「諌める」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 諌めるとは

2018-09-05

それは女性蔑視なのか人格ダメなのか問題

先日ツイッターで見た漫画

作者は後輩女子に「彼氏いるの?」などと絡みに行く同僚に「あの絡みかたはやめたほうがいい」と注意したところ、「お前狙ってんの?じゃあお前にやるよ(笑)」と返された、と言う漫画。(うろ覚えなのですが確かこんな感じ)

例えば同性愛者同士で「可愛いね〜!パートナーいるの?」などと言う失礼な発言をしたとして、誰かがそれを諌める

そしてそれを「狙っているんだ?じゃああげるよ(笑)」と返されたとしたら、これは女性蔑視とかではなく本人の人格ヤバいと言うことになるだろう。

完全に組み敷かれる側に対して、消費の対象としてしか見ていないと感じる。

自分異性愛であるので、同性愛者同士でこのような場面があるかどうかは分からないが普通にあるのではないか?と考える。

と言うことは、女性ガー!男性ガー!と言うよりはコイツ人間としてオカシイ。と言う結論に至る。

ツイッターをしてると良く女性蔑視!や男性への重圧!やら見かけるんだけど、本当に性別に対して理不尽と感じるもの(例えば某医学部問題とか)もあれば、いやいやそれ人格おかしいだけじゃない?と感じるものも多い。

いっそ性別という概念自体が古いのかもしれないな?、と考える一日だった。

2018-08-28

anond:20180827202104

危うい言動諌める行為殺人犯クズ危険から殺せとのたまう行為を一緒くたに「叩く」でまとめるな。思考感情分別出来ない幼さが滲み溢れているぞ。君が正真正銘の子であるのならば幼さも理解は出来るが、これでいい歳こいた大人であるのならば、君こそが「危険存在」だよ。だからといって君をどうこうするなんて気にはならないが、まずは成長を願う。社会の安寧の為に。

2018-08-22

anond:20180822162606

というか、感情論的な方の人間こそをこの国では「リベラル」と呼ぶんだぞ。

それを諌める理論派は「ネトウヨ」あるいは「ミソジニー」と呼ばれる

2018-08-13

anond:20180813001612

俺のほうが煽り上手だとか、諌めるフリでマウンティングしてんじゃねーよ。

惨めとか意味わかんねーし。

なんか、このままほっといたらエントリー存在が風化しそうだったから、ここらでネタばらししてもいいかなーって思っただけ。

結局、いつまで経ってもSier様やその取り巻きの、ありがたーいトラバが来なくて、少々ダレてたのもある。

まあこれからも、適宜燃料投下するつもりなんでよろしく

2018-07-04

国語担当教員を慕っていた頃の話をする

□ふと、唐突中学の頃の国語担当していた先生について思い出しました。3年間国語の授業の担当をしてくれて、学校教員という職業にそぐわない皮肉な笑みが印象的な先生でした。

□簡潔にいうと、私はその先生性的な魅力を感じていました。容姿は「がまくんとかえるくん」のがまくんを想像してもらうといいでしょうか。声は嗄れていて、私はその声で音読しているのを聞くのが好きでした。やんちゃ男子たちをその嗄れた声で困った風に諌めるところが好きでした。年齢は一回り以上違ってたはずです。

□きっと、その先生は私なんかのことは覚えていないでしょう。なにせ、先生は私のクラス担任になったわけでもありませんでしたし、私は飛び抜けて秀でている生徒というわけでもなかったのですから

□その先生によく声をかけられている優秀な生徒がいました。私はそれがとても羨ましかった。その子のことはよく知りませんでしたが、陸上が得意で、勉強もできて、異性同性ともによくモテるということだけは知っていました。それぐらいその子有名人だったんです。なぜモテるのかは最後まで話すことがなかったのでよくわかりませんでしたが。

□その先生に言われた言葉でよく覚えている言葉があります答案用紙を返却するときに呟いた「増田はなあ……」という言葉です。こんな取り柄もない私のことを頭の片隅においてくれていることが嬉しかった。私についてその先生発言したのはそれ一回ぽっきりでしたがそれでもよかった。

□今も昔も私は読解力というものがあり得ないほど欠如しており、国語テストは最高で80前半をとるくらいでした。ほとんどの国語テストは70を切っていました。とはいえ、国語のものが不得意というわけではなく、アウトプットはそれなりに得意でした。

先生が一番最後の年に返却してくれた、私が書いた読書感想文。どこにしまったのか今ではもう思い出せませんが、点数は38/40でした。これはかなり採点が厳しい先生の中では高得点の部類であることは明白で、私は飛び上がるほど嬉しかった。だからこうして点数だけは記憶しています

□何が嬉しかったって、きっと私の文章面白がって読んでくれたであろうことが点数から伝わってきたから。題材にした本はその頃ラジオで紹介されていた「まさかジープで来るとは」。

□すでに読んだことがある方はご存じだと思うのですが、自由律俳句と散文が大量に収録されてる本。優秀なメモ書きが大量に並んでるような本で、私はこれを読んで感想文というかエッセイもどきを書きました。

母親は選んだ本がよかったのよ、と私を褒める素振り微塵も見せませんでしたが、それでもよかった。国語のその先生からもらった38/40という点数はいつまでも私の胸の奥で輝き続ける勲章になったのですから

□思った以上に下痢が止まらないままこれを書き続けています

□本当はあの嗄れた声で私のことを嗜めて欲しかったし、笑いかけて欲しかった。私のためだけに朗読をして欲しかったし、もう少し何か話せていたらと今でも思います。でもそれ以上に憧憬的な意味合いが強すぎて踏み込めなかった。今思い返してみれば性的なことができるくらい好きだったけど、当時はそういうことすら考えるのが申し訳いくらい憧れてた、尊敬していた。だから、そんな不純なことは考えないようにしていました。

□あの気持ち初恋だったらいいなあと今でも思います

□気がついたら二十歳になっていましたので、なんとなく懐かしくなって書き込みました。

□ここまで読んでくれてありがとう

2018-07-03

anond:20180703182207

それはそうかもしれんが、バランスをとる事も大事じゃね。増田自治というのはご大層すぎるが、行きすぎたら誰かが諌める風潮があってもいいじゃん。無法地帯じゃないんだから

2018-06-30

匿名ネットから関係のない第三者話題に乗っかって、他人を貶める行為って止める方法がないんですよね。

匿名ネットから関係のない第三者話題に乗っかって、他人を貶める行為って止める方法がないんですよね。

在日差別のやつはこないだ裁かれてましたけど。ああいう極端なのが長い時間かけてやっと止められるとか、地獄じゃない?

そのような「晒す」っていう行為がまかり通ってるし。

事実なら他人を貶してもいいという事態が進行している。嘘をつかずに嘘をつくのもスパイスって感じで。

そこに人としての配慮はない、仮にそれを諌める者がいたとしても、無視されればそこで終わり。

他人プライドを傷つけるのが楽しい、のたまう姿を見て楽しむ。

人が苦しんで発狂している姿を見るのは楽しい

らしい。

対象は誰でもいい、自分でなければ。

ちょっと知らない人だけど有名人が”いじって”いる相手なら、一緒に笑ってやろう。

でもそれ、テレビの中のお笑い芸人ならいいさ。それを現実で真似したらダメだろうって思いますけどね。

差別対象を見つけて晒して笑う、自分の心が対象を笑って弄ってるということに無自覚なまま、

っていうか、他者を公に貶して笑い者にして遊ぶことを肯定している人がいる。

私が思う所では、いじりを肯定している人がいるのが信じられなかった。だから異様な光景に見えた。

あいつら何でそういう人間的に下劣なことをするんだろう、それも片一方では立派そうなご高説を吐いておきながら。

まぁそういう分かり合えない面もあるって事なんすが、晒されるのは晒される人はストレスになってるんだから特に必要理由がないならやめておけよって。

せめてネットではやめておけよって思うんだけどね。

 自分家族が晒されて苦しむ姿なんぞはイヤだろ?

でも止められていない。

止めた方がいいと思うんだけどね、フィクションで楽しめっていうか。

そういう人間思考が止められないとするなら、そのためにフィクションを利用するしかないと思うんだが。

フィクションなら誰も傷つかない、フィクションてこれうまい仕組みだな、、、。

フィクションで満たされれば現実他人とぶつかる必要がない。

で、相変わらず匿名から無敵状態で言いたい放題、貶し放題になるわけだが、そいつらは止められるのか、

誰かをボケ役に仕立て上げていじり倒す

そういうのがいじめだと思ってない人が大半で、レイプ犯罪じゃないよっていうそんな感じだよね。ボケうまい女が悪いみたいなこと言ってる。

自分で書いてて吐き気をもよおす。

無敵のマウンティングをしながら、頭ひとつ抜けた評価を得られれば、

いとも簡単拡散する事ができて、その情報を受け取った人々が挙って笑い者にしてしまう。

そういう人々はそこで笑われている個人を思うことはない。

それがたまたま自分では無かったなどと考えることもない。

そういう風に他人を貶す事ができるのもまた無敵の人からなのではないか

日常職場学校で、何も関係ない理由もない、その人や周りの趣向によって弄って貶してっていう状況が発生してしまう。

現実でさえエグいのに、ネット上で匿名でやられた時のエグさと攻撃力と言ったらもう目も当てられないレベルだわ。

そいつら、叩かれる才能があるとかね言って、だってあいツッコミやすいんだもん!

それに周りも同調する。同調圧力?

いじって晒す相手非実在なら問題ないんだよ、そんなところに落ち着かないものだろうか?

2018-06-29

Hagexさんの言動は「正当な批判」か「いじめ」か問題

Hagexさんの件で、「殺人は許せないのは前提においた上で、彼やその取り巻きが日頃やっていた行為は『いじめ』であり、正当化されない」という意見と、『いや、叩くべき相手を叩いていたのであって、正当な批判だ。」という意見割れています

実際どうだったのでしょうか?

ほとんどのHagexさんのエントリは、うかつな差別意識をのぞかせた企業を叩いたりと、「正当な批判」と言えるものである一方で、よくよくエントリを見ると、その中には「イジメ」と言われても仕方のない面がありました。

印象論である割れるので、Hagexさんがやっていたように引用ベースで『ウォッチ』していきます

イケダハヤトさんに対しての発言

1.イケダハヤトさんに『魔太郎』とあだ名をつけて揶揄していた

魔太郎界のサンドバッグ王子ことイケダハヤトさんがとりあげて、局地的に盛り上がっております(出展)

魔太郎のような外観ですが、凄腕AV監督(はめ撮り系)のような声をしていました。(出展)

ちなみにネット界の風雲児!カリス魔太郎プロフェッショナルブロガーで有名なイケダハヤトさんがよく「The Startup」の中の人について褒めているので、その点からも大変興味深い。(出展)

Hagexさんの過去エントリを見ると、イケダハヤトさんを何度も「魔太郎」と呼んでいました。これは彼の容姿をさした「あだ名」です。

魔太郎』にたとえて、人の容姿公衆の前であざけるのは、控えめにいっても、ルッキズムであり「いじめ」としか形容できない侮辱行為です。加えていうなら、彼の言動批判する際に「魔太郎界のサンドバッグ王子」のように過度に侮蔑的表現を使う必要ってあるんでしょうか?

しかも、上記記事は、イケダハヤトさんについて「Adsenseマネタイズ出来ないのはプロブロガーはいえない!」とか、「イケダハヤトがThe Startupを擁護している!」と言及している文脈なので、「悪いことをした奴を叩く際に、ふと出てしまった暴言」ですらありません。

2.Hagexさんのポリシー矛盾するのでは?

Hagexさんは生前ネットウォッチについて、こんなポリシーを述べていました。

さて、不肖Hagexが、ネットでの論争・喧嘩炎上時に「一番気をつけること」をお伝えします。それは、「本人の努力ではどうにもならない部分を攻撃揶揄嘲笑理由にしない」ことです。もっと簡潔に言うなら「差別要素を入れるな」なんですが、「差別」と言われても具体的ではないので、イメージしにくいですね(出展)

Hagexさんらしい素晴らしいポリシーですね。どうやら、イケダハヤトさんにはどうやら適用されなかったようですが。

容姿揶揄するのはルッキズムであり、直球ど真ん中の「差別」だと思うのですが、Hagexさんの中での「差別」の定義は違ったのかもしれませんね。

少なくとも「魔太郎」とよぶのは「正当な批判」とは程遠い侮辱であり、生まれつきの容姿揶揄したものであり、「イジメ」では?と考えます

イケダハヤトさんはサラリーマン馬鹿にしていたり褒められた人ではないかもしれませんが、だからといって「魔太郎」とあだ名をつけて「いじる」のは正当化されないと思います

梅木さんに対して

1.梅木さんのPairsプロフィール晒し上げる

田端信太郎さんが梅木雄平さんの出会い系プロフを晒して大げんか

梅木さんのPairsプロフィール(非公開)がZOZO田端さんに晒された件について、晒されたプロフィールと一緒に再度まとめています。梅木さんはこのプロフィールを晒された事について、強く抗議をしていました。しかし、Hagexさんの記事で更に再拡散される形になりました。

この件に関しては、梅木さんはただ真面目に婚活をしていただけです。Pairsのプロフィールは極めてプライベートな事案のはず。Hagexさんの記事を見ればわかりますが、梅木さん本人も「これはイジメだ。嫌だ。本当にやめてほしい」と嫌がり、強く抗議していました。

梅木さんが本当に嫌がっているのに、ブログで改めて晒し上げる『正当な事由』というのは、いったいどこにあったのでしょうか?そもそも、これってどんな部分が「正当な批判」なんですかね?

この記事は、本人が嫌がっているPairsのプロフィールを「こんな痛いプロフィール書いてるぜ、こいつ。しかも、いじったらマジギレしてやんのwww」と晒し上げる『イジメ』以外の何者でもないと思います

2.裏の取れていないの「パパ活疑惑」をとりあげる

大晦日の梅木祭り 出会い系アプリで梅木雄平さんがパパ活を行なっていた?

この記事では、梅木さんの写真をつかったユーザーパパ活サイト相手を値切ろうとしていたのでは?という趣旨を述べています

パパ活をしていた」というのは、本人の社会的信用を著しく毀損するものであり、本人との確定がとれていない以上とりあげるべきものではないですよね。梅木さんのように毀誉褒貶のある人なら、『騙り』の可能性もありますから

誰かの社会的評判を下げるような未確定情報を流す人を諌めるのがHagexさんだったと思いますが、梅木さんは適用除外だったのでしょう。

この記事には「こいつパパ活してるぜー」以外の何の示唆もなく、梅木さんの評価をさげる目的記事であり、「正当な批判」とは程遠いものだと思います

ただ、梅木さんの記事については、当時から批判的なはてなユーザーもいたので、それははてなの良いところだと思います

「正当な批判」か「いじめ」「ネットリンチ」か?

つらつら書いていくと、「加害者正当化」「殺される理由にはならない」と論点をズラす人が出そうなので、改めて「正当な批判orいじめ問題論点を絞りますね。

  1. イケダハヤトさんの容姿を「魔太郎」とからかうこと
  2. 本人が「イジメだ。本当にやめてほしい」と抗議しているにも関わらず、梅木さんのPairsプロフィール晒し上げ、再拡散すること
  3. 梅木さんの裏の取れていない「パパ活疑惑」をまとめて拡散すること

これって「正当な批判」なんでしょうかね。私には「いじめ」「ネットリンチ」としか思えないのですが。

『どんなことをしていたにせよ、殺される理由にはなりえないし、殺害正当化されない』という前提と、「Hagexさんのネットウォッチ作法の一部に問題はあった」と議論するのは両立します。

増田で故人の粗をまとめるのは良くない行為でしょうね。だけど、悪かった部分を指摘する意見すらも、声の大きい人達によって論点をすりかえられ、「彼の批判は正当なものだった」とされるのは違和感があります

さすがに正当化できないのでは?

梅木さんも、イケダハヤトさんも、サラリーマン馬鹿にしていたり褒められた人達ではないとは思いますが、だからといってイケダハヤトさんの容姿を「魔太郎」とからかうことは「正当な批判」なのでしょうか?

真面目に婚活しているだけの梅木さんのPairsプロフィール晒し上げることに、いったい何の社会的意義があるのでしょうか?

そこはさ、認めなきゃはじまらないと思うんだ。え、マジで認めないの?認めようよ、そこは。

醜悪リンチしてたよね、悪辣イジメをしていたよね。Hagexも、俺も、お前らも。

2018-06-27

anond:20180627095302

そりゃ文化の所有者と考えられる当民族意思決定自己決定侵害してる可能性があるんだから

自由かもしれないが遵法かどうかはわからないんだから諌めるのは当然じゃん

2018-06-26

anond:20180626233408

入るかどうかは、あなた(とアイヌコミュニティ)に自由な決定権があるんじゃないでしょうか

和人和人諌めるのは自己決定権侵害しないことが自分社会にとって重要からであってアイヌを決めつけるっていう方向なのかなとまあ後付けの理論としては考えられるけどどうなんだろう

アイヌを決めつける風潮と思われてしまうなら反省しま

2018-06-20

ちゃんとした安倍政権批判コレクション

お題→http://b.hatena.ne.jp/entry/twitter.com/konishihiroyuki/status/1009059454329876480

安倍政権反対派でも、おかしなことを言ってるヤツにはおかしいとちゃんと言える人がちゃんとした左派

こういう人に支えられた政治家こそが安倍政権を倒してまともな左派政権樹立していくべき

fb001870 これね。俺これまでどんな酷いネトウヨにもリプ送ったことないけど、さすがに諌めるリプを送ってしまった。頓珍漢なこと言ってオウンゴール決めるの本当にやめてほしい…。



neko2bo 現政権不支持ですが、こういう言動は本当に、心の底から軽蔑します。政治はチーム対抗人気比べゲームでは無い。本人が幼稚なのか。有権者バカにしているのか。そのどちらもか。



shozzy こじつけにも程があるw いくらいまの政権退陣すべきレベルに堕ちたとはいえ、これは無理があるし、こういうこと言うから野党は支持されない。頭を冷やせ。/ほんと選択肢無くて困る。与党野党もしっかりせい。



buu 俺は安倍晋三が嫌いで国外移住するほどの人間だが、これは全然関係ない。だいたい、あれが故意かどうかは意見が分かれるところ。PKは当然だが、開始3分で赤をもらう選択をする選手はさすがにいない。



francaisfran 今の政府は嫌いだけど、全ての物事政権批判する材料に使ってはあかんよ。



ohchidani 何で安倍政権露骨な反則してもレッドカードなしのクソ審判による八百長試合であるという方向性で叩かないのか。風刺皮肉機知が欠如した間抜け発言は、単なる憎悪まき散らし以外の何でもない。



wideangle 周囲のダメな人たち向けにこういうことやってるうちどんどん多くの国民ドン引きちゃう。決してバカな人ではないはずなんだが……。

2018-05-30

anond:20180530100008

理屈なしに設定を起こす設定厨とそれを諌める設定警察の間で設定自体合理性擁護するという役回りの設定弁護人って存在がいることも忘れちゃいけないよ。

例えばガンダムにしても「宇宙で2足歩行人型とか意味わからん無駄だろ?」みたいなのに対して「AMBACシステムというものがあり、腕や脚を推進器替わりに動かすことによって安定した姿勢制御可能とし、なおかつ近接戦闘有効三次元機動が行えるようになってる」みたいな弁護をするぜ?

2018-05-27

5歳児の性的発言で紛糾するネット民かわいい

5歳児の性的発言とかアニメをはじめとしたコンテンツキャラ模倣だろ

ドラえもんでもクレヨンしんちゃんでも女の子の下着や裸がエッチものとして扱われてるからそれを見たらエッチだと真似して言う

男ならわかると思うが5歳児に性的興奮からくる発言とか存在しなかっただろ

いちいちそんなもんをどうやって諌めるかとか時間無駄

2018-05-01

ネトウヨに送る、与党野党の少し違った見方

ネトウヨと呼ばれる層は基本的に他の政党を頭から否定しているせいで、自分の嫌な情報を一切見ようとしない。パヨクと呼ばれる層も似たり寄ったり。

仮に彼らに「一つでも対抗勢力で素晴らしいと思った政策を挙げてみて」って聞いても、「野党与党)が出す政策は全部最悪、論ずるまでもない」とか恥ずかしいことを大真面目に答えてくるので、こんな奴らにも選挙権が与えられているのは恐ろしい話だなと思う。

というわけで、今回はネトウヨ向けに、ネトウヨから見ても各種政党評価出来るところを一つだけでも挙げていこうと思う。

共産党

共産党は罪作りな党だ。優秀な若い子たちの視野が狭いのを利用して政治活動に誘い込み、民青の名のもとに無償で街宣やアジ行為使役し、結果共産党出世するのは民青で上の立場にいた者たちである。まさに現代動物農場だといえる。

共産党は、過去歴史よりどうしても反社会的勢力の拠り所になる側面がある。共産党勢力があまりに小さくなって地下に潜った場合テロを含めた脅威度は跳ね上がる。なので自民なりが勝利することが明らかな選挙区場合、支持をしていなくてもわざと共産党投票する知識人もいる。政治の暗黒面をコントロールする政党であり、小さくなりすぎてはいけない。最近は大きくなりすぎているのでいらぬ心配だとは思うが。

なお政党助成金と企業献金否定しており、活動資金は大部分を赤旗で賄っている。災害時に被災地へいち早く寄付したいと思った場合は、その地区共産党相談すると良い。野党なのでヒマであり、彼らも自身活動になるので、大喜びで迅速に間を抜かず処理してくれる、という利用方法はある。

公明党

創価学会からの安定した票集めを武器にする党。与党自民党に対して与党立場から諌めることが出来る、自民暴走コントロール出来る重要な党。まあ真っ当な人間自分から投票することはないが、それでも一部、自民が嫌いだが野党投票するくらいならマシと公明党投票する人はいる。もちろん公明党投票するくらいなら野党投票したほうがいいという判断で、選挙区では野党、比例では自民投票する人もいる。

自民好き好き人間にとっては喉に刺さった骨というか鶏肋というかという感じだろうが、政党としては票集めの苦労もなく、彼らが考える正しい主張を遠慮なく主張出来る立場であり、かなり日本の安定に貢献しているので馬鹿にしたものではない。創価学会も基本クソでほとんどの信者が不幸になる宗教団体だが、彼らが果たしている役目についても今度どっかで書いておこう。

立憲民主党民進党

自民が大嫌いだという人の受け皿。自民安倍うんこではないと思いこんでいる層に、これらの政党存在意義説明するのは難しい。党内の思想バラバラでまとまりがなく、二枚舌やブーメランを多発し、政党としてのスタンスは常にぼやけている。自民絶対にイヤ、でも共産党公明党はあり得ない、というような人が投票先に選ぶ。そういう意味で安定した票集めが出来ているのにも関わらず、日本政治において果たしている役目があまりに小さい。公明党以下かもしれない。

政党としてはリベラル自称しており、リベラル自称する多くの知識人はこの党に肩入れしているが、実際の所彼らの自称するリベラルは反主流くらいの意味合いである既存支配体制から自由とかそういうのは、あまり気にしていない。反主流と解釈されるリベラル旗を振っているので、自民同調することは立場的にまずない。

まあ自民が大嫌いなら彼らに投票せざるを得ないので仕方ない。安倍首相もうんこみたいなもんなので、どちらのうんこがマシか、というレベル。今までの生活にそんなに不満がないからいいや、という人は安倍を、そうはいっても限度があるだろうという人がこれらの党を選ぶ。なので「立憲民主党(なり民進党なり)に投票しているとか馬鹿じゃね?公約うんこだし、政治家の経歴もうんこだし、お前の頭もうんこなんじゃね?」というような批判をして、万が一彼らが納得したとしても、彼らは最初から強く「安倍うんこ」と思っているので意味がない。お互いに意味収益もない討論をふっかけるのはやめよう。

すごくぶっちゃけると、政治個人には基盤がないことがほとんどで票集めは常に大変のようで、組織票をちらつかせながらお願いをするとかなりホイホイお願いを聞いてくれる。まあ野党なので出来ることには限度があるが、都市圏政治家という肩書を利用したいならば便利な党ではある。

維新の会希望の党

新保守主義改革保守、みたいなお題目で新しく生まれ政党どっちがどっちとは言わないけれど、この2つの党を一緒に扱うのはもう片方に失礼かなという気もするが、まあ両方重要な党ではないのでいいか

自民は本格的にクソだと思っているが、かといってリベラル()投票するのも沽券に関わる、とか考えている層を上手く取り込んで拡大した。両党とも地方選挙からスタートしているが、自民大御所市議会議員とか信じられないくらい横柄なベスト・オブ・うんこみたいな人間ものすごい権力を持っていることが多く、地方でその不満を抱えている層を見事に狙い撃ちした大変良い発想の政党であるしかしやはり地方を超えて共感を得るのは難しいみたいだ。

ネトウヨもこの層にはあまり反発していないようなので、自民だいすき、安倍だいすき、という層も「これはどうなの」というような政治家が自民内にいることは理解している場面があるようで、ここらへん傍から見ていて面白い

まとめ

Wikipediaを読むくらいでもいいので、たまに他の政党に目を向けてみるのも面白いと思う。

2018-04-19

anond:20180419093731

今回の状況設定いまいち分かってないんだけど、記者私人として次官次官プライベート時間の会食をしてるなら実感として直にそれを「いかん!」と諌めることはできないんじゃないの。

まあ、記者記者であるとわかった段階で会食は控えなきゃいけないんだろうけど。

2018-04-16

知的障害者家族を捨てたい

私には姉がいる。知的障害者の姉が。

姉のせいで人生いろいろ狂わされてきた。基本両親の稼いだお金はまず姉に使われ、その残りカスが私の分になった。

姉はおこずかいがなかった。それは定額を渡しても1ヶ月持たないからだ。例えば一万円を月初に渡すとする。そうすると一週間も経たずに使いきってしまう。だから姉には毎日お金を渡していた。月の総額はいくらかわからないが、私の3000円より多かったことは事実だ。

姉は高い学費学校に通った。姉は絶望的に勉強ができないため、名前を書けば通るようなところくらいしか行かれなかったのだ。結局大学をたくさん受けたが一つも通らず、よくわかんない専門学校に通った。毎日東京まで通学していた。私はお金がかかるので、県内大学のみ、しか受験費用もったいないので1回目で受からなかったら資格が取れる専門学校しか受験を認めないとされた。試験は1発で通ったので大学には行けたが、本当に行きたかった大学東京にあった。

東京大学ダメだったのは、卒業後に東京就職されて実家を離れられると困るからだったらしい)

から理不尽なことを姉に言われたりされ続けたりしたが、親は一切姉を叱らなかった。むしろ私が叱られた。今では「言ってもわからない人なんだから仕方ないでしょ!」と怒られる。

他にもたくさんあるが、なんか書くの馬鹿らしくなってきたのでやめる。とりあえず姉は甘やかされ、金銭感覚も狂い、結果モンスターみたいになった。

内弁慶で、家の中ではやりたい放題である

姉以外の知的障害者の方と何度もお会いしたりお話ししたりした事があるが、いばらない、わがまま放題じゃない、身内が諌める、すげぇ。

親にも言ったが、姉はただの知的障害者ではなくめちゃくちゃ性格が悪い人なのだウケるね。

12月に姉に暴言吐かれていろいろ積もり積もっててマジギレしてしまった。それ以降姉と一緒の空間にいないようにしている。

昨日姉が話しかけてきた。

「たくさんの悪い大人に騙されて私が悪いと思いこんでるようだけど、そんなことないから!」だってさ。ばーか

ほんとお前の頭の中は都合がいいな





最近発達障害ADHDアスペルガー当事者が「〇〇は苦手!いつも辛い!」と書いてるブログなりツイッターをよく読む。実際、理解されない辛さとかいろいろあると思う。

でも読む度に「この人の家族はどういう思いだったのかな」と思ってしまう。だいたい親が悪く書かれているような気がする。事実として、自分と反りが合わない、理解してくれない親っていうのは毒だと思う。

ただ、定型でない人を家族に持つ方も大変なんだよ。こっちもあんまり分かってもらえない。

2018-04-15

anond:20180415110631

同居らしき家族に対して何も諌めることなくただ悶々殺意抱くとかヤベーなお前

死んだほうがいいぞ

2018-04-11

何がヤバいって深酒を諌める人がみんな離れていったこ

2018-03-26

うんこを漏らした

ちょっと前に快便を薦める増田を書いた事があるくらいの快便体の私であるが、先日某私鉄準急車内でうんこを漏らした。

朝イチで蛇のような30㎝の大便を出産してご機嫌だった私はその日、所用で都内へ向かった。

電車内で、朝の快便にも拘らずまた何かが産声を上げたがる律動を感じた。

私は腹の中でその出産欲をごまかす為、下腹をうまい事ずらしつつ、終点までやり過ごす事にした。

ところが、その個体は引っ込んだものの、どうも空気を送り込んでしまったようだ。

個体よりガスの膨張の方が何気につらい。

私は途中の駅でドアが開いた際に後ろを向いてそのガスを肛門から逃す事にした。

その駅に止まり、扉が開いた瞬間、私は外に背を向けて、音が出ないように、かつ力をこめて括約筋を開いた。

その時である。音はしないが、確かに私は尻の奥で「ブチョッ」っという音を感じた。

迂闊だった。

私は日々の快便に胡坐をかき、大便の声を聴いていなかったのだ。

そこから15分。

終点につき、トイレまで歩く際にも、尻の間に熱い何かを感じ、心で涙した。

駅のコンビニパンツを買うなんて「うんこ漏らしました」と宣言しているようなものである

否、私はその慢心を諌めるべく、「うんこ漏らしたのでパンツ買いに来ました」と自己申告したかった。

それもできないので、一緒にウェットティッシュを買い、察してくれと念じるのが精いっぱいであった。

駅のトイレパンツをおろすと、朝に観た蛇とは同じ色をしたベビーうんこがいた。

お前も、母さんについていきたかったろう。ごめんな。


お気に入りパンツだったので、いやこれは熱湯消毒とかアルコール消毒とかしてちゃんと落とせばまだ余裕で穿けるよなと思うも、断念した。

快便とはいえ、慢心は許されない。一糞百戒とはこの事である

諸兄も肛門を引き締めて、日々の脱糞に臨んでいただきたい。

2018-03-19

ブクマカのチェック機関を創設しま

皆さんご存知の通り罵詈雑言手のひら返しが横行しています

Twitterなどでは即間違いが指摘されます

ブクマでは明らかに間違っているのに好き嫌いスターを集め間違ったことが安易拡散してると言わざるを得ません

そのためブクマカの発言をチェックし、罵詈雑言をしてる人や間違った発言手のひら返しをするブクマカを晒し上げ辱めて

二度と同様の発言がないよう諌めるブクマカチェック機関の創設をここに宣言しま

より良いブクマライフ満喫してください

2018-02-27

anond:20180226223311

さっそくブコメで「女性に限らない」とか火消しに躍起になってる連中が涌いてて笑った。

女の特性無視して人間一般に無理やり敷衍するフェミのやり方って、

性差統計という重要科学的要素を否定する致命的なミスを犯すんだよね。


まあ確かに男女のアイコンを使った不毛な争いを諌める効果はあるし、

その効果が及ぶ範囲は広いから使い勝手は良いだろう。

だがその使い勝手の良さに安逸に依存してたまに現れる例外に対してセンシティブになれない愚鈍フェミが、

女性性という重要な要素そのものの抑圧に加担するという途方も無い苦しみを女性に課している。

2018-02-06

anond:20180205181114

元増田です。1ヶ月前の増田が浮上してきて驚きました。

凄く申し訳ないのですがヘイトも何も本当に理由が思い付かない出来事でした。


自分で言うのもなんですが、自分は相当小心者で、声も小さく、喫茶店のオーダーすら二度聞きされるタイプです。

また、パブリックな場で大きな物音を立てる事に抵抗があるタイプなので、入店から着席しPCを取りだし開きスリープ解除するまでの動作も相当に静かでした。

更に言えば、入店から着席までの導線で、その老人に迷惑をかける事自体位置的にも角度的にも、ほぼ不可能位置関係でもありました。


なのに、開いたPCに触れようとした瞬間に怒鳴られました「オマエは俺をバカにしてるんだろう!」と。


どう思い返しても(仮に無意識にであっても)自分は失礼に当たることは一切していません。しかも、怒鳴られ始めた時点では、努めて冷静に「何か失礼な事をしたのでしょうか?」と、礼を欠かない様に注意しながら質問しましたが「やっぱりバカにしているな!」の一点張り

ここまでされて、問うても理由を明かされず、一方的に静かな店内で罵声を浴びせられた上で、私にどの様な非があったのでしょうか?それでも自省をせよと仰られるのでしょうか?

申し訳ないのですが、全く納得が行きません。有耶無耶にせず本当に警察に行けばよかった。年長者への敬意は人並みに持ち合わせているつもりですが、理不尽諌める事に年齢は関係性ありません。そう思い直しました。

もうひとつ。ここまで書いたので「一回目」についても捕捉します。

「一回目」は全く違う街の喫茶店で、入店マスターに「電源をお借りしつつPCを使って良いでしょうか?」とことわり、マスターからどうぞどうぞ」と言われた上で、PCを開き、電源アダプターをセットした所で、見ず知らずの老人から「この電気窃盗犯が!」といきなり怒鳴られました。この時は「お店の方から了承をいただきましたよ」と返答すると、謝罪言葉もなく「ふざけてやがる…」とぶつぶつ言いながら退店して行きました。


どちらの行為ヘイトなのでしょうか。

2018-01-21

anond:20180120221810

ほんとにね

結構指摘されているけれど、

極右過激派極左過激派って少数でしかないのに、

陣営と左陣営がそれぞれその過激派敵対勢力全体に拡大解釈して、お互いが叩き合うっていう光景、どれだけ繰り広げられてきたことだろうか

過激派なんて両陣営とも切り捨ててノーカンにすべきなのに、

現状ネット社会ではむしろ陣営ヘイトを増幅する加速器になってしまっている

こういう争いを諌める役割をこそ左派には担ってほしいのだが、

左派もその争いに引きずり込まれしまって、そこから一歩抜け出た俯瞰的価値観を見つけ出しきれていないのがこの問題の根源かも

2017-11-30

増田さんが彼氏として承認されました。

さきほどコミュニケーションアプリライン」を使った告白受理され、無事承認されました。

増田さんは喜びの言葉と、「これからより親密になれるよう、今までできなかったことにも精一杯挑戦したいと思います」と今後の抱負を述べました。

それに対し彼女さんが「あまり無理をせず、お互い自重あいましょう。」と増田さんを諌めるシーンもあり、会場は笑いに包まれました。

2017-11-11

30人の壁・50人の壁を見上げるイチ社員つぶやき

会社が成長するにつれ起きる主に人事関連で起きる問題象徴的に表す言葉で「●人の壁」というのがあります

その30人の壁・50人の壁を体験している社長さん側の語りは見たことがあるのですが、社員側の意見を読んだことがないなと思い、筆を取りました。

ちなみに特に結論みたいなものはありません。「ふーん」と読んでくれればと思います

しばらく前になりますが、六本木の安い居酒屋ベンチャー社長たちと飲んでいるとひとりの社長が語り出しました。

いまちょうど30人の壁のようなものにぶち当たっている気がするのがけれど、何がいけないのかわからない。会社は順調だし、ブラックでもないし」と。

数億の資金調達をし、界隈ではそこそこいけている感じの会社だったと思います

自分は少し前に独立したのですが、話を聞いた時はこの社長とは別のベンチャー社員でした。30人の壁とやらで辞めたうちの一人です。

30人の壁を前に、そして真っ最中に、どういうことか起きるか、起きたかを羅列してみたいと思います自分は辞めた側なので当たり前にマイナスなことが中心になります

ちなみにこの壁とやらが30人で起きるのか50人で起きるのかは会社によるのですが、簡単言葉で言うと『社長の器による』という印象です。20人で起きている場合も、50人でも平和のものという会社もあります

そして、ここ重要ですが、「社長はこう思ってるんだよ」「イチ従業員の君たちにはわからないだろうが」というのは当たり前ですが一切抜きでいきます

30人の壁を見上げる者、また後方から眺める者としての一方的意見です。

会社の動きとそれによるマイナスな影響】

1、フラットに近かった関係性に「組織」という概念生まれる。人事に納得のいかない社員がつまらない思いをする。(自分はこれです)

2、縁故採用だけではなく、一般採用が急激に増え、コミュニケーション不足による不協和音が発生する。

3、サービス認知の拡大により1→10のフェーズに入り、これまでヒーローとされていたゼロイチが得意なメンバー営業チームに押され、プライドが傷つく。(自分はこれです)

4、社長ブログパワーアップして胸焼けする。(自分はこれです)

で、この中で、2や3は社長さんたちのブログなんかでよく見かけるので(でも的外れ意見だったりするとは思う)、1についてやや深堀りし、4についてはもっと深堀りたいと思います

繰り返します、社長さんたちの思いはスルーしますよ。

まず1の組織化ですが、全員が納得する人事なんてあるはずもなく、自分もっと良いポジションにあるべきだという(自分のような)人は、よっぽどその会社に恩義を感じていたり、給料が良かったりしない限りは俄然やる気が消滅します。そして当たり前のように「会社やめよっかな〜」と言う考えが脳裏をよぎるようになるのです。

何せここは引き抜きが横行するベンチャー界です。しかも今は大型資金調達成功が続き、経営者たちは西にIoTプログラマーがいればウチならもっと唯一無二の開発ができるよと口説きに走り、東に死ぬまで売りまくる営業がいればビジョンと涙を垂れ流して獲得に行く、そんな時代ライバル企業メンバーを堂々と引き抜きにかかる猛者もいます人材流動性の高いベンチャー界においては人事は諸刃の剣となることはいうまでもなく、「このポジションでしばらく我慢してくれよ」と言っている間によそから引き抜かれてもしょうがないのです。

自分場合でいうと、辞めた会社では一桁台の入社で、自分能力会社を支えてきた自負がありました。技術方向性会社事業マッチしている。自分が開発したものが売れて、人の役に立っている様子はとても嬉しかった。みんな忙しいだろうなとひとり仕事を抱えたことも数知れず。でもベンチャーってそういうもんなんだろうなと思っていたので頑張ってました。

でも人事で自分の上に立ったのは、自分より後から入ってきた「人に仕事を渡すのが上手い人」。技術者として自分よりいい仕事をしているとは思わない。お恥ずかしながら勝手に感じていた社長との信頼関係はないものなのだと感じ、人事発令から2ヶ月で、辞めますよと(slackで笑)辛い時期を支え合った総務のメンバーに伝えました。

「情けないな、次の人事で上に行くように頑張ればいい」という、自分大人気のなさを諌める自分も出てきて一瞬悩みましたが、その時間ももったいないと思い、すっぱり辞めることにしました。

そもそも管理職になりたいのかというとそうでもない。ただ、会社行方には口は出したい、そんなわがまま気持ちがあることもここで気づかされました。

出した退職届はそれなりの引き止めののち受理され、いま自分独立してひとりで仕事をしています。誰かを雇うなどは考えていません。めんどくさいので。

さて、僕のしみったれた話はこの辺にして、次に、4の社長ブログについて。

そもそも壁とか関係なく社長ブログを好まない社員も多いと思います自分も嫌でした。

以下、社長ブログを書いている会社社員に聞いてみた、社長ブログで「まじ勘弁」と思っていることベスト3です。(3人しか聞いてませんが。プラス自分

1位 読んでることが前提なこと(勝手に発信して読んどけ感出すな。)

2位 すべてに感謝感謝みたいな内容(マジでやめてほしい。恥ずかしい。イタイ。 ※20代拒絶反応

3位 名前は出さなくても社員の誰のこと書いてるかわかる批判自分のことだなっていう内容を書かれたあとどういう反応したらいいかからない)

壁とどういう関係があるのかというと、やっぱり組織化すると雰囲気変わるんです。ブログちょっとより社長っぽくなる。

辞めるまでの2ヶ月、組織ってどう変わるんだろうと思って見てたんですが、それぞれがそれぞれっぽくなるんです。

総務がめちゃくちゃ厳しくなったり。営業でそれまで自由にやっていた子がなんかパワー半減してたり、その上に行った人はキリッとしてたり。「俺通して」感出るんですよね。

それが耐えられなかったんですよね。なんか。子どもですね。自分がそこに混れなかったからかもしれませんが。

前の会社は入った時から組織ができていたからなんとも思わなかったんだと思うんですけど、みんなが窮屈そうになったのがなんか嫌で。もう自由になろうと決めました。

社長ブログはよりラブ&ピースになり、以前からあった特定の誰かを示唆する内容がより増えました。僕以外にも人事に抵抗しつつ残っている人はなんかかわいそうなくらい書かれていました。あれって、社員には言い返す場がないんですよね。ずるいよ。

いきなりですが、ネガティブ気持ち書いてたら疲れてきたのでここらで締めます

結論はありません。では。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん