「言い伝え」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 言い伝えとは

2018-07-13

シーシュフォス

ホメロスを信じるなら、シーシュフォスは最も賢く分別のある人間だった。別の言い伝えによると、しかしながら彼は追剥で生計を立てていたという。僕はこれらに矛盾を感じない。なぜ彼が地獄でその無益労働者となったのかには諸説がある。

2018-07-05

anond:20180705180941

先祖言い伝え「このいしよりしたにいえをたてるな」を守れよ

そんなに難しいか

2018-06-14

anond:20180614050110

過去の様々な言い伝えや文献を検証してみると、

冥土というのはこの世界のものを指すみたいだね。

地獄絵図にみられる鬼は、資本家経営者であり、何度も何度も同じ作業をさせられる様子は、

パン工場で働く底辺労働者のようなもの

新幹線で惨殺されたり、5歳児が虐待死したり、2人組の男に誘拐されて殺されるのはまさに地獄のもの

2018-06-07

anond:20180607145657

しかし、彼のものが履く下着は丈夫で強いという言い伝えもある。ネガティブイメージが強いというのも間違いなのではないか

2018-05-29

隣の席の人が仕事中口に手を入れたりしているの

最近入社してきた中途の人で、仕事中頻繁に口に手を入れている人がいる。

横目で見たところ、爪を噛んでいるようでもある。

あるいは歯に挟まった何かを取っているようにも見える。

これが食後だけなら、日に数回だけなら甘んじて受け入れるくらいの度量はある。

しかしこれが、10分に1回はやっているのだ。

そして1回に10~20秒程度。

そうなってくると、普通に集中していないと思われるので、仕事ちゃんとやっているのかという心配もある。

そして何より自分集中力が削がれる。

なんと言ってやめてもらう方向に持っていけばいいものか。

言い伝え方を教えてください。

他の人は席の関係上気づいてもいないかもしれないです。

自分より5歳ほど年齢が上のまだまだ若手。

共に男。

2018-05-18

一揆はそれなりに楽しかったという言い伝え

現在90歳後半の曾祖母小学生の頃、江戸時代に生まれたかなり年寄りの親戚のおじさんが実家に同居していたらしいのだが、そのおじさんが若い頃に一揆に参加させられたらしい。鍬を持ってわーわー叫んだとか。なんとなく楽しかったらしい。百姓の人数が多いので、そんな簡単役人攻撃してこなかったとの言い伝え

2018-05-02

文字がない時代歴史

どうなってるんだろう

言葉はあっただろうから何らかの言い伝えみたいなのはあったんだろうけど

2018-04-18

anond:20180418171952

エイブラハムには7人の子」って言い伝えが本当だというのなら、太古の昔でさえ7人子供がいるということは超大家族の扱いだったのであり、もともと1家族当たりの合計特殊出生数がそんなに高くなかったのでは? と思うのだが。納得できない。

2018-03-22

仕事やめたい

正社員手取り14万、残業は月15時間ぐらい残業代は一部しか出なくて毎月10時間分くらいはサビ残してる

仕事レベルは低く正直誰にでもできる内容

効率が悪くても成績が悪くてもクビになることはないから同僚も上司向上心がない

畑違いの部署への異動が多い職場なのに、ロクにマニュアルも用意せず、仕事の引き継ぎは言い伝え

臨時職員節約のために1枚のティッシュを2枚に分ける作業をしている

私の上司事務職のクセにPCもまともに使えず、ショートカット作成すらできない

別の先輩はデスクトップに大量のデータを保管してて、しかフォルダで分けたりもしてないので、エクセルファイルデスクトップが埋め尽くされてる

二人とも年寄りじゃなくてまだまだ40代なのに

こないだ、今まで手書き作成してた書類エクセルで作ろうと言ったら上司に反対されて、結局同じ部署の全員に説明許可を貰うことでようやく認めてもらった

意味が分からない

このままじゃヤバい

ここにいても全く成長できないし、自分上司のような老害になるだけだ

わかってる早く転職した方がいいって

だけど、自分が住んでる田舎には、ここぐらいしかまともな職場がない

より良い条件で、やりがいのある会社電車で片道1時間半ぐらい離れた都会まで出ないと見つからないだろう

恐らく今よりも残業は増えるだろう

帰宅は今より3時間は遅くなるかな

そうなったら祖母の面倒は誰がみるんだろう

両親は頼れない

介護祖母と二人暮らしの私は何としてでも7時には帰宅したい

でも、だからって、このまま介護が終わるまで(考えたくもないけど)今の職場にいるのか

そんなことしたら、本当に転職できなくなっちゃうよ

2018-03-18

anond:20180318014425

あのグンマのさらに向こうにあるらしいという言い伝え土地か……。

2018-03-08

増田ブクマカ大陸勢力

18年3月時点での勢力図を書いた。反省はしてないけど、指摘は随時受け付ける。  

大陸における三大大国

  

死の国

帝王b:id:death6coin(国力:67,709)

太古より存在する大陸最大の国家帝王自ら旗を振り、自国の発展に勤しむ。文学芸術哲学などの文化的活動も盛ん。その圧倒的な国力であらゆる戦地に恐ろしいスピードで現れる。

  

理の国

国家元首:b:id:sds-page(国力:32,217)

大陸2番目の巨大国家。国内施設ブロックでできている。科学の発展が目覚ましいが、内政やサブカル貿易にも力を入れる。スピードや戦法に目立った特徴はないが、死の国に次ぐ国力でやはりあらゆる戦地に現れ一定戦果を獲得する。

  

無名の国

国王b:id:whkr(国力:14,118)

大国故に誰もが認知しているが、誰もよく知らない国。国王を筆頭とし国中が穏やかで、誰もがサブカルに身を委ねながらのんびりと暮らす、理想郷のような様相を見せる。隣国のみならず大陸全土において盛んな貿易資源分配を行なっており友好国が多い。

  

他の主要国

  

永世中立にして冬の国

女王b:id:msdbkm(国力:26,824)

三大大国匹敵する国力を有しているが、勢力いからは一線を画しており、莫大な国力で余裕の内政を行う。女王ライフワークなのか、あちこちに財宝を放り投げては、それを求めて各国が争う姿を見て楽しんでいる。

  

闇の国

魔王b:id:vlxst1224(国力:8,972)

深淵の底から各国の争いを覗き見ながら、機が熟したタイミングで颯爽と現れ全てを根こそぎ奪っていく闇の王。国力やスピードでは他国に及ばないながら闇の者たちの支援により常に広大な戦果を獲得する。なお、光に弱い割によく光指す戦地に出没する。

  

貴族連合国

君主1:b:id:zeromoon0

君主2:b:id:aukusoe

君主3:b:id:usausamode

上人の血を受け継ぐと言われる特権階級を持つ者達の連合国家。基本的積極的に争いに参加はせず国力の増大に努めている(クマ出没の報告は結構ある)

  

その他の主要団体人物

  

アクメ海賊

船長b:id:AQM

参謀兼コック:b:id:sabacurry

東西南北の海を縦横無尽に駆け回る海賊団。その驚異的なスピードと、船長の失敗を恐れない切り込みで大陸全土にその存在認知されている。また、一国を治めていてもおかしくない優秀な武将参謀として持つ。なお、基本的に船上は無法地帯ノーパンだったりパンティー一丁だったりと他を寄せ付けない下ネタ振りを見せる。

  

いかあ一座

団長b:id:c_shiika

大陸渡り歩く旅芸人の一座。かなりの資本を有しているもの勢力争いには興味はなくサブカル匂いを求めて今日も旅を続ける。一座が現れた際は少しだけ和やかなムードが訪れる。

  

山の翁

b:id:kaionji

西方の山に住む長老大陸の生まれわず半年後に生を受けたと言われる。ちょくちょく小娘のふりをして下界に顔を出す。内に強大なパワーを秘めると言い伝えられているが真実不明。家に帰ると酒を飲んで床で寝る癖がある。

  

キャット考古学

b:id:sugimurasaburo

考古学者兼冒険家大陸中の遺跡を巡り、頻繁に解いてはいけない封印を解いて大陸火種をもたらす。各国から高いポストでの専属化を要請されるが、本人は自己評価が低くマイペースで発掘を続ける。

  

2018-03-03

anond:20180303144723

もともと桃太郎の家来は3000人ほどの人間だった。

話が言い伝えとして伝承されていくうちに寓話となり簡略化し、

3000人の家来は統合されてしまい、

最終的に犬と猿と雉という荒唐無稽面子になってしまった。













とここまでが僕が適当に考えたでっち上げなんだけど

まだこの話続ける?

2018-02-21

anond:20180221230330

情報あるよどうぞ。

https://style.nikkei.com/article/DGXMZO90756210Q5A820C1000000?channel=DF140920160927&style=1

体臭病気の種類まで分かる? がん発見活用

2015/8/24

病気による体臭の変化

病名 体臭の特徴

糖尿病 甘いにおい、甘酸っぱいにおい

胃の障害 酸っぱいにおい、卵の腐ったにおい

機能障害 アンモニアのにおい

機能障害 ネズミ臭、ドブのようなにおい

痛風 古いビールのにおい

ひどい便秘 便のにおい

慢性副鼻腔炎(ちくのう症) 腐ったにおい

メープルシロップ尿症 メープルシロップの甘いにおい

トリメチルアミン尿症魚臭症候群) 魚が腐ったにおい

フェニルケトン尿症 カビのにおい

歯周病 腐ったにおい

ペスト 青りんごの腐ったにおい

病気のにおいは、昔から経験的に言い伝えられてきたものが多い。(資料提供:外崎肇一さん)


足の臭いが気になったら水虫にも注意

https://www.healthcare.omron.co.jp/resource/column/life/108.html

2018-02-20

風の谷のナウシカ』の漫画版を読んだ人に訊きたいんだが

※未読の方はネタバレ注意













私たちってナウシカに殺されたんですよね。

ネット記事で、ナウシカはアスベルのこと好きだったけど最終話で振られたってあったが、途中から本人もう気にしてないですよね。

しろ王蟲世界自然同化したい、って方に思考が飛んでから、アスベルどころか風の谷すらあまり重要視しなくなってますよね。

しろ人間のもの失望しているというか。

あい世界真実を知っちゃって、元の意識には戻れないなら、森の人と一緒になるのはナウシカにとって一番幸せな結末かもしれませんが。

でもそれも、伝説として残ってる話であって、本当の結末かどうかとか、あいまいですね。

最終話言い伝えは、それぞれ別の人が書き残した伝説と考えれば、時系列とかも納得できないこともないですが。

映画版だけしか知らないと、漫画版ナウシカヒロインでありながら過激で、行動力があるのが印象的でしたが。

自分は、ナウシカ残酷さも、旧人類のエゴも、どっこいどっこいかなあと思ったので、あのラストも受け入れられましたが。

やっぱり大多数の人にとって、ナウシカわがままという印象ですか?

感想を聞きたいです。

――――――――――

追記。

しばらく静観していました、日記の主です。

思ったより反応が多くて驚きました。

ブックマークコメントや返信などいろいろもらったので、一括してここに返事のようなものを書きます



旧人類=間違った方向に行っちゃった私たちの成れの果て だと思ってナウシカを読んでいたので、卵に戻った自分たちが殺された、と考えました。

そもそも卵の新人類と、巨神兵発明した旧人類とが別で、新人類旧人類ともナウシカたちとも違う第三の人類だとするなら、私が冒頭で言ったことは覆りますが。

どっちが正しいんでしょうね。

墓所がいろんな地方複数ある、という説もあるらしいので、謎が多いですね。

漫画を読んだあと、オンライン記事2chなども読んでから書いたので、ナウシカ批判が目立つ印象が強く残り、ナウシカのことわがままだと思ってる人が、意外と多いような気がしていました。

だいたいの人はそう思ってるのかと予想してましたが、そうじゃない考えも、色んな意見もあって、訊いて良かったです。

同じ作品を読んでいるのに、人によってここまで印象が変わるのも面白いです。

ナウシカナウシカ自身の「いのちは闇の中のまたたく光」という考えと選択の結果、ああしたという訳で、そのまま受け止めている人が結構多いですね。

ナウシカたちの未来がどうなるかはわからないですが、でも現実私たちだってどうなるかわからいから、人間未来ってはっきりしてないものなのかもしれない。

と思いました。

――――――――――

一晩経ってからの補足。

返事しきれないですが、返信もブックマークコメント面白いです。

自分がなにをいったかからなくなりそうなので、誤字脱字以外は、文を下に追加するぐらいで、原文は残しておきます

ネットでこう書かれていた、と述べて否定文を書いたのに、否定無視されていつの間にか私の考えのように言われたり、なんだかつっ込みどころも。

あくまでも一個人の考えです。

考えを深めたり、それは違うと別の考えをひねり出す土台として、考察の参考になれば幸いです。

2018-01-27

統計差別とか言うクソ

「実際に犯罪者の約80%が男だからな。」んな訳あるかい。と思って統計を調べたら重要犯罪窃盗両方で検挙者の9割以上が男性だった件 https://goo.gl/eVU9jw (PDFのP34とP35参照)

まずこれがクソってのはトラバでもう言われてる。

anond:20180127193416

でもさー、犯罪者割合ってH27で10万人中200人でしょ?つまり0.002%でしょ。

https://www.npa.go.jp/toukei/soubunkan/h27/pdf/H27_01.pdf

男女比が1:1だとして、男5万人のなかで180人が犯罪者な訳。

犯罪者である男の比率は0.36% 300人に1人って所だろう。

「300人に1人」の割合排除するのが正しいかどうかの判断自分しろ


ここから先の話はオマケみたいなもん。


そもそも統計は最強のツールじゃない。

馬鹿をだますくらいの嘘は簡単に付ける。今回みたいに絶対数じゃなくて割合で騙ったりな。

母集団とか作為的アンケートだったり、おかしグラフを使ったり。

テレビでよくやってるだろ。

それと相関と因果の話もある。

「猫が顔を洗うと、雨が降る」という言い伝えがあるが

これは別に猫が何らかのまじないをして、雨を降らせているわけじゃなくて、

雨が降りそうになると湿気が増えるという因果関係があって、

湿気が増えるとヒゲの張りがなくなり猫がヒゲの手入れを頻繁にするという因果関係

があるだけだ。

それに適当にたくさんのデータを並べると、どれか相関が出たりする。

http://todo-ran.com

このサイトは色んなデータを扱ってるんだが、

大学進学率と学習塾予備校費用」の相関より、「大学進学率とドラゴンクエストIXすれちがい通信来客者数」の相関が強かったりする。

塾に行かせるより、学校中でドラクエXすれ違い通信をした方が大学に進学できるなんて馬鹿な話があるだろうか?

だいたい相関と因果判断が難しく、素人簡単に言えるもんじゃない。

犯罪の因子なんて多すぎて、専門家でも難しいだろ。

犯罪学なんてあるくらいだし。

とどのつまり、こんなのは統計"事実"でもなんでもなくて、ただの表計算言いがかりだ。


anond:20180127123303

2017-12-28

無くすべきことわざ

ことわざは昔から言い伝えられているものであり、普通言葉より説得力を持たせられる。

いわば言語表現テクニックと言える。

しかしそれがマウンティングのために使われているものも多い。

これらはすべて無くすべき。

以下、その例。

そもそもことわざなんてものは無くすべきだ。

2017-12-27

ディズニー界隈の様子(野次馬視点)

話題になったブログで「そんな界隈もあるんだな~」と思ったので

ほんの野次馬根性で周辺を追ってみたら地獄だった。

・闇はブログ主ツイートRT欄に広がっていた

ブログ主ツイッターを開くと、

ツイートが明らかな捨てアカウントや、不穏な名前アカウントからRTされている様子が見てとれた。

恐らく、普段は鍵垢で活動している人たちが、一言言うために捨て垢をとったのだろう…

と、思ったらそれだけではなかった。

マナー違反ファンを潰す」ための公開アカウントである、と公言し、以前から活動しているらしいアカウントがいくつか見られた。

えっなにそれこわいな?

・どうやら色々「鉄の掟」があるらしい

ディズニー好きを公言しているアカウント役者さんのアカウントフォローしてはならない

ディズニーには「中の人はいないのだから、○代目の役者さん、のような発言をしてはならない

ディズニー以外の活躍の場でディズニーの話をしてならない

とかなんかすごい色々鉄の掟をかざしている人を見た。

で、それをできてない人を「つぶす」らしい。


・「怪物ちゃん」も対決姿勢のようである

あのブログ言及されていた本人も、その名前アカウントをとってなんか色々かいていた。

自分の行動には一定の理があると主張しているようだった。

ただ、「Dオタ以外の人にわかってもらうのは大変だ」とも言っていたので、

なんか前述の「鉄の掟」に則ったときに色々あったんだろうなと推測する。


感想

なぜだろうどこの女オタクも、

「ワタシタチは特殊だ。

特殊から鉄の掟を守らねばならない。

から相互監視必要なのだ、仕方ないのだ」

という幻想を抱きがちだよな~と思う。

同人界隈とかジャニもそんなかんじ。

きっとほんとは、

Dオタだから「とくべつ」なことなかいっこもないし

Dオタだから「仕方ない」こともいっこもないんだろうな、と思う。

たぶん、ごくありふれた「ルール押し付け気持ちよさ」「敵を作ることで連帯する気持ちよさ」に、

なんかそれらしい理屈をつけてるだけなんじゃないのか。

そうじゃないなら「ワタシタチは特殊幻想がこんなにあらゆるジャンルにはびこる理由がない。

だいたいその「特殊」には法的根拠もなければ明確な前例もない。

拡大解釈と先達から言い伝え公式に対する過剰な忖度

内輪で発酵醸成されてるだけの話だ。端から見りゃ。

多くの人が見たことのある、ひどくありふれためんどくさい人々、ただそれでしかない。

「なぜDオタじゃない人がヒートアップしてあれこれ言ってくるのか」とか

「こんなのDオタだけじゃないだろ」という発言散見されていたが、

たぶんそれは、ブラック企業はこの世に数多あるけど、

アリさんマーク引っ越し社や電通が名指しで燃え、耳目を集めたのと一緒だろうなーと思った。

あのブログ告発された気持ちの悪さは、

Dオタだけではなく多くの人が経験たことのある気持ち悪さと共通する。

からこそ、名指しで指摘されたときに多くの人が反応したのだろう。


・番外編:5chも見てきた

インターネット老人会の一員なので、

こういうときはさぞスレが盛り上がっているだろうと思ったが

遊園地板の関連ありそうなスレは総スルーであった。

ただ、普通に役者個人名がバンバン飛び交い普通にファン同士相互監視している感じではあり逆に怖かった。

ヲチ板とか最悪板とかたぬきかにいるのかなー。そこまでは追いきれなかった。

2017-12-08

宗教言い伝えって脅しで信じさせる風にできる

Amazonプライムで見れる「ロア~奇妙な伝説~」の「3. さらわれる女たち」を見てほしい。

2017-11-11

アジア人漢方密漁!希少動物を殺せ!」

いい加減にしろよ…

密猟される動物たち | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

http://natgeo.nikkeibp.co.jp/nng/sp/poaching/

多くの国で、トラの取引違法とされる現在においても、生息国の各地では、密猟は起きています漢方薬などの伝統的な薬剤の原料とされるトラの骨や体の部分は、高価な値段で取引されており、トラが減少する主要な原因となっています1970年以降、東南アジア経済発展に合わせてその需要は増加。さらに、トラが使用されている薬はアジアだけにとどまらず、ヨーロッパアメリカ合衆国など、アジア人活動する場に広く出回っています

https://www.wwf.or.jp/activities/2009/01/605513.html

サイの密猟数が急激に上昇した背景には、アジアで角の需要うなぎのぼりになっている事情がある。犀角や象牙を所有することで社会的地位の高さを示せる一方、体に良いという言い伝えから薬の原料とされている。犀角はガンから糖尿病までありとあらゆるもの治療できる漢方薬として、1kgあたり10ドルまで取引価格が高騰している。

特にベトナムでは犀角の粉末に対する需要がとどまるところを知らない。雑誌スミソニアンマガジン」のレポートによると、ベトナムで「末期の肝臓がんにかかった高級官僚がサイの角で回復した」という噂が数年前から流れていることが影響しているという。

http://www.huffingtonpost.jp/2014/01/18/rhino-elephant-poaching_n_4624707.html

その背景にあるのはまたしてもアジア特に中国だ。同国の金需要は、その輸入量は今年中に世界最大の輸入国インドを抜くとの見方さえ出ているほどだ。装飾品としての象牙需要は金と歩調を合わせて増加している。

 もう一つの要因は、漢方薬材料としての象牙とサイの角の需要だ。こうした漢方薬は今では中国人社会ばかりでなく、他の民族の間でも人気が高まっている。香港漢方医師ウー・チーさんによると、象牙肝臓がん、サイの角はいくつかのがんの治療に使われるという。

http://karapaia.com/archives/52081812.html

キタシロサイ地球にたった1匹のオス、24時間体制で守られる

http://www.huffingtonpost.jp/2015/04/15/last-male-northern-white-rhin_n_7067626.html

子グマたちは中国に送られ、違法に売られる予定になっていた。目的は、胆のうが分泌する胆汁だ。アジア伝統医学では、がんから二日酔いまで、さまざまな病気治療ツキノワグマとマレーグマの胆汁がよく使われている。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171030-00010003-nknatiogeo-sctch

2017-11-05

anond:20171105222410

イスラム教開祖マホメットムハンマド)は猫が好きで

トラ猫の額に彼が触れたら、そこに彼のイニシャルであるMの字が浮かんだという言い伝えがあるそうだぞ

 

いやそこはアラビア文字が浮かぶんじゃないのかよ!というツッコミはあまりたことない

 

ちなみに、中国では虎の額に「王」の字があると見立てたりもするようだ

2017-10-26

anond:20171026150747

捨て子は丈夫に育つとか世に出るという日本古来の言い伝えがあるんや

地方によっては子供をいったん捨てて拾い上げるという儀式が行われたりする

子供にお前は捨て子やって言って聞かせるのもそれの亜種やろな。知らんけど。

2017-10-02

anond:20170930091504

今のままじゃどこに力を入れてスキル上げていけばいいかからない

ということなので、感想と全体的に思ったことを書いてみた。

力を入れたほうがいいと思ったところは、「まずいかなと思ったところ」に書いておいた。

下に行くにしたがって細かい話になるので、読みたいところまで読んで切り上げてもらってOK

物を作る人は応援したいという気持ちで書いてるつもり。

良いところ

・全体的に動きが分かりにくいと思うところはあるけど、そこは慣れなのでがんばってという感じ。

・掛け合いはちゃんと面白い

読者が疲れてドロップアウトしていく感じはないので、十分だと思う。

情報の分量的にはちょうどいいのでは。詰め込む感覚はつかめているように思う

まずいかな?と思ったところ

・全体的に説明がわかりにくい。説明パートに入ると難航している気がする。

・吹き出しの形が違うから区別はつくが、誰が話しているのかがわかりにくい

一人が複数話すなら吹き出しはつなぐ。基本的に会話している二人にもう一人が割り込むなら、割り込む人間の表情を書かないとわかりにくい。

用語はなるべく統一。違う言葉でも属性が近い言葉は似たような用語にした方が、系統立てて頭に入るのでわかりやすい。(敵性体周りの用語はもう少し練って欲しい)

理屈けが弱い。読者に「そんなことあるか?」って思わせてしまったら負け。

簡単出来事でも「ほう」と思わせる説得力がほしい。

かい

1話

「かつて魔導は釜となり…」

魔導が魔力を指すのか、魔法体系そのものを指すのか、

それが釜になるというのはどういうことなのか。

言い伝え調なので、あいまいに書くのはいいのだが、

おぼろげにも想像がつかないほどあいまいにしてしまうと、

入り口から読者を突き放してしまうので、

ミスリードでもいいので、読者が推測できるような文章にしたほうがいい。

魔方陣

ファンタジーでも説得力必要

なぜこの形になったのか、何らかの力学帰結でこの形になったのかという感覚を、

作中で説明しないまでも、作者は把握している程度には持っておいたほうがいい。

・序盤のテンポはい

かいことを言うと、体の文様は浮かぶ途中を書いたほうが変身の様子が想像できるので読者のテンションが上がる。

索敵魔方陣は、索敵する様子(指先の陣の方から通路に光が伸びるとか)を見せた方が動きがあっていいと思う。

通貨のレートの説明はここでせずとも、おいおい明かしていけば「こいつら稼いでるんじゃん!」と見直す間を与えられていいのではないかと思う。(実際にお金をもらっているシーンで書いたほうが効果的)

序盤は必要最低限の説明以外はしないほうが、読者の思考力をストーリーに専念させられていい。

逆に、チカの名前いつまでも出てこないと読者に名前を覚えてもらえない。

2ページ目くらいで、ミユキにもう呼ばせてしまって欲しい。

貯金やぞ

恐らく、「カジノで磨ってるのは先行投資で、いずれ取り返す」という意味なのだろうけど、

この一言だけでは伝わりにくいというのと、

交互に発言している吹き出しで、いきなり片方の発言連続してしまうと混乱するので、

「分ってへんなぁ……」「貯金やぞ」より

「あれは貯金や」「戻ってこない貯金?」くらいのほうがわかりやすいかも。

悪態の口は開く

なんらかの比喩に聞こえてしまうので、「悪態言う元気はあんのな」くらいのほうがいいのでは

高いんや!

…と「じゃあいっとく?」の方向性が同じなので、落ちてないというか締めを引きずってしまっている。

「魂ナシとアンノウンじゃ、もらえる金○倍やで!」とかミユキに言わせて、

逆にチカが「じゃあいっとく?」と言うことで、おまえも結局金か!みたいな二段落ちにしてはどうだろう。

2話

ヒト多すぎ

見た感じだと言うほど多い感じに思えないので、正面の人ごみ突っ込んで埋もれながら言ってみてはどうか

ヘンな名前やねんな

恐らく、人名勘違いしているのだろうが、伝わりにくい。

けったい名前のやっちゃな」とか、わかりやす

・ヒロムが押し売りを追っ払うシーン

なぜ追っ払えたのかわからない。警察だとふかすくらいしてもいいのでは。

ほんまはなんも売る気無かったんちゃうんか……

もう少し照れるか怒るか拗ねるかしないと、自分がお子様扱いされてくやしい様子が伝わらないと思う。

お前ほんとひねくれてんのな

さすがにここは察してると思うので、チカに「そ、そんなことは無いとおもうよぉ」とか言わせておいたほうがチカが萌えている表現もできるし自然に流せるのでは

枯れ葉のみの呪殺が横行し

さすがにここまでカジュアルでは、今までに横行していないほうが不思議になってしまうので、

術式が凝ってるとか、術師が特別とか、コストは掛からないけど真似はできないという説明はないと

説得力がなくなりそう。

経年・社会性・存在目的 そして命の摂取

読者が理由想像しづらいように思う。「自立活性魔導素子」という言葉を作ったのだから

「自立成長」ではなく「自立活性」「活性化」のほうが分かりやすいのでは

「経年・信仰による素子の蓄積、存在意義獲得による活性化、そして他者の魂の直接摂取です」

くらいは説明した方が分かってもらいやすいと思う。

(「社会性」というのは、集団の思惑による魂の発生と解釈したので「信仰」と言い換えた)

漫画の肝であるルール提示はなるべく分かりやすく、あとから見返えせば理解できるようにしたい。

・発端の説明が少し雑すぎる

「教えて」を「殺して」と書き間違えることは「さすがにない」と読者に思わせてしま

手引き

手続き」か「手順」の間違いでは?

怪物

ここは「自立活性魔導素子」という用語を使ったほうがいいのでは

「足がかり」「希」

どちらも通じるが、あえて通じにくい方の言葉を使う意味はなぜなのか

元々あの辺りじゃ俺ら制服組嫌われ者だった……

嫌っているのは現地民として、助けにきたところをなぜわざわざ殺すのか。

全滅しているような状態なら、誰かを嫌っている余裕はないのでは?

行方不明てなに?

先の行方不明22名への対応なのだが、読者は流す部分なので伝わりにくい。

行方不明22てなに?全滅ちゃうん?」とか、もう少し説明がほしい。

もしくは「行方不明22名」と書いてあるシーンで、ミユキになんらかの反応をさせてほしい。

授業で言う「ここ、テストに出ますよ」みたいなガイドがほしい。

煙に巻くべく

行政ごまかしはありとして、住人の不信感に警察が屈するというのもおかしい。

捜査が棚上げになったというなら、臭いものに蓋をしたい政府側の思惑か、

これ以上関わって欲しくない住人の非協力的態度による迷宮入りでは?

本体と遭遇し~

生還0としながら、直後に目撃者がいるのは矛盾している。

容姿もわからないのに能力が判明しているというのもおかしい。

この辺りに説得力を持たせたいなら、呪術的なアプローチ調査をするなどの説明必要なのでは。

・死の条件について

「窒息」と明言されているのだから、「息を吸ったらアウト」ではなく、「酸素が切れたらアウト」では。

「水中にいるのと同じです」といった説明をしたほうが、読者には想像やすいのでは。

解呪は?

生還者0でこのやり取りは無理があるかと。

・落ち

さすがに無理矢理すぎるのでは…

3話

なぜ、増田相談エントリを上げたのか理解できた気がする。

・3話に関しては、2話でのルール設定が固まってないので、話が転がらなくなってしまっているように思う。

6年という月日が流れているなら、主人公たちが存在をしらないのはおかしいし、

今更カルトが暗躍したところで、シャットアウト完了しているのだから

どちらかというとカルト排除に力が向くはず。

話が行き詰ってしまった印象を受けた。

一旦2話に立ち返って、敵性体関連のルールを固めることと、

各人がどの程度この世界ルール理解しているのかを設定したほうがよいように思う。

2017-07-31

くしゃみをしたら人に噂されている、という迷信

しれっと21世紀でも生き残っているが、もともとは『詩経』に出典がある。

今俗人嚏云人道我、此古之遺語也。

嚏がくしゃみ。今俗諺に、ある人がくしゃみをしたら、「誰かが自分のこと噂してるな」という。

これは、古い言い伝えが残ったものだ。


これはとんでもねー話で、そもそも詩経』は成立段階も分からず、周(紀元前1046年ころ~紀元前246年)の時代に成立したともいわれる。

東アジアもっとも古いテキストの一である詩経』に、古い言い伝えだ、と書かれてる。

そんなのが21世紀もいまだに俗諺として生きている。

なお「忖度」も詩経由来だ。古豪復活感ある。

しかしたら卑弥呼紀元239年に魏に遣使、周の時代が去って約500年)だってくしゃみして

「てめー難升米、私のこと噂しただろッッ!」

とか言っていたかもしれないのだ。


万葉集時代には、くしゃみで噂、は確実に日本に知られていた。

眉根掻き 鼻ひ紐解け 待てりやも

何時かも見むと 恋ひ来しわれを(巻11-2808)

返歌

今日なれば 鼻ひ鼻ひし 眉痒み

思ひしことは 君にしありけり(巻11-2809)


「鼻ひ」がくしゃみくしゃみをするというのは、相手に想われている、という俗信があった。

眉を掻いたり紐が解けたりってのも、相手に想われたり、相手に会えるという予兆なのだそうだ。

ここでは、相手女の子が眉を掻いたりくしゃみしたり、紐が解けているんだろうな。そんで私がいつ来るか来るかと待ってるんだろうな。

的な男の調子こいた歌になっていて、返歌は女子からで、

なんか今日くしゃみはでるし眉はかゆいしで、あなたが想っていたからこんなことになっていたんですね。

やぶさかではない。爆発しろ


ということで万葉集時代には、ほぼ確実にくしゃみで噂は日本に来ていた。

で、21世紀私たちもなんとなくこれを受け継いでいる。これってかなりすごいことだと思う。

最後になるけど、『詩経』に載る情報がなんらかの手段日本にもたらされてから、連綿とこの俗諺が息づいてきたか、はわからない。

今はくしゃみで噂、は多くの人が知っているけれど、たとえば、江戸時代のある時期はそうじゃなかったかもしれない。あるいは、足利尊氏はしらなかったかもしれない。

詩経』のテキストはずっと古典としてあるからくしゃみで噂、は一旦絶えても、古典を読む人がいる限り復活する可能性がある。

から、連綿と、卑弥呼時代からずっと私たちくしゃみで噂を知っていたかは疑問だ。

これと関連して、私たちくしゃみで噂、をあるていどみんな知っているけど、なぜこうなったのか。これは調べなくてはならない。

なにかみんなが見るような教科書雑誌や、あるいはテレビドラマコメディがあって、それでみんな知るにいたったのだろう。

源には『詩経』があるんだろうけど、それをここまで連れてくる、なんらかの水路があるはずなのだ

くしゃみで噂は俗諺の最古参なので、個人的にはこれからも地味に使っていきたい。

2017-07-03

増田ブクマを稼ぐコツ

私はこれを祖母から教わった。祖母はその母から。曽祖母は、その母から

私の母は、祖母から教わらなかった。これは二人の関係性の問題だ。

から祖母は私へコツを教えた。半ば母の意向無視する形で。

から私は、母の前では増田投稿しなかった。あるいは、わざとブクマを稼げるような投稿から程遠い内容を書き込んだ。

そのままブクマ0、トラバ0で流れていくのを母に暗に示したこともあった。

一体いつから、我が一族増田投稿しているのだろう。

天保のころに文書燃えて、古い記録は一切失われたのだそうだ。祖母が言っていた。祖母は曽祖母から聴いたと言う。

私は、それがもしあっても、いつから増田投稿しているかはわからなかったのでは、と思っている。

あやふやな由来記しか書かれてなかったのではないか。失われたからこそ、色々と想像余地生まれる。

文の構成要素や、それを用いる順番(流れの様なもの)、投稿する時間帯や、呼応する(であろう)ファーストからサードブクマ家。

古い教えなので、五行説に基づいた緻密な理論がある。もちろん、五行説は譬えで使われているにすぎないのだが、昔の人はわかりやすい仕組みを考えたものだ、と感じる。

祖母が亡くなって19年経つ。亡くなるまで母とは不仲だったし、時を経るごとに離れて行ったように思う。

祖母の書く増田は、先祖から言い伝えを鮮やかかつ優美再現し文を編む。で、祖母はそこにちょっとだけ「乱れ」を含ませるという。

あえて五行を「乱す」のだ。五行あくまで譬えなので、揃えることがかならずしもブクマ稼ぎに直結しないのだと言う。

先祖からの教えに反することがらだ。

祖母はそういうのをあまり気にしなかった。母は、祖母のこうした気質が気に入らなかったのかもしれない。

五行」に基礎づき、しかしそれを「乱す」ような出来事があった場合祖母増田書き込み、そしてたくさんのブクマを稼いだ。

祖母実体験を増田に編むのに長けていた。実体験の中でも話が「乱れ」る話が得意だった。その方が読み手リアリティ想像性を伝えられる、とのことだった。

私は15歳の娘が増田に書いているのを見た。

最近木星人類がはじめて到達したことに関して、地球の通っている学校でどのような話をしたか(莫大な公費がつぎ込まれている)。

そうした内容で投稿された増田。「五行」は完璧だ。だが、伸びない。189ブクマ。平凡な結果だ。「五行」を満たしたのに。

最近反抗期を迎えた娘は、私を超えたいと思っているのだろう。

直接アドバイスすると彼女の気分を害するので、祖母との昔話の体で、「五行」を満たすだけでは嘘くさて、古い言葉で嘘松とか言われてしまう(たとえそれが実際にあった出来事でも)という話をした。

祖母そっくりになった私の母は、うらめしそうな顔でこのやり取りを見ている。遂に増田に書かなかった母。

母は増田の家に生まれたのに「乱れた」。

からすれば、増田永遠に書き続ける家の習わしを奇妙で「乱れた」ものと感じ、生を送ってきた。二つの要素は等距離で「乱れ」ている。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん