「副次的」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 副次的とは

2023-05-29

anond:20230227132656

GPT-4が公開されてからここ数ヶ月で何もかも変わっちゃったな。

GPT-4と会話すると確実に、あいつに意識とか心を感じる。

意識とか心を作っることによって知能が現れるみたいな言説は違ってて、ただ単に世界論理構造概念のつながりを学習させることによって、副次的に心とか意識じみたものが現れるんじゃないの?

みたいな意見をどっかでみききして、なるほどなーって思った。

まぁちょっとしたやり取りするだけのAIに特徴的な心とか人格不要だし、今のGPT-4みたいに「AIごっこ」するように徹底的に調教して機械として振る舞わせるのは、一般的アプローチではあると思う。

2023-05-26

anond:20230520153949

それって副次的理由しかないと思うんだよな

根本にあるのはやっぱり「生類憐れみの令」でしょ

人間にとって好ましい見た目で可愛そうだから殺しちゃダメ

からブヒューマン扱いしてあげますよっていう

そこから「いやでも守ってるばかりじゃ人間に害を与えたときに困るから殺せるようにもしよう」ってな具合に発展したと

可愛いから守ってやるけど都合悪くなったら殺すからな、みたいな

どこまでも人間様の都合でしかないんだよな

2023-05-16

できればジャニーズ報道はしないでほしい

もう40すぎのおっさんなんだけど、若かりし頃の性的被害を思い出してとてもつらい。

まりにも話題になりすぎてるし、若干の不安はあったもの自分もこの歳になったし大丈夫だろうって、状況を正しく知っておくために記事を読んでみたけどダメだった。

当時のことが鮮明にフラッシュバックしたのがわかって、その瞬間から動悸が止まらないしあのとき気持ち悪いような最悪な居心地が取れなくなってしまった。

見ないようにするといってもうテレビネットもその話題ばかりになってしまってるし、ジャニーズ風の男性を見るだけで体が拒否反応を起こすようになってしまったし、もうどうにもならんのよね。

自分なんか異性にモテたこともないような凡庸な見た目で、なんでそんな目にあったのか今でもわからん

しか被害にあったのは小学生の頃に2回と、高校生になってからも1度(といってもこちらは体を押し付けてくる痴漢行為で数ヶ月続いた)、どちらも男性から被害あっている。

誤解なく状況を書こうと思ったけど、詳細に書こうとすればするほど自己嫌悪が強くなるからそれについては勘弁して欲しい。

とにかくこの頃はまだ自分というもの不安定だから普通恋愛経験する前にそういう目にあってしまったがために、自分に対する不安と、それを拭い去るためなのか強い男性嫌悪になってしまった。

それが理由学生時代友達付き合いもまともにできなかったし、未だに同性愛者っぽい男性に対する警戒感がものすごい強い。

これが差別と言われれば何も言い返せないけど、感情としては恐怖に近いってことだけはわかってくれ。

そういう副次的ものはもう仕方ないと割り切ってここまで生きてきたけど、この年になっっても被害の瞬間を思い出すのがこんなにもしんどいとは思わなかった。

本当に誰からもかわいらしいとか逆に男らしいとかも言われないような凡庸自分なんかが被害に遭っているのだから、口に出さないだけで結構な数の人間被害に遭っていると思うよ。

そういう人達が声を上げるのは理解できるんだけど、なんかジャニーズ憎しでぶっ叩け!っていう人達を見てると、本当に被害者のことなんてこれっぽっちも興味がないんだろうなって思う。

どうにかしてもうちょっと寄り添いながら解決することはできないものなのか。

これ読んで「お前はジャニーズの肩を持つのか!」とかはやめてくださいね

お前らは嫌いなものぶっ叩くためなら被害者にも石を投げるんだなってことが証明されるだけですからね。

ジャニーズ被害者の声なき性的加害を許せと言っているわけではなくて、自殺報道と同じようにもう少しPTSD配慮がほしいっていうことです。

及び腰になっていたマスコミ非難したい気持ちはわからなくもないけど、そういう視点も持ってみてください。

もちろん男性にかぎらず、女性についても。

ゲス不倫とかと横並びにして報道しないとおかしいっていうのは、やっぱりおかしいよ。(そもそもゲス不倫に対して報道過熱するのもどうかと思いますけど。)

性的被害に苦しむ男性の一意見としてご査収ください。

2023-04-12

オタク向けクラブ攻略完全マニュアル

オタクだとクラブというもの偏見バリアがあることが多い。

実際私も行くまで偏見があり、当時はなかなか行こうとは思わなかったが、しかし意外と行ってみると楽しく、友人も増え、今では定期的に行くようになった。

オタクの中にもああい場所に行きたい or 少しは興味があるという方も居るのではないか

私はパリピ孔明の影響でクラブに来るオタクが増えると期待していたが全然増えず悲しい思いをした、そこでクラブに興味があるオタクに向け、クラブという場所説明とどうしたら楽しめるか、注意点は?という話をかなり薄い内容だが書いていく。

ちなみにここではナンパなどに関しては書かない。何故かというと私が音楽大好き人間クラブに行くとき音楽聴くのがメインで、私はしたことはなくわからいかである

ここでいうクラブとは

ここでいうクラブとはDJがいて音楽が鳴っててお酒提供している場所を指す。

渋谷には大きいクラブ(ATOMTKなど)、小さいクラブが多くあるが今回はどちらでも良いように書くようにする。

クラブの楽しみ方

実は私もわかっていない。

私はお酒を飲みながら音楽を聴いていると勝手に楽しくなってくる人種なので、おそらく音楽を聴きながらお酒を飲むことであろう。

ほかの楽しみ方として友人などと音楽の話をしていると楽しいという副次的ものもあるが、最初は難しいかもしれない。

あとは新たな人との出会いなどもある、クラブでは意外といろんな人と話したりでき、自分とは違う人種とかかわることができる

クラブを楽しむために

本題である

クラブを楽しむためにいくつかのポイントを挙げていこうと思う

1. 音楽を最低限知っておこう

クラブの大きなテーマ音楽というのがある以上、音楽は最低限聞いておいた方がいい。できれば自分はこのジャンルが好き、このジャンルのこのアーティストが好きと言えるのが望ましい。

例えばテクノが好きとかFitz & The Tantrumsが好きとかいう感じである

クラブに行って全く知らない音楽を聴いたり、知らない曲をShazamを使って調べるなどの楽しみ方もあるが、どこで乗ればいいかからないという問題が発生したりもする。

そのため、行くイベントジャンルの曲を軽く聞いておき、1,2曲は知っている(のれる)曲を作っておくことをお勧めする。

ただ、完全に知らないジャンルイベントに行くというのもそれはそれで楽しいので一度やってみてもいいのではないか

2. Shazamを使おう

1.で書いたように知らない音楽聴くというのも楽しみ方の一つである。せっかくいい音楽が流れているのに知らないままで終わるというのももったいない。

Shazamというアプリを使うことで流れている曲を知ることができる。いい曲だなと思ったら使って自分の知っている曲を増やしてみるのがいいだろう。

ただし必ず検索できるとは思わないほうが良い、周りがうるさいと全然検索できないこともあり、私はいい曲なのに検索できなかった…と落胆したことが何度もある。

3. お酒を飲めるなら飲もう

お酒は飲めるなら飲んだほうが楽しくなる。

クラブなどでのお酒役割として、乾杯を行うためのツールという側面と、テンションを上げコミュニケーションをしやすくするツールという側面がある。

また、ある程度友人などができると、その友人たちとショット(テキーラなど小さいグラスで飲む高アルコールお酒)を飲む機会もできる、ショットを飲むという体験を通じ仲良くなるという側面があるのだ。

また、クラブでの友人が増えると奢り奢られする機会というのも増える、クラブでのお酒はそうやってゼロサムにするものだと思っておいた方がよいだろう。

ただしやはり無理は禁物で、私も数回ショットの飲みすぎで酔い渋谷路上に寝たことがあるし、友人のDJがつぶれている姿を何度も見たことがあるのでほどほどにしよう。

4. セキュリティの人やお店の人に迷惑をかけないようにしよう

クラブだと気が大きくなり暴れる方というのもたまにいる。

楽しい場所で暴れられるのも嫌だし、自分が暴れて翌日後悔するというのも嫌なものである

なのでそういうことはしないように心がけよう。

あと最初クラブなどに行くとセキュリティの方が怖いかもしれないが、セキュリティという仕事上怖くなければならないので必要以上に怖がらないで上げて欲しい

5. 荷物には注意しよう

クラブは人が多く、荷物をなくす、盗まれるということがたまにある。

なので荷物には必ず注意をしよう。

大きいクラブなどではロッカーがあるはずなのでそこに荷物を入れることをお勧めする。

6. 料金が男女で違う場合は気を付けよう

料金が男女で違うクラブナンパが多いので気を付けよう、そういうところにいる男は大体がナンパ目的クラブに来ている。

ナンパが嫌な方(特に女性)は気を付けたほうがいいポイントかもしれない。

ナンはよほどのイケメンでない限りほぼないのでそういうのはあきらめよう。

7. 絶対ゲロを吐くな

フロア絶対ゲロを吐くな。

汚した場合、清掃代を要求されることもあるし、周りのお客さんの迷惑になる。

幸いクラブがあるような渋谷などは大きな公衆便所みたいなものなので、吐くならトイレかお店の外で吐こう。

8.身分証を必ず持っていけ

お酒が飲める場なので身分証を必ず持っていこう。持ってない場合入れないか、入れたとしてもかなりの迷惑をかける。

実際私は、健康保険しかなく入場が手間取り、他のお客さんを待たせたことがある。

マイナンバーカード運転免許証など顔写真と生年月日がわかる身分証を持っていこう。

9. 飲み物は持って行かないほうがいい

クラブによっては入る前の手荷物検査飲み物没収されることがある、飲み物は持って行かずクラブの中で買おう。

かに中で買うと高いかもしれないが、そういう場所だと諦めることが重要である

クラブおすすめなこと

以下ではこれをするのがおすすめという点を挙げる。

1. DJの友人を作ろう

DJの友人を一人作ると、そこから芋づる式にクラブでの友人が増えていく。

まずは一人DJの友人を作ろう。

またDJの友人を作ることでイベント中に音楽の話で盛り上がれたりする。

2. タバコを吸う人の場合タバコを持っていこう

もっと正確に言うとライターを持っていこう。

ライターを貸す、借りるという流れで会話が生まれる。

喫煙所での会話から友達が増えたりするので意外とおすすめである

3. 周囲のクラブはしごする。

クラブによって流れている音楽ジャンルは違うので、梯子をすることで様々なジャンルに触れることができる。

ただし、入場料が取られるし、結局中でドリンクを買ったりするのでお財布と相談しながらにしよう。

おすすめクラブ

個人的偏見で書いていく

or

渋谷のミヤシタパークにあるクラブ

いろんなイベントをしており、自分に合ったイベントをやっていたりするのでおすすめ

TK

有名で大きいクラブ初心者にいいのでは?

道玄坂教会

クラブというかバー店員さんがシスターコスプレをしていて可愛い

音楽?知らんなぁ…

club asia

ここもいろんなイベントをしている。周囲にクラブが多くいろいろと行けるのもいいポイント

最後

オタクでも意外と何とかなるので勇気を出していってみよう。(ヤバい人がいたりするのでオタクなんてそれでかすれる)

anond:20230412105233

基本的スポーツ真剣にやると面白いもの

副次的にそれで金を稼げることもあるというだけだろ

2023-03-29

anond:20230329151953

アニメ化するだけなら原作者は大して儲からないらしいね

ただやっぱアニメ化してヒットすると原作がより売れるとか自分ネームバリュー上がるとか副次的なのが色々あるらしい。

2023-03-23

anond:20230321101757

>これが何故か逆転して主張されることが多くていつまでたっても効果的な対策ができないんだよ。

マジでそれだわ

4は副次的問題に過ぎないのに、さもそれこそが原因と言わんばかりに保育園にばかり拘る的外れ

2023-03-11

メロスRTA

メロスany%RTA王宮城下町羊飼い達の暮らす村という3つの舞台を行き来しながら正義陰謀に揺れる人々の姿を描く、名作RPGです。今回は「走れメロス」と呼ばれるチャートになります。走者とメロス一心同体の走りをお楽しみください。

さっそく始めたいと思います。3、2、1、スタートです。

さて物語主人公メロスの妹の結婚が決まったので式の準備をしよう、城下町シラクスに買い物に行こうというところからまります。しばらくは故郷の村で基本操作チュートリアルですので、簡単にこのチャートについて説明します。

今回バグありのカテゴリということで、途中のイベントいかスキップしていくかが鍵になります走れメロスチャートでは、いわゆる探索パートの時もメロス戦闘状態にし、メロスがずっと走り続けているというものです。

プレイ中ずっと戦闘モードで何が起こるかというと、一つとしては移動時間の短縮があるのですが、派生してさまざまな壁抜け、イベントスキップができます特に、昨年の7月アメリカの走者の方が発見した、結婚式のイベントから水害編に繋げるグリッチ革新的でした。

これにより中盤のセリヌンティウス操作キャラクターとなるパートが丸々カットできるようになり、世界記録も大きく塗り変わったところであります

さあ、村を出るムービーが入り、シラクスに到着しました。おつかいを済ませたところでここで最初バグ技、壁抜けです。生垣看板とのこの隙間、体を捩じ込むように素早く入力し続けますと…少しコツが要るのですが……成功です。これで、序盤では行けない奥の道具屋に入ることができました。短剣を購入して戻ります

壁抜けをした影響でBGM一時的に消えてしまっています。なんだかひっそりと不穏な雰囲気ですねえ、それだけ王が恐ろしいのでしょうか。悪評が町まで広がるのは中盤以降と思いきや、はいここの路地、この男に話しかます。すると、皆様会話が読めましたでしょうか、「賢臣アレキス様が処刑された」だそうです。アレキスの死亡は宮廷編のクライマックスどん底のシーンなのですが、なんと、すでに死んでいます

さて再び壁抜けをして王城に向かいます西側城壁から侵入すると、すぐに衛兵に見つかり、持ち物に短剣が入っているため捕縛されます

メロスのあまりにも早い反逆。買い出しのほかは先ほどの見知らぬ男との会話しかしていません。

ちなみに今どの場面かというと、石工として城の改修を請け負う親友セリヌンティウスが城の内情を探っていたのがバレて捕まり、助けに来たメロスも見つかってしまう、という展開をやっています

さて、逃げようとすると追う兵士戦闘です。さすが王宮近衛兵、強い、HPギリギリで耐えたところで…動きません。攻撃して来ません。実はこれまでにちょっとした悪さをしてまして、説明は難しいので省きます結論を言うと、この負けイベントを利用して走れメロス第一段階、メロス戦闘モードなのに敵キャラクター戦闘モードを終わらせてしまうという状態になっています

ちなみに、メロスがやりたい放題で国の防衛大丈夫かというと、なんと王様に当たり判定がありません。無敵時間なのは王様の方だったということですね。

謁見室を出ますと、広間に場面が切り替わり、背景ではいつのまにかセリヌンティウスが捕えられています

ここでメロスにご注目ください。全体の画面構成としては通常の散策画面に戻りましたが、おわかりいただけるでしょうか、メロス戦闘状態のままです。「走れメロス」完成です。これによりダッシュができ、このダッシュ回避入力し続けることでメロスが高速で移動することができます

メロス今度は正門から堂々と、退出します。走ってると正規ルート普通に速いです。

ここから、元の村に帰りますそもそも何のためにシラクスに来たのでしょうか。そうです、妹の結婚式の準備ですね。寄り道はここまでにしてさっさと結婚式を開きましょう。

村で待っていた妹に話しかけておつかいミッション完了です。ここで一度休憩コマンド選択します。タイムロスにはなりますが、この後も戦闘があるためHP回復して安定を取ります

次に、妹婿に話しかます本来では叛乱軍の主要メンバーの一人であり、村での会話や行動選択好感度を稼ぎ、能力値の高い味方にするのがセオリーですが、今回はとにかく速くクリアを目指します。なので、会話の選択から結婚式は明日にしよう」を選択します。

さてここでお祈りポイントです。「明日」を提案すると妹婿がゴネますが、何回も選択しているとランダムで受け入れてもらえます。実は「明日」という選択はいわゆる隠し要素でして、根気よく選び続けると無限ループと思われた会話が低確率で変化し、隠しルート突入する、という都市伝説のような仕様があるんです。今回もなかなか嫌がられてますがこの位は想定内です。

結婚式を明日にすると、妹婿の育成関係イベントが全てスキップになるので、仲間入り後のパラメータは最低値になります。その上、「結婚を急ぐ代わりに、結婚祝いとしてメロスの全財産を渡す」というめちゃくちゃな約束をさせられるので縛りプレイのような状態ハードモード突入していくのですが、RTA的には妹婿の出番はここでおしまいなのでまったく問題ありません。

あっ、やっと妹婿が折れましたね!ここで連打を止めて、確実に、「全財産を渡そう」を選びます。これで会話が終了すると、さっそく結婚式当日を迎えます

村中の皆がお祝いを述べてくれますので会話をAボタン連打で聞き流します。新婦家族としてのスピーチ上下下下が最速です。

宴もたけなわですがここで壁抜けを使い、外に出ます。このルート、この抜け方がメロスが走っていないと抜けれないものになります。最新の研究の成果です。

屋外に出ると、天候は豪雨です。水害編の冒頭部分ですね。被害にあった村人達王宮まで助けを求めるものの冷たくあしらわれ、王への不信感が増し、橋の再建を代わりに指揮したメロス達の政治力が一段と増す……というもので、先程ナレ死していました賢臣アレキスがついに王を見限るきっかけの出来事でもあります

そんなわけで先ほど来た道を引き返すわけですが、橋が流されています。この川渡りミニゲームのようになってまして、流れてくる瓦礫を避けつつ、いか下流に流されないで渡れるかの勝負なります。さすがのメロスも川は走り抜けることができません。メロス、めちゃくちゃ下流に大〜〜きく流されていますがとにかく対岸に渡り切ることができました。ボーナスアイテムは貰えません。

と、上陸した途端にここでメロス山賊に襲われます。このイベント本来パーティに「大商人」か「村長」がいる状況で橋を渡ると発生するものなのですが、なぜか川を泳いで渡ったメロス一人が襲われてしまいました。しかも既に義理の弟に身包み剥がされ済みでアイテム欄もすっからかん。踏んだり蹴ったりもいいところです。

さて戦闘です。こちらは初期ステータスメロス一人で、山賊と戦わなければなりません。まず山賊達の攻撃メロスは防御を選択しまして多少食らっても耐えられます、そして2ターン目で「盗む」が出ました!これは早い、ラッキーです。

山賊が何を奪うのかというと「無」を盗まれますはい、これでOKです、ダッシュメニュー画面を出してのポーズとを高速で繰り返し、じわじわ山賊距離を取り、地形をうまくすり抜けることで、山賊が追ってこなくなりました。全て倒してしまうと戦闘モードが終わってしまい、メロスが走れなくなるので、細工をしています

さて皆様お気づきでしょうか。実は山賊との戦闘が始まった時に、メロス位置が元々橋があった位置までワープしています。これで先ほど下流に流されたロスがチャラになりました。襲われてラッキーでしたね。

引き続きシラクスまでひたすら走りつつ、このあたりで一度走りを止めます。岩や茂みを目印にして……ありました。アイテム岩清水」をゲット、先ほど盗まれた「無」の跡地と並び替えて「使用します。山賊戦で減っていたHPがすさまじい回復をしていますがこれは副次的効果で、メインとしてはこの操作によりフラグ管理干渉しており、このあとの発生するイベントエンディング直前のものまでワープさせています

再びメロス王宮へ走り出します。

あと少しでシラクスですが、おや、誰かに呼び止められました。セリヌンティウス弟子です。しかし無理やり走り続けることが可能ですので、ここは無視します。が、バグにはバグ、なんとこの男、並走して会話を続けてきます。これをさら無視してダッシュを連打しているとこの辺りで……はい、引き離すことができました。

いやー何だったんでしょうね。メロス奇行に苦言を呈したのか、それともまさか今更「妹が結婚するんだってねおめでとう、祝い酒があるので工房に来てくれないか」という伝言を伝えに来たとでも言うんでしょうか。まさかね〜。もしもそんなことを言われてセリヌンティウスに会ったら、彼が城下町職人として見聞きしたこと愚痴られて、メロスモヤモヤと合わさって、これがきっかけで結果的に片田舎の牧人が一大叛乱軍を築くことになってしまいそうな予感がしますね〜。

さて、いよいよラストダンジョン王宮が近づいてまいりました。作中時間で3日ぶりになります。ここのマップなんですが実はここに隙間がありまして、酒場を経由して宴会をしている人達を避けつつ進むのが最短ルートです。

最後に、なるべく王宮に近い路地で「野犬」にエンカウントします。いい位置ですね。すぐ逃げるを選択して戦闘を終了、これでついに探索モードに復帰しました。最後までメロス戦闘モードのままだとエンディングフリーズするため、ここで解除します。

さて広場に向かうと物語クライマックスセリヌンティウス処刑されようとしているところに……間一髪でメロスが間に合いました! 王様がなにやら長々と語り始めます。このあとまもなくヒロインから勇者マント」を手に入れたところでタイマーストップになります

邪智暴虐な王様ですがメロスの行動に心打たれて改心した、という話をしています。多くの仲間と力を合わせる大切さ、これまでの数々の冒険が王の改心という形で実を結びました!

いやあ、色んなことがありましたね。ドロドロの陰謀と加速する恐怖政治猜疑心猜疑心を呼ぶ地獄の底で諌めた賢臣の遺言セリヌンティウス姿勢が重なり、現実的な打算としてはメロス達の軍勢が王の直属部隊を上回りつつあるため、要求を呑んだという、歴史的な瞬間に立ち会っています。いやー大河ドラマを見ているようですね。

画面端で何かわちゃわちゃしているのはこのムービースキップはできないんですがメロスが多少操作可能なんですね。セリヌンティウスと殴り合いをしているみたいになっていますが二人の友情大丈夫でしょうか。

はい最後に謎の女性が、メインヒロインですが初登場、勇者の証としてマントをくれるのでゲットしたところでタイマーストップです。走者のおさむさん、素晴らしい走りでした。お疲れ様でした。

2023-02-16

anond:20230216173355

反応ありがとうございます

染め「させる」とかピアスの穴をあけ「させる」まではしなくとも、本人が望めば(あと金銭的な余裕があれば)やったって別にいいと思いますけどね。

DQN反差別に最も近いことをやっている一方で、そのせいで黒髪短髪以外は皆DQNとみなされるという副次的効果が…

2023-02-06

法律上結婚意味シュリンクすることの試案

そもそも同性婚を主張する人はなぜ「結婚」という状態にこだわるのか考えてみた時、本邦における「結婚状態」には少なくとも2つの期待がかかっていることに気づく。仮にA、Bと整理しよう。

整理
A

現在 or 近い将来に子を持ち、次世代を育む意志を持っていることを確認する機能

この機能はそのペア政府社会から出産子育て支援を受けるに値するか確認する場面で使われる(ここでの支援には、配偶者控除扶養控除、生まれた子に社会が出費することも含む)。国という組織が、自らの末長い存続を所与とするのであれば、これを実現する認証手段としての結婚制度化し、彼/彼女支援することは合目的といえる。

B

互いがパートナーと扱われることを望んでおり、現に権利義務を共有する共同体であることを確認する機能

この機能は、他者が「その二人を共同体と見なせるか」を確認する場面で使われる。保険医療不動産関係イメージやすい。また、高度に契約社会と化している現在では、公的私的わず簡易にこれを実現できる手段を国が運営することもまた合理的と言える。

-----

問題なのは結婚という枠組みがAもBも成してしまっているが故に、Aだけ使いたい時にBが、Bだけ使いたい時にAが邪魔になる場面があることである

例えばAの機能をより大きく捉えている人にとっては、同性婚は納得し難いだろう。その認識において「結婚状態」にある「夫婦」は公的支援優遇を当然に受ける。その上で同性婚ペアは異性婚夫婦よりも「次世代を育む意志を持っている」期待値があまりに小さいからだ。なお「異性婚でも子を持たないケースがある」「同性婚でも養子を設けるケースがある」という反論が考えられるが、それはあくま期待値の大小の問題であって、より期待値の高い異性婚にベットしない理由にはならない。

対してBの機能をより大きく捉えている人にとっては、同性婚を(また近親婚さえも)認めないことが不合理に見える。彼/彼女がBを行使する場面は概して手続きにすぎない場面であり、そこで受けるベネフィット出産子育て支援のそれよりも極めて小さく、社会的なデメリット(出費)が見当たらないからだ。

新しい「結婚

以上のように捉え、結婚制度からAを取り除き、Bの機能シュリンクすることを考えてみたい。ちなみにBではなくAを取り除くのは、利用する場面が多いであろうBの機能に、使い慣れた「結婚」という言葉を当てがいたいだけであって、本質的にはどちらを取り除いても以降の検討は崩れない。

結婚」した状態がBの機能を持ちAの機能を持たないようになった社会では、結婚したペアへの優遇は行われないだろう。扶養控除などもなくなる。結婚あくまで2人の関係性を確認したものであって、そこから次世代を育む意志を持っているか」は確認できないかである。「次世代を育む意志」を確認できないペアに、次世代再生産を名目として支援優遇は当然行えない。

対して、次世代とは関係のない場面、例えば「片方の病状を他方へ開示して良いか」「片方の保険金を他方へ支払って良いか」「両者の年収を合算し支払い能力とみなせるか」というような「2人を共同体とみなしうるか」が重要な場面では、引き続き結婚という手続き重要視される。

この時、同性婚や近親婚を結婚の枠組みに入れるハードルは下がるだろう。そのペアが子をなすかは関係ないし、なした子の遺伝子がどうという議論も当然埒外になる。副次的な面として、選択夫婦別姓へのハードルも同時に下がると思われる(別姓の問題の一つが「子の氏をどうするか」)。

次世代育成の支援事業になる

そのような社会でも、出産子育てに対する支援は行われる必要がある。(国が自らの存続を目指すことは所与規定たから)

現代日本での「結婚」の枠で行われていた、次世代再生産への期待に免じた優遇は、特定要件を満たしたペアに対してのみ行われる「出産子育て支援事業」へ統合されるだろう。

まり単にペアに「近い将来に子を持ち、次世代を育む意志があるか」を確認し、満たせば支援するという単純な構図に落とし込むことができる。要件をどうするか、という議論は当然起こるが、現在日本での「結婚とは何か」という議論よりは容易に解けるだろう。なんなら「実際に子がいる証」や「実際に不妊治療をおこなった証」を要件にすれば、より方程式簡単になる。

現に、内閣府が行う結婚新生活支援事業対象は「39歳以下」に限定されている。要件=対象=目的フィットさせるだけで済む「事業」とすれば、問題簡単になることの証左と言えるだろう。

結論

こうして、「結婚」は2人の人間関係性だけを規定する枠組みとなり、次世代再生産とは切り離された。

有史以前からある結婚観念、すなわちつがいとなることと生殖することを同一視する観念が消えてしま宗教保守層は嘆いたというが、それ以外の大多数は自分が損をする変更とは捉えなかった。

また契約法律要請によって「共同体として扱われる証明」を欲していた同性/近親カップルニーズを満たせることとなった。さらに「出産子育て支援事業」は、真に対象とすべき人へより多く届くようになった。なんらかの理由特定人物共同体が組めない人(シングルマザー/ファザー)であっても事業対象となったことは、喜びを持って迎えられた。

社会制度の組み替えで最大幸福は増えた訳である

補遺

一部の企業や団体では、自治体認証した「同性パートナーシップ」をもって、共同体とみなす動きがある。まさに結婚のBの部分だけを切り出そうとする試みだろう。しか社会への広まりスピードは緩く、やはり結婚自体意味合いを変えてしまった方が手っ取り早いと思う。

同時に「同性パートナーシップ」は夫婦同等とみなすが、内縁関係の異性は夫婦同等とはみなさない、というねじれ現象も生じている。筆者はまさにこの状態に身をおいていて(夫婦同姓を避けるため婚姻届を出していない)、弊害を食らっている。

直近、子供を作るつもりがなく社会の維持に役立たないので、国から優遇されたいという思いは一切ないのだが、パートナーとの関係大家保険会社に証明する手立てがなく困る場面が多い。

2023-01-29

暇空茜氏と青識亜論氏のスタンス違いについて

 2022年の秋頃からツイッター上で大きな話題となっている暇空茜氏を中心とした一般社団法人Colaboの騒動と従来の青識亜論氏を主体にしたツイフェミvs.表自の違いをざっくり考えた。

 筆者は平等主義者であり、自由主義者である。長々と自語りするのも無駄なので、この二点から私は第一から第三波までのフェミニズムを支持するフェミニストであると主張する。

 特に私は極まった自由主義者ゆえ、刑罰というペナルティを承諾するならば犯罪と呼ばれる行為を行うことさえも他者には拘束しようのない自由だと宣うこともある。それを前提に、表現の自由権利として保障されるべき事柄だと指標する表現の自由戦士と揶揄される側の人間でもある。

 余談だが権利自由概念あくま他者権利比較均衡の上で与えられる。その点では「見たくないものを見ない権利」などと言う他者自由を踏み躙ってまで主張される特権志向は、自由主義者故に唾棄する。公共の場においてプライバシー保護希薄にならざるを得ず、受忍範囲は当然ながら広くなる。この前提を拒否してツイッター上でキャンセルカルチャーを繰り返す輩……ツイフェミジェンダークレーマー揶揄される輩が第四波フェミニストを名乗るであれば、ツイフェミの主張する第四波フェミニズムは否定する。ツイフェミの主張では狭量な自己を中心として、異なる意見女性には名誉男性レッテルを貼って阻害することを良しとする。これは歴代フェミニズムで獲得された平等自由侵害する行為である。故に、歴代フェミニズムを志向する以上はツイフェミの語る第四波フェミニズムとは対立する立場を取らざるを得ない。

 加えて、この様にインターネット上でフェミニズムを志向する行為自体は、第四波フェミニズムにあたる。つまり私は派閥違いの第四波フェミニストでもあるのだと主張できる。

 閑話休題。私というn=1の話ではあるが、フェミニズムは本来表現の自由衝動する様な概念ではないと言うのが分かって貰えると思う。

 しかし、colabo騒動以前からツイフェミ表現の自由戦士の対立構造と衝突はツイッター上で日常的に起きている見せ物であった。

 この衝突は互いに様々な思想勢力が入り混じる有象無象を「ツイッターフェミニズムを語る人たち」と「表現の自由を守る人たち」という極めて大雑把な括りでまとめて、互いに見当違いの場所を殴り合うというものである

 ただし、ツイフェミも表自も強固な思想共同体ではない。それどころかフェミニズムの皮を被ったミサンドリスト表現の自由に見せかけて女を殴るミソジニストが混ざり込んでるのだ。当然、人によってツイフェミ表現の自由戦士の定義認識が異なる。

 

 さて、colabo騒動以前からこの界隈で主に絶えず旗頭を担って来たのが青識亜論氏だ。他にも何人も主要人物は居るが、本件では割愛する。

 青識亜論氏はVS.ツイフェミという点では知らぬ人は居ないだろうと思う。当人対話志向しており、石川優実氏との対談なども行った人物だ。

 石川優実氏の概要も省略するが、「kutoo という素晴らしい活動を行ったが、ミサンドリスト的な発言やkutooの活動でも味方となり得る革靴を強要された男性対象じゃないと述べて対立構造を作り、フェミニズム特有上下関係から来る意固地な態度で忠言を拒否していた人物」と私個人認識している。そして、上記の点から石川優実氏を第四波フェミニスト兼ミサンドリスト評価するならば、女性自由否定しない青識亜論氏は表現の自由主義者フェミニストと評価出来るはずだ。

 青識亜論氏をわざわざフェミニストと評価したのには意味がある。このツイフェミ論争は、フェミニズムという文化に対して正の効果を持つからだ。より正しくは「やばい言動を繰り返すツイフェミの主張を、このままにして良いのか。フェミニズムとは何ぞや?」と啓蒙する効果くらいは期待出来る。フェミニズムは第一からまり、大きな女性差別を解体してきた。そして現在社会生活上での個人的な女性差別を対象とする。故に社会運動的なフェミニズムよりも個々人が、フェミニズムについて知見と理解を持つことの方が現代社会ではより重要になるのだ。

 第四波フェミニスト同士の衝突と考えた時に、彼らのレスバは無関心の徒に対して、フェミニズムに関する啓蒙役割を強く持てる。

しかし、彼の果たせる役割はそれだけだ。

 現在colabo騒動で中核を担う暇空茜氏は、青識亜論氏を酷く嫌悪している。一方で青識亜論氏は和解点を探るべきだと宣いもする。

 まず第一に、これはフェミニズム闘争ではない。フェミニズムを冠した利権疑惑と、用途不明で消えた税金に対して説明を求めるものであり、訴訟なのだ

 暇空茜氏にとっては動機こそミサンドリストへの反感であるしかし、彼個人女性嫌悪する男たちと表自界隈の次の旗頭 ポスト青識亜論になるつもりははいだろう。何なら表自界隈が好む対話……ではなく、レスバと副次的啓蒙にも訴訟には何のプラス効果もない。

 暇空茜氏がブロックを繰り返しているのを見ても、どちらかと言うとその主旨は訴訟目的純化に見える。表自界隈の様に多層化してしまえば、どこかで誰かが失言をして揚げ足を取られる。その点では暇空茜氏の行動は効率的なのだ

 総括しよう。表現の自由フェミニズムは本来であれば対立する概念ではない。しかし、男性嫌悪女性嫌悪が絡むと当然対立する。対立した状態で異性への嫌悪やそれに由来する特権意識を表に出せば、それらの意識を持たない人たちには殴られる。

 従来の青識亜論氏が旗頭を務めた表自界隈とツイフェミ界隈は、こうして1人一派の人々が集まって出来たものだ。問題への意識は共有するが、それを実行する力には欠ける集団である集団が入り乱れてツイッター上で殴り合いをしてるのだ。仮にレスバに勝っても報酬で得られるのは顕示欲くらいのプロレスごっこである社会に対する影響はフェミニズムに対する啓蒙の一点につきる。

 一方で暇空茜氏の訴訟は、日常的な指摘や話題を風化させないための騒ぎ方などはあるが裁判役所が動かなければ進展がない。勿論、話が進めば面白くなるだろうが、観客としては時間単位での動きがレスバより少ない分、口プロレスよりも熱くなれない。しかし、訴訟内容を考えれば、NPO活動を見直す現実的な働きかけを有し、言うまでもなく税金用途NPO活動女性福祉に関する啓蒙レスバと比較にならないだろう。

 私個人は両者とも好きではないし、ツイフェミは一緒くたに女性嫌悪だと騒ぐだろうが、暇空茜氏と青識亜論氏のスタンスは見事に異なっている。

 そして、暇空茜氏が強く支持されると言うのは、ツイフェミ女性に対する社会の関わり方が変わる一つの潮目なのではないかと思い、今後の趨勢を見守りたい。

2023-01-14

少子化解決するための穏健なる提案

日本において少子化問題1990年の1.57ショックにより表層化してから二十年以上が経過し、2010年以降に人口減少社会へと突入してから十年以上経過したが

未だに有効解決策が見出されていない。本稿は少子化解決すると共に親の質や家庭ごとの経済格差など家庭に関わる子供問題などを副次的解決しつつ国力の増強を

意図した提案をするものである

まず本稿では少子化の原因は出産国民の完全なる自由意志に任せているためであると考える。

なので解決策は国民出産強制するか何らかの強力な動機を与えるものになる。

まず強制政策であるが、かつてブルガリア独身税なるものが導入されたが惨憺たる結果に終わったことに異論はないであろうし、現行法的にも国民感情的にも

強制政策は導入自体が多大な困難を伴うものであるため解決からは完全に外れる。

次によく行われている出産一時金や教育費を無料にするなどのコスト軽減政策であるが、これらは一見良い政策のように思えるが実際に効果が大して上がってない上に

構造的な問題としてこれらの政策が働く前に自由恋愛市場からカップルが発生する必要があり、子供を作るとなれば基本的には結婚するであろうからまりはこの政策

辿り着く前に結婚という大きな障害があるのである

また結婚するカップルというのは元々子供を作る人達多数派であろうからコスト軽減策が出生率に与える影響は小さいと予想される。

そもそも教育費を無料にしたところで、他にコストが掛かるのは変わらないし金銭だけでなく時間的精神的・肉体的・社会的なコストなどを様々なリソース子供のために

注がなければならないし、また子供自体がろくでもない人間になってしまったり、無知上に取り返しのつかないことをしでかしてしまリスク人生に影響を与えるような

重い障害を伴って生まれしまリスクもある(この障害リスクは晩婚化により染色体異常の確率が上がるため近年このリスクますます高まっている)。

これらのリスクコスト過去よりは理性的になったであろう人間にとって結婚出産を躊躇する重い原因になるであろう。

そこで本稿では強制自由中間にあたる政策出産育児を分業して産業化する政策提案する。

具体的には母体となる女性政府が雇い入れ、わりの良い給料を払い仕事として子供を生んでもらうのである

この提案脊髄反射的な拒絶反応を起こす人もいるであろうが、現代社会ではどの道なんらかの仕事をして金を稼がなくてはならないし、出産仕事にすることを選ぶ事自体

その人たちの自由意志なのであるから、この仕事に付きたくない人は付かなければよいだけなのである

仕事存在自体が許せないという方にはより良い少子化解決のための具体的提案をしていただきたい。

さてこの政策をより詳細に検討していこう。

まずこの母体となる女性の年齢は子の染色体異常の発生確率を下げるために二十代に限定健康診断を通過した者のみ雇い入れるべきである

そして精子の方は男性から買い取って精子バンク登録しておき母体ランダム付与するべきである

このランダム付与することは重要であり、遺伝多様性を確保すると共に精子遺伝子疾患などの病気が含有されていた場合リスクヘッジとなる。

女性の方も仕事でやっているのであるから顔が良かったり、良い大学に出ている男の精子でないと受け入れないといった我儘を言える立場にはないはずである

次に生まれてきた子ども育児問題出産仕事にしていた女性が30代を超えて適正年齢を過ぎた後のセカンドキャリア問題を同時に解決する。

まず出産仕事中はそれ自体給料が発生するために他のことをする時間的余裕はたっぷりあるであろうからこの期間に育児幼児教育に関する専門教育を受けてもらうのである

そして30代を過ぎれば次の仕事として育児担当してもらうのである育児をする子供はこの政策の枠組みで生まれた他の女性が生んだ子供も当然含まれる。

よって他の育児担当女性と共同で育児を行うために近年問題になってる育児ワンオペが発生することはないため精神的・肉体的な負担普通よりも軽減されるであろうし、

その上で給料までも発生するのであるから出産育児間中収入が途絶えたり、別の仕事をしていた場合会社内での地位が下がるといった問題も発生することはない。

付け加えておくとこの育児に関する教育を修了した後は妊娠間中であっても初期の頃なら育児に参加することも可能であるだろう。

また子供にとっても多様な大人に触れあえることは比較的多くの経験を積むことにもなるし、多数の人間による監視子どもたちに行き届くために家庭内で起こりがちな

性的暴力的問題が発生する可能性が下がったり、通常のように素人試行錯誤をしながら育児をするのではなく育児に関する教育を受けた人間育児担当するなど

子供にとっても多くのメリット存在する。

また必ずしも育児を次のキャリアにする必要なく、政策の一環としてWebエンジニアなどリモート可能仕事に関する教育システムを設けてもいいだろう。

さて、これらのシステム機能するには出産育児をする女性たちが一つの場所に集まる必要がある。なのでこれらの政策を実行に移す場合病院学校等も備えた

出産育児専用の特区を全国に複数所作るべきであろう。病院女性たちが住まうマンションの近く(この住居は政府提供するものである)に置くことで急な出産

などにすぐさま対応出来るようにすることが可能である。また育児をする建物を1階建ての平屋に限定すれば、位置エネルギー運動エネルギーの交換により

子供意図せずして悲惨なことになる事故を防止しやすくなるだろう。

より先進的に車両による移動等を基本的禁止することで交通事故の発生を防ぐと共にアクセスやす場所必要施設を備えることで

車両による移動の必要性を下げるなどより出産育児に特化したシステムにすることを検討してもよいだろう。

また集団食堂を作り妊婦達にはそこで作られた栄養管理に行き届いた食事を食べてもらってもいいだろう。これは個々人で料理を行うより効率的である母体をより健康するため

にも効果を発揮するであろう。

全国に複数箇所用意するのは一つの場所に大量の人間を集めると管理が困難になるのもあるし、先に上げた車両規制等は特区の面積が広くなるほど不便なものになるし、

なんらかの病が流行した場合やそれこそ有事が発生した場合被害を抑えるためである

さて日本国憲法には教育を受ける権利子供保護者教育を受けさせる義務記載されているわけであるが、本稿では子供を雇い給料を払って学校に通ってもらう

ことを提案する。これには主に2つの強い理由存在する。

まず第一子供勉強する強力な動機を与えることである子供でもお金価値理解出来るので子供勉強の対価として給料を払うことは子供にとって勉強するための

強力な動機になるであろう。より強い動機を与えるために成績次第でボーナスを与えるとこのシステムはより良く機能するであろう。

これにより子どもたちは”何のために勉強するのか”という勉強自体の退屈さ、勉強という苦痛を伴う行為から得られる報酬がないことによる勉強動機消失等の問題から

開放されるのである子どもたちが強い動機を持って勉強することは将来的に有能な人材誕生するということであり国家にとっても大きな利益を得ることが出来る。

子供お金のために勉強することに拒否感を覚える方々は現状で既に勉強とは基本的に良い仕事に付くために行うものであり、つまりは元々お金のために勉強したりさせたり

していることを失念しているに違いない。

第二に子どもたちが成人したとき社会活動をするための資金がない、というような事態を防ぐためである。これ自体は成人したとき一定資金付与しても解決

することである勉強報酬として与えれば動機づけと成人後の金銭問題の両方を解決することが可能になるのである

私の提案は以上である

これは実行しようとすれば極めて大きな計画であるので詳細に検討すべき事項は他にも多くあるであろうが、本稿で提案の骨格については説明し切れたと思われる。

育児担当する人間精神的・思想的な調査は定期的に行うべきであろう。特定宗教思想子供に植え付けることが可能立場にいる人間に対して何の検査も行わない、

というのは後にシステム汚染される原因になりかねない。

育児に関しては老人を雇い入れてもいいかもしれない。育児教育に関して修了して身辺調査をした上でだが、老人たちは政府から給料を・子供から活力を与えられ、

子どもたちは老人達言葉からより多様な経験を得られるであろう。また年を取っていれば性的事件を起こす可能性は比較的低いと思われる。

学校での授業であるが、これは予備校進学校から優秀な教師を集めて授業の動画複数撮影してそれを用いて授業を行うことを提案する。これは教師の質の差に

起因する問題の発生を防ぎつつ質の高い授業を子供に受けさせると共に生身の教師負担を軽減する効果もある。生身の教師はそこにいなければ出来ない仕事に集中する

べきであろう。

*この政策システムであるが、親に問題があるなどして親から独立したい子供の第二の家とすることで将来的に有益人材にしやすくしたり、共働き育児に疲れ切った

親たちが子供を預けられる場所として機能させてもよいだろう。

*財源的な問題については日本通貨発行権を持つ自国通貨建て国債運用の変動相場制の国であるために、円に関しては日銀当座預金残高に記帳して通貨発行益で得ればよく

財源的な問題存在しないという立場を取る。また通貨発行権を用いずとも国債による財源確保であれ内生的貨幣供給論により政府支出と同額の預金通貨創造され、最終的には

民間銀行日銀当座預金国債購入前と同じ水準に戻るためにクラウディングアウトは発生しない。つまるところ財源確保という面だけで見れば通貨発行と国債発行の違いは

日銀負債が増えるか、民間銀行負債が増えるかの違いしかないためにどちらの手段調達してもよいものと思われる。

 また多くの時間と数多の資源を費やさなければ創造出来ない実体のある事物よりもキーボードを叩き数値を入力すればいくらでも創造可能事物の方を大多数の国民

より大切にするのであれば、そのような国家は衰退すべくして衰退し滅ぶべくして滅ぶのだと確信する。十分なマネーさえあれば砂漠の真ん中でタイムマシンを買えると思ってる

ような人間がこの国の大多数を占めてないことを願う。

anond:20230113034525

買い物してお金が無くなるのが問題

スペースの問題副次的もの(定期的に捨てるorフリマサイトに出しても構わない)なら

自制するより買った物の情報YouTubeとかで紹介してマネタイズすることを考えては?

これまで物買ってきた分普通の人よりは知識あるだろうし。

2023-01-02

女性にも性欲はあって広く風俗が受け入れられていることが証明された

元アイドル不倫副次的暴露された女性芸能人女性風俗利用の件だけど、これは日本にとって結果的に良かったと思う。

女性にも性欲はあるし、女性だって風俗を求めてる。

風俗を根絶やしにしようとしてるのはフェミだけで、大多数のまともな女性(そして男性も)は風俗を受け入れている。

エッチなことを根絶やしにして平等にするのではなく、男性女性もお互いに性的消費しあう平等こそが望まれていることだ。

女性風俗を利用することも否定することじゃないし、女性風俗嬢になるのも否定することじゃない。

フェミども!!お前らがやってる風俗の根絶やしなんて誰も望んでないってことを理解しろ!!

2022-12-30

そうだ、宗教法人からたくさん税金を取ろう!

増田中間管理職サラリーマン。日々たくさんの社会保障費や税金を取られている。

実家に帰って暇を持て余していたので、少しでも取り返してやろうと思って今年のふるさと納税の枠を計算していて気が付いた。

サラリーマンって収入をすべて把握されていて、給料天引き税金たくさん持っていかれて悲惨じゃね?

それに引き換え寺社仏閣って固定資産税減免かいろいろ抜け道あってずるくね?

実家京都なので宗教関係者の金回りのよさとか税金の話とかはよく聞くのですよ。

から宗教法人からたくさん税金取ればよくね?宗教法人税とか作ってさ。

いろいろ議論があるのは知っている。

文化財保護費用が掛かるとか、中小寺社仏閣は経営が厳しいとか。

だけど、サラリーマンから見たら不公平に見えるわけだ。

俺らは給料から税金天引きでしっかりむしり取られるのに、あいつらは抜け道いっぱいあるよねと。

前述の文化財保護とか、中小寺社仏閣とかの問題制度設計対応できるはず。

そう、サラリーマン適用されている各種控除と累進課税である

文化財をたくさん抱えていると税金を安くする文化財保護控除を作って管理費を抑える。

累進課税で稼ぎが少ない寺社仏閣の負担は限りなく小さくする。

逆に観光地ガッツリ儲けている寺社からガッツリもらう。

累進課税には副次的メリットもある。

信者からお金をむしり取る反社会的宗教、なんとか教会とかなんとか科学みたいなのは稼ぎもすごいから、その利益税金でがっぽり持っていくことで力を削ぐことにもつながる。

自分で書いておいて何だが、素晴らしい政策に思えてきた。強いて言えば、甘い汁を吸っている宗教勢力くらい?

どこかの政党公約に掲げたら全力で支持したいレベルである

まあ、宗教勢力支援されている政治家はたくさんいるだろうから実現は難しいと思うけど、これを読んで税負担の公平感のためにだれか一肌脱いで欲しいものである

2022-12-19

anond:20221219151836

しろ、それは小さなことではなく、勝敗よりも大きなことなんだよね。

  

複数タイトル世界大会優勝者に勝ったこともあるくらいには格ゲー大好きだけど、

自己実現と言うか、どれだけ上手くなったか

己の力でどれだけ我を通せたか、どれだけ相手を折れるようになったかの方が重要で、

大会みたいな場ならともかく、一戦ごとの勝敗副次的な結果であり二の次だよ。

ただ勝つことより、先週やれなかったことが安定することの方が万倍嬉しくて楽しい

2022-11-15

コンサータを飲み始めて7年?以上。一生飲み続ける所存

anond:20221114191846

コンサータの事例をご所望とのことなので俺のパターンを。

何年飲んでるかは忘れたが、

増田について

40代前半男性技術職。比較コミュ力が無くてもなんとかなる仕事なので、それなりに成果が出せて概ね評価して頂いている。

幼少の頃から人付き合いに難があり、それは今も変わらない。ことあるごとに人間関係に起因してコミュニティを変える、というような生き方を否応なしにしてきた。

30代で精神科にてWAISを受けたりしたが、ADHDASDの傾向は人より強いものの確定診断できるほどではない、というお話

それでもしんどいんですよ、という話をしたらコンサータが処方された。

薬で改善された部分

日中絶望的な眠気から解放された

それまでは朝起きるのが死ぬほど苦しいし、日中は眠くて仕方がなかった。仕事中にデスクうつらうつらして先輩に怒られたこともある。充分に睡眠をとってもだめ。

コンサータのおかげで、朝は薬を飲んでしばらくすると苦しまなくても動けるようになった(これがどれだけありがたいか筆舌に尽くしがたい。これだけでQOLが爆上がりなので薬を飲んで良かった)

おそらく、ナルコレプシーとまではいかなくとも過眠症けがあったのだと思う。コンサータ効用としては副次的?なのかもしれないが、これが一番ありがたかった。

おかしな話だが、この眠気が改善してはじめて、自分は異常な眠気に悩まされていたのだという認識を持てた。

(ある程度)ADHD的な症状は改善された

これは、飲まないよりも良いという程度。もともと確定診断が出ない程度だったから、かもしれない。

しか物事に集中するのが楽になり、注意の切り替えは未だに苦手だがマシになり、飲む前よりも落ち着いた人間で居られるという自覚がある。

仕事で結果を出せるようになった

これは上記の点が改善されたからだが、生産性は格段に上がった。

コンサータがなかったらこの数年のアウトプットはまったく異なっていたと思うので、まさにコンサータ等の薬に人生を助けられたと言っていい。

ネガティブな影響

正直な話、特に無い。

金がかかる、飲むのが面倒、薬をもらいに定期的に医者に行くのが面倒、などはあるのだが、それを補って余りあるメリットが俺にはあった。

クリエティティにも影響は感じない。むしろ生産性が上がっている分、マシになったのではないか

勃起力は変わらないと思う。

薬で改善されなかった部分

いわゆるASDの症状は改善されない

これは改善されない。

未だに人付き合いは苦手だし、人と居るときの眠気が薄まっただけマシにはなったが、まあそれだけか。

人付き合いが得意になったという感じは1ミリも無い。

期待された形で人生が楽になることはなかった

上とも通じるが、結局のところ人生は人付き合いみたいな所がある。そして、その部分は別に改善されていない。だから、そういった意味での人生の苦しみは変わらないと言えば変わらない。

しか仕事趣味で成果を出して評価を得るとか、眠気で動けない休日有効活用するとか、そういう意味ではQOLは向上した。

まとめ

総合的には薬を飲んで本当に良かった。まだ試していない人で、なんとなく嫌な印象で飲んでいないなら試してみると良いと思う。

これで人格が変わるとかは一切無い。あなたコミュ障別に治らないか安心して欲しい。そして薬を辞めればすべて元に戻る。それでも飲む価値は、個人的にはあった。

ただ薬は人によって合う合わないがあるので、一つ試してダメだったらさっさと辞めて次を試せば良いと思う。俺はストラテラ眠い気持ち悪くなってダメだった。

メガネ必要な人がメガネをかけるようなもの、はまさにその通りで、薬はたかが薬だ。

そんな重く考えずに、合うなら合うで有効活用すればいいし、合わないなら合わないで使わなければいいだけ、と感じる。

しか問題を感じているのなら、試さないというのはもったいない程度には有用性があるものだと思う。

2022-11-14

anond:20221114180226

作家気持ち想像できないのかなぁ

自分面白くなると思って構想したもの面白く仕上がって読者が想定通り面白がってくれることが最高なわけでしょ

脳内で構想が盛り上がってる時、苦労して執筆して仕上がった時、出来上がったもの世界中の読者が読んで興奮してるさまを実感した時、

脳汁がで高揚感を覚えるんだよ

金なんて副次的報酬に過ぎないよ

2022-11-09

anond:20221109180150

男に顔の造形を求められるようになったのは割と最近では。

それより前は基本は男にどれだけ富があるかで結婚すら副次的もの

ましてや顔なんて美しければラッキー程度じゃないかなー

2022-10-21

スパルタ人はわざと重い鉄貨を使ったのか?

友達最近藤村シシンさんがFGOギリシャ史と絡めて解説する動画にハマったらしい。ヲタトークをしていたらシシンさんの動画面白かったという話をしていて、それはいいんだけど、「古代スパルタだとお金をわざと重くして人々が堕落しないようにしてたんだって!」と楽しそうに語りだしたので「そんなことある???」と思ってしまった。古代ギリシャ史については素人だけど、流石にちょっと胡散臭くないか

ということで調べてみました!

動画はこれ。

https://www.youtube.com/watch?v=1R-hpr7FJdI

まあトーク番組だから出典をいちいち挙げないのは当然として、じゃあ何がソースなんだろうと思ってちょっと検索してみたら、元ネタプルタルコスの『英雄伝』なのね……『英雄伝』はギリシャローマ英雄たちの逸話を紹介してる本で、日本語訳複数出てるけど、増田素人から手元になくて近所の図書館にもなさそうなので、ネット英訳版を見てみることにする。具体的にはリュクールゴスの章に書かれているらしい。

Not contented with this, he resolved to make a division of their movables too, that there might be no odious distinction or inequality left amongst them; but finding that it would be very dangerous to go about it openly, he took another course, and defeated their avarice by the following stratagem: he commanded that all gold and silver coin should be called in, and that only a sort of money made of iron should be current, a great weight and quantity of which was very little worth; so that to lay up twenty or thirty pounds there was required a pretty large closet, and, to remove it, nothing less than a yoke of oxen. With the diffusion of this money, at once a number of vices were banished from Lacedaemon; for who would rob another of such a coin? Who would unjustly detain or take by force, or accept as a bribe, a thing which it was not easy to hide, nor a credit to have, nor indeed of any use to cut in pieces? For when it was just red hot, they quenched it in vinegar, and by that means spoilt it, and made it almost incapable of being worked.

In the next place, he declared an outlawry of all needless and superfluous arts; but here he might almost have spared his proclamation; for they of themselves would have gone after the gold and silver, the money which remained being not so proper payment for curious work; for, being of iron, it was scarcely portable, neither, if they should take the means to export it, would it pass amongst the other Greeks, who ridiculed it. So there was now no more means of purchasing foreign goods and small wares; merchants sent no shiploads into Laconian ports; no rhetoric-master, no itinerate fortune-teller, no harlot-monger, or gold or silversmith, engraver, or jeweller, set foot in a country which had no money; so that luxury, deprived little by little of that which fed and fomented it, wasted to nothing and died away of itself. For the rich had no advantage here over the poor, as their wealth and abundance had no road to come abroad by but were shut up at home doing nothing. (...)

http://classics.mit.edu/Plutarch/lycurgus.html

なるほど、シシンさんのトークプルタルコス記述に忠実だ。少なくとも彼女は盛って話していたわけではない。

で、プルタルコスの『英雄伝』が書かれたのは後2世紀初頭と言われているんだけど、ここで逸話が語られているリュクールゴスはだいたい前9世紀頃に活躍した人物と言われているのね。彼はスパルタの半ば伝説的な立法者。要するにプルタルコスは直接スパルタで鉄貨を見たんじゃなくて「1000年くらい前のスパルタではそういうことがあったらしいよ」っていう伝承を語っているのよ。古事記かな?

ところで根本的に、古代ギリシャでは鉄の棒を通貨として使っていた地域があったらしいんだよね。「わざと鉄の棒を通貨として採用した」んじゃなくて「もともと鉄の棒をお金として使ってた」だと、かなりイメージ変わってこない?

https://www.brown.edu/Departments/Joukowsky_Institute/courses/greekpast/4792.html

ちょっと古い文献だけど,Charles Seltmanっていう貨幣専門家が書いたA Book of Greek Coinsっていう本にも次のようなくだりがある。

Certain it is that before coined money was used in Greece other states as well as Sparta, chief among them Sparta's great rival Argos, regularly employed iron spits as currency.(34頁)

https://archive.org/details/in.ernet.dli.2015.280124

なんでかというと、スパルタがあったラコニア地方は単純に鉄が採れる地域なんだってさ。そら、鉄が採掘できるなら鉄貨使うわな。

Iron was mined in Laconian territory, in the southern spurs of Taygetus and Parnon which end in Capes Taenarum and Malea. It was, therefore, but natural that the Spartans, with the wealth at their disposal, should employ bar-iron as currency; and their conservatism, combined with their lack of any more precious metal, led them to continue the employment of iron money for four centuries after other Greek states had adopted coin(33頁)

さらにこうも書かれている。

a currency which was possibly kept in use for reasons of economic convenience rather than for the enforcement of a stern rule of life(34頁)

要するに、

ってことね。

質実剛健さを重んじてわざとコインを使わなかった」のが仮に史実だとしても、「あえて鉄の棒を採用した」んじゃなくて「鉄の棒を使い続けた(=コイン採用しなかった)」というのが本当のところなんだろうなぁ。

あと,「偉い人の論文読んでみたら、普通にスパルタでは外国通貨使ってたらしいよ」というブログ記事も見つけた。ただ元の論文がなかなか見つけられないので確定的なことは言えないけれど……

https://hoferjonathan14.medium.com/the-iron-money-of-sparta-likely-a-myth-97d95d431a62

このエピソード英語で色々ググってみたけど全部出典がプルタルコスに行き着くので、考古学裏付けはあまりないっぽいんだよね。まあプルタルコスおもしろネタが満載なわけだけど、そこしか出典がないとなると結構胡散臭いんじゃないかな。

もちろん増田古典ギリシャ語とか読めない素人から、実際には他のところにも記述があったり、考古学証拠が見つかっていたり、リュクールゴス時代古文書が発掘されている可能性もあるわけだけど、個人的にはシシンさんのスパルタの鉄貨に関するトークを信じる気にはなれないかなと思いました。

追記

https://www.kk-bestsellers.com/articles/-/2907/

この記事に鉄の串の写真があって、シシンさんが解説を寄せている。解説の文面はまあ納得のいく見解なので(串がコインに先立つことや、コイン出現後もスパルタでは串が使われていたと書いている。そこに異論はない)、動画でのトークネタに振り切った感じなんだろうか……

シシンさんの動画のそこ、笑ったw 増田調査サンキューやで / その上で、動画FGOというゲームを楽しむユーザー向けで、論文ではない。そこでネタとして紹介してくれたものに目くじらを立てる気に私はならんな

FGOファン向けなら史実かどうかは怪しいおもしろエピソード史実かのように話していい…ってコト!? ワ…ワァ…FGOファンにもシシンさんにも失礼すぎて泣いちゃった!

様々な論点があるので100字に入りきらないが,スパルタ貴金属貨幣禁止していたということと,リュクルゴス制の成立を前9世紀とするのは後世による「伝統創造であるこことは指摘したい。

書き方が悪かったかもしれませんが、鉄貨の存在貴金属貨幣禁止否定していません。

動画では、シシンさんは「スパルタお金をどんどん重くしていって、賄賂や贅沢を抑止していた脳筋国家である(少しでも金額が大きくなると持ちきれないほどの重さになるから袖の下は渡せないし、持つことで鍛えられるから)」と言っています

これ、前提知識なしで聞くと「バーベルのような鉄貨は堕落を嫌ったスパルタ発明」と聞こえるんですよ。実際に増田にこの話を面白そうに話した友人もそう理解していましたし、増田トークを聞いてそう理解しました。そして実際にプルタルコスはそう書いています

でも実際には、単にコイン発明からスパルタやその周辺地域には棒状の貨幣があって、スパルタはそれをコインに置き換えなかった、という話なんですよね。で、参考文献に挙げた本にも「マッチョイズムじゃなくて経済的から使ってたんじゃない?」と書いてある(最後引用したセンテンス)。これ絶妙史実勘違いさせるトークになってません? って思っちゃうんですが、どうでしょう

(もちろん、副次的効果として賄賂の抑止や筋力増強はあったかもしれませんが、それが主目的であるかのように論じられると……都会民は電車通勤ゆえに自家用車通勤地方民より体力があったりしますが、都民の体力を増強させるために都はメトロを整備したんだ、と言い出したら違う話になるでしょう?)

リュクールゴス実在人物であるかのような筆致はご指摘のように不用意でした。

2022-09-28

年金の開始年齢を変動制にすると良いのでは?

年金って結局、徴収される人間支給される人間一定の比でないと収支が釣り合わないわけで、そうだとすると、支給開始年齢を絶対的な固定値にするのは理にかなっていない。

実際には、完全な固定値ではなくてどんどん上がっていっているわけだが、上がるたびに批判されるのは、このライン絶対的ものだと捉えられているからではないだろうか。

から、完全変動制にすればよい。つまり年金対象者を年齢順に並べて、上位○○%を支給開始年齢のラインとすると決めるのだ。

高齢化が進めばライン自動的にどんどん上がっていくし、逆に若年人口相対的に増えればラインは下がり、理論上は60歳より下回ることもあり得る。

副次的効果として、年金開始年齢と一定関係性がある定年年齢も、自然に変動していくことになるだろう。

これは妙案ではないだろうか?

2022-09-02

anond:20220902142926

ヴィーガンの「肉は食べたくないけど肉みたいなものは食べたい」という感覚理解できない

https://anond.hatelabo.jp/20220902141853

こういうの見るたびに毎回「そんなに肉みたいなもんが食いたいのか?」と思ってしま

女は嫌いだ!つって精巧ダッチワイフ買う奴みたいな違和感がある

いや、お前本当は女とセックスしたいのでは?

 

例えば俺は野菜なんか全然食べたくないので基本的野菜はとらない

かといって「野菜みたいな果物」とか「野菜みたいに見えるように加工した肉」とかを食べたいとは思わない

なぜなら野菜なんて食べたくないからだ

 

ヴィーガンはいつも自信満々に「ヴィーガンでも肉食人種とそん色ない食べ物を食べられますよ」とか言って

ヴィーガンミートヴィーガンステーキヴィーガンハンバーグを見せつけてくるけど

それを見て「う、うらやましい」となる人がどれくらいいるだろうか

ほとんどの人は「別に普通の肉やステーキハンバーグ食えばええやん」としか思わないのではないか

 

俺がヴィーガン食を本気でうらやましいと思う瞬間があるとすればそれは

「肉食生活では味わえないようなものヴィーガン食でなら味わえる」ということを見せつけられた時だ。

でも、ヴィーガンを見ているとどうもそういう方向に進んでいるようには見えない

ヴィーガンは肉食をバカにしながらも、ずっと肉食の後を追いかけているようにしか見えない

 

なぁ、もしかしてお前ら肉食がうらやましいの?

真面目な考察レスポンスありがとう

真面目に返答すると、「ヴィーガン食の進化」が楽しいのよ。

から究極、べつに肉の形してなくてもいい。

野菜セロファンみたいなの開発してる会社あったけど、ああいうのでもいい。

肉を追いかけてるんじゃなくて、進化を追いかけてるって感じかな。

現時点では肉の形をしたもののほうがマーケットにすんなり受け入れられるし、進化方向性としてベクトルが定めやすいってことかと。

シンプルに「動物殺したくない」ってのがあって、副次的に「技術進化おもしろい」とか「人類にも地球にもメリットだらけ」ってのがある。

地球のため、とかで無理して肉を我慢するような人はヴィーガンはかなりきついと思う。

なので「うまそうだな~」とかいうのも楽しんでるわけよ。進化を。

ヴィーガンについて難しく考える人も多いけど、それで気を病んでほしくないし、

こういう長文を書いてくれているそのプロセスが有難いと思う。

そのプロセスが非常に重要で、進化をしている証拠だと思う。

進化に興味ない奴はヴィーガンなんて興味ないし無言でバクバク肉食ってる。

進化に興味ない奴は21世紀ウイグル人拉致してレイプして臓器を売ってる。

気になるってことは、無意識進化を求めてるんだよ。それがすばらしい。

2022-07-18

anond:20220718182803

から思想に頼る限り一生他人の目を気にするままだぞ

自分が「これは嫌だ」「これがいい」と思うことに従え

結果的他人にどう思われるかは副次的ものしかない

他人にどう思われるかがそれでも気になるなら、お前さんの第一の望みは独立して思うままに生きることではなく他人思想に流されることだというだけのことだ

シンプルに考えな

2022-05-30

anond:20220529204652

この “私は違う考えを持っている。” を書いた増田だが、ふむ…

こうした考え方を奇異に感じる人もいるかもしれないので追記しておく。

社会が負うべきコストについて、あなた方は実はすでに一部は受け入れているんですよ。

プロジェクト炎上中のときに「生理休暇」を取得した女性社員がいるとする。会社には有給と違って「時季変更権」がないからもちろん拒否できない。そしてその分の負担あなたに降りかかってきた。

彼女本人を憎みますか… って聞かれたら、憎まないでしょう。

あらかじめ準備しておかなかった会社側の問題です。これが仕方なく受け入れるべきコスト

憎むぞ! っていう方は… 厳しい言い方になるが、あなたは『消極的植松』だ。

やまゆり事件で彼の視点からみて、社会に“不要な”存在を消し去ることは正義だった。

——だが真実は当然、違う。要不要などは一方的傲慢評価に過ぎない。私たち社会歯車である以前に独立した自分自身を持つ人間だ。それぞれに異なる生きる意味があって、違う夢をみて、違うメシを食って生きているんだよ。

個人尊重し、多様性を求めることには副次的メリットもある。すなわち、あんまりイライラしなくなるってこと。包摂基本的スタンスにするのは QoL も高いかオススメだよ。

2022-05-25

anond:20220525094759

国税徴収法は、本人宛に返金があったとき町が自動的横取りするルート確立するのが主目的

副次的に「あいつの金は町の金。お宅に渡った金は不正な移動だから町に回収する権利がある」と業者に直接主張する権利が発生する、くらいの話。

それでも業者は「うちはゲーム通貨の購入を代行しただけで善意第三者でーす」と主張して町に対抗する権利があるんだけど、業者には後ろめたいところがあるので対抗せず大人しく従ったという流れみたいだね。


今回役立ったのは、税金を滞納している者に対し、徴収者は滞納者の財産をいったん全額差し押さえから、他の債権に優先して税金滞納分を抜き取ることができるというルール

なんで全額差押が国に許されるのかというと、差し押さえってのは全財産一気に着手しないと散逸ちゃうおそれがあって、国が「国税分だけ差し押さえて回収するけどあとは知らん」ってやると他の債権者が泣くケースがあるんだわ。それで先取り特権のある国が代表して全額差し押さえやって、滞納税分を抜いた残りを他の債権者に下げ渡す仕組みになった(はず)。

たまたまあの男は税金を滞納してたので、国税徴収法発動の余地があった。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん