「死ぬかと思った」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 死ぬかと思ったとは

2018-09-07

anond:20180907140657

死んでないけど病院搬送された時点で、人によっては死ぬ人もいるんだから

俺が「死ぬかと思った」んじゃなくて病院側が「死ぬかと思った」のなら、死ぬ程度だとという意味で「死ぬほど」という表記はアリでしょ。

anond:20180907132446

死ぬほど酒を飲んで」「死にかけた」は二つの事実を述べている。

死にかけた、は介抱されたor病院搬送が推測される。

死ぬかと思ったほど酒を飲んで」は「酒を飲んで死ぬかと思った」

「酒を飲んだ」「思った」の二つしか表していない。

2018-08-21

[]8月21日

○朝食:なし

○昼食:助六寿司

○夕食:納豆、卵、辛いカップラーメン死ぬかと思った)、おにぎり

○間食:餅太郎

調子

はややー。

お仕事は忙しいような忙しくないような、まあそこそこには忙しい感じ。

仕事で難しいところがあって、深追いするとかなり厄介なことになりそうなんだけど、個人的判断ではこだわるポイントじゃないから、なあなあで済ませようとした。

ところが、そうやってなあなあで済ませようとしたら、心の中で、メタ思考を司っていただいている、はてなブックマーカーさんが三人おられて、その中のお一人が「お前の価値観仕事を計るな、聞け」と、アドバイスをくれたので、事なきを得た。

アドバイス通りに行動したら、割とうまいこといったのでよかったよかった。

ありがとうはてなありがとうはてな匿名ダイアリー、ありがとうはてなブックマーク、ありがとうはてなブックマーカー

iOS

ポケモンコマスター

キートレボをあけて、スペシャルミッションクリアする程度にはプレイ

昨日に続いて連勝を重ね一時期は自己ベストの「レート3315」まで行くも、運のぶり返しがきたのか、怒涛の連敗。

今のレートは書きたくないぐらい下がったけど、まあ別にレートで上に行くのが目的じゃないんで、いいや。

2018-08-20

久しぶりに人間の群れの中に潜ったら呼吸困難死ぬかと思った

家族以外の人間と同じ空気を吸うのってやっぱり苦痛しかないわ。

2018-08-14

カメラを止めるな見て来たけどつまらなすぎて死ぬかと思った

全国140の映画館で数多の観客がこのクソ映像を耐え続けていたのかと思うと日本人って我慢強いなあと

もしもこれがアメリカだったら開始30分の頃には観客の7割がいなくなってると思う

2018-08-12

自問自答

Q.まだあの女が好きなのか

yes.

彼女以来まともに尊敬できる女に出会っていないから。

彼女は僕の元からさったけど、それでも時折詩のような存在になって僕の近くに現れる。

そんな女性はなかなかいない。

Q.次の女はどうだった?

セックスしている時にああ、この女は今僕のことでなくペニスのことをかんがえているのだなと思った瞬間にその女がただの肉の壁に思えた。

マスターべーションをしている気分になって悲しくなって、それからその女に触れることはできなくなった。

一度だけ、コンドームをつけずに女の体内に挿入をしたことを覚えているけど、その瞬間に女がそれまでの喘ぎ声を止めて冷静になったことは忘れない。

とにかく、結局セックスに始まりセックスに終わった関係だった。

多分、そこに詩がなかったことがよくなかったのだと思う。

Q.子供みたいな女のことは?

いい子だとは思ってた。

でもなぜか僕をゴミ箱のように扱って自分感情を投げつけてくるようになって耐えれなくなった。

ああ、この女は僕だから良いのではなく、自分の捨て所のない感情を投げ捨てる空缶だから良いと思っているのだと感じた。

この頃特に僕はそのように扱われる傾向が強く、他の人からも君ならいいと思ってと色々な感情を投げつけられていた。

そういう扱いにうんざりして、僕は孤独を選ぶことにした。

Q.孤独はどう?

最初死ぬかと思った

なんせそれまでの10年くらいは毎日人に囲まれて、誰かに求められてたから。

或る日突然、誰もいないところに行って1週間声も出さないような生活になったのだからそれは驚いた。

でも、時間が経って大分慣れたし、よく考えるとそもそも僕はこういう生活をしていたのだということを思い出した。

今は月に一人二人僕が誰かを知っている人間と会うくらい。

毎回何をしているのかを聞かれるのがちょっと怠いけど、そういう刺激も少しはあってもいいと思ってる。

とりあえず今は前みたいに毎日が刺激的である必要はないと思っている。

いずれ大きくどちらかに振り切れる必要があることもわかっているけど、そのためには準備期間が必要から

僕はそれまでに少しばかりの準備資金と、振り切る為の体力をつけておくつもり。

Q.色は見えるようになった?

僕が世界の色をいつ失ってしまったのか今となってはよく覚えていないけれど、前よりは少しだけ見えるようになってきたように思う。

とりあえず今は音楽コーヒー物語が僕の生活に彩りを与えてくれている。

2018-07-28

これから産む人に伝えたい、出産時の後悔

2歳になる娘がいる。第一子だ。

予定日から5日遅れて3400gで出産した。

夜中2時に破水

翌日夜7時に生まれた。

長かった。

ネット出産エピソードは調べまくった。痛すぎて叫んだり、旦那さんに暴言はかないようにとか。

そこはうまくいった。

けど、そんなことはどうでもいいことだった。

会陰切開拒否しなきゃよかった。

皆が怖がる恐怖の会陰切開。

ハサミでパチンの会陰切開。

最終的には結局切ったんだけど、お産が長引いたからか出産後2時間で大量出血した。

死ぬかと思った子宮弛緩ってやつ。

まず言いたいこと、会陰切開全然痛くないです。

もういきむのとか出てくる痛みのが遥かにいから、なんかパチンと切られたかなくらいの感じ。

担当先生にできれば会陰切開はしたくないと伝えていたので、先生最後まで粘ってくれた。

16時半に分娩室に入ってからいきみ続け、意識朦朧としてきて酸素マスクを付けられた。19時前偉い先生らしき人が入ってきて、「ここ切ればすぐ出るよ」と言ったのが聞こえた。パチンと切ったらすぐにドゥルンと出てきた!

お産が長引いたから大量出血するとは言えないけど、それも多少は関係あるらしい。

とにかくあの痛みから逃れ、一刻も早く我が子に会うためにも子供も苦しかっただろうし、早く会陰切開してもらっておけばよかったなと後悔してるのでこれから出産する人に伝えたくて書きました。

バースプランは人それぞれだけど、痛みを感じる時間を短くすることを重視するのであれば会陰切開は拒否しないことをおすすめします。

2018-07-23

床屋美容院などでついた嘘募集

いたことある嘘を教えてほしいです

髪切るときじゃなくてもマンツーマンに近い状況の世間話ならなんでも

世間話事実だけでは回ってないと確認したい

なお自分は、無職なのに「IT関係です」って言ったら「その話なら〜」と店の奥からガチの人出てきて死ぬかと思った

2018-07-05

リーマンショックときは全財産が5万になった。

あのときは本当に死ぬかと思った

借金があったら死んでた。

2018-07-03

恐怖の肩トントン

総務「今日って健康診断でしたよね?」

アッーーー!

問診票も検尿も何1つ持たずに会社を出て検診センターへ行く。受付を済ませ問診票をもらって、書いて、容器をもらって、トイレに行って、🚰して、提出する。ここまではまあいいとして(よくねえけど)

乳輪や腹のギャランドゥの処理をろくすっぽやっていなかったのだった。

心電図と腹周りの測定の時恥ずかしくて死ぬかと思った

そして、いま目の前に行き場を失くした問診票と検尿容器がある。

歯医者で「本当に痛いから手を上げてる」のに

我慢してくださいねーの一点張りで一向にキュルキュル辞めてくれなかった時は

死ぬかと思った

2018-06-05

カナヅチな二人

私は泳げない。

いや、正しくは泳げるが溺れているように見える。

幼い頃、海で兄弟に頭を押さえつけられて死ぬかと思ったのでトラウマになっている。

トラウマになる前は、スイミングスクールに通って泳ぐ練習をしていた。

彼は泳げない。

父親から幼少期DVを受けていて、浴槽に頭を沈められたことがあるようで、トラウマになっている。

それ以前は泳げたのかどうかしらない。

将来的に、泳げないと困ると思うんだ。

子供が泳ぐかもしれないし、川が増水する可能だって0じゃない。

でも、プールにも海にも行こうとしない。

トラウマ克服が先なのかもしれないけど、どうしたら良いんだろう?

私は彼がどれだけ酷い扱いをされたのか知らない。何回かもしらない。

私は溺れさせられて死ぬ思いをしただけ。1回だけ。

このまま「泳がなくて良いよ」とするのが良いのかな。

足のつくプールで一緒に泳いでみたい気持ちはあるんだけど、一切行く気が無い……。

2018-05-29

笑えば楽しくなるんだぞ

お前ら、最近いつ笑ったよ。

嘲笑うのはダメな。ちゃんと「あははは!!」って笑うんだぞ。

俺はさ、2ヶ月くらいねぇわ。

お笑いみても腹抱えるほど面白くないんだわ。

子どもの頃、父親お笑い番組見て意味不明なところでツボって

ケンケン笑いしていたときは凄かったなぁ……。

家族全員、笑い止らなくて死ぬかと思った。楽しかったな。

お前らもちゃんと笑っとけよ?今のうちに。

体が動く、頭も動く今が楽しいんだからよ。

あははは。

2018-05-28

[]5月28日

○朝食:ミックスサンド

○昼食:助六寿司

○夕食:豆腐納豆、卵、とろろカニカマ

○間食:ヨーグルトりんごソース

調子

最寄りの駅に向かう時に、足が痛くて死ぬかと思った

じっとしてると痛くなくて、歩くと痛いってのは、どうも典型的とある病気らしい。

怖いので、土曜日病院行こうと思います

(いやちょっと東京出張とかあるので、今週は休みづらい)

3DS

ポケダン青(DS互換

レベルあがらん。

ラジオ聴きながら、2時間ぐらいプレイしてたんだけど、2レベぐらいしか上がらなかった。

面倒臭くなってきた……

なんだっけ、何が目標だっけ。

あくポケコンプか……

三世代までだから……

ちゃうねん、進化のためのレベル上げが面倒なんだし、捕獲も面倒なんだよなあ……

iPhone

コマスター

シルエットが公開されたけど、メガヘルガーっぽいねいいねテンション上がる。

はいえ、ほのおデッキを組めるかどうかはガチャ次第なので、

2018-05-24

人生初手術でラリった

ちょっとした原因で、手術が必要怪我を負った。

医者に「普通の人が日常生活でなるものじゃないんだけどなにしたの?」と言われた時点でだいぶ情けない気持ちだった。

手術前に、腕の血管がまったく浮いてこないので手の甲で麻酔を打たれかけて「悪魔!!!殺す気か〜!!!!」と年甲斐もなく泣き喚いたりしたものの、無事に手術は終了。

術後気がつくとトイレにいて、スッキリして看護師さんに車椅子に乗せてもらってベッドへ帰還。そして二度寝

起きると母親が「あんたすごかったよ」と言うので、ホ???と思いながら話を聞いてあまりの恥ずかしさに死ぬかと思った

手術後目を覚ましてまず、トイレ!!!!!!!!!!!!と絶叫。まだ起き上がれないからとベッドに専用の容器を持ってきてくれた看護師さんに対し「こんなんで出るか〜!!!!!!!!!」と泣き出す。その後もいいから早くトイレに連れていけとゾンビのように起き上がっては倒れを繰り返し、その間酸素マスクを何度も「くそ邪魔だ!!」ともぎとる……という奇行が繰り広げられていたらしい。

見兼ねた看護師さんが車椅子トイレに運んでくれて、戻ってきた途端人が変わったように穏やかに酸素マスクをつけ直し一瞬で寝たと。

後々聞いた話だけど、麻酔の抜けきらないうちに記憶にない奇行に走ることってマジでよくあるらしいからみんなも気をつけて。

2018-05-12

今年のコナン映画監督が変わったんだけど

監督見たら「オメェか…!」って立川譲って監督だったよ。

モブサイコOP最後にでっかく名前出てくるから覚えてたよね。

あのデスパレードの監督だね。あのOPも良いよね。最近だといぬやしきOPも良かった。わりと若手で実績がある人だ。

それで作画的見どころなんだけど、コナン推理シーン。モブサイコOP彷彿させてくるんだよ。

圧倒的カーチェイス。というかスケボーチェイス

コナン映画って確かに色々起こるから飽きないんだけど、作画でおぉ…ってなったのは初めて。

その後にトレインチェイス(もうなに言ってんのか分からないんだけど)があって

演出が、バリバリッに決まってんだよね。監督の色をやってやるぞ感がさぁ…良かった。なんかリアルで。

爆発にも独自色があるんだろうね。この人のアニメで見たことある爆発だったよ。

ネタバレするとストーリー展開的にも色々ラストの方で「さぁアクションするか!」って感じで始まるんだけど

コナン絶対死なない」というのはみんなの約束なんだけど、マジで今年はコナン死ぬかと思ったくらいの緊張感だったんだよね。

まさか誰がやっても相応のものになる、という名探偵コナンで。「シリーズもの監督が変わるということ」について考えるなんて思わなかったんだ。

勿論特大ヒット作品となると、制作チームとの折り合いもあるし、すべては自分の思い通りにはならないんだろうけど

うまいことハマったなぁ!って思う。

純黒→から紅と興行収入をあげてきたから、存分にお金が絵にお金が使えるようになったのか?と下世話なことを言ってみたりもするけど(小声)

劇場版名探偵コナンを、原作コナンに引き寄せてくれた。それでいてパワーアップさせてくれた。

おかげでコナン熱が復活したよ。2回見てしまった。監督来年キッド楽しみにしてるぞ。

2018-05-11

鳩尾にキマると、本当に苦しいんだね

小学校低学年のとき、仰向けで寝転がっていたら

父がふざけてお腹にチョップしてきた。

柔道をやっていた父なので力の加減は分かっていたと思うんだけど

上手いことみぞおちに入ってしまったらしい。

ガハッ……!! となって

本当に息がすえなかった。なにより苦しくて死ぬかと思った

たった数秒だったけど、私にとっては5分以上息が止まったように思えた。

それほどまでに苦しかった。

今思い返したら、「あ、あれがみぞおちにキマるってことだったんだなぁ」とすこし平和に考えられるが

当時は父親のことを嫌いになった。(3日ほど口聞かなかった)

別の日には私が生意気なことをいったのか知らないが、

お皿に8分の1にカットしたスイカをのせてスプーンで食べてるとき

激昂した父が私のスイカをぶん投げて私に投げつけてきた。(これは1ヶ月くらい恨んだ)

母は「そんな事で怒るな」と言うほどのことだったらしい。

良く遊びに連れて行ってくれる父だったが

そういった楽しいことは全然覚えていない。月に1回か2回は家族で出かけてたのにぜんぜん覚えてない。

覚えているのは上記のような痛かったことや恨んだことばかりだ。

悲しいな。

2018-04-24

anond:20180424215046

連続休みなしで3か月、そんな事がありました。

上司がいきなり独立したんだけどさ、

あの時は、映画の前売りも買ってたのに行けなくて、

死ぬかと思った。こないだチケットが出てきた。

映画行けない、と友人に告げると、自分との約束のために調整しろ

というような返事が来て、上司チーフ)が丸投げで引継ぎもせず辞めたんだよ

そう言っても、判らない人には判らない。

納期があるんで新婚の女性が2時まで残業した話もあったなー。

会社に家が近いと、断れないのかな?

景気が良かったのか、使い物になる人がいなかったのか。

こんな仕事を続けていたら死んでしまうぞ死んでしまうぞと、

毎日呪いのように、父に言われたな。

2018-03-02

3rdライブ先生達に背中を押された女子高生の話をしよう

突然だが私はアイドルマスターSideMのS.E.Mというユニット担当Pだ。

自分語りのような事が苦手なタイプなので上手く話せるかわからないけれど、とにかく今消化しなければと思ったので、これまでの話と、2018年2月3日、記念すべき3rdライブ初日に起こった事、感じた事をそのままダラダラ書こうと思う。備忘録のようなものなので、見るも見ないも自己責任でお願いします。

タイトルにもある通り私は現JK小学校の頃高校に上がれば自然にできると思ってた彼氏は勿論いない。ただのオタク

通っているのは中高一貫自称進学校と言われているタイプ学校偏差値釣り合わない勉強スピード、量。それに加え人間関係重要になってくる部活。(詳しく書くと知っている人にはバレそうなのでやんわり言っておく。)

中学に入ったばかりの頃はそれまでと違った環境にわくわくしつつ必死にくらいついて勉強していた。受験後の先取りもあり成績は中の上。この時既にアイマスには出会っていた。真ファン律子Pをやんわり続けていた。突然だけど初星二日目の律子ヤバかったな。その調子で2年が過ぎた。

段々あれ?と思いはじめたのは中二の冬。勉強モチベが上がらない。(この時、SideMにも出会っていた。元某サッカーアニメオタクショタコン私、ホイホイWともふもふちゃんに釣られました。かわいい。)

英語文法なんて覚えなくても教科書の例文を丸暗記で最低限必要な点数が取れる。

数学は、担当教師が某有名大卒業生プライドエベレスト質問しても何故か違う話に飛躍する。(私達の偏差値が某有名大学に間に合ってないのもあると思うが)教え方は教室満場一致でド下手という評価しかも間違いを指摘すると逆ギレ…という人間性で、単純バカな私は数学のもののやる気が削がれていた。

その他理科社会etc…もただただ暗記。理科はもともと苦手意識があったのでこの頃から少し逃げていたかもしれない。

ぼやぼやと今やってる勉強って意味なくね?と思い始めてしまっていた。

キツイな、と確信したのは中3入りたて。(ここらへんで趣味嗜好が180度変わったヒゲおじさん大好きウーマン私、本格的にS.E.M&山下次郎Pに。)

学校教育方針で、数学英語中学の間に高1の内容をほぼ終わらせる事が目標だった。

そのおかげで内容は急加速、もともと集中力も無く勉強理解人一倍時間を要する私は秒で置いて行かれた。

成績はほぼほぼ地に落ち、補習、小テストの追試常習犯夏休み3分の1を奪われるらしい特別補習はなんとか免れたものの、遅刻もしばしばしていた。

一つできなくなると全部芋づる式にできなくなるタイプなので普通にヤバかった。

担任もそういったことにとことん追い討ちをかけるような人で何度も「このまま進級する気ですか?」「あなたがこのまま高校生になれるとは思えない」と面談等で散々言われた。ちくしょう、思い出してちょっとカムカしてる。

お世辞にも信じ切れる、と言える先生には出会えていなかった。

5月頃、既にリリースされていた「ST@RTING LINE-06」を購入した。SideMのはじめての担当の曲が入ったCDだった。

キドキしながらCDケースの蓋を開け、pcに取り込み、はじめて「Study Equal Magic!」を聴いた時。

私はただただひたすら驚きで固まっていた。

こんな世界もあるのか、と単純にびっくりしたのだ。小学校私立で、受験が確定していたため、小学一年生から塾に通い受験勉強をする毎日。結局行ったのは六年間の努力虚しく落ちた第一志望では無く全く今まで知っていた校風と毛色の違った滑り止め。

それでもなんとか喰らい付こうと頑張るも突然虚無感に襲われ全く手をつけられなくなった、「それ」=辛い、という私の中のイメージが、一瞬で粉砕された気がした。

けれど、私の中に根付いた勉強から離れた習慣、実際相手をする教師、そんなもの達はなかなか簡単に私の苦手意識を振り払ってくれなかった。

成績は若干持ち直したものの、それ以上もそれ以下も無く、ずるずる引きずったまま高校に上がってしまった。

高校に上がるとついて来たのは単位。進級。受験

そんな話を新しいクラスにもまだ慣れていないような時期にされ、あまりそういった事に実感が湧かなかった。

しかし割と直ぐに嫌という程実感する事となる。

一学期勉強どころでは無く新しい環境に慣れるのに半分ぐらい要したが無事終了。

そして、2017年6月4日

グリーティングツアー東京公演、私の初めての、現地でのSideMライブ参戦だった。最高だった。生のS=Mを聞いた時、初めてCDを聞いた時の鳥肌が返って来た。夢中になってペンラ振ったし、タケノコ生やしたし、しゅくだい!わすれない!!もした。山下次郎も中島ヨシキも最高だった。産まれて来てくれてありがとう。そのあと一週間は余韻が抜けきれなかった。現地って最高だな……

悪い方に進展があったのは夏休み中盤だった。思わぬところでダメージを受けた。部活合宿だった。

はじめて思うような結果を出せず、目標を果たせなかった。追い討ちをかけるように、新学期になり練習に対する価値観の違いによる部活内の対立と、その中立的立場になってしまった事。

ぶっちゃけ死ぬかと思った勉強も、二学期になり急に難易度が上がり例の如く取り残される。受験の重圧、周りの去年とは段違いのやる気。

そんなものが一気に重なり、私は学校に行く日が少なくなった。

メンタル弱いなとか思われてても仕方ない。というか私も自分で思ってる。

学校に行けなくなったというのは朝起きて、「学校行きたくない…」と震え、結局その日一日結局動けなかった…というような感じでは無く、単純に、朝早く起きれないのだ。

精神科に行くと、精神病と診断され、自覚がないままメンヘラJK突入かよぼんやりとか思っていた。

親にもお前の気持ちが弱いから、とだけ言われ続け、午前の授業の欠課数だけ増えて行く。

科目を二つ落とせば留年、今のところあと欠席可能回数が一桁しか残っていない科目が二つ。

今年に入って朝のHRから出席した日は一日しかない。なんというか、疲れてしまったのかもしれない。

勉強に追われ、部活に追われ。大半は自分責任だとわかってても、もう考えるのも疲れていた。

さて、めちゃめちゃ長くなったが2/3。

3rdライブも、お金問題遠征はできず幕張を狙ったが落選。それ以降は実はSideM自体アニメは見ていたけれどゲームをあまり開かないぐらいには、私の中では薄れかけていた。そんな中、ギリギリで取れた3rdライブLVチケットを握りしめ、豊洲pit以来出していなかったS.E.Mのペンラと共に友人と映画館へ向かった。

そして開幕した3rdライブ。久々に見る担当の姿に感動しつつ夢中になってペンラを振った。全員揃ったのはマジで感謝しかねえ…

S.E.Mの最初の曲は、S=Mだった。やっぱり、最高に楽しかった。

恭二に唐突に求婚されたり所々爆弾を投げつけられながら、合間のトーク

次の幕に移ろうとしていた。しゅごんが話の流れを持っていく。

先生達の指導必要だな!(うろ覚え)」みたいなことを言ってたきがする。S.E.Mだ、と思って大急ぎでペンラを持ち替える。

めちゃくちゃドキドキしながら待っていた。

会場が暗転。ピンクの光がちらほら増えていく。

ドン、と太鼓の音が聞こえて、あ、と思わず声が出た。

会場からも歓声が上がる。

S.E.Mのアニメでの新曲、「From Teacher To Future!」だった。

先生が歌い出す。るいが続く。次郎ちゃんもそれに続く。そして全員でこう言った。

「君は出来る 何だって出来る

君はなれる 何にだってなれる」

瞬間私は泣き崩れていた。そこには確かに中学生の時始めて私の背中を押してくれた、あの先生達の姿があった。

それまでごちゃごちゃ考えていた事が一気に流されたような感じだった。

S.E.Mがずっと私たちに伝えようとしていた事が、本当に今更だけどその時はじめてわかった気がした。

「頑張ろう、一緒に行こう!」と言ってくれた先生達に、私はたぶん、一生感謝するだろうなと思う。大げさかもしれないけど、それぐらい、今の私はS.E.Mというユニットに救われた。

ペンライトもロクに振れないぐらいボロボロに泣いて、「がんばれ」って横でずっと支えててくれてた友達にはマジで感謝しかない。

受験休みが終わって、明後日からまた学校が始まる。ちゃんと朝から行けるか不安もあるけれど、少しでも前に進むためのエールをあの時S.E.Mから貰ったので、私はその分、頑張ろうと思う。

以上、3rdライブ先生達に背中を押された女子高生の話。

まれてきた子が負う”責務”の発生源流

長期的に考えたら、子育ても、結婚も、それなりに意味もつような気もするんだけど。

具体的に何?と聞かれても、「心の充足」くらいしか答えられないけどね。

でも人間コスパとか損得とかだけで人生考えだしたら終わりだとも思う。

anond:20180301162849

コストパフォーマンス=「それなりの意味」が金銭換算されたもの、でしかない。

単に円やドルなどに換算できないだけで、引用した増田の中では既に「価値化(喜びや苦労含め)」されており、結局「親にとって価値がある」論からは、抜け出してはいない。

究極的には、生まれてくる生命にとっては、親がその生命にどんな意味(金だろうが心だろうが)を感じているかは、あずかり知る必要もなければ、ましてや「価値をもたらす責任」を負っているわけでもない。

まり、この道の先には、「生まれてくる子には、親にとって価値をもたらす義務がある」と読み替えることができてしまう、という落とし穴がある。過激言い草ではあるが。

この落とし穴にすべての親が落ちるわけではもちろんないが、親子関係問題が発生しているケースのうち、親がこの落とし穴に落ちている比率は高いのではと思う。

このタイプの人は、某のぶみ氏の一連の「このママにきーめた!」やら「ママがおばけになっちゃった!」的思想との親和性比較的高そうである

この、のぶみ思想が善か悪かを決める権利は、当増田には当然無い(が、大嫌いではある)が、教祖であるのぶみ氏本人が、

その後「あたしおかあさんだから」と、より自己犠牲=親にとっての「(苦労は買ってでもしろ的)意味がある」を前面に押し出し創作物を世に問う、という

更なる先鋭化を見せたこから、前記の「親にとって価値をもたらす義務がある」という過激な読み替えリスクは、まんざら当増田過激邪推にとどまらない「のぶみ思想」の構造的欠陥なのでは、と感じる。

増田個人的理想としては、「セックス気持ちよかった→子供ができた→死ぬかと思ったけど生まれた→生まれたからには育てるのだ→かわいい・にくたらしいなど諸々→育てた」ぐらいに淡々?と進捗報告のように

事象感情の「発生」をただ発生するままに任せて(そこに何某かの価値をなるべく見出さないように)子育てをしていけるのが理想だと思う

が、実際に育てていて、そこまで感情価値を切り離すのはとてもじゃないが無理無理ィ!だとも当然感じるので、

せめて、他人強要しない、特に産んでない人への攻撃や、育てる大変さに心折れそうになっている人へのやっちゃダメな励ましなどに使う愚行だけは犯さずにいたいと思っている。

2018-02-22

怖かった先生のお家に訪問したはなし

昨日友達と一緒母校の怖い先生のお家にビクビクしながら行ったんだけど(しか遅刻して死ぬかと思った)、怒られるどころか丸くなってた。

こだわりぬかれた家具食器に囲まれてお昼を食べながら雑談し、せんせいが今まで行った旅先の写真が綺麗に貼られたアルバムを見ながらエピソードを聞いて帰っ‬‪てきたわけなんですけど...なんていうか、すごく、憧れの空間だったなあ。‬

先生のお城は駅から歩いて15分、知る人ぞ知るような細い小道を歩いた先に佇んでいる、落ち着いた雰囲気マンションだった。先生は独り身で、一人で住むのにちょうどよさそうな広さのお部屋に住んでた。

‪ご飯食べるときお茶を選ばせてくれたんだけど、8種類ぐらいあってびっくりしたし、3種類飲んだけどどれもめっちゃ美味しかったんだよね。お皿も、湯のみも選ばせてもらえたんだけど、ほんとどれも色も形もバラバラでこだわりぬかれてた。しかもちゃんとひとつひとつエピソードがあって教えてくれる。物とそれにまつわる物語を大切にしているようだった。先生の話はもともと好きだったから、美味しいご飯食べつつ耳を傾けてたら少しだけ緊張が溶けて安心した。

それから少しして、部屋の奥から大量のアルバムを持ってきた。先生旅行が大好きで、特に欧州にはよく行くそうだ。大量のアルバムはその旅の記録で、本人や風景写真チケットパンフレットまできちんと保管されていた。私自身、チケットパンフレットは役目を終えたらすぐ捨てちゃうような人なので、それを見たときなんて几帳面なんだ、って素直に尊敬した。

それからずっと、サティ音楽に包まれ友達先生コーヒーを飲みながら、ツーリストに変身した先生が華やかな欧州旅行へと連れてってくれた。本当にたくさんの国に旅をしていて、それぞれの場所や人のエピソードを事細やかに、分かりやすく教えてくれる。気がついたら昼の優しい日差しは夜の暗闇へと変わっていて、まだまだ聞きたりないという気持ちを抑えて帰路に着いた。

先生生き方は私にとってとても憧れだ。自分のためだけのお城にひとつひとつ世界ひとつだけの宝物を集め、いろんな国に行けるなんてこれ以上の幸せがあるのだろうか。

でも私にはそんな生き方はできないだろうなあ。親には地元で優良企業就職し、ちゃんと結婚して子供を産んで欲しいってずっと望まれてるし、私も親のこと好きだからきっとその通りにするよ。

先生生き方はもしかしたら何にも縛られない、自由が大好きな私が本当に求めてる生き方かもしれない。でも私にはどんなに手を伸ばしても届かない生き方。できたとしてもたくさんのことを捨てなきゃ掴み取れない生き方。私は自由が好きなくせに臆病だから、捨てるのが怖くて捨てられない。なんて考えてたら辛くなってきたよ。

就活、上手くいくかなあ


(この話は8割の本当と2割の嘘でできています)

2018-02-19

ゲーム・オブ・スローンズ  (字幕版) 1-6がAmazonプライムキター

待っててよかった💝

風邪っぴきだし、なーんもいい事なかったけど嬉しいな!

風邪パブロンが効いてるときだけ鼻水と咳がとまるレベルパブロン切れたら熱も出るのさー。昨夜苦しくて死ぬかと思った

鼻かんでティッシュで鼻回りと唇が完ぺきにガビガビです。



良かったらお皿も買っちゃうんだろうけど💦うれしいいいいいい!

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん