「シリコンバレー」を含む日記 RSS

はてなキーワード: シリコンバレーとは

2022-07-05

anond:20220704083020

絶対資格がいるってことは別になかろうよとは思うが

増田必要だと考えるのならフツーに資格を取ればよろしいか

○○講座とかで取れるような法律関連の資格どころか司法試験だって

エンジニア間でテキトーがなくなるレベルに到達するよりは余程現実的だよ

 

ITエンジニアガチgeekと真面目な移民1世がする仕事

シリコンバレーの全ソフトウェアエンジニア33%がアジア系だよ

それは10年以上前から変わらない

ITでずっと飯を食ってイケるレベルに到達するのは現実的ではないので

移民2世3世フツーに法律家や医師を目指すよ

日立でずっとシニアマネージャーやってた人だって手が動かせるレベルなら仕事はあるかもレベル

https://anond.hatelabo.jp/20220627020545#

 

未来のことはどうでもよくとりあえず今そこそこに給与を得たいだったら難しく考えるな誰でもイケると応援したいが

(IT業界は誰でも何かしら出来る仕事はある)

増田が求めているものが安定なら、ITは辞めといた方がいいぞ

2022-07-04

シリコンバレーで高給もらってる人に質問です

シリコンバレー近辺?に住んでいて(日本基準で)高給をもらってる人に聞きたいのですが

アメリカ物価とか家賃を含めるとどんな生活水準でしょうか?

家賃は高いけど比較的豊かに暮らしてるのか、生活コストを考えると生活水準日本とそれほど変わりないのか。

日本賃金が上がらないと話題になってます海外在住の人達賃金上昇に対する感触というか思いを知りたい。

単純にお賃金が高くてウェーイ!なのか、賃金が上がってるというより物価が上がっててそれに賃金がついて行けてない感じなのか。

日本に住んでると「海外在住の一般人」の日常生活がよく見えないので知りたい。

2022-06-30

https://anond.hatelabo.jp/20220628002140

FCC委員TikTokアプリ削除要請 GoogleApple

https://ceron.jp/url/www.nikkei.com/article/DGXZQOGN29EIK0Z20C22A6000000/

シリコンバレー=白石武志米国通信政策を担う米連邦通信委員会FCC)の委員安全保障上の脅威を理由中国発の動画投稿アプリTikTokティックトック)」をスマートフォンアプリストアから削除するよう米グーグルと米アップル要求していることが29日までに明らかになった。要請に応じない場合7月8日までに理由を回答するよう求めている。

グーグルのスンダー・ピチャイ最高経営責任者CEO)と...

安全保障問題もあるだろうし、

明らかにバカ製造機だもんな・・・

世界中が、楽しく他人の臓器を抜いたり、ウクライナ難民若い女性だけ応募する民族になりたいなら別だけど。

そうはならんやろ

2022-06-29

増田♂51歳の日常

(o´・ω・`o)「『尻』『混浴』で『シリコンバレー』ねぇ…」サンズイドコイッタンヤー

2022-06-27

anond:20220627015214

難しいことは言ってないのぜ😥

 

たとえば、

年がら年中、ITを始めるのは遅すぎるか?とか増田でやってるので書いた

何歳からチャレンジも遅く無いの増田(https://anond.hatelabo.jp/20200804222320#)で引用したblogの人は

日立めっちゃ社歴が長かったシニアマネージャーだったみたいだぞ

その経験を持ってなお手を動かせれば何か職はあるかなぁが現実

 

💻 56歳のプログラミング初心者 💻 としての自分を完全に受け容れられるようになる前の私は、
クリティカルインナーセルフ(内なる自分)と上手く付き合わなければならなかった 🙄


内なる自分:なんでこの年でプログラミング勉強を始めたんだい?
わたし  :本当に言いたいのは、あとどれくらい生きられるのか?
      そして、プログラミングで稼げるだけの時間が本当に残っているのか、だろ?
      わたしアメリカ人から平均寿命は 78.8 歳だ。とするとまだ 22.8 年生きる可能性が高い。
       20歳人間からするとそんなに長いとは思えないだろうけど、わたしは56歳でストリートで踊れるくらい元気だ。


内なる自分:すべてのテック企業大学を出たてのガキを雇いたがるものじゃないの?
わたし  :それは大した問題じゃないな。わたしシリコンバレーに住みたくもないし、巨大なテック企業で働くつもりもないから。


内なる自分:今やってること全てが時間無駄ではないと言い切れる?
わたし  :本当はこう聞きたいんだろう?
      「もしプログラミングを学んだ後でフルタイム給料をもらえなかったらどうするつもりなのか?」と。
      わたしの答えはこうだ。
      「だから何だ?」


ーーーーーーーーーー
【原文】[Next Avenue] VM Vaughn - 56 and Learning to Code
https://www.nextavenue.org/learning-code-56/

日本語訳】[Medium] 56歳からコードを書き始めて食べていく方法
「やめとけ」と叫び続ける内なる自分とひたすら言い争ってみました
https://medium.com/japan/i-am-learning-to-code-at56-37054b5dc8ce

 

 

将来のことは知らん

とりあえずいまリーマンとしてIT経験でもそこそこの給与欲しいについては別増田(https://anond.hatelabo.jp/20220625194240#)に書きました

インフラやっとこう

2022-06-23

社会ニーズあってお金継続的流れるカテゴリーは既に出来上がっていて、グレーゾーン攻めるだけってのもな

グレーゾーン攻めて法律変えて、本当に良くなるんだったら意味あるんだと思う。

でも、シリコンバレー風のグレーゾーンを攻めて、法律対応する前にスケールアップしてしまえば既成事実作って、

法律を有利なふうに変えるってのも限界な気がする。


かといってニーズはあっても、事業継続できるだけの金をずっと払ってくれる人がいるジャンルって、限られているし、

売れているかどうかは決済サービスAppleGoogleAmazonなんかにすぐ把握されて似たような低価格品作られるし、

なんなら中国製造装置や金型一式そっくりそのまま持ってきてパチもん作られる

2022-06-20

はてなーって格差否定したいの?それとも広げたいの?

能力主義批判するけど、ソフトウェアエンジニア年収国内の平均年収とか無視してアメリカというかシリコンバレー並みに払うべきとか言ってくるし、

貧乏生活を送る人たちを憐れみながら、年収1000万でも足りないと愚痴愚痴言う。

結局ワイは金持ちになりたいけど、他人が得することは許さんと言ってるだけにしか見えないんだが。

自分格差しか興味ない人ばっかだよね、はてなって。

言ってる人が違うんだろと言われると思うが、同じ口で正反対なこと言ってる奴も結構いる。

晒しは嫌いだからIDは言わないけど。

2022-06-16

シリコンバレーバブル崩壊すると思う

理由

ジャップがすげぇすげぇと持ち上げはじめる頃にはもう終わりが始まってることが多く、

もうすげぇすげぇ言い始めて10年くらい経ったからそろそろ

アメリカで起きそうな経済ショック

あと一つは?

2022-06-14

東京への参入障壁シリコンバレー並みに高ければあんなに人が集中しないはずなのに中途半端に安いからみんな上京ちゃうんだよな

今回の株安はやばい

まず、どこかのユニコーン企業が潰れて雪崩れ式に他のベンチャーも潰れてシリコンバレーバブル崩壊する

S&Pも回復まで二桁年かかることになる

後世ではこの不況Unicorn Horn Break(UHB)不況と呼ばれるようになる

2022-06-04

VCが金ドブやめそうな流れでシリコンバレースタートアップバブルが終わりそうだけど、これからは美味しい案件も減っていくのかな

ウチ来ない?って言ってくれるお客さんがいるうちに就職先決めた方がいいか

2022-06-02

anond:20220602085942

在宅勤務で出来る仕事って結局その程度の仕事しかないんだよね

シリコンバレーエンジニアウォール街金融マンはそんな簡単仕事をしていない

日本企業仕事程度なら在宅勤務で全然回るけど

2022-05-31

anond:20220531121715

結局シリコンバレーだけ他の州より平均年収一桁多いのと同じ現象日本で起きるだけ

2022-05-29

anond:20220529222808

そういうカス経営者に振り回される開発者ネタシリコンバレーでも人気だからどこにでもいるんだろうな

2022-05-28

正業正社員年収1000万円、副業で1000万ちょい円稼いでいる

円安なので副業収入正業収入になった。

副業: ソフトウェアエンジニアでUSテック企業でフルリモート1020時間休日含むので平日は毎日1~2時間くらい)

副業の方は確定申告に備えて個人事業として開業届を出して起業

起業はいつかできたらいいなと思ってたが、仕事が先に来て起業が後に来るとは思っていなかった。

でも、よくよく考えたらこれが普通起業パターンだよな。

仕事が無いのに起業して、起業してから具体的に何をするか考えるって、それってネット起業熱にあてられてる気がする。

でも実際有名ベンチャー立ち上げた人とか「仕事もないのに起業たか最初の数年は本当に苦しかった」って書いてる人ちょくちょく見るけど、

本当のところはどうなんだと思う。

起業して食っていけそうだと思ったかサラリーマン辞めて起業してるんだよね?

実際は小さめかもしれないけどちょくちょく知り合いや昔の客から仕事貰ってたんだよね?つまり先に仕事があったんだよね?

から起業して何やるか全くアイデア無いのにとりあえず起業だけしてる人って結局何もできずに終わってる気がするんだけどどうだろう

追記
正業について

コンサルエンジニア企業ではない民間一般事業会社ソフトウェア開発でメシ食ってる会社ではない。

正業ジョブ型じゃなく年功序列型のメンバーシップ型な会社

 →ジョブ型にしてポジション採用すりゃいいのにといつも思っているが、総合職採用継続している。総合職採用メンバーシップ型は一体の関係なんだろうね。

  ジョブ型に移行するなら年功序列終身雇用メンバーシップ型は必然的ストップすることになるが、今現在40代以上の人が突然ジョブ型に転換しろといってできるわけがなく、

  おそらく少なくともあと1020年はメンバーシップ型でやっていく模様。とはいえ中途採用者数が新卒採用を上回る年が増えつつある。。

  これって実質新卒一括採用が終わり始めてるってことだよね。そもそも新卒学生数が減りすぎてて新卒採用する方が中途採用よりも厳しいのが現実だろうけど。

・ちなみに副業始める前に人事に副業していいか確認した。確認したが、競業してる会社副業じゃない限り会社から副業をするなとは言えないらしい。

 →そりゃそうだよね。世の中土日に少年野球コーチとか審判やって謝礼貰ってるパパとか結構な数いるとは思うけど、

  会社が「謝礼貰って少年野球コーチやるのは副業禁止規定に反する!」なんて言えるわけもないし。

 →とはいえ公務員だと謝礼を伴う少年野球コーチ審判ピアノ指導ダンス指導Youtuber、全部一律ダメなんだよね?そりゃ東大卒官僚志望者数が激減するわけだ。

  正直官僚志望の学生が減ってるのは公務員の厳しすぎる副業禁止規定がかなりでかいと思う。人生機会損失があまりにも大きすぎる。。


副業について

副業ジョブ型でリスク取りに行って、正業メンバーシップ型でリスク相殺してセーフティーネットを確保する、このやり方だと生活が安定しかつ多額の報酬も狙えてかつリスクも低い働き方を実現できる。

 →犠牲になるのは遊ぶ時間だが、好きでやってる仕事天職だと思ってるので、遊び時間飲み会時間を削っても個人的には人生の損失を一切感じない。ここらへんの価値観は人によるだろうね。

  副業やって収入やすより俺は飲み会会社の人たちとワイワイやりたいんだ、という価値観の人が無理に好きなことする時間削って副業する必要は一切無いと思う。

副業の方はやってること自体ゴリゴリソフトウェア開発なんだけど、向こうの会社のタイトル的にはITコンサル的な扱いになってて助言や技術サポートをしていることになってる。

 →なので勤務時間は決まってはいないけど、USタイムゾーンに合わせるために朝4時に起きて正業の勤務開始前にリモート会議出たり逆に深夜2時まで起きてチャット対応したり柔軟に対応してる


やってみるまで気が付かなかった副業の隠れたメリット

・現時点で副業は直接雇用関係ではなく外部コンサル扱いなため副業側に健康保険厚生年金は一切かからない。実収入に対する社会保険負担率が激減していることを実感している。

個人事業主として技術コンサル報酬を売上として記録しているが、サービス消費地アメリカであるため日本消費税が一切かからない。

 →つまり自動車の輸出みたいな形になっている。まてよ、だとしたら仕事のために買ったパソコン検証用のスマホタブレット消費税は還付されるのかこれ?


海外フルリモートワークについて

・フルリモート副業でUSの会社で働く経験してみて思うが、ここ数年の海外フルリモートワーク関係シリコンバレーベンチャー進化が凄まじい。

 →海外リモートエンジニアへの報酬の振込サービスとか、経費処理サービス電子契約管理サービス電子印鑑・電子署名)とか、ストックオプションの管理サービスとか、多分2,3年後には

  日本でもかなり一般に触れるサービスになると思う。

・あり得ないほど高騰してるアメリカソフトウェアエンジニア報酬に比べ、日本エンジニアは向こうからしたらあり得ないくら採用コストが低い。

・例えば30代のそこそこスキルある中堅エンジニア年収600万円で働いてると言ったらアメリカ人は絶句する。

英語抵抗が無い日本ソフトウェアエンジニアアメリカ企業リモート勤務で採用するケースは今後数年爆発的に増えると思う。

・USテック企業はいっても、エンジニアだけを採用しているわけではなく、広報(コーポレートコミュニケーションと良く言う)、営業HR、総務、コーポレートコントロラージョブ募集していることが多い。

 →なので、プログラミング能力が無くても英語さえできればUSテック企業日本からしたら大金と思える給料ジョブを得ることは可能

自民党はWeb3で国を興す!と言っているが、それをさらに発展させてIT技術海外輸出しやすい国にする政策を推進してほしい。

 ドルは稼げるしソフトウェアエンジニアは経費がほぼ掛からないので所得税もがっぽり取れるし(泣)、日本ITエンジニア別に海外エンジニア比較して

 英語以外の面で特段劣っているとは思わないので、自分のように海外フルリモート副業する人が増えれば税収も増えるし外貨も獲得できて国にとってもプラスしかないはず。

・上でも書いたけどソフトウェアエンジニア仕入れが無いんだぜ?つまり円安になって円建ての仕入れ価格が上がっても関係なく売上(≒ほぼ利益)が円安分だけそのまんま増えていく。

 →なので行き過ぎた円安を防ぐビルトインスタビライザーとして機能するのでは?

追記2

ここでイキって増田に書いちゃうあたり、ここが最高潮で、これがあと何年持つかわからないスタイルの人だなと予測してしまうクセがついてる……頑張って欲しいんですよ一応

これはとても良いコメント。実は本人も全く同じことを考えていた。

(以下、後から読み返したら恥ずかしくなることが確実なので時間がたったら削除する予定)

本業年収1000万円を超えた時は特に自慢したいと思うことは無かったが、ソフトウェアエンジニア界隈ではそこまでレアでもない副業ちょっとかじっただけで気持ちがとても浮ついている。

本来なら匿名日記を書く時間勉強をしたいのに、あたか自分は「達成した人間なんだ」という浮ついた気持ち支配されてしまい下らない匿名日記一生懸命書くことに人生を消費してしまっている。

これはつまり、今以上の良い立場状態を目指す情熱に欠けた状態、つまりここまでが自分の器なんだなということなのかもしれないと思い始めている。

それまでもいくつかの競争や達成を経験してきたが、それでもまだやることがある、自分はより良い人生を目指せるはずだと寡黙に思い続けて今まで頑張ってきたはずだった。

しかしここから先の道は正直自分の器以上の立場待遇を得るための試練になるだろうと思っている。

ここから先が自分にとって人生における人的資本等価交換ではなく「本質的利益」を得るための闘いになるもの覚悟している。

人生というのは本質的には「等価交換」の連続だと思っている。

一人の人間に与えられた寿命若さ頭脳容姿身体能力、体力、気力、家族地域環境、運など、あらゆる人的資本効率的に「等価交換」していった結果、それが時間とともに金銭財産だったり親友の多さなどの人的財産だったり学術的な発見等の知的財産だったりと何らかの外から得た資産結果的に交換されていく。つまり大富豪になったり芸能人になったり成功したセレブリティというのは、効率的等価交換を繰り返していった挙句の一つの結果に過ぎないと考えている。

例えば、親の遺産10億円を手に入れた人間は、親の死と10億円を等価交換している。つまり、ここに本質的利益存在しない。利益ゼロだ。世襲政治家が親の地盤を引き継いで2世政治家として地元から出馬議席を親と交換することも、本質的利益ゼロだ。東大理三に元々合格できる頭脳人間が理三に合格した、これも等価交換に近く利益を得ているとはいいがたい。

しかし、例えば本来10億円という金額財産を得るはずのない人間がその財産を得た場合はどうだ。理三に合格するはずのない人間合格した場合は?等価交換によっては得られない立場状態を得ること、これこそが「本質的利益」ではないだろうか。

だとすれば今の自分もようやく「本質的利益」を追求できる立場まで来たと言えるのではないか。ここから自分人生における真の利益を得られるかどうかの分水嶺かもしれない。

2022-05-26

インターネットがつまらなくなったと言う人たち

インターネットがつまらなくなったわけではなく、単に人間がつまらなくなっただけ。つまらない人間モデレーション方針を決定し、つまらない人間積極的情報発信してる。

大きな要因は、インターネットが当初、世界中の色んな階層若者アーティストギーク変人内向的な人々が、面白いアイデアを共有し、革新し、新しいコミュニティサブカルチャー形成する場であったことと関係があると思う。LinuxWikipediaのような巨大な共同プロジェクトが生まれただけでなく、フラッシュモブミームなどの新しい文化現象も生まれた。

時が経つにつれ、誰もが参加するようになり、シリコンバレー大手メディア企業は、トラフィックの大部分を独占することで莫大な利益を得る機会を得た。今やインターネット広告で溢れかえった巨大なモールであり、出版物テレビで見るものほとんどを支配しているのと同じメディア組織存在し、誰もがFacebookTwitterなどを利用している。

もちろん、楽しくて、ユニークで、クリエイティブものはまだあるが、ノイズにかき消され、次々と作られる質の悪い記事SEOというクソのおかげで面白いものを見つけるのが困難になっている。

人間けがつかっていたものを大量のゴキブリも使うようになればゴキブリしか見当たらなくなる。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん