが全部なんて真っ赤な嘘だ。

冗談抜きで知性や教養品性通用しないどころか敵視されるマジでヤベーところや人間がいっぱいいるから、すぐ逃げられるようにフットワークを軽くしたり、マトモな人間の方が多い大企業だとか上を目指すわけ。

飲み屋のあの子に色目使ったか使ってないかで、職場特殊警棒バットで殴り合いが始まる狂った世界で生きたくないでしょ?

ナンパ縄張り争いでヒョロガリ同士が猿の喧嘩みたいに取っ組み合い始めたりするような終わってるような連中なんて半径50mも近づきたくないでしょ?

仕事もできない名ばかり管理職上司や先輩のSEが、地下アイドルジュニアアイドルストーキングして警察にしょっ引かれたとかで進捗遅れて仕事が回らなくなりましたとかそんな職場で働きたくないでしょ?

職場のチームが俺以外全員穴兄弟か竿姉妹かいうところで働きたくないでしょ?男女で男子便所入ってそのあとイカ臭かったり、職場ゴミ箱使用済みコンドーム捨ててあるとかいうところで働きたくないでしょ?

副業当たり屋個人事業的ロンリーヤクザやってるプロ犯罪者が真横にいてほしくないでしょ?前科強姦暴行でネンショー入ったとかいう奴とか近づきたくないでしょ?

一流企業外資勤めの社長が、辞めた理由が実は横領で捕まってクビになったから、人売りブラック立てて食ってるとか、そんな会社入りたくないでしょ?

14~5年くらい前までなら、こんなありえないところ、それこそ前科もつかない限り落ちることはなかったが、今は就職活動失敗したり、騙されてこんなところに迷い込んでしま可能性が大きい時代なんだよ

嘘松とか言う奴はまだ幸せだよね、世の中割かしキチガイの方が多いよ。

いや、寧ろああいう奴等がいっぱいということは、それが普通で、俺の感性が狂っててキチガイなのかもしれない。

そんなところにいって犯罪片棒担がされかけたり、強行退職したら火炎瓶出刃包丁もって会社社員の大半で襲撃してくるとかいう目に合いたくなかったら

大学4年生の就活は、命を懸けてやりなさい。

2017-10-01

「丁寧な解説」に抜け落ちていること

アニメ利権が云々という話を、ファン理解してないと思ってるとすればそこは勘違いなのでは? むしろファンは冷静に、コンテンツビジネスのものをよく見ていると思いますよ。


ゲームを含めて当初のけもフレが完全に空振りしたこと、そして、ほとんど終わりかけていたところから、一人の監督の「声優以外全ての仕事担当」と言われるほどの仕事を通して、そして一部ファンによる「発見」を通して奇跡のようにブレイクしていった経緯を。この間、監督SNSニコニコを通してファンと一体化することでコンテンツビジネスの部分まで担当をしてきた。製作委員会が、けもフレブレイクに一体どのように寄与したのか? アニメが盛り上がり始めたタイミングゲームを終了させるとか、相当ズレた判断を下したくらいじゃないですか? 時代を読み、ファンの求めるものを敏感に提供する必要のあるコンテンツビジネス世界において、その勘の悪さ、フットワークの遅さは致命的です。それこそが、「製作委員会」の方々が批判されている根幹であり、「下請け」の造反を生む原因であるということに気付いてほしい。監督は、そういう一切も含みこんで、むしろ逆手にとって、終わりかけていたけもフレ世界のものを描くことで、魅力的なコンテンツ再生して見せた。そこまで含めて、ファンは喝采を送ってきたのです。

あなたストーリーで私が一番「丁寧でない」と感じるのは、ヤオヨロズ立場に立った考察が完全に欠けている点です。監督ファンからの反感を買わず、かつKADOKAWA悪者にしないために「ヤオヨロズ独断先行、暴走」というストーリーに落とし込もうとしている。しかし、監督抜きのけもフレがありえないと一番わかっているのも、監督がどれだけけもフレ二期に思い入れをもち期待しているかを一番わかっているのもヤオヨロズの方であってKADOKAWAではない。その状況では、「脅し」は最初から「脅し」足りえるはずがないんですよ。あなたが言うところの「一介の下請け」に過ぎない立場でそんな弱みを抱えているのに「いやならやりませんよ?」なんて言えるわけがない。むしろ容易に想像がつくのは、強い立場の側が、下請けが力を持ちすぎるのを嫌って強権を行使しようとした状況の方です。ありきたりのよくある話。


しかし、今回のケースが普通場合と違ったのは「監督が主導する、SNSニコニコを通じファン自由交流するスタイル」こそけもフレブレイクの要因であり魂というべき部分だったということ。「普通に」「製作委員会リーダーシップをとった」ゲームは実際コケているわけなので、下請け側としてもそこは譲れない。そこを譲れというのは「けもフレ二期をやるな」というのに等しい。あるいは、誰かが見抜いたように「情報の共有」という言葉の中には、アニメ制作に用いた3Dデータ提供しろ、みたいな要求があったのではないか? (これも十分ありうる話です。)そして、それは制作会社として到底飲める話ではない。

結局、このアニメから監督を外していいと「より」思っていたのはどちらか?を考えるなら、製作委員会側でありKADOKAWAの方だろうというのがファン見解で、今回の件に関しては誰が何を言おうと、そこがすべてを物語っているわけです。表面的なはんだんはどうあれ、実質的監督を降ろす判断を下したのは、間違いなく「思い入れが薄く」「アニメ現場からファンからも遠く」「勘の悪い判断を下す」側だろうと。増田は「いまだにコメントしないヤオヨロズはクソ」と切って捨てていますが、それこそ「強い側」から情報発信制限されているのではないかファンは見ているし、おそらくそれが正しいのだろうと思いますよ。

今回の件、いくら事情通」があれこれ言っても、はたから見れば「金の卵を産むガチョウの腹を引き裂いた」というのが結局事実のすべてなんですよね。「ガチョウの所有権」がどうこうという話ではないし、「いやガチョウが自分切腹した」とかいくら言い訳しても意味がない。外から眺めたり、可愛がったり、時々餌をやったりしていたファンは、ただそんな光景を見せつけられてやり場のない怒りを感じ、それをあちこちにぶつけているだけなんですよ。

https://anond.hatelabo.jp/20170930051452

2017-09-29

anond:20170929131100

二期が決まって今まで無関心だった偉い人達出張ってくる

今後、12.1話みたいなことは許可をとれ。というかやめろ。ただであんなことすんな。

ヤオヨロズ「は?たつきフットワーク軽く好き勝手やったからヒットしたしファンは喜んでるんだが??

今後も今まで通り出来ないなら降りたってもええで??それで二期できるんか??」

角川?の偉い人「おう。やめろ」

ヤオヨロズ「えっ?マジでいってんの?」

たつきカドカワ側の意向でやめることに・・・

だと思う。

クリエイターのやりたいようにやらせたい」ヤオヨロズが、さすがにうち無しで出来るわけないやんと強気に言ったらマジで辞めさせられちゃったパターン

偉い人達会議8月で、最初強気に出て、後々それが通っちゃったのがたつきツイート前後なんじゃなかろうか。それなら文書とのズレも頷ける。

2017-09-26

anond:20170926201822

社名部分がロゴだと、まず間違えることはないだろうけど、

総務部を通して名刺作ると時間がかかるという理由で、

フットワークの軽いネットプリントとか、

部署プリンタ名刺作るところもある。



メールアドレスドメインで、分かるかもしれないよ。

2017-09-24

彼氏から同僚に乗り換えようか迷ってる

私25歳

彼氏26歳

同僚男28

 

彼氏に対して恋愛感情を抱いたことはない。

ただ、人として悪しく思ったこともない。

穏やかで天然でよく笑う人だなーと思ってた。

アタックを受けたとき、まあ悪い方向には行かないだろうと思って付き合った。

実際、別れに発展するような大喧嘩は一度もなく、付き合ってもう5年になる。

 

同僚とは知り合って2年。

私は4月新卒入社・彼はその年の10月に中途で入社してるので、年次で言えば半年後輩。

同僚はとても仕事ができる。フットワークが軽くてノリが良い上に、忖度説明が抜群に上手い。

去年、そういうところをすごく尊敬してる、と本人に伝えた。その数週間後に告白された。

彼氏いるから断った。でも彼氏にはない新鮮さに惹かれて、セフレというかキープというか、そういう感じになっていた。

…んだけど、つい先日「付き合ってほしい。それが無理ならもう会わない」と泣かれた。

 

同僚といるほうが楽しいんだよね。

でもその楽しさが、付き合った後も続く自信がない。

釣った魚に餌やらないタイプだったらどうしよう。豹変したらどうしよう。

同僚が私に冷めたらどうしよう。

 

彼氏と同僚の一番の違いは、嫌いなものに対する対応

彼氏は嫌いな人やもののことを陰で見下して馬鹿にすることでストレス発散する。

私と言い合いになったときも、私を見下すような発言をする。

私と彼氏が大喧嘩をしたことがない理由もそこにある。彼の私への態度は、さながら「じゃじゃ馬娘の面倒を見るお父さん」である。私との意見の相違は、彼の中では「お馬鹿がなんか言ってる、許してあげよう」と処理されるのだ。

同僚は嫌いなものからそっと離れる。転職もその一例。

から、同僚にもし冷められたら一瞬で振られるんだろうなと思ってる。

振られるのは寂しい。

 

だったら彼氏と続けたほうがいいのかな…

2017-09-13

2.5次元いまいち食指が動かない理由考察してみた

最近2.5次元の勢いはすごい。

人気のジャンルを見ていると自分がハマっているハマっていないに関わらず舞台化いつだろうな、と思います

しかし、私は2.5次元に全く興味がないのです。

周りの友人や仲の良いフォロワーがどんどん2.5次元沼に吸い込まれているのを何となく眺めている状態です。

こんなに多くの人がハマっているのに、逆に何でだ?と思って自分なりに考えてみました。

※ここから言っている事はあくまで私個人の考え方で、2.5次元否定する内容では決してありません。が、気を悪くされた方がいたらごめんなさい。




とりあえず、私と同じく2.5次元に興味がないと言っている人たちの間でよく言われている事に対して自分意見を述べてみます。。

現実人間から2次元しか興味がない。→ジャニオタだし好きな俳優もいるので違う。2.5次元に出てる俳優さんかっこいいと思う

そもそも舞台とかミュージカルに興味がない→小さい頃からよく見ているので違う

実写化するなら声優がやるべき →声優が歌って踊るタイプライブは好きだけどキャラと同一視はしていないので違う

・↑と関連して、声がキャラと違うから→それはちょっとあるかもしれないけど根本的なところではない気がする

2.5次元を生で見たことがないから興味があるない以前の話→それはあるかもしれない・・・

他にもいろいろあるとは思うんですが大体こんな感じです。

「実際に見たら絶対ハマるよ!」というのはいろんな人から言われているのですが、「そっか~じゃあ見に行こうかな」とも思わないんですよね。

どこでその線引きをしているのかと思い返してみると、大体Twitterでその作品公式アカウントが流すビジュアル公開とか、撮影現場とかの動画ツイート

現実世界で一番そのキャラを演じるにふさわしいビジュアル演技力のある人」が集まっているのすごい。

すごいんだけど、キャラ台詞を言っているのを見るとなんだか首をかしげる。キャラの歌っている曲とは違う声が聞こえる。

俳優さん本人はかっこいいのに、キャラ恰好をするとなんだか違う。

ここらへんはもう個人のこだわりのふり幅の問題だと思うので、そう思ってしまった時点で私には向いていないんだろうなと思います

プロアマチュアを同列に語るべきではないとは思いますが、私はコスプレという文化に興味がありません。

まり2次元3次元に持ってきてほしいとは全く考えていない、ということなのかもしれません。

私が2次元で好きなキャラと、現実世界で好きになる人のタイプ真逆です。つまり、私の中では2次元3次元の間に互換性は存在していないんじゃないかと思います

2次元推しはどうやったって生身の人間表現しうるものではないし、現実で大好きなアイドル俳優はどうしてもイラストより本人の方が魅力的です。

かっこいいなと思った俳優さんたちも、もし2.5次元ではない作品で見ていたら熱狂的なファンになっていたかもしれません。

ここまでに語った事は2.5次元舞台に限った話じゃなくて、漫画の実写ドラマ化とか映画化でも同じように思っているので普段から見ません。例えば評価がすごい高かった某明治時代剣客実写映画も、原作が大好き過ぎて一度も見てません。

「私もそうだったけど見に行ってみたらハマった!」という人は、好きな作品から、好きなキャラが出るからという時点ですぐにチケットの申し込みをしている人が多いのですが、私はそこまでフットワークが軽い方でもありません。好きな作品キャラなら全部見たい!欲しい!という考えではないので、実写以外でも自分に向いてなさそうなものは適宜距離を置いてます

あと、「興味ないけど試しに見に行ってみるか」みたいな気持ちだと、本当にその舞台を見たいと思ってる人に申し訳ないし、俳優さんにも失礼な気がして申し込むことすらやめようと思ってしまます

「そんなこと言ってもお前中の人キャラ衣装着て歌うライブは行くじゃん」と言われますが、多分その声で歌われる曲が大好きだから、としか言えないです。

その声優さん推しと同じタイプイケメンだったとしても、推し本人だとは思いません。

結局何が言いたかたかというと、私にとってはキャラ「本人」が全てだということです。

他にも同じような思いの人がいるかわかりませんが、自分なりに考えてみた結果でした。

2017-09-06

孤独死はしたくない

好きな人がいない。恋人を作ろうという気もしない。

ある友達はいつも恋愛相手を探している。元恋人を忘れられずに、もう1年以上も引きずっている人もいる。

周りによく、なぜ恋人を作らないのか?とよく聞かれる。正直うっとおしい。そんなことより自分は今趣味勉強時間を取りたい。友達といる方が楽しい自分の好きなように時間を使いたい。

恋愛はもはや趣味の1つなのだ。昔は恋愛でも見合いでもして結婚するのが人生のゴールともいえたけれど、今は違うと思う。インターネットが発達して世界が広がった。娯楽も増えて、女も社会進出して、個人主義が発達しつつあって、生き方多様化した。結婚なんてしなくても、恋人なんていなくても、一人で十分生きていけるし、孤独の穴を埋める方法などいくらでもあるのだ。

一生自分の好きに生きていきたい。その中で人並みに恋愛はするだろう。だけど結婚はしたくない。法律で、一緒にいることが義務になってしまう、とても窮屈だと思う。嫌になっても簡単にはサヨナラできなくなるのはデメリットだ。生きていれば、この人と一生一緒にいてもいいという人に出会えるだろうか。出会うかもしれないけど、その気持ち死ぬまで持続するかは定かではない。

恋愛結婚否定するつもりは全くない。これは自分の超個人的意見に過ぎないのだ。少子化に貢献できそうになくて申し訳ない。

けれどふと不安に思う。自分はまだ若いからこんなことを言ってられるのだろう。友達がまだ全員独身で、遊び相手にも困らないし身体もまだまだ元気でフットワークが軽いから色んなことができる。しかし周りが徐々に結婚して、子どもを産んで、自分身体が衰えてきたらどうだろう。定年を迎えて(無くなるんだっけ?)仕事もなくなったならば。

遊びに誘っても答えてくれる友人は少なくなる。年を取って、病気がちになっても看病してくれる人間はいないのだ。親もいつか死に、盆や正月に顔を合わせる家族もいない。独居老人として日々を過ごし、死んでも数か月は気づかれずに部屋を事故物件にしてしまう。かなり悲惨な老後を思い描いてしまう。そんな自分は、一生好きに生きていくには不向きな人間なのだろう。

孤独死はしたくない。やはり多少妥協して、忍耐を覚悟しても結婚はすべきなのだろうか。

2017-08-31

https://anond.hatelabo.jp/20170831154942

フリーランスしかできないフットワークの軽い仕事をたくさんして新しい技術もどんどん吸収していってオンリーワンになってれば社員に戻るのも可能だと思う。今より高い位置で。

でもだらだらやってたら確実に食いはぐれると思う。

元増田はすごい天才プログラマーなのか凡才プログラマーなのかどっちかわからいからなんとも言えない。

2017-06-24

https://anond.hatelabo.jp/20170623113810

1学年下です。

今の30代前半から半ばが多いんじゃないですかね。

'95~'98が来たときに、フットワークが軽かった層。大学生とか、早いと高校生とか。

今の40代は、15~20年前は新卒仕事が始まった頃だから、そこまで深い場所はいない気がする。

2017-06-16

今の時代大企業に入るメリットは何なのか?

大学三年、理工学部

さらに、父親東芝で働いているが、あのざまだ。いつリストラにあってもおかしくない。怖くて仕事の話はできない。

からこそ、この疑問を投げかけてみた。

社会人経験が無いなりに、いろいろ話を聞きながら企業研究をしてみて、大企業ほど時代の流れに乗りにくいのではないかという仮説を立ててみた。

日本は今時ながら無益ヒエラルキー存在し、意思決定も遅い。頭は悪い(もしくは大した情報をもっていない)が権力持っている人間によってチームが構成されているから、間違った決定も多い。でもやはり一番ネックなのはそのフットワークの鈍さだと思う。

今その大企業はいって、自分らの世代は最低でも50年は働かねばならないだろう。年金システムは完全に崩壊してるだろうし。(本当、現代政治家って無能だと思う)

そして、これから先の50年を大企業ほど乗り切れる気がしない。

もう会社社会自分を守ってはくれない。時代にあった能力を堅持していくことが自分の中で必要だと感じている。そしてこれが実現できる環境はやはり大企業ではないと思ってる。

なぜなら、大企業がのそのそ仕事している間にフットワークの軽いベンチャーに特化した分野で先を越されるからね。

そうなってくると、やはりベンチャーに行くべきか。これには条件があって、ある程度その時代時代に合わせて、転職を繰り返すことになると思う。

海外で働くことは当然視野に入れているが社会人経験を得てからの挑戦になると思う。

今時の若者とか揶揄されることが多いけど、それなりに悩んでいる(つもり)。

2017-05-23

http://anond.hatelabo.jp/20170523023909

しろのめり込むタイプオタク明らかに減ってるでしょ

大抵のオタク覇権アニメクソコラだのでネタ消費して

飽きたら次のクールに後腐れなく移れるほどフットワーク軽い

やらおんとか俺的とか見て、旬のアニメが叩かれてりゃ思想関係なしにそれに便乗するし

アニメは群れるためのツール」という意識が強い

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん