「リフォーム」を含む日記 RSS

はてなキーワード: リフォームとは

2018-07-03

持ち家でも4年〜6年で住み替えるべき

エアコン故障して急遽修理に来てもらうことになった。

待ち時間子ども0歳時のTwitterを見返した。今も毎日キツイが当時の比ではない。

結婚したカップルから子どもが2人以上生まれないと人口減少が進む。

子ども0歳、1歳の時はもう1人で限界と感じたが、3歳を過ぎてから変わった。

やはり2人、3人の子がいてこそ「家族」といえる気がする。

夫は経済面と手がかかる子が2人に増えた悲劇危惧している。

本音は一人娘が可愛すぎて愛情を2人に分けたくないようだ。

一般的年子や2つ違いが多いけれど、やはり4歳・5歳違いが育てやすいのでは?

五輪と同じスパンでちょうどいい。

給与と連動する育児休業給付金も高くなるので経済面負担も減る。

子どもが生まれ前後で持ち家を購入するケースが多い。

自分出産前に購入したが、もともと質のいい賃貸に住んでいたなら、

第1子が4歳〜5歳の時点がベストな購入タイミングだと思う。

妊娠中や出産直後の物件見学引越しは厳しすぎる。

はいえ、2〜3歳になると、モデルルームキッズスペースは助かる。

そもそも家を購入したら一生、少なくとも最大35年のローン期間は住み続けるという

常識」が時代に合わない。デジタル時代の速さに合ってない。

どうせ戸建ては、20年経過すると資産ゼロになるなら、

その時点で解体して土地だけ売却するか、駐車場駐輪場にすればいい。

家、特に木造建築は無理に直そうとせず、老朽化する前に売ればいい。

一方、マンションは適切にメンテナンスを行い、リフォームリノベーション

最新設備の部屋に生まれ変われば、立地次第でかなり高値に売れるようだ。

そもそも同じ日常の繰り返しは耐えられない。おそらく自分だけでないはずだ。

4年ごとに引っ越す、家族が増える、転職独立する……。

もっと自由に生きられれば自然内需拡大につながるはず。

問題は、転職すると給与が下がるか、労働環境悪化し、子ども教育資金負担のしかかる。

2011年7月24日、地上アナログ放送終了。テレビ新聞の大騒ぎからもうすぐ丸8年。

今でもテレビが最大のメディアなことには変わりないけれど、以前に比べ、ネットの影響力が増してきた。

もっと変化のある世の中にならないと、本当に詰んだ国になる。

高齢者はどうして変わろうとしないのか。気持ちだけ若い中年も古い規範に取られるのか。

団体信用生命保険に入れるなら、住宅ローンこそ最大の投資


国は明確に「貯蓄から投資へ」を呼びかけ、資産形成を促しているのだから住宅ローンを組んで家を買うか、

補助金活用して個人独立するか、せめて社内ベンチャーでも起こすべき。

日本に足りないもの子どもではなく、「変化」。

子ども嫌いは他のもの人生に変化を、割と好きならスパンを空けても

3人、4人と育てられる状況にしなければならない。

もっと劇的な変化、端的にいうなら承認が欲しい。

普通のひとは繰り返しの連続で満足なの?

2018-07-02

一辺10cmの角柱に抱きつくと幸せ

一人暮らしの30後半の女で、何年も彼氏もいないし、こないだ告白したら振らたし、そんな感じで人肌とかくそ恋しいと思ってた。

そしたら、みつけたんですよ。ちょうどいい抱き心地のヤツを。

今住んでる家がリフォームした後っぽくて、壁を取り払ったあとの柱が残ってるんだよね。

一辺10cmくらいの角柱。

それに抱き着くとスゴイ安心する。ちょー、ぎゅーってする。

誰かを想像してとかじゃないんだよ。ぎゅーって出来るのがいいの。

サミシミの方で家に柱がある方はぜひお試しを。

2018-06-25

anond:20180625223325

おばあさんのものリフォーム予定。

ここは気にならないの?

知らぬが仏だと言って欲しい。けど知りたい。

から婚約指輪をもらった。

おばあさんのものリフォーム予定。

から「家に鑑定書があるから、今度持ってくるよ」と言われているんだけれど、

ネットクオリティとかカラーかいろいろ知ってしまって、

どういうものか知ってしまうのがこわいです。

見ないほうがいいのはわかっています

でも気になるー!!!

見た感じは私には大きいくらいで、キラキラしていつ見ても綺麗です。

中性洗剤で洗ったら輝きを増して、暇なとき眺めてしまます

みなさんなら見る?見ない??

2018-06-08

anond:20180608014634

完全に嵌め込まれてんじゃん(笑

もっと現実を見ろ

お前は社会人になって5年 何を見てきたんだ?

そもそも大阪市内単身者ワンルームなんて投資案件として成り立たない

大阪不動産やるなら、西九条あたりの築30年くらいの物件を軽くリフォームしてインバウンド向けに民泊インバウンドブームが終わる前に売却くらいを考えてないと完全にババを掴むぞ

色恋営業にのぼせ上がってるだけじゃないのか?

2018-05-30

20年住んだアパートを出て行く

1LDK月8万円、引っ越す機会がなくて20年住んでしまった。

合計8室のアパート最初の頃は他にたくさんの住人もいたが、私が最後の住人だ。新しい人は入ってこない。

ここは大家のこだわりで条件が厳しい。

外国人駄目、赤ん坊がいる世帯駄目、ペット駄目、ピアノ駄目。

まー、20年前にはよくある条件ではあったのだけど。

その結果、誰も住まないアパートになった。

(築年数は確かに古いがリフォームを適時行っているため、設備や見た目は古くはない)。

正直、「清く正しいアパート」をまっとうしてそのまま滅びて欲しい。

2018-05-09

anond:20180509141333

違うよ自宅に大黒柱気取りの赤の他人勝手リフォーム計画ててるんだよ

その話を聞いてリフォーム業者大勢寄ってきて大黒柱気取りの人にいろいろと吹き込んでるの

2018-04-20

仕様書を書くためには実務の経験必要とすべき

実際にその工程で何をやるのかを自分経験として知らん人間仕様書を書いてることが多すぎるように思う。

「こういう風な機能実装してください。 工数このぐらい」と書いてる人間が、実際にその機能実装するにはどういう作業を積み重ねるのか、それにはそれぞれの作業にどれぐらいの手間がかかるのか、それらを正確に把握してないで、「相場がこれぐらいでしょ?」「どういう方法で?俺らが欲しいのは実際の機能であって、仕組みはどうでもいいよ」と仕様を出されてもお互いに不幸になるだけではないだろうか。

よくある笑い話としては「家のリフォームにおいて顧客ニーズに全て答えれば違法建築物の出来上がり」といった物があるが、まさにそのとおりだ。

世の中には、自分要求の中身がどういった意味を持つのかを分かってないままに仕様書を出す人間がたくさんおり、そういう人間今日もどこかで、妄想力逞しい謎の仕様が積み上げているのだ。

これでは童貞が「女のイカせかたマニュアル」を書くのと何も変わらん。

もうここまで来たら国が法律規制すべきだろう。

何の実務経験もない人間仕様書を書くべきではない。

何も知らない人間は既成品だけを購入すべきだし、実際、既成品で十分なのにわざわざオリジナルを求めてはLose-Loseの関係を築き上げたがる顧客の物凄く多いことには頭を悩ませる。

学校教育で既成品の素晴らしさを教えるべきだ。

2018-03-30

うちは貧乏じゃなかった

「うちは貧乏からおもちゃは買えません」と言われながら育った

久しぶりに実家に帰ったら全面リフォームしてたから驚いて「金はどうしたの」と聞いた 

リフォーム代ぐらいあるよ」と返ってきた

「うちって貧乏じゃなかったの?」と聞いたら

笑って「そんなわけないじゃん」と…

あれはただの方便だったと…

釈然としない

2018-03-27

anond:20180327100329

特殊清掃が3平方メートルの部屋で13万くらいで、それプラス死体のシミと悪臭リフォーム必要だし、事故物件になるし終の棲家を貸すデメリットがでかすぎるで。

税金をできるだけ使わずに金の無い老人を詰め込める施設必須になるだろうけど、嫌がってホームレス選ぶ老人も増えそう。

介護絶望的に人不足に陥るだろうから介護ロボット化もまだ金のある今からやらんと間に合わないだろうな。

特に子持ち老人はどっかにほうり込めるようにしないと、一人っ子高齢出産が増えてるから、働き盛りの若者が要介護両親を一人で抱えて働けなくなる。

デンマークみたいに介護の人には平均より高い給料を払い、費用削減のために介護ロボット積極的に導入、みたいに上手く出来ないもんなのだろうか。

2018-03-21

anond:20180321162535

わかる。

現実的ニーズとして、刑務所モドキの男子寮リフォームしてハイクオリティマンションにして家賃高くしたら大ブーイングが起こって誰も入らなくなる。

逆に刑務所モドキみたいな女子寮作っても誰も入らないけど、ハイクオリティにして若干家賃高くしたら人気殺到する。

その違いがわからないのって、男だよな。

2018-03-18

https://anond.hatelabo.jp/20180317171116

当たり前だけどうちは一括で買ったよ。

URだったら耐震基準クリアしているし、補強もされてる。うちの団地は100年は持つって保証されてるし。

言うまでもないけどそもそも東日本大震災を乗り切っているわけだからね。

手数料不動産取得税プラス20万かなあ。

物件に寄りけりだけど多少のリフォーム必要かもね。

でも400万円あれば、まあ、リフォーム込みでまずまず満足いくものになると思う。

新車より安いから。三年住めば元は取れるし。

2018-03-17

https://anond.hatelabo.jp/20180317172002

さすがにリフォームはしてるさ。正味200万くらいだったけど。フローリングにして、寝室以外は一続きの部屋にして、キッチンや窓枠を変えて、風呂場を拡張した。

上下からの音は聞こえないけど、建物がハコ状のせいか、外の音がかなり共鳴する。

道の向かい中学校があるんで、時々野球部が「がんばろーぜがんばろーぜ」って歌ってる。

子供がいないうちにとっては逆に新鮮でかわいらしいけどね。

2018-02-28

anond:20180228090348

そうだねえ…

そういうのはリフォームとかでいけそうな気もするけど。

ファミリー物件を4千万前後くらいで買って、保育園用のリフォームとかして園児20人かあ。

ひとつのタワマン保育園必要子供が何人出るかとかも細かく計算してみないと20人で十分なのかどうかわからんな。

細かく調べたらわかるかもしれないけどちょっとめんどくさいなw

誰かやろうとしてる人が話を聞かせてくれたりしないかなw

2018-02-08

anond:20180208151951

法律にのっとって民泊を「業」として行う分には、民泊事業者になるから普通に事業所得・費用損益通算できる。

民泊の「空いている部屋をシェア」という正しい意味で捉えるなら、リフォーム費用事業費として損金計上できると考える方がおかしい。

ちょっと考えればその営業おかしなことを言っているのがすぐに分かるようなもんだが、それも理解できず、

または適切なアドバイスがもらえる税理士なども居ないような残念な輩は、せいぜい課税所得増やしとけという程度の微細な話でしかない。

2018-02-06

固定電話への無言電話には136(有料)で相手確認

最近住宅営業リフォーム営業がやたらめったら電話をかけまくってくるのだが、その中で特に迷惑行為として、御しやすい女と爺にターゲットをしぼって男が出たと分かると無言でガチャ切りというパターンが増えている。出た方はものすごくモヤモヤして時に「なんだったのか」と不安に怯えてしまうわけだが、それを解消するのに136が有効だ。136は最後にかかってきた電話番号を30円で教えてくれるサービス固定電話ナンバーディスプレイがついていなくてもこれで大丈夫だ。教えてもらった電話番号ネット検索すればたいていは電話番号検索ポータル迷惑電話営業情報書き込みされている。さっそくさっきかかってきた電話番号を調べたら他の人の迷惑書き込み投稿はまだなかったが地元リフォーム会社のものだった。他の人の被害を出さないためにも迷惑行為ネットで共有するよう投稿しておこう。

2018-01-26

うぜえな「代替土地を買えるぐらいにはカネもらってんでしょ」って

かばかしのリフォームしか出てねえってよ

どうやって土地なんて取得するっつうのさ

馬鹿

anond:20180126141207

知らん

んなもん

本家だの明治以来の展開の古文書だのの読解で探れ

ちなみにうちの実家は家も削られてリフォームだの自衛隊航空機騒音対策の二重窓だので業者に足元見られてまったくのチャラらしいですよ

まり

お手盛り自衛隊経済では余りなんて近隣庶民には生じません

時間と恐怖の無駄遣いでしかない

2018-01-25

リフォーム選手権

壁紙屋本舗のリフォーム選手権が超好き。

楽天市場にある壁紙とか売ってるネットショップがたまにやってるイベントで今第12回をやってるんだけど。

一般人から自分の部屋のリフォームプラン募集して5〜6人を選出、選手には壁紙とか床材とかペンキとかの商品数万円分を提供選手達は期間中に部屋をDIYリフォームして逐一ブログで報告してくれるんだけど、選手達のDIY技術が凄すぎて。

今回障子を一から作ってる人とかいるし。壁にアーチを作ったり開き戸を引き戸に変えたりとか。意味分かんないレベルフェイスブックアカウントが無いと投票できないか投票たことないけど。

過去分含めると結構ボリュームなので暇つぶしおすすめです。

第12回お部屋まるごとリフォーム選手権

2018-01-02

娘の抱負

‪うちの母はスラッとしたカッコいい女性が憧れだが自分チビデブ(母の談)だからそういう格好ができないといつも口癖のように言っていた。そのせいか、娘である私にボーイッシュな格好をさせたがったし、そんな格好をさせられた3歳の私が道であった外国人に「ボーイ?」とニコニコ声をかけられたというのが、母からもう何千回と聞かされた自慢話だった。‬

‪でもその裏で、幼児だった私が欲しいと言ったお姫様ドレスも、みんなが履いていた段フリルスカートも発表会の花柄ドレスも全部罵倒対象だった。笑ってバカにして、私にさせてる男の子っぽい格好やスッキリとしたデザインの服が一番可愛いと何度も言った。うちの子が一番可愛いの子は全く可愛くないと。他の子はダサくて芋くさくてどうしようもないと。私は常に誰かへの否定を聞いて育った。‬

‪私は発達の早い子供で、文字が読めるようになるのも抜群に早かった。賢い子ってのが小さい頃からの周りの評価で、周りの多くの人達が「ご両親に似たのね」と言った。母にはそれが最高の自慢だった。でも、私は高学年になる頃には落ちこぼれて、勉強について行けなくなった。‬

勉強しろと何度も言われたけど、勉強のやり方もわかっておらず、結果は出なかった。そんな中でも自分なりに考えてテスト前に一生懸命作ったノートを母に見せたら「今更そんなことしてんの」とまたバカにされた。机に向かえば「明日は雨が降るんじゃないか」と、わざわざ私の部屋を覗いては、母は何度も笑った。‬

‪中3の頃、教室私立高校の案内本の制服特集を眺めていたら、担任が「ここの制服可愛いよな?どうや?」と私に勧めてきた。可愛い制服がウリの偏差値はお世辞にも高くない学校。今思えば私の学力にちょうどいいレベル。‬

‪でも私の答えは「制服バカっぽいから嫌」担任ものすごく驚いた顔をしたのを見て、自分がひどい事を言ったことに気づいた。二度と口にしなかった。でもこれは母からずっと言われ続けてきた事そのままだった。バカっぽい制服。そんなところには行くな、と。‬

‪結局、私は高校地元底辺校に進んだ。その程度の成績しかなかったからだ。入学説明会の日、同じ高校に進む事になった近所の小学校から同級生の子ママさんが「お互い良かったですね」と母に声をかけたんだそうだ。そのママさんは高校合格を素直におめでとうという気持ちだったんだろう。‬

入学説明会からの帰りの車の中で「なんであんな子の親に『一緒でよかった』なんていわれなくちゃいけないんだ。恥だ。」と殴られた。この件はさすがに母も後からやり過ぎたんだと思ったんだろう。数年が経った頃に「あの時は悪かった」と潤んだ目で唐突に謝られた。「別にいいよ」と私は小さな声で答えたけど、それ以外の返事が許されただろうか?‬

大学は家を出て、実家から離れたところで一人暮らしをした。相変わらず私の成績は悪く勉強も好きではなかったが、大学進学は幼い頃からずっと母に言われ続けてきた進路だった(短大、専門、就職は母の激しいdisりの対象だった)し、一人暮らしも母がそうさせたいと強く希望した事でもあった。なぜなら、母自身がそういう学生生活を送ったからだ。‬

一人暮らしを始めてからバイトをしたいと何度も言ったし、実際いくつかしたけど、その度に母は「学生のうちから働くな」「金なら全部出してやる」と繰り返し、実際私がシフトがあるから実家に帰れないといえば「そんな事より家族大事にすべき」「親不孝だ」と私がバイトを続ける事を良しとしなかった。‬

‪それに乗って「じゃあいいか」と甘えた私にも問題はあったのだろう。しかし、それからはずっと「あんたは親に全部金を出させた親不孝者」「あんたは恵まれている。親に感謝すべき」「すねかじりが偉そうに金返せ」と言われ続けている。‬

自分が認めなかった事も、自分がそうするように私にいい続けた事も、母の中では全部なかったことになって、私の希望を全部言われるままに叶えてあげた優しい親だと自分の事を思っている。そして「子供犠牲になったかわいそうな私」と繰り返しアピールするのが母のいつものパターンだった。‬

‪同じ頃、父の浮気騒動があった。母は荒れた。何度も実家に呼び戻され、家族のための時間を過ごせと言われた。当時高校生の弟と二人で、母から涙ながらに「お父さんは『エッチはしてない』と泣きながら話した」と聞かされた。何で自分の親のそんな話を聞かなくてはいけないのだろう。心底気持ち悪いし聞きたくもないと思ったが、黙っていた。弟も何も言わなかった。‬

‪泣いて喚く母の話を何度も聞き、母を否定しないように過ごした。少しでも母を否定するニュアンスのことを言えば「あんたまで私をコケにするのか」と罵られるからだ。散々罵倒されたあとは「あんなことを言って悪かったね」と泣かれる。そして「いいよ」と私は言わなければならない。おきまりパターン。そんな気持ちの悪いやりとりをできるだけ避けたかった。‬

‪両親はその後関係を修復したようで、この頃の事はなかった事のように蒸し返されることのない家族タブーになった。‬

‪母は当時はまだ少数派のフルタイムWMだった。父も一流企業研究者で、高給取りだったので、母は止むに止まれず働きたくないのに働いていた…というわけではない。母も仕事がしたかった人だった。それは別に生き方の一つの選択だと私は思う。‬

‪でも母はそうは思ってなかった。働く自分は最高で、専業主婦いか無駄無能か、そんな選択バカだ、そんなだから○○ちゃんの母親や××ちゃんの母親は…と友達の親の非難を何度も子供だった私に聞かせた。‬

‪私が学生の頃も社会人になったあとも母と同じ職を選べと何度も言われたけど、それは断った。資格を取るための金も出してやると言われたけど、その職に興味がないからと避け続けたのは、今となっては本当によかったと思う。‬

‪私は妊娠した時に、仕事も辞めて一旦専業主婦になる道を選んだ。旦那希望でもあったし、私の希望でもあったから、私たち夫婦の中ではそれで問題はなかった。‬

‪でも、母は自分が散々バカにしてきた専業主婦の道を自分の娘が選んだことが面白くなかったようで、私が悪阻が辛いと寝ていると聞けば「私は仕事をしていて悪阻なんかで倒れていられなかった」と電話をしてきては繰り返した。‬

産後、初めての育児しんどいといえば「専業主婦しんどいわけあるか」「専業主婦のくせに忙しいわけがない」とバカにして笑った。その後にはいかに自分が働きながらの育児に苦労したか辛かったか、そんな思いをさせたあんたは親不孝、感謝すべきという言葉が必ず並んだ。‬

‪産まれたうちの子供は障害児だった。たくさん本を読んでネットでもたくさんの親子に関する情報に触れた。親子で療育にも通い、子供への接し方についても多く学んだ。そんな事をしながらの第二子妊娠出産。ここまでそれなりに大変な育児だったように思う。‬

‪そして、そんな子育ての中で薄皮を剥がすように少しずつ少しずつ、母の私に対するあれこれはおかしかったのではないか?そういう思いが私の中で浮かんでは消えていた。‬

‪数年前に実家リフォームをした。私はインテリア住宅特集を見るのが子供の頃から好きで得意だったのでアドバイスをして欲しいと言われ、何度も実家に通った。担当営業マンと、ここはこういう風にした方が…なんて話を一生懸命していたら横で聞いていた母が「はっ。偉そうに。」と吐き捨てるように言い放ったのは今も鮮明に蘇る。‬

自分が手伝ってくれと呼びつけておいたものの、娘が自分差し置いてイキイキと一人前に話をする姿に耐えられなかったんだろう。思えば、子供の頃から私が何をするにも「偉そうに」「いっちょまえに」「でも○○はできない」という言葉が付いてきたな、と思った。この頃から違和感がはっきりしてきたように思う。‬

‪定年を迎えた母は頻繁に我が家に来るようになった。孫へと過剰なほどの物を抱えて「ここに来ると金がかかる」と口癖のように言っていたが、どこにでもいる孫に甘すぎる祖母の姿だと思っていた。‬

‪母は会うたびに、私の掃除の仕方、家事の仕方、夕飯のおかずの品数、体型、服装生活全てを笑いながら否定し、自分はいかに頑張っているかを語っていたが、私は黙って聞いていた。母にとってそれは最高に面白いジョークのつもりだったからだ。‬

‪内心では苛立つ事もあったけど、それを表に出せば、それ以上の言葉否定されるのがわかっていた。母のその性格が治る日が来るとは思えなかった。老いていく母にもうそれを指摘するのも酷だと思っていた。だから私は何も言わなかった。‬

他人からみれば、楽しそうに会話する仲のいい母娘に見えていただろう。‬

しかしついに母と揉めた。きっかけは些細な売り言葉に買い言葉だった。私の中で剥がれ落ちた薄皮は相当な量に達していたのだろう。違和感に私が我慢しきれなかったのだ。‬

‪私に反発された事で、母は発狂した。浴びせられるマシンガンのような暴言否定。今までの私の人生否定し、いかに親不孝かを叫び怒鳴り散らしながら、自分子供(私)のせいで我慢を強いられているんだと喚き散らす母に「私にだってずっと我慢してきた事はある」と初めて言った。母はその内容を聞く事なく「お前のなにが我慢だ。親不孝め」と、また暴言否定を吐き続けた。‬

‪その場に居合わせたうちの娘たちは、自分母親(私)が目の前で罵倒される姿を見て、驚いて固まっていた。そして不安がって泣いた。その間も母の暴言は止まらず、うちの娘の障害名まで母は私への罵倒言葉に使った。娘たちの前でだ。無理だと思った。もう無理だと思った。‬

‪母は自分で「どうせ私は毒親だ」と叫んでいた。そんなふうに考えた事は今まで一度もなかったが、その時初めてそうかもしれないと思った。そしてまた、もう無理だと思った。‬

‪この先、私はどうするのか。もう答えは決まっているのではないか。本当にそれができるのか。いまはまだ立ち止まっている。‬

しかし目の前の扉は開いてしまった。扉の向こうの世界は明るいだろうか。険しいだろうか。一歩を踏み出す決意をしたい。それが娘である私の今年の抱負。‬

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん