「生活必需品」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 生活必需品とは

2021-10-17

朝日新聞ののちゃん」の昭和時代劇化が見てられない

・お父さんだけが働いている完璧専業主婦家庭

・お母さんのぐうたら主婦ぶり

・お母さんのおばさんパーマ

・お父さんの職場お茶汲みOL三宅さん)

休日帽子かぶって「車を転がし」に出かけるお父さん

日曜大工をして家族から嫌がれるお父さん

・いがぐり頭の横暴な野球部の先輩

・まん丸で大きなメガネ中学生(のぼる)。

傲慢だけど人望のないナベツネ町内会

・既に生活必需品であるスマホがほぼ未登場。


以上の設定は、30年前はまだ「あるあるネタ」だったと思うが、最近はさすがにちょっと厳しい。ど田舎だったらかろうじて残っているのかどうか、という感じ。

時代劇化はサザエさんもそうじゃないか、と言われるかもしれないけど、政治社会に毒づく元々のいしいひさいち作風を考えると、現実社会とずれまくった漫画を描き続けていることは、ちょっと残念な展開。

2021-10-14

100均向けの商品開発をしていて思うこと

キャンドゥイオンに買収されるニューストレンドはいっていて改めて思った。

100均っていまやコンビニ並みに生活必需品なんだなぁ、と。

安かろう悪かろうは遠い昔の話。

私たち100均向けに商品を開発しているメーカーも高額価格帯と変わらないような手間隙をかけて日々オリジナリティのあるものを作れるように努力している。

ただ、まじで今の円安と資材高騰に各社なかなかに耐えられないと思うので

年明けから店頭雰囲気は変わると思います

愛用品とかあったら買い溜めしとくのもありかもー

あと商品作ってるのは各社ベンダーであり、その100均さん自体じゃないって何度言ったらこの世の人に伝わりますかねぇ…

2021-10-07

anond:20211006211009

共産主義がうまくいかないのは、人間の欲を制御できないからだよ。

人間は隣の人より少しだけ良いものを食べたいし、少しだけ良い暮らしをしたいと思っているものだ。

資本主義はその欲を原動力にして前に進むシステムだ。

資本主義で隣の人より良い暮らしをしたければ、良いものを作って販売して儲ければ良い。

ビジネス成功したら大金が手に入り、隣の人より良い暮らしができるだろう。

一方で共産主義で、隣の人より良い暮らししたければ、どうすればいよいか

それは官僚になることだ。

なぜなら人は食べ物を始め、いろいろなもの毎日消費しないといけないので、共産主義であっても、食料や物資生産する必要がある。

ただ、資本否定しているので、物資生産は国が計画を立てて、それを作ることになる。

となれば、その生産計画を立てて管理する官僚が必ず必要になる。

その官僚になって役所要職につけばつくほど、より利益を得ることができる。

実際に物を生産するよりね。

そうなったときに、上の階級上り詰めるために壮大な出世レースが発生することは想像に難くないだろう。

いわゆる大企業病が国の官僚機構で発生することになる。

資本主義だと、大企業病が発生して、本業より出世レースが大切になった会社は、当然業績が落ちて、競合との競争に敗れて消えていくことになる。

でも、国の官僚機構は一つしかいからそうはならん。

官僚機構倒産するときは国と一緒に死ぬことになる。

いつまでたっても社内で出世レースを続ける大企業病を起こして、機能不全に陥った官僚機構が国が潰れるまで居座ることになる。

よって、共産主義はうまく機能しない。

資本主義下であっても官僚機構肥大化していくものなのに、共産主義だとそれにより拍車がかかる。

からこの一見すると理想的制度は、うまく機能しない。

もし、ワークするとしたら、奇跡が起きて人間に欲がなくなったり、食料とかの生活必需品公園無料の水ぐらいの価格提供できるようになって、生産のための巨大な官僚機構そもそも不要になったときだろう。

民間資本主義競争を続けて経済発展技術開発をしてもろたほうがいい。

人の欲は止められないので、それを原動力社会を動かしたほうがいい。

一方で国は、競争の結果、一部に偏りすぎた富の再分配に務めて、競争に破れた人を助けて、できれば再度競争リングに上ってくれるように手助けして、教育を推進して、より競争が発生する状態にしたほうが良い。

これが現時点においての最適解だと思う。

//

// 国のこのようなレフリーとか審判とかのような姿を社会主義という人もいるかもしれないが、

// ルール無用なんでもありな自由競争は、児童労働ブラック企業を生み出してしまうので、ルール必要だ。

// そして競争からあぶれた人がホームレスになるようでも行けないし、

// 逆に一部に偏りすぎた富が事実上貴族階級みたいなものを作って、階層固定化して停滞してしまうのもよくない。

// だから民間資本主義、一方で国は再配分に務めるみたいな形式が最良になるんだと思う。

2021-09-25

無駄な買い物だけしていきたいよね

生活必需品とか必要から買うってのは生きてるだけの生活に感じてなんかすごく張りがない

2021-09-22

anond:20210922105325

人が住んでいるだけで、消費活動が行われるんだよ。

ある者はガスを売り、電気を売り、水を売り、野菜を売る。

新聞を売り、ゴミ袋を売り・・・あらゆる生活必需品が売れてゆく。

その土地で売れるモノを売って稼いでいる。

ただそれだけだよ。

2021-09-15

型落ちプリウス自分運転する程度の資金

demakirai 2021/09/15 12:24 id:shufuo 毎回この手の意見見る度に思うんだけどさ、胸部骨折して入院して、当時90近いヨボヨボジジイで、型落ちプリウス自分運転する程度の資金力の人間逮捕しないことがどうして「特別扱い」になるんだ?

RRDさん がスターを付けました。

deztecjpさん がスターを付けました。

n-stylesさんスターを付けました。

sisyaさん がスターを付けました。

h5dhn9kさんスターを付けました。

独自池袋暴走飯塚被告控訴しない意向固める 禁錮5年確定へ

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/news.yahoo.co.jp/articles/72eb48f1cf92bc4ca99a2b3340f20fc7d0469b89


ふーむ。

飯塚幸三氏といえばいわゆる「上級国民」として大いに世間を騒がせた(ている)お人であるWikipediaを見るに書き写すのも苦労するほどの数々の役職歴任しているまさにエリートと言って差し支えはないだろう。氏の経歴を見て「金銭的に困窮している」と感じる人はどれほどいるだろうか。私は非常に裕福な人物だろうというイメージを得た。もちろん表に出ていない金銭的に大きな失敗がなければ、という前提をもって。

さて、そのような人物につく『型落ちプリウス自分運転する程度の資金力の人間逮捕しないことがどうして「特別扱い」になるんだ?』この表現について考える。「型落ちプリウス自分運転する程度の資金力」これは何を指すのだろうか?


1.型落ちプリウス自分運転する程度の人物資金力は一般市民より非常に低く貧困層

2.型落ちプリウス自分運転する程度の人物資金力は一般市民的なもの

3.型落ちプリウス自分運転する程度の人物資金力は一般市民より多く富裕層

4.型落ちプリウス自分運転する程度の人物資金力は非常に多くいわゆる億万長者や特権階級


から上まで書いてみたが、どれかは当たっているだろうか?見落としがあるだろうか?

書いておいてなんだが、1は流石に除外したい。生活必需品になりうる一部地方は別として東京で車を持てる時点で貧困層よりかは上だろう。

つぎに「型落ちプリウス」が「安い車」ということだとしてひとつ言葉を変えて遊んでみる。

超高級外車運転手に運転させる程度の人物資金

これはすごいことだ。バカな私でもわかる。私生活で人を雇うという時点で裕福という形容では収まらないほどの資金力を感じる。中小企業社長といえど車は自分運転しないよなんて人は肌感覚でめったにいない。いや私の知る人にはいない。すると少なくともこの反対、それ以下の表現では4はないだろう。そこまで考えなくても「特別扱い」に疑問を投げかけているということは「特別ではない」証拠に「型落ちプリウス自分運転する程度の資金力」を挙げているわけだし。

では3の裕福だと指摘しているのか?

「胸部骨折して入院して、当時90近いヨボヨボジジイで、型落ちプリウス自分運転する程度に裕福なだけ人間逮捕しないことがどうして「特別扱い」になるんだ?」

さてどうだろうか。前二つが「サゲ」ているものに「裕福」というアゲの表現はしっくりこない気がする。「金で道理を捻じ曲げられるほどではない」という意なら「サゲ」ではあるのだがそういった意図だろうか。

ここでプリウスについて調べてみた。

これに限らず真偽は深堀しないが(車に詳しくないのだ)飯塚幸三氏が乗っていたのは「2代目プリウス」だという情報がある。さまざまな箇所で取り上げられているのでおそらくは正しいだろう。

販売台数は119万台。価格.comでは「新車価格: 189~325 万円」。悪名ではあるが「今日プリウス」や「プリカス」という言葉が広まる程度には「庶民的」だ。

歴代プリウス進化

https://global.toyota/jp/prius20th/evolution/

2003-2009

2代目プリウス

事件が起きた年が2019年新車仮定して乗っていた期間は16年から10年。間をとって13年。これらが長いかいか

一般財団法人 自動車検査登録情報協会資料を見てみよう。

平均使用年数(人間平均寿命に相当)は

https://www.airia.or.jp/publish/file/r5c6pv000000m20m-att/r5c6pv000000m211.pdf

乗用車は13.24年>

平均で13年乗って普通だそうだ。16年だと少し長持ちしている感覚だろうか。間をとって13年はまさに平均である

まり「平均的な車を平均的に乗り回していた」そんな人物の「資金力」を考えるべきだろうか。(軽自動車でもないプリウスが平均的かは少し置く。)

平均的な乗り方をしているので平均的な資金である。というのは簡略的にすぎる。「金持ちは車をバンバン乗り換える」そんなイメージが少なくとも私にはある。では10年以上車を買い替えない人物は裕福ではない?対偶意識せずとも必ずしもそうではないと言えるだろう。飯塚幸三氏は車に興味が薄い人物だったかもしれない。

また、氏の年齢にも注目しておきたい。事故当時の氏の年齢は87歳。最長16年前に購入したとして当時の年齢が71歳。私は氏ほどの年齢でもなく資金力もないのでまったくの空想となるが、いくら車をバンバン気軽に買い替えることができる資金力を持っていたとしても70歳を過ぎた高齢者が数年ごとに車を買い替えるかと問われればノーではなかろうか。まさに腰が重くなるお年頃、よっぽど車好きでなければできることではないと思われる。いわんや資金力は不明としてプリウスを選ぶ人物をや。

「型落ちプリウス自分運転する程度の資金力」

「2代目プリウス自分運転する程度の資金力」

「2代目プリウス最長16年自分運転する程度の資金力」

「70代で購入した2代目プリウス最長16年自分運転する87歳程度の資金力」

b:id:demakiraiからすればこれは資金力を明確に現す表現のようだが、私はこの情報だけでは飯塚幸三氏の資金力が一般的か裕福かの判断材料にはならない、と判断した。

氏の資金

これについては明確にわかるはずもない。傍証を挙げていくしかないだろう。来歴を見れば資金力は高いだろうと予測するしかない。また当時の年収などの話もちらほら出てくる。

https://bunshun.jp/articles/-/48642?page=2

 院長時代給与は、年収2000万円弱。当時の退職金は3000~4000万円程度だったという。元工業技術総務部長、大野隆夫氏が証言する。

記事では新居の話も出ている

 71歳になった飯塚氏は02年3月板橋区新築分譲マンションへと引っ越し価格は約4500万円だったが、通産省クボタ時代退職金などを元にキャッシュで購入したと見られる。この地で飯塚氏は同い年で誕生日も9日違いの妻と2人、“セカンドライフ”をスタートさせた。

71歳という年、02年という年は2代目プリウス販売前年だ。もしかしたら引越しを契機に買い替えたのかもしれない。

真偽は不確かとしつつネットで晒されている氏のマンションと思われる場所価格を参考においておこう。

https://www.ieshil.com/buildings/675654/

かに事件当時、飯塚幸三氏は妻と予約したレストランへ向かう道中だったという。レストランは小さな馴染みの店だという情報もあるが、店の大きさと価格は比例しないことはままあるだろう。ハレの日だったという声も聞こえない中、ランチレストランで予約してとる人物資金はいかほどか。

まとめると

資金力の予測

経歴: 富裕層以上

型落ちプリウス自分運転する: 並みから富裕層以上(年齢も考慮)

老後の生活ぶり: 富裕層以上

であり、私の結論は「お金持ちさん」である。ただし乗っている車は資金力の判断に大きく寄与しない。

demakirai 2021/09/15 12:24 id:shufuo 毎回この手の意見見る度に思うんだけどさ、胸部骨折して入院して、当時90近いヨボヨボジジイで、型落ちプリウス自分運転する程度の資金力の人間逮捕しないことがどうして「特別扱い」になるんだ?

文字数関係で氏の経歴には触れてないものの、婉曲をひもとくと

demakirai 2021/09/15 12:24 id:shufuo 毎回この手の意見見る度に思うんだけどさ、(経歴がすごくて官職に就いたこともあって)胸部骨折して入院して、当時90近いヨボヨボジジイで、資金力のある人間逮捕しないことがどうして「特別扱い」になるんだ?

となる。まさにいわゆる「上級国民」と揶揄されるような条件を書いておいて「特別扱い」になることに疑問を投げかける理由がわからない。(ここでは実際に逮捕しなかった理由などではなく周囲が「上級国民」や「特別扱いしてる!」と騒いでいることに対してのみ話している)

混乱の坩堝に陥る。

b:id:demakirai 氏は

1. なぜ「型落ちプリウス自分運転する程度の資金力」というわかりにくい表現をつかったのか

2. 「型落ちプリウス自分運転する程度の資金力」は資金力が高いのか並なのか

3. 「資金力がある」という意味表現であれば、私のセンスとは異なる導出であり、ブコメ全体の意味もよくわからない

4. 「資金力がないないしは並」という意味表現であればブコメ全体の意味はわかるが、やはり私のセンスとは異なる導出であり、なぜさまざまな情報から乗っていた車だけを抜き出し資金力の指標にしたのかわからない

賛同の意かスターがたくさんついているが、私とはかなり見えているものが違うと思われる。

氏のID名を思えばつまりは私がデマに踊らされ目が曇っているのだろう。事実、いろいろ調べようとしたものデマブログの多さに辟易としたものだ。正しい情報を探すことは難しい。であればこそ、誰かに「型落ちプリウス自分運転する程度の資金力」が何を言いたいのかを解説していただきたいものである。40人近く理解者がいるのだから親切な御仁はいらっしゃらないか

2021-09-14

webマーケティングの無力さ

ずっとECサイトマーケティング部で働いてきたけど、この頃コロナ禍での薄っぺらマーケティングの無力さをひしひしと感じる

今みんなが求めているのは先行きの見えない未来への安心であって、カワイイ雑貨やら服やら鞄ではない

どれだけ素敵なものでもお出かけや他人と会う予定があって初めて買っちゃおうかなという山っけが出るんであって、外出も推奨されない、自分もいつ寝込むか分からない、悪化しても入院が難しい場合がある、みたいな今の局面での買い物へのモチベーション過去類を見ないくらい下がっている

そんな中での気分を上げる嗜好品としての買い物は買うかどうかのハードルものすごく高い

その買い物が誰かを助けるものならまだしも、自分へのご褒美的な買い物なんて今、したくないよな

自分個人としても2021年ほとんど買い物をしていない

こんなもの今求められていないよなと思いながら無理矢理広告文書いてるけど実際新規獲得はどんどん難しくなってる

ドリンクで元を取る仕組みの飲食店がまん防で立ち行かなくなるように、

生活必需品でなく、熱烈なファンを生成するようなストーリーもない商品自体マジでビジネスモデルとして成り立たなくなってきていると感じる

ここにどう立ち向かえばいいのか全く分からない

広告SNS運用も今までやってきた方法通用しないことだけは分かるけど、何やってもダメときダメなのも知ってるし、この時期が過ぎるのを待つしかないのかな

それとも自分無能なだけで他の会社マーケ担当はなんかうまいことやってるのか

とにかく毎日灰色である

2021-09-11

anond:20210911121146

インフレ2%になる(近く)までは幾らでも国債買うぞとも取れる発言日銀総裁がしている

下記は西田昌司委員自民)の質問黒田総裁が答えたかたち

黒田総裁は「指摘の通り現在金本位制採用しておらず通貨供給量などは日銀保有する実物資産の量に制限されていないが、買い入れる資産の量は物価の安定を図る観点から決まってくる」と強調。「2%の物価目標実現が近づく際には、日銀国債を買い入れる量を適切に調整する」と述べ

https://www.newsweekjapan.jp/amp/headlines/business/2020/04/269838.php?page=1

 

MMT」は暴論にあらず 消費増税は凍結せよ!(西田 昌司 氏 自民参議院議員)

財務真理教」のプロパガンダ

 

――財務省は財政制度等審議会に62ページに及ぶ反論資料を提出し、「異端」の理論として切り捨てようとしています

 

西田 MMT異端でも暴論でもない。ガリレオが唱えた「地動説」のように、やがて目から鱗が落ちる日が来るでしょう。アベノミクスによる「異次元金融緩和」は、本来民間企業投資拡大が目的だったが、政府国家の長期ビジョンと、それを実現するための財政出動を怠ったため、民間には国の先行きが見えず、投資をためらっている。そもそもデフレ危機から脱出には、政府財政出動による民間需要創造が不可欠なのに、財政再建しか頭にない財務官僚は「これ以上国債の発行残高が増えると、いずれ返済不能になり財政破綻する」と言い続けてきた。特に問題なのは国家財政問題家計にたとえて危機を煽る手法です。収入以上の生活を続けた家計破綻するように国家破綻すると、財務省は言うが、税収以上の予算を使っても、国家は決して破綻しない。なぜなら政府には、国家経済状況に合わせて通貨を発行したり、租税徴収したりする超越的な権限があるからです。一方、国家から通貨発行権を保証された日銀も、いくら国債を買っても、破綻することはない。要するに、通貨発行権を持つ主権国家が、自国建ての国債を発行し過ぎて返済不能に陥ることなどあり得ないのです。それを、いつの日か国家財政破綻し、国債暴落すると喧伝するのは、国家一般家庭を混同させる詐欺プロパガンダと言わざるを得ない。財政再建至上主義財務省は、国民経済無視する本末転倒の過ちを犯している。私は「財務真理教」と呼ぶが、マスコミや識者の中にも、何と信者が多いことか(笑)

 

――財務省の反論資料には諸外国における財政危機の事例が縷々紹介されていますハイパーインフレになりませんか。

 

西田 予算が伸びる一方で税収が伸びず、その差が広がっていく折れ線グラフを、財務省は「ワニの口」と呼び、このまま「ワニの口」が広がると、財政破綻すると警告する。さら国債を発行し過ぎて国債の信認が失われると、円レートが暴落し、エネルギー食糧海外依存する日本国内生活必需品が暴騰し、ハイパーインフレに陥ると、真顔で脅すのです。仮に国債投げ売りされても、通貨発行権を持つ日銀買い支える限り、国債暴落などあり得ない。だいたい中央銀行に対して、円建ての国債を売り浴びせることなど、誰が想像できますか。

 

第2次安倍政権の発足当時から、私は京大藤井聡教授評論家中野剛志さんと3人で総理を囲み、政策提言をしてきました。我々が申し上げたことは、まず公共事業費などデフレ脱却のために必要予算国債発行で賄うこと。日銀政府と協力して、市場から購入する国債を増やせば、民間投資市場から締め出すクラウディングアウトに陥ることなく、民間投資を増やすことができ、短期間でデフレから脱却できると訴えてきた。

 

アベノミクスは、新自由主義に基づくマネタリズム論に依拠するものでしたが、我々の主張は、政府需要創造民間投資を呼び起こし、それが通貨発生量を増やすことになるという、似て非なるものでした。金利ゼロでも融資が伸びない状況は、銀行収益力を極端に悪化させ、この状態が続けば、金融破綻が続出するハメになる。間違いなく危機が迫っています。そうならないためにもアベノミクス進化しなければならない。

https://facta.co.jp/article/201907020.html

2021-09-10

駄目人間

つらい 

真面目だと酒飲みながらなんとかがんばるとかあるけど自分はつらいと頑張れない、酒とか飲んでもすぐ気持ち悪くなって、その気持ち悪さが我慢できないので飲まなくなったのでアル中にはなかなかなりそうにない。

かといってタバコの煙は嫌いだし、薬もやったことはないし、売人とかと関わるとか心底嫌。

売人を求めて遠出とか無理。一人で外出は生活必需品を買いに出るので精一杯。

むろん人付き合いもないし、宅配業者とのやり取りも最小限に、宅配BOXに取りにでて箱を取り出すところを度々目撃もされたくない位。

そもそもベランダにも気軽には出られないし、玄関から普通の出入りも隣人に見張られててストレスだし、掃除機電話も周りに聞こえるからあんまり気軽に出来ない。戸建てに住んでいるのに。

自分ストレスに、当たり前の日常生活に支障がでないように対処出来ないのが悪い

2021-09-01

anond:20210901121351

生活必需品店で運用するのは無理っぽい

プロスポーツコンサート等、趣味嗜好の類なら運用可能だろう

現状でも「立ち見禁止映画館」は「椅子に座れない人」を排除しとるわけだが、誰も問題視してないでしょう

映画館映画を観なくても死なないもの

不動産投資って evil では?

マスク転売や、ゲーム機カードゲーム転売は叩かれるけど、

不動産投資=不動産転売は叩かれないよね。

なんで??

不動産なんて衣食住に直結する生活必需品なのに、転売を野放しにして価格が上がりまくるのっておかしくない?

2021-08-28

緊急事態宣言 やさしい日本語バージョン

緊急事態宣言でたけど具体的にどうしたらいいかわからんなと思って、Webサイトを見てた。

https://corona.go.jp/emergency/

他の地域への感染拡大を防止する観点から不要不急の帰省旅行など都道府県間の移動は、極力控えてください。どうしても移動が避けられない場合は、感染防止策を徹底するとともに、出発前又は到着地で検査を受けてください。

医療機関への通院、食料・医薬品生活必需品の買い出し、必要職場への出勤、屋外での運動散歩など、生活健康の維持のために必要ものについては外出の自粛要請対象外ですが、できる限り頻度を減らしてください。

と長い文書が続いてて読むの面倒くさいなぁと思ってたが、言語をやさしい日本語にしたらシンプルになった。

すんでいる場所と違う都道府県には なるべく 行かないでください。

大事用事で 違う 都道府県に 行きたい場合検査をしてください。

検査は 違う 都道府県に 行く前か 行った後 すぐに してください。

※下に 書いてある場合は 外に 出ても いいです。

外で 人と 集まって お酒を 飲まないでください。

その検査はどこで受けれるの? とか出勤はいいんだ、とか思うことはいろいろあるけど、だいぶ分かりやすくなった。

全部これで書いてほしい。

2021-08-26

anond:20210826160718

人によって生活が違うのに生活必需品の基準他人が決められる訳ないだろ。

外国人にとってはコメ嗜好品であり生活必需品じゃないけど、お前らは違うだろ?

ええっ?!この雨の中をかいものに?!

正気か?!

しかも、パン牛乳ケチャップ……ああ、生活必需品じゃないか…!くるってる…くるってるよ、こんな雨の中を…!!

しかも徒歩?!車ないから徒歩だって、、。!?!そんなのおかしいよ、どうして……??正気だとは思えない、、。

でも、増田は行くんだろう?

(頷く俺)

…じゃあ、応援しなくっちゃな…!

2021-08-25

そりゃあ自分だってコロナにはかなり気を付けてはいもののたまに外食したり、生活必需品以外を実店舗で買ったり

映画館映画を見に行ったりしてるからリスク行為はいくらか取ってる。

だけどそういう行動に対して「申し訳なく思え」と言われても反論しないし

人殺しの顔をしろ」と言われても受け入れるわ。

妊娠出産だとなんでそういうふうに「申し訳なく思え」と言う事すら許さないのか不思議なんだよ…

妊娠出産不要不急の行為であり、胎児という他人を巻き込んでるのは事実じゃん

なんでそんなに自信満々で堂々としてる訳?

他人を巻き込む最大限のリスク行為なのに

2021-08-19

anond:20210819083952

ちょっと高いもの買ってQOL上げたいです、という質問に0か1かの生活必需品を挙げるのは確かにさみしくなるレベル貧乏人だな

冷蔵庫は買ったほうがいいよ!生活変わるよ!」

2021-08-18

アルバイトオンライン、授業もできるだけオンライン、会食は(当然ファミレス友達食事するとかも含めて)しない、

生活必需品の買い出しも一番近所のところで最低限、ワクチン接種時も滞在時間を最小限に留めるよう工夫。

実験とかは仕方ないだろうけどただの「講義」を対面でやるのってどうしてもしないといけないものなん?

しかzoomのが画面共有やらブレイクアウトルームやらで議論やすいという環境で……

どう考えても「できるだけ」オンラインな授業が一部対面が有るのが明らかに不要不急だしどうにかしてオンラインにできんのか

それせずにこれ以上若者自粛を!って言うのならもういっそ全員休学させるぐらいじゃないと無理じゃないか

[]お盆の間

ずっとずっとアラビアンジャスミン

たくさん咲いてくれて

まいにち祭壇に飾ってたよ

とても小さくて白くて

香りがいい

去年の今頃は

まだいろいろとショックだった

生活必需品が切れたとき

外出する程度

早く元気になりたいな

早く働いて

家を直してゆきたい

2021-08-17

anond:20210817221845

ヒャッハァー時代生活必需品生産手段って物凄く謎なんだよね

嫌な言い方だけどたとえばあの世界でガソリンきちんと精製できてると思えないし、各種機械メンテできるほどの精度の鉄製品が作れてるとも思えないんすよ

世界崩壊して3年くらいしか経ってないので掘れば錆びてない在庫があるとかそういう状況じゃないと…どうも…

2021-08-14

MMTの是非は横に置いといて、増田のその認識も少しおかしい

自民党別にMMT全否定じゃないぞ

MMT」は暴論にあらず 消費増税は凍結せよ!(西田 昌司 氏 自民党参議院議員)

財務真理教」のプロパガンダ

 

――財務省は財政制度等審議会に62ページに及ぶ反論資料を提出し、「異端」の理論として切り捨てようとしています

 

西田 MMT異端でも暴論でもない。ガリレオが唱えた「地動説」のように、やがて目から鱗が落ちる日が来るでしょう。アベノミクスによる「異次元金融緩和」は、本来民間企業投資拡大が目的だったが、政府国家の長期ビジョンと、それを実現するための財政出動を怠ったため、民間には国の先行きが見えず、投資をためらっている。そもそもデフレ危機から脱出には、政府財政出動による民間需要創造が不可欠なのに、財政再建しか頭にない財務官僚は「これ以上国債の発行残高が増えると、いずれ返済不能になり財政破綻する」と言い続けてきた。特に問題なのは国家財政問題家計にたとえて危機を煽る手法です。収入以上の生活を続けた家計破綻するように国家破綻すると、財務省は言うが、税収以上の予算を使っても、国家は決して破綻しない。なぜなら政府には、国家経済状況に合わせて通貨を発行したり、租税徴収したりする超越的な権限があるからです。一方、国家から通貨発行権を保証された日銀も、いくら国債を買っても、破綻することはない。要するに、通貨発行権を持つ主権国家が、自国建ての国債を発行し過ぎて返済不能に陥ることなどあり得ないのです。それを、いつの日か国家財政破綻し、国債暴落すると喧伝するのは、国家一般家庭を混同させる詐欺プロパガンダと言わざるを得ない。財政再建至上主義財務省は、国民経済無視する本末転倒の過ちを犯している。私は「財務真理教」と呼ぶが、マスコミや識者の中にも、何と信者が多いことか(笑)

 

――財務省の反論資料には諸外国における財政危機の事例が縷々紹介されていますハイパーインフレになりませんか。

 

西田 予算が伸びる一方で税収が伸びず、その差が広がっていく折れ線グラフを、財務省は「ワニの口」と呼び、このまま「ワニの口」が広がると、財政破綻すると警告する。さら国債を発行し過ぎて国債の信認が失われると、円レートが暴落し、エネルギー食糧海外依存する日本国内生活必需品が暴騰し、ハイパーインフレに陥ると、真顔で脅すのです。仮に国債投げ売りされても、通貨発行権を持つ日銀買い支える限り、国債暴落などあり得ない。だいたい中央銀行に対して、円建ての国債を売り浴びせることなど、誰が想像できますか。

 

第2次安倍政権の発足当時から、私は京大藤井聡教授評論家中野剛志さんと3人で総理を囲み、政策提言をしてきました。我々が申し上げたことは、まず公共事業費などデフレ脱却のために必要予算国債発行で賄うこと。日銀政府と協力して、市場から購入する国債を増やせば、民間投資市場から締め出すクラウディングアウトに陥ることなく、民間投資を増やすことができ、短期間でデフレから脱却できると訴えてきた。

 

アベノミクスは、新自由主義に基づくマネタリズム論に依拠するものでしたが、我々の主張は、政府需要創造民間投資を呼び起こし、それが通貨発生量を増やすことになるという、似て非なるものでした。金利ゼロでも融資が伸びない状況は、銀行収益力を極端に悪化させ、この状態が続けば、金融破綻が続出するハメになる。間違いなく危機が迫っています。そうならないためにもアベノミクス進化しなければならない。

https://facta.co.jp/article/201907020.html

インフレ2%になる(近く)までは幾らでも国債買うぞとも取れる発言日銀総裁がしている

下記は西田昌司委員自民)の質問黒田総裁が答えたかたち

黒田総裁は「指摘の通り現在金本位制採用しておらず通貨供給量などは日銀保有する実物資産の量に制限されていないが、買い入れる資産の量は物価の安定を図る観点から決まってくる」と強調。「2%の物価目標実現が近づく際には、日銀国債を買い入れる量を適切に調整する」と述べ

https://www.newsweekjapan.jp/amp/headlines/business/2020/04/269838.php?page=1

安倍前首相は次のような内容を述べていた。

  

「『国債発行は子供たちの世代にツケを回す』という批判があるが、その批判は正しくはないんです。なぜかというと(略)政府日本銀行連合軍でやっていますから政府が発行する国債日本銀行がほぼ全部買い取ってくれています。皆さん、どうやって日本銀行が、この政府の出す巨大な国債を買うと思います?どこからお金を借りてくると思っているんです。それは違います。紙とインクでお札を刷るんですよ。20円で1万円札ができるんですから」。

 

 

あと左?の分類でいいかはよくわからないがとりあえず野党なら山本太郎MMT賛成派だぞ

古賀茂明山本太郎の『MMT理論アベノミクス本質は同じ」

https://dot.asahi.com/wa/2019072900063.html?page=1

2021-08-10

バッハ会長に対する政府コメント前例踏襲しただけ

 まあそれが酷いって話をするんだけど。

 丸川珠代五輪担当相は10日の閣議後の記者会見で、国際オリンピック委員会IOC)のトーマス・バッハ会長が9日に東京銀座を訪れたことについて、「不要不急かどうかは本人が判断すべきだ」と述べた。

バッハ氏の銀座散策 丸川五輪相「不要不急かは本人が判断すべきだ」 | 毎日新聞

 加藤氏は、新型コロナウイルス対策について「大会関係者入国後14日間は行動範囲限定され、公共交通機関の不使用などがプレーブック(規則集)で定められている。一方、入国後15日を経過した者は適用を受けない」と説明7月8日入国したバッハ氏は行動制限対象に該当しないとした。「不要不急の外出に当たらないのか」との質問に対しては「各人に、状況に応じて適切に判断していただく」と述べ、当事者に任せているとした。

バッハ氏の銀座散策 政府は問題視せず「入国後15日経過」 | 毎日新聞

 ブコメでも指摘のある通りこれは既に同趣旨の答弁がある。田島麻衣子議員緊急事態宣言中に「単身赴任をされている国民家族に会うため、県をまたいで移動」、「ゴールデンウィークお盆年始年末などに国民帰省」することなどを上げ「不要不急の外出・移動」に当たるのかと聞いた質問主意書に対する答えである

 お尋ねの「不要不急の外出・移動」については、「新型コロナウイルス感染症対策基本的対処方針」(令和二年三月二十八日新コロナウイルス感染症対策本部決定、令和三年二月二日変更。以下「基本的対処方針」という。)において、「医療機関への通院、食料・医薬品生活必需品の買い出し、必要職場への出勤、屋外での運動散歩など、生活健康の維持のために必要ものについては外出の自粛要請対象外とする。」との考え方を示しているところであるが、お尋ねの行為が「不要不急の外出・移動」に該当するか否かについては、国民の皆様において、それぞれの生活状況等に応じて適切に判断いただくものと考えており、一概にお答えすることは困難である

「不要不急の外出・移動」の定義と解釈に関する質問主意書

 今回の発言はこの考えをそのまま踏襲したものだと考えられる。しかし、問題もある。

 この質問主意書に対する答弁は一般論としての答えなのである。「それぞれの生活状況等に応じて」と答えているように具体的な状況によって何が不要不急に当たるか変わるのは当然だろう。ところが、政府にその細かい事情まで把握することは不可能である単身赴任家族に会うための県をまたいだ移動という条件を付けてもどういった事情で会おうとしたのかは分からず「一概にお答えすることは困難」だ。

 もちろん現体制では「お願い」レベルに過ぎずこう答えざるをえないという解釈もできる。結局最終判断は個々人に権限があるのだというわけだ。しかしそれはどういった行為が適切か否かを例示することを妨げるものではない。実際「医療機関の通院…生活健康の維持のために必要もの」は自粛要請対象外だと示している通りだ。

 ところで、バッハ会長銀座散策については政府事情状況様態全て把握できる立場にある。何なら国民の多くはバッハ会長散策不要不急の事情があったとは思っていないだろう。

 政府事情を把握しきれない出来事当事者が適切な判断をしてくれと言うのと、政府事情を把握している実際の個別案件について当事者が適切に判断することだと言うのではニュアンスの違いを生じることに留意しなければならない。つまるところ後者は具体的行為を追認しフリーハンドを与えたも同然である。それなら「個別事案にはお答えできない」とか言ってくれた方がマシだ。

 どんな事情があっても不適切であると言えるような事象、例えば路上飲みに対して本人が判断することだと言った時の悪影響を考えてみてほしい。今回はそれと同様なのである

 ここからが一番書きたいことなのだが、政府は場当たり的でその場逃れなメッセージを発することをやめるべきだ。恐らくメディアにこういった質問をすると事前通告された時、官僚過去の答弁をサルベージしてそのまま引用できそうなものを見つけてきたのだろう。だが文脈によって言葉の与える印象が変わることを等閑視している。確かに過去発言踏襲に過ぎないと言えば簡単にその場は逃れられる。しかしながら、今の状況ではリスクコミュニケーションとして国民にどういったメッセージを与えるかというのを第一に考えてもらわなければ困る。そうでなければ統一的なメッセージが発せられず政府見解の信用性は地に落ちる。まあ既に落ちてるとは思うが…、いずれにせよ負の「レガシー」ができてしまたことは事実だ。

2021-08-05

女は生活必需品ならなんで私は彼氏も夫もいないんですか?説明してください

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん