「検索エンジン」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 検索エンジンとは

2021-05-05

自治体サイトは予想以上にアクセスが多くなるようにできている

横浜市で、対象人数が30万人くらいしかいない老人のワクチン予約サイトに200万件のアクセスが集中した件。

これは、サイトの作りが良くないことに起因する。

自治体サイトHTMLソースを見てみると分かるが、30~40ファイルくらいの外部ファイルJavaScriptCSS画像)がそのページから読み込まれているのが常だ。

まり1ページの画面表示をするために30~40回のアクセスが発生する。

で、予約などの動的コンテンツ場合は、想定外トランザクション不具合発生抑止や、申込途中のページが検索エンジンに拾われないようにすることなどを理由に、キャッシュを保持しない仕様としているのが普通だ。

そのため、ブラウザキャッシュ機能が使えず、1ページ移動するたびに30~40回のアクセスが発生する。

2万人が4ページくらい画面遷移すれば200万アクセスを優に突破する計算だ。

「なんで対象が30万人しかいないのに200万アクセスも来るのか」という理由はここにある。

本来は、この手の動的サイトでは外部ファイルクライアントサイドではなくサーバーサイドで呼び出して、HTTPアクセス自体は1ページ当たり数回に抑えるべきなのだが、そうなっていないようだ。

2021-04-24

anond:20210424120615

そもそもどんな検索結果を”正解”としてどんな検索結果を”ゴミ”とするか、それを一人で決める権利は誰にはねーよ。

ただ一つ言えるのは、どこの検索サイトだってより多くのユーザーに使って貰えるように検索需要供給を見て、より望む人が多い結果を出すように工夫して、検索ロジックを作っているということ。

まり検索汚染がどうたらと叫んでいる奴らが出てほしいと思っているサイトゴミとまでは言わなくても優先度が低い結果と検索エンジンに判断されたというわけだ。


根本的に検索汚染なんて文句自体負け犬の遠吠えしかない。

2021-04-23

はてなカスどもはサジェスチョン汚染された系のヨタ話を無条件で信じるのを今すぐやめろ

はてな民を釣るのに便利なワードサジェスチョン汚染

されてねーよバカカス。ざぁこざあこ。

つーか。

普段これだけ好き勝手発言してるくせにtwitterサジェスチョン文句言うの目くそ鼻くそっていうんだよ?知ってる?

はてなtwitterと同じサジェスチョンの仕組み採用したら「安倍 死ね」「男 死ね」みたいなサジェスチョン出るのが容易に想像できるわ。

はてなカスどもは鏡みろ。

google検索するとこうなる

試しにぐぐったら「マヤノトップガン ウマ娘 かわいい」がサジェストに出てきて心がほっこりしたじゃんよ~。

dsb ウマ娘やってない勢としては、サジェスト汚染言うてもテキスト検索するとnetkeibaとWikipediaが並んでトップ表示されるし、実害は無いかなーって印象。なお写真見たい時は馬名+馬で検索すれば汚染度は低下する。

twitterサジェスチョンの仕組みを知らないで騒いでるだけ

isofura 自分が昼頃調べた時は「嫌い」「メスガキ」だった。ウマ娘ファンがどんな文脈でこの単語を使っていたのかなんて、馬のファンからすると知ったことではないし嫌だし悲しいと思うよ。

hopeholdsmoon マヤノトップガンTwitter検索しようとしたら嫌いもでてきたけどメスガキも出てきてこっちのほうがいやでない?

hiruhikoando まずさあ検索エンジンとしてTwitterを使うのやめようよ

enya_r サジェストTwitterの話でしょ 今も嫌いで出るし、話題ツイートの方の検索結果上位は1ふぁぼでも載ってくる謎アルゴリズムだし

khtokage うーん…… フォロワー数21人、プロフィールにわざわざ声優指定してアンチ名乗ってる木っ端イキリオタクの、Twitterの1発言拾って心折れる人は流石にSNSに向いてないと思う。

kirakking 自分はこの話題に無関心なのだけど一応調べちゃったので。増田twitter検索のことを言ったのだと思うよ。現時点で「マヤノトップガン」のtwitter検索サジェストは嫌い、メスガキだった

sunbrop 「ほーん、サジェスト汚染されてるのか… 『マヤノトップガン』スペースっと…」 育成 メスガキ 根性     ~終~ ⓃⒽⓀ / 念の為だけど書いてあるのはTwitterです。Googleでも出なかったです。




残念な方々

ledsun 検索キーワードサジェストネガティブ単語を上げてくるGoogleが悪い。ネガティブ単語の点数を減すくらいできるでしょ。

You-me 今検索サジェスト見に行ったら嫌いはなかったのでいろんな人が行動したのだね

kohgethu 「メスガキ」ってお前、それこそ前に問題化していたエロ二次創作用語じゃないか。/一部の人たちが注意喚起しても、ホンマもんの大馬鹿野郎の愚行は止められない。どうすんだこれ?

lionsage Google検索サジェストネガティブワードさないようにすれば解決


残念な方々

siro-haku サジェスト汚染してくる対象を嫌う事の表明すら許されないのか、インターネットってオタクファーストなんですね。

dtg8 そんなの二次創作みれば一目瞭然。ただ名前の同じ美少女キャラクターに都合のいい理想女の子を被せてるだけの、それ馬関係ある?っていうものばっかり。せめて名前を似せるぐらいにとどめてほしかった

summoned プレイヤーなんてやる気ダウンランダムイベント連発するだけでメンヘラとか嫌いとか言い出すからな。過剰なウマ娘効果age言説に違和感持ってる人は結構見かけたが信じたいものを信じる人も多い

early48 サジェストワードが「嫌い」なのが辛そう。普通に自分の好きなものを嫌ってる人の話なんて積極的に聞きたかないじゃん、誰だって

yykh サジェスト汚染が悲しいって気持ちまで否定するのはどうかと思う。



エアシャカール 弱い はウマ娘の前から競馬ファンに言われてる

zettaimuri エアシャカールなんて弱いとか出てくるしな

オペラオーの強さを絶対に認めたくない競馬オタクが、オペラオーの強さを落とすためにエアシャカールアグネスフライトをけなす傾向にある。

anond:20210423191452

基本的には検索エンジン側が入力のファジーさを受け止めるようにしてるおかげ

アフィサイトとかだとそういう誤入力検索狙い撃ちでseoしてることもある

anond:20210423145621

人間から感情論永遠に残ると思う

でも検索エンジンで、複数の異なるものが同一の言葉でヒットするとき、それを検索者の意図通りに取捨選択して表示する機能は今以上にノーストレス実装されていくと思う

競走馬マヤノトップガンが知りたいなら、ウマ娘マヤノトップガンなんてかけらも出てこないような仕様にいつかはなるでしょう

いまは除外ワードウマ娘を入れればいいだろうけど、そんな手間すらいらなくなると思う

anond:20210423082614

根本的に検索汚染問題よね

検索エンジンにせよSNSにせよ、本来同じ村に住むべきでない人間を無理矢理同居させてるから変な問題が起きる

Googleはいつの間にか「Googleのネット内に留まって欲しい」となった

検索エンジンとしてGoogleでは、いかに「Google以外のネットに移動してもらうか」が重要だった。

いかに早く検索結果を出し、有益サイトに飛んでもらうのが良い検索サイトだったわけだ。


だがいつの間にか、いかに「Googleの中にとどまらせるか」に変わった。

検索エンジン以外に幅広く手掛けるようになって、どれかのサービスを切り替えながら居続けてもらう方がGoogleにとって良くなった。


アドレスバーをなくしてURL確認できないようになれば、人々は知らないサイト危険からGoogleなら安心か」ということでGoogleの中にとどまる。

自社で持っているサービスを上位に表示させ、類似サービスを下位に表示するのも出来る。

ネット情報解決しないようになり、どこかで書籍に戻るとなったらGoogle Playブックスで購入してもらったらいい。


Googleはもう既得権益なのだ

そして並大抵の事では次の検索エンジンは現れない。

膨大なサーバーを持たないといけないので天才が数人現れた所で太刀打ち出来ない。

Googleを打倒するような天才が現れようとするのも、教育現場から拾ってきたデータでつかめGoogle社員ハイリングのために声をかけると

多くは了承してGoogleに入るだろう。

GoogleからしてもGoogle社内内部の方が確かな情報があるのであり、Googleの外のネットがどうなっていようと構わないという状況になりつつある。


そしてもっと広告お金を出せば流入量増やせますよとささやくのだ

2021-04-19

anond:20210419011729

独自試行錯誤や知見が入ってるならいいんだけど、「公式ドキュメントチュートリアルを実行してみました!よくわかりませんが動きました!」で終わって検索エンジンを汚すだけのカスゴミ記事投稿するやつは地獄業火に焼かれて欲しいんだよな。

2021-04-07

anond:20210407112227

ゴメン、百度は論外過ぎて最初から検索エンジンの枠に入れてなかったよ

anond:20210407110835

しかに。

最近検索するのもいらん手間がかかることが増えた。

個人的には、検索エンジンでは、Bingが一番クソだと思う。

2021-04-06

Trello設定ミス個人情報が全世界に公開。免許証パスポート健康診断結果… 検索エンジンからも閲覧可能

これを言うとエンジニア技術者大先生は違うとか言い張るのだろうが

パソコンの大先生冷遇して、PCに詳しい事=恥の日本社会を作ったせいだろこれ

https://news.yahoo.co.jp/articles/f378e7b4ad44c30ff27af55137427ae7635844ff

2021-03-31

anond:20210330192228

電気がない時代に一本ずつ蝋燭を灯すみたいに

機能検索エンジンがないなら、人間がするしかないよ

読んだ人はすぐ呪術高専から別のワードに変更して更新するのがベストだと思う

anond:20210330192228

あのツイートは、二次創作問題エロコンテンツが表示される問題・望まない検索結果が出てくる問題、それぞれ切り分けて考えるべき話を一緒くたにして、ピンポイントで荒れやすい層を狙い打ちにしようという悪意を感じたが……。


まあそれはともかく、個々の問題に関して言えば、一番どーでも良い二次創作云々の問題権利関係二次創作者の自衛の話だから第三者のツイ主がどうこう言うことじゃない。


で、リアルの『高専』が検索しにくくなる所謂検索汚染』の問題だけど、これは一切配慮必要はないと断言して良い。

言葉というのは万人に開かれているべきモノだし、これに配慮を求め出したらあらゆる言葉が様々な形で使用不可能になる。

一般名称をあらゆる創作、あるいは他にも商品名なんかで使えなくするというのは現実的ではない。

そもそも検索エンジン自体私企業利用者需要供給に基づいて求められる結果が出るようにロジックを組んでできているモノなんだから検索自分の望んだ結果が出ないならそれは需要が小さいと判断されただけのことで、それにグチグチ文句たれるのは何様だって話になる。

 

そして、一番の問題エロコンテンツが表示されるという問題だけど、これはまあ難しい問題で、多少の配慮はあっても良いかなと思うけど、やっぱりプラットフォーム側がどうこうするべきことかなと個人的には思う。

から来た人が公共性なんて言葉を振りかざしてもネットという空間エログロ含め自由表現ができる世界であるという事実は変わらないし、それをどうやってどの程度規制するかはプラットフォーム側が決定することだと思う。

この問題も結局はTwitterが(あるいは他の検索システムのあるサイトが)私企業である以上、そこでどういうルール作りをするかはTwitter社次第っていうのが落とし所じゃかいかな?

少なくとも、一ユーザーに過ぎないツイ主が他のユーザーになにか自主規制を迫るというのが正しいとは思えない。

もし現状に問題があると思うなら、そう思った人が運営要望を出して、運営の手によってルールの制定でもbanでも検索避け機能の拡充でも何らかの対処が行われるというのが適切な手順だろう。

現状、Twitter社が一定規約を出しつつ、同時に様々な(二次エロに限らず)ポルノコンテンツをなあなあで容認していることを思えば、Twitter社のお怒りに触れない程度のエロ自由であるべきだと思うよ。

2021-03-30

霞が関Googleになる日

Googleには、世界中から超優秀な人材が集まっている。彼らは高い給料をもらい、ホワイト労働条件自由職場環境のもとで、クリエティティ溢れる仕事をしている。

インターネットが人を幸福にしたかはさておき、Googleのお陰で世の中は確実に便利になり、世界中の人々がその恩恵に預かっている。

Google時代に追いついているどころか、Google時代を作り出す存在である

 

とここまで書いたのは、想像に過ぎない。実際はGoogle労働環境について何も知らない。Google製の検索エンジンを使って持つようなったイメージに過ぎない。

 

とはいえ、だ。霞ヶ関と比べればGoogleが”進んでいる”のは確実だ。

霞ヶ関は、日本でも優秀な頭脳の持ち主が集まる場所であるしかし、そこで働く官僚たちは日本随一の長時間労働の元、ヘロヘロフラフラ私生活犠牲にして、時には薬物をキメながらなんとか仕事している。彼らは過労死ラインなどとうの昔に振り切っている。

ご存知の通り日本行政は縦割りで、割られた縦には強い強い縦社会がある。例え黒でも上が白と言えば白と言わざるを得ない。自分には黒く見えても、何度計算しても黒だと出てしまうとしても、上の言うことが絶対なら、見るだけ計算するだけ考えるだけ無駄である。やる気があればあるほど苦しい環境だ。そうして日本一の優秀な頭脳はドブに捨てられる。

こうしたクソのような環境を変えたいと変えて欲しいと願ってきた人は、霞ヶ関だけでなく日本全国どこにでもいるだろう。しかし、依然として、もう何十年も変わらない日々が続いている。

問題認識しながら解決する力を持たないのである組織としてはまさに終わっている。ガチガチに凝り固まって錆び付いてほとんど動かなくなっている。そこにイバラのように既得利権が絡みついている。

Googleは違う。Googleでは少なくとも昼寝が許されている。縦の人間関係に囚われない自由意見交換を重んじているし、社員にはきちんと余暇時間が与えられているはすだ。ニュースを読めば、Googleは常に自社の生産性について調査し、改善しようとし続けていることが伺える。日本が何とかしようと言い続けるだけで何もしなかった何十年もの間にGoogle世界最大の企業にまで成長した。

霞ヶ関Googleのようになる日は、来るだろうか?常に旧態のやり方を疑い続け、あれこれ変化を加えてみては結果をモニタリングし、労働環境アップデートしていくような組織になれるだろうか?完全にGoogleのような環境になることは不可能だとしても、ほんの少しでも近づくことはできるのだろうか?

 

逆に、こうも考える。Google霞が関のように凝り固まって、利権に飢えて保守化し、そのまま生産性を失って緩やかに衰退していくことはあるのだろうか?Google霞が関になる日はあるのだろうか?Googleもいつかこうなるさと冷笑する余地が我々には残されているのだろうか?

2021-03-28

anond:20210328153458

検索結果への文句検索エンジンに言うべきだろう

お門違いだな低能

2021-03-26

はてラボ人間性センター 問題(5問正解で認証通過)←コレ

難しすぎて検索エンジンに頼らないと正答率5割以下なんだが、なんなのこの機能

2021-03-25

IT関係って信じられる会社とか団体いないよな

LINEYahooは今炎上中で言わずもがなだけど、

GoogleChromeプライベートモードでも情報を引っこ抜いてたしちょっと前にAndroid動かんかなってたし、

Appleもバレたから変えたけど情報抜き取りとかやろうとしてたよな。

FacebookAmazonも詳しくないけどどうせ同じだと思ってる。(FacebookYahooみたいに掲載記事云々の問題海外やらかしてた気がする)

どっちもどっち論ではないけど、業界トップランナーがこんな体たらくだったらそりゃみんな好き勝手やるよね。

今思うと超小案件だけどSmoozもクソだったよね。

zoomやらかしてたし。

ゲーム開発もサイバーパンク2077が品質クソなままリリースしてPSストアで販売停止されたし。日本内外共に慢性的ドブラック体質だし。

どうせ俺が今検索エンジンとして使ってるDuckDuckGoだってどっかで情報引っこ抜いてるんだろうし、firefox focusもどうせなんかやらかしてるんでしょ。

Linuxだってリーナスが消えたらどうなることやら。しらんけど。

そもそもアジャイルとかdevopsとか今持て囃されてるけどさ、

品質クソだし、

品質クソでも許される状況があるからバレるまで邪悪なことを埋め込んでやろう、という邪な考えが思い浮かんじゃうんじゃない?

いざバレたら「すみませんバグでした、修正します」とか言ってパッチ当てたら無かったことにできるんだもん。そんなのやりたい放題だよな。

自民党に自浄作用は働かないとか怒ってる人いるけど、IT業界もなかなかに自浄作用が効いてない業界だと思う。

からAppleカーもめっちゃ怖い。

百歩譲って位置情報抜かれるのは良しとしても(諦め)、走る曲がる止まるの部分はちゃん自動車メーカーに作ってもらいたい。

2021-03-19

Googleの倒し方: Salona2

はじめに

民主的分散検索エンジンを謳うSalonaには重大な欠陥がある。それは、まつもとゆきひろ氏の指摘の通り、ユーザー投票するインセンティブがないことである。そこで、本記事ではこの問題解決した検索エンジン提案する。

Salonaの概要

検索エンジンは、入力検索クエリから出力(URL)への関数である。Salonaは入力と出力の対に対する評価値をもとに検索結果のランキングを行う。URL入力とすればページに対する反応・レコメンデーションとなる。Salonaの場合PoWLike Foundationの場合はETHのデポジットによって評価値を計算するが、いずれの場合ユーザー投票するインセンティブがない。

ランキング

提案手法入力と出力の対に対して鋳造された全てのコイン時価総額によって評価値を計算する。十分に流動性がある自由市場においては、サヤ取り屋が現れるため、価格操作殆ど不可能であるコイン価値オリジナリティオーセンティシティによって定まる。Bitcoin理解できる人ならば、トークン化された検索結果の価値も容易に理解できるであろう。もちろん、トレード人間だけでなく機械が行うこともできる。

マネタイズ

ページそのものは空の文字列入力とするコイン鋳造することで、ブロガーアフィリエイトに頼ることなく稼ぐことができる。同時に、Google広告モデルは壊滅的な打撃を受ける。

記念コイン

記事に対する記念コイン鋳造した。そのアドレス

0x35260a34549375Af88d4fB0D75CDD7580B8fCa77

である。これはPancakeSwapにて入手可能である。記念コイン発明者とアーリーアダプターへの報酬である。NFTやDogecoinブームから分かるように、仮想資産機能ではなく歴史価値があるのである(実はBitcoinも同様)。ICOと異なり、投資契約ではない。投機オープンソース科学も発展させる。

今後

これはアイデアであり、実装はまだ無い。いずれにせよ、Salonaのようにクライアントサーバモデルは用いるべきではないであろう。開発者は私のように記念コイン鋳造することで収入を得ればよい。質問を歓迎する。今後、この記事を充実させていく。

LINEが駄目とかなにを悠長な事言ってんだよ

日本ITはimodeのあった2000年代初頭ぐらいまでが全盛期で、それからはずっと遅れてるんだよ

優秀な技術者日本にいるより渡米した方がいいって昔から何度も言われてるだろ

ひろゆきホリエモンどころか、金子勇でさえ裁判沙汰になってるんだ

散々ITを煙たがってきた日本が、今更国産回帰しようってそりゃ20年遅れだよ

そんなんだから日の丸検索エンジンみたいな怪しいプロジェクトに金を落とすんだよ

2021-03-12

庵野秀明安野モヨコ子供いるかどうか知りたいと思って検索すると、いかがでしたかブログが山ほど引っかかってうんざりする。そんな中、5chのスレ検索結果にあると一服の清涼剤のようにすら思えた。

まさかあの2ちゃんがこんなふうに感じられるとはね。いや、検索エンジンが汚染されまくってしまっただけか。

2021-03-11

アダルトアフィリエイトで稼ぐということ

はじめに

アダルトアフィリエイトサイトの構築を開始したのが2020年3月中頃で、あれから一年が経とうとしている。

仕事の合間に時間を見つけながらチビチビ構築をはじめ、何度も挫折を繰り返し、2020年11月頃になんとかリリースし、現在はそこそこのアフィリエイト収入を得られるようになったので、回顧がてら流れを書こうと思う。

構想・企画

副収入を得たい、と考えていた当時、ぱっと思いついたのが収益Webサイトの構築だった。

本業システム関係なので技術的な部分はそこそこ分かる、しかし実際にWebで稼いだ経験はない。

いろいろ調べていくうちに、「アダルトアフィリエイトは稼ぎやすい」という記事をよく目にした。

性欲は人間普遍的欲求でありその需要は尽きることはない。僕はアダルトアフィリエイトサイトを構築する方針にした。

収益Webサイトを構築する場合、当たり前だけどまず最初収益モデルから検討すべきだ。

Webサイト収益形態としては、ざっくり言うと「クリック報酬広告」「アフィリエイト収入」「ユーザー直接課金」がある。

クリック報酬広告」は訪問者がクリックするたび収入が発生するが、それなりの収入を求めるなら莫大なPV必要になる。

アフィリエイト収入」もそこそこPV必要だが、最初からアフィリエイト意識したサイトを構築するだけであれば、そこそこのPVでもそこそこの収入が入ると踏んだ。

ユーザー直接課金」はPVがそこまでなくても成立するが、課金したいと思えるコンテンツ提供できるかというと自分には難しい、と判断した。

僕は「アフィリエイト収入」をベースとする、アダルトアフィリエイトサイトを構築することにした。

構築準備

本業技術職のクセにコードをイチから書くのが嫌だった僕は、高速WordpressKUSANAGI使用することにした。

名前ドットコムで安いドメインを取得し、AWS無料枠にKUSANAGIデプロイし、レスポンシブ対応の高速無料テーマであるLuxeritasを採用し、CloudFlareも導入。

金がほとんどかからないのに表示速度は爆速、という鬼の布陣である

また、WordPressなら投稿処理をある程度自動化できる。

世のアフィリエイター達は商品が売れるように丹精を込めて記事を書いていたりするが、そんなもの糞喰らえだ。

Pythonコードを書いて既存サイトからスクレイピングして、加工して、Crontabで自動投稿する。これに限る。

KUSANAGICentOS)には既定でPythonインストールされているので、pipで必要パッケージを追加。

さて、環境は整ったのでコンテンツ作成に取り掛かろう。

最初の失敗

アダルト界の巨塔といえば「Xvide**」や「Pornh**」だ。

世界一アダルトサイトたちからスクレイピング動画を取得し、こちらのサイトを充実させようと考えた。

しかし、ここは無修正天国なので、不用意にスクレイプして無修正動画を載せてしまうと日本では即オナワだ。

考えたのが、モザイクあり動画のみを載せているチャンネルから動画を選定して取得しよう、という試み。

とあるチャンネルでは、動画タイトルFANZAの品番が入っていたりしたので、その品番をキーワードに更にFANZA側でスクレイプし、紹介先ページとして整理できると思った。

収益モデル最初に考えておく重要性はここにある。どういうコンテンツサイト掲載し、どこの商品ページから購入してもらうか?

この流れの整理がついていないと、いいサイトを作ったとしても収益化は実現できない。

「Xvide**」に極上にエロい動画があってそれを自分サイト掲載したとしても、その商品情報が分からなければ商品紹介も出来ないわけである

僕は、動画タイトルの品番から商品特定して紹介する方法であれば、サイト収益化していけると思った。

ところが、自分の考えが甘かったことを知ることになる。

まず、「Xvide**」や「Pornh**」は、違法アップロード天国であるがゆえに、動画削除依頼により次々と消される。

こちら側で取り込んだ動画の死活判定を実装してリンク切れページを削除していくとデータベースが汚れていくし、

今後サイトコンテンツが充実していったあとも追加と削除を繰り返していくのは果てしないことのように思われた。

そもそも商品紹介をするだけなら、「Xvide**」や「Pornh**」から情報を取得する必要があるのだろうか?

「Xvide**」や「Pornh**」では、動画の内容やタイトルから商品情報が分からないケースはとても多い。

FANZA公式サンプル動画でもいいんじゃないのか?そんなことを考え始めた。

僕は、「Xvide**」「Pornh**」からスクレイプする、という方針を辞め、サイトを作り直すことにした。

これが最初の失敗である

二度目の失敗

FANZA公式サンプル動画からスクレイプする方針に改めたが、単純にスクレイプするだけならそのサイトには何の価値もなく、何か付加価値必要だと考えた。

そこで考えついたのが、多言語対応型のアダルトアフィリエイトサイトである

FANZA公式サイトは多言語対応していないため、それに対応するサイトを作れば国内だけでなく世界中から集客を見込める、と思った。

Wordpressには多言語対応できるプラグインが用意されており、ある程度の自動翻訳もしてくれる優秀なプラグインもある。

それに、AWSのboto3ライブラリを使えばAWS Translateを使っての翻訳可能完璧な構想だと思った。

最終的には15言語対応する構成にし、FANZA動画もある程度登録完了し、やっと世に出せる、という状態になった。

ところが、ここでも自分の構想が致命的に誤っていたということを知ることになる。

利用規約にはっきりと明文化されているが、FANZAそもそも海外から利用できないサービスであり、国内ユーザーのみを対象としていた。

そのため、「FANZA公式サイトは多言語対応していない」のは当たり前の話で、前提から既に間違いまくっていた。

ようやくリリースまで漕ぎつけたと思った矢先、敢え無くサイトを作り直すことになった。

これが二度目の失敗である

三度目の失敗

言語対応意味がないことがわかり、サイト方向性を決めあぐね、いろんなアダルトアフィ指南サイト徘徊していた。

そこで「エ○タレスト特化型サイト」というもの存在を知った。

実は「エ○タレスト」はアダルトアフィ業界では非常に有名なサイトで、1日で数百万のPVを誇るモンスターサイトである

どこぞのサイトで見たが、アクセス流入は「3つのS(SEOSNS・Satellite)」を意識しろ、というものがあるらしい。

SEOSNSは今さら既出なので多くは語らないが、Satelliteとは中継、つまりアンテナサイトアクセス交換のことである

「エ○タレスト」への登録はまさしくSatellite戦略であり、登録して動画掲載されれば莫大なPV恩恵を受けることが出来る。

「エ○タレスト」では「Xvide**」「Pornh**」等から動画を紹介する必要があり、公式サンプル動画対応していない。

最初の失敗で「Xvide**」「Pornh**」を避けていたが、莫大なPV恩恵を受けられるなら…という甘い誘惑に負け、特化型サイト検討を始めた。

まず、ここでももちろん無修正動画回避しなければいけないし、視聴時間が長すぎる動画ダメ商品の内容が分からないとダメ、などの依然としたハードルがある。

そこで考えたのが、「エ○タレスト」に既に掲載されている他サイト動画ページから情報を取得し、自サイト掲載する、というもの

既に「エ○タレスト」に掲載されている実績のある動画であるため無修正心配はなく、商品情報も取得可能である

他人の褌で相撲を取るような卑怯まりない戦略だが、動画タイトルカスタマイズ性にオリジナルティを加え、サイトを充実していこうとした。

そして「エ○タレスト」に掲載依頼をしようとしていた矢先、2020年10月からリーチサイト規制」が施行されることを知った。

この規制はつまり、『今までは違法サイトへのURLリンクだけならセーフだったけど、今後はURLリンクだけでも処罰対象になるよ、親告罪だけどね』というものだ。

「エ○タレスト特化型サイト」は、この規制に思いっ切り抵触するサイトなのである

いきなり全てのサイトを取り締まることは現実的不可能だし、そもそも親告罪なのでメーカー側の告訴が無ければ問題ないし、それによる処罰を受ける可能性は低いとは思ったが、わざわざ処罰対象行為リスクを取る必要もないとも思った。

そのため、「エ○タレスト特化型サイト」も取止め、サイトを作り直すことにした。

余談になるが、2020年12月の「Pornh**」動画一斉削除事件により「エ○タレスト特化型サイト」は軒並み壊滅的な被害を受けることになり、やらなくて良かったと今は思う。

アダルトアフィは誰でも稼げる」のは一昔前の時代であり、現在は昔ほどは稼げないと言われている。そのあたり、情勢の変化で受ける影響の大きさを肌で感じる。

これが三度目の失敗である

念願のローンチ

「エ○タレスト特化型サイト」の撤退で心が折れそうになりつつも、初心に帰りFANZA公式サンプル動画で何かできないか考えた。

夜もすがらサンプル動画を視聴して一人快感に耽っている中、サンプル動画の総視聴時間再生するまで分からない、というところに不満を覚えた。

「Xvide**」「Pornh**」ではサムネイル視聴時間が表示されるので、とてもユーザーフレンドリーだ。

ここで思い付いたのが、サンプル動画視聴時間を表示して一覧として並べれば、それが付加価値になるのではないか?ということ。

サンプル動画の中には視聴時間が5分以上のものもあれば、1分以下の極端に短い動画もある。

極端に短い動画排除してある程度以上の視聴時間サンプル動画を一覧化すれば、それだけで価値のあるサイトになると踏んだ。

何より、海賊版サイトを利用せず、正規サンプルを利用する真っ当な方法ポルノ産業に貢献できる、と思うと少し胸が躍った。

方針が決まったので、早速仕組み作りに取り掛かる。

FANZAの新着動画ページからサンプル動画があるページURLの一覧を取得する。

個別ページから商品情報動画URLを取得し、動画視聴時間はFFprobeで取得する。

視聴時間が短いものは除外し、長いもののみ情報を加工してWordpress投稿する。

サムネイル用の画像は、OpenCVで顔認識できるサンプル画像の中からランダムに選定する。

自動投稿の仕組みと流れはざっくりそんな感じだ。

後は、カスタムCSSゴリゴリ書いてレイアウトを整形し、表示処理など気に入らない部分はテーマPHPコード魔改造して対応した。

2020年分の動画全件に対して視聴時間判定と登録処理を繰り返し実行し、2020年11月、ようやくサイトローンチした。

構想から構築までおよそ8ヶ月、三度の失敗と挫折経験して何とかサービス公開まで漕ぎつけることができた。

運用開始後

既に述べたが、アクセス流入のための3つのS(SEOSNS・Satellite)を意識したアクセスアップ対応はもちろん実施した。

SEO対策は、然るべきプラグインを導入し、SEO対応しているLuxeritasを使ってさえいれば、コンテンツを充実させていけばそれで十分と考えた。

SNS対策は、Twitterアカウント作成してTwitterAPIの申請を行い、アクセスキーサイト登録して投稿後に自動ツイートする仕組みを作った。

Satellite対策は、ランキングサイトアンテナサイト登録し、掲示板でのゲリラ活動など水面下でチビチビ広報活動を行った。

結果として功を奏したのはSEO対策のみで、サイトアクセスリファラほとんどが検索エンジンから流入になっている。

なので、SNS・Satelliteの取り組みも強化しなければいけないと思い、この増田を書いている部分はある。そこは勘弁してほしい。

あと、運用開始後も様々な問題が発生した。

動画登録処理がリソース不足やスクレイプ先サイト構成変更のため時々異常終了しており、根本対応にたびたび時間を取られた。

スケジュール投稿が時々失敗したり、Googleサーチコソールでインデクスエラー修正したり、今も運用カバーはチラホラある。

しかし、自動投稿の仕組みを作っているので、正直言うと不具合対応以外にやることはほとんどない。

日常的にやっているのはPV確認、収支確認ログ確認ぐらいのもので、手動更新することを考えるとラクなもんだ。

運用開始後に如何にラクするか」というのはやはり企画時点から考えておくべきだな、とつくづく思った。

アクセスと収支

ここまで読んでくれた人なら気になるであろう、サイトへのアクセスアフィリエイト収入について軽く書く。

WordpressJetPackを見ると、SEO効果のおかげか右肩上がりを維持できていて、2020年12月は2万PV2021年1月は4万PV2021年2月は6万PVと堅調な数字だ。

アフィリエイト収入12月は約2000円、1月は約6000円、2月は約10000円という結果が出ており、アフィリエイター挫折ラインである月500円をすぐに超えることが出来た。

アフィリエイト協会調査によると、2020年は3人に2人は月に10000円も稼げていない状態らしく、僕はとりあえずの成果をあげることができて満足している。

http://affiliate-marketing.jp/release/202007.pdf

AWS無料枠が今月で切れてしまうので、今月までに成果を出せなかったら潔く撤退するつもりだったが、今ではサーバ代くらいなら稼げそうだ。

もっとアクセスが増えれば効果的な広告を打ち出すことも出来るので、マネタイズ増強を踏まえてもう少し運用を続けてみようと思う。

ただし今後については、全く別の収益モデルにも挑戦してみたいので、今のサイトがもう少し軌道に乗ってきたら、色々と手を広げてみようと思う。

アダルトアフィリエイトで稼ぐということ

最後に、作成したサイトをお披露目して結びとさせてもらう。

 Luxjulia - アダルト動画エロ動画無料サンプル蒐集サイト

 https://luxjulia.com/

アダルトアフィリエイトに限らないが、収益Webサイト構築で考えるべきことは以下だ。



それでは皆さん、さようなら。レッツエンジョイ ポルノテックマネー

このネタで本書けそうだわ。

2021-03-06

検索汚染』って言葉傲慢

最近ウマ娘リリース関係でしばしば『検索汚染』って言葉を見かけるようになったけど、この言葉傲慢さが心底嫌い。

検索したら人やら馬やら物やらではなくそれらを元ネタにしたキャラクターが出てきたとして、それは検索エンジンとそのユーザーとの間の需給関係の結果としてそうなっただけで、汚染でもなんでもないだろーが。

需要が低いと検索エンジンに判断された側の負け犬が偉そうに他コンテンツ文句つけてんじゃねーよ!

検索エンジンはお前の知りたいことを教えてくれる担任先生じゃねーんだよ!

文句があるならそのキャラクターコンテンツよりも需要があると検索エンジンに思ってもらえるように、自分で魅力的なサイトを作り、自分でその話題についてたくさん検索して需要を盛り上げろ!

数多のキャラクター元ネタにされた織田信長検索してみろ。

意外にも検索上位はだいたいが歴史上の偉人である本物の信長についてだぞ。

信長はその存在感で数多くのキャラクター達を下位に押しやっているのだ。

しかったら、お前も自分の好きなモノにそのくらいの存在感を持たせて、後追いのキャラクターなんて検索下位に追い落としてしまえ。

……ただまあ最近見かける『ウマ娘文句をつけている競馬ファン』はまだマシな方だとも思う。

その批判論理的正当性はないが私怨を抱くのは仕方ないとこだと思う。

だって自分の好きなモノを検索したら、よく知らない美少女イラストばかり出てきたら感情としてそれは嫌だと思う。

それよりも一番気持ち悪いのは、歴史マニアでもないのに偉人キャラクター文句をつける奴らみたいな、そもそも自分だって元ネタの方を求めて検索するわけでもないのに、文句だけはいう奴らだ。

アーサー王ジャンヌダルク検索してパツキン美少女が出てきたとして、お前は困るのか?

戦国武将検索してイケメン雑兵を薙ぎ払っているところが出てきたら、お前の生活に何か支障はあるのか?

ないなら、お前はただ文句つけたいだけのクズだ。

一人のオタクキャラクターイラストを見るよりも多くの数、その人物肖像画画像検索してから出直してこい。

検索エンジンは自分たちの客のために情報提供しているのであって、教科書みたいな公正な知識の伝達を役目としているわけじゃねーんだよ。

需要(とSEO対策)が全てだ。


ちなみに俺はウマ娘はやってない。

競馬の方は人生で二度しかやったことない。友人に誘われて一度競馬場に行って楽しかたから今度は休みの日に一人で行ったら別に面白いとも思えず、一回目が楽しかったのは競馬のものが楽しかったんじゃなくて初めて行った場所で友人とワイワイするのが楽しかっただけと気がついた。

から正直、検索エンジンは馬が出ようが美少女が出ようがどっちでも良い。

2021-02-26

経験からクリエイターになろうと画策して、高額なスクールに通おうとしてる人へ

今自社でWEBクリエイター求人をかけていてちょいちょい面接をしているんだけど、まぁバリバリ出来るような経験者がそうそう応募してくるわけも無く

結構、未経験レベルの人も多い。で、そういった人達が今の所全て「高額な授業料が伴うスクール」に通った経験があってちょっと驚いている。

数十万かかるスクールだったり、オンラインスクールみたいなのだったり。

一応現役で、現場でずーっとやってきて蓄積してきた側からすると、若干こういったスクールは斜めに見てしまう癖がある。

今回、数名面接してきた全員がそういった経験がある若者だった(27歳以下)

職歴を見ると、そういった開発経験等はまったくなく、接客業だったりで、言うなれば今回の転職に関してはクリエイターという未経験分野に踏み込むので

結構勇気がある事だと思う。

そういった気持や動きはすごく評価したいんだけど

正直、スキルとしては何も身についていない。ポートフォリオを見ても「うーん…」ってレベルだし、ポートフォリオすら持ってこない人もいる。

何だか何十万だったり、サブスクで月に支払っていて、その対価に見合ってないよなーと思ってしまう。

おそらく、こういったご時世なのも影響していると思う。

「自ら行動する」事を強く推奨されてるご時世だと思うんだけど

「自ら行動した」結果が、そういったスクールに通うという「選択」だったんだと思う。

んで、この「自ら選択した」という部分にフォーカスをしたいんだけど。

こういった子たちって「自ら選択した」と思い込んで、その決心にお金を払っているんだと思うわけで。

接客業とか営業とかが、クリエイターになりたいと思う気持ちって、すごく真面目な思いだと思う。だってそれまで積み上げたモノをリスタートするわけだし

自分に適正があるのかも分からない状態からスタートするわけだから

からこそ、「自分でしっかり検索して」そういった「スクールに行き着いてる」んだけど

この「自分でしっかり検索して」っていう部分が落とし穴だと自分は思う。

どんなキーワード検索窓に入れたかからないけど

WEBデザイナー なるには」

というバカっぽい検索キーワードであっても、検索エンジンは答えを返してくれる。

そしてその検索結果に出てくるページは

クリエイターになりたいけど、なり方が分からない人が望む、クリエイターへのなり方」

で、これを読んだ人は「なるほどこれが正解なのか!!」と思うんだろう。

自ら思い立ち、自ら検索し、自ら読み、自ら決心し、自らお金を出す

全部、自分の行動と決心だと思いこんでしまうようになっている。そりゃ高い金も出すよ。

「自ら検索した」あたりで、すでにレールが敷かれた状態な事に、若い子達は気づいてほしい。

検索結果は、自分の好みにカスタマイズされたものが出てきている事。繰り返し検索し、同じページを見る事でシステムがそのページをより結果として出してしまう事。

それに気づかずに見てしまうと、それが「答え」だと思いこんでしまうよ。

何かこういったスクール全否定してるように聞こえるんだけど、そうでは無い。こういったスクールで本当にスキルを磨く事が出来る人もいるだろう。

でもほとんどの人はそうでは無い。自分の決心に高いお金を払った事に満足してしまうんだと思う。

「行動した」という事に、自分の中で昇華させて。

何か、最終的にdisってるみたいになったんだけど、とりあえず面接を受けた子には

「国がやってる職業訓練でもけっこう学べるよ」

という事を教えて上げている。こっちならば面接はあるけど無料だし、休職中で条件があえばお金も貰えるんだから

こういった職業訓練カリキュラムと、40万ぐらいするスクールの内容はかなり近い。

クオリティに差があるのでは?と思うかもしれないが、未経験者がこだわる所では無い。職業訓練を受けてからステップアップで40万課金してもいいと思う。

とりあえず必死にためたお金なんだから、「自分決断」だと思いこまず、一呼吸おいてみてほしい。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん