「ボーン」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ボーンとは

2019-04-19

anond:20190419053139

その程度でいい人判断できんならいくらでもいるだろ

普通に摂政が嫌とかってだけでこんなゴタゴタ起こしたワガママジジイ好きになるのが無理だわ

それで平然としてられるあたりがもうナチュラルボーンエンペラーって感じで無理

別に儀式重なって大変って論点ならしきたりとか考えず多少ずらせよってしか思わないし、もう何の権力もありませんって建前通すなら公務も体力に見合うだけのものやればいいし、死んだら終わりで次って制度で良かったと思うよ

2019-04-10

anond:20190410122333

そのミッテロンさんとやらがどこの馬のボーンは知らんが、

そんなことしてても成功した人がいるってだけで、

政治家が人としての信頼性がなくてもいいとはならんだろ

2019-02-28

anond:20190228081047

ゲーセンサイレントスコープボーンイーターってゲームが数年前稼働してた(今でも置いてるとこは置いてるかも)

もっと昔だとゴルゴ13ガンシューとか

2019-02-27

夫が他の人の裸を見ることに慣れたい

もう今年で結婚15年になるんだけど、夫がエロを見るのが未だに嫌だ。

10代の頃はそういうの嫌だよねと友達とも言い合えたけど

30代も半ばを過ぎてまだ嫌だと感じるとは、自分でも想像してなかった。

さすがに若い頃のような鮮烈な嫉妬心はないけど、

見ている形跡を見つけるとどうしても不快感があるし軽くショックを受ける。

みんなどうしてるの?

平気なもん?

男の人はどうなんだろう。

自分彼女彼氏や妻とかが他の男の裸を見るのは気にならないもんなのかな。

性別に限らずそもそもはじめから気にならない人もいるんだろうね。

あとはだんだん慣れていくもんなのかな。

私もいい加減もう何も感じなくなりたい。

克服した人がいたらアドバイスください。

夫も、何の配慮も隠しもしないというわけではないんだ。

私が嫌がるのをわかっているから一応隠れてはいる。

子供を寝かしつけに行ったきり戻ってこないから、寝ちゃったのかと思って部屋に行ったら

携帯片手にちんこ握ってたりとか(「待って!違うんだ!」って言ってたのは思い出すとちょっと面白い)、

スマホの画面がスリープせず明るいまま寝てるから消そうとしたら

おっぱいボーン画像だったりとか、そういう感じ。

最近だとツイッターうしじまいい肉みたいな感じの露出が多いレイヤーさんを複数フォローして

画像動画をふぁぼっている。

一番嫌だった時期は、上の子妊娠していた時。

平均の結婚年齢よりかなり早めにデキ婚して、

年代友達で私より早く子供を産んだ人はいなかった。

みんな若くて綺麗でキラキラしてるのに、おなかが大きくなって、産後は胸が垂れたり、

自分身体が急激に変化していくのが怖かった。

私の腹ん中に入ってるのは夫の子供でもあるとはいえ

そういうことは理屈じゃないだろうから、夫の気持ちが離れてしまうんじゃないかと思って怖かった。

夫が見ていたのは当時の私と同じくらいの年の人の裸で、彼女たちと比べられるのが怖かった。

妊娠中、何度も夫がエロ画像動画を見ているのを見つけてしまい、

その度に泣きながらの大喧嘩になった。

夫は毎回「もう見ない」と約束するのだが、簡単反故にされた。

なのに毎回事も無げに「次は守るよ」と言う。「なんで信じないの?」と逆ギレする。

だんだん約束することが怖くなって、よほどあからさまでない限り私も何も言わなくなった。

私の心配は結局取り越し苦労だったようで、浮気されたり風俗通いされたりセックスレスになったりはしていない。

私自身は男の人の裸はわりとどうでもよくて、女の人の裸のほうにエロを感じる。

夫が見ている裸の女の人はどの人もみんな綺麗だ。見たくなるのはよくわかる。

さっきうしじまいい肉を例に上げたけど、彼女のことも大好きだ。

無茶なことであろうと、約束をしたのに、それを簡単に破られることは

夫が他の誰かの裸を見ていることそれ自体よりも悲しく腹が立ったが、

他の人の裸を見ることが気にならなくなったわけではない。

夫はどうしても他の女性の裸が見たいようだし、

それを防ぐのが無理なのだということはさすがにもうわかった。

これから私は若さからどんどん遠ざかるわけなので、

今後若い子の裸は夫の中でむしろ需要を増していくのだろう。

夫は若い子の裸を眺めながらどう思ってるんだろう。

どうしてもどうしても見ないで欲しかったあの頃の私と同じくらいの年頃の女の子を眺めながら。

綺麗な裸を見慣れている人の前で脱ぐの、なんかもう恥ずかしいし、

お褥滑りってことでいいかな、もう。そしたら割り切れるかな。

とにかくもう、気にならないようになりたい。

この歳になってもだめなんだからもう無理なのかなあ。


追記

長いし暗いのに読んでコメントくれた人どうもありがとう

気にならないくらい忙しくするのを試してみようかと思います

追記2:

筋トレします。

2019-02-17

結局反差別の人たちは女性専用車両問題解決できてるわけ?

https://www.youtube.com/watch?v=YQQg6qwjllA

・見た目で男と決めつける(服装へのジェンダー強要ルッキズム

・誰でも乗れる車両なのに追い出そうとしている(セクシズム)

どう見ても差別してるのは文句を言ってくる女性側で、しかもそれを当人たちの中では「注意」として正当化しているわけで

反差別標榜するなら、このナチュラルボーンレイシストな「注意してくる女性」に対して厳重に注意して二度と差別をしないように求めなくてはならないよね?

反差別標榜している人たちがこの問題真摯に向き合っているところを見たことが無い

まさにLGBT(というかT)が女装をせずに専用車に乗ればこうやって排除されるんですけど、Tのことはやっぱりどうでもいいわけ

2019-01-28

1年前の「MMD日本3DCG破壊した」について

https://anond.hatelabo.jp/20180207165151増田だ。見覚えあるエントリタイムラインに現れ、なんで今拡散されているんだと驚いた。

色々ブコメやらツイートやらの反応があったので興味深いと思った反応に対する意見とかを落書きがてら書こうと思う。このエントリも書ききれなかったことを何度か加筆していることは許してほしい。

ブコメよりもTwitterでの反応が多いようで、以下の内容はエゴサした中から拾ってる物が多い。(https://twitter.com/search?f=tweets&vertical=default&q=MMD%E3%81%AF%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE3DCG%E3%82%92%E7%A0%B4%E5%A3%8A%E3%81%97%E3%81%A6%E3%81%97%E3%81%BE%E3%81%A3%E3%81%9F&src=typd)

全体的にはTwitterMMDerが多く、ブコメOSS系の開発者が多いように感じた。

また、記事を読まずにタイトルだけでMMD自体への批判である条件反射している人も多かったようだ。

明らかに煽るタイトルにしたのは増田のせいなので仕方ないのだが、MMDについて全否定しているつもりは全く無いので前のエントリ最後まで読んでほしい。いっそ記事名を「ガラパゴス化した」に書き換えるべきかもしれないがもう遅いか

逆に、あのような煽るようなタイトルの中で冷静に読んでくれてブコメなりTwitterなりで意見を書いてくれた人には本当に感謝している。

なお、ここに書いていない反応に対しても賛否わず理解を示したものもある。

「今のVRC/Blenderを中心としたモデリング技術について、まったく知らなそう」「VTuber全盛期で皆がUnity使ってる時代に何を言ってるんだ」

これは申し訳ないとしか言いようがない。1年前は一過性ブームだろと思ってたがVR ChatもVTuberも一大ジャンルになった。それにも関わらず自分VRC界隈の情報を追ってないのでその辺で認識が不足しているのは言い訳できない。

VR Chat周りのモデルに関する雰囲気自分でも調べてみるが、気が向いた人がいたら教えてほしい。

「敷居を下げたのは事実」という趣旨の反応

同じような反応が多数あったが、それには同意する。そもそも先のエントリでもそれは否定はしていない。

ただし、下がった敷居から入った人がMMDからツールに移った瞬間に見向きもされなくなるのが3DCG動画画像コミュニティにとって問題だと思っている。

Blenderを使えばもっと凄い作品が作れるような動画投稿者でも、再生数を集めるには「MikuMikuDance」というタグに縋るしかない。

MMD視聴者は「制約が多いMMDで作ることが凄い」「MMDでここまで作れて凄い」というメガデモに近い発想を持っているので、BlednerとAfterEffectsで美麗な映像を作ったところで「MMDじゃない」として一蹴されるだろう。

実際、アイマス動画でPMXデータをBlenderか何かに読み込ませた動画において「でもこれMMDじゃないじゃん」といったコメントを何度か見かけた。もちろんそれが全てのユーザスタンスではないのは承知しているが、一定数そういった声がある時点で投稿者障壁になるだろうと思う。

3DCGMMDが分断してしまっているこの状況を「MMD3DCG破壊した」と書いたつもりである

これもVRCの活発化で状況が変わるといいんだが、どうなるかわからない。いや、もしかしたら既に変わっている可能性がある中、昔の認識でこのようなことを思っている可能性があるのでそうであれば申し訳ない。

追記)「MMDerを批判してるというより、MMD作品しか伸びないからどんなにすごい技術を持ってる人でも次のステップに上がらずMMDに留まってる→この現状が『日本3d技術破壊』している。…という解釈であってるかな。」

まさにその通りで、ちゃんと読んでくれて嬉しい。

増田もこの人みたいに整然とした文章がきちんと書ければよかったなという反省があるし、書けていれば炎上はしなかったんだろうなと思う。

「いまだにIE使ってる人が多くてヤバいって話してるときにおまえ一人がChromeインスコして解決すんのか?」

まさにそうで、MMDマジョリティである時点で一人がどう動こうと変わらないのが現状。

MMDを超えるプラットフォームが作れない時点で敗者」

同意。確かに負けは負けだしBlender等が勝っているとかは思わない。

日本企業でWindows XPIEが使われ続けるのと似たようなもので、劣っているものでもそれじゃないと満たせないニーズがあるんだなと思う。

アマプロをごちゃまぜにして『3DCG』って考えるのは良くない」

昔のニコ動もそうだが、最近アマプロの境目が曖昧じゃないか

アマチュアが作成したデータプロが使うこともあるし、アマチュア投稿者商業案件を請けてプロになる機会も増えているだろう。

「じゃあオープンソースMMD互換ソフトウェア作ってよ」

文句を言うなら作れ」って子供かよ。仮にMMDOSSになればコミットするつもりはあるが、それでは不十分か?

樋口が秘匿している仕様を解析してフルスクラッチするスキルがないとMMD界隈に疑問を呈することもできないのだろうか。

追記)「MikuMikuPenguin等のOSSがあり、それにコミットせずにこういう記事を書いているのは口だけであり甘え」という指摘があった

開発が4年前に停止したこと宣言されたOSSコミットするのは難しいだろう。そもそもサードパーティOSS開発が停止してしまう状況自体に苦言を呈している。いや、元のエントリではそう書いてなかったか後出しするのは卑怯だな、すまない。まあとにかくそういう風に考えている。

本家OSSに動かない限り、「MMD」のOSS化は進まないと思っている。

追記)「これ(MMDの外部レンダラー連携ツール)すら知らなかったみたいだしOSSのこともろくにしらなそー。OSSは『自分要望を投げつけたら勝手に好みのものが出てくる打ち出の小槌』じゃねーぞ。」

そんな革新的ツールがあったのは知らなかった。偉そうなエントリ書いたわりにリサーチ不足なのは申し訳なく思っている。

しかし、MMD固有のサードパーティツールを知っているかどうかとOSS分野に詳しいかは全く別ではないだろうか。議論すり替えだろう。

増田は確かにMMDBlender関連のOSSコミットしたことはないが、某Webフレームワークコミッタである。もちろん匿名なのでこれも嘘と思われても仕方がないのだが。

そのフレームワークに限らず、Issueで提案した改善点を議論の末にwont fixにされた経験もあるので打出の小槌のようには捉えていない。特にコミッタの人数が数百に上るようなコミュニティではIssueやPull Requestの多くがwont fixになるのは知っているつもりである

MMDは他のソフトに比べて低品質からオープンソースにしてどんどんアップデートしろよという話かな(自分がするとは言ってなかった)」

これもOSS自体に馴染みがない人には分かりづらいかもしれないので補足しておきたいが、「オープンソースにしてほしい」という話は他力本願で「アップデートしろよ」というスタンスになるのではなく、「自分も開発に関わらせてほしい」という意思である

スキルドメイン知識問題コードに落とし込めない部分があってもIssueで議論に加わることはできるし、それがオープンソースの強みである

これは私のような文句を言いたがるタイプ人間だけでなく、純粋MMDファンである動画作成者たちが抱いている不満やバグ報告も反映されやすいことを意味している。

現時点でMMDerの方々もMMD完璧ツールだとは考えていないだろうし、OSS化されるとユーザにもメリットが増えると思うのだが何故これを否定するのかがわからない。

もちろん、開発者である樋口氏が「OSSにしたくない」と意見を表明するのであれば分かるのだが、何故MMDユーザまでOSS化を否定するのだろうか。

神格化とは言いますが、自分が大いに楽しませてもらってるツールしか無料)の開発者に敬意を払うのは当然では」

敬意を払う事と批判的な立場を取ることは別では。

コミュニティのためにならないことであっても盲目的に肯定するのは敬意ではないと思う。

「いわばMMD文化の外の人と意見が相容れないのは、彼らは利用していないか感謝気持ちがない」

まず増田MMDやPMX Editorの利用者だったことが伝わっていないせいもあるだろう。利用した上での弱点を述べているのだが、それは感謝が足りないということになるのだろうか。

「不備や弱点を指摘することはそのソフトウェアが好きだから行う」というのはOSS特有文化なのか?よくわかっていない。

「大多数がアニメゲーム二次創作から モデル作ってる人はあまりオープンにして欲しくないだろう」

モデルライセンス曖昧なのはこれが一番大きい理由なんじゃないかと思っている。CCライセンスなんかで二次創作モデルを配布すれば大問題だろう。

ただ、モデルではなくMMDソフトウェア自体オープンにしても問題ないんじゃないかとは思う。

「「基本的無料」で手に入る大量の『MMD用3Dモデル存在する』ってーのが妬ましいんじゃないかなぁ。勝手に羨んでて良いから、こっち来んな。」

前の記事でも上にも書いている通り、自分が主に問題だと思っているのは「MMD」と「3DCG」が分断された点である

これは個人的な話になるが、自分自身が動画を作ったときモデルデータをすべて自力作成していたので潤沢なリソースがあることに魅力は感じていなかった。

もちろんリソースを魅力に感じている人も居ると思うので「妬ましいんじゃないかな」という指摘自体否定できないが、増田が指摘している内容とはズレているのでちゃんと読んでほしかったと思う。

記事冒頭に貼ったTwitter検索リンクを見てもらえれば分かるが、このツイート以外でもMMDerからは「羨ましいんだろう」という反応がかなり多かった。少なくともこのエントリはそういう意図ではないのだが、どうしてそう解釈されたのかはわからない。

「件の記事の方はじゃあ自分ではモデルを作って配布したり作品を完成させているのか?」「書いた人MMD弄った事ないでしょw」

おそらくエントリの中身を読んでいないと思うからもう一度書くが、先のエントリではモデリングソフト〜PMX Editor〜MMDワークフローが面倒であるということを書いている。弄ったことないのに知っていたらそれはそれですごい。

増田は数は少ないがニコニコ動画、BowlRollにPMXデーはいくつか上げたことがある。その上で思った事が先のエントリである匿名日記だしID晒すつもりはないので「嘘乙w」と言われたら反論しようがないのだが。

実際、この経験からボーン入れ・リギングが大変面倒なことを痛感し、キャラクタモデリングキャラクタアニメーションをやっている人には頭が上がらないなと思うようになった。

からモデラーMMD自体貶めるつもりはないし、むしろ尊敬している。あくまで先のエントリコミュニティ雰囲気MMDのものが孕む問題についての指摘である

MMDCGに不満があるなら貴方の素晴らしい作品を見せてもらいたいなぁ。CGにはCGで殴るべきでしょう。」

CGがわからないくせに文句を言うなと言いたいのかもしれないが、素晴らしい作品を出しながらコミュニティのあり方について文句を言うのは気が狂っていると思う。それただのマウンティングゴリラだろ。

BlenderMaya作成し、レンダリングした画像を添付しながら「MMDオープンソース化すべき」と主張する人間が来た場合自分だったらキレてしまうと思う。

「変えたいのなら記事を書いた貴方が頑張ればいい。偏見しかない意見しか言えない人には無理だと思う」

現にこの記事でも「勝手に羨んでて良いから、こっち来んな」という反応を受けているし、以前はVR系の開発者がPMXを読めるようにしただけでMMDerがブチ切れている。(https://togetter.com/li/984614)

そんなコミュニティに対して「頑張ればいい」って無理だろう。北センチネル島先住民に会いに行くような真似は誰もしたくないし、したところで何も変わらない。

自動車でいけば速いのに自転車(MMD)を限界チューンして走ってるみたいなところは確かにある」

すごく的を得ていると思う。

もちろん「趣味なんだから自転車に乗りたければ乗れば良いじゃん」「お前は車でも飛行機でも使ってりゃいいだろ」っていう話は分かるのだが、前述のVRの件のように自転車乗りが車道を塞ぐような事は避けてほしいとは思う。

追記)「ただ的は射てほしかった」

増田ドヤ顔誤用をやってしまったのかと思って焦ってググったのだが、どっちでもいいらしい。(https://twitter.com/IIMA_Hiroaki/status/412139873101807616)

勉強になった、ありがとう

のじゃおじの信者かよ

彼(彼女)には申し訳ないのだが、のじゃおじ氏はむしろ好きではない方だ。彼が批判されたことに怒りを覚えてエントリを書いたわけではない。

2019-01-26

anond:20190126015435

CSIシリーズボーンズ、クリミナルマインドメンタリストが好きなアラサー女のおすすめ

ブコメ見てないけどコメントに出てなさそうなやつを挙げてみる

スコーピオン

天才集団事件解決する話

バカの考える天才像っぽい感じのキャラクターが謎のハイテクローテクをつかって事件解決する話なので犯罪捜査モノが好きなら面白いと思う

マクガイバー

リメイク版の方。途中までしかまだ見てないけど、スコーピオンと比べると脳筋って感じもする。

ナンバーズ

天才数学者FBI捜査官の兄の捜査協力をする話

兄弟確執なども描かれていたりして、捜査以外の部分でも登場人物に魅力があるのでおすすめ

「Dr.ハウス

診断医のハウスが原因不明病気で担ぎ込まれ患者を診断して病気治療する話

ハウスが一癖も二癖もあるクズとして描かれるのでその辺平気なら推理モノみたいな部分があって楽しめると思います

ブラックリスト

途中何話かを見ただけですが、すごく面白そうだった。自分が見たい。

アラサー女にオススメ海外ドラマ教えて

オススメアニメについては色々あるけどアニメあんまり見ないのでオススメ海外ドラマ教えてほしい。

AmazonプライムHuluNetflixに入ってるのでそこらへんで見れるものだとうれしい。

自分が好きなのをあげるとしたらこんな感じ。

・クリミナルマインド

一話完結の刑事ドラマは見やすい。クリマイはキャラがみんな可愛いので事件自体面白くなくても惰性で見てしまっている。

ハンニバル

クリマイのグロさで物足りなくなって見始めたけどストーリーがゆったりしすぎでちょっと退屈。あとお腹すく。

メンタリスト

事件自体は平凡だけどやっぱりこれもキャラクターが可愛くてつい見てしまう。

ボーン

全部は見てないけど骨から犯人特定していく流れは面白い。

ブルックリンナインナイン

ほどよいゆるゆるシットコムリラックスして見れるし毒のある笑いが攻撃的すぎないところも好き。

ストレンジャーシングス

ジュブナイルものボーイミーツガールとして見ても甘酸っぱくて面白いし、

SFとして見ても面白い。

・ダーク

タイムトラベルSFとしての派手さはなくて地味なんだけど、その地味さが不気味でいい。

ウエストワールド

西部劇世界SFという設定が面白かった。シーズン2は見てない。

シャーロック

ドタバタ推理もの推理に関してはスピーディーだし大体一話完結だからやすくていい。あとバディとしての2人も可愛い

Mr.ロボット

ハッカーの話だし一体何が起こってるのか全くわからないんだけど主人公が画面越しに話しかけてくるからつい最後まで見てしまった。

マインドハンター

クリマイ好きだし行動分析の成り立ちを知りたくて見た。主人公殺人犯対話しているシーンの緊張感がいい。

タイトル挙げててわかったけど刑事ものSFが好きだと気づいた。

それ以外のものでも全然いいので、何かオススメあれば教えてほしい。

追記

まさかこんなに反応あると思わなかった。

うれしい。

シーズンの途中まで見たドラマとかもたくさんオススメされてたのでまた改めて見てみたいと思った。パーソンオブインタレス面白いよね。

まだ見たことないタイトルもいっぱいあるのでこれから見るの楽しみ。特に「This is us」オススメがよく目に留まったので見てみようと思う。

ブコメ

>なんかここ最近増田ヤフー知恵袋みたいになってきてない?

みんなオススメ聞いたりオススメしたりするの好きだよね

2019-01-21

ゲーマーおっさん

今までおっさんたちが

プレイしたくてでもできない」

プレイが長く続かない」

馬鹿なことをいってるのを完全に「熱が冷めただけだろ馬鹿らしい」と思っていました。

 

それはこの土日の事です。

私はTESⅤ Skyrimというゲームを忘れた頃にもう一度初めからやり始めてある程度プレイしたら満足してそこからすっぱりとやめるというゲームライフを過ごしておりました。

特に正月というのはこのSkyrim開始にうってつけで、実家に帰り、特にやることもなく2日ぐらいに友人宅で飲んだらもう実家で寝るだけという虚無の日なので、私は大体実家に持ち帰っているゲームノートSkyrimを初め、そこから成人の日ぐらいまでは好き勝手やって、後は流れで家を作り、メインを進めて、アルドゥインを倒した跡にドーンガードかドラゴンボーンをやって満足して来年というサイクルができていた。

参考までに去年はノルドの女性ブラッドスカルの剣という強攻撃すると光刃が飛んでいくステキ武器(弱い)縛りと隠密縛りでやりきって満足して非常に充実した1月を過ごすことが出来た。

 

それが今年。全くSkyrimを起動する気にならない。

飽きたわけではないと思う。準備期間にいろいろな設定を考えてはあの武器を使おうとかこの魔法活躍させようとかワクワクしながら考える。

でも、実行に移そうとすると「まぁ、今度で良いか」となって全く起動しない。

金曜日の夜に、設定として「ブレトンで幻惑魔法と変性魔法フォロワーに戦わせる美人エロMOD有り)」を作ろうとキャラクリをして、キャラが出来上がった瞬間燃え尽きて「プレイはこの休日にしよう!」となった。

ただし、この休日Skyrimを起動することはなかった。

 

馬鹿にしてたゲーマーおっさんと一緒になったようだ。

去年は土日時間を忘れて朝9時から始めて気がついたら一日回ってることを空腹で気がつくみたいなプレイをしていたのに、この1年で急激にかわってしまったようだ。

2019-01-12

anond:20190112180904

犯罪が起きるかもしれない」というのがそもそも差別ですけど。ここらへんフェミの皆さんって壊滅的に頭悪いよね。

LGBTという属性をもとに「犯罪が起きるかもしれない」という恐怖心を抱くってのがナチュラルボーンレイシストの発想。

レイシストが恐怖を抱くってそりゃそうだろ。心の中の差別を捨ててくださいとしか

日頃から男という属性を元に「犯罪が起きるかもしれない」とか言って車両から排除してるレイシストに何言っても無駄

私が今まで通りの良心によるトイレ利用を推す理由としては、やはり「良心でないもの」の存在が大きい。後述すると言った「自認が女だと言い張るシス男性存在である

これが、シス女だろうとトランス女だろうと関係なく脅威なのは共通認識でいいだろうか?盗撮なんかされたらひとたまりもないだろうよ、これはシストランス関係ないはず。

これはOK

現実にあり得るのか?という話だが、更衣室やトイレ温泉やらの盗撮被害というのはもう聞き慣れてしまうほどある。某国で「女性トイレの壁に沢山の穴があった、幼い頃から工事などの跡だろうと思っていた、それは盗撮のためのものだったー男性トイレに穴はなかった」という話がある。

もしセルフIDによる分け方でトイレに入っていいとなれば、盗撮犯が堂々と女性トイレに入り込み、ギョッとされても「心が女なので〜」と言えば誰も通報することができず、その男(女装しているのかもしれない)が入っていったのを見た女性は「なんか嫌だからこのトイレ使わないでおこう」が出来るが、数分後その男が個室に隠れるなりカメラを仕掛けるなりした後のトイレに入った女はまんまとその盗撮の餌食になるのでは?????というのを私は危惧している。

盗撮は今もあるし、当たり前に許されない犯罪なのだが、不安なのは通報ができない」というこの一点なのだ

前提が間違っているので、通報できますよ、で解決 この3行は不要

勘違いが多いのもこの点のような気がしているので念入りに言う、「トランス女性が怖いんじゃない。ギョッとした時に、犯罪が起きるかもしれない時に、『差別だ』と言われるのを恐れて周りに言えないことが恐怖なんだ」と。

あっ、はい

犯罪が起きるかもしれない」というのがそもそも差別ですけど。ここらへんフェミの皆さんって壊滅的に頭悪いよね。

LGBTという属性をもとに「犯罪が起きるかもしれない」という恐怖心を抱くってのがナチュラルボーンレイシストの発想。

レイシストが恐怖を抱くってそりゃそうだろ。心の中の差別を捨ててくださいとしか

この文章トイレ問題をメインにすると言ったが、これは温泉しろ更衣室にしろ同じことだと私は思う。犯罪が起きるかもしれない時に周りに言えないこと が恐怖なのだ、ということが最も伝わって欲しくて、かつ最も伝わっていないことだと思う。

十分伝わってますよ。なぜかというと男が痴漢冤罪を恐れるロジックと全く一緒だから。…痴漢冤罪への恐怖を理解する気が無いなら、同じように他の人にも伝わらないと思う。

加害者社会的弱者として扱われる」ことが、加害者社会的に強くするということは男なら嫌と言うほど知っている。強者立場理解できてよかったね。w

2019-01-03

京大までの受験の思い出(失敗編)

https://anond.hatelabo.jp/20190102063518

https://anond.hatelabo.jp/20190102174908

ダメだった身で恐縮だけど、見てたら俺も自分語りしたくなったので。

中学受験

小学校首都圏某県の公立に通っていた。長男にはありがちだと思うが、低学年のころより通信教材をさせられたり、あちこちの塾にお試しで通わされたりしていた。

中学受験も完全に親の意思によるものである勉強別に好きではなく、塾では机に落書きをしたりしてあまり授業を聞いてなかった。だから当然成績は振るわず、ある日テストで50点をとって(自分ではそれでも上出来と思っていたのだが)ブチ切れた母の命により、それ以来は学校が終わると直帰し祖母らの監視下で勉強強要させられる日々が続いた。志望校も全て親が決め、いざ受験期になっても明日どこの学校を受けに行くのかさえ把握していなかった。

とはいえ元来陰キャ友達も少ないことから自分だけ別の中学に行くことに未練はなく、また特段この学校を受けたかった!というのもなかったため親は恨んでいない。まあクラスメートからいいねと言われるのは気分が良かったし、(勉強は嫌だけど)親に怒られるのも嫌だからしょうがないか、ぐらいのもんだったと思う。むしろ中学受験は大なり小なり「させられるもの」だと長らく思っていたので、東大編の元増田や知り合いの子供が純粋自分意志中学受験をしたというのを聞いてびっくりしているくらいだ。結局(親の)第一志望の御三家は全く歯が立たず、第三志望?くらいの中堅校(中高一貫)に入学

中学高校時代

中学に入る前後から弟が病気で入退院を繰り返すようになり、親や祖父母はそれにかかりきりになった。お陰でこっちはこれまでと打って変わって完全放任。ゆるい文化部に入って暇を持て余した俺は、当時流行っていたMMORPGメイプルストーリーとかそういうやつ)にドはまりした。当然勉強は全くせず、テストは常に一夜漬け。成績は最下位スレスレ状態が高1の終わりまで続いた。相変わらずクラス友達はなく、図書室にこもっていたお陰か現代文だけは良かったが、文筆家になる気はなかったし歴史とかの暗記系が大嫌いだったので理系選択

高2になって、見かねた親が東大生の家庭教師をつける。俺が京大へ興味をもったのは、その先生の「京大単位が空から降ってくる(けど東大単位が逃げてゆく)」という言葉だった。折しも本屋大賞だかがきっかけで森見登美彦を読み始めた俺は、自由楽園としての京大への憧れを一気に膨らませた。当時の京大ホームページアクセスすると大学京都の町並みの影絵だけがボーンとあり、それを横にスクロールしていゆくと最後入口が出てくるといった具合で、他の「普通の」大学とは違うその作りに大いにワクワクした感覚を今でも覚えている(どこかに画像が残ってないだろうか)。

同時に両親とも激務で働く姿を見ていた俺は、会社員自由のない苦痛に満ちた職業というイメージ漠然と持ち始めた。そして自由自分のやりたいことのできる職業大学教授という安直な発想から研究者(当時は「研究」が何かも知らなかった)の道を志す。そのために必要要件も何人かの研究者の略歴を見て「早慶以上で博士課程まで行けばなんとかなる」という勝手イメージを抱き、結論として「京大に入る(滑り止め早慶)」ということだけを目標に高3に突入した。

大学受験(現役)】

再び受験生となった俺は、MMOを休止し何となく予備校に通い始める。当時クラスメートたちは進度の遅い高校カリキュラムを見限り、授業中も内職して予備校の教材をやっていた。だから自分もそんなもんかと思って高校課題は真面目にやってなかったのだが、5月定期試験で相変わらず下から一桁番目の成績だった俺は担任からこっぴどく叱られる。

「お前に学校予備校勉強を並行してやるのは無理だ。予備校を辞めるか、さもなくば学校を辞めて大検を取れ」

恐れおののいた俺はとりあえず担任の教科(数学)だけ予備校を外し、そこから漸く(自分なりに)真面目に勉強をするようになった。

学科は(高校の教科で言う)物理が好き&理屈ばっかりではつまらないという理由工学部物理工学科を選択首都圏学校だったので京大志望はクラス自分一人で、ちょっと一目置かれていた(単にハブられてただけかも)。しかし当然ながら、京大試験問題は難しい。特に積み重ねと言われる数学絶望的だった。でも当時はそこまで深刻には考えてなかったように思う。物理は高3になるまで運動方程式も知らなかったけど、一歩一歩ものにできている感覚があった。化学予備校の教材が奇跡的に分かりやすかった(何せ浪人時代予備校を変えたけど、化学はこっそり現役の時の教材で勉強していたくらいだ)。当時京大では理系でも国語二次試験があって、読書趣味から現文が感覚で解けてた俺には有利だった。元増田の通り、センター数学足切りしか使われないから出来なくてもノーダメージ。あとは英語センター地理を合わせて総合力で何とか、という作戦だった。

高校である教師が言っていた。

現役生はあらゆる点で浪人生より不利だが、唯一有利な点は『落ちたことがない』ということだ。

高3の俺は正にその状態だったと思う。模試でD判定をとっても、周囲が「E判定は良い判定」とか言い合ってるのを聞いて安心していた。試験前日も風邪リスクなど考えず、噂の折田先生像がいつすげ替わるのか番を張っていた(夜になって諦めたけど)。今から見れば完全にただの馬鹿だった。

そんな根拠のない自信は、試験帰りの新幹線慶応に落ちたことを知り、補欠だった早稲田にも繰り上がりはなく、そして3月10日を迎えて完全に打ち砕かれた。後日はがきで送られてきた俺の点数は、合格最低点に(全教科計1000点満点で)80点以上足りなかった。

大学受験浪人)】

私大早慶以外にも何校か受けており、そのうち1校には辛うじて受かっていた。浪人生活はとにかく苦しいと聞く。しかし極限まで肥大化した京大-自由楽園-への憧れと、早慶未満→研究は無理→会社員自由のない人生というイメージから俺は進路に迷った。結局家族で唯一理系だった祖父の「受かった大学師事したい先生がいるならよいが、そうでないならもう一年頑張ってみては」という言葉におされ、俺は浪人生となった。

もう現役のころのような希望はなかった。予備校京大クラスはそこにしかないため、満員電車を乗り継ぎ片道1時間半かけて都心の校舎に通った。中学受験ときは決まった休憩時間には遊べたが、浪人の間はあらゆる時間勉強に費やさなければならないのが本当に辛かった。趣味読書も一切禁じた。もし落ちたら奴隷のような一生しか歩めず、それだったらもう死ぬしかない。そう思いつめているせいか夜はなかなか寝付けず、自習時間や週末に眠り込んでしまうことも度々あった。クラスメートと一切話さず(結局誰一人名前も知らなかった)、昼休みは机に突っ伏していた俺は相当浮いていたと思う。

それでも振り返れば、この一年で俺の馬鹿は(お勉強の面では)だいぶ治ったと思う。物理は難度の高い問題をこなし、得点源といえる域になってきた。化学は詳しい理論(π電子とか)は理解できず丸暗記だが、現役時代と合わせて知識量はそこそこあるはず。国語感覚を廃した分析的な読みを一から勉強し、地理と合わせてセンターで大幅な特典増が見込めた。数学はやはりしんどいが、どうにか100/250点とれれば総合合格点に届く計算だった。

試験前日、俺はやっぱり眠れなかった。ホテルの有線音楽で聞いた『一年生になったら』がずっと頭の中を流れていた。興奮は当日になっても続き、寝不足による不調は感じなかったが、2日目の最後理科試験問題を開いて絶望した。物理が例年よりも簡単すぎる!差別化を図れる唯一の手段を封じられ、動揺した俺は同時に出された化学で手こずりまくった。絶望感とともに帰宅した俺は、迎えてくれた家族の態度から早慶に落ちたことを察し、今度こそ人生が終わったと泣いた。そこから3月10日までは後期(京大にはないので他所)の勉強をする気力も起きず、抜け殻同然の日々を過ごした。

ここでいつか使おうと思って、結局使えなかった話のネタを供養したい。俺は出願期間が始まって速攻で願書を出したから、京大受験番号は(学科を表す千の位+)8番だった。たしかその年の工学部の倍率は2.5倍くらいだった気がする。迎えた3月10日ホームページで見た合格者の番号は

1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 9, 11, ...

あの時同じ部屋にいたはずの10番は、今何をしているだろうか?

【その後】

結局俺は最低点には17点届いていなかった。そして死ぬだけの覚悟があるはずもなく、併願した某私大に進学した。この大学に現役で進学し、新歓の時期ばったり会った高校クラスメートの「一浪して○○大!?」という言葉が今も胸に突き刺さっている。

……とまあ、受験生を奮い立たせる目的ならこういう風にBad endで終わった方が良いのかも知れないが、どっこいこれもN年後の今では良い思い出である。あれから俺は京大とは別の国立大の院に進学し、今は民間企業への就職を控えつつ博士課程を終えようとしている。結局私大生活も十分すぎるほど自由だったし、現状研究者も中々自由が効かなそうだし、企業でも上手くマッチングすればかなりやりたいことが出来そうだった。後に残った傷といえば、森見登美彦が読めなくなったことぐらいである。

もちろんこんなのは結果論しかいから、これを読んでる受験生は悔いのないよう今の信念を貫いてほしい。しかしもし将来(受験に限らず)苦い思いをすることがあったら、それがどのようにして「良い思い出」に変わり得るかのヒントとして次の言葉を思い出してほしい。

人生には割と結果オーライな所があって、今の状態が悪いと過去の一つひとつがその原因のように思えてくるが、逆に今が良ければそれらにも意味があったんだと思えるようになるもんです。

これは今の大学である先生が仰っていた言葉だ。過去未来を決めるのでなく、未来過去意味づけるというとまるで(京大編の元増田の)「汗をかけ」へのアンチテーゼみたいだが、そうではない。大事なのはもし受験不本意な結果に終わっても、その後人生で「成功」するチャンスはまだまだ残されているよということだ。私大の院で着実に研究者への道を歩んでいる同期がいる。生涯の伴侶を見つけた後輩がいる。サークル趣味が高じてプロになった先輩がいる。俺だって京大に落ちなければ、今の研究(超絶面白い)には出会えなかっただろう。どんな道でもとにかく今が楽しいという状態にさえ持っていければ、きっと明日だって「落ちたことにも意味があった」と僻みなく言えるようになれるだろう。

全ての受験生と、かつて受験生だった皆が、新時代を迎えるこの年に「成功」出来ることを祈っている。

2018-12-15

ほとんどの人にはゲームの才能がない

子供の頃からゲームに親しんできたナチュラルボーンゲーマーには想像もつかないことだが、この世にはゲームの才能がない人が多い。

それは老若男女猫も杓子も一斉に同じゲームプレイした時に明らかになる。

ゲームの勝ち方がわからない。難しい。不親切だ」と「こんなこともできないならこのゲームをする資格なし。やめちまえ」の断絶が見られる。

ゲーマー普段ゲーマーコミュニティに入り浸っているから、ゲームの才能がない人が見えない。あるいはゲームの下手な人間を上述の言葉を使って排除している。

ゲームの才能がない人は、ゲーマー超反応で技を出したり正確無比な操作をしているのを見て、人間の(自分の)できるゲームじゃねえと思っている。

ゲーマーは下手くそプレーヤーの多さやライト層に合わせたゲームのぬるさに苛立ってもしょうがないし、非ゲーマー自分ゲームの才能がないことを認めて、それでもやりたければほどほどにプレイするのがいいだろう。

2018-12-01

anond:20181201203559

腐女子でもたとえばアメコミ好き→絵柄が筋肉を書き込む→リアル筋肉も好きなはず→スポーツ観戦にいこうよ とかのぶっとんだ世間の誤解は多いし

なんなら腐女子同士でも解釈違い戦争しょっちゅうやってるので

「受け流す」を覚えるか、ナチュラルボーン試金石相手の度量を簡単に知ることができる人間として生まれた)とでも思うしかないのでは

2018-11-24

歯茎ボーンだった元彼

元彼と付き合う前、どんな容姿の人がタイプか聞いたら「背が高くて(165cm以上)肌が綺麗な子」と言っていた。

まぁ本人背が高いからそうなるわなと思ったが条件が追加された。

「あと、笑った時に歯茎見える人は無理!」

え??

元彼は笑った時に歯茎が出るいわゆるガミースマイルだった。

かく言う私もガミースマイルは苦手だが、元彼は他に特に不満が無かったのでデートを重ねていた。

だってさー歯茎出る人なんか怖いじゃん。清潔感ないし」

うん、わかる、わかるが貴方もそうだ。

ほいよ、ピカピカの手鏡!って渡したくなった。

何を思ってこんなことを言ったのだろうか、もしかして自分はガミースマイルじゃないと30余年思って生きてきたのだろうか。

例えるなら80kgオーバー女性が「あたし、デブは無理だからァ」と言っているようなものだ。

歯茎出てるだけで美人に見えないもんな~、あはは

お、おう。めっちゃ歯茎出とんぞ。

増田ちゃん歯茎全然見えないよね」

サンキュー、でも君はめっちゃ剥き出しやで。

結局その時は流してしまったが、付き合ってる最中も言えずじまいのまま別れてしまった。

ミースマイルの彼は何故ガミースマイルの女たちをこき下ろしたのだろうか。

今でも謎のままだ。

2018-11-06

anond:20181106175412

これが、置いてあるんだよ。

男同士がイチャイチャして半裸の絵柄とか。

女の乳袋ボーンパンツばいーん!漏らしー!とか。

配慮の無い店長(?)なんだろうがな。

2018-11-04

胸のめり込みが問題になることなんて殆どないっすよ

ポリゴンのめり込みで一番多いのが、四肢の関節と筋肉なのは分かっとるな? 特に太い腿はその最たる部位だけど、よく動き、そして可動域が大きい部分がめり込んで、しかも目立つんや。四肢はシルエットに影響するから見逃せないんやね。胸のめり込みは、正直いって殆ど問題にならないし、修正も楽やで。胸の脂肪は、鎖骨と脇の下に伸びる胸筋にへばりついていて、殆どポーズで他の部位と干渉しないし、カメラから見て破綻視聴者にばっちり伝わることも正直そんなないねん。全くないとは言わんよ?でも四肢に比べたら全然や。腕組みポーズを正面から見てみ?分かるやろ?めり込んでてもめり込んでなくても、視聴者にはそこまで違いは伝わらないねん。キズナアイの胸なんてないも同然や。こんなんで問題が起こるかいな? 複数爆乳キャラクターアニメーションをやって、胸は服飾からちょっと突き抜けるくらいやったで? せやから問題の温床」っていうのは、今いちピンと来ぃへん。ほんで自分3D的な作り易さ」言うたな?何言うてんねや? 胸を大きくしたってリガーの兄貴がしっかり補助ボーンを取り付けてくれるやないか。「胸をへらすべき」なんて、余程の奇乳でもない限り、まず思い浮かばアイデアやわ。もし自分2D畑の人間で、3Dの連中が困るんちゃうかなと思ってるんやったら、取り越し苦労や。気にせんでええで。ほな。

anond:20181101205330

2018-11-01

anond:20181031115238

そりゃ今のガキって、乳ボーン!布地狭っ!尻バーンってキャラじゃないと激シコリティじゃないんでしょ。外面的エロ

先生場合内面エロさって言うか、見た目のグラマラスさだけじゃなく、仕草セリフストーリー全体で感じるエロさだから

まぁ、コスパ至上な今じゃウケないでしょ、絵柄変遷もあるけど、もう読者はよく噛んで味わうことを忘れているか

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん