「キャラクタ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: キャラクタとは

2022-06-07

anond:20220607114518

概念としての女子は好きだけど、女性リアルを知りたいわけじゃない。

それは、腐女子虚構の中のBLを楽しむ際のキャラクタ実在ゲイとは全く無関係なのと同じ。

2022-05-10

スパイファミリー 面白くはあるんだけど

アーニャちゃん可愛いので続けて視聴してるんだけど、ヨルさんがダメ(=地雷)なんだよなあ。

から殺し屋」が肯定的に描かれているのが苦手なのよね。

殺人をするキャラクタ」「残忍なキャラクタ」だからダメだというわけじゃなくて、金カムで杉元がどんなに人を殺してもOKだし、ケンシロウがどんなに残忍にモヒカンを殺してもヒャッハーってなるだけだが、殺し屋だと萎えちゃうんだよな。で、それがヨルさんみたいなサイコパス系の殺し屋だと尚更ダメ

でも、ゴルゴはあまり嫌じゃないんだよな。代表的殺し屋ヒーローなのに。

ゴルゴサイコパス通り越してほとんど人間性とか描かれない一種の「死の精霊」なので、殺し屋だが嫌じゃないって感じるのだと思うが。

 

ヨルさんが嫌なのは「指示があれば虫けらの様に人を殺す殺人鬼だけれど、本当は良い人」みたいな造形に虫唾が走るから。あのマンガ自体がそういう「型にはまった王道の展開とかキャラ設定」で話を転がしていくタイプエンタメで、だからこそ面白いのだと思いはするのだけれど、ヨルさんだけは受け付けられないんだよなあ。

 

面白いマンガアニメであるのは確かだし、アーニャちゃんホントかわいいんだけどさー

 

 

ブコメが多少伸びてるので追補するけど

好き嫌いの話をしているのであり、善悪の話であると手前勝手に再定義するな」

とは書いておきたい。

なお、大事なことだから繰り返すがアーニャちゃんかわいい

2022-05-05

おれはロリコンじゃなかったかもしれない

うっひょーロリ最高ーとか思ってマンガとかゲームとかそれ系のキャラクタを重点的に集めたり楽しんできたりしたけど

ロリ体形の成人のコスプレ写真健全なやつ)とか見たり

ロリ体形の成人のAVとか見たりするとなんか

まったく盛り上がってこない

公園に出かけてぼけっとベンチに座ってアイス食ってた時小学生がそのへんでわちゃわちゃ遊んでたんだけど甲高い声に普通にイラっと来た話あっちこち飛ぶし理屈通ってないし

おれはもしかして絵の女の子が好きなだけでロリコンじゃなかったのでは

2022-04-22

マジメサキュバス柊さんの広告日経に載ったらどうだったか

サキュバス … 淫魔なので性的連想されるリスクはあるが、幸い本邦では格ゲーでも登場する等、エルフゴブリンと同程度にファンタジー世界キャラクタとして有名であるしかもマジメと付いているので問題ない

作品性的か否か … むしろ性的行為を避ける内容なので至って健全である

全く問題ないな

2022-02-27

VTuber と箱

まずは芸能事務所について説明します。

ということは強調しておきますが、その上でまずは一般的形式を考えてみましょう。

芸能人芸能事務所の間に結ばれるのは「マネジメント契約」です。

芸能人がカネを払って芸能事務所マネジメントというサービス提供します。

マネジメントというのは

等々です。

芸能人が受け取る報奨から一定割合芸能事務所の取り分とすることで芸能事務所芸能人価値を高めるマネジメントをするインセンティブが生まれるわけです。

ここで特に注意を払って欲しいのは、芸能事務所芸能人代理人しかないという点です。

芸能人芸能事務所から抜けるときに「解雇」ではなく「契約解除」という言葉になるのはこういうことです。

ただ、金の管理マネジメント契約に含まれるでしょうから現金の動きとしては芸能事務所から芸能人へ払うということになるでしょうね。

契約内容はともかく、意識の上では芸能事務所芸能人を雇っているような雰囲気で本人たちも捉えているかもしれません。

さて、 VTuber の箱というのも芸能事務所一種であり、マネジメント契約という形態共通します。

違うのは

というところです。

箱にとってはキャラクタ価値であり、中の人はそれを構成する部品に過ぎません。

そしてキャラクタは箱が所有しています

箱が高めるべき価値キャラクタなのです。

価値を高めたキャラクタ中の人が他へ持っていくことは (現在一般的な箱では) 出来ません。

そういう意味では VTuber中の人アイドル俳優芸能事務所に縛られるよりも強く箱に縛られていると考えることが出来ます

現実には中の人については公然の秘密ですし、演者としてクレジットしていいと思うんですけどね。 アニメ声優がいるように VTuber には中の人がいるってだけのことじゃないですか。

2022-02-15

anond:20220215182548

それは鬼滅の刃キャラクタの中にブスがいる、という意味だと思うが、どれがブスなんだ?

2022-02-02

はてブのための音MADの楽しみ方 ~モスバーガーに挟んで~

先日のモスバーガーのトム・ブラウン超合体CMになんか否定的だったので、識者の俺が音MADの楽しみ方を教示しよう。

最初に言っておくが強烈なハイコンテクストが特徴の文化なのでNot for meと思った瞬間に立ち去るように

このテキストでは当該の超合体CMのもの解説しません

教材 全28

教材は当然ニコニコから

そしてなんと教材にもってこいの28秒! この音MAD出会たからこの増田書いてるまである

分解

ソースは現時点では見なくてよい

視聴

では動画を見ましょう。

導入

パーカッションの助走ののち、映像メロディが同時に始まる。

タイトルトラック、特徴的な文字演出からこの動画が「神っぽいな」の音MADということがわかる。

そしてアニメ(もしくは原作小説)を知っていると、画像キャラクター結婚相手に高い理想を抱いているシーンを想起する。

まずここで視聴者コンテクストロードされる。この作品への向き合い方が決定される。

理解

まりにもロマンチック理想独白が「神っぽいな」のワードシンクロする

しかアニメの音声だと思いこんでいた矢先の「高学歴 高身長 高収入」の3連打によりなんだこの音声(音源)は!?の驚きと遭遇する

追い打ちのように音声のリリックオフボーカルのサビ部分にカッチリとはまり込み、リズム気持ちよくなる

尋常ではない繊細な作品と気付き、より深く注目する

加速

中世界にあるはずもない「ママ友とのランチヨガネイルサロン代」の登場により感情は更に加速される

ネタとしての異常性という部分ではもちろん、作中婚活期のロキシー境遇からすればあまりにも遠い理想に胸が締め付けられる。

そして続く「山崎賢人阿部寛坂口健太郎を足して割らない」、素材の爆発力である

まず感情として、割らないで大丈夫なのか、1人で十分じゃないか不安感が脳裏をよぎる。

そしてその場合顔は3つなのか? それはもう阿修羅なのでは? 阿修羅って神っぽいなと脳のシナプスが一気につながる

そういやケルベロスも顔3つだな。犬っぽいな。ぽいじゃん。脳内連想ゲーム危険領域突入する

回帰

そして化け物「顔の青年迷宮の奥底で偶然助けられるんです」と原作の展開に帰ってくる

この作品は投げっぱなしではなく、非常に練られた展開という満足感が気持ちよさに変換される

しかしここで終わらない

オチ

最後最後で内容がいきなりYouTuber「syamu game」氏の名言に変化する

コイニハッテンシテ 素敵なことやないですか」あまりものカーブ、脳はsyamu氏のコンテクストロードする

そして最後の音声「理想たかっ!」、BGMでは「憧れちゃうわ!」に重なる。歌詞を考えると関西弁ダブルミーニングも想起する

そしてsyamu氏が登場することにより同氏の「おい!それってYO!」という名言脳裏によぎる。

この動画で描かれていないことまで、沢山のシナプスがつながったと思う。この音MADの素晴らしさが理解できただろう。

小学生並の感想

非常に素晴らしい音MADでした。

音声素材の強すぎる力を見事に制御しきっていますし、動画エフェクトも最小限に留めています

とはいえそれは手抜きではありません。

素材の発掘力は音MADの肝ですし、楽曲PVオマージュは極めて精緻で丁寧さが伺えました。

キャラクタ楽曲、syamu氏の持つコンテクストシナジーがキマったシナプス感涙の作品でした。

総評 音MADとは

みなさん、少しは音MADという存在理解できましたか

リズムに合わせて素材を次々に展開し、コンテクストをつなぎ合わせて脳のシナプスを繋いで脳内麻薬ダバダバ

これが音MAD本質です

その性質ゆえに表社会に出ることは稀ですし、件のCM音MADではない、そうだとしても劣っていると批判が一部でなされる理由もわかっていただけたかと思います

ここまで聞いてくださってありがとうございます

それでは最後にトトトトトム・ブラウン、ぱちんこCRおどれまさのりファイアーの作者で知られる零氏がRTしたツイート引用を持って終わりにしたいと思います

ご清聴ありがとうございました。

音MADが表沙汰になってることに対して賛成派も反対派もいる様子ですね

僕としては「音MADという手法」は表沙汰になっていいが、「音MAD界隈のネタ」は絶対に表沙汰になるのは絶対にやめてほしい派です

https://twitter.com/nelucochen/status/1486927250155274240

トトトトトム・ブラウン

https://www.nicovideo.jp/watch/sm34503384

2022-01-12

anond:20220112134343

背後にある技術は、3Dモデリングとカーテゥーンレンダリング

以前は、ポリゴンクチャーさんとかが、どうみても元データは3Dだよね。って分かってしまう、

違和感ありまくりアニメを作ってたけど、最近

https://mediag.bunka.go.jp/mediag_wp/wp-content/uploads/2020/02/33_hw03.jpg

なんかは、普通2Dアニメとして見れてしまう。

作画コストは激減し、すごく生き生きとした動きのあるアニメが作られるようになったけれど、

どうしても 3Dモデルからアニメキャラクタの造形にとんがった部分が無い。

それが、似たり寄ったりのキャラクタに陥る原因だと思ってる。

2022-01-10

Vtuberがどうしてもわからない

TLにVtuberにハマってるオタクが何人かいるが、何が面白いのかどうしても分からない。

幾つか見てみたけど、歌ったりVtuber同士で話してたりゲーム配信していたりで別にそれって全部Vtuberじゃなくてもいいし、むしろもっと上手いYouTuberごまんといる訳じゃん。

二次元アバターでやることに意味があるのだろうけど、それはアバターであってキャラクタでは無い。

アニメゲームキャラにハマるのは分かるんだ。だけどVtuber中の人がいるという匂い、いや前提の共有があるからか、生身の人間がガワを被っているようにしか見えなくて。

しかしなくても、これが世代ギャップなんだろうか?

anond:20220110114242

JCStaffさんいわく、大半はCG再現されているので、限りなく実写に近いカメラワーク可能なのだけど、

CGで作り上げたうえで、アニメ固有のウソ、例えば、キャラクタの大きさを一時的に変えるとか、

立てない位置に立たせるとか、そういう実写では不可能演出を加えることで、

見ていて楽しいアニメに仕上がるとか言ってたわ。

2021-12-25

替え歌という爆笑面白コンテンツを使えば柳田理科雄山本弘だって仲直りさせられるのだ!

どうもこんにちは小学生の頃に読んだ越智義彦のダビスタ外伝男の子なのか女の子なのかわからないキャラクタを見たときに、男の子だった方がエッチな感じするから男の子ということにしてエッチ妄想しよ、と思ったときから全てが始まっている気がする者です。

替え歌って面白いですよね。

替え歌でクスッと笑わせることができれば仲違いした二人を再び結び合わせることができるのです。

以下の通りです、本田とおるはフルーツバスケットキャラクタないしは電波男です。藉真さん、電波届いた? です。

LiSA鈴木達央

MorningDreamerの「昨日はギグで」を「昨日は岐阜で」と替え歌すれば、愛県精神により許してもらえる。

布団に食べられる布団マンになるって歌詞大好きです。

Cygamesと金真人

逃げ切りっ! Fallin’Loveの「今日もめいいっぱいアピールちゃうんです」を「今日もめいいっぱいあびる優ちゃうんです」と替え歌すれば、競馬文化に敬意を払って作品作りをしていることが伝わ、アトモン公式配信アーカイブが売れるとるーりぃーの報酬も増える仕組みがあるのでみんなも見よう。

ヒュッケバインバンダイ

翼はシュヴァルツイントロめっちゃ好きなんやけどわかる? わかれよ。

あと仲直りはしてるからこの曲があるわけなので替え歌不要です。

生天目仁美開運野望神社真実だと思っていた僕

CandyBoyの「私好みのCandyBoy」を「私好みのCandyGirl」と歌えば、僕は空の砂漠迷子になっても大丈夫です。

押井守と彼が傷付けてきた全ての人々(麦ちゃんと絹くんも含むものとする)

約束の土地への「約束の土地へどうか導いて」をどう歌っても、無理です。

けど今年の年末ルパンを見ます

一生、僕にあなたを嫌いでいさせてくだだい。

2021-12-08

anond:20211208233257

もとからいるキャラクタの設定が変えられたらそう捉えられておかしくないわ

2021-12-07

anond:20211207144841

うーん、自分解釈問題があったのかも知れんけど

温泉むすめも結局はある温泉にあるキャラクタって構造しかないわけで

全国単位でまとまってやってる感はあんまり感じてなかったな

京都のとは構造が違うって点が本題だろうしその点は理解できるけど

2021-12-05

アイマス声優トラブル多いなら

トラブル起こした声優キャラクタスキャンダル反映させれば面白くね?どうせ交替させる気無いんだからさ。ネタになって良いだろ

2021-11-24

萌え絵全般を叩くフェミニスト」は実在していて、事態をややこしくしている

諏訪姫とかいキャラクタが、キモヲタからこれはいいんですかー?」とか言われてて

それに対して「これは萌え絵じゃなくてアニメ絵」と反論していたフェミニストの人がいたけれど

https://www.pmoa.co.jp/suwahime/

いやこれはどう見ても萌え絵でしょー?

目が大きく黒目がちで鼻が点のように小さく、顔の輪郭が丸く首や手足が細く…ってのが大体の萌え絵の特徴だと思うけれど

萌え絵アニメ絵って別に矛盾する概念じゃないじゃん。

萌え絵でないアニメ絵っていうのは例えばジブリみたいに目が小さめであっさりしてるやつとか

カウボーイビバップみたいに鼻もしっかり描いて彫りが深いやつとか

王様ランキングみたいに思いっきデフォルメが効いたやつとか勿論色々あるけれど

でもそれと違って「萌え絵かつアニメ絵」な絵だって沢山あるよ。まどかマギカとかきらら系とか。

で、その逆で「アニメ絵でない萌え絵」も勿論あるよね

例えば大槍葦人とか岸田メルとかの厚塗り風の画風みたいな。

フェミニストって全員じゃないけれど「萌え」を全部否定しようとしているタイプの人もいるにはいるよね。

温泉むすめが問題になったのは「エロ」の部分であって「萌え」の部分ではないと言えばいいもの

明らかに萌え絵であるエロくはないものに対して「これは萌え絵じゃない」と雑括りして切断処理しようとするから

萌え絵絶対殺すウーマンみたいな変なあだ名をつけられて拡散される事になるんだよ

2021-11-22

anond:20211122041927

人気VTuberの条件

下のいずれか一つを持っていること


活動としてはタレントに近い。

ガワ(絵)が可愛いかどうかも初動に相当影響するが、ここでは除外。

ネットちょっとググるリアル中の人顔バレ写真が出てきたりするが、表向きはいわゆる「中の人」は謎であり、キャラクタとして振る舞っている。

私生活の話も普通にするが、あくまキャラクタありきの「メタな話」として扱われる。

中の人のものではない。そこがライン



人気声優の条件

下のいずれか一つを持っていること

  • 演技が飛び抜けてうまく、可愛い
  • 演技がうまく、可愛く、声に特徴がある
  • 演技がうまく、可愛く、歌がうまい
  • 演技がうまく、可愛く、ラジオ等で喋れる


声優の特徴としては、演技が最低条件であること。

棒と呼ばれ続けたへきるみたいなのもいるが、例外にとどまっている。(へきる少年キャラ演技は上手かった)

どんなに可愛くても棒は長い目で見て淘汰される。

ただ、個人的には初期の小見川千明みたいな特徴的なのがネットで叩かれてしまうのは残念。

味があっても主流から外れていると「なんだこいつ」的なノリで叩かれてしまうこともある。ネット弊害だと思う。


演技が上手ければ本来見た目は関係ないはずだが、残念ながら近年は影響しているように思う。

ファン人気というより、そもそも舞台に上がってこられない印象。役を掴めない。



VTuver→ゲスト声優場合

声優崩れ/底辺声優からVTuber結構多い。

動画面白い」という競争を勝ち抜いた中で声優崩れ(ある程度の演技はできる)VTuberであれば、活躍できる可能性はある。

個人的に見たことがある中では、ホロライブの「桃鈴ねね」は役持ちだった新人声優VTuberになって成功したパターンで、ゲスト出演したアニメでも言われなければ気づかれないくら違和感がなかったと思う。

ただし声優として優れているかというと、普通かも。

VTuberは顔を隠していることが特徴なので、それで伸び悩んだ声優VTuberとして人気が出てアニメ出演した場合に化ける可能性はあるかもしれない。


有名声優VTuber場合

まず顔を知られている時点で、VTuberになる意味がない。

「こういうキャラクタですよ」という建前が茶番になってしまう。

最低限、公然の秘密で無くてはならないが、声優として売れた時点で、よく知った声ですぐ引き戻されてしまう。

「なんで普通にYouTuberやらんの?」としかならない。


これまでに大塚明夫阿澄佳奈などが挑戦したが、声優人気ありきの伸び方止まりだったように思う。



基本的に、両者のスキルはお互いのウリにならないと思う。

例えば声に特徴があるVTuberはたくさんいるが、動画がつまらなければ伸びない。

喋りが上手くゲームが得意な声優がいたとして、演技が下手なら話にならない。


恐らく構造的に、表舞台で人気が出た人はYouTuberになれてもVTuberにはなれない。

逆にVTuber根本が売れなかった人間セカンドキャリアなどの日陰の存在であるため(少なくとも現時点では)、芸があるなら他のフィールドに出ていける可能性はある。

2021-11-18

設定をそのまま書くとどぎつくなる

温泉むすめの件で、ちょっと思ったこと。キャラの設定をそのまま文章描写すると、思っていたよりどぎつくなる、という問題があると思う。

たとえば、男性主人公のことが好きで、彼が他の女の子と仲良くしてたり一緒に出かけてるのを見るとヤキモチを焼いて怒ったりビンタしたりしちゃう、というツンデレ女ヒロイン(および「実はそれはお前へのプレゼントを選んでもらってたんだ」という展開)は昔からある馴染み深い類型じゃん?

それを漫画アニメで見てる分には「あ~このヒロインはよっぽど主人公のことが好きなんだな~かわいいな~」って思える。

でも設定文で「よく主人公に怒ったり主人公を殴ったりする」って書かれると、うわDV女じゃん、やべえ、って感じになっちゃわない?

多分例のスカートめくり設定も、温泉むすめの漫画とかで「しょっちゅう他のキャラスカートめくりなどのうざ絡みをするうざいけど憎めないキャラ」みたいな感じで描写したら、「うざかわいい」とかそういう枠で普通に受容されてただろうし、ここまで燃えることはなかっただろうとも思う。

でも設定文で「スカートめくりが好き」と書かれると一気にどぎつくなるというか、え、性犯罪者? って感じになっちゃう。

たとえばウマ娘アニメで、「メジロパーマー宝塚記念トレーナーが来なかった」ってシーンがあったけど、それを見たオタク勝手元ネタを調べて「史実でも馬主は来てなかったのか!」って喜んでたんだから温泉むすめでも「他のキャラスカートをめくる」ってシーンがあって、それを見たオタク元ネタを調べて「なるほどカッパの尻子玉が元ネタか!」って喜ぶ、みたいな流れならよかったんだろうなって思う。

ただ難しいのは、こういう地域おこし系の萌えコンテンツだと、元となる作品があるわけじゃないからどうしても設定文に色々と詰め込みたくなっちゃうんだよね。それはわかる。いかに興味を持ってもらえるかが命だからどうしても設定で色んなこと説明しなきゃいけないし。

あと擬人化は作ってる側がすげえ楽しいから設定を細々と見てほしくなっちゃうというのもあるよな~。元ネタの要素をどこまでキャラクタの特徴に落とし込めるかってやっててすごい脳みそ使うから楽しいし「こんなところまで考えて作ってるんだ! すごい!」って褒めてもらいたいかクリエイター目線だと「こういう設定もあるんですよ」って見せてまわりたいよな~。

まあとにかく、作った設定のどこまでを説明に書くかのさじ加減が難しいところだなぁと思いました。

ちなみに温泉むすめの漫画は今期間限定無料公開してるらしいからみんな読んでいってね!!1!!!https://comic.webnewtype.com/contents/onsen/10/

あと有馬記念合わせでメジロパーマー実装はまだですか! メジロドーベル実装はすげえうれしいし全力で回すし引けたらまずは男性トレーナープレイするけど! メジロパーマーめちゃめちゃ好みだから早く実装してください何卒どうかよろしくお願いします!

2021-11-16

anond:20211116125017

一番最後だって、結局独りで座って喋るところしか再現できないんでしょ?

大勢キャラクターやらせようとすると、とたんに不気味の谷にぶつかって、

出来の悪いCGアニメになってしまう。

そいう失敗をここ20年の間に何度も観てきたわ。

数多の失敗のうえに生まれたのが、CGキャラクタセルルック?のアニメっぽくする技術

結局できあがったモノの印象は昔と何も変わらなかったという

2021-10-07

Vtuber人格

フェミ議連Vtuber問題

自分の娘ならあんなカッコしてほしくないな程度の

キモめな気持ちフェミ議連の肩をもつんだけど、

女児性的対象とするアニメキャラクター

性犯罪誘発の懸念すら感じさせる」

といったフェミ議連の行き過ぎた抗議は

一部の人感情逆撫でしてるのは間違いないなとも思う。

逆にVtuber制作会社擁護してる人は

あのVtuber衣装が、キャラが、まったく、一ミリ問題ないと

本当に思ってんのかな?

一部の、暴言を放つ人は指を滑らす前に

フェミ議連のように行き過ぎた抗議になってないか

いっぺん立ち止まって考えることはできると思う。

余談ですが、私の結論としては

Vtuber制作会社TPO服装変えればよかった。

抗議をうけて傷ついて全面戦争じゃー「うおー」ってなるのも

気持ちわからんではないけど、

趣味じゃなくビジネスでやるならそこは考えないと。

服装を変えるのは高コストかいう人いるけど、

ビジネスでやってんだから用意しようや。

アイドルにもおんなじこと言えんのか」っていう人もズレてるのは

アイドル交通安全の一日署長やるときへそ出してやるか?

制服着るよね?ってなる。

ほんでもし露出の多いアイドル衣装のまま一日署長やるアイドルが居るとすれば

フェミは当然同じように抗議するだろうね。

アイドルVtuber操り人形であることに違いはないと思うけど

アイドル人間なので感情があり「この衣装恥ずかしい」と思うことはあっても

Vtuber最後まで操られているし、その衣装込みでの人格なら「恥ずかしい」と思うこともないだろう。

感情がないキャラクタなら、プロデュースする側が配慮してやらないと

抗議の的になるし、ファンとしても悲しいと思う。

最後に、Vtuber人格は服とセットなの?それって傲慢じゃね?って思う。

やっぱり別の服用意したれよと。

2021-10-06

anond:20211006162814

公共キャラで腹出してミニスカって単純にモラルおかしいって思う。 風俗キャラクタかよ

お、追加された追加された

これを積み重ねていくと、プリキュア公共で使うにはモラルおかしキャラと出来そうだが

もっと発言してくれんかなリベサの方々

2021-09-30

漫画『飛べないツバサ』を見て欲しい。

先日、Ciiさんが漫画『飛べないツバサ』を公開した。

https://www.youtube.com/watch?v=H4uezAsjKkw

Ciiさんは絵描きであり、アニメーション作家だ。

アニメーションを作るために、専用のソフトまで作ってしまエンジニアでもある。

「そこまでできる人、世界にどれだけいるの?」って人材だ。

そのCiiさんが今度は漫画を作った。

当然、ただの漫画ではない。

Ciiさんは今回も新しいソフトを作り、これまでの漫画の枠を超えた新しい表現に挑戦していた。

ただ残念なことに、その表現本来の形で読める環境は普及しておらず、

『飛べないツバサ』は漫画撮影し、YouTubeにアップする形で公開された。

そのせいか作品凄さに対しいまいち再生されていない。

今回は作品、Ciiさんの凄さもっと色んな人に知って欲しいと願い、文章を書く。

---

『飛べないツバサ』は左から右へとページが進んでゆく短編漫画だ。

どこか遠い異世界、翼の生えた少女がいる。

少女の翼は不完全で、それは空を飛べるものではない。

逃げる少女を捉えようと、軍人達が追っている。

少女は必至で走るが、やがては崖に追い詰められる。

逡巡。

意を決し、少女は崖から空へと走り飛ぶ。

一瞬、ふわりと体が浮く…。

が、重力に囚われ、少女は地面へと落下を開始する。

すると、これまで右へ右へと進んでいた漫画のページが、落下に合わせ下へと下へと進むようになる。

落下する少女断崖絶壁をナメるように、ページを縦に何枚もつなげたような長さで、1コマが下へと伸びる。

漫画を下へ下へとスクロールしてゆくと、こんどは漫画の1コマコマ連続してパラパラ漫画のように動き始める。

崖を落ちながら、必死で飛び上がろうとする少女静止画連続し、生き生きとしたアニメーションで動き始めるのだ。

『飛べないツバサ』はキャラクタの移動にあわせて読む方向が変わり、見せ場のシーンではキャラクターが文字通り動き出す漫画だったのだ。

読んでいて嬉しくなった。

ただフォーマットを崩すだけでなく、それが新しい表現になっている!

紙面の制約の中で効果的に伝えるように、漫画は様々なテクニックが使われている。

例えば、ページの進行方向に合わせた視線誘導などが代表的だ。

自分漫画を描くので、そうしたテクニック自然と身に着いていった。

しかし、ただのテクニックだったはずなのに、自分漫画テクニックに縛られるようになっていった。

過去作を読み返せば、登場人物はたいてい左に向いて走っているし、芝居は前後コマフキダシに誘導するようなポーズになっている。

最近ではスマホで読む人が増えたので、見開きは描かないようになった。

しかし考えてみれば、登場人物が右に走ればページも右に進めば良いし、左に走ればページも左に進んだっていい。

一ページごとに用紙の大きさも変えていいし、なんなら一部をアニメーションにしたっていい。

表現とは、本来それくらい自由ものではないか

はいっても、「紙の本で出版をしたい」「雑誌掲載したい」などの下心があるなら、フォーマットを崩すことは難しい

自主制作でやるにしても、漫画家の多くは、その発想を実現する手段を持たない。

『飛べないツバサ』という作品で、Ciiさんは鮮やかに壁を飛び越えてみせた。

漫画縦横無尽に進み、コマの大きさはページを超え、連続したコマが繋がってアニメーションになる。

フォーマットを超えた自由な発想をし、発想を実現させるソフトを作り、それでもって新しい漫画を作り上げた。

---

昔、アニメーションを作っていた頃、Ciiさんは自分の中でヒーローだった。

自分アニメーションというフォーマットの中で、他との差異を作るのに一生懸命になっていたのに、Ciiさんはアニメーション作画工程のものから問い直し、新しいソフト自分で作り、制作環境から変えてしまタイプ作家だった。

発想の大きさに痺れ、自分理想とする作家の姿に感じた。

(もちろん面識は無く、勝手ファン心理だが…)

漫画家になり、アニメーションを描かなくなり、Ciiさんの名前を見る機会も減った。

そんな自分の目の前に、Ciiさんは新しい発想とソフトをひっさげてふたたび現れた。

「相変わらず格好良いな」「この人にはかなわないな」と感じた。

本当はCiiさんは『飛べないツバサ』の少女のように、地ベタを這いずるように、もがきながら作るタイプ作家なのかもしれない。

しか自分幻視してしまう。

Ciiさんは遠く高い空を自由気ままに羽ばたいている。

その姿は昔から変わらず、まぶしく、格好良く、そして自由だ。

anond:20210930190653

ステッカーの虹の輪と、ヘアピンの色が合ってるやろ?

それがTPOにあったキャラクタ選びということや。

ちゃんTPOに合っていれば、へそ出しとかは関係ないんやで。

2021-09-29

anond:20210929125500

ミリオンキャラクタは魅力が少ない。

少ないがゆえにユーザ妄想し、思い思いのままに好みのキャラとして捉えるから、逆に好きになる人が多い。

ミリシタのキャラは、丁寧にストーリーが作りこまれていて、ユーザ妄想できる範囲が狭い。

から、好きになれる人が少なくなってしまっている。

2021-08-29

[]8月29日

ご飯

朝:スクランブルエッグキュウリミニトマトマフィンカップスープ。昼:ピーマンエリンギの炒め物。せんべい。夜:バターロールウインナー人参セロリコンソメ煮。チーズ

調子

むきゅーはややー。お仕事おやすみん。

明日ワクチン2回目。とても緊張している。落ち着こう。

○ドラガリアロスト

運営末長く続いてくれるためには遊ぶのが一番と言うことで、ガッツリプレイ

インストリー感想書きながら遊んだので行くぜ!

「第1章王子の旅立ち」

 ・5段階評価:3

 ・あらすじ

  アルベリ王国の第七位王子ユーディルとその双子の妹である巫女のゼシアは、父親である王のアローラスから、国を守るためにドラゴン契約し聖片を集めるよう命じられる。

  ミドガルズオルムと契約を結ぼうとした時、それを阻止するように仮面の魔獣使いと衝突する。戦いの中でその仮面の下がぜシアと同じ顔であることに気づく。

  エルフィリス、ランザーヴ、クラウ等を仲間にしながら霧の森を進み聖片を見つける。

  しかし、何かに操られたかのようなアローラスの襲撃を受け、聖竜エリュシオン覚醒して応戦するも、ゼシアは聖片と共にアローラスの下に行ってしまうのだった。

 ・印象に残ったセリフ

  特になし。

 ・印象に残ったキャラ

  モブ時代のシャノン。

  言葉少ないけど可愛い

 ・感想

  世界観紹介にキャラ紹介にと1話だけあって忙しい。

  ただ流石に情報が多すぎる。アルベリ王国のアルベリウス。こいつ重要そうなのに名前がまず覚えにくいし、聖片とは別に魔神封印した技があるとかも、まだもうちょい待ってくれよと思った。

  お話は、王道なやつでまだ特にとっかかりがない。

  ゼシアが可愛いけど、普段シナリオではあんまり出番がないから、メインでめでたい。

  

第2章青竜の水辺」

 ・5段階評価:2

 ・あらすじ

  近衛騎士団団長リーフ、そのライバルのハール、第6位王子エミュール等とまみえながらフォレスティエの青年リュカと共に、彼らの集落を守る王子たち。

  エミュールはマーキュリーとの契約を利用してフォレスティエ達を襲う。

  しかし、戦いの中で契約に偽りがあったことが判明し、マーキュリー契約を破棄しユーディルと再契約を行う。

 ・印象に残ったセリフ

  とくになし。

 ・印象に残ったキャラ

  とくになし。

 ・感想

  敵が来た、倒した。だけのお話キャラクタの魅力だけなのでそこにフィーチャーして感想を書く。

  マーキュリーかわいいかわいいストーリードラゴン可愛いキャラが多いけど、やっぱり六竜達が僕は好きだな。

  周囲全員に劣等感を抱いているエミュールは見ていて痛々しいけど、シナリオを円滑に進めるための道化ポジションらしくちゃんと責務を全うしててがんばれってなる。

  あと人間ではリーフとハールの関係値はこの頃から色々あるんだなあ。えっっっ。

「第3章緋竜の火山

 ・5段階評価:2

 ・あらすじ

  火山噴火を止めるためにやってきた王子一行。

  火山ではアローラスがブリュンヒルデを痛めつけていた。

  ゼシアを助け出そうとするユーディルだが、自分意思アローラスに着いていくと言い、出来るだけ多くのドラゴン契約して欲しいと伝えた。

  その言葉強がりを言うブリュンヒルデのために、ユーディル契約を交わす。ブリュンヒルデ過去に一緒に戦った冒険者ムムの姿となり、ユーディルに抱きつくのだった。

 ・印象に残ったセリフ

  ムム「人間って、こんな感じかしら」

  オリジナルのムムが実装された今だからこそ言うけど、こんな感じじゃなくない? 顔や体格はまあそうだけど服装よ。

 ・印象に残ったキャラ

  ムム。

  ドラゴンだけど人に変化して王子好き好きキャラになる……

  こういう類の尖った性癖、ドラガリに限らずワーフリでも似たフレバーのがあるけど、Cygamesの中にそういう個人がいるのか、集合的無意識の中にそういうものを好む気質人間にはあるのかメッチャ気になる。ごめん適当言いすぎたわ。

 ・感想

  今回も敵を倒すぜうおー! 的なあっさり目のお話なので、キャラ萌え観点感想書くぜ。

  ムムよなあ。ドラガリ人気キャラの間違いなく3本の指に入るキャラだけあって、そりゃもうかわいい。こういう恋愛的な意味で一途なキャラはわかりやすくて好き。

  子供時代のゼシアのエピソードもあったりで、こういうのいいな。少なくともナームがイマジナリーフレンドで、ユーディル王子としての血だけを持ったクローンみたいな黒い憂鬱な設定じゃない、(じゃないよね???)のを確信できて心が落ち着く。

  いやこれでも、やっぱり憂鬱ストーリーなんかな。5章までしか読んでないので、さくさく遊んで次々読もう。

「第4章輝竜の山脈

 ・5段階評価:2

 ・あらすじ

  ユピテル契約するために山道を進む王子一行。エミュールたち帝国軍も同じ目的で山を登っていた。

  エミュールたちを見捨てられないユーディルは彼らを助けながらユピテルの元に向かう。

  ユピテルはそんな彼らに殺し合いを命じるが、ユーディルは王として例えドラゴン相手でも悪いことをしたら正すと言い切り、結果ユピテルとの契約を果たす。

  そこにゼーナがやってきて封印遺跡に行き、アローラスとゼシアを止めるための戦いに向かうこととなる。

 ・印象に残ったセリフ

  ユーディル「忘れるなんてできないよ。たとえ許しがたい人でも、兄だから

  優しいユーディルの一幕。非人道的エミュー相手にも優しさを見せるのは、優しさがすぎる気がするするけど、仲間たちもそれを指摘してるので、きっといつか何かあるんだろう。

 ・印象に残ったキャラ

  敵対してるのに助けをこうエミュール。

  みっともないけど、こういう潔さがないキャラ人間らしさがあると思う。

 ・感想

  常識破りのユピテルに振り回されるエピソード

  誰にでも優しいユーディルと、誰しもに嫉妬してしまっているエミュール。

  ユーディルエミュールも、どちらの生き方も決して楽じゃないだけに、少し読んでて辛かった。

  馬鹿だなあと笑い飛ばせる豪快なキャラがそろそろ出てきて欲しいなあ。具体的には火で銃でフェス限な王子が。

「第5章封じられし者」

 ・5段階評価:3

 ・あらすじ

  封印遺跡に向かった王子一行。

  ゼーナはゼシアと力を合わせてこの世ならざるもの浄化しようとするが失敗してしまう。

  この世ならざるものは、アローラスからゼシアへと乗り移り代わりユーディルを背後から不意打ちで仕留め、無窮の川を引くと宣言する。

  ゼーナの捨て身の転移呪文王子一行は助かるも、ゼシアはハールを従え次の封印遺跡の向かうのだった。

 ・印象に残ったセリフ

  ゼーナ「ごめんなさい、私の旅は失敗です。悲しい未来を変えることはできませんでした。」

  薄々わかっていたものの、どこかの地点からタイムスリップしてきたセシア本人だったとわかるシーン。

  こういうタイムスリップものの後悔のシーンは創作物における大好物なので好き。

 ・印象に残ったキャラ

  ゼーナ。

  いやこれ本編中でまだゼーナって呼ばれてないのか。

  上記の通りタイムスリップもの大好き。

 ・感想

  アローラス、ゼーナと立て続けにキャラが退場していく悲しい展開。

  僕は家族愛ものに弱いので、アローラスが自身意思ゾディアークに託したあと、ゾディアークもユーディルを息子のように扱うのよかった。

  けど何よりゼーナの本意と失意は読んでてグッときた。

  ここまでは昔読んでた部分なので次から初見から楽しみだ。

「第6章聖城に起つ」

 ・5段階評価:4

 ・あらすじ

  第4位王子ヴァルクスが聖城に攻め入ってくる。

  ゼシア奪還という目標を見失った王子一行はその目的のなさを指摘されてしまう。

  しかしユーディルは「国」を作り、民を守ることを誓い、ヴァルクスに立ち向かう。

  ヴァルクスの言う王にための三つの資格をみせたユーディルは王の道を歩むため、新アルベリ王国建国宣言するのだった。

 ・印象に残ったセリフ

  アルベリウス「国あっての人ではない。人あっての国だ」

  いや厳密にはこれとユーディルが言ってたんだけど、まあ普通にいいセリフなので。

 ・印象に残ったキャラ

  ヴァルクス

  質実剛健キャラ大好き。こういう男キャラ好きだわ。プレイアブルになってないのなんでなんだろ。この先を読めばわかるのかな。トールプレイアブルなのに。

 ・感想

  たぎる演出燃えるセリフと、いい感じに盛り上がってきた。

  特に2D絵だけどキャラが動いて演技するところや、アニメーションなど、演出面でいっぱい魅せてくれて面白かった。

  当たり前にユーディル国王だと思ってたけどこのエピソードがあってのそれなんだね、わかってなかったや。

  なんにしてもたぎって燃えるいい話だった、ユーディル好きだなあ。フェス限実はまだ持ってないので、3周年フェス天井対象になってくれると嬉しいな。

  

「第7章遠征! 水上都市へ」

 ・5段階評価:2

 ・あらすじ

  水上都市同盟を結ぶために遠征に出た王子一行。

  領主に謁見すると、ランザーヴの父親であることが判明する。結果、ランザーヴを水上都市に戻せば同盟を結ぶという交換条件を突きつけられる。

  そんな中、第二位王子ファルエスと第六位王子エミュールがちょっかいをかけてきたため、ランザーヴは非道になれないユーディルに変わっってエミュールを始末しようとする。

  しかし、ユーディルの影響で変わったランザーヴは手をかけることはしなかった。そんなランザーヴの成長と、ランザーヴが自分の国に必要だと言い切るユーディルを見て、水上都市領主同盟を結ぶのであった。

 ・印象に残ったセリフ

  ムム「ま、これからもジャレ合いましょう。お互いに全滅しない程度に、ね♪」

  ドラゴンと人が仲良く喧嘩し続けることを示唆するムムの含蓄あるセリフ

  ドラガリ存続の危機きっかけにプレイし始めてるのでしみじみときセリフ

 ・印象に残ったキャラ

  ランザーヴ。

  甘いユーディルに変わり非道になろうとするがなりきれない、変化を示すシーンが印象的だった。

 ・感想

  同盟国を増やす話、ランザーヴのお当番回、ファルエスの登場と要素は多いわりに薄味だった。

  特にランザーヴはやる時はやるけど、ユーディルに感化されて変わったと言われても、じゃあこれ名前の出てないモブキャラもやってないのか? とか思うと不殺はどうしてもモニョるし、描写がもう少し欲しかった。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん