「ボランティア活動」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ボランティア活動とは

2020-07-03

日本ボランティア活動はただのタダ働き

欧米では

と続けたいところだが、欧米に渡米したことないし、なんなら日本ボランティア活動したこともなかった。

ボランティア活動ってうさんくさくない?

おっさん出会い系パーティーの代わりみたいなもんやろ?

2020-07-02

もう2,3日何も食べてないお母さんが来た。この国はどうなってしまった

https://togetter.com/li/1552382

どうもなってない

からこの手の人間は居たが、それなりに共同体が助けていた

ある程度豊かになって、共同体忌避する人間が増えて

助け合い」が社会から消えたが、それは自分らが望んだもののはずだ

そうしておいて、それを助けない「国」が悪いなどと、馬鹿休み休み言え


解決するとしたら、そうだなぁ、こんな感じ?

今日食べれない人が気楽に駆け込んで、とにかく今日を生きるリソースを受け取れる施設を、それなりの数、祝祭日区別なく稼働させ、きちんとコントロールする

 でないと今日食べられない人が手続きまでたどり着けない

②その施設では、当然に各種保障手続き斡旋、代行できる必要がある

 でないとその食べられない人は、結局保障にたどり着けない。これも365日必要だ。

③当然にこれらの施設は、人の選別などしてはならない。最悪な人が、自分が得したいがためだけに人の金を使うつもりで利用するのだとしても、受け入れなければならない

 でないと、今日食べられない人が死んでしまう。

ここまでを国がやるなら、まぁ、ある程度のセーフティネットにはなるだろうが、これを慈善事業団体に助成金という形で委ねてはならない

貧困ビジネスを生むだけだ

こんなの共産党でもやらんが


どっかの泡沫左翼政党なら、社内留保とやらを企業からむしり取って実行するかもなw


つかさぁ

「もう2,3日何も食べてないお母さん」

なんて、行政が速攻で救えるわけ無いだろ

馬鹿じゃないのか?

そりゃ、そこまで行ったのなら行政も言うよ

ボランティア活動している人がいるのでそちらを頼ってください」

みたいにさ

市役所パン配るのか?

馬鹿か?

2020-06-24

感情の起伏が少なくなった

大人になったということか、単に歳のせいか

日常起こり得るちょっとしたことには感情が動かされることが減ってきた一方、アニメドラマのワンシーンを見て不意に涙が出そうになることがある。

テレビ番組でたとえばボランティア活動に打ち込む人が紹介されたとして、「偉いなぁ、大変だなぁ」などと他人事ながらもやけに感銘を受けることがある。

単なる情緒不安定か。

知らない間にストレスさらされているのか…。

2020-06-13

anond:20200611111647

孤独について 生きるのが困難な人々へ / 中島義道

序章 孤独に生きたい / 孤独になる技術

 私が本書で語りたいことは、他人はけっしてあなた孤独を解消してくれないこと、一時あなた孤独を巧妙に隠蔽するのを手伝ってくれるかもしれないが、あなた孤独自体を根絶してはくれないことである。このことを心底から自覚するとき、人は孤独から逃れるのではなく、孤独を選ぶようになる。孤独を嘆くのではなく孤独を楽しむようになる・・・。こう書けば簡単であるが、じつは孤独になる技術を学ぶのはなかなか難しいのである

 まず、問うてみよう。どんな人が孤独であろうか? 親も兄弟も友人も恋人もいない人は天涯孤独であるしかし、その人になすべき仕事があれば、孤独はその仕事を育て上げる大切な養分である。その仕事さえない人は? いや、だれでもぎりぎり自分孤独直視すれば、何か手応えのあるものを求めるはずなのだ

それは、哲学かもしれない、宗教かもしれない、芸術かもしれない、ボランティア活動かもしれない・・・。こうした広義の仕事に邁進できる人は、すでに孤独を利用できる技術を体得したことになる。

 だが、私に切実な手紙をよこすのは(たぶん)こうした極限的孤独に陥っている人ではない。うめき声とともに自己表現技術を体得した人でもない。彼らには親も兄弟もあり、そこそこの友人なりそこそこの恋人なりいるのだろう。だが、孤独なのだ。彼らにはそこそこの仕事も与えられているのだろう。だが、孤独なのだ。つまり、すべてがぼんやりしており、自分が何をしてよいのか、何をしたいのかわからない。あるいはわかっているとしても、それができない。

 人生の折り返し点を過ぎた人の多くは、自分に与えられた小さなものあるいは自分の獲得した小さなものを黙々と守るだけの生活を続けている。そして、まもなくーー高々三十年後にーー死んでゆくのだが、そのことはひたすら考えないようにしている。たしかに時折無性に虚しくなるが、そんな落とし穴に落ち込むほど青くはない。思考をぐっと現実的対象に向け変え、気持ちを整える。今自分が考えるべきこと、それは息子の大学入試であり、娘の結婚であり、自分の昇進であり、もっと広いマイホームを手に入れることだ。だが、その後はだって? 年金はいくらもらえるのか、老後の世話は誰がしてくれるのか、たしか心配は残るさ。それは二十一世紀の大きな問題だなあ。地球温暖化という大問題もあるし・・・

 ごまかすのはやめなさい! あなたはまもなく死んでしまうのだ。あなたをまもなく襲う死をおいてほかにもっと大切な問題があるのだろうか? あなたは死とともにまったく無になってしまうかもしれないのだ。そして何億年たっても二度と生き返らないかもしれないのだ。もうじき終わってしまうこの人生が、あなたに与えられた唯一の生きる機会、考える機会、感じる機会なのかもしれないのだ。もうすぐ死んでしまあなたが、必死日常的な問題にかかずらっていること、それはたぶん最も虚しい生き方である。死を目前に控えて震えている死刑囚よりも虚しい生き方であるキルケゴールとともに言えば、日常絶望していないことこそ絶望なのだ

 私に手紙をよこす人々は、こうした日常を守りながらも「どうにかしたい」と考えている。彼らは日常生活の虚しさの背後にーーたとえ自覚しないとしてもーー死を見ている。いかなる他人との交際の後でもふうっと虚しさを感ずる。恋人親友に会っても、一抹の後味の悪さが残る。こうした体験を知っている人は、勇気をもってだらだらした生活をどこかで打ち切り、少しずつ孤独になるように努めよと言いたい。もし、あなたが死を最も大切な問題だと考えているなら、孤独になるしか方法はない。そして、孤独になるには、日常生活犠牲にするしか方法はない。少しずつ日常生活から遠ざかるしか方法はないのである健全日常生活を守りながら、孤独を獲得することはできない。あれかこれかしか得ることはできないのだ。

 具体的に、孤独になるとは、他人時間を分け与えることを抑えることである自分生活を整理し、なるべく他人のためではなく自分のために時間を使うことである。多くの読者は「そんなことはできない」と言うであろう。しかし、私が強調したいことは、頭で考えるのではなく少しずつ実際に石を動かしてみることだ。生活を変えるように努力してみることだ。すると、たぶん思わぬ手応えを感ずるであろう。あなたは、次第に孤独であることに喜びを見出すであろう。他人に囲まれていなくとも、寂しくなくなるであろう。そして、自分固有の人生の「かたち」が見えてくるであろう。

 そんな曖昧模糊としたことは信じられないという人に答えたい。それなら、あなた死ぬまであなたぬるま湯日常生活を続けるがいい。そして、小さな薄汚い世間体を抱えたまま「これでよかった」と呟いて死ねばいい。

2020-05-15

はてな年寄りが多い

政治の話なんて、「興味ない」か「安倍でいい」が若者の9割で、安倍拒絶反応があるはてなを初めてみたときには驚いたものだ。

それとはてブ説教臭くて、それでいて卒アルの寄せ書きは白紙のような連中がイキっている不気味さがある。

はてな村」というより「部落」という印象で、文字通り「穢多」感がある。

2chではボランティア活動慈善行動が住民自身の手で行われたが、はてなでは一切そういったことがないのは、そういう意味では納得する。

>>ボランティアじゃなくて報酬出てるんだよね?

話がずれているかもしれないけど、アフガニスタン募金学校作ったりとかああいうのね。

2chボランティアについてはリンク先を参照

https://bit.ly/2Z74mvn


>>この文章を書いた人間が本当にろくでもない人間という事を自らアピールしているのが、年寄り臭いはてなよりよっぽど解らない。どういうつもりでこれ書くの?

なんかこの文章読んでちょっと自分良心的なものが痛んだよ。部落とか穢多って実際に結構キツイ言葉みたいだね。

鳥取ループが『部落地名総鑑』なるものデータ公開して、それを佐賀高校生印刷して、友人に見せたが反応が薄くてメルカリに出品した出来事を思い出した。その高校生は、『部落地名総鑑』をちょっと高値がつく古本みたいな認識だったようだが、私の部落系に対する認識もその程度のもので、創価学会在日とかなんかタブーとされるものという認識しかない。

穢多」だけど、字面的に「汚れいっぱい」で、はてブ安倍ちゃんを罰するような異様な雰囲気がそれに思えた。個人的には第三者罰は貧者の娯楽で、なんか沢山の人が安倍リンチしている様が、穢多死刑執行や皮剥の異様な雰囲気に似ていたように感じた。実体の人を殴ったりしているわけではないから、血で血を洗うおぞましさみたいなものが実感できないのかもしれない。戦争無人戦闘機ゲーム感覚で人を殺せるような感じかな。

あなた文章を読んで良心が痛んだんだけど、はてなにどっぷり浸かっていると、そういう感覚麻痺しそうだ。

あと、2ch自分たちがろくでもないことを自覚しているというか……穢多というより、お調子者のクソガキといった印象。

2020-05-07

なにしてるのだろう。

 今まで私はずっとなにもしてなかった。周りは勉強に励んだりサークルを回していたり、また、慣れたアルバイトとしてか、何かしらを頑張っている。ただ、遊んでいるように見えている奴もコミニュケーション能力はずば抜けていたりする。

 自分アピール出来ることなんてあるのだろうか。

 自分は本当に何をしていたのだろう。今まで、ラノベスマホゲームで長い時間を、つぶしていただけ。

 ようやく、サークルに貢献したり、ボランティア活動やったり、してみたいなと思ったらコロナ

 なぜ、私はこんな所にいるのだろう。

2020-04-25

政治家さんも

Twitter大好きなんだね

自分は直接関わってないボランティア活動なんかの呟きを引用リツイートして「ありがとうございます」って書き加えてみたり

あの人はこんなところがダメ!私ならこうするのに!とか

呟いてる暇があるなら自分も何か行動を起こしたらいいのに

パフォーマンスばっかり

政治家に限ったことじゃないけど

2020-03-03

15日間の死闘医療陣の疲労限界に…交代者の防護服がなく、待機もする人も

http://japan.hani.co.kr/arti/politics/35910.html

 「15日連続で勤務を続け、今、疲れて何がなんだかわかりません。若い看護師らが気の毒で、できれば追加勤務をさせないようにしていますが…家に帰って横になった瞬間、爆睡ですからね」

 2日、大邱(テグ)のある選別診療所で働く看護師のキム・ジュヒョンさん(仮名・48)は「問い合わせの電話殺到し、なかなか電話がつながらず、直接訪ねてきたり、病床不足で入院できない患者さんを見るのが残念でならない」としながら、このように述べた。新型コロナウイルス感染症(COVID-19)への対応で目が回るほど忙しく、大変な現場で働いているが、いつも超緊張状態を維持しなければならないせいか、「事態収束したら疲労で倒れるかもしれない」と話した。

 先月18日、新天地大邱教会で始まった「スーパースプレッディング」事件で、大邱慶尚北道地域にCOVID-19の感染者が急増してから2週間近く経ち、同地域医療陣の疲労限界に達している。新天地大邱教会信者の全数調査を進める選別診療所はもちろん、一般病棟に比べて業務量が2倍の隔離病棟で勤務する看護士たちも、医療陣1人が担当しなければならない患者数が大幅に増え、倒れる寸前だと訴える。

 感染者90人以上が入院した大邱カトリック大学病院隔離病棟で勤務する看護士ユン・ジュヨンさん(仮名33)は1日午後病院に出勤し、夜の12時頃に勤務を終えるまで、食事をとる時間以外は座ることすらできなかった。先月26日、COVID-19感染者の入院のため、病床100床を追加で設けたことで、隔離病棟看護士1人に任せられる患者数は6人から10人に増えた。彼女感染予防のため「歩くだけで汗だくになる」レベルDの全身防護服を着用し、保護者と看病人の代わりに患者食事をはじめ、高齢患者オムツ替えまで行っている。ユンさんは「レベルDを着ると、動きづらく、普段より仕事効率も落ちるのに、不安がる患者さんたちが頻繁にナースコールを押す。一部の保護者患者との接触を最小化した回診方式に不満を抱いて、暴言を吐くこともある」とし、「疲れた同僚たちが『疲れて動けない』『もう限界だ』と訴えるが、自分が辞めると残っている同僚たちがさらに大変だから、どうすることもできない状況」だと打ち明けた。

 医療装備まで枯渇していく状況で、医療陣はさらに追い込まれている。ユンさんは「休憩を取ってまた病棟に入る時は、新しい防護服に着替えなければならないが、レベルD不足で、なかなか病室から出られない」とし、「交代勤務者が着る防護服がなく、他の病院から送られるまで待たされる場合もある」と伝えた。

 医療陣の厳しい状況を踏まえ、韓国政府は遅ればせながら支援対策を打ち出している。キム・ガンリプ中央災難安全対策本部(中対本)第1総括調整官は2日、「医療陣の肉体的・精神疲労度が高いため、追加の医療関係者を確保し、現場医療陣の十分な休憩時間保障する案を探す」と話した。

 政府国家感染病専門病院指定された国軍大邱病院に、軍の医療関係者を中心に医師看護士111人を追加で投入することにした。国防部はまた、今年新規任用予定の公衆保健医(入隊対象者軍服務の代わりに公衆保健業務従事する医師)750人の4週間の軍事訓練を延期し、5日から現場に送る方針だ。これに加え、野戦部隊を除いた病院医療関係者327人も、COVID-19の対応に投入することにした。

 保健当局大韓看護協会などと共に大邱慶尚北道医療現場で働く医療陣を募集している。大韓看護協会大邱・慶北行きを希望した看護士が1日で510人と集計されるなど、これまで同地域で勤務する意向を示した看護士は合わせて約1300人に達するという。大邱医師会は現在医師約300人が大邱慶尚北道地域でCOVID-19感染者のための医療ボランティア活動を行っていると発表した。このうち、大邱・慶北以外の地域から来た人たちは10%程度だという。

やはり日本韓国を見習うべきだと思う。

からでも希望者の全数検査に方針転換すべきではないだろうか。

2019-12-15

anond:20191215095104

たかだか10単位の話を捏造されても困るし(方向性が違えどネトウヨ本質的に同じ)

ネットに毒されてバカばかりと言われても困るんだが?

常々、ネトウヨとやたら偏った自称リベラル・・・いわゆる政治厨は、

言ってることもやってることも本質的に同じだと思ってるよ

世の中、そんなに悪いことばかりでもバカばかりでもない

ネット自身の行動範囲よりも広い範囲ネガティヴな話が手に入るようになっただけだぜ

そして生存本能からネガティヴ情報は強く記憶されるだけだ

表現の自由があるのだからデモ演説結構であるけれど、

せっかくお外に出るのであれば、身近な困っている人たちに手を差し伸べたり(ボランティア活動)、社会起業でもしてどうぞ

政治は金であるから大企業でも創設して金集めてどうぞ

anond:20191215093031

オタクではなくて無趣味考える力が弱い人でしょ

職場趣味の場でわざわざ政治を出すのはどうかしてる

あとネットばかり見てるからバカばっかりに思えるのだよ

ネガティヴバイアスってヤツだ

陰惨な事件を見て共感性を発露して自身の無力を嘆くよりも

ボランティア活動社会起業でもしてどうぞ

あるいは政治は金であるから大企業創設を目論んでもいい

2019-12-12

顕正会への勧誘どうやって断ってる?

少し前から不登校ひきこもりの人を対象にしたボランティア活動を始めてて、お知らせをネットで出したり、ビラを配ったりしてる。

そしたら、わりと続けて3人くらいから、顕正会への勧誘や紹介を受けた。

やっぱこういうことやってるとエンカウント率が高くなるんだなと思う。

みんなどうやって断ってる?

2019-11-01

anond:20191101205406

ワイの会社営業は「将来大きな売り上げになるかもしれないかデモアプリとかサンプルとかタダで作って」って感じで無償ボランティア活動ばかり持ってくるやで

2019-10-30

台風19号 深刻ボランティア不足 作業完了、4割満たず

刑務所囚人ボランティアで使ってはどうだろう

ボランティア活動で1日活動したら刑期が10日短縮されると法律で決めるだけで

被災地囚人で埋め尽くされて一瞬で復旧するのでは

2019-10-09

anond:20191009013536

お金を渡したら参加してなくてもボランティア活動でっち上げてくれる団体がそろそろ出てきてよいはずだ

2019-09-30

みんな高齢者になっても体が動けるうちは働き続けたほうがいいよ

年金問題で今後は年金受給額が減って65歳や70歳になっても仕事を続けるしかない!自民党責任とれ!!っていっている人をよく見るけどさ、年金制度の是非は置いといて、俺の半径10メートルの話だから科学的な統計とか皆無だけど、仕事やめて家でテレビとか見てるだけの高齢者がどんどん認知症になってるから認知症予防のためにも可能な限り働いてたほうがいいよ。

特に男性職場を離れると一気に家族以外の他人コミュニケーションをとる機会がなくなるケースが多い。「他人との会話のキャッチボール」は脳を使い続けて認知症予防に最適なので、逆にこれを突然やめると脳の劣化が一気に始まる。日頃からコミュ力もあって職場以外でも地域コミュニティで友人付き合いとかボランティア活動できる人だったらそんな心配少ないだろうけど、俺含めてたいていの男性ってそういうの苦手じゃない?仕事という強制力がないと話したくもない人と話そうなんて機会滅多にないよ。俺みたいに「早く仕事辞めてため込んだ本とかゲームを一人でずっとやってたい」なんて人間仕事リタイアしたら一気にボケると思う。

俺の周りでは、60歳過ぎて貯金蓄えも十分で悠々自適引退した人たちが70歳超えたあたりで次々と認知症発症して介護家族四苦八苦してるケースよく見るし、逆に娘親子が離婚して実家戻ってまだ孫を養わないとならんので70歳超えても働いてる一見悲惨な老人男性も知ってるけど、その方は仕事もいまだに現役だから頭もさえてて活力がみなぎってる。人間としてどっちがマシかと考えると後者じゃないか?ま、金に余裕があるなら引退してから大学に再度通い始めて学びの余生を送るってのも悪くないけど、たぶんそんな余裕がある上級高齢者は一握りだろ。

肉体的健康をどれだけ維持できるかってのもキーになるけど、悲しいけど認知症発症予防で一番有効なのは社会活動継続」で、人付き合いやボランティア活動に疎い連中には「仕事を続ける」のが一番の対策だよ。絶望させるようで悪いけど、お前らもこまめにウォーキングして健康できるだけ維持して可能な限り働き続けたほうが、しんどいけど人間としての尊厳は維持した人生を送れると思うぞ。お互い頑張ろうな。

2019-09-24

大学友達は物凄く良い奴で朗らかな性格でよく冗談言うけどそれがクソ寒い

本当に惜しい。とんでもなく良い奴だからとにかく歯がゆい

無味無臭的なつまらなさではなくて、引いちゃうレベルで寒くてしかセンスが古い。

彼は物凄く楽しそうに冗談を言い放つとき、よく「~しちゃったりしてwwwへへwww」みたいなセルフ笑いしてるけど、『ちゃったりして』って語尾のチョイスからしてもうきつい。

一緒に喫茶店行ったときカフェボクください。だわぁーっと(結構な大声)!!しまったああああ!!カフェ『オ↓レ↑』(強調)だったわーwww 」と上機嫌でウエイトレスかましたこともある。

テンション上がったとき電車内だろうと周りの乗客が振り向くほどの超大声を発する。

「(これは寒いから言わん方がいいな)」と脳内で事前に判断できるシステムがぶっ壊れてるんだろう。

繰り返しになるが、彼は本当に良い奴だ。根っからの善人だ。

下らない計算抜きにボランティア活動やるような男だ。

正直、教師とか地方公務員かにでもなってカルチャーセンターの仲間たちと土日をコミュニティセンターで費やす生き方なんかがものすごく合ってると思う。

若者は凍りつくけど、小さい子供や老人だけは朗らかに笑ってくれるような感じの素人臭いコミカル演劇小学校老人ホームでやってるところなんか容易に想像できる。

こんな彼だから俺も注意なんてできず、でも楽しみたいときに遊びに誘うことを躊躇してしまう。

彼が面白くなるボタンがあったとしたらなんの迷いもなく押すだろう。

こんな彼とどういうふうに付き合っていくべきなんだろうか。

彼のような純粋な善人に「寒い」という烙印を押すことに罪悪感が湧く。

2019-06-23

知人はリア充の塊みたいな人だ

健全趣味ボランティア活動

それらを通したコミュニティの広さ

なんの申し分もないリア充だけど

何か強迫観念でもあるのかなと思ってしまった

2019-06-18

anond:20190618103728

でもまああの人らは物売るのが仕事であって、化粧教えるボランティア活動じゃないしなあ、みたいなのはわかる。

丁寧に教えてほしければ、販促と結びついてない講師みたいな人がいればいいんだろうけど、そういうのあるのかなあ。

2019-06-13

こんな書き込みつけました。怖いです

9年ほど前、地方都市の小さな町工場経営していた父が亡くなり、家族と古株社員に説得され、地元に戻って27歳で後を継いだ。元々継ぐ気はなく、大学以降ずっと都内で過ごしていたので、地元に馴染めず苦労した。仲が良かった友達ほとんど地元を離れていたし、社員や親戚とは話が合わず友達を作ろうとスポーツサークルに入ってみたら元ヤン達が幅を利かせていてすぐ辞めた。

おれは孤独だった。

 そこに青年会議所の誘いが来た。何をやっている団体なのか全く知らなかったが、地元祭り花火大会を盛り上げたり、まちづくりボランティア活動ビジネスセミナーなどを通じて経営者として勉強して、地元中小企業経営者同士のネットワークを構築するのだという。活動内容にはピンと来なかったが「経営者には経営者同士しかからない悩みと孤独がある。それを共有できる仲間ができる」という言葉が突き刺さった。入会金1万円と、1年分12万円の年会費を振り込み入会した。

 1年目。子供達のサッカー大会運営に携わった。市民と一緒にゴミ拾いをした。花火大会ポスターやチラシを検討する部会に入り、自分意見採用されると誇らしい気分になった。居酒屋バーに行く仲間ができ、バーベキューをしたり、地元でようやくリア充的な日々が送れて嬉しかった。

 2年目。市長国会議員100人以上のOBが集まる新春懇談会運営するスタッフになった。

自分自身が拡張されるようで、嬉しくなった。

 3年目。4年目。だんだん色んな役職を任された。後輩ができ、教える立場になった。

 5年目。国内で国際会議が開催されることとなり、その運営に携わる委員になった。大変だったが、充実の日々だと自分に言い聞かせた。

 6年目。ブロック役員をやった。ブロック内の新入会員に、青年会議所ビジョンミッションバリューを叩き込む役割だった。トップであるブロック会長の教えは厳しく、ブロック内の理事長達が集まる会議に提出した議案は「背景・目的手法乖離している」と叩かれてボロクソに言われたが、意地を張って徹夜修正し、通した。理事長達に「成長したな」と言われて涙を流した。

 7年目。地方青年会議所を束ねる上位組織日本青年会議所スタッフになった。トップに立つ会頭言葉絶対で、役員と一緒のエレベーターに乗ることは許されず、奴隷のような扱いをされながらホテル缶詰になって上からの指示を徹夜でこなした。

 8年目を迎える直前の年末、母が倒れた。会社はいつのまにか赤字に転落していた。売り上げが落ち、接待交際費交通宿泊費が激増していた。来年理事長相談した。その人を支える女房役となる専務理事を引き受けていたからだ。役目を引き受けるのは無理だ、JCは休んで仕事に専念しないと会社が危ないと話した。次年度理事長は言った。逆境が人を強くする、それはその人に与えられた試練だ、人は乗り越えられない試練を与えられることはない、だから仕事JCも死に物狂いで頑張れ。そう言われた。

 こいつは何を言ってるんだ。

 バカなのか?

 おれが今までどれほどJCのために頑張ってきたと思っている。

 少しくらい休むことも許されないのか? こんな状況なのに?

 そしてすうっと冷静になり目が覚めた。

 それでおれは、退会届けを出した。引き止めは強烈だった。携帯が鳴り続け、会社に何度も色んな人が来た。時に優しく諭され、時に怒鳴られ、時に泣かれた。父の友達だったというOBまでやってきた。地元の集まりに顔を出しにくくなるぞと脅されもした。どんどん青年会議所が怖くなり、嫌いになり、おれは意思を貫き退会した。

 

青年会議所には、入会前のおれのような人間が陥りやすい罠が待っている。孤独を埋めてくれる仲間と、彼らと一緒にわざわざ作られた苦労を乗り越える経験から得られる高揚感だ。ほどほどで満足できるうちはまだ良いが、のめり込むとだんだん、周りが見えなくなる。入会前に母が「JCはやめておきなさい」と言ったのを聞いておけば良かった。

統一教会よりマシか?

2019-06-07

現代アート価値って何?

私はなぜか某SNSアート系の人とのつながりが多く、従ってそういう人たちやその仲間たちの作品及び作品展の案内を目にすることが多い。

別にそれらの作品が悪いとは思わないし、作者たちはそれなりの情熱時間をかけて作品づくりをしてるんだろうと思うけど、あまりその作品のためにギャラリーに足を運びたいとか、お金を払って彼らの作品コレクションしたいとか思わない。

写真を撮るのが好きなので、地方都市などで「ビエンナーレ○○」みたいなイベントがあれば行って写真を撮ることはあるけど、作品のもの目的というより、何もないとただの田舎で終わってしまうところにアート作品を配置して、独特の風景を作り出しているさまが好きなだけだ。

絵描きとかで、そこそこ上手いんだけど明らかにそれだけでは貧困状態に陥るだろうという生活をしている人の投稿を見ると、正直「絵だけじゃ暮らせないならスーパーレジ打ちでも何でもいいかバイトすれば?」と思う。その分絵を描く時間が減るかもしれないけど、それ以前に画材が買えなくなったり電気止められたりしてるんだから、多少なりとも金になることに時間を使った方が人間らしい生活ができるだろう。

名だたる大企業早期退職して、無名アーティストを世に出すための活動をしている人も知っているけど、物好きなボランティア活動しか見えない。そんなアーティストたちの中に金の卵が混ざっているかも知れないけど、仮に才能があるとしても私はその人の作品を買おうとか思わない。単に家が散らかっていて、アート作品なんか飾るスペースがないというのが最大の理由だけど、ずっと眺めていて飽きない作品なんて存在しないから余計なものを家に置きたくないのだ。

それなりに評価の定まった美術品や工芸作品を見るのは嫌いでないけど、そういうのは美術館や博物館現物を拝んで、手元には図録でも持っておけば良いと思う。その時の気分や好みで見たいものは変わる。まぁ図録でもあまり見返さないことは多いが、少なくとも作品のものよりは安価でかさばらない。

日本アート作品を買ってコレクションをしようという考えって普及するんだろうかと不思議である。豪邸の持ち主で、せっかくだから家の中にお気に入りの絵や彫刻を飾っておきたいという人もいるかも知れないけど、ごく一部の恵まれた少数派だろう。

中途半端な才能しか持ち合わせないアーティストは無理にそれだけで食べて行こうとしないで、割りきって食べていくための仕事兼業すべきじゃないかと思う。逆に食べていくための仕事でそれなりの収入がある方が作品を作るための材料やら何やらにお金をかけられて良いんじゃないだろうか?アートだけで食べていけるなんて元々お金持ちか、たまたま流行りに乗って自己PR成功した人だけではないだろうか?

食べていくために好きになれない仕事に甘んじている自分のやっかみに過ぎないかもしれないけど、アート生活費を稼ぐ手段として極めて能率が悪いと思う。中途半端な才能と収入にあがいている自称アーティストには「一番好きなことは仕事にするな」という言葉プレゼントしたい。

2019-06-03

anond:20190603223249

「何とかして言い返したい」という気持ちは伝わってくるねw

でも君は頭が悪すぎて反論になってない

「働いて金を得る」と「ボランティア活動」は全く別物

それを意図的に混ぜて誤魔化そうとしても無駄

.

ニートボランティア活動したってそいつニートだよ

.

もっと頭を使いなさいなw

2019-05-20

科学的な合理精神の行きつく先って

今すぐ死ぬこと だよな 

 

 

だって人間の究極的な目標って死ぬことじゃん

どんなに趣味謳歌しても

くだらない声優にのめり込もうがスポーツしようが、

あるいは金を得ても、ホームレス生活しても

健康を願ったり、ボランティア活動したりしても

結局死ぬことからは逃れられない

  

生殖には遺伝子を残す以上の意味合いは無いし、

遺伝子を残したからって何か世界

あるいは自然科学的、哲学的に何か有意義なことが起こる訳でもない

神()がそれを望む訳でもない いるわけないしな

 

それでも死だけは唯一絶対、万人に訪れる

ライフイベント()なんかのようにやってもやらんでもいいものとは違う

死だけは絶対

 

「子孫を残さず死んだら、次の世代死ねないじゃないか

という批判だが、これも論破できる

子孫を残さず、人間自身を絶やしてしまえばそれは「完全なる死」だからだ 

 

 

から将来の学者の間で

いかにすぐ死ぬか」っつうRTA流行るんじゃね

そこまで行ったら宗教っぽいけど、真理だろう

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん