「新車」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 新車とは

2022-06-29

anond:20220629164924

B: あのベンツ、随分と長いこと乗ってるんじゃないですか?老朽化が隠せないようです。タバコ吸ってなかったら新車に買い換えられたでしょうにあー残念ですね残念

A: いや、去年買い替えたばかりですけど

2022-06-21

日産リーフを手放した話

EV話題になっているけど実際に乗ってる人の話が少ない。なのでここで5年間乗った日産リーフを手放した話をしよう。2017年発売の40kwhバッテリーを積んだモデル、現行型です。

普段運用

自宅のガレージに充電器をつけて自宅充電運用してます。これめちゃくちゃ便利です。家に帰ってコードを刺せば、翌朝にはフル充電にできる。ガソリンを入れに行く必要が全く無くなりますしかも深夜の電気代はガソリン代より大幅に安いので、家計にも有利です。今のようにガソリン代が高騰するとますます有利になりますオイル交換も必要なく、メンテナンス費用も抑えられます

バッテリー劣化

リーフスパイ確認したところ、現在電池容量は新車時と比べて91%でした。最初一年で5%、次の一年さらに3%、とちょっと心配な減り方だったけど、そこから劣化はほぼ止まりました。次のユーザーの手に渡っても、バッテリー交換は別に必要無さそうです。

距離移動

関東圏内観光地まで行楽に使う分には十分です。わかりやすくいうと、東京から箱根まで途中充電無しで行けるし、帰りにSAPAや日産ディーラーで30分間の休憩兼充電の時間を取れば自宅まで帰れます。仮に充電0で帰ってもガレージの充電器と繋げば次の日には満充電になってます

ただし長距離移動は苦手です。高速移動→急速充電→高速移動→急速充電をすると2回目の急速充電から出力がでない、電気が入っていかなくなります(熱ダレ)。東京大阪間、もしくはそれ以上の長距離を頻繁に走る方は、他の電気自動車を選んだ方がいいです。


手放す理由アリアへの乗り換えです。YouTuberEV life Japanさんによる検証だと、アリアなら急速充電を切り返して1000kmの連続走行可能なようです。リーフでは出来なかった遠出に挑戦してみたいですね。

日産リーフ、使い道は少し限定されますが、いい車ですよ。家に充電器を設置できて400km以上の遠出は滅多にしない、という人には自信を持ってお薦めできます

2022-06-20

anond:20220620201004

LFPリサイクル可能性について

リサイクルに関しては、三元系だろうがLFPだろうが、「やればできる」技術ですよ。人間自然から取り出せるものを、高濃度な人工物のコンパウンドから取り出せないわけがない。湿式製錬でも乾式製錬でも、どうとでもできる。今「やれてない」のは、そこに何か未解決技術課題があるわけじゃなくて、新規採掘マテリアルより再利用マテリアルのほうが高くつく間は、リサイクルはペイしないから。それでもコバルトニッケルは回収が採算化するメドがついてきたから、レアメタル大手のUmicoreとかはLiBリサイクル事業積極的に拡大してる。

一方でLFPリサイクルに関しては、現時点ではエネルギー業界ではあまりポジティブ意見がないのは確かだけど、これも何か高い技術的なハードルがあるわけじゃない。鉄とリンの塊という、現在は低価値マテリアルリサイクルしても、業者は儲からいから、やってない。リサイクルをする経済合理性がないということです。こういう「中長期的には枯渇していくかもしれないけど、現時点では比較的入手が容易な資源」でリサイクルを廻すには、もっと価格が上がるか、新規採掘量を法的に規制するステップ必要になる。

以下の動画バッテリ持続性サミット質疑応答。「LFP電池リサイクルにも経済合理性は見込める」と言ってるけど、それは今ではない、LFPEV市場に増え、そのEV製品寿命が1ターン回り、リサイクルするLFPの量が増え、リサイクルの採算規模が確保できる頃に意味が出てくる、また(一度マテリアル化しての資源市場での再販ではなく)廃LFPの正極を直接リサイクルして再利用できるようになれば有望だ、というようなことを言っている。

https://www.youtube.com/watch?v=4MvSABcJ70k

それにね、増田は「リンが高騰してて大変だ」というけど、今の「高騰した」リン酸塩の取引価格が250円/kgぐらいでしょ。対するコバルト10000円/kg超え。やっぱりこの2つを「希少な資源」として同列に語るのはかなり無理がある。元増田は「「肥料じゃなくて電池にするから安くしてくれ」なんてできないんだよ」と言うけど、期待付加価値から考えれば、産業用途リン絶対農業用途リンに買い負けたりしない。もし農業リンコバルトに競るぐらいの希少資源になったら、その頃は世界慣行農業の仕組みは崩壊してるよ。

もうすでにリン鉱石の値段が上がり始めている現状で10年後のリサイクルの話をされても、、、って思うね。それこそ次世代電池が普及し始めてるかもしれなくない?



そうだよ。もし今後LFPがずっとEVバッテリ本命級のままで、リン電池への採用が困難になるほどの希少資源になれば、その時にはLFPリサイクルが実現する(そして、その時に走行しているLFPベースEVの台数を維持できる程度のLFP電池を、リサイクルから再製できる)。一方、リンが今のように肥料としてバンバン蕩尽できるぐらいの価格供給されるなら、LFPリサイクルは実現しない。さらに、もし将来、LFPよりも製造コストが低くて十分な性能を持つ次世代電池が普及し始めたら、やっぱりLFPリサイクルは実現しない。つまり、将来LFPリサイクルが実現しないとしたら、それは「LFPリサイクルしなくてもEV業界には問題いから」なんだよ。

これから電池技術

なお、自分LFPあくまで脱レアメタル化のためのひとつの通過点だと思っている(二次電池進化の「現時点での経由地」という書き方をした通り)。さらに高密度安価で持続性のある電池必要とされる限りは、新たな技術開拓され続ける。

電池技術の発展速度が、たとえば電子技術なんかに比べると比較的遅いというのは正しい指摘だけど(自分もこのエントリ https://anond.hatelabo.jp/20150504101626 の中でそれに言及したことがある)、その後6年間で電池業界が達成してきたことは、正直自分の予想を超えていた。やっぱり将来の基幹産業としてR&Dが廻り出すと、これまでとは技術進歩のペースが桁2つぐらい違ってくる。CATL、BYD、テスラみたいなとこは言わずもがなだし、NEDOだって日本研究機関だって企業だって色々やってる。

次世代EV電池上市が一番速そうなのはナトリウムイオン電池かな。CATLは2021年ラボレベル製品発表していて、2023年に量産化を予定している。ご承知の通り、CATLは狼少年みたいなことはしない会社なので、ある程度の目算はついているはず。

https://xtech.nikkei.com/atcl/nxt/column/18/01992/00001/

https://www.chemicaldaily.co.jp/%E3%83%8A%E3%83%88%E3%83%AA%E3%82%A6%E3%83%A0%E9%9B%BB%E6%B1%A0%E3%80%80%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E5%AE%9F%E8%A3%85%E8%BF%AB%E3%82%8B%E3%80%81%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%81%8C/

元増田ならこの他にもカリウム系、カルシウム系、Li-S、Al-S2などを始め、電池分野では多種多彩なトライアルがなされていること、そのうちいくつかは近年ブレイクスルーが起きて実用化までのロードマップが大幅に短縮されたことも知ってると思う。リン枯渇が全地球的な課題になるよりずっと前に、電池技術は大幅に進歩して、普及価格帯のEVでもICEを超える走行距離と必要充分な充電速度を達成できるよ。社会がそれを求めていれば、研究産業絶対にそのニーズに応える。自分はそのステップ日本研究者や企業が貢献してくれることを期待したいし、楽しみにしてる。

トヨタ戦略について

最後の、「でもちょっとでも日本自動車産業応援してくれると嬉しいな」については、自分はめちゃめちゃ日本自動車産業電池研究応援してるし、そう書いたつもりだよ。

ただ、トヨタのBEV戦略2030年に車種の1/3を、販売台数の1/3をBEVにする)は、今の地域別売上からするとかなり奇妙な方針で、額面通りに受け取るなら間違った戦略だと思う。あのトヨタの発表が出たときは、ネットでは「EVでもトヨタが勝つる!」「30車種すげえ」「EU勢ざまあw」みたいな反応が多かったけど、個人的には「えっ、そんだけ?」としか思えなかった。系列企業への配慮などで、あえて低めの発表をしてる可能性があるとすら思ってる。

なにが奇妙かといえば、トヨタというグローバル企業の売上構成から考えると、2030年に1/3をBEV化する程度じゃ全然売るタマが足りないはずなんだよね。トヨタ自動車販売台数は、2021年実績で、日本国内が140万台、海外が810万台。海外地域別に見ると、北米が270万台、欧州100万台、中国が200万台。よく「欧米以外の地域には、今後もICEHVニーズが根強くあるから…」と言う人がいるけど、トヨタの国別販売台数は、この北米欧州中国の3地域で輸出市場の70%、全生産量の60%を占めている。つまり発展途上国日本を足した「2030年頃にICEHVを売り続けられる地域」の市場規模は、今の販売先の40%しかない。

「4割の残余市場に向けて、全車種の2/3でICEHVを維持する」というのは、ポートフォリオ戦略としておかしいでしょ?

ちなみにホンダは「2030年に2/3をEV化」、GMは「2030年までに北米生産50%EV化」、フォードは「2030年までに40%をEV化」という構想。つまりトヨタは、ICE規制までまだだいぶ間があるアメリカGMフォードに比べてもEV化に対して慎重な(鈍重な?)動きになっている。

規制が始まるまではICEHVを売ればいい」という人もいるけど、一旦ICE規制禁止法制アナウンスされれば、その実施時期に5〜10年先行してICEHVの売れ行きは落ち始める。消費者は、一定期間乗った車を手放す時点(規制後)で、ICE中古車価格がガタ落ちしていることを予期するから。今の先進国での自動車買い換えサイクルは、日本で平均8.5年、米国も7.3年、欧州もっと長い。最近日本でも「これが最後に買う内燃車かな、次はEVだろうな」なんつって自動車を買う人が増えてるでしょ。海外もそう。

最近欧州ディーラーでは一種のdisclaimerも兼ねて「EVのほうが下取り価格は有利です」と言われることが増えたけど、今後は先進国のどこでもこの傾向が加速し、おそらく2026年あたりからEVか死か」の秒読みが始まる。そんな状況で、「2030年には、なんと全車種の1/3をBEVしまぁす!」みたいな悠長なことを言ってて、まともに戦えるのかな、何らかの思惑含みのフェイクであってほしいな、というのが今の自分トヨタに思ってることです。

追記

id:sgo2 さんのブコメにお返事。

id:sgo2 2030年時点でBEVが1.6〜26%という予測(https://s.response.jp/article/2017/10/11/300895.html )なので、1/3という数字でも十分前のめり。因みに現時点で欧州17%中国16%米国4.5% https://www.jetro.go.jp/biznews/2022/05/613a9a4551b47453.html (本当に数字見んのな)

2022/06/21

この上の記事2017年時点のデロイトーマツ予測で、ドッグイヤーのこの業界では既に典拠にしないほうが良い内容です。なお2017年EVバッテリ平均価格が急低下した年で、これ以後コンサル各社はBEV普及ペースを大幅に上方修正しました。たとえばボスコンがつい最近(6/13)に出した予測はこんな感じです。

https://www.bcg.com/ja-jp/press/13june2022-electric-cars-are-finding-their-next-gear

図表では、2030年世界新車販売台数のうちBEVが40%、2035年には59%になってますね。米国欧州中国個別に見ると、さらに多い。上で書いた通り、トヨタ海外売上は北米欧州中国の3エリアで70%を占めてるんですけど、そのマーケットは今からわずか8年後にはこういう顔つきになっているということです。これ見てると、トヨタの「BEVラインナップは3割」戦略は相当ヤバいな〜って思いませんか。

自動車産業に特化した情報サイトマークラインズは、LMC Automotiveの調査引用して世界乗用車販売に占める各パワートレイン構成比推移予想を出していますこちらは2022年1月予測ですが、ボスコンよりやや保守的で、2030年のBEV比率は25%前後。ただしその3年後の2033年には40%を超えるシナリオです。

https://www.marklines.com/ja/forecast/index

2番目の記事引用されているIEAも、2030年に①現状政策シナリオでは世界販売台数の26%程度が、②持続的発展シナリオでは47%程度が、EV(BEV+PHEV)になると予測してます。なおBEVPHEV販売比率は現状7:3で、IEA予測では、2030年もだいたいこの比率が維持されるようです。

https://www.iea.org/data-and-statistics/charts/global-ev-sales-by-scenario-2020-2030

まり2017年時点では「最大でも26%」と推定されていたBEV販売比率が、今では「最低でも26%」(ただしPHEVも含む)になっているんです。この5年間のBEV販売台数の伸び方は、多くの業界関係者の予想をも大きく上回ってたということですね。我々消費者も、EVについて何か考えたり議論したりするのであれば、とにかく最新の情報をチェックして、細かく自分常識に当て舵をしないと、あっという間に現実に置いて行かれます。そういうスピード感のある業界から自分面白ウォッチしてるんですけどね。

日本負ける論者は車が電池モータだけで動くと思ってるやつ多過ぎ

いやマジでミニ四駆やってる子供以下の理解力だぞ?

現在インターネットで主流の世代子供ではないはずなので1995年に始まった自動車の新しい衝突安全基準のことを認知しているはず。
何ならその当時子供であったとしてもトヨタが「GOAボディ」と銘打ってCMガンガン出していたのを記憶している奴らも少なくないはずだ。
ダミードライバー人形自動車へ乗せて実際に衝突させて登場者の安全性を測る実験CM映像は当時としてセンセーショナル広告だった。

まぁ一部のスポーツドライビング趣味の連中からGOA以前以降として色んな意味で境目である議論の的になる年代でもある。

1995年では「フルラップ前面衝突試験」「ブレーキ性能試験」、1999年では「側面衝突試験」、2000年では「オフセット前面衝突試験」とその当時から段階的に衝突安全基準は引き上げられていっている。
そして2023年には最新の「MPDB試験」が開始されるんだ。日本国内販売するすべての自動車メーカーはこれらの安全基準を超えなければ日本国内公道走行する自動車として販売することが出来ない。
これだけじゃない。日本では2021年から生産販売される新車には「自動ブレーキシステム義務化」が施行されているなど安全装備の規制も段階的に引き上げられているんだ。

まだまだある。欧州が中心となって施行しようとしている「フェーズ3騒音規制」は自動車が路面を走行する際に発生するロードノイズまで規制対象なんだ。つまり原動機や排気の騒音ではなくタイヤが出す騒音であり、いくらバッテリモータが静かになっていっても解決が出来ない。

新興自動車メーカーはこれらの規制を先行研究し続けている老舗や大手自動車メーカーに追いつかなければならないんだ。
そう、ぶっちゃけて言えばこれらの規制消費者を快適にすると同時に新規参入障壁としても機能している。
新興自動車メーカーは事実として先行自動車メーカーと契約をし特許使用料を支払い続けなければ新車を買ってくれるようなおおよその国々では自動車販売できないだろう。

ボディ・フレーム・足回り、先行自動車メーカーがどれだけの特許を掌握していると思っているんだ。
はっきり言うぞ?中国産トヨタ車が日本国内で席巻することがあっても、中国自動車メーカーが日本を席巻することはあと数十年は無い。
なぜなら産業保護のために規制を発動するからだ。欧州はこの手のやり口に味をしめているし、新興国じゃ乗り越えられない規制を発するだろう。
日本もその規制に乗るので中国産トヨタ車が日本を席巻できるかもあと数十年は怪しいと言いたい。

電池モータだけで危機感を煽るには無理がある。

2022-06-10

実家オカンキーホルダーが昔のJKみたいになってた

両親が家をリフォームしてついでに新車を買ったっていうから見に行ったんだけど

車のエンジンスタータと家のスマートキースマホとかカギなくしたときに音鳴らせるリモンがどれもゴツくて謎のマスコットたくさんぶら下げる昔のJKみたいになってた

俺もあと5年もしたら家を買おうと思ってるんだが、みんなこんなデカいの何個もぶらさげてるの? ポケットパンパンにならん?

2022-06-07

褒めてばかりの評論家もbz4Xには苦笑い

「これで良いの?」「日本EVの実力の低さを感じてしまうのも否めない(アリア含む)」

https://www.youtube.com/watch?v=Izv6NYWhFeE

基本的には新車を褒めるだけの日本自動車評論家がここまで言うって相当酷い出来なんだと思うけど、

未だにブコメ見てるとすぐキャッチアップ出来るだのなんだの脳内お花畑な連中が多くて笑ってしま

HV技術があればEVなんて楽勝とか言ってた皆さん、早く言い訳してくださいよ 笑

レベル4の自動運転実用化されれば新車買うのになぁ

2025年目処らしいけどはてさてどうなることか

anond:20220607004306

新興国の人がなぜ日本ドイツ中古車を輸入してると思うのか

価格帯の中華メーカーの超格安新車があるのに

その理由中華メーカーの超格安新車はボディとフレームに難が起きやすいからんだよ

なぜ難が起きるか?と言えば悪路長距離走行するからです

2022-06-06

アメリカのモノづくりは中国未満ってことがドイツ人にはもうバレてるんだね

新車テスラモデル3に亀裂があった」とユーザー申し立てるもテスラ無料修理や交換を拒否車検に通らない可能性も - GIGAZINE

https://gigazine.net/news/20220606-new-tesla-model-3-crack/

"Stocker氏は欠陥のあるモデル3を新車と、それもアメリカ工場ではなく中国工場製造された車体と交換することを求めています。"

anond:20220606221544

新車の話や、すまん

新車なら大体なんでも3年または6万km無料で修理やで

たぶんこれは輸入車国産車関係なく保証されてると思う

テスラは知らん

2022-06-03

最近の車は視界が狭い

リコールで車を預けることになって、その間に貸し出された代車が20年くらい前のオンボロ車だった。

正規ディーラーなんだから新車を代車にして宣伝するくらいの意気込みみせろよと思ったが、いざ乗ってみると自分の車より乗りやすいと感じた。

何故かなと思ったら視界が広いんだわ。ピラーも太くない、リアウィンドウもでかいダッシュボードが低い。

視界広いか運転しててストレス少ない!

今の車は衝突の時の安全性とかなんとかでどんどん大きく視界狭くなっていってるが、本当に安全なんだろうかと感じた。

かに衝突したときとかは運転手は無事なんだろうけど。

anond:20220601183310

今までもってなければ、だけど

据え置きゲーミングパソコンでこみこみ30万円(できればノートでなくデカデスクトップのほうが性能的に割安。デスクトップなら壊れた部品だけ新品に置き換えれるし。あとスマホで加入しまくったいろんなサブスクアカウントパソコンからなら「永遠に辞める」ことができる)

よさげで広めのパソコンディスプレイ 3万円

クリスタ親会社のエアなんとかの株(優待クリスタが1垢分、永久無料)で8万円

必要なら中古の板タブメルカリ3000円、か、スマホ本体3000円

計40万円

これで絵師はじめて小遣いかせげ 承認欲求も満たせるかもしれない 

 

パソコンディスプレイに録画機をHDMIでつなぎ、録画機に光テレビ回線つなぐと普通に地上波テレビがみられたりする

ディスプレイ2台置きでアニメお気に入りシーンみながら似顔絵かくの最高にたのしいよ

なお150万で自動車だと維持費考えると中古新車でも軽自動車になるかなあ

運転免許とったりフォークリフト免許とって仕事につなげるのはいいかもな、合宿で40万円

買い物程度にしか活用しないのならスクーター原付二輪免許もいいかもな ヘルメットかぶること、自賠責保険は入っておくこと

 

投資考えるのなら日本株が今は割り安だ(円安

マクドに50万くらいつっこむとセット無料券(700円相当の×10枚)を半月に1度おくってくれてうまい目に合える

円高ときなら海外株がよいが配当が届かないので😞

2022-06-01

金持ってる人だけが子ども作るのは保育園駐車場を見ればわかる

送り迎えに新車のミドルクラス以上が増えてきた。

軽自動車あんまりいないし、

自転車で送り迎えも見なくなってきた。

10年前によく見た古い軽を乗ってる親なんか一人もいないからな。

保育園は急速に金持ち施設になりつつある。

子育て支援金持ち支援なんですよね。

2022-05-27

anond:20220527131413

新車自分の好きなの選んでメーカーの決めた値段で買えるけど、中古だと出回っているやつで選んで売ってる人の決めた値段で買わなければいけないよ。情報がどこに関係あるの?

anond:20220527131413

新車減価償却の期間で乗り継ぐのがヤクザのやり方だっけ

俺たちはいつもお古しかあてがわれない

2022-05-26

125ccのバイク新車で50万円くらい

ちょっと悩んでたけど買おう。

不倫して家庭を壊すよりも50万円くらいのバイクを買って遊ぶ方が人生単位で見れば安上がりだ。

2022-05-25

中学生だった私とキリンジの思い出

中3の夏、私は友野先生が好きだった。

通っていた個別指導塾は、大半の講師大学生アルバイトだった。

友野先生は他の講師よりよりちょっと年上だった。

一度就職をして、地元に戻ってきたという。前の職業は、コンサルタントだったらしい。

白く華奢な手でノートメモしてくれた数式は、そのページだけ切り取って筆箱の中にしまっていた。

先生のインスタを見つけた。ID本名誕生日だった。

身体が熱くなるのを感じながら、メッセージを送った。

話しているうちに、先生の車の話になって、ドライブに行くことになった。

金曜日の授業後、お母さんには友達の家に泊まりに行くと嘘をついて。

お父さんの運転以外で初めて乗った助手席は、少し窮屈な感じがした。

新車匂いが少しだけ残っている、星のマークの車だった。

全然知らない曲ばかり流れていたけど、高速道路の明かりに溶けて心地よかった。

かっこよくない男の人が二人、ナビのオーディオ画面からこちらを見つめていた。

どこかで聴いたことのあるようなメロディーに、「誰の曲ですか?」と聞いたけど、先生は教えてくれなかった。

次の授業の日、先生休みだった。その次の週も、次の月も、先生が来ることはなかった。

2022-05-24

anond:20220524094017

そういう田舎に住んでるのに子供2人東京私大奨学金借りずに行かせて、なおかつ月15万円くらい仕送りして

それでも金銭的に超絶余裕で年2回海外行って、3年に1回アルファード新車買い替えられる

みたいな家あるけどあれどんな仕事してるんだ?

どんだけ年収あるんだ?

2022-05-23

anond:20220523145842

故障リスクや2年ごとの車検嫌がって3年ごとの下取り新車乗り換えている奴はいるけど

どうも実家家業税金対策っぽい。

資産千万程度で新車ヴェルファイアとか買うやつの金銭感覚分からん

車が趣味資産管理とか度外視って話だったり

資産の子供で自分が稼いだ給料なんて全部使って構わないとかならまだ分からなくもないが

総資産の何割かを使って消耗品買ってどうするんだろう。

2022-05-21

手取り20いかないよ

まあ健康的で文化的な最低限度の生活はできてないかな。

そも平日仕事病院に行き難いし文化を嗜む余裕もない。

おまけに文明享受するためのお金も満足にないからね。

田舎では自動車必要だけど、絶対新車では買えないし。

最先端iPhoneやPS5、PCガジェットなんかも買えない。

普段着洋服はもう何年も買ってない。

コツコツコツコツ貯めてる僅かなお金インフレで目減りするんだよね?

せめて保険にと積立投資もしてるけど、なんとか一万円を絞り出すのが精いっぱいでニーサの限度額なんか絶対出せないし。

見えない何かの奴隷のような気持ちだよ。

2022-05-20

anond:20220517192735

ワイもこういう時期があったけど、外車マジ壊れすぎで国産車に戻った

国産車が壊れないとは言わないが、部品すぐ手配できるからすぐ治るし、少なくとも運転中にGPSおかしくなってドイツワープすることはなかったし、パワーウィンドウぶっ壊れて雨の中でも開けっ放しで運転することもなかった

新車なのに酷かったわ

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん