「主体性」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 主体性とは

2020-05-21

拘束力はないけれど

業界団体が何らかの声明とか指針とかを出した場合、その団体に加盟している企業ならばそれらには従うものか。

法的義務はないが、「従っておいたほうが無難であるとはいえるだろうか。

経団連就活時期に関するヤツは結構守られていなかったと聞くけれど)

しかしそれらに「盲目的に」従っているだけだとしたらどうか。

いたずらにオリジナリティを出す必要はないものの、特にこれといったポリシーなどなしに「盲目的に」従うだけという主体性の乏しい姿勢(=意義もわからず「業界団体がそう言っているからとにかくそうしなければならない」という姿勢)は、マネジメント姿勢として問題はないだろうか。

本当に主体性がないのかどうかは明らかでないが、そのようにしか見えない点に、大きな不安を禁じ得ない。

何かトラブルクレームが発生したとき業界団体がそう言ってますので…」なんて言い出さないか本当に不安

anond:20200521175658

おまえは野党理念が「正義」だなんてどうして言っていると思っている?

与党にせよ野党にせよ、支持団体というものを調べてみろ

有権者個人じゃない、支持団体という集団

だいたいが、反権力対立組織マイナー団体

そういう奴らが自分の主張を通すために、野党を支持する

主権力・主力組織がバックにつく与党政治に対する反対こそが、野党理念

今の日本野党正義なんてものひとつもなくて

あるのは「対立糾弾目的とした反発とワガママ」だけ

まり日本野党主体性政治理念もない、単なる妨害装置

2020-05-12

anond:20200511181544

ガンダムでは戦闘空域でミノフスキー粒子を大量散布して通信ほとんどできないため、モビルスーツ小隊ごとに作戦概要を伝えてあとは各機それぞれよしなに実行せよと出撃させてたらしい

学童でも主体性を持たせる訓練をまずやったらしいね

2020-05-07

から出た錆だ

母親言動を見ていると、老後の面倒を見てもらいたいと言うのなら、少しは周りがケアしてあげたいと思われるように行動したら良いのにと思う。ここまで愛想を尽かされて、未だ面倒を見てもらえると思ってるのだろうか。

僕のことを投資回収に失敗した(または奪われた)息子だと思っているようだけど、明確に違うと言っておこう。身から出た錆だ。

‪僕の母親は、幼少期から尽く僕ら兄弟短所を取り上げてはもう一方と比較をしながら怒る人だった。主によく怒られるのは僕の役目なので、怒られないようにと意思表示を控えるようにすると、お前は弟と違い主体性のかけらもないというのが常套文句になった。子どもながらにして彼女の子育て方針は大変嫌いで、今も変わらず尊敬とは真逆に位置する子育てに関する反面教師である。後々弁解を聞いてみると、かわいい対象は弟、頼る対象は僕なのでしつけのためによく叱ったということらしいのだが、未だによく意味がわからない。

僕が社会人になると、今度は彼女の周囲のトラブルやら不安やらがあるたびに電話連呼してくるようになる。仕事中だろうがこちらの都合はお構いなしに、1時間以上脈略なく話し続け、最後は怒鳴り散らしてくるヒステリックぶりである。ある時は夫婦喧嘩仕事中に持ち込んできて、勝手にブチ切れ失踪する始末で手に負えない。故に彼女からの便りはロクなことがないので、電話が来るたびに今でもトラブルかと焦ったり憂鬱気持ちになったりする。

僕が結婚し、今後の子育てのことを考えて妻側の親の力を頼りやすいように妻の実家寄りの A 県を拠点に選ぶと、今度はそれが気に食わないらしく 僕の実家の B 県寄りの場所に住めと、会うたびにチクチク言ってくるようになる。じゃあお前は育児を手助けしてくれるのかと聞くと、ウェットな付き合いは嫌いだと言う。

子どもが生まれ子どもを連れて僕の実家に帰ると、昔から僕ら兄弟を遊ばすのが上手だった父親は、いつも率先して子どもと一緒に遊んでくれる。当然子どももすぐに心を許し懐くようになる。子どもというのは鏡みたいなものなので、こちらが開放的で歩み寄ると懐いてくれるし、そうでなく距離感を設けると向こうも警戒心を持ちなかなか懐いてくれない。自己防衛心が強くいつも他人の顔色を伺って生きている母親には当然子どもたちは警戒するので、なかなか懐かない。それがまた気に食わないらしく、立地が離れて会う頻度が少ないせいだと攻撃してくるのである。2〜3ヶ月に1回は帰っているので、じゃあ毎週なり毎月なり帰ったらいいのかと聞くと、ウェットな付き合いは嫌いだと言う。

子どもが大きくなり、さらに一人増えたので、部屋の狭さが問題になってくる。部屋を広げようと思うと賃貸家賃馬鹿にならないため、僕らも持ち家を具体的に考えるようになる。 B 県での生活は僕にとっても家族にとっても馴染んでいることと、育児状況を考え、今の立地周辺に物件を探し始める。

一応筋は通そうと、会った時にその方針を僕の両親に伝えると、母親案の定 B 県に住めとか、間とって都内しろとか言ってくる。なお、後述するが、妻の実家を建て替えて二世帯化するというプランもこの時点で考え始めた。が、炎上不可避事案なのでまだこの時点では出したり引っ込めたりを繰り返した。

次に、 B 県に新居を構えた弟夫妻は優しいのにと、お決まり比較を話に織り混ぜてくるようになった。うんざりだ。弟夫妻はともに実家が同じ路線上の B 県内で、夫妻の実家が B 県と A 県とで離れてる僕らとは状況が異なる。百歩譲って比較するにしても、彼らも奥さん側の実家に近い立地を選んでいる。勝手自分の都合の良いように解釈しないで頂きたい。

しまいには、自分パートしつつ祖父母に頼らず自分の腕一本で兄弟二人を育ててきたので甘えるなとか、妻の仕事を辞めさせて専業主婦しろとか言ってくるのである

前者はかなり現実歪曲が入っている。まず親父はだいぶ家事育児するほうだった。母親はというと、数年ものパソコン通信ポストペットにはまりネット依存から昼夜逆転生活となり、肥満や肌トラブルをはじめとした体調悪化家事放棄を招いた。親父の堪忍袋の緒が切れ、離婚騒動が2回ほど起きたことがある。よく腕一本で育て上げたなどと言えたものだ。ちなみに今はジャニオタである

後者は、もしかすると、女性キャリアに関心の欠片もなく、昭和の頃の価値感で生き続けている彼女に、確かに共働き理解しろというのは難しいのかもしれない。ただ、老害の如く自分価値観を今の世代押し付けないでほしいし、ジャニーズビデオばかり見ていないでニュースを見たり読んだりして、少しは今の世の中を学んだほうがいいと思う。

さて、そこまで注文付けるなら少しは金銭面なりの支援なりしてくれるのか。当然そんなわけはなく老後を考えなきゃならないから出さないし、物件贅沢してるんじゃないかと言ってくる。加えて、10歳離れた親父の方が先に亡くなるだろうから、購入予定の家なりで自分の老後面倒見てくれるつもりなのかと聞いてくる始末である

そのうちに、義母病気や、義祖母の不幸、父の痴呆進行、子ども障害発覚、などが同時点に重なった。どちらの家に看病に行こうにも子どもたちがいるので思うように動けず当時は正直かなり大変だった。

今回分かったこなのだが、車30分以内で行ける程度の近さでも有事の際は結局住み込む必要が出てくるので、ドア一枚で繋がっているくらいが理想なのだ。色々考えた結果、各家庭が分散して住むよりもいずれかの世帯拠点を寄せたほうが、つまり二世帯化したほうが、結果的に動きやすくなるだろうという結論に至った。で、どちらに寄せるかを考えた結果、今お世話になっている子ども療育施設に近く、育児に協力的な妻の両親側に寄せる案に当然ながら分が出る。そもそも僕の実家3LDK マンションなので二世帯は不可能だ。妻の実家二世帯を建てられるだけの十分な広さの土地があった。

僕の両親への説得をリベンジし、最終的には親父から、おそらく自分が先逝くことになるだろうからその後の母親介護してほしいという条件付きで、なんとか承認された。誰もが自分以外の心配をしている中、母親は、もし父親認知症が進んだ場合介護側の、つまり彼女自身心配に終始固執していた。あとは、お前はマスオさんか、だとか、お前だけ A 県で新居はずるいと嫉妬してたりしていたが、もう話を通せた後なので何も聞かなかったことにした。

ということで、妻の実家を建て直して、二世生活スタートさせた。この他にも、この後にも、語り切れない量のいざこざが勃発しており、今もなお僕の母親との関係性は最悪である

正直、先の短いひねくれ人間よりも未来のある子どもたちに最大限のケア投資をしてやりたいと考えているので、今でも妻の実家との二世帯を選んだのは最適解だと疑っていない。母親とのトラブルは定期的に来る災害みたいなものだと割り切るようにしてはいものの、もう正直縁を切りたい気持ちである

僕のことを投資回収に失敗した(または奪われた)息子だと思っているようだけど、明確に違うと言っておこう。身から出た錆だ。

2020-05-06

anond:20200506161104

記事引き合いにだしてしたり顔とか、どんだけ主体性ないのwwwwwww

あなたほんとうに中身のない人間ねwwwwwwww

叩いたらいい音しそうwwwwwww

寝取られた」より「捨てられた」のほうが興奮する

「寝盗られた」って言葉は、彼女じゃなくて間男主体性がある感じになるじゃん

そうじゃなくてさー

彼女自分意思で、俺という男を捨てて他の男に走ったって事に興奮するんだよね

こういう細部がオナニー大事なんだよな

2020-05-01

anond:20200501114427

どうせホストジャニーズに入れ上げる女みたいに、ちょっとでも冷めたらすぐ被害者ヅラするのわかりきってるからなあ

だったら女の主体性なんて最初からないのと一緒だよ

anond:20200501113913

あれは「尽くす」という趣味であり、遊びなんだよ。

何が違うかというと主体性

自分が望んでいないことだけど、他人の尻ぬぐいをしてやる、みたいな「男気」だったり「器の大きさ」だったりという評価をされるメンタリティを、女は持ち合わせていない。

2020-04-24

anond:20200424213906

その老人と女とやらは主体性のない子どもか何かなのかな。

2020-04-22

フェミニストって呪いって言葉好きだけど

一番の呪いは「自分たち被害者で、誰かにいつも洗脳されていて、誰かに助けて貰わなきゃいけない」だよね。

主体性が無くなる呪い。いつも誰かにリードされて、助けてもらって、褒めてもらう事が動機だったか

25歳を過ぎてリードされなくなり、助けてもらえなくなり、褒めてもらえなくなると何もできないガキレベルに堕ちる

日本人男性大人の女の良さがわからない」って発言がそれを表してる。

恋愛は好かれるかどうかではなく、自分が誰が好きかで決まる。好かれる事を前提に生きてる時点で「大人の女」ではない

anond:20200422091130

死ぬほどクリティカルでグッときた!

なるほどなぁ~確かに主体性があまりないタイプから自分責任で云々ってのはスタンスにない人かも.決して自分の非にしたくないというある種器用さがあるのかな.賢いかもしれない.

anond:20200422091130

死ぬほどクリティカルでグッときた!

なるほどなぁ~確かに主体性があまりないタイプから自分責任で云々ってのはスタンスにない人かも.決して自分の非にしたくないというある種器用さがあるのかな.賢いかもしれない.

2020-04-19

anond:20200419210035

明らかに言語野の働きが鈍そうで

とっさの一言が出ないせいで苦労してる人が近くに居るわ

意見とか反論言語化するのが苦手だから

不機嫌そうに押し黙るか、主体性放棄して流されるかのどちらかで

から「俺はこう思ってた!」みたいな感じでイライラし出すからどうしようもない

お前のスピードに合わせて思考を遅らせなければならないのか?

ガイジじみてるから早く辞めてほしい

2020-03-26

主体性を自ら育てないまま大人になると

「おとなのいうことはちゃんとききなさい」が

他人批判するな!だから俺のことも批判するな!」になる。

2020-03-23

これは国際金融市場日本主体性を獲得する二度とないチャンスだ

2020-03-21

自殺多様性ファミリーに入れてよ

(性)愛は人間の根幹であり、みな愛し愛され生きるのだ、愛は素晴らしい…って言ってたけどアセクシャルの人なんかも実際いたわけじゃん

人間はみな生きたいと心の底では思っている、生命はすばらしい…っていうのももうやめにしていいんじゃない

人に迷惑をかけない行為だったらだいたい主体性尊重して邪魔はしない感じになってきてるじゃん じゃあ自殺迷惑なやり方じゃないんなら容認していいはずだ

現状は迷惑をかけずに死ぬ方法ほとんど無い でも法的にOKってことにしちゃえば、身辺整理代を払って誰にも迷惑かけずに死ぬってことがそれなりにできるようになるはず 雇用創出にもなる

普段多様性とか自由を説いてる人が自殺者に対しては「もっと視野を広く…」とか「誰かがそばにいれば…」とか「社会犠牲者」とか言ってるのはちょっとブキミな感じがする

自分意思(自由意思存在しない、とかの話はここではおいといて)でいろいろ考えた結果生きたくないと思ったか自殺します、っていう選択尊重する社会にならないもの

自殺補助業できたら俺はその業界行きたいし、自分もその世話になって死にたいけどな

2020-03-10

anond:20200310104806

努力とか妄想

人間環境の生き物

適切な環境を与えず主体性を奪った毒親懲役刑でいいと思ってるよ

ただどんなに鎖まみれであろうが自分で動かないことにはどうにもならないのは事実

2020-03-08

anond:20200308154409

業務形態とか会社方針によるからなんとも。

主体性を発揮して、自分会社を変えていけるとよいと思う。

一般化できれば、「テレワーク導入コンサルタント」的な業務を請け負えるようになって年収倍になるかもしれないですし。

2020-03-06

社長の「セクハラ」について

どの立場であろうとセックスに誘ったりする事はおかしくなくて、誘うだけでセクハラ扱いはおかしい。

それを拒否する権利社員にあるし、拒否した事によって社員が不当な扱いを受けなければいいと思うんだけど、

拒否されて不当な扱いをする奴が悪いのでは?

その時はノリノリで関係を持っておいて、終わった後に被害者面して告発する奴

女性には主体性が無いって言いたいのかな。

40代までの女性には契約行為をする場合、親の同意パートナー同意必要社会にしたいのかな?と思う。

黒人差別撤廃運動とかさ、ああ言うのって「黒人解放しろ」であって「黒人保護」を求めるモノでもないし

もっと大切にしろ無視するな!」

って反抗期の子供みたいな「甘え」だと思うんだが。

2020-03-05

anond:20200305210556

んなことイチイチ人に聞くなよ

自分価値観がなく主体性がない人間から結婚できないんだよ

2020-02-28

anond:20200228043141

ぴ…じゃなくて私の場合きっかけは彼女だったけど、ぶっちゃけ後悔してる。そしてオタクに戻ってきた。

グッズ収集癖は無いのでそれらの物は簡単に売れたけど、彼女と別れたあと、付き合っていたあいだに発信されたコンテンツ類を楽しむ機会を得られずに悔しい思いをしている。見る目がなかった私が悪いので、増田には該当しないと思うけどね。

  

昭和生まれババアだけど、若い頃、誰に何を言われてもモワティエやミホマツダを着ていた。あなたのような年齢の人だからこそ楽しめるものもある。大好きなロリィタも、私はやっぱり不便に感じることが増えて上がってしまった。今でも大好きなんだけどね。

いまあなたの隣にいる彼氏さんが、あなたの望むもの応援してくれるなら、それは素晴らしいことだと思う。

私は「やめて」って否定されてオタク趣味から一時的に遠ざかったけど、あなた場合はそうじゃない。自分で選んで、ほかの好きな物時間お金を使おうとしている。そこには主体性がある。だからきっと、後悔しないと思う。

素敵な彼氏さんとどうか幸せになってね。かわいい洋服を着て、嬉しい気持ちでたくさんになって、これで良かった、今すごく幸せ!って思える毎日が続くことを祈ってるよ。

2020-02-26

みんな添え物

何かの流行に乗っかって話すことは格好悪いと思っていた。

厳密に言えば今も推奨はしてない。

かつて絵画では聖杯やら聖骸布イメージさせるものを描いていれば、

後は自由表現していい、という暗黙のルールがあった(日本画家山口晃の言)。

これは別段教会がそうしろといったわけではない。単純にクライアント需要問題からだ。

同じ様に現代二次創作者もなにかの元ネタから自分画力を添えて表現する。

キャラ愛という言葉で修飾されているものの、おそらく6割以上の人間二次キャラを閲覧数のために使っている。

増田ダベリTwitterやTogettarから流れてきたおこぼれを消化する形で伸びる。

自分という主体性を隠しながらメインの防弾チョッキを着て戦場を走り抜けてゆく。

死体には目もくれない。

別に死体を見ろと言いたいわけじゃない。

ただ、添え物ってのは単なる方法論だから許容するしかないんだろうと。

そうまでして二次的な主役になりたいのだ、みんな。

増田で得れた有益気づき anond:20200226105652

増田で得た有益気づきが2つあるのだけど

その1つは世の中には根本的に働く気がない人たちが存在する』がある

根本的に働く気がない人たちの見本

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/anond.hatelabo.jp/20200212111557


自分自身経験に基づいてもそれらは確かにいたなと認識しているし、残念ながら能力職階給与の額も組織規模も関係なく存在する

日本社会ぬるま湯から存在するというわけでもなく、日本よりも厳しい経済環境下でも、日本よりも厳しい競争環境下においても存在している


彼/彼女らは『生まれつきそういう生き物』(利他的精神のある無しはDNA関係するのだとか)なのだ


ゆうて生まれつきの要素の多くはゼロでない限りは学習で何とかなることも多いが

幸か不幸か彼/彼女らが学習してきたのは、


『目の前の自分利益を追求することを最優先する。未来のことはその時になったら考えるし、他者と協力して利益を最大化する必要はない』、


『なにをしても報われないので何もしたくない』


この2つなので、どう考えてもどうにもならない

(後者学習性無気力は、出来る仕事を振って褒めてあげれば良いかもだが、主体性を育てるところから始める必要があるのはわかるよね?)


仕事に対する取り組み方以前の『生き方の話』だから


そしてこの根本的に働く気がない人たちは世の中の多数派で、

それがパレード法則なり働かない蟻の法則🐜だね


ただ、こうやって、ネットができるし、蛇口を開けば水が出るし、荷物は届くし、看護師さんや介護士さんは命に責任を持ってくれるし、消防士さんはしっかり消火活動をしてくれる

なので根本的に働く気がない=利他的精神がない人たちばかりではないので、過剰に悲観的になる必要はないんじゃないかなとは思う


組織現実的マネージメントについてなら、あんまり有用なのは出ていない気がする。だって生き方の話だから

トップダウンで強烈なプレッシャーをかければ一丸となって主体的に動くけど

そういう組織はみんなストレス普通に辞めるよね


祈ろう

無理やりにでも楽しんでみる

仕事がつらいっていう人は、たぶん指示を受ける側になっているんだよな。

から無理やりにでも楽しんで、主体性を発揮していけば楽しくなるよ。たぶん。

まあ楽しくならなかったら、主体性を発揮して退職転職だな。それも楽しんでみればいいと思うよ。

疲弊しながら雀の涙給料をもらって、息を殺して生きていくってのはたぶんいつか限界がくる。

会社はそこまで守ってくれないし、そのあと自分で生きていく力を失う。

挑戦していこうぜ。いくつになっても。今の仕事を楽しんでみようぜ。全力で。

もちろん嫌なことには嫌といってもいいんだぜ。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん