「入籍」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 入籍とは

2022-06-24

結婚って何がおめでたいのか

結婚した時におめでとうと有難いことに色々な人から言われたし、自身結婚した知人友人にはおめでとうと言う。が、何に対してのおめでとうなのだろうか。

いわゆる普通恋愛結婚だが、プロポーズはなし、経済合理性と不測の事態に備えての入籍だったため、余計おめでたさがピンと来ない。

未来永劫一緒にいる(確証はないが)パートナー発見できた愛におめでとうなのか

なにかあった時のための保険を捕まえられて良かったねなのか

国に優遇される制度の枠組みに入れておめでとうなのか

結婚生活(同居生活)はそれなりに楽しいし有難みは感じるが、おめでとうはピンと来ない。

2022-06-17

anond:20220616214923

めんどくさいね

自分のところみたいに入籍時に「別々でもいいっすよ」という提案があったということはそれを選ぶ夫婦もそこそこいそうだしそのうち形骸化するかもね世帯主。古いシステムだよね。

自分達は子供の予定がない(遺伝病があるため)のとどっちも稼いでるので扶養を使う機会もあり得ないのでわざわざ世帯主を選ぶ必要あんまなかった。

てか子供がいたとしてもいずれは戸籍から抜ける存在だしね。

2022-06-16

anond:20220616182921

なるほど、入籍から分かれた状態ということか。

その後はその都度対応という感じなのかな。もし子供できたら、どちらかの扶養に入れるとか。

事務書類自分が書くことが多いけど、世帯主欄がしょっちゅう出てきて、なんだかなと思っている。

マイナンバー制度が充実していって、世帯主制度が廃れる方向に推し進められると期待したい…

2022-06-15

anond:20220615115818

私は戸籍制度に反発する異性愛者なので、入籍しない事実婚選択していた。住民票は同一世帯にしたし、結婚式もあげたけど、入籍しなかった。

しかしここに書かれたような事情、たとえば入院保証人とか手術の同意書とかと、加えて、子ども親権問題で、法律婚という制度を最終的に選択した。生活者としての選択です。

なので、日本ではもっとゆるやかなパートナーシップ制度があってもいいと思うし、同性婚運動の人たちも、戸籍制度撤廃連帯してくれないかなー、と思っている。

夫の姓に改姓して本当に良かったので、選択夫婦別姓推したい

いわゆる機能不全家族で育った。

男尊女卑学歴至上主義DVあり、時々命の危険を感じるなどまあそれなりの家庭だったけど、20代半ばで結婚して、縁を切った。結婚して名乗ったのは、夫の姓だった。

改姓する前の私は心身が非常に不安定で、何よりまともな人間が一人もいない家庭で育ったせいで、もれなくまともでなかった。人との適切な距離感がわからず、様々なハラスメントを繰り返し、沢山の人を傷つけた。今でも毎日思い出して風呂場でウォォォアアー!!ってなってる。

常識的な家庭に育った夫から学び、今ではだいぶマシになったと思う。少なくとも飲み会ネタにされるような「ヤバい人」の域は脱したと思う。

結婚による改姓は、家族と絶縁したい、「ヤバい人」だった自分と決別したい私にとって、最高にプラスに働いた。

職場では、入籍の翌日からすぐに周囲に新姓で呼ぶようお願いした。SNSでの旧姓併記ももちろんなし。

銀行や各種アカウント手続きも一つ一つ、自分を苦しめた家庭の証拠を消すつもりで、行っていった。

やっと、本当の自分になれた気がした。夫の姓は、「自分で選んだ」姓だから

日本がもし、結婚しても改姓はできず、「改姓は生家の絆を壊す行為」という論調が溢れている世の中だったら、私は絶望したと思う。

たまたま制度自分選択に合っていた」という立場で、選択夫婦別姓の実現を願う人たちを眺めている。

今でも古くからの知り合いに偶然会って旧姓で呼ばれようなら、耐え難い違和感に背筋がゾッとする。

まれ持った姓にアイデンティティを感じる人からすれば、配偶者の姓で呼ばれる方がこの感覚に近いんだろうな、と想像する。

より多くの人が、「自分で選ぶ」ことのできる社会になることを願う。

あ、あと、黒歴史辛い人は改姓おすすめです。何も言わず旧姓痕跡なくせば、面白いくらい古い縁が切れる。あ、でも名前が平凡な場合だけかも。

結婚相談所婚活でかかった費用東京編)

https://anond.hatelabo.jp/20220613133321

https://anond.hatelabo.jp/20220614121244

https://anond.hatelabo.jp/20220614233346

上の投稿さらに便乗して、自分語り

場所東京なので被るけど、スペックITフリーランスの人よりもだいぶ低い。

その上で恋愛弱者。妻と会うまで彼女はおろか、女友達さえいない。

学生時代は、ひとりであちらこち放浪してました。

質問があれば追記します。

当時のスペック

費用(約4年前の話。領収書とか残ってないのでうる覚え

  • 相談所入会費 約300,000円(諸経費込み)
  • 相談所月会費 約8,800円×4か月
  • 食事代など  約100,000円 12回分+α。顔合わせ(初回デート)はホテルラウンジかつ全部奢ってた
  • 服とか髪とか 約30,000円 美容院に行く頻度を増やした。服はスーツ職だったため新規に買わず
  • 成婚退会費  約200,000円
  • 合計     約650,000円

女性側に求めていた条件

結婚相談所に入会したワケ

実績

気を付けていたこ

覚え

妻のこと

追記

気になったコメントについて答えてみる。

  • 20代の男が65万かけて8歳年上のBBAをゲット こういう夢のない話が聞きたかった

そうか?私は許容できる年齢が広いほど夢があると活動してて感じたな。(年下〜同世代以外は無理!と思う人は読まなくてよい)

相談所には婚期逃した医者一族の秘蔵っ子や資産家の令嬢っぽい人も登録しているので、成婚退会まで行けば婿養子専業主夫にもなれるかも。そうでなくともバリキャリ女性年収1000万超え)が多く在籍していて、入籍まで行けば生活基盤はガッツリ安定する。私は仲人にはプラスマイナス5歳と伝えていたものの、年齢の括りがなかったので会えるだけ会ってた(流石に10歳差以上は話が合わないのでは?と考えてたので申し込まないし、断ってた)。考え方を変えれば、弱者男性普通強者男性になる可能性に満ち溢れている感ある(深窓の令嬢は普通生活していたら、まず会えないし)。

子供が欲しい場合若い女性のほうが確率は高いものの、年齢が高くても可能性は0じゃない。

正直な話、結婚生活必要なのは年齢や若さ美人か否かじゃなくて、互いに折り合いつけて生活を切り盛りできるか?なので、考えや趣味嗜好が如何に合うかのほうが重要だと思うぞ。

2022-06-14

anond:20220613133321

自分場合を振り返ってみました。

約2か月の間に6人と見合いして、一人に絞り込んでからさらに2か月で成婚退会。この間かかった費用は、あちこちデートで出かけたりした費用(ただし交通費のぞく)も含めて、総額約32万円。

内、相談所に支払った費用は、約25万円。

ありゃ、デート代、意外とケチってる...もしかすると計上もれがあるかもしれないけど。

相談所に支払った費用は、入会金・月々の会費・成婚退会費(いわゆる成功報酬ってやつ)。

月会費は約17000円/月でした。

なお、当時のスペックは以下の通り。5年ほど前です。

お見合いの申し込みはほぼ断られませんでした。見合いの結果、断られたケースもなし。

同時並行で複数人との交際をしていた2か月間は正直大変でした....。

成婚に至ってから、約半年入籍挙式しました。

「ああ、こんな人、残ってたのかぁ、すごいなぁ」と、思うくらいしっくりきたのが、決め手でした。

時々は喧嘩しますが、基本的現在も仲良くやっているつもり....です。2馬力共同体生活は、生活の幅が広がって楽しいですね。

(以下追記

  • 相手の女もそれなりに稼いでると思うけど。

妻の収入は私の半分くらいですかね。

チームとして考えたときに、一人よりも二人のほうが出来ることが増えるだろう、と思い、お互いを保管するような役割パートナーを求めたのが始まりです。

独身時代家事ノウハウをお互い出しあって、快適な生活を営めるよう、日々努力中です。今のところ、良い方向に進んでいると思っています料理レパートリーもかなり増えました。また、めんどくさがりな私にとっては、妻の行動力には随分と助けられています。単なるノロケですが、「ありがとう」「ごめんなさい」「いってらっしゃい」「いってきます」「ただいま」「おかえり」を言い合える家族がいるのはそれだけでも大変幸せなことだと思っています

二人の遺伝子を残すのは生物学的にもはや可能性が低いのはわかっていたので、子供目的というわけではありませんでした。

ただ、妻は子供が欲しいようでしたので、今後どのように折り合いをつけていくか、だと思います

養子縁組というのも一つの方法かな?とは思っています。一人より二人、二人より三人のチームのほうが、出来ることがさらに増えそうな気もするので。ただし、これはこれで条件が厳しいですが....。

最近不動産価格食料品税金の値上がり見れば年収1000万って一昔前の年収800万くらいだよな

しかすると、もうちょっとキツイのかも?とは思っています住宅購入は正直手が出ないですね。年齢的に長期ローンを組むのが難しいというのもありますが、なにより高い。独身時代に購入した中古マンション賃貸に出し、その家賃収入の助けを得て、少し広めの賃貸マンション住まいです。売買相場比較して、家賃相場はそれほど動いていないので、なんとかなっている感じです。

あとは、年収の増加だけに関わらず、年齢とともに、いわゆる天引きされていくものも増えていく(介護保険料とか)ので、年収が1000万円を超えたとしても、手取りが増えていっている実感はあまりないです。

また、年収1000万超、といっても、ボーナスが占める割合が4割近く、会社業績が悪化すれば普通にこれを切ってきます。昨今の情勢だと、数年後には1000万は割り込むんだろうな、という状況が見えているので、今のうちに余裕資金をつくって、自らセーフティネットを構築しないと....と思っているような感じです。

結婚相談所婚活でかかった費用名古屋編)

こういうのって成功体験談が集まれば誰かの参考になると思うので、便乗して自分語り

当時のスペック

費用(約10年前の話なのでだいたい合ってるはずだが細かいとこは不正確。ごめん)

  • 相談所入会費 約150,000円(諸経費込み)
  • 相談所月会費  約15,000円×3か月
  • 食事代等    約50,000円(4回分。そこそこ良い店のディナーに2回行ったので高くついた)
  • 服とか髪とか  覚えてないけど多分5万くらい(新品のジャケットシャツスラックスを買ったはず)。髪は顔合わせ・デート前に毎回美容院行ってた
  • 合計で30万弱

女性側に求めていた条件

実績

  • 活動開始翌月に2人(仮にAさんBさんとする)会った。
  • 確か相談所でマッチングした人は6人。その内会うところまでやり取り続いたのが2人
  • 活動開始3か月目にBさんと「結婚を前提にお付き合い」することになったため休会(休会中は月会費ゼロ円)
  • そのまま婚約したので正式に成婚退会

気を付けていたこ

  • 女性視点での婚活成功マンガを何冊か読んで予習した結果、男側がちゃん意思表示することが大事なんだなと思っていた
  • 条件面でマッチングした以上、向こうから断られない限り、実際に会うまでは最低限やろうと思っていた
  • 特に見た目の判断は会うまで保留することにしていた
  • こちからは、明確な断る理由が見つからない限り、断らずに進めるつもりでいた(なんか話が合わないってのも明確な理由である
  • それなりにエスコートすることには気を付けていた(上手くはなかったと思う)
  • 店の下調べとかはやった(実際に店の前まで行ってみたりした)
  • 少なくとも、会ってる内はニコかにすることを心掛けた(断るにしても自分の態度で相手に嫌な思いさせたくなかったし)

覚え

Bさん(妻)のこと

anond:20220613133321

以下トラバブコメ返信です。成婚料について

たぶん大阪増田さんと同じところを利用していたと思われるのだが、初期費と月会費が高い代わりに成婚料が無しというシステムだったはず。

ただもう約10年前の話なので絶対に無かったかと言われるとちょっと自信ない。無かったと思う。

妙に相手が年下

本当にたまたまだとしか言いようが無いです。基本的には同年代の人が良いなと思っていたので。

正直、Bさんは顔合わせまでは「この歳で相談登録してるってスペックでは見えないよっぽど何かあるんかな……」と勘繰っていました。

Aさんは自分より1個上だったはず。

余談として、Aさんとも2回目のデート約束してて、Bさん2回目より早い日程だったんだけど、直前で相手の都合が悪くなって流れた。

Aさん2回目デートが流れなかったらたぶんAさんと結婚してたと思う。

名古屋は男が余る

そうなのかな? トヨタ系に勤めてるコミュ障気味理系男子とかがそれなりにいると思われるので、女子側的には良い市場なのかもしれない。

見た目に気を遣う

相談所が提携してる写真スタジオ無料で使える(てか初期費にそこの費用が入ってる)ので、くたびれてないスーツジャケット着て行って、カメラマンの指示通りにしてれば写真はそれなりになる。

同じスタジオに明らかに同じ目的で来てる男女がいてなんか笑えた思い出。

あと女性側に会う時はスーツジャケット統一するので逆にあんま気を遣う必要が無い。

ラフな格好で会うのはカジュアルデートをできるくらいになってから

2022-06-06

無能な弟の話

Twitterで絶賛大炎上中の「中卒引きこもり歴6年の姉が大卒公務員結婚した。」という文章を読んだ。

最近入籍した姉を持つ、現在進行形無能ニートの俺には突き刺さりすぎる文だった。読み終えた後少し落ち込んだ。でもこれを書いた彼と決定的に違うのは、姉は発達障害だが、俺は定型だということだ。

姉はADHD学習障害があり、姉は子供の頃、時間を守れない、宿題ができない、授業中に学校を抜け出す、とにかく学校一の問題児だったし、母は姉のことで何度も学校同級生の親に謝りに行き、その度に姉をぶん殴っては泣いていた。父もよく姉のことをボコボコにしていた。

対して俺はなんの障害もなく、姉を反面教師にすくすく育ち、聞き分けのいいいわゆる「いい子供」だった。姉と違って、俺は親に殴られたことはない。先生にもほとんど怒られたことがない。姉を怒るとき、両親はよく俺のことを引き合いに出して「○○はできるのになんでお前はできないの!?」と怒鳴りつけた。「お前なんか産まなきゃよかった」と母親に泣きながら殴られる姉を何度も見たことがある。姉は母に連れられて月に一度カウンセリングに行っていたし、多動を抑える薬を毎朝飲んでいた。

俺はそんな姉のことを正直見下していた。姉と違って俺は普通なんだと、優越感に浸っていた。

姉は地元偏差値ギリギリ公立高に進学し、その後短大入学した。高校一年から短大卒業するまで、姉は何個もアルバイトをしていた。そして就職後、地元を離れて遠い土地一人暮らしを始めた。

俺は地元のそれなりの公立高に落ち、滑り止めの私立高に入学した。馬鹿みたいに高い学費を親に払ってもらいながら、俺はアルバイトをしなかった。親にも働けとは言われなかった。高校では友達を一人も作れず、弁当毎日一人で食べていた。友達がいないので使う金もなかった。実家から通える企業を探し、そこそこの会社に入ったが、上司とそりが合わず鬱になり、二ヶ月で辞めた。今はニートをしている。

姉も入社後何度も会社を辞めたい、上司に怒られる、地元に帰りたいと親に泣きつき、そして俺と同じように鬱になり休職までしたが、復職して今も同じ会社に勤めている。そして会社の先輩と交際を始め、つい先日入籍した。顔合わせで初めて姉の旦那に会ったが、どこまでも優しそうな気さくな男で、姉の尻に敷かれながらも心底惚れているという様子だった。妥協で付き合ったようには見えなかった。発達障害のことも旦那は全て理解した上で同棲を始め、何度も衝突しては姉と話し合って結婚を決めたらしい。姉の、素直で努力家なところが好きなんだと言っていた。

ADHDから婚約指輪絶対失くすと思って、代わりに結婚指輪を少しいいものにしてもらったの、と姉は嬉しそうに左手の薬指を見せてきた。

俺は二十一無職童貞恋愛経験なし。女性と手を繋いだことすらない。

姉は発達障害のことで随分苦労したと思う。好きで障害を持って生まれてきたわけじゃないのに、と父親に泣き叫んでいたこともあった。なんで私みんなみたいにできないんだろう、とぼそっと呟いたこともある。それでも姉は、俺みたいに人付き合いや会社から逃げたりしなかった。

二十五歳になった姉は、とても明るくて優しくて素直で気遣いのできる人だ。その性格ゆえか友達が多く、帰省すると姉は毎日中高の同級生やら元バイト先の友達やらと忙しく遊び回っている。正月帰省すると、ニートの俺にお年玉をくれる。二十歳の誕生日はいブランドキーケースを贈ってくれた。両親の誕生日には必ずギフトを送ってくる。地元ではない就職先を選び、一人暮らしを始めたのも、俺の知らないところできっと家族に対して色んな葛藤があったのかもしれない。両親が何度も比較対象にしてきた俺にも、弟として以外の別の感情がどこかにあるのかもしれない。でも姉は家族に恨み言を吐いたりしない。

発達障害というハンデを抱えながらも俺よりまともな人間である姉と、定型のくせに友達もいなければ恋人もいない非生産的無能ニート自分を比べて死ぬほど鬱になる。

姉と俺の能力の差は、もう女だから、という枕詞じゃ誤魔化せないほど開いてしまっている。俺が同じ条件で女に生まれ変われたとしても、多分今と同じように真っ暗な部屋でトドみたいに寝っ転がってスマホぽちぽちしてんだろうな。

俺も姉のことを、女だから救済されたと考えられたら、その方がきっと随分楽なんだろうな。

2022-06-01

親友結婚する

俺には親友がいる。

場にいるだけで全体の雰囲気が明るくなるような性格で、慌てて食べるとだいたい何かしらこぼしちゃうやつで、そして何より顔がいい。

わりとおとなしめな性格の俺とは正反対なの。

あっちは友達だと思ってるのか親友だと思ってくれているかは知らない。

知らないっていうか聞いたことない。聞くのもなんか恥ずかしいし。

知り合ったのは高校入学してから

ちょっと地元から離れた高校入学たから周りの人は友達同士みたいな状態だったんだけど

そこに割って入っていくような勇気もなくふらふらしてた。

部活見学学校の中うろついてたとき、行こうと思ってた部活活動場所の近くを一人でうろついてる人がいた。

これがのちの親友

第一印象はめちゃくちゃ顔がいいなって思ったことはおぼろげながら覚えてる。

自分でもまあまあひどい第一印象だと思っているのでこれは親友にも教えてあげない。

なんで話しかけようと思ったのかは覚えてない。

同性だしま別にしかけても不審じゃないなって思ったのかもしれない。

なんやかんやあって同じ部活に入った。もう10年以上前記憶が薄れてきてる。

親友が好んで聞くバンドのことを知ってて話が弾んだ。

電車方面が同じだった。

携帯の番号が下4桁以外一緒で盛り上がった。

クラスは別だったから喋るのは部活の時だけ。あと帰るとき

なんか居心地が良くて部活でもよく一緒にいた。

卒業式の日、一緒に写真を撮って別れた。

高校生の時は毎日のように連絡とってたけど、卒業したら共通話題もないうえに俺は自分からあんまり連絡を取らないタイプだったから連絡の頻度も減っていった。

お盆とかの時期に地元に帰ってきてる部活メンツご飯行こうって集まった時、親友プレゼントを渡された。

「このまえ誕生日だったでしょ?おめでとう」って

もうなんなの。俺はプレゼントあげてないじゃん。

お前の誕生日、俺の一か月前じゃん。

親友は翌日にもうアパートに戻っちゃうらしいから、オンラインショッププレゼントを選んで贈った。

ちょっといいスキンケア用品。

それから毎年、誕生日の時期になんとなくプレゼントを贈り合っている。

ありがとうの連絡と、少しの近況報告。

親友誕生日の時と俺の誕生日の時の年2回の連絡。

今年もしっかりプレゼントを贈った。

しばらくしてから親友から報告したいことがあるって電話がきた。

ずっとお付き合いしてた人と入籍して結婚式もするんだって

自分のことじゃないのにめちゃくちゃうれしくなった。おめでとうってめちゃくちゃ言った。

それで、と親友は続ける。

「友人スピーチを俺にやってほしい」って

理解するまで3秒くらいかかったと思う。

え、俺でいいの?って3回くらい聞き返した。

誰かの結婚式に行くのも初めてだし、スピーチってお前…俺は人前で話すのが苦手なんだぞ。

俺をそんなところに引っ張り出してもいいのか。

ハレの日に呼んでもらえるだけでも十分なのにさ。

なんかむずむずして嬉しくなっちゃってその日の夜はなかなか眠れなかった。

式はまだまだ先なんだけど、スピーチって何話したらいいんだろうな。

あとスピーチってカンペとか原稿読みながらでもいいのかな。

親友幸せに笑う場にふさわしいスピーチにできるといいな。

2022-05-30

anond:20220529045022

入籍じゃなくて結婚でしょう。今時メディアですら入籍なんて言わないよ。

あと旦那に悪意が無い離婚慰謝料っていいうのもおかしい。財産分与でしょうに。

慰謝料ってむしろ元増田が払う側だろう。

2022-05-29

唯一人の大切な人に出逢えたおかげで一人前になれた

私は大学生の頃、逆恨みから酷いいじめ暴行を受けた。

それが元でそいつらは警察沙汰になり退学。私も学生生活を続けられない精神状態になり退学した。

それから二年ほどして、少しずつ社会復帰をという親の提案で、知り合いの小さなレストランバイトを始めた。

そこの常連の一人が今の旦那だった。


営業外回りをしていた旦那はいつもピーク外の時間に来ていたためちょくちょく話しかけられたが、

まだ精神的に安定してなかったこともあり正直ウザかった。

だがしばらくして仕事にも他人と接することにも少しずつ慣れ、旦那にも愛想笑いくらいは出来るようになれた。

その頃から旦那は前にも増して積極的仕事の話やプライベートの話を離してくるようになり、私も旦那の飾らないところや屈託のない笑顔に少しずつ心を許していった


から聞いた話だけど、旦那積極的に話してくるようになったのは、

私が親に仕事の話としてそれまでは別にしか言わなかったのが旦那のことを話すようになり、

それを聞いた母が私が休みの時にレストランに行き旦那事情を話して私が立ち直る手助けをしてほしいと頼み、

旦那は大したことは出来ないけど今まで通りならということで承諾してくれたかららしい


そういう関係一年くらい続き、旦那のおかげで他の人ともそれなりに話せるようになり、

旦那には完全に打ち解けて旦那が来るのを楽しみになるようにまでなった。

そんなある日、旦那から休みの日にどこか遊びに行かないか誘われ、私も旦那なら大丈夫と思いOKし、そこで告白され付き合うようになった。


これも後から聞いた話だけど、旦那は私と話していくうちに好きになったが、

今の関係を壊しては私のためにならないと散々悩み、マスターから私の家を聞き親にどうしたらいいか相談に行ったらしく、親は親で旦那の人柄に惚れ是非ともと頭を下げたらしい。



そうして旦那と付き合うようになったんだけど、私は完全に立ち直ったわけではなく、精神的に体調を崩して旦那八つ当たりする事も多かった。

それでも旦那は私の全てを受け入れてくれて、認め褒め根気よく手助けをしてくれた。付き合って一年頃には入籍もした。

そんなこんなで四年くらいが過ぎ、私もほぼ完全に一人立ち出来るようになったところで、私が暴走してしまった。


旦那に植え付けてもらった自信がついた私は、自力でここまでこれたと勘違いをし、

もっともっと世の中を知りたい色々な経験をしたいと思うようになった。

具体的に言うと色んな男性と付き合う様になった。そして旦那離婚を切り出した。

旦那は凄く悲しそうな表情を浮かべながらも、それが私の為ならと受け入れてくれたけど、親には死ぬほど怒られた

あの時の旦那の顔は今でもはっきり思い出せる。


そうして旦那とは離婚旦那とはたまにメールをする程度の仲になり、

私は慰謝料を元手に初めての一人暮らしを始めた。

そして友達達と色々な所へ出掛け、色々な物を食べ、色々な男性出会った。


そんな生活一年ちょっと続け、ようやく自分馬鹿さ加減に気が付いた。

それなりに楽しい生活ではあったけど、旦那と出掛けたほうが楽しく、旦那と食べたほうがおいしく、旦那よりいい男性なんか一人もいなかった。

バイト貯金慰謝料で賄っていた生活資金もどんどん目減りしていき、私の生活はまだまだ旦那の力を借りてただけだと思い知らされた。


そうして恥を忍び、けちょんけちょんに言われることを覚悟旦那と連絡をとり、直接会ってヨリを戻してほしいと頼んだ。

すると旦那は相変わらずの屈託のない笑顔でこうなると思ったよと笑ってくれた。


そんなこんなで復縁して四年。

子供も出来て本当に幸せです。旦那にはありがとうと言いたい。

今でもたまに自信が暴走しがちな時もあるけど、理性で必死に押さえている。

ようやく私も、一人前の人間になれたなって、少しずつ実感している。

2022-05-26

anond:20220526143915

ああー!ここでも映画監督から女優への性被害ですね・・・

2012年5月9日西方凌自身4度目の入籍西方は初婚)[4]。

西方との馴れ初めは、映画ニセ札』の監督女優としての出会い

公開直後の2009年4月交際発覚。同時期、西方木村と同じ吉本興業所属となっていた。2011年10月26日収録、11月7日放送日本テレビ系『芸能BANG!』で、2人そろって出演し、翌年に結婚することを発表した。婚約指輪も贈っており、番組では木村の大ファンだった西方から熱烈なアプローチをして交際が始まったことや、西方から何度もプロポーズしたエピソードなども紹介。また、西方姓を名乗っているという報道があった[5]。

2016年11月29日西方が第1子女児を出産[6]。

2020年2月4日西方が第2子男児出産[7]。

2022-05-14

アカウント特定してDM送りつけるのってロマンスなんだな

良いこと聞いたわー

ブクマカ女子の皆さん朗報です

キモくて金のないおじさんが皆さんのSNS特定して、愛を込めたDMお届けにあがるので楽しみにしていてくださいね

まさかとは思いますが女性男性ロマンスだけど、男性女性は変質者なんて扱いしませんよね

許されませんよ

素敵なブクマカ女性SNS特定から入籍出来るの楽しみにしててくださいね

ちなみに今勃起してます

2022-05-09

自分気持ち

婚約指輪って、男性もはめてるのかな?

紆余曲折あって式も挙げずに入籍。せめて婚約指輪を贈る、とのこと。

買ったのは、揃いの婚約指輪。綺麗だし納得して選んだはずなのに、なんだかもやもや

婚約指輪って一緒に選ぶモノなの? 婚約指輪って男から女に贈るものなんじゃないの? どうしてあなた自分のを買ったの?の三点。

たぶんなんだけど、プロポーズされるとかで贈られたかった。だから

一緒に買いに行く→なんだか普通に買い物に来たみたい

一緒に選ぶ→男から女に贈るモノではないようにおもう。

男性用も同時に購入している→あなたがほしかっただけなんじゃない? 私のがついでなんじゃない?

と、感じているのかも。

ネガティブもそうだし、改めてそういう考え方がおかしいのだろうと思うけど、やはりなんだかなぁという気持ちがある。

県庁職員ってモテモテハイスペックなのに青識はなんでこじれた?

公務員試験ってよく知らんけど法律覚えるとか数的推理とかあって天才しか通らないんだろ

徳島はろくな大企業がなく県庁職員なんてのは都内における年収3千万男に匹敵するハイスペックイケメンエリート婚活でもしようものなら1週間後には入籍できるほどの天上の存在

女に困ることはなく言い寄ってくる手持ちの女のうち今日はどれを食おうか迷うような立場

逆に県庁職員になった途端にモテまくるようになって身分目当てに近づく女を警戒し嫌悪してああなってしまったのか?

勝ち組なのにもったいない

2022-04-29

anond:20220429121356

若い女受給者から母子家庭を除くと、受給率はかなり低くなる。

色んな理由(自業自得含む)でシンママになったのも多いだろうね。

またシンママ受給不正受給の温床でもある。

実質婚姻関係か同等の配偶者がいるのに入籍しない事で無収入状態簡単に作り出せる。

男性はまず親権すら取れないので若年層に限っては男性差別があるといえますね。

2022-04-10

誰か結婚しよ

入籍だけしてくれたらいいから。

2022-04-08

最近高校生はすぐ婚約する

高校在学中から結婚の話をして、卒業と同時に婚約就職と同時に入籍だそうだ。

かにカップルアカウントストーリー結婚とか、2人で一つとか書いてあるもんね。すごい情熱

2022-04-04

anond:20220404193907

元増田じゃないんだけど、この話について当の本人たちの表現よりブクマで「挙式だけなら誰でもできるんだからおかしいことはない、一人でも友達同士とでもできるんだし」って言ってるブクマカの方が気になっちゃったよ。

そりゃそうなんだけど、現状同性同士については「挙式しかできない」わけじゃん。シスヘテロ法的拘束力のある婚姻というか、入籍に加えて他の選択肢として楽しみや決意や他の動機からの挙式を当然に選択できる自由がある状態

婚姻入籍ができなくて区切りとしての「挙式しかできない」不自由状態とは全然イコールじゃなくて、そのうえでそれ言うのか…と思って「入籍」の話でない方がすげえ残酷だなと思っちゃったよ。

(その人たちがその意見のまま普段なにか同性婚賛成についてアクションをしてるなら別に文句はないんだけどさ…。でも実際はただ話を聞きたくないだけの人がすごく多い気がしない?)


一応パートナーシップ制度のある市区町村養子縁組はあるわけだけど、これって結局は「法が同性婚を認めない」上でとれる対症療法のような抜け道のような方法にすぎないわけで、

生来権利と言われるとちょっと違うし、婚姻ができるならこちらを選ばない人がきっと多いよね。(事実婚については話がブレちゃうんで措くけど)

というか異性で、恋愛的、あるいは親愛的了解のある二人がなにか関係を結ぼうとして、婚姻を選べる状態の上でさらにこういう方法一般的にとられていない以上、

やっぱり両者には権利の上での格差があると思うんだよね…婚姻ができない状態において法的、金銭的な不利益を被っている現在がある以上、誰でも「挙式」はできるでしょ、それなら問題ないと思うよ!と言われても、

当事者としてはやっぱりひっかかるものがあるのはあると思うんだよね…。立っているライン全然違っているんだから、なんかそこについてはもう少し耳を傾けてもいいし、

変わってない現在とそれに対する彼らの行動が現在進行形である以上は今回あがったような声自体別に不当でないし「性的少数者としてなにかを解決しようとしてる態度とは思えない!」みたいに

大上段から複数で言われるほどおかし意見でもないなって思うんだよね。言い方は強かったかもしれないけど、あの写真を出した側の考えなさと商業主義姿勢に比べて

個人的には今回のような表現をやめろとは言わないけど、世間的に嘘をついていい日っていう了解のある日にあれを出すことについてデリカシーがないというのは全然否定はできないとこだと思ったし、

 それに対する批判だって同じように表現自由で守られていいと思ったよ)それ以上に予断や思い込みのあるものとも思えないし、

未だに同性婚が法的にできないことを知らない人もいる、それを気にしなくていい人の多い社会構造の中の現状を生きてる人間にとって

あい発言をすることにおいて「逡巡がない」と受け取られるのもそりゃあ違うだろって感じたよ(これはこう言っているブクマカの人がいたので)、

そもそもこういう何か言えば猛烈な反応の返ってくる状況をずっと見ていてカミングアウトできてない人だっていっぱいいるのだろうし、マジョリティ側が持ってる発言することの気楽さのある世界とはかなり違う世界を生きてると思う。

我々が特に気にすることなブクマで見られるような発言をしているとき、もうすでに黙って何度も何度もそれに耐えて頷いているかもしれない当事者はいっぱいいて、隣の席の同僚とかクラスメイトとか家族だってそうかもしれないわけでしょ。

そのことについてちょっと考えてもいいし、元ツイート主のああい意見を見て、じゃあこの先どうしたらいいかなって両方で歩み寄っていけないものかなって思った。別にそんなに損することなくない?

我々に話を聞いてもらいたいならそういう態度をとるんじゃないよっていうのも、「理想の〇〇」(この間橋下さんが理想戦争被害当事者規定して燃えてたね)をやすやす規定できる側の考え方に見えるし、

現状特に何かを変える必要にない側にいる人間から言えることだなって思ったよ。今性的多数派の側にいることそれ自体で被る法的な不利益自分にはないし、

他のいろんなもの対象にしたコンテンツ表現を楽しめる状態に水を差されることの方が自分たちが持ってる権利を持ってない人がいる社会が変わらないことより重いなって思うのも結構傲慢だなって感じるし、

よっぽど他の人間表現自由どころか得られていない権利自由侵害しといてそれはないよ…と思う感情自体否定されなくていいんじゃないのかなって思ったよ。

何か言いたい人の話をもうちょっとばっさり切り落とさずに聞いたってそんなに損なことある?って思ってしまった。とにかく多数派多数派論理でそうでない他者規定しすぎている反省はあってもいいのではないかな…って少し感じた。

一連の紛糾を見ていて、そもそも戦い続けてもまだ同性婚法制化できてないくら全然強い力を持ってない側にいる人たちの批判表現自由規制する側=権力としてとらえてるところから変だし、

とにかくもうちょっと「なんでそんな風に思ったんだろう?」って聞いたっていいじゃんってなった、「お前の態度が気に入らない」「論理破綻している(こっちもたいてい破綻しているのに向こうにばかり完璧を求めるのヘンだよな)」で切り捨てるんじゃなくて。

社会を動かす力も現状の社会構造を温存するのもどっちに対する力もむしろ多数派の方にこそあるんだから、それでとっとと同性婚成立させて好きなような冗談好きに言いあえる世の中になるのが一番いいよ。

anond:20220404202045

電撃入籍

電撃婚姻届出す⭕️

というのが正しい表記なの?

長くね?

anond:20220404193907

から失礼。

挙式をしただけで入籍した訳ではない、というのは元の増田も分かっていて、その上で怒っているんだろう。

普通永遠に結ばれる2人というイメージ脳内に浮かぶのは結婚式のシーンだろう。

入籍重要だけどそれは契約イメージであって幸せカップル像とはちょっとかけ離れてる。

結婚式を挙げて幸せいっぱいな同性愛カップルに見えたかもしれませんが、実は異性愛者でした」

というエイプリルフールネタ披露して「お前はひとを馬鹿にしてるのか?」と詰め寄られたときはどう返すべきか考えておいたほうが良かったと思う。

いやあれは結婚式であって入籍はしてないんですよ、同性愛の人は入籍できないじゃないですか という言い訳を考えたけど「だからなんだ?」と言われて終わりな気がする。

あと、まだ入籍できない仕組みであるように日本同性愛カップルに対する理解制度も道半ばであると思う。

俺は元増田が「難病」と例えたのは死に直結する病気ではないが、常に弱っている苦しい状態だとイメージした。

まさに日本同性愛者たちの生きづらい人生表現した例えではないか?と思う。

anond:20220404193907

トラバありがとうございます

1点目

しかにそうですね。ただ一般的に『結婚式』『入籍』『結婚婚姻)』といった単語をそこまで切り離して認識している人は少ないと思います(私や私の周りの頭が悪いと言われたらそうなんだと思います)。ですが間違いの指摘はよくわかりました。ありがとうございます

2点目

しかに例えが正しくなかったと思います

ただ、私の言い訳ですが、「難病患者なら非難されるけれども、なぜ同性愛者だとお笑いネタにされてしまうんだろう」ということを伝えたかった結果、正しくない例えで書き込んでしまいました。言い換えというのは難しいですね。同じレベル感の言葉が私には思いつかないです。ご指摘ありがとうございました。

anond:20220404182321

増田には同情するが、2点指摘しておく。

1点目

この度、友人の生田絵梨花と式を挙げました🫶🏻💍

このような表現を使っておいて「結婚式だとは一言も言っていない」というのはただの揚げ足取りだろう。2022年を生きる大多数の人間は『白い服を着て』『ツーショットの仲睦まじい写真掲載し』『ハート指輪絵文字を使い』『彼女と式を挙げました』と記載してあれば結婚式連想する。この点についてなにか言う人間は相当ひねくれている人なので自覚したほうが良い。

まず先に言っておく。

ここまで分かっているのに、増田はまだ「結婚式」と「入籍」を切り分けられていない。

入籍なんてしなくても、「式」はもちろん、「結婚式だって、金さえ積めばできるんだぜ?

新婦以外全員偽物の結婚式なんか、まさにそうだね。

これは些末なこととして、重要なのは以下のこと。

「式を挙げました」という文章を見れば、確かに瞬間的には式=結婚式入籍と思ってしまう(俺は優しいから、増田の言いたいのは、「結婚式」ではなく「入籍」だと思っておく)。

「式を挙げました」という文章を一目見て「『式を挙げました』としか書いていない」と判断できるやつは、まあよほどの変人だろう。

また、同性で入籍したくてもできない人にとって、瞬間的な読み違いをもとに、いらっとくるのも分かる。

ただ、冷静になってよく文章を見返せば、「式を挙げました」であり、入籍とは書いていないわけだ。

で。

入籍しました』と実際に書いてあったならば、そりゃそのままいらいらし続けても仕方がない。

しかし、「式を挙げました」としか書いていないんだから、受け取る側、特にこの表現で怒りを表明したくなった側は、一度深呼吸して、

「あ、『式を挙げました』としか書いていない。入籍じゃなかった」

と気づかないといけない。

増田はすでに気づいているのだから、瞬間的な自分の読み間違いをもとに、

結婚式だとは一言も言っていない」というのはただの揚げ足取りだろう。

と詰めるのは、これこそ揚げ足取り、というか難癖だろう。

繰り返すぞ。

瞬間的に「入籍」と読み間違えたことは仕方がない。俺だって間違えた。

だが、冷静になって文章を読み直して、「入籍」ではなく「結婚式」でもなく「式」としか書かれていないことに気づいたら、そこで

結婚式だとは一言も言っていない」というのはただの揚げ足取りだろう。

などと自分の読み間違いを棚に上げて、相手のせいにする態度はいただけない。

2点目

ただアイドルからしたら「アイドルとして仲良しアピール百合営業)するのに何しようかな。そうだ、嘘をついても良い日だから同性婚したっていう嘘ネタにしよう!」とチョイスしただけなのだろう。「結婚」は、おそらく彼女らにとって「とても仲が良いという最上限の表現」として存在した。ただそれだけ。同性愛者を攻撃しようとしたわけじゃない。

このことが分かっているなら、なぜ、比喩として

「私達見た目にはわからない難病患者でーす!もちろん嘘でーす!エイプリルフールなので!w」

を持ってくるのさ。

「私達見た目にはわからない難病患者でーす!」という嘘が、何の最上表現になると思うの?

「とてもかわいそうという最上限の表現」?

なんでそんなことをエイプリルフールアピールする必要があるの?

おかしいだろ?

まり、「Aがいいかいかは、Bと置き換えれば自明だ」としたいなら、AとBはほぼ等価でないと成り立たないのに、

増田が挙げているBは、全く等価じゃないの。

まり詭弁なの

一応表明しておく

元のエイプリルフールネタは、ちっとも面白いと思わない。

百合営業?というのが普段からあるなら、エイプリルフールじゃなくて、通常営業じゃねーの?

多分ファンには面白いんだろうけれど。

あと、俺、秋元康が嫌いで、秋元康プロデュースしているアイドルなんて全員嫌いなの。

元の彼女らの擁護なんてしたくないんだけど、増田思考が、いいところまで来ているのに、最後で間違えていて、あまり不憫から、書かざるを得なかった。

俺は増田文章しか読んでいないけれど、そこから感じられるまっすぐなところは好きだ。

いい人生が送れるよう、応援している。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん