「主体性」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 主体性とは

2018-10-17

anond:20181017152746

エッチなかっこうしたら男にちやほやされてうれしい」とかそんな主体性いらんだろ。


「そんな主体性いらんだろ」って断定すること自体主体性意思を認めてないんですがそれは...

anond:20181017152518

エッチなかっこうしたら男にちやほやされてうれしい」とかそんな主体性いらんだろ。

anond:20181017152343

「媚びてる女」は「社会是正していかねばならない」って...

女性人権主体性意思をなんだと思ってるのだろうか

anond:20181017121730

主体性の有無

本人たちより後ろでうご大人たちについて語ることが本質になってしまう事

たとえばAKBなんかは秋元康だし、Perfume中田ヤスタカとかダンスMIKIKOとか

きみはたぶんブリブリのかわいらしさをだせばアイドル

バキバキダンスしたりすればアーティストっていう定義なんだろうけど

例外例外安室奈美恵クラスになると、生き方とかトータルのコーディネートでアーティストってなるけどな

海外だとマドンナとかな

どう表現するのかどう生きるのかという主導権、主体性がどの程度あるかが重要

じゃなきゃアーティストじゃない

科学予算問題研究者主体性がないか

みたいなブコメを見たけど、消費税増税野党が頑張らないからみたいなのとまったく同じ論理展開やな。

2018-10-15

VtuberバーチャルYoutuberだったころ、

最初は「誰これ」「不思議」という感覚があった。

現実存在しないアニメキャラなのに、Youtuberと同じに動画でしゃべってる。

企業運営しているということさえなかなか表に出なかった。

そういうファンタジー面白かった。

アニメキャラ人間のように動いていて、現実人間と対等に話している、それが面白かったのに。

女性記号だ」と言われてる。

現実人間と同じ基準評価批判されるのも、一人の人格として認められてるからだ、とみることもできる。

今度は「キャラクター創作責任はだれか」と。

Vtuber主体性が誰にあるとか、責任は誰とか。

現実的に考えれば、そういうのは出てくるだろう。問題があった時に訴えを聞くのはVtuberではなく、リアルの誰かだ。

でもさ、そういうのがあいまいだったか不思議面白かった面もあるわけで。

この議論に首を突っ込んで、クリアにしていこうとすればするほど、夢が覚めていくような気がする。

スタッフの誰か一人でも、Vtuberより前に出て説明してしまえば、Vtuber所属タレント、あるいはキャラクターのようになってしまうわけで。

なんだかな。

Vtuber概念はこうだ」「Vtuberはこう説明できる」と決まってしまったら、なんだかな。

手品の種まで知ってても手品を好きかとか…ちょっと違う…「ぼんやり見ていてただ楽しい」を卒業しないとだめなんだろうか、とか。

TBSいらすとやアナウンサーみたいに、種も仕掛けも目的も分かってるキャラクターじゃないとだめなんだろうか。

あれだ、今度の箱根駅伝で「Vtuberファンです!」とアピールしてくれる大学生希望だ。

2018-10-14

anond:20181014112046

b:id:rciおっ、呼ばれたぞ。私もはてブ有名人の仲間入りやな。まとめてくれてありがとう。わかる人に伝わればいいんです。服装は本人が決めること。これだけ。

こう言う意見について、純粋に気になるから質問するんだけど、

例えばテレビアイドルステージなんかでセクシー衣装を本人以外の衣装スタッフが用意して着させられる場合

当人がその衣装を「良いじゃん」って思って着たとしても「本人が決めてないかダメ」ってなるの?

b:id:maruX 企業によって運営されているキズナアイの着る服を決めるのは誰なわけ?そしてその企業の決定は誰を意識したものなの?なんでそれと女が主体的に決定したファッションとを混同できる?

この人も「キズナアイ服装企業が決めたものだ」みたいな感じのこと言ってるけど、

中の人自身キズナアイ服装好意的に受け止めていたとしても、彼女意志主体性は認められないの?

b:id:usi4444 君らブラック企業に対する憎しみは人一倍のくせに、自分で好きで着ることと会社の決定で着せられることの違いも理解できないのか。フェミ憎悪を大概にせい。

この人もそうだが

主体性問題を「決定者は誰か」で決めてしまうと

会社が決定して本人も好んで着ている衣装」はどう評価されるんだろう

2018-10-13

陣営どんどん争って欲しい。

リベラルとかフェミとか左翼ってめんどくせえと思った普通の日本人たちが自民党支持に回り、自民党が強くなればなるほど日本滅亡の日が近づく。

そのことに喜びを感じる。

から毎日対立を煽っていく。

左翼ってのはワナビから搾取してるだけでやってることは本質的カルトなので自民党と変わらない。つまり日本人には希望も何もない。打開策がない。逃げ場がない。

からもう破滅肯定するしかない。破滅を選び取る。自分意志で。せめてそれくらいの主体性は持ちたい。

2018-10-11

anond:20181011083926

千田とかどうでもいいけどwikipediaのFeminist Epistemologyを読んだ限りじゃ

主体性社会的偏見以上のものは読み取れねーぞ

フェミニスト科学批判の部分なんて6文しかないし

それも科学視点から取りこぼされる部分が存在するって科学哲学上当然認識される部分やん

レイプマニュアル云々はこれ比喩表現につかった臭いぞ?

ソーカル事件とも関わり深いようだしサンドラハーディング自身反省の弁を述べてる

素人調べだがちょっと煽り目的過ぎた投稿だろ

2018-10-09

anond:20181009120944

萌えとは何か

http://blog.c71.jp/?p=3089


最悪だな

自分観測した、おそらく統合失調ADHDなどの精神疾患が原因と思われるオタク奇行批判

ドルオタコントなんかもそうだけど、表層を背景考えずに叩いていいなら、いろんな差別肯定されちゃうんだぜ

吐き気を催す邪悪

キズナアイ批判する人々に対して「じゃあ、胸の大きい、ノースリーブ女性は、性的ダメなのか。フェミニストおかしい」という人もいました。

なので、今回は、ノースリーブを題材にして、書いていきます

ノースリーブが必ず規制しなくてはならないという意味ではないので、そこはご了承ください。

というと、「フェミニストキズナアイノースリーブエロいと言っている。だからフェミニスト女性差別をしている」、と主張する人もいそうですよね。

でも、フェミニストの多くは、「キズナアイは、女性差別的な構造を強化する、抑圧する」という文脈批判しているはずです。

何言ってるかわかんない。

ノースリーブは良いの?悪いの?

締めがこれ

これ本質的には「フェミオタクちんこに鍵かけようとしてる」という恐怖(半分誤解含む)に対する防衛機制だよね。射精権を巡る戦い。

それ、あなた感想偏見ですよね。


偏見の垂れ流しで良いならさ、これはあれだろ

いつものやつだよ

女性がその主体性ノースリーブ着るのはOK

仮に目的が狙った意中の人を落とすためのものでもOK

そう、女性主体性があればね

でもでも、それ以外の男が性的に見るとかNGに決まってる

お前のために着てないことわかるだろ常識的に考えて

当然、女の子を描いてノースリーブ着せるとか性的搾取NG

だって男性性的まなざしがあるもの

描いたのが女性だとしてもね

男性は、女性性的アピールを敏感に感じとって対応しなくちゃダメだよ

でもそれを女性に喋らせるなんて最悪

もちろん、同意言葉なんて口にしないけれど、紳士なら空気読むのなんか簡単でしょ

時には襲うように上手くリードしてね

だけど、女性同意を示さないのは強姦から

同意を迫るのもセクハラから



ってやつだろ

2018-10-05

anond:20181005145135

なんかさー、客商売だと主体性がないから嫌なんだよね。

愛人契約自分で選んだ人に抱かれてるほうが、最後までやっててもソッチのほうがマシに感じる。

anond:20181005010719

じゃあキズナアイ主体性がない・搾取肯定するもの象徴であるとする根拠はどこにあるんですかねえ

anond:20181005005954

さっきまで100%自分意志じゃない!すなわち強要されてる!主体性がない!だからキズナアイ排除されるべき

そう喚いてたのはお前なんだが

お前の主観でどう思ってるかは問題じゃなくて、客観的に見てお前の主張はそういうことだぞ

結局さあ、フェミの言う「主体性無視してる・強要してる」って

フェミ自身が常にしている「社会は私の思い通りに動き私の意志に隷属すべきだ」って

他者主体性無視した異常思考を周りに投影してるだけだよな

あれは性的搾取!なぜなら

本人の主体性がない!だって私がそう思ったから!

強制されている!だって私がそう思ったから!

 

ないのはお前の自我境界だよ馬鹿

2018-10-04

anond:20181004233152

女性本人の主体性があるかどうか」ってのが最大の違い。

んでアイドル事務所搾取されているケースが多い、って前提がある。

別に女性アイドルだけじゃなくて、SMAP解散騒動なんかも異様だっただろ)

anond:20181004211315

最初の「巨乳デブから外れてない?

あと別にあなたのいうような言い訳を利用して「デブじゃない」といい好きな服を着るのはいいでしょ。

「まあそうかもしれないけど君はデブだよ」という指摘をしても、なおかつ好きな服を着るという主体性があるならとてもいいことだよね。

2018-10-03

性的に強調されている」

男性欲望による表現女性主体性を奪ってる」

なんか被害者意識じゃない言葉が浮かんだんだけどうまいこと言えないし、それでツイッターでわんわんしてる人たちを擁護するわけじゃないのでまあいいかみたいな。

例えば端的なキャラクターとして、すーぱーそに子性的に強調されているかと言えばされている。それに対して、どんな社会的な悪が存在するのかを説明する時、肉体以外の話をできるのだろうか(おっさんくせえ音楽趣味とかはあろうが、別にそれも大した問題ではない)。

肉体の話をした時、実際の肉体を持つ人間に対して同じことを言えるのか。また、実際にすーぱーそに子的な肉体を持った人間が、それを活かして商売をした時にどういった批判をするのか。批判有効なのか。また、すーぱーそに子という「ただの絵」に対して申し立て批判がどういう意味を持つのかきちんと現実的言葉を打ち立てられるのか。

「描かれたもの」がどういう暴力性をはらむのか、というのはいくらでもこじつけできるんだけど、「私に対しての暴力性」でしかないので、その暴力性が「本当に私に対してのものだったのか」という無限証明性を求められる現実がある。それに対応するくらいなら無視して好きな対象を消費したり、あるいは自分に対してもたらされた暴力からサヴァイブするために虚構を自ら作り上げたりしたほうがいいのではないかなあなどと思う。本当のレイプ被害者の人には難しいと思うけども…(一種箱庭療法的なものとしては可能かもしれないが…)

2018-09-29

anond:20180929233533

個人的に本は如何に読まないかが鍵だと思う。

理由として本の中には、思想過激すぎて毒になる本だってある事や、他人思考の影響を受ける恐れがある事をあげる。

メリットも大きいが、デメリットが軽視されがちだ。

300冊を人に言われて読める人間は、最初から読書に対して開かれている気もするがどうだろうか。

読書に無縁な人間やあまり普段読まない人間が、主体性を持って取り組むことが可能なのだろうか。

2018-09-27

香港映画女性活躍

タイトルほど大した話ではないのだが、

昔の香港中国アクション映画を見ていると、女性アクションが目立つ。

というか、むちゃくちゃ多くね?と思った。今の欧米映画と比べても多い。

特に活躍していたのは80~90年代だと思うが、香港女武打星(女性アクションスター)なる言葉もあったくらいだ。

アンジェラマオに始まり(正確にそうなのかはわからないが)、

ジュディ・リーシンシアカーンムーンリー大島由加里(シンシアラスター)、シンシア・ラスロック、(シンシア多いな)

そして当然、世界アクション女王となったミシェール・ヨーもいる。

ジャッキー・チェン映画では普通女優アクションを演じることも有名だし、

ジャッキー映画以外でも、アニタ・ムイマギー・チャンジョイウォンブリジットリンらが普通アクションを演じる映画がある。

女性が戦うシリーズでも皇家師姐やワンダー・ガール東方三侠、ツインズ・エフェクトなどもあるし、映画敵役女性が登場し主人公と戦うことも珍しくない。

藤純子梶芽衣子志保美悦子らがいた日本と比べても十分多いのではないかと思う。

こんなに女性主体的活躍が描かれるって、映画史的にはかなり特殊なのではないだろうか?

今の映画界の女性キャラクタ主体性云々という基準から見ても、ある面ではかなり先を行っていたように思える。

もちろん、東アジア儒教思想の国なので、現在のようなジェンダー感ではないだろうが・・

それでここまで女性活躍していたことは素直に驚く。

もっともそのせいでムーンリーらの痛ましい火傷事故も起きたのだが(その後アクション映画でまた復帰)

これってジェンダー論?とかで扱われるようなネタではないのかもしれないが、ちょっと驚いたので書いておく。

2018-09-26

LGBTと性欲とゾーニングのこと

まず、昨今のLGBTQの動きと性の多様性を認めようという動きにわたし賛同している。

休刊が発表された新潮45ではLGBTと題しながら、同性愛クローズアップされて語られた。それは、同性愛が性欲の話になるからだと思っている。

両性愛からすると恋愛を、同性しか愛せない、異性しか愛せないと語ることは、人格ではなく性別恋愛対象をふるいにかけることを肯定しろという発言性差別にも思えるある種暴力的な言説ではあるが、それでもその言説が支持されるのは、性的欲求対象個人の理性でコントロールすることは、人間もまた性的動物であり不可能であることを認められているからだ。

人間の性欲を尊重しようということだと思っている。

フランス1789年人権宣言宣言したように

第4条(自由定義権利行使限界) 自由とは、他人を害しないすべてのことをなしうることにある。したがって、各人の自然的権利行使は、社会の他の構成員にこれらと同一の権利享受を確保すること以外の限界をもたない。これらの限界は、法律によってでなければ定められない。
第5条(法律による禁止) 法律は、社会有害行為しか禁止する権利をもたない。法律によって禁止されていないすべての行為は妨げられず、また、何人も、法律が命じていないことを行うように強制されない。

他害しない限りは自由は守られるべきことであり性欲はその人そのものに根差すものだ。だから性愛対象区別する権利、性欲を他者に抱かない権利、すべての対象に性欲を抱く権利、性欲を抱かない権利を、加害性がない限り肯定されるべきことだと思っている。

日本明治以前は同性愛に寛容だったのは性欲を悪とする価値観がなかったからだ。明治以降のキリスト教的な価値観によって性欲が恥ずべきものにされていった。

まり生産目的ではない快楽を求めるためだけのセックス道徳的によくないという価値観だ。このセックスを楽しむためだけのセックス道徳的でないといった価値観新潮45の論説に繋がる。

彼らにとって痴漢同性愛もはしたない行為であり道徳的ではないから同じなのだ

そして昨今のラノベの表紙もまた同じ問題になる。

子供性的ものを見せない配慮とは、責任を果たせない子供セックスをすることを推進しないためなのと、過激暴力描写現実ファンタジー混同やす子供には良くないといった理由であり、それは必要であると思っている。

ただ、それらを推進していない女性の体が強調されているだけの絵については、問題はないと考える。

気持ち悪いと切り捨て道徳を持ち出すことはかつて同性愛者を弾圧した言説と同じだ。

サイゼリヤボッティチェリヴィーナスの裸体のレプリカ絵が許されるように、露骨性的表現がされていない表紙も許されるべきである

性欲で誕生した我々が性欲を否定することは愚かでしかない。

日本では明治以降に抑圧された女性の性欲を漫画が勝ち取ってきた歴史がある。

ずいぶんと長いこと女性向け男性同士のポルノヤオイと言って山なしおちなし意味なしと卑下しなければならなかったが、そのポルノ自体卑下からはようやく脱却し、自らを腐ってると自虐することに移行してきた。その自虐自虐ではなくなったきて、堂々と宣言しはじめてきたのを見ると女性ポルノと性欲を勝ち取ってきたのだと思える。

今でこそ形骸化してる雑誌アンアンセックス特集最初の衝撃はすさまじく、女に性欲があることを宣言する一つのターニングポイントだった。

気持ち悪いと道徳モラルを持ち出して性欲と性的まなざし否定し、ゾーニングを推奨する人々をわたしフェミニズムだとは思わない。

anond:20180926105206

いやだからヤオイBLとなってその創作物自体卑下する段階を抜けて、それを愛好する自分への自虐に移行していったことを言ってるので、同一視はしてない。

JUNEがまた別であることもわかっているよ。

アンアンの衝撃については鴻上尚史著作と当時の新聞評論からなので、間違ってたら申し訳ない。あとアンアンについてはポルノとは言ってない。

anond:20180926113659

24年組風と木の詩からの流れを持ったJUNE女性二次創作が爆発的に増えたキャプ翼聖闘士星矢で広がったヤオイが元々が別なのはわかっているよ。

ここらへんの知識中島梓の「コミュニケーション不全症候群」の影響が強いので絶対とは言えないが、違ったことは知っている。

ただそれらがBLに吸収されるより前にまだヤオイと広く使われていた時代腐女子自虐の広がりは同時期だったと認識してる。

追記14:21

性的まなざしを通した視点性的欲求自身に齎す存在表現することを「主体性のないモノ」扱いにしていると否定規制させようとすること自体が、性的抑圧行為同意味だと思っている。

そして性的まなざしを通した表現は男女に差がなく溢れている。なぜそれが正常な状態ではないと断言できるのかその根拠がわからない。

2018-09-20

anond:20180920112131

1.各10人の男女がいても10組のつがいができるとは限らない。

実際に未婚の男女がいるのが証左

2.「性欲は単一対象にのみ向けられる」という前提に誤りがある。

 すなわち、番になることとエロ本を読むことは両立する。

3.全体的に女性側の主体性無視している。

 「女性男性を選ぶ(選ばない)」可能性などを一切無視してる。

4.「女性の魅力はエロ本以下」という謎の前提がある。

これらすべてを検討したら論が成り立たないレベルだと思う

anond:20180920104958

その論は面白い。すべて間違っている。

1.各10人の男女がいても10組のつがいができるとは限らない。

実際に未婚の男女がいるのが証左

2.「性欲は単一対象にのみ向けられる」という前提に誤りがある。

 すなわち、番になることとエロ本を読むことは両立する。

3.全体的に女性側の主体性無視している。

 「女性男性を選ぶ(選ばない)」可能性などを一切無視してる。

4.「女性の魅力はエロ本以下」という謎の前提がある。

2018-09-17

anond:20180916222326

からみて、お爺さんなのかってことだな。

孫がいれば、孫からみて、お爺ちゃんなんだから、納得するだろう。

62歳って、客観的な年齢は、誰からみて、お爺さんなんだ?

自分と、父親と、両方に共通して、想定できる具体的な、誰かいる?

その具体的な誰かが、いないんだとしたら、その曖昧主体性に怒りを感じるんだろう。

どこかの知らない人達が、62歳はお爺ちゃんだと言っているから、父親もお爺ちゃんだというなら、お前は親は誰なんだって気持ちになるだろう。

本当に孫がいて、孫がお爺ちゃんだっていってるっていうなら、それを受け入れるだろうけどさ

お爺ちゃんを受け入れてくれっていってる具体的な相手は、誰なんだい?

anond:20180917152337

主体性があればOK」みたいなのからして、難癖つければいつでも主体性などなかった(強制されていた)ということにできてしまうので

所詮いつでも反故にできる口約束程度の代物でしかないんだわな

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん