「売女」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 売女とは

2020-09-14

anond:20200914142348

売女より

換金できない薄汚いちんぽぶら下げてる雄の方がさらに恥ずかしいんだよなあ

と思うようになってから

売女侮辱のための言葉に感じなくなった

オナニーで「この売女が!」って言ってから射精するの止めたい

もう癖になってて射精する直前に「この売女が!」って言ってから射精することを半ば強いられている

断っておくけどセックスワーカーは立派な仕事だと思うよぶっちゃけ

中学生の頃に友達が同級の女の子喧嘩した時に「この売女が!」って言ってビビった記憶があるんよ

「えー!!お前そんなこと言っちゃうの!」って

ただ後から訊いてみるとその友達は「売女」っていうワードとある漫画で知ったらしく女性に使う悪口ってことは知ってるけど意味までは知らなかったんだよね

相手女の子意味分かってなかったし

からその友達漫画で知った台詞を使ってみたかっただけのイノセントボーイだったんだな

ただその時の鮮烈な体験が未だに俺の記憶の深い部分に突き刺さったままなんで、なぜか射精するとそれがトリガーになって「この売女が!」っていう台詞がせり上がってくるんだよ

射精してから反省はするんだよね

俺はこのAV女優さんにどんだけお世話になってんだよって

なのに「売女」とはどんな恩知らずだよと

まあたぶん俺のこの悩みって人類にとってかなり普遍的な悩みなんだろうけどね

内容はともかく癖が治らないっていう意味においては

癖との付き合い方って難しいよね

2020-08-21

最近ポリコレ棒振り回す狂ったフェミが多くなってるけど

映画ドラマだとかアニメだとか漫画だとか、バナナ食ってる女優かに文句付ける割には

現実問題ワーキングプア構造故にDQN半グレヤクザに都合のいい性欲処理のセフレにされたり、若い人間と付き合ってんだぜ的なステータスのモノ扱いにされたり

ガールズバー風俗個人売春させられて性的搾取をされているっていうところには文句言わないよね、それどころかそんなのその売女自己責任だろ、そうまでして生き恥晒す時点で女性地位貶める敵だとまで言われて逆に攻撃される

結局、努力して真っ当な職能を磨いて働いてお金承認欲求を満たすなんてことができる脳ミソも根性もないけど、楽して社会が構ってくれて金が欲しいだけでしかないんだろうなと思う

まぁDQNとか半グレヤクザポリコレ棒で殴りかかってイチャモン付けたら、バットピストルで殴り返してくるから怖いしお金にならないから都合よくスルーって気持ちわからんでもないけどさ

2020-08-20

anond:20200820163540

文脈的売女意味はなさそうだし

そういう人は「低能w」でもloserでもmoronでもキレるのとちゃう

2020-07-28

新型コロナ感染したITエンジニア増田1020代の話を聞いていて

世界中専門家でさえ、どうなるかわからないような生物兵器レベル3クラス危険ウイルスをただの風邪なんて真意不明情報を信じ込んで、一時の快楽のためにしょうもない端女やDQN売女や、くだらない男性アイドルのケツを追っかけ

会話してるだけでITスキル知能指数が下がっていきそうなくだらない底辺どもと付き合って濃厚接触で、一生後遺症確定で、自己管理もできないダメ人間の扱いを受けてエンジニアとしても社会人としてもエンガチョ扱いで人生底辺確定で、人生終了確定で残る選択といえば来世は大好きななろう系異世界に行けると信じて自殺くらいしか残ってないなんてくっだらねー人生だよな

からどういう教育受けてどんな人生送ったらこんなバカ丸出し人間になるのか不思議しょうがないわ

2020-07-24

トラウマをほじくり返せ

性犯罪被害者にはその時のトラウマをもう一度経験させろ、騙して犯したり最中気持ちを訪ねたり「お前が誘ったんだろ売女」と言ってやれ

いじめられっ子はもう一度いじめ経験させてやれ、囲んで殴れネットに晒せ当時の主犯格に引き合わせてやれ

トラウマなんてマトモな奴は負わないんだよ、だからそんな精神弱者可能な限りトラウマに則った苦痛を再度経験すべきだ

耐えきれた者のみ強者となるか、弱者として発狂するかだ

2020-07-16

anond:20200716150605

うんその通り。その馬鹿野郎ガールズバーみたいな悪所にわざわざ出向いて、そこのあばずれの甘言にのってホイホイと金を出したことが発端。

でもそれはそれとして、その騒動の余波が家族親類や友人に近所といった周囲に波及したもんだから悪所通いする性欲猿もゴキブリみたいなあばずれ売女の類いもまとめて社会から消えて欲しい。

妖怪に遭った話

オカルトではないが私は妖怪の話だと思っている

特定性別や嗜好や趣味なんやかんやを叩く為に書いてはいない

夏に遭った妖怪がおり、未だ夏になると思い出して気分が沈むのでネットの海に流して供養したい、そういう話だよ

オカルト話を期待した人はごめんね



悪魔



趣味を同じくする友人らと遊んだ帰り道、此方を見て悪魔だと罵倒する爺に遭遇した。

一行で済む話なのだが、供養であるのでもう少し語りたい。語るね。


その当時私は二十歳手前くらいの年頃だった。

高校生活は闇色を煮詰めた肥溜めのような暗鬱たる日々だった。要するにカースト底辺のクソ陰キャだった。

しかインターネットを通じて共通趣味を持つ他人と出逢い、親交を得て、なんだ生きるの楽しいじゃん、広いじゃん世界インターネットありがとう、という救済を得てもいた。

インターネットの海は広く、必然的現実世界での住所は遠い事が多く、オフ会となれば一大イベントだった。

少なくとも当時の私にとってはそうだった。

大学には行かず就職をする道を選び、そこで働いて得た給料を握り締め、バスに乗り電車に乗り飛行機に乗り、初めて『友達に会いに行く為のひとり旅』を経験した。

うきうきとわくわくでいっぱいだった。


冒頭に一行で纏めた『趣味を同じくする友人らと遊んだ』というのは、つまるところこの『オフ会』の事だ。


集まった面子と一頻り語り合い、飯を食べ、ショッピングに興じ、おやつを食べ、カラオケで歌い、プリを撮り、オフ会は至極健全に盛り上がり、感極まって泣く程楽しかった。


宿を取っていたので、いや、旅行からまりたいじゃんね。日帰りはやってやれないことはないが、余韻に浸る時間が欲しかろう。欲しかったのだ、私は。

ビジホの一室でひとりゆっくりとこの日を噛み締める為の時間が欲しかった。

泊まっていきなよと言ってくれる面子も居たが、それは畏れ多すぎてできなかった。比喩でなく嬉しさで爆発して死ぬと思った。

じゃあ次に逢う時はうちに泊まってねと言ってくれたその友人に、(また逢えるの!!!!????来てもいいの!!!!!!????)と内心で爆発しながら頷いてハグをして手を振った。


その、帰路だ。


とんでもなく楽しかった、私の青春は今からなんだ、皆やさしくて面白くて素敵な人達だったな、等というような幸せに酔いながら人気のない暗い夜の道をひとり歩いていた、その時。



前方から自転車が走ってくるのが見えた。

幸せに酔いながら歩いていた、とはいえ、そうかそれでは道の端に寄って自転車の通行を妨げないように歩こう、と思う程度には素面だった。

素面だったが、酔ってもいた。


道の端に寄って歩きながらも心は此処にあらず、楽しかった思い出ばかりを反芻していた。

であるからして、自転車を漕いでいるその人物が割と結構な声量で何か言葉を発しているらしいと気が付いたのは、すれ違うまさにその手前だった。


ところでそのオフ会というのは、ゴスロリを愛好する者達の集いであった。

ゴスロリの是非だのなんだのについてはここでは省く。

そして私は自分が着るならばゴシックが好きであった。


初めての友人と初めてのオフ会

しかもその友人らは趣味が同じ。

誰も私の服装嘲笑しない。

それどころか、皆が皆思い思いに目一杯ドレスアップして集う。

加えて、何より、若かった。


要するにこの日の私は勿論どえれぇ気合を入れたコテコテゴシックファッションに身を包んでいたのだ。化粧も然り。

ゴシックとか言われてもよう解らんという場合概念的な魔女想像して頂ければ、それで解釈はふんわりと一致する。


自転車に乗ったその人物はすれ違いざまこう言った。




悪魔!!!!!!!!!!!!




言われた私はこう思った。




魔女ですけど!!!!???)




しかながら見知らぬ爺にすれ違いざま大音量罵倒されるという体験は思い返す限りこれが初めてであった。

まりに驚いたものから足を止めてその爺が去りゆくのをぽかんと見送る格好になってしまったのだが、すれ違い終えて去りゆきながらもまだ尚爺は此方を振り返り振り返り、私を罵倒し続けていた。

否、爺が罵倒していたのは私ではなかった。私を通して何か概念的なもの罵倒し続けていた。


悪魔チリン)、女(チリン)、売女チリン)、悪魔チリリン)、女(チリン)、悪魔チリン)、悪魔チリン)、悪魔チリン……)……


夜の小路罵倒ベル音を響かせながら去ってゆく爺。

通り魔に遭った気分だった。


しかし私は魔女なので、えぇまぁ売女ではないのでそこは否定しますけど悪魔だったり女だったりはしますね…???????????????


という気分でもあった。

けがからなさ過ぎてそういう妖怪なのだと思うことにして正気を保ったのかもしれない。

私という個人罵倒していた訳ではなかったからかもしれない。

元より私の好むファッション一般には受け入れられにくい傾向であることと、虐げに慣れきった高校生活も一因としてあったのかもしれない。


当時の私はこの爺が一体何であるのか全く解らなかったのだ。ただ辛うじて、爺の見た目をしているから爺だということだけは解った。

結果、この爺には妖怪悪魔爺という名がつけられた。私の中で。


この妖怪悪魔爺はそれから数年経った今でも夏のこの時期になると私の心の中に勝手に蘇り、なんとも言えず遣る瀬無い虚無感を齎してはベル音を響かせ去っていく。


嘘だ被害妄想幻覚だなんだと言われるのも辛い気がしたのでこれまで誰にも言わずにいたのだが、例のポテサラ爺が現れたことにより、おそらく同類妖怪であろうこの悪魔爺の話もネットの海に流して供養したく、こうして記事を書いている。


来年からは私の頭の中に勝手に蘇らず、もういい加減成仏してほしい。

2020-06-22

ただ気に入らない自分の思い通りにならない相手馬鹿とか売女とか言って罵って、相手がそうであろうがなかろうがそうレッテルを貼ることで精神を保ち、自分依存先を減らして、誰かにどっぷり浸かって、そういうことに悦楽を感じているみたいな。

希死念慮だけは常にあるのに、常にSNSの通知とかが気になるみたいな。

向上心もなく、もう何もない、なにもしたくない、本当に疲れている、でも寝て起きて飯食ってちょっと気になる人とおしゃべりしたらハッピー

的なね。

2020-06-14

渡部自民党関係者だったら許されてたのでは

相手女性伊藤詩織さんバッシングみたいに、一万円もらってたんだから風俗嬢だろwとか、芸能人に抱かれて嬉しかったんだろwとか、不倫クソ女!売女!とか叩かれてたよね。渡部出張風俗利用しただけとか擁護されて。

そう思うと魂売ってでも安倍自民党おべっか使う野郎が出てくるのもわかるな

2020-05-22

慰安婦被害者の証言「挺対協が汚い金を受け取るなと言った」

日本軍慰安婦被害者日本側の基金を受け取らないように勧めた事実はない」という韓国挺身隊問題対策協議会挺対協)の釈明と相反する被害者証言が出てきたことが確認された。

韓国挺身隊研究所研究員出身のキム・ジョンラン氏が2004年に書いた博士論文日本軍『慰安婦運動の展開と問題認識に対する研究挺対協活動を中心に」によると、1990年代日本政府次元の「国家賠償」ではない、市民が集めたアジア平和国民基金支給しようとした当時の状況が詳細に出ている。

論文によると、挺対協は1997年1月に被害者7人が日本国民基金受領することにした事実が明らかになると、「ごく少数のおばあさんの行動は他の多くのおばあさんにさら屈辱的だ」としてさびしさを示した。

実際に活動家らと国民基金受領した被害者の間の葛藤を見せる証言もある。論文引用した証言集で被害者のソク・ボクスンさんは「私たちは年を取ってどんどん死んでいく。どからであれくれるお金を受け取って使って死にたい。多数がこうだ…。おばあさんたちの要求は無理でもなく、そこでこんどはまた挺対協で(国民基金を)与えるなと日本に噂を言いふらしたんだ」と話した。

ソクさんはまた「何であれ何千万ウォンもくれるならそのままおばあさんたちがもらえるよう放っておけばいいのに…おばあさんたちはみんな死にかかっているじゃないか。ところが募金を受け取るな、それを受け取れば汚い金だ、売女だ、こうした耳障りなことばかり言う」と吐露した。

論文によると挺対協は「日本被害者の間で信頼回復が先行しないため」「国民基金日本軍慰安婦犯罪に対する免罪符日本政府に与えるもののため」「被害者名誉尊厳をもう一度踏みにじるもの」という理由国民基金受領に反対した。当時挺対協声明で「日本国民基金を受け取った7人のおばあさんの行動は正しくなかったと評価されるほかない」と言及することもした。

論文著者であるキム氏は中央日報電話取材に、「論文は具体的な資料に基づいて作成した。当時論文内容に挺対協が反発したり異議を提起したりはしていない」と話した。

これに先立ち日本性奴隷問題解決のための正義記憶連帯のハン・グクヨム運営委員長は20日にソウルの旧日本大使館前で開かれた1440回目の水曜集会で、「日本政府が1994年8月に発表した国民基金挺対協が受け取れないようにしたという批判を受けている。被害者に受け取るなと勧めたというのは一抹の真実もない歪曲だ」との立場を明らかにした。

ハン委員長は2015年の韓日慰安婦合意後に被害者日本政府出資金設立した「和解・癒やし財団」の支援金を受け取らせないようにしたという疑惑に対しても否定した。彼は「この合意によって韓国政府国連など国際社会慰安婦関連発言を中断し、撤去危険に直面した平和少女像を守ろうと若い学生たちが寒い冬の道路で夜を明かした。その時の不正義な状況と挫折感を私たちはみんな忘れることはできない。その渦中におばあさんに支援金を受け取るなという原則に外れたことを挺対協がどうしてするだろうか」と話した。

正義連と尹美香ユン・ミヒャン)前代表をめぐる後援金流用をはじめとする議論は7日に李容洙(イ・ヨンス)さんの記者会見で始まった。李さんは正義連に向け「水曜集会をなくさなければならない。ひとつも役に立たない。参加した学生たちが出した義援金はどこに使ったかもわからない」と批判した。

結局のところ、これこそが「慰安婦問題の真の解決法」だったわけだ。

2020-05-02

女は金次第で誰にでも股を開くと思っている糞野郎どもが99岡村を叩く

タレント岡村さんの発言話題になっている件。

さすがにお前らフェミニズム20年嗜んできたはてブ民は岡村さんを叩いていないと思う。

セックスワーカー=可哀相な存在と短絡的に定義することは、女性自由意思否定するものであり、フェミニズムからかけ離れた理論であるからである

そもそも岡村さんがこのような発言に至ったか、考えてみよう。

岡村さんはかなり若いからブサイクキャラとしてブレイクした。

あの身長の低さと猿顔で、内向的性格であるならば、やりたい盛りに女の子キャッキャウフフすることは難しかったであろう。(モテモテだったかもしれんがファンではないので知らん)

そんな彼にとって、風俗嬢お金を対価に肌を重ねてくれる巫女――天使や天女の化身なのである

巫女娼婦が重なることは世界中古代中世文明で見られることであり、人間普遍的感覚なことはご存じであろう)

そして、お金を払っても手が出ない一般女性達は、彼にとって雲の上の手の届かない神(もしくは存在しない透明人間である

一方、岡村さんの発言批判した人達にとっての風俗嬢は「可哀相な不幸な女」である

何故なら、現代において「可哀相ではなく、不幸ではない風俗嬢」は存在を許されない。

あなた風俗嬢で、他人自分風俗嬢であることを伝える時に「仕方ない理由はない」と言うだろうか。

顔出しで風俗嬢として顔を売っていこうとしている女性であれば、そういうこともあろう。

しかし、ほぼ全ての風俗嬢そもそも他人風俗嬢であることを知らせることはない。

それが発覚した場合は「これこれこういった致し方ない理由があり、他に手段がなかった」という話になる。

外に出る話は、それらの「仕方なかった」話になってしまう。

限定のバッグが欲しかたから」

「夢を追いかける彼を応援したいから」

FGOガチャで爆死したから。邪ンヌ……」

「整形したいから」

バンドの追っかけをするから

「とにかく色々派手に遊びたいから」

ホストの彼に貢ぐから

これらの理由風俗デビューした女性日本に何人いるのであろう。

若いうちにとにかくお金を貯めたいから」

シングルマザーなので、短い時間生活費を稼ぎたいから」

大学授業料を払いたいから」

起業資金を集めたいから」

こちらの理由はどうだろう。

彼女達は「不幸」な存在だろうか。

そして、これらの理由デビューした風俗嬢はどの程度いるのであろうか。

私にはわからないし、この世界の誰もわからない。

人は常に言い訳を探す生き物であるから様々な「仕方なく」が語られているのであろう。

ただし、上記で挙げた理由風俗嬢になった女性一定存在することは間違いない。

彼女達は「不幸」だろうか。

不幸な風俗嬢存在する。

バカからふつーの仕事なんてできるわけない」

「週5回も働く気力が起きない」

「ずっと座っているとか無理」

「同じことを続けられない」

「人に命令されるとイライラが止まらない」

対応可能であり、割りの良い仕事として風俗を選ぶ者もいる。

彼氏がやれって」

「親が・・・

借金・・・

本当に不幸な女性もいるのは間違いない。

つまるところ、風俗嬢を一括りに語るなんて、愚かでしかないということだ。

それにも関わらず、岡村さんは謝罪することになった。

何故であろうか?

女は性を売ることに躊躇がないと公言たから。

別に岡村さんは全ての女性売女と言ったわけではない。

彼にとって一般女性は神であって手が出せない存在であり、風俗嬢お金を対価に地上に降りてくれる天使なのであるから天使の話しかしていない。不景気時に気まぐれな天使が地上に降りることが増えるだけの話である。彼の中では天使と神が明確に分離しているのだ。

しかしながら、「女は金を出せば誰にでも股を開く」と思っている者には「不景気になると股を開く女が増えて喜ばしい」と聞こえ、感情をひどく刺激した。

何故感情を刺激するのかと言えば、図星を突かれたからに他ならない。

岡村さんの発言が「風が吹けば桶屋が儲かる」ぐらいの話と思えば、誰も批判はしない。

的を射ていると感じたからこそ、炎上したのである

図星を突かれた人達女性観は酷いものだ。

「女は性に対して受身である」「女は意に沿わない相手との性行為に死と同様の苦痛を感じるためセックスワーカーは不幸な存在」「女は金を出せば誰にでも股を開く」

これらの矛盾した考えを無理矢理合体させたのが、今回の顛末である

岡村さんの女性観の方がピュアであり、批判側が女性を性悪に見ているにも関わらず、このような炎上が発生したこと皮肉しか言いようがない。

女性自分の性に関して決定権を持っているというご普通の考えを持っている方々には、さぞ異常な炎上であったであろう。

追伸:過去報道を見ると、岡村より矢部の方がたくさんの女性を傷つけているはずでは……?

2020-01-20

誰も俺のことを知らなくていい。強がりとかではなく、自分キャラクターで売るのは売女ペットと変わらない。

作った物を売るからこその人間だ。物が評価されなければ

2020-01-16

anond:20200116095950

売女やブスを改造する話か単なる玉の輿のことかはっきりさせたほうがよくない?

2020-01-15

anond:20200115224051

拙者「な、何をする!この売女風情が!」

2019-12-30

anond:20191230203422

男も女も顔。顔が悪けりゃ頭も悪い。顔が悪けりゃ器量も悪い。

女は身体が丈夫なら売女になって、穴として扱われ子供堕ろして、幸せ

男は身体が丈夫なら土方になって、屋根の上から足を滑らせ、幸せ

2019-12-21

何か実際の出来事言及するわけではないが、

若い女を酔わせたヤッたおっさんもむかつくし

裏口入社しようとして枕営業をして失敗した上に

それを使って有名になろうとしてる売女もむかつくから

両方爆散してほしい。

2019-11-09

anond:20191109135813

ai-P!nk Tokyo @setagaya2013

Working mom with 7yr old daughter in Tokyo. My goal is to be a strong woman . Feminist. Love wines and classic music & of course, a huge P!nk fan!!!

欧州ではミニスカートを履くと売女扱いで軽蔑の目で見られた』→【だから欧州日本より優れている】…との結論困惑の声 - Togetter

https://togetter.com/li/1358437

薄野Boo @BooSusukino

すすきので命を懸けて遊んでます。昔のやんちゃ生活のたたりで左目はお飾り、脳出血後遺症で色んなとこに麻痺有りで、一番困ってるのが喉とか舌とかの麻痺、大したことなくても、大したことある。おまけに車に轢かれて右足まで折っちゃってダメダメなんだけど、人様の何倍も遊び倒したから、良いかなぁ~~とか、思ってるプレ還暦爺ぃだよ。

海外女性が太ももを見せながら街を歩く事は、「誰か私を買って!」と言って歩くのと同義」←世界中から「そんなことないです」 - Togetter

https://togetter.com/li/1250184

オタク

anond:20191109135813



Working mom with 7yr old daughter in Tokyo. My goal is to be a strong woman . Feminist. Love wines and classic music & of course, a huge P!nk fan!!!



残念!オタクではなくフェミニストが言ってます

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん