「授乳」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 授乳とは

2019-05-23

去年の今頃、妊婦だった

そして今も妊婦

まり年子での出産となりそう。

の子不妊治療して授かった。

からまさか出産後たった3回目の排卵周期で妊娠するとは。

行為も一回か二回だけ。

すごく悩んだけど、

年子自己責任とか自業自得とか言われるから、人には相談しないことにした。

の子はまだ赤ちゃんなのに、我慢させちゃうのかなと申し訳ない気持ちになったり。

妊娠出産のきつさをまだ鮮明に覚えてるから、嫌だなぁまだいう気持ちと。

不妊で悩んでいた時からすると贅沢すぎる悩み。

嬉しい気持ちももちろんある。

でも、夫のように待つだけとは違う。

一旦職場復帰するにしても育休延長するにしても、職場迷惑をかけてしまうし、頭を下げるのは私。

妊娠を機に授乳をやめ、極力抱っこも避けているけど、ますます甘えん坊になっている気がする。

何かしら気づいてるのかな。

2019-05-22

授乳室に入りたい男性って何者なの?

エロ以外の目的で、どういう理由授乳室に?

必要なのは、60度の湯沸かし機能があるミルク作れるベッド付きの部屋では?

anond:20190522154813

男は「そういう風にデザインされた生き物」が通るなら、

妊娠出産授乳育児負担を受け入れるメスは強いオスを選ぶようにデザインされている」も通りますし~

本能って言っちゃえばなんでも許される爆笑

2019-05-20

anond:20190520092300

専業は生きてピンシャンしてるし、幸福度も高い。

外では無理に笑顔作ってるだけよ。

授乳は3時間おき・2歳まで

https://192abc.com/25614

anond:20190517174549

専業なら昼も夜も寝れる。

授乳は1~3時間おきに必要

お腹がすく・オムツを替えて欲しい、で夜泣きするので

寝れないよ。

昼間も母親が寝てる間に子供寝返り打って

うつぶせで窒息死する例があるから

寝れない。

専業なら当然保育園も入れない。

anond:20190519000428

ネタマジレスすると、自覚があるやつは多分滅多に叩かない。

ワイは体罰当たり前の家に育ったから、自分の子供にも体罰するのではないかと思ってた。

プロチチという漫画を読んで、虐待をする親は虐待が何かをわかっていないからというのを読み、何が虐待になるのかを勉強した。

子どもを一人の人格として認め、公平に扱うという価値観自分になじませていくという過程自分の子育てだと思っている。

もちろん、体罰当たり前の家に育ったか自動運転モードになるとついそっち側になる。

まり子供暴力と恐怖で支配する側のスイッチが入る。

正直、夜中に起きての授乳につかれて、げっぷをさせる手が必要以上に強くなったこともあった。自分嫌悪を覚え、激しく反省した。

自分の親は謝ったら負けだと思っているのか子供に頭を下げることができない人だった。

ワイは自分が間違ったことをしたら子供でも謝ろうと思っている。

実のところ、げっぷのことはずっと心に引っかかっていたので、言葉がわかるようになった子供にわびた。

新しいことを覚えるのと同じで、何かあったら一呼吸おいて手動運転に切り替えることを繰り返していくと、そっちが自動になる。

...という人がある程度いるからか、虐待連鎖は思ったほどないんだな。

まあ、配偶者との関係も良好で、それなりに収入があるのでリスク要因がある程度解消されているからってのはあるけれど。

2019-05-19

anond:20190513121453

人として必要行為はもちろんやるべきだが、それはそれとして配慮の足りなさは当然責められるべき、と私たち女性側は訴え続けてるだけなのだけれど、それってそんなに難しいかなぁ。

AED取り付けるのに服脱がすようなことで「配慮」とか言ってる時点で女にAEDは使わないのが正解すぎる

男なら何も考えずに上脱がしてさっさと取り付けて処置していいけど

相手なら何か手順間違えて人目に胸晒したらこういう手合いに「配慮が足りない」とか言って叩かれるわけでしょ

 

脳みその芯まで性的なことでピンクに染まってます

外出時に授乳する女に文句付けるのもだいたいこういう女

おっぱいえっち っていう男子中学生みたいな思考してる

2019-05-09

義母授乳

都市伝説だと思っていた事が起きた。

タイトルの通り、義母が私の娘(一歳ちょっと)におっぱい吸わせた。

昔、ネットで同様のエピソードを見たがあって、うわ、こんな気持ち悪い事する人がいるんだ、と思った記憶がある。

それが現実になるとは。

娘は昨日、体調悪くて保育園をお休みし、義理実家で預かってもらっていた。現場は見てない。話を聞いただけだ。

おっぱい欲しそうだったから吸わせてみたのよ〜」

あはは、どうでした?」

「あれ?出ないな?って顔してたわ」

「そうですか〜」

言われた時は聞き流せたけど、後で思い出したらやっぱ気持ち悪い。

預かって貰ってとっても感謝してます、いつもありがとうございますと思ってます

けどやっぱ授乳は嫌だな。

なお旦那さんには報告してません。

怒りそうだから

2019-05-08

一ヶ月ほど前、父になった。我が子の身体には少し問題があったため、いまだ入院である仕事終わりに面会に通う日々だ。そのたびに、育児トレーニング (哺乳瓶での授乳オムツ交換) の機会をいただいている。

赤子はとても繊細で、少し姿勢が悪いとミルクを飲まなかったり、顔を真っ赤にして苦しい表情をする。あまりの変化に、思わず言葉をもたない赤子に「大丈夫か?」と声をかけてしまうこともしばしば。決して「育児なんて簡単」と舐めていたわけではないが、想像以上に不安なことが多く、オロオロしてばかりだ。

子供は可愛くて癒されている面はあるけれど、仕事終わりには正直堪える。とはいえプロのもと練習できるのはラッキーだ。今夜も面会に行く。待っててくれ。

2019-05-03

anond:20190501031030

つい最近まで授乳を間近にみていたけど、ウチは乳もたれなかったし、乳首も多少伸びたけど戻ったかな。

その代わり胸のサイズ妊娠前のサイズに戻って少し悲しそうな顔してたなあ。

妊娠中の体の変化は夫の自分から見ていてもびっくりした。お腹の毛が濃くなったりしたな。

初乳を与えた時の幸福感がなんとも言えないらしい。

始め二週間はてんやわんやだったけど、楽しんで育児してください。

2019-05-01

妊婦おっぱい

妊娠してから胸が膨らみブラジャーをつければ簡単に谷間ができるようになった。母乳を出す準備をしているから、ときどき胸が痛む。

今日鏡の前で上半身裸で自分の胸を見たら"性的対象である女性として"大きさや形がけっこう良い感じじゃん!と思った。

驚いたのは乳房に青い血管が何本も透けまくっていることだった。自分史上胸の血管がこんなに目立っていることはなかった。その迫力に大変驚いてしまった。でも母乳って血液から作られるものから血管が何本も透けて見えるのはある意味頼もしいことなのかな??

赤ちゃんは下から乳首を吸ってくるから乳が垂れるかもしれない。私より若い女性のおっぱい授乳によって垂れまくっているのを見てビックリした。乳が垂れるだけではなく乳首が伸びてしまったらどうしよう。牛のような細長い乳首はぜったい嫌。

でも、授乳をするのが楽しみなんだよなぁ。たくさん母乳でてほしい。

2019-04-27

軍畑先輩が剃り込み坊主授乳してるときの剃り込み坊主のほう、割と好みなんだけどあのビデオ何?

淫夢wiki見てもようわからん

2019-04-19

子どもの体温

出産して1年が経った。子どもはすくすく育ち、当たり前だがもう1歳。

歩き始めて何にでも興味津々、最近では言葉意味もよくわかってきた。

自分会社経営しているため、仕事を早く再開しなければならなかった。

産後0日から仕事の連絡がバンバンきた。

授乳をしながら返信し、かかってきた電話にも対応した。

けど、保育園激戦区ゆえ、まったく預けられなかった。

溜まった仕事を片付けなければと思いながら赤ちゃんの世話をする。

ギャン泣きの中、オンラインで打ち合わせもした。「うるさくてごめんなさい」と謝りながら。

一日が嘘のようなスピードですぎていく。

朝起きたら赤ちゃんが隣にいて、おっぱい、うんち、ねんね、泣いてるどうしたの?、お散歩、あつい、さむい、ああもうつかれた、ねむい、・・・

そんなかでの仕事

正直、ぜんぜんなにも考えられなかった。

つらくてつらくてしょうがなかった。

なにもかもやめて、ひとりっきりでぼんやり旅に出たい。もう会社なんかやめちゃいたい。

メンバーからは、「ちゃんと考えてほしい」と詰められる始末。

でも、

質問されたことに答えているつもりでいるけれど、その場しのぎの答えしかできない。

本当になんにも考えられない。

筋道立てて物事を整理して考えることができない。

さっき言ってたこととロジックが通っていない話をしちゃってる。

自分の信用もなくなっていくって感じた。

こんな自分ことなんて、誰も信じてくれない。仕事ぜんぜんできない人だ。なんにもできない人間だ。

子どもを産んで、馬鹿なっちゃったな、

・・・そう感じた。

赤ちゃん寝返りをうち、ハイハイができるようになり、母親になった私も離乳食をつくって与えてを繰り返すうち、家に赤ちゃんがきて1年が経とうとしていた。

仕事を本格的に始めないと、会社的にも限界がきていると感じていた。

住んでいるエリア保育園は、認可はもちろん、無認可ですら箸にも棒にもひっかからず、引っ越し余儀なくされた。

でも、なんでもいいか子どもを預けて仕事をしないと。

そう考える一方で、ずっと一緒にいた赤ちゃんと離れたくない、なんて気持ちも生まれていた。

1年間、片時も離れずべったりいた赤ちゃん自分母性が生まれているのを実感した。

ぐちゃぐちゃした感情の4月、それでも保育園に預けることができた。

いま、ならし保育のまっただ中。

時間が2時間、3時間時間・・と、預ける時間が長くなり、ひとりでいる時間ができた。

そうしたら、すごく強烈に、自分が戻ってきた感じがした。

隣に赤ちゃんがいない、自分ひとりでパソコンを前に座ったとき脳みそシナプスがつながった。

私、1年間何してたんだろう?って思った。

赤ちゃんのお母さんと、社会に属して仕事をする身。

家にいて、そのスイッチの切り替えをするのは無理があった。

女脳と男脳、なのか、頭の使い方がぜんぜんちがう。赤ちゃんをみているときは、決断なんてできなかった。

何と言われてもいちいち傷ついて、どんな状況でも自分被害者の気分でいた。

クリエイティブな脳も死んでいて、物事を考えだす、生み出す、なんてのも難しかった。

なにをみても感動しないし、ほしいものもなければやりたい未来も見えなかった。

一寸先は闇で、人生真っ暗、赤ちゃんかわいいけれど、なんか自分人生はもう終わってもどうでもいいよ、なんて思ってた。

赤ちゃんと離れる時間ができたいま、すごく客観的自分のことがみられる。

そして、この1年間のしんどさの原因についても、頭を使って考えることができるようになってきた。

いやー、

子どもを育てるって本当にたいへん。

保育園に預けず、幼稚園まで自宅で育児をする母親は、本当にすごい。

赤ちゃんを家でずっとみていた1年間、

この一生の中で、もっとも「女」だったとおもう。

否が応でもおっぱいをあげなきゃいけないし、赤ちゃんを育てるという母性を発揮しなきゃいけない。

からか(?)この1年間、もともと苦手だった甘いものが大好きになり、毎日のようにスイーツを欲していたり、

とにかく性格もネチネチと自分想像する嫌な女っぽい人間になってた。

でも赤ちゃんちょっと離れられるようになった今、

甘いものがあまり欲しくなくなり、なんならお酒を飲みたくなったり、仕事の話をしながら飲みの場に行きたい、なんて思うようになった。

人って変わる。

環境によってすごく変わる。

それを実感した1年間でした。

鬱だなんだといっても

広瀬すずちゃんによちよち授乳されたら治っちゃうんでしょ?

2019-04-18

anond:20190418095151

家事参加って、奥さん精神ケアも含まれから

「いつもありがとう」の声掛けとか

授乳中の肩もみとか

そういうのがなかった。

指示待ちダンナポポポイッだぞっ

元嫁さんが早く新しいパパにめぐり合えますように★

2019-04-14

「結局おっぱいなので」

赤ちゃんの泣きに対する気持ちに、夫と差があることに気がついた。

可哀想、あまり泣かせて引きつけを起こしたらどうしよう(一度風呂上がりに泣いた時に痙攣を起こしたことがある…)、授乳直後に泣くと吐くから抱き上げねば、という考えなので泣いたらすぐ駆けつけたい、とはいえ料理中で手を離せないこともあるのでその時は夫に対応してほしい。

手が空いていても対応してくれず、その度に家事の手を止めねばならずイライラしてなぜ対応してくれないのか訊ねたら、

「少しくらい泣かしてもいいんじゃないの」とのことで。

そもそも泣きに対する思いが違うのか、とハッとした。

つい1週間前までは里帰りをしていて、泣くたびに私か自分の母か父がすぐ抱き上げていた。

赤ちゃんが泣いた時の落ち着かなさ、胸の締め付けられる感じ、はもしかしたら男性は感じないんだろうか。

音量だけでいえば、大音量で鳴ってる目覚まし時計をほって置いてる感じ。

とりあえず上記自分の思いを伝えつつ、まあ毎回手を止めてすぐ駆けつけるのも難しいタイミングがあるよな…ってことで多少泣かせててもいいんだと納得した。

それから私の手が空いてない時はそこそこ対応してくれるようになった。

が、諦めが早いのだ。

オムツを替えて泣き止まなかったらすぐ私にバトンタッチ

で、私が抱っこしてしばらくユラユラすると泣き止んで寝る。眠くても泣くし抱っこしてほしい時も泣く。

そんな事が続き、毎日寝不足でしんどく、もう少し面倒見てよ!と伝えたら

「結局おっぱいじゃん」

とのこと。

かに泣いた時の7割はおっぱいなんだけど、おっぱいあげる前のオムツ替えをやって貰えるだけでも助かるし、残りの3割はおっぱい以外なんだよなあ、とも。

母乳育児じゃなけりゃもう少し手伝ってもらえたかしら……。

ってのが3週間前。

体調グダグダで、悪露も止まらない、まだ骨盤もグラグラ、両腕は腱鞘炎みたいな状態最中、両親の補助も無くなって、変わった環境のせいなのか1時間未満の超頻回授乳赤ちゃん、片付いてない部屋……

いっぱいいっぱいの状態だったけど、自分の体調も落ち着き(相変わらず血は出てるけど)、夫もお世話に慣れてきたみたいで軌道に乗ってきた。

夫の察し力を試すようなことは辞めて、やって欲しいことは言葉で伝えるようにした。

夫のすごいところはこちらがやって欲しいと伝えたらやってくれるところ。仕事もしてるのにありがとう

でもたぶん一番の転機になったのは、子どもが夫に対して沢山笑いかけたりアーとかウーとかおしゃべりするようになったことだと思う。

私といる時はそんなにお喋りしてくれないので、正直なところ羨ましい&妬ましい。パパの声が好きなんですかね?一番お世話してるのは私なのに…ギギギ…

この調子だと一番最初に喋る言葉が「おっぱい」か「パパ」になりそう。いいことだけども。

2019-04-09

娘への授乳がやっと終わった

男親だから正確には粉ミルクサーブ母親のそれに比べると大変さは全く及ばないんだけど、その有り様を見てこれは授乳だと妻は言っていた。

産後、妻の母乳の出がよくなく娘も飲むのが下手で、上の子が完全母乳で妻に負担が集中したのもあってミルクを飲ませ始めるとすぐに母乳は終わり完全ミルクになった。

当初負担シェアはしつつも特に夜中の対応積極的に請け負ってたら、ほどなくして娘は俺が入れたミルクしか飲まなくなった。夜泣きに対して妻がミルクをあげようとしても酷く泣くだけで飲まない。おまけに娘は俺がミルクを作る最中俺に抱っこしてもらわなければ怒るようになった。それなのに代わりに妻が作ることも許さない。乳児期を過ぎても毎晩2〜3回はサーブした。

これが2年半続き、ようやく先日断ミルした。

飲んで帰った夜中に一向に起きない俺を娘が大泣きしながら揺り起こそうとしてたことも何度かあったが、まあ全体を通じて及第点対応はしたはずだ。

今なら授乳を頑張った母親がその苦労に意味付けをしたくなる気持ちがわかる気がする。周囲からやって当然と思われて褒められることもない中、子供健康的になったり情緒がより安定したりとプラスの影響を与えたと思うことでこの苦労が報われたと思いたい。

有り難いことに俺の頑張りが報われて娘は健康だし肥満気味でもないし、情緒は安定してて感情は豊かだ。授乳によって俺と娘の親密性もこの上なく高まっている。うちの場合シリコン乳首を通じてだけど。

世のお母さん方はもっと苦労してると思うし(少なくとも母乳対応の人は酒飲めないし)、誰に言いたいわけでもないけどやりきった達成感はやはりあるのでここに書かせてください。

2019-04-07

赤ちゃんを産んだよ

私はとつぜん自分に似た小さな生き物のお世話係になった。

毎日、この小さな生き物のお世話係りとして生活している。

授乳オムツ交換、寝かしつけをひたすら繰り返す。

この小さな生き物を見ると、そこにコンプレックスの塊である自分の顔があり、まるで大嫌いな鏡を見ているような気分になる。

か弱く無抵抗の小さな生き物に、もしかして私は酷いことをしているんじゃないかって時々不安になる。

お世話が辛いんだ。

欲しくて勝手に産んだのに。

それでもこの小さな生き物が愛おしくてたまらない。

2019-04-06

赤ちゃん2人も要らなかった

妊娠わかった時は涙が出るほど嬉しかった。絶対最高のお母さんになろうって思った。

双子だったのが発覚した。

一気に不安になった。初めての子育て頑張ろうっていったけど、いきなり2人なんて聞いてないもの

不安心配、怖い、自信ない、絶対無理、そういう言葉を吐くのは許されなかった。だってみんなが「2人も授かって幸せね」「双子なんて羨ましい」「良いことなんだよ」って言うから

「嬉しい」「楽しみ」などしか言ってはいけないポジティブ感想しか言えない空気があった。双子を授かること自体奇跡で、その上で不平不満を言うなんて贅沢、みたいな。

から夫や元同僚や友達やお互いの両親や親戚、その他周囲のみんなには喜んでるフリをしながら心の底では嬉しくない、不安、いきなり2人も育てられる自信がない、嫌だ、逃げたい、そんな事を思いながら過ごした。

それからは順調に育ってくれて、出産した。

まれたばかりの時はやっぱり可愛かったから、ちょっと嬉しい気持ちが勝った。やっぱり弱音吐かずに頑張ってお母さんしようって思った。けど無理だった。

1人でも、育児がしんどくて限界だっていうお母さんは多い。初めての育児で、しかいっきに2人で、すぐに辛くなって耐えられなくなる事ぐらいわかりきっていた。

片方が泣いたらもう片方も泣く。

片方を授乳してすぐもう片方。

片方が夜泣きして、落ち着かせてるうちにもう片方も起きて夜泣き

何故か体調を崩すタイミングまでそっくり

目を離せない対象が2人で、気の休まる時間がない。働いてた時のほうが倍以上睡眠時間とれていた。

ストレスで前ほど食べなくなって体重も落ちた。周りから妊娠太りを気にしてダイエットしてるとみなされて説教

母親のせいで成長に影響させられる2人」の心配はしても、「いきなりそんなに痩せるまでに至った母親である私」は誰も心配してくれなかった。所詮私なんてその程度なんだってわかって誰かに打ち明けるのが早々に馬鹿らしくなった。そしたらみんなからの、良かれと思って投げかけられる励ましの言葉が重荷にしか思えなくなった。

「お母さんでしょ!頑張らなきゃ!」

頑張ってるよ だけど辛いんだよ

しんどいのは今だけなんだよ」

いつか楽になるならないとかじゃなくて今が既に耐えられないんだよ

双子を授かるなんて凄い幸運なんだよ、赤ちゃんが出来なくて泣いてる女性もいるんだから

そんなの知らないし少なくとも私には幸運だなんて思えない

自分のことでいっぱいいっぱいなのに、全然知らない他所女性のために我慢してないといけないの?子供ができなくて泣いてる人がいるからって気を使って黙ってないといけないの?私だって望んで2人も同時に作ったわけじゃない…

全部そんな受け取り方しか出来なくなった。

胃になにも詰まってないのに吐いたりした。

なんでうちだけ最初からこんな苦しい思いしてるんだろう、いまはもうそんな気持ちしか出てこない。

一卵性双生児って、1つの同じ卵子からできる双子なんですってね。なんでそんな生まれ方したんだろね。普通に1人の子で生まれてきてほしかった。2人もいらなかった。双子を産んで幸せなんて全然思わない。

最近特に流れるようになった児童虐待ニュース

夫が、「すぐネグレクトしたり虐待したり、自分たちの子供を大切に思えない親は軽蔑する」といっていた。「こんなに可愛いのにな」とも。わたしはもう自分たちの子供を「2人も産みたくなかった」なんて思ってしまっている。最後に2人を可愛いと思ったのはいつだっただろう。何も言えなかった。「そうだよね」の一言すら、言えなかった。

この前、初めて子供たちを怒鳴りつけた。2人いっぺんに大泣きされてパニクって、どうしよう止めないとって思ってたのに、気がついたときには「うるさい!」って口から出てしまってた。

どうしていいかからなくて、余計大声で泣く2人を無視して寝室に篭って寝た。

ごめんねとかより、夫が帰ってくる前で良かった、誰も見てなくて良かったって気持ちが勝った。

帰宅した夫には体調が優れなかったって嘘ついた。夫に心配されたとき嬉しいと思ってしまった。2人を放置した事への申し訳さより、周囲のみんなと違って夫だけは「私を」心配してくれているんだっていう嬉しさが上回った。

こんなんじゃやっぱり軽蔑されて当然の親なんだろう。

何が最高のお母さんになろうだ。

普通奥さんじゃなくてごめんね。

離婚したくないし、夫を愛しているから、嫌われないためにこの悩みは絶対相談しない。したくない。

だけど、それでも、もう疲れた。2人もいらない。なにも嬉しくない。猫とかみたいに、誰か欲しい人に片方あげれたらいいのにって何度思ったことか。

あと、赤ちゃんって、笑顔をやめたらすぐ泣くんだね。

産むまで知らなかったことなんだけど、誇張とかじゃなくて本当に笑顔でいないと一瞬で泣いちゃう。疲れて笑顔をくずしてちょっと真顔になった、たったそれだけで壊れたみたいに泣きじゃくり始める。働いてた時は家帰ったら疲れた顔でいてもよかったけど、赤ちゃん24時間笑顔作ってないといけない。辛くても無理に笑ってないと泣かれてしまう。ほんとうは私も泣きたいなんて言ったら甘えだって叱られるんだろうな。

2019-03-23

今日も女は小賢しい

女が「自分を責めた」と言う場合、実際に自分を責めているわけではなく、誰かを攻撃する時の批判避けクッションであり

同情を集める吉牛技法しかありません。

増田長文女やツイフェミ文章に頻出するのでこれからよく観察してみましょう。

三つ子次男を床に叩きつけ殺した30歳女性 実刑判決擁護の声が相次ぐワケ https://sirabee.com/2019/03/21/20162051189/

 

女性不妊治療のすえに三つ子を授かり、出産しかし、新米ママが同時に3人の幼子を育てるのは想像以上に過酷で、毎日最低24回の授乳を行ない、睡眠時間は1時間程度に。また、実家自営業で頼ることができず、 ミルクの吐き戻しが多い次男に頭を悩ませていたという。

そして、いわゆる育児ノイローゼ状態になった女性は、自らのことを「他の2人と同じように愛せない私はひどい人間だ」と追い詰めた。

このような状況を受け、オンライン署名収集サイトchange.org」では、「豊田市みつご虐待事件母親子育てしながら罪を償えるように、執行猶予を求めます」というページが作成20日17時時点で、すでに2万人以上の賛同が集まっている。

2019-03-20

ヤンママ児童虐待現場に遭遇してしまった

子供が大きい方かました。おしめ替えようと思って、スーパー授乳室かりようとした。

カーテン開いてたし、気にせず入ったんだよ。

母親っぽい奴が赤ん坊ちんちんしゃぶってた。

何秒か呆けてたけど、なるべく音もなくカーテンを閉めて、店員さんを探した。

授乳室使いたいんですけど、閉まってるみたいなんで中を確認してもらえますか」って言ったんだよ。

なに食わぬ顔して母親でてきて、愛想よく「どうぞー」だってよ。

機嫌のよろしいお子さんと、良い笑顔で去ってったよ。普通な顔した性犯罪者ってどこにでもいるんだな。

嫁に言ったら笑われたけど、特にどうも言わずに流された。

2019-03-18

産後セックスレス継続

産後2ヶ月。妊娠間中も一回もしてない。

夫はそろそろしたそうで、何度か誘われた。

授乳中で全く性欲わかないけど、睡眠不足でもないし体力もあるから、夫への愛情表現という意味で応えてあげたい。でも現状、応えてない。

理由は3つ。

・あそこがなんか臭い気がする。悪露は止まったし検診では異常なしだったけど、なんとなく臭い

乳首が汚ない。黒くなってるし巨大化してるし、母乳ベタベタ

・身なりに構えてない。今朝鏡を見たら、鼻の下のヒゲもっさり生えてて引いた。ヒゲだけでなく、妊娠中に増えた体毛の処理ができてないし、してる余裕もない。

要するに、夫の期待に応えて行為したとしても、ドン引きされるんじゃないだろうかと思っていて、それで拒否ってる。

2019-03-17

anond:20190315202418

うちの夫が書いてるのかと思った。

元増田の家庭と同じ感じ。子どもは1歳6ヶ月。夫はしたい雰囲気出してくるけど、やんわり拒否している。少なくとも、授乳夜泣きがなくなるまではセックスできないわ。

ただ性欲がなくなったわけではないので、子がいない状況でラブホかに行けたらありかも。

まぁそんな貴重な時間があるなら他にやりたいこと沢山あるんだけどね〜

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん