「言い伝え」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 言い伝えとは

2017-04-10

悩んだら安全側に倒しておきたくなる

パンツスーツスカートスーツで悩むならスカートにするし、冬のお葬式では黒ストッキングで耐える

結婚式ならファー小物もOKという説があっても避けておくし、ご祝儀2万も不安なのでもうもう1万足す

別にいいじゃんと思いながらも、実際やって誰かに非難されたら嫌だよなーという気持ちが勝ってしま

私みたいな人が多ければ多いほど、言い伝えみたいなマナーが力を持ってしまうのかもしれない

2017-02-20

[]よくある質問

真面目に答えず、出来る限り嘘と虚構を織り交ぜて答えていきたい。

Q.サッカーでのゴール待ち伏せがOKになったら、どうなりますか。

そりゃあ、そこに待ち伏せするようになるんじゃないか

そして、敵はそこで待ち伏せする選手ボールが行かないようにする。

味方は何とかしてそこにボールが行くようにする。

あらゆるサッカー戦術はゴールの待ち伏せに依存する。

こういった一つの戦術が横行することをオフサイドゲームと云われているのは有名だな。

あ、柔道とかにも反則がいくつか設けられた歴史があるが誤解しないでくれ。

あれはあくまで「危ないから」だから

決して「強い、ウザい、ズルい」とか、そんな理由ではないから……。

Q.一歩進んで二歩下がるのと、一歩下がるのは同じではないのですか?

一歩進んで二歩下がる方が面倒くさいな。

実際にやってみれば分かる。

なので答えは「同じではない」。

使い分けとしては、一歩下がりたいときは一歩下がり、一歩進んで二歩下がりたいときは一歩進んで二歩下がりたまえ。

Q.妖怪が多いのはなぜですか。

いい質問だ。

妖怪の多くは、人間が正しく認識することが難しい事柄現象を納得させるためのスケープゴートだとされている。

妖怪仕業」と云われているのはそういうことだ。

現代でも、ビデオゲームなどで90%で当たる攻撃をやたらと外したりするのはそのためだ。

まあ、実は妖怪仕業ではなくて人間仕業だったというパターンもあるが、妖怪仕業という言い伝え人間仕業なんだから当然といえば当然の話ではある。

多くの者たちが妖怪人間の見分けが中々つけられないが故に起こる悲劇ではあるな。

2017-01-31

巨顔の美女欲情する性癖について詳しく追記 その1

顔の巨大な美女欲情する特殊性癖

http://anond.hatelabo.jp/20170125015317

の追記です。元増田が張り切って書いた結果、かなり長くなってしまったので、別記事しました。

おまけに一度登録しようとしたら、増田文字数制限にひっかかりました。どんだけ書きすぎてしまったのか。

もうみんな忘れちゃったかもしれないけど、もしよかったら読んでやってください。

まず、問題CMをご覧いただきますか。

id:milkpup

https://youtu.be/Til94r_9v6k これか

自分動画アドレスを貼るのはなんか必死過ぎてきめぇなと思ったので、きっと誰かが貼ってくれることを期待してわざと載せなかった。ま、どっちみちキモいことに変わりないんだけど。貼ってくれた人ありがとう

端的に質問ポンポンと投げてくれた方がいたので、最初にこれから答えてみる。

id:hanamichi36

①つまりそれでオナニーするってこと?

②生身も顔のでかい女性が好きなの?

自分で顔の部分を拡大するんじゃだめなの?

フェラされるの好き?

キスとき目あける?

(註:番号を振って改行を入れさせていただきました)

答:①するよ。めっちゃする。②別にそういうわけではない。が、本当に2~4等身の美女がいたら別。現実ではありえないが。③どうもダメみたい。④⑤関係ないんで省略

端的に答えるとこういうことになりますオナニーします。キモいと思った方はそこでお帰りいただいて、本題へと入らせていただきます

巨大女フェチ勘違いしている人へ

巨大女(Giantess)フェチはこれは日本でも海外でもけっこうな数がいて、割合メジャー趣味だと思う。だがこれにはまったく興味がない。この道ですごいやつだと映像作家映画監督になって、最新のCG技術を駆使して欲望を満たす奴もいる。大変うらやましい。『進撃の巨人』のタイトルを挙げている人も数人いたが、あれは絶対NG第一、顔が怖い。こちらは美女が好きなんだから、顔が怖ければその時点で即対象外である。ちなみに、巨大女フェチが同時に抱えている率の高いものに、女の足の裏(feet)フェチってのもある。海外画像投稿サイトには、女の足を生首とセットでお皿に乗っけるコラ画像を作りまくるキチガイもいる。ここで新たな恥ずかしい情報解禁。足の裏はそれほどでもないが、美女の生首はけっこう好きだ。

参考:リアル生首派のコラ画像グロ注意)

http://rejl.deviantart.com/art/Her-Useful-Members-404448733

ただ、生首フェチにもいろいろあって、この画像のようにドクドクと血を流し、切断面も容赦なく見たがるリアル志向の人と、自分のように完全なファンタジー志向の人に大別される。個人的な好みで言えば、生首になろうとも生きていなければいけないし、血を流すなんてとんでもない。切断面もなるべくツルツルが望ましい。リアル志向の人は、あんまりこじらせると殺人に走る可能性もあるが、その点自分心配はいらない。絶対リアル世界では再現不可能から妄想現実スイッチの切り替えは割合簡単なのである

id:kaz-coz

ブコメリンクからCM映像見た。私はそういう性癖はないけどなんとなく艶めかしい感じがした。顔だけがデカイのがいいと言うよりは「顔と身体が分離してる感」に興奮しているのではないかと思った。

そうもしれない。この手の性癖に目覚めたきつまかけのひとつに「ろくろ首」があるが、それこそ、顔と身体が分離する妖怪だった(言い伝えによっては、首が伸びず、頭部だけが宙に浮くタイプろくろ首もいるらしい)。

参考:「妖怪大戦争」のろくろ首

http://i.imgur.com/QlwWfr0.jpg

ここでろくろ首を演じた三輪明日美はそれほど美人だとは思わないが(姉の三輪ひとみの方が美人なのに)、神木隆之介の顔をベロベロと舐めるこのシーンには感じるものがあった。

人体切断マジックとの関連性も

id:nagaich

特殊性癖というと、俺はガキの頃よく人体切断マジックを見て勃起してた。もしかすると俺はヤバい性格なのではないかと、小指の爪先の先くらい悩んだこともないでもないでもないが、とくに自傷も他傷も脱童貞もせず

自分も昔、人体切断マジックには興奮させられた記憶がある。要するに、美女身体が真っ二つになっても生きているのが良いってことらしい。美女の首を回し続けると、胴体が搾ったぞうきんみたいにギチギチになってしまマジックもあって、そちらのほうがより興奮度が高かった。巨大女と同じくこれも割とメジャー性癖で、海外でも日本でも、美女に酷いことをするマジック動画をひたすらリスト化し続けるアカウントはいくつもある。手術台フェチとか、そういった方面へ発展する可能性もある性癖だと思う。これは動画サイトをいろいろ回って実感したことだが、人によって性癖キッチリと分かれているということはなくて、昔、数学の授業で習った「集合」の概念のように、互いの領域が少しずつ重なったり違ったりしていることがわかる。個人的に興味はないが、人体切断マジックも、巨大女や足の裏などと同じようにいつもニアミスしているネタではある。

顔が巨大=顔面サイズが人並みより大きい人、ではない

id:iroseirose

キンタロー。 又は 片桐はいり

 

id:zentarou

キンタロー「呼んだ?」

呼んでない。あと、重要なので何度も言わせてもらうが、美女でないとダメキンタロー片桐はいりは俺の中では美女ではない。君たちの中ではキンタロー片桐はいり美女だってことなかい? ましてや石破茂なんてキモすぎてお話にならない。第一野郎には年齢、容姿にかかわらず、まったく反応しない。どんな美少年であろうと、野郎の時点で即NG。そこでご覧いただくのは、NHKラジオ中高生向け番組宣伝ポスターだ。ジャニーズの連中とオリラジの2人がメインだが、そいつらはただただ邪魔なだけだ。下にAKBメンバーが2人いる。これがいい。これが素晴らしい。いつまでも眺めていたい。もっと他の表情のパターンもあるのならぜひ見たい。

参考:らじらーポスター

http://i.imgur.com/EkcAgbB.jpg

http://i.imgur.com/RX5GXUI.jpg

ならば見せてやろう、というわけではないが、この2枚のポスターで、AKBの2人だけ表情が違っているのがおわかりだろうか? だからどうしたと言われても困る。俺にとっては貴重な燃料資源なのだAKBといえば、ぷっちょというグミCMキモいと評判になったことがあった。幼児たちの身体AKBメンバーの顔を合成して、おゆうぎ大会をやっていた。

参考:ぷっちょCM

http://i.imgur.com/b7hmcYn.jpg

id:mahal

相対的な頭身の問題で、ミゼット(政治的に正しい表現では「小さな人」)と結婚すれば幸せになれるとか、そういう感じであろうか?

そうだったらまだ幸せになれたのかもしれないが、残念ながらギリギリNG。このCMにも最初はそれなりに興奮したが、すぐ飽きた。

id:miraimemory

世の中には色んな人がいるんだな。顔がすごく大きいのをコンプレックスに思っている女性出会えるといいね

id:iroiroattena

顔がでかい女、俺は好きだけど単純にそれとは違うのか?福顔というか神々しさがあるように感じて好きなんだけど。カミさんがそうなんだ。

違う、だから違うんだ。CM滝クリが目の前に現れれば話は別だが、そんなの生物学的にありえない。そのありえないところが好き、なのかもしれない。

参考:香港金融局?のCM

http://i.imgur.com/g1UuLYO.jpg

id:umi1334

スポニチの一面小保方晴子とかはどうだったんですかね

これもちょっと違う。単に大きく顔が印刷されているだけならなんとも感じない。それにこの理屈だと街の巨大看板印刷された美女を眺めただけでどうにかなってしまうことになる。もしかすると、そういう人もこの世には存在するのかもしれないが。さらに言うと、小保方晴子美女だと思ったことはない。よって、俺の目の前に頭の巨大な小保方晴子が現れたとしても、きめぇなと思いながら無言でスルーすると思う。

id:uchida108

「巨大な顔写真」に対する欲情なら結構メジャー性癖なんだけどなあ。

そうなの?

id:takamurasachi

歩いてるだけで、そうとう大変なことになるのでは。乃木坂秋元真夏みたいな、顔の大きい女子がスキってことかな

これもちょっと違う。ただ、ストライクゾーンに飛んでくる広告を見つけた場合 話は別で、街を歩いている途中や電車の中などでどうにかなってしまったことは何度かある。恥ずかしながら。もちろんかわいい女の子美女には等身にかかわらず人並みに反応する。イメージとしては、通常の大きさのストライクゾーンの中にもう1つ小さな枠があって、そこに直球やら変化球やらが飛び込んでくる感じ。

id:kakipo

生きづらそう、、、、

この性癖ともだいぶ長い付き合いなので、すっかり悟ってしまった。なのでそれほど生きづらさは感じてない(景気の悪さとか、仕事のつらさとか、性癖全然関係ない部分でだいぶ生きづらさは感じてるけど)。これまで何度となくこんな趣味卒業しようと思ったが、ムリだった。新しいネタを見つけると、どうしても飛びついてしまう。まだネットがなかった頃、スクラップ関係を一度すべて処分したこともあるが、業が深すぎて更生に失敗した。捨ててしまった広告の図版も、なんとなくだが脳内記憶があって、今でも時々思い出すことがある。

その2へ続く

http://anond.hatelabo.jp/20170131143119

2017-01-18

False friendsとは(1)

False friendsとは、二つの外国語綴りが似ているが意味が違う単語のこと。特に世界中ほとんどで非英語話者は英語第一外国語として学習すると思うので、第二外国語を学ぶとき英語とのfalse friendsについて注意しないといけない。ここでは特に英語仏語について特に述べます

たとえば英単語 "library(ライブラリー)" は図書館だが、仏単語 "libraire(リブレール)" は本屋である仏語図書館はbibliothèque(ビブリオテーク)、逆に英語本屋は、もちろんbookstore。

この例から、false friends学習問題になることがわかると思う。そんなfalse friendsを挙げていこうムーブメント

今回は下の記事を例にしよう!(というか下の記事を見たのでこれを書こうと思った)

Russia’s Putin rejects Trump dossier report as plot against ‘legitimacy’ of president-elect - The Washington Post

Trump dossierとは何かというと、アメリカCIAFBINSAによる「プーチンサーバー攻撃しかけた」という報告書のこと。つまり"dossier"は、英語では「調査捜査資料関係書類」という意味になるようだ。

この単語仏語にもあり・・・というよりは明らかに仏語発祥で、こちらでの意味は単に書類、つまりdossier (fr.) = file (en.)となる。しかしdossier (fr.) != dossier (en.)というわけ。

このように、仏単語と同じつづりの英単語が、仏語よりもかなりフォーマル意味を持つということはよくある。

たとえばcommencer (fr.)は単に始まるを意味しstartやbeginと同じ程度だが、commence (en.)はめちゃくちゃ厳かな開始で、例えば戦争が始まるときとかに使うレベル

こういうのはなぜかというと、かつてノルマン時代イギリスフランス貴族占領され、その後も長らく貴族英語よりも仏語を嗜むのがよいとされたため、上流階級の使う単語的なもの仏語で、一般的言葉英語という住み分けがなされたらしい。他に有名なのは英語では生きた牛はcow、食べる牛はbeefだが、仏語ではどちらもbœuf。牛を飼う下層民はアングロサクソン系のcowと呼び、牛を食べる貴族仏語でbeefと読んでいたという身も蓋もない言い伝えだ。

あー自己満足した。またそのうち書きます。また例示もほとんど挙げられないレベルの初学者なので精進します。

2016-11-24

http://anond.hatelabo.jp/20161124174304

空と縁起が分かったとして、そこから何が生まれるのか。どう救いに結びつくのかってのがいまいち見えてこないのよね。

 

えーっと、スッタ・ニパータだったかなぁ、最初期くらいのお経かあるいは何かの言い伝えだったかもしれませんけど、病気の人をお釈迦さんが医学的に治療した、のような話が確かあったと思うんです。

2500年くらい前のインドなんて、迷信だらけの世界だったと思うんですけど、お釈迦さんはきっちり病気の原因をどうにか突き止めて治療したらしい。

そういう、現代社会では当たり前のことだと思うんですよ。

病気なら、病因を突き止めて、治療する、みたいな。

或いは病気が治せそうにないなら、せめて痛みとかの苦しみを和らげてしまおうとか。

それが例えば、悪霊退散みたいな、実体のないもの実体ありとみなして祈祷したところで、効果があったとしても気休め程度のものだってのは今の人ならわかるでしょ。

釈迦さんは、そうじゃなくてできるだけちゃんと原因突き止めて、本当に苦しみから救おうって方針だったみたいなんですよ。

もっとも、お釈迦さん自身すら赤痢かなんかで死んじゃったくらいですし、当時の医学レベルなんて今とは天地ほど違うんですけどね。

何せ、当時のインドじゃ、今もなおそうですけど、カースト制とか或いは思想としての輪廻転生とか「お前ら人間なんかどうにもならん存在じゃ!」って感じで生きてても苦しみがあるだけじゃ!みたいな世の中だったみたいで、その中で「いーや、現実の苦しみならば何とか出来なくはない」って実際にやっちゃったもんだから、それで後々まで崇め建てられまくるようになっちゃったんじゃないのかなぁと思います

で、変に神格化されすぎて、わけわかんなくなっちゃった、みたいなw

2016-09-29

人生の質を高める一番の近道を教えよう

オナニーの質を高めることだ。

人間人生においてこれほど手軽に気持ちよくなれることは他にない。セックス社会的成功ギャンブルもかかる手間とリターンの期待値を考えれば非常に効率が悪い。亀頭クリトリスにローションを塗ってコスるだけでいいオナニーの圧倒的コストパフォーマンスに勝る物など人生にはない。

何より自分の手を動かすことが快感につながるのが非常に脳にいい。そんなことはないと茂木健一郎が言ってきたら頭のブロッコリーを引っこ抜いてやる。自分の手で自分幸福状態に導く行為が生み出す自己効力感によって現代人に不足しがちな自己肯定感が補われ、脳が健全状態に近づいていく事は科学的にも間違いない。

だが、そこに1つの壁が立ちはだかる。それはオナニーへの忌避感だ。人間本能社会文化は子作りに無関係な性行為非生産的として敵視し続けてきた。そもそもオナニーという言葉自体が、膣外射精をしただけで天罰がくだるというくだらん言い伝え副産物なのだから恐ろしい。人生幸福を見出すことよりも、遺伝子に命じられるまま生むこと増やすことばかりを考えていた原始的風習が今なお我々を苦しめているのだ。

我々はこの「オナニーは悪である」という考えを取り払わなければいけない。それによってオナニー幸福度高まる。心の何処かでそれをしている自分否定しながらの行為というものは、何事であれ己に苦しみを与え脳や心を破壊し続けるものだ。だから我々はオナニー気持ちよくするためにオナニー肯定しなければいけないのだ。そもそも何故オナニー否定する必要があるのか。余分な性欲を処理することは脳のリソース管理家族計画を通しての人生設計において必要不可欠な物だ。前時代前例主義に我々の世代までもが合わせる必要はない。オナニー肯定しよう。そして屈託のないオナニー快楽により人生を豊かにしよう。Let'sオナニーLet's自己実現

2016-09-06

[] トビリシ

トビリシグルジア語: თბილისი, Tbilisi [tʰb̥ilisi] ( 聞く))はグルジアジョージア)の首都ときティフリス(Tiflis)とも呼ばれる。

トビリシは「あたたかい」を意味するトビリに由来し、温泉関係あるとされている。元史には梯弗里斯とも呼ばれる。

人口は約120万人。

  

5世紀古代カルト王国(後にイベリア王国とも言われた)の王ワフタング・ゴルガサリ(ワフタン1世)がここに町をつくり、

王の死後、息子のダチが遺訓に従い、6世紀の初めにムツヘタから遷都した。

統一したグルジア王国の都ではなく、コルキスを含まない東グルジア(カルトリ)の都であった。ワフタング・ゴルガサリ王が

この地を発見したのには、有名な言い伝えが残っている。王が狩に出かけ、鷹を飛ばした。鷹は雉を追いかけて飛んでいったが、

鷹も雉も行方不明となった。従者たちが探し回ると鷹も雉も温泉の中に落ちていた。温泉発見したワフタング・ゴルガサリは

それをとても気に入り、この地に町を作るように命じた、という。グルジア語の古語で"Tpili"とは「暖かい」という意味で、

それがトビリシ語源である

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%93%E3%83%AA%E3%82%B7

2016-08-16

削除されたようだ

例のブログ言及した増田記事は、本当に削除されたようだ。

古き言い伝えまことであった。

2016-06-23

そろそろ築100年の実家

・とりあえず割と広い

地盤が頑丈らしい、確かに結構強い地震が来てもあまり揺れない

・離れ座敷をまるまる一棟自室に使えて快適

・離れは照明が電球で暗い、夜に部屋の端の方の物を探すとき懐中電灯必須

・壁が少なくてほとんど戸になってるので開け放てば風通しは最強

敷地内を縦断する用水路があって自宅にいながらサワガニとか魚とかとれる

・雨が降ると床下から水が湧いてくるのですぐ床下浸水する

・床がところどころ抜けてる

・裏庭に「盛り塩を欠かしてはならない」と言い伝えられている古井戸があってなんか怖い

居間キッチン玄関付近が全部土間、トイレも外なので日常生活で頻繁に靴かスリッパを履く必要がある

・屋内なのに土間に霜が降りる

トイレが外で非水洗、寒いのでトイレに行って腹を壊す

・元五右衛門風呂金属製の浴槽が放熱効率がよすぎて冷たい

・熱湯の蛇口と水の蛇口をそれぞれ捻っていい温度にする調整がやたら難しい

・開かない扉がいくつかある、逆に勝手に開く扉もある

玄関のメインセキュリティがつっかえ棒

・鍵がない扉、戸、窓が多すぎる

・窓すらないただの隙間もあるので、野生動物から僧侶泥棒までその気になれば入り放題

納屋の二階部分や蔵の中など、住人も未踏の地が結構ある

・前栽とかいジャングル

・裏庭もジャングル

仏壇の裏に謎の日本刀

水回りだけでもリフォームしたいけどお金ないんだよなァ……

2016-05-05

[]

オオサンショウウオ保護センター通称はんざきセンターに行きましたわ。

こちらではオオサンショウウオをはんざきと呼ぶらしいですわ。半分に引き裂いても再生するという言い伝えがあるらしいですわ。たぶん死にますわ。

山椒臭いはしないそうですわ。

鯖どころか他の生き物も居ませんでしたわ。

夜行性なのでほとんど動きませんでしたわ。

今日デトックスペンギンオオサンショウウオの小さな目。顔に似合わぬ大きさですわ。

ネタがありませんわ!!!

2016-04-20

ネットで見る怖い話って(おもに二ちゃん系)自分が見聞きしたか親が見聞きした話が多くて、

そうするとどんなに古くても戦後の話で、書いてるヤングたちの想像する昔って俺らの青春時代とか親がリアルに語ってた昔話の時代で、

実体験のある昔とヤング想像する昔が違いすぎてあまり怖さがなくてつまらない。

それに俺が田舎育ちだから「昔の田舎では村のしきたりがどうこうで言い伝えがどうこうで儀式としてどうこう」とかいう話が出るとそこで冷めちゃう

明治より昔の時代設定だと(あってもええんかな、昔やし)って思えるけど。

2016-01-22

きおく

春はあけぼの。ようようと白くなりゆく山ぎは金色の野に降り立つべし。失われし大地との絆を結び・・・

古き言い伝えは誠であったぁぁ

2015-11-21

AV風俗エロマンガ

期せずしてゲーデルエッシャーバッハみたいになってしまったがそんなに高尚なことを書くつもりはない。AV、風俗エロマンガとどれもエロを扱っているという共通点はあるのだが、やはりそれぞれに特徴があるのだなとふと思ったのでメモ的に。

一つ目は、電マの扱いが異なるということ。AVではかなり電マが多用され、電マを主題とした作品も少なからずある。風俗では使えるところが多いがオプション料金としては高めで高い金貰わないとやってられないできれば避けたいものであり、エロマンガでは電マが登場する作品はかなり少なく、タイトルにするくらいの扱いとなると見たことがない。(しーらかんす先生のGood Timeでは表紙の娘が持っているし使っていたけどそれくらい?)これは、AVでは1日あたりの撮影本数が、風俗よりも少なくイキ過ぎて体力的に辛いということが起こりにくいことと、感じ方の強さが強い方がカメラ映えするという理由によるのだろう。エロマンガでは感じ方の強さなど作者次第でどうにでもなるのであえて電マを使う必要がない。


二つ目は、アナルの扱いが異なる。アナルが多用される順は、エロマンガ、AV、風俗の順となる。これは、エロマンガでは前に入れようが後ろに入れようが、絵を描く手間にそれほど大きな違いはない、キャラクターがNGを出すことがない、という理由で気軽に使えるが、AV、風俗では、少なからず体にダメージがあるため気軽には使えないのだろう。それでもAVの方が風俗でよりも見かけることが多いのは電マと同様に撮影本数、営業本数(?)の差ということだろう。


以前から、AVで流行ったプレイは、数年以内に風俗オプションとして人気になるなどという言い伝えがあったが、そろそろエロマンガから風俗へというルートも出てきているという話はまた次回にしますね。

2015-11-03

[] Bless you

God bless you!” の ‘God’ が省略された形。くしゃみをした人にかける言葉

そのまま訳すと、「神の祝福がありますように。」 とか 「神のご加護を。」 といった意味

  

くしゃみ」 と 「神の祝福」 って、つながりが良く分からないので、

くしゃみの後で “Bless you!” と言われても、「何を言ってるんだろう・・?」と思ってしまうかも知れません。

  

この “Bless you!” ですが、中世ヨーロッパで 「くしゃみをすると魂が抜けて悪魔が入り込む」 という言い伝えがあって、

くしゃみをした人に 「神のご加護を(悪魔が入り込みませんように)」 と声をかけるところから来ています

そういうわけで、この “Bless you!” には、「お大事に!」という意味があります

  

Bless you!” といわれたら、“Thank you.心配してくれてありがとう。)”と返す。

http://v-english.jp/eikaiwa/staffblog/1129945

2015-09-26

違う世界へ行きたくて

今また新しいところに行きたいと思う気持ちと、結局どこに行っても変わらないという諦観との間でゆれている。

  

結構な歳まで日本を出たことがなかった。

そもそも18まで地元からでたことがなかった。

地元はどんどん窮屈になっていった。

そして最後まで好きになれない場所だった。

ここを出たいと思った。

そうすることができるような進路、仕事を選んだ。

最初東京、今は四カ国目の海外

  

この間この地域では一番高い山に登った。

山小屋、というよりも土産屋と飯屋とガイドの待機所、のようなところで、そのオーナーから色々話を聞いた。

その山の歴史、どうしてこういう名前になったのか、伝説のようなウソのような言い伝え、これからの天気がどうかわるか・・・きっと話にはよどみなく、分からない言葉も沢山あったが、彼の身振り手振りと顔の表情で話の内容がそのまま頭に伝わってくるような、そんな洗練された、名人落語のような話術だった。

天気の回復を待って山をみている独り者の旅行者を捕まえては、毎日のように話をしているのだろう。

 

「最高の女がいるのに、浮気したら取られちまうかもしれないだろ。それと同じだ」

面白がって聞いてくれたので、自分旅行の話もしたが、オーナー自身旅行しないのかと聞いたら、そう答えてくれた。

「表情も毎日違う。来る人も違うし、その人たちが来た理由も、お前さんがしてくれたような昔話も全部違う。毎日が新しいし、ここにいれば世界中のことが分かる」

  

そんな山を探したいと思っていたはずなのに、自分には見つかっていない。

なぜだろう。

違った世界を見たいのに、結局同じものを多少エフェクトの違うフィルターを通して見ていただけだった気がする。

  

今また新しいところに行きたいと思う気持ちと、結局どこに行っても変わらないという諦観との間でゆれている。

2015-04-06

http://anond.hatelabo.jp/20150406163636

増田は「喧嘩するほど仲が良い」という言い伝えを聞いたことは無いかな?

糖質ふたりまれば、そこでは血で血を争う戦いが始まる事だろう。でも、それって仲が良いからってことじゃないのかしら?

必ずしも並んでニコニコすることだけが仲が良いってことじゃないと思うの。

2015-03-17

http://anond.hatelabo.jp/20150317180557

莫迦か? 「引き寄せの法則」を知らんのか。強く願ってそれを行動に起こせば、それは願った通りになったりするんだよ。

日本には古来から言霊」という言い伝えもあるだろう。言葉ロゴスであり力であるんだよ。

2015-03-04

http://anond.hatelabo.jp/20150303222658

ひなまってのは鯉の事だ。

端午の節句鯉のぼり揚げるだろ?

鯉のぼりは鯉が滝を昇って龍になるという言い伝えから来てて、要するに男子たるもの竜になれという願いが込められてる。

一方「ひなま釣り」と言うのは要するに龍になるまで待たず、早い内に捕まえておけという願いが込められている。

ソースは「江戸文化詳細解剖図(民明書房)」

2014-09-26

http://anond.hatelabo.jp/20140926112653

どこで読んだか忘れた(ことにしておいてくれ)けど、魔女がほうきで空を飛ぶってのは後世のフィクション作家が加工した話であって、

原典に近い言い伝えとかだと箒じゃなくて「笊」だそうだぞ。

出渕裕エルフの像を創ったように、見栄えが良くて整合性のある形にフィクションは加工されていくもんなんだね。

2014-09-20

あーあ、またはてなブックマークが使いにくくなってる

俺は普段iOSはてブアプリ使ってるけど、アップデートでまた使いにくさが増していた。今回のアップデートで発覚した使いにくくなった部分も含めていろいろ列挙する。

カテゴリにサブカテゴリが登場し、クリックする時にプルダウンで表示できる。語クリックでうかつにプルダウンを開いた時にはウザくて仕方ない。丁寧にクリックすりゃいいんだろうけど。

自分IDの部分(いわゆるマイページ的な部分)にインタレストという謎機能が搭載。インタレストにタグを登録するとそのタグ勝手収集してくれるみたいだけど、タグ検索で充分だろ。邪魔

リクルートPR記事が表示されるようになった。かろうじて『PR』と表示されてるから積極的クリックすることは無いだろうけども。通常表示される件数に混ざっている(10件表示なら1件は必ずPRで埋まる)のであれば迷惑まりないが、ちゃんと確認してないためどうなってるか不明。

広告邪魔はてブアプリからwebサイトを見ると、webサイト広告はてブアプリ広告とで勝毒範囲がどんどん狭くなる。広告を消せる有料オプションとか無いのか。

サイト非表示機能が欲しい。クソみたいなサイトを何度も踏まされるのもイライラするが、一度に表示される件数が固定だから、それがクソサイトで埋まるのが非常に腹立たしい。ファビコンブログタイトルでわかればいいが、そういうサイトばかりではないので。有料オプションでいいから追加してくれ。

機能が増えてもカスタマイズできないのでストレスたまる。『ガールズの人気エントリー』とか『人力検索はてな』とか表示させないようにしたい。

要望を送るところが無かったのでとりあえずメモ代わりに書いておいた。言い伝えによると、はてな社員twitterとかで嫌がらせすればすぐに対応してくれるらしいが。そもそもはてなへの要望を受け付けるフォームとか見つからなかったし。はてなアイデアは1年前に滅んでいた。まぁ、ここに書いたところで、社員改善するとも思えないけれども。

2014-09-12

進撃の巨人元ネタネタばれ注意>

都市と星」アーサー・C・クラークなんですね。

あらすじ

遙か未来銀河帝国崩壊によって地球に帰還することを余儀なくされた人類は、誕生・死さえも完全管理する驚異の都市ダイスパーを建造、安住の地と定めた。住民都市の外に出ることを極度に恐れていたが、ただひとりアルヴィンだけは、未知の世界への憧れを抱きつづけていた。そして、ついに彼が都市の外へ、真実を求める扉を開いたとき世界は……。20世紀SF界の巨匠が遺した、『幼年期の終り』と並ぶ思弁SFの傑作、待望の完全新訳版。

http://www.amazon.co.jp/dp/4150117241



巨大な壁に囲まれ都市

都市の外への恐怖を人工的に埋め込まれた住人たち。

都市成立以前の過去歴史記憶から自然に断絶された異常な世界

外の世界へあこがれ閉ざされた街から脱出を企てる主人公

都市ダイスパーが極度に科学技術が発達した永遠都市であるというSF要素をひとまず脇に置いておけば

ほとんどそのままじゃないか、という印象すらあります

決定的な点がもう一つ「都市と星」の主人公名前、「アルヴィン」です。

この名前は「エルヴィン」と「アルミン」に分裂して進撃の登場人物に引き継がれていますから、作者にはこの二人に仮託した何かがあるんじゃないでしょうか。

考えてみればエルヴィンとアルミン、共通点が多いです。

  1. トリガー

作中で外の世界へ行きたい、という強い憧れと自分の欲望に周りの人間を引きずり込んだのが彼らです。

アルミンがいなければ、他の主要登場人物エレンミカサが外へ行く動機付けはなかったし、アニメにも出てきたあのシーンで外に出てきたりもしなかったでしょう。

エルヴィンに至ってはさもあらんや。調査兵団が何人彼に連れられて壁の外に行き文字通り帰らぬ人となったでしょう。

  1. 目的を達成するために人間性を捨てる

エルヴィンの一番の理解者はアルミンとまでは言いませんが、(解説役として)真っ先にエルヴィンの非人間性を見抜いたのはアルミンでした。

59話の童○卒業展開も含めてアルミンはどんどん成長してエルヴィンに近づいていく様子。

  1. 中央への反発

アルミンは憲兵団の主導で巨人侵攻の翌年に敢行された領土奪還作戦に従軍した両親が死んでおり、エルヴィンも父を中央憲兵に殺されているという共通点があります

実際のところ、二人とも他のキャラクターと違って敵は巨人ではなく中央政府だと初めから考えていた感があります



都市と星の主人公アルヴィンは故郷地球を遠く離れた銀河の中心で、自分の帰る場所はやはり地球である悟り自ら脱出した星に帰ってくるわけですが、

エルヴィンとアルミンは果たしてどういう結末にたどり着くのかどうか、というのが終盤にさしかかる進撃の巨人の注目ポイントではあるかも知れません。

個人的にはエルヴィンはどこかで死んでアルミンがその意思を継ぐ展開ではないかと思います

話的にはアルヴィン役が二人いたら片方死んでも問題ないですからね。

追記

巨人存在はその作品の何が該当するの?」

肝心なこと忘れてました。

都市と星には巨人は出てきません。

巨人に該当する存在としては「侵略者」というのが出てきます

都市と星」の都市ダイスパーでは「侵略者」は銀河系に進出した人類駆逐地球に追いやったということが伝説として言い伝えられており

その伝説によると、地球に逃げ帰った人間と「侵略者」は契約を結び、地球から出ないのなら人間を滅ぼしはしないという協定を結んだということになっています

そうであれば都市からでることは問題なさそうですが、侵略者への恐怖から都市の外を見ることさえ忌避しているというのがこの話の普通都市生活者です。

侵略者あくま伝説であり、その「侵略者」の正体が何だったのかというのもお話ポイントにはなってきます

個人的には「侵略者」は都市の外部へ行くことへの恐怖の象徴、として物語に配置されている印象があります

「他にも似たようなのたくさんあるのでは?」

個人的には「僕と君の間に鈴木 央とかを思い出してました、

「大きな壁の中と外」は読んだことがないです。面白そうですね。

ほか考えたんですけどあんまり思いつきません。

星真一とかが書いてそうだなあと思いますが、だとしても星真一が都市と星を知らないわけがないので、その元ネタということになります……

ていうか閉鎖系ユートピア(デストピア)物で「壁」に囲まれた街って設定って有名どころが全然思いつかないんですが、そういう設定のものって全部元ネタ都市と星」じゃないですかね。(宇宙船物で起源の失われたユートピア的な話は調べたらハインライン元ネタじゃないかと)


古典だと、必然的に似たとか孫引きってことも良くありますが、読んでみたらわかりますがこれについては「それはないです」

進撃の巨人元ネタガリバー旅行記だ」みたいなレベルじゃないということです。

ありきたりな設定がしかしいくつも一致しているということと、都市と星の主人公名前の類似した進撃の登場人物志向の一致と物語中の立ち位置の完全な一致。

少なくとも作者が参照していることは間違いないでしょう。

2014-09-08

anond:20140907111202

まず、IQというのは常識テストのようなものなので、

知能の尺度としては今となってはあまり意味がないです。

少なくとも物理数学物差しにはならない。IQ200は東大卒みたいな言い伝えも、全然嘘です。東京特許許可局くらいの嘘。

 

一方で、人道的な問題を解決する能力の高さのことを、仏教用語で「徳」といいます

徳と理数系の純粋化された問題解決能力とは、

若いうちにはあまり同じ人には宿りません。

人道的な問題は、カリスマがあれば一番よいのですが、

全然なくてむしろ迷惑若者だった人も社会で生きて経験値をためることで「徳」が「積」まれることによりかなり解きやすくなります

なので、「お年寄り大事にしよう(知恵があるから)」という言い伝えがありました。

で、宇宙飛行士とかは、いきなり徳を積みすぎて宗教家転向しちゃったりする人が多いのも知られています

このことから、いいたいのは、若い人は若いうちだけしかできない人生勉強をがんばってください。ということです。

がんばったか流されてるだけか、流されつつも方向を見極めようとやっぱりがんばってきょろきょろしていたか、で、

経験値の溜まるスピード全然違うのですよ。

2014-08-08

実体なきライフハック跋扈

つの時代でも胡散臭い言い伝え蔓延っていた。

運動中に水をのむなかれ」

ペースメーカーの近くで携帯を使うなかれ」

形骸化のはてに本質を見失った金言によって苦しめられた事がない者など生まれたばかりの赤子のみだろう。

いや、赤子すらも訳の分からん胎教に付き合わされたものが多かろう。

現代社会ライフハック時代だ。

人々は自己啓発本を買い漁る。

テレビ健康テクニックを紹介する。

ネットの人気記事は「○○を学ぶオススメ記事10選」。

情報化社会の大波に乗り、人類史上かつてなくライフハックが世の中を呑み込もうとしている。

無数のライフハックを求める人々は、ライフハックの数ばかりを気にしだし質を見失い始めている。

溢れるライフハックは、次々と一口サイズに縮められ、本質をすり潰されていく。

時には相反するライフハックがぶつかり合いその隙間に「中間が一番だ」という一番古いライフハックが入り込む。

中間が一番だ」これが入り込むのならまだよい。

時には2つの又聞きお役立ち情報に挟まれてダブルバインドに心を病む者までもが出てくる始末だ。

実体なきライフハックが世を包んでいく。

我々はこれにどう立ち向かえばいいのだろうか。

2014-06-04

STAP細胞と我々人間には共通点がある

STAP細胞細胞ストレスを与えることで万能細胞に変化する。

これは我々人間にも当てはまるのではないだろうか?

最近子育て教育において体罰ご法度という風潮があるが、

その結果、引きこもりとか草食系とかなよなよした若者が増えているではないか。

これは外部からストレスから過剰に保護された結果なのは間違いない。

昔の人間は、喧嘩をしたり体罰を受けたりすることで、むしろ強い人間に成長したのではないのか?

生命の根源である万能細胞ストレスによりできるのであれば、数多の細胞からなる我々人間ストレスにより「万能性」を持つのは、決して偶然ではないだろう。


決して体罰だけの問題じゃない。

最近出産に関して、帝王切開をする妊婦が増えていると聞いた。

「産道を通らなければ我慢強い子供になれない」と言うのは決して単なる根拠の無い言い伝えではなく、

STAP細胞の「ストレスを与える」という考えからすれば、非常に科学的根拠に則った言い伝えであることが分かるであろう。



このように、STAP細胞人間には「ストレスを与えると強くなる(万能になる)」という共通点がある。

我慢が出来ない子どもじみた若者が増える現代の世の中(ブラック企業とかもそう)、小保方晴子氏はまさに

人間にはストレスにより成長できるということを改めて証明してくれた偉大なる人間である

私は彼女に称賛を送りたいとともに、

現在彼女を取り巻くストレスフルな状況も、彼女がより「万能」になる下地であると信じてやまない。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん