「諌める」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 諌めるとは

2020-09-23

anond:20200923075920

まあ、オタク子供として表現されるべきどうかはともかくとして、大のオトナがマンガばっかり読んで!っていうアホみたいな叱り方をする代わりに、表現規制を搦め手にして諌めるっていう視点はわかる気がする。

2020-09-02

オタクはなんで配慮しろ言われると反発するの?

anond:20200831162341

上を書いた元増田だけど、予想外の反発に驚く。

規制されたくないんでしょ?だから配慮して法で規制されないように自重しようなって話でもこんなに反発するのなんでなの?

宇崎ちゃんがーとかキズナアイがーって、個人的にあの糾弾の仕方は何癖でしかないと思ってるけど、そもそもネットで男オタク二次元嫁最高!惨事はクソ!みたいなこと言ってはキャッキャしてた時代が長いことあって、<萌え絵>に女体だけ搾取したいミソジニー集団が好む絵としての文脈をその長い期間で付与させてしまったのは当のお前らでしょ。巻き込まれ漫画家イラストレーター可哀想だったけど。

三次元の女を惨事とはうまいこと言ってやったぜみたいな顔して現実の女を攻撃しながらアニメ絵萌えるという、このオタ仕草に対して諌める空気が作られていれば今のような拒絶反応ではなかったかもしれないね現実女性貶める表現はやめようなって声がなんであがらなかったんだろうね。

そういうのにいちいち傷ついてた女のことなんて存在すら考えたことなかったんだろう。

傍若無人に振る舞ってきた反動で少しでも批判されると、迫害されてるとかなんで男ばっかりとかほんと馬鹿なの?

大前提として男女で分けたときに、女は大なり小なりほぼ全員が性被害者であるって認識くらいはきちんと持ってほしい。

そのうえで共存してる場で表現をするとき配慮必要ないと思えるのか?思えるならもうわかりあえない。

被害が昨日のことであり今日のことであり明日のことである、徹底的に自分のことである女が男による性表現に過敏になるの当たり前じゃない。

被害者の大多数が女で、加害者の大多数が男である事実は厳然としてあるんだよ。俺は加害者じゃないか関係ないではなくて、その認識を持てよ。

たとえば、スカートめくりされたり、肘で胸を押されたり、痴漢にあったり、痴漢にあったと言ったらブスの癖に自意識過剰と笑われたり、ブスがスカート履くなといきなり怒鳴られたり、そんなことがない人生だったらよかったなって思うけど、これは大なり小なりの性被害の「小」であって、今まで酷い性被害にあわなくて良かったなって結論になる。

そういう世界のなかで、可愛い女子性格悪いヤリチンに惚れて俺を好きにはならないから辛いとか、小児性愛者は恋を成就出来ないから辛いとかさ、甘えてんのか?としか思えないじゃん。ただの駄々っ子じゃん。

無邪気にメスガキとか連呼してたりもさ、どうしてオタクが生む言葉ひとつひとつが女の性を貶める傾向なのかって思うよ。

そんなに配慮が嫌ならば結局は規制されてくしかないだろうに。

※男オタクだと確かに主語デカから二次元界隈の男オタク>を省略しての男オタクに訂正しとく。

2020-08-25

anond:20200825164349

変なやつ全員に注意をしろとか、変なやつの言動も周りの奴が責任持てなんて言ってない。

マナーの悪いキャンパーが居て、同じアウトドア趣味の者として心を痛めています

とか

キャンパーマナー向上のために○○します」

とか

折に触れて発言するだけでもいい。

表現問題フェミニスト立場であれこれ発言する人は多く居たが、行き過ぎた過激発言諌める人はほぼ居なかったぞ。

「私は女だけどフェミニストには幻滅しました」ってエントリは2つほど見たが。

2020-08-12

anond:20200812043056

この人、特に好きでも嫌いでもなかったんだけど

とある宗教嘲笑した記事上げてから生理的に受け付けなくなった。

私はその宗教信者でもなんでもないむしろネガティブな印象持ってたけどいやそれはやりすぎだろって。

勧誘うぜえ」までならわかるよ。

でも自分から近寄っていって「うわこいつくっせー!みんなも来てかいでみなよ!すげえくさいから!」とかやってんだよ。

マジでないわ。

しかもその記事はてブもとくに諌めるブコメなくて(たしか2,3はあった気がするが)

あー、これもうどうしようもねえなと思った記憶

なんか嫌なこと思い出してしまった。

忘れよ。

2020-07-28

「狼少年の話」は嘘つきの話(狼少年の話の「嘘」について)

少年の嘘は、「無邪気に」ついたことだけが悪いと思うんです。

それだけなのに、狼少年はなぜ死ななくてはいけないんですか?

少年の話は、以下のような教訓話として知られています

少年は「狼が来たぞ~」と何度も嘘をつきます

そのたびに、村人たちは大勢で駆けつけてきました。

しかし、そのうちに、村人たちは少年だんだんと信用しなくなり、誰もその嘘に騙されなくなりました。

そしてある日、とうとう本当に狼がやって来てしまます

それを知った少年は、「狼が来たぞ~」と必死叫びますが、誰も助けには来てくれません。

そのまま少年は、狼に食い殺されてしまいました。

しかし、この話は道徳話としては不完全であり、そもそも合理性に欠けています

まり、嘘を諌めるこの話自体がひそかに「嘘」をついているわけです。

この増田では、狼少年の話の不完全な点と「嘘」を指摘し、より正しい「狼少年の話」の構成を試みます

あと、見かけ上の問題ですが、狼少年の話が持つ嘘はカギ括弧付き(「嘘」)、本増田構成する正しい狼少年の話もカギ括弧付き(「狼少年の話」)で標記します。

まず、指摘事項は以下の3点です。

少年は、村人を無視すれば、一人だけ助かることができた。

災害は早く情報を得て、早く避難した者が助かります

少年には叫ぶ余裕があり、不意をつかれたわけではないので、木に登るなり池に飛び込むなりの逃げ方があったはずです。

一方で、その「災害情報」を無視した村人が助かっているのは合理的に欠け、その点が嘘つきを悪者にするための苦しい「嘘」だと言えます

その時間、外に出ていた村人も居るはずで、村人が誰一人として被害を受けていないということはあり得ないはずです。

少年死ぬことで、狼少年反省行動を表現できていない。

先にも書きましたが、無邪気な嘘の代償が本人の死というのは、現実比喩として正しいのでしょうか?

詐欺罪を考えてみれば、それは罪状的にも「嘘」であり、死という重すぎる罪状合理性に欠けてますよね。

そして、狼少年は改心できたとしても、死んでしまってはそれを行動として表現することができません。

そこに教訓話としての瑕疵があります

ヒーロー物の悪人死ぬのを見て、視聴者自身反省を抱かないように、狼少年が死んでしまっては、聞く側の反省は促されません。

村人の過失に触れておらず、村人はその罪を負っていない。

村人は、嘘が悪いことだと忠告し、狼少年の嘘を辞めさせなかったという過失を犯しています

訓話としては、これに対しても反省を促すために、村人にも狼少年同様の罪を背負わせるのが正しいはずです。

ならば、なぜ村人の罪が描かれないのか?

それは、この話を作り、語るであろう大人の罪を描かないための「嘘」なのです。

まり反省するのは、狼少年表象される子供たちだけでよいという「嘘」が含まれているわけです。

(狼少年の話には、少年でなく羊が殺されるバージョンの話もあるわけですが、どちらにしろ大人の罪を描かない点において「嘘」であるわけです。)

こんなに不完全で「嘘」つきのストーリーが、嘘に対する正しい教訓話になるはずがありません。

上記の3つの縛りを守るには、

  • 少年ちゃんと助かった上で、
  • 村人が被った罪を見て、
  • 何らかの反省行動を取ろうとする

というストーリーであるべきです。

よって、正しい「狼少年の話」は、例えば、以下のように表現することができます

少年は「狼が来たぞ~」と何度も嘘をつきます

そのたびに、村人たちは大勢で駆けつけてきました。

しかし、そのうちに、村人たちは少年だんだんと信用しなくなり、誰もその嘘に騙されなくなりました。

そしてある日、とうとう本当に狼がやって来てしまます

それを知った少年は、一人だけ逃げることもできましたが、今までの嘘を反省する思いから、「狼が来たぞ~」と必死叫びます

しかし、村人たちは誰も聞く耳を持とうとしません。

仕方なく、少年は村人たちを見捨て、狼が来たのと反対方向の高台へと、命からがら逃げだしました。

そこからは、聞く耳を待たなかった村人たちの何人かが、狼に食い殺されてしまう様子が見えました。

狼の去った後、少年は村人たちに謝ろうと思いました。

いかがでしょうか。

訓話として、だいぶ合理的になったのではないでしょうか。

そして、この改良版のストーリーを見ると、狼少年の話の最大の欠陥が見えてきます

改良版では、話の構成を変えたので理解してもらえると思いますが、狼少年が狼をみつけて叫ぶ最後の「狼が来たぞ~」は、自分が助かるためでなく、村人を助けるためだったのです。

いや、これは私が改良した「狼少年の話」だけに限った話ではありません。

既存の狼少年の話でも同じなのです。

なぜなら、狼少年は村人を無視すれば、一人だけ助かることができたのですから

それでなお、村人に向かって叫んでいるのは、自分の命を危険さらしてでも、村人を助けようとした意志があった以外に理由が考えられません。

もっと強めに言うなら、最後の「狼が来たぞ~」という必死叫びは、一人だけなら安全に助かることができた狼少年の、自分の命を危険さらした改心のための叫びだったんですよ。

彼が最後に現した貴重な良心だったんです!

村人は、どうして気づかなかったんですか!

こう考えれば、無邪気な狼少年を死の運命から救ってあげたくなる私の気持ちもわかるでしょう?

まとめると、狼少年の話における最大の欠陥は、既に「叫び」として現れている狼少年の改心を、はっきりと読み取らせることができない構成の悪さにあります

そして、それは、僕のような嘘つきが改心を目指す上では、耐えられないことなんです。

少年の改心への悲しみを、村人も語り手も聞き手無視して踏みにじっているという点で、「既存の狼少年の話は絶対に間違っている!」と、狼少年気持ちがわかる僕も呼応して「叫ば」ざるを得ないのです。

そうです。これが、この話を書きたい本当のモチベーションでした。

ひそかな「嘘」に覆われた既存の狼少年の話の落ち方では、嘘つきにとって「改心しても死ぬんなら、死ぬまで『村人』に嘘をつき続けてやる!」と、全く救いがないのです。

僕のような嘘つきに改心の余地を与えるには、どうしても狼少年の話の「嘘」を暴き、真実を「叫ぶ」必要があったのです。

 

では、「狼少年の話」が示す本当の教訓は何かを書いて、話を締めましょう。

それは実は、嘘をついてはダメということではないのです。

しろそれは、端的に言えば、嘘をつく責任自覚するといったことになるでしょう。

なぜなら、狼少年が責めを受けるべきなのは、嘘をついたこ自体ではなく、正しい嘘をつけなかったことだからです。

「狼が来たぞ~」の嘘が村人から信用されていないと知っていれば、もっと大きな嘘をついて気を引くという手段があったはずです。

例えば、「王さまが来たぞ~」という嘘をついたのなら、それを無視することによるリスクに耐えられず、村人の誰かが顔を出してくれたはずです。

そうしたら、狼の存在を目の前に提示することができ、今度こそ真実として、村人の被害は防げたはずでしょう?

いささかロマンチックな話ですが。

から、狼少年が本当に反省するべき点は、いち早く危険を知ったのに、肝心なときに正しい嘘がつけず、犠牲者を出してしまたことなんです。

それはさらに言うなら、1つの嘘(狼が来たぞ~)で満足して、人を納得させる嘘をつき続ける練習を怠ってきたことこそ反省するべきなんです。

世の中においても、「嘘」を交えてでも、とっさに説明する能力はとても大事ものなんですから

その証拠が、既存の狼少年の話だというのは、本当に皮肉な話ですね。

このように、上の3つの縛りから考えていけば、既存の狼少年の話とは全く正反対の教訓が、「嘘」なしに得られるはずなんです。

いや、既存の狼少年の話が、嘘を責めるようなストーリーを持ちながらも、自身が隠れた「嘘」で覆われているという矛盾を責めてるわけじゃありません。

そんなことは、狼少年らしく嘘つきである僕に許されたことではありませんし、もう一度繰り返しますが、嘘をつくこと自体は悪いことではないんです。

ただ、既存の狼少年の話が、狼少年自身と同じく「無邪気に」嘘をついていることがいけないと気づいたわけです。

嘘は悪だと認識させてしま「嘘」で、聞き手に嘘をつく責任生産者責任)を自覚させないことこそ悪いことなんです。

それは、むしろ村人を助けるような嘘を妨げる行為なのです。

責任自覚させないと、世の中の人に「無邪気に」しか嘘をつけず、肝心なときに嘘をつけない狼少年の僕が、また一人育ってしまうんです。

そうならないように、正しい嘘のつき方を、ちゃんと誰かが教えてほしかったんです。

そう、本当はストーリー上、助かってしまったはずの僕にも、嘘の在り方みたいなものを予め教えておけばよかったわけです。

そうして、生きてたくさん嘘をついてこそ、狼少年であった僕にも、責任のない「無邪気な」嘘から反省し、改心するチャンスは巡って来るはずなんです。

2020-06-02

いまだにオリンピックに反対してる人いるけど

なぜなん?

俺も決まる前は反対してたけど、決まって準備もしてきた中で中止したら、単にすべての投資無駄になるだけじゃん

やるって決まったらいか成功させるか考えないといけないでしょ

現実的コロナの影響で来年オリンピックも無くなるかもだけど、そうなったら本当投資無駄になって傷つくひとが増える

オリンピックにいまだに反対してる人ってそうなって欲しいの?

追記

開催することでどのくらい回収出来るかってイベントからサンクコストにもコンコルド効果的外れビジネスシーンで使ったら、一笑に付されて終わりのことにスター集まるとかどれだけレベル低いんだか。実社会ではそんな言葉扱う立場にない人が集まってるのが良く分かるブコメ欄。

東京オリンピック経済的損失は延期した場合約6,408億円、中止した場合約4兆5,151億円

http://www.kansai-u.ac.jp/mt/archives/2020/03/2020_19.html

ブクマカの賢い皆様方は、より大きい損失がお好みのようですね。流石です。

そして全然関係ない例えなのに、太平洋戦争腐すコメントすればスター集まっちゃうのもウケる条件反射気持ち良くなっちゃって、内容を精査することなんて出来ないんだろうな。そりゃ世間から距離を取られますわ。もっと社会で色んな人と話してバランス感覚身に着けた方がいいぞ。

サンクコストコンコルド効果誤用をしてるブクマカ一覧

sangping

Gondwana

sekiu

myogab

※内容が酷すぎるブコメ人権無視差別発言で明らかに逸脱してます積極的言及して発言諌めるよう誘導しましょう。

「私は(有色人種差別する)白人のお遊びに付き合うのが嫌なのでオリンピックはいつでも中止しろ派です。」

ブラック社員としてこき使えそう。チョロいなwこういうヤツがいるから「とりあえず強制採決」もやる価値がある。決めたらバカポジティブ解釈してくれる奴隷たちは便利だなぁ」

夜郎自大ブタだなぁ。」

「くたばれ思考停止クズ

「俺は東京に衰退して欲しいので東京が最も被害を受ける形が望ましい。ゆえにオリンピックは今からでも中止してほしい

2020-05-30

anond:20200530153458

本土ではデモ隊市民を殴り倒したり、店を破壊する映像が流れたり、デモ諌める人達の話が流れてる。

どっちも民の声。

偏るのは良くないし、暴力も良くない。

2020-05-02

パンとサーカス」ならば、ゴールデンウィークには「サーカス」を

提供すべきだった。

マスク2枚を全員に配るよりも、比喩的意味での「サーカス」、すなわち、外出不可能現在であれば、動画サービス漫画読み放題、もしくは雑誌ゲームの購入費のコンテンツ消費などに補助金を出した方が、外出を抑制するという観点で、予防措置としては効果的ではなかったのだろうか。

言い換えれば、無名目な10万円/人とは別に、「サーカス」に国民を留めさせるような補助金政策を取るべきではなかったのだろうか。

それにそもそも、この状況においては、コンテンツという「サーカス」、思考停止という点では「お花畑」かもしれない場所に、みんなで飛び込むことで、積極的に現状から目をそらすべきだとさえ思うのだ。

なぜなら、現状だと一般市民批判意識は、政府自治体よりも、パチンコ屋に並ぶ人間や、マスクを着けずに遠出する人間など、一般市民に向いてしまっているからだ。

まり個人が互いに互いを傷つけ、新型コロナウイルスにかからなくても、みんな満身創痍に成りうる状態なのだ

しかし、そんな個人批判に何の意味があるのだろう。もちろん、政府に対する適正な批判意識絶対に持つべものだろうが、それでも、自分もその立場になりうる一個人を傷つけ、自らもその監視に巻き込まれることに何の利益があるのか。

それだったら、むしろ批判などせず黙っていた方が「得」でさえあるだろう。批判される行動を取る人間からは、批判などせず物理的に離れればいいだけだろう。

一方で、仕事が無いなどの個人個人不利益を受けることの批判はあるだろう。それはもちろん批判したらいい。しかし、その批判は、一般市民の彼らでなく行政に向けるべきだ。

しかし、それが無い人間は、解決までひたすら黙っているべきだ。そして、ただ黙っていても暇になって情報さらされ、また批判心に火がついてしまうからコンテンツ消費に人々を誘導すべきだと考えるわけだ。

まり一般市民みんなから、そのみんなを守るために、みんなごと「お花畑」に飛び込ませるべきだと思うのだ。

そして、ゴールデンウィークは、家族以外にその批判精神諌める人が居ない。その批判が増大し、批判政府に向くわけでもなく、他人をひたすら傷つけ監視が強化されることが怖い。

それなら「お花畑」で戯れて、その意識進化ペンディングにすべきだと思うのだ。

2020-02-18

昨日の国会について誰か教えてくれ

さすがにいい年になっても政治のこと何もわからないってのはマズいと思い始めた

からといって勉強するのも面倒なので、(車移動の営業をしているので)車の運転してる間はラジオ国会中継を聞くようにしている

なのでこの文章中学公民もまともに理解してない低学歴人間が書いたものとして見てほしい



で、昨日の国会はなんだったんだ

俺は昨日の国会は「新型肺炎対策のために開かれたもの」だと認識してるんだが

ずっとホテルの話してるのな

いや、最初の方はよかったよ

受診の明確な基準を示すべきとか、うんうんそうだよなって思いながら聞いてた

でも途中から領収書がどうのこうのって…

それ今話すことなのか?

総理総理でずっと同じこと繰り返して、質問者怒って出てっちゃう

ずっと謎の音楽流れて国会進まないし


なんなんだこれは

子供同士の喧嘩なのか?

誰も「今日新型肺炎について話し合う場でしょ」って諌める人いないのか



本気でわからない

総理が何か悪いことしているのを無視していいってわけじゃないが、それって「悪いこと」なら裁判でやっちゃだめなのか?

仮に国会でやるにしてもそれってコロナ対策より時間割くべきものなのか?

俺が低学歴から知らないだけで

裁判に持ち込むことはできないし、領収書問題解決しないとコロナ対策について話し合えない構造上の制約があるのか?

これ漫画なら、普段敵対してる連中が、強大な敵の出現にとりあえず過去のいざこざや、考えの違いは置いといて協力する場面じゃないの?

安倍総理がごめんねって言えばすぐ済むのにって意見はその通りなのかもしれないけど

現実絶対謝らないマンなわけじゃん

無能社長いか無能で不誠実かを証明しても納期が延びることはないわけで

そんなときはなんとか社長ごまかして、説得して、目の前の納期に間に合わせることが優先すべきことじゃないのか

俺の考えは低学歴からやっぱおかしいのか?

2020-02-10

[]2020年2月9日日曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
001161071192.338
01616775111.148
02396175158.342
035313067246.5183
04559204167.3150
055315430291.1241
06204462223.147.5
07447194163.549
0852383573.844
09647961124.431.5
10688413123.731
1187706181.234
121281111886.931.5
13103954892.730
1493631267.941
157115500218.334
1687666176.631
171161025688.442.5
1812115408127.338
199020910232.354.5
2012834813272.072
2111819018161.255
2216937608222.546
2314420452142.034
1日2080307892148.044

本日の急増単語 ()内の数字単語が含まれ記事

wahlstrom(6), harper(6), Kotler(6), 価格戦略(5), 存在論(7), 政治学(30), マルチコア(8), ドライブイン(5), マキャベリ(5), 取下げ(6), BTL(5), マーケティング(38), 要約(30), プロセス(29), イデオロギー(14), 政治的(27), 消費者(18), したがって(10), 古典(12), 統合(10), 共産主義(11), 反映(18), カルト(14), 建設(14), 市場(27), 危機(12), マスク(19), 栄養(13), ブランド(24), 変更(27), に関する(32), 計画(18), テーマ(16), 崩壊(17), 理論(22), 決定(17), 権力(19)

頻出トラックバック先 ()内の数字は被トラックバック件数

■あまりにもひろゆきフェミニズムインタビュー記事が読めてない人が多い /20200208230151(16), ■ドライブインはなぜ廃れたのか /20200209002713(10), ■警察・軍がなんとかしてくれる話 /20200209123737(8), ■テスラの遠隔書き換え事件解説する /20200209124900(8), ■ボクサー選手生命金融商品にできないかな? /20200209023522(7), ■嫁が現行犯逮捕された /20200209205939(7), ■ /20200209191504(7), ■ /20200209001418(6), ■やっぱり男女は相容れなかった /20200209180044(6), ■嫌いな作品に終わって欲しいなら /20200209211635(6), ■非英語圏メジャーバンド /20200202132719(5), ■ /20200209004528(5), ■味方を諌めるのは苦しいよね /20200209093406(5), ■ /20200209221220(5), ■専業主婦って本当にきついの /20200209104618(4), ■漠然とした生きづらさはどうしたら解決するのか /20200209123208(4), ■精子提供したい /20200209100042(4), ■本当に何で日本は食っていくのか /20200209123900(4), ■ /20200209075331(4), ■教員の夫が仕事辞めたいと言い出した /20200209141107(4), ■男は40歳になっても歳下に余裕でモテるけど女は30超えたら歳下と結婚するのは不可能 /20200209142042(4), ■テスラに乗ってる中年をよく見かけるようになった /20200209165907(4), ■子供3人の育児してる専業主婦だけど /20200209170849(4), ■おかんしかチョコもらったことない /20200209175950(4), ■ /20200209010828(4), ■昔の日本リベラルって監視カメラに反対してたんだな /20200209181746(4), ■AO入試は真面目系底辺を救うものじゃなかったのか? /20200209181841(4), ■貧乏自慢を聞かせてほしい /20200209000912(4), ■アフィを踏むと死ぬ病 /20200208234448(4), ■オープンワールドがわからない /20200208234248(4), ■ /20200209213726(4), ■今日から生活保護なんだが /20200209222645(4), ■増田って短文化が進んでない? /20200209100941(4)

増田合計ブックマーク数 ()内の数字は1日の増減

7016230(854)

2020-02-09

味方を諌めるのは苦しいよね

男は攻撃性が高くて共感性が低いから同じ男を叩きのめすことにためらいはないのだが、女は共感性が高いか暴走した味方を諌めるのはつらかろうと思う。

たとえ過激でも同じ女性であれば味方だし、女性勢力男性側よりも不利な状況だから味方は1人でも減らしたくない。

過激な人らを黙認して突破口になってくれればという計算もできるだろう。

2020-01-28

anond:20200128230914

かに今は大したこといかもしれないし、そういう国に比べたらまだまだ安全

だけど1020年前には考えられない言動だし、昔ならそういうのはさすがにだめでしょって諌める年寄りかいた。

今は歯止めがないかんじ。

年々どんどんやばくなってる感じがする

2020-01-06

anond:20200106123403

音楽家なんてネトウヨパヨクのどっちかになるもんだろ、しゃーない

フリースタイルなんて超ホモソーシャルだし、そういうの嫌なやつは離れてってるだろうし周りに諌めるやつ居ないんだろうな

2019-11-27

anond:20191127121305

両手に靴下嵌めて片方のキャラは汚言症を諌めるキャラにすればええで(割とガチレス

2019-09-20

例のタピオカ作品批判してる人=フェミニスト、と認識してる人達

あれを批判している人達フェミではないんだが、なぜそう思ったのか?

前提として、個人情報晒しは駄目。例えネットに本人の本名顔写真が落ちていようとも、本人がそれを隠してSNSをやっていたのだから、それを探してきて貼り付けて拡散させようとする行為は許されるものではない。

それを「許されない」「絶対だめ」「それは別問題作品如何に関わらず晒しは駄目)」と主張しているフェミニストは沢山見かけた。

沢山、というのは私の観測範囲での話だが、私がフォローしているほとんどのフェミはきちんと批判していた。

しかし今、あの件に対するネット論調は「これだから(ツイ)フェミは」だ。(「フェミ正義感燃えネットリンチや個人情報晒しもやるし、それを諌めるという自浄作用も持たない集団」という認識

なんであの作品批判する=フェミなのか?実際、フェミニストを「自称」しているアカウントはそう多くない。日本の/ツイッター上のフェミニズム、フェミニストに「呆れた」というようなことを言っている人達は、あの作品批判していたアカウント群のプロフ欄や別のツイートまでチェックしたのだろうか?

なんだか、自分に都合の悪い、自分と異なる主張をしてる人達フェミ、と思いたい人がいるのではないだろうか。

あるいはフェミニズムというものを誤解させたい一派がいるのではないか、と勘ぐってしまう。

2019-08-25

私がフェミニストから離れた理由

私がフェミニズムから距離を置く理由

https://togetter.com/li/1369547

フェミニストであることに疲れた

http://toianna.hatenablog.com/entry/2019/06/25/205348

この辺読んでいて、そういえば自分はツイフェミだった時期があったなと思い反省文を。

フェミニズムに接近したきっか

自分フェミニズムに興味を持ったきっかけというか要因は、人権問題に関心のあるリベラル学生だったからだろう。私は当時ネット上で左派的な言説の多くを観測しており、その流れでフェミニストたちのアカウントフォローするようになっていった。

彼らは現代においてなお残っている実に多くの女性差別を暴き、実に多くの不正義を告発している、ように見えた。彼らの主張はおおむね正しいように見えたし、差別によって苦しみ、不利益を被っている女性がいるのなら、この状況は是正されなければならないと思った。また自身(男性である)が無意識女性差別的な行動を取ってしまっていないか、という点にも大いに過敏になった。

身近に思いっきセクハラ被害に遭っている女性がいたので尚更こういう話題に関心が出たのかもしれない。フェミニストたちの行動の裡に潜む暗い衝動存在に私が気付くのは、ずっと先のことである

といっても、私もフェミニズムに首までどっぷりとは行かなかった。あの界隈には単に男性嫌悪を拗らせただけと見える人も多くいたし、彼らのいくつかの主張(例えば「権力勾配」「まなざし」など)については本当に正しいのか確信が持てなかったので判断を保留していた。

とはいえ各論においてはともかく、総論においては同意していたのは事実だ。

疑問

で、私がフェミニズムという運動のものに疑問を持ったきっかけだが、それは例の「女だけの街」騒動だった。

あの騒ぎ自体はよくあるしょうもない炎上騒ぎなので、わざわざ論じる価値はない。ネット上でよくある異性叩きコンテンツのいち類型にすぎず、個別に論じる事自体時間無駄だと思っている。

ただあの炎上は私にとってひとつ大きな収穫があって、それはフェミニストたちのある姿勢が露わになったことだった。

事の経緯としては、最初とある女性が書いた「女だけの街があったら夜道で怖い思いをしなくて済むのに」といったようなツイートが発端だったと理解している。これ自体はまあ、政治的に正しいかどうかはともかく、単なる愚痴にすぎないだろう。なのでこれ自体を正しいとか正しくないとか言うつもりはない。人間はたまには正しくない愚痴を吐きたくなるものである

が、人権という原則に照らし合わせてこの発言が色々とまずいのも事実だ。ヒトラーだって同じことを言っていただろう。「アーリア民族だけの国があったら良いのに」と。「〇〇だけの街(国)」というアイデア古今東西多くの虐殺引き起こしてきたのだ。

それなのに、フェミニストたちはこれを「素朴な心情の吐露にすぎない」と擁護していた。

なるほど確かに「素朴な心情の吐露」ではあるかもしれない。だが「素朴な心情の吐露」なら何を言っても良いのだろうか?件の発言が「日本人だけの街」だとしても彼らは同じように擁護しただろうか?「女は男に比べて頭が悪い」と素朴に信じている人間自身の考えを披露するのもOKだということになるのだろうか?そもそも、そういう「素朴さ」の裏に張り付いた偏見認知の歪みを告発してきたのがフェミニストではなかっただろうか?

本当なら、フェミニストたちはこの発言擁護するべきではなかったのだ。

政治的に正しくないから袋叩きにするべきだとは思わない。

繰り返すが、人間は時に政治的に正しくない愚痴を吐くものだ。だが炎上してひとつ論点として浮上してしまった以上、擁護するべきではなかった。せめて「気持ちは分かるけどその言い方はまずいよ」と諌めるくらいのことはするべきだった。

なのに彼らはそれをやらなかった。

その時の様子を見て私は愕然としたのを覚えている。単に男性嫌悪をこじらせた似非フェミニストばかりではない。ある程度誠実に、論理的ものを言っている(ように見えた)フェミニストたちも、揃って件の発言擁護し、食ってかかる人間罵倒を浴びせていた。彼らはお定まりお題目ーー男性社会犠牲者ーーを大声で唱えた。私たち被害者だ、奴らが悪いのだ、と。

なんということはない。彼らの行動原理正義などではなく、結局のところつまらない党派性と暗い攻撃衝動にすぎなかったのだ。ニーチェの言うことろの奴隷道徳というやつだ。

彼らの言葉の底が見えた瞬間だった。

日本人だけの街」がアウトで「女だけの街」がセーフだと主張するには、おそらく根拠として例の「権力勾配」という概念を持ってくるしかないだろう。

権力勾配」の扱いは長らく自分のなかで答えが出せていない問題だった。例えば人種隔離政策実施されていた時代アメリカで、黒人白人を殴ることと白人黒人を殴ることを同列に扱うことはできない、なぜなら黒人被差別階級からだ、という主張は、必ずしも狂ったものだとは言えないだろう。

ただ、私としては最終的に、これは否である判断するに至った。理由は大きく分けてふたつある。

第一に、この主張は結局のところ、「人権の内実はその個人属性によって変化する」と主張しているに等しいことがある。

人権というのはつまるところ社会フィクションにすぎないのだが、ここを切り崩すことを許してしまうのはどう考えても悪手だ。女性差別問題にできるのも、つまるところ「万人が等しく人権を持つ(べきである)」という原則があるからだ。その原則がなければ、性別民族性的指向政治志向、その他あらゆる属性によって、恣意的個人権利制限することができるようになってしまう。これは到底受け入れいることができない。「権力勾配」という概念人権という原則に照らし合わせて筋が悪いばかりか、フェミニズムが拠って立つ基盤を自分で切り崩していることにもなる。

第二に、目的手段正当化するか?という問題がある。

女性差別撤廃という正しい目的を達するために、正しくない手段を用いることは正当化できるだろうか。

これは難しいところだ。政治的目的を達するため不正手段を用いることが、一時的戦略として必要であるという考えは理解できる。が、例えば共産主義革命という「正しい」目的を達するためにいかに多くの人が殺されてきたか、ということを考えると、やはり首を縦に振ることはできないだろう、という結論暫定的にだが出すことになった。

例えばアファーマティブアクション(これは自分否定的なのだが)なんかは、マクロな不均衡を是正するためにミクロ差別を導入する、という政策だろう。他にも、件の医大入試における女性差別問題なんかでも、一概に「差別から悪だ」とは言い切れない事情があるのは理解できる。

社会というもの原則どおりには動いてはくれず、難しいものだなと常々思う。

まとめ

ともかく、あれ以来、フェミニストたちの言説がどういうものだったのかが、なんとなく見えてきた。彼らのやり口はネット右翼よりは洗練されているかもしれないが、その本質においては何も変わるところがないことが分かってきた。

敵を作ることで味方を定義し、団結させる。それは人生に不満を抱えた人間たちを動員する効率の良い手段だ。日曜革命家効率的に票田を獲得し、鉄砲玉を生産するための手段。こういうメソッド社会に遍く見られるもので、今日もどこかで誰かが動員されているのだな、とネットで怒っている人を見るたびに思う。

今更気づいたのか、と言われれば返す言葉もないが、当時の私はちょっとばかり難しい本を読んだだけで社会については全く無知学生だったのだ。ちょっと首を突っ込んだだけの段階でフェミニズムおかしさに気づき、取り返しがつかなくなる前に抜け出せたのは僥倖だったのではないかとも思う。

昨今、TERF関連でまたフェミニズム面白いことになっており、トランスジェンダーに対するフェミニストたちの態度を見ていて、あの時フェミニズムから離れた自分判断が正しかたことを再確認している。そのことにはなんの喜びもないが、少なくとも自分がもう彼らの一員でないことは嬉しく思うし、あの集団的狂気から一人でも多くが目覚めてくれれば良いと思う。

教訓があるとしたら、人々の情動喚起して動員する手口を直に学べたことと、原理原則において一貫性を保つことの重要さだろうか。社会運動自体不要だとは思わないが、少なくとも自分は、正義を叫ぶ人間言葉を、以前よりずっと注意深く観察するようになった。それとリベラルが必ずしも味方だとは限らないということも学んだ。

以上。駆け足で書いたので日本語が若干こなれていない感じはするが、推敲も面倒なのでこれで。

2019-06-24

女を生みたかった

あると思います

https://woman.excite.co.jp/article/child/rid_E1524019128201/

しかし、こういう意見に対して子供の将来を心配して「男の子の方がいいよ!」なんて諌めるコメントはつかない

結局

anond:20190623221719 この増田ブコメでついているような反発は

男に文句をいいたいだけで、

男が本当に人生得するなんて誰も考えていないんだ

さもしい奴ら

2019-05-04

藤本タツキ『妹の姉』の問題点」を書いた人の問題点」の問題点

https://anond.hatelabo.jp/20190503141220

ブログ主の態度を諌めるだけでなんの提案もない。元ブログ主性的コンテンツ女性を扱ったもの全般)について批判する傾向にあるが、それに対する反論が「お前の嫌いなものを論うだけでは社会が窮屈する」では何も考えていないのと同じ。同様の理屈議論で「煙草の次は酒が規制か?」というテーマがあるが、健康被害社会的な影響を量化して語らないと結論が出ない話に対して「酒の規制された社会他人にとって地獄かもしれないと認識するモラルを持て」と言って何が解決するのか。元ブログ主問題点として突きつけるのならば「あなた性的コンテンツ社会に与える影響を定量化できますか?」であって、その裏のプロパガンダに「気に食わん」と文句を言ってもどうにもならない。元ブログ主の態度が変われば社会がよくなるか?元ブログ主の言うことをうるさいなって思う人々の溜飲を下げる程度には、よくなるかもしれない。

2019-04-29

anond:20190429090927

子供ケンカはさておき、母親3人の振る舞い方のが気になるわ

子供達がケンカをはじめて、母親の一人が止めに入ったなら、普通自分達も子供を止めると思う

2対1の2の側の母親2人が自分の子供を諌めることもせず、必死ケンカ止めてる母親に声をかけるわけでもなく、放置のままってのは親の間の関係ちょっとおかし

2019-04-25

栗城史多NHK番組

見てて気分が悪い。

無謀なことをして死んでしまうのは、

自分が本当にやりたいことだったら仕方ないことだと思う。

世の中に冒険者挑戦者はたくさん居て、

きっと日々死んだり生きたりしてるだろうから

けど、無責任応援する人

無責任自分希望を託す人

持て囃したり突き放したりする心ないSNSの人たち。

後ずさりする余裕を無くさせ焚きつけるテレビスポンサー

諌めることな応援している周囲。

それに乗って画面の前で無謀を押して死んでしまうこの人。

人間てそんなに心が強いとは全然思わないので栗城さんをどうのって言うつもりは全くない。

みんなでよってたかってこの人を崖の先に先に追い詰めていったのに、

きっと叩いてた人も応援してた人も、

死んだ後ですらそんな風に思ってないんだろうな。

この番組通りなら、無謀をその通り無謀のまま死んでしまったのかな。

それなら、美談とも冒険譚とも感じられない。

大勢人間による殺人て感じだ。

そのショーを消費してた人たちがいっぱいいるんだ。

悲しいし、怖い話だよ…

2019-04-21

anond:20190421115531

私は単なる「指摘」と解します。ある社会構造の中である面で有利であることは、それ自体では罪ではないので。

それを「罪」として、フェミニズムは男から奪ってきたのだろうが。(そして男は有利ですらなかった)

社会構造としての「女性差別」については、程度や他の差別より優先して解消すべきかはともかく、あるのは確からしいと私は考えています

その根拠は?ないでしょう。

だってそんな「女性差別」なんかは存在しないもの

結果論妄想した中にしか存在しない。

上野の主張は「男社会は不当に独占してきた政治経済社会上の地位を女に返せ」がメインであって「男が他の男を責めて自浄作用を発揮しろ」ではないので。

「不当に独占してきた地位」なんてありはしないので、そこからして上野は間違ってるんだよ

男の地位とは、義務責任の裏返しでしかなかった

もし上野が他の仕事に支障を来させることな表現規制を唱えるツイフェミ諌めるレスなどするならば、よりよいとは思います

そこは「支障をきたしてでも」と書くべきだろう。本邦フェミニズム第一人者たる自負を感じるならば。フェミニズムという思想の信頼を得る為なら。

私の質問の書き方も雑でした。「差別をする人/しない人」ではなくて「差別構造に乗って行動する人/しない人」と訂正します。

同じだよ、この書き換えは。

個人の好みの問題を「女性差別構造」とすり替えて叩くのならば、ありとあらゆる選ばれないものは「差別構造」を主張できる。

KKOを選ばない女性は「差別構造に則った行動」ということになるぞ?

ほら、変わらない。

anond:20190420102922

元増田です。

>それを「責めてる」と言うんだが。

増田さんの定義感受性ではそうなのですね。

私は単なる「指摘」と解します。ある社会構造の中である面で有利であることは、それ自体では罪ではないので。

いわゆるツイフェミには「男性であるだけで原罪!」みたいなことを言う人も多いですが、東大公式サイト掲載された上野祝辞文字起こしの中には、そういった言葉ありません。

有利な立場自覚してそれをより弱いものを引き上げるために活かしてほしいというのは、祝辞としてよくある範囲です。教員が新入生に対して、大学で身につけてほしいことを伝えているので。念のために申し添えると、恵まれ環境能力を〜〜は女子学生にも向けられています

======

もしかして増田さんは「差別」を、「ある個人が別の個人または集団を、わざと悪く扱うこと」のような意味で使っていらっしゃるのでしょうか。だとすると、上野の「差別」は社会構造を指しており、私もそれに従っているので、話がかみ合わないのは当然です。用語定義をすり合わせずに議論を進めて申し訳ありません。

社会構造としての「女性差別」については、程度や他の差別より優先して解消すべきかはともかく、あるのは確からしいと私は考えています

上野の主張が全て正しいがどうかは、統計恣意的で雑な扱いや論理の飛躍などが散々指摘されてきましたから、「証明されていない」のは増田さんのおっしゃる通りです。

からと言って、上野に他のフェミニストの意見を変えさせる責任があるとは、やはり私は考えません。上野の主張全てが事実無根ではないし、上野はすでに他のフェミニストと論争してきた(そして完全には説得は出来なかった)し、上野の主張は「男社会は不当に独占してきた政治経済社会上の地位を女に返せ」がメインであって「男が他の男を責めて自浄作用を発揮しろ」ではないので。もし上野が他の仕事に支障を来させることな表現規制を唱えるツイフェミ諌めるレスなどするならば、よりよいとは思います

増田さんが上野を責めることを止めもしません。ここは平行線になりそうですね。

======

個人の好みの問題を〜〜

そこは私も、それ自体差別ではないか賛同できなかった部分です。

私の質問の書き方も雑でした。「差別をする人/しない人」ではなくて「差別構造に乗って行動する人/しない人」と訂正します。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん