「受動」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 受動とは

2017-11-22

anond:20171122135228

動く動かないは結構重要だと思うけどなあ

表紙の女性パンツは脱がせないけど卑猥な格好の女性能動的にも受動的にもパンツ脱げるよね

そもそも

性的ものかどうかってどうやって決めてるの?

発情しているように見えたけど実は風邪で顔が赤くて目がトロンとしているだけかもよ?

ズボン宣伝マネキンが尻突き出しているように見えるのは卑猥なのか否かとかどう思うの?

結局それ全部貴方個人的基準ですよね?

2017-11-20

男がおっぱい大好きな理由

男には精子がある。

精子受精すると赤ちゃんになる。

赤ちゃんの素である

精子は半分赤ちゃんなのかもしれない。

赤ちゃんおっぱいが大好き。

おっぱいがないと生きていけない。

精子卵子に向かって突き進んでゆく。

男はおっぱいに向かって突き進んでゆく。

精子脳ってよく言うけど、

精子脳は赤ちゃん脳かもしれない。

精子は早く赤ちゃんになりたがっている。

赤ちゃんになって、 早くおっぱいにしゃぶりつきたい。

男はおっぱいが大好き。

それは精子によって突き動かされている情動なのかもしれない。

女は自分おっぱいがついている。

おっぱいを与える側。

卵子受動的。

から男のおっぱいへの情熱理解できないかもしれない。

2017-11-18

anond:20171116210216

そもそも英語楽しい」てなんやねん。

おまえ日本語しゃべってて楽しいんか?日本語楽しいんか?それともしゃべんのが楽しいんか?

英語できるオレ」を人が見てるのが楽しいちゃうんか?

The Houseハウスホワイトハウスかな?the House of Representativesな。pass the tax billでわかるやろ。英語じゃなくて常識問題
is set on Thursdayなぜ受動態。set on…?どういう意味だ。ハウスon Thursdayにsetされる???set, get, go意味はない。ながせ。on [いつ] to [何する] の部分が本体
to passもうこの時点で理解放棄しているが一応続きを読むパスしたんやねis to pass やからこれからやね。
its own version of the tax billthe tax billのits own versionってなんやねん。税法案のown version草案かな…? (ちなみにこの時点でThe House主語であることは記憶から吹っ飛んでいる)日本でもいろんなやつがそれぞれ違う法案作るやろ。常識問題やって。
which would cut taxes by more than $1.4 trillion over 10 yearsよくわからんけど10年間で1.4trillionドル以上の税金カットするtax billなんやな。あと毎回思うけどこれはどういう感覚byなんだby half とか by 20% とか言うわな。
and broadly rewrite the business tax code.(would からover 10 yearsまでを解析していたために何に対してここがかかっているのか忘れている) business tax codeってなんやねん。rewriterewritesじゃないの?which would rewriteな、当然。パッと見分からなくても考えればわかるやろ。rewrite"s"になってないからな。

英語得意な人本当にどうすればいいか教えて欲しい

英語は読むな。どうせ日本語やって読んでないやろ。

ページ上から下に眺めて目に入ったフレーズだけで自分文章構成するんや。

これで自分の文が元の意味大分違ってたら、そら英語ができないんやなくて常識がないんや。頭が悪い英語関係ない。

日本語かて英語かて起こった全てのことが書いてあるわけやないんやから、書いてないことは全部自分で補完してるんやで。

逆に言えば、書いてあることわざわざ全部読まんでも意味はわかるんや。自分にわかるところだけ読んでれば。それを意味の分からないところだけじっくり読んでどうすんねん。

からないとこはほっとけ。わからない表現も同じ文意のところで使われてるの5回も見れば「ああそうゆう意味か」となるやろ。そうなるまでほっとけ。

  

感想:

TOEIC 750てたいしたことないねんな。

2017-11-17

英語はこうやってスラスラ読めるようになっていく

https://anond.hatelabo.jp/20171116210216

私は英文を読むときは ↓ のように「返り読みをせず」「カタマリごとに理解しながら」読んでいくように努めています

プロアマわずこのような読み方をたくさんするのが英語学習王道のようですね

このやり方ができていれば、例えば「関係詞が続くとスタックオーバーフローする」ということはないハズです

http://d.hatena.ne.jp/cappellorosso/20090302/1235999462

The House is set / 家がある? (*1)

on Thursday / 木曜日に???

to pass its own version of the tax bill, / 税法案… が通る, 下院 (上院?) が開かれたのか (*2), 下院案か

which would cut taxes by more than $1.4 trillion / 税を削減する, 1.4兆円以上

over 10 years / 10年にわたって

and broadly rewrite the business tax code. / 事業所得税? 法が広く書き換えられる

(*1) この段階では the House の H が大文字になっているという情報を読み落としています

(*2) set A to Aに…し始めさせる (起動相) の受動態 × 現在形 (予定) が正解でした

  直訳すると「下院木曜日法案を 通過させ始める (審議する?) 予定である」(受動態はあえて訳していません)

  どうやらこの法案は可決の見通しが高いようです

ご参考になれば幸いです。

なお、申し遅れましたが、私は TOEIC 460 (2017年) のクソ雑魚です。

anond:20171116210216

文法知識が足りなさすぎるんじゃないかなー。

The House is set on Thursday to pass its own version of the tax bill, which would cut taxes by more than $1.4 trillion over 10 years and broadly rewrite the business tax code.

一般的約束というかルールを覚えれば段々と楽になってくるよ。

例えば

The Houseは次の文章で Senateが出てきてることからもわかるけど、下院

受動態は主語を言いたくない時に使う(主語 set the House だと主語を言わないといけないので受動態になってる)

・, + which は追加の説明限定用法と非限定用法という言葉を聞いたこと無い? I have a child who loves dogs. だと、何人子供いるかからないけどとにかくそうちの犬が好きな子供のことをさしていて、I have a child, who loves dogs だと子供が一人いて、その子供は犬が好き。

・○○●(←犬好きが居る)

・●(←1人で、そいつは犬好き)

あとは文章の固まりの捉え方(英語学界隈ではチャンクとか言うみたいね

自分がこの文章を見た時は、

The House is set 下院がセットされる

on Thursday 木曜日

to pass its own version of the tax bill 自分のとこのバージョン法案を通すために

・・・この時点で、ああ、木曜日法案通すための会議がセットされるのね。でもその法案って何よ? と理解した(the tax bill なので、一般常識を持ったみなさんならご存知のあの法案ですよ、なのかこれから説明されるのか、あるいは前の文章説明されてるのかはまだわからない)

で、, which がでてきて、ここから the tax bill の補足説明がはじまるのね、と気づいた。

ちなみにこの by は he is older than her by 5 years とかの by だね。

だーっと書いたけど、まぁこんな感じ。高校レベル文法を徹底的にやるとこれぐらいならできるようになるよ(高校レベルっと言っても全然馬鹿にできない。普通に実用レベルまで)。

2017-11-16

anond:20171116210216

2つめの文は、which以降を別の文として読む。「〜というのは」みたいな感じ。

The House : よく分からんけど国会的な物でしょう。

is set on Thursday : 受動なのは動作主体が他だから大統領? / 国会(みたいなの)が木曜に開催される。

to pass : (法案を)通す。

its own version of the tax bill : 今回の会のという意味its own version

which would cut taxes by more than $1.4 trillion over 10 years : by普通に「〜による」みたいな感じで良いんじゃない。

and broadly rewrite the business tax code. : 法人税やね。would rewriteからs抜ける・・・


But as with the health care debate earlier this year, the Senate emerged as the inconstant ally in President Trump’s pursuit of a major legislative accomplishment in his first year.

But〜year,まで : オバマケアトランプが止めた話・・・。(政治の話になってるね・・・

the Senate emerged as the inconstant ally : Senateがトランプの味方として出てきた。

in President Trump’s pursuit of a major legislative accomplishment in his first year. : トランプの初年度の立法的成果。

いやー全然うまく説明出来ん。

結局英語ってどうやったらスラスラ読めて読書とか楽しいって思えるの

たまに洋書とか買ってくるんだけど「えっと、これはこれがここにかかってるから……」とか「なにこの単語」ってなって全然楽しく読めないし第一からない

最近ボキャビルするかって思って単語を例文集使ってひたすらやってるんだけど、文を読んでるとすぐに知らん単語や知らんコロケーションが出てきて発狂しそうになる

あと簡単な文でも、文の切り方わからないときとかあるんよ。構造さえつかめれば「あーそういうことね」ってスッキリするのに、構造がつかめるまでモヤモヤ感がひどい

ネイティブが書く表現が一番わけわからない。簡単単語だけで難しい抽象的な表現使ってくるし、あいつら結構文法間違ってるけど脳内で変更してんのな

日本語でいうと「ほんまそれなわかるめっちゃわらうわろた」みたいな超カジュアルな文、全然からない。悲しい

日本語でいうと「返すのはいいけどていうかその前にまず俺の話聞いてくれないとまじ困るんだけどその上で言っちゃってる?」みたいな、単語同士の関係が複雑なやつも読めない

少しずつやってきたからかTOEICで750ぐらいは取れるようになってきたんだけど、全く「英語できます!!」って感覚じゃない

英語できなさすぎてつらい死にたいって感覚のほうが近い

文法やれ!単語やれ!発音やれ!」とか言うけど、何をどのくらいやれば俺の求めるレベルになるのかわからない

英語楽しい人って何をもって楽しいって思ってるの?そりゃすらすら読めてるとき楽しいけど、読めてないと楽しくないよ

英語絵本とか何冊か買って読んでみて、それは読めるんだけど今度はおもしろくない。読めるけど全然おもしろくないから読まなくなったしたまに読めなくて涙目になる

日本語のようにスッキリ読めるようになりたい。

There is an apple an apple gone bad but I want you to drink this.

くらいなら

「Thereにはan appleがあってgone badだけどIはwantだよyouがdrink thisするのを!」みたいに読めて「おいおいりんご飲ませるのかよ勘弁してくれよアニーしかもan apple2回書いてあるしわろうた」って思いながら読めるけど、

↓みたいのだともうダメ。なんなの?バカなの?死ぬの?

The House is set on Thursday to pass its own version of the tax bill, which would cut taxes by more than $1.4 trillion over 10 years and broadly rewrite the business tax code.

The Houseハウスホワイトハウスかな?
is set on Thursday なぜ受動態。set on…?どういう意味だ。ハウスon Thursdayにsetされる???
to pass もうこの時点で理解放棄しているが一応続きを読むパスしたんやね
its own version of the tax bill the tax billのits own versionってなんやねん。税法案のown version草案かな…? (ちなみにこの時点でThe House主語であることは記憶から吹っ飛んでいる)
which would cut taxes by more than $1.4 trillion over 10 years よくわからんけど10年間で1.4trillionドル以上の税金カットするtax billなんやな。あと毎回思うけどこれはどういう感覚byなんだ。
and broadly rewrite the business tax code. (would からover 10 yearsまでを解析していたために何に対してここがかかっているのか忘れている) business tax codeってなんやねん。rewriterewritesじゃないの?


こんな感じ。こうなるともう全然楽しくない。少しも楽しくない。

楽しい人はたぶん「じゃあ今の文章暗唱してみて」って言うと、わりと合ってる。俺はダメ

今何も見ずに入力してみたら「The House is set on Thursday to pass its own version of the tax bill, which」までしか書けなかった。

But as with the health care debate earlier this year, the Senate emerged as the inconstant ally in President Trump’s pursuit of a major legislative accomplishment in his first year.

続くこれ。But as withでジンマシンが出る。勘弁してくれよアニーってなる。

the Senate emergedで「なんでここで上院議員出現したんや。主張とかって意味かな?」って思う。

allyって確か同盟とかそんな意味だよな。Trumpのpursuitの中でのinconstant ally?つーかこのasは何」ってなる。

もうダメ。しっかり調べれば読めるんだろうけど、そんなことして楽しい?楽しくないよ!!

それでなにこれは一体どうすれば気持ちよく読めるようになるわけ?

英語得意な人本当にどうすればいいか教えて欲しい

2017-11-15

次の行動指針を立てた

背景

目的

方法

実行

考察

  • 目的は達成された
  • どれぐらい時間かかった?
  • 2週間か。悪くない

2017-11-11

自殺殺人関係

サディズムマゾヒズムは元々同じものだという話がある。フロイトが言ってるんだけど。

害を加えたいと思うサディズムが、自分に害を加える自傷的な段階を経て、害を加えられたいと思うマゾヒズムに至ると。

これはサディズム能動自傷=中動、マゾヒズム受動構造で、国分功一郎も「中動態の世界」で言ってる。(多分。読んでない。)

これを自殺殺人関係に当てはめると、自殺殺人って本当に近いと気付かされる。

「殺したい」が「死にたい」を経て「殺して欲しい」に至ると。

誰か座間事件に絡めてこのあたりの論考書いてほしいな。

2017-11-04

anond:20171104220607

自分も以前(というか今でも)そうなったことある

仕事が忙しくて生活規則で体調も精神もキツく、

そのせいで好きだったアニメを見るのが辛くなった。

ゲームなんかも同様で、心身が弱っていると

アニメのように動きを捉える集中力と、同時に音声を

聞く必要がある娯楽が辛くなってた。

なのでここ1年以上はネット上の小説や某やる夫スレ

などの、受動的で、動きもなくて、使うのは目だけで

すぐ読むの止められるってお手軽な娯楽にシフトしてる

完全受動アニメ視聴と違って自分のペース保持できる

2017-10-28

anond:20171028074654

そもそも日本って「コミュニケーション能力」を真っ先に求められるでしょ?

それって何かって行ったら「周りの人を不快にさせない能力」がまず第一なんよ。

実務能力はその次。

人と人が成り立って仕事をするから、どこの社会でもあるていどそうではある。

日本マネジメントってただの報酬で、マネジメントの専門知識何それ?だから

不快にさせない能力」を最大限に求める奴がマネジメントに多いんよ。

とすると、何もせずに、いい気持ちにさせてくれる奴ばかり優遇するし、それは上の方向ばかり見てそれに答えるヒラメ社員

受動的で当たり前。だって、上の「不快にならないこと」をまず第一にするようにするから

https://anond.hatelabo.jp/20171027185157

日本人がなぜ自主的じゃないかというと

あなたが「今の日本人他責型だ」という偏見物事みているから。

積極的に働いてる学生を潰して、受動型に変えてるんだよ。

2017-10-05

anond:20171005163049

辛いよね、わかるよ。

増田ほど積極的ではなかったけど、似たような失敗を何度も繰り返して、その度に深く傷ついてきたから。

みんなにボコボコにされて少し気の毒だから増田よりで書く。

増田はもしかしたらアスペかもしれない、少なくとも反応を見てるかぎりその傾向はあると思う。

おれはADHD診断済みでアスペの傾向がある。

もしアスペだったとしたら応用が効きにくいから、似たような失敗を続けても気にすることないよ、それでも少しずつ成長してるから

一番恐いのは失敗を恐れて何もできなくなることだよね。

おれは受動アスペの傾向が強くて、空気は読むのが苦手だけど、自己主張もあまりしないし、人の顔色を常に覗って、それでいて人懐っこくて明るいから割と周りからは好かれてる。

でも人に合わせすぎると自分が無くなっていくから、どこまで普通の人に合わせるかは顔色を覗うアスペ永遠課題だと思う。

増田には空気が読めないからと言って、人の顔色を覗うといいよとは言えない。

たぶん一番幸せなのは、できる範囲で周りを思いやりながら、空気なんか読まずに自分を出し続けて、それでも「こいつ良いところもあるからしょうがない」って周りに居続けてくれる人たちに囲まれて生きていくことだと思う。

アスペ自覚がない自分大好きの知り合いが結婚して子供も2人いて幸せそうに生きてるよ。

増田はまだ受け入れられないところもあるみたいだけど、はてなの人たちが書いてるその女性心理はだいたい当たってると思う。

もしはやく女性と付き合いたいなら、女性表現の仕方を覚えていかないと難しいだろうね。

特に増田が好きそうな大人しい子たちは表現が直接的じゃないだろうから大変だと思うよ。

この増田が書いてくれてることは最低限必要なことだから、先ずはここから覚えてくといいんじゃない

https://anond.hatelabo.jp/20171005044538

そうじゃなくて自分を貫くって言うならそれはそれで応援する。

自分なりに周りから尊敬されるような人格を目指して磨いていけば、いつか増田空気を読めない欠点には目を瞑って、優しくて素直でそれ+αの部分を好きになってくれる人が現れるかもね。

まぁ、がんばって。

まだ若いから可能はいくらでもあるよ。

anond:20171005144246

あなたはそうなのかもしれないが、知的レベルが高ければ違うと思う

知識好奇心を掘り下げたければ受動的なメディアよりは読書の方が良い

エンタメが好きだとしてもテレビよりは映画など情報量の多いもののほうが欲しくなるだろう

ネットは使い方次第ではあるが体系的な知識をまとめて手に入れるのは難しいので書籍のほうが良いので

知的レベルが高ければ読書を選ぶだろう

読書目的化できる層と、暇つぶししか考えられない層は知的レベル教育に大きな隔たりがあると思う

2017-10-02

性癖

初めて抜いた時に想像していたのは、エイリアン(xenomorph)だった。今から6年前程。性の知識受動的にしか知らず、遅めの初めてだった。

ポケモンで抜いた。バイオハザードで抜いた。ドラゴンクエストで抜いた。FFで抜いた。風来のシレンで抜いた。ゼルダの伝説で抜いた。evolveで抜いた。様々なゲームマンガやら映画やら、自分の好みのモンスターで片っ端から抜いた。

自分女性とまともにセックスをしている想像をして抜いた事が一度足りとも無かった。LGBTとかの、常識範囲内にこれから入ろうとしつつある性癖とは全く別物の、そのイカれた性癖でずーっと抜いて来た。

この性癖が、いつ生まれたのか思い返してみると、小学校低学年の時にその片鱗はあった事に気付いた。多分、この性癖は生まれつきなのだろうと自分理解した。

現実世界に居ない生物に犯されたりしているところを想像して抜く。別に雄でも雌でもどっちでも良かった。屈服させられて、逆レイプされたり、それを舐めさせられたり、そんな想像をして毎日抜いている。今も。

自分結婚は出来ないだろうと思っている。こんな性癖を抱えたまま、女性普通に行為をする想像など、一度たりともしていない。しようとも思わない。

現実世界性交をするのならば、人間とより動物としたかった。大型犬かに真夜中に押し倒されて激しくしてほしかった。

そんな自分性癖に悩んだ事も多少なりともあった。ただ、直そうとは思わなかった。

自分にとって、それに対して悩む頃には、女性普通に性交をする想像をする事は逆に恐ろしかったのだとも思う。そして、同じような性癖を持っている人や、こんな自分でも引くような性癖を持っている人はネット上にも多く居る事を知った事である程度の安心も得ていた。

けれど、子供が欲しくない訳でも無い。ただ、諦観が渦巻いている。この性癖がある以上、無理だろうと。

子供が欲しいという欲はあっても今は薄い。元から薄かったのか、その性癖による諦観があるから薄くなったのか分からない。

深く悩む事は無くなったが、そのおかしさに対する悩みは、今でも渦巻いている。

LGBTとか、そういう範疇に収まらない、架空生物で抜いている人は一定数確実に居る。

ただ、その中でも、自分みたいに、普通に異性と性交をする想像を一度もしていない人はどの位居るのだろう。

自分の中で、ずっと渦巻いているこの性癖は、多分一生、渦巻き続ける。普通の人が聞いたらドン引かれるような性癖自分はずっと、隠し持っている。

その渦巻をもう少しだけ、弱めたいと多分、自分は思っている。

SNSやらで、自分と似たような性癖を持っている人も、その奥底までは知る事は出来ない。同じような人が居る、とは分かっても、それに対して何を思っているのか、そこまでは分からない。

どの程度なのかも分からない。コンプレックスを抱いているのか、開き直っているのか、普通の異性にも興味があるのか無いのか、などなど。

自分が求める、渦巻きを弱める方法は、似たような人との対話だった。そういう人との対話をすれば、自分孤独ではないと感じられるのだと。

この性癖に対して開き直れない原因は、自分が寂しがりなのもその一因だった。

2017-09-22

anond:20170922161306

全てに同意すぎて笑った。

とらのあなの中でも秋葉原男性向けフロア臭いがするよね。もしくはメロンブックス

私も創作したりサブカルに詳しかったり、そういうクリエイティブな人との出会いを期待して行った。

私の周りの女オタクはみんな絵を描いたり本出したり話が上手かったり何かしら面白いモノへのアンテナが鋭い人が多かったから、世間一般オタクに対する認識がズレてたのかもしれない。

ある意味「ただ受動的に消費するってこういうことなのか」って初めて知れてよかった。

女性参加者は私のとき普通だったな。

有名な同人作家さんとかも来てて、「えっ◯◯さんなんですか〜!?知ってます!神〜〜!」とかやって、女同士だけで盛り上がった思い出。

2017-09-20

anond:20170920011004

矛盾し過ぎなので「カオス」と呼びましょう。他者から評価ばかり気にして、受動的な人間である為にただ何も定まってないだけだと思います。なにか目標をもって取り組むといいですよ。それが与えられた評価意味を与えるからです。

2017-09-18

貧困家庭で育った

貧困家庭で育った子供視点から貧困家庭問題点を挙げたい。

私は現在高校卒業して働いている。貧困層立場意味合いとしては深刻な方だったと思う。

ただ、複数貧困家庭で育ったわけではないので視点の偏りはあると思う。

  

貧困連鎖である

これが一番問題で、国によって救われないといけない面がどうしても出てきてしまうと考えている。

例外はあるにしろ貧困家庭は総じて精神的に弱いと思う。

人によって差はあると思うが、精神的に弱っている際に無駄遣いが増えることも多いかと思う。

貧困家庭の親は、情報弱者場合が多いと感じているが、これは子供に引き継がれる。

貧困からまれ精神不安によって、家庭内での喧嘩暴力が多く発生したりする子供への悪影響も計り知れない。

単純にそれらが無くとも、「金が無い」という親の悲鳴を聞く度に子供としては心が辛く、自分を責めてしまったりする。

そうなると非行に走る場合もある。

親の不安定さは子供に伝染し、その子どもが親になった際に、また同じ子供うつっていく。

勉強」どころではない(自分と親{家庭}の事で精一杯)という土壌が形成されて、

1.非行に走る

2.進学を諦めて就職する

という選択に至りがちであり、中卒・高卒収入大卒に比べても低い事から連鎖的に貧困も育っていく。

  

情報収集が弱い

これは私の育った家庭が問題なのかもしれないが、「騙された」という親の言葉が、しっかりと内容を確認しなかったがために招かれている事態だったりする。

そうでなくとも、「勉強大事」と教わったところで、学ぶ手段を教わらない場合が多く(親の学歴もまた低い場合が多いことも関係する。)

学校での受動学習はできても、社会重要である能動学習が出来ない。(方法がわからない)

  

浪費か、倹約か。

これは二極化が起きることも多いかと思っている。

私の家庭では、浪費が多かったように感じる。

かいお金貯金していく大切さを知らないし、あるいは、その手段を知らないように見えた。

この点は真逆の方向で私に引き継がれた。

私は倹約に走るようになった。倹約もまた精神負担が大きい。

数千円を切り詰める必要性を感じてしまい、多分、こういう考え方の人間が増えると国の経済的には良くないと思う。

  

---

私の家の話だが、本来自分の為になる勉強などをする精神的余裕がなく、逃避的行動に至りやすい。

私は一度家庭内が大きく荒れて、中学校では学年トップの人と競い合うほど学力はあったのに不登校になり、

その後ブランクを経て高校へ進学したものの、やはり収入は低いし厳しい仕事だと思う。

(とはいっても、知能労働ができているだけ幸せなのだとは思う。)

お金持ちの家に生まれたら、好きだった美術系の学校に進学して、たんまり好きなことを学びたかったな。

2017-09-17

韓国人差別差別ではない。

水原なんとかってのがCMに出て日本人を使えとクレームが入ったそうだ。

これのどこが差別か?

不快なシーンに対してクレームが入ることは問題視されていなかったことを考えると、韓国人を見て不快に感じる人がクレームを入れるのも同義だと思うのだが。

日本人嫌韓韓国人反日とは訳が違う。真逆だ。能動的に発生したものか、受動的に発生したものかの違いだ。

韓国人中国人政策の一貫として反日を推進してきた。

臭い手段だが、昔からよくこの手の共通の敵を作って内部不満の矛先をその仮想的に向けさせる手段は用いられてきた。

反日は統制力のない無能政治家にはもっと難易度の低い政策だったんだ。

ただそれには歴史を歪曲でもしない限り、反日の辻褄を合わせることは難しいだろう。

それなりにIQが高い人間じゃないと、政策レベルで行わる反日教育に対して疑問を感じることな日本が嫌いになるだろう。

その結果、日本人の中にも韓国を嫌う人も大勢出始めた。それはあくま現実韓国人を見て、だ。洗脳されて嫌いになったわけじゃない。

そりゃそうだ。ある人におまえ嫌いだと言われ続け、嫌がらせをされ続けていて、誰がその人と良好な関係を築こうと思うか?

距離を置こうと考えるのが普通だ。こっちも嫌いになることが普通だ。

これは韓国反日政策の影響であって、こちらが耐える必要がどこにあるのだろうと思う。

無理に差別ダメだと綺麗事を言ったって、聖人にでもなったつもりかと思う。

嫌韓教育日本人韓国人を嫌いなんじゃない。

嫌いという感情があるのであれば、それは普通のことだし、抗わなくてもいいんじゃなかろうか?

2017-09-14

評判イマイチアニメ映画観たらピンポイント直撃を食らい時が飛んだ

子供の頃、大好きな女の子がいたんだ。

俺はあの子のことが、本当に、本当に大好きだった。

でもあの頃はそれの正体がよくわからなくて、なんて言ったらいいのかもよくわからなくて、結局、俺は最後まであの子自分気持ちを伝えることができなかった。

中学1年の夏休み、あの子は家庭の事情で突然住んでいた街から引っ越していくことになって、終業式の日に教室で見た姿があの子についての最後の思い出になった。


あれからずいぶん時間が経って大人になり、人生の大きな選択みたいなこともいくつかあったけれど、事あるごとに「もしも」「あの時ああしていたら」というようなことを考えることがあると、真っ先にあの中学1年の終業式の日のことを思い出すんだよね。

あの時、あの子に「好きだ」と言えていたらって、その頃の中学1年生によくありがちっぽい、そんなささやか出来事を考えてしまうんだよ。

別に、もしそのもしもが叶っていたとしても、きっと何も変わらないんだとは思う。あの子は何も変わらずあと何日かしたら遠くへ引っ越していくし、そのあと何ができたわけでもないんだろう。でもあの時、俺はあまりに幼くて、かっこ悪くて、無力だったよ。

の子小学校の真ん中くらいの時に転校してきて、それからずっと同じクラスだったんだ。

まり女の子友達がいなかったけれど、あの子とはその時からとても気が合ってよく一緒に遊んだ。俺の小さな世界にいる数少ない女の子だった。

きりっとした綺麗な顔立ちで、ちょっと気が強くてお姉さん肌の明るい女の子だった。実際、同級生だったけどほぼ1年誕生日が早かったあの子はいつも少しだけオトナで、俺はよく背伸びをしていた気がする。それこそ13歳のとき奥菜恵みたいな誰から見ても完全無欠な美少女、というわけではなかったとは思うんだけど、間違いなく、俺にとっては世界で一番の女の子だったんだよね。

そうこうしているうちに中学生になったんだけど、入学式に行って最初確認したのは、あの子がどこのクラスにいるのかだったのを覚えている。

の子は俺と同じクラスだった。その頃地域マンモス校だった中学校で1学年9クラスもあるのに、同じところに一緒に名前が載っていて、嬉しかったのもあるけど、なんだかとても安心してしまったのも覚えている。ああ、これから不安もあるけど、きっと、2年生になっても、3年生になってもまた一緒のクラスになるんだ、なんてなんとなくぼんやりと思ってた。

1学期の間、あの子とは隣同士の席になった。なんだろう、子供だった俺はその状況に満足して、当然のように思って、そしてそれ以上何かをするということは無かった。学校に行って、好きな漫画アニメの話なんかを話して、ずっとこの席にいられたらいいななんて思ってた。

俺があの子のことが好きなことは、おそらくクラス中にバレていた。同じ小学校から来た友達もいたし、何より俺がずっと隣の席を見ていたからだ。

でも、そんな日は長く続かなかったんだよね。

あと一週間で夏休みだ、となった7月の半ば、俺はあの子の様子がなんとなくおかしいことに気づいて、とんでもなく不安気持ちになっていた。

急に態度が冷たくなった、とかそういうことは一切なくて、その逆のことが起こっていた。終業式の数日前からいつになくいろんなことを話しかけてきた。初めて会ったころのことや、小学校林間学校ときのことを話した。何か、とても嫌な予感がした。

終業式の前の日の放課後に家に帰ろうとしていると、掃除当番だったあの子が後ろから

掃除、一緒に手伝ってよ!」

と言い、俺のシャツの裾をギュッと掴んで引っ張った。

一瞬時間が止まった気がしたよね。あの感触を、今でもありありと鮮明に覚えている。

絵に書いたようなお約束少年だった俺は、たぶん嫌だよヘヘーン、みたいなことを言って、あの子から逃げた。

クラスの他の女子からなんかヒューヒューと茶化された。廊下に出ると、心臓バクバクしていた。

俺は教室の前の廊下で前の入り口と後ろの入り口の間を5往復くらいウロウロして、やっぱり教室に戻れなくて逃げるように帰った。

そんな日々はその次の日に、映画みたいな出来事もなく、あっけなく終わった。

終業式のホームルーム担任先生はあの子を黒板の前に呼び出して、突然ですがご家庭の都合で転校することになりました、と紹介した。

本人の希望があって、今までお知らせしていませんでした。


なんとなく薄々様子がおかしいことに感づいていたから、動揺はしなかった、フリを全力でした。

の子のことを見ることができなくて、礼が終わった瞬間隣の教室にやっぱり逃げるように入った。特に用事は無かったのにね。頭が真っ白だった。

隣の教室でぐだぐだしていると、小学校とき一緒のクラスだったちょっとおませなお節介焼きの女子がやってきて、俺を見るなりあんた何やってんの、あの子にちゃんと自分気持ち伝えて来たんでしょうね?ちゃんと告白してこいよ、後悔するぞとかなんとか言いやがった。12歳の世界において、女子男子よりもだいぶオトナだと思い知らされたね。

その時俺が口走った言葉を思い出すと我ながらひどすぎて死にたくなるんだけども、確かこんなことを言った。はぁ!?ばっかじゃねーの!?やめろよ、そんなんじゃねーよ。

って、漫画かよ。今でも死にたくなってくるよ。

でも、それもそうかとなんとか思い返して、人影もまばらになってきた自分教室エイヤーと戻った。

この日が最後だったあの子は、まだ教室にいた。

が、それとあと2人くらい、普段まり話したことのない女子が何やら残念だねと話していた。

そこで俺は黒板の前にバン、と立って、ちょっといか今日は俺と一緒に帰ろうぜ!

と言い放つ妄想をあとから何度もしたのだけれど、現実の俺はそんなことはなくて、2人の女子に怯んでまた廊下に出てしまい、やっぱり前のドアと後ろのドアの間をウロウロウロウロとしていた。

そうしていると、友達が通りかかって、何やってんの帰ろうぜ、と言った。

お、おう、そうだねみたいなことを言って、学校を出た。

それが、あの子を見た最後だったよ。


帰る途中、意味もなく遠回りをした。また、とんでもなく受動的なバッタリに一縷の望みを掛けていた気がするけど、すぐに忘れようともしていた。

その友達が、ああそういやあの子転校するんだろ?と言ってきた。ああ、そうみたいだね。と答えたら、ふーん、と返ってきた。そいつになぜか無性に腹が立った。彼は別に何も悪いことしてないんだけども。

歩きながら、無理やり色々なことを考えて納得しようとした。そうだよ、そんなどうせあと何日かでいなくなるのに、今更何か変なこと言ったって迷惑だ。俺の自分勝手だ。そうだ、どうにもならないんだから、何も言わないのが正しいのだ。だから、これでいいんだ。とかなんとか。

映画を観ていたら、アタマがあの頃に飛んでいた。

何もできなかった。あまり子供で、勇気が無くて、情けなくて、後悔とも無念ともなんとも言えなくて、ほろ苦いというか、苦かった。

あの時こうしていれば、って何度も何度も繰り返して、何パターンものルート妄想した、そんな10代の時間だったよ。

大したことじゃないってことはわかってるんだよ。誰にだってあることで、よくあることで、ちっぽけなことだよ。

でも、12歳の心の風景っていうのはとても、とても不安定ものなんだよね。オトナでも子供でも無くて、気持ちだけそこにあるけれど、どうしていいのかわからないんだよね。イマドキの中学生はまた違うんだろうなっていう気もするのだけれど、少なくともあの頃の12歳はそんな感じだった、きっと。

別にとんでもない大事件なんか起きなかった。宇宙人も、未来人も、超能力者も出てこないし、況してや隕石が落ちてくるようなことなんてないし。

でも、12歳の世界にとって、好きな女の子に「好きだ」って言えるかどうかっていうのは、時に隕石が落ちてくるよりも大きな問題だったりすることもあるんだな。

あの頃の、あの「純度100%の『好き』のカタマリ」って一体なんなんだろうな。

なぜそうなのかという理由も問わず、えろい下心もなく、ただただ純粋な何かだった。あの頃のあれと同じ気持ちって、一生戻ってくることは無いんだろうな。

そんなことを考えていた。


インターネットの普及した現代のせいだ。俺はムクムクと出来心が湧き上がって、ついFacebookを立ち上げて、検索窓にあの子名前入力してしまった。

便利な社会残酷だ。もの10秒だった。この長い長い時間は何だったんだっていうくらいあっという間に、あの子がそこに存在しているのが見つかった。

どこからどう見ても、間違えるはずもなく俺が知っているあの子の顔がそこにあった。

あの時の歳の何倍もの時間が経って相応の歳の女性になってはいたけれど、変わらずちょっと気が強そうな美人だった。

その写真を見て、今まで薄々感じながら自分に気づかないフリをしていたことにやっぱり気づいてしまった。

俺はどうやらその後の人生において、好みのタイプだとか、好きな芸能人だとか、そういった気持ち基準が、すべてあの子になっていて、いつも面影を追いかけていた。


の子は、独身だった。

からだっていうことはない。

そんなことをしていたらハッと我に返って、今度はとても自分気持ち悪くなって、そっとその画面を閉じ、Facebook検索履歴を消した。

子供の頃、初めてあの子の家に遊びに行った時に一緒にコースを作って遊んだエキサイトバイクのプイーンというBターボの音と、出してもらった麦茶の味と、あの日グイッと引っ張られたシャツの裾の感覚がぐるぐると回って、それからゆっくりと消えていった気がした。

もう、検索することはきっと二度と無いだろう。


そんなこんなで挙動不審になりながら「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」を3日連続で観に行こうとしていたら、今年中学1年生の息子が、あーあれ俺も観たいんだ、一緒に行くわとかなんとか言ってついてきた。

映画を観終わったら、息子が

「何だよ、めっちゃいい映画じゃんか。何で評判イマイチなんだよ。俺すげー好きだよこれ。」

と言った。


オッケー、わかったよ。

君がそういうなら、俺はもう、それでいいよ。

2017-09-12

シジーマッチ「僕は受動的なんだ」

世界の敵

これからどうすればいいかからない

今29歳。会社を3ケ月前に辞めた。

さいこから先生や周りの大人に抜群にウケが良かった。

小中は地方公立に通った。自分からは言い出さなかったけど、周りが勝手学級委員とか何かの代表に推薦してきたり、いわゆるヤンキーとも普通に友達だった。

クラスに馴染めない子がいたらそれとなく声をかけたりもしてた。

成績もまあまあ良かったから、推薦で私立高校特待生で入って大学に行った。

大学入学直前うちにお金がないことがわかって新聞奨学生として学費生活費を稼ぎながら通った。

大して勉強したいこともなかったが、周りがみんな大学行ってたから専門や就職は考えなかった。

学費の元をとろうと思って就活も頑張ったら第一志望の企業に行けた。

入社最初カスタマーセンターに配属された。電話死ぬほど苦手だったので社会人生活終わったと思ったが、すごく頑張ったら3ケ月後にナンバーワンになってた。

それから色々経験して、5年目くらいにはやりたい仕事もポツポツできるようになった。

社会人7年目に入ったころ、上司からあなた管理職にしたい」的なことを言われた。

一瞬で頭にたくさんのことが浮かんだ。残業満員電車責任会社への帰属意識。どれも人生で楽しくない要素ばっかりで、急になんでここにいるのかわからなくなった。

ちょっと考えて、その場で「辞めます」と言った。

ここで初めて、レールから外れた。

今までずっと、誰かが示してくれたレールの上を落ちないように走ってきた。

自分で考えるよりも先に、誰かが課題を与えてくれたから、それをがむしゃらにやってればよかった。

29年間、自分で考えることをサボってきた。

この3か月間、色々な本を読んだり、自己分析したり、勉強したりしてるけど、自分がこれから何をやりたいのか、どうやって生きていきたいのかよくわからない。

ネットにはよく「好きなことを極めろ」とか書いてあるけど、好きなことが見つからない。

受動的に過ごしてきたツケだと思ってる。

会社を辞めたことは後悔してない。自分が初めて与えられた環境にノーを言えたからだ。

初めて自分の声を受け入れて、とても気持ちいいと思った。

ただ、今とても苦しい。

自分の進む方向を自分で考えて決断することが初めてだからだと思う。

また会社員として働くこともできるし、東京を離れることだってできるし、地元に帰ったり、地方移住したり、外国に行くことだってできる。

レールの外歴3ケ月の自分には選択肢が多すぎて頭がパンクしそうである

【追記】

みんな想像以上に温かい言葉をくれて、泣ける。本当にありがとう

1人でぐるぐる考えるタイプからコメントを見ていて自分自身も気づかなかった部分や選択肢が見えてきた。

電池切れとか確かにそうだったかもと思った。

自分の考えをネット上で書くことにものすごい抵抗があったけど、書いてよかった。ありがとう

2017-09-05

やはりダメはだめだ

ダメといってもいろいろあるが、

ここで使うダメは以下のように定義する。

受動的な人」

まり何かを作ったり考えたりそれらの行為から遠ざかろうとする人

それなのに人と話したがる人(話す内容は何食べたとか誰かの噂話とか)

ちょっと前に仲良くなった人とskypeで話すことになったがなんら変わっちゃいない

人は変われないものなのか

一瞬で萎え

2017-09-01

行きたいなと思った大学があったのだが

https://anond.hatelabo.jp/20170901130508

確かにどこの大学でも一定数の出来の悪い人はいるだろう

それはまだ譲る、

出来が悪いとかではなく人間的に道徳的にどうかって人についてどうなのかという点

しかにそれもまたいるのかもしれない。

だがその一部の人間で金を支払って授業を受ける側としては、

そんな人間に授業妨害(直接的なものではなく人間関係悪化させ雰囲気を悪くする等)されるとなると、

とても損をする気がしてならないのだ。

から金をもらって授業を受動的に授業を受けている人はその感覚は感じづらいだろう。

だが何か収入を得てその中から学費に割り当ててる人、

私がそうなのだがそういう立場からするとそんなのは悪童でしかないのだ。

行きたいと思う大学なのだからとうぜんそのつもりだが、

そのような人間が居た場合今の私としては(もう義務教育のように折に閉じ込められた場ではないのだから)、

躊躇無くそ人間にたとえ講師がいようとも吠え掛かるつもりではあるが、

そんな気分になる前兆から排除したいわけだ。

となるとそのような人間がいる場所を極力避けたいもしくは興が冷めてしまうわけだが、

それもまた避けたいわけで苦悩なわけです。

一定数のなかに一定数のゲスがいるというのはそら当然なのだけどね。

わかってはいるが。

2017-08-30

いい記事だった

私たちは「人の不倫をなじること」に侵されている~テレビは何時間不倫を報じたか

https://news.yahoo.co.jp/byline/sakaiosamu/20170830-00075044/

立派なニュースキャスターが「やってるかどうか」を追及

なぜこんなことになったのか。これについては別の機会に分析を試みたいが、大まかにはここで説明できる。不倫ニュースはほぼ、週刊誌最初に報じたネタだ。とくに週刊文春情報収集はいつの間にか、民放が束になってもかなわなくなっている。ワイドショーによく出る芸能レポーター最近は、自ら取材せず「文春待ち」にしか見えない。テレビ番組独自特ダネを得る意欲を失い、週刊文春プロモーション装置に陥っている。

文春が報じたネタネット記事となって飛び交う。それを見て慌てて文春の発売日にテレビが報じる。そこに視聴者Twitterなどで反応し、拡散竜巻のようになって暴れ回る。テレビは文春に受動的で、ネット記事Twitterにおくれを取るまいと煽りまくる。そんな構図ができてしまった。

ワイドショー専売特許だったはずの不倫ネタはいまやニュース報道番組でも取り扱われる。立派な経歴を持つニュースキャスターがこぞって「今井橋本議員はやったかどうか」を追及している。「やってないなんて通るんでしょうか」とベテランキャスターゲスト知識人議論している。

不倫はいけないことだと私だって思う。だがそれを本当に責める権利は身内にしかないのではないか。夫もしくは妻、そして親や子どもなどの家族には不倫をした人間をなじる権利があると思うが、ニュースキャスターが「一夜を共にした男女が”やったかやらなかったか”」を、何の根拠もなく憶測で「やってないはずない」と主張するのはどんな社会的意義があるのだろうか。

テレビ局ニュースキャスターのみなさんはこのデータを見てどう感じるだろうか。「どうかしちゃってるな、自分たちは」そう感じてほしいと思う。どう見ても異常な状態だ。

そして誰より、私たち自身がこのグラフで目を覚ますべきではないかテレビが取りあげネット記事にするのは、視聴率PV数が稼げるからだ。そしてそれは私たち自身がそういう番組記事を読んでしまっているからだ。私たちはいま、おかしい。人の不倫をなじるのに時間エネルギーをどれだけ費やしているかを考え直すべきだ。テレビネットが取りあげても、もう振り向かない。そんな毅然とした姿勢私たちにこそ必要だと思う。不倫話題馬鹿みたいに好きな大人を見て、子どもたちはどう思っているかを考えたいと私は思う。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん