「シェアハウス」を含む日記 RSS

はてなキーワード: シェアハウスとは

2021-06-23

合コンしたことないけど彼女切らしたことない

入学式前のオリエンテーション日、パ長が用意してくれた他大合同の飲み会で喋った女子。(会場はクラブだった)ロッカーに使う小銭を借りた縁。お姉さんがモデルで半分芸能界に住んでおり、そっちの世界を知るきっかけになった。筋トレをはじめたのはこの人の命令。褒め語彙がとても豊かな人でそこは相当薫陶を受けた。

 

大学の寮(のようなもの)のウェルカム会で隣席した子。父子家庭から映画洋楽に詳しかったのでレコメンドを片っ端から一緒に試して感想を交換するうちにつきあう流れになった。大学彼女母親以外で初めてちゃんと看病をしてくれた子。というか母親より圧倒的に看病がうまかった。

 

友達の友達が住んでたシェアハウス鍋パに来てた子。美大生で写真アーティストたまごグルスキー話題で盛り上がったのと、その子の持ち込みのケーキが美味すぎて笑ってたらまたつくってくれた。サプライズが大好きで、街中でパイまみれにされたことがある。

 

友達主催した震災ボランティアの仲間。看護学生だったので子どもの頃の大病の話を車の中で打ち明けたらポロポロ泣き出して、何故か俺までむちゃくちゃ泣いてしまった。笑顔ボキャブラリーが俺の100倍くらいある。ある日父親マセラティに乗って現れたときギャップにくらくらした。

 

俺が幹事を務めてた勉強会に参加してくれた子。ダンスが得意であちこちに踊りに行っており、某夢の国の裏の裏を面白おかしく語ってくれた。家族に愛されて育っており、両親の切り盛りする食事処に招かれた機能不全家庭出身の俺は初めて「家族を持つってこんなに素晴らしいことなんだ」と思えた。

 

友達と俺で互いの仲間をあつめた大規模旅行企画したときに来てくれた子。超博覧強記編集者で、ありとあらゆるもの解説出来そう。こんなに素直で本音しかさない人初めてだって言われたのが忘れられない。一日中佐倉美術館で過ごしたことがある。アンナの光は素敵だった。

 

友達結婚相手友達ふたりハワイ挙式の前に連絡を取り合って、一緒に人生サーフィンした。お互い結婚する友達のことが大好きすぎて惚気倒しで夜を明かし、ハワイも朝は割と寒いと知った。

2021-06-21

  違法判決で服役し、黒羽刑務所で、キチガイ刑務官からしごきあげられるという驚異の経験をしたために、平成26年4月24日に満期出所してから

  精神的におかしくなって帰ってきた。延岡を一日に4時間走るなどの異常行動があり、平成26年7月から母親と同居するようになったが、アスペルガー障害

   受診を受けた。平成27年に入り、元々あった86キロ体重が53キロになっており、夏ごろからユーチューブ数学講義をするなどしていたが

  あまり再生回数が伸びなかった。平成28年から数学検定の勉強が再発し、受験はしにいったが合格にはならなかった。冬頃にZ会添削者に応募したが

   平成29年に不採用になり、3月に刑務作業報奨金で東京に出て行った。5月から延岡数学家庭教師を始めたが平成30年2月で終了。

     平成30年4月から生活保護になった。平成30年11月にシェアハウス犯罪被害にあったが、所轄の警察署対応せず問題になった。

  平成30年12月6日に厚生労働大臣年金等級が2級に変わったとして支給額引下げを行ったことに対し、関東信越厚生局社会保険審査官に審査請求をしたが

   平成31年3月8日付で棄却決定があった。令和元年5月に厚労省再審査請求をしたが、11月の口頭試問を経て、令和2年1月31日づけで、棄却決定があった。

2021-06-18

はてなやめるので10000ブクマ見返した+ブクマカの名(迷)言まとめた(6)

anond:20210618210204

社会編その1

我々の権利が先人たちの闘いによって勝ち取られてきたものだと忘れてはならない。 - id:townphilosopher

ブコメページ - 本日JR東京駅の自販機補充スタッフがついにストライキ決行(文春オンライン) - Yahoo!ニュース

現代法治国家国民の言とは思えない。どんどん声を上げて白日のもとに晒すべき。奴隷労働でなければ成り立たないんだったら業界自体が存続すべきではない。夢を売っていれば何でも許されると思うなよ - id:shiju_kago

ブコメページ - アニメ会社マッドハウス、労基から是正勧告 スタッフが月393時間労働や37連勤など労働実態証言 - ねとらぼ

安易に「弱者利権」と言いがちな僕達には「バリアフリーを気にする必要がない特権」が、予め備わっている事を忘れてはならない - id:cinefuk

ブコメページ - 広く表現の自由を守るオタク連合 on Twitter: "この手の話では「前もって連絡しろ」とぬかすやつが大勢出てくるが、そもそも健常者が気にしないことを車椅子ユーザーが多大な負担でもってクリアしなければいけないこと自体差別であるという理解がいつになったら共有されるのだろうか。 https://t.co/xjQmdF7Nm8"

これは健康云々の話じゃなくて、「お前の明日障害者であり生活保護受給者であり社会的弱者である」って話だろ。セーフティネットを削ることは、自分明日の足場を崩していくに等しい。 - id:usk-uskiii

ブコメページ - 暴飲暴食はせずタバコを吸わずストレッチを欠かさない夫が突然障害者となったので誰でも一秒先はわからないって話 - Togetter

上も下も自己責任と思っている人が多いよなぁ。社会のツケは社会が払うことになるのに - id:babi1234567890

ブコメページ - 無敵の人」は「アンデッドモンスター」みたいなものなので、ダメージを与えるには回復魔法をかけるしかない - Togetter

たかよ。アルジェモーテル事件(「デトロイト」という映画を観ると白人警官心理何となくわかるかもしれない)から何十年経ってんだよ。ほんとならず者には差別最後の娯楽にして宗教よすがなんだな。 - ブコメ削除

教会がまぁ、シェアハウスの基本原理があるかもね。週に一日だけ、全員集合、半強制w とにかく顔を合わせるのが、意外に重要なんだよね。孤独は、天才狂人だけ。 - ブコメ削除

小銭をケチって結果的に大負けしていくのが日本スタイル - id:y-mat2006

ブコメページ - オフィス温度 「28度設定」の根拠は50年前の研究 (1/3) 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

そう。日本は明らかに貧しくなっている。そして、貧しさに慣らされている。さらに、貧しくないと思い込んでいる。 - id:gyampy

ブコメページ - 42歳非正規女性の苦悩… 単身女性の3人に1人が貧困にあえぐ日本マネーポストWEB) - Yahoo!ニュース

日本経済、まさにボケ老人がハンドルを握る暴走プリウス状態にある(オレたちはプリウスの後部座席にすわってる - id:Midas

ブコメページ - 7pay緊急記者会見担当者、二段階認証を知らない - Togetter



続きます: anond:20210618211534

2021-06-15

求人たくさんあるのに仕事が無いっていうやつなんなの?

https://toyokeizai.net/category/359

こーいうので語られる話。何なの?クビにされたかホームレスとか、生活保護は恥ずかしいとか、専門技術を身につける無償福祉がないのが悪いとか。責任転嫁し過ぎでしょ。金のないシングルマザーとかは自己責任の極みなので論外として、この増田では若者に関してだけ言わせてもらう。

毎日毎日毎日何回もなんとなく見ただけの転職サイトから東京都おすすめ求人!」「面接確約求人!」みたいなメールが来る。そういうので働かないのは何でなの?選り好みできる立場じゃねえだろがよ。

住所がないからってグダる奴も本当に何なの?籍置けるネカフェとかシェアハウスとかあるだろが。つーか、00物件保証会社フル活用で家借りる金も信用もないのがそもそもおかしいんだけど。どんだけナメた生活してたらそうなるのかまじで謎。

生活保護受けるにしても他の福祉についても、やれ門前払いされただの、責められただので諦めるやつ多すぎる。てめーがポチポチしてるその板はTwitterInstagramをするだけの道具じゃねえの。役所関連は知ったもの勝ち・言わなきゃ何もしてくれないよ。住所がなくても、現住所と違う市区町村でも、扶養照会なしでも生活保護申請できる。なんで調べないで諦めてんの?

 

 

よ〜するに、無気力自分をあまやかしてくれる相手が欲しいだけなんだろ?ガキども。

2021-06-09

anond:20210609220556

なら不倫でもシェアハウスでも浮気でもなんでもすりゃいいけど

常に社会との絆を切る方向切る方向にかんがえないでほしいとおもうわけよ

コロナ社会でこそ繋がりが重要

2021-06-08

anond:20210608224510

隣の部屋が難しかったら、シェアハウスも考えてみます

お金が貯まったら、また東京に出たいと思っているので。

anond:20210608222431

なるほど。そしたら恋愛は無理にしなくていいから、増田がお互い一緒にいてもいいなと思える相手(男女問わず)を見つけて同棲おすすめする。

一人が好きなら、そんな距離感でもOK相手を。

歳取ると体にガタがきて、一人でいることに不安を覚えたり、一人が身体的に辛くなったりするから、誰かと一緒に住んだほうがのちのち安心だと思う。

知り合いの女教授(おばあさん)はコミュニティがしっかりしてるシェアハウスに住んでるらしいけど、都会にしかいから基本同棲がいいと思う。

阿佐ヶ谷姉妹とか隣の部屋借りてほぼ毎日行き来してるらしいけど、あんな感じでもいい。

2021-06-03

ニュージーランドは家を買うことができない

ニュージーランドでは家がすっかり投機対象になってしまい、投資家以外は家を買うことができないことは有名だ。

ただ、それに立ち向かうためにジャシンダ・アーダーン率いるレイバー政権は家を買いやすくするための施策をいろいろとやっている。だが、いくらやっても家を買う人は増えないだろう。結局投資家によって買い占められて終わるだけだ。

今回はニュージーランド住宅事情について話す。

日本では最終的に払いきれるかは知らんが頭金なしのローンを組むことができるのだが、ニュージーランドでは頭金が絶対必要だ。これは、購入する住宅価格の二割、となっている。レイバー政権が介入して1件目を買う人には特別に1割でもよくなったようだが、そもそも住宅価格が高いので、残りのローンを組めるかは不明だ。

例えば、25万ドルくらいで家が買えるのであれば、5万ドルを頭金にして、残りの20ドルをローンを支払いつつ住んでいけばいい。だが、今のオークランドでは、新築でも70万ドル普通にするので、頭金は14万ドルになる。

この14万ドルを貯められる人がほとんどいないかできても恐ろしく時間がかかる。そして万が一頑張って14万ドルを貯めたとしても、残りのローン支払い能力がないのでローンを借りることができない、つまりいくら政府が頑張ってみたところで家を買えないということだ。銀行が金を貸さないからだ。

前にも言ったが、貧困層貯金などできない。日本人はこれを「貯金なんかしなくても生きていける素晴らしい国!」と大絶賛だが、「貯金をしなくてもいい」と「貯金ができない」は全然違う。

いくら政府が頑張ってみたところで、ビジネス側は貧困層などに家を買わせるようには動くことはないだろうし、家の安い郊外引っ越してみてもそこは野生動物跋扈するくらいに人がいないので、そんなところに住んだら働くこともできない。そもそも貧困層にはリモートワークができるようなスキルはない。

結局のところ大きな家を集団シェアハウスとして借りて少しでも家賃を安く抑えながら最低時給をぎりぎりまで削り取られる生活を一生せざるを得なくなる。このような生活にはプライバシーなどないし、人間的な生活といえるだろうか?

ではどういう人が家を買えるのだろうか?これは意外なことだが既に家を持っている人だ。ニュージーランドでは住宅を買う人のかなりの割合が「2軒目以降を買う人」だ。彼らはすでに住宅があるのでローンを組むことができる。そのため、2件目、3件目と買うようになる。住宅価格は時とともに値上がりするし、賃貸需要もあるため、ローンは家賃で賄う。投資目的で買った家は10年は売れないようにルールが変わったが、家賃をローン支払いに充てれば10年後にはおそらくだがローンもほぼ終わっているだろう。

そして頃合いを見て家を売る。ローンは清算でき、利益も出ている。どんどんと金持ちになっていく。仮に家を1ミリオンで買ったとする。家賃は$800にでも設定すればいい。この家賃をローン返済に充てていけば自分の懐は痛まないで自動的にローン残高が減っていく。そして10年後にはこの家は2ミリオンになっているだろう。ローンの残りがいくらなど関係がない。自動的に1ミリオン以上の利益が出る。こんなおいしい話はない。

家を売るときの清掃や修繕も住人の責任やらせればいい。

家を売るときに住人の居住権はどうなるかというが、そんなものニュージーランドにはなく、ひと月前通知で契約打ち切り追い出すことができる。これを「フェア」と言ってはばからない人が多いのもニュージーランドだ。毎日仕事で忙しくて家を探す暇もない人にひと月以内に出ていけと言えるのだからこの国の間隔たるや恐ろしい。

そういうわけで貧困層に降りかかるもう一つの問題は、「いつ家を追い出されるかわからない」た。事前に住人に通知などしないでいきなり家を売りに出す。住み続けていいかどうかは次のオーナーしだいだ。そういうわけで家を買うこともできず、いつ追い出されるともわからない賃貸に住み続けていくニュージーランド貧困層なので、治安もひどく悪くなっていく。

そういうわけなので、ニュージーランドに来るのであれば、どこに住むかはとても重要だ。貧困層が住んでいる地区というのがあるからだ。ちなみにこの地区不動産価格も安く抑えられているので、ある時に突然再開発をすることが決まって、貧困層は別の貧困地区に移動を余儀なくされる。

貧困層が住む地区不動産価格も安いが、治安も悪い。町の様子を見ればすぐにわかる。

富裕層貧困層地区を買い上げて再開発を始める(安いので利益が大きくなる)、建てられる家は富裕層けが主なので、その地区富裕層が流れ込む。

富裕層が流れ込めば治安もよくなる。彼らは警備会社契約できるからだ。すると不動産価格も上がる。貧困層家賃を払いきれなくなって追い出される。もしくは不動産が売却されるので追い出される。

町はさらにきれいになり治安もよくなる。

これが今のニュージーランドで起きていることだ。

2021-05-28

anond:20210528141008

「お母さんにダメって言われた!」って。。。あん子供じゃないんだからさ。

親の愚痴を延々と書き綴るのって大体女で、かつそこそこいい歳なのに押し並べて実家暮らし

同性愛とかそこまで関係なくて、親との距離が近すぎるのが問題なんだと思う。

今回の話題が偶然同性愛だったかショッキングに聞こえるだけで、転職とかでも同じようなこと起き得るわけよ。

物理的にも精神的にも親離れできてないのが、色んな方面ですげえ良くないと思うわ。

親は親で子に依存しててまったく子離れできてない、なおかつその自覚があまり無い。

なんだったら、「女の子だし近くにずっと居てくれた方が安心からいか」くらいに思ってる。

原則18歳、遅くとも22歳で半強制的にでも一人暮らしさせなきゃダメだと思うわ。マジで

実家暮らしなのは女性低賃金労働を強いられてるから!」って反論が来るだろうけど、

その日暮らしフリーター一人暮らししとる奴なんていくらでも居るわけでね。

今はシェアハウスとかもあるんだしさ。

2021-05-23

結婚せずに孤独と向き合う方法

このままいっても結婚できそうにないんだけど、日々の生活に寂しさを覚えることが多い。どうしたらいいんだろう。

  1. シェアハウス: 結婚でなくても誰かと暮せばよいのではないか。よりいい相手を探すのが大変そう。
  2. 実家帰る: 悪くはないけど、田舎なのでいろいろ不便そう。
  3. ペットを飼う: ちゃんと育てれるか自信ないけど、わりとよさそう。猫がいい。

結婚以外に解はとかだったら泣いてしまう。

2021-05-09

広義の社会

自分友達も少ないし社会性が低いと自認していたけど、シェアハウスで共有の空間をやたら汚したりゴミ分別せず捨てたり、ガスコンロ使ってるのに換気扇さな危険行為とか見てると、自分のほうが全然マシでは?と思うようになってきた。しかも何度注意しても治らないので彼らは三つ子の頃から魂がそうなってるぽい。

広義の社会性というのはコミュニケーション能力だけでなく、共有資源を丁寧に使うことも含まれると思うのだけども、その観点では客観的に見て自分のほうが優れている・・。しかし映えがなく華々しさはないので評価されにくいとは思う。

エステに通って肌をきれいにするような外面をよくすることに躍起になる住人ほど、流し台を毛だらけにしたりする。キャラクリエイトのステ振りがすごい。自分の対極にいるような人間・・・

人は見た目が9割なので人生戦略としては正しいと思う。しかシェアハウスには相性が悪い。共有物を綺麗に使え。

シェアハウス歴は5年以上になると思うけど、自分と同等以上の公共物の扱いが丁寧な人間って片手で数えるほどしかいない。どうやら自分物質社会性の偏差値は高いようだ。と自己評価更新せざるを得ない。「自分のような人間ですらできているのだからあなたにもできる」という、自分は劣っているというワ〇ミ的な認知をしてたけど、どうやら誤りみたいだ。

anond:20210508143029

家庭なり、シェアハウスなり、そばに人がいることやろなぁ

2021-05-04

弱者男性マップ自分

自分語をすると個人人生的には B-2-1 + α って感じかなあ。

共同体技術待望

A-1-1-6

A-1-2-3

A-1-4-2

実践

A-1-4-3

A-2-3-3

A-2-3-4

A-2-4

救われることはないだろうけど それなりに楽しく余生を過ごしたい派。

非モテどうしがシェアハウス技術に期待して暮らす」みたいなイメージ理想にしている気がする。

+最低限の身だしなみ・社会性・コミュ力

じっさいアキバには今時「ステレオタイプオタク」って減ったからね・・。

ただ死屍累々を見ると年収400で弱者自称するのは無理がある気もする。

経済自立できているが、社会資本恋愛資本に乏しい当事者、といったところか。

からワイは人生攻略法に沿って「カネを使って社会資本恋愛資本を獲得すべき」なのだろうな。

年齢的にもう遅いとは思うけど(アラフォーになってしまたた

2021-04-22

上司殿

東京に来て一番お世話になった方だった。

10年前、寒風吹きすさぶリーマンショックの中で、

出来たてほやほやのITスタートアップに流れ着いた小汚い無職を1から育ててくれた。

それから時間がたって、貴方社長になって、私も古株に数えられるようになって、

なんとか一端になって仕事で恩を返せれるようになって、

会社移転してこれからって時に・・・旅立ってしまわれた。

保健所パンクしてるとか、病床が埋まってるとか、ワクチンはいつ普及するとか

最近ではそういう世間話を一緒によくしていたけれど、

どこか私達は一線引いた所にいて、

質の悪いB級パニック映画が終わるのを静かに鑑賞してるような、そんな感覚だった。

私も貴方絶対に死なない人間だと思ってた。

から、急すぎる訃報を聞いた時、頭が真っ白になって、

ガツガツンと何度も何度も鉄パイプで頭を殴られている感覚と一緒に思考が停止した。

脳がキャパ超えのショックを受けるとこういう状態になるの思い出した。

・・・本当に峻烈な方だった。

フレックスの癖に朝8時くらいから夜は24時過ぎくらいまで毎日毎日働いて(たぶん土日も仕事関連の情報収集とか、他の事と並行しながら仕事してたんだと思う)、

休暇も全くとらず、すべてのタスクを恐ろしい速度で捌き、顧客には素晴らしいプレゼンを続け信頼を得て会社を大きくし、隙をみてはコーディングしたり、インフラ関連の仕事したり、

社長になってからは、癖の強い開発部メンバーだけでなく、会社全体まで束ねだして、従業員には道を示し、たまの息抜き?に私にちょっかいを出しに来る。

本当に忙しくなると土日も潰して、何徹もして、かといって下の人間には「程々でいいよ。」って言ってくれて。責任も一人で全て背負ってくれて。

午前1-2時くらいに一緒に会社を出た日、翌日に出社すると必ず社長はもう仕事始めてたり。

私がたまに休日出社した時はわざわざ差し入れもってきてくれたりもした。

いつも忙しい忙しいと口癖のようにいっていたけど、絶対に弱音は吐かず、

他人に当たらず、私たちピンチの時に「仕方ねーなーー」って悪態ついて笑いながら助けてくれるその姿は、

働く前から社会絶望しきってた私には衝撃的で、本当に物語ヒーローのようだった。

きっと私が記述できないだけで、他にも膨大な細かい業務、凡人なら1日で壊れるストレスと戦っていたんだろうと思います

その上、陰キャな私以上に旬のアニメ漫画ラノベゲームなどサブカル全般に詳しくて、「一体どこにそんな時間があるんですか!?」っていつも突っ込んでた。

(1日3、4時間程度(1時間おきにアラームかけて熟睡しないようにしてる)しか寝てないっていってたかな。) 

よく冗談まじりで「xxくん、寝なくてもよくなる薬ない?」とか「疲れが一瞬で吹き飛ぶ薬ないかな?」とか笑いながら尋ねられた。

健康診断も私の知ってる限り10年以上行っておらず、体調が悪くなっても絶対病院に行かず、ハードコンタクトも目の中に入れ続け、不摂生を続けていた(誰が諭しても治らない・・・!)。

必死仕事を覚えて少しでも楽になってもらおうとしたけれど、そうしたらすーぐ別の新しい仕事を入れて抱え込んで、

忙しい忙しいって言い続けるので、もうこういう方なんだなって皆諦めていた。

みんなから頼られて恐れられて、そしてそれ以上に慕われていた。まだお若い40代の方でした。

激務の合間にご指導頂く中で、深夜帯にたくさん他愛もない話をさせて頂きました。

思い返せば皆が帰った深夜帯、社長と私が趣味ゲームの話をしてる時、

そこには独特の間があったように思えます

お互い大昔に長くプレイしてきたMMO(私はRO社長FF11)や当時のネットワーク環境(テレ放題、ADSL)の話題で盛り上がったり、

「終わりかけの世界必死にもがく、厳しい世界観が好きなんですよねー」と言うと とても同意してくれて、

PSP本体と一緒に頂いたゴッドイーターバーストを夜通し遊んだり(世界観やシナリオキャラOPも本当に良かった!)。

これまた「絵柄とBGMはいいよねー」って意見が一致したグラブルでは、社長の背水編成の繰り出すダメージ見てたまげたり、推しキャラ談義したり、一緒にガチャやって爆死したり。

シェアハウスに住んでて毎年引っ越してるんですよー」っていったら、偶然にも社長の通ってた大学と私が過去に住んでた所が近くて、谷根千トークしたり。

最近は新しい趣味スチームパンク装にハマってるんです!」と言えば、昔出張フランスに行った時に、朝早くから見にいったという「マシーン・ド・リル」の話をしてくれたり。

来年バイク免許とって、そのまま遊びに行くんですよ」っていったら、「xx君はいいなー、ずっと好きな事ができて。」なんて珍しい反応してくれたり。

他にも家族の話や兄弟の話、無人島で独りで生き抜くための話なんか、いろんな事を話せたっけ。

何でも知ってる知識の広さ、その深い内容にはいつも驚かされっぱなしだった。

・・・夜中から深夜帯にかけて誰も居ない職場で、仕事とは関係ない話をするのが楽しかった。

会話を阻害する邪魔が入らない、この優しく流れる時間幸せだった。

会社で一番仲の良かったxxさんが手伝ってくれるなら、社長もきっと喜びますよ。」

せめて何かできる事はないか葬儀の手伝いを申し出た時に、他部署の方から言われた言葉。 

そのまま泣き崩れた。もう年甲斐もなくわんわん泣いた。

もっと会社を率いて欲しかった。色んな事を教えて欲しかった。夜中にたわいもない話がしたかった!

亡くなった実感なんて全くわかないし、いたずらっぽく笑う顔が離れない!

今でも何かの冗談で、彼の机の上にmacおいときゃカタカタ勝手に動きだすんでしょって思ってる! 

・・・でも少し疲れちまったんですかね。 

・・・東京にきて貴方の下で働けたことが私の誇りです。 

最高の社長であり、最高の師であり、最高の悪友であり、 

子供の頃近所にいた、何でも知ってる頼れるお兄ちゃんみたいな存在でした。 

本当に貴方の事が大好きでした。

これから10年は貴方の影を追いかけて、走ろうと思います

師なんて言葉を使いましたが、私の能力が低すぎて消化できた技術も、仕事に対する姿勢も半人前だからです。

自分の命を叩き直す時期がきたのだと、今はそう思っています

まだまだ春風に傷は沁み、悲しみで涙も溢れますが、

残りの人生貴方生き方に恥じない生き様にして見せます

今まで本当にありがとうございました

また向こう側で会う日まで、お元気で。

2021-04-20

やっとマトモなシェアハウスに巡り会えた

色んなシェアハウス渡り歩いてきた。

今いるところで6件目。自分含め4人で暮らしている。

そろそろここに来て1年経とうとしているが、今までで一番いい。

 

周りは静かだし、

でも街には近いし、

庭は広いし、

金にうるさい人がいないし、

恋愛だのロマンスだのは起きないし、

ネチネチとした後を引くような言い合いは起きないし、

みんなキレイ好きなのにそれでマウントを取ろうとしてこないし、

お互いを気遣い合う気さくな良い人たちばかりだ。

 

今までのシェアハウスも良いところはあったけど、それがチャラになるほど人や環境がヒドかった。

特に人がヒドかった。

ああもうあのヒドい人たちのことは思い出したくない。

 

今までとの違いはなにかといえば、やはり家賃かなと思う。

値段だけ見ればシェアハウスにしては高い。

でもそれでこれだけいい環境といいルームメイトがいるならまあ全然OKかなと思う。

2021-04-19

金銭感覚というものは恐ろしい

4年前には3.5万円の家賃のところに住んでたんだ

4年前に都内17万のところに引っ越し

だいぶ高いと思った

2年前に25万のところに引っ越し

今また引っ越そうと思って

「安めのところにしよう」

と思って見てるのが大体18万円あたり

 

安くねーぞ

 

いっそシェアハウス行こうかなあ7万くらい出せばいいところ住める

2021-04-14

anond:20210414033603

でもそれが北海道沖縄にいたらどっちかが必ず負担に感じる日がくるやん

ライトおたくなんておまえの地元でも石なげりゃあたるよ

ジモティー掲示板にでも友達募集だしとくか

しょっちゅういく飯屋つくってそこの店員となかよくなるくらいにしとけ

一応phaという人を筆頭にオタシェアハウス流行たことあるけど女性とかデリカシーの欲しい人にはすすめられん

2021-04-12

anond:20210412095435

弱者男性という免罪符を高らかに掲げてきたKKOシェアハウスに入ったからって「掃除できるよ!」とか言う訳ない

KKOシェアハウスを作りたい

もう社会から冷たい目で見られない楽園を作りたい

金の工面は置いといて、KKO偏見から守る自警団となって行き場のないKKO防波堤になりたい

2021-04-10

anond:20210410151229

? フェミニズムってまさにそういう主張を昔からしていて、次代の再生産(出産育児)を個人の家庭の問題にせず、社会全体に開いていこう、というのが基調だよ。ウーマンリブの頃から集団育児とかシェアハウスシングルマザーの子育てを一緒にやるとか、そういう実践もいろいろあったよ。だからこれが何に対する皮肉になってるのかわからない。

2021-04-09

友達じゃだめなの?

もう何周目かという弱者男性論を見ながらまた思うんだけど、「弱者男性」を語る人たちの孤独や辛さって、女性とか結婚とかでないと軽減できないものなの?

そこがどうもわからない。「妻」でも「恋人」でもなく、「友達」ではなんでだめなのかということ。

例の中島の人のような付き合いがあるだけでも孤独はだいぶ癒されそうだし、それをさら日常化して、シェアハウスとは言わないまでも(と書くのはシェアハウスはなかなか向き不向きがあって万人に勧められないからだけど)、普段から連絡とりあって時々一緒に何かするような友達複数作っておく。それぞれ経済的には独立していて、別々に暮らしていて、でもゆるやかにつながっている個人ネットワーク別に同性の独身者だけで固まる必要もなくて、独身者が時々「近所のおじさん」みたいな感じで所帯持ちの家でご飯を食べたり、シングル子育てしている家の子守りを血縁はない独身者友達が手伝ったりしてもいい。そういうゆるっとしたネットワークがあちこちにできて、家族に閉じない人間関係が歳をとってもずっと続いているという方が、現状の結婚なんかよりもずっと魅力的だと私は思うのだけど。

現実的だとか言われるかも知れないけど、私の周りにはこういう感じのネットワークのようなもの、実際にあるよ。制度化された結婚のような法的保障とかはないけど、だからこそ大切にして、死ぬまでこういうゆるくつながった他人たちとわちゃわちゃ生きていきたいと思っている。結婚はしてないししたいと思ったこともなく、それで孤独だとか辛いとか思ったこともない。

から本当にわからない。

なんで友達じゃだめなの?

普通に考えても、いきなり結婚したり恋人作ったりするよりはたまに会って遊ぶ程度の友達を増やす方が簡単そうに思える。だからまず「結婚」も「女性」もしばらくおいて、「友達」を作る方法を考えてみてはどうなのだろう。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん