「パラレルワールド」を含む日記 RSS

はてなキーワード: パラレルワールドとは

2020-05-29

朝比奈みくるキョンの妹同一人物説についてSF読者が思う。

増田は何者?

大学生時代に「涼宮ハルヒの憂鬱ブーム経験した三十代。当時はひねくれた人間だったので、ハルヒ流行っている真っただ中に、原作ではなくそ元ネタとなった「ハイペリオン」に手を伸ばした。当時の自分きらきらとした学生生活にあこがれていたくせに、そういう青春テーマにしたラノベを避けていた。みんなと同じものを読むのが嫌だったのと、そういうきらきらしたものを読むと、自分灰色生活と引き比べてしまうからだ。そういうわけで、「涼宮ハルヒの憂鬱」の知識は、書店で一気読みした第一巻と、ウィキペディア情報、断片的に見たアニメの数エピソードに頼っている。おそらく粗があるので、話半分に聞いてもらいたい。

増田目的は何?

そもそもハイペリオン」って何?

ハイペリオン」とはダン・シモンズ1989年に発表したSF小説である邦訳1994年出版された。ヒューゴー賞ローカス賞星雲賞を受賞している超大作で、登場人物である長門有希が読んでいる。

ジャンルは一応スペースオペラなのだが、あえて言うならばSFジャンル英米文学ごった煮である。というのも、七人の登場人物がそれぞれの身の上を語るのだが、それぞれがホラーだったりサイバーパンクだったり時間SFだったりで、しかもそれぞれの出来がいい。

続編として「ハイペリオンの没落」「エンディミオン」「エンディミオン覚醒」がある。作者の思想がややうるさいところもあるが、絵になる場面が多くて楽しい。また、人類の各文化多様性を高らかに褒めたたたえているのが、やや西洋アメリカ中心主義ではあるが、気持ちがいい。

長門と「ハイペリオン」の共通する設定

長門は「情報統合思念体によって造られた対有機生命体コンタクト用ヒューマノイド・インターフェース」であり、言い換えるならば「宇宙人が作った人間の形をした存在」ということになる。「情報統合思念体」には「主流派」「急進派」「穏健派」「革新派」「折衷派」といった派閥存在し、それぞれの思惑ごとに動いている。

一方、「ハイペリオン」には、英国詩人ジョン・キーツ人格再現したサイブリッド(人造人間みたいなもの)が登場する。これは、人類に様々な助言をするAI群「テクノコア」によって、ある目的のために作られたものである。彼は長門ほど万能ではないが、この背後にいるテクノコアには「穏健派」「急進派」「究極派」が存在していることが共通している。ちなみに、それぞれの立場としては、当面は人類とは共存する、さっさと人類を滅ぼして自分たちが覇権を握る、人類自分たちも滅んでもかまわないので究極の知性を創造する、である。このAIたちはとっくの昔に人類を超えており、人類を裏切ろうとしている。というか、作中ではすでにある方法人類をひどく搾取しているのだが、これは読んでみてのお楽しみだ。

設定の上ではよく似ているけれども決定的に異なるところがたくさんあり、よくできたオマージュだと思う。

ハイペリオン」にみくるのような未来人は登場するのか

結論から述べると登場する。そもそも舞台となるハイペリオンという惑星には「時間の墓標」なるものがあり、そこの封印が開くと未来から様々な事物情報が送られてくる。同時に「シュライク」という殺戮マシーンが封じられているが、シュライクは時折人間の願いを叶える、とされているのだ。七人の登場人物ハイペリオンまで巡礼に向かうのもそれが理由だ。

ここで未来と述べたのだが、実は未来は確定していない。「テクノコア」が作り出す究極知性が宇宙支配するか、人類の集合意識が生んだ究極知性が覇権を握るか、この二つの間で揺れ動いている。ここでいう究極知性とは神と言い換えてもいい。つまり、遠い未来で行われる人類テクノコアの戦いが、現代にも影響を及ぼしているのだ。なんといったって彼らは神なのだから、なんでもありなのである

この状態は、まさに朝比奈みくる(大)の周囲の事情とよく似ている。現代干渉し、自分たちの望む形の未来を確定させようと活動している点が近い。

みくるキョンの妹は同一人物か?

涼宮ハルヒの憂鬱」の全てを読破したわけではない自分が、本文から有効証拠をあげることはできない。というか、いくつかのブログでそれを示唆する記述が十分に述べられており自分が付け加えることは何もない。

よって本記事では、「ハイペリオン」で行われたテクニックを間接的な証拠として用いたい。以下、「ハイペリオン」のネタバレに触れる。読みたくない方は引用部分を読み飛ばしてください。

ハイペリオン」の七人の登場人物は、旅の無聊を慰めるため、それぞれの出自を語る。一人はフィドマーン・カッサードという兵士である仮想訓練の度に謎の美女モニータと遭遇し、そこでむさぼるように体を重ねるが、彼女とは仮想空間とでしか会うことができなかった。やがてアウスター(人類連邦所属しない宇宙の蛮族)の襲撃を受けるが、そこで彼女と再会し、殺されかける。カッサード彼女との再会を目指している。

もう一人の人物はソル・ワイントラウブという学者である。彼は娘である赤ん坊を抱えて巡礼に来た。彼の願いは、娘であるレイチェルの病を治すことであるレイチェルはかつて学者としてハイペリオンを訪れた際、シュライクによって年齢を逆行する呪いをかけられてしまった。父と同じ聡明学者であったレイチェルは日に日に幼くなり、とうとう赤ん坊にまで戻ってしまった。レイチェルが「誕生」の日付を迎えるまで、あと数日しかない。

さて、結論を簡潔に述べよう。レイチェルの病は癒される。そして彼女未来世界へと連れていかれ、そこで再び大人へと成長する。やがてレイチェルはモニータと名乗り、カッサード出会うのである

まり、「涼宮ハルヒの憂鬱」のオマージュであるハイペリオン」では、意外な二人の人物が同一人物であった、そしてその片方は未来人であった、というギミック存在するのである

もちろん、年齢遡行までオマージュしているのかどうかはわからない。記憶に蓋をしているだけかもしれない。ただ、妖艶な美女と無邪気な赤ん坊が同一人物であった、という驚きを、朝比奈みくる(大)とキョンの妹が同一人物であった、というかたちで本歌取りしている可能性は、検討される余地はある。

どうなのだろう。キョンの妹は小五だが低学年にしか見えないという記述もあるので、実は成長がストップし、年齢が逆転し始めているのかもしれない……。

長門みくるは決別するか

鶴屋さんは「宇宙人未来人だったら、どっちがいい? そろそろ決めといたほうがいいかもにょろよっ!」と発言したそうだが、これは今後の展開を予測する大きな鍵となる可能性がある。というのも、「涼宮ハルヒの憂鬱」が「ハイペリオン」をどこまでなぞるかははっきりしないが、もしも設定を強く意識しているのなら、「ハイペリオン」で「テクノコア」が人類を裏切ったように、「情報統合思念体」が最後には人類敵対する可能性があるからだ。そして、みくる人類と「情報統合思念体」との争いの中で、少しでも人類に有利な未来へと導こうとしているのではないか。となると、長門みくるの決別は避けらないことになる。みくる長門を幾分苦手としている描写を考えると、興味深い。

ついでに古泉超能力について

少しだけ触れておく。「ハイペリオン」「ハイペリオンの没落」のなかには、超能力は出てこない。出てくるのは「エディミオンの覚醒」以降であり、主人公たちがある能力に目覚めることで、クライマックス人類の命運を大きく変えるのだが、これも読んでみてのお楽しみだ。

それからハルヒ能力について

ハイペリオン」であらゆる願いを叶えるとされるのは殺戮者シュライクである。実に気まぐれな神なのだ。そういうと、ハルヒが悪役シュライクだということになってしまうのだが、自分は違うと思う。明るい青春ラノベにこの設定は似合わない。願いが叶う、ということだけを拝借したのだろう。とはいえ物語全体を通しての謎の一つ、ということは決定している。

それと、実はシュライクの正体は作中でも若干ぼやかされている。テクノコアが作った殺戮マシーン人類側がのっとったことが示唆されているが、時間を行き来できるのだから時系列がはっきりせず、筆者の記憶も確かではない。

キョンにまつわるいくつかのこと。

エンディミオン」「エンディミオン覚醒」の語り手はいたって普通青年ロールであり、彼は破天荒少女アイネイアー守護者に任命される。とはいえ物語の大半は奔放な彼女の振り回されながら進む。それこそ「涼宮ハルヒの憂鬱」の本編のように。

しかし、ロールとアイネイアー最後にはひどくつらく悲しい別れ方をしなければならない。この設定が本編のキョンハルヒ関係に輸入されていないことを願う。

それと、ジョン・キーツジョン・スミスではないが)のサイブリッドは二つ存在し、片方が殺される運命にある、とだけ述べておこう。

おまけに、ダン・シモンズ最近作品について

彼は「ハイペリオン四部作ののちに「イリアム」「オリュンポス」を発表している。トロイア戦争世界、遠未来の没落した人類機械知性たちの話が入り組んでいて、文学SFマッシュアップ具合が楽しいのだが、残念ながら「ハイペリオン四部作で述べた人類多様性を寿ぐ姿勢から後退し、明確なイスラム嫌悪が出ているのはいただけない。さらに、邦訳されていない最近シリーズは、ヒラリー・クリントン大統領になったパラレルワールドで、国民皆保険で怠け者になったアメリカ人が薬物におぼれているというすごく政治的偏向した作品なので、翻訳されないんじゃないかな……。

追記】最新作ではないのだが、2011年の「Flashback」という作品シリーズではなかった。失礼。

【もう一つ追記】その薬物は、いつでも自分人生の最高の瞬間を追体験できるというしろものだ。そして、世界ほとんどがイスラム過激派支配されている。経済日本に牛耳られ、南西部の州はメキシコギャング支配され、作中では地球温暖化否定されている。アメリカ保守的世界観を煮詰めたような感がある。

ヒラリー・クリントンについての記述記憶いかもしれない。ただ、イスラム嫌悪が強いのは間違いない。

と、こここまで書いてネットを探していたら

みくるとモニータの類似性について述べた記事があった。

https://sosbrigade.miraheze.org/wiki/ハイペリオン

最後

おそらく、ハルヒ全盛期の頃に、こうした議論は出尽くしていると思う。だが、検索をしても類似した意見が見つからなかったため、ここに記録した。

それから、ろくに原作を読んでいないのに、そして記憶もいい加減なのに、好き勝手言ってどうもすみませんでした。

追記

多数のコメント感謝しております。また、「全部読んでいないのに書くなんてずうずうしい」との指摘、まったくもってその通りです。ファン気持ちを逆なでするような行い、お詫び申し上げます。また、立ち読み迷惑でしたね。未成年の頃とはいえ、今にして思えば赤面ものです。

自分としては、「ハイペリオン」を読んだ人間からは、「涼宮ハルヒの憂鬱」の設定はこう見える、と伝えたかったのです。笑ってやってください。また、類似した意見ネットになかったので、記録しておこうという思いもありました。

ただ、ブクマカにもあるように、ジオシティーズインフォシークヤフーブログなどの一斉削除が原因の可能性のほうが強いですね。はからずもアーカイブ問題にも思いをはせることになりました。

それでは、失礼します。

2020-05-09

蓮舫先生

フリーランスも含まれる」と総理国会で何度も答弁したが、イベント等中止で仕事が途絶え給与激減、また業務委託仕事請負って給与委託報酬受けるフリーランスの方々は救済されません。

業務委託なのに給料貰うってどういうこと(ポカーン

給料を貰う」←→「フリーランス

さすが親方日の丸議員先生だけあってwww

パラレルワールドの話なの?

2020-05-05

ホームセンター内定を蹴って良かった

19卒。つまり社会人2年目になる。

コロナの影響を真正から受けた今年の春入社したばかりの20卒、現在就活中の21卒と比べて、コロナの影響は薄い。

かといって18卒以上のように社会人にも染まり切っていない。そんな立ち位置だった。

就活の頃は人生に関わる細かな選択が、絶えず無限のように押し寄せる日々だった。

その時捌いていったその選択が正解だったのかどうか、その時の自分には分からない。

何年か経ってみないと正しかったのかどうか分からない。

私はあの時、ホームセンター内定を蹴った。大学時代4年間アルバイトしていた店だった。

折角内定を貰ったが、当時の扱いが不満だらけだった。

バイトなのに障害持ちの方のフォローを任され、人の3倍は働かせられた。店中を走った。本当に忙しかった。

他人ミス押し付けられ、叱られた事もある。

それでも遊んでサボってるパートと時給が100円以上違うのが不満で、それで挑んだ昇給交渉にも失敗した。

障害持ちの方も私も裏でねちねち言われた。実害もあった。陰湿だった。

当時の店長個人単位でクソだった可能性もあるが、こんな会社でやっていける気がしなくてバイトを辞めて内定も蹴った。

その選択が正解だったのかどうか、その時の自分には分からない。

何年か経ってみないと正しかったのかどうか分からない。

今、就活から2年弱、就職から1年が経った。

想像だにしなかった、未曾有の疫病という名の大災害がやってきた。

巨大地震や巨大台風の到来であればまだ想像範囲だった。まさかこんなことになるなんて。

最終的にSEになった私は早い段階でテレワークになった。

ちょうどリリースが終わり、現在チーム全体が次の指示を仰いでる最中ほとんど休みのようなものだ。

お陰様で健康文化的なかなり十分な生活を送らせて頂いている。

あのホームセンターは、まだ営業しているようだ。

ホームセンターといえば、全国的に今店員から悲鳴が上がっている。#ホームセンター従業員叫び が最たる例だろう。

「三密だ!」「テーマパークじゃないんだぞ!」「こんな時なのに混んでる、おかしい!」「早く休業にして!」

しかも先日、隣接のスーパー従業員コロナに倒れた。コロナはもうすぐそこにいる。

今頃あのクソ店長も、クソパートももストレスに侵され恐怖に震えあがっている事だろう。

まあみろ。

と少なからず思ってしまった。

性格が悪いのは承知だが、あの時自分を好き放題に扱ったあいつらが痛い目に遭ってると思うと少なからスカッとした気持ちになってしまう。

ただ、あの店で良くしてくれていた人もいたので、それを思い出し感謝するとともにこう言いたい。

潰れろ。

家電量販店も同じだと思うが、ともかく従業員の扱いが雑すぎる。一言で言えばブラックだ。特に若手社員人権は本当に無い。

善良な従業員の為に一回潰れて、業態ごと改めろ。

あえて言うが、ホームセンターに今来ている人全員が無頓着バカとも限らない。

こういう時にしかホームセンターになんか行けないというブラック文化人間もいるし、土木、小規模農家ペット飼ってる人などにはどうしても必要な店である

からホームセンターはきっと閉める事が出来ない。

あの時ホームセンター入社した自分パラレルワールドからこちらを見ていた。

ホームセンター内定を蹴って良かった。

2020-04-21

時々メッセージが届く

パラレルワールドから

アンテナ壊しちゃったから、はっきりとは受診できないんだけど、本来世界線で予定されていた事柄メッセージで届く。

あっちの世界はまともだな。

こっちを地獄にしちゃったよ自分で。

2020-04-19

世界線発明と普及

https://togetter.com/li/1495089

コロナのない世界線、というフレーズでふと思ったんだけど、世界線という言葉パラレルワールドという意味での初出と、それを普及させたのは何だったんだろうと、ふと気になった。パラレルワールドを旅するのび太は「この世界線はちがう!」とか言わないわけで、どっかにタイミングがあるはず。

狭い見聞の範囲では普及させたのはSteins;Gateかなと思うんだけど、SF界の人の意見とか聞いてみたい。

2020-04-16

パラレルワールド自分

今頃何やってるんだろうなぁ。

COVID-19の対策に汗を流しているか、あるいはそれの研究をしているか

資格試験勉強でもしているか

どっちにしても所帯を持っていて、何かしらの副業なりなんなりをやっているんだろうなぁ。

なんでこんな妙ちくりんなことをしてしまったのだろうか。

自分に嘘をずっとついてきたからなぁ。

最近パラレルワールド自分から私信が届くような感じがあるんだよ。

あと、天からメッセージが届くような感じも。

私信はなんとなく解読できるんだけど、天からメッセージ自分アンテナ折っちゃったか受診できないのさ。

新コロで苦しんでる国民あざ笑うかのように未だに昭和パラレルワールドと化しているサザエはどうかしてる

控えめに言って狂ってると思うからさっさとやめてほしい。

ホント不愉快

2020-04-14

どうしようもないな

運命を受け入れず、なぜか逆らったら不幸ばかり

どうしようもないな

なぜかわからないが、逆らおうと思ったんだ

受け入れればよいのに

比較幸せが待っていただろうに

なぜなんだろう

パラレルワールドの俺から第二の人生が届いている気がするよ

なんでそんなことしたんだいって

どうしようもないな、俺

なぜなんだ

もはやそれを悔やんでも取り返しがつかないところまで来てしまった

なぜなんだ

どうしようもないな

どうしようもなかったら、どうしようもなくするかな

2020-03-26

anond:20200323210013

ここまで、しょんべん小僧言及なし

 

というかこの世界、しょんべん小僧存在しないパラレルワールド

2020-03-10

パラレルワールド小説名前アイデア

治療行為国民安心安全の維持に関する法律

略して治安維持法

特別公衆衛生警察

略して特公

という名前を考えたので、これで誰か小説書いてください。

図書館戦争みたいな世界観もいいと思う。

未知のウィルス蔓延によって、公衆衛生を維持する名目で、政府許可のない集会禁止する法律、いわゆる治安維持法が制定された。さらに、それを執行するための特別警察組織である特公警察によって人々は集会禁止され、息を潜めて生活している社会だといいです。

ゲリラ部隊を主役にしてもいい。

2020-03-09

パラレルワールドにしちゃう面白いっちゃ面白いんだけど「花火世界分岐した」とかいう設定は特に関係なく路線露骨に見えだした点から始めるんだろうし、現状そこからの内容は最初から最後まで虚無だったしあと4回同じことやるの?という気持ちが強い

2020-02-09

イオンモールがない

今まで住んできたところは地方都市だったのだけど、大体車で30分以内にはイオンモールがあった

今住んでいるところも地方都市ではあるが、イオンモールがない

というか、明らかに他の土地よりもチェーン店が少ない

街のぱっと見の印象はよくある地方都市なのに他の土地で必ずあった、「どこにでもある」と信じていたチェーン店が見つからない

なんだかパラレルワールドの夢を見てるみたいで怖い

イオンモールはどこにあろうと大体構成要素は似ていて、大体どこに行けば何が売ってるかといった勘がある

皆が顔見知りでもないかよそ者でも安心して買い物ができる

ほんの少し地域の要素を取り入れてくれるので、よそ者からすると「ここはこういう特色があるんだな」という入り口にもなっていた

イオンモールがないことでこんなに不自由気持ちになるとは思わなかった

2020-02-01

解釈違いがわからないオタク

前提として、解釈パラレルワールドみたいなもので、どれが存在してもおかしくないと思っている。

なので解釈が違うだけで拒否反応が起きる人を理解できない。

しかし、解釈違いを感じない人が少なくみえるのは、気にしない人は最初から書き込みしないかなのだろう。

そういう意味では、既に「解釈違いがわからない人がわからない」という解釈違いを起こしているとも取れる。

終了。

蛇足

解釈違いが起きない理由の一つに、自分解釈が常に不安定なことも影響していると思われる。

からか新しい考えを見つけると、つい引っ張られがちだ。

たとえ設定を無視してようと、荒唐無稽な展開を見せようが他人世界が知りたい。

好みの妄想で基礎だけ固めて、また人の解釈を覗きに行く。

2020-01-18

anond:20200118175947

魔弾の王と凍漣の雪姫 作者によるパラレルワールド

魔弾の王と聖泉の双紋剣 瀬尾つかさによる魔弾世界アナザーストーリー

とかもでてるらしいな

2020-01-06

劇場版シンカリオン観た

テレビシリーズ未見なんだけど

シンジくんがエヴァに乗ってたり初音ミクさんがいたりゴジラが出てきたりして

ゴジラゴジラとして皆が認識してるのにエヴァやミクには無反応なので

ゴジラシリーズは作られてるけどエヴァ放映前に分岐したパラレルワールドという認識でいいのかな

テレビ見てなくてもなんとなく敵のボスは倒して幹部は改心して仲間になったんだなって察することができる程度なんだけど

なんかしらんけどとにかくボロボロ泣いてしまった

ショーシャンクより泣いた

家族愛かに弱いのかな

2020-01-01

テッド・チャン 息吹

テッド・チャン作品を初めて読んだのはもうだいぶ前になる。十数年前、おそらく大学生のころだ。自分は暇さえあれば本を読むといったタイプ人間で、そのころSFというジャンルにそこそこ興味がった。理系だったのもあって科学的な設定に興味をひかれたんだと思う。グレッグ・イーガンといった当時新しく出てきた作家に加え、アイザック・アシモフシリーズアーサー・C・クラークの「幼年期の終わり」、ジョージ・オーウェルの「1984」といった古典SFもすきだった。そんな中、ネット記事テッド・チャンという新人作家がいることを知った。まだ一冊しか本を出していないが、すこぶる評判がいいらしい。短編集ということで読みやすそうだとも思い、さっそくアマゾンで注文した。もうだいぶ前のことだし、大まかなストーリーも忘れてしまったが、確かにその本が面白かったことは心に残っていた。

時は変わって昨日、つまり2019年大晦日年末年始一人暮らしの自宅で過ごすことにしているのでありあまる時間があった。昔と違ってここしばらくは本をあまり読めないでいた。ネットサーフィンでとりとめもなく文字を追う行為読書の代わりになっていたのかもしれない。そんな中、テッド・チャンの第二作目「息吹」が最近発売されたことを知った。十数年たってようやく新作が出たことに驚いたが、過去作品にたいしていい印象を持っていたこともあり、Kindle版を購入してすぐに読み始めた。

前作と同様、「息吹」も短編集であり、9作品がおさめられている。ラフ感想をいうならどの作品面白かったが、順番的には本の最後位置する「不安自由めまい」について語りたい。量子論でいうところの観測による確率の揺らぎによる並行世界存在し、その並行世界自分と今いる自分とで会話ができる装置があるとしたらどうなるだろうか、という話だ。ただし、よくあるパラレルワールドものの話と違うのは、並行世界と今いる世界の差が限定されている点だ。「プリズム」という装置を介して並行世界通信できるのだが、「プリズム」を初めて起動した瞬間に世界分岐する。「プリズム」は最近普及してきたテクノロジーのため、長くても数年前に分岐した並行世界しか通信できない。量子的な効果ランダムノイズとして作用現実世界並行世界を異なるものにするが、数年間というのはノイズが大きな差異を生むにはあまりにも短く、基本的には細かなディテールが変わるのみとなる。では「プリズム」のご利益は何かというと、人は「プリズム」を介して過去自分決断を振り返ることができることだ。例えば、今後悔しているような決断過去に行っていたとしたら「プリズム」で並行世界を眺めてみるといい。もしその決断ノイズ的なもの、つまり一時の気の迷いで行ってしまったものなら並行世界自分はそのような決断はしておらず、したがって後悔もない可能性が高い。一方、その決断運命的なものだった場合、つまり自分ひとりの力では変えることができなかったことの場合並行世界でも同じように決断して同じように後悔しているか、あるいは違う決断をしたけれども結局は同じ結果に収束し、似たような後悔をしているかもしれない。

作品はこのコンセプトをもとに、アウトサイダー雰囲気もつプリズム販売員ナットプリズム中毒者の面倒をみるカウンセラーデイナの物語を描いている。ナットはもと薬物中毒者であり、恵まれない子供時代経験があった。現在は堅気の職についているが上司命令犯罪に近い行為に関わってしまう。その過程ナット自分が悪の道を運命づけられているのかと、悩みを持つようになる。一方デイナは誰からも信用を勝ち取るような立派な人で、充実した仕事生活を送っている。しかし、デイナにも後悔するような、トラウマチックな出来事があった。

最初二人の物語独立して進んでいくが、あるところで相互作用しはじめる。ネタバレを防ぐため詳細はぼやかすが、ナットはデイナに影響されて運命を乗り越えようとし、またナットはその決意としてデイナに贈り物をする。

自分は、その贈り物がとても意外なものだったので驚いたが、読み進めてその意味が分かった時、心を大きく揺さぶられて、泣いた。体が震えながら、涙が何滴も流れた。本の登場人物であることを忘れて、ナットとデイナに心から感情移入した。前に本を読んで泣いたのはいつだろう。下手したら10年も前かもしれない。

本当はもっと語りたいのだが、未消化のため今はこれ以上のことは言語化できない。このような読書体験ができたことに感謝し、感想文を終えたい。

2019-12-30

年賀状を書くのに集中しない増田住まい内紫卯ゅ地鵜ゅ四に退く香をうょ慈顔ね(回文

おはようございます

ラジオを聴きながら書こうと思ったけど、

なんかそっちに耳持って行かれちゃって書くのに集中出来ないというか。

今だからラジオをそっと消して、

ヒーコーを淹れてきたところだわ。

でも音がないから淋しいから、

遠くで鳴らすラジオならいいかなって。

とにかく朝は寒くって広い事務所暖房が効くまでもうしばらくかかりそう。

今日は一人なので自由に何でも片付けだとかひっそりと出来る感じがまたいいわね。

結局年賀状も書いてなくって、

ちょっと気が向いたら

年賀状考えなくっちゃとも思う、

今頃になるといつもそのネタにも困るのよね。

干支っていつ決まるか分からないけど、

決まっていたらいつもの絵柄のローテーションでいいじゃないって思うけど

こうも次何の動物がくるか分からいから、

令和が発表される前のソワソワしていたカレンダー業界もきっとそんな思いだったんでしょうね。

とりあえず

来年ネズミに決まったと言うことで、

早速印刷しちゃいたいところ。

なるべく自分で書くところが少なくなるような一面一杯一杯のデザインなんか大好きよ!

でもさ、

年賀状やり取りしてる人で、

この人誰だっけ?ってじっくり考えたらあとで思い出すんだけど、

そう言う人と買って何も接点ないから、

タダの惰性だというのかどうだか分からないけど、

きっと向こうもこの人誰だっけ?ってなってると思うのよね。

住所録のデータの中で存在し続けている限り

延々とベルトコンベアに乗せられて年賀状ファクトリから送られてくるその年賀状ちょっとSFチックでもあり、

誰が誰に送られているかからない年賀状割合を考えると、

いったい本当に年賀状って機能してるのかしらって?あの元旦挨拶風習よね。

でも私の住所が変わったことはちゃん更新されて新しい住所に届いたりしてるから

生きとし生けるものとして、

その住所録データは延々と更新され続けている。

誰に送るのかも分からないまま。

そう考えるとなんとも言えないけど、

でもさ、

結局頂いた年賀状ってどうしてる?

ふと私、文房具屋さんでカップルとすれ違ったとき

その女の子が言ってたこと耳に入って、

風水か水風か分からないけど年賀状をずっと持っておくのってよくないよって行ってて、

年賀状を保管する年賀状ホルダーを探していた彼氏講釈かましていたわ!

風水の考えでは古いものをため込んでいたらよくないって説と、

水風の考えでは古いものこそにパワーがあるっていう説もあり、

ああ、またこの手のあったらいいな説となくてもいい説のパラレルワールド

どちらの世界もあってもいいってことなのかしら?

あったらいいの方は小林製薬で充分よ!

でさ

また普通に疑問に思うんだけど

量子コンピュータのどちらでも0でもあり1でもありってところまでは、

なんとなく理解出来るじゃない。

それが演算器に入るときと入った後でのどちらが0だったのか1だったのか?って考えるとどうやってまた区別して戻すのかしらって?

年賀状どころの騒ぎではなくなってくるし、

こういう時何故かまた部屋の片付けが捗りマクリマクリスティーだったりするし、

やらなきゃ行けないと分かっていればいるほど

マンガ面白く読めちゃうという王道あるある選手権ではもはや優勝出来ないほどのあるあるで、

でさ

いまなら電子書籍端末に65536冊ほど上限までパンパンに本いれられるじゃない

からもう

こち亀ワンピースガンダムが100巻続いても

ラクに次の巻を読み進めていけるから

物理本ならこの続きの巻どこにしまってたっけ?って探して見つからないときが、

現実世界に戻れるタイミングでもあるから

それを失わさせるVR没頭感読書はすごい電脳館別館をも彷彿させる本館のラインナップだと思わない?

私も最近電子書籍はと思いきや目に付いたときまだ電子書籍されてない本だったら

リアル媒体の本を買ってしまうんだけど、

あれって

発売日も同時にして欲しいところ満載じゃない?

何故それ出来ないかはきっと大人ご都合主義秘密大国なのかも知れないわ。

きっとそんなだから私はあと1日あるからって

年内の消印が付けばいいのよ消印がって思ってるから

ギリギリになってもやらないのよね年賀状

たぶん明日締め切りに追い込まれて書くだろうから

私住所録のデータどこにしまってたっけ?ってまた探すことになるわ。

事務所大掃除でもさ、

データ化されてものが多いか

ペーパーレスで紙は少なくなったな!ってもの凄い高いところから言ってるけど、

それ自分だけじゃーんって思うわ。

データエクセルで送ったら

エクセルからいか印刷しろとか

こっちはこっちで印刷したものでチェックしてたら

印刷するのはダメだ!って言われちゃう

本当にみんな自分の都合のいいところの話しかしないか他人なんて他人なのよね!って当たり前のことを思っちゃうわ。

こっちも紙で進行表チェックする方がいいと思いますはいはいはい!って元気よく手を上げて提案したにも関わらずよ。

かいところを指摘すると逆ギレだしさ、

まったく聞く耳が持たナイトとはよく言ったものだわ。

外国の人も事務所いたりするから

そう言う日本語ガッツリじゃなくて、

A4一枚に図で書かれて親交度合いが分かる様に終わったところにミシン目が入ってるからちぎって進捗箱にいれておけば

この作業はどこまですすんでる?って現物を見なくてもチェック出来る素晴らしいアイデアだと思ったんだけど、

そのために私点線のミシン目が切れるカッター買ったのよ!

ってダジャレ喰らってる場合じゃないけど!

まあ年末大笑いってことで許してちょんまげだわ。

今のご時世そんな許してちょんまげかいう人いないし、

もう今日のところはここでドロンさせて貰うわ!って言う人もいないし

いい加減締めてドロンしたいところ。

漫才で一人は終わろうとしてるのに、

もう一人はまだ終わりません!ってやり取りしてる漫才って好きなのよね。

一人は帰りたがってるのに一人はまだネタ続けようとしているやつ。

あいう繰り返しに弱いわ。

ロッチさんのステージショートコントで何本か一気に見たとき何回車に轢かれるんだよ!ってじわじわその面白みにハマってしまうぐらいよ。

からあのミルクボーイさんの

モナカやないんやないかい!モナカやないかい!ってモナカ相関図が最後出来たところで抱腹絶倒だったし

ああ言うのダメわ!

そろそろ年賀状作りに戻るわね。

今年は猪突猛進って言えたけど、

来年のは窮鼠猫を噛むって言っていいのかしら?

なんだか良い意味言葉ではないことは確かそうよ。

とりあえずそれを四文字熟語に仕立てたら来年の意気込みとして使えそうだから

私は「窮鼠猫噛」の気持で満身創痍頑張りたいわ!

うふふ。


今日朝ご飯

朝6時から開いてるうどん屋さんがあるので、

そこで鶏天ざるうどんキメてきたわ!

やっぱり寒いからちょと冷えちゃうけど、

饂飩の旨さには変わりないわ。

お昼や夜は混み合ってるのでこみ上げてくる思いとこらえながら、

朝行くうどんはまた格別よね。

美味しく頂けました。

今日デトックスウォーター

寒いので身体の中から温まる

ジンジャーホッツウォーラーしました。

ジンジャー削ってこれでいいんじゃないかーってぐらいたっぷり入れてもいいじゃない?

ジンジャーストレートだと当たりがキツいか

スライスでもいいし、

必要によってはよりによりを掛けて丁寧にスプーンですくったハチミツハニーをくわえてもいいわね。

粉末ジンジャーでもいいけど、

リアルジンジャーの方が風味がいいんじゃーって。


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

2019-12-06

周回プレイの育成ゲームに大切だなと思った事。

あくま個人の感想

育成ゲームにおいて、シームレスさ、キャラ画像統一テキストの倍速って結構重要と感じた。

社長バトルの時間ですよというゲームアニメ化になるっていうのと、パワプロサクセスに似ていると聞いて試しにゲームをやってみた。

だけど、ストレスを感じてしまった。

シームレス

毎回黒画面でローディングが入るのは目が疲れる。

ローディングが入るのはしょうがないけど、暗転はやめた方がいいなって感じる。

キャラ画像統一

キャラクターについては、それぞれのイラストレーターさんの絵は素晴らしいし、パラレルワールド感がある雰囲気だと思う。

ただ、入り乱れるノイズになってしまう。

いくら綺麗な書き方だったとしても、設定を踏襲しない状態に見えて作画崩壊に感じる。

カードゲーム世界に入り込まないからいいのだとは思うけど。)

もちろんコストと負荷を考えると、一人の作者を拘束するのは依頼する側もされる側も難しいのはわかる。

やはり、Miiパワプロのように特徴だけ抽象化したキャラクターのままって言うのは息の長いコンテンツを作る上で必要なのかもな…ってふと思う。

なぜ、パワプロ作風が違う作品同士をコラボしてるけどそこまで浮かないのだろうとふと考える…。

そういえば以前に、日本のえもじ(・V・)と海外のえもじ:->を比較して、日本絵文字は目のバリエーションが多く、海外絵文字は口のバリエーションが多いって言っていたを思い出した。

あと顔を隠す時、日本人は口を隠すが、海外の人は目を隠す傾向がある。みたいな事も思い出した。

パワプロ日本コンテンツから目だけで表情を出すって言うのが合っているのかなとも思う。

テキストの倍速

テキストスキップ重要だけど、テキストの倍速もあったほうが良いなと感じる。

テキストであらすじ出してくれるのはありがたい。

だけど、倍速でもある程度内容はわかる。

キャラクターのアクション効果音BGM何となく何が起こったか想像できる。

あと周回プレイが前提な場合、毎回テキストスキップを選ぶより通して倍速の方が遊ぶ側は楽なのかもなと思う。

2019-11-28

おっさんずラブの第1作目を無視しないでほしい

https://anond.hatelabo.jp/20191128205240

一番最初の単発ドラマはガン無視ですか。姑息ですね。

一番最初会社天空不動産ではなくマクガフィン文具で、一番最初春田相手は牧凌太ではなく長谷川幸也なんですが。

キャストだってメインの二人以外は全員違ってて相手役も林遣都ではなく落合モトキだったんですよ。

本当は2016年年末放送された「おっさんずラブ」こそがオリジナル無印シーズン1なんですが。

連続ドラマ化の時にキャスト変更された事への批判や単品でDVD出して欲しいという声を無視され、「不動産編は長谷川のいないパラレルワールド」という公式設定が出て涙を呑んだのに、その扱いはシーズン1…ではなく不動産編のDVD特典送りになり、その扱いは敬意もへったくれもなく一部に「牧じゃないから」ってだけで要らない子扱い。単発ドラマ民の気持ちなんかわからんのですよ、天空不動産編のファンには。どいつもこいつも自分だけヒロイック被害者ぶりやがって、こっちが一番の被害者だよ。オリジナルってもっと敬意をもってリスペクトされるべきじゃないの?

おっさんずラブという名の地獄

https://anond.hatelabo.jp/20191126010427

昨日上げられたこ記事を読んで、感じたことは、おっさんずラブは本当に地獄コンテンツになったなということ。

打ち切り署名を推進しているのはS1支持の中でも極少数。

同じS1ファンとして恥ずかしく思う。

ただ、こんな地獄(S1信者S2信者が泥を投げ合って、ライトドラマライトに楽しめない)の状況にしているのはただただおっさんずラブ公式の不誠実に起因してると思う。

結婚して永遠を誓った相手がいる世界(映画)と並行して、パラレルワールドと謳いながら同じ名前で別の人物との新しい愛を描くという設定。

・同じ名前、同じキャラクター(ポンコツでお人好し)、S1(33歳)からS2(35歳)年齢を重ねたような地続き設定、唐揚げが好き、高校バスケ部

・全く違う世界と言いつつ、似たようなセリフを出す、同じ小道具を使う

もちろん、ほとんどのライト層には上に書いたことはたいしたことではなく、受け入れられて別物として楽しんでいるのが大半だと知っている。

けれど、受け入れられなくてそんな自分の心の狭さに罪悪感を感じている層もいる。

わたしが見える世界S1ファンS2を受け入れられてないほとんどの層は、受け入れられない、応援できない自分自身に罪悪感を感じているし、出演俳優のことを悪くいう人もほとんどいない。

ただただ、S2批判することなく、耐えて時間が過ぎ去るのを待っている。

そこに来て、S2を絶賛する当事者ブログを読んだ。

素晴らしいと思った人も多くいるでしょう。

わたしも途中までそういう世界見方があるんだな、この人がS2面白いと思えてよかったな、と、思ったと同時に、最後まで読んでいって怒りに震えた。

まりにもS1ファンミスリードしてる。

同性愛者に苦しんでほしいなんて思ってない。

そう望んで見る視聴者なんていない。

今回は葛藤あんまなくてつまんないね、と、書いている人は確かにいたし見かけたが、同性愛者に苦しんでほしいと書いている人は見たことがない。

なぜそれを同性愛者に苦しんでほしい、と曲解し、かつタイトルにもしたのか。

ドラマには“葛藤”や"欲求”があり、それを叶えるために乗り越えるべき“障壁”があって、はじめて面白さを感じる。

葛藤がきちんと描かれないストーリー共感を呼びにくい。

から葛藤がなくてつまらない(感情移入できる人がいない)というコメントを書いている人がいるんじゃないか

正直わたしS2は見てないのでよくわからない。

だけど葛藤がないからつまらないという感想曲解して"同性愛者に苦しんでほしい"というのはあまりにも乱暴だと思った。

そうやってこのブログの筆者は、

忌み嫌う相手と同じ手法(同性愛差別という正義を片手に)で、自分の好きなものに対する批判否定しているのかなと思ったらものすごい地獄みを感じた。

自分の好きなものを好きというだけではダメなんでしょうか。

あえて相手を傷つけないと気が済まないのか。

そして、そのほかのS2擁護者は、このブログを錦の御旗にして、

この素晴らしい世界観が理解できないS1ファン可哀想、と上から目線示唆すらしている。

考えるだけで地獄

実際、S1信者ちょっと目も当てられない行動する人がいるのはたしかだけど、S2信者にも同じようにびっくりするようなのいます

S1サゲはもちろん、

怒りを向ける先がここしかなかったのか、

林遣都に対する呪詛言葉を吐き続ける信者

S2がつまらないという呟きを晒し上げる等、

探せばいろいろ出てきます

果てはS1信者民度が低いと。

低いのはお互い様だよ。どっちもどっちレベルくその投げつけあいしてて本当に地獄

ほとんどのS1ファンは悲しみながらも黙ってる。

S2楽しめてよかったじゃん、勝手に楽しんでくれよ。

こっちも勝手に悲しんでるし、なんなら同じように放っておいてほしいわ。

公式の悪手は他にもある。

おっさんずラブコンサートの開催告知はS2発表前。

抽選期間も発表前。

9/21 OLコンサート開催決定

9/22 オフィシャル先行抽選開始

9/25 劇場版OLサントラ発売

9/27 OL in the sky 発表

抽選申し込み時(9/22)〜in the sky発表前にクレジットカード決済を選択した人は、抽選結果発表と同時に購入で返金できず。

また、S1S2の曲を両方やるのかという問い合わせにも現時点で答えてない。

ただし、オケコングッズを発表しており、その中にS2キャラのものが含まれるため、S2もやるのだろうとファンは予想している。

映像と音で振り返る、と、書かれているかドラマ映像流れるんでしょうけど、正直9/22の時点で抽選に申し込んだ人はまさか自分が知ってるドラマ以外のもの流れると予想するだろうか。

しないと思う。

このやり方が詐欺でなければなんなのだろう。

そして、S1春田と牧の物語ではなく、春田武蔵が主軸のラブコメだったとS2のために主張しながら、

劇場版DVD発売時には春田と牧のウエディングギフトイメージして作ったボックス仕様だと言う。

おっさんずラブ春田武蔵が主軸、と言いながら販促の時は春田と牧の純愛を強調するの?

あくまでもわたし個人はそのやり方にとんでもない不誠実とダブルスタンダードを感じる。

S1にもS2にもアラはあるよ。

お互いに、好きだからあばたもえくぼになってるだけ。

とくにアウティングなんてどっちもしてる。

ブログ書いた人は、差別のない世界ではアウティングにならない、とか書いてたけどそれこそダブルスタンダードに感じる。

隠したいことを他人が言うのはハラスメントから差別存在しようがしなかろうがS1アウティングをアウトと言うならS2もアウトでしょう。

好きなものにはどこまでも盲目になるのはもう、お互い様しか言いようがない。

みんながS1S2が好きすぎて、好きなものを美化しすぎ。

正直このドラマ制作はそこまで考えてないと思う。

そんな優しい世界だと言うなら、ルッキズムエイジズムもない優しい世界を描いてよ。

(極論だと分かっているしこれは皮肉です。差別を盾に粗を探せば、言えること根源的な差別もっとたくさんある。)

千葉雄大田中圭が結ばれるのはビジュアルが良いもの同士だから

黒澤武蔵が結ばれないのは年取ってるからか?

つーか、

みんなが大好きなこのドラマ純粋に楽しめない、

この地獄をつくったの、そもそも公式なんですよ。

批判するなら公式じゃないの?

なのにお互いの好きな作品俳優を貶し合ってる。

わたしは、男女のドラマの続編では絶対に有り得ない、無意識に透けて見える、男と男のドラマなら相手役を変えていいという姿勢に、ものすごく不誠実を感じます

(のだめが受けたから、のだめだけ残して千秋様を変えたり、タッチ達也だけ残して、みなみちゃんを変えたり、花男道明寺だけ残したりするか?しないよな?)

春田武蔵が主軸だというなら、ドラマ映画もその2人を主軸に販促してくれよ。

Twitter検索すると出てくる、おっさんずラブ地獄というのは本当に合ってると思う。

ここは地獄です。

君に出会わなければよかったし、

君を好きにならなければよかった。

この、ドラマはいろんな意味歴史に残るドラマでしょうね。

anond:20191128164811

前作を汚される(失礼!)感じがしました。違う話なら、前のセリフなどは使わないでほしい。

テレビ朝日が2匹目のドジョウを狙って、同じタイトル、同じ役名ではじめてしまたことが一番の要因ではないかと思いますさらに内容が違うのにオマージュということで前作の細部を引き継いでいることも大きいです。前作ファンタイトルが同じ、同じ俳優、同じ役名ということで、前作のイメージを期待しました。ですが実は違っていました。それならもともと別に作成してくれたらよかったのに。別物と思って楽しもうとしても、前作と同じような場面やセリフを見せられ、前作の記憶を戻されます。なぜ違うドラマなのにその場面を引き継ぐのか…同じものにしたいのか、別物にしたいのかわかりません。

大前提として覚えておくべきことは前作(2018年連続ドラマ映画)はシリーズ「二作目」。

主人公ヒロインは一作目(2016年単発ドラマから一貫して春田創一と黒澤武蔵

同性愛差別されないパラレルワールド

制作側は前作放送からずっと言っているよ、前作が一作目のパラレルワールドだってシナリオ本読んでない?急造された設定でもなんでもない。

それを三作目(2019年連続ドラマ)も踏襲しただけの話。

制作側やキャストは今でもちゃんと一作目に触れてくれているのに、前作ファン達は「あれは試作品から」とか言って完全否定したじゃない。一作目は一作目でちゃんと固定ファンが着いている。キャスト変更に納得していないって言っても布施が足りなかったからだとか言って切り捨てたのはおたくら前作ファン。「無かった事」にしているのはどっちよ。二作目を守るために制作者や三作目キャストへの殺人予告脅迫行為が認められるの?

三作目が好きな人ポジティブに構えて欲しい。面白いまらないの次元を超えて、署名活動だとか制作者やキャスト殺人予告を仄めかしたりして抹殺を図るような前作ファンの輩に負けないでほしい。

anond:20191126010427

突然失礼します。

前作からファンですが、このように考えられている方がいたことにびっくりしました。素晴らしい感想ですし、心が洗われるような気がしました。このように楽しんでいる方がいることはすごく嬉しいです。

ですが、前作ファンが「同性愛に苦しむ姿を見たい」というわけではないですし、同性愛普通に受け入れられている世界は素敵だと考えていると思います。(少なくとも私はそう思っています

私がインザスカイで納得できないことは、インザスカイの中で、オマージュということで無印で使った小物、セリフを多数使っていることです。私からすると、大切な話の場面をパクられている感覚になり、前作を汚される(失礼!)感じがしました。違う話なら、前のセリフなどは使わないでほしい。キャラの設定も「春田女好き男性には興味がない」と思っていたので、今回の春田には戸惑うばかりでした。もともと「同性愛差別されないパラレルワールド」「春田は女だけが好きではない」という説明があれば、もっと受け入れやすかったと思います

今回こんな酷評が出ている背景には、テレビ朝日が2匹目のドジョウを狙って、同じタイトル、同じ役名ではじめてしまたことが一番の要因ではないかと思いますさらに内容が違うのにオマージュということで前作の細部を引き継いでいることも大きいです。前作ファンタイトルが同じ、同じ俳優、同じ役名ということで、前作のイメージを期待しました。ですが実は違っていました。それならもともと別に作成してくれたらよかったのに。別物と思って楽しもうとしても、前作と同じような場面やセリフを見せられ、前作の記憶を戻されます。なぜ違うドラマなのにその場面を引き継ぐのか…同じものにしたいのか、別物にしたいのかわかりません。

それぞれ別のドラマにしていたらこんな混乱は起きなかったのに。お互い悲しい思いをすることはなかったのに。テレビ朝日のやり方が残念でなりません。

最後になりますが、最後までドラマを楽しんでくださいね同性愛差別がない世界になりますように。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん