「テレビアニメ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: テレビアニメとは

2022-05-11

阿波連さんははかれない』と『古見さんは、コミュ症です』ってテレビアニメタイトルコールおかし

阿波連さんと古見さんの発音というかイントネーションおかし

阿波連さんはあ↓は↑れんさんで

古見さんはこ↓み↑さんだった。

何がおかしいってかぐや様とか式守さんや高木さん、長瀞さん、宇崎ちゃんちゃんイントネーションが↑↓になってて正常な発音になってて違和感がない

なのに阿波連さんや古見さんはイントネーションおかしい。

普通はあ↑は↓れんさんでこ↑み↓さんでしょ?

日本語が拙いのかね。それともいわゆる山手弁(山の手言葉とも)って奴?

このイントネーションの響きは独特で東京以外だとあんまり使わないイントネーションだよね。

それとも音響監督とかナレーター東京江戸の局地的な所の方言を扱う地域出身だったのか

いずれにせよ違和感があるので今すぐイントネーションを変えて下さい。全国的イントネーションでお願いします。

タイトルコールの度にこの日本語大丈夫か?と感じて仕方なくなるので、いやホントマジで

2022-05-06

anond:20220506200625

売れる方が出てるだけでしょ。視聴率なんだから

女が女向け作品囃し立てたり金落としてくれるようになったらTV局も喜んで女向け作品だらけにしてくれるぞ。

テレビアニメ男女平等のための慈善事業じゃないんだよ。

2022-05-01

anond:20220501191711

映画アニメ映画ばかり見る人間だけど、萌えアニメ映画って大体がテレビアニメの延長線上で作られてるんで、画面作りからしテレビそのまんまの意味ない顔のドアップとか出てきてあんま好きじゃない。

2022-04-23

anond:20220423021249

90年代アニメの傾向から「名作が隠れる」条件を考える

テレビアニメ夕方放送の衰退

・土日アニメ時間帯移動 子供視聴時間生活時間とのミスマッチ

深夜アニメの開始 深夜なので見られない任期が出る頃には終わる・口コミで評判を聞いた時には終わっていて見る手段がない

全国区ではないテレ東 テレ東ネットがない所との地域格差・後に各地の他局系地方民放再放送されたエヴァが異常

独立地方局系アニメ

衛星放送 WOWOWアニメ専門チャンネルなど契約しか見られない・レンタル化や他局放送には数年かかる

OVA 購入者しか見られない・レンタル化や他局放送には数年かかる・売れ行きによっては打ち切りも(探鉱夫)

劇場アニメ 作品によっては上映劇場が少ない・日本アニメ史に残る作品でも短期で上映中止になることも(ガンドレス

・放映アニメパッケージ化が確約されていたものではなかった→後半はパッケージ販売で回収する方式

再放送の減少

国民アニメ幼児アニメ継続サザエ・ドラ・アンパンマン・まるこ・クレしんコナン

参考にした

藤津亮太テレビアニメ時代

https://www.animeanime.biz/archives/category/column/ryota-fujitsu

2022-04-01

[] オッドタクシー イン・ザ・ウッズ

自分テレビアニメ劇場版を観に行く時、テレビシリーズの方を未視聴でも予習はせずにぶっつけで観に行くことが多いんだけど、

オッドタクシーはてブで良い評判をちらほら見かけてたので、それなら…と3日くらいかけてアマプラで全話観てみた。

面白かったー。…で、あのラストシーンからどうやって続編を作るんだ…?と思って観に行ったら、続編じゃなくて総集編だったでござる(映画自体情報ほとんど調べないので…)。

…まあ、製作期間を考えれば当然ではある(「テレビシリーズ制作から劇場版企画も動いてた」とかじゃない限り)。

あと、スケジュール予算だけじゃなくて、ストーリー的にも △△△ の ××××××× が ○っちゃったし…。

  • 総集編ではあるけど、かなり複雑な構成なので劇場版初見だと結構難しいかもしれない…?
  • 既に何周もした人には今さらかもしれないけど、自分は1周しかしてなかったので「あ、このシーンに伏線があったのか!」的な楽しみ方ができた。
  • テレビシリーズの劇中では明確に示されていなかった(※自分が見逃してただけという可能性もあるが)いくつかの謎の答えが解かれたのはやはり良かった。
    (以下ネタバレ注意)
    • 田垣が田のスを小戸川のタクシに仕込んだのはなぜ
    • 三矢の殺害現場に、マネージャーの山がすぐに現れたのはなぜ
    • あのラスーンのその後の結末…
  • 一方で、劇場版を観てもよくわかんないままだった謎もいくつかあった(※自分の読解力が(ry)。
    • ネージャーの山に小戸川が殺されかけた時、白が突然現れたのはなぜ?(劇中で聞かれても、本人は「知ってるくせに」とか言ってはぐらかしてたが…
    • むかし田中とオークションでやり取りしてた「ditch-11」と、現在ズーデン ランキング1位の「ditch-11」は同一人なのか
      • どちらもドブ …でも、スホゲーとかそこまでのめり込むタプには見えないし、オクで消しゴム売るとかヤクザのシノギとしてはショボすぎるし…(たまたま田中が異常な額で入札したが)。
        • ()あ、「ditch」って、英語で「ドブ」のことなのか…
    • エンドロールの右側、ピクニックのシーンにいる小柄な女性は誰
      • ()装からすると、市村か …でも、あのメンバーに混じってピクニックに行くほど親しかったっけ…?(人局の相手もいるのに…)
    • あと、劇場版版最大の謎。場人物たちを何人も呼び出して情を集めていたのは誰 何の的で
      • 実際に調査をしていたのはキャクラで働いてた女性2人と田中の同級生だったみたいだが、彼女らに命令していたのは…?(性らしき名前が出ていたが…)
      • …と思ったら、なにあのエンドロール後のシーン………え、メタだったってこと……?(混乱)

2022-03-25

タコピーが完結したので保留にしてた感想やっと書ける

朝になって感想が溢れかえる前に自分感想メモときます

結局何だったんだタコピーという存在

タコピー最終回まで楽しく読んだんだけど

タコピーが何だったのかという点の説明が無さすぎたので作者がタコピーマッチポンプメサコン野郎)に思えてしまった

勝手に手出しして勝手自己犠牲して勝手解決して勝手に「ありがとうバイバイ(笑泣)」って何なん?

結局何だったんだタコピーという存在…?

メンヘラを救おうとしたら死ぬ覚悟での対話がが必要ってことが言いたかった…?

のであればわからんでもないけど…うーん

原罪とは

毒親持ちに介入する「お節介さ」(これは作者が家庭問題モチーフとして表現に用いることを含む)に対しての自己批判が無いというか

いやそれが原罪?詳しくないけど原罪って死ね解決すんの?救われてはないの?

かに死で報いは受けてはいたんだけど、結局タコピーの行いは肯定されていた(友達できました&親の悪口言いつつも何とか生きられています、は割と穏当に落ち着いていたハッピー性の表現だと思う)のが納得行くような行かないような微妙気持ち

結局タコピー天国に行けたのか地獄に落ちたのかって描写がされなかったのがモヤっている

天国地獄というのは概念としての話。罪というからにはどちらかに行くのがケジメでは?

(例えばハッピー星で今回の件を怒られるとか怒られないとかそういう描写

喩えとして出すのが適切かは分からないけど

クジラックス作品ロリコン逮捕されたり裁判されたりはする(ことも多い)(≒地獄描写がある)じゃないですか

何かそういうアレです

ハッピー星人=他人を救おうとする存在そもそもエゴだよね=原罪 ってことかなぁ

タイトルがそういう意味ならわからんでもない(けどそれを読み取れと言うならちょっとでもいいか解説しかったな)

わざわざ言うのは野暮、自発的に気づかないと意味ないってことならそれもわからんでもないけども

説明不足に感じた点

上記に関連するけれども、タイムリープハッピー星の存在の背景とか、結局タコピー何者だったん?とか

ハッピー星人の生態?とか、タコピーハッピー星人の中でどういう特性があるのかとか

もっとSF的な説明などが欲しかった

宇宙人がいることとか超常現象が起きることは全然ファンタジーでいいんだけど、ファンタジーなりの理屈SF的な)が欲しかった

例えばタイムパトロール的な存在が出てくるとかね

商業的に思想出せなかったなら同人誌で補足が欲しいまである…(何となくだけど作者あんまりそこに興味無さそうな気がするし、仮に作者がやりたくても契約関係で出来無さそうな気がする)

尺の問題と言われればまぁ…納得だけど個人的にはそこが一番見たかった

しずかちゃん」という名前といいハッピー道具といい、ドラえもんリスペクトとおもわれる要素があったのでなおさらSF描写期待してしまっていた……

時系列解説するような多少メタ視点キャラが作中に出てきて欲しかった…

(無理に作中に出てこなくても、単行本かに後出し解説補足されたりしたらそれでもいいけど、これもイメージだけど作者があんまり作品外で語るの好きそうなタイプには思えないので)

東くんは兄と仲良く喧嘩できてて友達ゲームできてて、しずかちゃんまりちゃんは親の悪口言いながら何とか生きてるみたいな落とし所は別に悪くはないし、よかったと思う

ただもうちょいモンスター映画みたいなラスト最後にニョロっとリアルタコ触手フレームインするみたいなやつ)の方が個人的な好みではあったんだよな…

B級でもいい、コズミックホラー要素が欲しかった(タコモチーフだし)

そうじゃなきゃせめて虐待描くならば描くなりに、教師とか警察とか児童相談所とかの大人社会要素が欲しかった…

※この辺は某方の「虐待描写リアリティnoteが詳しいです

バズりについて

話題性Twitter露悪好きサブカルお気持ち論壇的にウケたんだろうなぁということは分かる

狙ってなかったバズりだったのだとすれば、今後の書籍の売上次第ではWeb漫画マーケティング成功例として参考にはされそうだなと思った

タコピー作品名でもありキャラ名でもあり固有名詞であり、なおかつ表記揺れしづらいのはSNSにおけるWeb漫画トレンド入り的な意味大事な要素だよなぁ…狙ってやってたなら凄すぎる、担当者優秀だ

今(更新日明け方)見たらおすすめトップ公式更新告知ツイート表示されてたし、Twitterプロモーションも出してるし、こないだのYouTube単行本CMといい少なくとも現時点でSNS宣伝費にそこそこお金出してるのは間違いない

多分表の情報としては出てこないであろう裏事情

商業作品としてはちゃんと売ること・完結させることがなによりも優先されるべきだと個人的には思うし、説明不足に感じた点はあったにせよリアルタイムで追えて楽しかった

ところでそもそもジャンプラの連載って何基準に決まってんだろうな?

更新頻度とか連載期間とか…或いは打ち切りとかも…紙のジャンプアンケートで諸々決まってるみたいにPV数とかTwitterトレンド入り具合とかに左右はされてるんだろうけど

この辺の采配や裏の仕組みが分からいから実際尺不足だったのかどうかとかはよく分からん

バズった→上下巻で書籍化決定(それが一番売れるという判断があった?)→構成に影響

みたいな事情がありそうな無さそうな…

…いや全然分からんけども

個人的に今後に期待する展開

上記の補完コミの映画化されるなら凄く見たい、作者は絵コンテだけ監修してもろて、監督脚本ベテランの別の人がいいです(誰と言えるまで詳しい訳ではないが、例えば新房昭之ででっかいスクリーンでドアップでシャフ度になるしずかちゃんとかオタクは見たくない?私は見たい)

とにかく丁寧なアニメ映画として見たい感はめちゃくちゃある

小説化は…自分別に読まないか

絵の圧が強いから少なくとも視覚情報で見たい

見開きページとか表情のアップとか

とにかく絵面での演出が過多に思えるくらい盛り盛りなので動画映えしそうだな〜という感じ

実際作者も映画好きという情報は何かで見たし、好きかつ得意なことなんだろうなぁ

ほんと普通に動画でお出しして欲しいし

アニメ映画化したら観に行きたい(実写映画化したらそれはそれで一周回って見たい。そして邦キチで取り上げられて欲しい)

CM動画は良かった(聴覚情報としてきゅうべぇ感強いタコピーボイスにはテンションが上がった)

ただしテレビアニメだったら観ないかもしれない

(忠実な原作再現動画が見たい訳ではなく、説明不足に感じた点に関して別の人の解釈や補完が入った再編集版が見たいという意味で)(あと仮にタイミング悪くて何かの事件とかと被ると放送に影響しそうでそれも何かヤダ)

ざっと検索した最終回感想に関して

百合エンド尊い

→わかる。

「しずまり」が「鎮まり」な響きなのがいい

最終回期待外れだった/微妙だった

→わかる。

考察の答え合わせ的な説明は欲しかったよね〜

どこがどう期待外れだったか、何を期待していたのか長文で言語化してくれ〜今後出てくるであろうオタクの長文にめっちゃ期待している

これが最高の落とし所…!

わからんでもない。

かに着地点に意義はないんだけど

説明不足感がね…

東しずフラグが折れた(泣)

→気持はわからんでもない。

男女カプ好きにはきつかったかもねぇ…

期待外れとか言ってる人なんなん(怒)

→おちつけ。

期待外れって言ってる人の期待ポイントなんだったか確認してから言ってくれ…会話が大事だっピってタコピー言ってたじゃないか

タコピー流行ってるから見たくない

→なんかちょっとわかる。

けど単行本上下巻出たら、サクッとKindleか何かで買って読んでも別に損はしないんじゃないかなと思いました

少なくとも商業漫画として1000円ちょいの価値は間違いなくあると思うので…

絵が好みじゃないなら無理して履修しなくてもいいとは思う(良くも悪くも漫画という媒体にしては詰め込まれている情報量が多すぎる感はある)(だからこそ個人的には動画で見たい)

SNSに溢れる感想食傷気味になるのはわからんでもないが、最近の「親ガチャ」論とか毒親トレンド(?)ありきでの作品なのであんまり何年も寝かせすぎず、2022年中くらいに履修しておくのが良いのではないでしょうか

(或いはメディアミックスの続報が出て更に嫌になる前に……)

2022-02-27

anond:20220226190714

キズナアイ悲劇(?)は当の本人がこんなに長い旅路になると思ってなかったことだろうな。

2017年末のVtuberブーム後に参入してきたVたちはキズナアイを見て、興味を持って、理解して、憧れて、何かしらの夢を”Vtuber”に描きながら自分意思で始めたんだろうが、

原初であるキズナアイ誕生したときにはVtuberなんて存在はどこにもなくて、

おそらく何となくテレビアニメっぽい仕事だと思ってアサインされたんだろうし。

VtuberになるつもりがなかったのにVtuberトップとして走り続けなきゃいけなくなったのにはきっと大きなやりがい楽しいことがあった半面、辛いこと、苦しいこともたくさんあったんだろうなと思う。

2022-02-11

anond:20220211183133

 ただムラムラさせるだけの、中途半端テレビエロアニメみたいなのが、犯罪助長させてる。

 それだけじゃヌケないから、ムラムラを抑えるには、性犯罪に走るしかなくさせる。

 まあ、ポルノちゃんとしてれば、ただポルノ見るだけで終わりなんだけど、一方でポルノ工作で貶めてきたんだから、お色気テレビ番組は、マジでただ犯罪助長してるだけのゴミになった。

 昔は、エロアニメとか見てムラムラしたら、そのエロアニメ調べて、エロ同人見つけてヌケば良かった。

 今は、もう、テレビアニメ同人なんて全滅してる。

 純粋18禁ポルノなら、もう抜いたらそれきりだから犯罪抑制する。

anond:20220211182857

マジでもうテレビアニメとか滅びれば良いのに

ネットもあるのに、バカ高い放送枠費まで払わされてバカじゃねーの?

2022-02-07

鬼滅の刃テレビアニメが凄いらしい

テレビアニメコミック劇場版、関連グッズと国民メガヒットの後に

テレビアニメ第2シーズンが始まったためか

1話あたりのクオリティーがすごいらしい

これは通常のテレビアニメの何倍もの制作費が投入されているのかもしれない

だがそんなことしていいのだろうか?

鬼滅の刃も通常のテレビアニメと同じように

1話あたり1500万から2000万くらいで勝負するべきではないだろうか?

でなければ他のテレビアニメが可愛そうだ

君がマルキストなら賛同するべきだ

2022-02-06

anond:20220206220723

通常、テレビアニメテレビドラマは一話ごとに脚本家演出家がローテーションで違うんだけど

特定脚本家演出家の話だけ続けてみたいとか繰り返しみたいとか

そういうことがあるんだよね

「令和の実写版デビルマン」って言葉ダサいと言う話

 大怪獣のあとしまつを観て、「令和の実写版デビルマン」と溢れかえる感想に対する思いが募ったので、吐き出させてもらう。感想はここから

https://anond.hatelabo.jp/20220206022647

 まず、俺はそもそも永井豪原作による「デビルマン」が好きだ。

 出会い2018年湯浅政明監督作品ファンだったため、「デビルマン クライベビー」を見たところ、そのシナリオや訴えているテーマの凄まじさに圧倒され、原作を読んで、やはり圧倒されたこから始まった。

 テレビアニメストーリー違うし長いから見てない。

 OVA手段がない。(今探したら配信とかあるかもしれない)

 実写版については、評判が悪かったのと、ネットおもちゃにされてるのが気に食わないので見ていなかった。

 が、親しい友人が「一緒にみよう」と誘って来た時、いい機会だと思って手に取ったのだ。見てないくせに映画をどうこう言う資格もないだろうし、と。

 それも結構前なのであまり覚えてないが、以下は「邦画が好きな原作ファン実写版デビルマンを見たらどう思ったか?」という感想と、「“令和の実写デビルマン”という文句について思うこと」である。これもまた長いし、後者はめちゃくちゃ攻撃的なので、お気をつけて。

 結論から言えば、「嫌いじゃない。けど……」に尽きる。

 二時間に収めてるからすごいことになっているとは言え、凄惨シナリオや、「人間こそが……!」のシーン、「アルマゲドン(アーマゲドン)まで描くんだ!」とは感心した。原作準拠OVAではそこまでやらないらしく、映像ラストまで描いたのはこれが初めてとは聞いていたので。

 でもジンメンワンパンはどうなのよ。

 シレーヌなんだったん?

 ノーcgだとアレだけど、cgによるアクションあんまり悪くない。cgの質がどうのこうのという話も聞いていたけれど、気にならなかった。

 ハッキリ言うけれど、俺はこの映画に対する「姿勢」については評価をしてる。

 原作の内容を、(整合性おかしくなっているとはいえ)二時間でまとめようとしているところや、内容を変に茶化さずに「ちゃんとやろう」としているとは思った。(「ちゃんとやろう」としていない例。「福田雄一作品」「大怪獣のあとしまつ」)

 つまり、悪い点はあるし多いけれど、いい点が無い映画では決してない。人間こそが悪魔叫びたくなるようなシーンや、ラストのどうしようもない虚無感。やろうとしていることは好印象に写り、「嫌いじゃない」

 ただ!ただ、なんです。

 この作品ツッコミどころが多すぎる。

 それこそネットおもちゃにされて話題になっているから一つ一つ挙げていくようなことはしないけど。

 でもあの三連デブは何だ!?

 ボブサップも三連になってたし!

 三連デブと三連ボブが出て来る映画って何!?(上手いっ)

 この辺にしておくけど、やっぱり、ツッコミどころが多すぎる。この映画は。

 そりゃまあ……おもちゃにされるわなぁ……と

 原作の圧倒されるようなシナリオを見せようとしているのに、演技力演出、その他の点で「ん?」となるところが多すぎて、集中できないのは擁護のできないマイナスポイントであることは確か。

 というわけで総評は「好きにはなれなかったが嫌いじゃない。けどツッコミどころが多すぎる」

 ただ、つまらないと思った邦画を「ケ〜ッケッケ!令和の実写デビルマンだ〜!」「これは実写デビルマン匹敵するクソ映画だ〜!ヒヒヒ〜!」とさも上手いこと言ってやったと言いたげに吹聴している人は、そいつ自身が実写デビルマンよりクソつまらないし気持ちが悪い。百万回おんなじことを言われてる使い古された文句を自慢げに言うな。気持ちが悪い。少しは別の例えや言葉を使えよコピペ人間が。絶対バズってるツイートに使いまわされすぎて画質ガビガビのコラ画像貼ってる。自分で作る気もセンスもないから。

 センスがあるやつだけがなんか上手いこと言えってわけじゃないけれど、自分が思ったことを表現するために死ぬほど擦られてる言葉を我が物顔で持ち出して来るのは単純にダサくて痛くて見てられない。

 なんというか、学園祭バンドクラスの地味な生徒がステージに立ち、有名な曲をコードを間違えながら噛みながら唾を飛ばしながら汗を撒き散らしながらもそれでも最後まで演奏し切ったものの、結果ひどい有様で曲のファンから有名な曲を汚したとブーイング。それが下手にクラスの中心人物だったか結果的にその後生徒はそのことでステージに立つ気すらなかったような奴や、曲に思い入れもないやつ、そもそもステージを見てないやつにまで馬鹿にされている、みたいな気持ちの悪さを感じる。楽器を弾いたことも、弾けるように努力したことも、どんな努力必要で誰がしたのかも知る気がないくせに。

 この時、「有名な曲を汚したと感じて怒った」人に関して俺はどうとも思わない。演奏を聴いて、汚されたと感じて、結果怒ったのであれば、それにおかしいところはない。

 ただ、それに追随するやつが嫌いだ、と言う話だ。

 実写版デビルマン感想乱暴に言って面白いかつまらいかで言えば正直つまらなかったけど、「つまらなかったです!」で終わるところを何度も何度も出して来るのは単純にクソダサい。(当時の原作ファンが見て今でも怒ってるんだったら別)

 それもその映画評価ではなく、「別の映画評価関係ないタイトルを持ち出して来る」あたりが目も当てられないほど気持ち悪い。ニコニコ立木文彦ボイスが流れる動画で「マダオw」ってコメントしてそうだし、櫻井孝宏が出てるアニメに「おそ松〜!」ってコメントしてそう。

 きみがしってるものをみんながしってるわけじゃないんだよ。ゆっくりおべんきょうしていこうね。

 「ほならね」理論は嫌いだから「おんなじように映画作ってからものを言え!」なんて微塵も思わないけれど、そうでなくとも視聴者として感想を抱き、それを発表しようと思ったならば、良かった点を探そうともせずに、あるわけないと決めつけて無視して、目につきやすい悪い点ばかりに飛びつき突き上げ、鬼の首ならぬミキちゃんの首を取ったように茶化して馬鹿にする姿勢は、俺は大っ嫌い。面白くない。不快ダサい

 悪魔化した俺が

「お前たちこそが……クソつまらないんだー!」

 って炎で焼きに行くぞ。

2022-01-23

anond:20220123081356

から、あとは出産子育ての辛さを見下さな世界になりゃいいんだよな。

フェミアレルギーなくしてフェミさんのなかでも子持ちフェミ名誉フェミ男性)やPTAのいうことも一理あるって素直に認め合えりゃいいんだよ。

エロコンテンツとか犯罪自殺・残虐コンテンツとかビカビカフラッシュてんかんけいれん起こさせるテレビアニメの出しっぱなしは子育ての多大な邪魔なのは事実なんだし。

ちゃんとやれるパパならライン女性名アカウントでつながってZoomsでPTAできりゃいいんだろうに教育現場ってほんとコロナ社会に壊滅的に向いてない。

 

あと、その下地としてブラック企業母性=妊孕性や父性育児性能まで搾取するのをやめさせりゃいいんだけど

噂にきくブラック企業人間機械の体にしようというプレッシャーがすごすぎ。

メーテルの母星かよ。機械雇っとけ

2022-01-18

女の敵は女」物議のマイメログッズが発売中止に サンリオが決定

これも昭和女性(60代以上)なら当たり前の価値観なのだがな。

まあ時代モノとしてではなく、あたかも同時代的なグッズとして販売してしまったのが原因かな。

マイメロおばあちゃん名言」として売ったなら炎上はしなかった。

名言」が商品の一部にデザインされた

 2005~09年放送テレビアニメおねがいマイメロディシリーズに登場するマイメロディのママの「名言」を使ったバレンタイン向けの商品論議になっている。

画像発売中止となったグッズ

 「女の敵は、いつだって女なのよ」といった表現があり、ジェンダーバイアス助長するのではといった批判ツイッター上などの一部で出ている。アパレル大手ワールドの子会社とのコラボ商品を監修したサンリオは、こうした商品の発売を中止すると取材に明かし、「今後の商品企画に活かしていく」としている。

■「今見たら女らしさ、男らしさの押しつけ満載」などの声も

 おねがいマイメロディは、テレビ大阪制作し、テレビ東京系で2005~06年に放送された。サンリオキャラクターマイメロディ」を原案としており、人気を集めて続編も次々に放送された。マイメロディのママは、毒舌を得意として、放送中もお茶の間話題になった。

 ママの「名言」を使った商品は、デザインアイテムマイメロディのバレンタイン」の1つとして、ワールド子会社ファッションクロス運営ブランドITS'DEMO(イッツデモ)」で2022年1月18日に発売が予定されていた。イッツデモ公式ツイッターで21年12月21日に告知されるなどした。

 それが、公式ツイッターへのリプライなどで疑問や批判が増えてきて、22年1月12日には、いくつかのまとめサイトも取り上げる騒ぎになった。

 「名言」を載せた商品は、いくつかあり、ピンク色でデザインされたノートブックでは、「ママと愛のレッスン」と英語で書かれ、マイメロママイラストとともに、様々な「名言」が表紙に出ている。

 「傷ついた心の絆創膏は新しい恋よ」といった男女を問わないものもいくつかあったが、主に論議の的になったのは、「女の敵...」のような男女別のものだ。

「一度や二度の失敗でくよくよするような男をつかんだら一生の不覚よ」

  「男って、プライドを傷つけられるのが一番こたえるのよ」

  「女ってね、ダメな男ほど放っておけないものなのよ」

「そういうキャラクターなんだからよくない?」の声もあったが...

 こうした「名言」について、ツイッター上では、「今見たら女らしさ、男らしさの押しつけ満載」「現代感覚がズレているんだな」「なんでそれをそのまま今出してくるの」といった疑問や批判が相次いでいる。

 一方で、マイメロママ名言」の商品化について、理解を示す向きもあった。「アニメマイメロ見てた層なら不思議には思わない」「そういうキャラクターなんだからよくない?」「クレームは気にしないでいいと思います」などの声も寄せられていた。

 ネット上で出ている疑問や批判について、J-CASTニュースでは、商品を監修したサンリオ広報課に1月13日から取材を申し込んでおり、17日になってコメントがあった。

 疑問などをどう考えるのかについては、回答はなかったが、「今回の商品は、バレンタイン企画として進めたシリーズでしたが、一部商品の発売を中止することにいたしました」と明らかにした。そのうえで、「このたび頂きましたご意見は、今後の商品企画に活かして参ります」としている。

 イッツデモ公式サイト・ツイッターなどでも17日夕、「『マイメロディのバレンタイン』一部販売中止のお知らせ」と題して報告があった。そこでは、「バレンタイン企画として進めた一部の商品の発売を中止することにいたしました。ご了承ください」と説明している。

 なお、イッツデモ公式ツイッターで行われた商品の告知は、すでに削除されている。

J-CASTニュース編集部 野口博之)

マイメロママ名言 20選

(1) 恋人のいない人に限って、人の恋を心配したがるものなのよ。

マイメロママ

(2) 結構いるのよね。自分は大したことないクセに偉そうにするコーチって。そういう人に限ってムチャなコトを他人要求したがるのよ。どうせ自分じゃできないのにね。

マイメロママ

(3) お友達ちゃんと選ばないと あとで自分が後悔することになるのよ。

マイメロママ

(4) 相手を見定めるならランチからの方がいいわね。イキナリ、ディナーは…ダメよ。

マイメロママ

(5) 女の敵はいだって、女なのよ。

マイメロママ

(6) 女心は秋の空より、移り変わりが激しいのよ。

マイメロママ

(7) 人ってね、権力を手にすると己の器も弁えず使ってみたくなるのよ。

マイメロママ

(8) 男は先手必勝よ。

マイメロママ

(9) 1度や2度の失敗で、クヨクヨするような男をつかんだら、一生の不覚よ。

マイメロママ

(10) パパは野菜を育てて、ママはパパを育てるのよ。

マイメロママ

(11) 女の子が気にしてることを言うような男は、ぶってもいいのよ。

マイメロママ

(12) 傷ついた心の絆創膏は新しい恋よ…。

マイメロママ

(13) 男のコの”いつかオレはやるぜ”は、当てにならないから信じちゃダメよ。

マイメロママ

(14) 周りが見えなくなる、それが恋なの。

マイメロママ

(15) 昔話ばかりしてる男ほど、将来を期待出来ないものよ。

マイメロママ

(16) ダメな男ほど、放っておけないものなのよ。

マイメロママ

(17) 恋に不器用な男ほど、無口な自分をカッコいいと思っているのよ。

マイメロママ

(18) 女の子にわざと他の女の子の話をするのは、不器用男の子が構って欲しいからよ。

マイメロママ

(19) 男って、プライドが傷つけられるのが、1番応えるのよ。

マイメロママ

(20) 頂点を極めると輝きを失う男っているのよね。

2022-01-12

この10年アニメキャラデザはまるで変っていないという話に大しての反論

キャラデザは変わってないかもしれないけど作画レベルは2レベル上がったし

原作再現度は3レベル上がった

  

海賊王女、鬼滅、呪術、進撃、V.E.G.、FGOなどの昔では考えれなかったテレビアニメとしての超作画

 

BEASTARSとかドロヘドロ宝石の国舞妓さんちのまかないさんプリキュアED、D_CIDE TRAUMEREIとかのトゥーンシェイドCGアニメ

 

王様ランキングイエスタデイをうたって、でーじみーつがーる、放浪息子スーパーカブ三月ライオン明日ちゃんセーラー服をみたいな漫画イラストっぽい原作作風再現したアニメ

 

3⃣' 昔は無理だったグランベルムや東のエデンとかの再現力の高さ。無印SAOとゆゆゆ、アイマスデレマス、旧キノシゴフミに対し新キノやGGOやポッピンQ、このすばとロクでなしアカシックレコードsolaや初期みつみクローンエロゲアニメとうたわれを見比べてくれ

 

④AEやresolveの浸透によりグレーディングやモーションの強化、そして2DCGワーク職を置く事で昔は手描きだった紋章や服のマークが今は複雑なデザインテクスチャとして貼り付け、ディテールクオリティを上げている

  

なによりこの10年で一番変わったのは顔じゃなく衣装身体全体のデザイン

テレビアニメではなくてソシャゲアニメカットシーン中心に昔とは段違いの細かさを動かしている

逆に今一まだイラストアニメキャラデザ化に成功しなかったのはぽんかん⑧絵のやはり俺の青春ラブコメはまちがっている。

 

2022-01-07

アニメ業界が超絶ブラック化した本当の歴史的理由

 そもそもテレビアニメ制作費は、放送費っつって昔はテレビ局が全額出してた。

 自分たち広告収入稼ぐために自分たちメディアで流すコンテンツなんだから当たり前だ。

 ところがそれをテレビ局が、6~70年代に当時の最大手だったT社(おそらくタツノコ)に「おたくキャラクタービジネスで食ってけるんだから放送費イランでしょ? 安売り商法で他の中小制作しましょ」と吹き込んだ。

 同時期に全く同じことをレコード会社にもやらせてる辺り、完全にテレビ局がそうさせたわけである

 ここら辺の事情は、「京アニ麻薬の売人以下」発言で有名の著者の『人気テレビ番組文法』でさらっと書かれてて、さも自分たちテレビは悪くない、悪いのは話し持ちかけてきたアニメ会社レコード会社の方、みたいに歴史改変されている。

 ところが他の弱小制作も、キャラクタービジネスで食う手段テレビ局から与えられ(ガンダムなんかが正にそれ)、過当競争で後はひたすら有利な放送枠を競り落とすためにどんどん放送費が安くなり、ついには逆にアニメ会社の方が、テレビ放送してもらうだけのために、放送枠を買うまでになった。

 つまりよく言われている手塚治虫元凶論はこの後の話しであって、手塚治虫はこの状態を定着させるのに一役買った共犯者にすぎない。

 虫プロ倒産したのも、最大の原因はこうした風潮のせいで、テレビ局から製作費をもらえなくなったかである

 成人向け映画興行的に失敗したから、などと事態を簡略化して目を逸らさせようとする手合いも多いが、そもそも虫プロがそうした映画を作ったのも、テレビアニメが全く儲からなくなったせいである。

 だけどキャラクタービジネスほど不安定財政基盤はなく、もう自分らでアニメを安定して作り続ける金なんてなくなった上、テレビ局から製作費をもらうことも出来なくなった。

 そこで製作委員会方式っていうのがでっち上げられたわけである

 テレビ局自分たちで金を払わず、むしろ放送枠を売りつけながら有償コンテンツまで提供させるために。

 そもそも弱小アニメ会社テレビ局の協力がなければヒット作なんて作れないから、弱みに役員を言われるがままに受け入れなければならなくなって、完全に傀儡にされる。

 だからもうテレビ以外にもこんだけメディアが溢れてるのに、テレビアニメ以外は絶対にヒットしないゴミみたいなアニメしか作れないように工作される。

 萌えオタには製作委員会方式に無理やり金を出させ続けたいから、地上波アニメホモしかまともに作らない。

 そしてテレビ局以外が力を持たないように、製作委員会にそれ以外の資本がやって来ても「うちが出資する比率が少なくなるから嫌だ」とか言わせて排除する。

 それで製作費がバラけて、低品質アニメ大量生産される。

 そこだけをこうやってバラして「製作委員会方式が悪い! つまり金払う萌えオタが悪い!」とヘイトを逸らし、男オタは金を払うほど悪者にされ、テレビ局ちょっと金を出して放送枠タダにすれば、簡単業界好感度を買える。

 実際は地上波で腐媚びアニメ作ってる奴らが最大の元凶だし、製作委員会方式にオタクが金を出さなくなれば、今のアニメーターにまともに給料払う存在はいなくなるのに。

 まあオタクが金を払わなくなれば、テレビ局はまた製作費を全て自分たちで払わなきゃいけなくなるのだが。

 しかし、実際はキッズアニメけが生き残ると思われるので、もっと酷い搾取に切り替わるだけだろう。

キッズ向けTVアニメ製作資金

製作1話1,000万円×52話(4クール)=5億2,000万円

放送枠料2,500万円×12ヵ月=3億円

⇒約8億2,000万円

■深夜枠TVアニメ製作資金

製作1話2,000万円×13話(1クール)=2億6,000万円

放送費用宣伝費=4,000万円

⇒約3億円

 そして自民党公明党未成年者に十万円のバラマキをして、こうした児童向け玩具メーカー血税優遇しようとしていることからも分かる通り、黒幕は誰か一目瞭然だ。(安倍政権以降、自民党電通機関政党と化している)

 それに海外資本多作乱造させてるのは、むしろ金払えば払うほどダメになるって分かっててやってるとしか思えない。

 彼らは、洋ゲーとアメドラとハリウッド映画以外で、世界的に影響力のあるコンテンツが作られるのが嫌なのだ

 だからアニメ会社の連中はまともに内部留保も作れない経営のド素人ってことも分かってる上で、一時的製作費だけバラ撒いて内容をゴミ化させ、すっかり腐りきったら手を引いて、後は何も残らない、と。

 それがハリウッドプロパガンダ作ってる海外諜報組織のやり方だ。

 ちなみに『人気テレビ番組文法』にはこれ以外にも、テレビ局幹部はみんな庄屋や地主旅館の倅であるということなど、上級国民どころか前世紀なみの貴族制度が大手を振るっている場所であることが、これまた得意気に書かれていて面白い

 わざわざ購入する価値はないが、図書館にあれば是非。

2021-12-13

anond:20211213155321

プライベートとの違いは恋愛関係において人間情欲が入る点です。

現実恋愛関係少女漫画テレビアニメに描けないドロドロした話や要素が沢山存在するため生々しさを感じています

2021-12-12

エロゲ黄金期って結局は「PCノベルゲーなのにOPすげええええ!!!」ってだけの話なんじゃないの?

インターネットを通して動画DL配信可能になった自体技術的に被ってるんだよね。

それとファミコン以降の超コンシューマー一色時代があったから「PCゲー≒マニア向けの雑魚」みたいな偏見があった。

そこにテレビアニメばりの映像OPソングをぶら下げてきたエロゲが超すごいって扱いになった気はする。

これの何が強いって、ゲームやったことがない人でもどっかで動画を見るだけで「これはちょっと舐めてたかも知れないぞ」って勝手に思ってくれる。

エロゲ黄金期において本当にエロゲをやっていた人口とはまた別にエロゲをやってないけど最近エロゲは凄いと聞いている層の存在によってあの界隈の都市伝説感が熟成されたように思う。

それを成立させたのは、有名ブロガーエロゲ感想で盛り上がっていたこと、実社会において気持ち悪い奴らが怪しいDISのやりとりをしていた光景、そしてネットに無数に転がる高クオリティOP映像、これらが作品自体の売上や品質以上にその存在に対しての熱狂的な共通幻想形成したのではないだろうか。

先生。このレポートならAは貰えますか?

2021-12-05

ハーレムアニメって馬鹿にすることは簡単だけど

それに救われた経験があると馬鹿には出来ない。

 

花右京メイド隊、という漫画原作アニメがあった。

都合2度テレビアニメ化されているはずだが

1期、2期ではなく別々の作品としてつくられたものだ。

概ね、作品としては(おそらく)2期目のほうが好評だったと思う。

しかし、おれは1期目の花右京メイド隊には本当に助けれられた。

「ご奉仕、ごほお~しー、花うきょーメイドたいー」

という馬鹿げた歌がテーマソングだったが

一週間の辛く暗く長い陰鬱夜勤工場

爪弾きにあいながらもなんとかかんとか生きていくことが出来たのは

家に帰れば、

その歌を聞くことが出来ると、

あの歌を聞けばすべて忘れることが出来る、

と、そのことを励みにしていたからだ。

ぶっちゃけいうと、ずいぶんと昔のアニメということもあるし

内容なんてひとかけらも覚えていない。

でも、そういうことではないんだ。

人生には後から考えると信じられないほど、どうしようもない時期というもの存在する

(と同時に後から考えると、それほど深刻に捉える必要もなかったのだ、と気づくがそれは別の話)。

そういった時期に俺のような生粋KKOが生きていくために必要な何か、

それを与えてくれたのが花右京メイド隊だった。

人が生きていくためには必要なのはパンのみあらず。

人生花右京メイド隊もまた必要なのだ

から目障りだからといって、

なんでもかんでも目についたもの

叩くのはやめて欲しい。

それを本当に必要としている人は必ずいるのだから

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん